このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「新MS製作記 その9.5」

■新MS製作記 その9.5







<バックパック完成報告>


 はい、1週間ぶりのご無沙汰です、皆さんお元気でしょうか??!
兄さんは、色々と多忙を極めなかなか更新もままならないまま、また放置してしまい、何度も見に来てくれてた皆さんホントすまねぇ~!!(汗汗!)

さて、今日は「製作記事」の前に友人の「mine」&「はるか」夫妻によるコンペの公開についてご報告させていただきますっ!!
既に、公開されてお時間もたっているのですが、まだ見てない方々がおられましたら、ぜひっ!ご覧になり、お気に入りの模型がございましたらどんどんコメント欄をご利用になり、参加者の皆さんとも親交を深めていただきたいなぁ~っと思います!!




●はるかさんから届いた画像です!

<「たまごヒコーキコンペ」の参加作品>

04a.jpg

超ナイスなセンスで纏め上げられた「シャア専」のたまヒコ!!
符号が各所に絶妙に配置され、美しく塗り上げられたたまごのカワイイこと!(喜!!)
ともかくこれだけの情報量を配置してもうるさくなく、すんなり眺められる安心感は彼女のたぐいまれなる才能と影の努力のたまものでしょう!!
女性である前に「ヤスリ人」なのである、、、、これからも性別に関係なく「仲間」としてお付き合いさせていただこうと思います!!









■現在公開中のコンペ!!

★「たまヒコン」
 
主催 はるかさん  ハセガワの「たまごひこーき」シリーズしばりによる各種作品群、見ごたえ満点
ここをクリック!!急いで見にいきましょう!!)







★「あか肉旧コン2」

主催 mineさん  旧キットしばりのコンペです、兄さんも参加しております!ここも素晴らしい作品群ですので、ぜひ見て感想なんぞ書いてきていただきたいっ!!
ここをクリック!!良いよぉ~古いプラモはぁ~!笑)
01.jpg
上の画像のは、上原みゆき先生が制作されました、たまごヒコーキです!!

ガンプラしか興味の無い方がご覧になっても十二分楽しいでしょうし、勉強になります!!
洗濯ネットだかストッキングだかをかぶせてマスキングして、グラデも入れて見せてくれてます、要素やヒントは色々な場所や作品におちてるもんです、さらに模型を楽しむためにも一度ジャンル違いの作品をご覧になるのをお勧めいたします!!
(作品ははるかさん主催の「たまごヒコーキコンペ」様から画像をお借りしたものです!!







yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy







さて、それじゃ、、、製作記事の方いきましょうかねぇ?
ちなみに今日は長いので、めんどくさい人はパスしてください!!





■バーニアの事

えぇ~、前回エンジンを製作途中で画像公開いたしました、、、、、
どうしても、装甲形状の結論がまとまらず中身のエンジンも工作を途中断念しておりましたが、ここ1週間ばかり「宇宙航空用語辞典」を片手に「NASA」の日本語版バーニア解説を読み漁り、ようやく「模型の神様」が兄さんに降りてきました!!

解説を書く前に書いておくが、、、、、、
ガンプラで言う「リアルっぽい」とは、正式には「●●ごっこ」いわゆる架空のでっちあげです、、、
なにもアニメのキャラ物にそこまでの知識や正論など、必要なく、あくまでも僕個人の主観に基づいて書いていきますので、無視していただいてもなんら問題ございません!!

リアルと言うのは「現実」の中にあり、リアリティーとは「嘘空」の中にあります、ガンプラで言うリアリズムとは、現状の科学の延長線上に想像可能な非現実的思考である!と、兄さん自身理解して、未来の兵器にその要素を取り入れて造形していきました、、、、、





基本的には宇宙世紀の話です、現在よりもはるかに高度な科学の時代なので、現在の最新科学でさえも恐らくは旧態然とした話でしょうが、兄さんのようなセンスの無い人間には、とりあえず現在の最新技術が頼りになります、、、、、
ロジック(理論)が分かっていれば、そこそこのはったりも見てる側に説得力が生まれますし、造形もはかどる!と、言ったところでしょうか、、、、、、

よくガンプラに出てくる「バーニア」ですが、大別すると3種類あり、「ベル型」「コーン型」「扁平型」の3種で今回は「扁平型」はおいておきます、、、、、
なかでも「ベル型」はよくバックパックのメインバーニアに使用されており、もっとも需要が高いわけだが、現在のスペースシャトルのベル型バーニアには、大きい欠点があります、それは出力調整がしにくく、地上から大気圏までほぼ全力でバーニアがふかされており、エネルギーロスが非常に大きいらしいです、大気圏突破と同時にそれまでの燃料タンクやバーニアはゴミとして捨てられ、トップにある操縦席の下から小出力のバーニアが顔を出すわけなんですが、、、、
(宇宙空間はご存知の通り、空気抵抗が無いため少しの力で移動できるからです)




さて、NASAでは、この膨大なエネルギーロスに対して研究開発が進められ、現在までに2種のベル型に変わるバーニアが考案、実験されております、、、、
ひとつは「E-Dバーニア」(expasion-diflection)といい、もうひとつが「エアロスパイクノズル」といわれる物です。

今回、兄さんが目をつけたのが「エアロスパイクノズル」と言うやつでして、、、、
今までのバーニアと違い、ノズルそのものが無く、センターコーンむきだしの物で、噴射されたエネルギーが移動する際の空気抵抗によって自然とベクターノズル化されると言う便利なノズル!!
(↓画像で確認してちょ!!)

aerospikenozzle.jpg

この画像は違うけど、NASAの有名なXシリーズ(X-33)にてその実験が行われたそうな、、、、
要は、空気抵抗によって噴射形状を自在に変化させるのが「エアロスパイクノズル」である!!

つまり、今回使用した「F-1」と言う素材を生かすにはもってこいのお話であり、流動する空気を後方に収束しながら滑走するF-1のボディー形状が、この「エアロスパイクノズル」にどんぴしゃなのです!
良い年して勉強した甲斐がありましたよ!!(涙ちょちょぎれる!)
悩んでいたリアタイアのはまる大きい空洞も、ボディー上面にあるチムニー(カナード翼)も全てつじつまがあってきます、、、、、、

今回は、頑張って兄さん風の「エアロスパイクノズル」を製作してみました!!
まぁ、理屈なんか分からんでもいい話しなんですが、よく使うノズルの話なんで、覚えておいても損はないかと思います!!









それじゃ奥さん!

とりあえず概観からどぞ!









DSCN9384.jpg

DSCN9385.jpg

はい、ご覧頂きましたように、今回はボディー形状はまんま生かす形で使用してあります、、、、
そんで、アルミの削りだしでノズルを2個両側に追加しました!!
つまり、大気圏内用が両側にあるノズルで真ん中が宇宙用のノズルになります、もともと1種類のノズルで大気圏内外を併用すること自体が無茶な話なんですが、ガンプラなんでなんでも有りっちゃ有りでしょう、ただ兄さんの止まった手を動かす理由付けとしては、今回の「エアロスパイクノズル」なるシロモノは非常に役立ちました!!
ノズルの特性を考えると、今回のF-1の形状はまさにぴったりんこで、タイヤ冷却がメインになるボディー形状(それだけではないが!)は、空気の流れがちょうどノズルに集まるラインなため、とてもしっくりきます!!







ほいでは材料なんぞ、、、

DSCN9375.jpg

今回は、少ない材料で組めました!
(実は今回も撮り忘れた材料が多く、見なかった事に、、、、大笑!)
アルミのパーツは、兄さんの自家製でこれは苦労しました、、、、、
実は製作するのは、場あたり的にやってて、失敗作が大量に出ました、、、、
(図面書けよ~って話なんですがねぇ、、、、ホント、、)

失敗した子の一部
DSCN9374.jpg

何段にするか?とかコーンの長さとかを、作りながら模索していったので、どんどん失敗を繰り返しました、まぁ、見る人によっては「なんでそんなボールペンの先っちょを作る?」みたいに見えるかも?しれませんがね?(爆!!)

それと、実際のF-1のコクピットの両サイドにはボディー上面に「チムニー」と呼ばれるカナード翼みたいなのがつくんだけど、キットの出来が非常に悪く、それ自体1/100に搭載可能なサイズにダイエットして薄々攻撃しておきました!

DSCN9379.jpg

ほぼ、0.1ぐらいまで薄くしてありますが、非常に複雑な形状だったのでかなり難義しました、、、、
さすがフェラーリです、なめられません、、、、
最近、訪問客を見てると、スケールモデラーの人達も見ておられるようですので、この辺は手が抜けません!(汗)ぶっちゃけガンプラサイトなので、優しい目で見てほしいですねぇ(笑!!)
あ!特にかながわさんに怒られちゃいますからねぇ~!!



そんで、概観のお話なんですが、、、、、
当初は、「Z」のようなウィングバインダー(センター部位)を取り付けるべく、2mmプラ板を3枚貼り足してこんなのも製作していました、、、、

DSCN9380.jpg


ただねぇ、、、、
つけて借り組みしたら、、、、超ダサイ、、、、、
全然リアリティーからかけ離れてしまい、思い切りボツとなりました(大笑!)

なんか、ただうるさいだけで、見た目に「スピード感」が無く、重い感じに見えちゃうんだよねぇ、、、
え?お前のセンスがダメダメだろう?!
(おっしゃる通りでして、、、、、汗汗)












■出来上がったエンジン!!

DSCN9381.jpg

DSCN9382.jpg

ようやく、完全形で披露できました!!
今回は、現物の役2倍に拡大してるので非常に見やすいかと思います!!
え?汚ならしい??!

ま、まぁ、、、、そうとも言う、、、ゴホゴホッ、、、、
あ!何やらパイピングについて書いて欲しいとの一部の声もありましたので、今回は特別にパイピングについて書いてみましょう!!














★サルでも分かるパイピング講座!!

まずは画像見て!

DSCN9376.jpg

違いが分かります??
そう、ラジエーター上のぐにゃぐにゃしたパイプなんですが、右側は急いでやろうとして失敗した物、左側は、ちゃんと真鍮と洋白を組合わせて綺麗に組んだモノ!!
兄さんは、パイピングには基本、洋白と真鍮を組合わせて行います、、、、、
ある一定の大きさを下回る非常に小さいパーツの製作は、非常に難航します、、、

特にこの手の小さいうねうねとかは、ペンチ1本でやろうとしても右側にある失敗例のような、見映えがしない、ふやけたモノになってしまいますので、めんどうですが1本1本切り出して綺麗につなぎ合わせていきます!!
ほんの小さな事なのですが、ここに「差」が生まれてきちゃうのね、ほんでこれの積み重ねが全体の「絵」としてエンジンとなるわけです、、、、
細部ディテにこの手のディテを使うなら、特に気長にやると良いでしょう!!



次は基本2でございます!!

DSCN9377.jpg

「小さい輪っか」を巻いて作ってるとこ、、、、





DSCN9378.jpg

それをバラバラに切って、ひとつずつ形状を整えます!!
え?何に使うのか??
これは、ボルトのワッシャーとか、パイプの基部に使用します、、、、
以前、兄さんのスケ模の師匠かながわ君のとこでも紹介された技術です!!
パイピングの基礎となる基本中の基本です!






ここで使います!

DSCN9383.jpg

スプリングパイプの赤い根元のとことかに見えるでしょうか?!
見えるか?見えないかぐらいの部位に使用するとおしゃれだと思います!!
よくピンバイスで穴開けして、いきなしパイプはやす人がいますが、水道管でもガス管でもいきなりははえておらず、根元には何がしかのディテが必ずありますので、良く見てもらうといいかも?!

基本的な事しか説明できませんが、本物をよく見て研究していけば自然と覚えるかと思います!
どんな複雑なディテも分解してしまえば単純な形の組み合わせなので、誰でも再現可能なんですよ!
兄さんは、なんでも簡単に言うと、よく言われてるんですが、たぶん本当にやる気があればマジで簡単に覚えられる技術で、やらないでプゥプゥ言ってても始まりませんので、一度試してみると良いと思います!!










<頂き物コーナー>

DSCN9373.jpg

この前リンクしていただきました「サマナー」さんからサマナーズヤスリを頂きました!!
まぁ、単なるアルミの板きれなんですが、、、、、
実はスグレモノなんですよコレ!!
長さがタミヤペーパーと同じなので、両面テープでヤスリ貼るのが楽チンなんです!!
(サマナーさんありがとう!!使ってます!)
兄さんは、番手が分かりやすいように番号を打って使ってます!







<SF3D専用デカル見本>

hyakucyan-01.jpg

百太郎君からコンペの賞品用デカルのサンプル画像が届きました!!
超限定品なので、コンペ参加希望の皆さんぜひっ頑張って賞品をゲットしてください!!

ちなみに「コンペ専用ページ」は現在製作中ですので、準備が出来次第おってご報告させていただきます!!どうぞお楽しみにぃ~!!








今日のドデカ画像はこれっ!

sukara-01.jpg

そう、あの「スカラ』君です!!
現在、冒頭ご紹介させていただきましたmineさん主催の「あか肉旧コン2」にて公開中です!!
千葉G.P.Mにて知り合った「ぷぅ」センセが作ってくれた素晴らしいデジラマ画像!!
デジラマには何か未来が感じられます!
「SF3D」コンペ参加希望の皆さんもぜひっ、入賞してこんなデジラマ作品になったご自分の作品を堪能していただきたいと思います!!
mineさん主催の「旧コン2」も素晴らしい作品がたくさんございますのでぜひっ遊びにいってください!!よろしくです!

なお、今週は勉強してて「背負い画像」まで撮影できませんでしたが、次回までには必ず公開できますよう頑張りたいと思いますので、また次回の機会に、、、、

ほいじゃ~のぉ~!!

★TOCさん二次課題!!

何月号になるか分かりませんが、「ガン王」での二次課題の制作がスタートした模様、、、、
超楽しみにしています!ぶっとんだやつを大いに期待して待つとしましょう!!
(心から応援してるぜっ!!頑張れな!)

スポンサーサイト

コメント

[title]:

おおおおお早い!!アップお疲れ様でした!!
しかし師匠だなんて㌧でもなくてバチが当たりますマイネームv-435
うちのなんかより100倍カッコイイ使い方で流石だなと!!

で、「どんな複雑なディテも分解してしまえば単純な形の組み合わせなので…」

いい事おっしゃいます!!v-406
ホント座右の銘ですね。模型=ミニチュアと考える作り手なら根幹にあるべきモノなんですよね~。
しかしチムニー…そこまで削りますか普通!!(爆
厚いトコで1ミリ位あるんで殆どの人はエッチング使いたい所でしょうが…。
しかしエンジン部まとまりましたね!!
変形機(?)なんでデカイヒンジとか貫通させて一部フレームをわざと見せるのかな~とか思って黙って見てたんですが…
メカディティでキッチリ埋めきりましたね…参りました!!v-435
カバーが被った状態から既に疾走感を感じるんで…魅せられてるのが悔しいイエイエ勉強になります!!
ホント大変だったと思います!!お疲れ様でした!!
で、はるかさんのは憎いっすね~v-398ホント上手いんで喜んでました!!

ですがスカラはねえ…(笑
だってどう見たってやりすぎじゃないかと!!また合成も鬼のような仕事っぷりで頭が下がります!!
何度見てもどうしようも無くて笑うのみですwww
ハッハッハ
  1. 2008/12/13(土) 19:45:22
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ~
今回パイピング講座をされると言うことでとっても楽しみにしてたのですが・・・

想像の遥か斜め上空を飛んでおられるのでとてもマネは出来そうに無いです(滝汗

でも現物のパイピングって凄く参考になりますよね
自分は工場勤務なんで最近機械の配線とか色々写真に撮って
ファイアボールの脇腹に仕込めないかなあ、とか
思いながらガン見しとります(仕事しろ!w

エンジンも前回ので充分以上にスゴイと思ってたんですけど
もうなんと言ってイイのやら・・・
自分だったらもったいなくてカバーなんて付けれませんです

配線の美麗さもさることながら、目を引いたのがエンジン本体の
根元が赤いパイピングが生えてるトコの塗装表現
昔のホンダ車のエンジンカバーでよくあった結晶塗装の様で
ツヤツヤ仕上げとザラザラ仕上げのメリハリが凄くカッケーなあ、と・・・
スイマセン、何を言ってるのでしょうか(汗

そしてスカラ君には・・・
模型の神様と一緒に笑いの神様が降りてきてますね♪

今週も濃い~記事、ご馳走様でしたm(_ _)m
  1. 2008/12/13(土) 21:53:45
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんわ!!

ハイピング講座!!
すごく勉強になりました、とても細かな作業なので
ひょっとして兄さんは、「ちぃちゃいおじさんを雇っている!!」のかと思うほど(笑)

エンジンがエライことに!資料の写真とても興味深く見させていただきました、もちろん、エンジン(バーニア)のお話も!
自分も仕事で旋盤を使うので、試してみたいです♪

先日兄さんからご助言頂いた「作る」といゆことについて、自分なりに考え、これから製作するモケイにドンドンぶつけてみようと思います♪

壊さない程度に(笑)


  1. 2008/12/13(土) 23:37:37
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:

かながわさんへ
 さきほどはご教授いただきあざっ~したっ!!
ほんで、無理なカウルのダイエットには要注意してくださいねぇ~!
リバウンド怖いですから(なんのこっちゃ?!)
で、ご指摘の通り変形機構はあるみたいなんですが、背中自体は無可動っぽい感じなんで、今回は大型のシャフト系は入れてありません、ただ、前回のパックが「しいたけ」三昧でしたので、今回はできるだけ違うイメージにすべく、かなり勉強の時間をとりました!!
(なんか大人になった感じっす!えへっ!!)

ショートベルさんへ
 いえいえ、はるか上空どころか全然地上勤務な兄さんですので、このくらいならたぶん少しコツつかめば皆さんできるかと思いますよ!!
そんで、「結晶塗装」、、よくぞ気がついてくれましたよ!!なにげに車系エンジンも見てておもしろいですよね!!
そんで、カバーがもったいない??
いや、さすがにむき出しはマズイだろ?!笑!!
警察呼ばれちゃうし、、、え?そこでなくて?
スカラ君笑いの神が宿りまくりでしょう!ホホホホホ

hikogunさんへ
 え?ばれた、、、、そう~なんす!!
実は、デカルチャーな小さい人達をバイトで雇ってまして、彼らがまた良い仕事するんですわぁ~!!
(って、毎回みんな同じようなネタフリだな?笑)
え?hikogunさんも旋盤使うの?
なら今度僕に旋盤教えてくださいよぉ~~!!
実は、持ってはいるんですがコレが宝の持ち腐れでして、、、全然上手くならない、、、、
特に切断系が苦手でして、少し太めのアルミとか上手く切断できなくて困ってます!!
よろしくどうぞ!!
  1. 2008/12/14(日) 03:36:37
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ~。
この前はコンペの件で質問に答えてくれてありがとうございました。とても忙しいのにすみませんでしたっす。
で、色々考えたんですが、どうもわしって逆関節にこだわりが合ったりしてなかなかあのイメージを抜け切れないんです・・・。こまったこまった。
因みにワシの現在のデザインの源は、ガンプラを含め「メタルギア」に依存しておりまして、νガンダムもメタルギアの登場人物のライデンの下半身のバランスを移植した形になっています。今回送ったデザインはメタルギア・レイです。そんで考えたんですが、わしにはコンペは無理だな。と。
またの機会を狙う事にします。

エンジン
更に作りこみましたね!解説もとっても興味深い内容でした!このスパイク式ってかなり特徴があってデザインに組み込むのが難しいんですよね。でも、さすがは兄さん!しっかりマッチングー!
外装は珍しい感じになりましたね!側面についた小さなウイングがステキです!
  1. 2008/12/14(日) 03:37:26
  2. URL
  3. ak #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ゴージャス♪デリシャス♪デカルチャー♪
バックパック制作お疲れ様です
これを、あれに背負わせると…おっとヨダレが垂れてしまう。

とても勉強になります。
私がMSのエンジンを作ることなんて一生ないかもしれませんが(~_~;)
  1. 2008/12/14(日) 06:01:49
  2. URL
  3. 斉藤はじめ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございまッ!
おお、エアロスパイクかっけーッ!!
でも何が凄いって精度の高いアルミスパイクが全く自然に納まってる自作パーツと塗り!!(((゜д゜;)))
ここまでアルミパーツが浮いて無いのも見た事無いです、
旋盤いいですね~、サンタさんにお願いしようかなぁ(笑)
>いきなしパイプはやす、、、
それは同感で、仕事上そーゆーのの現物は良く見るし、付けたりもしてるんでいきなし生えてると違和感を感じるんですよね~、

そ-言えばコンペ、盛り上がってるようで!
はるかさんのシャア専用、兄さんのスカラ、ウエハラさんの鯉ッ!!、をはじめ皆さんピリッ!っと辛味が効いててフツーに作った私ゃ非常ぉーに悔しい思いで枕の端っこ噛んでます(笑)


  1. 2008/12/14(日) 07:25:46
  2. URL
  3. [A'kkiy] #OaBoOaWY
  4. [ 編集 ]

[title]:どーもです。

師匠!
勘違いっすwww
早とちりです。モー、びっくり!
課題です。二次の、、、、
で、現在ブクブク煮つまって、、、ます。
  1. 2008/12/14(日) 11:01:47
  2. URL
  3. Toc #yB3Zpb1Q
  4. [ 編集 ]

[title]:

どもども~^^
兄さんのブログ開いて最初に
飛び込んできたのが〝たまごヒコーキ〟!!
兄さん忙し過ぎてカワイ~系に走ったのか~!と
思ちゃいました!笑!

けど綺麗ですね~!たまにカワイ~系も
いいですね!(萌え系はダメですが・・)

エンジン
素晴らしいです!!ってオイラが生意気なようでうが
いつもいつもパーツから画像を見せて頂き、
ダメダメなオイラでも作れるのかな~なんて
勘違いをしてしまう位 説明も上手くてさすが
オイラ達の兄さん!って思いました。

これで風邪も治りそうです^^
また近いうちに会って生で見せて下さいネ~!

最後にSF3D大会オイラも参加で宜しいでしょうか!?
昨日みんなからツッコまれましてヘタレですが
ヨロシクです^^;
  1. 2008/12/14(日) 11:08:16
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰してます。
エンジン、大変勉強になりました。工作の精度は毎度のことながら、塗り分けの技、すごいですね~~。
そしてカウル!前回ではF1くさかったものが自然にバックパックになってる。すごすぎです。
ん~今回も勉強勉強。
  1. 2008/12/14(日) 11:33:32
  2. URL
  3. haharu #n63IQ1vs
  4. [ 編集 ]

[title]:

 こんにちは。
TOPでのご紹介ありがとうございます。
なんか百太郎さんからレンズにチリが付いてるみたいだよ~って連絡もらいました。
そういえば同じところに黒い点が・・・・。
カメラは大事にしないといけないですね~。

バーニアに〇型、〇型って形があるんですね。知らなかったです。ちょっと勉強になりました。
今回の記事は、「へ~、ほ~、なるほど~」って読めました。
難しい話はよくわからないですけど・・・・(笑)

今までガス管の根元だとか機械の細かいとことかしっかり見たことなかったけど、
今回のを頭に入れた上で見たらおもしろく見れそうですね。
要はヤル気か~。

スカラ君、やっぱり顔がツボなの(笑)
  1. 2008/12/14(日) 16:29:59
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
バーニアかっこえ~!!
失敗作でいいからメチャメチャ欲しいんですが(笑)
しかしバーニアにも色んな種類があるんですね。
よしっ、今度ウチのブログでトリビア自慢しよう!
もちろん自分が読んで得た知識って事で(バキッ 笑)

そしてパイピングですが、これもまた参考になりました。
なるほど、確かに言われてみればありますよね。
よしっ、これもウチのブログで(ボカっ 笑)

あと旧コンお疲れ様でした。
上のスカラの写真見た時は吹きましたよ(笑)
なんで中東にスカラがいるんですか?(爆)
  1. 2008/12/14(日) 19:28:11
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

毎度です。

兄さん ワンオフでバーニアとか作るんっすか!?
家に旋盤とかあるんですか? 
オラも仲間内で倉庫借りて車弄ってまして 旋盤とかありますが 加工はまかせてます。 自分がやったら奇妙な形のシフトノブができました・・・ 

スカラの合成写真吹きました!ww
よくできてるわ~

しかし金属加工から画像加工まで兄さん器用ですな~



  1. 2008/12/14(日) 20:41:54
  2. URL
  3. コザル #gJtHMeAM
  4. [ 編集 ]

[title]:

akさんへ
 いやぁ~そうですかぁ、、、少し残念ですが、そこはakさんの好みの問題もあるかと思いますので、無理じいはできません、、、
ただ、SF3Dにはもともと逆間接のメカもあるんですよぉ~!!
(なんて都合の良い話なんでしょう!!)
まぁ、入手可能か?どうか?の問題もありますが?
でも、兄さん的にはちょっと残念、あのakが作るマシーネンは、みんな見たかったんじゃないかなぁ?
エアロスパイクノズルは気に入ってもらえたようでよかったっすわぁ!あんがとう!

斉藤さんへ
どもです!いきなしマクロスの歌ですか?!
(これ僕も大好きなんですよ、、、)
どうでしょうか?百式の進行状況は?!
20日凄く楽しみにしてるんで、気合い入れてお願いいたしますねぇ~!!
ちなみにエンジン模型は、作らないとの話でしたが、暇な時間があれば今度やってみてください!!
けっこう楽しいですよぉ~!
ではでは~

A’kkiyへ
 おぉぉ~!気に入ってもらえたみたいで良かったずらよぉ~!!
まぁ、なんとかパーツだけは揃えられました、、、
しかし、旋盤はマジ難しい、、、なかなか思い通りにはいかんもんですなぁ、早くそっち系の技術も習得したいんですがねぇ、、こればっかりは時間がかかるもんです、、、
パイプの話はホント思うよね?!え?みたいな付け方とか散見すると、ちょっと一手間入れれば変わるのになぁ、、もったいない、、、とか、よく思いますもん、、、
旧コンに関しては、A’kkiyのが一番カワイイと兄さんは、そこだけは譲れない!!
ウチの覆面レスラーなんか、、、、チッ!笑!!

TOCさんへ
 ごめにょぉ~~!!マジ、勘違いしてたよ!!
やっぱ、二次審査が終わらないと、ダメなんだよなぁ~!!
(そういえばtakayo4君もそうだったわぁ、、、)
でも、あんなにすげぇ~の作れるんだから即採用でも無問題なような気がすんだけどねぇ、、、、
まぁ、段取りは重要っすわ!
超、ぶっとんでるやつ期待してますよ!!

タカさんへ
 いやいや、いくらワシが忙しくても、ここまで手の込んだの作れないでしょう!!
なにげに凄い作品だと思いますよ、シャア専は!!
エンジンに関しては、タカさんでも作れるかなぁ~じゃなくて、全然作れるよ!!
だいたい今まで僕が解説した物で出来ないモノなんか出してないでしょ?!
要は、作業前にどんだけ組み上げ工程を熟考できるか?だけで、作業そのものはたいして難しくはないかと思います、色分けやその後のパイプの入るクリアランスが想像できる発想さえあれば、すぐに形になるかと思うよ!!

haharuさんへ
 ども~、いや、そうすか?なんかお世辞でもほんと嬉しいです!!バックパックに見えてくれれば、もう何も言うことはありません!!
こんな苦しむくらいなら、最初っから自分で箱組みした方が良かったよぉ~、とか死ぬほど後悔しましたもん、、、あんま有名なモノは流用するのに不向きだと心底感じました、、、、
元イメージが強すぎると、それを打破するのにいらん労力がかかるでしょ?
もう超反省したので次回からはこういう馬鹿げた事はやめておきます、、、(笑)

はるかさんへ
 スイマセン、説明が難しいでしたよね?!
気をつけているんですが、、、
で、ベル型はよくガンプラに出てくる大きい釣鐘型のモノです、コーン型は、横から見て細い三角型のモノで、扁平型は足の裏とかに見かけるタイプのヤツです、本当は全部皆さんにご説明できれば良いんでしょうが、文字数にするととんでもなくなっちゃうんですよ?!笑!
たぶん「ワイヴァーン」をまともに解説すると文庫本1冊ぐらいの厚みになっちゃうんだと思います、、、
たぶんバンダイのPGが2つ分くらいのパーツ数で構成されていて、本人もブログ画像を見ながらでないと、再構築が難しいんですよ!!(爆!)
(ちなみに、実話ですよ!)

marcyanへ
 失敗作でいいから欲しいって、ありがたい褒め言葉をいただき苦労が報われますよ、、、、
え?トリビアですか?
どんどん書いてくださいねぇ~!ウチもあちこちの宇宙機器の文献を読んで勉強してるんで、なんら問題ないんじゃないでしょうか??(笑)
パイピングもトリビア書いてくれるんならお願いしちゃおうかなぁ、、、、
(そうとう文字数いるから書き終わらないよ?笑!)
スカラあざっす、でもトラッド11の画像も凄い良かったでしょう~!このこの!にくいよっ!!

コザルさんへ
 今晩は、いつもお世話になります、、、
旋盤ですか?いちようしょぼいのが1台ありますよ!ただ、僕はまだ全然使いきれてませんが、、、
旋盤工作のガイド本はけっこう高額でして、しかも内容が工業科の専門用語バリバリでとても自分ごときでは理解不能なため、まだ購入しておりません!
(あぁ、、工業科の学校出てればねぇ、、、)
ほんで、スカラの画像褒めていただきあざっす!!
製作者の「ぷぅ」さんも大満足だと思います!
ありがとうございました~!


  1. 2008/12/15(月) 00:41:59
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、お疲れ様です!!!
いよいよですね、ワイバーン。

今回もとってもタイムリーにタメになりました。
実は3体目のバーニアに悩んでおりまして。。。

それにしても、
兄さんが本気になると、エライこっちゃ。。。

完成、超楽しみにしております!!
  1. 2008/12/15(月) 01:50:34
  2. URL
  3. POON #1yB7PyZM
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、どもです。

なんとも・・・「唸らされる」とはこの事です。
アイディア、機能、形状、造形の結実。
神が降りた現場を見た思いです。

また一つ大きな勉強をさせていただきました。
引き続き楽しみに拝見します!
  1. 2008/12/15(月) 02:09:40
  2. URL
  3. M&K #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~
TOPのシャア専用タマヒコ、、、
欲しいです、、、(〃∇〃)カッコカワイイ

エンジンの講義心待ちにしてましたが、その間に僕が崩れ落ちました、、、
妄想と技術がシンクロ出来なくて、、、無念です(ノД`)

何でもそうですが、勉強して自分で調べやってみるのが一番の上達法だと信じて、、、トライアンドエラーの精神で頑張りますがね♪
ふふふ(///∇//) 

次回あたりで背負ったわいば~~んが見れるのでしょうかね?楽しみっす!
  1. 2008/12/15(月) 02:26:45
  2. URL
  3. つんば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます。

はるかさんのシャアひこーき、
ウエハラさんのこいのぼりひこーき、
めちゃめちゃ可愛い!塗装も綺麗でうらやまシィ!

兄さんのF1バックパックにやられて、ちょいとガンプラ逃避していますが・・・

今作っているやつできたら画像送らせていただきます。(いつのことやら^^;)
  1. 2008/12/15(月) 07:16:58
  2. URL
  3. ROOKIE34 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おひさでございました~子育て奮闘中?のCOSMOです~(^^ゞ
ちょっと見て無い間にBACKPACKが凄い事になってますね~
フェラーリがBACKPACKに~エンツオもまっさおですね~
しかもエンジンが半端ない!色分けもかっこよいし~さらにバー
ニアへのこだわりが、、アルミで削りだし、、凄

上原氏のこいのぼりたまご飛行機!良いですね~パイロットの
鯉が笑える~翼のしゃちほこのようなデカールも楽しいし(^_^)

百さんのデカールもいつもながら細かい~ 職人技ですな~

そしてスカラ!かっちょえ~!強そうですね~男前です!!

COSMOも製作がんばってますが、、隊長~左腕、、
40代なのに五十肩で負傷いたしました~!痛いっす(・_・;)
  1. 2008/12/15(月) 11:50:14
  2. URL
  3. COMSO #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

パイピング講座ありがとうございました!
非常に勉強になります。まだ今の技術では張りぼてのプラモしか作れませんが、これからはパイピングもマスターして内部までどやどやと見せられるような工作を頑張ります^^

エンジン
スパイクのバーニア、、、特殊な形状でもバッチリ収まって、全体の雰囲気も抜群にいいですね。F1のボディー形状がバッチリです!
それにしてもこんな形のバーニアもあるんですねぇ~僕も理論に基づいた製作が好きなので今日の兄さんの日記も一語も残さずに楽しく読ませていただきました。
またレクチャーよろしくです^^
  1. 2008/12/15(月) 11:50:28
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは、浅葱です。
エンジン、凄いことになってますね・・・
これ、様々な金属色で塗られてますが、ってことはパーツ毎に全部バラせるってことですよね・・;
なんだか細かすぎてもはやよく分かりません;;
ほんとに何かの精密機械のようです・・
パーツの徹底的な作り込みと塗装でここまでリアルなエンジンができるのですね~

ここまで全身スクラッチの作品だと全体の形を作るので精一杯で、僕だったらとても内部メカのことまで考えられそうにないです・・・

あ、スカラ君も見ました。
サビだけであそこまでカッコよく見せられるものなんですね・・
今度初めてウェザリングに挑戦してみようかと思ってるので、参考にさせていただきます;
(といってもこんなリアルなサビはとても無理そうですが;;)
  1. 2008/12/15(月) 15:43:20
  2. URL
  3. 浅葱 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは(^^)

いつもに増して今回は内容が濃いですね~
書くのは凄く大変だと思うんですが、読む立場からするととても読み応えがあります♪
写真で完成状態を見るだけでは判らない部分も、こういう詳しい解説付きだと、なるほど~と納得できますね(^^)

しかし、NASAの本は、私が読んだら頭痛くなりそう(爆)
今後も兄さんの解説を楽しみにしてます(^m^)
  1. 2008/12/15(月) 23:07:57
  2. URL
  3. TEADEA(テデ) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

POONさんへ
 いよいよ師走!!大詰めですねぇ~~!
年末年始は、完成品ラッシュの月となります!!
兄さんも限界までw追い込んでいますので、近いうちにその全貌が公開されるかと思います、、、
POONさんの3体目は勿論ですが、あの長い長い間頑張りつずけた成果が拝めると思うと、今から凄く楽しみですっ!!
今回のバーニア特集は、何かのヒントぐらいになれば嬉しいですねぇ~!!
(文章長いのに読んでくれてあざっ~す!!)

M&Kさんへ
 どもん!スイマセンあいかわらず長い文面で読むのが超たるかったかと思いますが、読んでいただけたようで、書いた甲斐があったと言うもんです、、、、
「模型の神様」には今回もほんとお世話になり、いつもいつも作業中思う事なのですが、上手くいくと「あぁ神様がまた助けてくれてる、、、」と、本気で思う今日この頃っす、、、
良い作品になるかどうかは、結局この神様が降りるか?否か?にかかっているわけで、M&Kさんの凄ドムにも神様が舞い降りてきてくれるのを楽しみにして待ってます!!

つんばさんへ
 そうでしょう?!トップ画像のはるかさん作シャア専たまごは、本当にカワイイ!!
僕も一目見て気に入ってしまいましたぁ、、、、
そんで、ワイヴァーンは現在全身バラバラの状態でして、、、(汗汗)各種調整、傷直し、ディテの最終チェックをしながら、塗装の準備を着々と進めておりますので、近い内に今回の成果が出るかと思いますので、出来上がりを期待せずにまた見に来てください!!(画面から5m離れてみてくださいね!)
ボブスレーも順調みたいで、これも凄く楽しみ!!

ROOKIE34さんへ
 どうも~!!
今回も無駄に文章が長いブログを読んでいただけ本当にありがとうございます!!
できれば自分で調べた情報はなるべく分かりやすく情報開示していきたいとは思いつつ、筆ベタなのであまり上手い文章が書けず、少々分かりにくかったかと思います、、、、
たまごヒコーキコンペからお借りした2つの作品はどちらも素晴らしく、全く違うベクトルの「色モノ」なのですが、互いの高いセンスが唸らされますよねぇ~!
僕もこうした高次元の作品からたくさんモチベいただいてたりします!!
(新作も楽しみにお待ちしておりますよ!!)

COSMOさんへ
 どもん?肩大丈夫?!
それにしても環境激変でしょう?!やっぱお子さんができると状況は一変するんでしょうねぇ~!!
もうクァイイ!カワイイ!!と顔がゆるみっぱなしのCOSMOさんが目に浮かぶよ!!(親馬鹿?笑)
ウチも早くしないと僕が枯れちゃうからねぇ(大笑)
ワイヴァーンは超大量なパーツを現在、ひとつひとつ丁寧にチェック中、、、ヤバイのはこの時点で、既にこの作品の欠点や反省点が山盛りで、フニッシュまでのテンソン維持がそうとう難しい事、、、、
ウチ、ダメ出しが多すぎてそうとうなえてます、、、

YASUEさんへ
 本当に嬉しいコメあざっす!
マジ、もう少し分かりやすくコンパクトに文章が書ければ、いいのですが、、、無駄に長いなぁ、、、と今回も大反省、、、(出来る限り削ってるんですが、、)
パイピングに関しては、もうアリンコ作業の積み重ねなので、慣れてしまえばどったもんでもないかと思います、まずは露出してるバーニア基部を徹底工作するのがお勧めです!!
あとは、大量にあるダメ出しパーツを丁寧に丁寧にヤスリ直していくだけなんですが、、、もう大量すぎて、、、アヘアヘしてますよ、、、(凹、、汗)

浅葱さんへ
 感想あざっす!たぶん、今まで僕のブログをはじめ各種さまざまなブログから色んな技巧を学んでいるようなので、もう分かるかと思いますが、、、、
作業そのものは、難しい話ではなく、「形」になった際のイマジネーションが全てです、よくご利用は計画的にと言いますが、、、作る前のプログラム(組順や凹凸)が非常に重要で、パーツを刻む前の段階で、既にディテールが決まっている事が「鍵」となります!!
パイピングがリアルなのではなく、最初から綺麗にはまるように、逆算してパーツを切り出せるよう、計画にじっくり時間をかける!事がその全てでしょう!
(君には本当に素晴らしい才能を感じてます!頑張りましょう!!)

テデコさんへ
 ども、たまごヒコーキお疲れ様!!
本当に楽しいコンペでしたねぇ、僕も時間さえあれば参加したかったなぁ、、、(悔やまれます!!)
テデコさんをはじめバーニーやウエハラの研ぎ澄まされた「一瞬」の造形は、良い意味でキット可能性をさらに広げており、目をみはりましたよ!!
(勿論、今回の功労賞はテデコさんですがねっ!笑)
記事に関しては、できる限り分かりやすくをモットーに書いてるんですが、、、今回も分かりにくくてホントスイマセン(汗汗、、)まぁ、兄さんのやる事なので多めに見てあげてくださいねぇ~!!
(カワイイ、オレンジのたまごに乾杯!!v-308



  1. 2008/12/16(火) 10:20:00
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは
エンジン、ガン見させて頂きました!
パーツのレイアウト兎に角凄いっす!
(陳腐な表現ですいません 汗
説得力ある作りに只ただ感心しました!
パイピングの付け根のワインレッドと「うねうねパイプ」コラ のイエロー(金?)の塗り分けとかにもの凄く感銘を受けたオバカな私です(笑

いよいよ大詰めでしょうか?
引き続き楽しみにしております!
お体に気を付けて頑張って下さいね(^^;




  1. 2008/12/16(火) 18:15:19
  2. URL
  3. KAI31 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

KAI31さんへ
 どう?疲れはもう大丈夫?!(笑!)
KAIさん、まだ若いから大丈夫でしょうねぇ~!!
ウチもようやく「しょいもの」完成したので、あとは細かい部品だけです!(アンテナとか、、)
やっと、塗装の準備に入れたんですが、、、ZⅡのボディーをばらしてパーツまいのチェックをしております、、、
あまりの膨大なパーツ数にかなりテンソンダウンな兄さんですが、近いうち「完成品」をお披露目できるかと思いますのでどうぞお楽しみに!!
ちなみにイエローに見える部位は真鍮の上からツヤ消しを吹いてるだけで、着色はしてないよ?!
塗ってるように見えたなら「狙い通り」なんですが!
(金属パーツは一部フラットにすることで違う顔を見せてくれます!!)
  1. 2008/12/17(水) 07:14:31
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:コメント遅れまして。。。

アルミ棒 使っていただけている様で
私は棒の横に
ペーパーの番手と同じ数のスジを入れてます。。。

それにしても・・・
毎回ビックリなんですが プラパーツまでホントの金属みたいで・・・・スゲ~っす。。。
  1. 2008/12/17(水) 08:07:21
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:もうビックリっす(☆_☆)

兄さん、毎回×毎回ためになる技術講習ありがとうございますm(__)m
パイピングなんてしたことなかったのに出来る気&やる気にさせるのがn.bloodモデリング講座っすね!
まぁ大部分はすぐできるわけないのですがやってみる気にさせてくれるのがすごいっす♪
僕のようなヘッポコモデラーが新しい技術に挑戦するきっかけを作ってくれて毎度のことながら感謝×感謝っすo(^-^o)(o^-^)o

もう…兄さんったら…
惚れてま…

おっと!失礼m(__)m


今回の画像もイカシてますね!
上原さんのこいのぼり…タネを聞けば納得ですが…納得出来ないほどキレイな仕上がりっす(汗

そしてスカラ!
何回見ても…生唾ごっくんっす(゜o゜)
もう最高っすよ!!
  1. 2008/12/17(水) 15:27:46
  2. URL
  3. こたすけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~

なんという精密な作業、、、
それにしましても兄さんは勉強家ですね。
模型に対する考え方も凄いです。

やはり勉強も大事だと実感しました!
なんとなく作るより自分なりの考えをしっかり持っていると楽しく作れますもんね^^
  1. 2008/12/17(水) 22:29:52
  2. URL
  3. シマコウ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

サマナーさんへ
 ども~、サマナーさん本当にありがとうございます!!凄く使いやすくて重宝してます!!
特に細い方が凄く使い勝手が良くて、たぶんウチの主力選手となりつつあります、、、、v-392
そんで何やら楽しい忘年会にも行かれたみたいで、読んでて凄く楽しそう~!!ウヒッ!
そいでサマナーさんグフカスを担当されるそうな?
凄く楽しみにしてます!!超強そうなのお願いしますねぇ~!
(あ!ととさんもやらんとイカンですねぇ?!笑)

こたすけさんへ
 ども、例の新年会の件よろしくお願いいたします!
たぶん盛り上がるでしょう!!
ほいで、今回も前回に引き続きのエンジン工作でしたので、かなりウケが悪い?かと思いきや皆さん気を使っていただいて、なんだか申し訳なく思ってますよぉ、、、、本当は本体との感じを皆さん見たかったかと思うんですが、、、、、
それは完成した時のお楽しみ!!っつう事で、いっぺんにお見せするようにします、、、、
コンペの賞品も続々と届いており、もらえる人は超ラッキーでしょう!!コレ!

シマコウさんへ
 何度もメールのやりとりでお手数おかけしてしまい本当に恐縮です、、、(汗汗、、、)
勉強家って、、、汗、、、そうなんです、シマコウさんやウエハラ君のような凄い模型が作れれば僕もここまで苦労しないですよ(笑!!)
人の倍努力しないと、追いつきませんから、、、、
(って勉強しても、この程度なんで、、、汗、、、)
けっきょく、ユーモアやアイデンティティーにかけるので、リアルな物からしかヒントが得られず、少しチグハグなんですが、ご勘弁ください、、、(大笑!!)
精密って言うのは、シマコウさんのザクの顔みたいな物に言うセリフですから、、、、
ウチのは「それ風味」レベルですよ、、、、マジで、、

  1. 2008/12/18(木) 18:42:45
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/129-3c953a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ