このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「先行予約販売開始!!」





「先行予約販売開始!!」



 どもん~~!!
大変長らく、お待たせいたしました!!


ようやく、「万能プラシート」の企画第一弾の試作が上がり、企画の内容を公開できる運びとなりました!
たぶん、もう~~待たされすぎてワクワクしてた方が大勢いらっしゃるかと思いますが、、、、







これから説明する「注意事項」を

最低でも3回読み

くれぐれも間違いが無いよう、、、、

よろしくお願い致します!!






☆「注意事項」

以前から、告知させていただいていた「万能プラシート」シリーズの<先行予約販売>を開始するにあたり、、、
下記の注意事項に賛同いただけない場合は、ご注文の方はスルーとさせていただきます!!

まず、今回皆さんにお分けする「万能プラシート」は、大きいものだと、1日で6枚くらいしか製造できません、、、
小型のものでも、僕が極限まで注文してしまったため、非常に彫るのに時間を要します、、、
ゆえに、、、、
「ご予約」いただきましても、ネット通販のように、即時発送が不可能なため、入金しているのに、、、
「なんで?商品が届かないんだ?」と不安になられる方は、ご注文しないようくれぐれもご注意ください!!
(遅くなる場合、1箇月~1ヶ月半ほどお待ち頂く場合もございます!)

それと、非常に特殊な商品のため、扱い方や、特性などは、こちらで、「ある程度」説明はさせていただきますが、、、
あくまでも、「目安」程度の解説になりますので、、、、
「これを購入すれば、即、明日から上手くなる!」ような、ことも断じてありません、、、
間違いなく「時間短縮」にはつながりますが、あくまでも、スクラッチパーツの計測時間の短縮用に用意した商品ですので、使い方ひとつで、「最強」にも「最悪」にもなる<諸刃の剣>だとご理解してくださいますようよろしくお願い致します!!


以上、その旨理解いただけた方で、自分も欲しい!
「デジタルモデリング」を自分のスタイルに取り入れてみたい方、、、、
ご応募お待ちしております、、、、




こういう、まどろっこしいのはガラではないのですが、、、、
ウチは「製作代行屋」で、小売店や業者ではありませんので、そこのところをご理解できる方に限らせていただいてます、あくまでも模型を愛する忙しい人向けのパーツですので、分かっていただけると嬉しいです!
(まぁ、どう書いて説明しても、文句言う人は言うんですがね、、、笑)




















「商品紹介」

☆「スリット①」

IMG_2599.jpg

各種スリットデザインを入れたモノで、スケール的には、おもに1/100~1/60くらいに対応してます、、、
(あくまでも目安です、使う方は、1/6でも1/20でもご使用になるかと思いますが、、、)

厚み:0.5mm>タミヤ標準
価格800円







☆<スリット②>

IMG_2600.jpg

各種スリットデザインを入れたモノで、スケール的には、おもに1/60~1/20くらいに対応してます、、、
(あくまでも目安です、使う方は、1/6でも1/12でもご使用になるかと思いますが、、、)

厚み:0.5mm>タミヤ標準
価格800円







☆<スリット③>

ZZASA-00.jpg


各種スリットデザインを入れたモノで、スケール的には、おもに1/100~1/144くらいに対応してます、、、
(あくまでも目安です、使う方は、1/6でも1/20でもご使用になるかと思いますが、、、)

厚み:0.5mm>タミヤ標準
価格800円













☆「チャック①」

ZZASA-01.jpg


各種チャック模様のデザインをメインにしたシリーズ!
特にスケールを意識せずとも、使い方の発想で、無限大に楽しめる万能ディテ!

厚み:0.3mm>タミヤ基準
価格800円














☆「バラエティー①」

IMG_2603.jpg

こちらも「見方」によっては、色々な表現に使える万能型で、使い方は無限大!


厚み:0.3mm>タミヤ基準
価格800円








☆「バラエティー②」

IMG_2602.jpg

<注意>商品画像の方は、「バラエティ①」と誤字してますが、販売品は訂正されています!

凹凸の深い、かなり立体的なディテで、こちらも作品の細部表現にはもってこいのオールマイティ選手!


厚み:0.5mm>タミヤ基準
価格800円
















☆「ゲート①」

IMG_2606.jpg

ジオラマ模型用に開発した、「橋桁(さんばし)」、できるだけ今風なデザインに仕上げてあります!
「ゲート①」は大判デザインで、完成すると全長21cmくらいの大きなモノになります、、、


厚み:1mm>タミヤ基準
価格2000円(こちらは、20セット限定販売になります!)











☆「ゲート②」

IMG_2605.jpg

小型の「桟橋(さんばし)」で、小さなジオラマ用に開発した商品です!
こちらも使い方で、いくらでも化ける実は、万能商品だったりします!ウフ


厚み:0.5mm>タミヤ基準
価格900円







以上、4タイプ「スリット、チャック、バラエティ、ゲート」8種類をご用意いたしました!!
え?
「兄さん、、、500円って<予告>してたのに~!
と、お怒りの皆さん、慌てないで最後まで読んで頂戴~!笑



正直、非常にコストがかかる商品なので、価格を抑えると、どうしても無理が出てしまいます、、、



がっ!!




Dr.アキヤマにお願いして、恐らく皆さんが1番必要であろう、、、、
「チャック①」「スリット③」の2種に関してのみ、、、、>「ピンク線で囲った商品」
最初の購入だけ、「500円」でお願いしてきました!!
(ただし、お1人様2枚まで、です!オープン記念価格と言うんですかね?!こういう場合??笑)



画像をご覧になり、ご自分で「このぐらいなら彫れるよぉ~!」と、思う方は、購入する必要なんか全然ありません!
(まぁ、実物見たら分かりますが、人間の手では、ほぼ99%無理なんですがね、、、笑)




あくまでも「Drアキヤマの好意」です!
ぶっちゃけ、全く儲かる要素「0」なんで、ホント、無理に購入とかする必要もないです!
(勘ぐってる暇な方も多いのですが?爆!>そういう人が、シートの切断とか、梱包とか手伝ってくれればいいのに、、、)
まぁ、正直、相当大きなメーカーさんが、海外発注かけて東南アジアで制作しない限り、、、
全然儲けは出ないかと思います、、、(たぶん、雀の涙でしょうねぇ、、、(´▽`*)アハハ)


あ!
余計な話はいいんですが、、、、



とりあえず、見本を公開しておきましょう~~!!!













「見本画像」



さきほどの、「ゲート①」を組んだものがこちらでございます、、、、、、、、、、、、、




IMG_2598.jpg

プラ板のデザイン通りに、軽くナイフを入れて、パーツを取り出し、ささっと組めばこうなります!
あくまでもこれは「桟橋(さんばし)」をイメージしてるのですが、、、、、、、、、、、、、
<工場などで、ロボットの整備中などに使う「プラットホーム」のこと>



例えば、中に挟む板を自分で切り出し、大判の板を挟んで、下にタイヤなんか付けたりすると、、、、
そう、、、、
何かのメカを運ぶ「台車」にもなるんですねぇ~!これが、、、ホホホホ、、、、
(要は、いかに自分でイメージを広げられるかが?この商品の勝負どころ!!)



または、自分でこさえた「大砲」をしょわせる際の、「下地」にも使用可能です!!
大型のキャノンを載せてる台座が、こういうのだとかっちょいいよねぇ~!!
あとは、工場ディオラマの壁面や柱もいいよね!




そうそう、、、、、、
そのまま組んだ画像では、「解説」にならないので、、、、
兄さんが、ひとつ「ちゅっちゅっと」応用を組んでみたんで見てちょうだい!!



















IMG_2611.jpg

IMG_2613.jpg

スンマセン(滝汗、、、)
時間がなくて、慌てて今日組んだので、パーツとかは、両面テープで固定なんで、少し汚いけど、、、汗、、、


どぉ?!
結局ね、冒頭「注意書き」でも書いたが、、、この「万能シート」はあくまでも<単なる材料>にすぎないんです、、、
使う人によって、表現は様々、、、、
勿論、そのまま組んで、塗るだけでも楽しめますが、、、


せっかくの素材です、、、
この「ジャガイモやら、ニンジン、玉ねぎ」を自分流に調理してみるのも、楽しいかと思います!!
(そのまま、生でいただくよりも、丁寧に調理して、自分の調味料で仕上げると、凄さは倍増します!)

僕はね、作業しながら、、、、
この「桟橋(さんばし)」を荒川さんや、荒木さん、あにくんや宮崎さんが、塗装したらどんだけ楽しいんだろう??!!とか、、、
想像しちゃいましたよ!!笑!
きっと4者それぞれ強烈な個性ある「プラットホーム」になるんでしょうねぇ、、、ウン、、、


模型の作り方を他人に強制なんかするつもりは、さらさら無いのだが、、、、
せっかくの「デジタルモデリング」です、出来れば、購入者には、腕を振るってもらい、どんな使い方で僕を驚かせてくれるのか?凄く楽しみにしています!!
今回お見せした、「作例」は、万通りある回答のひとつにすぎません、、、、、
答えは、きっと皆さんの頭の隅にきっと眠っていると思います!!


中にはねぇ、、、、
機械で彫った「デジタルモデリング」なんて、邪道だ!!と、言う方も多々いらっしゃるかと思います、、、
ですが、、、
ご覧いただいた通り、結局は、「人の手」が入らなければ、完成しないのも事実です!
いかにその素材を、自分が柔軟に消化していけるのか?!
と、言うのは、メーカーさんのプラモデルを加工するのと、なんら変わりません、、、、

フルスクラッチだけが「王道」ではなく、あらゆる局面にフレシキブルな才能があり、それを謳歌するのが、自分のモデリングだと思ってますし、模型というのはそうであって欲しいと願ってます、、、
今回、お出しするたくさんの素材を皆さんが、楽しんで切り刻んでくれるのを切に希望します!!













「購入方法!!」

ここも、非常に重要なんで、慌てないでゆっくり読んで、応募してください!!
(規定に反するモノ、及び、こちらのお願いを聞き入れてくれない場合は、やむなくスルーしますので要注意!!)




肝心の購入方法ですが、、、、、、、




受付開始は、7月1日深夜0時スタートです!

>つまり、本日、6月30日の深夜11時59分から受け付けます!!


早い者順になりますので、メールが着いた順に、予約させていただきます!!
(約束の時間以前に来たメールは、スルーさせていただきます!ご了承ください!)



☆購入の流れ

兄さんにメールを出す!

「万能プラシート購入専用アドレス」> nblood@jcom.home.ne.jp
(普段の僕のメール先ではないので、間違えないようくれぐれも注意してね!!)

その時、必ず、規定通りに出してください!!


メールタイトル:「万能プラシート希望」
メール内容:お名前(本名&HNのある人は、それも記載してください!)
        電話番号(携帯でも家電でもOK)
        欲しい商品の「名前」及び「個数」

これ以外の文面は、絶対に書かないで下さい!!
(「兄さん、お世話になります、、、等」一切、書かないように!挨拶や住所とかも書かないように!!)
必要事項のみ、事務的に明記ください!!

なお、商品説明で書いた通り、「チャック①」と「スリット③」のみ、500円でお一人さま2枚まで購入可能です!
それ以外は、商品説明にある価格でお願い致します!!





メールをいただきましたら、、、
兄さんから「返信メール」がいきます!!
そこに、振込先やら、発送方法などが記載されてますので、十二分に目を通して、ご対応くださいますよう、重ねてお願い致します!!
(トラブルを避けるため、もう1度書くが、こちらの指示通りできる自信の無い方は、申し込みしないように!!)

基本的な説明は以上です!
価格は、表記された金額✖枚数、+送料90円(メール便代金+梱包費用)
僕から届くメールには、購入者全員に封書で「自分の住所」を書いた用紙を「指定場所」に送っていただきます!!
>発送の際には、その用紙をじかに封筒に貼って、商品発送させていただきます!

少しめんどくさい方法なのですが、、、、
なにぶん、数がどのくらいくるのか?想像できないのと、封筒の宛名書きなどの人件費を削減するためなので、ご協力くださいますよう、お願い致します!!



説明は、全てしましたが、分からない場合は、上記の説明を何度か読んで理解してください!!
「兄さんへメール」>「僕から返信メール」>「指定場所に自分の住所を送る」>「振込作業」>コチラから「商品発送」!

通常の「ネット通販」とかとは、違う方法なので、よく読んでください!!
もう1度書くが、商品希望の方は、くれぐれも、しっかり読んで、理解した上で、注文してください!!





最後に、、、、、
本当は、もう少し安く価格設定したかったのですが、、、現実は厳しいモノがあり、ちょっとがっかりさせたかもしれません?
そこに関しては、素直に僕の力量不足で、申し訳ありません、、、、

ただ、どのデザインも、人間がアナログでやる場合、正確に彫るには、1週間以上かかるかと思います、、、
その時間を800円という単価で買うのか?自分で掘るのかは?見た方の自由です!!
(ホント、しつこいようだが、無理に買う必要なんか全然無いですから!笑!!)


僕は、忙しいので、便利な道具や材料には目がないのですが、あとは皆さんの判断ですから!!
それと、引き続き、商品の活用方法なんかも、解説をしていこうと思います!!
(バラエティ①とか、どう使うのか?よくわからないでしょ?笑!)
あ!
そうそう、書き忘れてたが、3種類出てる「スリット」の斜めラインが「片側方向」しかありませんが、実商品では、左右対称でちゃんと入るので、ご安心ください!!>今回どうしても間に合わなかったです、、、ごめんちゅ!




ではでは、次の記事でお会いいたしましょう~!!



ほいじゃ~のぉ~~~~!!!






スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 「ストライクフリーダム」③の巻




「ストライクフリーダム」③の巻




どもん~~!!
大変長らくお待たせいたしました、、、、
いやぁ~、「なんだよ?兄さんまた更新無いよ!!」的な陰口が、ヒソヒソと聞こえてきそうな、、、笑!!
(まぁ、僕も色々ありますんで、、、(´▽`*)アハハ)


ところで、例の「明日からn.blood」の<万能プラシート>ですが、、、、ウフ
現在、まだ試作が続いていて、もうすぐ、製品版が上がってくるので、予告通り今月末には、予約開始のアナウンスが書けそうです!!

ただね、、、、「販売開始」するかも?なんて、、、書いてしまった僕がいけないんですが(猛反省、、、)
実際、大量生産ができないため、「おすそわけ」くらいの感覚でいてください!!
何度も書くのイヤなんで、もうこれで最後にしたいのだが、、、
僕は、1円もいただかないので、あくまでも「宣伝のみ」です!

要は、育児に忙しいパパさんたちへ「お助けアイテム」になればいいなぁ、、、レベルなんで、あまり大量に応募があった場合には、1箇月~2箇月、お手元に届くまでにお時間をいただくかと思いますので、長い目で見てあげて下さい!!
(なんせ、モノによりますが、シート1枚で2時間かかるものもあるんですのよ!汗)





ちなみに、既に「製品版」のプロトタイプも届いてるんですが、、、、





見る?!





(メ・ん・)?







(´◉◞౪◟◉)見たいのか?!ウフ











IMG_2582.jpg

ちなみに、右上の「チャック」というパーツは、既に本番用のモノでして、、、
分かりやすいように、スミイレしてあるでごじゃるよ!!

今回は、「チャック」「トラス」「スリット」「バラエティー」の4種類を、用意しているのですが、、、
まだ、実戦向きじゃない箇所もあったりで、微調整中なんで、完成と同時に「先行予約」を開始します!!
その時に、、、、、、、、、、、、

「詳しい応募方法」を書くので、も少し待っててちょうだい!!


まぁ、自分で出来る人は、自分でこさえたほうがいいし、無理にコレ買う必要もないと僕は思いますけどね!
出来れば、他のメーカーの参加があればいいんですが、、、、
(2、3社出してくれたら、もっと手軽に買えるようになるんですがねぇ、、、)
そもそも、どうやって「宛名書き」すればいいのかとか?問題も多々あるんでね、、、、笑!!







まぁ、「万能プラシート」の話は、おいといて、、、、
ようやく、「ストフリ」の続編です!!依頼者とビギナーの皆様、お待ちどうさまでした!!










ストフリ<脚部公開!>


IMG_2574.jpg


ウン、、、、、、、、、、、、、、、、

あれあれあれあれ~~~~~~~~~~~????
と、思った人、多いですよね?!

あれ?意外と兄さん普通じゃね?コレ?!>みたいな、、、、笑!!

そう、実は、そうとう悩んだのですが、、、やっぱ「定番工作」に落ち着きました、、、、アハ!!
最初はね、オリジナル形状の「スリッパ」とかも考えていたんですがね、、、
いわゆる「伊勢谷版」を参考に、僕なりの回答を出してみました、、

たぶん、ビギナーの方で、HJの別冊に出た「伊勢谷版ストフリ」をマネしたい人も多いでしょうし、、、
バンダイのキットの出来が素晴らしいので、少し加工すれば、それっぽく作れるのを見れば、参考になるかしら?!
なんて、思いましたが、、、、ちょっと普通すぎたかも???滝汗、、、



いちよう、つっこまれると思い、、、

関節とかは少し頑張ったよ!!笑






IMG_2575.jpg


え?「いまいち」?!、、、、、いや、、、、まぁ、、、ねぇ、、、、
あ!キズもまだ多いですが、とりあえずの画像なんで、仕上がりには、まだ程遠いですわん、、、汗、、、
(物事はあせっても良い事ないしね!え?少しは急げ?!、、、、ですよねぇ~!)

まぁ、厳しいお叱りも多々あるかと思いますが、、、、
今日のビギナー講座は、「勘違いしないストフリの加工」篇でございます~!!
本で見たけど、、、けっこう難しそうだなぁ、、、と敬遠してる積みキットもこれを見れば、ムッシュムラムラ~!
バリバリ、やる気が出てきますよ~ん!!












☆「まずは、形状をチェック!!」

>ノーマルキットパーツと比較しながら、簡単にチェックポイントを伝授しちゃいます!イヤン~!


IMG_2572.jpg

右側が、キットまんまなんですが、、、、
「伊勢谷版」の特徴は、しぼりこむと約3つになります、、、、

「つま先」「もも」「フクラハギの穴」、、、、そう、本当は、もっと色々あるんですが、、、、
要約すると、上記の3つを似せれば、「それっぽく」見えてくるようになります!!



















<背面チェック>

IMG_2573.jpg

ちなみに、見てすぐ分かると思いますが、、、、
もも軸の上の部分で、約5mmほどフレームを延長して、外装もそれに合わせて延長してます、、、

伊勢谷版の特徴のひとつが「角形で縦長なもも」なんですが、、、、
キットパーツの上から、エポパテをムニョッとして、ヤスリでしゃきしゃきすると、上画像のような感じになります!!
僕は、ももの内側に「もも筋」をつけて、少し肉感的に仕上げてやりました!
(その分、ディテールは、極力はぶいて、「複雑な面構成」で見せるようにしてシンプルに仕上げてます)

あ!そうそう、、、
ももの「大型化」に付随して、「ヒザ」も一回り大きくしています!!
(ももからの「ライン」の流れを綺麗につなげるためです!)

以上、おおまかだが、、、(爆!!おおまかすぐる!!
「もも」と「ヒザ」の説明終了!!
(簡単に書いてるが、、、たぶん、、、ももだけで1週間は遊べるんで、レッツエンジョイですわ!奥様!!)














「サフ前画像」で解説!

さて、上記に書いてた、「エポパテむにゅむにゅ」ですが、言葉書いてもピンとこないんで、、、
とりあえず、サフ前の画像で、モモやヒザを見てみると、なんとなく分かるかと思います~!!

IMG_2563.jpg

ねっ!一目瞭然でわかりやすいですね!!
もものヤスリは、上に行くに従っての「テーパー(角度)」に、神経をそそいでます、、、
この角度で、完成時に、下からの画像で「パース」をつけていきます>意味わかるかな??!
(モモの形状で、空中姿勢の画像の善し悪しが決まってくるわけです!はい、、、)







ほいでは、よくある「つまさきの勘違い」を説明してみようと思います、、、、







IMG_2566.jpg

<ビギナー講座①>
よく、投稿サイトなどで見かけるのは、、、、、、、、、、、
「上画像」のピンク線の矢印側(つま先)にエポパテを盛って「前」に伸ばしちゃって、モグラの鼻先みたいになっているのを見かけますが、それだと、「角度」が変わらないため、つま先が「間延び」してるようにしか見えません、、、、

伊勢谷版の特徴は、実は、2箇所で角度が変更されていることで、つま先を伸ばした姿勢が、めちゃくちゃかっこよくなっているわけなんですが、、、図解で示した通り、「①、②」と2箇所でピンク線の角度が、変更されてますよね?!
あ!
ここで「勘違いポイント」をビギナーに指摘しておきますね!笑
実は、コレ、僕は「つま先を延長してない」んですよ!
(比較画像見れば分かるよね?!)

<今日の格言>

「つま先を伸ばすのではなく、つま先を上に持ち上げる」

が、正解です!!

つま先を上に持ち上げ、さらに、先端を細く研ぎ澄ますと、、、、、、イメージは、かなり近くなります、、、
それと、、、、
さきほどから「伊勢谷版」と連呼してますが、基本的には、彼は天才なので、あんな凄い模型は作れません、、、笑
これは、MG1/100を使用して、いかに近づけていくか?!
と、いうこころみなんだと「読んで」ください!


<加工途中画像公開>

IMG_2559.jpg

いちよう、ビギナーの方が見ても、分かりやすいよう、途中画像をちゃんと撮っておきました!
「つま先」を上に持ち上げる場合、要は、ノーマルパーツとは逆テーパーにするため、厚みの違う3種類のプラ板を連続して貼り、ヤスリでテーパーをつけていくわけです!
あ!
カカト側のデザインですが、、、ちょっとカッコ悪かったんで、勝手に変更しておきました、、
(いけない人だわ、、、汗(-_-;))



そうそう、ついでなんで、足首関節もビギナー講座しておきましょう!!




非常に完成度の高いMGストフリなんですが、、、3箇所「ポリキャップ」がむき出しになる箇所があり、、、
ココもそうなんですが、、、、、、、、、、




IMG_2560.jpg

<ビギナー講座②>
画像解説の通り、プラ板でフタをして、色ハゲを軽減するようにするといいですね!
あと、キットパーツのシリンダーは全固定なため、複雑な足首の動きについてこれません、、、
足首を持ち上げると、シリンダーが空中に浮いてしまうため、可動できるよう変更!

サスの伸縮はもちろんだが、基部に埋め込む際、「スプリング」を使用すると、上下の動き以外にも横可動も出来るため、どんなポージングにも対応できると覚えておきましょう!!

それから、「改造」する場合、、、、
なんでそうするのか?「目的意識」をちゃんと持つといいね!
今回の場合は、分かりやすいでしょ?そのままだと出来上がりに「不具合」が生じるので、それを緩和するために改造してますが、単に装甲の「デコレーション」のみを目的にしてしまうと、完成時に作品に「厚み」が無くなり、薄っぺらくなってしまうので、自分が何故そうするのか?
ちゃんと、目的を持てると、改造に「幅」が出てくると思います、、、、
(こういうのは、固定概念を持たず、動きに合わせて思考すると無理なくできるようになります!)

(なんてね、、、、偉そうに、、、ウフン!













「フクラハギの穴」

IMG_2576.jpg

恐らく、、、、「伊勢谷版」ストフリで最も難易度が高いのが、ココです、、、、
一見すると、元キットの形状がほとんどわからないくらい、複雑に見える「多角形」な形状ですが、、、
よぉ~~~~~~~~~~く見ると、実はそうでもなく、たった4枚のプラ板でそれらしくすることが出来る!!

ちょっとチャレンジしてみたくなったでしょ?!ウフ、いやん~!!笑
ココはね、あせらないで、ゆっくり見ると、「あぁ~~なんだ、できそうじゃん!!」となるんですねぇ~~!




答えはココ




IMG_2565.jpg

<ビギナーズ講座③>
画像を見ながら、プラ板をどこに貼ってるのか?
よぉ~く見ると、ねっ!意外とできそうでしょ!

伊勢谷版ストフリって、実は、ココの部分あまり「露出」が大きくなく、少ししか内部メカが見えてないのが特徴!!
バンダイのMGだと、モロ出しなんですが、、、、
「チラ見え」って、あんまり面積が大きいと模型的におしゃれじゃなくなるんで、個人的には、こういう方が好き!
(まぁ、そこは、個人の判断ですがね)

ほいで、こういう複雑な分割装甲ではあるものの、ちゃんとMGの可動は生きてますので、通常通りのフル可動でアクション自体はさまたげません、それと、塗装の都合で、毎度書くが、全て別パーツで接続できるようにしてあります!
>こんな複雑なマスキング出来ませんからね~!オホホホホ~





あ!今日は、も1個「特別にビギナー講座」を書くよん!!





ヒザのとこにある「長い丸いパーツ」を、伊勢谷版をまねて「四角」のブキヤパーツにしている人多いでしょ?!
勿論、それ自体は悪くないですし、かっこいいから、むしろ「有り」だと思うんですが、、、、
そこを、、、、あえて、、、、
キットパーツを使用して、他人と「差」をつけられると、、、少し、かっちょよくないですか?!
ウン、、、そう、、元々ついてるパーツを使用して、そこに「こっそりと超高度」な技術を忍ばせておく、、、、
個人的には、そういうストイックな手法が大好物なんですがね、、、
(あんま、お薦めじゃないんですが、、、滝汗)



IMG_2562.jpg

肉眼で見て分かるかなぁ?!
左側がノーマルなパーツです、そこをピンバイスとタガネで掘って、「超ギリのフチ薄」に仕上げてみました、、、
あんまし、目立たない割には、非常に神経を使う「彫り」で、ひとつ間違えると、フチをおっかいちゃうんで、おすすめはしないのですが、こういうテクを練習するのも楽しいですよ!
(あ!スイマセン、ウソつきました、、、正直、楽しくはないです!

まぁ、要はね、、、、
「薄薄攻撃」って色々な場所に出てくるんで、いちいち「解説」されてなくても、見てすぐ分かるように目が鍛えられると、上達も早いっつう話です!!
「眼が効く」=「腕がついてきた」になるんで、自分がそういう技法を習得しないと、いつまでたっても、他人の模型も見えないし、自分自身も上達しないということ、、、、

以前「Zガンダム<take9>」の時、パーツの薄薄化をお話しましたが、、、、
超重要な事を書くね、、、、

自分は、「もう出来てる」と、勘違いしてるケースが非常に多く、パーツを薄くできるから「出来てる」んじゃなくて、いつでもどんな状況下でも、とっさに「感じる能力」を備えて初めて「出来てる」になるんで、、、
よく見かける「ビギナーのディテ」で、装甲を分割してる人いるでしょ?!
たいがい、見てると「分割」して終わっちゃうんですが、、、、
(よくフロントアーマーとか、割ってる人多いですよね??)

この画像見て気づきました??


IMG_2568.jpg

そう、、、
今日の記事、一貫してずぅ~っと「脚」の画像見てきたでしょ?!
その時、「あれ?このギザギザんとこ何か変」?って気づいてました??

普通のプラモデルの場合、通常肉厚が1mm~1.2mmくらいあるんですが、どう見てもその半分もないでしょ?
厚みが、、、、、、、、、、、、、<最初から気づいてたら凄く目が効く人だと思います>

そう、分割後、あえて裏側から、全てのフチを薄くして、「ヤボったさ」を感じないよう、処理してます、、、、
そこに気づける人って言うのは、そういう「気遣い」を普段から、自分の模型にされている方だと思います、、、
「知ってる」と「出来てる」は、似て非なるモノです、、、
僕もたいして基礎力が高くないので、偉そうに書くのもあれですが、、、
「知識」とは、日常役に立つ応用できるモノで、知ってても使わないモノは単なる「雑学」に過ぎないと感じてます、、、

今あるその技術は、果たして「知識」として血となり肉となっているのか?
はたまた、単なる「雑学」程度のモノなのかを決めるのは、、、、製作者自身なんでしょうねぇ、、、、
(今日のビギナー講座は少し、辛口で書いてみました!>たまには良いよね!)












さぁ、「ストフリ」も半分仕上がり、残りは3つ!!
「武器」「背中」「腕」、、、、
果たして、次の記事ではどこが出来上がってくるのか?楽しみにしておいてくださいまし!!
(え?何も期待してない、、、、ですよねぇ~~~!!イヤン~!)



最後に、イメージ画像を2枚サービスしてさいならです!!
(足がつくとこんな感じ、、、的な、、、)












IMG_2596.jpg


IMG_2580.jpg







では次回の記事で、お会いいたしましょう~!!

ほいじゃ~のぉ~!!!
 | ホーム | 

# ■「八潮展示会」に行ってきたよ!!


オークション終了!!


 どもん~!
たくさんの入札、ご観覧いただきありがとうございました!!

「骨骨ザク」無事に、落札者様とご連絡も取れ、スムーズにお取引中です、たくさん見にきてくれてあざっす!
価格的には、あまりふるいませんでしたが、とりあえず、変なイタズラもなく円滑にいきましたので、兄さんは大満足です!




さて、、、、、、、、、、、、
話は変わって、、、、各、依頼者様に業務連絡!!
「ストフリ」ですが、昨日、友人のハハル君に「脚部」の途中を見ていただき、「笑顔」をいただきましたので、次の記事で、詳細な画像および解説がかけそうです!!
(僕個人は、かっこよくなってると思うのですが、、、???まぁ、期待半分でご覧ください!!ウフ)
それと、、、
「デスサイズヘル」の方は、明日、最終調整後>撮影>ご連絡>お引渡しとなります!
(現在、最後の調整中!!)

それで、「ストフリ」途中ですが、ぷるぷるファンの方々に朗報!!
次回作「デルタプラス✖2機」が、7月初旬工事スタートです!これもご期待下さい!!
果たして?兄さんが作る初のUCモノ、どんな工事になるんでしょうか?!
(股間パンパンにして、まってて下さいねぇ~!!)

☆まぁ、あくまでも、子供のトラブルが無い場合のスケジュール予定なんで、話半分で、、、お願いします!!












「八汐模型展示会」に行ってきた!

IMG_2513.jpg


兄さんが住んでる千葉のお隣、埼玉県にて「バーム・クーヘン」さん主催による、「八汐模型展示会」にお邪魔させていただきました、、、

前日から、マベ君(マーベリックさん)や、熊ちゃん(熊太郎さん)と八潮駅に「12:00」に約束し、RRMのmaichiにも、同じ時間を伝えてあったため、会場に来てた「タツヤ」君が、兄さんの捕獲準備をしていたそうな、、、、滝汗



僕は、普段行きなれない場所には、常に30分余裕をもって、行く習慣からその日(土曜日)も、30分前に駅に到着!!
そこで、ふと、、、、「ウ~ン、タバコ吸いたい」となり、駅前のスロ屋へ直行!!

<まぁ、30分だし、5スロなら千円で時間も潰せて、タバコもモクモクだ!>的な感じ、、、

兄さんは、相性の良い「北斗の拳」に、座り、千円を投入、、、、
すると、、、、、、、、、、、、
(ごめんね!パチやスロやらない人には、全然分からない話で、、、、滝汗)

ありえないんですが、いきなり「RT1200」を引き、動くに動けない状態に陥り、そこから永遠2時間半、ずぅ~と連チャンしっぱなしと言う、意味不明なカオス状態に、、、、
(なんで?よりによって「今」なんだよ?と、、、自分のゴールドフィンガーを見ながら、、、大粒涙)





これが、もし、「等価」なら兄さん、、、

ドタキャンしてたかもしれません?!爆!!






そんなこんなで、八潮にきているハズの兄さんが「行方不明」となる怪事件がおきたのだが、無事に会場につき、、、
4時までの短い時間でしたが、たくさんのモデラーの方と直接お話させていただき、勉強させていただきました!!

展示会後、5時半からの懇親会にも参加でき、多くのモデラーさんとたくさん模型の話をしました!!
主催の、バームさんと会ったのは、実に5年ぶりぐらい?(いや、6年か7年か?)
今では、電撃のライターとなった、旧友「takayo4」や「yumo」、古くから悪友の棟梁や拳王さんにサクちゃんやたんこぶさん、そしてブログ友達のJOHIROとか、モデサミで話せなかった「ひやむぎさん」にもご挨拶でき、本当に充実度120%!!
それと、、、、
ステッカムなどで、以前お話したことがあった、「玉ガン」メンバーの皆さんもみんな元気でなにより!
ハルクさんやKaznさん、阿大さんやニイタソさん、秋山さん、紅さんなど、もう~~~~書ききれない!?笑!!
あと、あだちっくのサクちゃん、僕の模型に興奮しすぎ!ボッキしてたろ?!笑
と、まぁ~大勢の方と、お話できました、、、、、













作品紹介

<極一部ですが、全作品は掲載不可なので、ホントごめんにゅ~!!


IMG_2511.jpg

>クシャトリア(144)
Kazn氏作のこのクシャは、色合いがとても上品で、攻撃的でスパルタンなイメージのクシャの逆をいく感じが凄く、目を引きました!とってもかっちょよかったよ!!
某ショップコンで「金賞」に輝いたのもうなずける!












IMG_2515.jpg

>ゲルググ(MG)
作者さんのお名前は、不明とのことでしたが、全身に入れられた「手書きのコーション」にしびれました!!
と、言うか、兄さんの時代は、コーションの手書きは基本作業でしたので、懐かしかった、、、、
まるで、ストリームベースを彷彿させる作風に新しい古典を感じました!!


UP画像見る?!



IMG_2516.jpg

「しっぶい!!」鬼渋い凄み!!
(実物がホント良かったぁ~!!ヘタなメタルパーツの百杯かっちょいい!笑)










IMG_2517.jpg

>ドム(100??笑)
「ひやむぎさん」のオリジナルドム!モデサミの時も驚いたが、2度見てびっくり!!
やはり彼のミキシングビルドは勉強になる、使い方と場所が、予想外でホントいおもしろい!
それと、彼のピカピカグロスのキュベレイもガン見してきたが、、、、甘いも辛いもどちらもいける両党使いで、実に懐が深い男なのが分かった、、、、いやぁ、、、只者じゃないですよ!ホント!!笑











IMG_2521.jpg

>ゴッグ(MG)
製作者を失念しました、、、(MASさん作だと判明!ヘルミあざっす!!)
物凄い良い塗り、、、と、言うか、逆にちゃんとしたスタンダードな模型の楽しみ方を見て、兄さんご満悦!!
「そうなのよぉ、、、こういう風に楽しめるのが大人だよね!」と、久しぶりに感激!
改造しないと見てもらえないとか、大きくないとダメとか言うのは、「子供の言い訳」だと感じます、、、、
本当に、自分が心からエンジョイしてキットと真正面から向き合って完成した作品は、雄弁に語るんだよねぇ、、、
(これ見よがしの改造より、百杯かっちょいいよ!)
たまには、僕もこういう風合いのエンジョイしたいですねぇ~~~~~~!!実に羨ましかった、、、ジュル、、、











IMG_2519.jpg

>アッグガイ(MG)
ウン、一見すると、スルーしちゃいそうな、駐煮っぽさなのだが、よくよく目を凝らすと、、、、
実に、よく考えてある、いや、真剣にふざけてて、「ぬかり(遊び)」がない!!
びっくりしたのは、ちゃんとオリジナルのターンAのスジボリをトレースしてて、それにしか見えない小技!!
(フルコピーとかではなく、「らしさ」が、素敵なのである!)
「RVR-01」さんと言う方の作品ですが、個人的にはこういう作品も大好きなんですよ!
いやぁ、情熱大陸ガンプラですなぁ、、、、ムホホホホ












IMG_2522.jpg

>リックディアス(MG)
ハルクさん作のディアス、良い~塩梅で「白」が効いてて、作品をタイトに見せてる!!
なによりも僕個人がディアス大好きなので、注目してました、ハルクさんと話すのも、チバでお会いして以来なので、ホント懐かしい感じでした、、、、
あとは、「引き算」を覚えるとさらに魅力的な作品になるんじゃないだろうか?!期待してますよ~!!











SSC_4458.jpg

>ガンキャノン(100???)
今回、八潮展示会のテーマだった「ガンキャノン」作品たち、、、、、
その中でも、とりわけ「異色・異彩」を放っていた、yumoのガンキャノン!!
兄さんと、拳王さんにさんざん文句を言われyumoさんはとても迷惑そうでした!笑
(「いやぁ~、これインチキだろ!」だの、「たいがいにしとけ!」などと悪態を垂れる2人、、、笑)
まぁ~~、冗談はともかく、彼の「形」をとらえる嗅覚が実におもしろい!
素直に「こうぅ~きたかぁ、、、」なんて、口が避けても言えないのである!爆!!
ホント、絶妙なミキシングビルド!!さすが凄腕モデラー!!











P1010249.jpg

>ガンキャノン(MG)
いたばしっくのワキちゃん、当日はお仕事で来られず、会えませんでしたが、、、、
作品だけは、会場にあり、拝見させていただきました、、、
重量感があり良い塗りなのだが、銃のウェザリングが昭和チックで、ちょっと兄さんには懐かしかったぁ、、、、
コミック・ボンボンを思い出しましたよ、、、、
(良いぃ~時代でしたね、、、ホント!)
ワキちゃんが来ないので、兄さんの喫煙時間が少しだけ減りました(笑!!)












P1010325.jpg

>トローペン(144)
最後に、JOHIRO作ドムトローペン!!
ともかく、色、やすり、ともに気に入りましたが、兄さんが撮影した画像がボケボケだったので、、、汗、、
ご本人のブログから画像を無断拝借!笑
凄く、良い~雰囲気でしたよ!あとは、メタパを半分以下にして、違う情報量を入れてみるとか、デカルでバランスをとるとか、一方向に引っ張られないよう、「全体を冷静に見る」感覚を養うと、さらに高い到達点に向かうんだろうなぁ、、、
と、感じました、、、
基本、僕が何か言う場合、よく「ダメ出し」と勘違いされちゃうんですが、、、滝汗、、、
僕は、「その先」の可能性を常に示唆しています、、、
(裏返すと、素養のある方はすぐに分かる、、、と言うことです、、、あ!偉そうに、、、ごめんちゅ!笑)







以上、数点ですが、少しだけピックUPして掲載してみました!!

え?なんですか???

主催者のバームさんのなが、載ってない??!
あの~~~、ぶっちゃけ、完成度高すぎて、感想も何も、書けませんのよ、、、笑!!
彼こそ「Mr.パーフェクト」だと思います!!
僕がメーカーの人間なら、1番に彼を指名すると思いますね!鉄板で!


また、来年も遊びに行けるといいなぁ~!
八汐プラモデル展示会、本当に楽しかったです!!ではでは~~~














新企画「明日からnblood」?!


はい、、、
また突然、訳の分からないタイトルですが、、、、


もし、、、もしも、、、、明日から突然、皆さんが「n.blood」になったら、皆さんどう思います??!笑
そう、、、、
そんなこと、ありえないんですが、、、、


目ん玉かっぽいじいて、よぉ~~く、読んでね!!









兄さんのディテールが、誰でも


明日から、しかも簡単に出来るような


モノが発売されるとしたら、、、


皆さん、どう思います?









いきなり、そんな事言われてもねぇ~!!笑
そう、ウチの過去、公開されてきた幾多のディテールは、基本、「ゲージ」やら「定規」が必要だったんですが、、、
もし、そのわずらわしい計測作業が無くなり、ただ、単にカッターで切り出すだけで、僕と同じディテが出来たら、その効果ももちろんだが、「短縮される時間」そのものが、嬉しいよね!!


実は、、、、、
現在、「発売準備中」なんですのよ、、、、


しか~も、過去、あまたの類似商品が出て、その使えなさに僕も騙され泣いてきたんですが、、、、
細かな、エッチングパーツなんかアロンしか使えないので、位置固定が難しい(失敗しやすい)
そして、使えないレトロなデザイン、、、、>時代錯誤もはなはだしい笑えるディテ、、、

それが、もし、「プラスティック」なら皆さん、どう思います?!笑

ほいで、たくさんプラ板切らずに、サクサク作れたら、どう思います??!!
(「ウソ~ン」と、今、思ってるでしょ?!笑)


ちなみに、今、僕のところに、「初期サンプル」があるんですが、、、、
観たいですか?!






(´◉◞౪◟◉)「見たいのか?」





奥さん、見てくのか?!







ほれっ!















IMG_2530.jpg


え?
これが何か分からない?!

ウン、奥さん、これが最近流行りの「デジタルモデリング」で作成された、「万能プラシート」と言うブツです!

コイツの利点は、まずプラスティックであり、従来の接着剤が使用でき、厚みも0.3mmと、非常に使い勝手が良い!
エバグリの厚手のモノと違い、いちいち、使い方に合わせて、薄くする必要も無く、そのまま直で、切り離してすぐ貼れる!
組み合わせ次第で、何にでも自由に使えるのである!!

艦船、戦車、建物、キャラモノ、フュギアにと、用途は広大で、特にジオラマモデラーさんなんかは、必須アイテム!

試しに、僕が「15分作業「」したのが、コレ!!



IMG_2536.jpg

いらない、プラ板にプラ棒を2本貼り、プラシートから切り出した、パーツをただ貼っただけ、、、
しかも、15分ほどで完成するのよ、奥さん、、、、
つまり、今まで、いちいち、たくさんの「台形」を切り出してた作業時間が大幅に短縮され、真ん中のディテなんか、何もしてないのですが、ただ切って貼って組み合わせるだけで、、、、、出来ちゃうのよ、、、滝汗、、、
ちょっと、股間が熱くなってきたでしょ?!笑






そいでは、初期サンプラ画像を少し公開するね!!






IMG_2528.jpg

もともと、八潮に遊びにきてた「ドクター・あきやま」から、お話をいただき、僕が本当に実践で使えるのか?
検討したところから、話は始まったのだが、、、、

この手の商品のダメな所って、、、、
開発側が作り手じゃない場合が多いのよ、つまり、手練のモデラーが企画開発にかかわってない、商品が、過去あまたの数、発売されていたんですが、、、、
今回のは、違うよ!!


企画・デザインが兄さんなので

本当に必要で使えるパーツで

構成されます!



つまり、入手した直後から

即、本番に使えるモノのみを

チョイスしてデザインします!




いちよう、価格とか気になると思うんで、予定価格を教えておくと、、、、
1まい500円を予定しています(あくまでも予定だよん!)




そうそう、上の画像ね、発売用のは全然これとは違いますが、、、、
「誰でも箱組君」と言うのをご用意する予定でいます、、、
そう、、、、
生まれて初めてプラ板で「箱組」して、「直角」が出せる、1mm板プラシート!!
絶対に失敗しない、構造なので、ビギナーでも初心者でも、無関係で、箱組スクラッチが5分で完成!!
(長方形も、正方形も全然OK!基礎作りに最適だね!)






次のこれも、初期サンプルなんで、画像だけ楽しんでちょ!!




IMG_2532.jpg

色々な模様が入ってて、楽しいでしょう?!
まぁ、どこに、何に、使うかは、アイディア次第なんで、自由度も高いのであるが、、、

今回の画像は、単なるサンプル画像でして、実際に商品かされるモノは、全て僕がデザインしますので、、、、
タイトルの「明日からn.bloodディテ」と、言うのもあながち、ホラではないと言うことです、、、




ただし!!

ココで皆さん同様に危惧するでしょ?


同じ商品を買われた方と、、、

「かぶる」と、、、



僕は、それも「無い」と踏んでます、何故なら、過去、さんざん「しいたけディテール」を公開し、やりかたや、使い方も示唆してきましたが、同じモノは2つと見てないです、、、つまり、こういう「補助商品」と言うのは、使い手のイマジネーションが全てです!!
仮に、同じ日に同じモノを購入して、同じ戦車に使っても、全く違う仕上がりになるかと思います、、、
(あくまでも経験上ですがね、、、)




さて、奥さん、、、、、

気になる発売日ですが、、、、、


現在、企画開発中であり、商品サンプル作成段階ですので

たぶん、、、、6月下旬には、予約開始となるかと思います!!




まぁ、どこかのメーカーさんが、仮に真似して出すにしても、「使いやすさ」「使い勝手」は、鉄板でウチは保証しますよ!!
なんせ、僕が、じかに使い方を制作記事で公開しますから!!

そんなこんなの報告でしたが、久しぶりに僕も忙しい感じです!!
こういう、デジタルモデリングは、一部の人の「特権」ではなく、誰でも安価で入手可能になる時代が、すでにそこまできているのである!!
個人的には、アナログ派ですが、デジタルモデリングを自分流に消化していくのも、今の時代、きっと楽しいと思うのよ!
もし、興味があれば、発売告知に、ご期待下さい!!
ともかく、用途は広いんで、建築模型やられてる方も、見てくれたら嬉しいな~!!







ほいじゃ~のぉ~!!





 | ホーム | 

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ