Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

■「地獄大使の正体は、、、?」











いまさらですが、、、、、




akeome-yoko3-003.jpg







今年ものんびりスタートですが、、、、







久しぶりの「晴天」を受け、最近事件があってチョイ話題になっている、、、
近所の手賀川にある、絶好のロケーションを使用して、撮影を慣行!!>ある意味「旬」だが、、汗
(なにやら、このおだやかな町で「殺人事件」があったらしく、、、)


正月から、嫌なニュースに、少し煙たい顔の兄さん、、、、
それでも、久しぶりに雲の無い非常に乾いた晴天で、ももちゃんを連れて、友人のhaharuと
ロケハンに没頭、、、、、








はじめて見る、野生?の白鳥に、うっとりなももちゃん、、、
(つうか、、、まさに「みにくいアヒルの子」状態ですが、爆、将来は美人になると、、、バキッ)


IMG_2687-001.jpg



かなり近くまで寄ってくるので、、、、
恐らくは、「えづけ」されてて、誰かから、普段エサをもらっているものと思われる??
実際、僕も見て驚いたが、、、
至近距離20cmくらいまでは、寄れるので驚きです!!


今年の春にはももちゃんも、5歳になるので、、、、
ここからが本番でしょうが、既に「生意気度」は200%を越えてきてます、、、滝汗、、、
(まぁ~~、誰に似たのか、ホント言うことを聞かない、、、汗、、、笑)


あ!



違う違う、、、、
今日は、その話じゃなくて、、、、、






伸び伸びになっていた、、、、、
前回予告しました、「特撮の記事」でございます~!!!
ホント、誰も期待していないと思いますが???
これが終わると、すぐに「ガンプラ記事」になりますので、、、
今回は、勘弁してあげてくださいまし、、、






で、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、






たぶん、見ても誰も知らないと思うので、、、、
いつもの「簡単解説」を少々、、、、





今回発表の「ガラガランダ」は、あの初代仮面ライダーの宿敵「ショッカー」の
記念すべき最後の怪人なのでございます、、、
(その後、新クールに移行し<ゲルショッカー>と言う新たな敵が現れる!)


しか~~~~~も、、、、
最後のショッカー幹部、地獄大使が変身した怪人で、子供心に強烈なインパクトと
物凄く怖かったイメージが残ってます、、、




e0157252_23454025.jpg

「参考画像」>この方が、ショッカーの「地獄大使」!!
>ちなみに、どこの国の大使なのか?とか、おもしろいつっこみは無しの方向で、、、爆!!






ではでは、、、、
兄さんの懇親の新作!「ガラガランダ」、、、、
じっくりとお楽しみ下さいまし~~~!!!!
















「地獄大使の正体は、、、、?!」








冒頭、いきなり貯水池のダムを襲いにかかるガラガランダ、、、
そこに、まるでその作戦行動を知っていたかのように?現れる本郷猛!??
作戦は、ライダーにつつぬけだった、、、




と、言う感じで始まる物語ですが、、、
その「貯水池」のダムのイメージで撮影したのが、今回の画像、、、、











IMG_2689-001.jpg



ダムの水に「ガラガラヘビの毒」を混入し、東京壊滅を狙う、、、
地獄大使こと、ガラガランダの感じが伝わりますでしょうか?!













IMG_2693-001.jpg




















IMG_2690-001.jpg

















IMG_2698-001.jpg











IMG_2696-001.jpg















IMG_2699-001.jpg








いちよう、どうでも良い情報を書いておくと、、、、
昭和の怪獣や怪人は、毎回書くが、、、
正確な色や?情報が非常に少なく、手持ちである大量の書籍や当時のカードなどから
出来るだけ「自分のイメージ」に近い色合いを選択しているのですが?!


今回は、講談社から37年前に発刊されていた、テレビ名作絵本「仮面ライダーずかん」の
画像の中から、1枚の画像をヒントに再現していきました、、、


IMG_2742-002.jpg


いちよう、掲載しておくと、、、、
この1枚の画像が元カラー基準としました、、、、


<実物画像①>

IMG_2743-001.jpg



ほんで、、、、
何を基準に、数ある資料本から、コレに決めたのかと言うと、、、、???
隣に写っている「新ライダー」の色が、かなり実物に近いのと、、、、
晴天時の直射日光の下であること、、、が、決め手になり、コレを採用しています、、、


昭和の特撮モノで、特に初期のライダーモノは、夜撮影や、夕方、室内が多く、、、
(現在とは違い、撮影場所の許可、並びに、迷惑行為に対する規制(理解)が厳しかったため)
徐々に、人気とともに、行楽地での人気を集め、だんだんそこもゆるくなるのですが?
ともかく、正確な色で残っているモノが少ない(て、言うかたぶん現存しない)ので、
あとは、僕個人の判断ですが、、、、
たぶん、この「水色っぽい」のが実物に近いイメージです>当時の本放送の記憶です、、、


室内画像だと、、、、
このぐらい、カラーイメージが異なります、、、

<実物画像②>

IMG_2741-001.jpg



「え?違わないでしょ」と、、、、普通は思うのですが????
実は、全然違うの、、、>塗装する場合、、、、

実物画像①は、「うろこ」は薄い水色で、その中にピンスポで、濃い青系が見えるでしょ?
でも実物画像②だと、ソリッドな単色に見えちゃうでしょ?!
室内と室外の違い、分かりますかねぇ?
実際の塗装作業に移る際、明確なイメージで、作業が、間逆になるので、、、、
どちらの再現でも問題はないのでしょうが?
「自分の持つ明確なイメージ」を優先することが、完成後のイメージのずれを最小限にとどめる
最大公約数となる、、、と、実物のあるモケイを塗る場合、頭に覚えておくといいかも?!



と、まぁ、、、、
そんなしちめんどくせぇ~解説はいいんですが、、、、


前回の記事でもお伝えした、イメージの具現化ですが、、、
「一番、ベルト部分を頑張った」と、、、書いたと思いますが、、、
(本当は、ウロコの彫りなおしですが、マニアックすぎて分からないので、、、爆!!)
分かりやすい、部分を解説していきます、、、、




今回のキモとなる、ベルト部位のUP画像、、、、



IMG_2677-002.jpg



ここの部分の「凹凸」はほぼ完全再現してみました、、、、
色も、古い感じを強調するため、少し「黄」の強い金色を選択、、、




もちろん、いわずもがな、、、
「ベルと金具」も完全再現!(頑張ったよ!ココ!!)





IMG_2680-002.jpg


ベルトの「よたれ具合」に関しては、、、
実物画像が1枚ずつ違うため、感覚的に処理してますが?!
いちよう、革製品らしい、「革目」も入れておきました、、、、

あ!

あと「言い訳」がましくなりますが???
ベルトの銀色のラインは実物が相当アバウトで汚く描かれてて(たぶん擦れて消えてる?感じ)
なので、本物と同じ感じで、マスキング等はせず、よれよれに描いてます、、、










それと、みんな大好きな「怪人ブーツ」?!笑
今回も、ベルト金具同様、気合入魂で、再現しておいたんで、、、
じっくりお楽しみ下さい!!





IMG_2682-002.jpg


金具の部分が、かなりちっこくて、、、
洋白線を加工して、作りましたが?!わりと良い感じにまとまったと思います、、
(70点ぐらいの感じ!!)


汚しは、基本室内と砂丘での撮影で、あまり目立った感じの汚れが無く、、、
いちよう、薄く、バフでフィルタリングして、ピグメントを少したたいておきました、、、





ほいでは、後半もロケ画像、、、、
物凄く綺麗な「青い空」(画像加工じゃないよん?!)を
ご堪能くださいませ~!!!!












IMG_2641-001.jpg


そうそう、、、、
書いてもも何も伝わりませんが???笑



アゴの輪郭、キバ、ベロ、は全て新たに作り起こしました、、、、
ここの部分も、マスクの種類によってイメージが異なり、僕の持つイメージに近くなるよう
好みの形状に変更してます、、、



それと、口の中に、「膜」のようなものがあり???
たぶん、、、、(想像ですよ、、、)



最初は、眼球の造形の根元から、操演者の方が覗いていると、、、
思ったのですが???
たぶん、口の中に、外からは見えないように、薄くて透ける黒い布を
中でV字に折り、挟み込んでいて、そこから前を見ている感じです、、、、



たぶん、身長や体格から逆算すると、そういう感じだと思うのですが???
(無論、演じている方の「呼吸確保」の役も兼ねた設計と思われます、、、)
いちよう、口の中の折れた薄い布も再現しておきました、、、























IMG_2652-001.jpg















IMG_2657-001.jpg

























IMG_2660-001.jpg



















IMG_2671-001.jpg















IMG_2727-001.jpg















IMG_2734-001.jpg








と、言ったわけで、、、、、



「ガンプラ記事」の期待を裏切りまくる、いきなりの年明け記事、、、滝汗、、、
この美しい青空画像を楽しんでいただけましたでしょうか?!
(正月明けらしい非常に晴れ晴れとした乾いた青空でした!!)





次回、果たして?
どんな記事が上がるのか?
次こそは、、、、、、例のブツなのだろうか?!それとも?新作なのか?!
ドキドキしてお待ち下さい!!ウフ









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!








IMG_2747-001.jpg











<追記>

 「たけぞう」さんからの質問で?
大きさがわかりにくい?とのことで、超貴重な撮影風景を1枚追加しておきます!!



DSC_0359.gif



















スポンサーサイト
category
■「ガラガランダ」

■「年末年始のご挨拶なんか、、、、」

   







「2015年終焉、、、、」



 どもん~~~!!!
ご無沙汰してました、、、、、



皆様、ご多忙な師走、いかがおすごしでしょうか?!
仕事に、家族に、エロゲにと、さぞや忙しい毎日かと思われますが?!
いよいよ、今年もあと残りわずか、、、、






608124433-001.jpg






ほんと、年取ると1年があっと言うまで、、、、、
気づくと、もう明日で2015年も終了でございます、、、、、











つうか、、、、
ご挨拶画像、ホント、悩みまくりで、、、、(滝汗
ホントは、こっちの画像にするか?最後までギリギリ悩んでいたんですが??!笑
(これも捨てがたい、アクが、、、、笑)




8a72e433204e4d5c74308e7bc08c2e5b_400.jpg


けっきょく、最終的に普通な画像になってしまい、、、、、
最後まで中途半端感200%なぷるぷる日記でございまする、、、おほほほほほ~!



そうそう、そういえば、友人ブロガーが、どんどんFC2にきてて、、、?!(流行なのか?笑)
最初は、とみさぶろうさんが、、、そして今度は豆タンクさんが?!
なんか、妙に活気が出てきて非常にHOTな感じ!いいすなぁ~!
>妙に身近に感じられるから不思議です?!アハ




ともかく、今年は、初めての大型展示会の準備とかでもろもろ多忙でしたが?
来年は果たしてどうなるのか?まったく見えてない状態でして、、、
とりあえず、、、、
現在、ご報告できる部分まで、少しお話しておきたいと思います、、、、




既に気の早い、方々が、来年の「全日本旧キット選手権」に向けて
記事をあげてくれていますが?!
まずは、「応募」の方ですが、もろもろ検討した結果、、、






2016年3月初旬に








応募の方、開始する予定でいます、、、、
色々、内容が2転3転して、まとめること自体が困難なのですが?!
ざっくり言えば、、、、

「レギュレーション」は、今回は、<目安>程度で考えてくれて大丈夫です!
現在、各種ジャンルの旧キットの価格をもろもろリサーチしていますが??
非常に、高騰してて、、、、
今からの「購入」に際して、モノによっては、キットを入手するだけでも
困難な状況も考えられ、、、

なるべくみんなが、お金使わずに、楽しめる方向で検討しています、、、、
無論、今まで後生大事に溜め込んだ「お宝キット」からの放出であれば
なんら問題もないのであるが?!
そこは、よく自身の宝の山と睨めっこして、、、、ご検討下さい!

まぁ、、、、
積んでること自体が趣味の人もいますので、こういう書き方もあれだが?
せっかくのキットなんで、このひのき舞台にぜひっ、光をあててあげても
いいかもね?!
(ランナーのまま、眺めていたい気持ちも重々理解できますが、、、笑)








そうそう、、、、
早くも、「バナー」の方が、出来上がってきましたので、、、
参加確定の方、参加予定の方、見学観覧希望の方は、ぜひっ、
お持ち帰りいただき、自分のブログにバチコ~ン貼ってください!!




^BC5A8B2DF686B1A047F97A03CFDEC518D57DDFBC4C68466840^pimgpsh_thumbnail_win_distr


(コピペして持って返ってくんしゃいまし!





え?!
「マジンガー」???

いえいえいえいえ、、、、めっそうもない!!!
そんなメジャーな画像ではございません、、、、、滝汗、、、、
(似て非なるものなので、くれぐれも誤解の無いよう、よろちくびで!笑)





知る人ぞ知る、、、


「サンダーZ」です!爆




来年のバナーはともかく「レトロ感全開」な、当時のやわらかいパチモノ臭プンプンな
かわいいヤツにしてみました!
(バナー製作:百太郎)




無論、そういう種類のキットの参加も非常に期待してます!!笑
そもそも何のキットなのか?簿妙な立ち位置のやつとかけっこうありましたよねぇ?!爆
ガンガルはじめ、謎シリーズとか今見てもほっこりましすが、、、、?!



armoredwalker01.jpg

めっちゃ
「旬」なこういうのとか、、、、、爆!もう封切られてかなり盛況なかんじですよねぇ?
僕は見れてないですが、早くBB-8見たいですぅ~!!!
(つうか、このキット?現存してればの話ですが、、、笑)





「オモロイド」なんかも楽しそうですよね~♪
違う角度の大河原メカ感が、ガンプラとは違う当時のノリを感じますね~♪
タツノコ的な進化系で、これもお宝ですが、、、、
>1度だけ、再販がかかったそうですが????


img_1 (1)-001



まぁ、、、、ノンジャンルでの募集になるので、モノはなんでもOKなんですが?
基本は、ガンプラの応募が主体になるかと予想してます、、、、




ガンプラ旧キット、、、



=ではないが?!




やはりド真ん中にくるのは、、、





いわずもがな「MSV」でしょう、、、










ある年齢層には、ホント「神のバイブル」として、読まれていた、、、
某HJ誌の「ハゥテゥビルド」ほにゃららら、、、、
狂四郎世代なら、誰しもが夢中になってがむしゃらに製作してたあの時代、、、


なんとか、現代にその「道筋」みたいなもの、伝説を伝える術はないのだろうか?
なんて、企画の影で色々考えていたんですが、、、?
今回、MAX渡辺氏のご協力もあり、、、

img_6da362c70b8563054ba860df817d9dc475021.jpg


まだ、、、、
未確定だが、「夢の対談」みたいなものも、企画検討中です、、、、
(断言は出来ませんが、、、、あくまでも<夢>のお話です)
勿論、あの時代に戻ることは出来ないのだが、、、
あの時の「空気感」みたいなものは、当日、触れることが出来るかも???知れません!!
(驚愕のゲスト対談にもご期待くださいませ、、、>本当にまだ未定で詳細は伏せますが)


とりあえずは、何を作ってどうアピールしていくのか?!
本当に自分がやりたいことは、何なのか?!
それに必要な、モノが何なのか?
じっくり検討して、3月にの応募にぜひっ、ふるってご参加下さい!!









ちなみに、まだ、、、、、、、、、、、、
何も見せられませんが、、、、、、、、、、、、、、
兄さんも、既に「完成図」を元に、着工前のもろもろな検討に入りました、、、、
はい、、、、
僕の選んだアイテムは、、、、「ザク」です、、、、もう~~~純粋にザクです!笑



10005612.jpg



果たして、、、、
どんな完成品になるのか?!


自分でも、まだ模索中なんですが、、、、汗
出来る限り、パーツの部分を生かせる工夫に四苦八苦しながらもがいてます、、、
もしかしたら、こっちのほうが早いのか???
みたいな、、、迷い道をうろうろしながら、、、、




10005617.jpg


頭の中にある完成予定図と照らし合わせながら、、、
10年ぶりとなる「ザク」への道をとぼとぼと歩き始めてます、、、、


そうそう、前回も書いたが、、、
そのまま勢いで「オラザク」にも出すので、全部が全部、公開はしませんが?!
可能な限り、途中の工事状態を公開しながら、参加者の皆さんと、懐かしい話に
はなをさかせていきたいと思います!!

>ちなみに、今回の「旧キット王選手権」ですが、途中、完成に限らず、全ての画像公開は
「OK」です、無論、過去作品での参加も可能(既に公開済みもOK)です!!









個人的には、レギュは、冒頭お伝えしたように、重要視してません、、、、
単純に、当時のレトロな空気感をみんなで1日楽しみたいなぁ、、、的な感覚で無問題ですので
やりたいんだけど?「キットの入手」が困難だとか、、、、
参加したいけど、そこまでの加工技術や加工時間が無い方々でも、気楽にエントリーできるような
ゆるい感じで進めていこうと思います!!
(「祭り」なんで、そういう壁はとっぱらってエンジョイを優先したいと思ってます!)
自慢の過去作品でも、展示OKですし、、、、
今から、数十年前の昔の自分と向き合うのも良いし、現代のテクノロジーで
昔のカビのはえたキャラに挑むのも良いし、それぞれのスタイルで持ち寄ってワイワイ言いながら
楽しい祭りにしていければと思います!!



さきほど、書きましたが、、、、、、、、、、
MAXセンセにも、だいぶ、ご無理言いまして、、、「幻の作品」なんかも展示してもらえるよう
お願いさせていただきました!
(当時の作例の生展示とか、ありえない作品も生で体感できると思います!!)
「MAX渡辺」ではなく、「渡邊誠」クレジットの涙ものの作品、皆さんも見たいですよね~!!
たぶん、生展示されたら、ふるえますよねぇ~?!



ともかく「原点回帰」を合言葉に、、、、
ひとつでも多くの「懐かしい」が並ぶのを今から楽しみにしています!!
バナー宣伝並びに、情報拡散の方も、ぜひっ、皆様のご協力をいただければと思います!
来年もガンガン張り切って盛り上がりましょう~!!





つうわけで、、、、
今年最後の「製作画像」公開、、、、、、、、、、、、















「地獄大使の正体は、、、?」







えぇ~~、、、、、??!
今年最後なのに、、、ガンプラじゃねぇ~~のかよぉ?!

と、言う、非難轟々な中、、、、、


現在、塗装直前まできた、「ブツ」の画像公開をさせていただきま~~~す!
(ごめんね、みんなぁ、、、、スルーでいいんで、、、滝汗)




今回も、兄さんの大好きな「かなめみお」さん原型の怪人、、、、
ショッカーの大幹部、地獄大使が変身する「ガラガランダ」を製作中!!


もうね、話が古過ぎて、書いても意味不明でしょうが?!爆
40年前の怪人なんで、ほとんどの方が知らないと思います、、、、
前回の「イカデビル」同様、兄さん的視点で、世界に一つしかない、自分イメージを
めちゃくちゃ意識しながら組み上げてみました、、、、
(つっても、何も伝わらない悲しい特撮の世界、、、





★ガラガランダー兄さん風

IMG_2637-001.jpg


サフ状態なんで、微妙に質感は伝わるかと思いますが、、、
今回のイメージは、劇中「立花レーシングクラブ」事務所にて現れた暗がりでの
ガラガランダ特有の恐怖感のあるイメージで、元キットのウロコを深めに掘り下げてます、、、














IMG_2636-001.jpg


こだわりポイントは?!
「うろこ」の半分浮いた状態、、、、
後期の新仮面ライダー期になると、アクションの多用化が配慮され、、
外付けのウレタンフォームの装飾が、半分浮いた状態でついていたものと
目算しました、、、>完成時に詳細を記載します、、、、

あとは、「シワ」の立体表現に力入れてみました!
ここも完成時にもろもろ解説してみようと思います、、、
あとは、手袋がこの時期になると、手首が見なくなるように、お姫様のような
長いグローブをつけて、モジモジ君スーツをうえからかぶせていたらしく?
手袋の上に「袖」らしきものが確認できたので、付け加えてみた、、、、











IMG_2633-001.jpg


ブーツは、いつも通り、奥行き感のある、履き口としてみたが?
今回は、特に、その口の薄さにかなりこだわってみた、、、、
あとは、金具やらの自作とかですが?!
それも完成時に公開したいと思います!!











IMG_2635-001.jpg

今回、もっとも気合の入った造形部位が、このベルト部分、、、
元キットのも全然悪くないのですが?!
そもそも、地獄大使のベルト自体が、3種類存在してて、どれを再現するか?によって
造形の形状は様々に変化しますが?!

個人的には、作り物としての面白さを優先して、、、
もっとも凹凸のあるタイプを選んで、ウレタンのデコボコ感を表現してみました、、、

あとは、皮ベルトのボディーに密着してなくて、ずりあがった感じに変更してみました、、、
地獄大使からガラガランダに変身すると、当然、演じる方が変わるので?!
ウェストのサイズが、急に細くなり、ベルトがまくれあがってしまっていたんですが、、、
腰から少し浮いた状態での雰囲気を再現しています、、、






基本、全てのうろこを「浮き」と呼ばれる、密着してない感じに彫りなおしてて、、
少し時間がかかりましたが、ようやく塗装作業に入りますので、年明け1発目に
公開できそうです!!
誰も楽しみにしていないと思いますが、、、、、
兄さんのライフワークの仮面ライダーモノなんで、できれば、完成時に
ご覧いただければと思います!!


たぶん、ガンプラ系の方はほとんどの人が興味がないでしょうが???
もし?
「俺もやってみたいなぁ、、、」とか言う、既得な人がいたら、、、
ぜひっ、「かなめ先生」のこの怪人シリーズを購入して、楽しんで見て下さい!!
(ここにアクセスGOGO!!クリックしてちょ!)






ではでは、、、、、
今年リアルに会えた方、ネットで交流できた皆さん、ほんと1年お世話になりました、、、、
来年も、楽しい模型ライフを一緒にバキバキっと、エンジョイしていきましょう~!!
今年1年、くだらない駄文にお付き合いいただき、本当にありがとうねぇ~!!





ほいでは、2016年にまたお会いしましょう~!!!







ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!!







IMG_2638-001.jpg











category
未分類

■「飛び出す絵本<あかずきん>」









「飛び出す絵本」について、、、








 どもん~!!
なんか、冬だというのに?妙に暖かい土曜日の午後、、、、
日差しも良好で、上手い具合に撮影も進み、、、
ようやく作品の公開とあいなりました、、、





今年10月に行われた、第2回千葉しぼり展示会において、、
全国よりご応募いただき開催しました、「ディフォルメ選手権」、、、
そこに出品させていただいた作品で、、、
たくさんの仲間と、みんなで作品並べられた今年1番の思いで深い作品です!




特に、初めて情景っぽいモノを目指して製作した事もあり、、、
不慣れな部分も多く、いたらない箇所もそこかしこございますが?
楽しんで作りましたので、よかったら見てってくださいまし~♪














yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy




物語のコンセプトは、、、
46年前にさかのぼります、、、、、、、、、、、、



当時、6歳の男の子がいました、、、が、その子の家は、大変に貧乏でして、、、、、
なかなか、おもちゃや絵本のたぐいは、買ってもらえませんでした、、
毎年、夏休みになると、近所に住む同級生「明山君」に
「東映マンガ祭り」だとか、「ガメラ対バイラス」など、ゆだれをたらして
当時で言うロビーカード(ブロマイド)を見せてもらったり、、、
最新のゲームをやらせていただいたり、、、
(当時ボードゲームが初めて日本に入ってきて、人生ゲームを初体験!笑)
まぁ~、、、ほとんど銀行役で、なかなかコマに触らせてもらえません、、、



そして、、、、、
ある日の事、同級生の明山君に初めて見せてもらった「飛び出す絵本」!!
当時の6歳の少年には、鮮烈な印象で、非常に羨ましかったのを良く覚えています、、、
(当然、そんな高価なモノは買ってもらえるわけもなく、、、笑)






あれから、、、、










46年の歳月が流れ、、、、、



ようやく、その少年も、自分だけの「飛び出す絵本」を



手に入れることが出来ました!、、、、




必死に木を削り、慣れない倉庫作りや、ドロ人形のようなフュギアをこさえて、、、
たどりついた、何も無い「普通の風景」をもした「飛び出す絵本」ですが、、、
46年かかって手に入れた僕だけの特別な「絵本」でごじゃります!!






題目「あかずきん」












IMG_2581-001.jpg

<絵本の全体像>




この絵本のタイトルは「あかずきん」と言います、、、、、
赤いヘッドカバーをつけた、製作途中のロボットが主人公で、そのまわりを
6人の小人が、いそがしく働いてます、、、、笑

















人物紹介<キャスティング>





★ウルフ隊長

IMG_2590-001.jpg


冷静沈着で、軍に所属していた時は、作戦指揮がおもな主任務、、、、
現在は、戦争凍結にあたり、ウドの片隅で、地下バトルで食いつないでいる、、、
今回の絵本の中では、重要な位置に立っており、、、
工場の主任さんと、なにやらATの組み上げで、作戦にあわせた指示を出している模様?










★ジード曹長

IMG_2595-001.jpg

生粋のAT乗り、、、、
「片目の負傷」は先週出た、高レートのL級ATとのバトルにおける勲章か?!
ワイルドな感じで「くわえタバコ」と「包帯の片目」でキャラを立ててみた、、、、
なにげに「左手の百円ライター」を気合入れて作ってみました!!笑
>曹長は、本当にタコのコクピットシートが似合うなぁと、、自画自賛しているお気に入りキャラ











★ガバン所長

IMG_2591-001.jpg

パイプと黄色のチョッキが、トレードマークの「ガバン所長」、、、、
愛嬌のある、斑点模様のブタさんで、ともかく誠実で仕事熱心!!
自社のオリジナルATには、絶対の自信を持つ、仕事人、、、、
ガバン所長の後ろにある「パイプイス」は、座椅子の部分が、かなりくたびれており?
腰掛ける座面にはガムテープ、背もたれは破れて、スポンジがのぞいている、、、
(パイプイスは、かなり真剣に製作した!超楽しかった!ウフ)











★工員<トンキチ>

IMG_2593-001.jpg

工場内では、「myニワトリ」を飼っており、、、、
「ニワオ」と命名して、仕事中でも夢中でじゃれている楽天家!
ただし、、、、
このピンクのブタさん「トンキチ」のメカニックの腕は、3人のメカマンの中では
ピカイチで、3バカトリオの兄貴分的存在!!











★工員<チンペイ>

IMG_2594-001.jpg

チンペイは、3バカトリオの中では、1番の年下だが、、、、
仕事のマジメさは、ダントツ、、、、ただし、、、まわりくどい性格な上
かなり慎重派なので、隊長や所長にめんどくさがられることもしばしば、、、笑
到着したばかりの、社外品の椀部のマッスルシリンダー調整をすべく
隊長に「自分アピール」している模様、、、>やりたがり屋さん!笑
仕事に時間がかかるのが、「たまにきず」











★工員<カンタ>

IMG_2592-001.jpg

問題児カンタ、、、、、
既に、昼過ぎてて、所長はじめ全員が、今週末の地下バトル格闘用のAT製作に
奔走している中、ようやくノコノコ起き出して、今、、、
髭をそっている<ありさま>を、、、製作してみた、、、笑
凄くのんびり屋で、のん気な性格、、、、
だが、彼が調整したATのディスクは、ウドでもその名を知らぬものがいないほどの
著名なプログラマーなのである!
(ほとんど毎日が寝坊しているため、そこがネックなのだが、、、




以上、、、、


6名のキャスティングで、この絵本の物語はつずられていく、、、、
無論、絵本を観覧された方が、想像しやすいよう、展示会当日には、何も詳細は書かず
見たまんまの感じで、自由に想像してもらうようにしてみた、、、


そもそも、この「絵本」には、決まったストーリーは無く、、、
見た人の気分で、毎日、その「おはなし」が変わるのも楽しいと感じてます、、、、
トンキチ、チンペイ、カンタがどんなATを組み上げ?
ジード曹長とウルフ隊長が、どんなバトルを展開するのか?!
そこは、ご覧いただいた皆さんが、好きなように想像して見て下さい、、、、!!



と、、、、
この辺で、少しフュギアの製作にも触れておきますねぇ~!!



展示会、3日前、、、既に、タイムUP寸前、、、、
まだ、展示会準備ももろもろ山積する中、いかにして短時間で?
製作経験「0」の、SDフュギアを製作したのか?!
ちょびっと生中継!!笑




そもそも、、、
僕は、ロボ以外、建物やフュギアなど、全くの未経験な上、SDサイズでの製作と言う
難題を抱えていて、もろもろ、熟考した上、、、、




1/35フュギアを使用して製作する事をおもいつきまして、、

(これがまた、ロクでもない話なんですが、、、滝汗、、、)



ロボ製作において、皆さんが使う「1/144」のキットを、、、
「切った、貼った」する、あの<ノリ>で、、、、
フュギアを作り起こしました、、、、滝汗
(書いてあることが、むちゃくちゃなんで、あんま参考にしないで下さい、、、)



そもそも、そんなバカげたことする人、いないと思いますが、、、
5cmほどある、1/35の兵隊さんを、2.5cmに切り詰めます、、、、、




まず、、、、、、


IMG_2475-002.jpg


このように、ロボと同様、フュギアを適当な箇所で、分割(ノコでざくざく切る)
そして、不要と思われる部位を選択して、迷わずぶった切る、、、、
>例
足などは、切り離した部分からさらに切り進めて、ともかく、「SDサイズ」に強引に
近づけていく、、、、滝汗





すると、、、、、、、、、、




5cmほどある、兵隊さんが、、、
このように、、、、





IMG_2476-002.jpg


変貌していきます、、、、

はい、、、、
そこから、接着部分を、ヤスリングして、馴染ませていきつつ、、、
「洋服」を「つなぎ」に彫りなおしていきます、、、


ちなみに、、、、
「ガバン所長」のように、体格よく、ふとっちょにしているものは、、、
胴体の接合部にさらに粘土を盛り、その上から、洋服をリューターで
削りだしていき、シワや服のラインを掘り込んでいきました、、、



IMG_2473-002.jpg


時間の都合で、使える「エリ」や、ズボンのチャック類は、そのまんま使用して
深さだけ、彫りなおし、立体感を強調しながら、メルヘンなフィギアに仕立て上げます、、、


身長が、元の「兵隊さん」の半分になるので、装備品等が少し大きくなってしまいますが?
そもそも、そこが狙い目で、装備品の大きすぎる部分が、より「SDぽさ」を助けてくれて
有る意味で、究極の時簡短縮をしながら、SDフュギアを再現していきました、、、、、
たぶん、、、、
ご覧いただいた方のほとんどの観覧者さんが気づかない部分だと思いますが、、、
それと、、、
もう1個、、、
「台座の本」の部分ですが、、、、




基礎部分は、合板の貼り合せで、手で削り込んで本の形にしていくのですが??
その上から、プラ板の箱組みですっぽりとつつみこんで、「本」に見えるよう、、、
30cm×40cmのスジボリをしていきます、、、、




IMG_2583-001.jpg


背表紙となる部分は、ベニアをそのまま、茶色っぽく塗り、、、
ほんのページ部分のスジボリは、単純に線をけがくのではなく、、、
スジとスジの間に、彫刻刀を立てて、部分、部分、少~し、彫りを「押す」事で
ページのふぞろいな「凹凸」を再現してます、、、、

色に関しては、、、
小学生の頃、見てた「図書館」に並ぶ、古い茶色に焼けた、古書な感じで塗りあげ
使い込んだ、かなり痛んだイメージを再現していきました、、、



それと、本の文字の部分は、デカルか?彫りこみか?
悩んだのですが、、、、
イメージ的に彫りのほうが、作品に合うかなぁ?と、思い、、、
アキヤマファクトリーさんにお願いして、彫っていただいたプラ板を
使用して、ギルガメスな「絵本」に見えるよう頑張りました!!



IMG_2584-001.jpg



まぁ~~~、、、、
とにもかくにも「フュギア」はもちろんのこと、、、

「本」なんて

塗ったことも作ったこともないんで?相当、難儀しましたが、、、、
ご覧いただいた方々にお話を聞くと、「兄さん、凄く本に見える!!」と、、、手前味噌ですが
ぼちぼち好評をいただきましたので、ほっと安堵しておりました、、、





また、いつか、こういう変わった工作もやってみたいんで、、、
ロボや怪獣以外でも、色々楽しんでいきたいなぁ、、な感じでございます!!


ほいでは、各部ロケハン画像でお楽しみくださいませ!
















各部のアングル画像






IMG_2552-001.jpg


個人的には、1番好きな画像、、、、
なんでもない、ただの景色のような画像なのであるが?!

これが、SDの「飛び出す絵本」だとは、誰も思わない部分が?なんかお気に入り??
(変な感覚なんですが、模型が汚いと、青空との対比が本当におもしろい!)









IMG_2553-001.jpg


メンバーのT20君に頼んで、夜なべして製作していただいた、、、
超貴重な、ギルガメスなセメント袋、、、、、笑>てっちゃんあざっす!wwww
上手くかけないんですが?
現場っぽい空気が、非常に好きで、特に狙ったアングルとかではなく、、、
フュイギアやメインのロボがいなくても、なんか好きですねぇ、、、










IMG_2554-001.jpg


この画像もそうですねぇ、、、
なんかぼんやりと、タコが写ってて、、、何の画像か?よく分からない感じ、、、
隊長のぼんやり画像が妙にセクシーです!笑










IMG_2555-001.jpg


これ失敗画像なんですが、、、、
これも載せておきます、、、

これから、こういう「広告的」な紙モノを使用する人は、、、
貼り終えたら、肌色の塗料を、超サラサラに希釈して、1度薄くムラになるよう
筆塗りしておくと、さらに自然な感じになると思います、、、
(やり忘れちった、、、爆!!)










IMG_2556-001.jpg



倉庫の「扉」、、、、、
手前のボケた感じが、自分的にナイスな画像!!笑

1度、機会があれば、DAITENやMSAKI、拳王氏のATをここで撮影してみたくなりました!
たぶん、グラッツエな画像になりそうな気がする、、、、ウフ










IMG_2582-001.jpg


ブログ冒頭の全体像と少し角度の違う画像、、、、
本の質感、照り、など、汚しも含め、本をいかにして精巧に再現するのか
苦悩が伝わると、ちょっち嬉しい感じでございます、、、、










IMG_2559-001.jpg

カンタ紹介でも同じようなアングルでしたが、、、

とてもノリノリで製作した電盤やその下のブースター含め、、、
製作や、技法ウンヌンでなく、、、
ファンタジーとリアルの「はざま」で、兄さんが相当葛藤してたのが伝わる1枚!笑

そうそう、このカンタの「鏡」は、メンバーのペロが、切り出してきてくれた極小鏡で
ほんと、サイズ的にビタではまり、嬉しかったです!!
水道も頑張って蛇口こさえました、、、爆!










IMG_2563-001.jpg

展示会当日には、間に合わんかった、、、
ATの各種パーツ類、、、、

「届いたばかりのアーム部位」や「装甲がついてないフレーム部」、、、、
フレームのとこに、小さな<タグ>が見えるでしょうか??笑
こういうのこさえてる時が、一番楽しい時間なんです、、、オホホホホホホ
この新しいフレームで下半身が作られていくのかも?しれませんねぇ~??











IMG_2564-001.jpg

トンキチ&ジード曹長、、、
そして、、、ピンボケな「ニワオ」、、、

ホント、ニワオの顔作ってる時、めちゃくちゃ楽しくて、、、
毎日、何時間もニワトリの画像と睨めっこしてました!!爆
(知らない人が聞いたら、ホントバカ丸出しですが、、、笑)











IMG_2567-001.jpg

こういう写真も大好きで、、、

建物の「影」が作る模様がホント楽しい!
製作がリアルになれば、なるほど、その落とす影に凄みみたいなのが出てきて、、、
(勿論、自分のは、まだまだですが、、、汗)

サイズや作りは、ロケハンすると、ホントあとあと、、、
あぁ~~、もっとこうしておけば、おもしろい「影」が出来るのに~!!
みたいな、一人悔しがってたりする部分です、、、











IMG_2568-001.jpg


ウルフ隊長と、ガバン所長の会話に、むりくり横槍入れる
チンペイだが、2人ともスルーしているシュールな構図!笑

いっちょまえにそれらしいポージングは決めているチンペイ、、、ww
ただ、、、、最終的には「トンキチ(リーダー)」が、このアーム部分の
最終調整をするのかもしれませんね?!>頑張れチンペイ!笑











IMG_2577-001.jpg


ウルフ隊長の後姿、、、
後ろのガス缶と、机の脚が対比してておもしろい感じ、、、

ATの後姿も大好きで、今風のスラッとしたかっこよさが無く、、
ずんぐりしている感じが、ほろにがくて無機質な無骨さが時代感出てて超LOVEす!
(かっこよくない模型が基本的に好きな兄さんです!ウフ)










IMG_2580-001.jpg

パレットもマジたくさんこさえた、、、、
最初は、超クソマジメに製作してたのだが、、、

締め切り直前の、パレット下部は、相当手抜きしてて、、、
本来は、もっとガタガタで、不揃いな感じが良いのですが、、、、
まぁ、誰もそこまで見ないでしょうしね、、、笑











IMG_2579-001.jpg


ジャンンク・マウンテンから覗くAT、、、、


実は、どうでも良い話ですが、、、
この「あかずきん」と言う、タイトルにもなっている、このカスタムAT、、、、
真上から見ると、頭の赤いカバーが「てんとう虫」を模していまして、、、
別名「レディバグ」と呼ばれていた、地下格闘用ATなのでした、、、


最後まで、長い解説にお付き合いいただき、ありがとうございました!!
また、おもしろい記事かけますよう、頑張ります!!



たまには、こういう、楽しんで黙々とやる作業も良いもんですねぇ~♪
(模型は、ホント奥が深くて難しくて、楽しい!)








あ!次回は、、、、、、、、、、、、、、、、
ウフ、、、、、
久しぶりの「特撮特集」になりそうな予感、、、、、

それと、、、、
来年の展示会の、もろもろなお話、、、どうぞご期待くださいませ!!







ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!




IMG_2570-002.jpg






























category
「SDボトムズ製作記事」

■「忘年会」お疲れ様でした~♪











「忘年会」お疲れ様でした~♪






 どもん~!!

皆様、いよいよ、今年もあと1ヶ月を切り、、、、
「師走」がやってきます、、、
(1年があっと言うまで、ホント早い!早い!)








今年も恒例の「千葉しぼり忘年会」があり、アキハバラにて、「大きなおともだち」が
大集合!!もうね、、、イタイの通りこして、涙目でした、、、爆!!





PC050082_R.jpg

(つうか、、、人数多くて空気よどんでますが、、、笑)




この日は、千葉しぼりメンバーの他、、、、
ロクさんや下田重工業さん、ナカヒロさんやCLAPさん、よしもとのソドムさんやイケダさん、
ひっくんや、アキヤマくん、がるまっちょなど、カインくん、さたまみさん、MAXセンセ、
ヒッキーさん、濱薫、awaxyさん、六笠くん、、、他、ゲストも多数参加、、、
(集合写真は忘年会の終了直前なため、写ってない人もいると思うけど???)



とりあえず、凄く盛り上がって楽しかったす!



今年の忘年会では、旧副会長の、haharu君、百ちゃんに代わり、、、、
2016年度から、新副会長になる、MASAKIマーベリックの挨拶に始まり、、、





★<新規会員の発表!>

あらたな4名の参入!




kita君

フルスクラッチから、SDまで非常に広い守備範囲!!
今年の「ディフォルメ選手権」でも上位7位入賞!アホがつく位、模型大好き人間(笑)


2015102814330338as.jpg






雷神君

基本的に、ネタモノを担当してくれそうな、踊って作れる頼もしい人!
大型模型が大好きで、画像の1/60百式に続き、現在リックディアスを建造中!笑


o0800060013110980517-001.jpg







ヤマタツ君

初代GBWCチャンプで、今年は準優勝、オラザク金賞など、数々の戦跡が
輝かしい期待の新星ヤマタツ!
早くも、来年度のGBWCに参加表明!>酔うとかなりおもしろい!爆


fc2blog_2015112313334112es-001.jpg







obiobiさん

MG(モデラーズギャラリー)さんとこで、彼の作品を見て、一目惚れ!
ともかく、ジャンルが多彩で、かつ独創的、来年から一緒に作れるのが本当に楽しみです!


4e5c79fd-s.jpg








と、あらたに4名の仲間が加わりました!!







ぷるぷるをご覧の、各模型サークルの皆様がた並びに愛読者の皆様がたにおかれましても
今後とも、ますますの活発な活動に際し、、、、
MASAKI、マーベリックを筆頭に、新規会員含め、現会員含めメンバー全員とも、
懇意にしていただければと思います!



来年度は、新たな活動として、、、、
「展示会」は勿論のこと、大型のコンペ、「オラザク」や「GBWC」など各イベントにも
率先して、参加していきますので、この記事をご覧の皆様も一緒に「まつりごと」を
盛り上げながら、楽しんでいきましょう~♪



そうすね、、、、、
最近、一部のおともだちの中でも「噂」になってますが、、、
兄さんも、来年「オラザク」に出ようとおもってます!!
(来年で、「ぷるぷる日記」も10周年を迎えますので、記念に参加賞もらえるよう頑張ります!)





兄さん出るなら、オラも出るぅ~!!!


やってやるぜぇ~!!






な、、、、元気だけど、残念な「大きなおともだち」も大募集中です!
みんなで、模型誌イベントとかにも参加して、楽しくワイワイ言いながら、2016年も
盛り上がっていきましょう~!!
俺も年だし、みんなと一緒に出て、思い出作ろうと思いま~~す!いやん~♪
(ちゃんと、MAX渡辺センセにも許可もらったしね!ウス)  Σ(||゚ω゚) じぇっじぇっじぇっ~♪



以下、、、、、



忘年会画像集~!!








PC050064_R.jpg










PC050065_R.jpg










PC050066_R.jpg








PC050067_R.jpg











PC050071_R.jpg




ではでは、、、、


改めまして、来年の「千葉しぼり」にも、ぜひっ、ご期待くださいませ!!








ほいじゃ~~~のぉ~~~!!!









category
未分類

■「2015’HJオラザク&GBWC」おめでとう~!









「年の瀬、、、、」






 いやぁ~~~、、、、
あっと言う間に駆け抜けた2015年でしたが、、、





いよいよ、残すところあと1ヶ月と言うところです、、、
ホント、今年は多くのモデラーさんと交流が出来ましたこと、、、
展示会や各所イベントなどでも交流が持て、本当に充実した1年でした、、、





そして、先日行われた「GBWC」日本代表選!!
激アツの生展示による、会場での最終審査をへて、、、
今年の代表選手が、皆様ご存知の通り「ロクさん」に決まりました!!

ロクさんあらためて、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とう~~~♪♪
来年は、1年間GBWCの「顔」になるかと思います、大変ですが
頑張ってください!!





2位にはヤマタツ(初代日本代表)、3位には下田重工業さんと、、、、、




順当な感じだったかと思います、、、、
勿論、僕は部外者なので、詳細は分かりませんが?!
年末の一つの行事として、自分も楽しませていただきました、ありがとうございます!!



IMG_2535-002.jpg


ツムキ式さんや、buddさんなど、強豪ひしめく中、、、、
非常に心に残った作品がひとつありまして、、、



「らいだー~joe」さんの<百式>は、本当に胸に刺さりました~♪
恐らくは、僕の作風とは対極に位置する、氏の裸な模型魂に震えた人も多かったかと思います?!


現代のゆがんだ模型シーンに懇親の一撃を加えたその「姿勢」と「漢気」に
久しぶりに目頭が熱くなりました、、、、
ツイやブログなどで、「言葉だけ」で発信するのは、たやすいですが?!
実際にこうやって公の晴れ舞台で、そこを通す「力」に感慨深いものを感じ入りました、、、、、、



勿論、僕自身、改造マニアであり、プラモ大好きな部分は踏まえたうえで書きますが?
「改造」だけが、とりざたされる昨今、プラモのもうひとつの顔である「塗装」に
重きを置いた、アドバンテージだけで、勝負に行く大和魂に「潔さ」と「誇り」のような
ものを同時に感じました、、、、
(偶然ですが、ちょうど今日フォロいただいて、素直に嬉しかったですねぇ~!笑)


現代の「侍」に拍手を送らせてください、お疲れ様でした~♪



あ!そうそう、、、、
5回目も無事に「金」で通過した、模型界の小さなカリスマさん♪
(おじさん、密かに喜んでましたよ~!


CUaFmtVUcAARJYP-001.jpg

兄弟で、GBWCもオラザクも「金」、、、、立派です!滝汗
これでも、まだくだらないゴシップ流すのかなぁ?!
(そんな暇あったら、自分も頑張る方が有意義だよね?!笑)
絶対負けるなよ!!
オンジが密かに応援してるからね~♪
おじさんも、風当たり強いけど、頑張るからな~~!!!ウス












そして、、、、、、




もうひとつの



「年末の顔」<オラザク>!











IMG_2526-001.jpg


正直、決まるまで、、、
本当にハラハラドキドキで、個人的な感想になりますが、、、、
「本当に嬉しかった」ですよ!>マジで安堵しました、、、
(やったね!スミスさん、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とう♪♪)



おととしの第1回千葉しぼり展示会で「汗だく」になって組み上げてた
彼の異常なほどきまじめで、真摯な部分にふれていたこともあり、、、
なんか、上手く言葉で、書けない感じです、、、笑
ゆっくり休んで、来年の展示会で、また会いましょう~!!




ガンプラ部門の3賞も、これまた、強烈でしたね~♪



IMG_2536-001.jpg

<フリークショウさん>を筆頭に、ハルさんの素晴らしいトライオン、、、
そして、オラザク常連の亀人さんのMONSTER、、、、

点数を見ても、いかにそれが「僅差」で争われたのか?
本当に審査員の方々も大変だったかと想像します、、、笑
惜しくも入賞を逃した、MASSA氏やbatora氏、アナベル・サトーさんやARUEさん、SOMA君
影狼さん、たまちゃんの一次通過作品を見ても、その戦いの熾烈さが伝わってきました、、、、
(ほんと、今年は、かなり<きわ>な戦いで、厳しかったねぇ~!汗)





そんな中で、、、、





個人的にも、、、



凄く、気になったのが?




「SD部門」復活です!




まぁ~~~~~、近年まれに見る「超絶ハイレベル」な戦いで、、、、
塗装や、加工の部分では、甲乙つけがたい「ミリの戦い」を楽しませていただきました!




1位のHoteHoteさんのデンドロ

IMG_2529-002.jpg




2位のばや~ん師匠のザクR

IMG_2532-002.jpg





3位の部長のシナンジュと、、、、

IMG_2533-002.jpg


これは、、、、、、、、、、、、、、
マジバナで選ぶ方も、「死に物狂い」だったハズです、、、、
正直、センス、塗装、工作、全てが1級品レベルで、どの作品も、キ◎ガイじみてて、、、爆!!
みんな凄すぎました、、、、笑


驚いたのが、、、、一次予選通過者のそうそうたる顔ぶれ、、、、滝汗、、、


「プラモパパ」に始まり、「iyo08」氏、「亀人」氏、「あらいてつや」氏、「ダイ」ちゃん、
「プラ吉」さん、「N.bee」氏、「ハウエル」さん、「白髭製作所」さんなどなど、、、
まぁ~~、強烈なメンツが大集合!!笑

しかも、、、

写真審査でしょ?!
これは、厳しい~よねぇ?!
有る意味で、近年、「撮影技術」もよく、ネットで重要視され、その記事数もだいぶ増えてきてるが
本当にこれからの時代、幅広い撮影知識・応用力・センスが、要求される時代をあらためて
感じ入りました、、、、





そうそう、、、、
「ジオラマ部門」の金賞に、「えーちん」さんの名前を見つけて、小躍りしましたねぇ~♪



IMG_2537-001.jpg


本来なら、もうとっくに「評価」されてしかるべき方で、非常に高い塗装技術と
他にない、独特のリリカルな表現者さんで以前から大ファンでした、、、、
(ともかく、小技のアイデンティーがキレキレでおしゃれです!!)
>ふぅ~~じぃこちゃぁぁぁぁ~ん、、、て、言いたくなる!爆


2位のファンシーなancoさんのベアッガイもカワイイし、、、
3位の瀬川氏の緊張感のあるサザビーも迫力ありましたねぇ~!!



そして、、、、
「ビルドファイターズ部門」で、今年初の「金賞」を受賞した、、、
最強の主婦モデラーさんに、あらためて言いたい、、、
本当に、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とうございます♪♪
(ついにやったね!)



IMG_2528-002.jpg


もうね、「ガンキャノン」とは何んぞや?!
な、我々おじさんの心を「代弁」してくれたような、りりしいたたずまいに
僕の涙腺もゆるみましたよ!!爆
(けっしてリバイブを否定してるわけじゃないよ?!マジで、、、)

でも、やっぱ、ガンキャやゲルググ、ドムのスマートなのは、、、、
生理的に受け付けられない部分も有り、なんか、この受賞に
思わずガッツポーズしちゃいましたよ!!笑
pulekoさんおめおめ~~!!





IMG_2530-002.jpg

2位のSOMAくんの現代的で彼らしいアプローチの「メッサーラ」!!





IMG_2531-002.jpg

3位のこれまた「エスタ節全開」のおすもうさん、、、、かわゆす、、、ウフ



ホント、みんな引き出しが多いとと言うか、、、、
あの手、この手で、色々頑張ってましたよねぇ~!!




ことしの自分たちの展示会でも、「加工技術」や「塗装技術」をこえた
別の何かが必要だと、痛感しておりましたが、、、、
本当に趣味人であるからこその「自分らしさ」の部分をそれぞれの観点で
みんなが、自由に表現しながら、それぞれの個性をぶつけていく姿勢、、、


そんなものを次の若い人たちに、伝えていければと年の瀬に一人思います、、、


「偉い」とか「偉くない」とか、、、、
「凄い」とか「凄くない」とか、、、、
そんな陳腐な発想ではたどりつけない、「永遠に答えのない世界」を
あとどのくらい楽しめるのか?分かりませんが、、、、
「言い訳」を並べる前に、とりあえず、自分の姿勢をただし、、、、
今やれることに、集中して、「楽しむ」を楽しんでいこうと思います!!


GBWCファイナリストの皆さん、オラザク参加者の皆さん、、、、
素晴らしい刺激と、新しい作風・個性をありがとうございました!




と、言うわけで、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

久しぶりの「製作記事」なんかも少しだけ掲載、、、、、、、、、、、、
(興味があれば、見て楽しんでちょ!!)














SD作品「あかずきん」追加パーツ



 長い前フリになりましたが、、、、


久しぶりの「製作記事」を少し書きますねぇ~!
全国の「ぷるぷる中毒患者」の皆様、お待たせしました。。。。。。。。。




既に、ツイッターで先行公開してますので、もったいぶらずにばんばん解説します!




今回は、「ディフォルメ選手権」で間に合わなかった、備品の追加製作です、、、
当日、不出来で中途半端な作品を展示したことに対する、自分への「戒め」を
こめて、全力で書かせていただきます!!




まず、製作するのは、「届いた社外品の腕」と言う感じで、、、、
工場内で組み上げ途中のSDボトムズの脇に添える予定だったシナモノなんですが、、、、
80年代に書かれた「内部透視図」を参考にしてます!


CHY6guWUcAArTYn-001.jpg


絵の時点で、既に、崩壊してるのですが、、、、
最近になってリテイクされた、正常な絵ではなく、あえてコチラを参考に
プラ板で製作してみました、、、
>他意はなく、個人的な好みでそうしてます、、、、






IMG_2491-001.jpg

ご覧のように、、、、
コトブキヤさんの「Dスタイル」の大きさで基準値を取り、、、、
タミヤの各種、プラ材でちゅっちゅっちゅっとこさえる、、、
キットは「にぎり拳」ですが、、、
見た目を重視して「ひらき手」で金属線を組み合わせ加工してます、、、



画像UPの際、、、
友人の「学ちゃん」から質問があり?!
「ヒジ近辺の抜き」はどうやったのか?
と、聞かれましたが、、、、



とても良い機会なので、、、
「ビギナーズ講座」を込みで、久しぶりに、熱血解説しますぞよぉ~?!ウフ



本日の「ビギナーズ講座」
(じっくりと見て勉強して帰ってね!!)









機械さえ買えば





誰でも出来ると





思ったら、「大間違い」





の、こんこんちきです!








最近、「プロッター」なる、名前をよく耳にすると思いますが、、、、
簡単に言えば、自分で設計図を書き、展開画像を打ち込んで、
機械にそれを彫らせるのであるが、、、、


僕は、昭和の昔かたぎで、とてもそれが出来ませんので、、笑
友人の「アキヤマファクトリー」さんにお願いして、その作業を
頼んでます、、、、



ほいで、出来上がってきた1mmプラ板のやつが、、、
これです



IMG_2494-002.jpg


「赤丸」で囲んだ、3種の装甲を今回は、使用しますね、、、
通常、この手の工作機械で表現できる限界は、ご覧のような「2D」なものなんですが、、、


当然この状態では、使えないため、、、
内部の抜いた内側全てをやするのですが、、、、
その際に、立体的な「3D」としても加工を加えていき、、、、


下の画像のような状態にもっていきます、、、、
(じっくりと上画像と比較して見て下さい!



IMG_2500-001.jpg

学ちゃんから、質問のあった「フレームの穴」は、、、
板からはずしたパーツ状態(1mm厚)に、BMCタガネで掘り込んでいき
画像のような、状態にしていきました、、、


見てすぐに分かるかと思いますが、、、
「穴を開ける」作業が難しいのではなく、、、
壊れないように、「持つ」事自体を工夫することで
エッチングを使用しなくても、それに近い「限界の薄さ」を表現していきます。
ご質問の「ヒジ」にあいてる、、、
「穴」と「穴」の間にある板が、およそ0.15mm~0.2ぐらいしかないため
非常に扱いがピーキーになるわけですが、、、、


先ほど、書いた「意味」が、理解できますでしょうか?!


「機械(プロッター)さえ買えば、そんなの簡単に出来るよ!」
と、、、
お感じになりますでしょうか?!
何度も書いてますが、機械は「時間を短縮」することしかできないので、、、
その後の作業は、あくまでも全てがアナログ作業であります。
無論、それが偉いとか偉くないの話ではなく、、、
大人の使う「日本語」として、「機械があれば」と、言うのは
あまりよろしくないかと個人的に思います!


無論、買う買わない、使う、使わないは、「個人の自由」であり、、、
使える人が偉いとか言うのも無い、、、
ただね、、、


僕は、機械を使うのには抵抗ないし、有意義に使いたいの、、、
けっして「機械に使われる人間」に成り下がりたくないし、、、
<使いこなせる側>でありたいと願うのね、、、
そこの部分が、今日の授業のミソです!



くっだらない駄文書くけど、、、、、



「志(こころざし)が宿るから、機械が正しき力(パフォーマンス)を発揮する」



と、思ってます、、、、以上、本日のビギナーズ講座でございました、、、
駄文にお付き合いいただき恐縮です!




と、言うことで、、、
つまらない話は、このくらいで、、、
ウラ側からのサービスショット!!



IMG_2498-001.jpg


見て欲しいのが、、、、
「手の甲」がたいらではなく、中指を基点に盛り上がってる「甲」の部分、
これは、アームパンチ等を主体にした近接戦も可能な、AT特有の
「臭さ」を表現に加味してます、、、


それと、腕の一番上側の肩軸が乗る、「お皿」の形状と、、、
極わずかにその側面に見える、溶接痕などにもAT臭さを意識してます、、、
こういうのは、ただ作ってもつまらないの、、、
オーラバトラーの時も書いたけど、、
自分の中の「自分だけの時間」を濃くしていくことで、楽しさが倍増します!




それと、、、、
この手の内部フレームは非常に、組み上げが複雑になるのだが、、、
単に内部を作り、ブロックを「組む」ように接着するとあとで
塗装作業が大変です、、、
TV放映時は、時間の都合で、内部は全てグレー1色で表現されたが
僕の中ではそういう非現実的なのは、無いので、、、
自分の思う、メカ色に塗るため、極限まで分解可能にして
「ダボ」製作を頑張りました、、、



IMG_2499-001.jpg


これを全てビタでかみ合うように、削りだしていきます、、、
見やすいように、シリンダーは、差し込んだ状態で撮影してますが
勿論、全て分解可能で作ります、そうすることで、完成後の
余計なマスキング時間をはぶいてます。



ではでは、、、、、、、、、、、、、、、、







奥様お待ちかねの



完成画像でも、、、












IMG_2512-001.jpg










IMG_2513-001.jpg










IMG_2514-001.jpg










IMG_2515-001.jpg





IMG_2517-001.jpg







いかがでしたでしょうか?!
自分でもSDサイズでの内部フレームは初挑戦でしたが、、、
とても楽しく作業できました、、、


本来であれば、本体の「あかずきん」を公開の予定でしたが、、、
今回も書くことが多すぎて(今日も記事長くて、スイマセン、、、ホント




次回こそ、いよいよ公開となりますが、、、、
(もういいから、、、とかあちこちで、聞こえてくる感じ、、、、
まぁ、、、
気が向いたらでいいんで、また覗いてみてくださいませ!!
(本当は、見て欲しいんだからねぇ~~!








ほいじゃ~~~のぉ~~~~!!!!




IMG_2521-001.jpg















category
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。