Entry Navigation

■「業務連絡で~す!!」












「ご協力いただきありがとうございました!」









 どもん~~!!
今秋、予定されております、第2回千葉しぼり展示会(10月24日開催予定)の
「一般応募卓」募集にたくさんのご応募をいただきまして、ありがとうございました!!





開催 10/24(土)  11:00~OPEN
都内 東商会館3F  入場無料   当日あに氏による塗装講座があります!!
「全日本ディフォルメ選手権」も同時開催です!

浅草橋 東商センター(アクセスはコチラをクリック!!)


たくさんの皆様のお越しをメンバー一同謹んでお待ち申し上げております!!







ZZZKM-sibori-010.jpg





と、言う事で、、、、
「一般応募卓」の作品エントリー受付が無事終了いたしました!!
71名様のご応募、誠にありがとうございました!




★参加エントリーリスト

 ●とみさぶろう ●fixy ●ぶちゃらてぃ ●xenno felthia ●ブラックスマーフ
 ●悠月詩音 ●dai ●J-2(JJ) ●ゴエモン ●デカマスター
 ●ぺぺこんぐ ●MAG ●とーりょう、 ●うめつ ●OG-west
 ●がっかりうどんぬ ●SUMISU ●maichi ●RYUA ●plazou
 ●やすりがけ ●ぱんく ●makoto ●まるこ ●もーそー
 ●青銀 ●You ●タカ8(タカハチ) ●豆タンク ●cima
 ●Fino(フィノ) ●たんこぶ ●Kai ●naojin ●ツムキ式
 ●拓 ●星白金HIR ●阿大 ●イタ男 ●ランバ•ラオ
 ●エム・ライヴ ●やまちん ●ている ●roketwo ●雷神
 ●シン☆ ●はまちゃん ●DOOVA ●dotage-dog ●ぷらっちっく
 ●たけぞう ●かさばる兄さん ●kicksnare ●めぐちょこ ●NAOKI
 ●ガルマ☆ザビコ ●佐倉義之 ●濱薫 ●REN_W ●phantom
 ●たま ●玖弐零式改 ●まんねん ●かめちー ●ヤマタツ
 ●マイク ●佐藤 誠 ●内田正 ●ひやむぎ ●西田総務
 ●まさぼん ●GO

(順不同、敬称略)




いちよう、千葉しぼりHPに現在掲載されてます、ギャラリーページと同様の
参加エントリーリストを貼ってみましたが?!
「名前間違い」や「ここに名前が無い」場合には、大至急お知らせ下さい!!








日本中からのエントリーをいただき、本当に嬉しいぃ~!!
(海外組の方も、マジであざっます!
そうそうたる顔ぶれに、兄さんも当日どんな作品が持ち込まれるのか?!
本当に楽しみにしておりますが??
開場の朝一から、200名を越える参加者がたむろする、展示会とか・意味不明ですが?
想像を超えた興奮と、歓喜で盛り上がりそうな予感!!


事前に、お話しました通り、、、、
違法なキットや違法改造パーツ以外であれば、製作途中の分かる資料や、
自己PRのチラシ、お店の広告、仲間募集チラシなど、自分のスペース内であれば、、、
完成品展示以外でも、ご自由にお使い下さい!!
(勿論、他クラブ様の展示会チラシ及びパンフの設置もご遠慮なく置いて下さい!!)



なお、本申請用の「案内」が現在、千葉しぼりHP<イベントページ>に既に上がってます、、、
そこにも記載されておりますが?!
今回、予定数よりもだいぶ少ない応募で、以前告知いたしました、「1人1枠」と言う部分を
限定解除いたしましたので、スペースのたくさん欲しい方は、本申請時のお申し込みの際、
メールに必要枠数を書いて係りの者にお知らせ下さい!!
最大で、お1人様、4枠まで使用可能としておきました!
(これなら、ネオジオングでも展示可能ですので、自己アピールされたい方には朗報です!)


それと、展示されます場合の「展示用作品カード」ですが、、、、
担当の者の準備が整い次第、「ぷるぷる日記」と「千葉しぼりHP<イベントページ>」にて、
出来るだけ、早めにご案内していきますので、、、
「全日本ディフォルメ選手権」同様、事前に各自、責任を持って製作してご用意くださいますよう
重ねてお願い申し上げます!!







★作品が決まらない?もしくは、変更予定の方



いちよう、申し込み時、「◎△×■★」で申し込んだけど、、、、、
やっぱ、間に合わないし、、、変更しようかな?とか、申し込み時に書いてなかったけど、、、
アレもコレも出したいしなぁ、、、
と、お悩みの、参加サポーターの方がいるかと思います?!


でも、、、、大丈夫!!
特に、「コンペ作品」も「一般卓」も気にしなくて、大丈夫す!!
当日ギリギリまで悩んで、好きな作品を展示していただいて何も問題ありません!


ただし、「コンペ作品」に限り、「作品カード」が、<審査>でそのまま使用されますので
間違った記載をした場合、失格や、ペナルティーはないのですが?
千葉しぼりHPに展示会後、公表される「コンペ作品公開ページ」に、そのままの
データで掲載されてしまいますので、くれぐれも、誤記だけは気をつけてね!!
(大勢の方がご覧になるページですので、間違えると恥かしいでしょ?!


そ・れ・と、、、、、
「一般卓」にエントリーされました、サポーターの皆さんも、コンペ参加者同様、、、、
展示のため、会場にOPEN前にお越しいただき、指定された箇所に作品展示して
いただきます、、、、
たぶん?会場に10時まできていただければ問題ないかと思いますが?!
前記事でも書いた通り、何らかの支障や、やむなく遅刻した場合には、受け付けの
係りの人に、その旨、事情説明して、展示場所やもろもろ、お聞き下さい!!









兄さんからの説明は、以上です!!
とりあえず、これにて「参加応募受け付け」の方が、無事全部終了いたしましたので、、、、
あとは、全力で展示会を楽しみましょう~!!


まぁ、、、、
言っても、こんな機会はめったにありません、、、
北海道や大阪、広島や四国、果てはアメリカやタイなど、海外からのエントリーも含め
本気でひとつのジャンルに挑む、世紀の大コンペテションです、、、、
東京中のプロモデラーさんも集まります、、、
皆様のご存知な、トッププロ、トップクリエイターが本気の作品を見せてくれます、、、、
頂点に立つのは、誰なのか?!
アマが勝つのか?プロが取るのか?正直、全然予想もできないくらいハイレベルな
コンテストになると思います、、、、
無論、単純に大勢の参加者さんと気楽に遊びたい!模型仲間を作りたい参加者様も
楽しんで製作して、ご参加下さい、目的なんて、人それぞれだからね!
(この世に、必要でない「作品」なんて1個もないんだよ!!)
歴史に残るであろう、この壮絶なコンペを、ぜひっ、生でじかにご覧になってください!!
(僕たちも、死に物狂いで頑張ります!!)











そうそう!告知もね!!笑!





 製作記事を書きたいのは、山々だが、、、、(爆!!)
Sガンの記事なんか、待ってる人、いるのかしら?!(爆!!)
いちよう、みんな「よいしょし」てくれて、調子こいてガンガン切り刻んでるのだが、、、、汗
とりま、今日は、「宣伝記事」を書かせていただきま~~す!!ウフ
(いや、だから、あせるなって!!笑)




NIPCOM-8th.jpg


今年もね、新潟の一大イベント「ニプコム」がありま~~す!!
そうそう、第8回目でしたよね?!
(なにげ、歴史の在るイベントでございますが、、、>継続は力なり!ウン!!)
毎年スタッフの皆様、本当にご苦労様です、、


兄さんも、過去1度、お邪魔して参加させていただいたことが在るんですが、、、、
今年も「夏」にニプコム8が開催されます!!

現在参加サポーターを大募集中!

コンペもあり、たくさんの「ザク」も見れるみたいで、兄さんも楽しみにしてます!!
今年は、僕も遊びに行くんで、もし、会場で見かけたら、浣腸とかするのやめてくださいね!笑
まだ?何人で行くか?決めてないんですが、、、、、???
たぶん、5,6人で遊びに行くと思うんで、新潟の超絶作品を見て、勉強させていただこうと思います!
(拓ちゃん、SVXさん見てる~~?!宣伝書いたからね!



ホント、すっげぇ~モデラーいっぱいいるんで、もしよければ、、、、
ご家族で、夏休みの前倒しで遊びに行かれても楽しいかと思います!!
(なんせ、水も米も激旨!マジ感動します!!)
ぜひぜひ、みんなも参加してみてくださいねぇ~~~~!!!






そ・れ・と、、、、



奥さん、大変です!!




今月のSAが!!




まぁ、ガンプラの人は、SA(スケールアヴィエーション)とか、あんま読んでないと、、、滝汗
思うんですが、、、、、、、、
今月号の表紙は、、、、、、、、、、、
兄さんの大好物「A-10」が表紙!!キタコレ!クゥ~~~~~~~~~~~~!!!







IMG_1976-002.jpg


 残念ながら肖像権の関係で、中身は見せられないが、、、、
マジ、ムッチムッチのプリンプリンありぃ~~の(オイッ!
長い付き合いの「taka」の作例解説ありぃ~~の!!
超絶ロケハン画像でパンツ10回濡らし~~の!!
ハッチオープンの改造モルモットさんの変態工作あり~~の!!
清水さんや松本センセの鬼かっちょいい作例あり~~の!
またまた、ど真ん中にプリンプリンのボインボインあり~~の!!(またかよ、、、爆!!)


マジで、絶対買いの1冊です!!
(超お奨め本!買えば分かる!天国行き間違いなし!!)


いやぁ、、、、戦闘爆撃機好きには、たまらないエロさ全開の素敵本でした!
ぜひっ、その魅惑の塗装を堪能して欲しい、、、、
(takaさん素晴らしい作例ご馳走様でした!!)












と、言った感じで、、、、、
今回は、ほぼ100%業務連絡な内容でございましたが、、、、、
「製作記事」を、ぷるぷるしながらお待ちの皆様、、、
現在、イベント業務で兄さん忙殺されてますので、ご理解賜りたいと思います、、、、
まぁね、、、、
のろま!だの、、、
亀!だの、、、
どんどん、罵倒してください!!笑
それで、皆さんが秋の楽しいイベントを満喫していただければ、僕も本望です!!アハハハ


つうわけで、、、、、
ようやく、大変な応募業務もひと段落!
「魂入魂」の次回にまたお会いしましょう~!!!
あ!
そうそう、本申請終了後、逆算して、コンペ卓、一般卓の卓割が出たら、、、、
余裕があれば??
7月ぐらいに、追加応募かけるかもしれません?!>まだ未定だよ!笑
一般卓が、意外と少ないんで、コンペ卓を増やしてもいいかもね?!
(現在検討中っす!!)





ではでは、みなさま、、、、、、、、、、、、、、、、、









ほいじゃ~~のぉ~~~~!!!!








追記!!(読みたまへ!!

 記事、書き終えてから、コメントいただいて、気づいたんですが(ゴメン!遅くて、、、滝汗)
6/13・14に「信州上田模型交流会」と、言う展示会&コンペテションがありまして、、、、
詳細は、佐ト氏のページに上がってます(ココをクリックGOGO!!
かなり本格的なジャンル不問のコンペ等あり、超盛り上がりそうな感じ!!
>キャラモノでもスケールでもフュギアでもOKな懐の広い間口は、魅力的だと兄さん思います!!
(ザビさん、追記になっちゃったけど、、、汗、、、ごめんなさい!!
ぜひっお近くの皆さん、友人にお声がけの上、遊びに行ってみてはどうでしょう!!













category
未分類

■「奥さん!今週末が山場っす!」













「一般応募卓」の規定変更!!












 どもん~~~~!!!
いよいよ、第2回千葉しぼり展示会、一般応募卓の締め切りが今週末となりました!!
(週末の土曜日深夜11時59分を持って、締め切り終了です!)




ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル01 のコピー-003


ちなみに、展示会参加者の方々で、まだバナーを貼ってらっしゃらない方がおりましたら、、、
ぜひ、応援サポーターの意味で、上のバナーをもって帰って宣伝にご協力くださいませ!!”



まだまだ、席には余裕があります!”
ためらってる皆さん、見る側でなく参加側に応募くださいませ!!(レッツクリック!!)






ところで、、、、
先日、「めぐちょこ」さんからのコメントで、兄さんはたと、気づいた事があり、、、、
「ルール」の改定をしたいと思いますので、少し読んでいただけますと助かります!!
今回予想を上回るかなりのコンペ参加人数でしたので、、、
「設置」やら「卓割」、「撮影」等の打ち合わせや準備に追われ、
全然気づいていなかったんですが、、、、、、
千葉しぼりイベントページに掲載された、「参加規約」にこういうのがあります、、、






yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

※参加者は当日現地まで作品を持参出来る事を条件とさせていただきます。
 (サークル等で複数名で参加の場合は代表者がまとめて搬入して頂ければOKです。)
  当日10:00から作品を設置、17:00から撤収となります。
  それ以外の時間帯での設置、撤収は、基本的に不可とさせて頂きます。

yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy








遠くの地方からの参加なのですが、基本、現場に来れない場合であっても、、、
知人や友人に頼んで、作品展示をするのは可能である、と、言う部分に変更はありませんが
(この場合、参加エントリーは通常の申し込みでお願いしてます)
例えば、初めて東京にきて電車を乗り継ぐ、又、飛行機を使用して現地に来られる場合等、、、、
思いもよらない、事故、トラブル、勘違い、など様々な理由で、「設置時間」に間に合わない場合が
ありえます、、、、、、、、







特に、九州や北海道、四国など、遠方からお越しになる場合、ちょっとした何らかの理由で
展示開催時間に間に合わない場合が、ありえあるため、、、、
事前の準備は大切なのですが?
どうしても間に合わなかった、と、言う場合に関しては、会場の「受け付け」で、、、、
「カクカクシカジカで遅れてしまいました」と、言っていただければ、、、
仮に、コンペ作品でも、一般参加卓作品であっても展示も参加もOKといたします!!
不慣れな土地での、移動や乗り物の遅延等、様々な事由があると思います、、、、
特に、「小さなお子様」のおられるご家庭においては、事前に分かっていても、、、
その時間割通りに動けない、諸事情が絡んできたりします、、、、





例えば、「コンペ参加作品」などは、相当、不利になるとは思いますが、、、、
ちょっと遅刻して、参加権を剥奪するのも、コンペの趣旨に反すると感じますし、、、
そもそもが、模型を並べて、みんなでそれをあ~だこ~だ言いながら、楽しむための展示会で
なるべくなら、ネット交流の円滑にしたいと思う側面もありますので、遅刻した方に対しても
故意で無い限り、そこは参加者の皆様におかれましても、おおらかにご対応いただけると
兄さん嬉しく思います、みんなのコンペなんで、楽しく和気藹々といきたいと思います!!










今回の記事は、、、、、、、、、、、、
「遅れてもいいよ!!」ではなく、あくまでも、救済措置であるので、参加者各位で、なるべく
スタッフや、コンペ参加仲間に迷惑がかからないよう、極力努力をしていただく部分を
履き違えないよう、お願いいたします!!
ただし、遅れた場合などの変な恐怖心や、疎外感はなくなればいいなぁ、、との
僕個人の判断ですので、、、、、
何度も書いて恐縮ですが、非常に多くのモデラーさんが集まります、コチラも最善の準備で
皆さんに楽しんでいただけるよう頑張りますが、くれぐれも「大人の判断」で行動していただき
他の参加者さんや運営スタッフに迷惑がかからないよう、ご協力くださいますよう、、
重ねてお願い申し上げます、、、、、、、、、、





それと、コンペ参加者様には、会場にて朝、スタッフから「設置」に関する、注意事項があります!
朝一、各自に番号シールを渡します、、、
HPにて書いてあります、事前に用意していただきました「作品カード」に貼ってもらうなどの準備も
ありますので、くれぐれも遅刻はしない方向で、お願いします!!






以上、「遅刻」に関するお話でした、、、、、、、、、、、









もう、かれこれ4月上旬、、、、
1年前からの告知でしたが、いよいよ、残すとこ、5ヶ月となりましたが、、、、
恐らくは、GWがきて、夏休みを迎え、仕事や子供にワラワラしてる間に、、、
気づくと、本番が、直前になると思うのですが、、、、、、、
(色々考えると、実質、残り時間3ヶ月くらいの製作期間だと思いますが、、、、)
慣れてらっしゃる、読者諸兄ならお分かりなると思いますが、、、、
9月末を目指していくのが順当です、たぶん、想像外のトラブルが必ずあるのが
模型製作の「おもしろい」部分ではあるものの、、、、、、、、、
たぶん、、、、、、、、、忙しいお父さんたちの「時間」は、ヒドク限られてますので、、
お互い頑張っていきましょう~!!











ちなみに、、、、


一般参加卓への誤解?


が、まだあるようなんですが?!









何度も書いてますが、、、、、、、、、、、、、
「新作」にこだわる必要は無いし、「未公開作品」でなくても全然大丈夫です!!
勿論!!







キャリアも


内容も一切不問です!!



今年から、始められたブロガーの皆さん!!ガンプラ初心者の皆さん!!
始めてまだ間もないキャリアの皆さんも、どうぞ、どんどん遠慮なくご参加下さい!!
どうせ、誰かに「分からない事」を聞くのであれば??!
「現物」持参で、リアガチに聞くことの方が、質問される側も、非常に答えやすく
お互いに、ネット上での「言葉の受け止め違い」もなくなり、、、、
言葉のキャッチボールでの「ボタンの掛け違い」も無くなりスムーズです!!
なんせ、てっとり早い!!


初心者にありがちな、、、、

「こんな初歩的なこと、聞いたら、バカにされるし迷惑だよな?!」

な、質問、、、、、
確かに「答え」は簡単だし、ネット検索ですぐに「答え」は出るんだが、、、、
実は、違う、、、、、、、、、、、、、、、!!
生で聞くと、「何故、そうしないといけないのか?」経験談が聞けて、理由と要因が
明確に分かり、作業の手順、法則、失敗の根本が、非常に分かり易い!!
(なんせ、失敗談には事欠かない、経験者がぞろぞろ着ます!!笑)
なので、、、、



みんな同じ苦労の連続を乗り越えてきた「仲間」なんで、、、、
何も心配も遠慮もいらないです!!
最低限の言葉のモラルや、当たり前のルールさえ守れれば、展示会は、とても
楽しい「大きな勉強会」となります!!


あ!そうそう、、、、
「無改造作品」(ストレート組)の作品展示も、全然Okす!!笑
よく「勘違い」や「誤解」が生じますが??
初心者の人は、改造して無いと見てもらえない、、、と思いがちですよね??!!
全然そんなことないですよ!
逆に、ストレート組と言うのは、その人の「基礎力」(基本HP)を見るのには最適の模型で
それを見れば、これからの覚えること、出来ていない部分、等、丸分かりなので、、、
意外と、誰にでも意見していただきややすいですし、絶対タメになると思います!!
なので、安心して遊びに来てくださいませ!








要はね、当日、自分の名刺代わりになる作品展示ですので、、、、
作業途中のサフ組でも、素材まるだしの途中造形でも全然問題なく展示可能です!
(立てて展示する必要もありません、寝かせておいてもなんら支障はないです)


まぁ、過去、大きな3大大会での参加作品(オラザク、ガン王、GBWC等)でも
MGやfgへの投稿作品でも、本人が製作しているものであれば、何を置いても
特に運営側から何か言われることもないですし、実際に展示してあれば、話が
はずみますので、公開、未公開にかかわらず、完成・未完成にかかわらず
自由に自分のスペースをご使用下さい!!


ちなみに、「萌えフュギア」に関しては、常識の範囲内でお願いいたします!!
(小さなお子様連れの来賓もありますので、エロいのは勘弁下さい!笑)
勿論「違法改パ」や「海賊版ガレキ及び違法プラキット」は、コチラで発見次第、
即時撤去となりますので、くれぐれも、会場内に持ち込まれないよう、お願いいたします!
(最低限の大人のマナーです!絶対にそこは守ってください!!)
まぁ、そこは、言わずもがなですので、分かりますよね?!














ではでは、、、、、
兄さんの業務連絡でした、、、、


え?!


「Sガン」はまだか?!
でしょうか?!、、、、、
ウフ、、、、、
物凄く難易度が高く、相当手を焼いてます、、、、、が!!!
だいぶ準備も進んでますので、ご期待下さい!!
(ちょっち今回のは自信があるよん!めっちゃディープな記事になるかと、、、ウフ)
近日公開!!
(まぁ、ま、、、、あせりなさるな!超n.bloodなSガンにご期待下さい!!ププププ)






ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!

















category
未分類

■「4月のニュース色々、、、、」










「四月のニュース色々、、、」






 どもん~~!!
皆様ご無沙汰ちゃんです!


さてさて、、、、
本来ならば、「Sガンダム」の記事公開の予定でしたが、、、、、
ちょっと取り急ぎ、書かないといけない項目が多く、一回、個人的な記事を挟ませていただきます、、、、



まずは、、、、、、、、、、、、、、、、





ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル02




今秋、10月開催の千葉しぼり第2回目となる展示会における、、、
「一般応募卓」の締め切りが迫ってきてます、、、





4月12日(日)で受け付け終了となります!!

<詳細は、千葉しぼりHPのイベントページをご覧下さい!!>



しつこいようですが?!
くれぐれもお友達お誘い合わせの上、ぜひっ、遊びにお越しくださいませ!!
「全日本ディフォルメ選手権」作品はじめ、僕たちの拙作も数多く並びます、、、、
1日、のんびり模型仲間と気兼ねなく、くつろげるBigイベントになるよう、準備中です!!
今回も、楽しくておもしろい模型目白押しですので、ぜひっ、当日はカメラ・名刺を
お忘れなく、勿論、自慢の模型もお持ち下さい!!

そうそう、、、
以前告知してました「あにくん塗装講習会」も、もう少ししたら、募集かけますので、、、
そちらも、ぜひっぜひ、どしどし応募よろしくです!


ではでは、、、、、
近いうち、「SD選手権図鑑」の続編も準備したいと思いますので、、、、、
ブログやツイッター等、ガンガン記事上げておいて下さいませ~!!











「赤ちゃん誕生報告!!」





yjimage.jpg




わたくしごとですが、、、、、
千葉しぼり第2期を支えてくれた、前会長のハタ氏のところに、待望の赤ちゃん<女児>が誕生!!
の、報告をメールでいただいたんですが、、、、、、、、、、、


各誌、模型誌でも活躍中ですので、ぷるぷるをご覧になる皆様も彼の作品は数多く散見なさってると思いますが?
ハタさんもいよいよ、今年から「パパ1年生」となります!!
なんだか、4年前の自分を思い出しますが、、、、本当に嬉しいですよね~!!
(なんか、他人事とは思えない、、、ウフン)

あ!

そうそう、学ちゃんとこも3人目が無事出産との事!!
(学ちゃんおめおめ~~!!益々、多忙を極めると思いますが、、、頑張りましょう~!お父さんモデラー!)
いやぁ、、、
おめでたい報が、続々と聞けて、なんだか自分まで頑張る気力が湧いてきます!!
赤ちゃんが生まれると、毎日がイベントで、オムツや授乳のたびに、親のありがたみを
ひしひしと感じて、なんだか直接は言えないが、自分を育ててくれたありがたみに
感謝と幸せを噛み締めちゃうよねぇ~~!!
(ガラにもない記事ですが、少し遅いエイプリルフールっちゅうことで、、、アハ)


ともかく、嬉しくて、嬉しくて、じっとしてられません!!ムフ
ちなみに、あさってがウチのももちゃんのお誕生日でして、、、
久しぶりにネズミーランドに行こうかなぁ、、、なんて、計画中!!
「アナと雪の女王」のブルーレイを日々ヘビィローテーションで僕もかなり追い込まれてます!!(爆)
今年は、「うさぎ組~パンダ組」に昇進です!!
新しい先生とも上手くやっていけるといいなぁ、、とか、ね、、、ガラにもなく、、、、アハハハハ










「BMCタガネ最新作!!発表」



おめでたい続きに、、、、
もう1個、報告ですが、、、、、



あのBMCタガネに、また新しい「ピッチ」が登場!!



IMG_1895-001.jpg


なんと?!
驚愕の「0.25mm」が、新たに加わりました!!






が?!、、、、、、、、、、



、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



たぶん、大半のビギナーさんが




悩むよね?!笑





「え?なんで、0.2と0.3があるのに?!0.25を発売するんだろう?!」みたいな、、、
ですよねぇ、、、僕も直接、使用目的とかは、社長に伺ったわけではないのですが、、、
最初は、「え?コンマ25??」
これって、誰得なんだろう?!みたいな、摩訶不思議な感じでした、、、、




画像で見ても分かり通り、、、、、、、、、




IMG_1896-001.jpg


肉眼での「誤差」はほとんど分からないし、、、、
正直、0.25でも0.3でもスジボリと言う意味合いでは、「大差」は感じられません、、、、






でもね、、、、、、、、、、、、、
実は、凄~~~い「秘密」があることを発見したので、いちよう報告しておきますね、、、
無論、あくまでも、個人的な使い勝手の話なので、全然スルーでいいんですが、、、、




兄さん的には、2つの使用方法を発見したんで、恐らくは、近いうちに、実戦での
使用例を紹介しますが、、、、
この「0.25mm」と、言う謎のピッチには、「対エバグリ用」の効果があります!!
つまり、、、、、



IMG_1897-001.jpg

画像でご覧になり、お分かりいただけますでしょうか?!

ムフ、、、、

分かるかなぁ?!
これはね、1mmプラ板に少し深めに「0.25mm」を彫り、そこに直接0.25mmの
エバグリのプラ板を差し込んだ状態の画像です、、、


極薄ピッチのディテール、例えば、アンテナや突起物の表現が可能なのであるが、、、
0.25に0.25を差し込めるので、ビタでカチッとはまって、こんな細かい表現のディテも
「仮組み」出来ちゃうのですが、、、、
非常に微細な表現を楽しむモデラーさんで、エバグリの0.25を愛用しているモデラーさんなら
この「意味」が理解できると思いますが、、、笑
(普通、こんな薄いアンテナの仮組みってなかなか上手い事いかないんですがねぇ、、)


正直、気持ち良いくらいにピタッと入るので、、、
流し込み接着剤は、本当に微量で良い感じです!!
ビギナーさんは、あまりご存じないことだと思いますが、エバグリのプラ材は非常にやわらかく
接着剤にとても弱い材質でして、、、
画像のように「立てて」使う場合、接着剤をつけすぎちゃうと、軟化して、根元がヒケまくり
「強度」が極端に落ちますが、今回のように、差込が可能になるのであれば、、、
実作業は、流し込みでは無く、通常のタミヤ接着剤でいけそうなので、従来の極薄ディテよりも
「強度的」な耐久力があり、僕個人としては、とても重宝しそうです!!
(無論、誰もがそんな微細なディテをやるわけではないとは思います!あくまでも僕的な話)



特に、無理に購入する必要もないし、押し売り記事でもありません!!
単純に、1モデラーとして、「0.25mm」のタガネに興味を持ちましてね?!
「これ?どう使うのかしら?」的な、兄さん的解釈なんで、気軽に読み流してください、、、、
いやぁ、、、でもホント、良い時代だよねぇ、、、
ここまで、材料が豊富で、かつそれに呼応するかのように、メーカーさんもこうして
細やかな準備をしてくれているんですから、、、ありがたいお話です!!


それと、もうひとつの使用方法ですが、、、、
これは、スクラッチした箱の複雑で薄いフチのディテ表現でして、それもまた「強度」がかせげるので
近いうち、実戦で、お見せしていきたいなぁ、、みたいな、、、感じでございます!!
(まぁ、僕ごときが解説しても、あまし意味無いかもしれませんが???汗)
とりま、新しい「仲間」がまた1本、生まれました!!
BMCタガネ0.25mm、果たしてその効果やいかに?!笑
(使う使わないは、モデラーさん次第でしょうが?!個人的にはかなりお気に入りです!ウフ)
もしかして、、、、
ダクトフィンとかも、内張りを彫っておいて、あとで、ビタで差し込めたりするのかしら?!
みたいな、、色々な妄想をしてます!!笑



★追記!!

 情報が遅くてスイマセン、、、、、滝汗、、、、、
記事で紹介しました、「0.25mm」タガネに関しては、通常販売はしておらず、、、、
既にネット検索をかけた方々に謝罪いたします!
このタガネに関しては、<スジボリ堂のHPのみ>の「限定直販」となっておりますので、、、
通常の小売店での販売は、いまのところ無いそうです!!
もし、興味があれば、直接スジボリ堂様のHPにて、ご購入してください!!






ではでは、、、、、
次回記事でまたお会いしましょう~!!
(とりあえず、ウチも含め、春生まれの皆さん Happy Birth Day!!











ほいじゃ~~~のぉ~~~!!!!














category
未分類

「死神博士恐怖の正体!」68話、、、、















「お久しぶぃすりゃ~!!」


 どもん~~!!


だいぶ、日記が空いてしまいまして、、、、
楽しみに、読みにきていただいてる皆様には、ホント、申し訳ない、、、、



申し訳ないついでに書くと、、、、
今日の記事は、非常に残念な、「特撮ネタ」と、言う事で、、、、、、、、、
ガンプラファンには、最悪な「仮面ライダー」モノです、、、、
(大丈夫!!来週こそは、いよいよ「Sガン」の続編記事が公開されます!)




なので、今日の記事は、さらっと飛ばしてくださいませ、、、、、




ほいで、なんで?
いきなり「怪人」ネタなのか?
と、言うと、、、、、



実は、とある友人の引越しの際、ずぅ~っと欲しかった、「怪々大行進」シリーズの
ガレージキットをいただいたのである、、、、>昨年の夏ぐらいかなぁ、、、
しか~~も!
大幹部「死神博士」の変身した「イカデビル」である!!
詳細は、ココをクリック!!もうね!凄い怪人ワールド全開っす!最高す!!


★怪々大行進  原型 森下要(かなめみお

約1/6シリーズ(全長30cm)のガレージキット個人製作商品になります。


kg-ikadebiru1-001.jpg

<かなめ氏のサイトにある画像です!いかすっ!!>

★補足>かなめ氏の怪人作品は、イベントでも氏のサイトでもどちらでも購入できます!

欲しい人はダッシュで、上記サイトに急げ!







「怪々大行進」の怪人&宇宙人シリーズは、毎年ワンフェスで見ていて、、、
原型師の「大森要(かなめみお)氏」の作る、非常にシャープでかっちょいい作品群に
圧倒されていたんですが、、、、
(現状、30cmクラスの怪人モノは、もう~ここでしか買えないですしねぇ~!)
ずっ~っと欲しくて、欲しくて、もだえてたんですが、、、、
なんと、引越しの際の荷物が多くて、僕に「兄さん組んでよ」と、、、?!
友人から、、委託されたんです!!!
(夢は、いつかかなうものなんですよねぇ~!ウフン)



まぁ、、、、、
ぶっちゃけ、30年以上前のキャラクターなので、大半の方が、知らないと思いますし、、、
はっきり言って興味も無いかと思います!!笑
もうね、趣味で僕が「改造作品」を発表するのも超久しぶりですが、、、、、、、
全身全霊を傾けて、「マイ・イカデビ~ル」を組ませていただきましたんで、、、、、
ほんの少しでいんで、、、、、見てくれると嬉しいっす!
(特撮バカ一代の生き様を記念に記事にしておきま~~~す!爆)



あ!
たぶん、、、「Z世代」の方で、「ハンブラビ」がこの「イカデビル」と呼称されていた時もあるんで
名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれませんが、、、などと言う、、、
薄氷のような期待感をはなちつつ、、、、
いざっ!
仮面ライダーの世界にタイムスリップ!!GOGO!!













「死神博士恐怖の正体!」


 あ!
そうそう、、、、、
大事な話なんですが、、、、、、、、、、、、?!


僕は、普段のガンプラ改造同様、ガレージキットも改造していきますが、、、、???
それは、単純に、あくまでも「世界に1個だけの自分の模型が欲しい」からですので、、、
変なかんぐりや?意味不明なつっこみはご勘弁下さい、、、、汗、、、


例えば、改造すると、さも「元キット」に問題があると?ガンプラマニアの方々は早合点しますが?
特撮モノなどは、わずか30分と言う短い番組時間内に、「分単位」で怪人やライダーの描写が
変貌していきます、、、、
(これは、圧縮されたギリギリのタイムスケジュールによる編集作業のためなんですが、、、)


実質は、2~4日の撮影時間が短縮されたフィルムなので、もう~~、画像は入れ替わり立ち代り
めちゃくちゃです、、、、、なので、腕の立つ原型師さんほど、「最大公約数」でイメージを具現化
しますので、おのずと、抜きの関係やらも含め、多少の誤差は出ます、、、
(100%許容範囲内の話ですが、、、)


なので、あくまでも、「どのシーン」?、「前半」なのか?「後半」の画像なのか?!
は、組上げる側の「任意の感覚」任せなので、特にマンやライダーなどは、固定のイメージが
ザク同様、10人10色です、、、、
なので、今回の「イカデビル」は、あくまでも僕個人が欲しい「デブデビル」にすべく、、、、
元キットよりも少し、太らせた感じのイメージ画像だとお考えいただけると嬉しいです!!
(誤解や早合点がなきよう、気楽に楽しんで下さい、、、)



ではでは、、、、、、、、、、、、




「死神博士」の恐怖の正体は、、、、



o0200035611380732768.jpg






「バサッ!バサバサ、、、、」

(マントを投げ捨てる音”)











IMG_1772-002.jpg




OP画像は、70年代の「おともだち」風な感じで、、、、、笑!
ちょっちブサイクなドクロベー顔の怪人、形も上半身肥大な、少しマヌケな感じ、、、、笑
(番組内では、立花のおやっさんに、バシバシ打たれてます!爆!!)


ちなみに、実物画像がコチラ




1026.jpg




ではでは、、、、
特撮恒例の「ロケハン」画像を満喫くださいませぇ~~~~!!


















「ロケハン①」




★正面画像

IMG_1768-001.jpg






★反対正面

IMG_1778-001.jpg







★背面斜め画像

IMG_1854-001.jpg








★背面画像

IMG_1850-002.jpg








★上半身UP画像

IMG_1862-001.jpg








★側面画像

IMG_1852-001.jpg






と、言う感じで、、、、、、、、、、、
ぐるっと1周の画像を見ていただきました!!
僕の幼少期のイメージで塗装していますので、多少の誤差はあるかも?しれませんが???
基本、既に現存するマスターテープ自体が焼けてしまっているでしょうし、、、
(相当、茶色く変色してしまった画像しかないものと思います、、)
特撮本の別冊は、独自のカラー調整がなされていて、正確な色味が判別できませんので、、、
あくまでも、「イメージ」優先で塗装してます!

















「改修点と局部UP画像」


今回の製作は、上にも書いたが、、、、
ともかく、でぶっちょな「イカデビル」を目指しました、、、、
なので、横幅がかなりワイドな感じで、エポパテを足してます、、、


IMG_1827-001.jpg






あと、、、、
背面は、ちょっと「猫背」に見える感じにしてみました、、、、


IMG_1851-001.jpg


元々のキットは、カチッとした、かなめ氏特有のスタイリッシュな整形で
スマートでスラッとした印象なのですが、、、、
あえて、もさい感じにして、微妙なダレ具合な「猫背」にこだわりました、、、、


★元キットの画像

kg-ikadebiru8-001.jpg











下半身も、骨盤やお尻を少しでぶっちょにして、、、
プリケツにして、セクシーさをアピール!


IMG_1887-001.jpg






ちなみに?!

「あれ?これブーツのタケが左右おかしくね?」


と、気づかれた方、、、、、(あざっます!!)
そうなんす、、これねぇ、、、かなり悩んだのですが?!
揃っている時とそうでないものが、まざってて、、、、
だいぶ困りましたが、単純におもしろいので、この画像を基準に、そのまんまコピーしました。


IMG_1890-001.jpg


何故?
ブーツの左右が違うのか?
最初は、履き間違え?かなぁ、、、とか、、、思ったのですが?!
当時のブーツはバイク用品を使用しているので、全て「外側チャック」が標準でしたから?!
「間違えて履く」ことは、ありえないのと、、、、
戦闘員のブーツもここまで短くないので、恐らくですが、、、、
撮影中、何らかの事故(カカトが壊れた等)で、アクションのできるサイズがコレしか現場に無く?
子供番組だし、70年代だし、気楽にエンジョイで、撮っちゃったものと想像します(爆!)








そんなこんなで、、、、
みんな大好き、ブーツの局部UP画像!!
「n.blood」模型の真骨頂、ぜひっ、ご覧下さい!!
(今回のブーツも気合十分!!ハカイダーにも負けない仕上がりを官能ください!)





IMG_1781-001.jpg








IMG_1797-001.jpg


今回、ウチでも初のこころみで、、、、、
後期仮面ライダーのモノは、ブーツ上部に「テープ止め」が採用されるのだが、、、、
初期の怪人ブーツは、このように、途中までよく下がってしまっていました、、、
(いくら、バイク用頑丈ブーツでも、アクションはさすがに考慮して生産されてませんからねぇ!笑)
なので、、、、
こんな「カパカパ」した状態で、よく撮影されていたようです、、、、
(個人的に、こういう「ゆるい時代感」が大好きなんですが、、笑)
複製品では不可能ですが、ワンオフモノのアドバンテージは、こういうマニアックな部位にこそ
現れます!
>「そういう部分」は、ガンプラも同じでしょうねぇ、、、、ウフン!!





そうそう、今回、非常に困った場所が、もう1箇所ありました、、、、、、、、、、、滝汗、、、
左エリの付け根の「なぞのキズ」、、、、、、????


これが実物のTV画像なのであるが???


10034880261-001.jpg

ね!?
エリの根元付近に、「キズ」なのか?「塗装」なのか?!
なにかがあるんですが??!
何回も何回もDVDを反復してみたのですが?!どうにも分からない???
(雰囲気的には、「破損箇所」に見えるのであるが?確信はない、、、、スイマセン勉強不足で)



まぁ、いちよう、、、、
再現はしたものの、、、これが「正解」なのか?否か?は、現在も不明です、、、、



IMG_1772-001.jpg


本来、塗装表現なら、この薄い彫りは「誤り」なのですが、、、、
正確に、描写された画像が、現存しないため、「不明瞭」の域でございます、、、、








それと、今回は、年代モノのテクニック紹介も少し入れてみますね、、、
70年代~80年代の「着ぐるみ」は基本的に、アバウトに製作されているため、、、
(アクションそっちのけで、元イラスト重視なのが昔風!)

そのため、少しアクションすると、パーツが「浮いて」きます、、、、
僕は「浮き」と名づけてますが、、、、
今回のイカデビルも何箇所か「浮き」を表現していて、画像で少し紹介します、、、



例えば、、、、
これが実物の画像

IMG_1891-001.jpg


よく見ると??
「吸盤」がひとつ、取れかかってますよね??!>ホントど~でもいい話ですが?笑



こういうのもちゃんと復元していきます、、、、

IMG_1886-001.jpg


画像にも書いたが、、、、
「誰も気づかないポイント」です!爆!!


もう少し、マニアックな「浮き」だと、、、、
右肩に在る、赤色のヒトデが浮いていて、、、、、




IMG_1885-001.jpg

これも、「接着ミス」とかではなく、、、、
実物の再現で、恐らくは、100人見て、100人気づかない「こうばしい箇所」!!笑
こういう、自分の作品にしかない「場所」を製作する事が、本当に楽しい、、、、
(なんせ、世界中で1匹しかいないデブデビルなのである!>そもそも違いなんか誰も気づかないが、、爆)

でもね、、、、
「ハデな改造」とかが、現在は花形ですが??!
僕は、こういう小さい「時代の痕跡」みたいなモノを愛しています、、、、
平成のライダー達も、確かにかっこいいんですが、、、、
全て、手で作業していたほっくりする着ぐるみたちのこういう「表情」が、僕の中の
特撮愛なのかもしれません、、、、ホント熱い漢たちの熱い時代でしたから、、、、素敵スグル!!



と、言う「浮き」のお勉強でした、、、、
こんな、ど~~~でもいい部分まで読んでくれた読者に、本当に頭が下がります、、、、
「ディテール」と、言うのをガンプラファンの人たちは、「細かさ」とか「奇抜さ」で、思考する人が
多いんですが、、、、、、
本来のディテールとは、、、、、
「そこにあるべくして在る形状の再現」だと、言うのを一筆加えておきます、、、、
(スイマセン、偉そうな文章で、、、、滝汗、、、、)










ほいでは、UP画像の続き、、、、スーパー連打で!!







IMG_1848-001.jpg









IMG_1855-001.jpg









IMG_1888-001.jpg











IMG_1836-001.jpg










IMG_1881-001.jpg






パパパ~~っととりあえず、画像を並べて貼りました!
最後の「顔のUP画像」怖いでしょ?!笑





ロケハンだと顔が太陽光の影で、TV同様、操演者の顔が見えませんが、、、、
実は、ちゃんと塗装してあります!!
(と、言うか、「かなめ氏」の原型の凄さ!!ここまで再現してあるキメの細かさに大興奮!笑)
>当時の操演「小林貞夫氏」の目がカッコイイんです!!ウフ


ちなみに、、、、皆さんから見て、「目」の枠が左右アシンメトリーで、左側の目が丸くて大きいのが特徴!!
「エリ」も同様、右側が長くて左右対称でないのも独特の当時の雰囲気です、、、、
まぁ、どうでも良い情報ですが、、、
本当は「ギリザメス」が死神博士の正体だったのですが、、、、
当時の藤岡センセのヤンチャぶりにスタッフも相当慌ててイカデビルを強引に差し替えたと言う逸話、、、、









それでは、最後に「ロケ②」でお別れしましょう~!!















「ロケハン②」



IMG_1801-001.jpg











IMG_1811-001.jpg












IMG_1815-002.jpg











IMG_1813-001.jpg












IMG_1818-002.jpg











IMG_1828-001.jpg












IMG_1831-001.jpg



いつか、また、「怪人」を塗ってみたいですが、、、、、
お仕事の時間の合間に少しずつ、進めてみようと思います、、、、、
ホント、、、


ぷるぷる日記では数少ない、特撮ファンに送る、兄さんからの「特撮魂」届いたでしょうか?!
きっと、ご覧の皆様にも忘れられない「怪人」の1匹や2匹はいると思いますが、、、、
プラモデル以外にも、楽しい造形はあるんで、もし、怪人作ったら、僕にも教えてくださいね!!
ではでは古きよき時代の「怪物」にしばし、別れを告げて、、、、
待望のMS製作記事準備に入ろうと思います!!
(お待たせしました!!「Sガンダム」記事の続編公開にご期待下さい!!)






ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!







PS:業務連絡!!

「第2回千葉しぼり展示会」の一般応募卓の締め切りのお知らせ!!
来月の4月12日(日曜日)をもちまして、一般卓の応募を締め切らせていただこうと思います!!
もし、お知り合いのモデラーさんとかで、まだご参加されていないお友達さんがいれば、、、
ぜひっ、皆さんお誘い合わせの上、お声掛けいただければと思います!!
なお、ツイッター等での拡散も、お手隙の方々で、ご協力いただけるのであれば、、、
よろしくお願いいたします!!

ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル01 のコピー-002


















category
イカデビル

■「新・選手権への道!SDボトムズ」3









「パレットの決着!!」






どもん~~!!

お久しぶりです、、、、
「ももちゃん」への皆様の暖かいコメ、ホントあざっます、、、、
インフル後は体調を取り戻せたかに、、、見えた、、ももちゃんでしたが、、、、
翌々日、、、
食事中いきなり嘔吐して、、、かみさんも家にいなかったので、、、かなり慌てました、、、
(緊急対処で、抱えて風呂場に走り!爆、ジュウタンのゲロ処理後、ももちゃんを救出!笑)


てんやわんやな感じでしたが、、、、
季節の変わり目と言う感じで、たぶん胃腸が弱っていたみたいで、、、
「食え!食え!!」
と、せかした自分を猛省、、、、滝汗、、、、
こどもの食事速度は、毎回イライラするのであるが(なんせ洗い物がすすまん!




でもねぇ~~、、、ホント申し訳ないことをした、、、




皆さんも、季節の変わり目、体調には十分留意してくださいませ!!






と、、、、、、、、、、、



言う事で、本日は、めずらしいお客さんも



遊びにきたんで、、、、、



ぜひっ、のんびりくつろいで下さいませ!










IMG_1602-001.jpg


 その昔、、、、
親友の「濱薫」が兄さんにくれた、フュギアなんですが、、、、
僕が、「トラ吉」と命名してみました!!
(普段、僕の全作業工程を、見ている、唯一の「生き証人」、、、、>んな、大袈裟な人でもないんですが?爆)

>めちゃくちゃお気に入りな、1/35改造フュギアです。





つうわけで、、、、
前回の「やりのこし」<宿題>と合わせて、、、、
今回もまた初めてづくしな、タミヤ模型&ボトムズ彩色画像を合わせてご覧頂きましょう~!!


トラ「オラにもしゃべらせろぉ~~」
兄「つうか、、、何しゃべるのよ???この人、、、、、、??」



★冗談はともかく、トラ吉君がいるおかげで、記事をご覧の皆様も「適正」なサイズが容易に
想像できる、比較用現場職人です、、、はい、、、筋金入りのプータローなんですが、、、













前回分の宿題を公開!!


 まずは、、、
「トラ吉」の足元に少し写ってる、前回のパレットの残骸から、ご覧くださいませ、、、




★前回の途中画像

IMG_1458-002.jpg


前回の時は、塗装はしてたんですが、、、、
画像掲載をしてなくて、、、
ちょうど良い機会でしたので、本番のパレットともども全部、塗りなおしました、、、










IMG_1605-001.jpg



IMG_1608-001.jpg


一見すると?「コンパネ」にも見えるのですが?
正真正銘の「パレットの残骸」でございます、、、、
(の、つもりで~す!笑)


前回、お見せできなかった理由に、塗装が稚拙すぎて、恥ずかしかったのと、、、
あまり時間が無く、やりたいことが、できていなかったためなんですが、、、、
今回は、よくばって全部、やってみました!


画像、むかって左側から、、、
1枚目のウラは、カビてて、白カビが繁殖、なかば腐りかけな感じです、、、
重なってる2枚目の板は(中央)は、直射日光で、板が反り返り、表面がするめのように
めくれあがって、割れてきてる状態、、、
そこに、コケが繁殖していき、、、さらに、ほこりが薄くかぶって、、、誰かが「こすった」跡を
入れてみました、、、
一番右の板は、たぶん、ちょっと「こげてるよ!!」あんた、、、な、感じです!!笑



まぁ~、色々試して見ましたが、、、
なかなか、思うようにいかず、もう少し研究の余地があると思いました、、、
(その前に、塗装技術を上げねば、、、、滝汗


ホント、この前もあにくんと話してて、、、
作るのは、簡単なんですが、、、「塗る」のが難しく、、、
理想の仕上がりにするためには、もっともっと修行が必要だと痛感、、、、
(そんな簡単に出来るようになるなら、誰も苦労しないと思いますが、、、なかなかねぇ、、、)








IMG_1609-001.jpg


大きさは、3cm×3cmくらいなんですが、、、
分かりやすく、手のひらに載せてみました、、、、
ほんでね、、、


考えたんですよ、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


この3cmマスに、自在に自由に色が表現できれば、、、、
MSの塗装も、怪人や怪獣、建物の塗装も、かなり上達するんだべなぁ、、、みたいな、、、、
(雲を掴むような話なんですが、、、、滝汗)







お次は、本題の「パレット」です、、、、、、、、、、、
これも、さんざ悩んで、、、やっぱ、、、「ドライブラシ」なのかなぁ?!みたいな、、、
色々な塗装や、表現があり、ピグメントを使用したりする場合もあるでしょうし、、、
悩んだんですが、、、
正直、初心者なんで、まずはベーシックなドライブラシを試してみました!!
(なんせ、ジオラマのストラクチャーなんて、マジメに作ったことが無いもんで、、、汗)







IMG_1519-002.jpg


<コチラが前回公開した、ふがいない、似てないパレット、、、汗>

つうか、、、塗装が、「素」すぎて、笑えました、、、、>








そして、、、、

これをドライブライして、ダメージ痕を入れ、綿密に調整したのが、、、
コチラ!!







IMG_1722-001.jpg



IMG_1724-001.jpg


 いかがでしょうか?
たぶん、、、、ね、、、、
ジャンク屋に集まる、いかれたボトムズ乗り達が、フォークリフトに乗るでしょ?!仮によ!


そうすると、扱いがめちゃ粗いので、フォークの刺す正面の板口がガツガツ削れちゃうではないか?
みたいな、想像と、、、、、


今回、「残骸」にもほどこしたが、、、、
「クギ」も表現して見ました!!
(そう見えてくれると、非常に嬉しいのですが、、、、、、、、優しい目で見て頂戴ね!)




コチラがUP画像




IMG_1580-001.jpg


かなり小さいため、相当「見ずらい」画像になってるんですが?!

「分かりますでしょうか??」



作り方を聞かれそうなんで?いちよう記載しておきますと、、、、
「インセクトピン」と、入れてネット検索すれば出てくると思いますが?!
「00番」と、言う最小径のモノを購入します、、、、


お察しの通り、昆虫採集に使う「虫ピン」で、頭が「丸く」なってますので、、、
180番とかで研いで、頭をクギのように平らにして使用してます、、、
勿論、小さいですが、メタルプライマーを使用しないと色は乗りませんので要注意!
(すぐ色がはがれて、ダメになるんで、コピる際は、めんどうがらず頑張りましょう~!!)


以上で、前回の宿題分の「パレット」に決着!!
(出来は、そこそこなんですが、塗りがねぇ~~、、、、センスが無いという、、、悲しいオチ








続きまして、、、、
皆さんも、よくご覧になる「カラーコーン」と「ドラム缶」にも挑戦してみました!!
ぶっちゃけ、、、、コーンはそこそこ、見れる感じですが、、、
ドラム缶に関しては、マジで自分で画像見て、笑えました、、、、、




10月まであるんで、、、


なんとか、それまでにピグメントを扱える「ガンダム職人」に成長するべく、、
現在鋭意検討中です!!
今日の「不出来」なドラム缶に関しては、言い訳しないが、、、、
必ず、「答え」にたどり着くまで、研究してみようと、頑張ります!!




あ!!
そうそう、、、、「バケツ」も作りました!!
(これもまた、難しかったんですが、、、とりあえず中間報告!!)













「カラコン」と「ドラム缶」と「バケツ」の製作


 見やすいように、、、、
「トラ吉」君と、記念撮影!!パチッ!


IMG_1726-001.jpg


あら??
ピンボケてるわ??!



つうわけで、もう1枚パチリ!!




IMG_1725-001.jpg


トラ「おいっ!オラァ~がピンボケてるでぇねぇ~の!!」
兄「いや、、、君、、、、仕事しなさいよ!!」爆



いかがでしょうか?!
どことなく、カラーコーンに見えてくれると嬉しい感じなんですが?

あ!
ちなみに、カラーコーンは、何種類か?キット化されてて、、、、
AFV系の模型店をあされば、ボチボチ出てきます、、、
今回は、貧乏な兄さんなんで、全部自作してますが?ふところに余裕があれば
購入して遊んで見ても楽しいと思います!!
(たぶん、1000円前後で買えるハズです!)



いちようレシピなんぞ、、、、、
(え?そんなもん、ど~でもいい?!、、、ですよねぇ~!興味ないっすよねぇ~!爆)





IMG_1610-001.jpg


おもな材料は、画像に記載しておきましたが、、、、
今回、急いでて、洋白線をハンダ付けして作りましたが??
こういうパーツって、服飾系のお店行くと、探すと安く入手できるんで、時間があれば
製作せずとも、探索すれば出てくる可能性「大」です!!


まぁ、実際は、作るのが楽しいのですが、、、、、、
皆さんのお時間の都合もあるかと思いますので、作るのも買うのも、その辺は、時間との
兼ね合いと、言う事でしょうかねぇ、、、、






つうわけで、、、、、
かなり、笑える「ドラム缶」の時間です!!爆
(なら、公開するな”!とお叱りを受けそうですが、、、、、向学のための戒めと言うことで、、、汗)




使用したのは、タミヤのドラム缶なんですが、、、、、、、、、、
ただ作っても、作品としての「自分らしさ」の表現が出来ませんので、、、
中の液体が、気化して、ドラム缶のフタがぷっくりしてるやつをこしらえてみました、、、



いちよう、比較画像を最初に貼ると、、、、



IMG_1681-001.jpg


見ずらいですが、、、
右側のヤツが、素組のドラム缶で、フチが厚く、フタが平らで、ちょっと馴染めない雰囲気、、、


ある意味、タミヤの正確な金型が災いして、、、、
どうも「無機質」に感じるので、ドラム缶のフタを改造していきました、、、、、、、、



マズ最初に、、、、、

IMG_1672-001.jpg

ドラム缶のフチを薄くしていき、、、、、、、、
初見の違和感を緩和していく、、、



次に、、、、




IMG_1674-001.jpg


フタについてる、ディテールを壊さないように、、、、
そぉ~~~っと、切り離します、、、後で使うので慎重に作業してます>ぷるぷるぷる、、、、、






IMG_1676-001.jpg



そして、フタを裏返して、、、
はめ込み用の段差の部分に、瞬間を充填していき、、、









IMG_1677-001.jpg


フタに曲面をつけるように、ヤスリをかけていきます、、、
そうすると、なんとなく、「人間味」のある形状になる感じがしました、、、、









IMG_1679-001.jpg

最後に「見本(右側)」を見ながら、先ほど切り取ったディテール部位を
貼り付けて完了です!



と、ここまでは良かったのだよ!!
ウン、、、、


ここまではな、、、、ゲフンゲフン、、、、ゲフン、、、、、





で?!
塗装したら、、、、、、、、、、、、、




アジャパ~~~~!!!爆








IMG_1731-001.jpg


え?
そこまでひどくない?!笑


いやぁ、、、、、あくまでも、自己満足の世界なんで、、、、
自然の産物なんで、「正解」はないんですが、、、
自分の理想から、10万キロほど離れての着地に、正直、独りで爆笑してました、、、、
(まぁ、勝負はこれからです!!絶対に許さんぞ!!ドラム缶めっ!!



あ!
僕の持ってたタミヤ「ドイツドラム缶セット」には、、、、
「水まき用」?「給油用?」なのかなぁ?スイマセン、、、、うとくて、、、、、
なにやら、ホースがつく、タイプのヤツもあり、、、
そちらも、塗装して見た、、、
(全然懲りてないんだなぁ、、、、これが?!爆!!











IMG_1730-001.jpg




IMG_1729-001.jpg




なんとなく、「アウトロー臭」を演出して見ようと、、、、
「タマが当たった」風な感じで仕上げて見たのだが、、、、


ど~~も不自然、、、、


なんか違う、、、
これだと、、、、、、








「シムラァ~~、シムラ!タマ




弾当たったから、、、、」汗









的な、、、、「やらせ臭」が、不穏にただよう感じがして、、、
これまた猛省、、、、チッ!!
(要は、センスの問題なのである、、、そこらへんが、キャラ屋の切実な問題、、、、汗)


なんか、、、、あざとい感じが、出てて、、、、
自然な感じに、ならない、、、
なんで?、、、AFVの達人のセンセがたとかは、あんなにもナチュラルなんだろうか?!
ホント、、、、今年最大の難問です、、、、


とりま「ドラム缶」に関しては、今回も「宿題」としてみましたので、、、、
全然興味が無いとは、思いますが?!笑
ぜひっ、兄さんの成長を楽しみにしていただきたいと、、、、
え?


「ロボット出せ!!?」


いや、、、、ほら、、、、
まだバケツとかあるし、、、、、
あと、少しの我慢です!!爆!!




つうことで、、、、、
最後はバケツだ!!








IMG_1683-001.jpg


これもタミヤ製ですが、、、、
そもそもが「プラッチック製バケツ」だと思うんですよ、商品自体が、、、、コレ、、、
たぶん、青く塗ると、バッチリなのに、、、、


ボトムズの世界観的に、どうしても金属製のあの感じにしないと合わない為、、、、
致し方なく、金属っぽく、フチを薄く、合わせ目をわざわざ追加してみました!!
(おもしろいが?普段は合わせ目消しするくせに、逆に合わせ目を作らないといけない!爆)


2個あるので、1個は、「トトロ」な感じの、底抜け的なやつにしてみた、、、、
ウラから穴あけて、コピー紙を貼り、プスプス穴あけてやりました!






今回の、ブリキ的なアルマイトの色は、、、
少し、、、自信があるっ!!笑
(ちなみに、タミヤアクリルで塗装してみた!!)









IMG_1734-001.jpg


いかがでしょうか?!
小学校の時に使ってた、あの薄っぺらなアルマイトなバケツ感、出てますでしょうか?!
(ちょっと持ち手”が太かったけど、、、、まぁ、、、よしとしましょう!!ウン、合格!)



一見すると、金属のような色合だが、、、、
実は、金属色は使用しておらず、、、
サフを吹いた上から、直接タミヤアクリルのグレーを吹いて、溶剤をぶっかけた状態です!
そうすると、サフのツルツル感が、上手いこと作用して、このような金属表現が可能となります、、、


最後に、薄めたタミヤエナメルのブラウンをちょこっと加筆してやると、画像のよな「立派なバケツ」に変身するですよ!
なかなかの「日の丸弁当箱」具合に兄さんもご満悦!!
(なんか、ドラム缶の仇をとった気分、、、、、いや、、、問題すり替えしてるだけでしょ、、、笑)









、、、、
と、言う事で、、、、
ゲロ長い、前置きでしたが、、、、、、、、、、、、
いよいよ、ボトムズを少しだけ公開、、、
(何度も言うが、公開するのは、サブキャラです!メインの製作は、夏過ぎぐらいかなぁ、、、?)

















「新・選手権への道!SDボトムズ」3



大変長らく、、、、
おまんたせいたしました、、、、、、、、、、!!!



急ピッチで、組上げたため少しザツですが、、、、
チョイ出し画像を、さらしておきます、、、、













IMG_1737-001.jpg


いや、、、、、、
こんなモンって、、、あ~たぁ、、、、、
(どっか、行ってちょ!この酔っ払い無銭飲食オヤジは、、、、





えぇ~~~、
「ここだけ」読んで下さいまし、、、、!!


画像はめんどいので、解説ナシで貼りますが、、、、、、、、、
あくまでも、「準備画像」なので、本番は、全然違う感じになります!!
くれぐれも誤解やクレームのなきよう、事前にご承知置きくださいませ!
(そもそも、そんな簡単に、ネタなんか見せませんよ!笑)


ではでは、、、、、
前回記事の「夜景」で画像が、明確に見えなかったイライラ感を解消したので、、、、
ゆっくり楽しんでくださいまし、、、、、、、











IMG_1738-001.jpg




IMG_1740-001.jpg




IMG_1741-001.jpg






IMG_1751-001.jpg






IMG_1747-001.jpg






IMG_1745-001.jpg






IMG_1752-001.jpg








ではでは、、、、、
皆様、「SDボトムズ」の続編は、これでしばらくお休みとなります、、、、、、、
また、更新できる準備が出来たら、なにかしら更新していきますが?!
果たして?どんな情景になるのかは?!ご想像にお任せします、、、、、、、、、、、



それと、、、、、
この前の一般卓応募、思いのほか?肩透かな感じでしたが、、、、
逆に変な混乱も無く、安堵してます、、、、


少し気になったのが?!
エントリー作品が全て「新作」でしたが?!
一般応募卓は、基本、何を置いても自由なので、特に新作にこだわらなくても?!
過去作品でも、何かの入賞作品でも、過去販売されたオリジナルガレキでも?
自由ですので、気軽にエントリーしてくださいませ!
(たくさん並んだ方が楽しいですからね!)



次回予告!!
「イカデビル参上!」
(これまた、ロボじゃない、がっかり感満載なぷるぷる記事で、、、、、爆!!)






ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!









category
「SDボトムズ製作記事」