このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「結果発表!SF3Dコンペ!!」

「もっとも長かった1日、、、、」

 お待たせしました、、、、、、、
公開を今か?今か?と待ちわびてるだろうと、、、、、
兄さん達も気合で審査日程をつめ、根性で審査してきました!!
5月7日の木曜日、アキハバラにていつものメンツが集合、、、、、、、、
MK-001.jpg
<画像は当日ウエハラ君が持ち込んだファルケと兄さんの2ショット!!>

 当日、電撃の「NAOKI」が仕事で急遽欠席のため、上原センセ、柳生センセ、百太郎君、ぷぅさん、兄さんの5人で審査しました、勿論、帰宅後、明け方までかかって、これなかった「NAOKI」や北海道の「POOH氏」、HI-Qパーツの社長<藤原氏>ともみっちりミーティング、、、、、、
マジで寝る間をおしんで、真剣に討議させていただきました、、、、、、

MK-002.jpg

 まるで、自分のお見合い写真を見るがごとく、コレも良い!アレも良い!!の永遠に終わらない論議が展開され、さすがに、ちょっと困りました、、、、、、、

なので、、、、、、、、

見ている方も納得できますよう、全て点数制を用いて審議していきました、、、、、
コレはぶっちゃけ、点数の低い人達には、非常に迷惑な対応かと思われますが、、、、、?!

兄さんは、そうは思いませんでしたよ、、、、!!

仮に、今回、1点、2点が足りなくて、入賞しなかったとしても、次回のコンペには、必ずその「1点の重み」が本人に刻まれますので、モチベーションが逆に上がるだろう、、、、と、判断しました!!
今回、惜しくも入賞できなくても、この結果は来年、再来年にきっと実を結ぶだろうと僕は考えました!
それと、入賞された作品と自分の作品を数字におきかえて比較できますので、その点差を次回は何で埋めていくのか?と、言う「自己課題」も生まれるだろう、、、と、、、、、、、、

なお、非常に点差が近いため、予定していた賞の数を大幅に増減いたしました!!
それでは、心の準備はよろしいかなぁ?!








結果発表!




グランプリ   獲得点数 100点
MK-011.jpg

「エントリーNo26番 あにさん」
この作品に関しては、満場一致でグランプリでした、恐らくは、見ておられる方々も文句なしの1位だと、お感じになられるハズです、、、、、、
筆1本で、グランプリをもっていける実力、CGさえ必要としない、具体的な実写感(写実的画像)、説得力、できれば本人は嫌がってますが、すぐにプロライターになっていただき、この類まれな素晴らしい塗装技術を一般の方に伝授して差し上げていただきたいなぁ、、、と、思います、、、
教えていただきたい方は、数え切れないくらいいらっしゃるでしょうしね!!
この作品に関しては、評価と、言うよりも拍手喝采でした!!



「兄さん賞」  獲得点数 98点
MK-012.jpg

「エントリーNo34番 S.Rodさん」
これも、満場一致でした、台座に始まりほとんど目に映る物がスクラッチ造形と、言う本格的なディオラマ大作に審査員一同、コレも拍手喝采!!
正直、ココまでやるか?いや、やりきってくれたことに感動させていただきました、、、、、
惜しむらくは、もし、スクラッチフュギアのフェイスがもう少し完成度が高ければ、逆転していた可能性が非常に高かったでしょうねぇ、、、、本体の作りこみ、背景の作りこみ、全てに細心の注意が払われており、センターに配置された白い大理石の像の天井に作られた噴水の水の枯れ方、その中に投げ入れられたコイン等、唖然とさせていただきましたよ!!手彫りの地面の上にガレキとさりげに置かれた「チラシ」も心奪われた、、、、いやぁ、、、、傑作です!




「柳生賞」   獲得点数90点
MK-013.jpg

「エントリーNo25番 濱薫」
さすがに日々、フュギア造形で培われた塗装技術です!!
皆さん説明が無いと恐らくは気づかないでしょうが、濱君のファルケ、本体も勿論、マーキングさえ全て筆で書かれています、しかも、おしゃれな台座まで製作してくれ、食玩のフュギアをチョイ加工して上手く配置させ、「台車」の味を引き出すのに成功してます、、、、、、
実は、この作品が高く評価された、要因は、そういった技術的な面よりも、濱薫本人の「世界感」でした、、、、、、、
いわゆる「Ma.k」の世界観とは違うのだけれど、見ていて納得できる彼独特の「筆まわし」「色使い」が、えも言えぬ不思議な感覚で一味違うファルケを見せてくれました、、、、、、
模型で言う「ひねり」とは、かくもこうありき!と僕は感じましたねぇ、、、、、、、




「ウエハラ賞」  獲得点数83点
MK-014.jpg

「エントリーNo11番  大ちゃん」
キットをお持ちの方なら、ファルケの箱に同封されていた「カラーガイドカード」をお持ちでしょう!!
その中のひとつを忠実に再現されておられるのであるが、配色が配色なだけに、僕は難しいだろうと思っていたんですが、このぐらい「フィルタリング」が上手いと、この「牛」のような配色も、信じられないぐらいリアリティーが出ちゃうと言う、凄い見本ですね!!
今回、総評でも書くけど、やっぱり、点数の境目になったのが「フュギア」の塗りで、大ちゃんのはフュギアも本当に素晴らしい塗りでした、、、、
これで、もう「ひとひねり」あったら、審査員一同、本当にもめて収集つかなかったでしょうねぇ、、、






「NAOKI賞」  獲得点数83点
MK-015.jpg

「エントリーNo19番  momo-chan」
誰かが、この手のレーシーなファルケを出すだろと思ってましたが、momo-chanが出してくれ、しかも仕上がりがおもしろいかった!!通常の塗りとは逆さまで、汚しを入れたその上からクリアー塗装されており、通常の模型手順で言うと「間違い」なのだが、逆にソレがおもしろい印象を強めていて、他にはない彼独特の「味」に見受けられました、、、、、、
しかも、武器類やプロペラントタンクの作りも丁寧で審査員から高感度が高かったです!!
(元イメージのポリススピナーを髣髴させる世界感に脱帽!!)





「Hi-Qパーツ賞」  獲得点数80点
MK-017.jpg

「エントリーNo23番  haharuさん」
とても、ウィットにとんだ造り、アイディアも「かわいいおじさん」も審査員にうけてました!!
人形の塗りがもう少し「自然」な感じが出せれば、さらに上を狙える作品だと思います、、、、
減点ポイントは、兄さんの友人の「トモ★ペン」さんの会社名を兄さんに無断で勝手にコンペの作品に採用して宣伝してるトコかな?!(大笑!!)
<おじさんの持つバケツに密かに常盤ペイントの文字が、、、、、笑>




「POOH熊谷賞」 獲得点数80点
MK-016.jpg

「エントリーNo8番  輪茶さん」
物凄く北海道のPOOH君が気に入ってくれた作品で、審査員の間でも評判になった輪茶さんの非常に練りこまれた「緑」の深さは、とてもエキセントリックでした、、、、、
見れば見れるほど、緻密に緑を表現しており、ガンプラで言う、陰影ではなく、独自のカラーリング表現で気負う事無くまっすぐに塗ってあり、作品に人柄が表れていました、、、、素敵です!!


以上が、上位入賞者7名の作品です!!
どれも、個性の光る素晴らしい仕上がりで、とても、そんじょそこらでやってるコンペとは思えない!?
ぶっちゃけ、ウチのブログで開催してるとは信じがたい完成度で、物凄くイヤな汗をかきましたよ!
(ウチのコンペなんて、もっと気軽でキュートなイメージだったのに、、、、涙

さて、送られてきた作品のレベルは非常に高く、この上位7名のみの表彰だけでは、あまりにも兄さん、ふんぎりがつかず、用意しておいた「百太郎賞」を急遽、変更しまして、、、、、

「敢闘賞」をつくりました!
しかも、5名も入賞だよ!!


24番  かながわさん   獲得点数77点
14番  こたすけ&嫁   獲得点数76点
17番  しろさん      獲得点数74点
3番   ショートベルさん 獲得点数72点
6番   はるかさん     獲得点数68点

以上の5名が「敢闘賞」です、、、、、
敢闘賞の皆さんには、百太郎製「無販売限定Ma.kデカル」を2枚1セットでプレゼントします!!

次点の皆さん

33番 寝太郎さん  獲得点数67点
22番 Ken5さん   獲得点数66点
 9番 A’kkiyさん  獲得点数66点
30番 池田さん    獲得点数65点
20番 今野さん    獲得点数62点
15番 kaniさん     獲得点数53点
10番 TOCさん    獲得点数51点
 1番 るみなすさん  獲得点数50点

と、ココまでが次点の皆さんです、各審査員、1作品につき持ち点10点を応募総数の34点に、全て加算して計算してあります、、、、、、
まだ、未確定ですが、次回第2回「SF3Dコンペ」が行われる際には、ぜひっ、またチャレンジしてみてください!!





審査員の個別コメント

MK-003.jpg
 今晩は、ウエハラミユキです、、、、、、、、、
大さんのファルケは下地に銀塗装した後の筆塗りの迷彩が良い味を出しています、
目立つ白に色を重ねる事でなじませている所がいいです!
このホルスタインカラーは多数来ると予想しましたが意外にも大さんのファルケ1作品だけでしたね。
はるかさんのファルケはランダムに塗られた濃いグリーンが良いリズムになっています、ウエザリング色のチョイスも自然で、とてもウエザリング初作品とは思えませんでした。
るみなすさん!ナッツロッカーとは渋すぎです!
で!浮きとエポパテでケロロをスクラッチですって!?
凄すぎる!!
QBさんのガンスは塗りが良い、なんとも言えない白!ボクがガンスを作るとしたら、こんな感じに塗りたいなぁ、、、、、、
グローサーフントだー!なんと、まさかグローサーフントが拝めるとは思いませんでした!
感激ですTYPE20さんの仕上げも良い味出ています、と、気になる作品数点ですが、コメさせていただきました!!皆さんお疲れ様でした~~!



MK-004.jpg
今晩は、原型師の柳生です、、、、、、
1番のるみなすさん
一目見たときから記憶に残って離れません。画像ではわかりませんがギロロの出来が良い~
ペイントにクルルをチョイスしたのも高ポイントデス、一見フリーダムですが小物のアイディアや各フィギュアの配置とポーズ等、るみなすさんの作品に込めた「世界」の完成度は非常に高いと思います。
19番のmomo-chanさん
誰か一人は作ると思っていたテカテカ塗装のファルケ!!非常に丁寧に作られていてネタを作風として昇華しています。
配色もセンスバッチシです、市販パーツの使い方もヒト手間加えていて作品にマッチしていて好感です。
22番のKen5さん
あれ・・審査の写真と違う気が・・
審査写真の地味さが消えていて単体作品として魅力的です、ショベルの構造の説得力がスゴイです。
ガンダムの手のチョイスも目から鱗。あのパーツに使い道があるとは・・簡単な台座とかあるとKen5さんの頭の中の世界観が見る人にもっと伝わりやすいかもしれませんね。
25番の濱薫さん
カッケェ!!マジカッケェーー!!
本体良し、塗装良し、手書きマーキング良し、台車良し、フィギュア良し!アイディアと工作技術と塗装技術がバランス良く噛み合った絶妙な作品です。
限られた時間内で最大限の効果を発揮する手法を選択するセンスがすばらすぃー。
(コンビニでよく見る方々が?
26番のあにさん
あー・・ぱっと見てもうグランプリでしょ、って作品です、写真見たとき実写かと思いましたよ・・・
自然光で撮ってると思うんですけど影までカッコイイ、塗りのセンスが圧倒的です。
料理に例えるとフランス料理のコンテストと思っていたらイキナリマグロのお造りを出された感じ。
とっても美味しいデス。


MK-005.jpg
どもぉ~!!デジラマ担当の「ぷぅ」です!!
全般的に模型の製作レベルは非常に高く、実物を是非とも拝見したい作品ばかりです。
今回のコンペについては写真審査という、某模型雑誌的な審査方法で行われました。
その為、撮影で損しているだろうなと思われる人も結構見受けられました。
撮影機材や技術云々というより、構図をもう少し工夫すればなぁ・・・というのが多かったです。
見せたい部分とかそれはそれで気持ちが分かるのですが、ストーリーを感じさせる1枚が欲しいです。
規定枚数5枚の写真のうち、1枚でもインパクトのあるものがあれば十分ポイントが高いです。
あとデジラマ的な意見では、リアルに見せたい場合の撮影時のポイントとして目の高さを意識すると良いです。
そのスケールの世界に"自分が立った"としたらこう見える・・・という視点の高さがあります。
当然、ファルケとガンスとSAFS達とではそれぞれ違います。
特にガンスは対比として並べた人間の目の高さに合わせると巨大感も演出できます。
残念ながら・・・というよりある意味仕方ないですが、どうしても模型的な見下ろし視点になりがち。
リアルさと迫力を出すにはアオリ気味のアングルも欲しい所ですねぇ、、、、、
皆さん、お疲れ様でした、僕の作る「SF3Dブック」の画像もどうぞお楽しみに~!!



MK-006.jpg
今晩は、「敢闘賞」のデカル製作を担当しました、百太郎です!!
僕からの感想です、、、、、、、

こたすけさん&お嫁さん
こたすけさんのポーラベア、フィギュアの顔に心臓ドキュンです!。髭の色味がとても研究されていて素晴らしく思います!。
また、「宇宙(ソラ)へ・・・」というタイトル通り、ジオラマのシチュエーションから、様々に想像出来る宇宙への想いもとても伝わってきました。
SDメルジーネは迷彩パターンのハートがかわいいです!。カワかっちょよく逞しい!。発想がとても斬新で遊び心をくすぐられました。

かながわさん
かながわさんのファルケでは、野外撮影画像に胸が熱くなりました!(審査用画像)。完全なるコラボアート、これぞ「漢の黄昏!」のような威厳のある存在感に圧倒されっぱなしでした。
激高精度の機銃といい、ハイセンスなブッシュ迷彩、そして流れるようなフィギュアの塗りにも感動させていただきました!。
表情も格調高くも可愛いらしく、、、、すいません、この娘さんタイプです!やばいです(笑)!。

はるかさん
はるかさんのファルケでは、カラーリングのシブさとエンジンカバーの発想にビックリ!。まさに「空飛ぶ戦車」のイメージ通りだと思いました。
サイドの波模様や機首のカラーリングセンスも素晴らしく思います。ヘルメットやスーツのシブめのレッドが雰囲気に馴染んでいるのも心地よいです。
基本工作から塗装、ウェザリングまでとても丁寧に製作されていて、素晴らしい作品だと思いました。

しろさん
しろさんの作品では、「静」を存分に堪能させていただきました!。最初に拝見させてもらった時は凄い臨場感に圧倒されっぱなしでしたが、A4の写真を見つめていると、あら、不思議・・・・臨場感とともに時間が止まってしまうのです!。というよりも、ピキィッと凍ってしまった感じでしょうか。
ただひたすらに、冷たい「静」の世界。この素晴らしい表現力には大脱帽です!

ショートベルさん
ショートベルさんのファイアボールとファルケのツーショット、特にファイアボールの後ろ姿にキュンときました!。
勿論、フギュアの顔にも目を奪われるのですが、このショットでは、「男は背中で語る」ほうに惹かれたんですよね。彼はそういう方なのでしょうか。
そして、ブラッドティアー!。このセンスには蜂巣状態にぶち抜かれましたよ!。スカルファルケの塗装もとても工夫されていて素晴らしいと思いました。

皆さん、製作お疲れ様でした~~!!デカル届いたら使ってみてください!!



MK-007.jpg
ども、モデグラで記書いてます、「POOH熊谷」です!!
いやぁ、皆さんレベル高いっすねぇ。作品に対する愛を感じるものばかりで、審査するにもホントに困りましたよ。そんな中でも僕は和茶さんの作品を選ばせていただきました。Ma.Kと言えば、どちらかというとボロ、錆、汚れに走りがちな中、使い込まれていながら手入れのよく行き届いてる、まるで自衛隊機のような作風に共感を覚えました。工作、塗装ともに絶妙なさじ加減で、凄く良くまとまっていると思います。「やればいいってモンじゃないのよ」と教えてくれるような作品ですね。大好きです。これ。
それと、個人的には11番の大さん、25番の濱君のは、かなり心惹かれましたよ~!!
参加された全ての皆さん、製作お疲れ様でした!



MK-009.jpg
「Hi-Qパーツ」社長 藤原氏のイメージ画像(本人様からいただきました!)
なお、藤原さんからはメールでの総評をいただきましたので、文面をそのままコピーさせていただきました!!

どれも個性的で、挑戦的な作品が多く選考に悩みました。

haharuさん
パッと目を引くオレンジが、RLMカラーが多い中で目を引きました。柿のようなカラーが好きです。欲を言えば、誇り表現と、もうちょっと小物があると、おっさんが塗ったって感じが出ると思います。ハシゴとか。
屋外の写真は抜群に雰囲気が良かったです。
あと、ジオラマが見てみたいです!

★気になった作品(審査員賞を除いて)

寝太郎さん
次点。真似したいカラーリングですし、とてもきれいな塗り。がんがんに汚したのも見てみたいです。

バロンさん
カラーリングと塗り方は一番好みでした。パイロットか整備兵がいるとうれしいですね。汚しの色数を増やすと実感が上がりそうな予感です。

A’kkiyさん
溶接痕がうまい。ちまちま工作が効いていて好印象でございます。

TOCさん
途中写真を見ていただけに、なぜにネタに走る(笑)って感じの作り込み過ぎベースがとてもグッドでした。

こたすけ&嫁
お嫁さんのちまちま塗りがSDにとてもマッチしていい感じです。

皆さん、コンペ作品の製作&参加、お疲れ様でした~!!



MK-008.jpg
ども~!!電撃のNAOKIざんす!!
僕が選んだのは19番の「momo-chan」氏のグロッシーなファルケです、、、、、、、
まず初見でステキな色味に惹かれました。後付けのプロペラントもシル エットがガラリと変わって見えて良いアクセントになっていますね~。
一見インパクト勝負かと思いきや脳内設定ありきでの形状/仕上 げも好感が持てます。ご本人は謙遜されていますが、ちゃんと目的地が 見えていてそこに辿り着けているように思えます。
欲を言えば流用/市販パーツはお里がわからないように使うとよ り良いと思うのですが、それを補って余りあるインパクトと完成度の高 さだと思います。
横に並んだAFSマーク「との使い込みの差別化も面白いですね。
あと、個人的に気になったのは、、、、、、、、
5番のいけぴーさんや11番の大さん、23番の haharuさんのカラーリングなんかも面白かったです。
皆さん、コンペ作品の製作お疲れ様でした!!




MK-010.jpg
 ども、皆さんお疲れ様でした~!!
えぇ~~、全体的な総評ですが、ともかく自分のスタンスで自分のできる事を一生懸命やっているのが素晴らしい!!こんな場末のブログのコンペにもかかわらず、こんなにたくさんの素敵な作品の参加がありましたこと、本当に嬉しく思ってます、、、、
さらに、普段交流の無い、ブログからの訪問記録の数を見て、驚くのと同時に感謝してます!!
皆さん、本当に頑張ってくれたので、より一人でも多くの方にご覧いただければ、主催者の僕も嬉しく思います!!
次回「第2回」があるか?ないか?は、ココで明言できませんが、若い人やビギナーの方が興味を持ってくれる、そんなコンペになればいいなぁ、、、とか、思ってます!!
今はまだ、わずか34名のエントリーなのですが、その34機の作品を見て、知らない誰かがこのキットを作ってみたい!と思ってくれれば、それで僕は大成功だと思います、、、、、、、、
今回、あえて次点まで点数を公表しましたが、ご覧いただきました通り大差はありません、今の自分に足りない部分がコンペを通して、「向上心」となってくれる事を、皆様の熱いお人柄に期待して、今回の総評とさせていただきます、ご参加いただきました全ての皆さんにピース!!



追記<お知らせ>

作業自体がギリギリでしたので、いまだ工事が不完全な箇所もあるかと思いますが、おいおい修正を加えていきますので、とりあえずは現状のコンペページをお楽しみ下さい!!
なお、「柳生センセ」の作品は今月末には掲載できる予定です(お仕事が忙しいの!)

それと、書き忘れましたが、、、、、、、、、、、

「審査員特別賞」を受賞された方が
います、、、、、、、、

「るみなす」さんおめでとうございます!!
本当によく頑張りました!


コンテストは、上手いヘタも大事ですが、物凄いチャレンジ魂を見せてもらいました!!
某B社のケロロ軍曹の◆◆の原型師である、柳生君から、ささやかですが、プレゼントご用意させていただきましたので、ちょっぴり楽しみにしててちょ!!

あ!あと、ブログのほうには作品にリンク貼ってませんが、HPのコンペギャラリーにございますのでそちらをご利用下さい!!
なお、作品の感想、評価等、ブログにいただけましたら、作者も兄さんも大喜びなので、皆さんガンガン遠慮なく書き込んでくださいねぇ~!!
(今日は、ぶれいこうです!)



ほいじゃ~のぉ~!!
























スポンサーサイト

コメント

[title]:

閣下そして審査員の皆様、大変お疲れ様でした!!
いや~コリャ凄い!!もう凄いのなんの!!
コレはさぞ揉めた事でしょうね~(爆
しかしキャプションが流石、実に的を得ていて納得がいく結果では、と僕は思いました。
しかし何て層の厚い作品が集まった事か!!(爆
そしてこのギャラリーのまた勉強になる事!!
しかと次回に(断られなければw)生かす所存です。

いい経験となりました事を審査員の方々並びに全てのエントラントの方々、そして閣下へ感謝しております!!!!
そして入賞されました方々、本当におめでとうございました!!!!
  1. 2009/05/10(日) 00:51:40
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:気分はサイコー!です!

n兄さん、審査員の皆様本当にお疲れ様でした!

全作品、じっくり見させていただきましたがもうブルブル震えてしまいました・・・
コンペ、大成功ですね!皆さんスゲー、凄すぎる~!!

しかし見終わったらなんかFC2に全然繋がらない!(汗
なんでしょう、このコンペでアクセス集中しすぎでサーバーが
落ちてしまったのでしょうか?w

で・・・ウチのが敢闘賞?・・・おおおお・・・・驚いた(汗
自分より上手い人がたくさんおられるというのに・・・
こんなへたっぴぃな作品に点数付けていただいて
ホントになんと言ったらイイのか・・・

でも製作もホントに楽しくてイイ勉強になりました!
n兄さん、審査員の皆さん、参加された皆さん、本当にありがとうございました~!
  1. 2009/05/10(日) 01:48:16
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:写真の意味

審査会お疲れ様でした。
審査風景の一部やりとりを紹介。

兄さん『ぷぅ、なんか飲み物頼みなよ!』
ぷぅ 「へ・・・へいぃ」
兄さん『ぷぅ、(気に入った作品を)早く選びなよv-237
ぷぅ 「へ・・・へいぃv-356
  ・
  ・
  ・
兄さん『ぷぅ!!まだ(採点付けてんの)かよv-359
ぷぅ 「へ・・・へいぃv-356v-356
  ・
  ・
  ・
兄さん『ぷぅwww(ネクタイ姿が)似合わなねぇよe-257
ぷぅ 「へ・・・・・e-259


・・・とまぁ終始真剣に力作の数々を見させていただきました。
コメント掲載していただいてますが、写真審査っていうのは良くも悪くも写真次第って事でして、ここがモデラーさんには難しい所だったかもしれません。


※さっきブログが落ちました。凄い反響だったのでしょうか?
  1. 2009/05/10(日) 01:50:23
  2. URL
  3. ぷぅ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

コンペ拝見しました。皆さんそれぞれ個性があって見ごたえがありますね~!
ベースキットが同じでもいろんな表現方法があるんだな~って感動しました!
すばらしい!!審査員の方々もお疲れ様でした なによりみなさん楽しそうで~
次回は参加希望で!!あ、、締め切り間に合うのか?(^^ゞ
  1. 2009/05/10(日) 02:29:50
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:おつかれさまでした!

兄さん、そして審査員の皆様。お疲れ様でした!
12時の鐘とともにアクセスしました!!!(爆)
コンペのページがまだアップされる前・・・

『あれ?兄さんのHP別にあるのかな?』
どこに掲載されてるんでしょうかぁ!!!
と、しばし審査風景を堪能。(ぷぅさんの)そんなやりとりがあったんですね(笑)
ん~・・・想像がつきますね!

『ぐはっ!!!!!』(心臓が飛び出す音)

皆様のすばらしい作品の最後に派手にるみなす(文字オンリー)参上???見間違いか?
大丈夫か?我輩、日本語読めてるのかな?

ってことで、落ちた心臓を再び飲み込み、じっくり眺める・・・・・・・・・・・・。
いや!!!ありがとうございます!!!
なんか夢のようです。寝ぼけているのでまだことの重大さに気づいておりません!

柳生さんに見ていただいたと・・・・恥ずかしい(滝汗)
穴があったら掘りたい!!!
これからの励みにさせていただきたいと思います。

最後に、
入賞された皆様、おめでとうございます
そして、皆様に、
おつかれさまでした


  1. 2009/05/10(日) 02:53:27
  2. URL
  3. るみなす #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰でございます。
いやいや素晴らしい作品が沢山あって審査も大変だったでしょうね~。

キットが同じでも、表現の違いで全然雰囲気が違う作品ばかりで、勉強になりました。

審査員の方々、参加した方々お疲れ様でした。

とっても、盛り上がっていて楽しそうだったので。。。機会があれば次回は参加しよ~かな?と個人的に思う、凄く良いコンペだったと思います。


  1. 2009/05/10(日) 03:52:58
  2. URL
  3. 三十路パパ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、審査員の皆様、本当にお疲れ様でした。
そして「POOH熊谷賞」という身に余る栄誉を戴き、嬉しいというか恐縮しまくりの和茶です…(汗
その作風に、密かに憧れをいだいていたPOOH熊谷さんに見ていただけるだけでも光栄と思っていたのですが、まさかの高評価を戴き…(汗汗
しかし全作品ほんと見応えのある素晴らしい作品ばかりで、審査員の皆様はホント大変だっただろうと思いますが、参加者として一人の閲覧者として、こんな刺激的な見応えのあるコンペも珍しいですね。
そんな中での、ですので時間が経つにつれ身震いがしてきますが…(笑

これからもその名に恥じぬよう、楽しんで頑張っていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。次回があれば是非!
n兄さん、審査員の皆様、そして参加者の皆様、ほんとうにありがとうございます!!
  1. 2009/05/10(日) 05:07:18
  2. URL
  3. 和茶 #HtN3dmxU
  4. [ 編集 ]

[title]:

 おはようございます。
12時に即アクセスして、ブログの文章とにらめっこしながら作品群鑑賞しました!
全作品見るのに1時間かかって、さぁ、コメント書こうかなと思ったら、アクセス
できなくなってしまいました・・・・。
(まだじっくり見れてないので今日また時間かけて見る予定)

 わぁ、私のギリギリ賞に入ってるっ!
結果見るの怖くて旦那に先に見てもらったんですが、旦那見過ごしてて、自分で名前を
発見して、「入ってる!」って喜んでしまいました。
百太郎さんのデカル、綺麗に貼れるように頑張ります!

どの作品もすごく個性的で見ててホント楽しかったです。
個人的には、momo-chanさんのが気に入りました。むちゃ色が綺麗!
追加したプロペラントタンクがさらにツボ!
濱薫さんの作品も独特の雰囲気があって、見入ってしまいました。
フィギュアが渋い!
あにさんの作品はもうリアルすぎて・・・・。整備士の背中が本物に見えました。
上原さんのファルケ、これまたいい色!艶も好き!
momo-chanさんのと上原さんのファルケ見て、今度はツヤ有り仕上げにしたいな~
って思いました。

兄さん、審査員の方々、ありがとうございました。
また参加者の方々もお疲れ様でした。
  1. 2009/05/10(日) 08:23:52
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、審査員の皆様、お疲れ様でした!

栄えある「NAOKI賞」をいただき、もう恐縮しまくりです。
正直、私ごときが賞いただいていいの?と半信半疑です。
このコンペの参加モデラーさんの名前をみたとき、参加するのも場違いかな?と思いながらも、キットの魅力にはまりこんで、勢いで作り込んだ記憶がよみがえりました。
なによりも、このコンペを通して多くの一流モデラーさんと交流ができたのも一番の収穫ですし、自分自身が楽しめた、そして、もっと前向きになれたのがよかったです!
しかし、どの作品もホントすごすぎ!
お世辞抜きに、あらためてこのコンペ参加者の実力の凄さを感じました。
次回もあればまた、楽しませていただきたいですね♪


n兄さん、審査員の皆様、そして参加者の皆様、、、あらためてお疲れ様でした、そしてありがとうございました!
  1. 2009/05/10(日) 09:29:20
  2. URL
  3. momo_chan!!です #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様でした。

おはようございます。
お疲れ様でした。審査、、たいへんご苦労されたと思います。だって、、、すんごい作品ばかりで、、、
またこのコンペ、、、第2弾やって欲しいですね、、、
今回はプチネタでしたが、、、
もし次回があれば、また参加しますよ!
今度は真面目に作ります、、、、マジネタでwww
次回開催されるのを期待します。
最後に、、受賞者の方々、ならびに入賞者の方々
おめでとうございます。また参加者、全員と審査員の方々、本当にお疲れ様でした。
  1. 2009/05/10(日) 11:11:29
  2. URL
  3. Toc #yB3Zpb1Q
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは(^^)
兄さん、並びに審査員の皆様お疲れ様でした♪

夜中にPCを起動すると家族に怒られるので、私は早朝に観させていただきました。
みるだけで、相当時間を費やしてしまいましたが、どの作品も素晴らしくて目の保養となりました(^^)

コンペ作品の中でのお気に入りはhaharuさんのガンス♪
兄さんが言われたネタ部分じゃなくて、なんていっていいのか判らないんですが、とにかく惹きつけられました(^^)
綺麗なものが好きだからかな~w


審査員の方のコメントにあった目線の話

ちょっとニュアンスは違うのですが、先日見物してきた中国AFVの会のゲストトークショーでも目線の話が出てました。
目線て大事なんでしょうね(^^)

追伸
兄さんの写真を見て・・・あれ?この方が兄さん?て思ってしまいました(爆)
どうやら、夏にお会いした時の髪型のほうが印象に残ってたみたいです(激爆)

  1. 2009/05/10(日) 11:19:12
  2. URL
  3. TEADEA(テデ) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

コンペ公開おめでとうございます&編集及び審査お疲れ様でした!
ホント凄い作品の数々に僕のボッキンバロメータもグワングワンいってます(こんな感じでOkですか?笑)
まだじっ~くり拝見してないのですが、しばらく楽しめそうです!
あっそうそう、僕のシャア専用ファルケも69点という事で何か賞を頂いた様で有難うございます。
69点だけに商品はDVD麻美ゆまベストセレクションですか、そうですか、では有り難く(笑)
つーかオイラのコメ、毎回明らかに浮いてるなぁ・・・(汗)
  1. 2009/05/10(日) 11:59:31
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

みなさん お疲れ様です!

どれもこれも溜息もんですね~
作り手の思考策具(楽しみ)が伝わってくる作品ばかりで
ホント 見てて飽きないです
自分もそんな風に見てもらえるモノを作りたいな~
っと 改めて思っちゃいました。。。
  1. 2009/05/10(日) 13:12:47
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:公開おめでとうございます。

公開日1日勘違いしてました。
朝起きてびっくりですが、
すごい作品ばかりで目を回しています。
momo-chanさんのピカピカなファルケの色味
には目をひかれました。
haharuさん申し訳ありません。減点対象に(笑)
次回も楽しみにしています。
皆様、本当にお疲れ様でした。

  1. 2009/05/10(日) 13:23:28
  2. URL
  3. トモ☆ペン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様でした!!&ありがとうございました!!

兄さん、審査員の皆様、お忙しい中寝る間を惜しんでの審査、本当にお疲れ様でございました!!

その筋では第一線でご活躍されておられる方々に審査していただいて、アタシにとっても、たいへん貴重な体験が出来たと思います。

アタシなんぞが「柳生賞」なる賞を頂けるなんて、恐縮してしまいますv-356
賞に恥じないよう、これからも魂こめて作っていきますので、宜しくお願いします!
自分の作品を少しでも気に入っていただいた方が居られたことだけでも、とても励みになります!

参加者の方々の作品もどれもステキで、皆様とても楽しんで製作されているなぁーと、なんだか嬉しくなってしまいましたww

待ちに待ったキットで、このようなスーパーなコンペに参加できるアタシは幸せ者ですv-406


  1. 2009/05/10(日) 13:49:39
  2. URL
  3. 濱 薫 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:おつかれさまでした

n兄さんコンペページの更新お疲れ様でした。
審査員のみなさま、参加者のみなさまお疲れさまでした。

いろんな方の作品がいっぺんに見られるので、コンペは楽しいです。
またこれからの刺激にもなりました。

ブログでの、n兄さんの写真の撮り方アドバイスも大変参考になりました。
今回は間に合いませんでしたが、これからはボロがバレるのを恐れずに、
アップでインパクトのある写真を心がけてみたいと思います。
あとご近所に変な目で見られるのを恐れずに、自然光での撮影も挑戦したいです。

参加させていただき、ありがとうございました。
  1. 2009/05/10(日) 14:08:48
  2. URL
  3. トノ #j4ekpsMA
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様でした!&有難うございました!

n兄さん、そして審査員の皆様本当にご苦労様でした!

この場でちょっとアレなんですが、、、
皆様はじめまして、S.Rodと申します。

新参者ですので、今回の参加者の皆様の中には
一人もお知り合いがおりません・・・。
そんな、どこの馬の骨とも知らない私なんぞが、
「兄さん賞」という栄誉を頂いて、なんかうまく言えないんですが
恐縮するばかりで適切な言葉が見つかりません・・・。

でも、評価頂けたこと・皆様の作品を拝見させて頂いたこと・コンペに参加できたことを
心から嬉しく思いそして感謝いたしております。
 
どの作品もとても素晴らしく、審査が難航したというのは
とても納得いたしました。
こんな凄いコンペに参加出来ことをとても光栄に感じています。

最後に、n兄さん・審査員の皆様・参加された皆様、
改めてご苦労様&お疲れ様でした!
  1. 2009/05/10(日) 14:25:38
  2. URL
  3. S.Rod #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

今回は僕の拙い作品に高得点及び「敢闘賞」をいただきましてとても恐縮しております(汗
本当にありがとうございましたm(__)m

本業が建築関係ですので工作員さんとKen5さんの作品には目を奪われます!
Ken5さんのバケット。。。会社にあるユンボとおんなじだしwww すごく研究されていてリアルです。僕もこの路線で制作してみたかったと素直に思いました!
工作員さんのトラカラーもいかしてますwww 

最後になりましたが兄さん、審査員の皆様、参加者の皆様お疲れ様でしたm(__)m
こんなにハイレベルなコンペに参加できたこと光栄に思います!
また、こんな素敵な機会をくれた兄さんに超感謝ですm(__)m
ありがとうございましたm(__)m




  1. 2009/05/10(日) 17:00:42
  2. URL
  3. こたすけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n.bloodさん、審査員の皆様、お疲れ様でしたっ!
大変名誉のある賞をいただき心より嬉しく思います。

今回はいろんなプレッシャーとの戦いでした。
自称マシーネンモデラーの私がSF3Dコンペで惨めな結果に終われないというプレッシャー。
来週のホビーショーに向けてジオラマ製作大詰めの中、
お前だけなにファルケ作ってんだコラという東海g(以下略)

今回参加された皆さんは明日から是非SF3Dモデラーを名乗ってください。
これだけすばらしい作品を作れるのにガンダムモデラーっていうのはずるいと思います。
・・・って言いたくなるくらいすばらしい作品のオンパレードでした。

最後に、n.bloodさん・審査員の皆様、
大変お忙しい中本当にありがとうございました。

  1. 2009/05/10(日) 17:07:06
  2. URL
  3. あに #V8JG6pNI
  4. [ 編集 ]

[title]:

S.Rodさんに続き自分も新参なのですが、このコンペに参加出来て本当に良い経験をさせて貰いました!

ガチンコでは皆様に敵わないと思い、変化球勝負に出て次点という、悔しいけれども納得の結果だったと思っておりますw

皆様やn兄さんに一瞬でもおっ、と思わせられていたら嬉しいですね。それではお疲れ様でした!
  1. 2009/05/10(日) 17:09:36
  2. URL
  3. 池田 #LKQ.kB96
  4. [ 編集 ]

[title]:

じつにハイレベルなコンペを拝見させて頂きました。
スゴイ作品って画像が目に飛び込むと脳にガン!ときますね.....。
ショックを受けるといいますか。(^^;)
なによりSF3Dを作りたくなりました。
模型雑誌のプロの方々ももちろんですが、
そんな衝動を起こさせる作品をつくれる人たちってスゴイと思います。
審査員の方々おつかれさまでした。(^o^)/

  1. 2009/05/10(日) 17:44:58
  2. URL
  3. チアキ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、審査員の皆様そして今回
参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
今回参加させて頂いて本当に勉強になり
刺激を受けました。
汚し塗装やサビを表現など今回初めて
挑戦で悩んで製作したことが良い勉強にも
なって楽しんで参加させて頂きました。

本当に皆様お疲れ様でした~!!
  1. 2009/05/10(日) 20:04:27
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
どの作品も凄くレベルが高く、衝撃を受けました。
2度見、3度見したくなるものばかりで学ぶべきところが沢山ありましたが逆に解読しきれない己の未熟さもまた痛感いたしました。

日ごろお付き合いさせて頂いているモモちゃんさんや彦ガンさんの作品も個性を大事にされていて凄くカッコ良かったです。

兄さんをはじめ審査員の方々や参加者の方々、素晴らしいコンペでした。
有難うございました。お疲れ様でした。
  1. 2009/05/10(日) 20:09:38
  2. URL
  3. tee−i #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、審査員の方々、お疲れ様です!
スゴイ!上手いとしか言いようがないです。(・・;)
ガンプラとは違う模型の作り方?というか、
アプローチと言うか。うまく言えませんが。

ブログ仲間のmomo_chan!!が高得点!!
だったのはうれしい限りです!
次回があれば、お題はどうあれ・・・
参加したいと思いました。
  1. 2009/05/10(日) 20:47:52
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

今回は模型の楽しさ、模型の見せ方を
再認識させられるコンペでした。
十人十色の作品を拝見して、色々と
勉強になり、またやる気が出てきました。
是非、第2回のコンペも楽しみにしています。
審査員の方々は大変お疲れ様でした。
  1. 2009/05/10(日) 21:30:30
  2. URL
  3. 裏@工作員 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、審査員のみなさまコンペ開催、審査お疲れ様でした!
2枚目の写真の審査風景で、手には私の写真が・・・見ているお二人が談笑されているようにも見えますが、なんかイヤな汗がでますね・・・(笑

コンペ会場は、さすがにすごい作品ばかりで、これからジックリ拝見できるのがホントに楽しみです!
今回は本当にありがとうございました!次回があるなら、次も是非参加させてください。

  1. 2009/05/10(日) 22:16:33
  2. URL
  3. kani #KXLJWkjk
  4. [ 編集 ]

[title]:

参加者の皆様、審査員の皆様本当にお疲れ様です

今回は一鑑賞者のポジションでしたが
本当に見てるだけでも楽しいし勉強になる素晴らしいコンペだと思いました!

これだけの作品群を見せれらて非常にウズウズした気持ちでいっぱいでございます
別行動中で参加できませんでしたが次回開催があれば是非是非参加したいと思います。

最後に兄さん編集作業、本当にご苦労様でした^^
  1. 2009/05/10(日) 22:25:24
  2. URL
  3. 紅緒 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n.bloodさん、審査員のみなさん、製作者様みなさんお疲れ様です。

色や写真だけでも、製作者の数だけ作品の違いが出ててスゴイと思います。
あにさんの作品はグランプリにふさわしく、今にも動き出しそうな感じです。

最後にもう一度、みなさまお疲れ様です
  1. 2009/05/10(日) 23:36:20
  2. URL
  3. fixy #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんわ!
コンペ終了お疲れ様です。
それと参加者の方々並びに審査員、関係者の皆さん大変お疲れ様でした。
今回のコンペで初めてファルケを知ったくらいの僕なんですが、只々「凄いな~」と思いながら拝見させてもらいました、、、
細かい所の技術的な事とか表現的な事は正直まったく解らないのですが、そんな僕でも本能的に「こんなの作れないよ・・・」(;´Д`)ノ 
と、皆さんの凄さだけはもの凄く感じれました・・・
僕も知識と技術を磨いて頑張ろう!というヤル気を十分に頂きました!ご馳走様です ヽ(゚◇゚ )ノ 
グランプリに輝いた写真、、、
本物かと思ったです Σ(゚д゚;) ウゲッ! 
 

  1. 2009/05/10(日) 23:48:29
  2. URL
  3. つんば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いや~、すごい作品が集まりましたね!(^ヮ^;)

SF3Dの世界がよう分からんし敷居が高いからオレにゃムリやな!って思ってましたけど、違うジャンルでのアレンジもアリやな!って思いました~。

非常に勉強になりました。あざーっした!!m(_ _)m


  1. 2009/05/11(月) 00:59:08
  2. URL
  3. がんだまー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、審査員の皆様、参加者の皆様
お疲れ様です。

大です。

ブログ見ましたらなんと!ウエハラ賞を頂いてしまいました。
驚いています。どうもありがとうございます!

どの作品もとても上手で自分が賞を取れるとは思いませんでした。

グランプリのあにさんのファルケはすばらしいですね。

アドバイスありがとうございます。
「ひとひねり」今後の課題にさせていただきます。
大変勉強になりました。

ありがとうございました!!
  1. 2009/05/11(月) 02:10:12
  2. URL
  3. 大 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

審査員の皆さま。大変お疲れ様でした。
n兄さん、お忙しい中アップ作業ほんとお疲れ様でした。あの大量に送りつけられた画像の整理を考えただけでも作業の膨大さがうかがえます。

え~今回、参加させていただき、本当に楽しかった。
普段ガンプラしか作っていない私にとって、新鮮そのものであり、久しぶりの筆塗はその楽しさと、奥深さを再確認させていただきました。

しかも、賞まで頂いてしまったようで・・・・・あれですな、ぷぅさんの言葉をお借りするなら、写真審査故の受賞と肝に銘じておきます。

また参加された皆さんもお疲れ様でした。皆様の写真、昨日はじっくり3時間は楽しませていただきました。すごい作品ばかりです。

兄さんへ、このコメはレス不要です。

  1. 2009/05/11(月) 10:13:19
  2. URL
  3. haharu #n63IQ1vs
  4. [ 編集 ]

[title]:

コンペお疲れさまでした。
非常にレベルの高いコンペで見応えありまくりの作品ばかりでした。
個人的に濱薫さんの作品には目を見張るものがありました。あのカラーリングや設定など新鮮な雰囲気で大好きです。
他の皆様も凄い作品ばかりで脳髄がエレクトしまくりです。
今回の作品を見ても強く感じるのですが、写真一枚で描写していない背景までを描ける作品を作れるのは凄いなぁ、、と思いました。
こんな作品を作れるようになりたいです。

また第2弾があったら参加させていただきます!
そのころには技術的に少しはマシになってると思うので・・・
  1. 2009/05/11(月) 11:31:29
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:凄い!

出ようと思っていたのを若干後悔する超絶作品でした!
兄さん初め審査員の方々、お疲れさまでした。
受賞者の方達、おめでとうございます。
頑張って、次があるならば是非参加したいと思います。
繋がりずらくなるほどアクセスが混んでますねぇ。
にもかかわらず、このコメで5回も見入ってしまいましたぁ!
  1. 2009/05/11(月) 14:12:28
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
兄さんの言われていた通り凄い作品ばかりで見入ってしまいました。
最近汚しに興味を持ち始め現在ウェザリングをしている身として、どの作品もすごく参考になりました。
塗装も、どうやっているのかまるでわからないようなカラーリングの作品もありますね・・・;
個人的に、momo-chanさんのファルケが、汚しとメタリックという正反対の塗装を自然に融合させているのが「おおっ!」と意表を突かれた感じで驚きました。
皆さん、お疲れ様でした!
  1. 2009/05/11(月) 20:34:43
  2. URL
  3. 浅葱 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:コンペお疲れさまでした。

もう、凄すぎて。。。
とくに入賞作品は
もう。。。
本になりますね。

  1. 2009/05/11(月) 23:57:18
  2. URL
  3. よしを #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!

企画から開催、編集そして審査、本当にお疲れ様でした!
と言いながらも…クタクタにお疲れのところコメ入れて休憩時間を削ってしまいすみません(汗)

一時はコンペ参加を諦めかけましたが
参加者の皆様の製作記から並々ならぬモチベーションを頂き
そして、何より兄さんにかけて頂いた応援のお言葉にパワーを頂きました!
服部さんにも大変感謝しております

敢闘賞まで頂いて本当にうれしいです!
百太郎さんに頂いたコメントには涙すら出そうになりました本当に(笑)

とても楽しめたと同時にこの先への向上心に繋がりました!
次回開催の際もぜひぜひ参加させてください!

皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!
  1. 2009/05/11(月) 23:58:42
  2. URL
  3. しろ #6eom9ubw
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!

兄さん、おつかれさまでした!
そして、ありがとうございました!!
素晴らしい作品がみれて、とても、楽しめました♪
今回は、いろいろと勉強になり自分にとっても、
刺激的でした!
今後のモケイ作りにいかしていきたいと思います。

モケイもなんですが、写真も勉強しなければと
兄さんのメールで、つくづく思いました(汗)

グランプリのあにさんのファルケは、凄いリアルティ
で、憧れますね!!
お友達のmomo-chanさんの作品は
美しい塗装とアイデアが光るファルケで
「う、上手いな~!」と唸ってしましました!

ホント!ありがとうございました!!
  1. 2009/05/12(火) 06:18:47
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:

皆さん、たくさんのコメントと労をねぎらうご意見本当にありがとうございました!!
これだけ、多くの皆さんに喜んでいただけて、無理を押して予定を繰り上げ発表した甲斐もあります!
また、今回、日程的にご参加いただけませんでした皆さんも、次回第2回のコンペには参加していただけるとのお話も嬉しかったです!
本当に、いつもみたいにひとつづつコメントを返せれば良いのですが、さすがに、体がヒィーヒィー言ってるんで、今回だけは、ご勘弁ください!!
とりもなおさず、既に仕事が忙しくなっているためご理解くださいね!!
みんなコメントありがとう!!また、次回も楽しく開催すると思いますので、来年、春にまた盛り上がりましょう~!

「本当にお疲れ様!&感謝です!!」
  1. 2009/05/12(火) 10:26:53
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/158-dff1ca4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ