このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「買い物は心のオアシス!!」

「シャッターチャンス!」
LKJ-001.jpg

ども、皆さん1週間ぶりです!!

今週は、もう「買い物三昧」な兄さんでした!!(嬉!)
なんと、週に2回もルーラをかまして、超遠出しまして、巨大なホームセンター「ジョイフルホンダ」まで、一ッ飛び!
(実は、ハハルンと車で2人で遊び歩いていた、、、汗汗、、、)

え?

あ!上の画像ですね?
気になりますよね?笑




おとといくらいに近所の公園を散歩してたら、偶然!ジャングルジムのそばの大岩の上に「妖精さん」を発見!!
思わず、シャッターを切りましたが、丁度良い機会なんで、「海老祭」の話をして、なんとか出演してもらえないか?交渉したんですが、、、、難しいと言われ、、、
(まだ出演は不確定なのですが、とりあえずお願いし続けてみようと思います、、、汗)

たぶん、、、、、、
無理だろうなぁ、、、ウン、、、、
ちなみに彼女の大きさはMrカラーのビンくらいの大きさなんで、丁度良い大きさなんですがね、、、
シッポがね、、、もっ凄いセクシーでして、、、、えぇ、、、ジュル。。。。。


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】



あ!!
買い物の話してたんだ、、、、、汗汗、、、、、
そんで、生まれて初めて「ジョイフルホンダ」につれていってもらったのだが、、、デ、、、デカイのよ、、、
もうね尋常じゃなくデカイのよ!!

何が圧倒されるって、なんでも数が揃ってて、金工、木工、に限らず、ほとんどの趣味に対応してて、なんでもあるんです、しかも種類も豊富!塗料なんか、ラッカーからエナメル、水彩、油絵、パステル、なんでもあります、、
(ヘタしたら世界堂よかあるんじゃないかなぁ?!驚いた!!)
そんで、兄さんは、欲しい材料を漁りまくり、あっと言う間にサイフが空になりました(超涙目、、、)
この日、兄さんはハハルンに借金が生まれた、、、
(イヤ、勿論その日に返しましたが、、、現在、鬼貧乏です!笑!)



ショッピング~~!!

何が欲しかったって、「デジカメ」!
(あ!安いカメラですよ!ちなみに、、、、1.3万円なり、、ありがとう矢吹君!!)

LKJ-002.jpg

これで、お出かけしてもばっちりです!!
光学式の「手ぶれ補正」がついているんで、これからは撮影に頑張れそうです!!
ただね、、、マニュアル読むのがホントめんどくさくて、、、
しかし、1200万画素とか言っても、ブログ画像に掲載する際は、そうとう落とすのであんま意味が無いような気がする、、、???
画素数と言うのは、いわゆるドットの大きさだと思うのだが、直接色味に関係あるのかな???
例えば、超難しい、赤とだいだい色の中間色とか、青と紫の中間色とかあるでしょ?写らない色、あれったら画素数とは関係ないよね?!
(はい、ホント無知な男なんで、、、汗汗、、、)

とりあえずカメラ新調したんで、お出かけが楽しくなってます!!
ちなみに、「妖精」さんは、このカメラで撮影しました!ウフ



それからね、、、、、
色々な粘土購入!
まぁ、ある意味「宝の持ちぐされ」なんですが、練習しないことには、上手くなれないんで、、、汗汗
とりあえず、購入してみた!

LKJ-003.jpg

左の灰色のは、「グレースカルピー」と言う商品で、造形終了後、オーブンで焼いて使うタイプです!
なんか、ワンフェス以降、粘土が練習したくてしょうがない兄さんですが、、、
今は、ガンダムMk-Ⅱを選考してるので、練習はもう少し先になるかと思います!!
(次のブログ記事がビルバイン発表なので、その次からMk-Ⅱfbの記事が再開されます!ご期待ください!)

スカルピーの横のは、「すけるくん」と言う粘土なのですが、これは既に使用してみました、、、、
その日の天気にもよるが(室温)、およそ4~7日かかります、固まるのに、、、汗汗、、
最初は、慣れなくて、、、「やべ?これ不良品かよ?」みたいにドキドキしましたが、、、
慣れてきたら全然OKな感じです、、、最初は固まらないんで、捨てそうになったよ!!笑!!
(ご使用は計画的にネ!!少し時間がかかります!)



もちろん「オーブン」も購入!!

LKJ-004.jpg

おほほほほほ~!「マイオーブン」(3000円)
やっぱ、家の使ってかみさんにばれると、ぬっころされるんで、、、滝汗、、、
(たぶん、臭いでばれるでしょう、、、汗汗、、、)

そんなこんなで、準備完了な感じ、、、、
今年の後半は、ゆっくり粘土造形の勉強しながら、模型進めていく予定、、、、




最近の作業

はい、けっしてパチンコで少し浮きが出てうかれて買い物ばかりしていたわけではなく、、、、
作業も少しずつですが、進んでおりました、、、、

以前にも書いたが、「海老祭」に出撃するビルバイン本体は完成しており、今は、付属品の追加作業に追われていました、、、と、言っても、予定は未定なため、まだどうなるのか分かりませんが、、、???


LKJ-005.jpg

とりあえず、買ってきた粘土を試すため、「卵?」を製作してました、、、、
いきなり作るのは難しいので、50円で買った発砲スチロールの卵型の上に粘土をネリネリして実験中!!
この「すけるくん」は、質感が通常の粘土と違い、非常にサバサバした感じ、、、
(ごめん、上手く書けないがねばっこい感触なのにベタベタしない感じ?)


3日後、、、、、
卵から皮をはがしてみる、、、、




LKJ-007.jpg

おぉ~~~~!!!

微妙に半透明になっちょる!!

なんか意味も無く嬉しい!


これは、はがしたばかりの画像ですが、時間の経過とともに、完全乾燥していくにしたがい、徐々に透明度が上がっていく感じで、わりにおもしろい!!
ただ、エポパテに慣れているため、この異常に長い乾燥時間がうっとうしい、、、
やはり、粘土をやる上で「温蔵庫」が必要だと実感した、、、、
(次にスロットに勝てたら、購入を考えてみよう、、、笑)



☆冠の製作

LKJ-008.jpg

もともと、オーラバトラーは、「国家の象徴」であり、権力を相手に誇示するため、建造されていたと聞き、、、
もう少し、イメージを膨らまして「冠(かんむり)」を製作してみた、、、、
あくまでも「王家の象徴」としての飾り物なんですが、もっとも高い位(くらい)を表すモノとしてみた!!
(まぁ、この辺は自己満足設定で、、、テヘッ)
光物の石を最初ははめこむ予定でいたのだが、、、、、安易すぎるかなぁ?と考え直し、、、
「貝殻(かいがら)」の装飾を施すことにした、、、


LKJ-009.jpg

画像の部位に「貝殻(かいがら)」でデコレートしていく予定ですが、、、
当初は、ギターのネックに見られるような感じをやりたかったんですが、時間も無いし、ちょっとたくさん失敗しないと出来なさそうなんで、今回は、簡単な方法にしました!!




LKJ-010.jpg

たぶん、見たこと無いと驚くかと思うが、、、
普通に「貝殻(かいがら)」からイメージすると、とても加工が大変な感じするでしょ?笑!!
でも、現在は画材屋さんにいけば、この手の厚さ0.3ぐらいの貝が手に入ります!
(なんて、便利な世の中なんだ、、、涙、、、、)




この貝殻を、、、、
粉砕したのがコレッ!!





LKJ-011.jpg


ただし、これで「ザザァ~」とか入れちゃうと、アウトなんで、、、汗汗、、、
非常に細かいが、いちよう「表」と「裏」があります!(表がキラキラ、裏がつや消し白な感じ)
なので、1枚1枚、「表向き」で貼れる様、カッターの刃先でつかまえて貼り詰めていく感じです、、、
ちょうど、「切り絵」のような感覚でしょうか?!


まだね、エポパテが乾燥してないんで、、、、
どうなるのか?上手くいくのか?微妙なんですが?こういう機会でもないと、「貝殻(かいがら)」なんて使わないんで、ぜひっ、1度チャレンジしてみようと思います!!
公開にご期待ください、、、、(上手くいきますよ~~にぃ~~~!!






あ!
本体が凄く気になるでしょ?

(え?ならない?、、、、、汗汗、、、なりましょうよぉ~!寂しいから、、、)




首のとこが隠れると
以前書きましたが、、、、




こんな感じで、パイプ類を
配置しています、、、、、、、、、









LKJ-012.jpg

基本的には、全部エポパテです、灰色のも入ってますが、、、、
何故か>分かります??!笑!!

実は、本数が非常に多いため、いったん「洗い」のためはずした際、どれがどこの場所なのか?分からなくなるのをふせぐために、タミヤ製とウェーブのやつとで、分けて使用してます、、、、
それをやらないと、あとがしっちゃかめっちゃかになっちゃうんで、大変です!!笑!!

本当は、色々なコード類も準備していたんですがねぇ、、、、、綺麗に地面に馴染ませるのが、もっ凄い困難なんで、、、汗汗、、、
(誰がこんな複雑な地面作りやがった?!、、、、あ!、、、プシュ~~~
とりえあず、乾燥後、はずして、綺麗に洗ってから着色していきましたとさ、、、笑!!
(作業机の下ってなんでこんなに「ティン毛」が落ちてるんだろう?不思議だ?大笑!!)


今日は2/26、、、、、
投稿まで、あと3日となりました、、、、(実質は、ギリであと10日!!急げ!若者!走れメロス!笑)

各所でUPされる、とてつもない恐ろしい画像の数々、、、、
濱さんのビランビーはじめ、S.Rodのシッポバトラー、さらには、MGの日記に上がる驚愕の作品行進!!
本当に、ドキドキのまてぅ~~り!!
MS仕立てから、恐竜のような感じ、はたまた昆虫のような表現、そして内臓まで作られた作品と、、、、
もう、百人百通りのバラエティーにとんだ作品群!!
公開が待ちきれない空気感満載の中、締め切りの極限に挑む、勇者な皆さん!(特にS.Rod!笑)
最後まで、頑張りましょう!!僕も、時間の許す限り、なんとか見れるモノにしていこうと思います!!



「立てっ!立つんだ!ジョォ~~!」
(けっきょくソコかよ!!笑!)


「打つべしっ!」
「打つべしっ!」
「打つべしっ!」







今週の気になる作品!

★作者名をクリックいただくと、ご本人様のブログに飛びます!!


☆おるくん作    「3代目バッシュ!!」

LKJ-013.jpg

昨夜、メールがおるくんから届きまして(お気遣いあざっす!)
3代目バッシュの画像がきました、、、、既にMGでご覧の方も多いのかな?!
デコース・ワイズメルの愛機、、、個人的には2代目の「ロードス・ドラクーン」も好き!!
しかし、とんでもなく綺麗に塗り上げてきたなぁ~~汗汗、、、、
来月のオフ会で「生」で見せてもらえるのが、今から楽しみです、黒騎士かっこよす!!
ボークス製でマイスター(原型師)は大石凡氏、見事な造形にうっとりです、、、、素敵!!





☆YAS君作    「シャアザク」
LKJ-015.jpg

完成から少し時間たっちゃったが、これもお見事でした!!
特に背面腰スカートの塗りが個人的にはお気に入りのYASザク!
とても、模型始めて3作目とは思えない、非常に丁寧で美しい作品、もし、知り合いではなく、いきなりこれ見せられたら、間違いなく「年季」を感じるなぁ、ここまでの熟成が異常に早いのに驚いた!!
胸部加工箇所など、工事の後を微塵も見せない氏の拘りにハンパないザク愛を感じますねぇ、、、、
僕もこのぐらい丁寧な作業をしないといけないんですが、、、汗汗、、、見習わないとですね、、、







★サマナーさん作    「白狼」
16.jpg

何故だか?メーラーの不具合から画像が届かず、兄さんが勝手にお気に入り画像をサマナーさん家からチョイス!!
少し遅れましたが、以前紹介したザクザクキャンペーンの病人特集で途中経過を見せてくれた、「サマナー」さんのザクが完成!!いよっしゃぁ~~!!
「白狼」はエースパイロット機なので、これまで幾多の完成品が公開されてきましたが、今回のサマナーズザクも趣向をこらした独自解釈が各部にはえる、、、
兄さんの気を引いたのが、この金色の指間接(いやらしいでしょう?笑!)そして、ご存知Vertexの青デカル、これがうるさすぎず、微妙なタイミングで、パーツまいのボリュームを視覚的に調整してて、上手い使い方だとうならされた、、、兄さんもカラーコーション大好きなんで、今度真似っ子まんじゅうしてみます!!ウフ!









☆ハネモノ教授作      「バルキリーの途中画像」
LKJ-014.jpg

現在、3月末締め切りに向けて、教授が全力で加工中のVF-1(ヒカル・イチジョー)
既に、完成の画像(絵)が出来上がってるらしく、ジオラマ仕立てのその最後の勇士が待ち遠しい1品、、、、
モモちゃんやマースケと飛ぶその日が今から楽しみです!!
たぶん、今後の金工班の活躍が凄く楽しみなんだが、、、、今回は1/72スケールのフュギアも見せてくれるのも超楽しみで、最近S・A(スケビ)やモデグラで多様される超リアルな、あの感じを容易に想像してしまうのは、僕の早合点だろうか?!
さらには、あのバルキリー日本代表のPOOH熊谷も参戦なので、見逃せない「マクロスコンペ」!!
「海老」の後には、間違いなく注目度No.1なコンペではなかろうか?








☆モモちゃん作     「スカルワン!!」
LKJ-016.jpg

教授の対抗馬であり、教授を師とあおぐ、天才肌の男、、、モモチン、、、
昨夜、久しぶりに彼の加工を見に行ったが、、、もうね、、、きてます!!凄い電波出てます!!
非常に高い精度を要求される技術を卵の皮をむくようにあっさり見せるその余裕に驚愕!
果たして、この凶悪師弟コンビの行き着く先は?!
あ!
関係ないけど、、、モモチン、天才派なので、MAX機でも良かったような?!笑!!
勿論、マースケのサメ顔のVF-1にも期待しつつ、、、、3月末を楽しみにしてますよ!!








☆浅葱君作      「ジオ・マイカスタム」
LKJ-017.jpg

これもねぇ~、、、、凄いわ!
浅木君は、何か1枚むけたね?!恐らくは、「赤いドム」の影響も大きいでしょうが、、、、
非常に、フレシキブルな感触を見てて感じられました、、、、正直、兄さんもやりたい、やりたかったディテもあり、やられた感は否めない、、、笑!!
実は、僕も、「ほとぼり」のさめるの待って、やりたかったディテールだったりします(赤面、、、、)
それと、確実に進化が見て取れたのが「銃」のスクラッチ、非常に精度が上がってて、先端からケツまで「にごり」がない!!凄く上手くなっているので、正直びびりましたよ!!ウフ
はたして、どんな塗装になるのか?とても楽しみにしています!
(デジカメに上手いこと写るといいなぁ、、、薄い色は難しいからねぇ、、ウム)




以上、今週の気になった作品郡なのですが、、、、、、、、、、、
mineさんとこの「ダイコン(マクロスコンペ)」の行方もにわかに炎上しだしており、、、、
一部では、とんでもない完成品も上がってるとか?なんとか?、、、これもホント公開が待たれます、、、、





恒例の大型画像!!
今週はコレだっ!

LKJ-018.jpg

☆miyuyatsuki氏作     「リゼル」

いやぁ~、もうね「一目ぼれ!」
工作の早さ、仕上げの美しさ、完璧な撮影、構図、バランス、とも一級品の仕上がり!!
これを大型画像で見ないなんて、ホントもったいない!!
各部、グレーのトーンの使い分けも非常にオシャレ!そして速さとは反比例するつま先まで手を抜かない、仕事の丁寧さに打たれましたね、、、、
これぞ、ガンプラ!と、言うブログモデラーの真髄を見ましたよ!!

なんか久しぶりにmiyuyatsukiさんの作品を掲載させていただきましたが、、、
これ、ぜひっ、ギャラリーでガン見してください!!
本当に上手いコーヒーが飲めるハズ、、、、、、かっちょいいわぁ!完成おめでとうございます!!




さぁ、いよいよ、公開直前!!
次回の記事で(3/6ね)の夜「?時」にお会いましょう!!
「海老祭」前夜祭、ぜひっお越しください、お待ちしております、、、、、、、、、、、





ほいじゃ~のぉ~!!!
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 「久しぶりのイエサブコン!」

「海老祭」締め切り直前!!

 どもん、1週間ぶりぶりのご無沙汰です!!
更新も無いのに日々カウンターを刻むんでいただいてる皆様、お待ちどう様でした、、、、、
今日も、情報/画像満載でお送りいたしますので、楽しくお付き合いのほどを、、、

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

MG<モデラーズギャリー>に次々と上がってくる、参加者様の恐ろしい製作画像の連打!!
サムライさんはじめ、いけぽんやイケダちゃんのアホな途中経過!!(やり杉だよ!みんな!笑!!)
まぁ、そんな皆さんを尻目に、、、

すでに、兄さんは完成している!
オホホホホホほほほほほほほほ~~~~!!
ので、、、、、、、、、、、、


ご無沙汰ぶりに「ゆうゆう」と、完成作品を片手に、久しぶりに千葉の奥地に住む、濱薫に会いに行き、思いっきり「返り討ち」にあってきましたよ(大粒涙)
いいやぁ~~、手も足も出ない!とは、まさにこのこと!連邦のビランビーは怪物か?!(シャアもびっくり!笑!)

<昨日は久しぶりに千葉のGPMに遊びに行きました!>
(GPM:ガンダムプラモミーティングと言う、村の集会)

それでなくても、濱に当てられ頭痛がヒドイのに、、、、
一緒に遊びに来た、ウチの会長が、うすらすっとぼけた顔してバックからおもむろに怪しげなブツを取り出し、、、
「あぁ、兄さん、自分オーラバトラーこれでいきますよ!」と、もっ凄く軽い調子でクソ重いジャブ!!!




LLO-001.jpg

出た!コレ、、、滝汗、、、
「ブスジマックス」だよ、、、あ~~ぁ、、、なんだよ、それ!!
冗談は、萌えだけにしてほしいもんだ会長!!


ほんと、独り言だが、、、
どうして「千葉しぼり」のやつらは、こうも難解なガレキが好きなのか?付き合う方が辛くなる、、、笑!!

ご存知の方も多いと思うが(いや、知らないとお話にもならないが、、、)
現在、ガレキ業界では、1,2を争う超造形作家「ブスジマ」氏作の懇親のビルバイン!!
ぶっちゃけ、デカイ!凄い!カツコイイ~~!!非の打ち所が無い悶絶キット!
(それだけに、ボディーの整形だけでも、バケツ2杯は涙が出る大変なシロモノ、、、、やるんかい、あんた?!)

ちょっと完成して良い気になってた「鼻っぱしら」を軽~くヘシ折られ、そうとう追い込まれているのだが、、、、
こんなヤツラにびびっててもラチが明かないので、、、、、

あと、2段ほどレベルを上げることにした、、、、

まぁ、MGのコンペも凄く大切なのだが、、、、
それ以上に、「千葉しぼり」内での「紛争」に生き残らねば、明日が無い、、、、
(いや、意味わかんねぇ~し?何それ?大笑!!やれやれだよ、、、ったく!笑)

前置きが長くなったが、いわゆる兄さんの「遊びに行く」は、通常の意味とはまるで意味が逆なのだが、、、
非常に、辛くて嫌な思いをしに、集会にいき、打ちのめされながら、さらに「上」を目指していくわけよ!!

締め切り直前、現在バリバリと作業に頑張っている、MG「海老祭」参加者の皆さん、、、
最後まで一緒に頑張りましょう~!!兄さんも、も少しだけ頭をひねってみようと思います!!
(打つべしっ!打つべしっ!!byタンゲダンペイ)








千葉イエサブコンの模様

話は、変わって、、、、
せっかく千葉の奥地にまで「潜入」したので、千葉イエローサブマリン店の「ぷらもコンテスト」も見てきました!
(なんと、ブロ友のhalkさんにも現場で遭遇!少しだけお話できたね!ウフ)
ほんで、今回のコンテストは、少し波が低かったかな、、、、ウン、たぶん、現在「センボンガタナ」や「海老祭」やその他もろもろのコンペ時期とかぶっているため、普段よりもおとなしめな感じでした、、、
それでも、おもしろいのはあって!さすが千葉!!なんだよこれ?的な楽しい作品もございましたので、ほんの一部ですが皆様にもお裾分け!!テヘッ!
(ごめんなさい、マジで画像が多くて、少ししか掲載できましぇん!涙、、、スンマセン。。。。)



☆ガルマ作  MGドム(シャアドム?)
LLO-005.jpg
久しぶりに、友人のガルマの作品を見た!
あいかわらず、綺麗なのだが、、、、デカル処理がやはり気になる!?それと、あの凄グフを見た後の作品なので、なんか脱力感を感じる、、、早く、気合の入ったガルマに会いたい兄さんである!!(笑!!)
もし、その場にいたら、「何さぼってんだ!」とゲンコツを202発くれてやるとこだ!笑!




☆halkさん作   MGサザビー
LLO-006.jpg
よく手が入ってるし、仕上げも綺麗だと思います、、、、
自分で楽しむだけなら、十二分だと思いますよ!ただし、コンテストで勝つと言うのは、基本的に、誰かの作品と競うことなので、もう少し「アク」が欲しいところ、、、
基本は出来てるので高度な技術はいらないでしょう!少しデカルを工夫するとか、色をもう少しひねる等、「遊び」の部分が欲しいかなぁ?たぶんね、コンテストとかって、作品に「遊び」の余裕があると、見る側もゆったりして見れるのだが、カッチリキッチリだけだと、評価が難しいかと思いますよ、、、、
(誰が見ても分かる、「遊びの要素<符号>」を思いつくのが大変なんだけどね!)
総合的には、よくまとまった綺麗な作品だと思います!あとは、アイディアかな?!







☆ ?さん作    HGゾック
LLO-007.jpg
ごめんなさい、作者の名前のトコが丁度切れてて、誰のか分からないのだが???
この日の兄さんの1番気に入った作品!!
まず、目に飛び込んできた「色」の絶妙さが、素晴らしかった!ありがちなザクやゾックの緑なのだが、、、、
ジオニストにとって、非常に重要な課題なのよ!ソコ!!
ほぼ単色である、ゾックやザクの色のチョイスは、「作者の感性」が1番出ると思います、約100品の作品の中で、もっともツボにきた「色あい」で、積み上げられた基礎や基本に、それが重なりとても素晴らしい完成度に感じられました、アマチュアの作品に難しい技巧や高度な電飾を入れる方も多いのであるが、まず、1番やりやすいトコ(色や塗り方)を工夫されてる作品の方が、完成度の高いモノが多いと感じます、、、、
体操のウルトラCとかと同様、たまたま出来た!とか10回に1回の成功なんて言うのは、「技」とは言わない!!と僕は思います、、、、
いつなんどきでも出せる「自分の個性」があってこその作品でしょうし、それを積み上げていくのは、とても長い時間がかかります、その過程を楽しむのが趣味(ホビー)なんじゃないかなぁ、、とか、ふと思わされた秀作!!
お見事でした!!







☆G-TECHさん作    リガズィ144
LLO-008.jpg
技巧的には、高い難易度のある工作をスラ~と見せてくれた作品、、、
特に目を引いたのが、ベースの「拘り」、、、、とても素敵です!モデラーの気質(ストイックな部位)を感じられる正統派な作風は安心して楽しめ、主役のリガズィ自体も上手くまとまっていて素敵!!
兄さんは、イジワルなので、作品を見る際、一番「手を抜く」箇所から見ていきます、、、、
たとえば、台座、武器と言った、後回しになる最後の部分です、アイススケートの審査でも同じだが、スタート時の3回転と終了間際の3回転とでは倍以上の点差になるのね、、、、、
一番苦しい所を楽しむ余裕、見せられる人って言うのは、やはり尊敬してしまいますね、、、、
(目で見れるから、ストイックと言う用語の意味がビギナーさんにも分かりやすいと思います!)



CANTION:模型用語をよく各種ブログで見かけるが、本来の意味や正しい使い方で無い場合やよく分からないのに使っている方を見かけます、「C面/バンダイエッジ」「バランスが破状してる」などのある特定の部位をピンポイントで指す場合の用語は、調べれば簡単なのだが「ケレン味」がる等の感覚的なモノって、相当数の模型、もしくは完成品を見ていないと分かりにくいので、使う際は、気をつけたほうが良いかなぁ?と感じますね、、、、
(こういうの書くとまた起こられちゃうのかな?ウ~~~ン、、、





☆カゲちよさん作     F-16D(グレンラガン仕様)
LLO-009.jpg
F-16Dの痛モノなんですが、、、、、、
もうね、「愛」を感じますよ!この台座に!!
「YOKO」への愛をひしひしと感じます、しかし、なんというか、、、、凄いアングルのデカールである!!
もしかして機体背面もデカルが貼ってあるのだろうか??
小耳に挟んだのだが、、、どうも「イエサブ」の従業員の方の作品らしいとのこと、、、
兄さんもいつか、こういうのやりたいなぁ~!!
まぁ僕なら「ダリー・アダイ」あたりをチョイスさせていただきますよ!ホホホホホホホ~~!








☆YUUさん作     ケイオンバスツアー!!!
LLO-010.jpg
いや、スイマセン、、、、
模型の完成度がそこそこ良かったので、ついつい載せちゃいましたが、、、
実は、「けいおん」一度も見たことが無い、、、と、言う、、、ヤバイ、、、会長助けて!!
キャラ的な事は兄さんまったく分かりませんが??
とりあえず、細かなマスキングや塗り分け等、よく出来ていると思います、、、つうか、かわいかった!
赤もドギツイ色でなく、柔らかめでアニメの印象を壊さないよう、作者が気を使っているのがなんとなく伝わりましたね、、、、
(兄さん、ロボットが出てこないアニメは見ないので分からないのだが、たぶんユルイ系なんですよね?コレ?)






☆YUY君作      ANA号!!
LLO-011.jpg
毎回、毎回、コンスタントに自分風の作品で兄さんを盛り上げてくれる「YUY君」!!
今回は、ANAをモチーフにした「ANA号」!!
いや、どんだけ「サザエさん」のファンなんだよ?!的なYUI君のほのぼのとした作風に今回もメロリンキュー!

普通やらねぇ~だろっ!!笑!

LLO-012.jpg

どうしても性格上、この手の模型に弱い私です、、、、
ヤバイよなぁ、、なんかガッチリつかまれてますよ、私のハートを、、、、、しかし、おもしろかった!
YUY君はたまに、会うと「僕は模型は全然ダメだけど、凄く楽しく作ってます」と言われるのね、なんかジーンとくるんですよ!ずぅ~と一緒に遊んでいたい仲間ですね!!次回作も癒し系痛作品期待してます!!



いかがでしたでしょうか?イエサブコンの中から少~し気になる作品をチョイスしました、、、
ほんの一部なんですが、もし、お近くにお住まいでしたら、見に行ってみてください!!おもしろいよぉ~!!






              





千葉GPMリポート!

 冒頭でもお伝えしましたが、千葉の奥地で密かに開かれる密会「GPM」に遊びに行ってきました、、、、
今回は、兄さん「ビルバイン」を持参して、濱君やウエハラセンセにも見ていただきました!!
(皆さんには、3/6の夜、公開するんで、興味があれば見てちょうだい!え?無い?オイオイ!笑)


☆ウエハラミユキ作    「変なボール??MG??」
LLO-016.jpg
いやぁ、、、、
いちよう、どうしても載せてくれ!とめずらしくウエハラ君に頼まれ、掲載はしたものの、、、、
なんて感想を書けばいいのかわからにゃい?!笑!!
個人的には「ウニコーン」に全く興味が無いため、非常に難しいが、何故かこの日のウエハラ君のテンションは高く?
どうも要因は?このクリアーボールにあるらしく、、、????
本人いたってゴキゲンなのである?もともとおもちゃ好きなウエハラなので、どうやら「変身サイボーグ」みたいでかっこいい!!と言う事らしく、、、???
兄さんも大の「ミクロマンフェチ」なので、分からなくはないのだが?、、、、、、、、
文章が書きにくい、、、、まぁ、載せたので本人も納得だろう?!笑!!
(恐らく、アイツ10箱くらい買ったんじゃないか?すぐ大人買いする悪癖があるからなぁ、、、笑)






☆ウエハラミユキ作    「山之辺ザク1/100」
LLO-017.jpg
ウエハラ君はこの日もう1個持ってきてた、、、、
しかも、プラモ狂四郎に出てた「山之辺ザク」であるっ!何故か?かっこいい!!さすがだよ!!!笑!
えぇ~と知らない読者の方に兄さんが、ワンポイント解説、、、、
コミックボンボンで連載された、伝説の漫画「プラモ狂四郎」第2巻に登場した、サッキー竹田の配下である、サッキーファイブのメンバー「山之辺」が使用したザクで、背面にゴッドマーズのゾンデをしょっている!!
見た感じ、Ver1.0ザクなので、製作したのはかなり前なのかな?プラ狂好きのウエハラらしいアイテムチョイスであるが、出来はさすがのまとまりで、劇中の山之辺ザクよりも相当かっこいい!!
ちなみに、兄さんの持っている漫画は、通常版ではなく講談社の特別編集版なので、当時のモノではありません!
たぶん、当時の本なら、3巻か4巻あたりで出てくるのかな?この時の狂四郎は、ザブングルに乗ってましたね!!






☆裏工作員     「ナポレオン・フィッシュ」
LLO-019.jpg
GPMの凄く親切そうで優しげな悪人、裏工作員がMa.kの「フリーゲ」を使用して、オリジナルのグローサーフントを作っていました、、、その名も「ナポレオンフィッシュ」(命名:九竜)
この日、裏工作員に「兄さんSF3Dコンペ2」やってくださいよ~と、せがまれ、、、兄さんもタジタジ、、、
いやぁ、やらないといけないし、それは重々理解しているのだが、なにぶん忙しい身なので、凄く難しい?!
新作がウソのようにラッシュ状況にあり、Ma.kに関しては、たぶんアイテムチョイスも十分に充実しているのでホントはやりたいのですが、、、原型製作も進めないといけないし、変な生物をこさえてたりで、なかなか難しい?!
でも、こうしておもしろうな作品に出会うと、、、やりたくなるよなぁ~~!!
もう少し考えてから決めましょう!!ウン!
(ところで、これ何時完成するのよ?、、え?、、、3月中?、、、、笑!!)






☆REDーFOX作   「タオカカ」
LLO-020.jpg
この日、タカノリの友人でガレキディーラーの「RED-FOX」が遊びに来ていた、、、
昨年の夏、発売された「タオカカ」も持ってきてくれました!
え?何それ?って今思ったでしょ?!笑、、、、
アーケードゲームの格闘系で「ブレイブルー」と言うゲームに出てくるキャラで、異常にお尻がなまめかしいキャラ!
ゲーム自体は2008デビューなので知ってる人もいるかな?製作元は「アークシステムワークス」!
「イースⅣ」や「横山光輝三国志」などのメジャーゲームも製作してると書けば分かるかな?!
兄さんは「ブレイブルー」をプレイしたことがないので、「タオカカ」がどんくらいつおいのか?分からないが?見た感じ強そうでした、、、、
格闘ゲーは断然「鉄拳」派なので、あんま他のゲームをやらないけど、キャラを見るのは好きですね!!
今年の夏、再販がかかるかもしれないので、気になる方は要チェック!








☆HIDEナカム~ラ    ヴァイ・オ・ラ
LLO-023.jpg
FSS好きにはたまらない、、、、
最新作の「ヴァイ・オ・ラ」が早くもGPMに登場!
名工「大石 凡(造形村)」氏が製作した最新晩ヴァイ・オ・ラを「HIDEナカム~ラ」が持ってきてくれました!
もう、パーツの細部まで見せてもらえたのだが、さすがボークス製!!
ともかく抜きが綺麗でした、そして自立しちゃうバランスにも驚かされましたが、非常に細かいディテにも目点!!
やっぱ、かっちょいいわぁ、、、、
なにげにこのヴァイ・オ・ラを涙目で会長が見つめていたのは、内緒だ、、、、ウフ!!









気になる最新作情報!!


LLO-024.jpg

☆kaniさん作   ザクキャノン
少~し前だが、kaniさんが「グレーデン中尉機」で有名なスパイダー・ザク・キャノンを公開してました!
もうね、MSVマニアにはタマランチな配色!!
遠距離通信アンテナが2本ついになっているのが特徴のラビットアンテナフェイス!
スパイクアーマーのトゲのボーダー柄、チンコについたスターマークなど、あますところなく再現しておられ、MSV愛にあふれる秀作!
個人的には非常にツボでしたね、、、いやぁ、グレーデンカラーのラビットキャノンが今見られるのは、本当に福眼ですよ!
最近、ガンプラから離れてる兄さんですが、近いうちに復活するんで、皆さんの素晴らしい完成品から、こうしてエナジーいただいてますよ!!
kaniさん完成おめっ!









LLO-025.jpg
LLO-026.jpg

☆ヒコガン作   ザクタンカー!!
いつ完成か?と日々楽しみにしておりましたが、、、、
ついに、完成しましたヒコガンさんの「ザクタンカー」!マジでおめでとう~~!!
あの小田正弘氏がデザインしたので有名なザクタンカーですが、あまり立体物もなく、なかなか製作するのは大変だったかと思いますが、ヒコさんテイストも効いてて、とても渋い仕上がりです!!
塗りもあえて荒々しい感じを狙っていて、荒涼とした雰囲気が出ていますねぇ~、、、、
けっこう大きいかと思うんですが、大変だったでしょう?!笑!!
今回も細かな部分の流用パーツをヒコ風に仕上げたディテが良い味出してますね~!こういうダシの効いた感じ兄さんも凄く好きよん!
(いやぁ、先に完成されちゃって悔しい!兄さんも早く公開したいんですがねぇ、、、クソ~!笑!!)

とりあえず少し休憩して、次の大作「黄色い悪魔」を期待して待つことにしますよ!!
ホントお疲れ様でした~~!!









最後は恒例の大型画像!!

久しぶりの、、、、
斉藤ハジ~メ氏の最新作!!



ガンダムUCから、、、、
ローゼン・ズール!!







LLO-027.jpg

製作は、見たまんまで、ギラズールを芯に、プラ板でペッペッと言う感じでしょうか?笑!
あとはエポパテでチュッチュッと味付けしてあり、完成がこれまた楽しみ!!
(およそ、ペッペッとチュッチュッで出来上がるのが、千葉しぼり風味!)

斉藤には、課題として4月末完成を言いつけたのだが、、、果たして、完成やいかに?!



LLO-028.jpg


なんでも、斉藤も家の諸事情が大変らしいのだが、、、、
我々の世代だと、両親の体の具合やら、お子様のなんやかんやが大変になる、、、、
そうした色々な事情の中で、こうした作品をてがけていくのだが、誰もが大変なんだけど、、、、
仲間がいると凄く気持ちが頑張れるのも事実で、こうしてみんなで集まるのは、そういう意味でも、凄く大切な心のケアにつながるんじゃないかなぁ?なんて、、、、思ったりなんだり、、、、な感じ、、、


それにしても、画像が多すぎて、、、自分の事が全然書けない、、、、滝汗、、、、
(まぁ、オイラのことなんかハナクソみたいな話なんで次回でもいいんだけど、、、笑)

次回の日記でまたお会いしましょう!!



ほいじゃ~のぉ~~!!!







 | ホーム | 

# 「良い道具のお話!!」

「良い道具のお話」!!

 どもん、、、、
ワンフェスも無事終了し、仲間のブースも大盛況で兄さんもゴキゲンで祭りに幕が下りたのだが、、、、
次回の祭りに向けて、自分の原型を進めつつ、とりあえず、申し込みをしてきた兄さん、、、、
生まれて初めての体験なので、かな~りドキドキしているのだが、申請がおりなければ元も子もない話なんで、状況が進んだら、そっちの話もおいおい、進めていこうかと思います、、、、

さて、昨晩、以前依頼をお受けした「ガンダムMk-Ⅱfb」のご依頼主様からお電話いただき、「そろそろ記事を上げてください、、、」と、静かに怒られつつ、、、(やっべぇ~~!!滝汗)
そちらのほうの再開準備もコソコソと進めていきます、、、
(本来なら昨年暮れには完成予定でいたのだが、あまりの試行錯誤で遅れに遅れている、、、汗)

と、、、、、
こんな感じの今日この頃、、、、
以前、広告を見て非常に気になり、欲しかったヤスリを注文してみると、メーカーさんのご好意で、モニターをさせていただけることになり、今日は、その「感触」を包み隠さず、報告してみようと思います!!

☆メーカーから直に、遠慮なく書いてくれ!と言われているので遠慮なく書きます!!


BNM-000.jpg
<スジボリ堂へのアクセス!クリック!GOGO!>


新発売!「鬼斬」!

BNM-001.jpg
<左の黒いのが「粗目」で右の白いのが「細目」>

えぇ~~、ビギナーの方も読んでいるかと思うので、出来るだけ詳細に書いてみます、、、、
まず、発売されたのは「単目プラスチックヤスリ」の「粗目」と「細目」なんですが、、、、、
ぶっちゃけ、モデラー暦が長ければ長いほど、ヤスリの所有数は多くなります、そんで、最終的に行き着くのが、いわゆる「スキヤキヤスリ」と呼称される、ヤスリなんですが、、、、
大半のプロモデラーが、この「スキヤキ」を使用しているかと思います、、、、
(勿論、兄さんも愛用しており、ストックも常時2本、年に1本は使い捨てにしてます、、、)





BNM-003.jpg
<これが、スキヤキヤスリと呼ばれるモノで、勿論正式名称ではなく、モデラー間での名称ね!>

現在では、「東急ハンズ」等、大型ホームセンターでも購入可能であり、価格も比較的安く(1300円)、切削性やその重さの具合が非常に使いやすいため、広く普及している、、、、
使い捨てにするのは、携帯と同じ理由から、、、研ぎ直す時間、費用を考えると買った方が早いから、、、
(ヤスリやニッパーは消耗品なので、使用頻度に合わせて買い替えを勧めてます!)

これを買うまでに、いくたのヤスリを買ってきたことか、、、???
もう、買っちゃ、試しの繰り返しでしたが、今のトコここに落ち着いてます、、、、

で、本題の新発売「鬼斬」に関して書いていきますね、、、
まず、特筆すべき点は、「細目」にあり、コレを使った時の感動たるや、、、、もう目からウロコでまくり!!笑!
「荒目」に関しては、前記したスキヤキの小型タイプだと書いても問題ないかと思います、、、
ボディーそのものが非常にコンパクト軽量なため、「取り回し」が楽なのと、置き場所に困らない!
削りカスがたまりにくい「カット面」」とのことだが、正直、まだ、そこまで使い込んでいないため、スキヤキとの違いは明確には、現段階では明記できません、、、

ほんで、先ほど絶賛した「細目」なんですが、、、、
これまで、いくたのメーカーから発売された、単目の「細目」なのだが、、、、使えるモノはひとつとしてなかったんですよ、、、ほとんどが、プラをなめてしまい、満足のいく切削力が無かった、、、、
例えるなら、某タ○ヤの単目と比較した場合、フェラーリと子供用三輪車ぐらいの違いを感じるハズ、、、
僕らは、ほぼ日常的に、ヤスリを持つのですが、ビギナーの方に比べ、数十倍の時間ヤスリとともにすごしてます、なので、非常に敏感な違いにも気づくのですが、、、


ですが!!

恐らく、ビギナーの方で、ガンプラ始めて、数ヶ月の方でも「はっきりと」違う高性能な切削力を感じられると、保障しときましょう!!まず、そのぐらい「切れます」!!(超太鼓判!!)
僕が、仮にメーカーからお品物をいただいても、良くなければ、ここまで大きくは書きませんし、メーカーに直接こうしてくれ!と言うずうずうしい男なんで、宣伝とかではありませんからね、、、
この「細目」のデリケートで、シャープな切削力を体感いただきたいし、なるべく良い道具を手にする方が、早く上手くなると確信しているからです!!

「本当に切れる刃物(ヤスリ)は力が要らないんですよ!!滑るように面を切削する!」

これが、良いヤスリの定義です!ただし、それを体感しないと、たぶん、言葉では何も伝わらないのだが、、、、
もし、余力があれば買って感動して欲しいし、改めて「すじぼり堂」のスタッフに感謝できると思います!!

BNM-002.jpg
大きさはこれで分かるかな??!
手の中にすっぽりと入る感じ、「タイラー」よりも少し大きめです!
(タイラー:サテライトと言うメーカーから出てた、プラモヤスリ、今もあるかは?不明?)

手の小さな女性やお子様には、本当に重宝されると思います!!
スキヤキは基本的には、その重さのテンションを利用した部分でやする力加減を調節するのだが、「鬼斬」は、そういったトーションバー的な使い方ではなく、単純に「ハンドリング」重視の設計だと思います!!




☆マジックヤスリ

BNM-004.jpg

次は、「マジックヤスリ」の紹介、、、、
これはねぇ、、、ホント、助かる、、、消費国家「日本万歳」な商品です(笑)
プロモデラーの多くは、作業中の「やっかいごと」が大嫌い!!笑!
つまり、ピンバイスやたがねやポンチの「刃」の入れ替えとかが凄くめんどうなのね、、、、
(ピンバイス同様、たがねやポンチも簡易入れ替え式のヤツがあるのよ!)
作業中、ノリノリ状態なテンションが、この「刃」の入れ替えでダダ下がり、せっかく浮かんだアイディアもしぼんじゃうことが、多々あります、、、

よくある話が、ピンバイスの刃を入れ替えて、机に置き、次のも入れ替えて、、、、
「???」
これって?何ミリだっけ?!あれあれあれ~~ってな「わずらわしい事」、、ありますよねぇ~!
なので、本職のモデラーは、相当数のバイスを持ってたりするんだが、、、、、

今回、発売のその「マジックヤスリ」は、まさに、そこが「命」!!
張替えで中断される、時間を最小限に食い止めた、奇跡の商品で、類似品は、昔からあるものの、模型用に開発された商品は、「初」となる!!
サカン屋さんなどが繁盛に使うので、よく大型ホームセンターには、この手の、張替えが単純なヤスリが多く打っているのだが、模型用の「番手」が手に入らず、あったらいいなぁ~と昔から僕は思ってました、、、



BNM-006.jpg

こちらは、僕が昔からスクラッチや大型模型の制作用に繁盛に使用してる、マジックテープ式のヤスリで、HPでも紹介してた商品ですが、番手が#180、#240、#320までしかなく、プラモに使う際は、モノを選ばないと使えなかったんです、、、、



BNM-005.jpg

今回、発売の「マジックヤスリ」の素晴らしい点は、「ビギナー向け」に対応してる、非常に親切設計で、張替えが簡単な上、誤動作が無い!と言う点!!
つまり、通常販売のヤスリだと、番手間違いとかで貼っちゃうと、後が大変な事になるんですが、、、、
持ち手は勿論、貼るヤスリの色もちゃんと色分けされているため、前記した「わずらわしさ」が皆無なのよ!!
ちなみに、、、、、
#400>赤い持ち手、貼るのは濃い青の台紙
#600>青い持ち手、貼るのは薄い青の台紙
#800>黄色の持ち手、貼るのは白い台紙

と、、、、小学生でも分かる非常に親切な作り、、、、
で、もうお分かりでしょう!?
つまり、#400の番手が赤で、台紙が濃い青、と暗記しちゃえば、、、あとは間違えようがないのよ!!
3つのウチ、400の持ち手に、「400」と書いちゃえば、あとは間違えられないのね!
(だって、残りが「薄い青」と「白」の台紙ですから!笑)

肝心のヤスリ具合ですが、ほぼ、「タミヤ」の標準番手と同様な感覚です!
(ヤスリの番手の削り具合は、メーカーごとに異なります!全部、タミヤが基準ではないのよ!)

ただ、張替え直後は、感覚的に台紙が「ズルズル」っと動くような、錯覚感があるのだが、、、、
実際には、何も問題なく、使えます!!
正直、使いやすい!
マジックテープ本体も、極ウスのピッチ加工がされており、当てた際の違和感は「0」でした、、、
この点も、非常にメーカーサイドの設計が優れている!!

DSCN8598.jpg


今回、発売された2種のヤスリ、、、
「鬼斬」、「マジックヤスリ」とも、100点満点で、120点だと思います!!
忙しい、サラリーマンや時間の無い、パパサンモデラーにも推奨します!(ホント便利だわぁ~!!ウン!)



☆最後は、「パテ」と「旬着」の話、、、、

BNM-007.jpg

現在、既に使用されている方も多いと思いますが、ついでなんで、、、
いまさらだが、「光硬化パテ」について、少しだけ記としておきましょう!!

兄さん初めて使わせていただいたのだが、、、、
なんで、今までつかってなかったのか?!死ぬほど後悔するほどの「スグレもの」でした!!
ともかく、待つのが嫌いな兄さんですが、、、
速さでいったら、どのパテも話にならない、、、もう、ほんと3秒前後で硬化させられちゃう、まさに「魔法のパテ」!!
しか~~~~~も!!!
食い付きはバツグンで、薄い盛りつけも可能(やすっててハガレない!!嬉!)
スクラッチの強い味方になるでしょねぇ、、、確実に、、、
ただ、大きく盛る場合には、数回に分けなければ、薬液の中に「紫外線」が届かないため、硬化不良を起こすのだが、それも、数回に分ける事で、なんら支障が無いと思いました、、、

コレがあれば、補充、充填、穴埋め、等が、その場ですぐに作業できるので、凄く便利!!
薄いパーツをやする際、裏から見えない箇所にパテ充填しておいて、やするでしょ?
(スクラッチパーツのよくあるケースですが、、、)
この手の作業が、止まることなく進められるのは、模型環境が極めて充実するっちゅうことなのだが、、、

今回、手に入れた商品の全てが、そこに集約されており、、、
現実に、作業をノンストップで進められる特性と今までの商品と同等、もしくはそれ以上のポテンシャルを有していると感じられました、、、
残念ながら、「光旬着」は、まだテストしていませんが、、、
キャノピーを旬着で「白化」させずに、固定できるとのことで、これもおいおいリポートしていきます!!

世の中ホント、便利になってくよなぁ~、、、
その分(余剰分の時間で)、「作品」に全力投球できるよう、メーカーに感謝しつつ、模型文化の発展にも感謝していこうと思います、だいたい、みんながプラモ楽しく作って、こういった関連商品を購入してくれるおかげで、新製品が開発されていくのである、、、
模型業界の「食物連鎖」みたいなのは、こういう優れた商品に出会うたびに、実感しますね、、、、





「アカ肉ガレコン」の紹介!!

BNM-012.gif

さて、今年のワンフェスリポで、怪獣怪人の画像が無く、、、、
「なんだよ、兄さん!!怪人も頼むよ~!’」

とのお声もございましたが、、、
そんな皆さんに、ご覧頂きたい、友人mine吉主催の「アカ肉ガレコン」!!(クリックGOGO!
もうね、懐かしいキャラのガレージキットてんこ盛り!
兄さんも既にチェックしまして、コメント入れさせていただきましたが、どれも素晴らしい力作です!!

つい先日、「はるかさん」から画像も届きまして、、、
今回もご夫妻で、ガレキ完成品を披露されているんですが、どちらも力作でした!!
(今回はネタ的に、mine吉のストロンガー掲載!!)

BNM-013.jpg

「天が呼ぶ!」「地が呼ぶ!」「人が呼ぶ!」
「悪を倒せと俺を呼ぶ!!!」、、、、、、、、、、、、

と、城茂の声が聞こえてきそうな、この撮影!しびれたっ!!
マニアにはたまらない、決めポーズのストロンガー!もっこり具合もまずまずな張り具合で(オイオイ!汗)

関係ないが、、、、
少し残念なのは、、僕の個人的主観なのだが、、、特撮系最強の「モッコリヒーロー」バロムワンが(出た!笑)いないのが、少し残念だった、、、個人的には、「クチビルゲ」の大ファンでもあります、、、
もし、第2回があれば、次回こそは、参加してみたいですねぇ~~!!
ウチも在庫で、「仮面ライダー2号」&「ハカイダー」があるんで、、、、
(時間があればねぇ、、マジで、、超特撮バカですから、、、私、、、)



あ!
そういえば、、、、、、
この前、偶然会ったんだよ!

ストロンガーに!え?



BNM-014.jpg

ワンフェスで、偶然にも彼と撮影してて、、、、(大笑!)
なんでだか?mine吉とは「以心伝心」を感じました、、、、奇遇すぎる、、、、
そもそも、ストロンガーがいること自体、奇跡だよな!笑!!
この方の衣装の出来も素晴らしくて、マスクの仕上がりも凄くかっこよかった!!


どわぁ~!また脱線しちまった、、、汗汗、、、、、
ともかく、みんな「アカ肉ガレコン」見に行って、幼少の頃へのタイムスリップを楽しんでちょ!!







週刊「海老通信」!!


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

参加者の大半はお気づきだと思うのだが、、、、
話題沸騰の「海老祭」の1番多いのが、たぶんダンバイン?で次がビルバイン?だと思うのだが、、、
バストールがどうやら大人気らしくて、、、
途中画像を多々見受けました、、、その中でも、特にお気に入りの3つをピックUP!!



☆とみよつさん作 バストール
BNM-015.jpeg

とても力強いポージングと、襟元からこぼれる頭のバランスに打ち抜かれました、、、
僕自体は、彼と直接交信していないのですが、あまりのかっこよさに、こっそりと画像いただいてきちまった!テヘ
作り伸ばしたヒザ間接の長さ、あき具合、見せ具合、とてもかっこいい~!
時間はあと2週間だが、十分、間に合うでしょうし、出来上がりとても期待しちゃいます!!
(工作が少し駆け足になるかと思いますが、応援してます!!)






☆moge69さん作  バストール
BNM-016.jpg

mogeさんのバストール、、、、
なんともいえない、この足の感じ、非常に独創性を感じます、、、
内側に向き合った両脚が、大きく作り変えられた爪先でより、強調されていて、独特の空気感がおもしろいっ!
線の細い、「かとんぼ」的なバストールにたくみに力強さを加えたモディファイ、、、
これも時間ギリかなぁ?駆け足になっちゃうかもしれないが、ぜひっ、完成品を見たいですね~!!






☆ユズビさん作  バストール

BNM-017.jpg

今回、いくつかフルスクラッチ(粘土造形)がエントリーされてますが、、、
ユズビさんも、スカルピーで焼き焼きしながら、製作されている御一人です、これもまとまってて、形状バtランスともに独自性も感じる秀作、キットに引っ張られてない分、胸部のこぶりな感じは凄く好き!!
顔も生物感があり、とても完成が楽しみ!!

しかし、、、、、、、、
みんな凄い上手いですわ、、、汗、、、なんかヤバイ感じがしてきた、、、、


ちなみに、兄さんは塗りあがりまして、今、スミイレの真っ最中!!
え?色ですか?(画像を見せろ!と、、、、笑、、、)

色はね、ピンクと黄色です!!(大笑!!)
たぶん、見る人によりけりだが、、、、、、、、
「キュート」で「アンニュイ」な感じと言うのでしょうか?!笑、、、、
個人的には、大満足!!とても「ビビット」な感じのビルバインに仕上がってます、、、、



公開は、、、、、、
3月6日の夜7時の予定!


どうぞお楽しみに~!!
(って、まだ作業中なんだがね、、、オホホホホホホホホ~!!)





本日のラストは、、、、、、

BNM-018.jpg

親友A’kkiyの最新作「ギラズール」を大型画像でお届けさせていただきます!!
特に、僕からは感想が無い、、、(上手すぎて、書く事が無いのよ!ホント、笑!)


ともかく、塗面の均一感や、パーツの仕上がりが製作速度と反比例して美しい!!
色のチョイスも不自然じゃなく、独自の感性を感じます、、、、




そうそう、、、、、、
この画像ダメだろっ!!笑!

かっこよすぎ!!
マジで映画のワンカットみたい!




BNM-019.jpg


基本工作の大切さと時代にとらわれない、彼自身の姿勢がこの完成度に繋がってて、、、
ある意味、もっとも怖い男、、、、笑!
よくコンペで勝負するも、毎回苦渋をしいられる、非常にやっかいなライバル、、、、
今回も素敵でした、、、

大型画像は、後姿をあえてチョイス!もっと見たい人はココをクリックGOGO!!




ではでは、、、、
次回のブログでお会いいたしましょう!!
期間は、2週間を切った、、、はたして、「海老祭」の行方やいかに?!
(やべ、雪降ってきたよ!、、、ヤマトが火星に到着した頃だなぁ、、、ウン!笑!!)



ほいじゃ~のぉ~~!!!!




BNM-020.jpg

 | ホーム | 

# 「悪い子は噛んじゃうわよ!!」

「ワンダーフェスティバル/リポート」

WFR-000.jpg
<かみつき女=本当はワニ女です!「東京残酷警察」と言う映画に出てます!>


 どもん、さて、少し遅くなりましたが、、、
「ワンダーフェスティバル2010」in ぷるぷる日記リポートを今年もお届けしてみようと思います、、、

ぶっちゃけ、今回、出展数はかなり多く、昨年よりも会場がさらに大型化したこともあり、見るだけで相当シンドイ状況でした、、、しかも、ガレキメーカーさんを見たくとも、中古セールスのお店とほぼごっちゃ状態なため、ハンパじゃなく歩きます、、、
冗談抜きで、20キロぐらい歩くんですよ、、、なんせ出展数過去最大(毎年過去最大だよ!?)
(大きな声では、言えないが、、、メーカーさんとこ見なくてもいいや!とか思うぐらい疲れた、、、)



え?!
気になりますか?「かみつき女」、、、
怖いですよ~、、、、


こんな彼女がいたら、、、

(いや、普通にいねぇ~し、でもいたら好きになりそうな自分が怖い、、、ウフン!!)


まぁ、最初に書いておきますが、兄さんの気に入ったモノしか掲載できません、、、
(それでも20枚以上の画像なんで、実際にはその5倍以上撮影してますが、、、)
なので、今回のブログも特に読む必要は無いかも?!
気軽に流して読んでください、、、、、


じゃ、リポート書きま~~~す!!


WFR-031.jpg




「毎年恒例のメンツ!?」

とりあえず、某駅でいつものごとく、おなじみのメンバーで集合、、、、
(勿論、兄さんはこの日も遅刻、、、またかよ!笑!!)
今年は、おる君が車で迎えに来てくれた!(今度、時間間違えたら、、、ぬっころす!爆!!)

そして会場到着!!

WFR-001.jpg

何故か?打ち合わせたように、全員ジャケットの色が違う?やべっ!千葉戦隊「シボリンジャー!」笑!
(青>上原センセ、赤>兄さん、迷彩>タクボ、黒>濱さん、白>おる君、茶>タカさん、撮影はハハルン!)

ちなみに7人ぎゅうぎゅう詰めで車で行きました!
こうして並ぶと、ウチのマスコット「タクボ」がいかに「顔デカイ」のかお分かりでしょうか??!
(もうね、スリスリしてあげたくなるキャラです!笑!!モチロンこの日も苦情受付担当!)


おいおいおいおいおいおい、、、、、滝汗、、、
人多杉だよ!笑!去年よりもさらに人が増えた!!
この不況の最中に、、、、人生バラ色です!!


WFR-002.jpg
(会場の雰囲気、これで横幅の半分くらい、、、これが縦1キロくらいあるの、、、死ぬだろ?!ウン!)







とりあえず、身内でしょ!!



っちゅうことで、まずは、NAOKIや柳生の「ランページゴースト」や、紅さんの「紅屋」に挨拶に行き、今年のブツを確認!!ヤベ!でれぇ~かっこいいでした!!(まぁ、いまさらですけどね、、、笑!!)



☆NAOKI作 「ガンレオン」<スパロボ>
WFR-003.jpg
かっこいかった!
相変わらずの超人的「パーツ分割」で購入者の8割を「死」においやる、最終ウェポン!!
たぶん、元デザインとはかなり違う、かと思うのだが、、、凄くまとまっていて、渋い、、、、
(内緒だが、兄さんは、名前を覚えられず、、かぼちゃ君と覚えていた、、、汗、、)
>作品は一部着色されてます!!






☆柳生圭太作 「バルゴラ」<スパロボ>
WFR-004.jpg
密かに、夜中に電話しても、、、色々教えてくれる優しい柳生のバルゴラ!
こちらは、未着色状態での展示、今回凄かったのは、盾の真ん中の「青いクリアーパーツ」はちゃんと、青のクリアーレジンで抜かれており、裏側からディテもモチロン掘りこまれている!!
しかし、恐ろしい精度で毎回見せてくれるのだが、販売数も凄いよなぁ、、、さすが、達人!!







☆紅緒作  「エクルビス」<ボトムズOVA>
WFR-005.jpg
最後は紅さんの最低野朗、、、、、「エクルビス」!!
(フランス語でザリガニって言う意味です!)
会場で久しぶりに会った、紅&会長は、毎年恒例の「ワンフェス顔」になっていた、、、笑!
いやぁ~、画像が正面しか無いのだが、実にかっちょいい!あの独特のエイリアンのようなヘルメットもいかしてました!作品見本は、恒例の会長フィニィッシュ!
左腕の巨大クローがド迫力で、めっさつおそう(笑!)この機体もエングレービングしたら似合いそう、、、ウムウム

以上、「千葉しぼり」の楽しい仲間達のショップから3つほど紹介させていただきました、、、
みんな、とりあえず、ゆっくり休んでください!(お疲れ様でした!)









個人的に気になった作品

ここからは、いつも通り、見てて気になった作品をいくつか紹介してみようと思うが、、、
会場に行けない方に、少しでも空気感が伝わるといいのだが、、、、
ぶっちゃけ、兄さん少し趣味がアレなんで、上手く伝わるか?どうか?、、、心配だす、、、


WFR-006.jpg
ごめん、メーカー忘れた、、、、
「アイアンマン」です!そう、兄さんお気に入りのB級アメリカンヒーロー!!
ちょっと良いでしょ?!




WFR-007.jpg
「匠工房」さんの「クレイジーダイアモンド」!!
えぇ、ジョジョシリーズのアレです!もうね、こえぇぐらいに似てた!!
っつうか、一般ディーラー枠にあるので、余計に目立ってましたが、、、詳細ははぶいておきます、、、色々とね!





WFR-008.jpg
「モデリズム」さんのチューブです!
今年は、1/20を発売するとのことで、ウチのハハルンが欲しがりまして、見にいきましたが、、、「完売」!笑!
画像は、1/12なのですが、20チューブも凄くカワイかった!!
なんか、今も電撃の作例の「サイコガンダム」が忘れられない、、ホント、センス、造形、配色、全てが高品質のかたまりで、改めて勉強になったブース!!(小林さん最高!!)





WFR-009.jpg
「Presious」さんのジオ、、、、
たぶん、小林誠さんのトコだと思うのですが、、???詳細は不明、、、、
何故か?R18コーナーにあったが、凄くかっこいいですねぇ~!!


以上が兄さんの少し気になったガレキさん達です、、、
いやぁ~、これでもそうとう画像間引いてます、、ジオなんか「後姿」めちゃくちゃかっこいいんですがね、、
今回は、画像多いので残念!!







ここからは、完全に僕の趣味です!笑

WFR-010.jpg
毎年、この赤い垂れ幕に引き込まれちゃう、、、、
今年もすさまじい引力でした(笑!)「STADUO27」!!



とりあえず、どれも素晴らしいのですが、、、、、、、
モデラー目線(フィニッシャー目線)で、凄く作りたくないヤツをチョイスして撮影してきた、、、




WFR-011.jpg
「1/20 ラルースLC90 日本GP1990(前期型)」
いや、もうね、これ注文着たら、、、泣くでしょ、、まず、、、
大判デカルが痛車バリでして、、、さすが27の完成見本です、バリ綺麗なラルースにうっとり、、、、
基本ガレキなんで、水平に組むだけでも死ねますね、、、汗、、、



WFR-012.jpg
「マクラーレンMP4/24 オーストラリアGP/モナコGP仕様2009」
これ、究極ですね、、、、滝汗、、、
F/Rともウィング形状が鬼!しかもこのメタル具合、、、どうやって塗るんだよ!?
しかも、完成見本は「気泡0」ですよ!「0」!!(ありえねぇ~~!!笑!)
もうね、変態でしょ、、、汗、、汗、、、ある意味「神の領域」ですねぇ、、、さすが27です!!



あ!教授お待ちどう様でした!
え?今、バルキリーに忙しい、、?
そうかぁ、、、残念!!笑!





WFR-013.jpg
「RCー212V 2009」
もうね、やられた、、、HRCプレイボーイに釘付け!!(ファントムを思い出すでしょ?)
仕上げはモチロンのこと、金属パーツやエッチングの馴染ませ方も超一級品でした、、、
メーカーがキットとして発売できる限界と言うか、究極だと思います!!
(モチロン、コレ以上を求む場合、<ワンオフ>となりますが、、、汗)
いやぁ~、RANDY仕様なんですが、ケツがめたんこカッチョイイ~~!
ディスクの厚みもドンピシャでした、、、これは、完成見本なのでアレだが、ほんの少しウェザリング入れたら、、
ヤッバイでしょうねぇ~、、特にメタル回りは、、、(いや、しびれた!)



教授やモモチンへのサービスショット終了!!笑!








個人的に気になった!パート2

WFR-014.jpg
ごめん、名前忘れた、、、「四月舎」さんだったかな?!笑
輸入物のメタルタンク(たぶん1/144)なんですが、これにデカル貼ってるおバカ加減に感動!
しかも、排気ガスのトコや砲身がちゃんと「穴」あいてた、、、好きだなぁ、、こういうの!!
なんか、こういうのに惹かれます、、、アハハハハハ






WFR-015.jpg
これも忘れちゃった、、なんだっけか??
1/35のサイドカーの精密さにウルウルきました、、、
そして、ドイツ兵のおっちゃんの顔の塗りこみ具合が超ハートな作品!
地面の小石のサイズがドンピシャだと思います!!
(1/35バイクのエンジンとかスクラッチしてみたいなぁ、、、イヤ、マジで、、、ウフ)





WFR-016.jpg
「ファインモールド」さんの1/144ミレニアムファルコン号!!
これが、また、超凄いディテールでして、、、全長20cm弱なのですが、かなりの再現度で、ウチのアニキもウホウホ言ってました、えぇ、、もう、「エネファーム」ばりにウホウホ言ってました!!
(きっと、よからぬ「たくらみ」でも浮かんだんでしょうねぇ、、えぇ、、笑!)






WFR-017.jpg
えぇ~と少し欲しかった「行け電」さんのおっぱいおっぱい’です!
製作の苦しい時などに、こんな笑顔でエールを送ってもらえたら、レンション維持できそう!~笑!!




WFR-018.jpg
これもね、、、、
なんか「交通事故」とかから、回避できそうなアイテムでしょ?!
持ってるだけで、幸せを呼ぶ「5つ子」、、、え?いらない?、、、いや、いるでしょ!!確実に!!
あ!これも「行け電」さんね、、、



WFR-019.jpg
単に名前に反応してしまった、、、不覚にも、、、
しかも、こんなヤツに「すし」にぎられたら、臭くて食えない!!(大笑!た、たまらん!おもろ~!)




WFR-020.jpg
今年のミニキャラで1番気に入ったのがコレ!!
特に説明もいらないと思うが、凄く辛い時、「まぁ、いっか!」と、言う気持ちになれそうな気がしたの、、、
まぁ、ど~でもいいんですがね、、、笑!!










WFR-021.jpg
(似てるよね~!!このヘッドパーツ!ちょっち感動した!ウフ!コマネチッ!)





ここからが、本番です!!(ある意味、兄さん的本命?!笑)
今回も長い前置きでしたが、、、、、、今、1番自分にとって「旬」な作品、、、
自分に欠けている「何か」が、少し見えたような、、、そんな気がしました、、、、、、、、









WFR-022.jpg
「アナトミーツールズ」の人体模型シリーズ、、、
もうね、昔からある、よく漢方薬屋とかにある、あの手とは全然違う、異常なほどのリアル感!
ほとんどアートでしょう!
ぶっちゃけ、真剣に購入を考えてます(38000円)
感動しすぎて解説とかできませんが、、、、特に医学用でもないらしく、一般人でも変えるのが魅力チック!!
マジで欲しいなぁ、、、コレ、、、(顔がヤバ杉!)






WFR-023.jpg
メーカー名忘れましたが、、、、、
あまりの「ダンバイン」具合にやられました、、、、、、、
このぐらいの実力があればなぁ、、と、見ながら相当凹んだ造形、、、特に首がねぇ、、







WFR-024.jpg
ミドさんに頼まれたので、コレもしっかりガン見してきた!!
マジでコレも素晴らしい造形でした「アフターカツトシ」!!たぶん、こういうテイは濱も兄さんも大好物です!
しかし、、、良いぃ~ねじれっぷりでしたよ!!





WFR-025.jpg
そして、ここが兄さんのハートをピンポイントで直撃した、、、
「ACCEL」さんのフュギアです、、、

たぶん、今年のワンフェスで最強にしびれたメーカー!!(R18ですがね!笑!!)
ちょっと分かりにくい画像ですが、、、実物は、マジで釘付けになります!!
もうね、、、、
「色」を知り尽くしているんでしょうねぇ~、、、
正直、憧れた!!












恒例の大型画像だよ~ん!!

最後は、今年とりこになった「ACCEL」のフュギアでしめたいと思います、、、
もうね、ハンパじゃなかったですよ、、、、、
「ふるえた、、、、、、、」






WFR-026.jpg

ハイライトや陰影はモチロン、血管の薄く見えた表皮、、、
特に「クチビル」の描き方が尋常じゃない、、、ちなみに、この画像は特大UPだが、、、
実物は、1/6ぐらいのフュギアなんで、頭自体はガチャガチャのカプセルよりも小さいのである、、、
ホント「神業」かと思いましたよ、、、
上唇のハイライトなんか、信じられない描写でしょ?上手いですよねぇ~!!いやぁ、感動!!




ではでは、次回の記事で、またお会いましょう!!
今回は、字が少なくて読みやすかったでしょう?!ウフフフフ
 | ホーム | 

# 「it's ショータイム!!」

公開!!ビルバイン!!!

LLLL-001.jpg

いかがでしょうか?!
「ビルバイン」を公開してみました!!

え?

何か感じが違う?!

いや、これ兄さんの
親友ハハルンの
同じキットの完成品です!!


え?びっくりした??!
オホホホホホホホホホホホホホ~!!(期待を裏切りませんよぉ~!ここはプルプル日記ですから~!)

同じガレキメーカーの「螺旋」さんのビルバインを友人のハハルンが塗り上げた作品なんですが、、
凄く、かっくいいでしょ?!ぶっちゃけ牙とかも凄く生々しくて、目ん玉も感じが良い~!!
(ハハルンは悪い病にかかって、兄さんと一緒に、目の玉を購入したんです!)
兄さんのとは違いこちらは、「トカゲの目」のような雰囲気で、印象ががらっと変わりました!

色のイメージとしてはTV版の感じに深みを加えながら、ビスマスパールで重くてハデな色合いに、、、
そして、航空機のような、空気の流れを感じる汚しもさすがの仕上がり!!
(これで、千葉しぼりは3個の「生首」が揃いました!ウフン

勿論、兄さんも現在必死になって塗ってますが、非常に複雑な配色のため、時間はまだまだかかりそうな感じ、、
でも、ハハルンや百太郎、コタスケの作品と並べるのが今から楽しみっす!ホホホホホホホ

そうそう、百ちゃんの「サーバイン」が塗りあがりましたので、早速公開、、、
いきなり超大画面でご満喫ください!!素晴らしい色と高度な塗りわけに兄さんもポワワワワ~ンとなったよ!


☆画像が切れている場合は画像をクリックしてちょうだい!よろしくお願いいたします!!


☆百太郎作  「サーバイン飛ぶ!!」

LLLL-002.jpg

いやぁ~~!!
美しい!まさに百ちゃんの「オーラファンタズム」!!
羽の色の表現はさすがに職人!そして超難度の高い盾の塗りわけもお見事っ!!
惚れ惚れします、、、まふぅ~~~(幸せ!!)


LLLL-003.jpg

背面画像では、、、、
「コンバータ」や「わき腹」のこれまた難しい配色をバシッと決めてくれてます!!
これね、ガレキだから、分かりにくいと思うが、けっこう小さいんですよ、、、、
よくこんなに塗り分けたもんだと、ひたすらアボ~ンな感じの兄さんです、、、、クハァ~~!!!
百ちゃんのブログ読んじゃうかい?フヒッ!!

やっぱ、この人にはかないませんわぁ、、、(滝汗)
まぁ、兄さんも頑張るけど、とてもこうはいかない、、、、とりあえず、「AB祭」に参加されてる方もたくさんご覧になってるかと思いますが、参考にされてはいかがでしょうか?!
(え?参考にならない?正直、私もそう思います、、、これは、、、出来ないよなぁ、、フハァ~





オーラバトラーの見方!

 今日は、オーラバトラーをどうやって見ていくのか?!
「AB祭」に参加してる約100名の方に参考までに読んでもらえると、今てがけてる造形が楽しくなると思います!

無論、あくまでも僕の持論ですので、参考程度に聞き流してもらえれば幸いです、、、
まず、骨格のバランスから、、、、、、、、


☆モデル「ペンギンの骨松君」
LLLL-004.jpg

 現在、各所ブログで展開されてるABの造形なんですが、、、、
まず、「骨」の構造と実際の概観とはこのぐらい違いがあるのを画像で確認してみて欲しい、、、

左のペンギンの剥製だと、「本当の足の長さ」が見えないでし?!
だけどこれが「裸の骨松君」になると、「え?こんなに大腿骨が長いのか?」ってぐらい足長いでしょ?!
それと体重のかかるポイントとなる「ヒザ」の位置、、、、<ココ重要>

どうして、そこに「ふくらみ」があって、そう動くのか?
内部の骨格を見ていくと非常に簡単に分かりますよね?たとえば、羽のように見える「指先」も実は、人間の手のような骨の構造なんですが、これは泳ぐ際の重要な「掻き手」となるためで、外観では分からないが、機能と内容が美しく比例しており、その組み合わせや動作の範囲で「ふくらみ」や「へこみ」が生じます、、、

動物の骨組みをよく見ると、それに近い特性を持つオーラバトラーの体格やバランスを造形する際、かなり勉強できます!特に「つま先」なんかは顕著にそれが学べるのだが、もし、固定モデルでポーズを決めたり、可動にこだわるなら、「骨」を見ておくと、何かと普段得られない「収穫」があるかと思います!!



☆モデル「キツネ姉妹の頭」

LLLL-005.jpg

実は内緒だが、兄さんのビルバインにも「牙」はある、、、(公開を楽しみにしてね!)
ほんで、この牙のある箇所、そして頭部前頭骨の長さは非常に興味深いでしょ?!
思いの他長いのよ~ここが、、、
ダンバイン系列のABの頭蓋骨はみな長いのですが、「ビルバイン」や「サーバイン」、「ベルビン」や「ゲド」そして「ボチューン」もそうだね!
系列違いだが「ズワース」「レプラ」「バストール」「ビアレス」「ビランビー」もこのタイプだと思われます!
もし、頭部を造形していく場合、キツネ姉妹のこういう画像を見ていくと、アゴの大きさ、後頭部の小ささなど、これもまた見るトコが多いかと思います、、、
参考までに「角付き」の画像も1枚掲載しておきます!!



☆モデル「ボーンシープ」

LLLL-006.jpg

これがめちゃくちゃかっこいんですが、、、、
角っていうのは、人の爪と同じ構造で「皮革」が硬化した状態のモノなのだが、その本物の質感たるや、圧倒されちゃいますよねぇ~!!何人かの方がABに角をつけていましたが、凄く良い「符号」だと思いますので、角バトラー製作の参考までにいかがでしょうか?!




以前も、ブログで「骨」の写真集を載せた事がありますが、ホントこの「骨」っちゅうのは、見てて飽きない、、、
ペンギンの「S字立ち」とか見るとびっくりするでしょ?!
もうね、美しい立ち姿に惚れ惚れしちゃうんですが、時間がある時に骨の画像を見ておくと、いざ何か作ろうと思った時に、ホント役に立ちます、、、
兄さんは、昔も書いたが、作る時も作る前もいつも「骨」見ながら色々な想像をふくらましてます、、、

よくある「俺設定」のMSの時もそうなんだけど、、
実際に実在してればこうなのかな?と言う妄想の源は全てこの「骨」に集約されてる気がします、、、
(あくまでも僕個人の見解なのです、ただ、イメージの元素材としてそう見てると言う話ね!)





広がるオーラマインド、、、

LLLL-030.jpg

ここからは、「海老仲間」の最近のご様子、、、、
ちなみに、上の画像は、この前の台座が自分の思う「バイストンウェル」の世界観に合うのか?絵にした感じ、、もちろん今回も画像は「ぷぅ画伯」です!!
(あくまでもイメージよ!ちなみに初めて画像に自分で文字が打てたよ!パパ僕にもでけた!ウヒッ!)



☆TOCさん  「始動、、、、」

LLLL-007.jpg

既に確認してる方も多いと思いますが、、、
TOCさんの選んだアイテム、これがまた「ド」強烈な竹谷氏原型のズワウス、、、
まさかとは思ってたダークホースの出現に、兄さんの近辺はザワザワ、、ザワ、、、ザワザワ、、、
(そりゃ~、もう「カイジ」さながらのザワザワ加減ですよ!笑!!)
それでなくてもとんでもなくかっちょいい竹谷氏の原型をあのTOCさんが仕上げるんですから、何がどうなるのか分からない、、、世の中一寸先は闇です、、、(ナイアガラ滝汗、、、)
たぶん、兄さんの予想では、、、、、、、、、、、、この画像は、単なる「名刺」でしょうねぇ、、、
TOCさんのブログを読めっ!!クリック!!





☆濱薫   「海神降臨!!」

LLLL-008.jpg

まぁね、予想はしてましたよ、、、このぐらいは、、(笑!)
ただ、ここからがヤバイでしょうねぇ、、きっと、、、既にもうこの画像の影も形もないような気がしてます、、、
恐らくは、はるか別の次元の物体になってることでしょう(今頃は、、、汗、、)
濱君の自作のフュギアを初めて某ショップで見た時の衝撃たるや、今も脳裏に刻まれてますからねぇ、、、
彼の「本気粘土造形」の凄さは、嫌ってほど身にしみてるので、今後が楽しみです!!
濱薫のブログはココで~~~す!ウフ!!)




☆神鯖さん  「犬神推参!!」

LLLL-009.jpg

今、1番元気な若手「神鯖さん」の犬神!!
もうね、発想もおもしろいが、それよりも「躊躇しない強いハート」が素晴らしい!!
かなり危険な賭けだと思うのですが、フェイスのオリジナル化って、そうとう勇気がいるかと思うんですが、見切りのばっさり感が小気味良い!!しかも見事な着地点で結実していて迫力もある!!
ただ、表面処理が大変そうだなぁコレ(笑)
恐らく、その辺も今勢いのある彼なら軽~く凌駕してきちゃうでしょうね、、、、、
これも完成が待ち遠しい、、色も楽しみです!!
神鯖さんのブログはココだよ!クリック!!





着々と、公開されていく「海老祭」の造形、、、、
既に締め切りが1ヶ月きりましたが、たぶん、普段と違うこの造形物に塗装でそうとう時間がかかるかもしれないので、ある程度の塗装時間は確保しておいた方が無難でしょうねぇ!!
固定モデルが多い分、MSと違い塗りの勝手が少し厳しいかもね?!

まだ、影を潜めている参加者の中で、とりわけ大注目のあの人、、、、
さて、いっらいどこまで進んでるのでしょうか?!(笑)
この前、電話で話した感じだと、、、そうとう良い感じっぽかったけど???
スーパーエンターテイメントに期待で胸をふくらませておきましょう!!さぁあと一月頑張りましょうねぇ!






yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy


オリジナル武器の製作!!

 最近、北海道方面の極一部で、オリジナル武器が流行っているらしい、、、、
そんな噂を聞きつけ、兄さんが記事を見てきました!
今年の最初の記事でも兄さんは「オリジナル武器の記事」を掲載しましたが、どうもオリジナル武器は微妙に流行ってるらしいのである!!笑!
これが、また某ショップのいかつい常連さん達による楽しいこんぺ「ifコン」の作品だった、、、、


☆ゲキ店長の「K,S.B.S<クスベス>」

LLLL-011.jpg

性能:長距離射程の精度と安全性を向上させた、オリジナルライフル!勿論スペックは折り紙付き!!

「K,S,B,S<クスベス>」は、GEKI店長オリジナルのビームライフルで、なんでもショップのコンテストである、、
「if<もし存在したら?>コンペ」用に開発中の乳ガンオリジナルの武器なのだが、、、

正式名称は、、、、
「K.S.B.S」>クマがシャケ持ってボッ○したスペシャル!を略した名称で実に漢らしいネーミングである!!

やはり、せっかく作った武器なのでかっこいいネーミングは重要です!!笑!
皆さんも自分のオリジナル武器を製作して名前をつけてあげましょう!!


さらに、、、、、、、、


☆AQUAさん作   「S.G.R.S<スグルス>」
AQUAさんのブログを覗いてみよう!ウヒッ!!

LLLL-012.jpg

性能:中距離戦域の制圧、もしくは対小型巡洋艦用のコンパクトカートリッジ方式のメガ粒子砲!


ブログ友達の「AQUA」さんが製作された中距離砲でコンパクトな小型メガ粒子砲タイプ、、、
非常にディテールがこっていて、砲身にからむエントリーチューブがめっさかっこえぇ~!!


背式名称は、、、、
「S.G.R.S」>スーパーギガンティックロイヤルスマッシュ!!という豪華なネーミングの略称!!


一体誰がこんなふざけた小学生のようなネーミングを考えるのか?!本人たちも大迷惑でしょう!?笑!!
(いまどき、スグルスはねぇ~だろ?笑!!ホントに、、、

☆オリジナル武器に名前が欲しい人は、一報ください!いつでも素敵なネーミングをくれる人を紹介いたします!笑


ちなみに装備した画像が
これだっ!!イカス!


LLLL-013.jpg

微妙に後ろにビーサザが写ってますが、現在激作中とのこと!!
(これがまたかっこいいんですわぁ!!)
いやぁ~~、かっこいい!!さすが「スーパーギガンティックロイヤルスマッシュ」ざ~ますねぇ~!!フフフフ!


ちなみにGEKI店長主催の「ifコン」はまだ募集中ですので、興味のある人は、覗いてみてね!!
GEKI店長のブログはココだ!!クリックGOGO!



最後は恒例の大型画像!!
<it's Show Time>

☆モデリング ワイルドリバー荒川アニキ

LLLL-014.jpg

 本日最後を飾るのは、、、、
今月号のモデグラで、ガンプラ円形劇場の最新作を発表された、荒川アニキの特集です!!
勿論、未公開画像満載で見るだけで勉強になる!幸せになる大特集!
(ふとっぱらなアニキにみんな感謝してくださいね~!!アニキあざっ~す!!)

例のワッパを運ぶATCの途中画像やら、その他もろもろの希少な画像を大型で掲載しておきますので、たっぷり楽しんでちょうだい!!もうねアボ~ン!!ってなるよ!笑!!


LLLL-015.jpg

あ!
撮影はアニキの家のベランダで太陽光にて撮影されてます、、、
はっきり言うが、カメラもプロ並みですよ!!(いや、それ以上かも?!ガクガクブルブル)))))

LLLL-016.jpg


<解説>
ストーリー10
円形劇場<水没林道/静かなるRiverRoad II>

モデルグラフィックス誌で不定期連載中のWildRIver's G-World
ガンダム円形劇場の第10作目。
4年前のストーリー1のザク2機の渡河作戦のジオラマが、背景となる U.C.ハードグラフ1/35を使ったジャブロージャングルジオラマ。

LLLL-017.jpg

ベトナム戦争の時には、上陸用舟艇のLCM等に、ヘリポートを追 加改造したATC(H)が、河川でのヘリの運用 に活躍していたということから、ワッパのジャングルでの偵察運用で は、同じように活動範囲を広げる為にワッパのプラットホームを装備し
たATC(W)があったという設定。
ATC(W)は、左右の大型ベアアームに2機、プラットホームに1機の合計 3機の運用を可能にしている。LCVPを改造して、いろいろなジャ ンクパーツで改造。 船首部分には、対ワイヤートラップなどの検知用 の複合センサー装備。
ワッパの主脚は、河川運用用にフローティングパックに換装。

LLLL-018.jpg

え?なんでジオラマの全景が載ってないか?!
ホント申し訳ないが、それは「本誌モデエルグラフィックス」さんを購入してくださいね!汗

それはそうと、そのMGに掲載された記事でこういうのがあります、、、

<連邦軍を探せ!!> 企画!!!!
ジオラマの中には、12名のジオン兵の他に、1名の連邦軍特殊部隊の 兵士がどこかに隠れているので、モデグラ誌面の画像をよーく探してみ よう。

さて?皆さんはどこにその連邦兵士が潜んでいたか?気が付きました?!
(と、書いてる俺も今探してる、、、どこだよ?そいつは??)


LLLL-019.jpg


さて、いかがだったでしょうか?!
さすがアニキの360度劇場、特に船の作りこみ、水面の表現は、氏ならではのモデリングで、見てると「吸い込まれちゃう」感覚でしょ?!笑!!


ちなみに、次のぷるぷる日記は、昨年同様、「ワンダーフェスティバル2010’」のリポートの予定です!!
あんなものやこんなもの、あまり本誌では扱われないいいかがわしい品々を求めて、、、
次回、のリポートもお楽しみに!!
(あ!会場に行かれる方は、もし兄さんを見つけられたら一緒に遊びましょう!!)

ではでは、次の記事にてお会いしましょうか、、、


ほいじゃ~のぉ~!!
 | ホーム | 

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ