このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「新MS製作記 その4.5」

■新MS製作記 その4.5
デカールインプレ&ディテール特集

急に気温が低くなり、温度調節が難しい最近ですが、皆さん体調はいかがですか??!
兄さんは、ぼちぼちな感じですが、体調を崩されたTEADEAさんが少し心配??!

さて、「東京ガン王」も終了し、ひと段落ついた所かな??
入賞されました皆さんおめでとうございます!そして惜しくも選外だった皆さんも来年、再来年を目指して頑張ってください!!
入賞に拘らなくとも、その年の夏の良い思いでになればと思います、、、、、、、、、、、、

さてさて、伸ばしに伸ばしてきた友人POOH君のデカールのインプレがようやく書ける運びとなりまして、パソコンに向かっているのですが、、、、、、
今回は、デカルの使用感を書く前に、突然ですが今回の製作機体「ZⅡ」の機体解説を少々書いてみながら進めてみようと思います、、、、、、、

■コードネーム「ワイヴァーン」
UC.88激化するティターンズとエウーゴの争いの最中、その高性能な機体のポテンシャルを生み出した「Zガンダム」の後継機として製作が開始された「ZⅡ」にも、当然プロトモデルが存在したのだが、実は、公には公表されなかった2機のプロトタイプが存在していた、、、、、、
その1機は、まるでドラゴン(龍)を思わせるシルエットから、2本足の龍=「ワイヴァーン」と呼称されていた、、、、、、
無論それは正式名称などではなく、クラブワークスの開発局員の間でささやかれた呼称で、その横顔は紛れもなく、「龍」そのものであった、、、、、、、

なんて設定を思い浮かべながら、今回の製作をしておりました、、、、、
現在、表面処理&ディテールの整理等の作業の都合で、一部着色済みの部位もございますが、立体的なディテールを表現していく場合、塗装と同意進行で作業を行うのも、兄さんの特徴の一部だったりします、、、、、、使用されるプラ板が非常に薄い物や入り組んだ部位に関しては、塗りながら形状をはめこんで、あてがいつつ、可能な限り自分の理想に近づけていくわけです、、、、

非難もかえりみず、ご覧いただきましょう、、、、、
「ワイヴァーン」の横顔
DSCN0743.jpg
はい、もうね、、、、、おっしゃりたい事は十重理解できておりますが、、、、、、
既に「ZⅡ」からも大きくデザインが逸脱しているのも、あえて理解した上での製作ですので、なんなんだコレは?!と、言う方のお怒りは、あえて受け止めようと思います(大粒涙)

以前からやってみたかった工作のひとつに、アンテナのシースルー化と、言うのがございまして、イワユル骨組みのみの艦船系に見られるアンテナを額の角度から水平に後ろ側に向けて、ドラゴンのヒゲの様なイメージで組んであります、、、、、ありそうで無いこのディテールも都合よく書けば「n.blood」風と言うのでしょうか?、、、、、、

さてさて、「ワイヴァーン」の説明は、こんくらいにして、「POOH」さんから預かった貴重なデカールの解説にいきたいと思います!!

★POOH’S MODERING WORKS
DSCN0731.jpg

お預かりしたのは、豪華な5色セットのデカールです、、、、、、
赤、黒、灰色、白、青(これは貴重!)の5枚、で、今回はまだ一部にしか使用しておりませんが、実際に貼り付けた画像とあわせて解説をお読み下さい!!

まず、使用感ですが非常にデカルそのものが薄く、僕的には使用しやすかったです、、、
ただし、若干ノリが強く、いったん貼り付けるとずらすのがムズイかなぁ、、、まぁ、デカル慣れしてれば問題は全然無いのだが、ビギナーには少し慣れが必要かな?
それでも、ノリの薄いデカールだとめんどくさい後ノリも必要なので、兄さんにはちょうど良かった!!
そして、このデカルの最大のメリットは、、、、、、、、
もう、極小のレタリングに有り、いままで貼れなかった部位に、貼れる様になりました!!
プラモに入ってるデカルのコーション文字は大きすぎて、特徴のある大きいデイテ近辺にしか使えずディテ好きの兄さんは、いつも困っていたのだが、今回のこのデカルのレタリングサイズに大満足す!
とりあえず、普段貼らないアンテナに貼っているのでご覧下さい!!

コレな!
DSCN0741.jpg
どうすか?!
アンテナに貼ってても、全然変な感じじゃないでしょう?いや、むしろかっこ新しい!!
ただし、気をつけないと文字が小さいので、いつもよりも多く貼ってしまう危険性があり、それこそ「耳なしほういち」状態にもなりかねず、知らず知らず貼っちゃうかもしれないので気をつけてください!!

なにはともあれ、普段入手困難な「青色」デカルまであるので、この先非常に楽しみな所、、、、
「POOH’S MODERING WORKS」をこれからも応援&愛用させていただこうと思いました!!
むろん、友人なので書きにくいとこも堂々と書いています、ただね、単なる宣伝とかよいしょでなく、本当の実感なので、144模型の愛好家の方も要注目してくださいなっ!!
ともかく「使えます!」マジで、、、、、、、、

■ディテール解説と決断
ここからは、前回不評だったディテール解説の汚名をはらすべく、兄さん特有のディテを公開していこうと思います、、、、、、、、、、、、、、
えぇ~、前回「真鍮管の輪切り」が難しくて真似できねぇ~よぉ!とのお叱りがあり、今回は、プラ板で違うイメージを再現する方法を書いていきます、、、、、、

ただし、これも「落とし穴」があり、ある意味「勇気」と「決断」を要するので、兄さんのようなお馬鹿と呼ばれても大丈夫な方だけ参考にしてみてくださいなぁ(今回は簡単ですよぉ~!)
まず、首周りからいきましょうか!!

★エリ
ガンダムと呼称されるMSには、たいていこの「エリ」(黄色のとこな)があります、、、、
その内側によくディテ(スジボリとか)を入れてあるんですが、ここを極ウスのプラ板を1枚裏側に這わせるだけで、みょうにかっこよくなったりします!!コンマ5くらい隙間空けてね、、、
(上部のUP画像参照のこと)
で、作り方はスクラッチなのでかけませんが、製作途中のパーツをご覧になってみてください!!
DSCN0729.jpg
使用しているプラ板は0.25ミリと0.4、それに0.5ミリです、細かいシイタケディテはいつものようにたくさん切り出して張り合わせてあります、ほんと毎回思うがまえの記事のトラウマで製作途中が見たいとの要望が多かったのだが、製作途中を写してていつも疑問に思う、、、、
(この白い画像ははたして役に立つのかなぁ???超不安、、、)

★エアダクト
これも、たいがいのガンダム系の胸部に必ずある黄色の部位ですが、今回参考にしてるイラストには3枚のフィンがありました、、、、、、、が!、、、、、、、、、
あえて、1枚にして「ガンダムMkⅢ」の路線に仕上げてあります、、、、、、
これは、専門用語で「モディファイ」すると言うのですが、同義語で「「ディフォルメをかける」とも言います、言葉の意味は違うのですが、用途は全く一緒で、ようは人間の目線に合わせた「見栄え」を優先する行為と言えます、、、、、、、、、、
ときどき、ウチはある一部に集中してディテを入れたりするんですが、その代表的な方法論のひとつがコレです、1個または1枚のパーツを3つないし4つから構成してより複雑で見ごたえの有る形状に仕上げていきます、今回は1枚のフィンを3枚構成に変更、、、、
こんな感じ
DSCN0733.jpg
ご覧いただいてる画像の左上は、ダクト内部の壁でその下がメインのフィン、その右側がディテール用の飾り板です、極薄の1枚のプラ板を両サイドから飾り板でサンドして1枚のフィンに仕上げ、それのみを見せるやりかたです、飾り板が6枚あるのは、失敗した時用ね、、、、
ぶっちゃけ、0.25のこの薄いプラ板にヤスリをかけるわけですから、当然1枚2枚は折れてしまいます、もともと予備を作っておくと、精神的に後々楽なのよ!!笑
作業途中で1枚折って、もう1回同じパーツ切り出すのはかなり根性がいるからねぇ、、、、、、
(こういう部分は、ぜひパクってちょ!精神的に楽できますから!笑)

組んで塗ったのがコレ
DSCN0735.jpg
ちなみに奥まった部位に配置するのでスミイレは、強めで入れてあります、、、
こうすると、フィン内部の情報量があがり、かっこよくなります、ただし無理に3枚入れちゃうとせっかくの苦労したディテは見えなくなるのであしからず、、、、

そう、ここで「決断」が必要になります、たぶん通常3枚ある部位を1枚にしてしまうのは、回りの目もこうるさい設定上の決まりごとも気になるかと思いますが、自分はコレで行くっ!と腹くくれば大抵のディテールは再現可能となります、分岐点は技術うんぬんではなく、自分が通せるか否か?にかかっていて、見失いがちなのだが、この模型は一体誰の何のために製作しているのか?をよくよく考えれば簡単に答えにたどりつくような気がしていますが、いかがでしょうか??

★肩カメラ周り
ここは、もうイラストそのものが元設定と大きく相反する部位なので気楽に作れました!!
基本は、0.5のプラ板の箱組みだけです!凄く簡単なのだが、意外とカット面が複雑なので左右対称でやするのが少しむずかったかな、、、、
DSCN0734.jpg

こういう複雑そうに見える箇所も、こうして分解するとたいしたことは無く、簡単です、、、
ただ、プラ板の箱組みには少々「慣れ」が必要になります、何回か組んでいけば誰でもすぐに綺麗に作れるようになるかと思いますので、おっくうがらずプラ板をザクザクしてみてちょうだい!!

以上が今回のおおまかなディテールの追加箇所で、細かいトコは、面倒なので画像でご確認くださいまし!(あ!出ためんどくさい病、、、

■全体像 その1
DSCN0740.jpg

■全体像 その2
DSCN0742.jpg
まさに、「ワイヴァーン」と、言う感じの構図がこの上からの頭頂部でして、、、、、、、、
非常に「龍」チックな兄さんお気に入りの1枚っす!!
ちなみに「WIVERN ワイヴァーン」の語源は「Viper ヴァイパー」(毒蛇)という事らしく、非常に毒の有る模型ですので、ネーミング的にもピッタリンコ!!
個人的には凄く気に入っているんですが、、、、、、、、たぶん「こんな勝手な設定は邪道」と言う方も多いでしょう、でもね、模型をより深く楽しむ手法として、独自の解釈を立体化しそのサイドストーリーで遊ぶのも大人のゆとりだと考えていますので、多めに見てやってちょうだい!!


★あとがき
まぁね、今回は伸び伸びになっていたデカルのリアルなインプレが書けたので大満足っす、、、
そうそう、今週末はキャラホビがあって本当に久しぶりにその手の所に遊びにいこうと思います、、、
もし、気がついたら声をかけてください!!

あ!そうそう最近愛読してる「本」を掲載していませんが、ビギナーのために参考になればと思いこの本を載せておきます、、、、素晴らしい参考書になるかと思うよ!!
DSCN0746.jpg
あ!画像が横よこじゃん、、、(笑、ま、いっか)
で、内容はバンダイのプラモのBOXアートとか書いてらっしゃる、CGデザイナーの裏技やらCGでガンダムを書く方法等が記載されているのですが、各アーティストが描く非常に洗練されたCGならではの非常に素晴らしいハイディテールも多々掲載されておりますので、メカフェチの方で、まだご覧になっていない方は、中古本で探してみてはいかがでしょうか?

●GWセレクト「ガンダムCGバイブル」
 発行 株式会社IDGジャパン  定価1600円

それでは、次回はキャラホビのお話でも書いてみましょうかねぇ、、、、
ほいじゃ~のぉ~~!!

スポンサーサイト

コメント

[title]:

股間軸のスプラインが超気になって仕方ない罰当たり具合ですが…こんばんわ。
実はこのトラスパーツ…ずっと持ってはいたんですが結局使えてなかったんですね~。
大胆な使い方にやられまくりました!!なるほどどころじゃないです!!
追加のデコレートじゃなくディティの一環としてコレを取り入れられるってのは、
流石を通り越して恐ろしい造形力だとつくづく思いました。

しかしスンゲー構成物での仕上がり具合ですね。
解説もあいまって「ならでは」の世界に浸れるのはやはり幸せです。
いつか是非スプライン工作も解説してくださいw(シツコイカラ
デカールも糊はスケの次に気になる所だったんで…そこに触れて貰えると安心できますね。
サイズもいいし入手しておきます。

しかしダクト…と見ていくとその上面のカバーの絶妙な曲面を見せられるんだものな~v-399
やられますハイ。
  1. 2008/08/27(水) 19:41:32
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
ワイヴァーンってっピッタリのネーミングですね。アンテナ部分のトラスと奥行きのあるフェイスなんで、ハマってます!益々ワイヴァーンの先が気になります~

プラによるディテールup方法物凄くと参考になります!私は大ざっぱなんでここまで細かく出来るかわかんないですがチャレンジしてみます~
  1. 2008/08/27(水) 21:56:42
  2. URL
  3. 工場長 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんわです!

あいかわらずディテUPが工業機械並みに精密ですね~。もう目がくらくらしてきましたよ。
アンテナのシースルー化は予想外でしたが上手い具合にマッチしてますね~流石!。

ガンダムCGバイブル>ほぇ~,こんな良い資料本あるんですね~。今度探して是非GETします!。
  1. 2008/08/27(水) 22:02:23
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんはぁ~「ワイヴァーン」のネーミング、いいですねぇぞくぞくしますよぉ~今の状態でも隙のないディテーリングなので今後の展開が楽しみです。

CGバイブル、実は私も持っています。緻密に描かれたCGが最高ですよね!!

キャラホビ今年は・・・無理だぁ~~シリトラの百式(TYPE100)の実物を拝みたかったぁ~

それではぁ
  1. 2008/08/27(水) 22:51:36
  2. URL
  3. KOBA. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:僭越ながら

いつもブログを拝見しているものです。

「ワイヴァーン」の進捗をとても楽しみにしているのですが、今回の胸部上面のスジボリは如何なものでしょうか?n兄さんなら別の方法で情報量を増やす技術をお持ちだと思います。再考をお願いしたいです。
勝手な事をいって申し訳ありません
  1. 2008/08/28(木) 01:12:52
  2. URL
  3. R太郎 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

nにいさん、どもっす♪

「ワイヴァーン!!!」めっちゃいいですね^^
もう兄さんの作風にぴったりマッチンぐぅぅ~ですね(^v^)

ところでそのアンテナはなんですか???
戦艦の部品ですか?まさかそれも作ったなんてことは?・・・きゃぁぁ~!!?
もうめっちゃカッコいいんですけどぉ~ww

もうワイヴァーンから目が離せないって感じですね!
続報期待してます!



  1. 2008/08/28(木) 01:20:23
  2. URL
  3. kotasuke #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

かながわさんへ
 さきほどはどうも、、、、
しかし、さすがスケールモデラー!!兄さんの使用するパーツをよくご存知で!!(驚!)
それにしても何のパーツを使用してるのか書くの忘れてたよ、、、(やっちまったぁ、、、笑)
しっかし、この前の記事のかながわさんのワッシャー部位の仕上げには本当に感服しました、、、、、
出来ればガンダム製作においてもあの素晴らしい技術は導入したいものです、、、、、、

工場長へ
 ネーミングお気に召したようでなによりっす!!
僕自身もかなり気に入ってつけたネームなのですが、はたしてこの先「ワイヴァーン」はどんな形に進むのか?!兄さんもまったく方向が見えません、、
トラス構造のアンテナは今回のキモで、たぶん気持ち悪いと思う方も多々いらっしゃるかと思うのですがたまにはこんなガンダムも良いかと思ってます、、、
それと、しろさん入院みたいですが、、、、心配ですねぇ、、、気になります、、、、、、、

J-PEIさんへ
 どもん!お疲れ様!!
まぁ、今回もすき放題やらしてもらっています!笑
たぶん、見てて嫌がる方もいらっしゃるかと思いますが、評価なんてなんでも半々なので、それはそれで真摯に受け止めておこうと思います、、、、
最近は、めっきりマクロスFにはまってて、冗談ではなくいつか僕もバルキリングしますよ!!
そう、48でスクラッチしてみたいですねぇ~!!

KOBAちゃんへ
 毎度、お世辞でも嬉しいわぁ~ん!!
そういえば、KOBAちゃんって機械も詳しいのかなぁ?!今度、旋盤の話を聞かせてください!!
けっこう謎が多くて、使いながらも意味不明な事が多くて困ってたりします、、、(笑)
来年マジでお店できたらい~なぁ~!!
KOBAちゃんもどうやら、例のイクスィーガンダムの夢は捨ててなさそうだしねっ!!
オイラも原型製作に今から燃えています!!

R太郎さんへ
 はじめまして、n.bloodです、、、、
貴重なお話ありがとうございます!!そうですねぇ、前回の「千式」に比べると、若干胸部装甲が味気なく感じられるかもしれませんねぇ??!笑
ただ、ご理解いただきたいのは、ウチのモデリングでは基本的に装甲面に過剰なディテは使わない方針だと言う事と、ここは変形時に飛行形態の上面装甲にあたる部位で突起もつけられない事から、今回の処理となっています、ディテールやデザインは、陰影と同じで、濃い部位と薄い部位があり、全部の面にディテを配してしまうと、バランスが取れなくなるので、あっさりした部位が必要となるわけです!
ご理解いただけましたでしょうか??

kotasukeへ
 いよぉ~!!元気か?!
なんかブログ更新してあったけど、忙しいのに大丈夫なのかよ?!個人的には更新してあると嬉しかったりするが、、、、、、
んで、アンテナの部位はステンレスのエッチングパーツを使用してあり、確かハセガワから出てる艦船模型の種類だと思う、、、??パッケージが無いので正確な事が分からないのだけど、、、、
模型屋さんで探してみてくだせぇ~!!
  1. 2008/08/28(木) 02:35:59
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:あざぁ~っす!!!

ども~!!
デカールのインプレありがとうございまーす!!
新色の赤、青、黒も本日販売開始なのでグッドタイミングですわ。^^

それにしてもワイヴァーンっすか・・・・凄すぎて言葉になりませんな。
工作精度と密度がハンパないから1/60くらいに見えちゃう・・・
アンテナのデカールからようやく「ああ、1/100なのね・・・」と理解できた感じっす。
進捗が進むにつれてデカールももっと貼られるんだろうなぁ・・・かっこいいんだろうなぁ・・・・・完成が楽しみだなぁ・・・・・・

あ、そうそう、このデカールはキャラホビでも販売されますんで~!!!
syujyuさんのブース「D-Place」でーす!!!
と宣伝してみる・・・(爆
  1. 2008/08/28(木) 08:48:23
  2. URL
  3. POOH熊谷 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こんにちは
今回のオリジナル設定もいいっすね~(^^;
やっぱりカスタム系に造詣の深い兄さんならではって感じで不思議と納得しちゃいます!

>ワイバーン
このアンテナ何なんだ~(凄杉
それに首周りのディテ!
「今回は簡単ですよぉ~!」なんて
一体何処がじゃ~とつっこみを入れつつ相変わらずの超絶ぶりを堪能させて頂きました(笑

続きも楽しみにしております(^^;
 

  1. 2008/08/28(木) 10:48:49
  2. URL
  3. KAI31 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

POOHさんへ
 お待たせしてしまい、本当に恐縮っす、、、、
追加でいただきました3枚の新色も明度が本当に美しく開発者の労が伝わりました、、、、、
特に「青」デカールは、色、頻度ともに皆さんが待たれていたデカルでしょうから、仕上げの際には可能な限りかっこよく見せられるよう配慮させていただきます、、、、
個人的なお願いなのですが、、、、もし可能であれば「薄紫」のデカールを発売して欲しいなぁ、、、、
「紫」のデカルは本当に無く、たぶん欲しい人がたくさんいるんjyない?(特に俺がなっ!”大笑)
何はともあれ、非力なブログですがご協力できました事自体に大満足っす、POOOHあんがと!!

KAI31さんへ
 えぇ~~??!納得したの?(うっそ~ん?!)
と、、、けっこう今回の「ならでは設定」も不安感いっぱいなんすわぁ、、、、しかもこんだけ自分色全開で製作しているので、反則スレスレどこじゃないでしょうしねぇ、、、、、(重罪だよなっ!笑)
ぐっふ~んのスパルタンな指針は思いのほか、重労働な作業てんこ盛りでしょ?!意外と局面構成のデブ化は、見えない労力がハンパないからねぇ~、、、でも、ガンポンを超える素晴らしい完成品を期待してましゅよ~~!!(超圧!笑)
  1. 2008/08/28(木) 12:43:33
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん こんにちはっ

そのアンテナいいっすねぇ~かっこいいっす!
しかし、そこにデカル貼りますか・・・・
もー、なんておちゃめちゃんなんでしょうv-398
デカル加工なしですか? かなり極小ですね!

フレーム塗装されましたね、肩部分のフレームが
「もっさり」した感じに見えますが塗料だけでしょうか?(単に写り方かな?)

なんか質問みたくなってますが、後で教えて下さーいね!


  1. 2008/08/28(木) 15:59:52
  2. URL
  3. yuyu #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

[title]:

 こんにちは。

しろさん入院で心配ですね。いつ退院とかも書かれてなかったですしね~。

>デカール

 私も注目してたデカールなので、近日入手予定です。
CAUTIONだけほしくて買って、使わないデカールがいっぱいたまってます。(数字とかジオン
マークとかそんなに使わないし・・・・)
のり強めなんですか。私は、水の付けすぎなのか貼ってる最中によく剥がれてしまうので、
ちょっと強めでもいいかな~って思っています。

ZⅡのアンテナかっこいいですね。
こんなデザインもありなんですね~。おもしろい。
n兄さんところにくると、「へ~、こういうのもありなんや~」って想像の幅が広がるので、
比較的設定を無視して作ってる私としては「じゃあ、私もこんなんしちゃおう!」って思えちゃいます。

テデさんも大丈夫かな~。回復傾向にあるみたいですが・・・・。
  1. 2008/08/28(木) 17:38:46
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんちゃース!
このトラス状のアンテナ・・・メッサカッコエエー!
というか初めてみました^^;

エリのディテもカッコエエー!
特にあのヒラヒラが好物になってしまいました。
でも僕がやるには複雑すぎて到底無理です・・・

次回も立ちくらみしちゃう記事を楽しみにしてます^^



  1. 2008/08/28(木) 17:45:17
  2. URL
  3. 竜吉 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
ウ~ム・・・ワイバーン・・・。
ズバリなネーミングですよね!
それにしてもいつも細かく解説されているのですが、私なんぞからするとどれもホェ~って感じで絶対マネ出来ないかなって(汗)
でもどんな事でもいいから何か吸収出来ないかなと思って拝見させて頂いております。
n兄さんの様に「無いもの」を作る事が出来る人ってホント凄いなって思いますよ。
ZⅡはこの先どこに向かうのか?
気を長くして完成を心待ちにしております。
  1. 2008/08/28(木) 18:22:48
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

yuyuさんへ
 どもん、「ダメだし」返しありがとうございます!笑
で、まずはデカルの質問から、、、、、、、
「デカル加工」って何よ??言葉の意味自体が分からないので、返答に困るのだが??
書いてある通り、新発売のデカルのインプレッションなので、製品のそのまんま貼ってるよ~ん、、、
次に肩フレームの「もっさり感」について、、、、
あのねぇ、毎回思うのだがちゃんと読めよ!怒!
今回は首の下、アンテナ周り、両肩のカメラを作って掲載しているので、その下の土台のフレームはまだ途中なのである!!ちなみに、この画像で上半身は55%くらいの完成度なのよ!オイラの書き方が悪いのか?yuyuの読み方が悪いのか?全然通じてないな??(大笑)ちゃんと読みましょう!!

はるかさんへ
 はい、凄く心配です、、、もしかしたら内臓系の疾患でしたらヘタすると検査だけでも相当長引くので入院しててイライラすると思うのだが、、、、ウ~ン
そんで、今回紹介いたしましたデカルはあちこちのブログでも紹介されているので、既に有名なのですが、実にレタリングが極小で素晴らしいです!!
特に、SDのワンポイント、144の模型の仕上げには効果絶大だと断言しちゃいますよ!!
最後に「ワイヴァ~ン」のデザインですが、正直発表しながらも、皆さんの反応が冷ややかだったら?と不安になりながら掲載しています、ただ僕自身は、
「俺には俺の模型しか作れない!」と言う一貫したスピリッツで製作しておりますので、同じような感覚のはるかさんにそう言っていただけますと嬉しいですねぇ~!!

竜ちゃんへ
 あざっ~すっ!!竜さんに褒めていただきウチの「龍」も喜んでおります、、、、アンテナは初めて見たとのお話ですが、兄さんも初めてやりました!!(爆っ!)
たぶん、コレ見て真似される方も出てくるだろうとは思いますが、ぜひ皆さんも試していただきたいなぁと思いますねぇ、、、、
ちなみに首の所の「ヒレヒレ」ですが、あれには新しく名称を名付けました!!その名も「しいたけディテール!」ねっ!しいたけのかさの裏側っぽくないすか?!コレ?なので、次回から竜さんもこのてのヤツは「しいたけ」とお呼びください!!笑

marcyanへ
 毎度~~!!ありゃりゃ、、、見られちゃったよ!
元気してますか?marcyan!!実はねぇ、秘密なのだが、僕、家では「まーちゃん」と呼ばれておりまして(幼少期からね!笑)なんか、marcyanとは他人の感じがしないんですわぁ!!確かmarcyanの名前の由来は近所の駄菓子屋さんの名前でしたよねぇ?!こんな何の役にも立たないウンコブログですが、ぜひっ何かのヒントになればと思います!!
これからもよろしくです~~!!

  1. 2008/08/28(木) 22:04:55
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お晩です、、

ワイバーン、、、
うう~~ん、、良いネーミングです♪
製作するにあたって、こんな感じにストーリーを考えて製作しているのですね?
どうりで作品の説得力が違うはずですね (((゜д゜;)))
 
デカールも魅力が十分伝わりました
使ってみたくなりますね、、アンテナあたりに(〃∇〃)
、、、、
って言うか、、なんです?!このアンテナは!∑(゚Д゚)
抜いてるんですかっ?
お、お、、おっかないよ~
ナンマンダブ、、ナンマンダブ、、、、(>_<)



  1. 2008/08/29(金) 00:50:37
  2. URL
  3. つんば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ご心配おかけしております(^^;)

まだ、完全ではありませんが、回復中です(^^)
2日程絶食致しましたが、体重に変化は見られず(←おかしいな?爆)

凄いデカールがあるんですね~
私には遠い世界だ(爆)

  1. 2008/08/29(金) 12:03:09
  2. URL
  3. TEADEA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

つんばさんへ
 どもん、なんだか兄さん夏バテしてます、、、
つんばさんは体調どうでしょうか?!
元気が無いのは、たぶん昨日の新台でコテンパンにやられたからなんですが、、、、、、
「7人の侍」に挑戦!1回も当たらず、、、3万投入して断念、、、、まぁ、エヴァの後継機なので辛いのはわかっていたんですが、「辛杉!!」(怒!!)
デカルの宣伝に役立てたみたいで少し嬉しいです、ナイスなコメがほんと嬉しい!!
ちなみにトラスアンテナはエッチングパーツで、ハセガワの既製品ですよ!模型屋さんにあります!!

TEADEAさんへ
 な、なんと2日も絶食??!!大丈夫なの?!
無理しないほうが良いよ?!もし、体調が復調しない場合は、キャラホビも見送ったほうが良いかも?!
変に無理してこじらせてもアレなので、、、、、、
どっちにしても、回復を祈ってます!!
デカルは、テデ子さんこそお勧めしたい1品です!
SDには、あまりコーション(注意書きのシール)が使われないので、ぜひっ!このデカルを使ってほしいですねぇ~!!文字が本当に小さくて、SDでも十分対応してますから!!
  1. 2008/08/29(金) 12:58:15
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちわ。
いつも、コメント数が凄いんで書き込むのをためらってしまうんですが、おじゃまさせていただきます。
(スミマセン)

ワイヴァーン。
いつも楽しく拝見させていただいております。
アンテナにエッチング!?
まさしく、有りそうで無かった、やってみたかったけどやって無かった… というアイデア。
いつもドキドキさせられます。
今後、ツバサが生えて本当の竜へと羽化していくのが楽しみです。

ガンダムCGバイブル。
「月刊グラフィックスワールド(現在、廃刊)」の別冊ですね。グラフィックスワールドは昔々に毎月購読しておりました。
その中に「モビルスーツファクトリー」と言うコーナーが有りましたが、このガンダムCGバイブルは買っていませんでした(この頃、ガンプラは全くやってなかったので… (汗))
中古本を探し周ろうかと思います。

  1. 2008/08/29(金) 16:01:45
  2. URL
  3. Takuya #9DD8ZWDM
  4. [ 編集 ]

[title]:

連投スイマセン。
ついつい気になって色々拝見させて頂きました(笑)
あっ、お顔の方も。
男前ではないですか!!(私なんぞに言われても嬉しくないと思いますが)
イケメンで模型作りも天才的・・・これはちょっとしたジェラシーですよ。
しかし、やっぱり本職の方だったんですね、そりゃそうですよね、こんな素人いるわけ無いですモン(笑)

改めましてこれからも是非色々教えて下さいね!
  1. 2008/08/29(金) 18:35:39
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

takuyaさんへ
 あいすいません、なんかtakuyaさんからのコメには恐縮してしまいます、、、
ワイヴァーンに関しては、寛大な依頼者様のおかげでサウザンの時のように自由にやらせていただけており、非常に実験的な試みができて、楽しく作業させていただいております、、、、
「ガンダムCGバイブル」
やはりご存知でしたかぁ、、、もう古い本なのですが未だに、参考にさせていただいており、デザイナーさんが個々に思考するラインやディテールは今でも刺激的で、ひろえる部分は自分なりに消化している感じです、、、、実は、別冊は何種類かあり、僕もこの1冊しか手に入れていないのですが、全部読破したいですねぇ~!
takuyaシナンジュ本当に楽しみにしております!
恐ろしい程練り上げられた「takuyaライン」をまた見られるかと思うと、どきどきんちょです!
あと、「peck」師匠の復活は、もし可能であれば自分にも何か協力させていただきたく思います!!
彼にはまだ見せてもらいたいですねぇ~!未だにあの工作精度は、憧れの的です、、、、
また、遊びにいかせていただきます!!

marcyanへ
 ど、どうしたの??
急に?!驚くじゃないのさ~!!何よ男前って??
あれは、古い画像で今は既に老いも進行していてかなりボロボロ状態なので、つっこまないでくださいまし~!!(え?もしかしてMSの顔の話?笑)
まぁ、本職っちゃ本職ですが、今はしがない製作代行なので、プロって言っても、隅っこでお仕事してる隅っこプロなので、あんまり大袈裟にとらないでくださいねぇ~!!笑
  1. 2008/08/29(金) 20:57:13
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんばんわです^^
僻地的な僕のブログにコメントありがとうございます^^ヾ

確かにプラ板の箱組、分解してみれば簡単ですね。
ただ、
小人さんが作れば~の話ですが(汗
こんなサイズの箱組を分解させるように作りますかっっ!?(滝汗

アンテナ………(絶句


兄さん、ホントに観ていて体に悪いです^^

  1. 2008/08/30(土) 03:35:58
  2. URL
  3. ぐっちMAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

グッチさんへ
 いやぁ~、日々勉強なんで、少しでも何かのヒントを探しつつ、色々見せていただき学んでいます、、、
で、つくずくぐっちさんの「種」へのぶ暑い愛は素晴らしいなぁと、、思います、、、なにせ「00」はおろか「種物」等新しい系はまるで縁が無いので、正直羨ましいと思いつつ、見せてもらってますです、、、、
(依頼がホント無いのです、、大粒涙、、、)
インパの各面尻の薄薄攻撃も面と辺の独自の整理作業もかなりカチカチで非常にシャープでかっちょいい!!やはりコレ「種愛」なのでしょうねぇ、、、、
(いつかは僕もストフリングしてみたいっすわぁ!)
  1. 2008/08/30(土) 04:05:06
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

凄まじいMSに進化していますね。ワイヴィーン!
カッコいいなぁ~

プラ板の工作も非常に参考になりました。兄さんのような神業プラ工作の前に、まだ箱組さえしたことがないので、次回は挑戦してみたいと思います^^

それにしても、自由な設定で自分の思い通りの機体を現実化していく・・・本当に楽しいですよね!
サイドストーリーや自分流の理論に基づくフォルムなんかも考えているだけでワクワクしてきます。
きっとこれが、模型をやっていく上で大切なんでしょうね^^
ですが、僕は発想力が乏しいので兄さんのZⅡのような斬新なアイデアが浮かびませんね(泣
僕もこんな機体が作ってみたいなぁ~!
  1. 2008/08/30(土) 09:57:27
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふふふ
あまりにもコメントが多すぎて記入欄に到着するまでに1時間かかりましたぞ!

ZⅡのアンテナ凄いですね!
凄すぎてもはや自分の存在があほらしくなってきました・・・。
一度でいいから兄さんが作業しているところを見てみたい・・・。ランナーはずすところから完成するまで。
よし。ツアーを組もう!
参加費は2万円
集金したおかねは、しょうがないから全部私がもらいます。v-40
ふふふふふふふ

  1. 2008/08/30(土) 23:36:35
  2. URL
  3. ak #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

YASUEさんへ
 こんばんは、遅レスですいません、、、、
さて、2.0ガンダム完成乙です、とてもソリッドな仕上がりで2.0のキットの長所がいかんなく伝わる非常に正統派な完成品でじっくりとバンダイの研究しつくされたアウトラインを見ることができました!!
延長工作やつま先等、自然に仕上げたそのスキルも勿論ですが、ヘタにデカル等でデコレートしていないいさぎさも気持ちよく、綺麗な作品を安心して拝ませていただきありがとうございました、、、、
で、次回作のアナウンス、何か非常に楽しみな予感がしてます!!(まずはお疲れっす!)

akさん
 はいはい、どもぉ~!!
あちきの生作業ですかぁ?ウ~~ン残念!実は製作中は魂が抜けていて、僕自身が天井から自分の作業を見ているくらいなので、無理でしょうねぇ!
(はい、エクトプラズムモデリングなので!笑)
なんでもいいけど「見学料金」の2万円は高いなぁ~!!大笑!!俺の作業なんか0円で十分っすわぁ!!まぁ、見てても何か参考になるような事なんてないでしょうし、逆にオイラがakさんの作業を拝見したいくらいだねぇ~!!
(そういえば今回はカキコ多いよねぇ?!ありがたい事っすわ!しょもない記事なのに、、、)
  1. 2008/08/31(日) 01:08:25
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こちらでは初めましてです。
プロトタイプの管理人のタカです。

グレイゼータの感想有難うございます。
と言うより夢をみているみたいです。
まさか!?まさかn兄さんが見てくれるとは、
感激です!!

是非!是非!これからも宜しくお願いします。

勝手ながらリンクさせて頂きました。
HP続けててよかった~あ!!
  1. 2008/08/31(日) 02:59:31
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちは。

こんにちは。ゲリラ的書き込みのTocです。
凄いです!ワイヴィーン!いつも師匠の作品で「なるほど、こうするのかフムフム。真似してやるぜ!」と、思うけど出来ましぇーん!
  1. 2008/08/31(日) 16:10:55
  2. URL
  3. Toc #yB3Zpb1Q
  4. [ 編集 ]

[title]:

タカさんへ
 返信カキコありがとうございます!!
(実は、今キャラホビから帰ってきた~!疲!!)
グレイゼータ、まんべんなく拝見させていただきました!!実にかっちょいい~!文句無しのウルトラ作品に脱帽いたしました!!
こんなウンコブログですが、リンクいただいたとの事で本当にありがたいっす!!ウチからも謹んでリンクさせていただきます!!
もう次回作品はお決まりなんでしょうか?!
凄く楽しみにしております!!
グレイゼータ完成お疲れ様でしたぁ~~!!

TOCさん
 TOCさん、、、、もう既に私が話せるような立場にはございません、、、、
(遠くにいってしまわれたのですねぇ、、、涙、、)
それにしても、やはり予想通り今年はTOCさんの年になりましたねぇ~!!実力は勿論、造形センス、忍耐、想像力と全てのピースが見事に花開いた、穴の無い切れまくりな作品、本当におめでとうございます!!なんか、兄さんと言うより、戦友の気分にひたらせていただきましたよ、、、、、
出来れば、ゆっくりと休憩をとり、次回作品もこれからの多くのファンの方を楽しませてください!!
(今年は良いニュースばかりで、感無量っす!)
ワイヴァーンとりあえずガンガリますっ!笑
  1. 2008/08/31(日) 23:16:13
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、徹夜明けお疲れ様です!!
ええ~ん(泣)兄さん!ホント!有難うございます!!
嬉しくて涙が止まりません!!
徹夜明けなのにこんなヘタレの為にわざわざ
情報提供!
なんか兄さんとは昔からの知りあいのような
気がしてなりません。(えっ!勘違い!?)

早速拝見しに行って参りました^^
メガランチャーはメチャ!参考になります!

そうなんです1/100の製作なので何をベースに
しようか考えていました。
なんとなく足の形状はZZに似ているような
感じがするんですが兄さん、どうですかね~??
上半身はなに使ってもほぼスクラッチなので
しょうがないとして問題は頭部ですよね~!?
1/100なのでデスサイズじゃ小さいと思うの
ですよ~!?
バカなこの頭をフル回転してなんとか作っていきます^^

ちと長くなりましたが兄さんはもう寝てる時間ですかね~?
只今11時半です。アッシは3時までキュリオの
製作して今さっき起きたとこです。
年取るとこたえますよね~^^;
ちなみにアッシは兄さんの一つ下で64年生まれなんかだったりします。

それでは兄さん!!おやすみなさ~い^^(あっ!もう寝てるかな?)

  1. 2008/09/07(日) 11:45:26
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ZZZZZZZZZZZZ、、、、、、、、、、、、、、、、、、
爆睡してました、、、、、、、、
アフアフ、、、おひょうごぜぇ~ます、、、、
お役にてて何よりです、、、
頑張ってくらさい!「ZZ」を使う案ナイスですねぇ~!完成楽しみにしてま~す!!
もうね、徹夜の連続で老体にムチ打ってま~す!!
  1. 2008/09/07(日) 18:23:56
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/109-466587f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ