このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「打倒!!悪魔のバイク!編」

■打倒!!悪魔のバイク!

暑い日が続いておりますが、皆さん体調は万全でしょうか?!
さてっ、今回の記事ですが、、、、、、
「6本マフラー」をブイブイ言わせて展開されておられます某ブログに震撼しつつも、密かになんとか恥ずかしくない程度に並べられるようにするべく、あえて1週間お仕事をそっちのけで、兄さんもバイクを進めておきましたのでご覧下さい!!
(依頼者様のZ様>スイマセン暴走が止まらず、今回はZⅡの記事はお休みです!滝汗、、)

*注意:恐らくは、はるかさんのとこの「あかにくスケコン」に参加される方々もお読みだと言うことを加味して書いておきますが、この改造はあくまでも、僕個人が敬愛する師匠かながわさんへの単なる「愛」ですので、通常スケール模型にここまでの改修工事は全然必要無いと思ってください!!


まず、あの悪魔のようなすさまじい工作量&技術力に対抗するため、フロントフォークからはじめてみようかと思います!!
(正直勝てないまでも、せめてこのくらいはしとかないと、、、、、、)

■可動フロントフォークの製造
とりあえず、フォークのサスペンション構造を再現するべく、スプリングの製作からスタート!!
DSCN0676.jpg

べっ?何の画像か分からにゃい???
えぇ~、買ってくればいいものをわざわざ僕好みのテンション(スプリングの硬さ)を求めて、自宅のキッチンにてペンチにはさんで伸ばしたバネに焼きを入れてるとこです!!(バカか?俺は??)
これを2度3度反復して水に「ジュ」とつけて、指の感触で確かめつつ、好みの硬さのスプリングを作ってみました、、、、

次にフォークのインナーチューブをアルミの3ミリ棒を削って作ります!!
(ハンドドリルにくわえさせて作るあるよ!)
DSCN0677.jpg
ねっ!!旋盤なんかなくとも、金属加工は全然可能ですっ!
ちなみに、金属加工したパーツは錆びやすいので必ず、プライマーでコートしときましょう!!
んでね、この手の工作はガンプラのサスとかでも使うので詳しく説明しとくと、、、、
コレを買っとくと便利よっ!!
DSCN0678.jpg
上のピンバイスのできそこないみたいなヤツねっ!!
たぶん、ホームセンターのドリルコーナーに行けばどこにでもあると思います!!
ピンバイスを半分にした形で、ドリルチャックに銜え易くするために、根元が6角形になってます、、、
これに、任意の材料をはさんでやるんですが、ドリルチャックだと系の細い金属だとくわえにくく、また曲がりやすいので、この手の補助となる工具を用意しておくと、簡単に加工できます!!
(これで皆さんのガンプラのサスも簡単にピカピカ金属化できますよぉ~ん!!)
んで、磨き上げた金属棒の先を10ミリ程万力で潰しておきます
(>HPのハウツウーを参照すると分かりやすいかなぁ?)
んで、内径の合うプラパイプにこれをスプリングと一緒に内臓します、、、、、、、、、
これねっ!
DSCN0697.jpg
いちよう分かりやすくするため、半分に切って内部を公開しておきます!!
構造は単純で誰でも1/12のバイクのサスの可動は出来るかと思います~!
ちなみに、インナーチューブのアルミ棒の先を潰すのは、飛び出しを口元で止めるためですよ、、、

んで、ここで兄さんの不満が爆発!!
やはり自作のバネ(スプリング)なので、左右の硬さが微妙に違う、、、、
非常に不快になったので、いったんここで作業が停止、、、、熟考すること6時間、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
ひらめきましたっ!!
左右のバランス加重がほぼ同時にフォークの可半角に平行にスライド可動させる方法が!!
コレです!!(ピカッ!)
DSCN0679.jpg
そう、、、、、、、、時計バネ!!
腕時計のバンドの接続部品なのですが、ウチにあったお古の腕時計を分解して取り出しました!!
ちなみにコレ買っても400円くらいだから手軽に入手可能です!
コイツなら、左右のバランスが縦方向に綺麗に加重がかかるので兄さんの理想の可動フォークを作ることが可能になんるのであるっ!!
(ってここまでやる必要があるのかよ?とか疑問はおいといて~、、、、笑!)

デケタヨ ボクニモ コレッ!
DSCN0696.jpg
完成っす!!(やったよ俺!!)
ちなみに上にあるのがキット純正のパーツなっ!コレ、、、
んで、フォークのデザインは80年代初頭のビモータのHB3とかでおなじみの「マルゾッキ」のフォークをプラ棒でスクラッチョしてみたりなんだりしつつ、、、(フホホホオホホホ~!!かっちょぶ~!)
あとは、上手い具合にフェンダー(泥よけな!)がここにおさまるようにすればナイスオッケェ~なのだが、それはまた次回の章にて、、、、、、、、、

さてっ!奥さん
今日はここからが本番だよ~!!


実は、金属加工をやらせたら右に出る玉が無いと言われている(玉じゃねぇ~ってっ!バキッ)
ウチの師匠かながわ君に対抗するのは、これしかないってんで、兄さんがんがりました!!
日付は4日ほどさかのぼり、、、、、
ウチの奥様が友人の結婚式のため故郷の福島に帰ることになりました(ニヤリ、、)

兄さんはここぞとばかりに、先月から考えていた目論見(もくろみ)をけっこうするのでR!!
(台所は奥様の聖地なでこの時を逃したら絶対出来ないウルトラCなのです!!)

皆さんもご存知かもしれませんがいちよう「金属加工」に関して簡単に説明しておきます、、、
金属加工には大きく分けて2種あります、アルミや真鍮を旋盤やヤスリで加工したものと、鋳造といわれ亜鉛やすず、銅などの合金を型に流し込み整形する方法です、、、、、
今回は、「鋳造(ちゅうぞう)」と言う非常に異端な手法を用いてエンジンを製作していきます!!

注意:この製法はガンプラでも無論有効で、効果はいたって絶大なのですが、お台所でこのような工作をした場合、マジで奥様がきれますので、十重注意して作業してください!!

まず型をおこします!!
DSCN0686.jpg
そしたら、出来上がった型にガスコンロで暖めた合金を流し込みます!!
勿論この場合の合金とは低融点の金属のことで、通称「ホワイトメタル」と言われるスズに銅や亜鉛を混合した合金のことです(大型ホームセンターやハンズで入手可能!!)
この時、型を暖めておきませんと相手は金属なので全然流れてくれません、、、、
ちなみに兄さんは、1個のパーツをとるのに大袈裟でなく20~30回程繰り返し作業しました(涙、)
たいがい、出来上がりは「穴だらけのクレーター状態」になりますが、根性で数十回反復していくと1個か2個なんとか使えそうなのが生まれてきます!!
んで、そのガビガビのパーツを整形すると、、、、、、、、、、、、、、、
あら?不思議?!
DSCN0688.jpg
<右側がキットパーツで左側が兄さんのお手製>
いかがでしょうか???(鋳造したパーツの一部)
まるで本物のような質感が得られるのでR!!(エッヘン!)
ただし、おおまじで書くが、、、、1個のパーツの生成と整形でほぼ1日がかりの作業となりますのでかなり気が長くないとできない可能性大です(大笑!!)
ただ、キットのメッキパーツのようなおもちゃ感ではなく、かなり実物に近い質感が得られる快感はやみつきになること請け合いで、恐らくガンプラのパーツをこんな感じで生成したらとんでもなくリアルな造形になるでしょうねぇ~、、、、(フムフム、、、、)

まぁ、前おきはこんくらいにして、、、、、、、、、、、、
兄さんのエンジンが組みあがりましたとさっ!!
(各部の光沢の違いにご注目くださいなっ)
ご賞味ください!!
DSCN0690.jpg
DSCN0691.jpg
DSCN0692.jpg
DSCN0694.jpg

いかがだったでしょうか?兄さん風エンジン調理法です、、、、、
まぁ、ぶっちゃけ3日間で仕上げているので、荒いっちゃ荒いんですが、今回はこの「根性」と「アホっぷり」を買っていただきたく思います、、、、正直、流し込みは上手くできなかったのですが「ZⅡ」もありますので、このぐらいで簡便していただけると助かります(ねっ、師匠、、、)
あ!そうそう書き忘れたが1/12バイクの場合キャブレターが肉抜きの関係で片側ディテールになっていますので、もう1個キット買ってきて半分ずつ擦りあわせて2個1にしてあります!
余談だが、前回のバイク記事でフレームをスクラッチした時は黒い色のエンジンを搭載しておりましたが、今回はそいつを全部ばらして、塗装し直しいちから組みなおしてあります、それとキャブレターがばらに見えると思うが、実は内部にシャフトを貫通させてあり、実物と同じ感じに仕上げ直してあるんだよ~~ん!!
<本物のキャブレターの吸気はアクセルワイヤーで4個同時に開閉するのよ!>

今回の工事で得たノウハウがそのまんまMSにフィードバックされるのは必修であり、今後の「ZⅡ」の行方にもご注目いただけますと嬉しいかなぁ、、、なんつって!プピッ!
今度の更新(バイクネタの)がいつになるかは未定だが、次回のバイクの記事も熱いの見せますよぉ~~ん!!(可動チェーンとかなっ!!笑)

そいでは次回予告!!
「ZⅡ」フェイス公開!いよいよお顔の製造に入ります、はたしてどんな顔になるかはお楽しみに~!
それと、あのモデグラの「POO」さんからデカールが届きましたので、そのインプレッションも同時公開の予定でございます~~!!
ほいじゃ~のぉ~!!

PS:書き忘れたが、エンジン周りのビスは1発ずつ全て打ち込んであるよ~~ん!(ジュル、、)


スポンサーサイト

コメント

[title]:

えと、あの、閣下??ウチのはとっくに限界超えてるんですが…v-404
いっや~今回も冗談かと思わせられます作業量ですが…v-12
のっけからのコンロ画像って…メマイがしましたが…。
もっと恐ろしいのはせっかく裸エプロンで作りこんだスプリングw…使ってね~し!!!!!!!
しか~しクランプリリースのボトムエンドを作りこんだフォークといい、
キャブの頭のダイヤフラムキャップはおろか…ブリーザーホースまで再現って閣下v-399
まあ普通例を見ない再現手腕がヤッパリ恐ろしいです。
恐縮にもお褒めに預かってるウチの6発のエンジン工作がこれからなんですが、
外観はブラスト+黒塗りの方向で一応初期から決めてたんですが、、、

う~ん、コレに対抗できる手段は…ちょっと3日は考えないと。
ていうか考えても考えつかないかもですね…マイリマシタ(滝汗

よりにもよって次回は例の凶悪チェーンだしwマズイマズイ(爆
でもホント今回のバイクは特にですね、改めて勉強するのに物凄くいい機会を貰ってます!!
なので更に己に鞭打ってハードルを引き上げて…バキッ!!v-217
参った参った。何やってんですかホントにもう!!
しかしこのエンジン周りの精度で全体を構成するはずなんで…、
余計な事なんですが、とんでもないバイクになりますよと改めて書いて置きますね(爆

いやいやホント参りました!!次回のもですがゼッツーも楽しみにしてます!!
濃い工作が集中しますが…頑張ってくださいね!!
  1. 2008/07/29(火) 16:26:18
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こんばんは!

あの~・・・・
正直言って・・・・
地球人の領域超えてませんかね~???
兄さんは宇宙のお方ですか?
コリン星とか???

・・・・・・

マジでスイマセン!!!
冷やかしじゃなくて・・・
あのメッキのカバーは職人技じゃないすかーーー!!!

バイクだから今回は許しますけど、それガンプラでやったら訴えますっ!!!


・・・・・あの、、ほんとスイマセン^^;


でも、マジな話しですけど、いろんな技術をタダで解りやすく教えてくれてる事に感謝してこれからもプルプル日記、、、チェケラーさせて頂きます。。。

ZⅡフェイス、、、、楽しみです^^


  1. 2008/07/29(火) 20:24:35
  2. URL
  3. SPRAY #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

↑いやいやSPRAYさん
この技術はナメック星のものですよ・・・
あのドラゴンボールを作る事が出来るナメック星人としか考えられませんな・・・・。

(いや、、ほんと、、、スイマセン、、)

僕がお店で見たバイクも凄いと思ったのですが、、
ここまでの作業はしていなかったはずです。Σ(゚д゚;)スゴイ!
やり方教えて頂いても気力が、、(汗
技術もしかりですが、突き詰める考えからして見習わなければなりましぇん(^^;

n兄さんの師匠の「かながわさん」の作品も見てみたいので、、今から行ってきます!

では!



  1. 2008/07/29(火) 22:10:51
  2. URL
  3. つんば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんわです。

え~っと・・・・・・どこが荒いんですか~!?
モノホンのエンジンの画像撮ってるのかと思っちゃいましたよ!
光沢の違いもですが各部の細かいディテのせいで本物のエンジンにしか見えませんでした。しかもこれを3日でって・・・。


もう開いた口が塞がらないというか笑っちゃいます。
この勢いのまま引き続きがんばってくださいね~。(あ,でも途中の休憩は忘れずに・・・暑い日が続きますからね~)
  1. 2008/07/30(水) 00:06:47
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:

かながわさんへ
 どもっ!なんか今回はたくさん褒められてて凄く嬉しいぃ~!!学校で先生に褒められてる感じがするなっ!!正直、電話でも話した通り、けっこう鋳造が難しくて、パーツがガタガタで荒い荒い、、、
こんな事してないで、素直に組めっ!とお叱りを受けたらどうしようかと思ってた、、、(いや、マジで)
なんせ、キットが超古いのでメッキがやたらギラギラしてて使えないくて、苦しんで苦しんでこうなっちゃったのが、本音だったりしてね、、、、
バイクは楽しいよぉ~!!勿論かながわさんあっての私の工作だったりするのだが、、、
次回は可動チェーン&バックミラーのスクラッチョで頑張ります!!とりあえず、その前にリヤサスのスクラッチョだな、、、、ウ~~ン、、、むずい

SPRAY君へ
 え?俺が宇宙人?コリン星??
って、いつから俺は地球に来たんだ?(爆笑!)
しかし、バイクネタなのにわざわざコメしにくるとはありがたや、ありがたや、、、、
そうだっ!SPRAYも鋳造しろよっ!!デルタプラスのパーツ型取りしてるなら、そこにメタル流して超いかちいデルタに仕上げてみるかっ!!なっ!なっ!
んで、サフ画像見たが、かなりおいしい画像だな!
やっぱ模型のサフ画像は本当にかっこいい~!
(実は兄さん、完成品よかサフ状態が好物!!)

つんば君へ
 はい、ウチの師匠のかながわさんのバイクはマジハンパないですよっ!!なんせ、アルミパイプを手曲げで6本綺麗にまとめてしまう匠技を持つ脅威の職人さんですからねぇ~、、、、あれだけは兄さんも本当にお手上げ状態でして、、、、絶対にかないません、、(滝汗、、)ぜひっ、彼の超高度な技術は目にしておくと勉強になりますよ!!
僕のなんか、まだまだ荒くてとてもかないません!写真なのでよさげに見えていますが、実際の精度はまだまだ、、、全然はるか遠いですわぁ、、、、、
彼ぐらい、真鍮や洋白を自在にあやつる男はそうそういませんからねぇ、、、、(悔しい~!笑)

J-PEIさんへ
 お疲れ~!!毎日暑いですが、、、、、、
いかがでしょうか武者ガンの行方は??もうほとんどやすりがけが終わったみたいですが、J-PEIオリジナルな塗装を期待しています!!
エンジンはウチの工作の売りなので、まぁまぁそこそこな感じなのですが、正直精度はほんとダメダメですよ、、、、ディテールの追求はけっこう自信あるんですが、「精度」は別物でして、、、、
兄さんも、日々勉強中っす!
いつかは、、、スケ模?楽勝っすよ!とか言ってみたいですねぇ~、、、、(一生無理そうだが、、笑)
  1. 2008/07/30(水) 01:20:57
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん・・・・。
宇宙語満載でも読んでて楽しいですが・・・

凄すぎて唖然って感じなんですけど~(爆)
鋳造まで自宅でやり遂げてしまうのとは恐ろしいです~

数週間続いてる残業で作る気ナッシング~状態な私としては、酷暑の中、『えむ』な作業を軽々とこなしていける兄さんを尊敬します(笑)

今回もアドバイスありがとうございました。
近々チャレンジしてみます(^^)/




  1. 2008/07/30(水) 08:08:04
  2. URL
  3. TEADEA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいど!

相変わらずのアホっぷりすげ~w

で、今更なんだが
おそらく模型の質量だと
サスのスプリングは片方の脚に入れとくだけで
十分じゃないかと思うんだが・・・

最終的にクラウンで脚を固定するので
左右の動きの誤差は出ないと思うぞ。

で、ここまでやってから言うなって?w


  1. 2008/07/30(水) 12:26:28
  2. URL
  3. ギョ #n4jaW67w
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんにちは
のっけのガスコンロ見たときから、「不穏」な感じが漂ってましたが(笑

鋳造パーツまで作りますか!
あえて言わせて貰います
「兄さん!頭変です!」
ありきたりの褒め言葉じゃ追いつかないので(笑

このエンジン組上がりの画像も痺れますね~
カッコ良すぎ~です

キャブのファンネル部を見ると昔を思い出します(オイ!
「あ~ものスゲ~」としか言葉が出てきません!
(何しに来たんだ俺は 爆)

続きも楽しみにしております(^^;


  1. 2008/07/30(水) 13:49:16
  2. URL
  3. KAI31 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ここって模型のプルプル日記じゃ・・・?

鋳造って!!

もう凄すぎてなんてコメントしていいかもわかりません^^;
僕は昔からネットの水面を徘徊しておりますが、こんな凄い達人技見たのは初めてです。
エンジン本物じゃないですか?ドデカいブルーの画用紙に実車のエンジン持ってきて撮影してませんか?じゃなかったら大変なことですよ。

ホント参りました、、、、。

いつか兄さんのようなモデラーになれたらと思っていましたが、こりゃ何百年経っても無理ですねぇ。

こーなったら、兄さんの家にフクロウ連れて「ホーホー」させますよ^^
  1. 2008/07/30(水) 16:58:18
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!
え~~~~と・・・鋳造って家でできちゃうんですね(尋常じゃないくらい滝汗)
てっきり工場とかでやるもんかと・・・でも兄さんみたいに未来から来た人だとちょちょいのちょい!なのでしょうけど^^;
ホント本物みたいですね とても模型とは思えないです!
もう訳ワカメ!(壊)
  1. 2008/07/30(水) 21:25:23
  2. URL
  3. 竜吉 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あの~

腕交換してくれませんか?変りに自分のあげます・・・。

本物のエンジンにしか見えないっす!
この調子でZⅡも製作していくんですね。

あう~

レベルが違いすぎる・・・・。
  1. 2008/07/30(水) 21:28:32
  2. URL
  3. ak #-
  4. [ 編集 ]

[title]:「気持ち良いぃ~~!!」

バイク記事なのに熱いコメントをいただき、兄さんから一言、、、、、、、、
「気持ち良いぃ~~」(アクエリオン参照のこと)
はい、今日アクエリオンのデジハネ打ってました!


TEADEAさんへ
 いやいや、そんな大袈裟なもんでなく、たこやきの小さい感じですよぉ~!!ただ、恐ろしく極端に成功率の低いたこやきなんですが、、、(大笑)
で、例のアドバイスなんですが、ホント模型なんかむずかしく考える必要はなくて、「それ」でことが足りる事なら変に凝る必要はないんですよ、、、、
プラ板はって済むならむずかしいやすりがけなんかしなくても、十分だと僕は思います!!
つたないアドバイスですがお役に立てれば嬉しいざんす!!

ギョ君(久しぶりじゃけのう!笑)
 ちゃんと毎週スパーヒーロータイムは見ていますか?!なんか最近クイーン(キバ)が妙に気になる兄さんです、、、
ところで、フォークの加重可動のアドサンクス!!
って、実は製作中はブリッジ通さず1本ずつで硬さとかを見てたので、俺もあとから気がついたよ!(笑)
たしかにブリッジ通したら2個1になるからそこまで気にしなくてもよかったよなぁ~!!
まぁ、いいっか!完成したから良しとすべぇ~!!

KAI31さん
 なんかなぁ、、、今回の記事はバイクネタなんでみんなたいして興味ねぇかと思いきや、すげぇ~ブーイングの嵐で(笑)、かなり無理して書いた甲斐があったよ、、、、
「頭変」って、、、、(猛爆!!)そこまで凄くはないかと思うのだが、、、もっと凄いヤツをたくさん知ってるからかなぁ??いまいち実感は無いが、、、
とりあえず、変なのは昔からなので、さらに変な模型を求めてがんがります!!

YASUEさんへ
 そんな大袈裟な!?(笑)このくらいは皆さんも家に奥様がいない日を狙えば、できちゃいますよ!
兄さんに追いつくって、、、、、もう、既に追いついてますよ~!!あのジオングで兄さんの背後にぴたって感じではりついてます(コエェ~~!)
これでとんでもないゲルググでも出されたら、マジこっちがお手上げになるよぉ~!!
あんますげぇの出されたら、あの記事のゲルはこそ~り撤去しちゃいます(笑)

竜吉どん
 なんか今回のコメ、オイラ人間扱いされてねぇ~よな?!(宇宙人の次は未来人か?!笑)
いつから俺がウラシマンになったかは定かではないが、あれはあれで主題歌がめちゃくちゃ好きだったのでGoodでしょ!!(良いのかよ俺?!笑)
なんか今回はクソ暑い中、コンロの前でだらだら汗流して鋳造した甲斐があったべし!!マジ工場でやるもんだよなっ!!
って事で、竜吉どんも鋳造どよ?!
(夏場はやめとけっ!冬はえぇ~どぉ~!!笑)

akさんへ
 腕ですか、、、、
僕的には腕よかチ●コの方が自慢なのだが(爆!)
んなぁこたぁどーでも良いが、、、、
乳ガンのオク乙っす!
本当は、俺が落札したかったのだが、何分貧乏ひまわりなもんで、、、、実に残念だ、、、
今度、akさんの完成品をくれっ!!(笑)
ともかく、ak氏の次回作は注目だなっ!ウン、全国的に!!いやっ、みんな見てるなっ!!特に、オ、レ、がなっ!!超やっべぇ~の期待してます!!

  1. 2008/07/30(水) 22:23:49
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~

もうエンジンがどう見ても本物なんですが・・・
キャブの感じも大好きです
写真を見るだけで「重い」感じが伝わってきます!
やっぱりこれがメッキとの差なんでしょうか

鋳造なんて自宅で出来るものなんですね~!
さすがに真似は出来ませんが
解説付きでこんな技を見れるなんて感動しちゃいます
  1. 2008/07/30(水) 23:04:58
  2. URL
  3. しろ #6eom9ubw
  4. [ 編集 ]

[title]:

すっごいです、いろんな意味で。。

一番驚いたのは、今まで模型のブログと思っていたところが鍛冶屋のブログだったってとこでしょうか?
いやぁ、すっごいもん見せていただきました。

  1. 2008/07/31(木) 04:39:39
  2. URL
  3. haharu #n63IQ1vs
  4. [ 編集 ]

[title]:

しろさんへ
 毎度~!どもっ鍛冶屋の兄さんっす!!
解説付きとか言ってもほとんど訳わかめな文章で分かりにくいとこも多いかと思いますが、、、(笑)
とりあえずウチらしい解釈と一目見て兄さんの作品だと認知できるこの荒さ!!(爆)が、売りなのね~
んで、ジオラマ作り非常に楽しみに見ております!
ウチもジオラマにしたくなってきたよ、、、いや、マジで、、、、やっぱ模型の一番正当な楽しみ方かと思うんだよねぇ、、、、誰から見てもその歴史やおもむきが分かる事もミニチュアの必修要項だしね、、、
しろさんの頑張りにさらに期待!!

haharuさんへ
 どもんっ!!何を言うんですか?!!
ウチはれっきとした魚屋さんですっ!!(きっぱり)
はい、ピチピチの女体盛りを毎回お届けできるよう、日々これ精進でして、、、、(笑)
でもマジで模型って、ほんと色々な技術を必要とする小さな小さな工場みたいなもんですよねぇ、、、、
組み上げから塗装まで一貫して一人の人間がやるんですから、まさにひとりマニファクチャー状態なのですが、本当毎回楽しいっす!(苦しいのが大半だがなっ!笑)

  1. 2008/07/31(木) 11:17:19
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

 こんにちは。

「バイク、バイク~」ってルンルンで見にきたら、なんかすごいことされてたんですね。
感想コメントもすごいことになってるし・・・・・。

>鋳造

 家のキッチンでコレする人ってn兄さんくらいのような気がするんですが・・・・。
うちの旦那がこんなことキッチンでやってたら「あんた、何やってんの!危ないやろ!」って
どなりまくると思います(笑)
この目論見は、奥さんは知らないんですよね~。

n兄さんの日記を読んでて毎回思うんですが、何をどういう風にやったかを書いてくれてるのが
すごくうれしいです。
「こんなの作りました~」とだけ書かれてると、すごいんだけど工程がわからないので、
私みたいな人間はそのすごさがいまいちわからなかったりするんですよね。
(”技は見て盗め”なのかもしれないけど)
同じようなことに突き当たった時に、「そういえば、n兄さん前に似たようなこと書いてたな」って
振りかえって参考になることもありますし。

今後も何かと参考にさせていただきます~!

ところで、私のファンクラブいつ出来たんですか(笑)
  1. 2008/07/31(木) 17:48:11
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

はるかさんへ
 え?勿論、ウチの奥さんには内緒です!!(笑)
ばれたら大目玉くらいますよぉ~!
どぉ~も、主婦の方全般の話、台所にある物全てが所定位置があり、何かいじられると気分が悪いようです、、、、(まぁ、僕の机も一緒なんですが、、笑)
ウ~~ン、何をどうやったかですか、、、、
正直、あんまり詳しくは書いていないのですが、概要だけはおおむね書くようにはしてます、、、あんま詳しく書いちゃうと、それこそうざいだけのブログになりかねませんし、大雑把に書いてる方が見てるほうも気楽に読めるかと思いまして、、、、
ところで「ファンクラブ」がいつできたか?ですが、これは明治24年に制定されたらしく、今の会長で4代目になるらしいです、、、、(え?今話作ったんですが何か?、、、、、笑)
  1. 2008/07/31(木) 18:57:36
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
なんか、凄すぎてなんて言ったらいいか分かりませんが…とにかく凄いです!!!

あのエンジンは本物にしか見えないんですけど…
凄すぎて参考にできないんです~でもやっぱり物を作るって楽しいですね~
  1. 2008/07/31(木) 22:29:11
  2. URL
  3. 工場長 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

工場長どのへ
 いやいや、シャレですから、、、、
しかも、ほんとそんなたいした事ではなく、ちょっとした師匠への愛ですから、、、、
んなぁ事よか、しろさんがすんげぇ~「木」作ってましたよぉ~!!(驚!)正直あんまり本格的なのでかなりびっくらしたんですが、こりゃ工場長もうかうかしてられませんよ~!!(笑)
あ!!あのGMの白間接は卑怯です!(爆!)
正直、やられた感がいなめない!!あれは似合うねぇ~、似合い杉だよぉ~!!クッソォ~!笑
  1. 2008/07/31(木) 22:55:17
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

n.bloodさん、こちらでは始めまして!

色々と拝見させて頂きましたが、ちょっと唖然・・・。
もちろんスゴイという意味ですよ!
なんと言うか・・・私なんぞがコメント出来るレベルにないです(汗)
エンジンの写真ですが実物ですよね(驚)
ここまでされる方は私の周りでもいませんので、軽いショックを受けました(笑)
mineさんのスケコンですが僭越ながら私もエントリーさせて頂いておりますので、これを機に今後とも仲良くして頂けたらと思います。
これからもよろしくお願いします。

※早速リンクさせていただきました!
  1. 2008/08/01(金) 18:32:27
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

marcyanさんへ
 ども~!早速リンクしていただいたそうで、ウチも慌ててリンクさせていただきました(滝汗、、!)
水中ザクはホント良い色味で、うっとりしましたねぇ~!!あの汚れ具合!!
最近はお仕事で製作する機会が多いのでなかなかウェザリングする機会にめぐまれず、本当に羨ましい仕上がりでした(特にパステルの感じ最高!)
mineさんとこのコンペでご一緒させていただけるのでこれも楽しみにしております!!フェラーリのF-1ですよね?!あれもテカテカなので大変だと思いますが、傑作を楽しみにしております!!
(ウレタンは本当に有害なので吸い込み注意ですよぉ~!!笑!)
これからも、色々とお付き合いがあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!!
  1. 2008/08/01(金) 20:43:47
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん こんばんわ~、

何度も見に来てたのですが・・・・さすがですな大佐、、あ、、、閣下なんですよね!

いやぁーしかし、「鋳造」って・・・どうして そこまで出来るんですか?!ん?、金属の型取り?!!
かなり大変そうです、僕なんてキャスト複製も上手く行かない方ですよ・・・・
でも仕上がりのエンジンはビックリ、v-12凄っごいなー、何とも言えない色艶で完璧ですね、、今までにも経験あるのですか?

え?、でも分かってましたよ、人間じゃないって!(笑

あ、ドリルの変なカートリッジ僕も持ってます、
色んなドリルが噛ませられるので便利ですよね、

またまた次回の更新も楽しみにしてまーす


  1. 2008/08/02(土) 04:31:15
  2. URL
  3. yuyu #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

[title]:

yuyuさんへ
 あぁ~鋳造ねっ!!こんなんどってことは無いっすよぉ~!!笑!軽いシャレっすから~!!
(ちなみに初体験だわさっ!笑!!)
まぁ、yuyuさんに比べたらまだまだっすよぉ~!
(ザク楽しみにしてるぞよ!!)
こんなエンジンくらいで驚いてたら、「可動チェーン」なんかバケモンだよ!?
説明書見て怒りが爆発~!0.5ミリの真鍮パイプを正確”に1ミリ刻みで50本切り出して、200枚からなるエッチングパーツにつなげろって、、、、、、、
いくら俺がバカでも限界超えてるっつ~の!(超爆)
ぜってぇ~無理っぽい???v-406
  1. 2008/08/02(土) 06:13:56
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰してます。。。

!!!???
はて何でしょう?このエンジンは???
本物???ってくらいの精度っすね(汗

毎度×毎度のことですが兄さんの技術にはびっくりします!
こんなに詳しく方法が書いてあるのにマネできない自分がちょっと悲しかったりして。。。

え~話はかわるのですが実は最近異常に仕事が忙しくて作業も更新もままならない日々が続いてまして、しばらくブログをお休みさせていただくことにしました(涙
完全休止にはしませんが復帰の際は変わらぬお付き合いをお願い致しますm(__)m

ホント最近暑い日々が続いてますので体調に気を付けてお互いがんばりましょう!

あ!チバチチの集まりがある時は仕事サボっても行くんで是非誘ってくださいましm(__)m


  1. 2008/08/05(火) 23:52:00
  2. URL
  3. kotasuke #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

kotasukeへ
 凄く、すご~っく心配したぞぉ~!!
大丈夫なのか?!
もしかして、仕事って「夜」のじゃないよな?(爆!)
あんまはりきりすぎると、種が無くなるってウチのじいちゃんが言ってたぞ!!(いやだから、そっちでなくて、、、笑)
冗談はさておき、ブログなんか日記なんだから、お休みするくらいで気を使うな!!
いつでも復帰を待ってるし、好きな時に遊びに来いよぉ~!!
まぁ、kotasukeがいないと少し寂しいがな、、、、
ともかく、暑いから体に気をつけて、「子孫繁栄」な!!(最後もそれか?!爆!!)
  1. 2008/08/06(水) 06:35:36
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/105-2dc4a267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ