Entry Navigation

■「運命の再会、、、、」











■「緊急報告!!」

 


 どもん~!
いよいよ12月突入!!皆様いかがお過ごしでしょうか?!ププ、、、



と、言ういつものありがちな書き出しですが、、、、
ちょっと、困っています、、、、、滝汗、、、
前回からお伝えしています、次回作「ジオ」のご依頼主様からのご連絡を待っているのですが?
何も連絡が無く、、、、
もう少し待って見ようと思いますが、他の案件がたまっており、、、、
(どうしようかなぁ、、、、)





このまま、連絡が無ければ、、、、
取り急ぎ、「ジオ」を飛ばして、先に「EX-Sガンダム」に着手しようか?悩んでます、、、
もし、前記事を見逃してて、これを読まれたら、「名無しの権兵衛さん」連絡下さい!!

工事に入る前の最終打ち合わせが出来ないと、キットにメスが入れられません!
(至急、連絡お待ちしてま~~す!!



実はね、、、、、



数十年ぶりに、「本物のSガン」に再会、、、、
(意味はちょっと違うんですが、、、、汗)
あと、数十年ぶりに、昔の先輩に再会、、、、、

こんな2つの偶然に翻弄された、12月の兄さんです、、、、、
長生きしてると、色々あるよねぇ、、、、びっくりです!










「プラモロックフェスティバル」



 さて、、、、、、、、、、、、、

2つ前の記事だったかに、、、書きましたが、、、
浅草橋にある、僕らも展示会をやりました「東商センター」にて、3つのプラモサークルからなる
「プラモロックフェスティバル」なる催し物に出かけてきました!!


どんな展示会なのか?
全く、情報の無い中で(いや、僕、ツイッターやらないんで、、、スイマセン、、、汗)


会場についいたら、ハナバタさんやガットネロさんなど、知り合いもいて一安心、、、、
(久しぶりの再会でしたお!みんな元気で何より!ウフ)
さらには、雷神君とかいて、喫煙所でダンス話で2人で大盛り上がり!爆!!
(雷神君のヘッドスピン画像見せてもらった!爆!)


ほいで、、、、
例の「全日本ディフォルメ選手権」へのご応募もいただき、、、

ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル01 のコピー-003



こんな感じでどうでしょう?!
的な、バツグンな作例もいただきました、、、、
(ナイス雷神!!空気読みすぎ!爆!最高す!)


20141130_204025-001.jpg

なんちゅうか、、、、、
改造がどうのとかでなく、、、、
この「水木しげる臭!只者ではない!」感が強烈!!爆!
見てて、本当に楽しい気持ちになれる良いぃ~仕事す!!笑

特に、「目」の上の<黒ゴマ>表現が、、、
実にゲゲゲな哀愁をかもし出しており、悩殺されました、、、、、、
まだ正式な募集前ですが、早くも宣伝活動の効果が出てまいりました、、、、あざっます!
お一人様、何個でも出せますので、バンバン経過報告してくだされ~~~!
お待ちしてま~す!!




何を隠そう、、、この日、カメラを持参し忘れ、、、、
画像は、全て雷神君のブログから、借りてきますた、、、、(猛省中、、、汗、、







o0800060013144219425-001.jpg


会場入り口正面に置かれた、このジオラマ、、、、、、、、、、、
懐かしいの通りこして、かぶりつきましたよぉ!!

なんだろう、、、、
その当時は、見向きもしなかったんですが、、、、
つぶれてしまった、おもちゃ屋さんや駄菓子屋さん、いきつけの模型屋さんをふいに思い出した、、、
模型や音楽って言うのは、ある瞬間、突然タイムスリップすることがある、、、、
予想していなかっただけに、突然の驚きと、ともに、、、
昔懐かしい時間に一人でひたってました、、、
(この日は、マベさんと拳ちゃんとパンダの4人で、遊びに行きましたが、、、、)


そうそう、これも素晴らしかった、、、、、



o0800060013144220846-001.jpg


「銀河漂流バイソン」でしたっけ???
(投げっぱなしな、商品名がダメすぎてしびれますよね!
この1/100サイズでの並びは、壮観でしたぁ、、、
もう、なかなか、お目にかかれない貴重品の数々にいたく感動!!

デザインのひどさが逆に胸に来るこの不思議な感じって、、、、????笑
言葉で言い表せない、、、、なんともシュールで心地よい!!
ちなみに、全て改造作品で、中身は、最新のMGが使われてたりするのであるが?
「大人のおもちゃ遊び」を感じる、、、
隠れ家的な模型の興じ方に、なんとも素敵な感性を感じ入りました、、、、


そうそう、、、、


行く前から、楽しみにしてた、、、
サイヤ人さんの卓では、ビルバインに一目ぼれ!!爆



o0800106613144225432-001.jpg


いやぁ、、、、
信じられない、これがあの悲惨な旧キット(48かな?)だとは、、、、
よもや誰も気づかないぐらい完成度の高い、プロポーションになってた!!
個人的には、大変お気に入りな1品でございます!!

あの当時、もしもこれが発売されてたら、、、なんて、、、、
よく皆さんも考えるでしょうが、、、、
無かったからこその、、、今の答えがコレなんでしょうねぇ、、、、
あの時代の、お決まりでハコ絵とのギャップにどれだけの数の子供が、、、
もだえ苦しんでたことでしょう、、、、爆!!
(バンダイさんの黒歴史に翻弄された僕らの青春!まぶしいぃ~~!笑)





それと、「ずおコン」以来、、、、
本当に久しぶりに再会した「たまちゃん」の模型、、、、、、、、、




o0800106613144222446-001.jpg


ん~~~~相変わらずの芸風で、なんか見た瞬間、安堵する、、、爆!!
これ、彼の完成品を見たことが無い人は、やたらうるさく見えると思うが、、、、
凄いのは、ファンタジスタなたまちゃん作品の底力!!
実はこれ、、、、
塗装が終わると、全然うるさくない、まるでFGのような自然な風合いになるんです!!?
めっちゃ不思議なんですが???
たまちゃんの塗装、恐るべし、、、、、滝汗、、、、


たまちゃんは最近流行の「さし色」等をあまり用いない、シンプル仕上げなので
これだけの情報量を入れても、非常に見やすい品の有る模型を作る人なんです!!


1度でいいから、皆さんもシンプルだった頃の、自分の模型をもう1度見てみると
本当の自分の作風を思い出す人も多いんじゃないのかなぁ?とか思う、、、、
最近見てて、ちょっと辛く感じるのは、、、


「全部乗せ」


しちゃう際に各割合の調整を考えない人が増えて、、、、、
流行の「しいたけ」、流行の「グレー指し色」、流行の「レッドポイント」、
流行の「スジボリ」に大量のHi-Qのデカール、、、、、
そりゃね、、、
そんだけ、いっぺんにメガ盛りしたら、そもそもが何のMSなのか??
これは何の宣伝に使う「番宣カー」なの?的、仕上がりになりかねない、、、、、
そん時だけならいいんですが、、、汗


いったん、そういう手法に染まりだすと、、、、
なにもしない「面」があることに、恐怖感やあせりを感じ出すのですが、、、、、
他人の目を意識するあまり、自分本来の「持ち味」を忘れてしまうと、、、
MSの持ち味を殺してしまい、田舎の成金おばさんのような大変な仕上がりとなる!
非常に危惧すべき事態だと僕は、心配してますが、、、、
何事も、ほどほどに、「腹八分目」が良いと思いますねぇ、、、、
(10年前の中国産の違法ガレキのように全身スジボリハデハデみたいな、、笑)


ひかえめなスミイレ、要所要所をしめるアウトラインが生きるスジボリ、、、、、
どういう目的でそこにあるのか?伝わるディテール、、、、、

それぞれが持つ「特性」を表現する側が、認識してこその「技術」が、置き忘れられている、、
「たまちゃん」の模型は、分類で言えば、雑草のようにひそやかではあるが、、、
僕は、80年代らしい風味と主張しすぎない装甲のケレンミに当時の情熱を
気持ちよく肌で感じられるような気がしてます、、、、
けっきょくは、模型の重要性の9割は「塗装」なのであると、すべからく感じます、、、、



と、言った感じで、懐かしい面々や、初めてご挨拶させていただいたモデラーさんたち、、、
後ろ髪引かれながら、会場を後にしました、、、
久しぶりに楽しかった~!!











そして翌日、、、、、、、、、、、















「ワイルドな忘年会のヒトコマ」


 毎年恒例のWR荒川センセの忘年会に行ってきた、、、、、
会場に着くなり、MASAKIやDAITENと合流、久しぶりに会う柳生や岬と色々お話した、、、
もちろん、MAXセンセはじめ荒川センセとも、モグモグ話して、、、、ゲフンゲフン、、、

GBWC組のヤマタツ君や六笠君、シュンちゃんともご挨拶しながら、久しぶりにトーク、、、
この日、六笠君が息子の詩音(シオンくん)を連れて来てて、模型の話をさせていただきました!
(我が子と模型談義、、、、羨ましい、、、ウチは無理だろうなぁ、、、汗)
勿論、ハタさんとも、来年生まれるご息女のはなしで大盛り上がり、、、
奥様やご友人の女性モデラーさんとも「格闘するパパモデラー」談義で盛り上がり、、、、
既に話は、本人通り越して、次世代の若きモデラー誕生で花が咲いた、、、


少し外の風に当たりたいので、タバコを吸いに、、、
喫煙所で、マベさんやハタ君とタバコを吸いにいくと、見たことの有る初老のモデラーさんがいて??
色々お話するウチに、、、その人が「松本周平氏」だと気づく、、、
(お会いするのは28年ぶりぐらいなのですが、松本センセも覚えてらしたようで、、、)
昔話に花が咲いた!!爆!
当時はおっかない先輩でしたが(笑)、数十年ぶりに会ったら、まるで別人のようで、、、
穏やかで優しいお人柄に相当びっくりしました!!

(若い人は知らないよね?笑、こんな感じの方です)

t02200367_0457076312837123318.jpg


モデグラ発刊当時が思い出されましたよぉ、、、、
いまわしき「黒歴史」なんですが(爆!)>もう時効ですかね、、、、笑


松本先生はお元気でらして、現在もバリバリ現役でご活躍されてますが、、、
ガンプラ以外に興味が無い読者の皆様も、こんな素敵なバイブルいかがでしょうか??

91eduZ1iizL-001.jpg

(久しぶりにじぶんもアマゾンポチしますた”!!笑)


そうそう、、、、
ミサキーヌに久しぶりに会えて色々話してたら、ちょうど、忘年会の終了時刻がきてしまい、、、
そこに、クラブーMのイケテツ氏が加わったから一大事!!爆!!

もう~~ありえない豪華2ショットとなり、、、
片付け間際な会場の端でやたらとシャッター音が鳴り響く(スマホの!笑)


ZZZZZZZXXe-002.jpg


かたや、完璧な当時のデータスキャンによるデジタル出力を駆使したイケダさんのSガン胸像!
そして、ぷるぷる読者でも購入された方が多いと思うが??
「ガンダムスクラッチビルドマニュアル2」の表紙を飾った、RX78胸像が居並ぶ
超次元な、「魔空ゾーン」!!笑

すくすくスクラッチファンには、たまらない画像だと思いますが、、、
そんな意味不明な濃厚模型がぞろぞろ展示されており、、、、
たいすけと、、「いずらいよなぁ、、、ココ」と、、、、談笑する兄さんに、、、、
「イケダさん」がこの日、プレゼントをしてくれました、、、、、、、、、、、、、、、


「ぜひっ、n.bloodさんのSガン見せて下さい!」と手渡されたダンボールの小箱、、、、
その中身に、ひっくり返った、、、、、、、、、







IMG_1120-001.jpg


冗談やギャグじゃなくて、、、、
「もんどりうった」。。。。。なまらかっけぇ~~~~~~~~~~~~~~!!!!
もうね、後戻りできません、、、、、
僕には、到底マネなんか出来ませんが、来年、1/100での公開目指して、頑張ります!!
「イケダさん」素晴らしいデータを貸していただき、本当にあざっます!
誠心誠意頑張ります!!



ちなみに、「イケダさん」も「ディオラマ選手権」お誘いしておきましたよ~~ん!ウフン
と、、、そこに、、、、、、あの「超絶可変Zプラス」や「アスラーダ」の原型で有名なKuWa氏も乱入!
勿論、お誘いしておきましたよん!

あ!
KuWaさんの作例は、この本に、、、、、、、、、、と宣伝も書きつつ、、、、、、、

img_2 1386861495-001


<GHL3号> な、、、、

まぁ~~~
好き物な「ぷるぷる読者」の皆さんなら、「勿論、全巻お持ちでしょうが、、、、」ゲフンゲフン、、、、
(持ってない人は、大至急ポチりたまへ!!アマゾンへダッシュ!!笑)


毎号、NAOKIの表紙が鬼かっちょいいすけど、、、、
そんなこんなで、、、、、、、、、、
次回、、、、、、、、、、




いきなり、Sガンの記事が、、、、



なんてことが、、、、、、、、、





あったりなかったり、、、、、





ぷるぷる日記、初の「センチネル・ネタ」公開か??!!>スポ日的な、、、、、ゲフンゲフン、、、

乞うご期待??!!


荒川センセ、今年もお世話になりました~!!あざっます!










ほいじゃ~~~のぉ~~~~!!!!!












category
未分類

■「祝!色々な事!!笑」











「怒涛の師走に向けて、、、」






 どもん~~!!




いやぁ、まさに、、、劇的な11月、、、、、
バンダイさん主催の「GBWC」や、HJ誌の「オラザク」と、、、、
1年で一番濃厚な季節、、、、



皆さんは、もうご覧になられたでしょうか?
各イベントの結果発表は???!




個人的な感想は、、、、、、僕ごときがどうこう言うアレでもないんですが、、、???
ともかく、1度に大量な作品が見れて、ホクホクな感じで、寒い冬もポカポカしましたよ!!ウフ







まずは、ともかく、、、、、、、
「GBWC日本代表」おめでとうございます!!










22320.jpg






昨年のシュンネイジ氏に続き、今回の日本チャンピオンも素晴らしい作品でしたねぇ~!!
MGでの公開で既に、ハート打ち抜かれてましたが、、、、
ともかく、微細なびっしり入ったディテが、みごたえありましたねぇ~!!
1/144とは感じさせない作者の「Yoshifyさん」のセンスと執念に感動させていただきました!!


2位の「ロクさん」や、3位の「ひやむぎさん」の作品も圧巻でしたぁ、、、、
最終選考に残った作品は、どれも個性が輝いてて、みんな楽しんでる感じがビンビン伝わりました!
ホント、激戦お疲れ様でした~!!
これから世界大会ですが、今年も日本代表が勝ってくれると嬉しいですね~!!”







そして、、、、


今年の「オラザク」、、、、









なんか、感慨深い思いで、、、

表紙をながめました、、、






エスタさん<大賞>おめでとうございます!!














IMG_1119-002.jpg


いつかこの人は、世間をあっと言わすだろうと、、、、
あの懐かしの「モデラーズサミット」の時から、思っていたんですが、、、、


ついに、、、やっちゃいましたねぇ~!!
心の底から、嬉しいです!!ホントにホントにおめでとう~~!!!




今回、全体を見て感じたんですが?!
ともかく、選考基準が昨年ぐらいから、かなり変わったような気がしました、、、
なんだろう??
上手く書けないんですが、、、、、、、


古きよき伝統を脱ぎ捨てて、新しい模型の道をHJの審査員の方も
模索しているような??!
そんな感じがしました、、、、、
(僕だけでしょうか???ん?)


以前、展示会の時のコンペの総評でも書きましたが、、、、
ひとつの流れ(流行)に流されるのも悪くは無いのですが?!
みんなが、みんな同じ方向を向いてしまうと、文化や造形の世界は止まってしまうので
常に、野心溢れる、全く違うベクトルの表現の模索が、問われている、、、
そんな「次の時代」の臭いを感じました、、、


まさに「正解の無い世界」な感じで、もっともっと、可能性や思考の奥にある広さを
拡大解釈しながら、プラモを楽しんでいけるといいですよねぇ、、、、
もう、、、
ガンダムが放送されてから、35年たつんですから、、、
設定も大事かもしれないが?
それ自体が「懐古主義」にも僕には感じられます、、、、
そもそもが、実在しない物体の表現なので、より多くの方が自由におもしろい発想で
模型をこしらえていくのには、最高の時代がきてる気がします、、、、
(基本の設定画を否定する方向ではなく、それはそれ、と言う捉え方でね!笑)




まぁ、こんなつまらん話は、どうでもいいですが、、、、、










マチャキ!おめでとう~!!!



TB_17s.jpg


いやぁ、、、、
やる漢なのは、前々から分かってたんですが、、、、、
ジオラマ部門ではなく、サンダーボルト部門で、見事に金賞を受賞されてました!!


なんだか、嬉しいです、、、、、
上手く言えない感じですが、、、、このスカポンタン!!クゥ~~な感じ!!笑
(あ!めがっさ褒めてるんですが、、、けっこう最上級な褒め言葉です


サンボル部門の2位には、あのKAMEJINさんもいて、なんだか嬉しさ倍増!!
僕個人としては、KAMEJINさんの独特な世界観も大好きなんですが、、、、、
3位の「おか」さんのオーソドックスなスタイルも捨てがたい、、、、


なんだろう?
とんでもないベクトルのも、古風なスタイルのも、それぞれのダシがお互いに
良い、波長で絡み合い、見てて気持ち良くなりますねぇ、、、、






そして、、、、



ジョニポンさんやったねぇ~!!笑



Yoshifyさんも凄いよ!!









18853.jpg





19429.jpg



ビルドファイターズ部門、堂々の1,2!!
いやぁ、、、素敵すぐる、、、、


さらに素敵なのは、、、、、、、、、、、、



長年、敬愛してやまない、僕の尊敬する女性モデラー、、、、
「puleko」女史の堂々の3位入賞!!






zzzzz001.jpg


ホント、すげぇ~~~~~~~人です!!

デザインはもとより、、、、その正確な加工精度の高さに舌を巻きましたぁ、、、、汗、、、
僕もいつも彼女のブログ見ながら勉強してます!!
今回の3位入賞は、来年の「波乱」の幕開けになりそうな???そんな予感さえ感じます!!ウフ








そして、、、、、


ガンプラ部門堂々の金賞!!








23108.jpg



独特の「izm」を感じる、アニメ表現の立体化による「むむむ」さんのガンダム!!
たぶん、、、
模型と言うよりも、新ジャンルな造形としての高い評価を受けてました、、、、

こういう造形による、新しい特撮画像なんか見れたら、将来的におもしろそうな感じがしました!
今回の入賞で、ペーパークラフトをされてる作家さんたちにも「光」が当たりそうな、、、?
そんな予感を感じません??
(それはそれで、さらに楽しくなりますよね~!!

立体の楽しい表現は、特に材質や材料に拘る必要性も無いと思いますし、、、
粘土でも、金属でも、木工でも、紙細工でも、個々の個性が発揮できれば
もっと、もっと可能性は広がるんでしょうねぇ、、、、



2位のKAMEJINさんは合わせて2つの入賞を果たし、W入賞と言う快挙!!
3位の「ライダ~Jyo」さんの水中ドムも斬新でかっこよかったですねぇ~!ウフ








そして、、、、、、そして、、、、、
僕的には、物凄くインパクトがあった、、、、、、、、、、




ディオラマ部門、、、、








23130.jpg


強烈な個性、、、、、
そいて、ダイナミックな造形と配置、、、、、
ダイレクトに<心>にうったえかけてくる、これでもかぁ~~!!ってぐらいの
色のシャワーにハートわし掴みにされました、、、、


まぁ~~~~、ともかく、拘りまくりな、彩色にしびれましたよぉ!!
「bakusangogo」氏のすさまじいエネルギーがビリビリ伝わってきて、、、、、
見てて、ホント気持ち良かった~~!!


2位の西田総務のもおもしろかったですねぇ~!!笑
なんか、やっぱり今回もレーシーな感じで、みどころ満載でした!
3位の瀬川さんのザクは、凄く実物が見たいなぁ、、、な感じ、、、、
たぶん、物凄い情報量なんでしょうねぇ、、、、滝汗、、、




それと、一次突破してた皆さんも、ホントお疲れ様です!!



まぁ~~~~~、いるわいるわ、、、、爆!!
RYUA君を先頭に、SOMA君、キンドーさん、iyo君、M’sさん、うに君にコウイチ君、
朝顔さん、UHA-UHAさん、えーちんさん、、ぷらもぱぱさん、、、、
ti0719さん、SATさん、ぶちゃらてぃさん、ぽくちむさん、かっちゃんにアメノミさん
星愛さん、十代目、和茶さん、等々、、、、、

皆さん、堂々の一次突破でしたねぇ~!!素晴らしい!素晴らしすぎる、、、、
なんか、オラザク見ながら、模型記事をぼんやり眺めてて、、、、
はたと、、、気づくと、、、、ほとんど知り合いばかり、、、汗、、、、、、


それにしても、今年はバラエティーにとんだ、おもしろい年でした、、、、、
来年の「オラザク」も凄く、楽しみになりました!!
また、皆様の素晴らしい活躍を期待しつつ、、、、、









「宣伝」なんか、、、



書いちゃおっかなぁ~~、、、



ペロペロ、、、、




みたいなぁ、、、、、ゲフンゲフン、、、



















「全日本ディフォルメ選手権」について


 はい、、、、、
お待たせしました、、、、、、、、




ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル02


ようやく、、、、
「詳細」のほうが、まとまりつつあり、、、、、
「骨組み」の部分を少し書いておきます!!



初めて読む方もいると、思うので、、、、、
とりあえず、どんなイベントなのか?を書いていきますね、、、、、




「全日本ディフォルメ選手権」、、、、
来年、東京浅草橋にある「東商センター」にて、、、、
<第2回千葉しぼり展示会>が行なわれます、その際に、同時に行なわれる
コンペテションでございます、、、、



参加要綱は、、、、

基本は「SD模型」なのですが、ディフォルメされてるものであれば、、、、
そのジャンルや種類に問わず、どんな作品でも出展OKです!!

例:妖怪ウォッチやポケモン、LBXなどもOK、勿論スケールモノ、怪獣などもOKです!

つまり、リアルサイズでなければ、、、、、
どんなディフォルメモノでも参加可能であり、純粋にキットモノでも粘土細工でもプラ板製作でも
全て出品可能です!!
要は、、、、
最初からディフォルメされているデザインの妖怪ウォッチなどのキャラクター商品などは、
「定義」にかかわる部分であり、何をして<ディフォルメ>と判断するのか?!
厳粛な部分の査定が困難になりますので、見た目「かわいい」のであれば、全部オケーな感じです!
(大儀は、カワイイ模型をみんなでいじくりまわす!的な方向だと捉えてください!)
何度も言いますが、「改造前提」ではなく、、、、、
色変えなどでも、それぞれの個性が出せますし、特に「腕利き」を募集しているわけでもなく
それぞれのスタンスで、ひとつのコンペと言う枠を楽しめれば、それが「大儀」です!!



現在、既に製作に入っておられる方もいますので、、、、
コチラも準備を急いでいますが、、、
正式な参加応募は、年明けになると思います!!
(たぶん、1月初旬から中旬にかけて、、、、)


ただし、もう「参加」を決めてらっしゃる方は、ココに貼るバナーをお持ち帰りになり
各自のブログに貼って頂いてOkです!!





banner2.jpg

(小さいバナー)





ディフォルメ展示会宣伝バナーサンプル01 のコピー-003

(大きいバナー)



ブログ記事を書いていられる方なら、分ると思いますが、、、、
「バナー」を貼る際、<千葉しぼり>HPにある、イベントページのURLも
バナーにかぶせて貼っていただければ、助かります!!

>ココね!


出来れば、目に付く場所に貼って、誰が参加するか?一目で分るようにしていただけると
コンペも盛り上がると思いますので、ご協力いただければと思います!!









YYY バナーの貼り方 YYY

 ハマシ君トコで詳細が出てます!!>ココな!!
分からない人は、参考にしてみてください
なお、各自のPC環境などで、使い方が変わると思いますが???
ヤフブロ、アメブロ、ライブドアなど、僕はこうやってます!的、解説が可能な方は、記事上げて
ヘルプよろしくです!!
>その際、時間があれば、僕にもお知らせ下さい!ココでも拡散していきますので、、、、、、、、、










そいで、肝心の参加料金ですが、、、、、、、、、、、
「一枠」で500円となります!>サイズは、15cm×30cm(縦×横サイズです)
勿論、お一人様、何枠ご応募いただいてもOKです!!






それと、以前お話した、地方からの展示ですが、、、、、、、、、、
今回、輸送での展示は不可能になりますので、現地に来ていただかないとなりません。
ただし、、、、、
ご本人がお越しになれなくとも、チーム参加として、誰か代表の方が展示可能であれば
現地にお越しになれるのが、お一人様、お二人様でも、いくつでも展示は可能になります!!





それから、、、、、、、、、、、、




「ディフォルメ選手権」以外での展示作品希望も受け付けることとしました!!
コチラは、追って詳細を書かせていただきますので、、、、
それもどうぞお楽しみに!!




まぁね、「優勝」を目指すのも良いですし、、、、、
記念に参加いただいて、みんなで盛り上がるのも良いですし、、、、
ともかく、「ディフォルメ」と、言う普段あまり作らないジャンルで、ガンプラ以外の模型も含め
みんなで、さらに交流が深まれば楽しいと思います!!
ガルパンあり、艦コレモノあり、タマゴヒコウキあり、ゴジラやガラモンなど怪獣あり~の、、、、
ボトムズやらオーラバトラーやら、超貴重な昔の小型キットなどなど、、、、
通常の展示会では、お目にかかれない、楽しい作品のご応募をお待ちしてます!!



あ!
それとね、、、、、


「どこまで作るのか?」も、あえて指定しません!!
色を塗っても塗らなくても、パチ組でも、自由です!
(まぁ~、いないと思いますがね?笑)
恐らくは、そんなヤボな事書かなくとも、皆さん、自由に楽しまれるでしょうし、、、
キットの持ち味を生かしても、改造して遊んでも、際限なく自由です!!
勿論、プラモに限らず、ガレキでの出品も可能です!!




どんどん、仲間増やして、自慢の作品をサカナに当日、盛り上がりたいと思います!
なお、「コレは出しても大丈夫?」な、不安が有る人は、兄さんにご質問くださいませ!!






ではでは、、、次回記事は、いよいよ「☆☆☆☆の製作記事」をおおくりしま~~す!!
どうぞお楽しみに~~!!
(いや、つうか、忘年会もたくさんあるんだ、、、、汗、、、)

「千葉しぼり忘年会」12月13日(土曜日)午後6時~
参加希望の方がいれば、お気軽にコメントください!!今年最後のお祭りです!!イヤン~









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!













category
未分類

「■初節句のてんやわんや!」










「生存報告」!!


 どもん~!!!



いやぁ、、、長々と、ネットから離れてましたが、、、、

「展示会後」は、恒例のコメ返と戦いながら、準備で全然手抜きしてた「家族サービス」への
貢献やら、仕事の整理等で、だいぶ記事お休みしましたが、、、
ようやく、帰還しました!!





ほいで、、、、








初の千葉しぼり展示会の終焉とともに発表いたしました来年のお題、、、



「全日本ディフォルメ選手権」






ですが、、、、
当初は、「SD」のみの大会にするか迷っていて、、、、??!
色々試行錯誤して、けっきょく大きなひとくくりとして、「ディフォルメ選手権」としてみました!


現状、「SD」と言うもののジャンルも<細分化>や、<流行>などで、、、
基本2頭身だったものが、3頭身、3.5頭身、4頭身と、色々な形があり、何を定義に
みんなで、楽しむか?を考えてたんですが、、、、
例えば、「ディフォルメ」と、言うくくりなら、上記の頭身全てが参加可能であり、特に難しい
加工技術を用いなくとも、「妖怪ウォッチ」や「ポケモン」など、最初からその形で発売されている
ディフォルメ・キットでの参加も可能となり、より多くの方が楽しんでご参加いただけると考えました!!


技術を競うと言う部分も残しながら、逆に、気軽さや手軽さもプラモデルの大きな魅力の一つである部分を
出来る限り、残していきたいと僕個人の強い思いで、幅を広げました、、、、
コメント欄でも、よくいただくお話ですが、、、


「上手いヘタ」を気にする人も多いのが事実で、作る楽しみよりも、「評価」を気にされる方が
圧倒数を占めてきていて、根本的な部分、、、、
例えば、、、


「キット選択」や道具の購入、親子での対話や、友人たちとの共同作業等、、、、
楽しむ部分を真ん中に置きたいと考えてます!!



通常のコンペと違い、「SD」は非常に特殊なジャンルであるものの、その販売数の幅や、、、
既に答えとして世に出ている、ケシゴム系の頭身やバランスなど、製作する上で、
誰もが、答えに困らないぐらい、多種多様なディフォルメが存在している模型の王道です!!
製作時間も、最短で1~2日から数ヶ月と、作者の器量やアイデンティティーでいくらでも
掘り下げたり、切り上げたりに柔軟度が高く、他のコンテストともかぶりにくい最高の素材です、、、


ただ、、、、、


問題なのが?!
遠方からの参加ですが、、、、、、、


まだ、詳細を考えていて、決定案ではありませんが、、、、
例えば、北海道や九州など、極遠方の場合、参加者をつのり、代表が1人もしくは2人等で
10人分、20人分を責任をもって、展示していただけるのであれば、、、、
「委託展示」を視野に入れて、進めていこうと考えています、、、、、、、、、、、
(作品管理の部分や、渡航費用等考えて、色々案を練ってます!)

<例えば>
北海道なら、、、、
「DOOVA」氏に、その仲間が展示をお願いして、彼が当日会場で
10体分を展示することも、可能である!!
と、思考してます、、、、
(あくまでもたとえ話ですよ!)



恐らくは、年明けすぐにでも、参加レギュを含めた詳細をさらに明確にして千葉しぼりHPと
ぷるぷる日記にて公表しますので、ぜひっ、1人でも多くの皆さんに参加していただけるような?
楽しくてワクワクするコンペテションを企画してますので、
もうしばらくお時間を下さいませませ!











「初節句」のあれこれ、、、


IMG_1055-002.jpg


 生まれて始めての「お着物」で、この日のテンションは、ももちゃんも兄さんもMAX!!爆!
いやぁ、、、、
「七五三」がこんな熱いイベントだとは、この年になるまで知らずにきて損してた気分です!笑
もうね、貸衣装もさることながら、メイクやヘアアップなど、本当に楽しい1日で、、、、
お参り自体は、近所の有名な「おすわさま」と言う神社にいったんですが、、、
ともかく、楽しい1日をまたプレゼントしてもらいました!!

ようやく、3歳半になり、、、、
色々、生意気になりつつあるのですが、ともかく、日々彼女には、おそわります、、、、、
「生きてる」事の嬉しさや、大変さや、家族のありがたみ、、、みたいな部分で、模型以外の事で
こんなに夢中になれる自分に不思議さも感じつつ、、、
毎年来る、誕生日や、クリスマス、正月が、本当に楽しみで楽しみで、、、、


あ!


そうそう、、、、
「親バカ」の究極ですが、、、、汗、、、、
赤ちゃん本舗で、ももちゃんに「AKB的な服」を購入して見たところ、、、、、、、、、、、




IMG_1095-001.jpg


「ニーソックス」(フリル付き)が大変好評でして、、、、
本人、本気で、お気に入りになり、、、
毎日、一緒に「AKB」を聞くハメになり、兄さんも全然分からないなりに、、、?!爆
そこそこ、歌詞を覚えさせられたり、、、まぁ~、笑えるぐらいキャラが壊れてますが、、、、
(本人は、相当本気で、AKB入りを願望してて、、、、泣けてきます、、、爆!)


でもね、、、、
ブサかわいい笑顔に、毎日、勇気とやる気と生きてる実感をいただいてます、、、、


そうそう、、、、
この前、「不思議写真館」と言う、イベントがあり、ももちゃんと出かけたんですが、、、
おもしろい写真がとれる、いわゆる「トリックアート」な催しに出かけこんな画像を
ゲットしてきました!!










IMG_1109-001.jpg


<小人と巨人>
これは、画像加工とかではなく、立ち位置と、下に描かれた画像で、そう見えてしまう、、、
模型で言う、遠近法による、目の錯覚で、カメラにそう認識させる、一方向から特別に見える
角度画像なんですが、、、、
遊びに行ってても、模型的な部分に惹かれている、バカ親父に快く付き合ってくれる優しい娘に大感謝!笑


たぶん、、、、
ジオラマで使う場合の、遠近法とは違う、もっと「絵画的」な表現なのですが、、、?!
地面の模様と色による、カメラをだます「だまし絵」は、有る意味、覚えておいて損は無いなぁ、、、
と、感じましたねぇ、、、
この手法なら、メガサイズと144を並べるのも可能になるんですが、、、、
何かおもしろい作品をおもいついたら試してみますね!!




それと、、、、
前会長のハタ氏のところにも、「ご懐妊」の報をいただいてたんですが、、、、
(ハタさん、マジでおめでとうございます!!)
子供が生まれると、全てが変わるので、ホント楽しみです!
人生の価値観そのものが変わるので、なによりも自分の変化に驚くと思いますよ!!笑
>まぁ、奥様の変貌にも数年後驚くと思いますが、、、爆!!





「お父さん」と、言うものが、どういうものなのか?
ようやく、分かりかけてきた、、、、兄さんですが、、、、、
なんか、分かれば、分かるほど、世の奥様方の偉大さを痛感してます、、、、笑
(お父さんがオマケでいられるのは、やっぱ女性の偉大さに他ならないでしょねぇ、、、アハハハ)













「せっかくなんで、プのお話も少々、、」

 そうですよね、病的なマニアのためにも、、、
少し模型の方の話も書いておきますね!!爆!!


いよいよ、スタートした次回作ですが、、、、、




IMG_1114-001.jpg


基本は、そんなに弄らないと思いますが、、、、、、、
まぁ、「n.blood風味」でお願いされてますので、そこそこおもしろいのになると思います、、、


オーダー自体が「小林さん風」での僕テイストでと言う、少しややこしい感じですが?!
「小林マコト風味」と言っても、現状、多種多様あるので、泥臭さは残しながら、少しエッジの利いた
現代風味な感じに出来あがる予定でいます、、、、





IMG_1115-001.jpg

パーツ自体は、全くおもしろみのかけらもない感じで、、、
凄く弄り易い好素材なので、たぶん粘土を多様した感じになるのかなぁ??!

まぁ、、、その辺は、おいおい記事に上げていくんで、どうぞお楽しみに~~!!!
製作速度は、かなり速くなると思います!!
(実は既に、頭に中では完成してたりするんですが、、、、)



☆重要事項
ご依頼者の「名無しの権兵衛」さんへ、PCの入れ替えにより、アドレスが消失してしまい
打ち合わせが困難になってます、、、出来れば、早急にメールを1通いただけますと助かります!
よろしくお願いいたします!!











勿論!!









「全日本ディフォルメ選手権」用のネタの仕込みにも入ってます、、、、

えぇ、、、基本全力でやらせていただきますが、、、、



IMG_1112-001.jpg


これ、高かかったわぁ、、、、、、
2個買いすのに、死ぬかと思った、、、爆!!
SDとは思えない非常にびっくりするお値段でしたが、とりあえず2個用意しました!!

こやつも、おいおい、製作記事に顔を出すと思いますので、、、
どうぞお楽しみに~!!
「ディフォルメ選手権」において、兄さんと戦いたい人は、「タコゾーン」にきてください!!笑
いまのとこ、何人か知り合いが手を上げてますが、、、、
「MASAKI」や「DAITEN」、「たいすけ」や「拳王」など、ドロドロ大好きな人たちが参戦予定ですので?
一緒に、サビサビでドロドロな最低ワールドに着たい人は、今から準備よろしくです!!爆




IMG_1113-001.jpg

本体のパーツ数が非常に少なく、、、
「武器」が大量に入ってて、凄くおもしろいキットなんで、そのままでもカスタムっても楽しいかと思います!!


なんせ、何分の1なのか?
それ自体があやふやなもんで、色々遊べそうです!!ウヒッ
兄さんは、基本ジオラマで作るんで、SDではなかなか拝めない、ジオラマワールドに参加希望募集中!!
(個人的には、「ウド」の街でいかせていただきます、、、!!)


今回のSD祭りは、ジオラマもたくさん集まるといいですねぇ~~!!!
なんせ、モノが小さいんで、何やるにしても気軽さが良い感じです!




あとはねぇ、、、、

こんなのとか、、、、、、









1026.jpg


弄ってたりなんだり、、、、ウフン、、、、
(まぁ、コレは個人的な趣味ですが、、、、ゲホンゲホン、、、、ゲホゲホ、、、、、ゲホン、、)






ご依頼いただいてる「ネオジオング」だとか、、、、、、




そんな感じで、バタバタと作業してますので、近々、画像公開していきますお!!





そうそうそれと、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、





この前、僕らも展示会を開いた、同じ会場なんですが、、、、、
「プラモロックフェステイバル」なるイベントがあるそうで?!
顔を出せそうなんで、友人のマベ君と遊びに行こうと思います!!








PRF2014-001.jpg

たしか、、、、
今月末でしたよね~?!


この前、コメいただいてた「サイヤン」さんとか展示されると伺ってましたので、、、
ぜひっ、生でのんびり拝見させていただこうと思います!!



年末になり、色々と立て込んできてますが、、、、、
とりあえず、早いトコ、来年の展示会のお題の詳細をまとめてみますので、、、、


ぜひぜひっ、、、、



「全日本ディフォルメ選手権」




の方も楽しみにしていてください!!

今年一緒に遊べなかった方も、来年は、会場で一緒に大騒ぎしましょう~!!
気楽に熱くをテーマに頑張ります!!









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!










category
未分類

■「第1回千葉しぼり展示会」!!











「第1回千葉しぼり展示会」




  どもん~~!!
去る10月25日(土曜日)浅草橋駅(アキバの隣ね!)近郊、、、、
東商センターにて、無事に「千葉しぼり展示会」が開催され、大盛況の内に幕を閉じました、、、



遠方からお越しいただいた多くの観覧者の皆さん、、、、
そして展示会を彩っていただいた「コンペ参加者」様、並びに
お力添えいただきましたスーパーゲストの皆さん、、、、
本当に、本当にありがとうございました!!



_DSC4674-001.jpg

<展示会当日の会場内の雰囲気>



会場内は、大きな展示スペースに変更していましたので、概ね、良好だったと思います、、、
作品が見れなかったり、撮影が難しいと言う、最悪の事態も招く事無く、自由に自分の
お気に入り作品を撮影したり、ながめたり、作者とお話したり、、、
多くのモデラーさんが自分の自慢の作品を持ち寄り、
歓談スペースにて、楽しい会話に華を咲かせていたようです!!
(兄さん自体は、分刻みなペースで「面接?」をこなしておりまして、、、汗)




正直、ほとんど作品がゆっくり見れない感じでしたが、、、(笑、、、
本当に、本当にやって良かったです!!





今回、本当に申し訳ない話ですが、、、、
全く余裕が無く、写真撮影は出来ずじまいで、せめて「コンペ参加作品」だけでも、、、
と、考えていたんですが、、、
全く時間に余裕が無く、「ぷるぷる日記」での作品掲載が出来ません、、、、


今回の「全展示作品」の詳細は


下記の<クリック>でとべる



ガルマザビコ氏のページにて



観覧いただけます!!





ぜひっ!その豪華な作品を御楽しみくださいませ!!
<クリックGOGO>








楽しみにしていてくれたと思うのですが、、、
会場に来られなかった皆様には、大変申し訳ありません、、、






なお、今回千葉しぼり作品展示と同時に行なわれた、「GBFコンペテション」の結果ですが、、









☆MAX渡辺賞は、、、、エム・ライヴ氏





☆WR荒川賞は、、、、、ぶちゃらてぃ氏





☆NAOKI賞は、、、、、、ぷりケツ5号氏





☆千葉しぼり優秀賞、、、、、、@key氏





☆千葉しぼり優秀賞、、、、、、、M’s氏







以上5名の優秀作品を選ばせていただきました、、、、、
正直、、、、、、、、、、、、
本当にレベルが高すぎて、選びにくかったのも事実なんですが、、、、



会場に来られなかった方に、3人の先生方の総評をまとめてお伝えしますと、、
(MAX渡辺センセ、WR荒川センセ、NAOKIセンセ)



お3方とも、<現代>のコンテストにおける「審査員」の「目線」に関するお話をしてくださいました!
(それはイコール、作り方の指標みたいなものなのですが、、、)
昭和の頃とは違い、現代の模型環境は大幅に改善され、、、
「出来の良いキット」「良質な工具」「大量に出てるガイド本」「ネットでの制作記事公開」等、、、、
皆様が模型製作をするにあたり、「概ね全てが揃っています」よね???


つまり、見渡せば、誰でもが、そこそこの完成度を「割と簡単に手に入れられる」状況下に
なっているわけでして、、、、
それこそ、、、
「BMCタガネ」に始まり、「薄刃カットソー」「超音波カッター」、「リューター」に「塗装用具一式」
要するに、どこを見渡しても、地方、都心に関係なく、「ネット環境」の促進で、誰もが手軽に
模型を作れます、工作においても塗装においても、誰も困らない環境!!


その弊害として、<完成品の質の均一化>が、徐々にではありますが、、、、
「定着化」しつつあります>無論、これはとても良い事であり、むしろ大歓迎ですよね?
普段、家で趣味で模型を個人的に楽しむには、最高の状況下であります、、、






ただし、、、、、、、、、、、、、、、、、、






今回の千葉しぼり「GBFコンペ」でも浮き彫りになりましたが、、、、、
全参加作品のレベルが、非常に高い!!文句なしの完成度の作品が並びました、、、
そのズラァ~~っと並ぶ、作品群の中で、、、、、
<賞を受賞する要素>
が、問われたのですが、、、、、、、、、
会議室での僕たちの会話を短縮して公開しますと、、、、、



全員が、全員、開口一番「あのファイヤーは、、、」と、言う感じ、、、、、、です、、、、、
つまり、、、、そこが「答え」でありまして、、、、
居並ぶ、超改造された作品や、LEDを仕込んだ豪華な展示台等ではなかったんですよ!
短く言うと「作り方」や「スキル」は、問題ではなく、、、
「最初に目に入る気持ちの良いインパクト」ですかねぇ、、、



勘違いする人がいると困るので、も少し書くと、、、、
全部、筆書きで入れた模様ではなく、その「思想や発表の形にいたる姿勢」が評価されています!
無論、スキルもですが、それ以上に「見る人の目線」を意識した「出来上がり」が素晴らしかったです!




DSCF5226.jpg




現状、たくさんの凄い作品が居並ぶ「ネット媒体」、、、、
答えは既に無数に発表されており、その中で、どこにも所属せず、似ておらず、かつ
「見ている人を引き込む力」を作品に封じ込めた人が、これから注目されていくハズ、、、、
と、言うお話でしたが、、、、、、、、、、、



昨日、今日、模型を始めたばかりのビギナーさんなら、ともかく、、、
製作が1年たち、2年たつと、ほぼ「他人との格差」が平均化され平滑化されていきます、、、
その中で、、、、、、








「自分よがりではなく、




世に溢れている秀作のコピーではなく




自分を主張しながら、、、、、




見ている人の<目線>になれる人」






が、、、、、、、、、、、、、、、
次の時代の「達人」となっていくんでしょうねぇ、、、、、なんて、、、
僕は、偉大な先輩方の話を聞いていました、、、、






ともかく、どれも凄い作品で、主賓である僕たち「千葉しぼり」がその熱にドン引きするぐらい
どの作品も素敵でした、、、、
非常にタイトな審査時間に加え、一般観覧者様も大勢いらしてて、非常に大変な中、、、、
真摯に吟味していただいた審査員の先生方、並びに、作品展示いただけました、参加者の
皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!


個人的な総評として、、、、、ひとつ加えるなら、、、、
今回のコンペ作品、その全作品に僕は、「誇り」を感じています。。。。。。
プロモデラーや造形作家、有名原型師が居並ぶ、まさに針のむしろのような展示会場に
堂々と、作品展示いただけました、全作品にプライドを感じずにはいられないっ!!
<初心>を思い起こさせてくれた、素晴らしい参加者全員に深々と頭を下げたい思いです、、、












「懇親会の模様」




 コンペも、その発表もつつがなく進行しまして、、、
夜は、いよいよ、お楽しみな大オフ会!!今回、脅威の60名越えと言う、、、、
ありえない人数での飲み会でしたが、まぁ~~~~
よくこんだけ「猛者(もさ)」が集まったもんだと?!片隅でガクブルしながら飲んでましたが、、、




いちようね、「オフ会」話の前に、、、、
「みやげ話」なんかもしたいんで、そこらへん、お待ちしてた「中毒患者」の皆様にご報告!!




そうすね、もう~、正直、僕個人は、全く作品を見る時間がなく、、、
開始から、片付けの時間に至る、全てが「面接」の連続でした、、、爆!!
(よくぞ、こんなジジイに会いにきてくれたっ!!笑)



IMG_1055-001.jpg


ごめん、全部は無理だが、半分ぐらい載せておきました、、、滝汗、、、
(あなたの名刺は?ありましたか???!イヤン~)



ともかく、出来る限り、ご来場いただけました、モデラーさんのお話を伺い、作品を拝見し、、、
ご挨拶をかわさせていただきましたが、、、正直、ホント、挨拶程度の方もいらしたと思います、、
(面接中、次の患者さんが、それを待っている状況でして、、、、滝汗)

とても、全てのリクエストには答えきれていなかったと思いますが、、、
展示会は、毎年行ないますので、次の機会やその次にでも、ゆっくりお話伺えればと思います、、、
(まぁ~、、、、、凄い作品のオンパレード!!)




久しぶりにsomaに会えて、製作中の「零式」を見せてもらったり、dawaのバルキリーやら
今年のキャラホビの話題をさらった、池田さんに「Sガン胸像」を解説していただいたり、、、
HJデビューホヤホヤののYU君のメガを見せていただいたり、、、、

イベマニさんの凄いドムやら、雷神君の巨大黄金像(PG百式)や、キムラちゃんのザクRや
dogさんの素晴らしいカーモデル等々、、、ちょっと書ききれないのですが、、、、汗、、、




以前からお会いしたかった、ぶちゃさんはじめ、roketwoさんやら、エム・ライブさん、Kick君
ロクさんにdaiさんなど、ネットでしか交流の無かった、色々なモデラーさんともお会いでき、、、
本当に充実した、1日でした!!



びっくりゲスト様で、、、、
本来であれば、ウチから招待状を送らないといけない情景師アラーキーさんや
(荒木師匠、本当にスイマセン、、、汗)

さらには、仕事の納品日をわざわざ調整して合わせてくれた、あにくん&takaさん、、
(作例の納品日だったのに、、、、マジで大感謝!あざっす!!)
吉本プラモデル部の、ハイキングのQちゃん、パンブーの佐藤さんや模型部の皆さん
わざわざスケジュール調整して遊びに来てくれてて、お仕事の後なのに、、、、
他の来場者さんも大喜びな飛び入りゲスト!!
(@ケロロ氏のお気遣いにこれまた感謝!!あざっす!)



あとね、、、、
当日、会えなかったんだけど、、、、、、、、、、、、、、、
以前から付き合いのある方もきてくれてて、、、ホント嬉しかったですよ、、、
(トモペンさんとか、マジありがとう!!)


ほんと、始まる前から、、、、、、、、、、、
書いてますが、展示会の主役は「作品」ではなく、、、、、、、、、、、






それを観覧される

皆さんの<笑顔>だと、、、




改めて教えていただいた、貴重な1日となりました!!






そして、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
怒涛の展示会の後、、、、、、、、、、、、、、、



DSCN4566-001.jpg








DSCF1677.jpg


まぁ~~~~~~~~~~~~飲めや!騒げや!の大騒ぎで、、、、滝汗
(稲田屋さん、ホント、わがまま放題で、スイマセンでした、、、、汗)



密かに、活躍してくれたマーチャンあざっす!!
(もう~、疲れてるのに、給仕をお願いしてしまい、、、恐縮です、、、汗)
それと、、、、、、、、
千葉しぼり特殊工作員を勤めてくれた「美夢ちゃん」本当に、お世話になりました、、、、
来年の受付やら、懇親会も、また、大活躍を期待してます!!




あ!
それと、時間作って懇親会にも遊びに来てくれた、「吉本模型部」の皆さんも、、、あざっす!




DSCN4570-001.jpg

<Qちゃん、佐藤さん、ちゃんと、画像約束通り貼ったからねぇ~!>










あとね!!!




懇親会の集合写真!!






みんな自由に持って帰って、






好きに貼ってください!!




(ゴメンね!記事遅くなって、、、、もう~~~~~~~~グッタリ~ニョだったんで、、汗)






DSCN4578-002.jpg










ほいじゃぁ~~~のぉ~~~~!!!





来年、また、遊びましょう~~!!





ちなみに、、、、
来年のコンペテションは、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、









まだ、仮名ですが、、、、、






「全日本SD選手権」開催の予定です!!



一切のジャンルを問わず、ディフォルメのお祭りを予定してます、、、、、、、、、、、
詳細は、後日、発表予定!!
次の栄冠をつかむのは、誰だ?!!








だぁっ!!”




急いでて書き漏らした、、、








bbf0a38079d41ab8c0f389dc2e6b8ab5-001.jpg







 今週末、いよいよ福島「RRM(リアルロボットモデラーズ)」さんの展示会です、、、、
今年で10周年の「くぎりの年」、今回「千葉しぼり展示会」において、好成績を収めた作品も
含め、めっちゃ濃厚な作品たちが生展示されます!!

「しぼり、見逃したけど、、、、」な、皆さん!!
ぜひっ、お時間があれば、遊びに行って見て下さい!!
最高に暖かい連中が、ホットな作品でお出迎えしてくれるハズです、、、、、


関西の「モデスポ」等、まだまだ熱いイベントがたくさんある晩秋のモデルライフ!!
ガンガン盛り上げていきたいっすねぇ~!!






「10周年!!本当におめでとう~!RRM!」





























category
千葉しぼり展示会

■「プロトタイプゼータ・NEXT」最終回














展示会まで、あと2日!!


 どもん~!!!
いよいよ、展示会まであと2日、、、となりました!!


皆さん最後の追い込みいかがでしょうか?!
体調は万全でしょうか?!


なにやら、「天気予報」ではまるっと快晴らしく、、、、
僕たちも、、、、



え?!
なんですか???!

「どこまでひっぱれば、気が済むのか、、、、?」でしょうか?
はい、、、、


果たして、今回のMSは、皆様の目にどう映るのでしょうかぁ?!
まぁ、、、、
スタートしたのが、ちょうど今から2年前なんで(ずをコンの時でしたね、、、)
ほとんどの方が、最初の記事は覚えてらっしゃらないかと?思いますが、、、


なにはともかく、、、、、、、、、、、、
全国の「ぷるぷる中毒」の皆様、、、
長いこと、お待たせしました!!
じっくりと、お楽しみくださいませ!!


今回の画像の中に、、、、、、、
あなたの「NEXT」が見つかりますように、、、、














プロトタイプゼータ<NEXT>最終回





ZZZ002-puroto.jpg


 そもそも、、、、
この「プロトタイプゼータ」って何???!

実在したのか?しないのか?
製作されたのか?机上の図面どまりなのか?何も分からない謎のMS、、、、



1度も映像化されたことも無く、非常にマイナーな存在で、、、
Z-MSVシリーズの中でも、とりわけ「蜃気楼」のような存在、、、、、
データ上(後付設定)によれば、、、

月面に有る「アナハイムエレクトロニクス」社と
エゥーゴと共同立案されたガンダム開発計画「Z計画」で製造された
プロトタイプZガンダムの1号機で、ムーバブル・フレーム技術が完成していなかった為、
機体をブロックごとに分割・製造し生産性や効率を上げる為に独自開発した
ブロック・ビルドアップ構造を採用して性能要求を達成しようとしていた機体で、
可変機構の採用も考慮されていなかった。


と、言う事で、、、、、、、、、、、、、
今回は、「ムーバブル・フレーム」以前の構造として、兄さん独自の
モノコックフレームを採用してみました、、、


それと、、、、、、、、、、、、


この1号機は、初期開発時には、背中のランドセルにあるウィングバインダーは
機体の性能情報収集のための機材が各種詰め込まれていたのであるが、、、
限界のスペック性能のテストベットっとして、ランドセルの2基のバーニア及び
リアアーマーにあった2基のバーニアを廃止し、大型のウィング型バーニアと
2基の巨大プロペラントタンクを搭載した、長距離運用も考慮に入れた、、
「Phase#2」(フェイズ2)として、その短い生涯を全うした、、、、


後に排出される「百式」などにそのデータは吸収され、歴史上は、表に出ない
これまた悲運のMSであった、、、、
(と、兄さんは設定を作り、製作を開始したのである、、、、、時に2012年秋)



非常に都合が良いことに、、、、
「ムーバブルフレーム」を使用していないと、言う事で、、、
限界まで、僕の趣味で、内部フレームをデザインしていきました、、、
ではでは、、、、、、、、、、、、
その異様な容姿をお楽しみくださいませ!!イヤン~~~!










全身像及び各パース画像



IMG_0941-001.jpg

<全身像「左側>

そうですね、、、、
今回は、久しぶりに初心に返り、、、、

完全固定の「立ち姿」のみで勝負してます!
胸部からの胴体、脚部に至る、「ウネリ」を感じていただけたら、、、、
うれしゅうございます!










IMG_0960-001.jpg

<全身像・側面>


















IMG_0963-001.jpg

<全身像・上パース後姿>

わずかにしか見えないのだが、、、、、、、、、、
バックパックのバーニアが廃止され、オレンジのフタがついてるのが
確認できるかと、、、、思います、、、(微妙な画像だね?イタタタタ笑!!)













IMG_0979-001.jpg

<全身像・横からのあおり>

最初の1枚目は無起動状態っぽく、、、、
目の部分にライティングを当ててなくて、4枚目の画像は、可動直前な感じの
目の部分が分かる、ライティングで撮影してみました、、、、


「目」の部分は、マゼンダゴールドと、言う光の加減で
「金色」や「赤色」に変色する塗料を使用してます!

メインカメラは、ターコイズブルーのような色味で仕上げてあり
クリアーブルーの上からクリアーイエローを重ねて塗って見たもの、、、
(ありそうでなかなか無い、感じの色を狙ってみました、、、)




では、せっかくなので、各種アングル画像をしばし、お楽しみください、、、、










IMG_0956-001.jpg









IMG_0971-001.jpg










IMG_0984-001.jpg










IMG_0966-001.jpg










IMG_1004-001.jpg



え???


たいがい、しつこい、、、、、、、、、、
(ですよねぇ~~!笑)



全部同じポーズなんで、飽きちゃいますよね、、、、
いちよう、書いておくと、、、
僕的には、2年も同居してた「相方」なんで、、、なんか「情」がわくっつうのか、、、
まぁ、、、


それはおいといて、、、、、、、、、、、


いらないとは思いますが、、、、
「細部画像」なんかも、、、少し、、、、、
(いや、無理に見てくださいとかは、、、言いません、、、、)



でも、、、、、、、、、、




ちょっとだけ見てってね、、、





(´◉◞౪◟◉)「いいですよね?奥さん」!!



















フルオープン画像/各所UP画像


IMG_1014-001.jpg

メンテナンスのため、胸部装甲を持ち上げてる画像、、、、
腕部も、同時に装甲をはずしてあり、内部調整を受けている状態、、、、、

以前にも書いたが、、、
僕は、こういう種類の特殊なMSは「データ収集」や繫盛に調整を受ける特性から
簡易的でクイックリーアジャスタブルな装甲を採用しています。
かなり頻繁にチューニングを施していたものと思われる、、、なんつって、、、ウフ






IMG_1019-001.jpg
















IMG_1033-001.jpg

あんまり、上手く撮れてませんが、、、、、
奇跡的に「しだれシイタケ」がなんとか撮影できましたので、一緒に掲載しておきます、、、

実物を見ていただかないと、非常に分かりにくいのですが、、、、
「シイタケ」が波のように、上下/前後に流れており、非常に美しいラインなのですが?
全く伝わりませんよね?!爆!!
(これでも頑張って撮影したんですが、、、、滝汗


本来なら、こういう撮影は「望遠」で撮り、後で画像加工すれば良い話なんですが、、、
ウチには望遠などという贅沢品はなく、ショボイ、デジカメ1台しかないので、、、
どうしても、「寄る」と陰になってしましいます、、、申し訳ナス











IMG_1041-001.jpg

コクピットハッチをOPENしてみました!!

ハッチのロック機構を再現すべく、、、ギリギリまで薄い「歯」をつけて
重厚な扉に見えるよう、、、に、、、



え?
なんですの??!







「首」の中に、、、



メカが見える???!





お客さん、ツウだねぇ~~~!!爆!!
そうとう「プルプル中毒」ですねぇ~!笑


そうなの、最初の製作記事にはふれてたんですが、、、、
誰も興味ないだろうと、はしょってた分の記事です、、、
(そんなとこに、誰も入れないだろうし、、、入れてもほとんど見えないしね、、爆!)











IMG_0934-001.jpg

(ありゃ?画像の字が間違えてるよ!!爆>スゥィングアームの間違いですね!笑)


つうわけで、、、、、、、


いちよう、はぶいた記事の解説しておきますと、、、、
そもそもが「首装甲」は、通常の半分の高さしかなく、、、、、
最初に作った首フレームに、あろうことか、、、、


バイクの後輪と同様な「スィングアーム式」のフレームを組んだため、、、
後で、慌てて、装甲の前後を8mmも延長したと言うバカな話なんですが、、、
これは、依頼者である持ち主の方と、僕しか見られない、首のフレームの可動で
実際に見ると、かなり驚くと思います、、、、
(かんなり、かっちょいいのですが、、、、動画とかはウチ無理なんで、、、汗)


首のね、後ろからヘルメット覗くと、、、、
中にスィングアームのオレンジのトーションバーが見えて、非常にシャレオツな感じ
に仕上がってます!!



最初に記載した通り、、、、
超特殊なモノコックフレームの開発に血道を上げておりました、、、、
やってみたい人は、どんどんパクってあげてください!!
兄さんもウホウホ喜びます!



それと、、、、重複になるのですが、、、、、、、、、、
いちよう記録なんで、、、
脚やバックパックの画像も見てくれたら、、、、嬉しいでございます、、、









IMG_1038-001.jpg

以前にも見せた、脚部カバーをはずした内部フレーム構造です、、、

非常に複雑な多重構造のフレーム内部に、さらにメカフレームを閉じ込め、、、
究極のフレームとしてみました、、、、
これも、誰かがマネてくれたらもう~ビンビンに嬉しいっす!!









IMG_1050-001.jpg


それと、この前、公開したランドセルのエンジン基部のフレームワーク画像!

もう~~~2度とやりたくない工作のひとつなんですが、、、
アホみたいにタイトで、内壁も同時に加工して着色しながら取り付けていくため、、
指が入らなくて、マジで苦労した部分です、、、、











IMG_1054-001.jpg

最後に、荒川センセにお褒めいただけました、、、
究極の「バリカンディテール」を駆使した、スリッパ裏の丸出しのフレームです、、、

たぶんね、、、、
なんで?装甲つけてないの?って質問あると困るんで、、、
書いておくと、、、、

なんかレトロな感じがすきなんです!!
今のたとえば、スーパーカーなどは、背面にもカバーがついてたりするんですが、、、
古い車の下から覗いた「剥き出しの内部」が個人的にたまらなくそそるんです!
(こういう特殊な病気なんですよね、、、アタシは、、、、


まぁ、ま、撮り直しとはいえ、重複画像にも、お付き合いいただき本当に
ありがとうございました!!



製作にご協力いただきました、、、、

「ハハル」「拳王氏」「百ちゃん」「アキヤマファクトリー」ならびに
製作中、たくさんの励ましをいただきました「中毒患者」の皆様、、、
無事、本日「ロールアウト」しましたので、ここにご報告させていただきます!!


                                         兄さん





ではでは、、、、、
いよいよ、2日後は、会場で「生で」ご覧下さい!!
皆様のたくさんのご来場、心よりお待ち申し上げております、、、、、、、、、、、、、、、、、










ほいじゃ~~~のぉ~~~!!!

あさって、会うべぇ~!!!







IMG_1044-001.jpg























category
プロトゼータ「NEXT」