このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「超人列伝!第2弾!!」

「超人列伝!第2弾!!」

 ども!皆さん!おはようございます!

微妙に天気がさえないブルーな月曜の朝、、、、
いよいよ「超人列伝」の続編を書いていこうと思ってます、、、、

今回、ウチのベニやハタにせっつかれ、どうしても特集を急いで組んでほしいとの事で、、
今月号の模型誌で1番インパクトのあったあの記事を中心に書いていこうと思います!!

皆さん?今月号のモデルグラフィックスは既にご覧になりましたでしょうか???

「あずさトムキャット 1/48」

これがねぇ、、、、
打ってるデカルならいざしらず、、、、
オール自作のフルカスタムメイドデカルで展開されたわけよ!!

僕個人としては、モデラーであり社長である熊谷本人の
意地と男気をあますといこなく官能させていただきました!


と、言ったわけで、ウチでは非常にめずらしい現用ジェットの番頭カラーを含め、この無理難題を北海道の小さな工房’から送り出した、隠れた名工「POOH熊谷」の超人的作品をフューチャーしてみようと思います!!笑!!
(よくやった!漢だねぇ~!熊谷!)
今回の特集も画像量膨大なので、じっくりと「熊谷モデリング」の真髄を味わって欲しい、、、




POOH熊谷の代表作!

☆「あずさトムキャット1/48」
POO-001.jpg

POO-002.jpg
いや、コレ。。。。。。。。。(滝汗、、、)
見るのも言うのも簡単な話だが、実際にヨンパチのトムキャにこれだけ大判のデカルを貼るのは並大抵ではありません!!
しかも、「完コピ」です!!

※>「あずさトムキャット」をご存じない方の為の解説、、、
もともと戦闘機シュミュレーションに出てくる、特殊な機体で、そのゲームCGのかっこいいことかっこいいこと!(エースコンバット6)こんな素晴らしいカラーリングのF-14が日本に実在してたら、それこそ、皆さんが航空機を見る目が180度変わるんだろうけど、、、、
普通は、このサイズでノーマルで組んでも稼動翼は、止めておくものなんですが、さすが熊谷!!
稼動も殺さず、見事なクリアランスでデカールを忍び込ませてます!ありえないよ!笑
(何度も言うが、通常、ハガレやキズを怖がり稼動はさせないんですよ!)

ちなみに、動いてる画像を見たい人はココをクリック!!(しびれるぜっ!)

まぁ、大型模型も普通にスラスラこなし、チマチマしたコクピットも作りこめる熊谷氏ならではだと、ウチのクラブ内でも盛り上がってます!
車から航空機、ヘリやキャラまでなんでもござれのスーパーモデラーが熊谷君です!

モデグラはこういう、おもしろい企画をガンガンやってほしいですねぇ~!!
今更だが、、、、
松本零時先生の箱絵で「ザ・コクピット」シリーズとかお願いしたいです、、、(無理だろうな、、)


ちなみに熊谷君はガンプラも製作してます!!
ウチの読者の皆さんはそちらの方が興味あるかと思うんだけど、、、、







☆MGガンタンク
POO-003.jpg
ついこの前、掲載されたから記憶に新しいかと思いますが、、、
コレのテストショットが届いて、すぐに熊谷君が電話してきて大騒ぎ!
「兄さん、やっべぇ~よ!コレ!!超出来がハンパないよ!」
(はい、もうね、うるさいぐらいに大騒ぎしてましたよ、、、POOH君、、、笑!)
まぁ、バンダイの最新作に入るんで基準はめっちゃ高いかと思いますが、、、

ウチの記事を読んでいる、模型の初心者の方に特に見ていただきたいのが、ライター熊谷の「塗り」です!鬼凄!!
「ぷるぷる日記」に掲載される作品は、非常に難易度が高い工作が施された作品が多いのが特徴なのですが、現在、世界水準で見てもバンダイのキットの質は、非常に高いのです!!
ゆえに、しっかりと塗り分けてあげると、改造が苦手なビギナーの方でも、十二分に凄い完成品を手に入れる事が可能となります!!

☆目んたまかっぽじいてよぉ~く見てちょうだい!
POO-004.jpg
<電飾が入るだけでコレだけ見事なコクピットがご自宅で見れます!!>


POO-005.jpg
<きっちりとキャタピラを塗り分ければ、このぐらいの質感も手に入ります!!>


POO-006.jpg
<さらに内部のフレーム部位の塗りわけも凝れるとこういう感じになる!>

高度な改造技術だけが、模型なのではなく、「塗りわけ」と言う模型元来の個人的アプローチが、設計図の指示した部分とは異なるところで、自己解釈できるようになれば、初心者の方々でも、MGやHGUCをより遊び倒す事ができます、、、、

早く完成するのが偉い事ではなく、「趣味」を謳歌する姿勢そのものが、現在問われてる部分だと思います、ネット環境の充実で、同じ趣味の方々と、交流するのも簡単な時代、どうしても急いで完成させたくなる気持ちは痛いほど兄さん分かりますが、腰をすえてひとつのパーツを納得いくまで、塗り倒す!!そんなスローライフな趣味を楽しんでみてもいいのでは?!

贅沢すぎる出来の良いキット、昔と違い、充実してるカラーラインナップ、加えて、模型誌やブログで展開される、作り方のノウハウ、もうこれ以上無い贅沢なこの時代、模型と向き合う姿勢そのものを今1度ゆっくり考えてみてもいいような気がしてます、、、、
自慢じゃないけど、昔はそれこそ、数えるほどしか工具も塗料も無く、エポパテはおろか、ポリパテさえ普通のお店では買えなかった時代を考えると、今の模型は急ぎすぎてるような気がします、、、

毎月のように新製品ラッシュはありがたいけど、モデラー全体がそれに乗せられちゃう風潮も、少し心配です、これからプラモデルを愛好しようと始められた皆さんには、ぜひっ、ゆっくりと模型と向き合って欲しいなぁ、、、、とか、このモデグラの作例から感じたりします、、、、、とても良い作例ですね!

あ!そうそうこれなんか
じっくり見て欲しい!!


POO-015.jpg
POO-016.jpg
陸自のF4-EJなんですが、、、
ねっ!分かるかな???
キャノピーだけで、一体何回マスキングしてんだよ!!的な高圧的な密度でしょ?!
ガンプラでは恐らくこういうのは無いんだけど、「要素」としてみていくと、フレームの塗りわけもこんくらい密度の高い、配色があれば、バンダイの素組みでもかなりかっちょよくなるのよ!!
ちなみに、このコクピットは「無改造」なんですよ!!
肉眼で見ても相当「厚み」のある画像でしょ?!

飛行機だから見ない、とか、戦車だから関係ない、とかでなく、自分の中の必要な何かにそれを当てはめて見ていくと、どんなジャンルの模型も、いつもの何倍もおもしろく見れます!!

事実、皆さんが評価してくれた、兄さんのワイヴァーンなんか「艦船模型」のパーツを使用してますし、エアモデルやアーマーモデルのウェザリング本なんか、ホント見てて飽きません!!
俺なんか、このコクピット見て、バルキリーじゃなくて、すぐにソルティックが頭に浮かんだからね、、、
やっぱ、ソルティックもこんくらい作ってあげたいよなぁ、、とかね、、、
(熊谷君今度ダグリングしましょうよ!笑)






☆クランメサイア!

POO-007.jpg

POO-008.jpg
これもねぇ、、、
見るのは簡単だけど、実作業はキチガイみたいに大変だったと思う、、、、
以前、コレを記事で取り上げましたが、フルアーマーメサを組み上げ、改修するだけでも大変な作業量なのに、とどめの塗りなおしとかダメ出しがついたいわくつきのメサイア、、、
ちなみに、ウチでの掲載画像は、モデグラさんとはかぶらないよう直接本人宅で撮影されたモノなんですが、非常に希少な途中製作画像も掲載しておきましょう!!
(蔵出しっちゅうヤツだね!)

POO-009.jpg
POO-010.jpg
まぁ、コレ見て「俺もやるぞぉ~!!」とか奇特な方は少ないとは思いますが(笑)
メサイアのパーツ数にめげない、超ファイトのある方は、挑戦してみて欲しい!!
え?
私ですか?
兄さんは「VF-1」一筋なんで、48のバルキリーシリーズがマジで展開されるなら、超鬼本気モードでVF-1を製作させていただきますよ!!
尾翼の折りたたみの断面や、エアブレーキやアレスティングフックを死ぬほど作りこみたいですね~
(また、無責任な事書いちゃってますが、、、、滝汗)






☆MGギャン熊谷仕様

POO-011.jpg
ちょっとモーターヘッドチックなシルエットが素敵な、アドラーズネストから依頼で製作された、MGギャンなんですが、味方によってはガリアンのOVAにも出てきそうな「遊び心」にあふれた、感じが熊谷君ぽいなぁと思います、、、
元来、シルバー大好きなPOOHらしくて、表面処理の大変な金属色がオーバーコートされてます!
実は、POOH熊谷の作品の大半はよく見てみると、非常に金属色を多様されてて、彼のスピリチュアルな部分がそこに依存されてるような気がします、、、
「n.blood」の模型の特徴に、間接部位やフレームを「灰色」で塗らない所はつとに有名だが、、、、
僕自身の感性として、アニメの彩色指定は、作業時間や「焼き鉄色」の無い、世界で特定されたモノだと考えているためで、実際にもし、機械や兵器としてロボットがあったなら、その間接やエンジンが灰色に着色されてるのがナンセンスだと感じているためです、、、
(そんな暇なことやってるとは思えないのね戦時中に、、、アハ)

まぁ、それは余計な話なんだが、熊谷君はホントによく金属色を多用してます、、、
もともと、彼が機械好きなのもあるんでしょうが、アニメ基準で製作されるのか?リアル思考でそれっぽく仕上げるのかは、ホント自由な部分なんで、それぞれの解釈でその時のノリで楽しまれてるんだと思います、、、、
もともと何を作らせても上手いのだが、根本的な部分で「器用」なんだと思う、、、、
彼は苦手なジャンルが無いのかもしれない??

POO-012.jpg
目もピカリンコしちゃうんですね?コイツは、、、、
アキバで実物の展示をアヤトンボさんの作品とかと一緒に拝見させていただきましたが、ホント綺麗な青で、ずっしりくる感じのウォッシングがいい味出してました、、、、
ただ、、、、、、、、、
気になるのは?アドラーズの依頼なのに?アドのパーツが見えない???
(もっと使わなきゃ、ダメじゃん!笑!!いや、俺ならガンガン入れるけどな!笑!!)
なんか、胸周りがそうとう誰かさんに影響されてるような???(大笑)





☆HGUCアイザック
POO-013.jpg
ウ~~ン、僕はこの色味がとても好きでね、、、、
グレー系のまぶしかたが凄く好き、どちらかと言うと、ウチはジミな色あいの機体が好みなんですが、このカラーリングは、偵察情報収集のアイザックにぴったりな気がしません?!
哨戒機は、わりと実機だと白が多いんですが、個人的にはこの手のアンバーなグレー系が好みだったりします、、、

たぶん、モデラーの大半はエースパイロットの乗機が好きな方が多いと思うんですよ、、、
兄さんはプロトタイプとかこういう哨戒機っぽい、どちらかというと脇役ちっくな、名も無く戦場にちっていった、あだ花のような機体が好きでね、、、、、
「MSイグルー」とかも大好きなんです、たぶん、GMスキーな皆さんなんか、兄さんと同じ感覚だと思うんですよ、、、あと、「MSV」とかね、、、
兵器開発の段階で消えていった数々の試作機、、、これがもうたまらんですよ!!
(え?アイザックの解説をしろ?!笑)




☆ムサイ
POO-022.jpg
最後に紹介するのは、「モデ☆サミ」でも展示されてました、ムサイの画像、、、
今、一生懸命こしらえてるそうで、これも完成が楽しみです!!
ともかく細かな作りも凄いのですが、雰囲気がマジでいい!!
もし、アニメじゃなく実写でガンダムをやったら、最初のナレーションのとこに出てくるムサイはこんな感じのやつが3隻くらい浮かんでるとしびれちゃうだろうなぁ、、、、
(昔ハリウッドで製作されたガンダムは違う意味でいびれたけど、、、大笑)



POO-023.jpg
艦橋部位はスケール模型のエッチングも使用されてるおかげか?非常に密度があり、ココだけでも楽しめる!!あと、大砲も良い感じ、、、、まだたぶん手を入れるんだろうけどね、、、



POO-024.jpg
機首にあるコムサイの部分、、、、
この塗り分けが憎たらしいくらいかっこいいんだよねぇ~!!
なんか、シャトルチックで、黒いトコがタイルっぽくてね、、、、
コムサイ下面から射出されるザクは、妙に頭にこびりついてます!あのシーンは凄く好き!!
しかし、バカじゃなえぇのっつうくらい作りこんであって、大型模型の長所を如何なく助長してるね!


今回は、「超人列伝」で、「萌えプレーンの第一人者」とも言うべき、POOH熊谷センセを紹介してみました!!(エロプレーンとも言う)
今後の彼の作品も凄く楽しみにしてますが、モデグラでのおもしろい企画も凄く楽しみにしてるんで、いなずまのような企画、お願いいたします!!
(あ!オマケ付けて価格を吊り上げるのはやめてね!笑!ウチ貧乏なんで、、、アハ!)

あ!
特別付録で熊谷工房公開!


POO-033.jpg

意外と綺麗でしょ?!
(たぶん、死ぬほど綺麗にして撮影したんだと思うが、、、笑)

まぁ、本人は見た目ほとんどヤクザっぽい怖面なんで、あんまし近づきにくい感じなんですが、、、
PTA会長も努める、勤勉な良いパパさんです!!
(ただ、見た目があまりにもやーさんなのがなぁ、、、、大笑)


え?

画像を見せろ?!



あんたも好きねぇ~~ん







こんなヤツです!

POO-034.jpg
(スイマセン、ホント、ネタまでご用意いただいちゃって、、、、恐縮です殿様!爆)







最後は恒例の大型画像だ!!

予告はしておいたが、既に来年を待てず
この男が名乗りを上げてきたぁ~~~~~~~~~~~!!!


きました!
「オーラバトラー戦線」の
第1弾!!!



<百太郎作  ライネック>
POO-027.jpg


どう?
どうよ?!
興奮してきた?!


もうね、逃げられません!!!!!
来春いよいよ予告通り「オーラバトラー戦線」勃発です!!
間違いなく、兄さんも「n.blood」なオーラバトラーを発表します!
当然、クリーチャー好きな「濱薫」も黙っちゃいません!笑!

参加資格は、ガレキ、プラモ、自作を問わず、オーラバトラーならなんでもありっ!!!
ただし、コンペとかではないので、あえてページは用意しませんが、俺のオーラバトラーを載せて欲しいそこの貴方は、ぜひっ!ご応募ください!!

「ぷるぷる日記」では、「オーラバトラー戦線」として特集記事を組みたいと思います!!
みんなでオーラバトラーで盛り上がりましょう!!!

調子こいて
もう1発!!



POO-028.jpg
原型はウチらの間では超有名な「ブスジマ」さん!!
見事なシルエットでライネックを表現されています、、、、、
百太郎のフィニュシュワークもハンパなくノリノリですが、、、汗汗、、、、

S.I.Cのようなぶっとんだオーラバトラーの集合写真を撮れたらいいよねぇ~~!!!
兄さんは、めずらしく主役の「ビルバイン」を製作するんで、超お楽しみに!!
エロゲロなダンバインワールドを来年の1発目に公開できればいいんだけどねぇ~!
(いくぜ!野郎どもっ!!最低の作品を目指して萌えまくりましょう!!)


じゃ、次回の記事でまた会おう!!

ほいじゃ~のぉ~!!











スポンサーサイト

コメント

[title]:No title

こんにちはっす!
今日もまた一段と濃いぃぃぃですね♪塗り分け、確かに急いで作ってると目をつむりがちな作業ですよね・・・
僕は実はシリンダーとか塗り分けて「オーリンズみてぇ」とか言ってる時間が塗装で一番好きだったりします(アホですw)
これからは関節をファントムグレー1色塗りは止めてみようと思います^^
しかしライネックの質感ハンパ無いですね><ヨダレでちゃいます♪
兄さんのVF-1、楽しみにしてます(笑)
  1. 2009/11/30(月) 11:31:01
  2. URL
  3. JJ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは(^O^)
もう次の記事になってる(爆)

この、あずさトムキャット♪今月のモデグラで一番お気に入りの作品だったりします(笑)
ライターさんのお名前確認してなかったので、制作者には気づいていませんでしたがw

超ビギナーな私からすると塗り分けだけでも、めちゃハードル高いんですが、兄さんの言いたい事判るような気がします(笑)
最近AFV系の展示会にも行ったりするようになったせいか自分の中の目線が少し変わったような気がします(笑)色々な物を見るて大事なんだな~と思ったり(笑)
しかし凄い作品のオンパレードでお腹いっぱいですw

兄さんの作るダンバインシリーズがどうなるのかも楽しみ~♪
  1. 2009/11/30(月) 12:39:17
  2. URL
  3. テデ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

じっくり塗り分ける…

「趣味」を謳歌する…

耳に痛いですが、さすが兄さん、ちょっと考えさせられる“いい言”言いますね!


で、Fb Mk-Ⅱは、まだ凍結中なんですね(T-T)
しかし、ビルバイン、楽しみにしております(^^;
  1. 2009/11/30(月) 15:02:25
  2. URL
  3. yaku89 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ipodにあずさの曲を入れてるのがバレて嫁に怒られる千葉しぼりプロダクションのベニPですw

兄さん我侭な願いしてすいません&ありがとうございます

今までもPOOHさんには「日本一のメサイア職人」とか「日本一のコーション職人」とか
尊敬の念を込めた呼び方をさせて頂いてましたが
あんな見事なあずさ機見せられたら「日本一の痛機職人」の称号も加えるしかないと思いましたw
もうね熊谷Pと呼ばせていただきます!

先月MG買い忘れてたので見てなかったのですが
ガンタンクの塗り分け!
キャタピラ見て、うおっwwwなんて思ったのは初めてですw

今後もPOOHさんの強烈な活躍を期待しますです

しかし本当に何作ってもうまいなあw

  1. 2009/11/30(月) 15:21:56
  2. URL
  3. 紅緒 #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

[title]:どもです。兄さん。

こちらにもコメントありがとうございました。

さて、超人列伝。

恐るべきは僕には『スピード』に写ります。はぁ~~。
年一体っすもん。基本、僕。
急ぐわけでもないんですけどね、、
完成品が増やしたい今日この頃です。
(だって、武装だけが増えるんですよ、、、、、)

熊谷さんの作品はずっと好きで
熊谷さんを追ってモデグラ買うようになったって言っても
過言ではありません!!

が、!!!
衝撃画像!!!!
きてる。殿様フィニッシュ!
もてるな~、飲み屋でもてるだろな~www

>オーラバトラー
う~~ん。作りたいっす!!
ダンバインの絵が、ずっと頭にあるんです!!

来年はガンガンいきたいなー
  1. 2009/11/30(月) 15:57:23
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちはですー
モデグラの記事を読みきってから、ライターさんの名前を見返したときに
あずさトムキャットの所で二度見しましたww
痛機を作られる方だと存じていなかったので。。。w

今回の記事も非常に勉強になりました
いたずらにモールドを加えるよりも塗り分けた方が格段に情報量が上がる気がします
塗装は最大のデティールアップという言葉を思い出しました

クランメサイアは、あまりに自然に格好よくなっていたので
どこを改修したのかいまいち把握してなかったので驚きました
これを塗りなおしたのかと思うと。。。

オーラバトラーの企画がもうされているとは。。。
来年も楽しくなりそうですw


  1. 2009/11/30(月) 16:57:09
  2. URL
  3. うにうに #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どもです!(^ヮ^)ノ☆

POOH熊谷さん・・・モデサミでは思った以上に強面で声を掛けることすら困難でしたw
タマ取られるかと・・(コラ~

作品はどれも凄くてコメするのも恐縮しますね。流石はプロモデラーと言うしかないッス(^ヮ^;)
机が整然としていて羨ましいです。帰任したらリフォームしなきゃですw

n兄さんの間接塗装考察に関して非常に食いついたっス(ソコ!?w
間接は昔から非常に悩む部分でした。僕が思うには間接フレームカバーも結構な面積なので、外装と同じ方法の塗装ではないかと。
但し、過酷な環境下における稼動であるので塗料は現在とは全く違うのではないかと。
例えば、塗料は”ガンダリウム・パウダー+染料”で乾燥後はメチャメチャ硬いとかw
塗装方法に関しては”ガンダムMkⅡの白塗り替え”で普通にエアブラシしてたので、想像するのも不可ですがw
いろいろと妄想できるのがガンプラの良いところですね!(^ヮ^;)

それに、今度はオーラバトラーですか!?
前から言ってましたもんね~。次はオーラバトラーが来る!と。

僕もオーラバトラーに関してはいろいろと想うところがあるので興味深いのですが、具体的なアプローチが思い付かないもんで。みなさんの作品、楽しみにしてます~!(超他力本願w
  1. 2009/11/30(月) 18:14:28
  2. URL
  3. がんだまー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ぐ~のねがでたCOSMOです~!
第二弾はPOOHさんですか~いや~細かい塗わけ作業、、すばらしい~
最近のMGのパーツ数にいつも打ちのめされる私には、、まぶしい、、、
まぶしすぎる、POOH殿様~^^; もっとメンタル面を鍛えねば~

いやあPOOHさんの作業机、、きれいですね~ いつも思うんですが
フェラーリの工房とかすごっくきれいで感心してて自分もあんなに綺麗な
工房を目指したいとか思うんですが、、実際は散らかし放題で、、、^^;
がんばらねば~

百さんのライネック!カッチョイ~し!きれいだし!また色合が良いですね~
この色合とかってルアー塗装とかの経験もあってのフィニシュなのでしょう
ね~いつも百さんの作品って綺麗だけど懐の深さを感じますね~
く~大人!オーラバトラー!こりゃあ来年はオーラーロードが開きますね~!
  1. 2009/11/30(月) 18:30:56
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どっひゃ~
何ちゅうライネックでしょう!!
自分ライネックは余り好きじゃないんですが、これは文句無し!
魂消たww。
こんなの見てしまうと悩むなぁ・・・

兄さん『ビルバイン』ですか?
これは楽しみ♪
自分の中でワースト3に入るABをどう料理されるのか、ワクワクします♪
  1. 2009/11/30(月) 20:43:56
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

記事の更新が早いですね!www

私も先日、実際に阿蘇ビットでギャン拝見しました!偶然発見したのですが、
実物が見れるなんて本当に夢のようで嬉しかったです。

1時間くらいその場でずっと見てましたwwww
オーラバトラーの色、すごいですねぇ(汗)

どうやったらこんな風になるのでしょう・・・。
私としてはコガネムシをたくさん捕まえているとしか・・・(爆)

  1. 2009/11/30(月) 21:35:45
  2. URL
  3. miyuyatuki #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは^^

POOHさん特集wwwwスゲーw

ボクもモデグラ毎月楽しみで(´∀`)
今月号のF14、、、、鼻血でますねw
あんな怖い顔してこんな難解キット作るんですもんね~。

F4もナマで見させてもらった時はノーズのアンテナささるかと思いましたよ。
塗り分けもマネできないくらいだし、、、あんな怖い顔してこんな緻密な事されるし。

殿wwwドリフかと思いましたww上からタライ落ちてくる画像もあるかと探しました(;´Д`)

AB戦線!!!
昔よく紙粘土で作ってましたよ、ドラムロとかw
ボクもこっそり作ったら参戦したいです~!ヲの国ってことでw
  1. 2009/11/30(月) 23:42:56
  2. URL
  3. 今野です #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんわ!
凄いですよね~、POOHさん!
何でも作れて、しかも激上手くて超早いなんて
なんとゆーゴッドハンドぶりでしょうね~ホント、
毎月楽しみにしてます(^_^)

ライネック凄い!塗りがイカシて過ぎ!
角の象牙感が好きです(^_^)
このシリーズでガラリアさんのバストールが欲しい(笑)

  1. 2009/11/30(月) 23:56:49
  2. URL
  3. [A'kkiy] #OaBoOaWY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

JJさんへ
 そうすねぇ、、、なんせ「スーパーモデラー列伝」なので、濃くなきゃ話にならないんでしょうが、皆さん十分楽しまれてると思います、、、
熊谷氏のキャパはある意味でオールマイティーであり、40cm強の大物キットから超細かい43のミニモデルカーまでなんでもバリバリこなす非常に「出来るモデラー」なんですよ!
シリンダー塗り分けて「オーリンズ」とか言ったら熊谷が大喜びしちゃうだろうなぁ、、、
(アイツは車系は特に大好物なんで、2輪も4輪もノリノリですよ!!)
百ちゃんのライネックは元原型の素晴らしさもあるんですが、ともかく「玉虫」のような美しさで誰が見ても納得の塗り上がりでしょう!!
間接に関しては、あくまでも僕個人の考えるMSの基本形なので、まぁ、人それぞれだとは思うのですよ、、、どちらにしても未来の架空兵器の話なんで受けて側のイマジネーションは大切なんだと思いますねぇ、、、、コメあんがす!!

テデコ先輩へ
 おぉ~~、今日はまたぐっと大人の女性のコメントですなぁ、、、
急いで記事上げたのは、実は熊谷君の画像はかなり前にお預かりしていて、早く公開したくて「ZZコンペ」がひと段落したら、、、と前から考えていたからなんです!!
「あずさトムキャット」を1番のお気に入りとかかれており、兄さんも非常に嬉しいです、、、
熊谷君が、まだライターになる前から兄さんは応援していたので、こうして熊谷君の作品にファンが定着していくのは非常にホクホクになりますねぇ~!!
で、細かい塗り分けに関しては、やり方は人それぞれなんでしょうが、やはり、見える外見だけ一生懸命やったつもりでも、内部の塗装やもろもろを手を抜く人は、外見の装甲にも「ほつれ」が現れるもんで、結局は完成度と呼ばれる域は、作者の内面がにじみ出てしまうため、初心者の時ぐらいは、なんでも全力でやるのがいいかと思い書いてみました、、、
手を抜けるプロモデラーの人達は、元の次元がはるかに高く、多少抜いても、綺麗に仕上げちゃうもんで、それを素人の最初の段階でやろうとしても、なかなか難しいかと思うんですよ、、、、、、、
「完成」のために手を抜くくらいなら、はなっから投げてるのと同じだと兄さんは思います!
模型は「作る事」が目的であって、決して「完成」がゴールではなく、、、、
「どう作ろうか?」と悩み、「次はこうしたい」と未来をたぐり寄せる、そんな行為じゃないのかな?!
「完成」したら、満足するモデラーなんていないと思いますが、次につながる時間の中に次の目標が持て、それに頭が歩いていくのが何よりも楽しいでしょうねぇ、、、、
僕のヘタなブログ記事を読んでテデコ先輩がそういう積み重ねを読み取ってくれるのは、凄く嬉しいですね!!

yaku89さんへ
 どもん!
え?そんな良い事は書いてないよ?!笑!!
ただ、新作のキットに合わせちゃうと、どうしても皆さん積みプラが増えちゃうでしょうし、あせってその山を消化しようと思うんですよ、、、、
(大半は気にせず山を高く積み上げているみたいですが、、、笑)
でも、子供の頃はみんな貧乏で、プラモはけっこう高嶺の花だったでしょ?!
それが大人になって自由に買える状況と、メーカーの引いた路線にのっかっちゃって、いつしか「ひとつのキット」に十二分対応して無い、自分に気づいたりして、、、
気が付いたら、「まぁいいや」とか「あとでなんとかする」と言う、少し嫌な言葉を自分のキットに押し付けてたりする事もあると思うんですよ、、、、
(たぶん、それを言ってる本人が1番辛いのは兄さんも重々承知なんですが)
それって、メーカーさんやアニメ製作会社さんのせいではなくて、知らない間にお金に心が食べられちゃってるんですね!
大人になると言うのは、自由にたくさんキットを買える事ではなく、くだらないオマケを真剣に自分好みにコーディネートすることなんじゃないかなぁ?とか兄さん思います、、、
この前、横山センセやマキノさんにお会いしてつくづくそう感じてます!!
だから、今から模型始める人達には、そういう「大人」じゃなくて「素敵な大人の人」になってほしくて、熊谷君の作品と合わせてコメントさせていただきました!!
MK-Ⅱfbに関しては、少し待っててね、みんなが喜びそうなネタに仕上がるよう現在、ネリネリしてますから(大笑!!)

紅緒へ
 コメントあざっす!
実は、あずさ2号の画像が引きの全体像しかなく、細部ショットもPOOHにお願いしたんですが、さすがにMGの締め切りギリでの入稿だったらしく、そこまで撮影してる時間はなかったらしいです、、、
(あれならギリでも分かるよなぁ、、普通は完成しないでしょ?笑)
おっしゃる通り彼は、先月まで「日本一のメサイア職人」だったのですが、今月から「痛空モデラー」に格上げされたのです!
(いや、と、言うよりWタイトルを所持する男?!)
これで、レシプロの痛いのも作れば名実ともに最強の「エロプレーンモデラー」となるでしょう!!できればゼロ戦52型丙あたりが見たいものです!!大笑!
ガンタクの塗り、感動してくれたみたいで良かったです、あれは、さすがにオイラも電話で着ちゃったもん、、、「あれマスキングなのか?」、、、すると、、、
しゃらくせぇ事に、ヤツは筆塗りですとか答えやがったよ!
(兄さんが電話口で舌打ちしたのは、想像通りです!笑)
そろそろ俺達も「88祭り」したいよなぁ、、、A-10とか86セイバーやりたいしなぁ、、、
(でもレベルの48の104が一番作りたいなぁ、、、ペタペタに薄い主翼がミリキ的)

イタ男さんへ
 いや、あれはコメントするだろ?みんな、、、、
めっちゃゴツクて良かったよ、逆に色のトーンが非常に淡くて、そのギャップで輪郭がきわだってましたよ!!実に素晴らしい撮影です!
で、熊谷君の記事ですが、、、確かに、仕事なんで恐ろしいくらいの速度で彼は作業してます、でも「年一体」いいじゃないですか!!
がんさんも年に1体だし、2人とも変なSDを覗けば、、(アハハハハハ!!)
今回のブログでは、書いてみましたよ、、、急ぎの完成品へのなにがしかを、、、、
みんな、ちょっと大人になりすぎだよなぁ、、、
世の中、自分の言い分なんてなかなか通らないでしょ?!
自分の模型ぐらい自分の思う通りに納得するまで作りこんでほしいよ!
さっきのコメでも書いたが、「完成」のために作るんじゃなくて、やっぱ「作る時間」や「悩む時間」こそが価値の代償であって、そういう小学生の時もってた熱い何かが、現在極端にかけてるような気がしてます、、、、
事は単純な話で、キットはお金で買えるけど、キットへの姿勢はお金では買えませんもんねぇ、、、その姿勢こそが兄さんのプライドだったりもします、、、、
(まぁ、イタさんのダンバインも見たいけど、、、暇なら絵に描いて記事上げて欲しいな)

うにうにさんへ
 ウン、痛機は今回初なので、誰も知らないハズですよ!笑!!
ただ、予想以上に本人ノリノリで作業してたみたいなんで、もともと彼もその手は嫌いじゃないハズです、、、、笑!!
(カワイイ女の子が嫌いなヤツなんて男のかざかみにもおけん!)
塗装と改造に関しては、本質的な部分が絡む話なんで難しいんですが、、、
やっぱ、模型始めて間もないと、改造しないと評価されない、、、みたいな変な強制観念に縛られちゃう事多いと思うんですよ、、、、
しかも、手馴れてなければたいていの場合、改造が裏目に出て、完成せず放置プレイされてしまうことも間々あります、、、、
本来、改造の目的がはっきりと最初から見えてれば(ゴールがね)、放置プレイなんてありえないんですよ、、普通の人間なら完成品を見たいですからねぇ=自分に酔いたい、、、
なのであえて今回はこういう記事をビギナーに向けて書かせていただきました!!
何かしら感じてもらえたのは嬉しいですね!!コメあざっす!






  1. 2009/12/01(火) 00:06:07
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

がんさんへ
 やべ、返コメ書いてる内に知らない間に落ちてたよ、、、汗汗、、、
っつうことで、「POOH熊谷」特集喜んでいただけたみたいで何よりです!!(嬉)
そういえば、もうすぐ帰任らしいけど、帰宅後の「自分お城」公開も凄く楽しみにしておきますよ!やっぱ模型を作る前に環境を作るのは大事だモンね!v-392
間接に関しては、塗料の質ウンヌンではなくて、基本的にはそこまで手が回らないだろう的発想をしていたりします、ただ、おっしゃるように、現状の常識なんかが通じない宇宙世紀のお話なので、暫定的にしか言えないし誰も実情は語れないのでしょうが、、、
「見た目」としてのソコから受ける印象として、書いています、、、
本当は、アニメの世界に間接を塗る金属色が無いのが実情でしょうけど(大笑)
どちらにしても想像の域を出ない各自のイマジネーションに委託される部位で、逆に取ればどう解釈してもOKな部分でもあるかとは僕も思いますよ!!
色指定に関しては、僕個人はモーターヘッドが最も違和感無く「機械」を感じてます、FSSの世界ではフレームに色がついてるのは、黄金騎士くらいでほとんどが金属色で、見ていても自然に見えますし、内部のフレームを大量生産される兵器で塗られてると考えるのは、逆に不自然さを感じてしまいますね、、、、常識的には地金むき出しだろうし、、、、
あ!MSのウェザリングがそうですよね!
元来、MSの装甲が材質的に錆びるのか?も考え物だし、ただ、なんにしても「らしさ」がSFの根拠だったりするんで、現在の常識といかにうまくシンクロさせていくか?な部分なんでしょう、、、、
ファーストマクロスで宇宙空間に「マグロ」をあえて流してるでしょ?あれこそがSFの原点に近い表現だと思うし、非常にウィットにとんだ発想だと思うの、なので、そういうとこは自分の中に残しておいて模型を作りたいなぁ、、、とか思ってます、、、、
早く日本に帰ってきて、ゆっくりと模型に向き合えるがんさんが怖いですね、、、、
とんでもなく凄いの作るでしょうね、、、(マジで脅威ですねぇ、、、ブルブルブル、笑)))))

コスモンへ
 どもん、はい、第2弾は「POOH熊谷」先生をご紹介させていただきました!!
まぁ、おっしゃる通り彼のメンタル面の持久力はハンパないですよ!
僕も冗談抜きに尊敬してるモデラーさんです、、、、、
しかも、上手いだけではなく、他人を思いやれる優しい男なんですよ、、、、
普通、「殿様」はできないだろ?!でもね、アイツはちゃ~んとみんなにもサービスしてくれるんですよ、腕も凄いが懐も深いのね、、、マジで良い男ですよ!
ただ、顔が怖いのが唯一の欠点かなぁ?(大笑)
工房の綺麗な方はえてして凄腕の人多いですね、カーモデラーで僕の敬愛してる超人の早川さんなんか、凄い綺麗に作業されてますし、やはり効率が全然違うんでしょう、、、
兄さんなんか、いまだにグダグダの机の上で作業してます、、、、
難しいのは、異常に多い工具の配置ですねぇ、、、手元から遠いと作りにくいし、手元に集まりすぎるともうぐちゃぐちゃになっちゃうし、、、この辺難しいよねぇ、、、、
百ちゃんのライネックは言われてみたら、ルアーに近い感じだね?!
そもそもルアーそのものが虫とかの擬似モノなんで、ある意味共通した感覚なのかも??
コスモンも生き抜きにどうよ?オーラバトラー!!あっちいぜぇ~!

ピカギリさんへ
 どもん、おっ、さっそくライネックに反応してるみたいですねぇ~??笑!
なかなか良い感じでしょ?!
兄さん達は、基本的にはアニメの設定は、オマケ程度に考えてます、、、、
「題材」として遊ぶための一種の具材みたいなモノととらえていて、特にTVの設定画はきにしていません(オーラバトラーに限ってはね!)
いい年した大人がのめり込めるバイストンウェルで製作できればと考えています、、、、
ほんでビルバインがワースト3ですか???(大笑)
まぁまぁ、そこら辺は各人の趣味なんで口出ししませんが、見た感じビルバインは異色のデザインですが、あれも大人の事情でそうせざるを得ないスポンサーへの見返りなんでしょう、だいたい、人気が無いのは決まってて、ダーナオーシーやゲゼとかなんですが、兄さんは逆に人気が無い、悪いデザインのものほど、作りがいを感じちゃいますね!!
ビアレスやビランビー、ズワースと言った誰が作ってもかっこいいやつは、あんま興味ないんですよ、、、どちらかと言うと、救われないヤツを救ってあげた方が、やりがいがあるんでね!!
ビルバインもたぶん、TVのモチーフとは全然別な部位で製作すると思うんで、賛否両論になりそうですが、要は自分が楽しきゃそれが最高ですから!!

miyuyatsukiさんへ
 おぉ~~~、アキバで見たんですね?!鎧ギャンを?!
凄く良い色だったでしょ?!
工作もPOOHらしい感じで、男気あふれるマッチョな仕上がりで見ごたえ満天!!
彼の素晴らしいところは、ともかく境界線が無く、どんなジャンルにでも精通してて、変な先入観が無いところでしょう!
ワイルドリバー荒川兄貴もそうなんですよ、もうねノンジャンルに近い感じで、なんでもこなしちゃう、才能と遊び心がスパークしてるんですねぇ、、、
POOHや荒川さんは非常に幅のあるモデリングとともに、それらから培ったある種なんでも受けられる大きい受け皿のような感性が魅力のモデラーさんです!!
その辺が兄さんもとても尊敬してるところで、ガンプラオンリーのモデラーさん達にもそういうキャパを楽しむ感覚を読んでもらえたらなぁ、、、とか思い、記事書いてみました!!
オーラバトラーはキャンディーカラーと言う仕上げだと思います、いわゆる50年代のアメ車のような表現なのですが、昆虫をモチーフにしたオーラバトラーにはもってこいですよね!

今野ちゃんへ
 「あんな怖い顔してこんな凄いキット、、、」って、、、顔関係ないからっ!!(大笑)
でも北海道組の皆さんは、熊谷とよく遊んでるみたいなんで、何をいわんとしてるのかは、兄さんもよく分かりますよ!笑
アイツ、マジで顔に似合わず繊細で、かゆい所に手が届くモデリングするんだよなぁ、、、
しかも今回のようなダイナミックなモノまでこなしちゃうマスの広さがホント凄い!!
F-4EJは、確かに凄かったぁ~~!!
ウチでも以前、水平尾翼の塗り分けを大々的にフューチャーさせてもらったけど、アイツの凄いトコは、勤勉さだね、、、、
何に関しても、しっかりと下調べして、貪欲に吸収してきて、それを実演できる器用でフレシキブルな部分が、常人には無い、非常に卓越した部分でしょう、、、、
(殿様画像は兄さんも大うけ!!マジでやられました!あんちくしょ~!笑)
オーラバトラー戦線はヲの国からの参戦を期待して待ってます!たぶん春先はオーラロードが全開で吹き荒れるでしょう、、、、凄く楽しみだねぇ~~!!

A’KKiyへ
 ですいよねぇ~~!!!
そういえば、アッキーも北海道だよねぇ、熊谷の模型は、なんかおもちゃ箱をひっくり返したように何でもあるから、見てても全然飽きない、、、、
しかもひとつずつのクオリティーも素晴らしいし、ホント、今凄く活躍されてるモデラーですよね!!
あ!そういえばmineさんとこのコンペのあれ出来上がったのかな?!
あのシリーズは最終的に、ゴッドマーズやってくれるんですよね?!v-414
あの超難問なマスキングの大王「ゴッドマーズ」!!
やっぱ、マーズが作れるのはアッキーしかいませんよ、兄さん難なんかたぶん死んじゃうかと思いますね(笑)
そうそう、オーラバトラー百太郎の良かったでしょ?!
え?バストールが欲しい、、、またぁ、そういうマニアックなこと書いて、、、
(超嬉しいんですけど、バストールお願いしますね!!いや、マジで、、、アハハハ)



  1. 2009/12/01(火) 06:54:15
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

あの~?????



やっと開いた城門がスゲー勢いで閉じる位w…「かぶいた」方がいらっしゃるんですが??
おふうがショックで声を出せなくなったらどうするんですか~!!!!wwwww
とそんな冗談は置いても痛プレーンの一発目ですぐ判ってしまいました。しかしコレ…
模型になるとスケモと敵対するといっても過言ではないキャラデザインと本来の設定色なんですが…
十中八九キャラクターモデルの枠扱いになる筈が、しっかりスケモさせるあたり唸らされました!!
ちゃんと戦闘機として見せる技、これこそPOOHさんの真骨頂かとv-398
思うに痛車キットもかくあるべしとは思うんですがね…。
貼りました研ぎましたで何が面白いのかと言ったら叱られますか(爆
いつか僕もツクバでギリギリフラット出せた的なw気合いを散りばめた痛車が作れればいいな~、と。
そんな夢を見せてくれるPOOHさんの作品が好きですね、やっぱ。テヘッ。


  1. 2009/12/01(火) 08:03:48
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

POOH熊谷センセの特集ありがとうございました。

いやー、すごすぎ・・・

飛行機にガンプラ、戦艦までオールマイティな方なんですね。流石です。
それだけにいろんな引き出しがあって、様々な場面で普通の人が考えもしない
アイデアが浮かんだりするのでしょうか。

POOHセンセはモデサミの時にお見かけしたのですが、あまりの怖さに近づけませんでした^^;
もちろん話しかける勇気もなく・・・。写真の姿でいてくれたら話しかけられたのに(笑)

しかし、あの恐ろしいまでのムサイは間近で拝見しました。まだ未完成だったのですねぇ。
完成したらどんな凄いものができるか楽しみです^^

超人列伝大変楽しく熟読させていただきました!
いつもありがとうございます!



  1. 2009/12/01(火) 11:51:58
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ども!オーラーバトラーやりたいですね~息抜きではできそうにないですが、、、
やるなら”サーバイン”で参加したいですね~
もともと湖川友謙さんのキャラクターが好きでザブングルとかダンバインの
世界観もすごく好きだったのでも~再燃って感じです。
百さんのライネックにもやられました~
今までとちょっと違ったチャレンジになるかもですがスローハンドなんで^^;
間に合うかな?(締め切りっていつです?)がんばります~!

追記。POOHさんのファントム!やっぱかっこ良いですね~いや~ファントムって
かっこ良い!主翼はピンと上向いてるのに尾翼は下むいててデザインが良い!
本当、一番好きな戦闘機なんでツボですよ~
  1. 2009/12/01(火) 12:51:52
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

かながわさんへ
 「おふう」ときましたかぁ、、、、
まぁ、個人的には「おまつ」の笑顔にメロメロ弱いんですが、、、、
今回の特集号の目玉、「あずさトムキャット」を見た瞬間、おもわず、、、
「大儀であったぁ~!!」
と、兄さんが言ったとか言わないとか(大笑!これプレミアだから、、、)
っつうか、何変なネタフリしてるんですか?!
しかし、マジでとんでもない量のデカールをいけしゃぁしゃぁと貼りまくってくれて、もう、何もいえませんわ、、、しかも、非常に綺麗にまとめあげてますよねぇ?!
どんだけ「アイマス」好きなんでしょうか?熊谷君は?!笑!
まぁ、もともと自力があるのは知ってたけど、今回のはマジで「アイマスマイスター」と呼んでも過言じゃないかと思いますよ!!
僕らも負けてられませんよ!っと言うことで、来年の1月中にオーラバトラーお願いします!
(いやいやいいや、ほら、やっぱ教授入らないと盛り上がらないし!ねっ!!)

YASUEさんへ
 どもん!どうよガンタンクの調子は?!
今回奇しくもガンタンクの記事が紹介できましたが、何かの参考になればいいですね!
で、モデサミで見かけたんですが?POOHセンセを?!
ほんで、あまりにも鏡面で話しかけられなかったと、、、、(いやぁ~分かるな!ウン笑)
なんせ、普段は、網走刑務所から出てきたみたいにジャックナイフのようなオーラ出てますからね、、、彼、、、、
兄さんがもし知り合いじゃなかったら、間違いなく半径1km以内には近づきません!笑
冗談はともかく、今回は「殿様」まで披露してくれまして、コレで皆さんも気軽に彼に話せるタイミング(きっかけ)が出dきたんじゃないでしょうかねぇ?!ウンウン、、、
ムサイの完全完成も楽しみだよな!!
たぶんとんでもないのが出来上がるかと思いますんで、そちらも楽しみにしておいて下さいね!!
YASUEさんもガンタンクばきばきかっちょよく仕上げて見せてください!!

コスモンへ
 おっ!いきなりオーラバトラー着工宣言ですか?!ウヒッ!!
しかもサーバインですか?!もしかしてMAXファクトリーのソフビのやつかな?!
(あれ何気に組むだけで超大変でしょ?!笑)
でも見たいな~!サーバイン!!
コンペじゃないのに締め切りきるのも変な話だけど、、、できれば1月の25日くらいまでにみんなでざざぁ~~~っと並べたいね!!
さりげにオーラバトラーのファンってけっこう多いと思うんで、盛り上がれば他にもみんな参加してくれるんじゃないかなぁ?!
百のライネックはバリかっちょいいでしょ?!でも、こんなんでびびってられません!
兄さんは超凶悪なビルバインでぷるぷるさせてあげますよ!(あ!言っちゃったよ!笑)
とりあえず、来年の1月末には「オーラバトラー戦線」公開予定っす!
POOHのファントムはマジでかっけ~よな!さすが、コスモン、嬉しいコメントです!!

  1. 2009/12/01(火) 20:48:39
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

なんか皆さんPOOH熊谷さんが怖いなんて・・・
モデサミの時、僕の事は多分知らないだろうけど
話しかけたら気さくに話してくれて・・・
スゲーイイ人!と思いましたけどね~?

でもアイマスヒコーキは本気すぎて怖い・・・w
痛モデは作れば作るほど変なイメージがつきますがw
流石にココまでやると変なイメージはつかなくていいですね♪
出来ませんけどorz

百さんのライネックもビンビン来ました~
SICの最新作より断然良かったっす♪
  1. 2009/12/01(火) 21:06:20
  2. URL
  3. ショートベル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

POOHセンセとは静岡と名古屋でお話してますが、カッコいいですよね~、ヾ(>▽<)
今回の作例群の生で拝見したものもあるので、なんだか思い出します!!

塗り分け・・・どうしても辛いイメージがありまして・・・なかなかできないんですよ。
今度は、その苦労の先にある満足!を感じてみたいですね。
パーツの改造は面倒でも工作後の充実感が好きで、挑戦出来るんですけどね・・・。
オーラバトラー、ここは一発チャレンジしたいですね!!ひっそりと・・・。

  1. 2009/12/01(火) 22:12:00
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは。
引き続きの更新ご苦労様です。

いやぁ~
凄いですね。
まさに超人!!

塗り分けは見えない所はいいやってなる事が多いんですが、キッチリ塗り分ける事で
一段と見栄えも変わってくるんですよね。勉強になりますね。

それにデカル製作できる人って凄い尊敬しちゃいます。
百太郎さんもそうですが、製作に合わせたデカルがあればいいなぁなんて多々あります。

ムサイやクランメサイアなんかしびれます。

次期ダンバインですか!!
すごく楽しみです。
  1. 2009/12/01(火) 22:42:38
  2. URL
  3. moba #DjKfH0pw
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは~
また濃い~更新、楽しく読ませていただきましたっ
塗り分けでできる可能性を知りました。
出来る出来ないは、すごく棚の上に置いといてですがw

最後、吹いたw
と、殿~!?(爆)
  1. 2009/12/01(火) 23:04:33
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは。

師匠!こんばんはっ。
きた、きた、きたぁ!
百さんのライネック・・・
めちゃ萌~!!!!
そーいえば、夏場に家の廻りで見かける「玉虫」そのもの
ですね。(どんなとこに住んでんだよ)
萌、萌に美しいですね。
ちょっと、来てますよ・・・オーラバトラー。
POOHさん作品集は最後の殿様へのフリだったんですねwww
  1. 2009/12/01(火) 23:54:41
  2. URL
  3. Toc #yB3Zpb1Q
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

POOH熊谷さん特集堪能させていただきましたww
いや~上手い人は何作っても上手いですね。いや,何作っても楽しんで作ってるってことなんでしょうか?(実際,作ってるときは悶絶してるかもしんないですけど・・・)
あのアクティブな姿勢を少しでも見習わないといけないな~と少し思っちゃいました。


それにしても殿様の画像は・・・・ハマりすぎて何と申して良いのやら・・・盛大に鼻水出ちゃいましたよww

  1. 2009/12/02(水) 00:05:12
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:かながわ2号

あーごめんね 盛り上げ コメントできません 荒川先生も 痛いキャラは 世界感の 違い わかっていらっしゃる方と 思いたい。 マシーネンは 痛くしないで 欲しいかな? ゲーム世界とか 理解してないし。
  1. 2009/12/02(水) 00:15:13
  2. URL
  3. 痛いダメ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございます

兄さん、拙作をこんな大々的に掲載してくれて有り難うございま~す!!
マキノさんの次が僕で、なんだかかなりレベルダウンしちゃいましたが、でもこれで次の列伝が見応えあるモノになるでしょうね。メリハリってヤツ。(笑
いやいや、それにしてもなんか照れますなぁ。^^;
それに皆さんの誉めすぎなお言葉・・・なんかこそばゆいっす・・・・
こんなモノでも喜んでいただけて嬉しいですわ。
これからも精進して、喜んでもらえるような作品を作っていきますのでよろしくお願いしますね。

ダマーちゃん何か言ったぁ~??
みんなで寄って集って怖いだのヤクザだのって・・・・・ホントにもう・・・
実物はこんなにシャイでキュートなオッサンなのに・・・(*o☆)\バキッ

百ちゃんのライネック・・・凄すぎ・・・
メタリックの上にソリッドを載せるグラデって難しいのよねぇ。一発勝負だし。
それをこんなにさらりとやっちゃうなんて・・・さすが。
肩の爪(?)もしっかり生物してますねぇ。
この表現マスターしたいわ。

  1. 2009/12/02(水) 02:49:37
  2. URL
  3. POOH熊谷 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ショートベルさんへ
 ウン、その通りですね!
なんかね、ぜんっぜん関係ないけどさ、、、、
ヤクザさんに彫れちゃう女の気持ちが分かる気がしない?!
一見怖そうなんだけど、話してみると凄く優しくて思いやりもあり、ちゃ~んと話に乗っかってくれるのよ、、、、、なんか、逆に強面だと良い事もあるのかもしれないよねぇ?!アハハハ
冗談はおいといても、アイマスに関しては、探せば出来る人が他にいるかもしれないんですが、その膨大な労力を可能にする人材は極めて少ないと思いますね、、、、
基本的な下処理を現用ジェットに施すだけでもそうとうメンドイんで、さらに、クリアランスを考えて、大量に自作したデカルを貼っていくこの幾重にも重なった作業は想像するだけで、過酷な作業でしょうからねぇ、、、、
これで、もう少しハセガワのキットが売れてくれればいいなぁ、、、
(なんせ、老舗なんで消えてほしく無いしなぁ、、、)
百ちゃんのライネックは、あまりの美しさにただただ呆然、、、、ベルさんもどうよ?1作!

ガン父さんへ
 POOHさんかっこよかった?!
そうでしょうそうでしょう!アイツはかっこいいっつうか、イカス男なんです!
中身が異常に熱くて、常に前向きで、万人に好かれる非常にバイタリティーのあるモデラー
塗り分けに関しては、要は、難しい大改造を施す事意外にも、キットを楽しむ方向があるのを忘れて欲しくないなぁ、、、と言うのと、改造だけが浮き彫りになってる、業界全体の流れへの懸念からなんですがねぇ、、、、
ただ、ガン父さんの言う「改造後の快感」(満足感)もよく分かりますよ!
まぁ、凄く大変な塗りわけでも同様に満足感は得られるんで、今度はそこにも挑戦してみて欲しいですね!やればできるかと思いますんで!!
オーラバトラーはなにげに身内で盛り上がってまして、ガン父さんもひとついかがですか?
良いよぉ~!オーラバトラーは!!

mobaさんへ
 どもん、そうね、見えなくてもやっといた方がより充実するんじゃ似かな?個人の満足感がね!確かに、見えないのに塗るのは????な感じだけど、模型は本来自分のための趣味だと思うんですよ、なので、1から10まで人の視線ばかり気にしちゃうのもアレだと思いますから、まず、自分がとことん楽しんでみるのが良いんじゃないかなぁ?!ウン
デカル製作できる人は兄さんも尊敬してます!!
兄さんにはCADも書けないし、イラストレーターを使いこなす技術も無く、さらに言えば気の利いたデザインも思いつかないので、いつも百ちゃんやカインに頼りきりな部分でして、僕自身もオリジナルデカルを製作される方を尊敬してやみません!!
まぁ、その前に本体の作りがダメダメなんで、デカル以前の話と言われちゃえばそれまでなんでしょうが、そういう素晴らしいデカルの似合う機体の製作に励んでいこうと思いますよ!!
ムサイとバルキリーの工作量は尋常じゃないよね?!よくあんだけ」の事を短期間でこなしていくなぁ~と関心してます!
来年年明けのオーラバトラーはちょっとおもしろいと思うんで、mobaさんも力作作って
ご参加くださいよ!!マッテマ~ス!ウフ!

ちょいさんへ
 コメントあざっす!
ウン、塗り分けで表現できる部位ってまだまだたくさんあると思うんですよ、、、、
今月号のモデグラでRX-78の間接をモチーフに「岡プロ」プロデユゥースの「岡プロカラー」を紹介してる記事がありましたが、間接の表現の仕方にはまだまだたくさんの可能性が秘められてルでしょうし、もっと独自の解釈がされた塗りや作りが出てきてもいいよなぁ?とかも感じてます、、、、
色々な広い視野で自分の表現に皆さんがご自分の個性が出せたら、もっとウェブ界全体がおもしろくなるんでしょうねぇ!!
そうなったらいいなぁ~!!(僕も密かにぱくらせてもらいたいです!笑)
まぁ、僕自身個性を出す前に勉強しなきゃいけない基礎が山済みなんすけどね、、、笑!

TOCさんへ
 どもん、お久しぶり!!
どうよ調子は?!そうとう忙しかったみたいだけど、、、落ち着いてきたかな?!
ほんで、見た?!百のライネック!!
良いっしょ!コレ!もうね昨日もお礼の電話がかかってきて、夜に百太郎と話してましたが彼自身も凄く楽しんで作業出来たみたいで、兄さんも感化されちゃいましたよ!笑
年明け、ガンガンオーラロード開いていくんで、TOCさんも参加してちょうだい!!
TOCさんはわりに合ってるんじゃない?オーラバトラー???
あぁ言う特殊な表現こそ、濱やTOCの出番でしょ?!
兄さんも、超ギタギタにワイルドなビルバインご用意していますので、私の首をとりにきてくださいね!!兄さんもTOCさんのバトラーみたいっす!
POOH君の最後の「殿様」は見て、多くの方が、これから彼を「殿下!!」と呼称するんじゃにかと気が気でなりません!!大笑!!
熊谷君の新しいあだ名が「でんか」になったら僕も嬉しいんだけどね!アハ

J-PEIさんへ
 どもん、そうっすね、かなり楽しんで作ってると思います、、、
変なヘリクツとか言わないし、彼は、野生の感みたいなので、作るタイプなんで、作業中は血ヘド吐いてますが、完成後はウホウホ言って完成品とその製作時間を堪能してるみたいですよ!!笑!
Jさんもほら、血ヘド吐きながら、アルファやってたじゃない!
けっこう時間的にも、作業的にも苦しかったと思うんですが、苦しまないと楽しめないのも事実で、その辺はしっでかり比例するのが模型の世界でしょ?!
やっぱ、凄く楽しみたい方は、凄く苦しまないといけないし、苦しみを知らない人は一生その深い楽しみも知らないで終わるんでしょうから、どれを選ぶかは個人の主観の問題でしょうが、僕個人としては、「壮絶な生みの苦労」が大好きですね!!
最初にアイディアを搾り出すのは相当な苦痛がとっもないますが、ソレ相応の快感も待ってますから!
あ!殿様画像吹きました?!(狙い通りのリアクションあざっす!)
明日から「でんか」と呼んであげてください!!

痛いダメさんへ
 はじめまして!コメントいただきありがとう!
まず、最初に断っておくが、他人様のページにはじて何か書く場合、僕なら「はじめまして」と言う、常識的な書き出しではじめます!(当たり前のモラルなんで覚えましょう!!)
それと、「あ~ほごめんね」と言う単語は、極親しい、友人もしくはそれなりに交流のある、面識のある人間に対して使用するのが正解だと思いますよ!
正しい日本語をまず覚えましょう!!たぶん日本人なんですよね?!笑!
痛い模型がお嫌いなようですが、ウチは「痛い系」の模型を推奨していませんので、よくブログを読んでみよう!!
ただし、どんなマグチからでも模型人口が増えるのには賛成するタイプなんで、痛車も痛MSも全肯定なんですが、それを製作された方のご苦労や、背景を考慮できないのであれば、書き込みは遠慮した方が無難ですね!!
僕自身は「痛モノ」は製作しないのですが、はっきり言って好みではないので、ただ、僕は製作者を否定したり、そのジャンルそのものをバカにしたりはしませんね、、、、
あなたは、自分の好みで無い女性とお付き合いされてる方にいちいち、自分の好みを押し付けにいくのでしょうか?!それは、不健康この上ないので、差し控えましょう!!
ゲーム世界を理解していないし、、、、
ウン、仮にゲーム世界を理解していようがいまいが、荒川氏や、熊谷氏を非難するのはおかど違いなんで、模型の世界では各自のイマジネーションを楽しむ風習があり、ゲームの世界にのっとったモノを必ずしも製作する必要性は強要されません!
まぁ、痛いダメさんが今回のゲームソフフトの発売元なら理屈は通りますが、たぶんあなた自身が理解されているのかが?逆に不思議に思いますね、、、
ここは大人が趣味で模型を謳歌する人間が集まっているブログです、ゲームの趣旨や自分の好き嫌いを語りたいなら、自分の部屋で一人で、心行くまでお楽しみ下さい!!
とっても的外れでおもしろい書き鋳込みホントにありがとう!!
(あ!日本語ちゃんと勉強しようね!!義務教育は大切ですよ!)

POOH熊谷君へ
 ども、大量の画像、サービスカットもありがとう!!
みんな凄く喜んでくれ、記事書いてるオイラも嬉しくなりましたよ!!
まぁ、模型誌を必ずしも皆さんが購入されてるわけではないので、ウチのブログの画像を保管される方もいらっしゃいますでしょうし、ライター熊谷の塗りを研究するための良い画像資料を提供できたと考えています、、、、
まぁ、謙遜はおいといても皆さんが率直に書いてくれてますんで、熊谷と言うライターがそれを呼んで次回作のこやしにしてくれれば、MGも兄さんも嬉しいかなぁ、、、、
あ!!
今日MG届いたよ!あざっす!!っつうか2回目の表紙乙!!
18ページ上の画像にもんどりうったよ!とても「アイマス」の画像には見えない!!!
(MGのカメラマン恐るべし!!めちゃんこかっけぇ~わ!!)
強面に関しては、君の1番の「キャラ」なんで、今回も遠慮なく書かせてもらいましたが、逆にもっとその路線を押し出して、これからも活躍して欲しい!!
(中身を知ってる人は知ってるんだから、心配ないよ!笑)
それにしてもこの「殿様」画像は卑怯すぎるだろ!恐らく、業界初の「コスプレモデラー」じゃね?!笑!!明日から「デンカ」と呼ぶことにしたから!ナイスネーミングだろ!
百のライネックはたぶん単なる「布石」だと思うなぁ、、、、、、
あいつの本命は、恐らく「レプラカーン」じゃないかなぁ?!今からすっごく楽しみです!!
POOHも時間があれば、軽く1体ひねり出してよ!オーラバトラー君を!
(荒川のオジキにも頼んでみます!スカルプでバトラー!笑!凄いのきそう!!ウハ)
ともかく、今回は何から何までお世話になりました!!
また、関東お越しの際は、一緒に遊ぼうぜ!!

  1. 2009/12/02(水) 11:20:31
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

毎度です。

今回も楽しませて頂きました。
POOHさんとはモデサミの翌日も行動を共にさせてもらったんですが、
すっごくいい人で楽しかったです~ 色々勉強にもなったし

実はアーマードをそのうち弄りたいと思っていた おバカな一人ですんで
今回の製作中画像が見れたのがサプライズです。 早速保存しましたよ~

ライネックは痺れました⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク カッコよすぎ!
  1. 2009/12/03(木) 15:42:10
  2. URL
  3. コザル #gJtHMeAM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/185-e3be9bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ