このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「卓配置並びに当日の時間表」

    




お待ちどう様でした~!



 はい、、


いよいよ、本番まで残すところ10日となりましたが?!
皆さま、準備の方は、いかがでしょうか?!




本来、10月頭に、「卓配置」並びに、内部詳細の発表予定でいたのですが、、、
けっこうギリギリまで、「出る」「出ない」「やめた」など、、
沢山の対応処理に追われており、卓配置図の調整が遅れましたことをまず
謝罪させていただきます、、






楽しみにされていた皆さん



本当にお待たせしました!






と、言うことで、本日は、当日の「タイムスケジュール」並びに、「卓配置」の方の詳細を
ご案内させていただきます、、、




なお、事前に申し上げさせていただきますが?!
前代未聞の展示数となります、恐らくは想像をはるかに超えた展示数なので
非常に、卓配置図も見ずらく、極力、分かりやすく、シンプルに配置はしておりますが
数が尋常じゃないため、「UP画像」をまじえて解説させていただきますが??
多少のお見苦しい点につきまして、プロのイベント会社が運営する展示会ではない事を
踏まえて、ご了承いただければと思います、、、
よろしくお願いいたします













「タイムスケジュール」




〇場所  東証会館  浅草橋駅徒歩 10分>詳細はコチラ

〇会場予定時間   AM10:30~PM5:00

〇懇親会開始時間   PM6:00~11:00




AM9:30~  搬入(一般サポーター枠並びに選手権枠ともに)

AM10:30  開会式(兄さんからの注意点並びに開会宣言)

PM12:00~ 審査員様による審査開始

PM 2:00~ 審査終了 

PM 2:30~ 別室にて、開票並びに、順位発表準備

PM 3:00~ 選手権の上位入賞者並びに審査員特別賞の発表

PM 4:00~ 撮影タイム及び最後の交流時間





以上のような流れになってます。
(あくまで全てが、問題なく進んだ場合で多少の誤差はあります。)



まず、朝、展示会場にお越しになり>9時半までに会場入りできるようお願いします。
10時半までに必ず、展示を終えて、「受付」も終わらせてください。

>「受付」で、昨年同様、展示後の不要なお荷物及び、手荷物を預かります。
 (くれぐれも書きますが?必要な物、金銭などは必ず自分で所持すること!!)

※1個前の記事に「もう1度全文、目を通しておくこと!」忘れ物はしないように!!

「受付」を終えたら、一般の観覧のお客様方が、入るのですが?
なるべく早めに、画像撮影に入るのがお奨めです、いちよう、会場は昨年の倍のキャパシティが
ありますが、単純計算で、今回、600作品以上が並ぶので、とても撮影する時間はありません!
挨拶は、後回しにして、「欲しい画像」はできるだけ早目に撮影するのがお奨めポイント!




IU6JdxNu-002.jpg




当日は、「腕章」を付けた千葉しぼり撮影隊が展示後すぐに


撮影に入ります、「腕章」を付けてるスタッフが撮影中は、


出来るだけ<優先>してあげて下さい。


ご協力お願いいたします!!





お昼は、近場で適当にとってくださいませ!>来る前に各自、事前にチェックよろぴこ!


PM12:00~2:00まで、メーカーさんや、特別審査員様による、選手権への
審査が行われますが、審査員の方は、撮影隊と同様「腕章」をされてます、、、
作品の観覧中でも、審査員の方が作品を審査する時は、みんなで協力して
ちゃんと作品が見てもらえるよう、助け合いでお願いいたします


VPptQoL8-002.jpg



審査員の皆さんの票は、別室にて、しぼりスタッフが開票し、3時に始まる
「審査結果発表」に準備するのですが??


今回、ツイッター見てても、「一般サポーター枠」にも素晴らしい作品が多く
選手権とは別に、千葉しぼりから「敢闘賞」を10名選出して表彰させていただきます。
なので、一般枠のみの参加者の皆さんも、楽しみにしていてください!!
(兄さん&マーベリック&マサキの3人で選ばせていただきます)



「審査結果発表」(PM3:00スタート予定)

全ての審査が終了し、いよいよ審査結果の発表となるわけですが?
各、審査員様方から、全体の印象や、気になった作品などのお話を交えて
審査発表が進むものと思います、必ず3時までには、会場に戻り、
審査発表の際には、お互いの健闘をたたえて、大きな拍手で迎えてあげよう~(๑•̀ㅂ•́)و✧



★メーカー賞

 MAXファクトリー賞
 Hi-Qパーツ賞
 ウェーブ賞
 ガイアノーツ賞
 ベルテクス賞
 ゴッドハンド賞
 クレオス賞
 モデルグラフィックス賞
 スケールアヴィエーション賞

  各1名 9名様



★ゲストモデラーズ審査員賞

 MAX渡辺賞
 ワイルドリヴァー荒川賞
 NAOKI賞
 オオゴシトモエ賞
 松本州平賞
 mat賞

  各1名  6名様


★千葉しぼり敢闘賞

  全部で10名




★選手権総合得点による上位3名の発表!!
  

  「優勝」「2位」「3位」の各3名



A9vFj_0U-001.jpg






合計で、28人の方が受賞されることになると思います、、、、

本当はね、40名ぐらい選出したいのは山々なんですが?
なにぶん1時間以内に、発表を終えないといけない大人の事情もあり、そこら辺は
ご理解いただけますと助かります!!



審査発表が終わると、閉会まで1時間、楽しい楽しい、交流タイムなんですが?!
1時間しかありません、、、


受賞された方と話したり、以前から付き合いのあるSNSの友人たちと話したりも
いいのですが?!
会場には、皆さんが自由に使える「作品撮影箇所」が2か所(背景紙あり)設けて
ありますので、その時間に、記念撮影など楽しまれても盛り上がるかと思います!


5時から、片付けが始まり、5時半「完全撤収」です!!
作品の大きな方や、片付けが大変な方は、時計を見ながら、5時半には会場を出られるよう
尽力いただけますと助かります!



以上、ざっくりとしたタイムスケジュールですが?!
何かわからないことがあれば、ご遠慮なくご質問ください!





yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

★大変だ!!「トラブル」で遅刻した~~!!

はい、昨年も書きましたが、遠方からお越しの場合、思わぬ道路事情や
交通機関の乱れ、家族連れの場合など、様々な問題が起きます、、、
最低でも、11:30ぐらいまでに、搬入いただければ大丈夫なんで、
慌てずに、お越しください!!

なお、12:00過ぎる場合には、展示は可能でも、「審査」の方は、
割愛させていただく場合もありますので、あらかじめご承知おきください!


yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy






★あ!そうそう~~!

閉会後「懇親会」への移動ですが、、、
駅で言うと、一駅で、しかもアキバ駅から歩いても3~5分で到着してしまいます!
昨年と違い、人数がとんでもないので、今年から、入った人から
「先に飲んでてもOKルール」を採用しますので、早くビールにありつきたい方は
移動を急いで良いかもね?!
「乾杯」は、、、
僕らが全て片付けて、宴会会場に到着してから、改めてお願いすると思いますので
約250人ぐらいになると思いますが?盛大に盛り上がっていきましょう~♬
(つうか、結婚式かよ?この人数は、、??爆)



s_00gi-001.jpg


★秋葉原 「柚柚」~yuyu~ >詳細はコチラ













卓配置図




まず、最初にお願い、、、、
準備出来次第、ツイッターでも流しますが?!


会場は、600平米あり、14.5m×36mです、、、非常に広いです、、、
なので、、、、、





各自、必ず携帯に


ダウンロードするなり


コピーして持ってくるなりして


事前準備をお願いいたします!




今、「卓配置表」を貼りますが?
スマホなどで、画面拡張しないと、ほとんど見えません、、、、
仮に、会場に見取り図を置くにしても、遠方からだと見えなくなり、
張った壁に、人が集中して「大混雑」となる恐れがあるため?
会場に、見取り図は置きませんので、くれぐれも必ず各自で用意して
お持ちになってください!!
(参加する場合、そういう部分の皆様のご協力が重要なのです!)


ホント、忘れずにお願いしますよ!!







★図面(1)


^1E2C377F56DEA7234425B8C34376FD3CEF71D02CBCADA085B3^pimgpsh_fullsize_distr-003


★コチラの図面は、実際の現場の配置図で、およそ内部はこのような仕訳になってます。







★図面(2)


^D703D572674B837C409D212D56090A762673C1F88EE63D6B8E^pimgpsh_fullsize_distr-001

★卓の部位をUPにしたディフォルメの見取り図で、各番号が、展示されます皆さんの番号です。
色分けされてる部分は、「1テーブル」単位で表示されたもの。











>図面(1)の一般サポーター枠が、「緑色」の部分ですが?

いちよう、スマホをお持ちでない人の為に、拡大図も掲載しておきます。



^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-007

^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-008









>図面(1)の旧キット選手権枠が、「あずき色」の部分ですが?

いちよう、スマホをお持ちでない人の為に、拡大図も掲載しておきます。



^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-009

^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-010





で、、、、問題は、、、



自分が、何番の枠なのか?


なんですが、、、




以下をご参照ください。




★一般サポーター枠番号表


^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-011


上記が、各自の「卓番号表」となります。


非常に見にくいと思いますので、いちよう「拡大画像」を掲載しておきます。



^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-006
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-007
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-008
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-009


一般サポーター枠のエントリー数は、106枠あり、一人3作品置くと、、
概ね320作品前後となるかと思います、、、










次に、「選手権枠」の番号表ですが?
コチラになります。



^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-005

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-001



コチラもまた、大変見にくいかと思いますので
UP画像の方、掲載しておきます、、、




^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-006

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-007

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-008

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-009

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-003

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-004

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-005


エントリー数だけで、191枠あり、複数体展示される方もおられますので
軽く200はこえてくると思います、、、



非常に、数が多く、展示の際も大変だと思いますが、、、
譲り合って、大人的に対応いただければと思います!!






なお、「一般サポーター枠」においても、「選手権枠」においても、
明確な「展示の線引き」はしてありません。
簡単に「付箋(フセン)」にて、おおざっぱに、場所指定されてあります、、、


恐らくは、団体申し込みの場合は、左右が知り合いであれば、多少の
「はみだし」も両隣の許可(お友達からOK)が出れば、特にうるさいことは
言いませんので、お1人でお申し込みの方でも、少しサイズが危ないなぁ?
な方は、両隣の展示が終わってから、ちゃんと許可をいただいた上で、
誰にも迷惑が掛からぬよう、展示にご配慮下さいませ。


特に、よほどの「サイズオーバー」でない限りは、コチラサイドでは、何も
言うことはないと思いますが、皆さん大人なので、その辺は、常識の範囲内で
お願いしております。





最後に、もう1度書きますが??!


①まず、会場の図面(1)と(2)をコピーすること、もしくは携帯に保存。

②自分が何番で、どこら辺のテーブルなのか?事前に把握してくること。

③作品カード、懇親会整理番号、今回の会場図面を必ず出発前に確認のこと

④細かい部分は、この記事の前記事にて、手荷物のチェックをすること。



以上です、、、



泣いても笑っても、あと10日です、、、、
作品の準備、展示品予定の手直し、手荷物のチェック、各自、最高の「祭り」を
楽しんでもらえますよう、くれぐれもお忘れ物が無きよう、万全の準備でお越し下さいませ!








千葉しぼりメンバー全員で、皆様のご来場お待ちしております









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!











スポンサーサイト
 | ホーム | 

# ■「展示会を100倍楽しもう~!」








「展示会を100倍楽しもう~!!」




 どもん~!!
さてさて、、、10月に入り、最初の「要」となる3連休最終日、、、

工作や準備の方、進んでますでしょうか?!笑




あ!そうそう前記事で募集いたしました「お手伝いさん応募」ですが?
たくさんのご応募いただきありがとうございました!!
これにて、応募の方、打ち切らせていただきま~す!>ご協力に感謝!!




展示会作品の準備の最初の「山場」である3連休、ここでどのぐらい作業を詰めて
おけるかが、今月末の成果の是非を握る部分だと睨んでますが?



自分もそうですが、なかなか「お父さん業務」もあり、難しいよね~?!
自営業の方も大変ですし、、、まぁ、そこ含めて人それぞれですが、、、



兄さんは、今年初めて、展示会見学に出かけました、、、
毎年楽しみにしている「どろ★オフ」展示会!!
素晴らしい光の洪水を浴びに、いつもの浅草橋に出かけ(秋葉原駅の1個隣ね!)
どろさんやら、たつまるさん、ジルさんやフクイちゃん、ロクゲンさんにご挨拶、、、
(え?誰それ?と、言うビギナーさんもおいででしょうが?全員宇宙人ですww)







CuU3wiyUEAA2zxr-001.jpg

※ツイで拾った画像です!上のは「伊原源蔵」さんの作品>死ぬ程しびれた!w








CuTDgoMUEAA6fhY-001.jpg

荒川センセとマサキによる「ジオラマ講座」<展示会場横の別室にて開校>
どろぼうさんの電飾講座も凄かったよ~!!









CuSS1kKUsAAnCny-001.jpg

「悪の軍団」の画像!笑
会場前にたつまるさんが、マックス系作品を一堂に集めて記念撮影しておいたもの、、、






今年は、展示数もかなり増え、なんと来場者数1000人越えの大規模なものとなってました、、
(昨年と同じ広さでしたが、規模や内容はさらに充実してたよ!!)
いつもの電飾タイムも素敵で、、、
「どろ★オフ」メインのSWものは勿論、今年は「マクロス」が圧巻でした、、、、
もうね、兄さんは1枚も写真撮らず、食い入るように眼球に焼き付けておりました、、、、
本当に感動的な作品ばかりで、「マクロス艦」の脚部でこんなに感動する日が来るなんて、、
1万文字あっても伝えきれない素晴らしい造形にただただ濡れました、、、
(展示会は写真で見てても何も伝わらない、生で見てこその展示会ですね!)



ご挨拶できたモデラーさんもたくさんいすぎて、全て書き出してると日が暮れちゃうんで
割愛しますが、本当に素晴らしいモデラーの祭典でした!!
また、来年さらなるスケールUPした展示内容に今から期待感でいっぱいです!


同じ日、「八潮展示会」もあり、あっちも物凄く盛り上がってたみたいで、、、
ウチからは、ヤマタツや雷神がお邪魔せていただいてたようですが?
凄い作品たくさんあったみたいで、行けなくて残念だった~











さてさて、、、








まずは、今日の話は、「ドロ☆オフ」さんの話からでしたが、、、






実は、重要な報告がありまして、、、




大変恐縮なのですが、、、
以前からお伝えしていた、「旧キット選手権」の<作品カード>のご案内に
大きな「ミス」があったようで、、、
この場を借りて、兄さんの方から、謝罪をさせていただきます、、



yjimage (9)




詳しく説明すると、、、





okcard-002.jpg




ページ案内のj.peg画像だと正しく「千葉しぼり展示会」となってるのですが?
印刷の際のデータ画像<PDF>だと、「千葉ぼり展示会」となるようで、、、
(「し」の部分が脱字になる感じ?)
昨夜、出品者の方に指摘され、今頃になって気づくと、、と言う大失態、、




既に「作品カード」を準備され印刷されてしまった方には、大変申し訳ありません、、、、




ただ、この作品カードに関しては、「千葉しぼり」の文字の部分に脱字がありましても
展示に際し、特におおきな弊害は無いと思いますので、お手持ちの作品カードを
ご覧になり気になる方だけ、擦り直していただけますと助かります、、、
(すでにデータは改善されております)
>そのまんまご使用いただいてもなんら問題はございません!

ホント、「ボンミス」でたくさんの方にご迷惑をおかけしてしまい恐縮です、、、
今後、こういうのがないよう、気を引き締めて準備の方頑張りたいと思います!!
(みんなホントごめんねぇ~!!)










「展示会の準備」






毎年、コレ書かせてもらってますが、、、、

展示会に遊びに来る人も(作品参加してなくて観覧のみの人も読んでちょ)、
まず1番重要なモノから書いていくんで、よく読んで、当日忘れ物が無いよう
準備してみて下さい!!
(ちなみに、コレは強制とかではなく、あくまでもより楽しみたい方用の話)




①「名札」(なふだ)


はい、まずコレが凄く大事です!
「選手権」参加者は勿論、「一般展示サポーター」の方も必ず用意しておくことを
お奨めしてます!
モデラー同士の交流は勿論、観覧しにくる方含め、コミュニケーションの最重要ツールと
なるモノで、百均のやつでいいので、首から下げるヤツや、ピン止めのタイプでもOkで
ともかく、互いに名前が分からないと、声かけにくいと思います。


2703805_LL1-001.jpg
L_08335601-001.jpg



代表的なのを2つ貼っておきますが、、、、
首から下げるタイプのネックストラップ型をご使用になる場合、表裏とも名前が分かるようにすると
より良いと思います!!


それと、これらに「名刺(めいし)」や「おしゃれな作品画像付きカード」を
ご使用になる方もおられますが?ぶっちゃけ「NG」です!
「名札(なふだ)」は、大きな文字で、1m先からでも視認できる
もののほうがより、多くの方からお声がけされる確率が、跳ね上がります!
「名札(なふだ)」と「名刺(めいし)」は可能であれば分けて考えると展示会では、有効です!





今回「千葉しぼり展示会」に


参加してなくて、観覧のみの


予定の人たちも


名札用意すると便利ですよ~♬



仮に参加者でなくても、より楽しみたい人は遠慮なく名札をつけて遊びにきてね!











②「名刺」(めいし)


よく、ご挨拶する際、交換する名刺ですが、、、
千葉しぼり展示会の場合、人数が本当に尋常ではないので、出来ればですが
作品を刷り込んだものを用意しておくと、より明確に自分を印象付けることが出来ます。
そもそもたった1日で百人に近い方にご挨拶したりされたりするので、、
帰宅後、そういう<目印>が無いと、自分も判別できませんし、相手も困ります、、、


下の画像は、昨年紹介したものですが、、、


IMG_0918-001.jpg


このように、自分のお気に入りの作品を刷り込んでおくと、相手に対する印象が
より深く刻まれ、その後のお付き合いもスムーズにいくことが多いようです、、、、











③「ショルダーバック」


展示会、当日は、早朝「作品展示」して、お荷物の方、コチラで預からせていただきます。
盗難防止やトラブル回避のためですが、、、、
コチラもできるだけ個別対応させていただきますが?
昨年もお話ししましたが、荷物を預けて、後から何度も出し入れするのは出来るだけ
ご遠慮いただいてます。
特に貴重品や、必要な小物は、あらかじめ別に用意した小型バックに収納し、
各自、個人個人で責任もって携帯するようお話しさせていただいてます。


「財布」「携帯」「名刺入れ」「タバコ」「ハンカチ(ハンドタオル)」や
「メガネ(老眼鏡等)」「デジカメ」などなど、ポケットに入りきれなくなるよね!
また、作品展示以外の、少し友人に見せたい小型模型や製作途中パーツなどもあるかと思います?




8-eight_bag-243.jpg




上記画像は、ネットで拾った画像ですが?!
安いもので、1000円前後で買えますので、事前にこういったミニバックをご用意ください!


特に「懇親会」も参加予定のモデラーさんたちもホント必要になります!
本年度は、参加者数もMAXです、、、
非常に立て込みますので、あらかじめご承知おきいただき、抜かりない準備の方
皆様のご協力をあおげればと思います、よろしくお願いいたします!!












④「マジックや色紙」など、、、


当日は、著名なモデラーさんが多数お越しになるわけですが?
正直、どんな方が来るかは、コチラも予想不能だったりしますが?
普段会うことが出来ないような、凄腕モデラーさんも多数遊びにくるかと思います


せっかく「東京」まで遊びに来るわけですから、記念撮影も良いし、サインなんかも
お願いするともらえるかも?知れません?
でも、マジックや、色紙なんかもあれば、チャンスを逃さずGETできるので
そういう準備もあるといいかしれませんよね?!


既に審査員さんのお名前などは、発表しておりますが、、、


そういったセンセ方の「作例本」などご用意しておくとなお万全ですよね!!



3f1824-001.jpg



そうそう、、、
「サイン」をいただく場合、言うまでもなく、丁寧にお願いいたします。
(ご覧になる方は、知ってても、相手はコチラを知らないのが普通だと忘れないように!笑)










以上簡単ですが、「展示会」に遊びに来る際の、「忘れ物チェック表」でした、、、
細かく言えば、この他、メモ帳や筆記用具などもあると意外と便利です!
なにげ展示会をブログにしようとした場合、あまりの出来事の連続に、ほとんど
記憶にない場合が多いので、メモとっておくと、記事に上げやすいかもね?!
(見る数も話す数も、非日常的過ぎて、慣れないと訳分からなくなりますww)





残すところ、本番まであと「24日」、、、、




「たったの24日」です!





残された週末は、あと3回!!
本番前日、徹夜明けで会場に来ないようにするためにも、残り時間をよく吟味して






諦める部分はばっさりと


煮詰める部分を


ピンポイントで


作業に集中しましょう!





皆さんの素敵な笑顔と作品、楽しみにしてます!!
遠方からお越しになる方々も、くれぐれもお気を付けくださいまし、、、、、











ほいじゃ~~のぉ~~~!!!











 | ホーム | 

# ■展示に関するもろもろのこと、、










いよいよ展示会1か月前!!








oldkitba.jpg










とうとう、10月に突入!!

既に今日は、10月4日でございます、、、、、






本番まで残すところ1か月ジャストとなりました!






で、、、、
もろもろ、注意事項や、毎年書いてます、「展示会を10倍楽しむ方法!!」を今年も
少し書いておきますね~!!








まず、前回の「再応募の際」、18歳以下はエントリーできませんに関してですが??
この場合、あくまでも親御さんとの参加であれば問題ないです、、、
要はね、少額なりとも現金がかかわる事であり、展示や選手権における作品展示に、
大人的かつ寛容な気持ちで展示が必要になるため、未成年者の参加に注意を促しています!




それと、今年は、「初参加組」も非常に多く、はじめて<千葉しぼり展示会>にご参加いただく方も
相当数いらっしゃいますので、少し展示方法や、細かな部分を「再確認」していただければと
思ってます。
(無論、展示会慣れされてれば概ね他の展示会と同じなのですが一様、全文チェック下さい)















まず、朝、9時半までには、現場に来れるようにしてください!!
現場の設営後、僕らも展示を済ませて、「受付」をしながら準備に入ります!

>1時間前から自分たちも設営準備に入ります、9時半から「選手権」並びに
「一般サポーター枠」の展示予定でいますが、確実に9時半ではないので
その前後だと認識しておいてください!




注意1:少し建物の下で、お待たせするかもしれませんが、他の通行人及び車に注意しながら
これも大人的に、対応いただけますと助かります!
今年も、初参加の方の為に、駅から展示会場までの道々、「案内係」も立つので、
初めてご来場される方も安心してお越しください!



注意2:前年度もそうですが、会場予定時間の10時半までになにがしかの「突発的事情」が
発生してしまい、会場搬入が遅れた場合には、会場入り口の受け付けにて、その旨申告し
速やかに、展示作業をしてください!
時間内に持ち込めなくても、展示も可能ですし審査も受けられます。
ただし、あまり遅い場合には審査対象外になるケースも稀れありますのでご承知おきください。



注意3)展示作品の「点数」に関しては、特にコチラサイドでは何も規制しておりませんが?
選手権でも、一般サポーター枠でも、あまり「ぎゅううぎゅう」にならないよう、お願いしてます!
これは、事故防止や、見栄えを優先してのことで、「決まり事」ではないのですが?
あまり多くの作品を並べる事に意味は無く、えりすぐりのお気に入りをお持ちください!
>常識の範囲内で、判断下さい~例えば、1枠に30体とか、危ない展示はしないように(笑)

<ひな段>の使用についても自由ですが。。。。。。
フラフラ安定感が無いモノや、5段ぐらいある高い展示ひな壇などは、ご遠慮ください!!
高くても3段程度で、撮影や鑑賞における他の出品者の迷惑にならない程度の事は
常識的に判断してお持ち込みください!
最低でも、30分前後で、展示できるよう、お家で、しっかりシュミレーションしてきてね!




注意4)上記展示方法に付随する「カード自作」の件に関する説明に入ります!
例えば、展示数により「認識」がバラバラになるため、ある種の法則に従ってもらのですが?
通常、1つのロボ、情景に対して、1枚のカードが必要になります、、、
スケール(サイズ)、作品名、作者名ですが?そこは分かりますよね?
で、作品説明ですが??
展示会は、年齢層も幅も非常に広く、「自分よがり」な説明は、避けて下さい!
どなたが読んでも分かりやすい説明文の方が、より自分の作品が輝きます。
長すぎず、分かりやすい説明文は、自分の展示作品をストレートに相手に伝え、RT率も上がります、
逆に、やたら長い自分設定や、マイナーアニメの解説は避け、番組名と軽い思い入れを書く
ぐらいにとどめておくのが展示のコツとなります。
それと、「ココを見て!」のアピールポイントは、1か所にしぼり、後は自分の口で会場で
されるのが、通常の作品カードの認識です。


逆に、、、、


細かな、作品を多数展示して、複数個体分を1枚に書く場合は、「展示テーマ」をタイトルにすると
分かりやすくて、見てる方も、見てないアニメや知識がなくても楽しんでもらえます!!
例えば、5体~10体並べて、作品カードもたくさん並べると、見にくいですよね?
なので、シンプルに1枚でその部分をくくるのですが、、、
(作品カードは1枠に1~3枚が妥当です)



<例>
冨野アニメをテーマにしたり、永野メカをテーマにする、もしくは作品世界に登場した機体を並べる
などなど、一貫性を持った展示の方が、人目を引くし、説明も簡単です!
展示会場には、およそ500を越える模型が展示されますので、細かい部分よりも、大筋で書いて
同じ趣味の方を見つけて、話し込むのが、展示会のマナーだと、思うと概ね良好です!!



「作品カード」の詳細はココをクリック




必ず、自分で印刷して、お持ち寄り下さい!!
いちよう、受付でも、忘れた人用のは、用意しますが、ちゃんと持ってきてね!!









「せっかく展示してるのにスルーされちゃう」?!


これいかに?⁽⁽(*꒪ั❥꒪ั*)⁾⁾






ねぇ、、よく聞くし、よくある光景、、、、
「なんで?」と、分からない人に、兄さんからアドバイスです!!


1つ>まず、スルーされちゃうのは、基本的に誰のせいでもなく、自分の枠の中に原因があります

2つ>ではなぜスルーされちゃうのか?それは技巧力ウンヌンの問題も多少はありますが?
   本当はそこじゃない、人は興味があるもの、おもしろいものは薦められなくても勝手に見ます
   なら、「興味が持てる展示」にするのも工夫として楽しいですよね?!

3つ>改造作品なら、素組を横に置くとか?古い模型なら、当時のパンフのコピーを置くとか?
   台座に工夫をするとか?探せば方法は、いくらでもあります、、、
   模型を人が見てくれないのは「自分がヘタだから」とか、「技術が無い」などと言うのは、、
   ずるい大人の逃げ口上にすぎません、、、
   工夫する前に、ただ、言い訳を並べてても楽しくなるハズがないですよね???
 どんな優れたアスリートでも、達人モデラーでもオリンピック選手でも、、、
   日頃から、「努力」を積み重ねて鍛えてるんです!
   それは、技じゃなくて「見てもらう心構え」を鍛えてるんです!
   もし、展示前に不安があるなら、もう1度自分の展示方法を真剣に検討してみよう~!!
   せっかくの祭りなんで、後悔の無い楽しい時間を過ごしてほしいと兄さん思います。








次に、会場内でのダメな事を列挙します、、、、



●基本、飲食はダメなのですが、、、・飲み物程度なら、ちゃんとゴミ箱に捨ててくれるならOkです!


●LEDを使用した模型の展示で、電源は「自前」でお願いしてます。
 会場内は、物凄い人数なので、けつまずいたり、ころぶと「大事」になりますのでご理解ください。


●毎年、展示会には「撮影隊」が入り、展示会終了後、全作品の掲載を行います!
 「千葉しぼり撮影隊」の撮影には、参加者、観覧者問わず、みんなでご協力ください!!
 (参加展示数が尋常でじゃないので、撮るだけでも大変な作業だと理解してね!)


●喫煙は、決められた場所以外では、原則禁止!


●展示会中、ゲスト審査員による、審査が同時に行われます、、、
 お手数ですが、審査員さんが作品を見て審査中の場合、お声がけはご遠慮ください。
(点数票をのぞき込む、Hな行為も禁止していますww)


●昼食などは、各自、自由にとっていただいてOKですが??
 「審査発表」は4時前後となりますので、それまでには必ず会場に戻ってください!


●お車でお越しの場合、出来るだけ早めにお越しになり、近隣の時間決め駐車場を
ご使用ください。
(基本は、電車でのご来場が、楽だと思います>その後、お酒飲むしねww)


●最後にもう1度書きます。
違法ガレキや、違法改造パーツを使用した作品を発見した場合、即時「撤去」して
いただいてますので、くれぐれも、中国や韓国産などの違法な商品には気を付けて
くださいますよう、重ねてお願いしておきます。
>個人で判断が難しい場合、いつでもお気軽にお問い合わせください!
 簡単な見分け方は、サンライズの版権シールの無い商品は、コレ全て違法品です。





兄さんからは、以上ですが?!
何か分からないことや、聞きたいことがあれば、お気軽にお尋ねください、、、


ただし、、、
「どうして自分は、間に合わないのか?」とか、「作品が完成しません」などの
おもしろい話は、大好きなのでそれもお待ちしてます!爆









yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy







あ!そうそう~~


忘れるトコでした!


当日、「臨時スタッフ」として


お手伝いしてくれる人


大募集中!!






展示会の日、僕らと一緒に、展示会で「おもてなし」をしてくれるスタッフを
募集します、たぶん、お願いするのは1~2時間の軽い作業なんですが?
やりたい方がいれば、コメント欄から、お申し出ください!
お友達ときてくれる場合は、代表者名、人数、メンバー名を書いてね!!


既に、他の模型クラブさんにもお声がけしてますが?
いちよう、人数把握のため、「〇×クラブ、何名、メンバー名」をお知らせください!
よろしくお願いいたします!!







yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy











遠方からのお越しの方も、近隣の方も、みんなで声かけあって、気を付けて準備してきてください!
「作品カード」「懇親会整理番号」など、忘れずに準備してね!
ゲスト審査員のサインが欲しい人は、「作品本」「マジック」も忘れずに!
あと、毎年あるのですが、、、
夢中で携帯で撮影するあまり、電源がなくなり、「整理番号」分かりませんが必ず出ます、、、
そういう恥ずかしい事にならないよう、「遠足」の準備はしっかりね!!








大人的な対応、事前準備は



おこたらないよう、、、








しっかり頭に叩き込んで、準備しよう!!
当日、皆様の素晴らしい作品と最高の笑顔をお待ちしております!!



さぁ~~~



泣いても笑っても、あと1か月!!
最低でも、15日までに工作が終了してます事を切に願ってやみません、、、、


たいてい、締め切り直前は、「神様」は味方してくれないので、天気が悪かったり、パーツを紛失したり
塗料ひっくり返したり、色々なメイクドラマが待ってます、、、www
今月いっぱい、盛大に楽しんで盛り上がっていこうぜ~~~~!!( *՞ਊ՞*)ノ












ではでは、来月頭に会場でお会いしましょう~!!







mD0sdN_C.jpg


<今年の栄光を勝ち取り、旧キットの頂点に立つのは、誰なんだ?!>











ほいじゃ~~のぉ~~!!!
















 | ホーム | 

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ