このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「赫奕たる異端」

「赫奕たる異端」の巻
(「かくやくたるいたん」と読むらしい、、難しい漢字だぁ~ね!笑)
 どうも~!
もうね、忙しくてなかなか更新できませんで、遊びに来てくれている方々にホント申し訳ない、、、
ついに「梅雨」も明け、夏全開直前ですね!

お台場の1/1ガンダムも公開され、新作のエヴァも客足が順調みたいでなによりっす!!
ところで、今回も「ガンダムMk-Ⅱ<fb>」の記事ではなく、ちょっとがっかりされた方もいるかと思いますが、楽しみは後にとっときましょう!!

ちゅうっことで、今日の1発目は、いきなりスケール模型のお話!!
たぶん、ガンプラじゃないんで、興味の無い人も多いかと思います、気にせずガンガンスルーしていただいてOKなんで、かる~く読み流して下さい!!


10日間のかけ!!
 一部の方はご存知だと思いますが、兄さんの友達の「mine氏」主宰によるスケール模型コンペ!
「あかにくスケコン」
に、兄さんもエントリーしており、その締め切りがなんともう直前!!
恐らくは、ラストの第4クールという事もあり、多くのモデラーの方が参加されると予想されますが、兄さんは本来「バイク」でエントリーしていましたが、非常に仕事の方が立て込んでいて、今回は、「ごめんなさい」しようと思っていました、、、、、、、、

ところが!!
兄さんの1番好きな車が発売される!と言う番狂わせが起きてしまい
アホみたいに忙しいのに、迷わず購入しちゃったの、、、(バカチンが、、、、涙)


これだっ!
DI-001.jpg

「サーキットの兄さん」である!!
あの池澤センセの漫画で一躍有名になった「幻の名車」フェラーリディノRS!!
(正式名称は、フェラーリディノ206Sコンペッティオーネと言うのよ!)

もうね、とりあえずたした事はできないが、ギリギリの時間でなんとか組みあがるよう、スケジュール調整しながら、組んでいきました、、、、、、、
(ちなみに、まだ全然途中なんですが、、、、汗汗、、、)

あ!
知らない方のために、プチ知識を、、、、
この車は、世界に1台しかない「コンセプトカー(プロトタイプ)」で、去年バイク事故で惜しくもお亡くなりになられたピニンファリーナ氏のデザインであります、発表は1967年のフランクフルトショー!!
兄さんがもっとも愛した1台であり、あの「サーキットの狼」でも登場したディノRSの原型となった世界一美しいラインのスポーツカーです!!


とりあえず必要な材料の買出し!!
DI-002.jpg
えぇ~っと、今回はあとで「兄さんの日曜大工講座」で説明いたしますが、木材と金属板の加工をまじえながら、ちゃっちゃっと組んでまいります!!

あ!そうそう、、、、、、、、、
事前に書いておきますが、最新のキットだしなんの苦も無く完成する予定でしたが、あまりにも似ていないため、ザクザク改修しながらボディー整形していきました、、、、
「フジミ」と言うメーカーも勿論好きだし、「タミヤ」や「ハセガワ」さんも兄さんは大ファンです!!
ただね、似てなさすぎて泣く泣くノコギリを入れたんで、けっしてメーカーを非難しているわけではないから、「メーカー批判」とか変な方向にとらないでね!(くれぐれも!)
メーカーの割り出すキットの形状は、あくまでも「最大公約数」に過ぎず、可も無く不可もなくまとめてあることが多いです、そこはガンプラとなんら変わることの無い部分で、特に我々のようなマニアに向けて生産されているわけではないので、大きい気持ちで皆さんもメーカーを応援してあげましょう!!


サフも終了して既に下塗り完成!!
DI-003.jpg
えぇ=っと、今回は急いでいるため、好例の「途中サフ画像」無しで、いきなり下地塗りが終了した画像からご覧下さい!!
下地塗りっちゅうのは、「本カラー」を塗る前の下準備の塗りの事で、ピカピカに見えますが、すでにとぎを入れた状態なんで、綺麗そうに見えるだけで、ここから「本塗装」に入っいくわけっすねぇ!






今回の改修箇所!
DI-004.jpg
ほんで、何が似てないって、、、、、、、、、、、、
ボディーラインそのものが全く似てない、、、悲しいかな?もしかしたら現地でのリサーチをされてないんじゃないか?と疑われるぐらい似てないんですよ、、、
(ディノ206は現在、ピニンファリーナ本社にあります>イタリアね!)
とりあえず、画像の上がキットのまんま、で下が兄さんが画像から読み取って作り直した「フロントマスク」の部位、キットまんまだとだらしなくクチがたれていて、本物は改造例のようにひきしまってエッジのある吊り口の様なフェイスなのである、加えて言うと、ボンネット前川が微妙に真ん中に落ちてるのね!
(くどいようだが、記事はホンモノに限りなく近づけているだけでメーカー批判じゃないよ!)


コクピットコンソールの改修
DI-005.jpg
このマシンの「命」ともいえる、非常にレーシーなコンソールパネルがこれまたどうしようもない(涙)ドライバー正面の超大型のタコメーターがこのディノの「売り」なのだが、、、、
キットの物外見が多少は似ているが、全然迫力が無いの、、、
仕方無しに、タコメーター上部のカバーごと、切り取り、プラパイプで新規に造り起こした、、、
パネル端のクーラーの口も切り取り、ブキヤのパーツで「らしく、、、」造り変えました!!
それと、暗くて見えないと思いますが、メーターは周りの側はエッジがピンピンであまりにもアレなんで全て丸めてある!!
(この後、皮っぽく塗る際に効果が出て来るはハズ!!ウフッ)

以上が数点絞り込んで直した、箇所なんですが、正直言えばボディー後部も似てなくて、、、、
時間があればボディーはスクラッチしないと直らないのがホントだったりします、、、
まぁ、今回は、軽めの工作なんで、次回時間がたくさんとれれば、完全改修版をお届けしてみたいですね、、、、、、

さて、奥さん、、、、、、、
もう、今回はのっけからクライマックスです!
今回の講座は、「木工!」」


まぁ、ガンプラには必要ない工作なんで流して読んでください、、、、、、、





兄さんの簡単日曜大工講座!!

えぇ~~大好評だった?!前回の講座に続きまして、、、、、、、
今回は「木工」について、少し書いてみようと思います!!
と、言っても「木工」は兄さんもドシロウトなんで、参考程度に読んでください、、、、
たぶん、もっとよりよい方法論があるとは思いますが、とりあえずアナログな兄さんはジミな作業大好きなんでこんな感じで責めてみました!!
お父さん達のための「簡単日曜大工講座」でございます!!パチパチパチパチ~!!




まず、購入した丸い棒に穴を開けます!!
DI-006.jpg
ホームセンターで購入した適当な太さの丸棒を手ごろなサイズに切り落として、真ん中にドリルで穴を開けます!今回は「13ミリ」のドリルで穴を開けておきました!!



次に必要な大きさの約10倍で切り落とす!
DI-007.jpg
ぶっちゃけて書きますが、今回掲載の「木工講座」は成功するまで11回ほどやり直してます、、、
要因は、材料でして、、、、、、、、
兄さんのような微細な作業をする場合、最低でも「さくら」手に入るなら「かし」の材木がベストなんですが、コンペ用作品で材料を取り寄せてる時間が無いため、簡単に入手できる「パイン材」を使用してます、パイン材は非常に加工が楽なのですが、軟らかすぎて扱いが難しく、少し力加減を間違えると持ってるそばからポキポキ折れて砕けていきます、、、、
お時間があり、近所で入手可能であれば、「さくら」や「かし」と言った硬い木材を購入する方がおりこうさんです!!
つまり簡単に割れちゃうので、大きく切り出して少しずつジミに加工するわけです!


円の外側を切り刻んで少しずつ小型化する!
DI-008.jpg
木目に注意しながら、少しずつ切り落として、幅5ミリ前後の円形を目指します!!
この時点では、おおかたの形でOKです!ともかくあせらないでゆっくりやれば誰も簡単にいくよ!



ガタガタの円周をリューターでならしていく、、、
DI-009.jpg
最終的には、幅1ミリを目指してほんの少しずつ削り進めていくわけだが、、、、、、、、
指の腹に木材を押し当てながら、なるべく木材が折れないように加工していきます!!
たぶん、「かし」や「さくら」のように硬い木でも幅5ミリ以下になると拙作機械(旋盤)とかでは、削れないのね、コナゴナに粉砕されちゃうと思います、、、、、
兄さんも最初は旋盤でやろうとしましたが、負荷が大きくてあっと言う間にこなごなになりました、、、




ただし、手で削りだしても砕けます!大笑!!
DI-010.jpg
機械を使わず、ヤスリで地道に削りだしても、幅3~4ミリのとこで、必ず壊れます!!
ただし、そこで「出来ない?!」と諦めちゃうと、、、、、
一生できないのね!!
絶対、出来るんだ!と信じ込むことが重要!!信じてやれば必ずなしとげられるものです!!
兄さんも、この段階で7回割ってます、勝負は3ミリ幅のトコが境目!!
目指してるのは幅1ミリのワッカなんで、ここでくじけちゃうと先が無いのよ!!



とくとご覧アレ!!ウフン”!!
DI-011.jpg
どすか?!
これが究極の幅1ミリのワッカの完成形です!!
右側がスタート地点のもともとのサイズです、当然幅1ミリ弱しかなく「つまようじ」の半分にも満たない細さなのであるが、出来上がった時の感想は、、、、、

「ようやく想いが通じた!!」

みたいな、、、、、(笑!)
何度もふられた続け、へし折られたプライドを最後に取り戻した!みたいなドラマティックな気分が味わえます!!
よく、勘違いされるんですが、僕が「簡単だよ!」と書くとけっこう「兄さんだから!」といわれちゃうんですが、僕がいつも思うのは、ホントに難しい工作は、「99%出来ないモノ」とかってあるんですよ!
例えば、完全な水平垂直の出た箱組みとかね!
でも、いつもブログで書いてる僕の工作なんて、何十回かやればできちゃうモノなんですよ、、、、
つまり、見た感じよりも難しくないのね、、、ホントは、、、、、

材料や道具、指先のせいにするのはとても簡単な話なんですが、、、、、、、、
一番肝心な「自分自身」を甘やかさない!のが大切な気がしてます、、、

僕は、自分ができるまで、何回でも繰り返し自分に言い聞かせるように「俺は出来る!」
「やれば必ずできる!!」と呪文のように自分に催眠術をかけてるような感じかなぁ?
(ちょっと、あぶねぇ~よなぁ?!大笑!!)
でもね、自分を一番励ましてくれるのは「自分」なんで、そこら辺だけは理解してるつもりです、、、、
上手いから出来るんじゃなくて、出来ないからこそ何十回もトライするの!!
簡単にできちゃうモノなんて、すぐ飽きちゃうでしょ?工作も女も!笑!
出来ないダメな自分を楽しめるのが僕の一番の利点なのかもしれませんねぇ?!、、、、、、



美しいメイプルウッドの木目をご官能下さい!!
DI-012.jpg
右側がキットのパーツです、たぶん僕の自作の木製ハンドルの方が少し細いかなぁ?!
ベリベリかっちょいいでしょう?!
60’車の一番かっちょいいのは優雅なラインと木製のハンドルやパネルだと兄さん感じます、、、
超ノスタルジーな気分にひたれちゃうよ!!
DI-013.jpg
ハンドルの金属パーツの部分は、いつもお世話になってる「アクステオン」と言うメーカーさんの「ハンドルセット」からわりかし近い感じのヤツをチョイス!!
ホントは、「木製」+「エッチング」+「木製」の3ピース構造にしようと目論んでいたのだが、何分時間が無くて材料を取り寄せられなかったので、次回挑む際には「かしの木」を使用して本格的な3ピースのハンドルをお見せしようと思います!!
アクステオンのページはココだよ~ん!!

★社長へ:いつも迅速なパーツ配給本当に感謝!!これからも頑張ります!




え?木目が見えない?!
画像が小さい?!
しょうがねぇなぁ、、、奥さんは、、、、





こんなもんでいかがでしょうか?!
DI-015.jpg
どう?!美しいでしょう?!
さすがにここまで細かい木目は、筆書きでは表現できないでしょう?!
ホンモノに勝るモノ無し!!
ちなみに、テカテカにニスで仕上げてありますよ~ん!!
皆さんが、50’や60’の車にチャレンジする機会がもしあれば?!ぜひっ!超ノスタルジックなこの技法にチャレンジしてみてちょ!!哀愁たっぷりに仕上がること請け合います!



今週のいただきもの!
★midouji氏作 ノイエ・ジール
ABC-00111.jpg
最近リンクしていただいた「midouji」さんから素晴らしい画像をいただきました!!
メールには「しいたけ」頑張ってみました!と、あり、独自に作り上げたディテールをご自身でデザインしていき、とても見やすく配置されていて、美しい塗りあがりとあいまって高い完成度の作品を見せていただきました!!
「しいたけ」に関しては僕よりも丁寧に作られていて頭が下がります、、、、(汗汗)
これだけのメタルパーツを配置するのも大変だったかと思います、、、
今、現在僕も「Mk-Ⅱ」「ガレキAT」「車」と3つまたなんで、こういう凄い画像送られてきちゃうとあせるよね?!実際、、、、、、
もう少し僕も速度あげて頑張らないといかんなぁ、、、とか、恐怖してます!!!
midoujiさんのブログはコlコだよ!!)





今週の第2特集「赫奕たる異端」
 今月の26日(日)に行われるワンダーフェステバルにて、ウチの千葉しぼりメンバーである「紅緒」」君と「ハタ」さんが自作ガレキディーラーとして参戦されます!!
兄さんも何かお手伝いしたいとお願いしたところ、、、、、、、、
天才原型師の「紅緒」君が兄さんに完成品見本を依頼してくれました!!!
(兄さんワンフェス参加は初めてなので、もう、大喜び!!)
いつもは、ワンフェスは外野で、ただ見に行くだけでしたが、ようやく「お豆」ではあるが参加できるようになりました!!紅緒君に大感謝!!

これが兄さんの担当するATです!!
DI-017.jpg
完全なやられキャラで名前が「エルドスピーネ」と言います!!
実は、兄さん依頼を受けた当初は内心「主役機がいいなぁ、、、」なんてクソ生意気にも思っていたんだが、、、、やってみると、ザコキャラの方が自分にぴったりだと発見!!!
ガンプラで言うと「GM愛」みたいな「ザク愛」のような感じなんかなぁ???
なんか、かわいいんですよ、このブッサイクな顔が大好きになりつつあり、あれ?俺って「ブス専」かもしれない?!などと一人で盛り上がったりなんだり(大笑!!)

ともかく、ガレキATなんて初めての経験!!
しかも兄さんは好きなようにカスタムしてください!といわれたので、ディテールを細かく作りこんでいく作業に没頭してました!!

まずはお風呂場で洗います!!
DI-018.jpg
寝太郎会長に教えていただき、まずは丁寧にパーツのひとつひとつを中性洗剤で綺麗にはぶらしゴシゴシして完全に乾燥させます!!


注口箇所の切除
DI-019.jpg
ビギナーの人に分かりやすく書くと、ガンプラで言うランナー跡の処理かなぁ?!
ガレキは自分でスクラッチした物体を原型にゴム型を造り、そこにウレタン樹脂を流してパーツを製作するので、必ずパーツのひとつひとつに注いだいらない所があるのね!
それを全部切り取り綺麗に処理しておきます、今回の「エルドスピーネ」はパーツ数も少なくて100前後なんで、チョキチョキスムーズに進行しました!!


今回の完成品については、あくまでも改造作例なので
ディテールをフルに作り直してあるのですが、、、、、
工作や手法に関しては掲載をはぶきます!!!


そもそもウチのブログで「ボトムズ」の記事書くの初めてだし、僕がATのガレキ記事やるのも初めてなもんで、出来に関しては「なんだよ?!兄さん全然いけてねぇ~し!!」とか、突っ込まれても謝罪するしかないんですが、、、
「ボトムズ」系は、ビギナー君なんで、大目に見てあげてください!!
(でもね、一生懸命やってますから!!もう、全力投球っす!)



いちようここまで出来たよ!!DI-020.jpg
DI-021.jpg
ねっ!!
ザコキャラのくせに妙にかっこいいでしょ?!なんか左右アシンメトリーなのがたまらなくそそります!
ザクも肩とか左右アシンメトリーでしょ?!
やっぱ、そういう無骨なデザインはかっこいいんだよねぇ~~!!
ちなみにノリノリで記事書いてるけど、TVにも出てないドマイナーな機体なんで、たぶんガンプラしか作らない人には全然つまらない記事かもしれませんが、、、、、、、、、
いちよう説明させてください!!
装甲騎兵ボトムズのOVA版「「赫奕たる異端」に登場する、キリコの適役となるザコタコです!
今回の原型は、ウチの天才造形コンビ「ハタ&ベニ」の紅緒作なんですが、設定の古臭い感じを打破した非常に現代的解釈が盛り込まれたスタイリッシュな商品に仕上がってます!!
次回のブログ更新時には塗りあがった「完成形」でお披露目できると思いますので、タコ好きなマニアの人はお楽しみにね!!
ディノのその後もお届けするよ~!!次は金属加工だっ!!(ぐえぇ~
(コンペ用なんで、全体像は掲載できませんが、、、、汗汗)


それでは、皆の衆!!
次回もプルプル日記をお楽しみに!!

あ!ちなみに今日まで兄さんは九州の「熊本」にお墓参りに行ってました!!
温泉につかった兄さんの肌はたまご肌となりピカピカであります!!笑!


ほいじゃ~のぉ~!!!



















スポンサーサイト

コメント

[title]:

うぉ~木から削り出しのハンドルですか!

ヘタレ全開のオイラは「こんなの出来るかぁ~!」とか投げ出しがちですが「自分には出来ない」と思って作業して「出来る」わけないですよね。

勉強させていただきました。
  1. 2009/07/14(火) 23:30:55
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:

ばんわ!(^ヮ^)ノ☆

いつもながら、、予想の遥か上の世界を見せてくれますね。
ウッドハンドルを本物の木から作るって・・・常識を超えてますね・・・(ー。ー;)

投稿作品のmidoujiさんノイエも見事なシイタケ!

ホロ酔いで帰ってきたボケ頭に爆弾投下しないで~(^ヮ^;)

赫奕たる異端、僕も大好きです。
主役機のバーグラリードッグが好きなミーハーですが。
  1. 2009/07/15(水) 00:14:58
  2. URL
  3. がんだまー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お帰りなさい。宮崎>鹿児島>熊本>鹿児島って、、^^; 何時間かかったんですか、、、
黒川温泉も良いですよね~次回は別府温泉もぜひ!

先日はありがとうございました。楽しかった~!で、お話のあったステアリング~!
でたよ木工職人技!メイプルウッド!ちゃんと木目みえるし、、これってAAAすか?
メーターパネルはハカランダだったり? ていうか爪楊枝が大きく見えますが、、(・_・;)

兄さんのアドバイスをいただき、赤い人はできるところをもうちょっと弄ろうかと思ってます
塗っちゃってるんでできる部分は限られますが、、、いつまでやっとんじゃ~って突っ込み
はなしで、、^^;

  1. 2009/07/15(水) 00:24:37
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

はじめまして
いつも楽しく拝見させて頂いてます。今年、25年ぶりにガンプラ復帰しまして、
色々とネット上を放浪したあげくにn兄さんのブログに辿り着き、そのまま定住してしまいました。
私はガンプラ復帰以前は2・3年に1台ぐらいではありますがカーモデルを作っていまして、
ディノ206は5番目に好きな車なので、迷わず購入しました。
ガンダムもですが、n兄さんのディノ206の完成が待ち遠しいです。

私の1番好きなコブラデイトナクーペ・・・グンゼはモウ無いんですってね・・・兄さんの御作が見たかった
  1. 2009/07/15(水) 01:45:17
  2. URL
  3. 携帯で羽目鳥 #ap8Si64s
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ。ご無沙汰です。

日曜大工で、お手製の木目ハンドルとは・・・流石です!!車は作った事無いですが、自分ではそこまで思いつかないだろ~なと・・・

前回のしいたけ講座も、参考になりました!!
何かの作品の際に、是非チャレンジしてみます。
もちろん、小さなプラ版の扱いは・・・奥さんが担当します(笑

Mk-Ⅱも頑張って下さいね~。次回日記楽しみにしております!
  1. 2009/07/15(水) 01:54:30
  2. URL
  3. 三十路パパ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

毎度です。

コンセプトカーなんですか どうりでパッと見 まったく分からなかった訳だ・・・笑

木で何作るのかと 思いきやステアリングですか!? さすが本物 質感が半端ねぇ カッコいいわぁ~

ちょいとスケール繋がりで聞きたいんですが、カーボンの表現は、兄さんならどうされます?
塗りでも、他の表現でもいいんですが、 よければ教えてください。 

兄さんの作るエルド楽しみにしてますよ~

  1. 2009/07/15(水) 04:12:16
  2. URL
  3. コザル #gJtHMeAM
  4. [ 編集 ]

[title]:あああ

兄さんこんにちは。
わたくしの稚作を載せていただきありがとうございます。恐縮です。
毎回兄さんのつまようじ以下のサイズの工作には驚いておりますが、今回のハンドルも。
すげえぜ。
私なら間違いなく2個目でギブ。
窓ガラガラ、ポエッとなるところでしょうが、心強いです兄さん。
さすがです。

  1. 2009/07/15(水) 06:15:07
  2. URL
  3. midouji #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます~!

ディノはフェラーリのなかでも曲線が美しく
素敵な車ですね!
確か、息子さんの名前からのネーミング
でしたっけ!?
今回のハンドルの工作は、正に職人技です♪
1ミリのわっかって、ホント願いが通じないと
われますよ~(笑)
でも、流石に木でこさえただけにぬくもりすら
感じました!!
マーク2にAT製作、ディノまでとお忙しそうです~

次回の更新も楽しみにしてます~♪
  1. 2009/07/15(水) 06:59:58
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!

僕は、車がまったくわからないんですけど・・・
この「フェラーリディノRS」は、かっこいい!って思いました。
こういうのがあるんですね!

実車を詳しく知らないので、あれなのですけど・・・正面から見た画像。
たしかに、兄さんが触ったほうが「かっこいい」です。
素人が見て、「かっこいい」のです。

僕は、この「かっこいい」とか「渋い」とか普通に思える作りがすごいと思っています。

うん。

「かっこいい」

んで、パイン材ですが、ペットのハムスターの家なんかを造るときによく使うので、記事の意味がよくわかりますw


>でもね、自分を一番励ましてくれるのは「自分」

僕も、この言葉を頭にたたき込んで、上にむかっていきたいです。


エルドスピーネ・・・渋い。好きだ。大好物だ。

作りたいよーーww


ハンドルかっちょいいです!


お疲れ様でした!!
  1. 2009/07/15(水) 08:13:22
  2. URL
  3. geek #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

[title]:

J-PEIさんへ
 おはようございますっ!!
なんか、、、、気が引けるよ~~~!v-12
ホント、3つも同時製作していて、尋常じゃない忙しさが毎日続いていて、誰のトコにもカキコいけない状況でして、こうしてコメントいただくと本当に恐縮してしまう、、、、
今回なんかスケール模型なんで、カキコが無いかもしれないなぁ?!とか、思ってたんで朝起きてびっくりしました!!
やっぱ、みんなスポーツカー好きなのね?ウフ!
偉そうに書いてる僕も自分への戒めとなるよう書いています、、、、
「出来ない、、」と決めてしまう自分を奮い起こして「出来るハズ!!」とスイッチしていくことこそが、本当に価値のある趣味への第一歩だと思えるようこれからも頑張ります!!
コメントあざっす!!

がんさんへ
 どもん!中国も暑い?!兄さんは昨日まで関東を離れて九州に行ってたんですが、もうね、クソがつくぐらい暑くて、死ぬかと思いましたよ!笑!!
さて、今回は簡単な「木工」のお話を書いてみたんですが、これ読んで「よしっ!俺も!!」とか感じてもらえて、模型屋の隅っこにある、古い車の模型が売れてくれたら嬉しいんですけどね、、、、
バーグラリーは人気あるねっ!!
僕もDVD見て一目惚れしちゃいましたが、どうもザコ愛が深いらしく、、、??脇役が大好きみたいなんですわぁ?!(大笑!!)
ぶかっこうで無骨なデザインって、ある意味いじりがい満点なんだよなぁ、、、、
がんさんも「タコもの」なんかやってよ!!
(あ!今、内心ダグラム愛も復活しつつある兄さんです!!)

コスモンへ
 先日はお疲れ様でしたぁ~~~!!!
超疲れたでしょ?!いかがだったでしょうか?アキハバラミニオフ会は??!
初めて会ったのに話もはずんで、色々な事を教えていただき兄さんも大満足でしたぁ~!!!
やっぱ、模型って画像じゃなくて「生」で見ないと伝わらないよね!!
百ちゃんが来れなかったのはホント超残念だったけど、今度会える時は「激烈ROOK話」で騒ぎたいよなぁ~!
ハンドルは思いのほか上手くできなくて、しょぼい造りになっちゃったけど、、、まぁまぁのトラ目が出たんで、兄さん的には70点と言った感じかなぁ?
フェンダーにも負けない、ギブソンにも負けないような美しい「木目」を目指して次こそは、100点なハンドル頑張ります!!
(57’のレスポぐらい熱い木目を目指しとります!)

携帯で羽目鳥さんへ
 どうも、はじめまして!!
「ぷるぷる日記」管理人の兄さんです!ようこそいらっしゃいました!
こんなつまらんブログを読んでいただけてるみたいで、モデラー冥利につきます!!
「コブラデイトナクーペ」懐かしいねぇ、、、グンゼのハイテックシリーズだっけ?!名車でしたね、、、、
僕ごときでは、ロクなのできないだろうけど、その内コブラはチャレンジしてみたいですね!!
こうして車好きな人たちにも見ていただけてホント感謝感謝です!
内心、ガンプラの記事じゃないときは、コメントも来ないかも?とかビクビクしながら書いてるんです!
しょうもない記事ばっかですが、これからもご愛読いただけるよう頑張って作っていきますので、よろしくお願いいたします!!

三十路パパへ
 どうも~~~~!!!!
毎日暑いよなぁ、、、ホント、、、パパの顔ももともとガングロなのにさらに黒くなったんじゃない?!
(ガングロって、、、死語だよな、、、プフッ!!)
そういえばママのダイエットの調子はどうなのかなぁ?!もし、やせてたらどうしょう???
(少し気になる兄さんです!!ホホホホ)
MK-Ⅱへの催促コメあざっす!!現在、手が足り無すぎてなかなか進行しておりませんが、皆さんに喜んでいただけるような記事になるよう、次回も虎視眈々とひねっていくんで、期待してちょうだいねぇ~~~!!!
MK-Ⅱに関しては、現状、最高度な技術導入を駆使していきますんで、お楽しみに!!
最新作が最高傑作でありつづけられるよう、毎日s精進しております!!

コザルンへ
 どもん!そうなんす!!
コイツ、世界にたった1台しかない、非常に希少なコンセプトカーでして、現在もミラノにあるピニンファリーナ本社の1Fに静かに展示されとります!!
で、、、、、、、、
カーボン表現に関してですが、、、やり方は、特に特殊な方法を用いませんが、場所によりけりかなぁ?!
エンジンルームのようにマスキングしにくい極めてタイトで複雑な面構成の場合は、デカルに頼ってます、逆に足周りや、エアロパーツ系の時には、メッシュ当てて塗上げていくんですが、カーモデルに関しては兄さんはほとんど初心者なんで、あんましあてにしないでね!!(笑!)
技法は、ケースバイケースで使い分けて、効率よく見映えを優先してイメージ通りに再現していきますです!!単純だけどなるべく頭軟らかくして、フレシキブルに対応すれば、無問題でしょう!!

midoujiさんへ
 掲載が遅れました事、本当に申し訳ありませんでした、、、完成後すぐに画像をいただいているのにこちらの都合で遅くなっちゃって、、、(汗汗、、)
もうね、夏場は変態的に忙しいのが職人でして、今がピークなんでしょうが、、、
素晴らしい画像をいただいてホクホクしておりましたよ!!ただ、アルミパーツが若干目立ちすぎてる感があるんで、スモークグレーとかをちょこっと筆塗りしてあげると、より作品が引き締まるかと思います!!
金属パーツは「精度」を有効に引き出すのが模型的には有効です!金属としての色味は、スケール的に殺す方向での対処に僕は気をつけてます!
ほらっ!MSはデカイでしょ?!なもんで、個人の好みもあると思うけど、ちょっとトーンダウンさせるとmidoujiさんの作品がよりいっそう素敵になるような気がします!
次回作も凄いの見せてくださいねぇ~~~!!!
(すんません生意気書いちゃって、、、汗汗)

hikogunさんへ
 よくご存知で、、、そうですね、、、
「ディーノ」は、ご子息の名前から付けられた特殊なネーミングで、実際にはディノにはフェラーリと言う名前はつかないのがホントだったりします、、、、
ハンドルは、まぁまぁな感じなんですが、今度、ちゃんとした木材を購入できたら、ちゃんと作り直してみようと思います、、、
当初の計画では、幅1ミリ、薄さが0,5ミリの円周を2つ作り、アルミをサンドして3ピースを目指していましたが、何分近所のホームセンターとかではろくな材料が無くて、今回はかなり妥協しました、、、
(だから出来たっつう話でもあるんですが、、笑)
そっちもタンカーのりのりじゃないですか?!
夏場のスクラッチは極めて不健康ですから体に気をつけて良いやつ見せてくださいねぇ~!!
兄さんもひあがらないよう、水分補給しながら頑張ります!!

  1. 2009/07/15(水) 08:30:03
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ディノ~!!!

昔、読んでましたよ、サーキットの狼。
アレに出てきたディノRS、好きだったんですよ~。

最近他所でこのキットの製作されている方を見かけて懐かしいなぁ~と思っていたら、兄さんの作品で見れるんですね!!!
もっすごい楽しみです!!!(n‘∀‘)η

何で今回木工かと思って読んでいたら、ホントもんウッドステアリング作っちゃって超ビックリです。
もー、インパネとシフトノブもウッドで。(マテ
(スミマセン、昔乗ってたランクル80でウッド貼ってたもので、、汗)

  1. 2009/07/15(水) 09:58:53
  2. URL
  3. とと。。。 #vqm8JHu.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ああ 懐かしい ディノ…

うう めまいがするのは暑さのせいじゃなくて、n.bloodさんのウッドステアリングのせいだったんですね?

なんですか、毎回毎回、異次元の工作をしていただいて…

おっしゃってることを否定してしまいますが、
いえいえ これはがんばればデキル工作なんかじゃないと思いますよ(汗)

やはり、工作においても生まれ持った才能・センスっていうのが有り、私のような者にはとうてい越えられない壁なんです。

あ いや でも こんなの自分でうまく完成できたらニヤニヤしちゃうだろうなあ~(笑)
  1. 2009/07/15(水) 11:02:30
  2. URL
  3. Takuya #9DD8ZWDM
  4. [ 編集 ]

[title]:ある意味タイムリーかも?(笑)

お久しぶりです(^O^)

締め切り延ばしてもらったのに、まだ完成していないテデ子です(爆)

車の事はよく判らないのですが、昨日の模型教室で、なんちゃって木目ハンドル塗装実演を見たばかりなので兄さんのリアル木目ハンドルにかぶり付きW

もの凄い根気が必要とされそうですが、ハンドル加工面白そうですね(笑)
いつかやってみたいリストに追加しちゃお♪(←それは何年後?爆)
  1. 2009/07/15(水) 12:43:35
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:思わず長文でコメントさせて頂いちゃいましたm(__)m

以前mineさまのコンペでコメントを頂いたこともあるToshikiと申します。
普段はエ○イ方も沢山出入されているので、PCの向こうで
『凄』とか『ウゲ』とか恐縮してROMさせて頂いているだけですが、
思いがけずディノ・コンペの姿を見て身の程知らずでコメントなぞを。

お立場上オブラートに包んだ優しい表現をされていらっしゃいますが、
このコンペにもRSにも似ていない中途半端なデキに対する嘆き・怒りは充分理解できますw
どうせニッチなターゲット向けの商品ならば、納得できる形で製品化して頂くか、
中途半端ならむしろ製品化しない方がブランドイメージを下げるだけになり
企業のマーケティング戦略としては間違っているのではないか、
そんな余計な心配をしてしまう程のデキで思わずスルーしてしまいました…。

今回はお時間がないようですので残念ですが、いつの日か
この愚鈍なサイドシルエットを、フロントの不可思議な反り上がりを、
リアの辻褄の合っていない箇所を、兄さんなら、兄さんなら、
きっと何とかしてくれる…!!

梅雨も明けたことですし、勝手にそんな熱い期待を抱かせて頂きますw
今後のご活躍も楽しみにしております!
  1. 2009/07/15(水) 12:51:32
  2. URL
  3. Toshiki #kLCZl7R6
  4. [ 編集 ]

[title]:

今回の木工見させていただきました。初めは何の為の木工か解りませんでしたが、蓋を開ければビックリ!思わず小声で『すっげ~!』といっちゃいました。(会社で昼休みにブログ見ていたもので声出せず〔汗〕)木工は好きなので今度車を作る際にはチャレンジしたいです!出来上がった瞬間を想像するだけでワクワクですね!^-^ 
『俺って天才かも…』って自我持参してしまうような瞬間って実は模型製作の醍醐味じゃないですかね?(笑)
  1. 2009/07/15(水) 13:01:30
  2. URL
  3. MARS(マース) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

「オイラもn兄さんみたいに、出来る!出来る!出来る!」
って、言い聞かせて頑張ります^^


女性の例えで妙に納得しました(^^;

もう妻子がいるので、「プ」で、あの快感というか喜びを再び味わいます\(^o^)/

「ハンドル」…
あれが、小さな車体にセットされると思うと… スゴイです!
ガンプラ以外でも、いいものはいいですね!!!
ほんと、美しいの一言です(ポッ


スケジュール立込まれてるようですが、体調崩されませんよう、
お手隙のときに、また、カッコいい画像、気持ちいい文章、楽しみにしております^^
  1. 2009/07/15(水) 14:02:28
  2. URL
  3. yaku89 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

幅1mmのウッドハンドルって・・・・・(滝汗)

それにしても11回もトライえすか!?
ホント 頭が下がります。。。


そして
「赫奕たる異端」 
私も読めなかったです。。。 ってか 普通読めないですよね?? 意味もわかんないし・・・・・


最後に
midoujiさんのノイエ
スゲ~っす 私 ドストライクっす
midoujiさんのホームにブっ飛んでっちゃいました!!



  1. 2009/07/15(水) 15:32:48
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやいや、何やってんですか・・・
何がすごいってそれだけのやり直しに耐えられる精神力がスゴイです
僕は二、三回・・・いやヘタすりゃ一回で諦めます(汗

模型趣味の前はクルマ趣味でしたのでスポーツカー大好きです!
でもこのディノは知らんかった・・・イタ車なのに右ハンなんですねぇ・・・

そういやクルマ趣味の時もこのクルマはあまり弄らない!と宣言しといて
結局なんだかんだ弄っちゃうと言う・・・今と何も変わってませんねw

今乗ってる車ももその頃の名残でエアバッグ外してまで
ステアリング変えたりとかしてます♪

いつか今の車を手放したら同じ仕様でプラモを作ろうとキットを買っておいてますが
ステアリングの再現まではムリだよな~と思ってましたがこの記事を読んで
やっぱやらなアカン、と思い直しました・・・

次の金属加工も楽しみにしてます!
  1. 2009/07/15(水) 20:16:01
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ディノはカッコいいですよね~。
サーキットの狼、小学一年だったかな~。
確か、当時、キットありましたよね。

ウッドハンドル加工は絶句です。
工作云々より、その気持ちと言うか心持ちとうか、
とても勉強になりました。
諦めない・・・簡単じゃないんですよね。

ノイエジールはMGサイトで拝見してました。
改めて凄いな~と。

ガレキは作った事ないんですよね・・・。
いつかは挑戦!したいですね。

  1. 2009/07/15(水) 20:50:34
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

これは、世の中に1台しかないというヤツですね、、、
そしてこれまた1台しかないぞ!といわんばかりのこだわった工作にもう、あぜんとして拝見させていただきました!
このあとは金属加工ですかぁ~!
また、スゴイことになりそうですね、、、

あ、、、熊本いらしてたんですねぇ~!
週末はひどい天気で、明けたら暑くて大変でしたでしょ、、、
ぜひ次回はお声をかけてくださいねぇ~^^
わたしも温泉は大好きで、娘とお背中流しv-343に参りますよぉ~(爆
  1. 2009/07/15(水) 21:48:03
  2. URL
  3. momo_chan!!です #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちょま!
ハンドルっ!
ハンドルでた!
ひさしぶりにモニターの前で
たまげました。。。
さすがのココロの強さですね
いや呪文の強さですか(笑)
これからも
皆のココロの壁を
壊し続けてください。
  1. 2009/07/15(水) 22:53:45
  2. URL
  3. よしを #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

[title]:

拝啓閣下殿
何故か最近手が黒くなる日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか(爆爆爆
思えば朝一から蛍の光まで北斗打ってた時並にイヤイヤ、



…普通この木は使いませんて!!てか柔いのが判っていながらのメートル売りの棒材なんですよねコレ(爆
それに13ミリのドリルなんか普通の人は持ってませんてば!!!!!!(大笑

ホント優しいんだか厳しいんだか…イエイエ勉強させて戴きましたっ!!
しかしよりにもよってこの車かと膝がガクガクしてますがね(爆
ウイングステーは是非チタンシルバーでw…バキッ!!v-217
ATの方も楽しみにしてます!!
  1. 2009/07/16(木) 08:04:07
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:拝啓、n.blood様

痛車、あ、違う。イタ車。

イタリアネタには僕、書かにゃいかんですね。

このディノを見た事はないんですが
このカタチはイタリアインダストリアルデザインの始祖と
言っても過言ではないのではないでしょうか。
たまたま、僕がいつもワインで世話になっている方が
現在トリノに住んでますが、その方は若い頃から
ジウジアーロと一緒に仕事をしてまして色々お話した
事があります。
聞いていて日本人の感覚と違うのかなと思ったのは
機能を優先した先で美しくなるのではなくて
美しいものというのは機能を備えているという
逆からデザインに入ってきている点でしょうか。
ウチもイタリア料理店をやっているからイタ車を
乗り付ける方は少なくないんですが好みはありつつ
どれも『色気』があると言いますか、単なる曲線美
とかという言葉では表す事の出来ないカタチが
一台の車の中に沢山詰まっていると感じます。
僕の料理もいつか『そういうカンジ』が出たらいいなぁ
なんて思ったり思わなかったりwww

って、模型の書けやってかんじっすね。
今日のところはこんなとこで失礼します。
ディノ楽しみにしとります。
暑いですので体には気を付けて頑張って下さい。
では。


  1. 2009/07/16(木) 15:53:15
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

バタバタしておりまして、、やっと来れました^^

ハンドル!!!!!
最初なにを作ってるかわからなくて、完成を見て驚きまくりました。凄いですね!
もともと僕は木工家具などを製作していたので(趣味ですが)この難しさ(根気?)がよくわかります。

しかもパイン材て、、、
家具を作るには木目が綺麗で加工しやすいのでよく使用してましたが、こんな微工作にはまったく向きません^^;

だけど、実際できてしまうのですねぇ、、、、
本当に驚きました。

フェラーリ楽しみにしてます。
あとエルドスピーネも!マイナー愛が強いので^^
  1. 2009/07/16(木) 18:55:45
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

geekさんへ
 どもん!素晴らしいお話いただき、なんか心の横っちょの部分がちょっとやわくなりましたよ!!ウフ!
「僕は車の事は全然分からないけど、この車がかっこいいのは分かる!!」
嬉しいなぁ~!そうですぁぁ、、、、
僕は、この車のデザイナーさんをこよなく愛してやまないのですが、元キットは「新製品」にもかかわらず、その優れた有機的デザインを全てオミットしてしまっていた残念なモノでした、、、、、、、、
可能な限り時間内で直せるトコは直してみたんですが、少しでも「マシ」に見れてくれれば凄く満足す!
その物体が持つ、元々の素晴らしさが少しでも復元できれば今回はよしとしておきました、、、、
エルドスピーネは、原型師さんに少し無理を言って許可をいただき、まなり弄らせていただきましたがコレもマジでカワイイやつで、たぶん仕上がりも期待していいと思いますよ!!
頑張りますね!

ととさんへ
 どもん!あれれ?ととさんまで反応してくれたなんて?!嬉しいですねぇ~!!
今回はガンプラじゃないんで、皆さんスルーかと思いきや、やっぱ車は男のロマンなんでしょうか?!
ランクル80にウッドパネルすか?!
そりゃ、ゲロマッチョ似合うでしょう?!ウッドパネルそのものは1/24なら簡単に作れるんですが、いちよう今回のディノに関しては、元車を極力再現する方向なんで、今回は勘弁してチョ!ウフ、、、
「木」は良いですねぇ、、、なんか和む、、、
まぁ、プラに限らず、木も金属も加工していかないといけないんでしょうが、それぞれの特質を理解しながらなんで、効率は極端に悪くなり、作業しててイライラしたりします、どうもまだ人間ができてなくてすぐに物に当たっちゃうんですよ、、、、
精神修行が足らないようです、続きも頑張りますねぇ~!!

takuyaさんへ
 いやいやいやいやいや、、、暑いのは夏のせいで、決してウチの記事じゃないと思います、、、笑!
生まれ持った「才能」に関しては、確かにそういう方々もいらっしゃるみたいですが、間違っても僕レベルでは、その枠には入らないと確信してますね!
たぶん僕を突き動かしてるのは、単純に「ピンファリーナ」への思いとかじゃないかと?思います、、、
もっと言えば、技術と言うのは最終的に、ギャンブルのいちかばちか?とか乗るかそるか?に近い感じなんじゃないのかなぁ?!とか思ってます、、、
最終的には「確立」の問題じゃなくて、長島さんの言う野生の感みたいな部分で、単に「自分ならできる!」と言う、なんの根拠も無い部分で自分にたくせれば、みんなできちゃうんだと僕は感じてます!
そもそもtakuyaさんぐらい目が利く人なら、すぐに出来るような気がしますよ、、、
たぶん、みんなやる前に「線」引いちゃってるだけのような気が、、、
なんか、takuyaさんに褒められると苦労がふっとぶよ!!マジで!
(やって良かった!みたいなね、、、ウホホホホ!)

テデ子先輩へ
 おぉ~~~!!なんと?!
教室で「木目塗り」の講習会があったのですか?!
そりゃ~タイムリーですねぇ?!
しかし素晴らしいセンセだよホントに!!
常識的な話で言えば、「模型」のハンドルなんで、木目を書いていけばそれで事は足りる話なんですから、今回の記事はあくまでも、参考例としてみておいてください!!
しかし、模型教室で木目書きを教えてしまうあたり先生のレベルの高さがうかがえますねぇ、、、
で、、、、、、、
テデコ先輩はちゃんと木目書けたのかな?!
いらないランナーのトコで何十回も練習していけばきっと習得できるかと思うので頑張って下さい!!
これでまたテデコ先輩は、皆さんを一歩リードしたことになり、僕も尊敬しちゃいますよ!!
(あんまり一人で先に進まないでくださいね!)

Toshikiさんへ
 おぉ~~!!ホントにお久しぶりです!!
mineさんとこではお世話になりました~~~!
(懐かしい話ですわよ!!ホホホホ~)
んで?なんですの?
「兄さんならやってくれる」って?、、、、
こらこらこらこら~~!!ダメでしょうが!!
だいたい僕みたいなヘッポコモデラーなんかあてにしちゃ駄目よ~ん!!自分でやらないと、いけませんよ!!
まぁ、10日間内で可能な場所を選んで改修してますので、たぶん不満が残る仕上がりに皆さんからおしかりを受けそうなんですが、、、、、
塗りの時間を含めた制限時間なんで、ご勘弁いただきたく思います、そもそも僕が無料で作れるのはやはり限界があって、仕事の片手間なんで、許してあげてくださいねぇ~!!
ちょっとおおざっぱになっちゃうけど、雰囲気だけはなんとか近い感じになるよう、頑張ります!!
しかし、漫画のRSはともかく、今回の206Sはコンセプトカーなのによく皆さんご存知で???
(やっぱ良いモノは皆さん反応しちゃうんでしょう!)

MARSさんへ
 ども~~!!今回もご覧いただけたみたいで嬉しく思います!!スイマセン、、、なんか、、、、
で、「俺って天才?」とか、僕も思ってみたいですねぇ~~??!(大笑)
残念な事に、このぐらい朝飯前でできちゃいそうなメンツに囲まれていて、とてもそんな悠長な事言ってられないのが実情なんです、、、ハァ~~
なんせ、ウチのクラブの半数が原型師さんなんで、とても自分に酔いしれてる時間なんかないっすよ!
神様みたいな人達はけっこうぞろぞろ知ってるんで僕もかなわないまでも、、、少しだけでも、近づきたいんですがねぇ、、、まだまだ修行が足りません!

yaku89さんへ
 ども!アハハハハハハハハ~~~
そうです!!そうなんですよ!
もうね、呪文とか自己催眠とか、そんなニュアンスに近い感覚で、現実逃避しながら、自分を騙し騙しなんとか製作してます、、、、
僕も感覚的には皆さんと同様で、基本は「それ無理じゃね?!」みたいに最初は思うの、、、、
それを「いや、俺は出来るハズ!」とか、根拠のない概念をたぶん左脳で作り出し、あたかも出来るのが当たり前のような「まじない」を自分にかけていくんですねぇ~~(大笑!!)
「病は気から、、、」と申しますが、それに限りなく近いニュアンスなんでしょうね、、、
続篇も期待してください!!頑張ります!

サマナーさんへ
 今回も講習にしてみました、、、、
まぁ、自分自身への戒めもあり、反省点も非常に多いのがたまにきずなトコですが、、、、
1ミリ幅と言っても、まだ駄目なんですよ、、、、
ホントは0.5ぐらいまで薄くできないと、「合格点」に達しないので、次回は時間かけて頑張ります!
midoujiさんの作品喜んでもらえたみたいで良かったです!!
素晴らしい完成度なんで、途中の製作記事なんかも読み返してみるとおもしろいかと思いますよ!
僕が講習をすると、色々な方々から、「出来ました」とメールがくるんですが、良い意味での「圧」をいただけるので、たんび、さらに上への意欲が沸いて来ます、、、
自分の中での時間をさらに濃くしていけるので、とてもありがたい話なんですね、、、、、

ショートベルさんへ
 あ!そうか?ベルさんもカーマニアでしたね?!
今回は、コメントあんまし入らないかな?とか思って少し余裕かましていたんですが、意外と皆さんガンプラ以外にも興味を示していただけて、違う意味で嬉しい記事になりました!!
マイカーの模型化は、なにげに楽しいと思いますので、ぜひっ今度トライしてみてください!!
模型の好きな方はカスタムカーに乗られてる方が多いみたいですし、作り甲斐もあるでしょうねぇ!
次の金属加工は、模型で言うところの「最北端」をお届けしてみようと思います、、、、
(上手く出来るといいのですけどねぇ、、ウム、、)

ガン父さんへ
 懐かしいですよね、、「サーキットの狼」、、、
もうね、絵がヘタでねぇ(笑)全然似てないんだけど当時は夢中になって読んでましたよ、、、
「ぶっちぎり!」とかチャリ乗りながら言ってましたしねぇ、、、アハハハハアハハハハハ~!!
僕は中学2年だったかなぁ?子供向けのスーパーカークイズとかもかかさず見てましたよ!!
心の持ちようはご指摘の通り非常に難しいのですが、作るという行為そのものはマインドコントロールによってかなり自在に操れるので、自分を鍛えるのも上手くなる早道かと思います、、、、
ガレキに関しては、上級者向けと言うよりも、非常に手数の要る模型なんで、忍耐力が要求されますから、今度記事書いてみますね!

momo-chanへ
 あ?モモちゃん熊本なの?!
もうね、暑すぎて熱中症になりかけたよ、、、汗汗
父方の墓参りに行ってきましたの、、、
時間的には全然余裕がないスケジュールだったので、今度行ける機会があれば連絡させていただきますよ!!お勧めのラーメン屋があれば、おせーてくださいね!!
まぁ、僕も住んでいたんで多少は覚えてますが、幼少期でしたから、うっすらとね!!
金属加工に関しては、たぶん一番カーモデラーの嫌がる作業に挑戦してます、、、、
上手くいくか?はまだ分かりませんが?可能な限り頑張ります!!なんせ時間制限もあるんで、ホントギリギリなんすわぁ、、、アハハハ

よしおへ
 よしを~~!!イカスやろ?!
ウッドハンドルは実は、初めてじゃなくて、もともとカーモデラーだったんで、何度か製作してたりしたことがあり、久しぶりにやってみたの!!
でも、本当に難しいのはたぶんこの後でしょう、、、
今、金属を叩いてるんですが、一番困難な作業ははるか高いトコにあって、次回無事にお届けできればいいんですが、、、果たして上手くいけばいいけどね、、、、あんま自信が無い、、、
とりあえず、この後の金属加工編もぜひっ、見にきてくれたまへ!!
ガンプラではこういうのできないので、かなりオイラ自身も楽しんでますよ!!

かながわさんへ
 え?手が真っ黒?!
あれぇ~~?超奇遇ですなぁ?!大笑!!!
僕の爪も中まで真っ黒なんですが、、、???
今ね、ウィングステーの削り出しをしてるんですが、もうね超楽しい!!
さっき出来たら、入らないのよ?!ウププププ~!
ハァ~、、、、作り直しかよ!とか、めげつつ、3種のイタを事前に危険を察知して購入しておいて良かったよ、、、
やはり金属加工は「保健」が命ですなぁ~~!!
肝心要のクリアランスが思いのほか予定よりも変わってて、塗料の厚みが読みにくいのよ?!
ここら辺はガンプラと違ってシビアな部分なんで、久しぶりに昔の感覚が蘇ってきました!!!
「打倒NSX」目指して、もう少しだけ奮起してみますね!!
かながわランエボには到底かないませんので、とりあえずNSXをターゲットに頑張ります!!

イタ男さんへ
 どもん!「カフカ」見たよ~~~!!!
非常にスタイリッシュで、構想がスマートに立体化されてて引き込まれますね、、、、
イタリアに関しては、友人がここんとこ数年仕事で行かれていて(MATさんと言うモデラーさんです)
各所の画像をブログで拝見できるのですが、本当に美しく、情緒のある時間の流れが街のあちこちで見られるので、凄く心が惹かれますね、、、、
ホントはそこで暮らさないと、そこの「呼吸」は分からないでしょ??!
だから、1年でいいから行きたいけど、、、たぶん、日本人だと難しいでしょうねぇ、、、イタリアや中国とかは時間がアバウトなんで、僕なんかイライラしちゃいますしね、、、、
日本に近いのはロンドンあたり近い感じがしましたねぇ、バスや電車が時間通りくるんで、わりかしなんとか我慢できる(笑!!)
スタイルと性能の話、参考になりました!!
ピンファリーナにも日本人が1人いらっしゃるんですが(奥山さんと言う方)、やはり同じようなお話をされていたのが印象深いです、、、、
ガンプラにも同じテイストの引用が効けばいいのですが、スタイルから性能を誇示できるような、そういうスタイリングを目指していけたらなぁ、、、
とか、自分の許容量を越えたもくろみを思ったり思わなかったり、、、ホホホホ



  1. 2009/07/16(木) 19:23:36
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

YASUEさんへ
 えぇ~~?YASUEさん木工家具やってたの?!
イヤ~ン、見ないで~~~!!
ウフフフフ、、、
まぁ、しょうがないです、今回は材料を取り寄せてる時間も無くて、ある程度は妥協しておりますが、何時の日かは、完全に自分が思う作りが出来ると信じて今回はこんなもんで許してください、、、、
元キットがあまりにもひどくて、本気出しちゃうと、10日ではとてもおさまりきらなく、かなり妥協せざるをえなかったのが、原因なんですが、、、、
似てるとこが1箇所も無いんですよ、コイツ、、、、
エルドスピーネはもっ凄い気合入ってるんで、ぜひっ、ご期待ください!!
久しぶりの本気なんで、相当良いのができそうな予感がしてます、、、ウフフフフフ、、、
  1. 2009/07/16(木) 21:35:12
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんちわ。
Dinoと言われると「サーキットの狼」よりも柳沢きみおを思い出すという中途半端な知識を持つkaniです。

ハンドルの自作すごいですね~(いかにも脆そうな材木・・・
「やればできる」と自分を信じる事自体が、まずなかなかできず悶々としてます(汗

カクヤク、好きなので兄さんのエルド超期待してしまいます!左肩に挟まれた謎のブロックがたまりません。
WF行ってもなかなか買えないんでしょうね~。

お忙しそうですが、あまり無理なさらないで下さいね!
  1. 2009/07/16(木) 21:56:25
  2. URL
  3. kani #MAUeFodI
  4. [ 編集 ]

[title]:

 こんにちは。

コルトまだ終わってない”はるか”です。
締切延長したけど、結局自分たちもギリギリになりそう・・・・。
今回は、初ヒコーキ、初車だったので、気持ち的にほとんど余裕がないんですが、
研ぐのがものすごく楽しかったので、いいもの見つけた!って思いました。
今回は、最終ってことで作品も多くなりそうですよ。(20作品くらいかな?)

なんかこの車、窓のところが未来型みたいな形してますね~。
SF映画とかに出てきて空飛んでそう!
それと、感想ブログ禁止ワードで多分フェラーリひっかかると思いますので(笑)
英語だったら大丈夫ですが。

というわけで、もうちょっと頑張ります。
多忙なときに、マクロスコンへの感想ありがとうございました!
  1. 2009/07/17(金) 17:47:50
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやぁ、スケコンですがまさかのバックレをお考えになっていたとは(笑)
で、カタナのカの字もなくいきなりディノになってるし・・・チクチクいじめちゃいました(実はお好きですよね!)
で、サーキットの狼は自分幼稚園児でしたけどハッキリと憶えておりますよ。
ディノのモーターライズのヤツ、父親が作ってくれました、何故かボディーをメタリックパープルで筆塗りしてありましたが(ありえんセンス 爆)
で、下塗り?え?下塗りなんですか?コレが?
テカテカじゃないですか!
これ以上何があるの?スッゴイ楽しみです。
ハンドルもね、驚愕です、ハイ。
すごい分かりやすい説明で一見出来そうな錯覚を起こしそうな所がまた罪でして(笑)
  1. 2009/07/17(金) 18:02:05
  2. URL
  3. marchan #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

kaniさんへ
 「柳沢きみお」ですかぁ~~?!
僕もけっこう柳沢漫画はまってましたねぇ、、、、
なんか、柳沢センセとか福本センセとか絵がヘタなのにストーリーにひきこまれる系の漫画は、兄さんも好きだす!!
(一番好きなのは「漫画太郎センセ」なんですが!)
確かに、自分を信じるのは簡単ではなく、非常に難しいし、今出来ない事が急に明日できるなんて?思えませんよね?!
それは当然の心理ですし、皆さんそう思うハズ!!
ただ、、、、、、、、、、
始まりは僕も皆さんと同じ感覚です!
「出来ないよな、、」「いや無理でしょ?」みたいな!
「出来ない」=否定をしちゃうとその先が見えてこなくなっちゃうんで、僕も辛い気持ちをひた隠して、かなり薄い確率を信じるよう自分に言い聞かせてます!!
カクヤク好きって言ってもらえると凄く勇気が沸くよ!!とてもマイナーなDVDだし、みんな興味ないかも?と思って書いてるからすんごく嬉しい!!

はるかさんへ
 あ!書いてないけどこの車飛びます!!
ほら、昔のUFOみたいな感じの窓でしょ?!
(スイマセン、全部嘘なんで流してね!)
まぁ、確かに女性から見たら飛びそう?な形に見えるかもしれないねぇ?!
ただ、こrて以外にもドーム型のキャノピーを持つフェラーリはありまして、「P」シリーズと言うのがありそれもゲロゲロかっこいいんすわぁ~!!
ウチも研ぎ頑張ってます!!非常にジミな作業だしブログにしにくいから大変だと思うけど、コルト頑張って下さい!!
ちなみに、この車は正式には「フェラーリ」ではなくたんなる「ディノ」」と言う名前なんで大丈夫でしょう!!
ディノのシリーズは基本「フェラーリ」とつかないのが本当なんす、息子の名前なんすけどね!!
お互い締め切りギリギリまで頑張りましょう!!

marchanへ
 なんだよ?!お前、、、何、きてんだ?!
え?
バイク??何それ?
なんの話だよ?!、、、
記事をよく読め!!「ディノ」だろ?!でぃの!!
(とことんバックレル姿勢満々な俺様!!笑!)
ところで、俺様があれほど「ノンマルト」の話をふってあげてるのに、何、マジバナしてんだ?!
今度来る時までに新しい星人の話を仕入れておくようにしてくれたまえ!!
あ!塗りですが、現状の200倍ぐらいまでピカピカに研ぎだすのでお楽しみにね!!
(そこしかカナガワ教授に対抗できないだろ!!)
  1. 2009/07/17(金) 21:58:04
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ!
わぁ!RS!!
谷田部のオヤッサンに調達してもらったんですね~(笑)、私も好きな車です(^^)
確か高校生の時にステアリング切ったら前輪が動くシリーズを作った記憶があるんですがありませんでしたっけ?512とかと一緒に、、
メイプルウッド、、綺麗だなぁ、車体に映えそうだなぁv-398
しかし前回といい今回の木工といい技術以外にも色々勉強になります(^^)
  1. 2009/07/18(土) 00:05:30
  2. URL
  3. [A'kkiy] #OaBoOaWY
  4. [ 編集 ]

[title]:

メイプルウッド すごい!!!
感動して夫婦で泣いてしまいました^^
本物に勝るものナシ
心打ちぬかれました!
  1. 2009/07/18(土) 12:54:04
  2. URL
  3. snip/danjin #n48aizP2
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです。

凄すぎます。ハンドル、、、

僕がやったら、木材10M位使いそうです、、。

たとえ出来たとしても、

ハンドルだけで完成にしてしまいそう。

締め切り直前なのに、ココまでのこだわり。

しかも下塗りが下塗りの精度を超えてるし、

完成楽しみしてます!



  1. 2009/07/18(土) 14:05:29
  2. URL
  3. リクミィ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

A'kkiyマンへ
 どうもぉ~~!!復活後、凄く楽しみにしてて、現在背作中の「スサノオ」もどんな感じに仕上げていくのか?ちょっと気になってました、、、
で、、、、、、、、
「谷田部のおやじさん」言いますかぁ?!大笑!!
たぶんみんな分からんでしょう!
多角形コーナーリングとか?四輪ドリフトとかねぇ!
当時は、あのヘタな絵に夢中になってたなぁ、、、、
BBとかカウンタックとかもうヒドイヒドイ(笑)全然似てない絵なんですがねぇ、、、アハハハハハ
ハンドリで前輪が切れるシリーズは僕も作りましたねぇ、、、けっこう種類があったような??
記憶があいまいだけど、、、そういえば「サーキットの狼」シリーズもモーターライズでしたよね?!
昔の模型の運転席はみんな変な形だったなぁ、、、
なんにしても、全然似てないけど09’にまさかディノが発売されるなんて夢みたいですよ~!!
(意外とはりきってます!!笑)

snipさんへ
 どもん!「夫婦で感動した」とか大袈裟だから~!!(大笑)なんか、嬉しいですよ!
まぁ、作業自体はそうなに難しくはないので、ちょっと根気があれば出来ると思います!
まぁ、書いて字のごとしですが、やっぱ「ホンモノ」が一番良いんじゃないかと思います、、、
勿論オーバースケールなんですが、人間の肉眼で見て非常に生理的に気持ち良いと言うんでしょうか?!しっくりきますねぇ、、、、

リクミィさんへ
 ども、コメあざっす!!
いやいやいやいやいや、これまた大袈裟だから!
10Mはいらないと思うよ!!(大笑!)
そういうおちゃめな表現はリクミィさんらしいけど!
まぁ、超簡単とは言わないけど、皆さんもやる気になればできちゃうかと思います!!
たまにプラ以外のマテリアルを使用して気分をリフレッシュすれば、好きなガンプラに良い影響がでてくれると思います!!
あんまり根つめてガンプラやるよりは、年に1回か2回はスケモとかで頭を切り替える時間があると、脳内の空気が入れ換えられるので、ためしに換気してみてくださいねっ!!
暑いけどめげずに頑張りましょう!!
  1. 2009/07/18(土) 23:10:20
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:そして遅れてまたやってきたよ!

あ~ははは、兄さんもうパソコン閉じちゃったかなぁ~(泣)

そんな兄さんに一言!
『あんた、ばぁかぁ~?』

あのステアリングのことですよ!
皆様絶賛のようで・・・もちろんアタクシも大絶賛です!!!
でも!でもね!!!
1ラウンド開始早々、秒殺でしょ!?あれは!

「真っ白だよ・・・なにもかも」って感じ!
兄さんを超える日はまだまだ先なだぁ(っていうか、越えられると思っていたのか!?)

アタシは「momoステ」の方がいいなぁ~
(負けず嫌いです!)^^

木材を利用する・・・・・引出しに入れとかなきゃ!


  1. 2009/07/18(土) 23:31:57
  2. URL
  3. るみなす #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

ああ・・・でぃのれーしんぐすぺしゃる・・・。

「サーキットの狼」の単行本は今でも全巻大事に残してあります。
兄さんのディノ、たまらなく楽しみです。
いや、兄さんの作品で楽しみじゃない物なんて無いんですが(笑)。

ハンドルの発想と実行力、鑑にします。
これからも勉強させていただきますのでよろしくお願いします。
  1. 2009/07/19(日) 00:56:12
  2. URL
  3. M&K #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは。

師匠!こんばんは。
師匠のブログは書き込みが凄いから、、、
二の足を踏んじゃいますねwww
で、今回、、、ディノじゃないですか。
またイケテル(死語?)車をスーパーチョイス!!
てか、丸棒木材、、、もしかすると、、と、思ったら
そんな事までしちゃったりして、、、どこまで師匠の引き出しは深いの?
でも、やっぱり一番大事なのは、諦めない!という事ですかね。
  1. 2009/07/19(日) 01:35:32
  2. URL
  3. Toc #-
  4. [ 編集 ]

[title]:初めまして。

mobaと申します。
才谷屋さんちからお伺いさせて頂いてます


数日前から読ませてもらってます。
がっ!どれも、これもすごい!すごすぎます!お勉強させていただいてますが、解んない事だらけで・・・

木材からの削り出しには腰が抜けました・・・


  1. 2009/07/19(日) 03:12:48
  2. URL
  3. moba #DjKfH0pw
  4. [ 編集 ]

[title]:

るみなすさんへ
 どもん!!って、なんて失礼な人なんだぁ~!!
「あんたぁ、ばかぁ~?」
って、もしかして、アスカのセリフ??v-390
ウ~~ン、まぁ、嫌いじゃないんですが、こういう場合の正しいセリフ(ふきだし)は、、、、、

「まさか 暴走?!」v-448

と、言う感じでお願いします!!
そんで何?兄さんを越える日???
いやっ、たぶん気づいてないだけで、るみなすはとっくに兄さんを越えてますよ!!
ほらっ、あのプラ棒のおびただしい数!!あれは既に兄さん越えしてるものと思われます!!
マニピュの製作凄く楽しみにしてるんで、あのまま冷蔵庫に「人類保管計画」とならないよう、祈ってます!!笑!!!

M&Kさんへ
 どもす!いやぁ~進んでるね~!!!
あるけーがんだむさん!!非常に的確な処置に今から最終サフが楽しみなんですが、、、、
なんと!池澤センセの「サーキットの狼」全巻もってんですかぁ?!28巻ぐらいだっけ??
(超羨ましい~~!)
兄さんは度重なるお引越しでいつのまにやら、学生時代のコレクションは全て失っています、、、、
あ!!話し変わるけど、僕の作品で楽しみじゃないやつがないなんて、、、嬉しすぐる!!
こういうダーリンなセリフは毎日でも聞きたいであります!!
お互い、夏の思い出に残る作品が出来上がるといいっすねぇ~!!!やるぞぉ~~!

TOCさんへ
 どもん、君、君、、、おかしいじゃないかぁ、、、
なんでGM君があんなにスローペースなんですか?
え?近所でのざりがに取りに忙しい?!(笑)
まぁ、誰でも倦怠期はあるんで、TOCさんにあってもおかしかぁないけど、日本一パワフルなモデリングをするTOCさんなんで、ちょっち心配してます!
そうそう、お友達の「モンスター」も凄かったことだしそろそろ、TOCさん節を聞かせてくださいね!
兄さんはTOCさんのイカチイモデリング大好きなんで!暑いけど頑張ろうぜぇ~!!

mobaさんへ
 才谷屋さんのお友達さんですか?!
はじめまして、当ブログの管理人の兄さんです!
いつも才谷屋さんにはよくしていただいてまして、本当にお世話になりっぱなしなんですが、、、、
ウチなんか全然凄くないですよ~?!汗汗、、、
それこそ僕も才谷屋さんのモデリングの大ファンですから、彼の現在製作中の雪崩なんか凄く勉強になるかと思います!!
mobaさんのブログも先ほど拝見させていただきました、個性的なサザビーやらハイゴッグの画像楽しく読ませていただきました!!
(オリジナリティーがあっておもしろかったです!)
これからもお暇な時間があれば、暇つぶし程度に覗いてみてください!!
今回はコメいただきまして、ありがとうございます!
(今後ともよろしくお願いいたします!!)
  1. 2009/07/19(日) 06:02:34
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、ども~~!!
そろそろコメも落ち着いた頃と思いやってきますた~^^

やっぱディノは綺麗なラインですね!
先端の下のふくらみがあってこそディノですよね~!

そんでもってステアリングお疲れ様でした~!
話は聞いてましたがなんすか!これは!
凄すぎです。
〝絶対、出来るんだ!〟この気持ち勉強になりました。
オイラもこの気持ちを忘れずにドーベン製作します!!

来週はワンフェス!宜しくお願いします~^^


  1. 2009/07/19(日) 11:22:44
  2. URL
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:兄さん質問!

兄さん、こんちは。
先ほどは訪問ありがとうございました。
木目ハンドル!凄すぎ~。
特に感動したのが、とにかくできると信じること。大事なことですよね。趣味に限らず、何事にもいえると思います。

忙しいところ大変恐縮ですが、兄さん、質問!
先日のキャンプ記事との似たものになるかもで申し訳ないですが、うちのエクシア、サフ終了後に一回仮組を行い、ばらして塗装に入るところであります、その際、ばらしたときにパーツによっては少々手の油がついているように思いました(若干ですが)。そういったときは、もう一度洗剤等で洗ってから塗装に入るほうがいいのでしょうか?それとも、ウェットティッシュ等で拭くくらいでいいのでしょうか?
当然油の程度にもよるでしょうが、安全策で洗ったほうが正解ですか?教えていただけないでしょうか。お願いします。本当駄文ですみません。

では。お忙しいところ失礼します。
  1. 2009/07/19(日) 12:48:09
  2. URL
  3. 才谷屋 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん こんにちは^^

ディノ買ったんですね!思わず僕のディノと比べてしまいますた、
ウチのは246GTですが全然違いますねぇ
それにしてもフロント周りのライン変更は
素晴らしくカッコイイです
しかもウッドハンドルって・・・・
「なんということでしょう」・・・・・・・・・びふぉーあふたー風w
木材から削り出しってホンモノと同じですよ!
さらにニスまで、・・・・こ、これは参りました!!

ピニンファリーナ氏が亡くなったのは知らなかった・・・orz
ウチのサイト名はここから貰いましたのです、
(え~分かってますよ、なまえ負けだってことはw)
最高のデザイナーが亡くなったのは寂しいです
すみません質問なのですが、「とぎを入れた状態」
とありますがコンパウンドでしょうか?
って、決め付けのは良くないですよね、
凄くツルピカですね、またお邪魔します~




  1. 2009/07/19(日) 15:25:21
  2. URL
  3. yuyu #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

[title]:

タカさんへ
 どもん、暑い日が続いてるねぇ~!!
さて、現在僕とマーだけが大注目の「シャプレー星人」の方は、進んでるのかな?!笑!
あんなマイナーな宇宙人を記事にしてくれるホントに貴重な記事を兄さんは凄く喜んでます!!
ガンプラでもそうなんだけど、確かに流行とかもあるしそれを書かないとみんなが見てくれないと感じてる人も少なくないのも事実なんですが、ブロガーの多くがみんなソレを書いちゃうと、周ってて少し寂しい気持ちになるのも本当だったりする、、、、
ウチはいつも流行とは真逆の記事書いてるから、そんなタカさんのあの宇宙人は共鳴したよ!!
情報発信であるブログの特質は分かるんだけど、やっぱPC開いて色々な事を知りたいし興味もあるんで、何人かはこういうアホな記事かく人がいないとねぇ、、、、アハハハハハハ!!
26日のワンフェス兄さんも楽しみにしてます!!
(盛り上がりましょうねぇ~!!)

才谷屋さんへ
 ども、わざわざコメが落ち着いた頃をみはからっての質問あざっ~す!!
(気使っていただき恐縮です!v-436)
さて、ご質問にありました、借り組みや途中撮影の修了後洗うのか?に関してですが、ウチでは当然洗ってます、、、、
ほんで、ウェットテッシュと言う案も昔はやってましたが、パーツ数も多いですし、ウチは逆に面倒なんで大きい専用ザルにぶっこんで洗っちゃってます!
夏場は思いのほか油出てるんで、けっこう神経使いますね、、、
でも、そういう微細な忘れがちな所が、見た目には誰も気づかないんだけど、今後の模型生活に凄く役に立つと僕は思います、ブレーキって言うのは、運転してるその本人しか踏めないんで、そこが重要かと、、、、
失敗する時は、注意散漫な時となめている時なんで、模型も運転も同じだと思ってます!!

YUYUさんへ
 ディノお褒めいただき恐縮です!!
少し、大袈裟にふくらみつけてみたんですが、ガンプラと同様、多少の誇張でそのモデルの特徴を引き出せるよう、つとめてます、、、、
木のハンドルや本皮貼りのレザーシートなんていうのは、実はめずらしくなくて、僕の参考にしてるカーモデル雑誌では20年以上前から普通にやられていた工作なんですよ!!驚きでしょ?!
ガンプラのここ20年の進化は「可動」に集約されており、そこがかなしいかな玩具の宿命と言うか、バンダイさんの方針と言うか、、、、
もし、ガンプラが模型としての正しい進化をしていたなら、きっともっと多種なマテリアルを含んだ、それこそ鬼リアルな模型になってたかもしれませんよねぇ?!
残念な事に、買う側の意識が低いとどうしてもメーカーがそっち基準で設計するので、複雑な可動設計に時間を費やす形となり、欧米やヨーロッパの模型からどんどん遅れていっちゃうのが悲しい気がしてます、、、、
本来、模型は動くものではなく、「鑑賞」するためのオブジェなので、そういう概念が日本にも根付くのを切に希望してます、、、、
あ!!
「ZZ」ついにバックパックの作業に突入し始めたみたいなんで、どういう料理が見られるのか?ゆ~ゆ風の改修凄く楽しみにしてます!!
たくさんのアイディアがつまった「ZZ」の完成を首を長くして待ってますよ!!

質問の答え
 研ぎに関してですが、研ぎは段階によって、違います、、、、、、
ウチでは、基本塗装は3~4回で、その時点で1回目の研ぎを入れます!
次に本塗装もこれまた3~4回ほどに分けて塗ります、この時点でも研ぎを入れてます、、、
そして、最後のクリアーがけの工程後に最後の研ぎをおこないますので、トータル3回かなぁ?
本当は、もっと研ぎださないと駄目なんですけど、、
で、、、、、、、、
1回目の研ぎは600#スタートでおよそ2000#まで研ぎだして後はコンパウンドを3種使い終了!
2回目の本塗装修了後は、トラブルがなければ、1000#スタートで2000#フュニッシュ、コンパウンドを3種で終了、、、、
3回目のクリアーがけ後は、1500#でならして、2000#で仕上げて、同じくコンパウンド3種をかけ、肉眼で見える研ぎキズがあれば、クリアーをシャバがけして仕上げています!!
3000#や5000#のペーパーもございますが、経験上、逆に小キズを増やすのが関の山なんであまりお勧めはしてません、人の指の力のコントロールはかなり難しいもんで、一部ならともかく車体全部に5000#なんかかけてたら大変な事になりますねぇ、、、
研ぎは、「諸刃の剣」なので、キズを減らすのと同時に生み出す危険もはらんでいますので、気をつけるのがいいかと思います!!
  1. 2009/07/20(月) 01:39:50
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございます

兄さん、おはようございます。
早速のお答えありがとうございます。
皆さん、一手間、二手間かけて作業されてるんですね。自分も細心の注意を払って、この作業を手抜きしたために結局余計に時間がかかったなんてことのないようにしたいものです。

〆切に追われてお忙しいのに、ありがとうございました
  1. 2009/07/20(月) 06:41:02
  2. URL
  3. 才谷屋 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完読

お返事ありがとうございました。
才谷屋さんとは同郷で同じ趣味で、先日の初オフで
お会いさせて頂きました。

才谷屋さんからも勉強させて頂いてますし、こちらのブログも才谷屋さんから教えて頂き長らく読ませて頂いてました。

『千葉しぼり』のメンバーさんの作品もすばらしいです!いつもなら本で見てるのがあるし、ど素人の私には驚きぱなしで出る言葉は『うわ!えええええ!
すげぇぇぇ!何これ!!しいたけ?』読んでて楽しすぎます。兄さんの人柄も出てて納得させられました。

また、ちょくちょく?しょちゅう?しょちゅうで^^;
覗かせて頂きます。

どうぞこちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。


  1. 2009/07/22(水) 02:52:09
  2. URL
  3. moba #DjKfH0pw
  4. [ 編集 ]

[title]:

才谷屋さんへ
 いえいえいえいえ、、、
もうね、あんまし役に立たない回答でホント申し訳なく、しかも忙しいすぎて睡眠時間もなかなかとれない状況でして、ようやくコメが返せました、、、汗汗、、
ホント、模型は正直でおもしろいですよねぇ、、、
ちゃんと使われた時間と労力が作品にじかに表れるので、そこが諸刃の剣なんですが、僕もおもしろいなぁ~とか感じてます、、、、
まぁ、ウチなんか時間ばっかかかって、なかなか成果に結びつかなかったりするんですが、、、
才谷屋さんの雪崩ホント、楽しみにしてるんで、超大型画像くださいねぇ~~!!

mobaさんへ
 なんだかオフ会に行かれたみたいで、凄く楽しそうでしたねぇ?!じかに見た才谷屋さんの作品はいかがでしたでしょうか?!
(すっごいでしょ?!作りこみとか?!)
彼はホント丁寧にひとつづつ綺麗にパーツの精製してますからねぇ、、、
あ!!
僕の所属してるクラブの作品もご覧いただけたみたいで、凄く凄く嬉しいです!!
もうね、おかしい人たちの集まりで、マジで魔法使いの集団でして、このままパーティー組んだら、レベル2ぐらいですぐに全員死亡するティームです!
たぶん、ウチには一人も「僧侶」がいない、、、、
全員が魔法使いか?戦士か?なんですが、、笑!
そうそう!!「勇者」もいないですねぇ、、、、
「遊び人」ならココに一人いるんですけど、、、
アハハハハハハハハハハ~!!
今後ともよろしくお願いいたします!!
  1. 2009/07/22(水) 12:54:43
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/168-fecb4c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ