このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「オラザク特集&Ma.k関東展示会」の巻!!

みんなおめでとう!「オラザク」

 どもん!
いやぁ~~、既に情報としては古いのかもしれないが、、、、

とりあえず一言言わせてください!!



「オラザク」お疲れっした!

入賞者の皆様、、、、、

本当におめでとうございます!!







ORA-0000.jpg





そして、見事「一時審査」を通過しました皆様も本当におめでとう~!!
なんだか、ほとんどが知り合いなのも不思議な感じですが(笑)、ページをめくるたび喜びがこみ上げてきて、なんだか自分が参加してるかのような錯覚に陥ってましたよ、、、




takuya君の「グライファー」やM&Kさんの「KANON」、ぷらもぱぱも健在でコスモンやiyo08さんまで入賞されていて、なんか、、、もう、、、、おめでとう~~っつう感じですね!



今回、一時審査の中にも大勢の知ってる方がいて、フリークさんを筆頭に、sadaさん、イタ男さん、アカマンボに影狼Σさん、カケヒ軍曹、YU君、R☆トータスさん、さのすけさんやウチの斉藤などなど、書ききれないですね(大笑!!)
なんか、どれもこれも凄い作品で、審査員のライターさん達もさぞ困られたんでしょうねぇ~~、、、笑!
(個人的には、才谷屋さんの「タンデム」とかおもしろかったんですが、おしかったねぇ~!ウン)






ORA-0001.jpg




入賞作品もどれも素晴らしくて、見ていて目の保養になります(ハフハフ、、、)
個人的には、takuya君が間に合ってるのが驚きましたが(笑!!)何回かメールのやり取りの中で、、、、

「あぁ~~、今年は間に合えばtakuya君かなぁ?」

なんて、思ってましたが、見事グランプリを射止められ、お子さんとの「約束」を果たせたとかで、ホント良かった!僕も子供が出来て一緒に模型できるようになったら、一緒に「オラザク」出てみたいですね、、、、
(なんか、昨日奥さんに「女の子」かもしれないよ?と言われ少し元気の無い兄さんです、、、アフゥ~)


今年、残念賞だった方は、また来年もチャレンジですねっ!!
「継続は力なり」ですから、、、
何よりも、息の長い趣味生活を楽しく謳歌していきたいもんです!!
あらためて本当にお疲れ様でした&グランプリ&金賞&銀賞&銅賞ホントにおめでとう~~!!!













Ma.k関東展示会

 さてさて、毎年行われている横山先生のデザインでつとに有名な「マシーネンクリーガー」の関東展示会にいってまいりました、、、、


今年は、昨年以上に盛況で、なんと展示作品も「200越え」と言う凄い勢いでして、、、
個人的には、源蔵君やマキノさんをはじめ知り合いに会いに行き、作品を見せていただいたり、色々な無駄話を楽しんでいます、、、
(昨年、見てから兄さんは病み付きです!ウフ!)


ORA-00000.jpg

おおざっぱですが、パラッと会場の空気を撮影してみました、、、、
ウン、人も多くて大盛況でして、皆さん製作者ご本人様に塗装やら工作やらをカメラ片手に楽しい模型談義に花を咲かせておりました、、、、


この日、兄さんは上原君と、友人の「エヴァラッチ」さんの好意で品川から車で行ったんですが、、、
(エヴァラッチのマブダチが車で送迎してくれました!あざっます!!ペコリ)
そこに、余計なオマケで「midouji」のやつがきてて(大笑)
もう、車の中狭い狭い、しかも遠慮なしの汗かきなので「midouji」の「しめりけ攻撃」にあいました、、、、
(今度からマジでアイツはトランクだな、、ウン、笑!!)
しかも、車中でmidoujiの段ボール箱を持たされると言う悲劇、、、、
(コイツの作品がまた、異常にデカイのよ、、、無駄に、、、大笑!!)


そんな、無駄にデカイ「midouji」の作品から紹介していきましょうか、、、、


☆<注意>順不同ですが、あまりの枚数でして写りの良いのだけ厳選してます、ご勘弁ください!!




☆midouji作   「THE RECAPTURE」

ORA-0004.jpg

荒川センセに影響されたんだと思いますが、、、(笑)
非常識なデカサのジオラマを持ち込んでいて、マジで大作でした!!
今回、初めて自作で「木」の植え込みやら、ハッパやらを頑張って製作してきたらしいのですが?!
初めてにしては、、、上手すぐる、、、、
(あ!もしかして自慢してやがったのか?っの野郎~~!!毒まんじゅう送っとくか?笑)
冗談はさておき、非常に頑張ってました「エロ住職」!笑









☆マキノさん作   「Memento mori」

ORA-0002.jpg

あいかわずの「超人的造形&塗り」がこの日も炸裂してた「マキノさん」、、、、
もう、ホント芸術的な塗りに、一同ため息がでましたよ、、、
機体後方からの直撃弾で被弾して炎上したところなんでしょうが、凄すぎて何もいえなくなります、、、、
なんちゅうホンモノ感なんでしょうか?!
マキノさんの作品は、いつも思うが、設定がドギツクても色の光彩で実に美しく見せてしまう、色マジックがあり、被弾の仕方や方向、壊れてもくずれていない「高さ」のある見せ方に、グラッときちまう、、、、
こんなに模型が上手かったらどんだけ人生楽しいのか?と思わずにはいられない、、まさに天才肌!



ORA-0003.jpg

そして、いつも通りこういう足場の低い部分での「モノ」の配置に彼独特のサービス精神にあふれた、非常に勉強になる気配りが今回も勉強になりました、、、、ハァ~~~ため息出ちゃいますよ、、、マジで、、、アフゥ












☆エヴァラッチ作   「Nett,Sie  zu  treffen」

ORA-0005.jpg

 はい、素晴らしい塗りでした、、、、
正直、嫉妬を覚える非常に練りこまれた感を感じました、、、、、
Ma.kにはめずらしい、テカテカの艶アリな上面の栗色にやられちゃいましたね、、、、、ウ~~ン良い色!
機体下部なんか何色で塗っているのか?色数の多さに目を丸くしました!!
非常にかっこよかった!!
(エヴァラッチョにも毒まんじゅう送っとかないとな、、、ウン、、笑!!)












☆あまさん    「Snake eye’ in service」

ORA-0006.jpg

 これを見た瞬間、S.Rodと2人で氷つきましたよ!!
2人で顔あわせて、「超かっけぇ~~~!!!!」と大騒ぎ!
ちなみに、関東展示会は、大人の空気で非常に静かな会場なのだが、我々一行のうるさいこと、うるさいこと!笑
ホント、もう大人なんだから、少し静かにしないとねっ!!大笑
そんな話はおいといて、このスネークアイにはやられましたよ、思わず、来年ぜってぇ~エントリーするぞ!
とか、わけわかめなこと言い出しちゃいました(大笑!んな、時間があるわけないのに、、汗汗)
しかし、これ作りも凄いが、シュチュエーションがやばくて、、、


だって、、、、

女の子が、、、、

寝てるんだもん、、、、


(しかもかわいい~のよ、このこがまたっ!もう~~どうします奥さん?!ホント!)



ORA-0007.jpg

(あ!パンツ見えてる!とか言わないの!!midoujiは、、、しょうがねぇ~なぁ、、ったく、、笑)
この「紅の豚」なみにぐっとくる感じ、、、、
だって「命」を守る大事なスーツなのにだよ!おにゃのコに任せちゃうんだよ?!




やべ!しびれるっ!!

くぅ~~~~!!!!













☆WR荒川アニキ   「Black  Rain」

ORA-0008.jpg

はい、そして我らがアニキ「WR荒川氏」の作品は、、、、、、、、、、
なんと今年は「エコモデリング」だそうで、以前ボトムズ用に製作した台座を使ってのリサイクルなのですが、、
この人、ホント只じゃころばない、、、、
いや、ころがさない、、、もうね、さすがの360度劇場!!
どの角度から見てもおもしろいっ!!
毎回言うが、ここの人が集まるのは何も不思議じゃない、、、自然と人だかりが出来るのだが、、、
ともかく、見てて楽しい!!
もうね、、、ズルイのよ、、、マジで、、、、(大笑!!)





これさぁ、、、、

なんだと思います?!



えぇ~~、

そうなんすよ、蝶なんですよ!


ORA-0009.jpg

ジオラマの「真裏」に、こういうスケベな「絵」を用意してるのがWR流、、、、
また、ニコニコして話すんだ、これが、、、(なんかアニキ幸せそうな顔してました、、あはははは)
この日は、雨の中、作戦遂行中だそうで、雨宿りしてる蝶チョさんまで見せてくれてます!!
(もうね、発想は女子高生で、やることが閻魔大王なんです!この人、、、マジで怖いわ、、笑!!)
これまた、良いぃ~~勉強になりました、、、、
「日常の中のSF」、、、
個人的にとても好きな言葉です、、、、やっぱアニキ凄いわ!!











☆毒猿さん作   「ヴィートル」

ORA-0010.jpg

これ、すげぇ~~デカクて、もう、脳裏につきささりましたよ!!
ウエハラと2人で「カッチョイイ~~~!!」を連発!たぶん、ウチの濱君も好きなクチだな、、これは、、、
非常にバランス感覚が高く、見ていて安心感があり、オリジナルなのに違和感が無い!
色もすげぇ~~かっこよかったです!
(見たことの無い迷彩で、もう兄さん脳内でメモとりまくり!笑)












☆RODEONさん作  「SCHENKEL」

ORA-0011.jpg

これもヤバかったぁ、、、(これもでかいのよ!すんごく!)
なんちゅうか、普通に売られてるインジェクションキットと言われても信じられちゃうくらいの完成度!
あまりに綺麗にまとまっていて、一見ジミなのだが、とてつもなくかっちょいい~!
いやぁ~~、憧れますね、こういうモデリングライフ、、、、
たまにですが、、、

もし、自分が模型を仕事にしてなくて、趣味で製作してたら、、、
ここまでは作れないのかもしれない?とかね、、、

しかし、シェンケルは個人的に超ツボなデザインなので、マジでおうちに連れて帰りたくなりましたよ、、、ウン




今年は、残念ながら会場で、マキノさんや源蔵に会えず、少し残念だったけど、、、
来年、自分も何かで出せたらちょっと嬉しいかなぁ、、とか、少しヤバイ方向に向かってる兄さんです、、、
来年も「関東展示会」凄く楽しみ~~!!
少ししか画像紹介できませんでしたが、皆様本当にお疲れ様でした~!!











最後に、、、「オマケ」

 えぇ~~、ようやく、汚しが入り、デカルも貼ってなんとか外撮影も出来ましたので、、、
ど~ぞ、お目汚しください、、、



☆ストライクヘヴィーガンダム<S,H.G>

ORA-0015.jpg

 汚し、、、と、言ってもちょっとした「泥はね」程度ですが、、、、
「お台場ガンダム」を見て感じたのが、基本、格闘技戦でもしない限り、あまりヒザから上が汚れることはないように感じまして、スリッパを中心にウェザリングをしてます、、、、

恐らく、夜間訓練中に「ひとあめ」降られた感じです、、、、、
今回、汚しはエナメルの「バフ」「黒」「フラット」のみでおこなってます、、、









ORA-0016.jpg

デカルは「肩」や手持ちのヘビーガン、スネを中心に貼ってますが、、、
なんせデカイので、あまりこまごまとは貼らず、3箇所に絞ってポイントを作りました、、、
(いつも通りデカルは、百ちゃんが、、、あざっます!!ペコリ!)












ORA-0017.jpg

凄く大変だったのが、肩の中身でして、、、、、
外装は、昔の四角いイメージで装甲を直角に刻んでいます、肩内部の壁面も1枚ずつ作りお越し、肩上面の武器ラックは兄さんオリジナルで追加してやりました、、、、
今回は下からのあおりは無く、そちらはコンペ会場の画像でも見れるからいいか?とか思いながら、、、
上からの画像中心でおおくりしてます!!













ORA-0018.jpg

赤外線暗視カメラにも細かいデカル(Veltex製品)を配してるので、コンペ会場の画像よりも精密感は上がっているかと思います(当社比ですが、、、笑)













ORA-0019.jpg

はい、お決まりの後姿です、、、
(しかし、目立たないよう朝方、家の駐車場で撮影したのだが、ヒヤヒヤしました、、大笑!)
バーニアは友人のハハルが「Sガン」のくれたのでそれを使用してます、、、
今回、「焼き」の表現を、クリアーカラーではなく、「マジョッコ(マゼンタ」を初めて使用してみたが、非常にかっこよく焼けます、角度によって色々変色するので、7色な感じでかっちょいいです!
(っつっても生で見ないとたぶん分からないかと思いますが、、???あはははは)












何度も言うが、、、
ホント間に合わなくて、皆さんに申し訳なく思ってます(猛反省中、、、)

すんませんでした!!

次回からは、ちゃんと間に合うよう善処させていただきますので、ご勘弁ください、、、、




しかし、今年ももう終わりです、、、
静岡模型ショーをはじめ、色々なところにいき、たくさんのモデラーに今年もお会いできました、、、
残すとこ後1ヶ月!!

兄さんの仕事も山場です!!
次回からの記事は、「マスターガンダム」&「ガンダムMk-Ⅱフルバースト最終章」でお会いできるかと思いますが、「キャノンコンペ」の結果発表やら、まとめやらもあるので、ともかく分刻みなんですが、あと少し、今年もお付き合いいただければと思います、、、、

師走はなにかと忙しいとは思いますが、皆さんもお体ご自愛ください、、、、
ではでは、、、、
「キャノンコンペ」のグランプリは果たして誰の手に?!


あ!!
そうそう、「大忘年会」にMAX渡辺センセがたくさんの商品をお土産に持って遊びに来てくれるそうなんで、サインとか欲しい皆さんは、ぜひっ、サインペンとガンポンを持参しておいでください!!

ではでは、、、、


ほいじゃ~~のぉ~~~~!!!!

ORA-0020.jpg

え?ヘヴィガンしつこい?!(テヘッ!マニュ、、、、)
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 「キャノン!キャノン!キャノン!!」

「キャノン!きゃのん!キャノン!!」

 どもん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!


いやぁ、、、、、


もう皆さんご覧になられたでしょうか?!
ついに公開が始まりました!
(これも陰で頑張ったベニ~オ管理庁のおかげでございます!)


会場はこちら>(クリックGOGO


とりあえず、兄さんは間に合いませんでした!!
(やっぱ、只者じゃないとは思っていたが、、、単なるバカ者でしたねぇ~、、、スイマセン)
まぁ、僕のようなチンゲモデラーの話はおいといて、、、、


なんでしょうか?!

この異常とも思えるハイレベルな

作品群は???



ガンプラにとどまらず、、、

戦車にバイクにフュギアに戦艦と、、、





あまりのハイレベルさにそうとう引きましたよ、、、、、
こちらの意図してる「部分」を汲み取っていただけたみたいで、本当に感動しました!!

僕は審査員ではないので、余計な感想が現在は書けないのですが、、、、
あくまでも単なる1外野として感じたのは、、




非常に「抽象的なテーマ」でしたので、各個人の思う「イメージ」の幅が非常に広く、色々な視点で楽しめるコンペになったんじゃないかなぁ?とか感じました、、、、




少しブログ書くの遅れましたが、、

現在、既に入選作品の準備が始まっており

出来るだけ早い時期に発表ができるよう

着々と水面下にて先生方にご連絡を

とっております、、、、、、




ちなみに昨日「MAX渡辺センセ」にお話をお伺いしたら、「非常に楽しい!」とおっしゃっておられたので、ホント1作1作、真剣に細部までご覧いただいてる感じだと思います、、、、





それにしても、ホント力作ばかりで、ひとつずつ真剣に見てたら凄い時間がかかりますよね?!


宮崎さんの戦車のしびれる塗り、、、、、

はるかさんのバイク造形のファンシーなアイディア、、、、、

JJ君の人間大砲の「間」のおもしろさ、、、、

GEKI店長の「生ゾイド」、、、

ヤタ氏やブラック氏の豪華な電飾、、、、、

人知を超えたコジマさんの巨大戦車、、、、

それと「SD」や「ガンプラ」の完成度の高さはまさに圧巻!!
(いやぁ~、iyoさんもti0719氏もS.Y.Oさんも上手すぐる、、、)





もうね、どれもこれも、どいつもこいつも凄すぎるっ!!!




まだ、賞の発表の前だけど、、、、、




皆様本当にお疲れ様でした!!

完成おめでとうございます!!



ちょっとした、<トピックスニュース>なのであるが、せっかくたくさん作品が集まりましたので、参加者皆様が楽しめるちょっとしたコメントが書ける「ブログ」のようなモノを現在ベニ~オ管理庁が用意してます!!
近いうちにそちらの情報も書いていこうと思います!ど~ぞお楽しみに!!












でっだ!!!

肝心要「グランプリ」の賞品ですが、、



本日、到着しました!!


GGGG-0000.jpg




とりあえず、ドキドキしてほしい!

スジボリ堂様からの提供ですが、、、




GGGG-0002.jpg



え?!!

何の画像か分からない?!笑!!









ですよねぇ~~!ウフ!!

こちらを見てちょ!



GGGG-0003.png

いちようね、「グランプリ賞品」なので、袋からは出せないので、綺麗に撮影できませんでしたので、直接、「スジボリ堂」さんのページから画像を無断拝借!!ウキッ!笑



どうすか?皆さん?!

「モーターツール」なんですが、フットペダル付き、ビット30本内臓のフル装備!!!
どど~~っんと、フトッ腹でスジボリ堂さんからご提供いただきました!
詳細はこちら>クリックGOGO!!




さらにっ!!!




「スジボリ堂」賞としまして、、、

スジボリ堂様に選ばれた方は、、、、個人賞で、、、、

こんなに大量のマテリアル&工具が提供されます!!!



GGGG-0001.jpg

<賞品概要>
おにぎり2種(白&黒)、マジックヤスリ3種&付け替え用のフルセット!
クリアーパーツ専用高透明接着剤(UVクリアー)、光硬化パテ(ロックレーザー328)!!
勿論、紫外線ライトも付属してます!!
そして、、、、、

現在、ちまたで「話題の新アイテム」、、、
「セラフィニッシャー」も一緒にもらえちゃうのよ!!(詳細はコチラ>クリックGOGO

もうね、、、、汗汗、、、、豪華すぎ!!
もちろん、この栄誉ある「スジボリ堂」賞も社長に選んでいただきますので、ホント、楽しみにしてて欲しい!!


さらには、「MAX渡辺賞」や「ウェーブ賞」などなど、賞の発表前に出来るだけ詳細に告知していきます!!
個人賞だけでも確か7つくらいはあるので、1/10くらいの確立で、もらえるハズ!!


この前、ガンダムエースの漫画家の「曽野ちゃん」から電話があり、彼もノリノリ~ノで楽しんでる感じです、、、、
きっと素晴らしい「サイン入り豪華イラスト」を描いてくれるでしょう~!!
(ありえないのだが、曽野ちゃんと7時間くらい電話で盛り上がった、、、アホだな、、あははは)

んなことやってっから締め切りも守れないチンゲなモデラーになっちまうんでしょう、、トホホホホ~~
でも、曽野ちゃんと兄さんはほっとくと24時間普通にウルトラマンの話をしてしまう、混ぜると危険な人種なのを再確認できた、、、





まぁ、人間、楽しみはあとにとっておくほうがウキウキできるんで、小出しに情報開示していきますが、、、
この先、さらに、、、ヒートUPしていきそうな予感、、、、(こ、怖い、、、、









ところで、、、、、、、、、、、、、、、

気にならない??

「セラフィニッシャー」、、、、、、、、、、、、、、、、、


ムフフフフフフ~

フフン、、、、、

実はモニター用に

ひとついただき、実験済みです!



GGGG-0004.jpg


でだ、、、、、、、、、、、、、
「使用感」を書いていく前に、まず書かせて欲しいのが、、、、、、、、、、

一言で言って、、、、、、、、、、、、、


バツグン!!


書くまでもないが「セラミック薄刃」なので、切削力や操作性(刃のあて感)は言うに及ばず、、、
なんといっても特筆すべきは、、、、

「スタイリッシュ」で軽量、「ハンドリング」の良さ!!(握り安いのよ!!凄くっ!)



あまりこういう画像はかんばしくないが、、、、、
以前使用してた、某メーカーのセラミックナイフとの比較画像を載せておきますね、、、、



GGGG-0007.jpg


ちなみに、既に使用してみたが、、、、、


特にお奨めな部分を特記しておくと、、、、


「スクラッチ」した箱組の内部にデコする際、内部の内角を綺麗にしないといけないのだが、、、
その際の掃除のしやすさと言ったら、、、、涙ちょちょぎれます!!

勿論「版権申請」された正規品ですので、立ち消えの心配も無いし、何かあれば「スジボリ堂」さんの方で、責任もって対応いただけると思います!!
(そもそも間違いの無い賞品だと兄さんは思いますがね、、、ウン、これは良いモノです!!)











GGGG-0006.jpg

箱組みの内部の内角は勿論だが、「ヘリ」と言われる部分への「テーパー加工」も楽々いけます!!
カッター(アートナイフ)の刃の裏側で「こす」のが一般的な技法でしたが、失敗するとパーツを傷つける恐れがありましたが、セラ刃ならまずスムーズに傷つけずに加工が楽に行けます!!

それから、、、、、、、、、、、、、

「ガレキ」製品の細かなディテへのやすりがけも非常に楽に行えるのが特徴だと思います!!

最近のガレキは、昔と違い、非常に細かいディテが入ったモノも少なくなく、、、
マスの小さナ商品などは細かい部分が大変でしょ?!

ガレキを組み上げるのが好きな方にもお奨めよ!!


毎回書くが、、、、、、、、、、、、、、、
決して、兄さんは「ジャパネッ○タカタ」ではない!!
本当に自分で良いと思わなければ、お奨め記事は書かないのね、、、、
(たまに勘違いされちゃうんだけど、、、汗汗)


「セラフィニッシャー」価格は1680円と少し高額だが、正規の版権商品であることと、その性能の高さを考えるに、とても妥当な価格であると思います、、、、
(ちなみに、「セラミック商品」には全て版権が必要なのね、、、)






そんなわけで、今回は「賞品」と「商品」の両方の話を書かせていただきましたが、、、、、
今後も、「キャノンコンペ」の行く末を楽しみにしててください!!
(もう死ぬほど忙しいのだが、、、頑張るからね!!)














最後に、、、、年末のお話を、、、

 えぇ~~、既に「師走」秒読み段階ですが、、、、
今年も「大忘年会」の予定があります!!


今年は、「キャノンコンペ」の作品を並べる事もあり、たくさんの参加者も見込まれます、、、、
えぇ~~っと日にちは、、、、


12月12日の日曜日

アキハバラのラジオ会館前

5:30集合です!!



今回、コンペに参加された「千葉しぼり」メンバー以外にもたくさんのお客様もお越しになられるかと思います!
まだ、未定なんですが、、、、
審査員の大先生方にも連絡してございますので、、、、、
たぶん、遊びにこられるかと思います!!
(誰が来られるのかは、まだ書けないけどね、、、おほほほほほ)

たぶん、年末も超豪華な面々が顔を揃えると思います、NAOKIやワイルドなアニキをはじめ、いつものゲストメンバーも多数遊びに来ます、、、、
「生作品」やアホな模型話に参加されたい皆さん、今年の最後に一緒に遊び倒しましょう~!!
(参加希望の方は、早めにブログコメント欄に申告してね!席の予約の関係もあるので、、、)


ではでは、、、、、
「キャノンコンペ」無事開幕で本当にお疲れ様でした~~!!
皆さん、最後まで存分にお楽しみくださいませませぇ~~!





ほいじゃ~~のぉ~~!!!

 | ホーム | 

# 「兄さんのメガン放浪記その3」

締め切り前夜、、、、


 ども、いよいよ「キャノンコンペ」の締め切り前日です!!

さきほど、連絡があり、「千葉しぼりHP」の方のコンペ時計に「ミス」があったらしく、参加者の皆様を驚かせてしまったみたいですが、当初のお話通り、「11月11日」が締め切りですので、ご安心ください!!
(どうも、時計のセッティングをミスってたらしく、、、汗汗、、すまねっす!!)

それから、現在、続々と画像の方届いております!!
いちよう、確認のために応募メールには全て返信させていただいております!!






あれ???

俺、画像送ったのに?返事がまだなんだけど、、、???




と、思ってる方もいるかと思いますが、、、
なにぶん、件数も多いため、3~5日はかかります、あせらずお待ちください!!
(なお、応募メールして1週間も返事が無い?と、言う方は兄さんにお知らせください!!)



さぁ~~~~!!!
いよいよ、「大砲」が集まりつつあります!!


恐らくは、明日以降、物凄い量の画像処理に終われるかと思いますが、応募者全員の画像がページに準備出来次第、ガンガン公開されていきますので、どうぞお楽しみに!!

まだ、時間が見えないのですが?!
恐らくは、20日前後(連休前)には、公開が開始されるものと思われます!!
(何もトラブルがなければですが、、、、滝汗、、、)



ちなみに、「賞」の発表は、12月1日をメドに先生方にお願いしますので、、、、

「やっぱ、俺様がグランプリじゃね?」


と、皆様、どうぞ楽しみに待っていてください!!





ところで、、、、、、

お前のはどうしたんだよ?!



っちゅう話ですが、、、、

兄さんは、ブログを書きながらも、「絶賛塗装中」です!!
もう~~~、高熱を吹かしながら、ウチの安物のコンプが悲鳴をキィ~キィ~上げています!!
(もう~~~!!!壊れそうです!!勘弁してください!滝汗!!涙、、、)













「兄さんのメガン放浪記・最終回」

 さてさて、僕の「ヘビィーガンダム」ですが、、、、、
ようやく、パーツも揃い、なんとかサフ吹きながら「傷チェック」と同時進行で、現在ハンドピース炎上中ですが、いちよう、ご覧になりたい方のために、、、、

少~~しだけ画像撮影しておきましたよん!!



じゃ!奥さん!!

見てみて見ちゃう~~~!!ウフ


あんま期待しないでちょ、、、


















ジャジャジャ~~ン!!!

MEGAN-001.jpg


えぇ、、、いたって普通の感じに仕上がりました、、、テヘッ!!

まぁ、斉藤君のアレックスや、ハタ氏のFA、ハマさんの7号機などに比べると、非常にジミな感じなのですが、そもそも「ヘビーガンダム」自体が、あまりノーマルなガンダムと変わらないため、出来上がりもジミな感じでございます!!
(実際問題、銃作りに没頭してて、、、本体を超高速で仕上げているため、見栄えもそれなりですな?笑)





それと、やはり元キットが非常に優秀なため、作業がすこぶる順調に運んだので、非常に早く形になりました!
(さすが、バンダイです!!この調子で48シリーズでグフをお願いします!!ぜひっ!!)







MEGAN-002.jpg


え?!

もっと他の画像も見せろ?!

イヤン!あんたも好きねぇ~~!!





ウン、今回は難しいディテとかに走らないで、「ボディーバランス」の変更に重点を置いてモデリングしてます、通常「S字立ち」もしくは「カトキ立ち」と言われる感じを目指してみました!!











1度、ウエスト(赤いパーツのとこ)で、切り離して、かなり斜め前かがみ状態な位置に、つなぎ直し、上半身にかなり傾斜をつけてみました、、、、
それと「腰ブロック」の前後を少しだけ大きくしてみたっ!!

MEGAN-003.jpg

(腕をはずしてるので、流線バランスが見やすいかと思います、、、)







まぁ、、、

せっかく切ったんで、、、、


今回は、ココに、、

「チラ見せ」ポイントを製作!








MEGAN-004.jpg

下から見ると、、、、、
微妙に、腹部の背面フレームが「チラチラチラリン」となる、、、、
最近、空気も乾燥してきてますので、こういうのでウルルンしないとね、、、フムフム、、、











あ!!

そうそう、、、

濱君の7号機の、、、

途中画像もらってたんですよ!





キラ~~ン!!☆’’

HAMAKUN-0000.jpg

いやぁ~~、デカそう、、、、、(実際デカイのだが、、、汗汗、、、、)
しかし、なんちゅうモノ背中にしょってるんでしょうか???!

果たして、間に合うのか?!
残すとこ、24時間、、、、、厳しぃ~~~~~~~~~~~!!!!滝汗!!


















■ではでは、今日の最後は、、、、

MEGAN-005.jpg


それでは、皆様、、、、、、
コンペ会場でお会いしましょう~~!!!

(ちなみに、今回の画像は、サフ中だったため、全部のパーツがついてません、、、本番に期待してちょ!)


っつっても、単なるヘビィーガンダムなんですがね、、、、オホホホホホほ~~~

(あ~ぁ、、、今日も徹夜だよ、、、で、でも、、、、楽勝っすよ!!デカールも頑張るぜ!)







ほいじゃ~~のぉ~!!!
 | ホーム | 

# 「兄さんのメガン放浪記その2」

重大な告知!!!<キャノコン>

 さて、残すところ最終日まであと、わずか10日となりました、、、
皆様いかがお過ごしでしょうか?!

VVBB-0000.jpg

<タカさん作 1/100Xガンダム>

タカさんのキャノコン用の最終ウェポン!ガンダムXのサテライトキャノン!!スタンバイOKですね!





すでに、あちらこちらでその壮絶な格闘ぶりが散見できますが、こういう時に限ってまた、悪天候が続くという容赦ない神のいたずらをよそに、刻一刻とタイムリミットが押し寄せてきます、、、、
現在、ギリギリの皆様も最後まであきらめずに一緒にがんばりましょう~~!!




で!

ここから重要なお知らせが

ありますので、最後まで

きっちり読んで

スムースにご応募の方

よろしくお願いいたします!!



YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

<キャノンコンペ応募要綱>

まず、最初に申し上げておきます、、、、
応募要綱には、決められた記載以外、余計な挨拶等は、お気遣いいただかないようくれぐれもお願いいたします!
けっこうな数の画像枚数を処理しなくてはならないため、可能な限り、シンプルに作業を進めていきたいと考えておりますので、決められた事項のみ、記載していただき、所定枚数の画像と一緒に、指定のメアドに送ってくださいますよう、くれぐれもお願いいたします!!



「応募事項」

①作者名(HN)
②作品名
③スケール
④作品解説;アピールポイント/苦労した点等(あまり長い場合、あらためて御相談せていただきます)
⑤ブログ/HPのアドレス(お持ちの片だけで結構です!)

なお、画像は5~6枚とさせていただきます!
(途中工作画像を含めても、上記枚数以内におさまるようお願いいたします!)
画像の大きさは、長辺で720pixelでお願いします、フォーマットは「j-peg」で、、、



以上がおもな応募要綱ですが、これ以外に何かご質問があればいつでも気兼ねなく、ご質問ください!!
なお、画像のリサイズ等、自身でできない場合には、そのままお送りくださっても結構です!


あ!それと!!

メールの題名ですが、、、、

「キャノコン応募」と統一してください!



★メールのあて先:chabashibori@gmail.com


ではでは、皆様の素晴らしい作品お待ちしてます、、、、

あと10日兄さんも死ぬ気でがんがりますよ!!(えぇ、、、死ぬ気でね、、笑)













「メガン放浪記その2」

で、その死ぬ気の「兄さんのメガン」なのであるが、、、、、、、、、、、、
これが予想外に絶好調でして!!
ガンガン遅れてます、、、えぇ、、、あはははははは、、、、、、
(笑っちゃいますよね!ホント!!大粒涙、、、)





ほいで、前回の記事で途中だった、「ヘヴィーガン」の方が、ほぼ完成してきましたので、画像の方、公開しておこうと思います!!



ジャジャ~~ン!!

(って、言うほどのモノでもないんですがね、、、滝汗、、、)



VVBB-0001.jpg

(見えにくい人は、画像をクリックGOGO!)

はい!

ガントリング砲がくっつきました!!



ガトリング自体は、17.5cmと小ぶりなので、MGザクぐらいの大きさでしょうかね?!
銃本体が、およそ35cmくらいなので、約半分くらいの大きさです!!

完成してみて思ったのが、、、????
デザイン画よりも、ガトリングの砲身が細いかなぁ~って感じです???
砲身は6本構造で、材料は5mm丸棒なのですが、絵的に細くは感じるものの、、、???
5mm×48なので、実スケールだと、直径24cmの砲身となります??
(いや、ありえないサイズでもないか??まぁ、そこは気にしないでください、、、大笑!)



ほいで、今日の記事ですが、ちょっとした工夫でガトリングがかっちょよくなる「コツ」を書いておきましたので、グフカスやガンダム5号機、FAユニコーンにオリジナルガトリング砲を製作する際にお役立てくださいまし!!
(あんまガトリングの自作なんてしないよね?!ウン、、、、まぁ、いいかっ!!ウフ!)





ガトリングの製作!

ガトリングの製作の前にまず、途中ハンパだった、、、
ヘヴィーガン本体の後部から工事に入りました!!


VVBB-0002.jpg

材料は、おなじみの5mm角棒、エバグリの波板、エバグリ角棒各種、さらにエポパテでムニュムニュ壁面をこさえていきます、、、、

エポパテパーツはあらかじめはがせるようにしておいて、、、

ごしごしごしごし、、、、


ごしごしごし、、、、


すると、あれ不思議?!






本体後部がちゃっかり完成!!


VVBB-0003.jpg

今回は、大味に製作していくので、あまり細かい作業は入れずに、おおざっぱに形を出して、サクサク作業していきました!
あ!
ガトリングを調べてて、兄さんも思ったのだが??

「ガトリング」と「バルカン」は何が違うのか???
(正直、同じものだと思っていたのだが、、、、ウフ)
ぐぐってみたら、「バルカン」とは特定の固有名詞で、M61のみを指す名前らしい、、、、
つまり、乱暴な言い方をすれば、、、

「ガトリング」=「携帯電話」で、「バルカン」=「AU」
みたいなモノらしい!!


★M61
最初期のF-104スターファイターに搭載されて以降、米軍の戦闘機のほとんどに搭載された有名なガトリング砲で、1秒間に100発打てるらしい!!
ちなみに、2秒以上は打てないらしいが、、、、(高熱が出るため制限されている、、、)


おっつ、話が横にそれたが、、、、、、、、、、、


ここからが、ガトリングの製作記事です!!


まずは、完成形!

VVBB-0004.jpg

材料はおもに4種です、、、、、
★5mm丸棒
★エバグリのパイプ
★1mmプラ板
★ウェーブの「Gタンク(M)」>ちなみに既にこちらは絶版です!

今回、ウェーブさんの「Gタンク」を使用していますが、、、
既に、生産が終了しているらしく、、??
店頭では見かけなくなりましたので、どこかで見つけたら「即時確保」しておくと、あとで何かの時に困らないかと思います!!
(ウ~~ン、確かになかなか動かない商品ではあるが、これは出てて欲しいかなぁ?個人的には、、、)


ほいで、なんと「1/48ガトリング」の製作には、あの拳王氏が協力してくれました!(あざっます!)


非常に、作業の大変な、ガトリングの「ブリッジ」と「マズルカバー」の穴あけをしてくれました!!
(本当に助かりました、恩に着ます!!)


あざっます!!


VVBB-0005.jpg


今回大きいのもあるが、パーツ数がそこそこあるため、時間短縮もかねて拳ちゃんがお手伝いしてくれました!
そもそも、エバグリのパイプを数種切り分けて加工していくのであるが、、、
パイプパーツだけで、50個近くあり、そのひとつひとつを加工していくとなると、相当数時間がかかるため、難しいとこをヘルピングしてくれました、、、!!



あ!そうそう、自作ガトリングする場合の

コツを少々書いていきますね!!



「ヤスリはそのパーツの形に合わせて処理法を変える」
これが、コツなんですが、、、、、



当たり前ジャン!!てな声が聞こえそうだが、、、、
この手のプラ材加工の秘訣は、数をこなすのにいかに「疲れないか?」が重要となります、、、、
(指も痛くなるし、心も枯れるしね!笑)

そもそも、同じ形のパーツが例えば今回の砲身のブリッジで使う「レンコンパーツ」なんか、それだけで7枚もやすらないといけない、、、
(このクソ忙しい時にだっ!削りにくい薄い板パーツを!笑!!)


そういう場合は、、、、、、、、、、、、、、、、、


VVBB-0006.jpg

こうして、なにかの丸いパーツに軸を刺して、そこに固定してやすると手も痛くないし、心も痛くならない!笑
(なんせ、180#を使用してるので、正味な話反復数もたいがいなのだ、、、)
180>240>320>600と、、、、

1枚の表面だけで、4種、裏表なら8回、×7枚、、、と、考えるだけでウンゲロなので、、、、
可能な限り、心に負担がかからないようにするのが、僕の思う「コツ」なのです!!


これがエバグリのパイプなら、いつもの解説通り、、、、、、、、


このように並べて一片にやっつけていく!!

VVBB-0007.jpg

こうして、心や指を保護しながら、プラ材と格闘するのが健康的な「コツ」だと思います!!

模型ってね、技術力よりもメンタルな部分が大きいですよね、、、、
イヤな作業、嫌いな作業は数々あるのですが、「継続」していくと言う意味も込めて、、、
こうして苦労して自分で疲れないようなモデリングを思考してあげると、、、
完成後に、、、

「作品」も「自分」も褒めてあげられるので、非常に良いことだと思います、、、、

作品に「近道」は無いのですが、、、、
こうした作業を継続していく「糧」としての「工夫」を、お互いにおそわることで、大変そうな作業も心持ちが軽くなるから不思議ですね、、、、
(情報交換はとても大切!!)


いちがいに言えないが、たくさんのプラ板を使っての工作や大きいマスの作品が偉くて凄いとは思いません!
本質的には、作業の内容を互いに交換したり、助け合ったりも「コンペ」のヒトコマとして重要だと思ってます!
友人と安い値段のカラーや材料を探したり、それも「コンペ」の重要な要素だと思います、、、


「コンペ」って、たくさんのベクトルがあるから、、、
作品の大小だけが、重要ではないので、色々な側面で「コンペ」って言うお祭りを楽しんでいけたら、、、、なんて事を思ってたりします、、、、
(いや、そこまで余裕は無いのだが、、、人類滅亡の日であと10日しかないっ!!滝汗!!)


話がまたまたそれたが、、、、、


兄さんが思う「ガトリングのかっちょよさ!」について記していきましょう、、、、
ガトリングの花はやはり「マズルカバーの穴」に答えがいきつきます!!

やっぱここが、おざなりではせっかくの苦労も水の泡となります!!
下の画像の「厚み」よぉ~~っく見てください!!


VVBB-0008.jpg

(あ!画像の字間違えてる、、、汗汗、、、左>右ね!!イヤン!)


右側の「輪切り」のパーツがウェーブの「Gタンク」の厚みです、、、
通常、ただ、穴をあけた場合、左側の穴の「薄さ」にはならないのね、、、、

「ほんのわずか」な事なのですが、ここが「キモ」となります!!
ガトリングのマズルカバーの穴は実は非常に目立ちます!なので、穴を開けたら、、、、


このように、、、



VVBB-0009.jpg


ひとつひとつ、、、

丁寧に裏側から

彫ってあげます!!



ほんのささいな作業なのであるが、格段に「リアリティー」が上がるっ!!(当社費で70%増し!笑)
たかが、熱を逃がす穴と、あなどるなかれ、、、、
ここが分厚いと、めちゃくちゃやぼったくなります!!

これが、エアインテークやアンテナだと皆さんやるんですが、実は、こういうトコが一番おいしい部分だったりするので、お手持ちのガトリンにぜひっ、試していただきたい!!
(画像に写ってる丸い先端ビットがお奨めです!)


それから「こにくらしい技」として、、、、
ガトリングのバレル先端を「斜め」に切っておきました!!(桜型と言うエロバレル!!)
真ん中のセンター軸に向かって、6つのバレルが斜めに切れています、、、、



VVBB-0010.jpg


ちょっと微妙で分かりにくいかなぁ?
前から見ると「桜」のように見える、実にスケベな小技で、拳ちゃんがヒントをくれたのだが、、、、
ペロペロにエロイ、、、、笑!!




え??!

なんですって?!



ガトリング談義はいいが、、、、

本体はどうしたか?ですか、、、


えぇ~~~~~

本体のほうは、その3の最終回を

好ご期待です!!


(無論、無塗装画像しか掲載できませんが、、、、汗汗、、、ちゃんと見せますよ~~!ウス)


え?
見せてみろ??

旦那、、、無理言っちゃ困りますよ、、、、、
(あんたも好きねぇ~~ん!ウフ)


ほいじゃ、チラっと「あんよ」だけ載せておきますね、、、、、
(いちよう、自分バランスは出たんで、、、)





VVBB-0011.jpg

本当は、「ヒザ」と「スリッパ」にとどめる予定が、、、、
けっきょく薬局、放送局で、、、滝汗、、、
全部やっちゃったらしいよ、、、どうも、、、汗汗、、、
(なんせ、元キットの出来が良いっ!!サクサク進みますね~~!!ウン、、、)

うま~く斜めから撮影してるので分かりにくいかと思うが、、、そうとう「骨太」になる予定です、、、
まぁ、足は、あとは「甲」と「スネ」を少しふくらませて完了!!
(あとは表面処理がおっつけばいいんですが、、、汗、、、ウ~~ン?!)


そいでは、次回の「最終回その3」で会いましょう!!
果たして?形になっているのでしょうか?!人類滅亡の日まであと10日、、、、
(n工場長のコスモクリーナーDの組み上げ作業のピッチは臨界点を迎える、、、、)













今週のいただきもの!!


★デルタガンダム 1/144 mitsu・永田

VVBB-0015.jpg

VVBB-0016.jpg

みっちゃんから、今月号に掲載された「デルタガンダム」の画像をいただきました!!
ウ~~ン!!HJの企画も素晴らしいがmitsuの完成品も素晴らしい~!
若干急いだ感じはするが、これを1週間で組み上げてしまう彼の作業の速さと正確さには舌を巻く!!
発売されたB社デルタプラスの出来も上々らしいので、こういうおもしろいのに僕も挑戦してみたいですね!
いつか時間がお互いとれたら競作してみたいですねぇ、、、、
今月号の素晴らしい記事乙でした!!










★ミラージュ2000  1/48 POOH熊谷

VVBB-0018.jpg

VVBB-0019.jpg

長谷川のアイマスシリーズの新作、レベル金型のミラージュ2000!!
正直、内容は旧金型キットにデカルの抱き合わせになっていて、しかもレジンパーツ付きなので、作るのがそうとう大変らしいが、、見ると欲しくなるのがモデラーの悪癖(大笑!)
組んでる最中、翼の厚みや合いにそうとう時代を感じるらしいのだが、、、、、

最大の問題点は、、、、、、、

その「メイン」のデカールにあるらしい、、、、
非常に厚みがある上、箇所によっては4枚がさねになってしまう難所もあり、デカルのクロスオーバー部位は、丁寧に絵柄をカットしながら、なるべく凹凸が目立たなくなるよう細心の注意を払ったらしい、、、
ちなみに、おもしろいのは、機体上面が凸彫りで、下面が凹彫りのスジボリだということで(笑)彫りなおしたらしいが、その辺を時代の「味」として楽しむか?自分修行の道と捕らえるかは?貴方次第、、、、

ただ、POOHの素晴らしい完成品を見ちゃうとついつい、一箱積んでしまいそうになるのは間違いない、、、



おっ!そういえば、、、

POOH君からギリで

「キャノコン」の画像が

入ってきました、、、、



えぇ~~っと、、、何これ????

と、尋ねると、、、、、、、、、、、、、、、





DSC07120.jpg

DSC07123.jpg


え?何言ってんですか!

どこからどう見ても、、、


「マズルカ」にしか見えないでしょう!



と、高笑いしておられましたが、、、、、、汗汗、、、

ええぇ~~っと、本人が「マズルカ」と言ってるんで、、、マズルカっちゅうことで、、、、汗汗、、、、
(いや、私は電話で12回確認したのだが、、、本人がそう言うんで、、、汗、、、)

以上、熊谷君の「キャノコン用1/35マズルカ」の途中経過であります、、、、(知らんよわしは!笑)













本日のオオトリは!!


 きたぁ~~~~~~!!!!きたこれっ!
わが「千葉しぼり」の中でも屈強の造形ファイター「サイトウハジ~メ」氏の画像が届きました!!


★1/48 FAアレックス NT-1

VVBB-0020.jpg


ヤバス!!
度肝抜かれました、、、、ヒィ~~~ヒィ~~~、、、、もうしょんべんちびりそうです、、、


なんでしょうか?この建築物は?!
いやぁ~~、これ、濱君のも楽しみだが、サイトウハジ~メの完成品も楽しみです!!

なんちゅうのか、、、エキゾチックですねぇ、、、
この足、、、なんじゃこら??(大笑!)




そして!!

この漢らしい背面!!



VVBB-0021.jpg



ぷぎゃぁ~~!!!!

いや、たいがいだろ、、、これ、、、、
涙が出そうなくらい頑張ってる「サイトウハジ~メ」に皆様の暖かいはげましを送ってください!!

(サイトウが女なら抱きしめてやりたい!!!いや、、、ちょっとムリか?笑、、、)



ともかく、まるっとプラ板固めのサイトウモデリング!
この熱い魂に答えるべく、兄さんも今日からさらにチャージかけていきますっ!!


コジマさんや、メガン組の皆さんの塗料の使用量が想像できないが??!
きっと素晴らしいコンペになるかと思います!!
さぁ、、、、、


さぁ!

ブラックチューズデイまで

あと10日あまり、、、、、

君は生き残れるか?!、、、、


(S.Rodお前だよ、、、、ククククク、、、、、ウフ!一緒に死のう、、、ウン)




ほいじゃ~のぉ~!!
 | ホーム | 

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ