このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「秘技!炭火焼塗りっ!!」




「秘技!炭火焼塗り!!」

<ファルケを作るよ!(後編)>




 スイマセン!もうっ、何度も何度も足を運んでいただきました皆さん、色々と家庭の事情で複雑な事がありまして、なかなか思ったように工事が進行せず、、、、、

本日まで引き伸ばしてしまいましたが、やっぱあれだねぇ、、、「ファミリー」のトラブルは本当大変です!
まぁ、あんまし詳しくは書けませんが、人生色々とありますよねぇ、、、
(変な心配とかはしなくていいからねっ!)




さて、本題の「SF3D」コンペの作例出品として、審査員サイドからも数点展示が決まっており、現在ラストスパートをかけていらっしゃる参加者の皆さんに少しでもお役に立てるならと、拙作ではございますが、「兄さんのファルケ」を公表しつつ、ウェザリングのお勉強なんかをしてみたいと思います!!









注意

当ブログ観覧者の多くがビギナーの方も大半おられますので、参加者意外の方でもMG復帰組の皆さんを含め、昭和に流行った「汚し(ウェザリング)」表現の解説をしようと思います、、、
上級者諸氏におかれましては、つまらない記事になるかと思いますが、今回のコンペには、新製品の発売促進とともに旧模型技術の普及も目的としておりますので、大きい気持ちで読んでいただけますと助かります!!









yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

TY-06.jpg


前説(ぷろろーぐ!)

いちよう、技術講座を読まれる前に軽く読み流して下さい!!
今回、今まで見せたことが無い「炭火焼塗り」を公開しますが、その前にテーマを読んでみてほしい!
今回のダメージ表現をする上で入手した画像の中で僕が1番興味を引かれたのが、「F-1のクラッシュ画像」でした、、、 

中でもエンジンから洩れたガソリンに火がついて炎上したF-1をサーキットのレスキュークルーが消火活動してる大変貴重な画像を参考にしています、、、、、、、
「ファルケ」そのものは実際にはそんなに大型の飛行兵器ではなく、F-1より若干大きいサイズである事が災いして、今回の「炭火焼塗り」の開発にほぼ成功してます!!




着弾により燃料漏れが発生!
そしてコクピット全面が炎上、、、そして消火活動後、コクピットのパイロットが救出された、、、と、言う「絵」を描きつつ、塗り上げてあります、黒煙にまみれたススだれけの装甲に流れる「消化液」をじっくりとご堪能いただきたい!!



「なお、前回ブログでお約束した通りコクピット意外には改造工作は一切していない<素組み>ですのでご安心下さい!!」











兄さんファルケ解禁だよ~ん!

FA-001.jpg

FA-002.jpg

 はい、ご覧頂きましたように塗装に関しては、全くひねらずにドノーマルカラーで仕上げてあります、特に特殊なオリジナルカラーとかは用いずに、製作見本に向いて普通のファルケカラー仕上げ!
え?!
見ててつまらない?!




「ホホホホホホホホホホホ!!」

お客さんあわてちゃいけませんよ!!

兄さんのブログの展開はお約束ですからね!






あ!みんなに報告!!
既にエントリーいただいてる、何名かの参加者様からは画像が届いています!!
もうね!皆さん素晴らしい~~~~!!!

ぶっちゃけ、誰が勝ってもおかしくない!いやっ、マジで兄さん感動させていただきました!!
そして、参加者の誰もが普段ガンプラではやらない「汚れ」な模型を楽しんで悩んで、試行錯誤して塗り上げてあるのが素晴らしい!!

ちなみにもう1個ニュースねっ!
参加リストに「しろさん」と言う方がいらしたんですが、以前からの体調不良にて緊急入院されて本人からは、「コンペ離脱」のお話をいただきましたが、、、、、、、

彼は、このコンペの仲間なので、兄さんは彼が復帰していつになってもかまわないので、彼の作品ができあがったら、みんなと一緒にコンペページに掲載させていただこうかと思います!!
異論のある参加者はいないと思うけど、もし、コンペの参加リストをご覧になったら、みんなで応援メール書いてちょうだいよ!!(強制とかじゃないよ!笑!!)









誰でも簡単!汚しの基礎!

<ビギナーズ・ウェザリング講座>

まぁ、あれだよ、、、、、、、、、
ウェザリングなんちゅうのは、難しく考えるよりも「観察力」とほんの少しの「テク」で誰でも簡単にマスターできるものです、勿論、非常に難しい表現もあるけど、今回紹介するのは、以前書いた「サビ」よりもはるかに簡単な初歩的技術なので、さらっと読んでさらっと覚えて試してちょうだい!
(初歩的名汚しの方法です、、、)

FA-003.jpg

●エンジンの焼けとツヤのわびさび!

これは、エンジン部位のどUP画像ですが、まずこういうメカ部位を見たら、おおざっぱに「明暗」を分けちゃいましょう!!どこにツヤが有り光ってて、どこをフラットに塗り陰影をつけるのか?!

これは、基本的には決まってないけど、初心者やビギナーの人は、遠近法の基本を見につけると簡単に解釈できます!!
でっぱりのある部位につやのある光沢感を出し、凹んでる部位をフラットに塗り、立体の凹凸感を強調していけば、自然と「形」の強弱(メリハリ)が生まれてきます、、、、、、、
今回、おおまかですがレシピ書いておきますので、参考までに見て覚えましょうか?!

全体の鉄色>Mrカラー61番の焼き鉄色にフラットを大漁に混入し、白を少々加えて基本色とする!
そしたら、まず全体を調合した「基本色」でむらなく塗ります、、、、
次に、タミヤエナメルのフラットブラック+ブラウンを全体に流してふきとります、当然その時点で陰部にエナメルカラーが残り、多少のメリハリがでます、、、、、

そしたら、MRカラー8番のシルバーにこれまたフラットと白を混ぜたフラットシルバーをドライブラシしていきます、おやおや?この時点でかなりメリハリが出てきますね?!

そしたら、まずでっぱってるシルバーの部位の上から金色をたたいておおざっぱに塗ります、次にその上からカッパーをドライブラシ、乾燥後、その上からタミヤエナメルのブラウンを薄くとき、おおざっぱに流し込んで、ほったらかしておくと上の画像のような、高熱で焼けた金属の質感が生まれます!

そしたら、噴射口よりやや後ろ側の部位に先ほど調合したフラットシルバーにて焼き色のブルーをのせる部位をドライブラシしておきます、エンジン部位のアメ色に焼ける部位は本来噴射口(バーニア)ではなく、根元に虹みたいに出るんですねぇ、、、、

極薄くといた、タミヤエナメルのクリアーブルーをザツににのせていき、その周りをクリアーレッドで囲みながら塗る、乾燥後、麺棒にうすめ液を付けたたいて、赤を抑え目に調節したのが、エンジンのあめ色の部分です、、、、、、、、、

後は、お好みでエナメルのクリヤーイエローを好きな場所にタッチアップして同じくうすめ液つけた麺棒でピロピロリタッチしていけば出来上がり!!簡単でしょ?!

工程数は少し多いですが、無改造でも十二分に質感を上げる事ができます、、、、、、
本来、本物のファルケはフラットブラックにエナメルのブラウンだけなんですが、せっかくの見せ場なんで、こんな感じに仕上げてみてもおもしろいと思います、また、 ガンプラのような1/100サイズではこういう塗りは楽しめないでしょ?!こういう機会を楽しむのが本来の趣味だと兄さん思うよ!!
(いろんな模型を作ると色んなテクが覚えられるっしょ?!)











FA-005.jpg

ちょっとした味付け①

装甲版の切れ目やボディーの極端な出っ張り部位等には、先ほどの基本色(フラットな焼き鉄色)でザツに塗り、その上からフラットシルバーを点付けしておくと良いアクセントになる、、、

また、2色塗りの上からさらにエナメルのブラウンのせてやると装甲の「めくれ」に出るわずかなサビも表現できる、またブラウンだけでも流れた微細なサビを入れてやると、一面に数種の汚しが表現でき見た目も簡単にバリエーションをふやせる、これは初歩の初歩で、ガンプラの第一世代のモデラーもよく活用されておりました、、、、、

ちなみに「ファルケ」は30ミリタングステン鋼製の装甲にセラミックコーティングと言うのがオフシャルな設定なのですが?いかんせん戦闘兵器にセラミックは?ちぃと無理があると兄さんは独自解釈して勝手に自分的な汚しにして有ります、、、、、、

セラミック装甲だと、弾が当たったら「ヒビ」割れしちゃうしなぁ??ウ~~~ン、、、、、
知らなかったことにしとくべ、、、、と華麗に設定スルーの方向っす(プフッ










FA-004.jpg

ちょっとした味付け②

 たぶん、ファルケは着陸時、本体を狙撃させないようにするため、緊急の燃料切れ等のトラブル時は森林の中に垂直着陸とかするのでは?などと想像して木の枝等にすれて、ひび割れしたような塗料の割れをスタビライザーの先端部位に入れてみた、、、、

兄さんのファルケは基本塗装がラッカーのアイアンで、その上からアクリルガッシュで塗っているのでつまようじとかで簡単にひっかきキズがかけちゃいます、なのでこういう微細な薄キズもそれとな~く入れてあったりする、、、、

ホントはもっとダメージ入れたかったんだが、今回は「炭火焼」がメインなので、伝えるイメージの輪郭がぼけないように、あまり大袈裟なダメージ表現は入れませんでした、、、、、、、、
(これが、陸上兵器ならもっとバリバリ入れちゃうんだけどねぇ~~ジュル、、、)








さて奥さん、それじゃぁ、本日の本題

ここからじっくり解説するので、微細な表現をとっぷりと

お楽しみくださいねぇ~~!!












秘技!炭火焼塗り!!

FA-006.jpg

 まずは、兄さんがいらないパーツで練習した、オリジナル塗装「炭火焼」をじっくりとながめてもらいましょう!!
非常に残念だが、どうやってこういう「焼けただれた」表面に塗上げるのかは、解説ができないのだが画像から、各自イマジネーションで想像して欲しい、、、、

実はこの塗装方法は、通常の塗装技術とは真逆の方法論を用いるため、初心者もご覧になっている事を考慮すると、塗料の使い順を書けません、あくまでも特殊な表現をする際の掟破りな技法なので変にビギナーに覚えられちゃうと、あとあとタメにならないような気がします、、、、

あくまでもこういう塗りが可能だという事だけ、頭に入れておいて欲しい!!
勿論、工作ガイド本やテキストには記載されない、非常に面倒な工程なのだが、みんなも暇な時や空き時間を使って、自分しかやらない塗装方法とかを編み出してみるのも楽しいと思います!!
(ちなみに以前モデグラで紹介されたマニキュアを使用した方法とは全く異なる手法です!)

塗装のセオリー(基本)は、本当に大切です、、、、
模型製作本の塗りの基本をしっかりと把握して練習し倒してから、そのセオリーの先にある特殊技法にチャレンジするのがモアベターです、いきなりやろうとしても「基本」がなければ、汚しではなく、ただのゴミになっちゃうので、ビギナーの人は勘違いしないで、しっかり基礎を覚えましょう!!



ただし!

一見細かく見えるこの幾何学的模様も

1/20スケールではやはり

スケールオーバーなのですよ、、、、









そこで、兄さんはこのおもしろい塗装方法をさらに煮詰めて超微細な模様を作り出すのに成功しましたので、超ドアップで画像をお見せします!!(イヤン、大サービスよん!)

冒頭申し上げました、消火器液と硝煙にくすんだスス、ただれた塗装表面を筆塗りで再現してみましたので、御用とお急ぎでないなら見てってちょうだいなっ!!そこの奥さん!!




炭火焼塗装法FA-007.jpg

FA-008.jpg

 1枚目の画像で模様の細かさが分かるかなぁ?!
2枚目の炎上した機体に消火器をぶんまいて、消化液がススと流れてるのが分かりますか???

え?
ひっぱった割には、全然たいした事無い??、、、、、、、、、

いやいや、奥さんコレまだ研究し始めたばかりの独自の塗装方法なので今後さらなる研究成果にご期待いただきたい、、、恐らくは、塗装を極めればCG画像ばりのすさまじくリアルな表現も可能なのではないだろうか?

などと、兄さんは一人思ってたりするんだが、汚しって言うのは、実は非常に「不規則」な法則の上に成立する自然の芸術なんですね、それを故意的に人の手で表現していくのは、かなり難しいワケです、しかも先人の先輩達が編み出したウェザリングではなく独自に研究していくので、「はい、今日できました~!」みたいにすぐに結果にはつながらないのも事実なんです

が、、、、、、

答えが遠ければ遠いほど、燃えちゃう困った性格なので、今後の「炭火焼」の開発にぜひっ、ご期待くださいねっ!!
とりあえず、今回はこの辺で勘弁しておこうと思いますが、もっとリアルでもっと生々しい生きた汚しができるような気がしてます、、、、まぁ、精進あるのみなんすけどね、、、コレ、、、
(道は遠いよねぇ、、、、ハゥ、、、)


ぶっちゃけ、ピースコンによる塗装よりも「筆」が生み出す塗りの方が、可能性の幅は大きいし、まだまだ誰も考えたことが無い技法もあるような気がするんですわぁ、、、、
(勿論、併用するのは大前提だけどねっ!!)










あ!そうそう例の

コクピットですが、、、、、、

こんな感じにおさまったよ~!





FA-009.jpg

 それにしても、、、、、、、、、
Ma-kファンの人たちにはホント申し訳ないが、このマーキング見ると、、、何故か??
某宅急便の会社を想像しちゃうのは俺だけなのかなぁ、、、、??

どうでしたでしょうか?
「炭火焼」はおいといても、今回の簡単ウェザリング講座は、最後の仕上げ前のビギナーの方たちのお役に立てたのかなぁ??あと、少しなんでみんな頑張りましょうね!!




ちなみに兄さんの

「ファルケ」もまだ途中なんです、、、、

これから、微調整に入ります!!









ほいじゃ、最後は背面画像ねっ!!

FA-010.jpg

 では、皆さん30日に届く全ての画像をおおいに期待しつつ、審査の方も楽しみにてください!!
僕は、難しい事は分かりませんが、自分を模型で表現している方がいたら、気持ちよく「n.blood賞」を贈りたいと思います!!

今回、自分でコンペ用製作見本のファルケを作ってて、なかなか思い通りにいかない部分もあり、上手くいかない模型を眺めながら、つくずく思いました、、、、、、


「模型はホント楽しい!!」














ウチの会長の最新作

FA-011.jpg

まぁ、あいかわらずの美麗な仕上がり、さすが千葉しぼりの会長寝太郎選手が製作したトライブのTYPE100でございます、背中の大型バックパックも今回は綺麗に塗りあがってます!!

しかし、あれだね、、、、、、、、、
「欲しいよな、コレ」、、、あ!独り言ですが、、、、、ウン、美しい、、、、、
トライブにしては、ディテが控えめなんですが、何故これが申請を通貨したのかが非常に謎めいておりキットそのものがミステリアスですわぁ、、、、ねぇ、会長!!
現在、会長は天才谷原型のナイトオブゴールドを檄作中、乞うご期待あれ!!
寝太郎氏のブログはココだよ!!







タカさんからジョーが来た!

FA-012.jpg

つい、この前GP-02あげたばかりのタカさんが早くも怪獣シリーズ第2弾!!
かながわ氏延髄のアイテム、初代セブンのキングジョーで投稿してくれた!!
これも仕事が丁寧で、高感度バツグン!やはりジョーにはこの着ぐるみ感が似合う!!
はたしてかながわさんはこのジョーを見てなんとする?!笑!!
タカさんのブログはココだよ!!




濱薫劇場!!

<御待ちどう様でした、全国1万5千人の濱薫ファンに送る、キュベレイの正式画像です!!>

FA-013.jpg
FA-014.jpg

大変長らくお待たせいたしました、綺麗なデジカメ撮影の画像を上原君が送ってくれましたの!!
濱薫のキュベレイ!!

もうね、何も言う事も書くことも無い、見事な濱薫っぷりである!!






あ!!そうだ!

今度の4/25(土)に、定例の会合

千葉しぼりの仲間たちのオフ会あります!




毎回の事で恐縮だが、千葉しぼりオフ会はいつものようにアキバのラジオ会館前6時集合にて開催される、今回は電撃のNAOKIや柳生君、そして超人原型師シュウジュ君やHJのたかのりにカインとかも遊びに来ます、非常にライター濃度が濃いぃので、いつものようにライターの人に会って質問したい方はブログのコメント欄から参加申し込みしてちょ!!

そうそう、その日は『中国』からがんだまー君も来日!(笑)会えるので兄さんとても楽しみにしてます!!
詳細はウチの部長のブログにも掲載!ココだなっ!

ではでは皆の衆、次回は、、、、、、、、、、、、、「オフ会」レポかな?
いやいや、きっと「総力特集号!ライターの巻き」かもしれません?笑!!
プロライターの最新画像も目白押しかなぁ?なんつって、ホホホホホホ~!

ほいじゃ~のぉ~!!!
















スポンサーサイト

コメント

[title]:

うああああああ!!!!!!!ヤバイこのキングジョー無茶苦茶欲しいっ!!!!!!!
いやいや途中何度か偵察してたんですがwスンゴイ仕上がりになりましたね!!
…ところが何故か画像が半分しか来て無いのは究極の嫌がらせですかそうですかw

もういいわっ!!直接見に行ってハアハアしてやるんだからっ!!(オイッv-521

しかし会長さんのも濱さんのも凄すぎですね。
もはや色合いからして尋常じゃないじゃないですか…。
絶対カメラにも良くないと思いました…v-399

でコメしたくないファルケwだって嗅ぎたくもないのにススの匂いがしたんだものv-359
何気に板厚の違いまでちゃーんと再現されてるし。
月曜朝からギブですが…何かv-435
しかもまだ途中なんだって。もう止めてくれって話…バキーーーーーッ!!v-217

冗談は置いて大変そうでしたね…くれぐれも無理せずに閣下…。
  1. 2009/04/20(月) 07:35:08
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!

ご報告が遅れましたが、なんとか無事退院できました!
はるかさんやかながわさんにも伝言をお願いしてご面倒をおかけした上
コンペ辞退という兄さんにも大変失礼な行為に走るところでした…

こんなヘッポコモデラーをコンペ仲間と言っていただけて感動ですv-406

まだ時間はあるので、命に代えてでも(おおげさ)
SF3d間に合わせます!
とか言いいながら間に合わなかったらスミマセン…
  1. 2009/04/20(月) 07:45:28
  2. URL
  3. しろ #6eom9ubw
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、おはようございますm(__)m

土曜日&昨日はありがとうございましたm(__)m

ほいで、これが昨日言ってた炭火焼き…凄すぐる…
この引き出しは一体どこから?
もしかして兄さん!脱いだら四次元ポケット着いてるんじゃ…(コラっ

このファルケ。今週末に生で見られるんすね(>_<)
今からドキドキっす☆
僕も週末に向けてラストスパート逝きます!
25日もよろしくお願いしますm(__)m
  1. 2009/04/20(月) 08:44:39
  2. URL
  3. こた #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いや~ ホント 家庭の問題って難しいですよね~

ファルケ
焼けてる!焼けてるよ!!
まるでライターで焙ったみたいに。。。
どーやったら塗装だけでこんな事ができるんですか!?

しかし これでまだ完成じゃないって??
ここからさらに作り込んだら どんな完成品になっちゃうのか 楽しみです~
  1. 2009/04/20(月) 16:54:45
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

かながわさんへ
 まいった?!どうよ?この「キングジョー具合」は?
おしむらくは、フェイスのアクリル板のとこをもう少し煮詰めて欲しい兄さんのだが、、、、
(なんせ、セブンは敷居が高いっ!!ウン)
ところで、昨夜のGPレース、、、いくら、なんでも現在のF-1がここまで「戦国時代」とは?!兄さんぶったまげましたよ、、、レッドブルの強ぇ~のなんのって1,2フィニッシュかよっ!!みたいな新鮮な驚きとフェラーリの惨敗ぶり、実に見ごたえありましたよ、、、、、
あ!何君、「金物屋」やってんだぁ?いいかげにしろってこっちのセリフだろっ!このスカタン!!
誰が、あんなに大量なファンネルカバーこさえろって言ったんだよ!!マジでついてけねぇわぁ、、、、
(君のファルケの塗りも非常に楽しみにしてるよ!)

しろさんへ
 おかえり~~~~!!!
ホント、大変だったね!よく無事に帰還してくれましたよ!!僕は今回の記事書く時、少しでもしろさんに勇気が出ればと思い、工夫に工夫を重ねましたよ、、、
コンペには当然「期日」があり、この期日を軸に皆さん大勢の方々が動いてます、絶対いないと思うけど、ひとりだけ特別扱いする事に、もし、不満があるやつがいたら、俺がぶっとばしてやるから!!
期日なんか気にしないで、まずは体調を整えて、ゆっくりして欲しい、、、、、、
気持ちが前向きなら、辛い障害も越えていけるハズだと僕は信じてます!!頑張ろう!!
(ほんと、期日なんか全然気にするなっ!)

こたさんへ
 どもん、昨日は色々とお話でき、こた部長にも色々と相談ができたのは良かった!!
僕は、模型のネタ(おひねり)に関しては、常に全てのベクトルにアンテナはってます、、、、、
たとえ、その時役に立たなくても、何かでそれが役に立てられるよう、試行錯誤しながらね、、、
表現と言うのは、たどっていくとひとつの「事実」に突き当たります、その事実を今ある方法も無い方法も全て吟味してもっとも近い正解を導き出すのが本当のモデラーの仕事だと自覚してます、、、、
目に見えることだけを優先せずに、いらないパーツの試しで「無い方法」をあみだす生みの苦労も大事なモデリングなんですよ!!

サマナーさんへ
 ども~~!!焼けてますか?!(笑!)
そうですね、、まるで炎で焼いたように筆塗りしていくのは正直簡単な技法ではないです、、、、、、が!
仮に今現在、無い方法でも、いくつかの実験を繰り返す事で、それを再現する手法はあみだせるもので、僕自身も今回のコンペで、色々学びました!!
工作と塗装は別の物な感じがしますが、ねっこの部分では同じ「感覚」のものなんでしょうねぇ、、、
最近思うのだが、模型はある意味「最高の脳トレ」だと感じています、僕のような年寄りにはホントいいリハビリになりますねぇ~~!!
次回の記事も凄いですよぉ~~~~!!ウホホホ
  1. 2009/04/20(月) 17:20:44
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

このファルケはホントに火つけて燃やしたんじゃないんですか?w

すげー。昔、1度ボヤで燃えた冷蔵庫を見たことが
あるんですけど、まったく同じですね!
写真がどうなるのかも楽しみにしております。

TYPE100の写真載せてくださってありがとうございます~。
  1. 2009/04/20(月) 18:08:39
  2. URL
  3. 寝太郎 #iFS4Q/0Q
  4. [ 編集 ]

[title]:

ファルケ・・・
実は1/1作って実際に燃やして消火器で消したんじゃないですか?それぐらいリアルですね。
ホント塗装って奥が深い、、、。

塗装に関しても何もわからないので本当に勉強になります。今回の記事は永久保存版です!

それにしても型破りな方法・・・気になる・・・
いや、まだ基礎もできてないのに無理ですね。10年後ぐらいに僕がうまく汚し出来るようになったら教えてくださいね^^
  1. 2009/04/20(月) 18:50:45
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

あ~、なんか、遠い昔にコーナーですっころんでガードレールにキスして炎上してしまった、愛しのNinja君を思い出してしまって、目が…v-406
しかしこんな表現が出来るなんて、塗装というのはホント奥が深いですね~
じっくりとガン見して、想像の世界へダイブしようかと思います(笑
しかし兄さんファルケを見る前に完成したことが残念なような良かったような…(汗
  1. 2009/04/20(月) 19:12:12
  2. URL
  3. 和茶 #HtN3dmxU
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんちわ。
すごい・・・。焦がしましたね(@_@;)
手順を想像する事すらできませんが、こんな表現をしている模型は今までに見たことがありません!
色味といい艶感といいまさに炭ですねw
エンジンの鉄焼けやハゲチョロの表現など、そこいらのHowTo本より役に立ちそうです(^^)

うちのコンペ用は、なんか手直しスパイラルに入ってしまいましたので、提出は締め切りギリギリになりそうです・・・orz


  1. 2009/04/20(月) 19:48:46
  2. URL
  3. kani #MAUeFodI
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、まいどっす!

いつもいつも画像載せて頂いて
感謝ッス(涙!)

なんすか!あのファルケの炭火焼は!!
解った!兄さん、備長炭使いましたね~(笑)
それにしても凄すぎですよ~!

初めてのウェザで悩んでいるのにこれですもん!
もう頭がクルクルパーになってます!笑!

土曜日に持って行きますので笑って下され~^^;

  1. 2009/04/20(月) 20:58:12
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ
先日は長文失礼しました~(汗
あの後、短くしたのをまた送りましたので・・・
そういえばぐっちさんの時も・・・
写真コンペのたびに怒られてます、俺(滝汗

明確なビジョンを持って目標とする表現を作り出す
焼け、の表現はスゴイというか・・・もう、怖いです!w
皆さん仰ってますがホントに燃やしたとしか見えません・・・
そしてリアエンジンの質感・・・完成前に見たかった・・・!
コレで未完成ってんだから一ヵ月後はスンゴイことになってるんでしょうねえwktk

今回なんか懐かしいなあ、だけでSF3Dのコトはよく分からないまま
コンペに首を突っこんでしまいましたがホント塗装が楽くて楽しくて・・・
ノリノリで作業できたので大満足です!

コンペで皆さんの作品見るのがホントーに楽しみっす!
俺のは・・・まあ軽く笑い飛ばしていただければ!(汗!
  1. 2009/04/20(月) 21:06:51
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:僕も昔燃えました。

わざわざビギナー向け記事を書いて頂き恐縮です。
僕にとってウェザリングは次の挑戦ネタなんですよね。
丁寧な説明でしたので、足りないモノも良く理解できましたよ。
今制作中のキットで何とか挑戦してみたいですね!

追伸:以前走り屋の件をお話しましたが・・実は・・
サーキットで炎上した経験があります!!
オイルに引火!ピット近くだったので車降りて逃げました。ヾ(>▽<)
車はMR2で、煙が凄くて息もできませんでしたよ。
消火が早くて車も何とか直りました。金は掛かりましたけど・・・。いやー、思い出しましたよ。
  1. 2009/04/20(月) 22:10:20
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは
たまたま隣にいた友達がめっさ食い入る様に画像見てました♪

基礎があってこそなんですね~、ボクはまだ経験浅いんでコツコツ積み上げていこうと思います!
  1. 2009/04/21(火) 00:35:01
  2. URL
  3. Coal #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!!

兄さんファルケの塗装表現!
感服いたしました

汚しなどの方法も奥深く勉強になります♪
ココのところ筆塗りを再勉強中なんですが、
なかなか自分的に納得できる表現ができず
悩んでいましたが、今回のモケイを楽しむという
記事で我に返れた気がします!
筆塗りの可能性を自分ナリに探求して
いきたい!
そんな気持ちになれました♪

やっぱ、モケイは楽しいです(笑)

  1. 2009/04/21(火) 06:52:39
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/21(火) 08:28:16
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

■しろさん
おかえり~。
参加メンバーの中にしろさん見かけてちょっと嬉しかったです。
ゆっくり作ってくださいねー。

■n.bloodさん
>通常の塗装技術とは真逆の方法論を用いるため、
おお。なるほど。
確かに「してはいけないこと」ですねぇ。
今度僕もやってみます。
って思いっきり外れてたりして。
僕も今回「してはいけないこと」をして
チッピング表現してみました。
でもやってはいけないことしてるので
そのコントロールが難しいです。
塗料の性質って面白いですねぇ。

  1. 2009/04/21(火) 12:05:42
  2. URL
  3. あに #V8JG6pNI
  4. [ 編集 ]

[title]:あの・・・・

むぅ・・・
いつの間にか参加になってる。
つーか、開催自体を今知ったんですけど(W

持ち込みの物ですが・・・・

25日発売のHJってことではダメ?(泣
  1. 2009/04/21(火) 13:07:16
  2. URL
  3. かいん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちわ。
今週末は宜しくお願いします。

>ファルケ
『生々しい』というのがピッタリな気がします。
凄いです。優れた写真家の撮るモノが、ある意味で本物よりリアル。と賞される事がありますが、ソウイウカンジを覚えました。幾重にも幾重にも重ねた技術の粋。
ホント、いつも勉強になります。

>濱薫さんのキュベレイ
ヒールのラインのちょいエッチさが素敵っす。
踏まれt....やめておきますw

>今週末オフ会
飲んでも飲んでもノドが乾きそうです。w
ああ、楽しみです。
しかも秋葉。2度目です。完全なるお上りさんです。w
  1. 2009/04/21(火) 14:32:22
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ち、ちわ~・・(滝汗

ファルケの炭火焼も凄かったけど、その後のType100、キュベレイなど、内容濃すぎです。見るだけで、体力消耗したような気が・・・orz

>炭火焼き
小学生の時に水性塗料の白の上にラッカー系の青を筆塗りして塗っても塗っても下から白が浮き出てきて、初めて重ね塗りの掟を知った時を思い出しました。的外れかもですが・・(^ヮ^;)

しかし、ハンパね~っす。
僕もヒマみてやってみます。ホテルでは筆塗りのほうが部屋を汚す危険が少ないので(^ヮ^;)
僕は塗装の技術はホントしょぼいですorz

25日は失礼のないように気を付けるだけで精一杯な気が・・・

ゲル改にアドバイスいただけると助かります(汗

宜しくお願い致しますm(_ _;)m
  1. 2009/04/21(火) 15:35:05
  2. URL
  3. がんだまー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

寝たろう会長へ
 まずは素晴らしい完成品画像あざっ~す!!
ぶっちゃけ、みずみずしいくらいの透明度を放つ、この色彩の美貌にそうとうの嫉妬を覚えたよ、、、笑!
あいかわらずの美しい塗装技術にうっとりした!!
お互い仕事上、どうしてもウェザリング無しの模型が主体になってしまうので、今回の汚しを存分に楽しみたいと思うね!
ウチの今回の「炭火焼」は、実際生でご覧頂きたく思います、恐らく画像では伝わらない、究極の質感を堪能できると思いますよ!!
君のファルケも超楽しみっす!マジでファルケかっちょいいよなぁ~~!

YASUEさんへ
 どもっ!ようやく公開できるまでもってこれましたよぉ~!っつってもまだまだ微調整してるのですがねぇ、、、、、、、、
残念なのは、かなり色々な色でボディーを塗ってるのですが、画像だと光彩が強すぎて単なる緑に写ってしまい、微細な色の集合体みたいなイメージが全然写らない、、、(く、悔しい~!)
模型誌みたいに画像優先なら、もっとアクの強い塗りができるのだが、お客様にお渡しするので実際の色味で勝負しなければならず、微妙にまだ迷ってます、、、模型の本当の色味は、デジカメでは表現が難しいのでしょうねぇ、、、
なんせ相手は機械なので、融通がきかない?!笑
炭火焼良い感じっしょ?!

和茶さんへ
 ども、画像ありがとうございます!!
素晴らしい完成品にお世辞抜きに感動したよ!
やっぱ和茶さん誘ってよかったよぉ~~!!
僕のはあくまでも参考出品にすぎませんから、初心者用の汚しの「ヒント」ぐらいの感覚で見ていただければと思います、、、
炭火焼に関しては、あまりに無謀な塗り方なので、解説しておりませんが、雑誌の影響でブロガーの方々に変な影響が出る場合も散見してるので、あえて手法の詳細ははぶきましたが、和茶さんぐらいできる方ならたぶん、すぐにマスターできますよ!

Kaniさんへ
 凄い嬉しいコメントありがとうございます、、、、
今回のHou-Toが少しでも、皆さんにお役に立てれば、さらに模型作りが楽しくなるかもしれませんよね?!
僕ごときの解説では、文才が無いので少し分かりにくい面もあるかと思いますが、少数の方に喜んでいただくだけでも、僕のブログは無駄になってないと喜べたりします(笑!!)
今回の炭火焼は、めったに使わない手法なので、見て驚く方もいるかと思いますが、筆塗りの可能性を感じていただければそれで大満足です!!
Kaniさんもラスト頑張りましょう~~!

タカさんへ
 え?!分かったの?!ばれちゃった??
そうなんす、実は備長炭でじっくりあぶり焼きしてみまして、、、って、ばかぁ~~~!!笑!!
ホントに焼いたら模型が溶けちゃうじゃないかぁ~!もう、ドロドロっすよ!!(涙)
それよか、キングジョー良い感じじゃない!!
でも、まだOKは出せないよ!タカさん自身も納得してないみたいだし、今後の微細なディテの追及も楽しみにしてるからねっ!!
実物をよく研究して、人形に魂入れてちょうだいねっ!!期待してるよ!!

ショートベルさんへ
 ども!君、、、文章長すぎ!!(大笑!)
けっきょく、公開時の文章が短くて、よく分からない方が、観覧されてる方がより見たくなり、みんなのブログに見に行ってくれるでしょう?!
ウチは作品を並べるのが仕事、コンペっでつうのは「しおり」みたいなもんで、より詳しく説明するのは各自のブログに任せます!
そうすれば、同じ観覧数をみんなで分けられるのでコンペに意義が出るじゃない!!
兄さんは、自分のブログ観覧者の数は把握してないけど、たくさんの方々がたくさんのブログを巡回すると良いなぁ~とか考えてます!!
(兄さんたら、大人じゃのぉ~!大笑!!ザキ!)

ガン父さんへ
 ガン父さんの次の目標は「汚し」なのね?!
そうかぁ、なら多少のお役に立てたかな?
ここに来る人たちはみんな子供の頃、300円ガンプラに「いたずら」してた口だから、大なり小なり幼少期に汚しを体感してると思いますが、、、、、、
大人になって、真面目に汚すのは本当に難しい&楽しい!!
今回紹介してない技法もたくさんあり、粉末を使用したパウダー系の汚しや、フィリタリングと呼ばれる全体のトーンを一段落とす手法、など汚しのテクはかなり多いです、なんかで困ったら周りのブロガーや兄さんに気軽に相談してちょうだい!!
一緒にウエザリング楽しもうぜっ!

Coalさんへ
 こらこらこらぁ~~~!!
駄目だよ、友達巻き込んじゃ!友達の体調が悪くなったらそうするんですか?!(笑)
それでなくても普段から体調不良をうったえる声がよく届く、不良サイトなんですから、気をつけていただかないと!!
冗談はともかく、経験を積むのは大事で、その辺はみんなドラクエでステージボスに何度も殺されながら学習してると思いますが、やはり壁を越えていくには、経験と学習、しつこいくらいにやりぬく根性が必要です!!
良い作品作ってウチに送って、兄さんに駄目出しくらって、さらに自分を鍛えあげましょう!!
(俺なんか自分に自分が駄目出しの毎日です!)

hikogunさんへ
 どもぉ~~!!hikoさんのトコも読んだよ!
やっぱ、昭和ガンダマーの基本は「銀チョロ」だよねぇ~~!!なんせ、俺らHou-Toガンダム世代だし、ボンボンで育ってるからねぇ~~!!
(妙な仲間意識と連帯感?!大笑!!)
「模型を楽しむ」、、、、、、
簡単に僕も書いてますが、大人になると難しいよなえぇ~?本当は出来なくて当たり前なのに、出来ない事に悩んでみたり、自分を出来るヤツだと勘違いしちまう、、、よく僕はそういうジレンマに陥りますよ、、、、自分ならできるハズなのに、、、とか、勝手に勘違いして、よく考えたら出来ないのが当たり前と、言うスタート地点に立てばどんな作業も苦じゃなくなるから不思議です!!
僕は常に自分に期待しないスタンスを持つ努力をしてます、初心を維持できる精神力が不可能を可能にせしめると、模型が教えてくれました!!
一緒に頑張りましょう!!

秘コメさんへ
 よく帰ってきたよ!!
最近、しろさんの年齢をはじめてかながわ君から聞かされ、心の底から尊敬しました、、、、
自分に置き換えた時に、その辛さや、苦しみは1/100くらいしか分からないのですが、それでも僕はしろさんを応援したい、、、、
生きる強さをわかちあいたいと強く感じるから、、、
ここ最近ですが、本当に感じました、、、
今、生きてる事に感謝しようと思います!!

あにさんへ
 ドロス作業お疲れっす!!
素晴らしいバイプっぷりに「東海組」の魂見せてもらいました!!さすが鬼軍曹ひきいる東海さんですねぇ、、、、この前、学ちゃんと久しぶりに電話で話したの、、、みんな本当に頑張ってて、タカの顔がなんか浮かんだよ(あの黒い顔が、、笑!!)
ほんで、今回の炭火焼なんですが、実はもったいつけてるとかでなくて、ラッカー塗料をエナメルでサンドする、非常識な手法なため、ビギナーの中で勘違いがおきちゃうのを防ぐためなんです、、、、
ちょっとした「荒業」も模型誌の影響からか、変に世の中に浸透しちゃうケースも間々見かけますので、できれば真面目に塗装してそこから汚す、セオリーを覚えてからの方が良いかなぁ?なんてイラン心配してます、、、、、昨今、ブログ書いてて難しく感じる一面でもあります、、、、、
あにさんのファルケ超楽しみにしてるからねぇ~!

かいんへ
 え?連絡いってないっけ??
この前電話で話したような???あれ?俺のアルツハイマー的ジジイ病発動??笑
まぁ、いいけど、お前はアレもってこいよ!!
だって、もう「鬼軍曹」いないんだろ?!笑!
ともかく、今回は相当ハイレベルっぽいので、アレもってこいよ!!
なんせ、中国から来るお客さんまでいるので、良いモノ見せたいじゃない!
(中国だよ!遠方よ!遠方!!)
君、ライターなんだからねっ!!
(あ!ウエハラこられないからね!)



  1. 2009/04/21(火) 15:53:27
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

イタ男さんへ
 イタさんどもん!僕も凄く凄く楽しみっす!!
なにげ、ウチの連中ノンアルコールなんすけど、電撃のライターチームとかはガンガン飲むんで、大丈夫でしょう!!
汚し(筆塗り)は本当に久しぶりに楽しめました!!
ある意味逆さ塗りなんで、あえて解説ははぶきましたが、僕のトコ初心者も多く見てるので、あんましムチャクチャな技法書いちゃうと、危機感があるから、今回はやめときましたが、、、、、、
エナメル塗料の可能性は無限大だと感じてます!
25日は勿論、濱のキュベも着ます!!
TYPE100はもう納品されちゃってるかなぁ?
イタさんの例のブツも楽しみですよ!
たぶん相当数の作品が見れると思いますよ!!

がんだまーさんへ
 いよいよ、今週末だね!!
色々手配しといたから、たくさんの作品見れると思いますよ!!
ライターにも「生作例」お願いしましたから、以前本誌でご覧になった作品も生でご覧になれるかと思います!!
とりあえず、出来るトコまで進めておけばBクラブの原型師さん達が色々とアドバイスしてくれるんじゃないかなぁ?!
オイラは勉強させてもらいますよ!
水性塗料もいいねっ!!今度実験してみよう~!
今回のは、エナメル+ラッカー+エナメルのサンドイッチ塗りなの、ただ、通常の塗装の真逆なのであえて説明しなかった、、、、
アルミパーツじゃないけど、変に流行してちゃんと塗らない初心者が出ちゃうとマズイでしょ?!笑
がんさんやイタさんの模型、超楽しみにしときます、僕も何か持っていきますので、みんな盛り上がりましょう!!
  1. 2009/04/21(火) 16:10:01
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!
凄く丁寧な記事。個人的に物凄く感謝致します。m(__)m
僕も少年期以来の汚しにチャレンジしたかったところでのこの記事は宝です。

生かせるかは分かりませんが非常に勉強になりました。
  1. 2009/04/21(火) 18:32:02
  2. URL
  3. tee−i #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~
ファルケ堪能させていただきました。
今回は模型を作る楽しさの初心を思い出した感じがしました~
一つの素材を色々と想像して作っていく。下手ながら良くやってたなぁ~と思い出しちゃいました!
模型の楽しさが伝わってくる感じがしました~

しろさんも戻って来られたんで私も頑張って仕上げます~
  1. 2009/04/21(火) 21:40:46
  2. URL
  3. 工場長 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ~!
見事に焼けてますね・・・火事モデリングをみたのも初めてですし、発想にもびっくりしましたし、性質の違う塗料で、これを再現しよう!と考えちゃうとこもすごいし、2度3度4度・・・と、うなされました。
今回読んでて、模型表現の手法にまだまだ、いろんなものが使えるのだなぁ~と、奥深さを感じました!ホント模型は楽しいですねぇ~^^

濱さんのキュベ!これまたスゴイ・・・
ぜひ、他の写真もみてみたいです!

  1. 2009/04/21(火) 23:39:57
  2. URL
  3. momo_chan!! #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんども!
n兄さんのココロの強さに
いつも驚かされています。。。
(コックピッタとか)
よごしに
スケール感があって
すごいっす。。。
  1. 2009/04/21(火) 23:49:40
  2. URL
  3. よしを #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは^^

いつもながらn.bloodさんのブログはタメになります♪
この度のコンペではファルケで参加させて頂きますが、改めてヨ式塗装の難しさにぶち当たりました^^;

このスケールならではのアプローチ方法って大事なんですね^^
n.bloodさんのHowTo講座、今後とも楽しみです♪
雑誌よりためになるw
  1. 2009/04/22(水) 01:15:41
  2. URL
  3. 今野です #-
  4. [ 編集 ]

[title]:おはようございます

兄さん、今週も週間HJ(えっ違う)楽しみに拝読させていただきました。
ファルケすんごいですね。マジマジガンミさせていただきました。塗装の表現も多種多様で、兄さんの引き出しの多さ・また新しいことへのチャレンジ精神は見習うこといっぱいです。
自分の状況としては近々複製にチャレンジなんですが、失敗を恐れず(正直失敗はしたくないですが特にフトコロのためにも)頑張ります。
会長さん・タカさん、濱薫さん・どの作品もスバ抜けて凄いですね。
千葉しぼりの会行ってみたいな~。
  1. 2009/04/22(水) 07:12:19
  2. URL
  3. 才谷屋 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんにちわ^^

>ファルケ
こんな綺麗な汚しは初めて見ました。
本体と燃えた部分は艶を変えてあるんです?
なんて言うか、すべてに圧倒されます^^;

つくづく思うんですが、模型に対しては「スキ」が無いですね^^
アイデア、工作、塗装、etc・・・
素晴らしいです^^

千葉しぼり会の活気があるのもうなずけますね~^^


  1. 2009/04/22(水) 11:45:42
  2. URL
  3. sada #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

tee-iさんへ
 えぇ~?そうなの?それはグッドタイミングで良かったよ!!
まぁ、ちょこっとめんどくさい塗り方も書いてあるけど、エナメルなら何回もふきとれて、繰り返し練習できるから簡単だと思います!!
ただし、今回のようなエンジン部に限りますが、可動部位のような付加のかかる場所だとパーツの破損もけっこうあるみたいですから、気をつけて練習してみてくださいね!
僕も何個も何個も練習してデータ取りながらようやく、やってる状態でして、けっして偉そうな事は言えませんが、少しでも参考になれば、、、、、
「これ、さいわい!!v-532」大笑!!

工場長へ
 そ、そうだよね、、、、ガクガクブルブル、、、
兄さんも子供の頃のプはたぶん、ほんとウンコだったハズ、、、(あぁ、、、見たくない、、、けど、見たいよ~な、、、、笑!!)
やっぱ昔は、ろくに基礎も無いくせに(今も無いけどなっ!笑)ベタベタ汚して遊んでいましたよ、、、
それこそ、今回の炭火焼jたないけど、本当に火つけて燃やしたり、BB弾で打ってリアルに破壊したりと、最後はお決まりの爆竹でコナゴナ、、、、
ガンプラならまだしも「カエル」にそういう悪さしてたので、大人になってもたたられてます(大粒涙)
カエルは、兄さんの幼少期の1番の友達です、あの縦長の黒目が、、、、あぁ、、、スイマセンでした!

momo-chanへ
 いやいや、かっこよく書いてあるけど、実際は試行錯誤の連続で、成功して粒のコントロールができるまでに、HGUC1箱分くらいのゴミ出してますから兄さんも所詮は、ヘタレなんですよ、、、、
逆に言うと、上手くなりきれない所があったほうが、より目標が持てていいかなぁ?なんて思ってるフシもあり、いきなり上手いと逆につまらんだろうと、考えてます、、、、
失敗しないと見えてこない「技法」とか、失敗して誕生する「塗装」なんかは、その良い例ですが、これからもたくさん失敗を繰り返して、斬新な技法の編み出しに精進します!!
(失敗は成功のチクビです!!ピクピク!!)

よしうぉ~へ
 よしうぉ~~!!またおもしろい記事書いてるだろ!君は、、、、、、良いよ!実に良いよ!!
なんか最近兄さんもそっち系に興味出てきてるから、その内、リペイントの世界も公開しますよ!!
やっぱ、ジャンルはさまざまだけど、みんなで少ない模型人口を盛り上げられたら良いよなぁ~!!
ちなみに勘違いしてるよ!兄さんは心弱す、、、
この前もガチャガチャでお気に入りが出ず、3回目でギブ!ガチャマシーンに説教くれてやりました!
「俺を誰だと思ってんだ!この四角野郎!!」
「俺は単なる中年だぁ~~!」、、、以下自粛、、、

今野ちゃんへ
 何言ってんだか?!お前みたいな凄腕モデラーに言われたくないね!!(プンプン!)
兄さんもヨ式はよく読んでみたけど、アレは横山センセだからできるのであって、オイラ達凡人にはできないでしょう?!
なので、兄さんはn式に塗らせていただきました!
(オイッ、逃げかよ~!!笑!)
あ!、雑誌よりためになるとの話だが、まぁ、オレンジ通信には勝てんよ、、、、アレ凄いし、、、
エロトピアぐらいなら負けんがねぇ!グッホホホホ
(え?そっちでなくて??、、、プププププププ~)

才谷屋さんへ
 イエイエめっそうもねぇ、、、そんなに褒められたら、お尻からサナダ虫が出てきてイナスマンになっちゃうから、流して見てくださいねぇ~!!ホホホ
才谷屋さんのあの高密度なガンダムに比べたらオイラのは単なる素組みですから、コウ先生のデザインセンスのたまものだったりします、、、、
なんか、「おこげ」は1度ちゃんとやってみたかったテーマなんで、今回の大型スケール限定ですからたぶんガンプラとかじゃできませんしね、、、、
まして、ガンプラ系のお仕事だと汚しは厳禁なので本当楽しく作業させてもらえました!!
たまには汚しに没頭して、子供に帰るのも良い息抜きになりますよ!!才谷屋さんもぜひっ!!

sadaポンへ
 あざっ~~~す!!超人モデラーsadaに褒められると、お尻からサナダ虫が出てきて、モスラになって大変です!!って、さっきイナズマンって言っただろ~がっ!!などと一人つっこみの兄、、、、
ウチは今回ホント楽しく作らせてもらったけど、、、
君、とうとう魔界に迷いこんじゃったみたいだねぇ!
あの腕の作業はハンパじゃないでしょうから、これからユンケル片手にバシバシブドウ糖とって、頑張って欲しい、、、、
しかも静岡まででしょ?!どんだけぇ~!って古いけど言いたくなったよ、、、
君こそ神ですよ!!兄さんは涙目で応援してますからねぇ~~!!



  1. 2009/04/22(水) 17:05:25
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは。
最近ウェザリングを始めたので、すごく参考になりました。
炭火焼もスゴイんですが、エンジン部の薄汚い(笑)汚れ方がスゴク僕好みです。
少し前まではエナメル塗料すら知らなかったくらいなのでまだまだ練習中ですが、兄さんのを参考にいろいろ試してみようと思います。
そういえば、行きつけの量販店に一個だけファルケがあって、カッコヨクて思わず買いそうになりました;
(とても作れそうにないのでスルーしましたが;)
すごく味のあるデザインしてますよね~
  1. 2009/04/22(水) 20:05:43
  2. URL
  3. 浅葱 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お晩でございます。
ファルケの炎上表現も凄いのですが、、、
僕のサイフもEVAで大炎上ですよ・・・ううう(ノДT) 
ある意味兄さんのファルケの上を行ってます・・・
うううううううううう・・・(ノД`)

汚しはガンプラばかりやってる僕はまったく無縁で学ぶ機会が無いので大変為になります
(しっかりその時の為にコピらせて頂きます♪)
「炭火焼」なんてもう勘弁してくださいのレベルと僕なんかは思ってしまいますけど、、、
まだ上の域があるんですね?(((゜д゜;)))

それと寝太郎さんのTYPE100!
これはもうMSではなくてMHですね∑(゚Д゚) 
美しすぎてヨダレが出てきます、、、ジュルるん。




  1. 2009/04/22(水) 23:22:15
  2. URL
  3. つんば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

最近思ってるんですが、鉄の燃えちゃった感?
え~、例えばですねぇ、
ゴミを燃やす一斗缶、ずーっと使ってグズグズになっちゃってるヤツです。
他には燃えちゃった車、これはさすがに見たことないんですが、そんな感じだせたらなと思ってます。
コクピット周辺、そんな感じがでてますね。(^^;)

寝太郎さんの100、かっこいいです。
永野先生のポスターとかでみたことあるような。(^^)

キング・ジョー。ウルトラマニアではないですけど
実際使われた着ぐるみに忠実に作られたモノはスキですね。(^^)

キュベレイ。アニメ版ではあまりスキではないですが、
ここまでのディティがあればかっこいいです。
もともと、こういうディティあってこそのデザインなんでしょうけどねぇ。(^^)

ウチも1/100製作中です。頭の中でですがね(’’;)
  1. 2009/04/22(水) 23:43:24
  2. URL
  3. チアキ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

浅葱君へ
 ども、エンジン部位のウェザリング気に入っていただいたみたいで良かったです!!
まぁ、浅葱君ぐらいの高いセンスがあれば簡単にできちゃうと思うよ(いや、マジで!!)
工作と塗装は同じぐらい重要だから、色々な事を試しておくと良いよ!
最近はなんか気合入ってないみたいだけど、今後の作品を楽しみにしてるよ!!
そういえば浅葱君のウェザリング見たことないもんなぁ、、、頑張れよ!!見に行くから!

つんばさんへ
 冗談じゃない!ウチだって大炎上ですよ!!!
もうね、新エヴァはマジでヤバイですよ、、、
ウチの近所のホールわずか18台ですが、その中の3台が確実に200越えしてるし、ヒドイ台だと2500突破しますからねぇ、、、(滝汗、、、)
たぶん、今までで最強にキツイエヴァだと思いますねぇ、、、コレは本当にやってられない、、、、
ハマリの波が荒すぎるよ!!
寝会長のTYPE100はガレキなんですが、ホントそつなく組みあがっててほれぼれします!!
(汚しは楽しいよぉ~~!!つんばさんもやりなよ!)

チアキさんへ
 あ!燃えちゃった感じ出てますか?
あざっ~す!そういっていただければ、汚しを研究した甲斐もありますよ!!
まぁ、たいした塗りでもないんですが、、、(笑!)
寝太郎氏の100は、永野氏のイラストをトライブと言うメーカーがキット化したモノです、非常に素晴らしい塗りでこれも素敵ですね!
キングジョーは、おっしゃる通り着ぐるみ感満点でコレもよく特徴をとらえたガレキですねぇ、、、
キュベレイはそうですねぇ、濱君のオリジナルなディテールなんですが、よくまとまっていると思います、まぁ、チアキさんぐらい凄い方ならこんなの楽勝ですよ!!
カトキザク頑張って下さいねぇ~!!
  1. 2009/04/23(木) 05:35:53
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんにちは!!

今回の塗装記事、特にバーニアの焼け表現とても詳しく解説されていたのでじっくり読ませていだだきましたv-291

炭火焼v-12僕にはハイレベルすぎる記事でしたが、食い入るように記事と画像見させていただきましたv-405

25日は仕事の関係で遅れての参加になりますが宜しくお願いします。また嫁ちゃんの体調もありますので早めに帰宅すると思いますが、皆さんと少しでもお話したいので宜しくですv-291

最近色々忙しく、制作ペース落ちてますが、現状のザク持っていきますねv-356

それでは失礼します。
  1. 2009/04/23(木) 16:32:44
  2. URL
  3. YU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

YUへ
 よっ!大変だろ?!まぁ、あれだ安定期に入るまでは、超大変だと思うけど嫁ちゃんをいたわりながら頑張って欲しい!!
25日は遅れるのは全然OKだから、気にしないで大丈夫だよん!ザクは足進んだみたいなのでバランス見るのが楽しみだよ!YUもホントはコンペ出られれば良かったのになぁ、、、汚しはマジでおもしろいよ!
今度、コンペあれば誘うから、一緒に何か作ろうぜ!
ほいじゃ、25日待ってるな~!!
  1. 2009/04/23(木) 18:08:12
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは!
焼け表現は、ものすごく勉強になります!
バーニア周辺は、特にです!

同じようには出来ないですけど、僕もがんばってみます!!
  1. 2009/04/23(木) 19:01:08
  2. URL
  3. geek #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

[title]:

geekさんへ
 っつうか?何で記事新しく更新してるのに古い記事にコメ入れてんだよ?!
お前らは?!(笑!!)
geekとYUは!!こりゃ1回職員室に呼んで説教しないとイカンなぁ、、、、
バーニアのトコの記事はなんだか妙に評判が良くてみんなの役に立ってるみたいなんで良かったよ!!
geekさんも製作頑張ってね、オイラもそろそろ新作発表準備に入るから、、、
(まだ、先だろうなぁ、、、、、、忙しいし、、)
  1. 2009/04/23(木) 21:03:17
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あぁ

前回やりすぎましたので

 自粛しようと 思ったのですけど

がまんできません



ハマカオルさん  さいこー

伝えないと 後悔するっぴ




  1. 2009/04/28(火) 03:50:01
  2. URL
  3. naoki not hj #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/153-57ad4028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ