このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「神様の宴(うたげ)」

「神様の宴(うたげ)」

 こんにちは!
皆さん、昨日までのほがらかな日差しとはうって変わって、今日からまた雨の日々が始まります、、、
さて、昨日2月22日は楽しみにしていたパチンコのイベントを泣く泣くあきらめ、目下準備中の「SF3D」コンペの準備にいそしんでおりました、、、、、、、、

fire2.jpg

まぁ、簡単に説明すると、、、、、
以前から無理矢理頼んでいた、ウエハラセンセの「ドクロザク」原型が出来上がりまして、それの複製作業をするべく、バンダイ系の原型や電撃のお仕事でお馴染みの超ハイパー原型師「柳生慶太」の自宅を強襲し、これまたクソ忙しいスケジュールに割り込んで、複製していただきました、、、、

<画像が切れている場合、画像をクリックしてちょ!>

公開!ドクロザク
AZ-12.jpg
<★注意:プレゼントはあくまで改造用パーツのみよ!>
いかがでしょうか?!
え?「欲しい?!」
ウンウン、分かります!!兄さんも死ぬほど欲しいですからねぇ~~!!
このドクロザク製作用の「頭部パーツ」「胸部パーツ」「大型オノ」の3つの改パをセットにして、超ラッキーな当選者様にお送りさせていただきます!!
(信じられないでしょ?!限定1名だけど確実に誰かはコレもらえちゃうのよ!!興奮でしょ?!)

ほんで、今日の本題なんだけど、、、、
昨日もウエハラセンセや柳生君と話してて出た話題なんですが、、、、、
やはり、「神様」は本当にいるよねっ!っちゅう話です!!

まぁ、ぶっちゃけ柳生もウエハラも僕ら庶民から見れば既に「神クラス」なんですが、世の中にはとんでもない怪物がいぱ~いいる!!っちゅう事で、今日はケチケチしないで全て大型画像で兄さんが見た神様タチを皆さんにお送りしてみようと思います!!

え?
「お前のアッガイはどうしたんだ?!」
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、
はい、アッガイの記事を公開するにあたり、これら今日紹介する神様達の作品を見て、今一度気持ちを引き締めるために、あえて自分に「超ダメ出し」をぶっかましてみたんで、もうちょっとだけ待っててください、、、、、
僕もまだまだ勉強中の身分なので、こういう素晴らしい作品達から自分なりに吸収した何かをプラスアルファーして皆さんに公開したく、現在鋭意製作中です!っつうか「作り直し?」みたいな、、、、
だって兄さん、我慢できない性格なんで、、、、ゆるちてね、、、プフッ!)

まず、神様達には2種類いるのをビギナーの皆さんは覚えておくといいでしょう!!
いわゆる、アナログ系とデジタル系に大きく2分されているんですが、アナログ系と言うのはキャドやイラストレーター等を用いない、頭の中で製作物を組み上げて立体化する種族です、、、、
そしてもう一方のデジタル系とは?
キャドやイラストレーターを使用し、3面図等からそのキャラの「味」を追跡していき、図面からプラ板を切り出して、それを形状化したりするPC主体の種族に分類されます、、、、
もっとも、デジタル派のモデラー達も無論アナログな作業部分が大方なのですが、兄さんから見たらPCを使用してプラ板やマスキングシートを切り出していくその手法は、非常に高度に感じてしまうのが正直なトコです、、、、
だって、文字で書くと簡単だが、3Dの絵を3面図化するだけでもかなり労力とセンスが問われますからねぇ?!

バンダイのキットなんか良い例で、昨今キット水準がいちじるしく上がったのは、元図面を引いてるキャドを書く素晴らしいセンスのデザイナーの獲得に成功してるからに他ならない、、、、、
旧態然とした昭和のキットとは比較にならないでしょ?!
そういう意味で出来るキャドを書かれる人間の「絵心」には超絶な才能とセンスを感じずにはいられないですよ、、、、、

あ!また脱線オヤジだ、、、

ともかく、今日のタイトル「神様の宴」、、、、、、、、
とっぷりと楽しんでください!!
良い作品を見て凹むのはいいけど、端の端までとっぷりと見て研究しつくして欲しい、、、、
(しかも全部超サービスの大型画像だよ!)

宮崎さんのザク
AZ-01.jpg
兄さんトコは毎日たくさんの方々が見に来られるんですが、、、、、、
ある日、夜中の作業の休み時間に訪問者記録から遊びに行ったAFVモデラーさんのページで見つけたの、超ぶっとびの「ザク」がある!、質感は勿論だが重量さえ感じられる金属感、まさに模型の醍醐味を再認識させてくれる脅威の技術力である、、、、、
宮崎さんと言う方のブログから画像をお借りしてきたんですが、さすがに筋金入りのAFVモデラーさんで、ザクがザクに見えてしまう?!、、、、恐ろしいまでの塗装技術です、、、、
ザクがおもちゃではなくザクに見えるようにするのは、並大抵の事では無いんですねぇ、、、、
これを見て「SF3D」コンペにエントリーされておられる方々に少しでも指針にしていただければとの思いから掲載させていただきました!!
宮崎さんのブログはココです!クリックGOGO!!)



今野さんのガンダム
AZ-03.jpg
はい、これがまたとんでもないヘイズルでして、、、、、、
1/60のフルスクラッチなんですが、その強靭な精神力には北海道の神が宿っているらしい「今野さん」のA.O.Zヘイズルです、ぶっちゃけ誰かがやるだろうとは思ってたけど、その圧倒的な作業量は、そうとうストレスがかかるにもかかわらず、これだけのディテが再現できているのは、驚愕である!!
よく何分の1だから楽なんだ!とか誤って模型をとらえてるビギナーがいるみたいだが、模型に簡単なスケールなんか存在しないのよ、、、、、144には144の100には100のその世界観を重視したスケールっつうのがあって、模型をある意味生かしたり殺したりもする、これも「諸刃の剣」だったりするのね、入れれば良いっつうもんでもないし、無くても変だしね、、、、
このヘイズルはそういう観点から見ていただいても納得のクオリティーを見せてくれます!!
しかし、ウチの濱やTOCさんもヤバイけど今野さんのコレ、、、、、ヤバイっすわぁ(大笑!!)
今野さんのブログはココだよ!クイックGOGO!!)



takuyaさんのボール
AZ-02.jpg
ウン、勿論尊敬してやまないのは事実なんだが、、、、、、、、、、、
あまりにアレで呆れてモノがいえない脅威のデジタル造形を見せてくれる「takuyaさん」の製作してくれた1/144旧ボール、、、、非常にデリケートな作業の積み重ねにより、とても旧キットだとはにわかには信じがたいこのボール、エンジン部位の作りこみなんか桃色吐息ですわぁ、、、、、
特に今回の工作は、腕部マニピュレーターを限界まで分解して非常に緻密な板貼り作業により、あのMGボールをはるかに凌駕してしまっている、、、、、
もうね既に3人も紹介してるけど、神様っていったい何人いるのよ?!っつう話だよねっ!?
こういう方々の作品がはなつ光はホント凄く良い刺激になります!!
皆さんのお宅の押入れに眠ってる旧ガンプラのキット達も今か?今か?と出番を待ってるハズ!!
暖かい春が来たら今度箱を開けてみてあげてください!
「鋼の魂」があればそこにきっと神様が降りてくると思いますよ、、、、、、、、、
takuyaさんのブログはココだよ!クリックGOGO!!)


いかがでしたでしょうか?!
え?
まだ足りない?!そうでしょうそうでしょう~!(笑)
もっと見たいでしょ?!ついでなので、超絶原型師の「柳生慶太」のお宅訪問記も見てちょうだい!
原型製作をおよそ1週間で1体こなすその技巧の秘密が少し分かるかもよ?!
(俺は一生分んないけどな!笑!!いや、分かりたくねぇ~!爆!!)

日曜日、ウエハラセンセのザクをピーコすべく、千葉の某マンション一室にある柳生君の工房にお邪魔してきました、そして最新のデジタルモデリングを駆使した彼の造形テクや真空整形機による、複製技術も教えてもらってきたよ!!
ちなみに遊びに行ったら現在抱えてる案件が5本あるそうで、今月中に某B社の原型の納品があるとかで、笑ってました!!(普通笑えない状況なんだけど、、

見てきた作品郡
カトガン>
AZ-06.jpg
(あ!指紋つけちった俺!テヘヘヘヘヘヘ!!許せ柳生!)
え?
今、たいしたことねぇ?
とか、思っちゃった?

そうだよねぇ?!一見すると全然たいしたことないように見えるでしょ?!
普通はこの画像見て判別はつかないかと思います、、、、、
実は、この作品はまだMGカトガンが発売される前にHJ300号記念の作例として、柳生君が製作したモノです!!一瞬スクラッチと言うよりも既存のキットに見えるかと思います、、、、、
MGカトガンが見本市で発表された際、この完成品が展示されていたため、てっきりこのまま発売されると勘違いされた方が多かったと思います!!
実際どの位違うのか?
AAA-01.jpg
分かりますでしょうか?
比較用のMGカトガンが無かったので普通のMGガンダムと比較してあるんですが、胸部と頭部の大きさが二回りくらい小さいでしょ?!僕は柳生作の方が断然好みなんですが、ご覧になってみていかがでしょうか?!実物見ないと伝わりにくいかもしれないけど柳生作の方は凄く自然なパースがついててかっちょよかったです、同伴してた「千葉しぼり」のメンツは一応に「ほぉ~~」と声上げてたけどね(笑)


エルガイムMk-Ⅱ>
AZ-04.jpg
以前だったかなぁ、書いたと思うけど、、、、、、、、、
いわずと知れたHJ別冊の「エルガイム3Dビジュアルブック」の表紙にもなったやつです、、、、、、、
コレ欲しいんだけど頼んでもくれないんですよ柳生君が、、、、、、(欲しいでしょ?笑)
この完成度はやはり今見てもパーペキでMAX渡辺御大にも絶賛されただけある!!
(ちなみにまこちゃんにも頂戴攻撃されたらしい!笑)


ガイラム>
AZ-08.jpg
カトガンと同時掲載になったガイラム1/144も見せてくれました!!
そう、あの伝説のHJ企画「300号記念」に掲載されてた「ガイラム」です!
今では当たり前ですが、あの当時に既にクリアー装甲を繰り出してたつわもので、モーターヘッドと同様な美しいクリヤー装甲をスクラッチで再現してくれてます、、、、
やっぱ「神の人」ってスタート地点で既に常軌を逸脱してるのかもしれませんねぇ?!
一般素人とはかけ離れた思想がこういうとてつもない発想を生み出してるのでしょう、、、、、、

なんかねぇ、、、、、、、
今日公開してる作品は全て「神がかってる」んだけど、どれひとつとっても珠玉のオンパレードで実際記事書いてて萌えるよなぁ、、、
兄さんもこういう「神の人」になれるよう、日々精進していかないといけません、、、、、、、、
よく思うんだが、、、、

こんな凄い作品を作れる「神の人」に自分はなれないかもしれない?!とか僕も思うの、、、
でも夢は実現するから夢なんじゃなくて、見てる時間が夢なのよ!!

これを読んでてめげちゃうビギナーの人も多いとは思うけど、一緒に良い夢見ましょう!!
僕は、神にはなれないけど夢の道先案内人くらいにはなれるかも?!頑張ります!!

と、とととと、、、、、、、、
また脱線してますが、せっかくなので柳生工房も公開しときましょうか?!
(これシリーズ化しようかなぁ?!次回はNAOKIとか取材してみましょう!!笑)

柳生君の製作デスク>
AZ-09.jpg
一見すると、兄さん達が来訪するので片付けられてたけど、、、、、、、、
実は、もうめちゃくちゃに産卵してました!(え?字が違う?いや、コレで正解!!)
もうね、あるとあらゆる場所に自作のウレタンパーツが産卵してて、模型オタクには宝の山かも?!
でも、たぶん普通の模型やる人間から見たら一般的な机な感じ、、、、、

が、、、、、、、、、、

するでしょう?!

いやいやいやいや、、、、、、
実は、違うのよ!なんと部屋に「真空整形機」が普通においてあるの?!
この機械はビギナーの皆さんに説明しておくと、通常ウレタン複製するには、3つの作業が必要なのね!!
まずは、原型製作、次に型取り、そして型に流し込んで複製、と、言う3つの作業なんですが、通常気泡が入ったり、型作りに2日間かかったりするんだが、この機械があるとそれが5時間弱で出来ちゃうの?!そう、型の整形から流し込んで「脱泡」するまでわずか5時間!!
これが1週間で1体フルスクラッチできちゃう脅威の秘密なの!

噂の真空整形機>
AZ-10.jpg
この中型冷蔵庫みたいなのが「真空」と呼ばれる機械でして見事にばばっちい(笑!)
(業者の人はめんどうなのでシンクウ’と言うらしい、お値段は70~90万前後)
もうね、千葉しぼり一同大興奮状態でして、購入計画を着々と進めております!!
なんせ、原型師ばかりいてもラチがあかないので、できればウチも購入して快適な複製暮らしがしてみたいもんである!!
(快適な複製ぐらし?って、、、、、、意味不明だよな!笑!!)
おかしいのは、メンバーの紅緒に「早く引っ越せよ!」
この機械がおける工房を設立するぞ!っと、むちゃぶりしまくる兄さん、横で微笑む寝太郎会長、プラ板カッティングメカ担当のハタ氏、、、、、、
もし、これを購入できれば「ワンダーフェスティバル」で大活躍間違いなし!!かな?ウ~~ン?


以上、プロ原型師「柳生慶太」宅訪問記でした!!
ちなみに彼異常に忙しいのでアポとる時はスケジュールをちゃんと聞いてからにしてくださいねっ!!
柳生君のブログはココだよ!クリックGOGO!!)


        

 それと、21日(土)には、「千葉G.P.M」の会合がございました!!
今回は、兄さん欠席してしまいましたが、、、、、、、、
ウエハラセンセから貴重な画像をお預かりしていますので、報告させていただきます!!
(ミヨちゃん行けなくてゴメンよぉ!次は行くからねっ!)

それでは、さらに続くハイパー画像の嵐!いってみよう!!

大門君のバルキリー
AZ-14.jpg
最速であの「スーパーバルキリー」を大門君がもってきてくれたっ!!
ゆだれ出ちゃうくらい洗練されたフォルム、直接本人に話を聞いてないのですが恐らくはストレート組だとは思うが、もうね、めちゃくちゃかっこいい!!
さすが、バンダイ!さすがスタジオぬえ!天メカデザイナー「河森正治」バンザイ!!
いやぁ~、痺れるかっこよさじゃあ~りませんかぁ?!
こういう最新キットの完成品もすぐチェックできるのが千葉G.P.Mと言う会合の層の厚さの良いとこです!お近くにお住まいのモデラーの皆さんも一度遊びにきてみてねっ!!
(大門君よく頑張りました!良いじゃないのぉ~!)


ガルマ君のグフ
AZ-11.jpg
おぉ~~!!いよいよグフも仕上げに入ってます!!
千葉軍団の特攻隊長ガルマが見事なマッスブ加減のグフを公開してます!!
実はこれ、ウエハラ君と僕で何回かチェックさせていただいていたんですが、やっちゃってくれましたねぇ~!現在はたぶん難解な盾のスクラッチで右往左往してるとこでしょうが、これも完成したらぜひっ皆さんにご覧いただこうと思いますので、楽しみにしてて欲しい!!
猛一息だから頑張れよ!ガルマ!!


そして
そして、、、、、、
全国の濱薫ファンの皆さん
お待たせいたしました!!


以前チラッとだけ画像で予告してました、濱薫(ハマカオル)のキュベレイがとうとう全貌を露わにいたしました!!
とっておきのハイパーデカ画像でご完納下さい!!
(濱君へ!神が降りたみたいだねぇ、、、感動したよ!!)

濱薫のキュベレイ
AZ-13.jpg
もうね、、、、、、、、、
最後の最後に来て、、、、、、皆さん画像の前でひっくり返ってるでしょう(大笑!!)
ホント、バカも程ほどいい加減にしろ!と言いたくなる濱薫のハマーンをフューチャーリングした超絶キュベレイ!!
今度会ったら首しめてやろうかぁ?!
しかし、ぐだぐだ説明はイランでしょ?もうね、かっこいいよ!濱薫!!
ただ、ここまでの画像をあえて出して次回の「アッガイ」に自らムチを打つ俺様なので、簡単に引けないのよ、、、、、、
 
「漢には負けると
わかってても、行かなければ
いけない時がある!!」



まぁ、次号を待てよ!(大丈夫かよ?俺?!)

ほいじゃ~のぉ~!!


スポンサーサイト

コメント

[title]:

しゃ…洒落にならんっ!!マジで死ぬかと思いました!!v-12



何ですか今回の鬼の如き内容はっ!!
柳生さんのエルガイムあたりで一回意識を失いかけたんですが…

いやもう言葉が出ません!!

ギリギリ絞り出して…次回のアッガイを…グハッ!!v-38
  1. 2009/02/23(月) 11:31:34
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちわ~

ほんと、「神」ですね・・・軽く凹みましたよ・・・(^ヮ^;)

驚愕の作品群について特にコレが!というのはアツカマシイので、言えませんわ。。。(滝汗

原型師さんの工房は凄く勉強になりました!
真空成型機はプロならではですね・・(^ヮ^;)プライベーターにはムリっす。(汗

たまに模型誌でライターの模型作りの環境を紹介してますが、僕らと特に変わったことは特に無いんですよね!
今は各メーカーから塗装ブースなども発売されてて模型制作の環境は予算が許せば簡単に整備できますから。嫁の理解と家の中にスペースが確保できればですが・・(^ヮ^;)
「神」との違いは完全にアイデアと腕の違いで、簡単に才能と言ってしまえばそれまでですが、努力次第では、それに並べることができる作品は作ることができるハズ!(可能性は限りなく低いけど・・・

僕は現在、ホテルの1室ですのでアレですが、おそらく、あと2年以内で帰任すると思いますので、家の中に工房を確保すべく画策しています。田舎なんで家は広いんですよね。一番離れた部屋があるので工房用にリフォームしようかと思ってます。

今回は、凹むと同時に少しテンションアップしました。あざーっす!(^ヮ^)ノ

P.S.アッガイ楽しみにしています!
  1. 2009/02/23(月) 12:28:39
  2. URL
  3. がんだまー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

昨日はおつかれさまでした~

アマとは言え原型を作る身としては昨日は体中の穴と言う穴からイヤな汁出っ放しでしたよw
果てしなくハードコアな作業部屋に神作例の数々は本当に鼻血でまくりだし!

せっかく勉強の機会を与えてもらったので一つは何かパクらないと・・・
と言うことで温蔵庫を注文しましたさw

本当に兄さん、柳生さん、ウエハラさんありがとうございました!!

  1. 2009/02/23(月) 12:36:59
  2. URL
  3. 紅緒 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

駄目だ
もう言葉になりません、、、
神々に一歩でも近付けるよう自分なりにやってくしかありません。
ガルマさんグフ、サフで色が統一されると
またいい雰囲気ですね、楽しみです。

濱さんキュベレイ
この短期間でこんなことになってるなんて、、、見たかったなぁ(>_<)もう参りました。
  1. 2009/02/23(月) 13:23:38
  2. URL
  3. 斉藤はじめ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

毎回どれも凄いのですが今回も言葉が出なくなるぐらいどれも凄すぎます!
ビギナーの僕には特にスケールの話が
勉強になりました。
  1. 2009/02/23(月) 14:28:20
  2. URL
  3. tee−i #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

嗚呼、凄い。凄すぎる。
♬ねぇ、もう少しだけお手軽に
   神になるにはどうすればいい?♬
と、スガシカオが頭の中で歌ってます。

バンダイキットにはマスターがあったのですね。
今はCADだけでホイホイ出してるのだと
酷い勘違いをしてました。
冷たくあたったキットたちごめんなさい。
マスターの方たちにも謝ります。

ガルマさんのグフ、かなりツボです。
こういうの見てしまうと
もうグフの事は忘れようと思ってしま。。。い。。そ。

神々の宴、
またまた刺激頂きましたぁー



  1. 2009/02/23(月) 14:41:19
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

 こんにちは。
先日はありがとうございました。

ドクロザクがまたおもしろい!
顔がドクロ?
こういうデザインなんだろうけど、知らない私からしたら鼻部分がおちゃめ(笑)

今回もなんかすごい画像のオンパレードですね。
私は自分が作ったこともあって、ボールが一番興味あるかな~。
思わずブログの方へも見にいってきました!完成まで追ってってみようと思います。

濱さんのキュベレイにもビックリ!
これ完成品早く見たいですね~。塗装したらどんななるのかワクワクです!!
  1. 2009/02/23(月) 16:46:11
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
なんか今日は何時に無く物凄い画像ばっかりで
ふらふらします~
宮崎さんのザクが一番インパクトが有りました!
あの錆が浮出た感&塗料が退色した感じなんか
リアルですよ!
また、いいものを見れて満足です~
私もインジャスラスト頑張ります~

  1. 2009/02/23(月) 21:24:32
  2. URL
  3. 工場長 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いや~すごい!どれもすごいですね~!!まずはがいこつザク~欲しい~!(^^ゞ
続いてヘイズル!1/60,,って凄すぎ!!でしょう~!

takuyaさんのボールはHPで拝見してましたがパソコン使って設計カッティング
マシーンで切り出しててもう次元がちがうなあと関心仕切りでした~ん~凄い
カトガンの原型、、かっこいい、、ガン見したい、、(・_・;)
柳生さんの「真空」まじでほしいですな、、

大門さんのバルキリーってもしかしてぷぅさんのHPでCGになってたやつです?
スーパーパックがかっこいい!!

んでなんといっても濱さんのキュべレイ本当に~まじでかっこいい~!!!!
濱ワールド全開ですね~!なんだか模型の作りかた根底から考え直さないと
いけないくらいの衝撃うけました~!!
誰にも似ていない自分だけの個性、、世界観、、勉強させていただきました!


  1. 2009/02/23(月) 21:57:04
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あ、もう次元が違いすぎて凹むことすら出来ません(汗汗

カトガンの原型、こんなにカッコよかったんすね
何故あんな事に・・・コアファイターなんか要らないのに!

スーパーバルキリーもカッコイイですね~
なんつうか・・・普通に作ればよかった、的に凹みましたw

でもなんだかんだ言って兄さんにも神降りてます!
しかも神、三人降りてますよね?

模型の神
笑いの神
エ(略

失礼しました~ノシ
  1. 2009/02/23(月) 22:55:14
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:八百万の神々とは言いますが・・・

毎月毎月、GPMに参拝してますけども(笑)
ホントに神々の集いに同席して恐縮しきりです。
(あ・・・兄さんにズゴック水鉄砲渡しそこなったんだった)
我が家に降臨するのは、カミさまくらいですかねぇ・・・

cosmoさんの指摘通り、大門さんのメサイアをお借りしました。ホントカッコ良かったですよ。


  1. 2009/02/23(月) 23:43:52
  2. URL
  3. ぷぅ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~
遊びに来ました!

どの作品にも、真空にもぶったまげていますが、キュベレイ!ぶったまげつつ納得です。
今まで見たことないはずなのに、とっても自然にこれはキュベレイだねって納得させられる、説得力。

モニター越しに拝んでしまいました。

今回もたくさんの驚きをありがとうございました。


  1. 2009/02/24(火) 00:13:48
  2. URL
  3. ROOKIE34 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ!

遅れましたがイエサブコンでの【約束】ありがとう御座います(〒д〒)
ご多忙の中、お疲れ様でした!後はどれだけ兄さんとウエハラさんの票を拾えるかが勝負・・・・♪

小物な私なんかをいつも構って頂き光栄ですわ本当にw


グフの方も牛歩ながら完成させたいと思っております。何せ新婚なもんで、ほぼガンプラタイムがありませんが!!!(切実な悩み;;)


兄さんの次回作のアレも期待しておりますよ!
自分が手を動かせない分、兄さんの日記が楽しみでしかたないガルマでした^^
  1. 2009/02/24(火) 00:54:28
  2. URL
  3. ガルマ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:兄さん、こんにちわ。

むは~っ!すげー(滝汗
手の届かない場所にはずーっと届かないもんですね^^;

takuyaさんのボールは、結局プラ板積層だから接着整形しなきゃなんなくて、
あんな曲面が入り混じった断面をキレイに整形するなんて…その基本工作あってこそっスよね。
しかも小さいから余計に^^;;

濱さんのはプラ板貼ってるんですか?
彫ってるんですか?
いや、聞いても僕にはアレだとは思うんですが、
効かずにはいられなくて(滝汗

柳生さんのカトガンは当時燃えました^^
  1. 2009/02/24(火) 12:51:43
  2. URL
  3. ぐっちMAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

かながわさんへ
 久しぶりのポールポジションでしょ?!
なんかかながわさんがココにいると安心するわぁ!
で、今回の記事ですが、僕自身もかなり気持ち引き締まりましたねぇ~!!
ちょっと古いけど「クロックアップ」した感じです!
凄い作品を連続して見ると時間がゆっくりと流れてまるで感覚だけが自分から幽体離脱したような錯覚に陥ります、、、、
快感なのか恐怖なのかは分からないけど、凄く不思議な体験です???
ところで君、何僕に圧かけてるんでしょうか?まぁ、たっぷりとお返しさせていただきますけどねぇ!!
もうすぐ兄さんも4次元から帰還するのでお楽しみに~!!

がんだまーさんへ
 いやぁ、今回の記事は書いてて楽しかった~!
そんで、おっしゃる通り現在は、道具やマテルアルに関しては誰でも買える便利な時代になりましたので特にプロとアマで何かが違うと言うのは無いでしょうねぇ、、、唯一違うのは「ストイック」と言う名の才能なんでしょうが、ありえないくらい自分に真摯になれる方だけがより「神様」に近くなっていくんでしょうが、今回紹介させていただきました皆さん、限りなくストイックですねぇ、、、!!
僕なんかまだまだ甘えてる部分がけっこうあるので、気を引き締めていかないと、ホント駄目ですわぁ!!

紅緒さんへ
 いやぁ~、良い勉強になりましたねぇ~!!
僕もかなり刺激になりました、やはり柳生はただもんじゃないですわぁ、、、(当たり前か?笑!!)
そんで何?!「温蔵庫」買いましたか?!
凄く良いねぇ!やはり君にも才能の片鱗を感じますわぁ、、、上手くなる人は基本謙虚で従順なんですねぇ、誰かに何か言われて、いちいち言い返す人間はけっして上にはいけないもんです、、、、
人の話に耳を傾け自分なりに消化していくのは簡単そうでなかなか難しい、、、
自分のやり方に「限界」を見出せない人は、どっかで時間が止まってしまいます、より有意義な濃い時間を求めるなら、人のアドバイスを素直に聞けるスタンスがないとその先にはたぶん行くのが難しいでしょうねぇ、、、、、、、

斉藤さんへ
 いやいや、君も十分凄いけど、、、(笑!)
ただ、そうですねぇ、、、今回兄さんが神指定した方々に共通してるのは、本当の意味での「オリジナル」を持っていらっしゃいますねぇ、、、、
よく勘違いしてるケースなんですが、「オリジナル」が独りよがりになってるケースを見かけます、、、
前回の記事のジオングやガンキャ等、今回のザクヘッド、ヘイズル、ボールに共通してるのは、ひとりよがりではなく、共感できる高い次元を維持してる部分でしょう!!
無作為なベクトルでオナニー丸出しのオリジナルはオリジナルと言うより、単なる「でたらめ」になってしまう危険性をはらんでおり、表現する母体の世界感をきっちりと「振り幅」の中で、自分らしく表現できているモノにオリジナルが宿るような気がします!!
僕もまだ修行中ですが、斉藤さんも一緒に頑張りましょうよ!!これからっすよ!v-391

tee-iさんへ
 どうも、楽しんで読んでいただけたみたいで何よりです!!実は画像の多いブログ書くのはホント大変でして、5~6時間掛かります、、、、
そんで、今日はスケールの話を少ししましょうか!
これは凄く簡単で、装甲の厚みやスジボリの太さの話で、そのスケールに見合ったサイズと言う頭の中で視覚的に認知できる「常識」って言う単位がありまして、これはたくさん模型を作れば自然と身につきます、これが初歩の段階、次にわざとそのサイズを大袈裟に変えて、対弾性を表現したり、対ビーム装甲を見てる側に認識させたり、スジボリの太さを何種か用いて、装甲の一部に意味を持たせたりするようになります、徐々にそれが複雑に自分の中で整理されていき、スケール感が発達していくわけなんですが、とにもかくにも1体でも多く組み神経にそれを記憶させるのが、基本中の基本です!!

イタ男さんへ
 どもん、コメあざっ~す!
そうですねぇ、バンダイさんの開発部にいるキャド書きのエンジニアさんに「構成」や「奥行き」を口頭でお伝えするのが非常に難しいため、ほとんどの既製品のキットにはマスターモデルが存在しています、もちはもち屋と言う事でしょう、絵描きには絵描きの仕事、造形には造形屋の仕事に分岐してます!!
難しい話をすると、バンダイはコレクション性を重視しているため、いくら原型師が作るマスターモデルの出来が素晴らしくても、既存のシリーズにサイズ合わせされたものが商品となってしまいます、、、
それ以外だと、今回のガンダム2.0のようにアフターキットとのサイズの兼ね合いから「?」な出来のキットに変更されるケースも間々ございます、、、
基本、モデラーとメーカーの意思は合致せず、購入者の98%である一般人のニーズに対応してるわけです、、、普通の方は色さえ塗りませんし、家庭環境の問題から、素組みで大満足なわけです!!
我々モデラーと言われる人種は全体のおよそ2%くらいであると認知しておくのが、キャリアのあるモデラーのモラルかなぁ?!メーカーにクレームつけるのが素人さんで、キットを自在に楽しむのが趣味人だと言う事でしょうか?!
メーカーに文句言うのは少し子供じみてるでしょ?
要は模型は大人な趣味なんですよ(笑!!)ねっ!

はるかさんへ
 あ!やっぱりドクロの顔につっこみいれてくれましたねぇ~!!そう、こやつブタ顔なんです(笑)
「プラモ狂四郎」と言う漫画に出てくる、80年代キャラなんですが、よく見ると当時の覆面レスラーに似ているなんともユーモアのある設定です!!
takuyaさんのボールおもしろいでしょ?!兄さんの憧れのモデラーさんです!まぁ次元が違いすぎるので僕も遠くから指くわえて見てるのが精一杯なんですがね、、、特に彼の模型は「技術」ではなく「センス」を見ていただきたく思います、、、、
形の捉え方、それに適した表現方法、確実でいて細密、加えてうるさすぎず、静かに凄みを我々に波紋のように伝えてくる超音波のような模型です!!
濱のキュベに関しては、実物見てないのでアレだけど、今度会ったら褒めてあげようと思いました!
(1枚皮がむけた感じがする、、、、)

工場長さんへ
 どうもいらっしゃいませ!!
工場長はザク頭に感動したんですねぇ?!
コレも素晴らしい感性なので、ヘリの複雑なラインや汚れの起伏などに見られる、本物を模写したような動きのあるウェザリングを見て勉強できるかと思います!!
まぁ、工事現場に行って色々拾ってくればなお話が早いのですが、彼の塗りの凄さは本当に僕も感動いたしましたよ!!
粘土質を感じる泥の擦れてへばろついたようなねっとり感や色の深みは他では類を見ない超リアルな表現で、凄く参考になりますよね!!
インジャも頑張ってくださいねぇ~!!

cosmoさんへ
 ども、さすがcosmo!!良いトコ見てるねぇ~!
そう今回の神様の話の根源的なテーマは、オリジナルの本質と言う話なのね、、、、
何をもってオリジナルと表現するのかは、ホント難しい話なのですが、やはり神様達の仲に共通してるのが、製作の前の段階でしょう!!
恐らくはかなり明確なビジョンがあり、それを表現していく手法を選択する際の的確な的の絞り方?!
今回はアナログとデジタルと言うジャンルの話も織り交ぜましたが、選択肢は無限にあり、恐らくは神様達は一番遠回りな手法で再現しているものと思われます、、、、、
ホント、今回は僕自身ブログ書いてて自分のルーツをもう1回探りなおしてみたくらい濃厚な内容が書けたんじゃないかなぁ???
(次回はギターネタ炸裂なので要注意!!笑!)

ショートベルさんへ
 ども~~~!!今回の記事は返信も大変?!
それぞれが読んでいて感じる部分が違うようで、コメも読んでておもしろいです!!
で、カトガンっすかぁ、、、そうですよねぇ、まぁ先ほど「イタ男」さんの返信でもご説明しましたが、結局はひとつにまとまらないモデラーの意見なんて収束すること自体が無理でしょ?(笑!!)
なので、最大公約数を選択してるメーカーさんを責めるのは、やはり酷でしょうなぁ(笑!!)
ただ、柳生氏のマスターモデルは息を呑むかっこよさで、カトキ氏本人も納得しておられたので、あれが本来の正解のひとつでしょう、、、、
バルキリー、、、普通に作れば、、、、いやいや、ショートベルさんの痛いのはある意味皆さんの期待もあってでしょうから、そこは裏切れないでしょ?笑!
ちなみに兄さんに降りてくるのは「笑い」の神様だけですから、、、、グホホホホホホ!!v-15

ぷぅさんへ
 昨日ウエハラと話してて、ぷすさんが死にそうなんでかわいそうですと心配しておられました、、、
まぁ、どんな作業も断らないぷぅさんのキャパの広さも僕は好きなんだけど、体壊さない程度に頑張ってください!!
ところで、ウチの千式なんですが、ディステニーワールドが終わりましたら、よろしくお願いします!!
たぶん、ウチのBOOKは全部ぷぅさんのギャラリーになる予定なんですが、まだ作業山盛りなんで、よろしくお願いいたします!!
(ゆっくりな感じでねぇ~!!)

ROOKIE34さんへ
 ども~~!!
なんか今日のROOKIEさんの今日のコメントは迫力があるっ!これも濱のキュベレイのせいかな?
オリジナル模型同好会っつうのがあって、ウエハラと濱とワシが3人で自分の思うMSをパコパコ製作してるんですが、最近濱君は何かが1枚むけたみたいで、かなり躍進的にデザインが洗練されてきました、皆さんが造形ではなくデザインを見てくれるのは、僕らはとても嬉しい話で、濱自身もそれを強く感じてると思う、、、ハマーンと言う一人の人間を表現する行為の裏側に濱自身の世界観が見れる感じでしょうかねぇ?!でも今野ちゃんのもそうとう凄いよねぇ?!
(北海道恐るべし??!)

ガルマ君へ
 ども、イエサブコンの約束が果たせてほっとしてる兄さんです、、、、
まぁ、作品の質はおいといてもとりあえず間に合ったので、よしとして下さい(ホホホホ)
グフは、やはり評判が上々でこれが最初の思惑通り完成すれば、次のステップにいきましょう!!
加工の手段は、本や手引きで覚えるのではなく、その場その場の状況で自分を追い込みながら模索するのが一番です、なのでグフが終わったらオリジナル模型の制作を開始しましょう!!
何かの部品を付け足す、低学年な工作は卒業して本体そのもの素体として自分の考えた形への造形のアプローチに挑戦しよう!これで君も僕らの仲間入りです!!
ビバ!オリジナル造形クラブへようこそ!!




  1. 2009/02/24(火) 12:52:09
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

・・・もう凹みすぎて裏返っちゃってますよv-12
まさに神々の世界ですねえ・・・
いや、私にとってはこのブログ自体「あっち側」の感じなんですが;^^

濱さんのキュベレイ・・・凄すぎですv-399
これを見てしまうと、放置中のウチの子にどう手を付けていいものやら・・・v-406

次回のアッガイもきっと桃源郷(いや、変な意味じゃなくて;^^)を見せていただけるんでしょうね~
楽しみにしてます!



  1. 2009/02/24(火) 20:40:12
  2. URL
  3. フリークショウ #q1ShS38Y
  4. [ 編集 ]

[title]:

すてきな神様情報ありがとうございます・・・

なにもいうことはありません(笑)
ひたすらモニターに釘付けでした・・・

濱さんのキュベ・・・スゴすぎです!
モロ、ツボに入りましたよe-330
全身のディテもスゴイのですが、頭部のアレンジが更にその存在感を高めています!

こんな中で、製作されている兄さんも大変でしょうが(笑←ホント笑うしかないですねe-330)次回作の発表楽しみにさせていただきま~す!


  1. 2009/02/24(火) 22:40:05
  2. URL
  3. momo_chan!! #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぐっちMAXさんへ
 いや、っつうかそういうぐっちさん自体ヤバイと兄さんは思うけど、、、
だってぐっちさんの、、、「真っ白」だし、、、(笑)
takuyaさんのセンスは、前々から憧れているんですが、もう今回のにはホントまいった、、、
開いた口がおっこちましたよ!彼の独自の発想が形となる現状を目撃できるだけで、何か幸せな気がする兄さんです、、、、
それと濱のキュベレイは「貼る」」「彫る」の両方でしょ?!たぶん作業自体は以前と何も変わらないかと思います、ただ、形状のセンスが著しく向上しており非常に恐怖しました、何か危機感を感じておりこのまま野放しにはできません!!
ともかく非常に危険な男なので、今度インディアンデスロックでもかましてやりますわ!v-14

フリークショウさんへ
 オークション無事に終了お疲れ様でした!!
また一人嫁にいっちゃいますかぁ、、、(遠い目、、)
で、、ウチのグログは間違いなく「あっち側」ではなく「こっち側」かと思います(何の話だよ!笑!)
たぶん、ウチのブログが凄そうに見えるのはフリークさんも含めた凄腕の皆さんの画像あっての話なので、皆さんのおかげではないかと思います、、
濱のキュベレイは今回皆さんの反応が激しくて、正直僕もかなり惹かれましたわ、、、、
実際、製作の途中でアドバイスしたんですが、今となっては物凄く後悔、、、ホントにやりやがるとは、、
(っきしょ~、余計な事言わなきゃよかった!笑!)
まぁ、冗談はおいといても、これは仕返ししとかないとマズイんで、アッガイあえて組みなおしてます!
たぶん、、、、、、、、、いけてるかと、、、、、
(ちょっち、自信無いけど頑張るよ!!v-406
  1. 2009/02/24(火) 22:43:44
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

momo-chanへ
 でしょぉ~!!もうねホント自分がイヤになりますよぉ~!まぁ、僕は日頃なまけものなんで、このぐらい自分に重いプレッシャーかけていかないとなかなか神が降りないんで、頑張ります!!
(っつうか、逃げたい、、、逃げ出したい!)
恐らくは、コンペ用のハズなんですが、そんなレベルでは許してもらえないので、ウエハラセンセや濱君が納得できる状況までアッガイを締め上げてみます、、、、
なんで、アッガイなのに、、、崩れそうになる自分のテンションを限界まで引き上げていきます!!
momoちゃんもガンガンいきましょう!!
(なせばナス!、、です!!e-437
  1. 2009/02/24(火) 22:50:07
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!
せっかく治ってきた風邪がまたぶり返しそうなほど背筋がゾクゾクする作品ばかりで・・・

上ばかり見て身の程知らずなことをしてもうまくはなれないと思いますが、世の中にこんな素晴らしい作品があるということを知っているかどうかは大きな違いだと思います。
知らない世界を紹介していただきありがとうございました。

アッガイ、楽しみにしています。

  1. 2009/02/24(火) 23:48:47
  2. URL
  3. ケンタン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ!
今回も凄い画像にやられました!
神様たちの神業は、近ずくことができないかもですが、勉強になりました♪
自分は、宮崎さんの作品がとくに衝撃的でした!
ここまで、朽ちた表現ができるなんて、凄すぎです!!デジラマとかで、背景と混ざったら、たぶん
本物?1/1?と錯覚しそうです。
質感の表現とかをもっと勉強したく思いました。
  1. 2009/02/25(水) 00:14:21
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰してます。

いやはや・・・凄い方々は沢山いるんですね・・・

未だ、神!!は自分に舞い降りませんが・・・舞い降りるように、お祈りしながらセコセコと
少しずつ、自分の出来ること、チャレンジ出来ることをしながら、ガンバローと思いました!!

ガンバローと思った分・・・凹みもありましたけど・・・

兄さんのアッガイ!楽しみにしています!!
  1. 2009/02/25(水) 02:51:32
  2. URL
  3. 三十路パパ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

世の中広すぎですよね・・・
こんな凄い方々の作品を見せられると、かなり凹みますけど逆に「まだこんな世界があるんだぁ」とワクワクする自分もいます^^

紹介されてたモデラーさんのような神にはセンスがないのでなれませんが、努力でおいつけるだけ頑張ってみます。

いや~目の保養(毒?)になりました!

あれ?アッガイは???
  1. 2009/02/25(水) 08:55:13
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

はじめましてYUと申します。いきなりコメントしてすいません。 
フリークショウさんから、n.bloodさんの超絶ワイヴァーンを紹介してもらい拝見させて頂きました!!
今にも動き出しそうで気絶寸前でしたv-12そして追い討ちをかける様な神々の画像の数々。勉強させてもらい有難うございましたv-411濱さんキュべカッコイイ~
  1. 2009/02/26(木) 01:12:22
  2. URL
  3. YU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ケンタンへ
 どもん!!え?!ケンタン風邪引いてたの?!
大丈夫かよ?!
でも、、、そうだよなぁ、熱上がるよね?(笑)この画像の洪水は、、、実際、兄さんもかなりテンションいただいてますからねぇ、、、
おかげで、アッガイの製作スケジュールがずれこんでたりしますが、、、(汗汗、、、)
今回のコメ、凄く良い事書いてあるねぇ、、、
全くその通りで、「立体」をビジュアルとしてとらえていくブログの図式を知識として頭に貯蓄していく作業は凄く大事な事です!!知らないよりもやはり世の中の広さを認識しておいた方が後々何かと製作のコヤシになりますからねぇ~!!
ドム頑張れよっ!!

hikogunさんへ
 ウン、神様達の恐ろしいまでにストイックな精神力はそうたやすく真似できるモノじゃないですよねぇ、でもきっと努力すれば誰でもその領域に近づいていうけると兄さんも信じてます!!
(じゃないと、僕なんかやってられませんしね!笑)
宮崎さんのザクは本当に僕も驚かされましたよ!
宮崎さん本人と会話したわけではないので本意は分かりませんが、たぶん兄さん達と同様質感や重量感ではなく、そこに存在している「現実感」に限りなく拘っているのだと思われます、、、、
アニメのキャラなのでアニメ設定に準ずる方が、正論なのかもしれないけど、何かこう心に響くモノってある枠を超えていかないと、生まれないと言う良い見本ですよね!

三十路パパさんへ
 どうも!パパ元気?!
で、ご覧になりました?そう、、、いるんですねぇ、、
こういう怪物みたいな連中が、しかもゾロゾロと、、、
世の中は本当に広いです、、、本当の意味で模型が理解できるには、3つの「壁」を越えなければいけまいのですが、、、、、、
1つ目は、自分の作品に満足して「有頂天」になる事です、これは大人になって絶対経験しなければいけない高み、、、工具が揃って充実した環境で模型を制作して自分に満足する事!!
2つ目に、実は世の中には凄い人達が山ほどいて自分の作品なんか「井の中の蛙」だと落ち込む事!
3つ目に、「その先」を見据えてソレを追求していく行為です、模型はいくら作っても、さらにその上の作品が存在する終わりの無いレースみたいな物だと身にしみて理解できれば、本当の苦しみと楽しさが手に入るかと思います!!
人生と同じで、楽しい事だけで趣味なんかしてても「趣味」とは言えないんじゃにかなぁ?
「道楽」と「趣味」は別で「趣味」とは、自分を際限なく磨いていく行為だとすべからく思う兄さんです!!

YASUEさんへ
 どもん、そうですねぇ、、、
まさに「深遠」な世界で、底が見えない何千フィートもある漆黒の闇の中に本当の意味での研ぎ澄まされた世界が広がっているのが模型だと思います!
それはどんなジャンルの趣味においても共通してるんですが、その真っ暗な所でひたすら自分に問いかけている人達がいるんですねぇ、、、
「神」と称される彼らのもっともひいでた所は、「孤独」と言う閉ざされた意識をオリジナリティーと言う言語に変換できる、さながら錬金術のような強靭な術(すべ)を心得ていて、寡黙にそれに取り組んでいらっしゃるようです、、、、
僕ももっともっと、深い闇に身を投じていかなければいけませんねぇ、、、勿論、YASUEさんも一緒にいきましょう!!
(死なばもろともでしょう!!v-12笑!!)

YUさんへ
 ども、はじめまして管理人の兄さんです!!
こんなしょうもないブログやHPをご覧頂きホント恐縮です!!
僕の作品へのコメもホントあざっ~っす!!
なんと、フリークショウさんのお友達でしょうか?!
彼は本当に凄いモデラーですよねぇ、密かに兄さんも尊敬してます!!YUさん同様僕も彼の作品からたくさんの刺激をいただきインスパイヤされてるんですが、今後の活躍も楽しみです!!
今回の記事も濱君の作品を気に入られたようで、掲載させていただいてる僕も嬉しいっす!!
あんまし内容の無いブログですが、コレを機に気軽にどんどん遊びにお越し下さい!!

  1. 2009/02/26(木) 07:32:34
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

へ・凹む・・・・

ってか 
私なんぞから見たら「兄さん」も十分「神」の領域なんですが・・・・


でもでも
やる気満々になったのも事実。。
今晩から又頑張ろう!!
  1. 2009/02/26(木) 11:41:01
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ、兄さん。

いつもながら凄い作品群がアップされてますが、
兄さんのブログを拝見してて勉強できるのは、
模型製作への考え方です。

兄さんが”神”と称する方々や、
その他大勢の方々の作品を見ることが無ければ、
「俺ってプラモ作るの上手じゃん!」
と思ったままでした。

世の中には、
自分の知らない世界、自分には出来ない世界、自分が目標にしたい世界があり、
それらを知ったことで、凹んでしまいます。

「趣味だからお気軽でやりたいようにやればいいじゃん。」
もちろんそういう考えもありです。
しかし、デスコンという貴重な場に参加してみて、
世界を垣間見、大いに凹んだ自分にとって、
これから何を目指して模型するのか?
趣味としての模型とは何か?
などなど、色々と考えるようになりました。

兄さんの言葉はいつも自分の胸に問いかけてきます。
夢への道先案内人がいる!?というのは何と幸せなことでしょうか。
まずは足元から一歩ずつ進んで行きたいと思います。
それでは。
  1. 2009/02/26(木) 19:12:33
  2. URL
  3. MAG #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!!ご返事頂有難うございますv-291僕は最近ブログ始めたばかりで、オラザク金のガイア見た時から気になっていたフリークショウさんのHPお邪魔させて頂き、ご挨拶してそれからやり取りさせていただいています!凄く丁寧に色々教えてもらってますv-411
ZⅡの話題になった時にn.bloodさんのワイヴァーンを紹介してもらいましたi-189
ブログをはじめたおかげで、雲の上の人たちのお話を聞くことで模型の深さを知り、自分自身がレベルUPできたらなと思い。失礼と思いましたがコメントさせていただきましたi-229

未熟者ですがこれからも宜しくお願いします!!
厚かましいのですが兄さんと呼ばせて頂いて宜しいですかv-291

  1. 2009/02/26(木) 23:21:31
  2. URL
  3. YU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは!はじめましてです!!
僕のブログの訪問者履歴なるものをなにげに見てたら、n.bloodさんの名前が・・・・・二度見しましたよ・・・
いつも勉強させてもらってる神様がーーー!

ちらっと見ていただいただけで、とてもうれしかったです。

相互などとんでもないので、僕のブログにリンク貼らしてもらってもよろしいでしょうか?

いつも更新楽しみにしています!がんばってください!!
  1. 2009/02/27(金) 10:23:03
  2. URL
  3. geek #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

[title]:

サマナーさんへ
 どもん!雨に苦しんでいる兄さんです、、、
で、兄さんも神ですか?!(大笑!!)
そうですねぇ、、、そう思えればいいのですけど、世の中にはとんでもない方々がまだまだ大勢いらっしゃるので、とても自分の作品を見ててしょげてたりするのが本音だったりします、、、、
ただ、僕もサマナーさん同様、落ち込んだりしながらも頑張る姿勢を貫き通していければ、いつか本当に「神域」にいけるかも?とか希望を捨てずに頑張ろうと思ってます!!
つまらん人生ですが燃え尽きたいっす!(笑!)

MAGさんへ
 色々なご意見ありがとうございます!!
まぁ、固く考えずに限られた時間を有効に使えればそれが「趣味」なんだと思います、、、、
で、勘違いされないように解説しておきますと、今回僕がご紹介させていただきました「神の人たち」は、1年中365日神なのではありません、、、、、
「神」は、あくまでも架空の敬称で、アイディアそのものを指したり、実際形になった形状を指して解説しているんですが、神は人間には宿らないです、、、
時々、きまぐれに人間の「心」にある日フッと降りてきてくれるモノで、それも日々精進してる人間に限定で降りてくると言うモノです、、、、、
いつも神様が降りてくれるよう、僕も頑張ってるんですが、「努力」が足りないのか思うように降りてきてくれません、、、、、、???
でもね、実は、ひとつコツがあるんですよ!v-42
「今出来る最大限」の事の1センチ先に神が降りるのを目撃したことがあります、、、、、
分かりやすく言うと「限界」の1センチ先に神がいて待っててくれると解釈する方が正解かな?!
あと、趣味の定義はあくまで僕個人の主観なので押し付ける気は毛頭無いけど、「娯楽」と「趣味」は全く別だと認識しています、、、、
「娯楽」とは「受身」でしかなく、「趣味」とは「攻めの献身」だと考えています、つまり模型を娯楽にすれば「下り(くだり)」しかなくなるので、決して「上」にはいけなくなり、途中つまらなくなって放棄してしまう人達がいっぱいいます、、、
人生と同様、山あり谷ありが趣味なんじゃないかなぁ?とか一人で思ってたりするんですが、いかがでしょうかねぇ?!
(正解が無いっちゃ無い話ですが、、、、)

YUさんへ
 こんにちは!「兄さん」です!!(笑)
呼び方なんですが、「兄さん」はもともと「n兄さん」と言う名前でしたが、自分でも面倒なので、今は兄さんと単純に書いてます、、、、
「兄さん」はあくまでも人の名前とかじゃなくHNみたいなモノなんで気軽に使用してくださいね!(笑)
さっきMAGさんと言う方にも説明したんですが、「雲の上の人」って言うのはちょっち違うかな??
たぶん、神は誰にでも降ります!!努力すれば会えるんじゃなくて、限界の1センチ先にぼんやりと見えるのが神で、正確に言うと今回の記事のタイトルも「見たことがある人」と書くのが正解ですね(笑)
ただ、ブログタイトルには不向きなので、「神様の宴」とさせていただいてます、YUさんもその気になれば見えちゃいますから、頑張ってね!!
(あ!無論、オイラも頑張ってますよ!)

geekさんへ
 え?そうなんですか?!。。。。。。。(笑!)
実は、正直に告白すると、ひとつひとつをちゃんと読んでいなかったりして(汗)、飛ばして巡回してるのがホントだったりします(汗汗、、、、)
一応、僕のログに訪問していただきました皆さんのログには可能な限り行くようにこころがけているのですが、数が膨大なためあまりゆっくりと読んでいられないのが実情だったりします、、、
(1日80時間くらいあれば良いのですが、、汗)
で、リンクいただけるとの事でありがとうございます!こんあブログでよければいつでも気軽にリンクしてください!!
(僕も後でgeekさん探してリンク貼らせていただきますね!)
あ!あと「神様」とかめっそうもなく、僕も皆さん同様「神域」を目指して奮闘中なので、一緒に神様目指しましょう(笑!)
コメントありがとうございました!!

  1. 2009/02/27(金) 11:20:51
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、お疲れ様ですm(__)m
正直今回の記事は凹みました。。。。
みんな凄すぎますよ~(滝汗
特に髑髏ザク。濱さんのキュベは見た瞬間、後頭部をビール瓶でぶん殴られたんじゃないかと思うほどの衝撃!
生ワイヴァーン以来の衝撃に手汗ダラダラです(涙

あと業務連絡メールしてありますm(__)m
お暇な時に連絡くださいm(__)m

  1. 2009/02/27(金) 11:49:31
  2. URL
  3. こたすけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:超絶すぎっ!!

n兄さま☆

いつも拝見して、いつも思うんですけど、ほんとにもう、ここで紹介されてる作品、超絶技巧なものばかりで、神の領域っす~~~!!

隣でわんこが、
『おっ、真空整形機だねえ。知人が持ってて、2000体作るために手伝った時に使ったことあるよ』
とか言ってます。
なんのことやらさっぱりなにゃんこです。

それにしても……特にボールの写真で、気が遠くなりかけました、とほほ。
いっそ時計職人になったらすごい仕事できそう……な勢いです。マリーアントワネットあたりがクライアントで。
  1. 2009/03/05(木) 22:06:26
  2. URL
  3. にゃんこ #eqP7eH0Y
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/06(金) 23:44:55
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/145-a18bd8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ