Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

■「あっと言う間の8年、、、、、」




「長いようで?短かかった8年、、、、」




 どもん~!
既に「初夏」全開で、猛威を振るう暑さの中、、、、、
各種、イベントやオフが花咲いてますが、、、
(今年の新潟は、かなり盛り上がったようで、、、ホント残念、、、)
各種、イベントリポを読みながら、素晴らしい展示作品を横目に、
今日もガリガリ、プラ板と格闘、、、、


さて、、、、、、、、、、、、、、、、
本日は、みんなの大好きな画像はありません、、、、、、、、、、、、、、



ほいじゃ、なんで更新したの?

なんですが、、、、、、、、、、、、、、、、


昨日、友人から連絡があり、大阪の「コジマ塾」在籍のぶうやん氏の悲報を伺いました、、、、
何度か、節目節目のイベント等でお会いしたことがある古い知人さんなのですが、、、、




皆さんがお読みになってます「ぷるぷる日記」も、今年で8年目を迎えました、、、、
ブログの開設当初、今は無き模型チーム「東海組」のtakaと2人で、コメのやりとりから盛り上がり、、、
「もしもしMSV」と、言うコンペを立ち上げ、当時、ネット上ではめずらしい?笑


「温泉お泊まりオフ」を強行したのが、今から7年前、、、、、
ぶうやん氏とは、その時にはじめてご挨拶させていただいたように記憶してます、、、、
その後、モデサミやら静岡で何度と無く、ご挨拶したりされたり、、、、
ホント、突然の悲報に、正直面食らいましたが、、、







実は、モデラーさんのこうした突然の「事」って、、、、
少なくありません、、、、
実際僕自身も、ブログを始めたころ、40台初期でしたが、既に50を過ぎ、体調にも変化が現れ、、、、
時代遅れのポンコツになり、老朽化に歯止めがきかない状況でして、、、、


それにくわえ、非常に不衛生極まりない模型製作のアレコレは、確実に不規則であり
ある年齢を超えた、皆様にも、大変負担がかかっている事かと思います、、、、
(ブログでの5年6年は、あっと言うまですからねぇ、、、)






そもそも、40~50台になれば、自分の親を含めて、周りの人間にも色々なことが起こります、、、
けっして良い話ばかりではないでしょうし、ウチのクラブ「千葉しぼり」においても、
現在、脳の病気でリハビリをしているメンバーもいます、、、、
そう「対岸の火事」ではなく、目の前にある日常なんです、、、、


いくら注意していても、自然の摂理には勝てないものでして、、、
それでも、注意にこしたことはなく、普段吸引している、「粉塵」や「シンナー」に対しても
それなりの準備を持って、作業に留意していきたいなぁ、、、なんて、、、
もし、「ぷるぷる」を読んでくれているモデラー様方にも、思い当たる節があれば、、、
一緒に、改善できることはしていきたいなぁ、、なんて、思います、、、、






僕のようなものが、こんなこと書いても世の中、何も変わらないとは思いますし、、、
何年もやってる各モデラー様の製作スタイルや観覧者様の何かが変わるわけはないとは思いますが、、、
模型で命を削るのは、趣味としては少し違うかな?とも思います、、、
(直接的な原因じゃないにしてもね、、、寝不足や過労は危ないよね!)
そもそも、死にたくてやってるヤツなんて1人もいないと思うしね!
みんな、「生きた証」に、そこに作品があるんだと思います、、、、、



また一人、気さくで優しい男が旅立ちました、、、、、
僕は何も出来ませんが、、、、
こうして、くだらない駄文を書くことで、何かを埋めようとしてるのかもしれない、、、、???
あとから僕も追いかけていきますが、、、
そん時、もし、天(そら)で会えたら、、、、、









一緒にパチ組しようと思う、、、、笑



雲の上であぐらかいてね、、、











千葉のド田舎から、ぶうやんさんの「ご冥福」をお祈りしています、、、、、、、、
(再会を楽しみにしてますよ!また会おうぶうやん!)








ほいじゃ~のぉ!!!!


FC2 Management
category
未分類

■「プロトタイプゼータ・NEXT」その7

「ご無沙汰してますた、、、、テヘッ!」



 どもん~~!!!
大変長らく、おまんたせいたしました、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



正直、かなり急いで記事上げたんで非常に荒く、厳しい画像も何枚かございますが、、、、
依頼者様への報告ならびに、近隣のブロガー様たちからの、プレッシャーに耐え切れず、、、
中途半端な出来なのですが、、、、

次回までには、も少しなんとか、見られるよう頑張りますので、、、
とりあえず、「立った」画像をご覧下さいまし、、、滝汗



あ!
いちようね、、、、
初めて読む方のために、、、、、、、汗、、、
(しつこい説明でスイマセン


今回の記事は、現在製作途中のZ-MSV「プロトタイプゼータ」の<スネ>部分です!




Msz-006-x1-002.jpg

そう、、、、
「スネ」作るだけでねぇ~、、、、、
1ヶ月もかかっちゃってんじゃ、話にならないんですが、、、滝汗、、、
(遅すぎて、、、、、、ホントみっともない話で、、、汗)



ともかく、「脚部」、途中ではあるものの、立つには立ったんで、、、
見てくださいまし、、、、、、汗、、、










「プロトタプゼータ<NEXT>」スネ編!

 

 ほいで、、、
なんで、こんなに遅いのか?
「言い訳」を少し書かせていただきますと、、、、



スネのね、変なとこから「折れてて」、、、、、
正直、ガンダムの足で、こういうのやるの初めてでして、、、、
経験不足がたたって、なかなか「角度」や「厚み」や「面取り」に折り合いが付きませんで、、、


そもそもが、エポパテで全部やればいいものを、、、、
つい、いきがって、プラ板なんか使ったもんで(出来ないくせに、すぐやりたがるんですよ、、、汗)


とりま、、、、、、、、、、、、、、、、、、、










IMG_0773-001.jpg

ねっ!!!

どうすかね?!


い・ち・よ・う、、、、立つには立ちました、、、、、
たぶん、普通に見てても気づかないと思いますが、、、
スリッパの位置が、尋常じゃなく前にあって、非常にバランスが悪いもんで、、、汗

通常のガンダムタイプの場合、モモの真下にスリッパがくるんですが、、、、
この人、、、、
なんつうのか、、、意味不明な場所にスリッパがあり、、、
(別にデザイナーさんの悪口とかではなくてね、、、、






IMG_0774-001.jpg

アウトラインを「グリーン」で引いて見たので、じっくり見て欲しいのだが、、、、
そもそも、鳥足のMSは、別にいないわけではないが、、、、

スネの変な位置?真ん中くらい?途中から、折れてて、、、
正直、バランスがとりにくい、、、、重心を考えると、ありえない位置にカカトがきてしまうため、、、、
とても、作りにくかったです、、、
(まぁ、僕の経験値の低さなんで、笑ってください、、、、






後ろ側から見ると、、、、
こういう感じになります、、、、





IMG_0775-001.jpg

スリッパとスネは、Wボールジョイントで接合してあり、、、
ある程度、撮影に対して対応できるよう配慮して見ました、、、
(最終的には、固定してしまうんですがね、、、)













「工作編」


 あんま興味ないと思いますが、、、、
いちよう、タメになるビギナー講座もいくつか含め、、、、
作り方なんぞを、書いてみました!!




まず、どこを基準にするか?悩んだのですが、、、????
とりあえず、正面のスネを基準にしてみました、、、、、





IMG_0663-001.jpg

2mm板で、ざっくり形を出しておいて、、、、、
(この時は、いつも通り、かなりテケトーに切ってます、、、汗)

>どうせ、整形の際、ザクザク削るんで、おおざっぱで十分なんです、、、、
<タケ>は重要なんですけどね!!ウン







次に、基準板に、これまたアバウトに横板を入れて、、、
コの字型の変形箱組みをします、、、、




IMG_0662-001.jpg


左側の画像が、貼り始め、、、、

で、、、、、、、、、、、、、


右側のは、整形後でございます、、、、
少し複雑な形状なんですが、、、
なんで?
エポパテでやらないかと言うと、空洞に作るのがおっくうなんです、、、笑
プラ板なら、板の組み合わせ方でいくらでも軽くなるんで、、、
(と、言っても全然エポパテを使わないわけではないですよ、、、汗、、、)



ちなみに、スネ横の部分は、エポパテで製作してます!!






IMG_0690-001.jpg

一見すると、複雑そうに見えるんですが、、、、
(ぶっちゃけ、ポケ戦のアレックスばりのインテークがあるので、少しやりにくい感じでした、、、)

ただ、、、
それ以前に、スネそのものが、通常の半分しかなく、中はがらんどうの空洞構造なので、、、
厚みやテーパーがつかみにくく、ちょっとやっかいでした、、、汗
(普通、スネなんだから、ヒザからクツまであって欲しいんですけどねぇ、、、汗)


あ!!
がらんどう、と、言っても、ちゃんと中には、フレーム通してますんで、、、
強度はがっちりしてます!!





IMG_0684-001.jpg


フレーム自体は、細切れのプラ棒とかで、右下がりにデザインを入れています、、、
あと、開閉用の磁石の大小を2個、上下に分配して入れてあります!!


今日のビギナーズ講座は、、、、、

「最初は、無理せず、難しい「引き算」は、プラ板の組み合わせで表現してみよう~!!」です!
よく、見かける、複雑な模様とかは、いきなりタガネやPカッターでやろうとしても難しいので、、、
まずは、簡単な「組み合わせ貼り」を覚えるところからスタートすると、、
自作のディテールも楽勝だと書いておきます!!


今回のスネフレームは、、、、、、、、、、




IMG_0666-002.jpg

こんな感じで、、組み合わせだけで製作してます!
最初に、作りたい形を1mmプラ板とかで、切り出しておき、、、

その上から、ペタペタ、お気に入りのプラ板を張るだけで!!
マイナス工作の様な、模様が簡単に作れます!!
(プラ板とすぐ仲良くなれる、最初の基礎です!)




ではでは、、、、、
全身画像など見ながら、さらなるくだらない講釈を、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、













「足つき画像」   たったよ、、、クララが、、、ペシッ




IMG_0769-002.jpg











IMG_0761-002.jpg

<前から>
ようやく、手足がそろい、やっと「人型」になりますた!!やた~!








IMG_0755-001.jpg

<後姿>
足のトコ、後ろから見ると、少しネモっぽい感じがしますね、、、、










IMG_0759-002.jpg

<横から、、、>
まだ、足首の「マルイチ」が無いんですが、、、
最終組上げの時に調整するんで、今はあえてつけていません!









さてっ!!奥さん、、、



今日の本題は、ココから、、、、



えぇ~~~、、、、、




記事が大幅に遅れましたのには



実は、「台風」の影響で、、、


大好きなメタルカラーが塗れず、、、


って、、、、、



え?!何が????






だいぶ、お待たせしましたが、、、、



これが最新のn.bloodフレームで



ごじゃりまする!!(´◉◞౪◟◉)


















IMG_0724-002.jpg

<フクラハギ>のカバーがはずれ、、、、
中からあらわになる、メタルなフレーム!&バーニア基部!






え???
よく見えない???!!!







社長さんも、、、、好きねぇ~~ん、、、

んもうぅ~~~!!!
今日は、特別ですよぉ~んアフ~ン、、、、
(ちょっとだけ、、、、)











IMG_0732-001.jpg


そう、、、、、
もう飽きてしまったんです、、、、

直線構造のトラスフレームに、、、、、
僕が思う、次の時代のフレームは、不規則な楕円状のモールドが幾重にも重なる、、、
不思議な模様が描き出す、摩訶不思議なフレーム、、、

それは、あたかも、車のエンジンのパンヘッド上からのぞく、幾重にも重なる
アルミの塊のごとく、、、見るものを不思議な感覚にいざなう、、、
(え?ちょっち大げさ?!、、、、スイマセン、、、調子こきました、、








とりあえず、、、、、
「バーニア基部含むフレーム」全景を写しておきましたので、、、
興味があれば、ご覧下さいまし、、、、、








IMG_0711-001.jpg

<これはスネの下から見た感じ>







IMG_0716-001.jpg

<コチラはスネの上から見た感じ>

残念ながら、ウチのボロカメラでは、全然メタル感が出てませんが、、、(悔~!)
実物は、ビカビカにアルミ色で輝いてます!!イヤン~
(だから、カメラ買えっつう話です!爆!!)

え?
「つまようじ」が無い??!

いやいやいやいや、、、、
パーツ持ち手の部分が、いつものつまようじですよ!!
今回のフクラハギバーニアの色は、ちょっと不思議な色に仕上げてあります、、、、
(よく見えないと思いますが、アイアンにタマムシ色を吹いてます!

それと、わざとらしい塗り分けとかはせず、、、
近い色の組み合わせで、塗り分けてて、少し「大人味」に仕上げてます、、、、、
ビターな感じ、、、ウフン


スネ基部の基本フレームを組み、その上からアウトフレームを組み、そして装甲でカバーしてます!
今回、三重奏を奏でたフクラハギバーニア部に少し時間かかりました、、、、汗
(無論、全部塗り分けるため、各パーツ毎に製作していきました、、、)








IMG_0664-002.jpg

気になる「アウトフレーム」部位は、すべて0.3mmの積層構造による箱組で、少し難易度が高いかも?しれません?
右端に、元のパーツを一緒に写しておきましたが、、、、
非常に、細かく、切れやすいため、忍耐と努力で乗り切ります、、、、黙々と、、、笑

それと、、、
この手の、積層構造は、後からやすれないんで、、、
1枚ずつ、丁寧に、400#~1000#まで研ぎだしていきます、、、
(ココはもう、ひたすら修行僧のごとくやります、、、笑)









ほしたら、、、、
その積層板を基準にして、箱組みしていきます、、、、、







IMG_0667-001.jpg

箱組みの際の板はてきと~で大丈夫なんですが、、、
中身の基準フレームと合うように、それとなく、さりげなく、合わせていきます(コソ~~っと、、笑)

積層板に中板張ったら、中に基準板を入れて、ニッパーでパキパキ切り、あとは、ヤスリでグイグイやする!!
ちなみに、積層板の模様は、すべて「丸ヤスリの」手作業です、、、、
(ウチの機械だとこういう模様はくりぬけないので、、、汗)

今流行のプロッターとかあると早いかもしれませんねぇ?!>ほちい、、、、ジュル









IMG_0668-001.jpg

出来上がった、基準フレームとアウトフレームを合わせ、手で軽く抜けるぐらいにしておくと、、
塗装が乗った状態で、ビタでかみ合います、、、

それと、、、

穴ぼこの上の、細い金属フレームは、0.4の洋白線に真鍮パイプを組み合わせて作ってます、、、
加工は、何度も書いてきてるんで、知りたい人は、過去記事を見てちょ!!


あ!そうそう、、、、
ココで、もういっちょっビギナー講座を、、、、、


こういう細かな部品の、接着の際、ピンセットとかだと無理なんで、、、
(既製品だと、持つとこあるんですがねぇ、、、)


兄さんは、ダイソーの「粘着耳かき」を使用してます!!





IMG_0689-001.jpg

あまり重いものとかは、無理なんですが、、、、
軽くて小さいものなら、ヒョコヒョコくっつけて持てるんで重宝してます、、、
(もちろん、1個100円です、、!ダイソー最高っす!)




例えばね、、、、、、、、、、、、、
ビギナーさんに分かりやすく言うと、、、、
脚部のUP画像見ると、「エネルギーチューブ」の根元のトコを見てください、、、




IMG_0734-001.jpg

こういう、根元に使う細かいパーツ、、、、
よく無くしちゃうよね?!

こういう部分も、ちゃ~んとホールド出来て安心して作業できます!!
粘着力はそんなに無いので、1作業に1本、そもそもが20本入りだから、1回5円とリーズナブル!
値段を気にせず、作業できるんで、お勧めです、、、、


ちなみに、チューブ根元は、、、、
皆さんがお使いになる、ウェーブやブキヤのあのパーツです、、、、





IMG_0685-001.jpg

そのまま使ってもいいんだけど、、、、、、

ほんの少し加工をくわえるだけで、上画像のような「重厚」なイメージを演出できるので、、、
こういう部分に、苦労を惜しまないと、、、、さらにもうワンステップ、上が目指せるかと思います!!
(パーツを有効利用するのは、技巧的向学と、見た印象の両方に良いモノです!)

最初はね、買ったパーツをペタペタ貼るので十分です!!
ただ、、、、、、、、、、、
その「先(NEXT)」を見たくなったら、、、、この記事を思い出して見てください、、、、
(難しく考えるのではなく、手元にあるモノで、工夫する楽しさを楽しみましょう~!!)





ではでは、、、、、
次回の記事で、またお会いしましょう~~!!!




IMG_0742-010.jpg







ほいじゃ~のぉ~!!!!
category
プロトゼータ「NEXT」

■「のほほ~んと更新、、、梅雨明け直前!」



「生きてますよ報告」、、、、



 どもん~!!
お待たせしてます、各依頼者様方へ、、、、、


いちよう、生きてますが、現在、絶賛作業中にもかかわらず、、、
非常に作業が難航しており、なかなか記事が上げられておりません、、、
ホント、自分の手の遅さを呪う以外何者も無い感じなんですが、、、


とりあえず、何度もご訪問いただいております、観覧者様皆様方におかれましても
いま少しの猶予をくださいませ、、、、
(ホント、何回もきてもらってるのに、、、申し訳ございません!滝汗



今日は、七夕!!
娘と夜は「天の川」デートとしゃれこみたい、、、、、
(雨やむといいなぁ~~!










「千葉しぼり展示会」の事を少々、、、、


 えぇ~~、前回ご応募いただきました「展示会」後の<懇親会参加希望>のほう、、、
たくさんのご応募いただきまして、ありがとうございます!!

ご応募メールいただきました皆様方には、既にコチラからの返信メールが届いてると思いますが?
もし、自分はまだ着てない!!と、言う方は、恐れ入りますが、コメント欄からお知らせください!

なお、「一般参加卓<GBF大会>」の追加申し込みの方もいただきまして、ありがとうございます!
すべての参加者のブログアドなどは、時間の都合はぶかせていただきますが、、、、

総勢41名の猛者が出揃いまして、、、、

いよいよ10月のミニコンペ「ガンダムビルドファイターズ大会」も盛り上がりつつあります!
皆様の「力作」「異作」を僕らも楽しみにしていますので、みんなで楽しく盛り上がりましょう~!


☆「エントリー」

maichiさん
SVXさん
拓さん
terasawaさん
タミーさん
FIERBALLさん
mac+さん
デニムさん
ニコ@ケロロさん
かずをさん
msz-008さん
Keinさん
ぶちゃらてぃさん
OG-westさん
コジコジさん
ニコ@レア
アムユさん
SUMISUさん
たけぞうさん
まさエッチさん
YOUさん
人参さん
ひやむぎさん
もづさん
M'sさん
Kitaさん
阿大さん
モデトラさん
Ken16wさん
RYUYAさん
ゴエモンさん
Hide-Kさん
ガルマ☆ザビコさん
エム・ライヴさん
エビちゃんさん
ジュンマツナガさん
DOOVAさん
マイクさん
@keyさん
MASATOさん
プリケツ5号さん
(順不同、敬称略)

以上41名のそうそうたるメンツにお集まりいただけました!!
(ちょっ、、、豪華すぐる、、、、汗、、、、これは、大変な景色になりそうな、、、?!


なお、詳細ははぶきますが、、、、
今回、参加された作品から「殊勲賞」「功労賞」「千葉しぼり賞」他、、、
「MAX渡辺賞」「WR荒川直人賞」はもちろん、、、、

先日、発表のありました、「ガンダムビルドファイターズ2」のオフィシャルのメカデザイナーさんも
おこしになりますので、審査のほうも展示と一緒に楽しみにしていてくださいませ!







当日の運び(重要事項

 当日、「一般参加卓」にエントリーされてますモデラーさんは、、、
会場前に9時45分までにお集まりください!!
当日の係員(千葉しぼりメンバー)の指示に従い、10名ずつ、班分けを行い展示いたします!

その時、「誰かの隣」希望がある場合、係員に申し出て<班分け>を希望することが可能です!
また、作品が大きい場合や、展示に時間がかかる場合も事前にお申し付けください!!
展示の混乱、模型の破損を防ぐ理由で、各自12分くらいしか時間が取れませんので、、、
あらかじめご承知おきください!

それと、展示会場には、荷物置き場も常設しておりますが、、、、
基本、出来るだけ手荷物は少なめで、身軽な感じがベストだと思います!!
(お車でお越しの場合は、近場に駐車して、そちらにお荷物を置いたほうが楽だと思います!)

当日の感じは、以上ですが、、、、
なるべく速やかに展示をしていただき、あとは「開場」までのんびりと、外で談話する感じで
親交も深めつつな感じでいこうと思います!!
(その他、質問等あれば、気楽にご質問ください!)

さぁ、、、、、、
秋の楽しい親睦会を楽しみに、みんな盛り上がっていきましょう~~!!!











「地元で飲み会」


 と、いう感じで、、、、、、、、、、、
「展示会」準備を進めながら、千葉の地元で、久しぶりに旧友「濱薫」や、拳ちゃん(拳王氏)に
久しぶりに再会、いつもの千葉しぼり仲間も含め、小さな飲み会に行ってきましたよん!


IMG_0679-001.jpg

今回の「千葉しぼり」展示会でもゲスト参加してくれる濱薫に会うのも3ヶ月ぶり?くらいなのかなぁ?
やっぱコイツに会うと、無性に模型が楽しく感じられる、、、、

そもそもが、全く違う方向性なのだが、、、
何故か?1番気が合うような気がしてます、、、
(見てる方向がおんなじなのか?まるでアニメ臭のない部分がたぶん噛み合うんでしょうねぇ、、、)






久しぶりに見た、生濱作品!!


IMG_0674-001.jpg

思わず、そのデカさにのけぞりそうになる濱薫の「ギガン」!爆!!
キャシャな元デザインもあり、彼が手がけると、まるで歴戦の戦う大正の冷蔵庫のようなたたずまいに
思わず、凝視してしまう楽しさ!!








IMG_0672-001.jpg

スチームパンクでもなく、、、
ガンプラでもなく、、、単純に「濱薫の世界」が楽しい、、、、

展示会にももちろん、展示されるので、生でその質感を楽しんでほしいと思います!


さらには、、、、
「タコ人間」も、持って来てくれたんだが、、、、、笑




IMG_0676-001.jpg

これがまた、、、デカクていかつい、、、、
とても、この異型なパワードスーツをカワイイ女の子が着ているとは、信じがたい脅威のフォルム!

中身も見せてもらったんだが、、、
まぁ~~、濱薫ワールド全開で、本当に素晴らしかった!!!


そして、、、、
パワードスーツ的、強化ヘルメットの画像!!

<注意>
パワードスーツと記載してますが、、、
基本、害虫駆除用の対虫用特化型外皮なので、詳細は、濱薫のブログを見ましょう~!!
濱薫の作品が見たい人は、ココをクリックGOGO



IMG_0678-001.jpg


当然、このタコ人間も展示会場で、生でご覧になれます、、、、、
>「タコ人間」は、濱薫<ハマカオル>オリジナルであり、何かのキャラではありません!
あくまでも害虫駆除要員に過ぎないのですが、、、まぁ~~素敵です!!笑


今回のオフ会は、、、
雷後やコボパンダやマヴェ、ペロ、タカさん拳ちゃん兄さん、ハルさんと、、、、
少数精鋭で、色々模型話してたんですが、、、

話題は、HJの今月号のウエハラが製作した、ネオジオングに始まり、、、、
掲載記事のコボちゃんの「XX」や、雷後の「グフ35」などのダメ出しでも超盛り上がりまくり(爆!!)
(2人のスタンダードな作例も良かったですよね~!)
拳ちゃんが、さらに増えた「拳ちゃんナイフ新カラー」をみんなにくれたりで、大騒ぎ!
いやぁ、、、楽しかった、、、、、


やっぱ模型は、一人でやるもんだし、、、、
ストイックな部分も、こうしたオフ会やってても何ら変わらないんですが、、、、
どうでもいい、くだらない話を気楽にむれて話せる「相手」がいるのは、いいよねぇ、、、、


大人になり、社会に出て数十年、、、、
損得抜きで、ただ、馬鹿話するだけに集まれる、こういう時間が、素敵!!
金じゃ買えないしねぇ、、、、「友達」は、、、










最後に、、、、、、、

 ブログのね、、、、訪問者記録を見るたびに、、、
胸が痛くなる、、、何度も着てくれてたり、、、
恐ろしい工作を展開してる友人たちのとんでもない記事とか見つつ、、、、

もんこんさんや、SUMISU君や、M&K、など馴染みの顔ぶれがならぶ訪問者記録を見ると、、、
マジで胸が痛くなる、、、
(きしょぉ~~!!みんな更新してるし、、、悔しいなぁ、、、汗)


つうわけで、、、、、、、、、、、、、、、



次回予告!!


いよいよ脚部公開!!



激闘と苦悩の成果を



ぜひっ、ご期待ください!!!




IMG_0682-001.jpg

あと少し、、、、

もう少しで、形になりますので、、、、詳細を待てっ!!






ほいじゃ~のぉ~~!!!
category
未分類

■「千葉しぼりオフ会と展示会のお話」

「千葉しぼり展示会」のお話





どもん~~!!
毎日、暑い日が続いてますねぇ、、、
(確か、梅雨のハズなんですが、、、?どうも、天気がずれ込んでるみたいですねぇ?)







ZZZKM-sibori-09.jpg

☆千葉しぼりHP直リンクはコチラ!!




さて、前回の記事にて告知させていただきました、、、

「一般参加作品」の追加応募につきまして、、、


詳細のほうを書かせていただきます!!



現在までに「一般参加作品<ガンダムビルドファイターズ>」にご応募いただき、、
エントリーが確定されておられます方は、全部で36名様です、、、

「maichi、svx、拓、terasawa、タミー、FIERBALL、mac+、デニム、ニコ@ケロロ、
かずを、msz-008、Kein、ぶちゃらてぃ、OG-west、コジコジ、ニコ@レア、
アムユ、SUMISU、たけぞう、まさエッチ、YOU、人参、ひやむぎ、もづ、
M's、Kita、阿大、モデトラ、Ken16w、RYUYA、ゴエモン
Hide-K、ガルマ☆ザビコ、エム・ライヴ、エビちゃん、ジュンマツナガ」
(順不同、敬称略)



この他、どうしても参加して見たい!!と、言う熱いメッセージをいただきまして、、、
あと、5名様のみ、特別に追加申し込みを受け付けることになりました!!




ここから重要事項です!!



<受付>は、明日より受け付けます!


ご応募は、兄さんに直メールで


お願いいたします!!






☆応募する際の注意点
・ご応募メールのタイトルは、「千葉しぼり展示会GBF作品」とタイトルを入れてください
(タイトルが無い場合、迷惑メールとして処理されてしまう可能性がございますので要注意!)
・メールには、作者名(HN/本名どちらでもOK)、作品名、スケールの3つを記載のこと
・詳細は、1回目の応募と同様ですので、もう1度「千葉しぼり」HPにある
イベントページにて、よくご確認のうえ、ご応募くださいますようよろしくお願いいたします!

なお、僕への直メールですが?
ブログ記事右横にぷるぷる日記のリンク集があります、、、
その1番上にn.bloodのHPがありますので(n.bloodホームサイト)
HPに行き、カテゴリーの中の「MAIL」からメールしてください!

6月20日付けのメールで、「早い者順」で、5名様を追加申請させていただきますので
ふるってご応募くださいますよう、よろしくお願いいたします!!


それと、、、、、


展示会後、の「懇親会」(飲み会)参加についての、募集ですが、、、、、、、、、、
コチラも恐らくは、非常に競争率が高いため、「早い者順」とさせていただきます!!
先着20名様の受付となります!
(展示会と懇親会は別物ですので、仮に展示会参加されてましても、懇親会は別申し込みとなります!)

当然、展示会に遊びにこられる観覧者様も多数参加する可能性があり、、、
きわめて大人数でのオフ会が予想されます、、、、?!

いちよう、行きつけの居酒屋さん(アキバ駅徒歩3分)の大広間を貸切としてみましたが、、、
恐らくは、50名が限界ですので、人数については、確定した段階で、追加受付等は行いません
のでご注意ください!




<懇親会参加申し込み>について



    日付:10月25日(土曜日)展示会当日、PM6時~9時前後
    会費:5千円(参加費に関しては事前振込みとなります!)
    受付開始日:6月21日(土曜日)
    場所:秋葉原駅前 居酒屋「稲田屋」


それで、申し込みなのですが、、、
上記と同様、メールにて、受け付けます!!

6月21日付けのメールで、先着20名様を確定させていただきますので、
コチラもふるってご応募くださいますよう、よろしくお願いいたします!!

■メールの書き方
タイトルは、「千葉しぼり懇親会応募」と入れてください!
(コチラもタイトルが無い場合、迷惑メールで受け取れない場合がありますのでご注意ください!)

ご応募内容は、、、、
・HN又は本名
・電話番号、携帯でも自宅でもどちらでも可


以上2つの記載を忘れないよう、お願いいたします!!
なお、お申し込みいただき、参加確定のメールがコチラから届きましたら、
1週間以内に指定の口座にお振込みくださいますよう、ご協力ください!!
(振り込み確認後、折り返し<受け取りましたメール>を送らせていただきます。)


惜しくも20番以内に入れなかった場合には、「参加確定メール」が届きませんので
ご承諾くださいますよう重ねてお願い申し上げます、、、、
(20名にもれちゃったらホントごめんなさい!



あ!!そうそう、、、、

展示会当日、ゲストで遊びにこられます


MAXセンセと荒川センセ、、、、、



お2人の「作品関連本」をお持ちの方は、当日忘れないでお持ちください!!
会場にて、直接サインとかしてもらえると思いますので、、、、、
(2ショトで写真も撮ってくれると思います!






ではでは、秋の展示会を楽しみにしていてくださいませ!!










アキバにて千葉しぼりオフ



 先日の6/14土曜日、久しぶりにアキハバラに行きました、、、
「千葉しぼり」オフ会があり、現在準備中の「千葉しぼり展示会」について
メンバーと顔を合わせての打ち合わせ、、、、

この日は、前回のオフも遊びに来てくれた、DAITENさんやカズヲやMASAKIの他、、、
ニコ生等で活動しているチーム「プラギルド」のケロロ@さんや、、、
超絶原型師の「田中冬志」氏も遊びに来てくれました、、、、
田中さんのページはココよん!


今回も前回同様なまたーりムードで、、、、、




IMG_0653-001.jpg







IMG_0654-001.jpg








IMG_0655-001.jpg


な、、、、、、、、、、、、感じでした、、、
ウチのオフ会は、かなりざっくばらんなんで、それぞれが話したい所に行って、、、
自分の聞きたい話や、話したい事をテケトーにワサワサやる感じで、、、笑

ホント、自由な人が自由に楽しんでる感じでございます、、、



作品も、今製作ナウから、完成品を好きなように並べて、、、
あ~でもない、こ~でもない、言いながら、好き放題話してます!笑


IMG_0656-001.jpg




画像をもっと載せたいのですが、、、
なにぶん、暗い居酒屋さんでの撮影なため、ほとんどブレブレで、、、、汗
(スイマセン、ロクな画像がなくて、、、、滝汗、、、)









IMG_0657-001.jpg

マサキの「マーシィードッグ」
すんごい小さいのによく出来てた、、、、滝汗



IMG_0658-001.jpg

田中さんのフュギア、、、、
これ、見えないと思うんですが、、、、
メガネのレンズに「度」が入ってて、、、説明聞いてて唖然とした、、、さすがです!汗




IMG_0659-001.jpg

シュウジュ君のメタス、、、、
久しぶりに見たけど、、やっぱ鬼ハンパなかったです、、、、ゴイスー!!




IMG_0660-001.jpg

YASのザク(144F2ザク)、、、、
キンキンにエッジが利いてて、いつ見ても気持ち良いぃ~~~!!!
つうか、色が絶品!カコイイ




IMG_0661-001.jpg

これまたYASのヤクトダグラム、、、、
小粒なんですが、本当によく出来てて、抑えめな汚しがこれまたカコイイ!!




以上、かいつまんで今月のオフ会画像を載せてみたんですが、、、
ともかく、画像がブレまくりで、少し暗いとデジカメ君が全然役に立たない、、、
(そろそろ買い替え時期なんすかねぇ、、、、ウ~ン、、、


ではでは、、、、
次回、「プロトゼータ<スネ偏>」でお会いしましょう~!!
(現在、絶賛切り刻み中!かな~~~り強敵で、相当テンソンダダ下がり中!笑ムズイ、、、)









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!
category
未分類

■「プロトタイプゼータ・NEXT」その6

ご無沙汰まんじゅう~!!





どもん~!!
お久しぶりです、コメントいただいてたり、メールいただいてるにもかかわらず、、、
返信できていなかったり、超遅れ返信でホント、申し訳ありません、、、


実は、PCの入れ替え作業中でした、、、、
ちょっとした行き違いもあり、かなり作業が難航したりしまして(滝汗)
だいぶ、記事のほう間が空いてしまいましたが、、、
無事、PCの入れ替えも終了し、現在、「XP」>「7」への色々と使い勝手の変更された部分を、習得中です!
(何度も書いてますが、兄さんPCはてんで分からない人でして、、、ゴメンンサイ、、、)



さて、止まってました、「NEXT」の記事の続編を本日は、ご覧くださいませ!
以前、お約束しておりました、「スリッパ」の公開にようやくこぎつけました、、、、汗
(いつも予定がダダ遅れでスイマセン、、、)
なお、まだ画像加工のほうが?正直、練習中で、現在は新しい「ペイントツール」が
まだ、理解できておらず、ご満足いただける内容だとは思いませんが、、、
依頼者様への報告も兼ねてますゆね、優しい気持ちで見てくださいませ、、、滝汗、、、
(少しPCが、UPデートされただけでも、四苦八苦の日々でして、、、汗)



ほいでは、今日は、短めの記事でまとめてますので、、、
簡単な「スリッパ」の記事をお楽しみください!










「プロトタイプ・ゼータNEXT」スリッパ編

 とりあえず、毎度同じな画像でスイマセンが、、、、、、、、、、、、、


Msz-006-x1-001.jpg


赤い四角で囲った、この部分を製作していくのですが、、、、、、、、
大きく分けて4つのパートに仕分けしながら作ってみました、、、


つうことで、、、
いきなし完成画像から公開していきますが、、、
(注意:あくまでもまだ、作業中なので、表面の粗い部分とかの指摘は勘弁してちょ!


IMG_0647-001.jpg

<前斜めから見た感じ>





IMG_0648-001.jpg

<後ろ斜めから見た感じ>

設定画像よりも、全体の尺を長めに、くるぶし基部を短めに、しながら作ってます、、、
プロトゼータは、通常のMSとは違い、いわゆる「鳥足」なため、ガンダムやGMなんかのスリッパの比率ではなく、独特のバランスが難しかったです、、、汗

まぁ、スネが今はまだ無いんで、果たしてこれが「正解」か?否か?、、、
「もも」ときれいに繋がるか?、、、は、、、、、、、
神のみぞ知る、、、っと言う、毎度の綱渡り的感じです(爆!)
今回も、流用パーツがあれば、、、とか、思い色々見たんですが、、、
探す時間がけっこう勿体無い感じなんで、しのごのいわず、タミヤのプラ板で
ちゅっちゅっちゅっとこしらえました、、、笑





<ビギナーさんへ>

 えぇ~、毎度毎度のビギナーズ講座ですが、、、
よくね、アマチュアが勘違いしがちなんですが、「スクラッチ=偉い=凄い」とかって、思う方が多いのですが?
例えば、よく似たパーツで、制作上自分の計画に何も差し支えなければ、ミキシングビルドでも十分です!
キット改造やミキシングビルド、フルスクラッチ等を、色眼鏡で、「格付け(ランク)」するビギナーが多いのですが?
作り方や計画性なんて、んなぁものぁ、ど~でもいいんです!!(きっぱり)
ようは、完成時がすべてで、どう作るか>?なんつ~のは、その時の作者の「やりやすさ」でしかなく、どう作るかが?
偉いとかではなく、完成品を見た方の「心」を動かせるものが全てなんで、、、、
周りの「エセな情報」や、見た目の「先入観」に捉われることなく、、、、



「自分が楽しめる、有効な時間をおもしろおかしくやって欲しい」なぁ、、、とか思います!!
(気楽にね!!)



僕が、今回、タミヤプラ板を選んだのは、あくまでもパーツを探す時間が惜しいだけで、、、
もし、僕に才能があり、絵を見てパッと「形」を脳内でとあるキットにすりあわせが出来れば、、、
おそらく違う方法をとってた、、、、かも?しれません、、、、
(大事なことは、途中経過や、製作時間の長さや頻度ではなく、完成時、満足できればそれでOKなんす!)


あ!
また「寄り道」しちゃった、、、、(滝汗)

つうことで、、、、
こんな感じで作ってたよ~~ん!報告ね!






IMG_0634-001.jpg

記事最初でも書いたが、おおまかに言うと、、、、
全部で、4パートに分けてて、Aパートが足の平、Bパートがくるぶし、Cパートがカカトです、、、
もうひとつのパートは、「フレーム」で、そちらもおいおい書いていきましょう、、、





Aパートは、0.5mmプラ板におおざっぱに絵を書いて、、、
ハサミできれいに切り出し、4枚重ねて加工して「側面」を出しておいて、、、
それを基準に箱組みしてます、、、

IMG_0644-001.jpg

箱組みの内部側面には、「足底」となるフレームが見えるため、、、
スリッパの内壁も製作していきましたが、、、(完成時は、ぜんぜん見えなくて、、、
>まぁ、気持ち的な問題なんで、そこは無視してみてください、、、笑!!
やらかしてるよなぁ、、、、汗



次に「Bパート」ですが、、、
出来た「Aパーツ」の上にかぶせながら、箱組みしていき、1度かぶせた状態で完成してから、、
はずして、微調整していきました、、、



IMG_0646-001.jpg

箱組み自体は簡単なんですが?
かぶせながら、ビタで組んでいくので、下のAパートに誤って接着してしまわないよう、、、
下地に、セロハンテープを張っておくと、この手の作業は簡単に出来ます!!

側面に丸い穴が開いてますが、、、、
後で、ガンダム特有の「丸いくるぶし」がつくので、単なる目印です!(深読み厳禁!笑)





Bパートができたら、最後は、「カカト」を製作、、、
Cパートは意外と難しい形状で苦労しました、、、


IMG_0643-001.jpg

ちなみに、左右同じに作らないと、いけないので、、、
こういうのは、まとめて作ります、、、

今回、カカトは2mmプラ板の積層でこしらえたんですが、、、
12枚くらい、まとめ張りしておいて、一気に三角状の形状を削りだし、その塊を真ん中から割り、
2つにしておきます、、、

左右同じテーパーにするため、半分にしたパーツをさらに半分に割り、再接着の際、お尻に2mm板を
はさんで接着することで、左右同じテーパーを作り出してます、、、
当然、お尻に2mm板をはさめば、接着時、ど真ん中に穴が出来るので、そこはパテ埋めしておけばOK!!
(僕は、正確にやすりがけできないんで、こういう時は頭を使って細かく分割して左右をあわせます)

ちなみにお尻の「台形」な凹みは、板に台形状の穴を作り、後付けで足してます、、、
ひとつのパーツを脳内で分解して分解して見て行くとどんな形状でも作ることは安易になります!
(ココはテストに出るトコ!<重要ですお!)







以上、外皮(装甲部分)の組上げ解説でございました、、、
お粗末さまでございました、、、



つうことで、、、
皆さんが、非常に気にしている(笑)
足の裏側、、、
フレーム部位の解説に移行しますね、、、ウフン、、、



つうわけで、、、
待たせたね、、、



「奥さん!!」(´◉◞౪◟◉)





みんなの大好きなコーナー





今回は、究極の「デプス」!







うほうほ言いながら、楽しんでちょうだい!!イヤン~!









「足の裏側」の作り方

とりあえず、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
簡単なトラスから組んでいきます!!


まずは、0.5mm板を四角に囲んで、接着し、、、
乾燥後、シコシコやすります、、、



IMG_0623.jpg

これが「カカト」の下地になる部分でして、、、、
見ると簡単そうなのだが、0.5mmの接合部が、実質、2mmくらいしかないので、、
接着後、やする際は、硬い板の上でやるのがお奨めです!
(僕は、机にいつもいらない小さな板切れ(木っ端)をおいて使ってます)



次に、必要な、ディテの部分を0.5mmプラ板を組み合わせて製作していきます、、、
画像のモノは、実際「手で持つことが出来ない」大きさなので、こういう時にはじめて
「拳王万力」が役に立つんですが、、、、笑
(自作しない人には、無用の長物ですが、、、)

要は、「はたがね」を用意しておくといいよね!!
(市販品でも頑張れば使えます!)


IMG_0624.jpg

ちなみに、英単語の「A」みたいなパーツがあるでしょ?!(右上に)
こういうのは、いきなり出来ないんで、ヒントとしてその横に加工前の「元パーツ」を置いておきました、、
(ビギナーにいつも優しい兄さんなのであ~る!イヤン!)
板に、あらかじめ、カッターでくぼみを切り、その真上にピンバイスで穴あけてから、、、
はたがねや平ペンチとかでパーツを持ち、少しずつ加工して任意の形に近づける!!
(どのパーツもそうだが、「近道」は無い、黙々とただ削りだすのみ!)






以上が、カカトのパートなんですが??
実は、つま先側は、途中画像を撮影してる時間が無くて、、、、
いきなり完成画像になっちゃうんだけど、ちょうど記事も短くなるからいっかっ?!笑



お待たせしました、、、、





みんなの大好きな「足の裏」、とくとごらんあれ!!
(さて、どこに「バリカンがあるか?」君は見つけられるかな?!オ~リ~を探せ!!爆!












IMG_0641-001.jpg


「ジャ~ン!!」

いかがでございましょう?!





バリカン見つけました???






笑! (´◉◞౪◟◉)






見えないですよねぇ?
この画像では、、、、(見えたら、それこそエスパーですが、、、爆!!)




実は、「さきっぽ」の方に入ってましたの、、、イヤン~!!

(サキッポって、、、大事ですからねぇ、、、、ウフン)








IMG_0633-001.jpg

あ!
もう1個ビギナーズ講座、、、、

実は、ウチでは、バリカンやらデプスは、現在では「フライスマシン」によって削りだしてるのですが?
ビギナーにありがちな「あぁ、機械があれば出来るのか?」と、思う方が多いみたいですが、、、
意外と、これ練習が必要でして、、、汗

突起の「幅」が0.2を切って来ると、実は相当難易度が上がるので、機械があれば誰でもホイホイできるって言うのは早計!
何事も、ひとつずつ積み上げていくのは、加工も塗装も同じで、一夜漬けとかでは出来ません、、、
でも、フライスにしろ、リューターにしろ、超音波カッターにしろ、流行の3Dマシンにしろ、、、
全ては、時間短縮の道具で、後は、使う「側」の熟練度です!
(センスと努力が大切なんで、すぐに飛びつくのではなく、最初は手ヤスリを大切にしましょう!基本です!)
僕もヤスリ上手くないんですが、一緒に上達していけるといいですねぇ、、、、




カカトと足の平をつなぐ、ギザギザの蝶番(ちょうつがい)も、今回は頑張りました!!
そもそも、このサイズだと、万力にはさめないので、機械でっと、、、言っても難易度がウルトラDとなります!




IMG_0625.jpg

一見すると、単なるギザギザなんですが、、、、、
実は、1本ずつ、ちゃ~んと「かまぼこ型」の歯にして、直角に組み合わせて見せています、、、
(ちなみに、右側の板は、0.2の変形バリカンです>根元のシシタケの板)

さきほども書いたが、、、
機械だけでは、やりたいことが表現できませんので、どうしても「手加工」が必要になります、、、
その時、機械だけ頼ってたりすると、、、、泣きを見ちゃうんで、重ねて書くがヤスリが全てです!!


あ!
そうそう、、、ここでも兄さんやらかしてるんですが、、、汗、、、
真ん中に「トーションバー」を通してるのが見えますかね??!
(ん?見えない?どこか分からない???汗)




IMG_0640-001.jpg

ここも、タミヤ3mm角棒から削りだしてるんですが、、、、
「色気」にこだわり、ちょっと欲かいて、かっちょいいクランクみたいな、、、
とか思い、、、、
必死に削りました、、、、汗、、、


ね!

IMG_0642-001.jpg

ちょっと、プラ棒臭さが消えて、えぇ~感じの「しなり」を入れてみたんですがねぇ、、、
ねぇ、、、、
ねぇ、、、






そうなの、装着すると、毎度のことですが、、、全然見えませんの、、、、

こういう同じことの繰り返しなんですが、、、
それでも「製作」は楽しくて、凄く良いテンションで出来ました!!

最近気づいたんですが、、、、笑
見える、見えないは、おいといても、自分が気持ちよければ、それが全てで、、、、
とりあえず、やりたいことがあれば、躊躇せず、やりこむ、、、事が、最終的に全体の空気を作るんだと思います!
(などと、自分の都合の良い感じで、納得するようにしてます!笑>健康的でしょ!笑)


長々と、くだらない解説にお付き合いいただきありがとうございます!!


ほいでは、最後は、ちょぴっとだけ色がついた画像で、、
「雰囲気」だけですが、お楽しみください!!
(次回は、しっかりスネつけて、「立たせます!!」いやん~!今日の解説は何か?エロイ!爆)














IMG_0649-001.jpg

足底は、フレームの一部なんですが、、、
あんまり目立っても「本末転倒」なんで、控えめに単色で仕上げてます、、、

「千式」「ワイヴァーン」など、、、、、
n.blood model を代表する過去の作品から脈々と受け継がれている「伝統」、、、、、








IMG_0651-001.jpg

このマクロな世界が、僕の模型の本道であると、今回も痛感、、、、
次回もさらなる「マクロ」な世界が、あなたを待ってることでしょう、、、、、

ディテールをあえて、僕は推奨しませんが、突き詰めれば突き詰めるほど、、、
楽しい世界なんで、ぜひっ、1度お試しあれ!!

★敷居の高い記事に読めるかと思いますが、、、、、、、、
誰でも初めてやる日が「初日」なのね、僕も遠い昔、「初日」の第一歩から始めました、、、、
プラ板を買い、切り出し、張り合わせ、それこそ「何これ?」からのスタートでした、、、
でもね、、、、、、、、、、、、
始めないと、始まらないのよ、、、、
「はじめの一歩」は辛いかも?しれないが、始めなければ、それさえ来ないんです、、、、、
今も、遠くの、、、、それこそ、気の遠くなるゴールを目指してますが、、、、
一緒に、もがいてジタバタして楽しみましょう!!
上手くできなくても良いんですよ!
ヘタクソ上等です!
だって、楽しいんだから、、、、おもしろいんだから!!











ほいじゃ~~のぉ~~!!!




<追記>

千葉しぼり展示会における「一般参加申し込み」たくさんのご応募があり、本当にありがとうございました!!
それで、非常に好評ということもあり、、、、、、、、
あと、5名だけ、特別に「追加申し込み」を受けることにいたしました、、、、、、
たぶん、次の記事あたりに、「応募方法」を記載いたします!!
(HPのほうにも、その時同時掲載します!)

「出たかったのに、、、」と、言う、ありがたいお言葉もそこかしこで聴けましたので、、、
ぜひっ、ラストチャンス、早いもの順ですので、ぷるぷる日記の次の記事にご注目ください!!
(秋まではあっと言うまでしょう、、、みんなで盛り上がりたいですね~!!)










category
プロトゼータ「NEXT」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。