このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「ガンダムMk-Ⅱ製作記その6」

長らくお待たせしました、、、




えぇ~~、「死んだ説」も流れてる今日この頃、、、、
実は、引越しの「段取り」に追われまくり、なかなか机に向かう時間がなく、前回頂きました、コメにもレスがつけられない状態でした(本当に申し訳ないっ!涙!!)

正直、初体験な事が非常に多く、何をするにも時間がかかりまして、、、、
現在、必死に準備中です!!

一生に1度の事なので、兄さんもめずらしく慎重に事に当たっており、正直「作業時間」が全くとれていないのが現状でして、この2週間は、ほとんど家にいなかったため、ブログも更新できてませんでした、、、、
(いつも楽しみにしておられました皆様、ホントすまねっす!滝汗)



なんせ、「火災保険」に入るのも初めて、銀行に借金するのも初めて、、、、
エアコン工事前には、外のジャリをひく工事が終了していないといけないだとか、、、
嫁さんのご両親とのやりとりもあるため、なかなか自分の思うようには事が進まず、千葉しぼりの仲間を家に招待するのも、もう少し先になりそうな感じです、、、、
(家の内外の工事の日取りや段取りを一人で決めながら、工房の片付けやら新居の家財道具の買出しと、、、涙)
もう、毎日スケジュールがあり、ほとんど模型に触れずじまいな日々でして、、、、
(ぶっちゃけ禁断症状が、、、(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル、笑)











6月定例オフ会報告!!

 そんな中、まださほど忙しくなかった6月初旬の土曜日、久しぶりにハハルとアキバに行き、千葉しぼり定例オフに出席、締め切りの都合でウエハラや風邪で欠席の会長を欠くも、非常に大人数で充実したオフとなりました!!

この日は、「S.Rod」や「カイン」も含め、初参加の「茂吉」「YAS」「テツオ」も加わり、そうとう会場は混み合いました!!ウチのメンバーもほとんどきていたので、狭い狭い!!
(心配して身に来てくれた「前店長」には全員、しばし、感動!!なんかホント人間性を感じる良い人!!)


☆完成したドラムロ初公開!

DDDD-000.jpg

あの衝撃の「AB祭り」から相当時間がたったが、我が悪友「濱薫」の挑戦は続いていて、、、
その集大成とも思える、究極のAB造形を見せてもらえた、、、、実に素晴らしい造形とファンタステックな筆さばきにしばし会場に「AB熱風」が吹き荒れた、、、
もうね、実物はやはりの完成度で、毎度ながら舌をまく、、、本当にカッコイ「ハマムロ」でした!!



☆YASの竿ザク

DDDD-001.jpg

初参戦のデザイナーYASの「竿ザク」、、、、
いつも、ウェブ上ではよく色々な話をしてたりするのだが、この日、初めてリアルに作品と製作者YASに会えた!
実に、丁寧でよい仕事をする彼の誠実ぶりに、ウチのクラブ員全員がKOされました!!
(やっぱ、模型も大事なのだが、、、まず人柄が重要でして、、、汗、、こんな俺が言うか?大笑)

しかし、残念なのが、テツオもこの日、初参加でごっつい「冬季迷彩ザク」を持ってきてくれたが、、、、
画像がぶれてて、掲載できない(申し訳ない!汗)
だが、これまたテツオも良いヤツでウチの会長に直接紹介できなかったのが残念!!
(次回は、ぜひっ、会長に直接紹介したいものである!!兄さんも太鼓判!)






☆飲み会風景、、、、etc、、、

DDDD-002.jpg

この日、画像は見せられないが、これまた強烈なのを、「茂吉」が見せてくれた、、、<ダンコフ君初登場!>
周囲に集まった人たちの視線がくぎづけ!!(そりゃ、そ~なるわな!笑!!)
NAOKIが苦笑いしてたのが印象的、やっぱ茂吉造形は強烈無比!!
その計算されたメーカー顔負けな造形とクリアランスは、我々も非常に勉強になりました!!いやぁ~凄いっ!!





DDDD-003.jpg

何だろう?
何を内緒話してるのだろうか?怪しげな2人??
「悪だくみ」なのは間違いないなぁ、、、、、(冗談冗談!)、、、
百太郎君は今回も兄さんの「ガンダムNk-Ⅱ」のために、超凄いデカルを製作してくれたのだが、、、
後でご覧に入れたいと思います!!楽しみにしててちょ!!





DDDD-004.jpg

この日、なんと大漁で初参加組は3人!!(よぉ~~着たの!!ウフ)
中でも、異色の茂吉造形はハンパでなかった、、、テツオもYASも、まだビギナーだが、これからどんな模型を見せてくれるのか?兄さん、ますます楽しみが増えてます!!ウフ
ちなみに、この日の主役は、、、、、「茂吉マスターガンダム!!」
いやぁ~~、もうね、アホすぎて何をかけばいいやら???(ホント凄いのよ!!)







☆この日の主人公「ザ・マスター」!!

DDDD-005.jpg

毎回書いててむなしいが、、、
これも「実物」を生で見ないと、その迫力、造形力は伝わらない、、、とんでもない1品!!
ぶっちゃけ「キャノンコンペ」用にウチのクラブ員も1/48ガンダムの途中経過を持ち寄っていたが、、、
このマスターガンダムに一蹴された!!もう、何がどうたらとか書けないが、、全てが凄い!!のである!
だいたい、本人が「どう?動かすのかさえ?」覚えていられないほど、複雑な内部ギミック(しかもほぼ金属製)なのが笑える!!
いやぁ~~、ホントおいしいとこ持ってかれたよぉ~!!
とは、ベニオ氏の後日談だが、、、正直、兄さんもそう思いましたよ!!実に有意義な時間をすごせました!!




















ガンダムMk-Ⅱ製作記 その6


 大変長らくお待たせしてしまいましたが、、、
ランドセルを除く、ほとんどのパーツが出揃いましたので(本体装甲部位)、ようやく公開できます!!
と、、、、

言っても、正直2週間前から何も変わってなく、現状、引越しが終了するまで現状維持なのでありますが、、、
お待ちいただいてる皆さんに特別サービスで、公開しちゃいましょう!!


今回の製作のキモは、、、、
ともかく、誰もやってない部位にディテを「n.blood風」に入れていく労力を通常比の10倍くらいで、製作しているのであるが、実物を見ない限り、恐らく何も伝わらないとは思うが、、、
とりあえず、兄さんフリークの方々は今回の「装甲表現」をじっくり見て欲しい!!
あの「静岡」で見た、知識、得た「技術」をふんだんに使用しています、、、、
無論、時間の関係や、私の技術不足で金属ではなく、プラにて製作してありますが、、、
間違いなく、あの日、あの時、いただいた「究極の遺伝子」は、今回の新装甲にめぶいております、、、、
(あ!話長いね、、、大笑)





ではでは、、、、


お待ちどう様でした、、、、、


新装甲じっくりと官能ください!!






☆全体像

何のどこの部位が変更されたか?お分かりいただけますか?!!笑!!

XCV-001.jpg


そう、、、、
今回の工事は、「追加工事」がおもなため、見てて非常に分かりにくいかと思います、、、
今回、追加されたのは、大きく書くと、3箇所!!
「胸部装甲」の追加工作!!
「アンテナ」の追加工作!!
「手の甲&指」の新作!!
以上の3点に集中して製作してました、、、、、


「胸部」部位は、完成していたにもかかわらず、、、、
あえて、さらに分解工作を行い、1パーツを10パーツまでに分解、切断して、改めて、装着しているため、立体感が以前の3倍増しくらいになっています、、、
加えて、今までほったらかしてた「胸部小型カメラ」も取り付け完了!!






☆アンテナUP画像!!

XCV-002.jpg

分かりますかね???
以前から、ココが特徴的なウチの工作なんですが、アンテナ部位をあえて「装甲」と「フレーム部」に分けていたんですが、そこを切りかきながら、デイテールを細かく追加!!
よぉ~~~っく見てみると気づくが、、、

「外の欠けた装甲のキリカキの中のフレームがさらにスジボラれ、外と中のデザインがシンクロしている!」

たぶん、まだ、誰も試みたことが無いディテールなのであるが、、、
内部と装甲のデザインがシンクロすると、本来味気の無い「アンテナ」のようなパーツにも相当「ケレン味」が出てくるのである!!
(「ケレン味」って言う単語は、こういう場合に使用するのがベターよ!要チェック!!)






☆製作途中画像公開!

XCV-003.jpg

たぶん、タバコの大きさで、くり貫かれてる装甲部位の大きさが把握できると思うが、、、、
一番細い線で「0.2mm」のラインを抜いてある、重要なのは、抜いた状態でも壊れない強度をある程度、考慮しないと、作業時にパーツを損壊することになりかけないので、コピーしたい人は、くれぐれも慎重におこなうのがよろしいかと思います、、、、
(まぁ、こんなバカな作業は通常やらないとは思うけどね、、、笑!)
ぶっちゃけ、実物そうとうカッコイイですよ!マジで!!















☆胸部上面UP画像

XCV-004.jpg

あえて、明暗を付けて、「影」を出して撮影しているので、凹凸がより分かりやすいでしょうか?!
胸部装甲そのものを限界まで細かく割ってみました、、、、
それにより、1枚の装甲ではなく、数枚からなる多重装甲に見えるよう工夫してみました、、、
ちなみに、胸部装甲に加えられた追加ディテは「遊び」ではなく、実際にフル可動します!!
(簡単に言うと、1mmプラ棒の中を0.5でくり抜き、それを組み合わせて製作してあります!!)











☆椀部UP画像!!

XCV-005.jpg

通常、ウチのメイン作品は今までHDM(ハイディテールマニュピレーター)のお世話になってました、、、、
が、、、、、、、
今回、究極のディテで作りたいがため、あえて、バンダイMGのパーツの加工に挑んでます!!
全て、本来のパーツを使用することで、誰でも真似できる事に意味もあるでしょうし、これをいつも楽しく読んでくれておられます皆様にも、これと同様なディテが入れられると思います!!
ちなみに、、、

兄さんがやっても、指1本で3~4時間程かかります、、、、
そもそも、ABSパーツである指をここまで彫り直す場合、正直、見た目はそこまでインパクト変わらないので、お奨めではないのですが、、、、
純正のパーツでも頑張れば、ある程度見られるようになると思っていただければとの思いで、彫ってます、、、
それと、勘違いの無いよう追記しておきますが、、、
「金色」のパイプに見える部位ももともとのパーツを彫ったモノで、追加パーツではありません、、、、

簡単に言うと、MGのパーツに「足し算」無しで全て、BMCタガネ1本で掘り起こしてあります、、、、
あ!そうそう、、、、
少し隙間がありますが、、まだ、仮組みの状態なので、今回はこれで勘弁してください!!汗汗、、、






☆ABSパーツを彫るコツ

XCV-006.jpg

これは、彫り始めの初期画像なのですが、、、、
例えば、今回のように、関節のひとつずつに、パイプが入るように見せる場合、、、
掘り進めて、関節位置が決まった段階で、ヨコから真鍮パイプで「跡」をつけて、それに合わせて、関節を掘り進めていきます、、、、

ただし、、、

相手がABSパーツなので、通常のプラを彫るようにはいきません、、、
かなり「ねばり」のあるしつこい素材なので、普通の2倍くらいヤスリがけに時間をかけましょう!!
大事なことは、カッチリした感じに仕上げないと、それっぽく見えないこと!!
とても小さなパーツなので、ヤスリながら「角」をまるめちゃわないよう、十分注意が必要です!

以上が加工した箇所です、、、
(その他、腕の装甲部位も追加加工されてますけどね、めんどくさいので、すっとばします!笑)







ほいじゃ、、、

恒例のフルバースト状態なのですが、、、

今回は、胸部が複雑なので、、、

控えめに、フルバーストしますね!!













☆胸部バースト状態!!

XCV-007.jpg

ぶっちゃけ、、、、、

「何?何この画像???」ですよね、、、大笑!!

そうなんです、非常に複雑に動くため、、、
何がどう動いてるのか?どう開いてるのか?さえ、よく分からないですよね?!大笑、、、





簡単に解説しているので、、
興味があれば、読んでみてください!!




XCV-008-02.jpg

「ハッチ(1)」は、襟元の装甲わきが外開きで展開されます、、、
「ハッチ(2)」は、胸部両サイドが前側に向かって、ガルウィングのように立ち上がります、、、、

それ自体がクロスして起き上がるため、実物を見ないと、実際にどう可動するのかが?分かりにくくなってます、、
まぁ、正直、画像では、ほとんど伝わらないかと思います、、、、

それと、この手の可動モデルに関してのコツなのですが、、、

1番難しいのが「クリアランス」、可動よりも「とじる」ことの「難しさ」があります、、、
2番目に難しいのが「強度」、これだけ小さな扉を開閉させないといけないので、扉の厚みが気になります、、、
ゆえに、必然的に、非常に薄く加工していくので、ヒンジそのものがとりつけにくく、しかも壊れやすい難点があり、異素材を使用するのが難しくなります、、、
(例えば、真鍮パイプとかね、、)
なので、自作のプラパイプが必要になるのだが、先ほども書いたが、最低で1mm以下での作業となるため、いかに強度を確保していくかが「キモ」となります、、、

今回、記事を読んで、コピーしたくなった気合のあるモデラーさんがもし、可動装甲にチャレンジする場合、、、
上記のような、注意点を理解しておくと、たぶん僕よりもスムーズに事が運ぶかと思います!!
(基本、僕はコピーされるのは嫌いじゃないんで、どんどん無謀なチャレンジに挑戦しましょう!!)







☆いちよう全体像をもう1度、、、

XCV-009.jpg

まぁ、「お引越し」もあり、決定版的な画像は公開できませんでしたが、、、
いちよう、ジミーに進んでます、、、汗汗、、、
あ!
なんか僕が「病気」で入院してるみたいに思ってた人もいるみたいですが、極めて健康体なのでご安心下さい!笑!
(少し、風邪で寝込んでましたが、無事に回復してます!!)

次回、ワンフェス以降になりますが、MK-Ⅱ、末永くかわいがってくんで、飽きずに読んでくれると嬉しいです!
なお、ちょうど、空きそうなんで、、、、

6月26日の「オフ会」には顔出せるかも?しれません、、、、
JJ君楽しみにしててください!












友達の作品紹介!!


☆YASUE氏のズゴック完成!!

XCV-010.jpg
XCV-011.jpg

 久しぶりに、YASUE氏の作品を掲載、、、、
見事なズゴックで思わず掲載してしまった!笑!!
とてもまとまってて、安心してみてられる、、、このぐらいの完成度があると、やはり実物も拝みたくなるのだが、、
(ホントはもっと早く掲載したかった、、、汗汗)
現在は、エヴァンゲリオン初号機が完成して、ザク06-Rに工事が順調に進んでいるみたいで、、、
この「R」がまた、かっこよさげで非常に楽しみ!!
上手い人は、いつ見ても上手い!と言う、とても良いお手本ですね!!やっぱ綺麗だねぇ、、やっさんは、、、










☆HAYAのコンコード!!

XCV-012.jpg
XCV-013.jpg

もうね、、、魔の領域にはまってしまい、、、
とうとう、フュギアモデラーになってしまったHAYAなのだが、、、これが超絶上手くてねぇ~~!!
プラステックスタイルのコンコードを塗りあげてくれたのだが、、、
もうね、萌えがダメな兄さんも、ファティマだけは特別でして、、「何?このフクラハギは?」みたいな(笑)
やっぱFSSの真の主役は、彼女達でしょう!!
しかし、愛情入ってるなぁ~~コレ!ちなみに、今、HAYA氏は真のフュギアモデラーになるべく、自作の原型製作に励んでいるらしい!!
(もしかして?ワンフェス進出なのか?それはそれで楽しみなのだが、、、ホホホホホホホ~~)











☆kyoka2さんのミレニアムファルコン!!

XCV-014.jpg
XCV-015.jpg

 出たばかりですが、1/144のミレニアムファルコン号がキョーカさんから送られてきました!!
ぶっちゃけカッコイイ!!こぶりではあるがさすがファインモールドさんです!
しかし、キョーカさんは、やはりこの手のウェザリング物似合うねぇ~~!非常にしっくりソツなくまとめている!
褪色感も違和感なく表現されていて、キットの凄みもあるが、丁寧な工作が印象的!!
兄さんもS.W大好きなんで、できれば1度チャレンジしたいんですがねぇ~、、、、、
(体があと3つあれば、、、、毎回書いてるな?コレ?笑)













☆とどめのX!!さすがmitsu!!

XCV-016.jpg
XCV-018.jpg

144の神、「mitsu」氏作、Xガンダムの画像をいただきました、、、、
いやぁ~~、上手いわ!!非常に玩具色濃厚な難しいXガンダムをとてもアダルトな配色でびしっと見せてくれるあたり、彼の実力を高度な工作技巧以外にも感じずに入られない、、、非常に渋い「X」!!
今回、唯一の加工箇所ですと、笑っていたが、、、
なんでしょうか?このハイセンスな背中具合は?このリフレクター処理ひとつ取っても、彼のレベルの高さは、ホント楽しめるパフォーマンスを感じます、、、
「速度」「正確さ」「センス」現在もっとも我々を楽しませてくれる、非常に高いコストパフォーマンスを安定して供給し続ける、その鋼の精神力に兄さんも脱帽です!!



















恒例の大型画像!!

今回は、お世話になってる「百太郎氏」の仕事を見ていただきたい!!
このオレンジのコードに「注目!」

XCV-020.jpg

さきほどの「ガンダムMk-Ⅱfb」の特大画像ですが、ナイブフレームのオレンジのチューブに入る、超微細な格子デカルを今回、特注で百ちゃんにお願いしたのだが、、、、
(かっこいいっしょ!!ウフ)

これもぶっちゃけ「静岡」で得たテクニックのひとつです、、、、
元ネタはあるバイク模型の完成品なのですが、ロボットで使用している方が、まだ誰もいないので、ウチで真っ先にやらせていただきました、、、、
この細かなチューブ表現を再現するため、そうとう無理を言って、百ちゃんにデカルを刷って頂きました!!
とても微細な表現なのですが、非常に効果的で、今回のフルバーストのきっかけにもなったディテです、、、、

開く、いじょうは、やはり「そこ」に見せたいディテがあり、いかに効果的にドラマテックに見せていくかもテクニックのひとつとなります、、、
特に、今回のように、多色構成で見せる場合、メインをどこに置くか?
(内部骨格と首の色の違い、ビス類や金色の2色使い等、よく見ると細かく色が違うのね)
で、開き方や、向きが決まっていくため、ココが重要な「ポイント」になるわけです!!
(百ちゃんホントいつもお世話になります!!)



あ!最後ですが、、、、、、、
お引越しは、7月6日と決定、たぶん一時的にPCが繋がらなくなるかと思いますが、6日以降は正常に戻るかと思います?まだ、微妙ですが、、、、

それと「お詫び」、、、
6月に「講座」を予定していましたが、さすがに引越しの準備で無理なため、7月か8月に変更します、、、
楽しみにしてくれていた方が多いようで、たくさん友達リクエストいただいているのに、本当に申し訳なく、もう少しだけ、お時間をいただければと思います、、、、、
(こんなに大変だと、ようやく分かったらしい、、、おせぇ~し!!笑!!)



ではでは、次回、引越し後になりますが、記事の方、無事更新されるのを祈ってください!!



ほいじゃ~のぉ~~!!!
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ