このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 特集!第2弾「MG1周年記念コンペ」!!

「MG1周年記念コンペ」第2弾特集!

 さて、前回の記事はご好評いだいたみたいで、とりあえず一安心です、、、、
で、やはり紹介しきれなかった分を今回は紹介させていただこうと思います!!

無論、既に大勢の皆さんが「MG1周年記念コンペ」のギャラリーの方をご覧いただいてるみたいですが、恐らく前回の記事を見て「あれ?兄さんなんでアレ入れてないのかしら?」と思われたかと思います、、、、が、、、
もともと、素晴らしい作品が多く、最初から2回に分けて書こうと思っていたんで、前後半に分けてみました!!

MGP-000.jpg
(しつこいけど、まだ見てない人はココをクリックGOGO!!すぐに見に行け!感動するぞ!!

ただねぇ、、、、
こんなに凄い作品がたくさんあっても、僕の権限ではひとつしか選べないんで、、、
ホント、凄く、すご~~く残念!!


良すぎて選べないんだよねぇ、、、マジで、、、、



作品紹介<後編>

☆yoshi氏作 「はかなきジオン栄光の日々」
Yoshi2.jpg

 またまた、のっけから凄い作品の紹介なんですが、yoshi氏のジオラマ、これね、、、、凄く評価の難しい作品で、
兄さんも迷ったんですが、まず構図が凄く良いのと写真も素晴らしい!!模型の見せ方を非常によく心得てらっしゃる方で非常に好きなタッチの作品です!フュギアもちゃんと生きてるし、ザクヘッドも「お飾り」でなく、しっかりと風景のピースとして実に上手い傾斜角で配置されててセンスもテクニックもバツグンなんです!!
ただね、逆なのよ、、、、
見た感じの印象だと、この壊れた建物は明らかにザクよりも「年季」のある建物のハズなんだけど、ライティングが悪かったのかな?!ザクヘッドの方が古く見えちゃうのね、、、(ごめんなさい、生意気で、、、)
たぶん、照明が直なのか?建物よりもザクを一生懸命お塗りになられたのか?定かではないのですが、、、そこがすこ~しだけ兄さんは残念に感じました、、、
まぁ、これだけの大作を作れる技術とセンスをお持ちの方なんで、私も辛口のコメント書いてますが、細かいことを言わなければ、非常にかっこいいディオラマだと思いました!!




☆MASAKI氏作 「シャア専用ゲルググ改」
TTT-002.jpg
 凄く頑張って綺麗に塗り分けられたフレームに目が行きました、、、
このぐらい綺麗に塗り分けられてると、とても見ごたえがあって良いですね!!
苦労した点にキットパーツに穴を開口する際、ピンバイスを駆使したとありましたが、25年ぐらい前に兄さんもそうやって地道に作業してましたよ!笑(懐かしいなぁ~)今は、ホームセンターでホットナイフ(カッター付きハンダゴテ)が1500円ぐらいで買えるんで、そちらをお奨めしておきます!!(低音タイプ<30度前後>があるからね!)
写真も上手いですね、見せたい部分をダイレクトに描写していて、非常に分かりやすい作品でした!!
チャームポイントの発光は、すこし光りすぎかな?もう少し抑えると、さらに臨場感がUPするtかと思います!
ただ、こういうフレームの仕上げは凄く兄さん好みでウキウキしちゃいました!






☆kjr氏作 「ドムトルーパー」
kjr.jpg

はい、とっても「素立ち」が自然で、画像に力があります!!
たぶん、ビギナーさんなのかな?非常に楽しまれて製作されてるのが見てる側に伝わる好作品だと思いました!!
全体に、ゆるい感じのラインが目立つので、ヒザ、腕間接、ベルト周りなどをもう少しキツ目にやすってあげると、エッジがピシッと立って、さらに引き締まるかと思います!!
あと、クリアランスが(ももの)たぶんいっぱいいっぱいでこれ以上、足を広げられないと思うんですが、ももの間接との面を思い切って削ると、ぐわっと足が広げられるようになるんで、さらに男前なドムトルになるかと思います!
チャームポイントの右肩に、大判デカール1枚入れてもさらに作品が引き立ちそう、、、
とても将来性を感じる作風で、これからどしどしMGさんに作品を送ってさらに腕を磨いて欲しいなぁ~なんて、兄さんは思いました!!とても素敵なドムトルーパーです!






☆44hiro氏作  「YMS-15ギャン」
44hiro.jpg

いやぁ、、、実は存じ上げてるモデラーさんなのですが(ご無沙汰してます、、、汗)
さすがは、44hiroさんですねぇ、、、非常にマニアックな仕上がり、まるで詰め将棋でも見てるようなモデリングで、細かな部分を自分好みに、少しずつ少しずつ手を加えていった感じですね、、、
一瞬「え?MG?」と思わせる程、細い綺麗なスジボリが氏の年季を感じます、塗りもとてもセンスフルでツイマッドっぽい、ドムにかぶせた紫な感じもマニアック!
解説に「急いだので盾の裏が、、、」とありましたが、十二分かっこいいと兄さんは思いましたよ!!
ただ、欲を言えばもうひとひねり欲しかったなぁと、44hiroさんだけに書いちゃいます(笑!)
なんせ、お出来になる方なんで、ついつい期待してしまうのは私だけなんだろうか?!笑!!







☆YUYU氏作  「フルアーマーZZ」
yuyu_02.jpg

この作者の方も以前から交流のある「YUYU」氏なんですが、非常に練りに練った工作と独自の解釈で製作されたディテールが目を引く、ZZガンダム!
ひとつ、ひとつのディテを手作りされる大変手の込んだディテールが特徴的なんですが、今回MGの中でもパーツ数はSガンやサザビーと並んで大変なZZに挑戦してくれました!(凄いね!)
ただ、審査してて2つ残念に思いました、ひとつは以前にも申し上げたのだが、何故?アングルを縦にしなかったのか?!とても画像が小さく、作品が貧弱に見えてしまうのが残念!!細部画像を写した画像はとても見やすかったのですが、全体のイメージを決める全身像が引きすぎてて、せっかくの作品が小さく見えてしまいました、、、
それと、ディテ工作は素晴らしいのですが、全体バランスがほぼキットのままで、形がバンダイ体型なため、評価がしにくかったです、凄く苦労して組み上げられているのが分かるだけにとても残念です、実力は十分すぎるぐらいあるかと思うので、撮影を頑張って欲しいなぁと思います!!ファイトゆ~ゆ!






☆pogi氏作  「GM改(オリジナル)」
TTT-006.jpg
 まず、非常に写真がかっこいい!そうとう撮影慣れされてる方だと思いました!
で、模型の方は、これまた上手い!!
まず、オリジナルでGMを製作されてるのですが、大幅な改造をせず、ミキシングビルドで遊ばれてるようで、とてもライトに健康的に模型とお付き合いされてるみたいです!
兄さんが、1番気に入ったのは、解説が非常に短く、簡潔で読みやすかったことです!!
たぶん、コンペやコンテストって、凄く説明したいと思うのね、、、ただ、あんまし文章が細かかったり、だだ長いと目的(伝えたいこと)がぼけちゃうので、長きゃ良いってもんでもなくて、ストレートで簡潔なのも文章が良ければ審査員の印象に残ります!!(ホントだよ!)
あとね、色が凄くいい!変にこってないのに、このオリジナルGMにぴったりと馴染んでます!!
重みも出てるし、申し分ない仕上がり!
ただ、この上を目指す気がもしあるなら、ディテをコトブキヤに頼らず、自分で製作してみると、それこそ作品のレベルは桁違いに評価が上がるかと思います!!これも将来性バツグンなセンスを感じます!








☆saito氏作  「実験棋風X-02」
TTT-007.jpg
 いやぁ~、あやうく見逃す所でした、、、、
コレマジで凄いね!!一瞬何かのキットかと思いましたが、よくよく考えてみると、え?!となりまして、じっくりと解説を読ませていただき感動ぉ~~!!&感激!!
漢だねぇ~!フルスクラッチでこの精度は、びっくりしました!キャノピーもしぼったのかな?コレは?
相当薄い感じなんで、エンビをしぼったんだと思いますが、非常に色々な複合素材で組み上げたスクラッチ作品の割には、とてもスジボリが綺麗で、そうとう達者な方だと思いました!!
70%がプラ板で28%がポリパテ?2%が流用パーツな感じだと思うけど、塗りもNASAをイメージしたらしいが、とてもソレっぽい!
ただ、残念なのが、技術力の高さは凄いのだが、兄さん自身が「エースコンパット6」をやったことがないので、イメージがダイレクトに伝わりにくいのが、自分的に悔しい!!笑!
しかし、超気合の入った作品に感動したよ!それにしても名前が「saito」って、、、まさか、ウチの斉藤じゃないよなぁ?アイツもスクラッチしかしないし、、、ねぇ?違うよね?!アハハハアッハハハハハ








☆tarokun氏作   「ガレキのリックドム」
TTT-008.jpg
いやぁ~、久しぶりにたろくんの作品拝見しましたよ!!
しかも、コンペで(大笑!!)どうもご無沙汰しております、兄さんです!!笑!
いやいやいやいや、、、マニアックなアイテムで思わずガン見しちゃいましたよ、なんとあの伝説のモデラー「伊勢谷大士」作のB-CLUBのガレキですか、、、、
ウン、ガレキって言うとコンペだと「なぁ~んだガレキか」みたいなトコあるでしょ?!
キット改造が凄くて、スクラッチは凄いけど、ガレキは、、、みたいなトコ、、、あるよね~!!
でも、ガレキを綺麗に組み上げるのは相当大変なんだよね~、兄さんも実は自分で組むまで全然分からなかったんですよ、、、、実は以前は、なぁんだガレキか、、の口だったんですが、今はガレキの表面処理がどれほど大変なのかを知るモデラーになりました!!(大人でしょ!ププ、、、)
リックドム、とても個性のある、たろくんらしい塗り上がりだと思います!!マジで超綺麗に表面処理やってあって、見えない苦労がしのばれます、、、ホントご苦労様です&お疲れ様です!!
個人的にたろくんの完成品が見れたので大満足!伊勢谷ドムかっこいいわぁ!感激だよん!







☆よしを氏作  「EX-Sガンダム<ガンコレ>」
TTT-009.jpg
ウン、これは凄いね、、、、何か執念見たいの感じます、、、ガンコレでしょ?
よくあの6cmくらいのやつをここまでシェイプUPして塗り分けたものです、、、さすが塗り師よしを!!
相変わらず、ドMなマスキング作業に目頭熱くなりますねぇ、、、
しかも、ヒザのインコムのコーションが恐らく超アホみたいに小さいのが分かるだけに感動通りこして、付き合いやめるか?!なぐらい驚いてます!!笑!
なんか、後半戦は、知り合いしか出て来ないんじゃないの?的、恐怖感があるんですが、、、
兄さんもある程度顔が広いんで仕方ないかなぁ?!笑、、、
ほんで、あえて厳しいこと書くと、、、銃が手からはなれてて、センチSガンの決めポーズが台無しよ!コレ!!
何故、気合で接着してしまわなかったのか?原稿用紙50枚に書いて説明していただきたい!!笑!
塗り師よしをの作品にしては中途半端で残念、、、まぁ、肩の追加フックや顔の塗り分けはさすがですがね!!
上手いよね、、、、ウ~~ン!








☆浅葱君作   「近藤版マラサイ」
TTT-014.jpg
そんで、次も知り合いかよ?!ありゃりゃ、、、笑、、、
浅葱君の製作してくれた「近藤版マラサイ」なのだが、MGの読者の方にも驚いて欲しいが、彼は現役の高校生モデラーなんですが、この若さで「近藤和久」の良さが分かる非常にいぶし銀なナイスルーキーなんです!!笑!
なかなか、その若さで近藤センセの絵が分かるなんて兄さんは、それだけで感動しちゃうんだが、非常に短期間にこれを製作したその技術にも驚かされました!!凄いねぇ~!!
技術って言うのは、色々あるけど、短時間でまとめるためには2つの条件が必要で、まず作業に無駄が無く、計画性があること、それと「ミステイク」無く順当に進める慎重な冷静さを要求される、君はどんだけ大人なのか?ホントに将来性を感じます!!
たぶん今頃は受験でヒィーヒィー言ってそうな気がするが、、、、
模型も、試験も同じように頑張って欲しい、そして立派な大人になって欲しい!!
おじさんたちのような「ダメ人間」にだけはならないよう、まっすぐに行ってね!イヤ、ホントに、、、笑!!







☆YASUE氏作   「ジオング」
TTT-010.jpg
 さて、もうね、、、友人ばかりでホント申し訳ないが、、、、汗汗、、、
兄さんとは、付き合いの長いYASUE氏のオリジナルジオング!!
以前から非常に定評のある、凄く綺麗な塗装、そして最近、色気を出して覚えた加工技術、各種装甲に入れられた大胆なカットワークと細かなディテ、ドンピシャなモノアイの光加減、ほぼ満点ですよ!!
たぶん、明日からすぐにでもライターになれる実力をお持ちだと思います、、、
ただし、あえて辛口で書くと、大勢の人間をひきつけるプラスアルファがあればより磐石だと思います!!
っつうか、ほとんど欠点らしい欠点が無いので、コメントもしずらいよ、、、やっさんのは、、、汗汗、、
このまま、突き進んでさらなる上を目指してほしいと思います!!










☆momo氏作  「RX-78ガンダム」
TTT-012.jpg
おぉ~~!!またも知り合いなんですが、「momo-chan」のガンダムVer2.0です!
やっぱこれも色がきれいだよねぇ~!とってもmomoちゃんらしい綺麗なメタル系の青が目を引きました!!
後ろのガンキャもこれまた綺麗だよねぇ~!!
んで、兄さんの辛口コメントですが、スジボリが少し太いかな?!
ヒザのトコとか、スジボリとコーションレターが喧嘩しちゃってるんで、コーションを貼る場所をずらすか?
スジボリをもう少し細く引いて、情報量がかち合う場所でケンカにならないよう配慮があるといいと思います!
ただ、この独特のつま先がカワイイと思うな兄さんは、、、、
それとビームライフルがなんか寂しい、、、2枚ぐらいコーション入れてもいいかもよ?!ウン、、、
今回のコンペをmmoちゃん自身とても楽しんでるのが兄さん的には凄く嬉しいです!!








☆nagai氏作    「1/288ギャン改」
TTT-011.jpg
最後の作品は、今回のトリと凄迷って迷って、、、、もう大変でした、、、汗、、、
nagai氏のガンコレ改造のミニMSギャンの完成度はホントに凄かった、、、、
まずアングル、ポージング、模型の加工技術、撮影技術、どれをとっても一級品で、そうとう魅了された方もさぞ多かったかと思います、、、
マントや肩のヒートプレスも非常に上手くなじんでおり、全く違和感を感じない、、、
本人談だが、「HGUC」に見えれば、、、って見えちゃいましたよ、普通に、、、、なんて凄いスケール感なんでしょうか?!兄さんも昔ガンコレのアッガイをとあるコンペに出したことがあるんで、どんだけ大変なのかはよく分かるのですが、nagaiさんのはホントかっこいい!!
これをシリーズで展開してくれたら、ずぅ~っと通っちゃいそうですよ!マジで、、、
いやぁ~、良いモン見れました!!模型は本当に楽しいですよね!




以上、駆け足で13作品ほど、紹介させていただきました!!
どなたも個性のきらりと光る素晴らしい感性をお持ちで、兄さんは部屋の中をウロウロしながら、押し迫る締め切りと戦いつつ悩み続けていたりします、、、汗汗、、、、
前回分も含めどなたが入賞してもなんら不思議は無い程、ハイレベルなコンペでして、今更ながら審査員な自分が辛くてしょうがない兄さんです、、、大粒涙、、、、








最後は恒例の大型画像!!

色々悩んだんだけど、、、
やっぱりコレにさせていただきました、、、
マジで素晴らしいよ、コレ!!



TTT-013.jpg
<☆Ringo ral氏作   「クリスマス作戦」>


なんかねぇ、、、、
このジオラマ見てると、聞こえるんですよ、、、聞こえちゃうんですよ、、、


「バァ~ニィ~!!」
って叫ぶ声が、、、、

ね?!
聞こえちゃうでしょ?!皆さんにも、、、



ホント、ガンダムOVAシリーズでもっともせつなく、ほろ苦い「ポケ戦」のあの感じが見事に立体化されてて
作者の思い入れたっぷりな感じがこれまた、解説文ナシでも十二分伝わりました、、、、

人から他人(ヒト)へ、通じ合える何かを持った作品、、、
言葉の説明の無いメッセージの濃さが兄さんのハートを直撃してくれました、、、、


以前にも書いたが、、、、
すばらしいですよねぇ、、、

「人の作しモノ」


今回が、「MG1周年記念コンペ」を紹介する最後の記事なんですが、また来年もこうして皆さんにお会いできればと思っております、、、、今回も、またくだらない兄さんのお話にお付き合いいただきまして恐縮です!



それでは、次回、いよいよ「製作記事」ぶちかますんで、お楽しみにねっ!!!





ほいじゃ~のぉ~!!






スポンサーサイト

コメント

[title]:No title

こんにちは!
「MG1周年記念コンペ」、第一弾と第二弾のn兄さんのブログを拝見し、またコンペ会場も見せていただきました-もう目が釘付けです!
いやはや、世の中にはものすごい人達が沢山いらっしゃるんですね-モデサミのときの衝撃の再来です。
どれも素晴らしくて凄いのですが、SD好きとしてはiyo08さんのSD-Zがピックアップされていたのが凄く嬉しいです。
一つ一つの作品が凄くて、いつかはこんなのを作ってみたいな-とモチベーションが上がりまくりです。

  1. 2009/12/06(日) 09:56:41
  2. URL
  3. ti0719 #T61DVtR6
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ニ記事に渡る特集お疲れ様です
第二段も濃密でしたねぇー
目がしぱしぱします

自分も参加すればよかったと悔やむばかりです(笑
一応、前回のコメントを書き込んでから全ての作品に目を通しました
どれも凄くて時間があっという間に過ぎていきましたw
来年もまたどっかで大掛かりなコンペの開催を所望しますw

次回は製作記事ですか!
fbなのか、違う何かが出てくるのか(笑
今から更新楽しみにしてますです

ではではっ

  1. 2009/12/06(日) 10:57:45
  2. URL
  3. うにうに #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:残念です

はじめまして
どれも素晴らしい作品で感動です。
そして、nさんのご解説もずばり的を得ていて、とても勉強になります。
しかし、コンペの審査期間中に、しかもコンペの審査員がこういう推奨作品をご披露されるのはいいがなものでしょうか?
影響力のある審査員ですし、一般の方は当然ここに掲載された作品の中から投票せざるを得ない雰囲気になりますよね。

議論するつもりはありませんが、ここに推奨されなかった作品の作者の方々にも失礼かなと思いましたので書かせていただきました。
ご自分の審査員という立場をわきまえているならば、全ての結果発表が終わってから、こういうことはすべきだと思います
  1. 2009/12/06(日) 17:11:09
  2. URL
  3. 公平性という意味で。 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/06(日) 17:14:51
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:もうやってしまったんだから

こういうことやるなら 全員分とりあげてあげるのが公平な立場だと思いますよ。

特に審査員なら。
  1. 2009/12/06(日) 17:35:46
  2. URL
  3. n #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ti0719さんへ
 ども、「MG1周年記念コンペ」への賛辞ありがとうございます!!
で、会場の方、ご覧いただいたみたいで、良かった!
もう凄いですよね~、本当におっしゃる通り、世の中広くて、凄い方がゾロゾロいらっしゃいますよねぇ、、、あたかもあのモデサミの衝撃のごとく、なんですが、、、
SD好きなti0719さんらしく、やはりiyo08氏の作品は気になりますか?!
僕も何度も拝見させていただきましたよ!
うまいですよねぇ、彼も、、、
僕もね、よく考えるんですよ、実際年間で作れる数なんて一人の人間では、決まってきちゃうでしょ?!それをあと何年か分考えると、作りたいキットはあと何体作れるのか?!
そうなると、ホント、キット選びも真剣になりますよね?!
若い時には考えもしなかったんですが、、、皆さんの素晴らしい完成品を見てるとあれもこれもつくりたくなり、ホント困っちゃいますね、、、ウ~~ン、、、

うにうにさんへ
 どもん、そうですね1回目も2回目もどれも確かに濃いぃ作品ですが、実際紹介しきれないぐらい凄い作品が会場にはてんこ盛りなんですよ!!
こういう凄いイベントがどんどん開催されるようになれば、さらに活性化されていき、模型に興味を持ってくれる方も増えるかと思います!!
うにうにさんも次回は参加してみてください、きっと作業が楽しくなるでしょうし、いつもよりもテンション倍増するかと思いますよ!!(ムキッ!)
そういえばブログの準備は進んでいるのかな?
もし、スタートしたら、ブログタイトルを教えてくださいねぇ~~!!
絶対読みにいきますよ!!
次回の製作記事は、そうですねぇ、、、、何になるんだろう?秘密です!オホホホホ

公平性と言う意味で。さんへ
 ども、はじめまして、ご指摘いただきありがとうございます!!
コンペの審査期間中、特定の作品のみをピックUPして、紹介するのは「票」を左右しかねないとのご指摘、ありがとうございます、、、、
そこのところ、私自身も懸念はしましたが、A-kei氏とも相談させていただき、紹介記事をかいていています、確かに、おっしゃる通り「危惧」が全く無いとは言い切れないので、ごもっとな意見かと思います!!
まぁ、正直、そこまでの影響力があるかないかは私自身分かりかねるのですが?
ただ、例えば、今回紹介した作品は、一次通貨とかそういう境界線で紹介していないのはブログにもふれてますし、もともとMGさんに投稿されてた常連さんから、初出のいわゆる新参者と言われる方までをごっちゃに紹介してます、つまり、知り合いの票が得られない方も含めてと言う意味なんですが、なるべく公平に紹介するようには心がけていたのですが、確かに全部を掲載しないと不公平はいなめませんよね!!
ただ、僕自身は、審査員ではあるものの、一人でも多くの方が会場にいってひとつずつ作品をご覧いただければとの気持ちで書いてますので、ご理解いただけますと助かります!
適切なアドバイスありがとうございました!!

秘コメさんへ
 スイマセン、本当に全然気がつかなかった、、、、
そうなんですか?同姓同名?!それはびっくり!
変な勘違いしてて、マジでごめんなさいねぇ~~~!今後はよく気をつけますね!!
でもとっても素敵な完成品ですよ!
昔から僕も好きな機体なんで、いじりどころがよく分かりますよ!!
仕上げも丁寧で、見習いたいトコはいっぱいありますね!
今後もこれに懲りず、また色々な素敵な作品見せてくださいねぇ~~!!
僕も政策のほう、頑張りますよ!!

nさんへ
 そうですねぇ、さきほども指摘いただきましたが、全員分紹介できれば、よかったんですが、自分でも残念に思いますね!!
ただね、コンペが始まる時はっこまで作品が集まるとは想像もしてなくて、しかもこんなに素晴らしい作品が集まったコンペなので、記事を読まれて興味をもって会場に見に行ってくれた嬉しいなぁとの思いで、記事を書いていましたので、気が回らなくて申し訳ありません!
ただ、高いところから見下ろすような審査とかではなく、自分自身も応援したくなるぐらい素敵なコンペでしたので、つい、書いてしまいましたが、全部の作品の掲載ができなかったのは、本当に残念です、、、、、
次に応援記事書く時には、全部掲載できるよう頑張ってみます!!
ご指摘わざわざありがとうございます!!

  1. 2009/12/06(日) 19:40:55
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

2部構成だったんですか

ギャン2作品を見てギャンがカッコいいMSなんだと意識がかわりました
そしてリンゴラルさん、この方も普段交流を持たせて頂いてるんですが、生で見せて頂いたこのジオラマすごかったです

ぃや~今回もお腹いっぱいありがとうございます(笑)
  1. 2009/12/06(日) 20:59:22
  2. URL
  3. JJ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:有難うございます

 n兄様、初めまして

 この度は私の作品を掲載してくださり、有難うございます。 凄く光栄で嬉しい限りですv-290

 なにぶん脳内図面と勢いで作る私なので、御指摘いただいた辛口コメント、読んで初めて目から鱗状態でして

(; ̄□ ̄)はぅ! そうか、そこもあったのか
と正直気付いた位です・・・

 仰られる通り、照明は直ですし、ザクヘッドは塗って行ったら楽しくなって・・・と言う感じです(^^;

 カバーの割れもmixiの仲間に指摘されて同じく

(; ̄□ ̄)はぅ!そうだったのか
と同じく驚いた私ですから・・・

 と、こんな有難いお言葉に値するかどうか自信のない私ですが、これからも色々と御指摘、御指南のほど、よろしくお願いいたします。
  1. 2009/12/06(日) 21:03:21
  2. URL
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ども!よしをです。

知合枠での紹介ありがとうございます(笑)
いや、マジで恐縮です。。。
しかも、私自信が感じている「詰めのあまさ」を
ストレートに「ぶった斬って」頂いて、
これまたマジでで嬉しいです。
いまから原稿用紙かってきます(笑)

あ、私の一番のお気に入りは 「1/288ギャン改」でしたwww
  1. 2009/12/06(日) 21:33:52
  2. URL
  3. よしを #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さん、はじめまして。
ジムを製作したpogiです。

私の作品を掲載していただき、ありがとうございます!
n兄さんのブログは、とてもレベルの高い作品が掲載されていて良く見ています。
そんな中に自分の作品が掲載されて感激です!

コメントのほうも大変参考になりました。
解説は、短かすぎてちょっと失礼かなと思っていましたが逆に好印象だったそうで良かったです。
文章書くの苦手なんですよねwあんまり思いつかなくてw

あと、この機会に私のブログに勝手ながらリンクを貼らせていただきました。

n兄さん応援してます!


  1. 2009/12/06(日) 22:17:03
  2. URL
  3. pogi #M3o3L/jM
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/06(日) 22:33:28
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは、浅葱です。
紹介していただき、ありがとうございます。知り合い枠で^^
参加作品は一通り見たつもりだったのですが、よく見てないところに凄い作品がたくさんあったのですね・・
どの作品もすごく勉強になり正直ここに僕のがあっていいのかどうか;
で、宜しければ僕も他の方同様技術面でのアドバイスを頂きたいなあ、と・・
若い自分だけ特別扱いされるのは、好きではないので・・ナマイキでスイマセン。
兄さんがそういうつもりではないのは分かっていますが、是非辛口コメントお願いします!

あ、言い忘れていたのですが実はもう高校生ではありません、受験も終わっています^^
まだ大学生ではないのですけど(笑
  1. 2009/12/06(日) 23:31:27
  2. URL
  3. 浅葱 #dVI76X6A
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございます!

n兄さん、はじめまして。
1/288GYANを製作したnagaiです。

この度は私の作品を掲載して頂きありがとうございます。
正直に言いますと、第1弾の日記で自分の作品が紹介されていなかった時は「悔し~い」と思ったのですが
凄い作品が多いですし、まぁ仕方ないかと納得しました。
しか~し、なんと第2弾があり自分の作品が紹介されているではありませんか!
しかもベタ褒めして頂き光栄です。
励みになります、ありがとうございましたm(_ _)m
  1. 2009/12/06(日) 23:39:18
  2. URL
  3. nagai #Wncil0XY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

JJさんへ
 どもん、こんばんは!
でしょぉ~~!!ギャンどちらもいいよねぇ!!
正直、僕は昔から大好きなMSなんで、やっぱすんごい見ちゃいましたが(笑)
2作品、ともに製作者さんの「目的」がはっきり分かる工作がとても素晴らしいと感じました!
と、言うのは、、、、
何々を改造したとは書いてあっても、その理由がほとんど説明されてなくて、こちら任せな解説が大半でしたので、例えば××の理由があって、××をこう製作した、みたいなのがあるとより作品のイメージが明確なのでしょうが、2体のギャンに関しては、どこを目指してそうしたのかが、非常にわかりやすく、しかも高度な完成度でそれが実現されていて、凄く良かったなぁと感じてます、、、
あ!そういえばJJさん記事止まってるでしょ?!そろそろ続き見せてくださいね~!
なんせMk-Ⅱも大好物ですから!
(えぇ?リンゴさんに会って見たの?ザク?羨ましいなぁ~!僕も見たいよ!)

yoshiさんへ
 ども、はじめまして、勝手な画像掲載で申し訳ないです!汗
しかも、つっこみも入れちゃいましたが、、、手前ミソないい方だと、僕はひとつひとつそのぐらい真剣に見てまして、兵士の武器やバッグはてはブーツからメット、に至る全てをじっくり拝見いたした、、、
ひとりひとりの、間隔や立ち居地も熟考されていて、ザクヘッド自体はテクスチャーとして、背景に見事に溶け込ませてあり、作業量そのものも大変だったと思います、、、
逆に、それが理解できるので、あえて「建物」に今回ふれて書きましたが、僕の中でyoshi氏ならたぶん、このぐらいのハードルは越えちゃう技量の持ち主だと思い、生意気な書き方になってしまいましたが、本当にどの画像も楽しめました、、、、
たぶん、ジオラマモデラーと言うのは、「映画監督」と同じだと僕は考えています、なので監督目線でこう書きましたが、yoshiさんなら、さらに良い作品を監督されるだろうと、今後の作品にも期待をよせてます!!
次回作のロードショウも楽しみにしています!!
あ!それとこちおらこそ色々ご指導ご鞭撻いただけたらと思います!!
コメントありがとうございました!

よしをへ
 いや、知り合い枠ってわけでもないんだけど、、、、、
やっぱ、みんなの作品も掲載したいんで、全部は無理でも一部掲載して見ました!!
よしをのはやっぱり、凄かったね、、、
最初のスタートの記事を読んでいるだけに、その苦労は作品からにじみ出てたよ!
ただね、あの銃のポーズはめちゃくちゃ有名なアレでしょ?!
よしをにしては、詰めが甘いかなぁと思い、つっこみ入れておきました!笑
やっぱ、あれだね今回のは、凄く正統派な感じがした、兄さんはあのスイカゾックみたいなノリが好きなんですが、コンペの時こそ、よしをの感性の高さをもっとアピールした方が、絶対良いんじゃないかなぁ?と、思いましたよ、、、、もともとセンスあるしね!
そういえば、最近、一部でSDが大流行中だよね!汗、、、、
オイラもSD早くやりたいんだけどなぁ、、、(っと、口ばっかりで、、、ダメ人間だよ!涙)

pogiさんへ
 ども、はじめまして管理人の兄さんです!!
ようこそおいでくださいました、凄く目立ってたよ、GM改!まとまり感があって、画像も凄く綺麗で、ウチの画像よか数倍綺麗でしたよ!!
そんで、解説は短かったけど、全然失礼な事なんかないですよ!きっと読まれた皆さんが読みやすいっ!と感じてると思います!!
本当は、僕も文章はあんま得意な方ではなくてね、、、ただ、、、なるべくならその作品に興味がよりいっそうもってもらえるような、文面を書くように努力してます、、、
MGに登録してない人が見ても、そこに見に行ってもらえると嬉しいんですが、、、、
pogiさんも書いてますが、確かにウチの掲載作品は高いレベルのモノも多いのは事実ですが、模型=改造だとは兄さんは思ってなくて、シンプルでも個々の持ち時間や、環境の許す中での、最大限を感じられる作品が、一番本人が楽しんでるかなぁ」?!と受け止めてます、実際には、作れる時間や環境は人によってばらばらなんでね、、、
pogiさんの今回のGMは、とても素敵な作品です、次からもどんどんいろんなコンペにチャレンジしてみてくださいねぇ~!!知り合いも増えて楽しくなると思いますよ!!
コメントあるいがとうございます!!

秘コメさんへ
 お気遣いとありがたいカキコ、とても嬉しかったですよ!!
ただ、たくさんの方がいて、たくさんの色々な意見があるのも事実なんで、どの意見も真摯に受け止めながら、耳を傾けて、より模型が浸透する方向で頑張ろうと思います!!
ホント、凄く勇気もらえて、ファイト満々になりました!
今、あるモノを製作してるのですが、すご~~くやる気でましたから!!
これからも色々交流していただけたらと思います、兄さんもいつも「作る」を大前提で、頑張るからね~!!コメント本当にありがとう!!

浅葱君へ
 あ!そうか、もう高校生じゃなくなったんだな?!(おめでとう!)
じゃ、もうすぐ大学生になるのか?!そうか、、、なんだか凄く嬉しい話だな~!!
ほんで、、何?「ダメ出し」してほしいのか?笑、、、、
いつからそんな「Mな子」になっちゃったんだ、、、(君はいつも向上心に輝いてるなぁ!)
で、マラサイのダメ出しかぁ、、、、
作業時間や制作期間を考えると、ベストな制作方法だと僕は思うけどね、、、
ウ~~ン、しいてあげるなら、もし、兄さんが「近藤版」を製作するなら、もう少し「飾り」をふやすと思う、、、体型や肢体のバランスそのものは、非常に高い次元でまとまってるので、何も言いませんが、近藤氏特有の、胸部や頭部のVHFアンテナや頭部やランドセルに彼特有の突起物をワラワラつけるかなぁ?!
(あくまでも僕がやるならの話で、それが正解じゃないよ!くれぐれも)
ミニチュアの「見せ場」的な「華」を添えると思うけど、そこら辺は、個人の主観で決まる部分なんであんまアドバイスにならないかも?!
裏返せばそのぐらい今回のマラサイはおもしろかったよ!!
次回作も凄く楽しみにしてますよ!そういえば来月は「オラザク」の発表も楽しみだね!
コメントありがとうございました!



  1. 2009/12/07(月) 00:46:33
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

nagaiさんへ
 今晩は、はじめまして!!ぷるぷる日記の兄さんです!!
コメントかぶっちゃいましたね、、、スイマセン、、、汗汗、、、
で、そうですかぁ、、、第1回の紹介記事読んで、、、なぁるほど、、、何件かそういう、ご指摘いただきまして、不公平だよねぇ、、、ウ~~~ン、、、難しいなぁ、、、
僕個人は、ホントMGのA-kei氏の人柄と皆さんの素晴らしい作品に押されて、記事書いてるような所でして、決して、不公平になるなんて微塵も考えてなかったんですよ、、、汗
(だいたい、そんな皆さんが言うほどの権威があるブログでもないしね!笑)
いやぁ、反省してますよ、、、ホントに、、、
で、ギャン、素晴らしい情熱ですね!以前自分もヘタレなアッガイ製作してるんで、サイズは熟知してますが、ホントバツグンの迫力をかもしだしてて、狙ったところにドンピシャな感じで、ストライクなポージングにやられちゃいましたよ、、、素晴らしい!!
個人的なお願いですが、これシリーズ化していただいて、他のちっこいのも見せていただけたら、嬉しいなぁ~!!
「nagaiミュージアム」と題して、ミニミニコレクションをやって欲しいですねぇ~!
キラキラ光るギャンの目が凄くつぶらで素敵でしたよ!!
これからのnagai氏の作品も凄く楽しみです!素敵な作品製作してくださいね!
コメントありがとうございました!また勉強になりました!
  1. 2009/12/07(月) 01:01:57
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どうも、『筋金入りのダメ人間』リンゴ・ラルです(笑)
前回記事のコメントでは、最大級の褒め言葉をありがとうございました!!
あの後、A-keiさんからのメールで第2弾に載せていただけると聞き、もう発狂寸前でしたよ。。。

正直ジオラマの出来は現物ではイマイチなんです。
画像勝負のネットコンペでしか通用しないと思います(^Д^;
でも、『どうしてもあの構図で作りたい、写真を撮りたい』という一心で作ったので、
その愛(笑)を感じていただけたのは、本当に嬉しく思います!!

これを励みにこれからも頑張ります!
本当にありがとうございましたっ!!

あと…もし良かったら僕にもダメ出しをお願いします(笑)
(ちなみにJJさんとはヤフブロモデラーのオフ会で何度かお会いしてるんです♪)
  1. 2009/12/07(月) 01:16:14
  2. URL
  3. リンゴ・ラル #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

リンゴ・ラルさんへ
 いやぁ~、遅くなっちゃいましたが、あらためまして掲載させていただきました!!
しかも、ザクの画像でなく、超魂の入ったジオラマ画像の方を、、、、
ホント、模型バカなもんで、ついついこちらを掲載しました超特A級ダメ人間の兄さんです!
JJさんとお知り合いだそうで、ヤフブロモデラーの会でお知り合いになられたとか?
うらやましいなぁ、、、
今度、僕もお邪魔でなければ誘ってくださいね!!そんでバァーニーのザク見せてください!
兄さんは基本的には、リアルでのお付き合いは大好きで、やっぱりブログ上でのお付き合いのみだと、ちょっとした言葉のあやとかで変になったりするじゃない?!
お互い顔が分かってて、色々互いに趣味の時間で深くなれると、模型作りも気合入るしね!
審査員としての自分は、また「別」なんですが、僕は模型も模型を作る人も大好きなんで、ぜひっ、誘ってあげてくださいねぇ!!
ほんで、ダメ出しですか??いやぁ、、、ウチのブログは「ダメ出しブログ」とかじゃないんだけど、何故かダメ出し希望の方くるんですよ?M属性の人が多いのかな?!笑!
だいたい、今回のコンペはそもそもレベルそのものが高いので、ダメ出しって言うより、ナンクセに近いでしょ?!笑!ぶっちゃけ、個人的には、全員に賞をあげたいくらいですよ!
あえて書くなら、ココまで拘れる執念と馬鹿馬鹿しいくらいの男気にダメ出ししときますね!
(僕はそういうのが大好きなんで!!笑!)
コメントありがとうございました!!今度兄さんの模型にもダメ出しお願いします!!

  1. 2009/12/07(月) 01:52:18
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/07(月) 08:33:28
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:本当にありがとうございます。

はじめまして。kjrともうします。

このたびは、僕の作品を紹介していただき、ありがとうございました。

正直、びっくりするとともに、恐縮な気持ちでいっぱいです。

僕のような初心者の作品が紹介してもらって良いのかどうかと・・・。

ただ、、めちゃめちゃ嬉しかったです。

本当にありがとうございました。
  1. 2009/12/07(月) 08:37:25
  2. URL
  3. kjr #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ぬわー!
僕のようなヘッポコジオングを紹介してもらって恐縮です!
ありがとうございました^^

なるほど「華」ですよね・・・。

兄さんにご指摘いただいて痛感したのですが、僕の作品には飛びぬけた個性みたいなのがありません。たぶんその理由の一つは制作中に「ここをこうしたほうが・・・」という思考がよぎっても万人ウケしないかも・・・という考えが先に立ってしまって、無難なディテールでおさまって冒険できないことがあるかもしれません。。。(もちろん技術的な部分もありますが^^;)

でも、一目見て誰の作品かわかる「個性」には非常に憧れたりもします。

今考えてみると、昔(模型を始めた2年前)はかなり下手でしたが、誰かにウケるウケないとかかっこいいとかかっこ悪いとかの枠にとらわれず、ありえないくらい自由に製作して模型を楽しんでいたように思います。その個性が「華」になるかはわかりませんが、一度初心に戻ってプと向き合いたいと思います!

なかなか次のステップに進むのは大変ですが、まだまだ頑張りますよ^^


  1. 2009/12/07(月) 09:37:36
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/07(月) 10:58:30
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/07(月) 11:10:47
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:No title

秘コメ(その1)さんへ
 えぇ?何故?ブログの場所が分かったかですか?
ウン、実は、FC2のブログには「訪問者記録」と言うのがあって、兄さんはカウンターをつけないかわりに、そこを見てます!(ブログ管理画面にあるよ!)
なので、gungunさんがここんとこずぅ~と読んでてくれてるのは知ってたんですよ!テヘッ!
しかも、ダンバインの記事だったんで、僕も興味深々で読んでました!笑!
yahooの「ガンダムプロムナード」も見ましたよ!!
素敵なサイトじゃないですか!凄く読みやすいし、ページの作りもしっかりしてて、凄く良かったよ!
もし、「ダンバイン」の新作ができたら、ぜひ掲載させてくださいね、特に僕からの留意は無いんで、ロボ系でも怪獣系でも好きな表現で製作していただいて何も問題ないです!
今回は、コンペと言うより単なるダンバインバカの集まりなんで、俺が日本一ダンバイン好きなんだわさ!みたいなノリで皆さんのバトラーを紹介させてもらいますので、自由に作っちゃってください!!
僕やウエハラ君は全てのロボットを愛してますから!よろしくね!

kjrさんへ
 はじめまして!画像の無断借用ホントにすいません!
こちらこそ掲載させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです!あざっす!!
ほんで、ドムトル、とても堂々とした仕上がり、良かったです!!
僕は、今回の記事「MG1周年記念コンペ」を見ていて記事を書くなら、ビギナーから凄腕の方まで、広い範囲で掲載して宣伝させていただきたかったので、その方の経験地や製作時間まで含めた、上でのチョイスを心がけました、、、、
kjrさんのドムトル、いっぱいつっこみ入れちゃいましたが、裏返して読んでいただければ、幸いです、、、
たぶん、キャリア的には、これからの方だと僕は感じましたが、非常に丁寧な仕上がりにとても将来性を感じたのと、言えば、教えれば、きっとこの方はやれるだろう!と踏んであえて辛口のコメントを書いてます、、、、
「伸びシロ」のある部分が完成品から凄くにじんでました、、、、
もし、ウチのようなサイトに載る事でkjr氏が伸びていかれるのなら、兄さんは本望です、人間は何かのきっかけで、ものすごいエネルギーが出ることも間々あり、そういう何かになれば、、、との思いが込められてますので、これからも、kjrさんの楽しい趣味の時間が炎上していかれるのを僕自身楽しみにしております!!
コメントいただきありがとうございました!次回作も頑張ってね!!

YASUEさんへ
 どもん!ようやく念願かなって掲載できました!!
ぶっちゃけ書くけど、やっぱり僕も人間なので、友人を応援したい気持ちは正直、普通の方の何十倍も強いです、、、審査員でなければの話ですが、、、、
ただね、平均的に初心者から達者な方までを網羅していくことが、ブログ紹介の基本と思っているので、後回しになっちゃったのは、申し訳ない、、、、
ほんで、「華」の話ですが、、、、
やっさんのは、「華」がないんじゃなくて、あるの!あるんだけど、同じ「華」でも競争率って言うのがあって、ココのページに紹介される、超絶プロモデラーの方々は、その競争率のさいたる存在です、荒川氏、ウエハラ氏、NASOKI氏、柳生氏、熊谷氏、、、等々、、、、
彼らの特徴を考えると、やっさんの「華」が見えてくると思うよ!!
荒川兄貴の「360度情景」、NAOKIの「天才的デカルセンス」、ウエハラの「オールマイティーなストライクゾーン」、柳生の「異常な製作速度」等、彼らは、通常の模型工作でも人並はずれてるのだが、さらにそれ以外に「自分マインドな味」を各自持ち合わせており、それが超強烈な「武器(華)」にもなってます、、、、
つまり、「華」と言うのは、個人技のウェポンを指していて、兄さんなんか、才能もセンスもないんで、独自の解釈で「試作機」を作る名手を目指してます、、、
汚しやスクラッチ等に代表される「華」の表現は数々ありますが、自分独自の道を開拓することが、一番「華」を作るのには最適だと僕は常々感じてます、、、、
オリジナルな技や表現を持つと、言うことなんですが、口で言うほどたやすくはなく、それをある日見つけた瞬間から、その人の作品には神が宿り出します、、、
僕はね、、、やっさんなら、そこに到達すると思ってますが、恐らく、その日がきたら、僕なんか見向きもしなくなるかもね?!笑、、、、
でもその日を待ち緒望んでいるのも事実です!きっとやっさんにはやっさんの「道」が見つかるかと思いますね、、、、
兄さんも頑張るけど、やっさんも一緒に頑張ろうぜ!!ウス!

秘コメさん(その2)へ
 ども、はじめまして、兄さんです!!
つたないブログを書いてますが今後ともよろしくお願いいたします!!
で、リンクの申し込みの件、了解いたしました!こんなブログでよければ、いつでも喜んでリンクさせていただきますよ~!
コメントありがとうございました、これからも色々楽しい模型のお話で盛り上がりましょう!

秘コメさん(その3)へ
 えぇ~~っと、ウチのアドですよね?!
ブログの右側に「ブログリンク」があるでしょ?!ずらぁ~~と、、、笑、、、
そこの一番上に兄さんのHPのアドがあるんで、まずHPに飛んでいき、そこにある「メール」と言うのを押すと、直に兄さんにメールができます!!
お誘いお待ちしてるんで、今度、一緒にオフりましょう!
兄さんもちゃんと作品もっていくからね~!よろっす!
 



  1. 2009/12/07(月) 15:32:57
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ども~!審査員おつかれさまです~!
第二弾もすばらしい作品群ですね~サムネイルが小さいので
全部は見て無いのですがギャンには心動かされましたよ~
これちっちゃいんですよね?
いや~ザクも本当にバ~ニ~って聞こえて来そうですね!
砂埃ってどうやってるのでしょう?ちょっと気になりました~

来年のO-ラOトラー!楽しみにしてます~
ちょっとやってますがコレはまりますね~キャラホビで人気あるの
わかるな~兄さんナイスな御題アザ~ッス!
今回は、ちょっと変わった形でちびちび作ってます~^^;
  1. 2009/12/07(月) 15:53:48
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さん様

ご指摘の箇所、すごく勉強になりますし、とてもうれしいアドバイスでした^^

実はですね、、僕、今年に入ってからプラモデルを製作し始め、

このドムトルーパーでプラモデル完成品は2体目なのです^^

改修作業をしたのは今回が初で、今、楽しくてしょうがない状態です。

今回、ご紹介いただけた経験を糧とし、これからどんどん製作していければなって思います。

本当に、ありがとうございました。

  1. 2009/12/07(月) 16:15:36
  2. URL
  3. kjr #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

レスにレスしてすみません^^;

僕みたいな末端モデラーを友人と扱っていただけるなんてなんて幸せ・・・。
嬉しいッス!ありがとうございます!
今回は本当に掲載されなくて当然だと思っておりましたし、第一弾で名前を書いていただいただけでも本当に嬉しかったです^^

「華」のお話し。
丁寧にご教授いただいてありがとうございます。
兄さんのコメを何度も読み返してまだ漠然とですが言わんとすることが分かったような気がします。
少し勘違いをしておりました^^;
これから兄さんの言葉を胸に、自分の「華」を磨いて少しずつでも輝かせるように頑張ります!
(とてもじゃないですが兄さんのレベルに達することは何十年かかっても不可能ですけど・・・^^;)

  1. 2009/12/07(月) 16:55:47
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

 こんにちは。

今回の画像は、なんだか知ってる人が多くて、「いつの間に応募してたの?」って感じです。
(momo-chanさんとハナモリさんくらいしか応募してるの知らなかったです)
今、ちょうどクラブタイプの撮影中なんですが、ネット公開での画像の大切さ(見せ方)勉強になりました。
汚し入れたのにほとんど飛んじゃって、何回も撮影し直してます。うっすら汚しって難しい・・・・。

おかげさまで旦那も完成しました。(あの画像のおかげ!)
ようやく休息できるので、これからゆっくりMG見てきます。
  1. 2009/12/07(月) 17:15:07
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは!なるほど、そういう機能が・・・もう、まったく使いこなせてません!しかもこちらのブログをガン見してることも筒抜けだったとは・・・・。
しかしもう、超絶写真みてるだけで放心状態です。もちろん兄さんの記事も良くって、世界が広がります!お気に入りに入れましたので、今後もさらに日課のごとく拝見させていただきます!
オーラバトラー、僕も楽しんで作りますね!では、春を楽しみにしております!
  1. 2009/12/07(月) 20:24:04
  2. URL
  3. anakin70 #OqLewFBQ
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

コスモンへ
 どもん、毎度でやんす!!
そうですねぇ、第2弾も濃かったかと思います、基本コンペそのものがかなり濃厚な作品ばかりで、どうしてもキャパの関係上、一部しか紹介できないのですが、ココを見て会場に飛んでくれる方がさらに増えるのを期待しています!!
まぁ、ガンコレギャンもバーニーザクも確かに凄いよね!!
なんて言うのか?情熱がほとばしってます!ビリビリくるよね!
できれば、皆さんの作品を生で拝見できれば理想なんですが、MGのこの企画が成長して、モデサミみたいにどこかの会場で一同に集結したら偉い事になりますね!!
ほんで、、、、、、、、、、
「オーラバトラー」まてぅ~り!!ですが、非常に楽しみです!!
僕自身も、オーラバトラーに向かうのは、25年ぶりぐらいなんで、当時できなかった、やりたかった思いのたけを全力でぶち込むかと思います!!
コスモンも製作中との事、凄く楽しみにしてますよ!一緒にオーラロード開きましょう!笑

kjrさんへ
 おぉ~、連コメあざっす!
しかし、なんですか?コレが2体目の完成品ですか????
たぶん、兄さんの1000倍ぐらいの才能を感じます、僕の2体目なんて、マジで思い出すだけでも恥ずかしくて、とても嫌な汗が出ますからねぇ、、、、
今年から模型始められたとのこと、たぶん、おっしゃられた通り今が一番楽しい時期だと思うのですが、この先、何度も「壁」に当たることが出てくると思います、、、が!!
その時、初めて組んだキットのワクワク感を思い出してください!
そして、「継続は力」となりますので、今後の楽しい苦しい時間をささえていく基盤にもなるかと思います、、、、
頑張って、さらなるステップUP期待してます!

YASUEさんへ
 末端モデラーとかやめましょうよ!!大笑!!
そんなこと言ってたら、僕なんか超ウルトラロイヤルハイパーメガんこたれモデラーです!!
やっさんが、初めてウチに訪問してきたあの日からの成長ぶりを見ながら、兄さんも色々なエネルギーをいただいてます!!
どんな事でも同じですが、「独り」と言うのは、本当につまらないもので、製作に張りもなくなるし、アイディアも乏しくなります、、、、
模型は以前、人と比べるモノではなく、自分と対比するためにある、、、と書きましたが、その模型を作る大変なストレスを「緩和してくれるのが、モデラー仲間です!!
僕にとって、やっさんはそのモデラー仲間の一人ですし、勿論、尊敬してます!!
(実際、僕の作品よりも断然すぐれてる面も多々あります!)
僕が教えられる事は、僕が話し、やっさんから教わることは、僕が密かに盗みまくってますんで、実はおあいこなんですよ!ウフフフフ~!!
気づかなかったでしょ?!僕は、どんな作品でも、そこに必ず「素晴らしさ」や「秀でてる点」を見つけるのが、自分にとってのもうひとつの模型との付き合い方だと思ってます!
なので、どんな方の作品からも、学び、覚えて、盗んで、自分の中でそれを消化していくよう、普段から自主トレしてます、兄さん、実は不器用なんで、ジミに努力してるんですよ!
出来ない!とか自分はセンスが無い!と嘆く方々は、きっと、すぐにゴールにいけると勘違いしてるだけで、少しずつストイックに積んでいく「観察」と言う作業を覚えれば、時間はかかるけど、目標に限りなく近づくことが可能だと、兄さん信じてます!!
ベタですが「千里の道も一歩から」と、マジで思いますね!

はるかさんへ
 どもん、完成おめでとう~!!mne吉もおめでとぉ~!!!
(って、何?お前らみんなで俺に圧送ってるのか?大笑!んにゃろぉ~!笑!!)
冗談はともかく、、、、
ホント、みんな何気にガンガンエントリーしてて、実は兄さんもびっくりしてます!!
今回紹介できなかったが、まだまだ知り合いはたくさん出ていて、本当に驚かされましたよぉ~!!
そんで「撮影の大切さ」、、、、
伝わったみたいね?!(ニヤリ!)そうなのよ、撮影だけでなく、塗る色がどうゆう風に画像で出るのかも、経験と積み上げた失敗の数で、蓄積されていく「技術」です!!
よく失敗したぁ~!とか、大袈裟に騒いでるブログ見るけど、それは失敗と言う名の「技術」なんだよぉ~!!と書いてあげたくなる!!(嫌味とかでなく、良い事なんだ!の意味)
汚し、ひとつとってもそうなのだが、プロライターの多くはそこら辺、みんな熟知してて、撮影用のカラーリングと、実物用のカラーリングを分けてたりします、、、
今の凄いギガ数のカメラでさえ、人間の目には到底およばないんで、肉眼で見てOKでも撮影すると、そういう「誤差」が生まれますよね!!
そういう部分に不満が出るあたり、さすが「最強の主婦」だよ!オイラも誇りに思います、良い勉強してるね!!
それと、改造パーツのかっこよく見える向きとか配置もこれまた重要なんで、さらなる上に上がっていって欲しい!!コレ全て経験でしか学べないんで、もっとジャンジャン失敗してね!!君ならそれが血となり肉とする事が可能だと思ってます!!

anakin70さんへ
 あ!嬉しいですね!!お気に入りに入れてもらえたなんて、、、光栄です!!ウフ!
ただ、ココの記事をずぅ~っと読むと体に悪いらしいとの事なんで、くれぐれもご自愛くださいね!!笑!!
オーラバトラーも凄く楽しみ!!
製作途中とかを記事でガンガン上げて欲しいです、僕も、製作途中公開できれば、その内公開していきますよ!!
自戒こそは、久しぶりの製作記事なんで、ちょっ~っと気合入ってますので、、、
そちらもお楽しみにね!!たぶん、次の記事は、「もなか」の記事になると思います!!
楽しい、もなかの遊び方、みたいな感じで記事書くんで、よろしこ~~~!!!
  1. 2009/12/08(火) 00:05:58
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは~
第2弾も楽しく読ませてもらいました!!
今回も、兄さんのプロの目での、見どころ感じどころがよく書かれているので、どういう風に作品を作っていけばいいのか、大変参考になりました。
ゆーても、実践には遥かほど遠い作品レヴェルばっかりなんで、精進あるのみですww
ギャン、Sガンはどんなスケールなのかと!!
指で、こんくらいだよな~ ってやって笑ってましたw すごすぎ

MGコンペも、いよいよ投票が締め切られましたね。
結果発表がすごく楽しみです。
兄さん賞が1作品だけなのはひっじょーに残念ですがw

ではでは♪
  1. 2009/12/08(火) 00:38:27
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:掲載ありがとうございました

こんばんは

先日第二弾の掲載があると聞いて見に行ってびっくりしました。
まさか自分の作品があるとは思っていませんでしたので。
後からa-keiさんからメールが入っていたことに気付いたんです^^;

お褒めの言葉とアドバイスありがとうございます。
なかなかモノアイの光の強さまで気が付きませんでしたが、言われてみれば確かにキツイですね。

あと、ホットナイフの件ですがアレはスカート部分の穴あけの際に使用する為の事ですね。
最初装甲に開けている小さいリベット穴の部分に使うのかと思ってちょっと謎でした^^

改造を始めたのがここ数ヶ月ですのでまだまだ日々勉強中です。

n兄さんのブログの他の記事も読ませて頂きました。
これからもちょくちょく見に来ますので宜しくお願いします。^^






  1. 2009/12/08(火) 01:06:05
  2. URL
  3. MASAKI #awAB6/p2
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さん、こんにちは^^

プロの方は、こんなところまで見てるのか、そして、わかっちゃうのか~と感心しまくりでした!
私も若干、眼力が上がったような錯覚に(^^;

兄さんが指摘されてる点をできることから、モデリング&撮影に反映させれたらと思います!

2回にわたって、ありがとうございました!
(毎回、「ありがとうございました」って書いてるような気がしますが…)

本格的に寒くなってきましたが、体調崩されませんように。
  1. 2009/12/08(火) 13:18:45
  2. URL
  3. yaku89 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

何度もコメント投稿すると、しつこいと思われると思っていたのですが、
やはり、御礼だけは言っておかないとと思い投稿しました。

励ましの言葉、本当にありがとうございました^^

とても励みになりますし、気合も入りました。

製作のピッチを上げて、がんばります。

これからも、よろしくお願いします。

kjrでした。
  1. 2009/12/08(火) 15:26:24
  2. URL
  3. kjr #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ちょいさんへ
 いえいえいえいえ。お粗末な記事でほんとスイマセン、、、、滝汗、、、
僕に見えてえる「部分」が、もし、今後の大きいコンテストや大会などで、初心者の皆さんのお役に立てれば、、、程度のお話なので、そんなに褒めたらだめジャマイカ!!笑!
そんで、ギャン&Sガン、、、もうね、異常な世界でしたよね~!!
nagai氏製作のギャンは、兄さんも以前トライしたミニミニ模型で全長で5.5cmくらいかと思いますが、ホントにHGUCに負けない迫力と独自性のある「演出」で、nagai氏の思いが素晴らしかった、、、、
よしをの製作した「S-ガン」は、それよりもさらに小さいサイズでたぶん、4cm~4.5cmくらいのヤツだと思いますが、彼とは以前から付き合いがあったんで、あのS-ガンの製作途中は見てました、もうね、、、ばっかじゃねぇ~のぉ~!と大声で応援してやりたくなる、アホさかげんが、兄さんとてもお気に入りで、この2人以外の方にも共通して言えるのですが、人が見るとか評価以前に、自分が好きなMSをとことん弄り倒して本人が納得するまで、それに依存してるのが、凄くストイックで良いですねぇ~!!
僕も、評価をまじえながら、そういう皆さんの凄い部分はちゃっかりお勉強させていただいてますよ!!ウフフフフフフ~

MASAKIさんへ
 どうも、はじめまして!
分かりにくい文章で有名なn兄さんです!アハッ!
凄い重量感のあるゲルググ、コンペ会場でもひときわ目立ってましたよ~~!!
まぁ、ある意味、ウチがフレーム大好きメーカーなんで、あの手の細かい骨格の塗り分けには目がないので、特に僕に印象が良かったのかもしれないんですが?!笑!
非常に、繊細に塗り分けられたフレームと反して、外装甲の痛み具合が相反する感じも良かったです!!
目の光具合に関しては、まぁ、「正解」そのものがないので、画像を見た間隔で余計な事書いちゃってますが、そうですね、実際は、あそこからコクピットにモニターしてる構造なんで、あんまし光が強いと、フラッシュバックしちゃって、モニターがホワイトアウトしやしないか?とか、アホなこと考えてたりしました、、、汗、、、
(そこまで考えちゃうから、世間一般の方に「オタクは!」と言われちゃうんですがね!笑)
僕の書いたコメはあくまで参考程度に読み流してください!!
ウチのへっぽこ記事も読んでいただいたそうで、あるがとうございます、、、、
あんま、役に立つ内容ではないのですが、一部のマニアに向けて書いてるフシもありますから、笑い流してください!!
(もともとは、業務用ブログなんで、、、滝汗、、、)
今後とも、色々な楽しい模型の話で盛り上がれるのを楽しみにしています!!
こちらこそ、よろしくお願いしますね、コメントありがとうございました!

yaku89さんへ
 っつうか、yakuさん何よいしょしてんですか?!何も出ませんよ~!!笑!
僕の書く感想は、あくまで、ガンダムが好きなモデラーの一言に過ぎませんので、ホント駆るく読み流して置いてください、そして全力で忘れてください!笑!
そうそう、yakuさん毎回ありがとうございましたって書いてあるよ、、、、、
ホントこちらこそなんで、お互いに楽しい模型の時間をエンジョイしましょうよ!
そういえば、今週は兄さんもコンペの締め切りがもうひとつと、忘年会があり、来週も楽しい楽しい忘年会があるんですよ、、、、
なんか、クソ忙しいと「師走」来たなっ!!って感じがしてくるよねぇ?!
今年もあっと言う間だったよ、、、、
「SF3Dコンペ」から始まって、「アッガイコンペ」やら「モデラーズサミット」の見学、そして今回のMG1周年コンペと、、、息つく暇が無かったように思う、、、、
来年は、さらに馬力上げて頑張ろうと思うんで、一緒にガンガン作ろうぜ!!ウス!

kjrさんへ
 スイマセン何度もコメいただいちゃって、、、恐縮です、、、、
で、お礼なんてホントいいからね!
模型を作るヤツはみんな仲間なんで、今回、Kjr さんをはじめ多くの仲間の作品を掲載しましたが、正直、尋常じゃなく忙しいので、実際は、無い時間をなんとかかんとか都合つけて記事書いてます、、、、
でもね、、、
模型作る人って凄く、すごぉ~~~~~く少ないのよ、、、、
仮にバンドを組んでる人が100なら、モデラーは1ぐらいでしょうし、世間からの認知も極めて低いですから、、、なので、僕自身は、模型仲間を応援するのは、「年寄りの義務」だと思ってます、そして、僕が引退しても、その後をまた誰かがだれかのために頑張るような、そんな引継ぎがあれば、いいなぁ、、、なんて夢見てます、、、
(妄想家なもんで、、、てへっ!)
どんなにキットが売れても、実際に組まれるのは1/10000ぐらいなのよ、、、、
現代人は、買うことで「制作意欲も満足する方」がたくさんいますし、そういう方々は、お気に入りのキットを積むことで、何かのストレスを消化してる部分もあるのね、、、
(勿論買いすぎて、ストレスためててるアホなモデラーもたくさん知り合いですが!笑)
なので、完成品は貴重なんですよ、実際は、、、、
兄さん、色々なブログを読んでます、家庭環境の問題で、ベランダで製作してるお父さんから、子供の喘息(ぜんそく)や病気のために、素組みで我慢してるお父さんのブログまで!
「ロクに作れない環境でも、模型が好きで」ブログ書いてるお父さん方を見てて、僕が出来ること、、、、僕しか出来ないこと、をこれからも頑張るようにします!!
お互い、環境に厳しい方々の分まで頑張って模型作りましょう~!
模型は頑張って作るモノではないのですが、そういう、厳しい環境にいる方々も皆さんの作品にいやされてるのは、本当の話ですよ、、、、!

  1. 2009/12/08(火) 22:40:25
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:教えていただけないでしょうか

n兄さん、こんにちは。
1周年記念コンペ。早速拝見してきました。早速っても遅いですが・・・。
兄さんのコメント。自分とかでは絶対気がつかないポイントがたくさん解説されててためになりました。

すんません!お忙しい兄さんに質問しようと思っておりました。

実は、タミヤ角棒とかをきっちり90度垂直に削りだすにはどうすればいいのか?と今非常に悩んでおりまして、どうしても手では不可能・・・斜めになります(汗)。
質問する前にと、そこで、兄さんの過去ログをじっくり読ませていただいたところ、『拳万』君なるアイテムが昔特別販売されていたんですね。プラ材を削る・切るといった作業はここ最近になってからの自分なんで、こんなアイテムがあるんだ~と感心しきりでした。
削る方法を本当はご教授いただきたかったんですが、質問変わりまして、現在入手可能なもので、『拳万』君に何か近い道具はないものでしょうか?お忙しいとは存じますが教えていただければ幸いです。
  1. 2009/12/11(金) 17:12:34
  2. URL
  3. 才谷屋 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/12(土) 10:47:16
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さん こんにちは^^

ZZ掲載して頂きありがとうございます、、
褒めづらいでしょ~~~ぅ僕のは(笑)
それでも良い所をみつけてコメしてくれるなんて・・サスガ兄さん。

ダメ出しありがとうございます、、
1)まず写真撮影ですが、、、どうしようもありませんww・・・orz
これは昔からなんですよね~、本人は一生懸命撮影してるんですよー^^;)
もちろん「縦」にも撮ってますがアングルとか映り方が悪いのでボツにしたり
色々ですが結局は「腕とカメラが悪い」ってことで落ち着いています・・・・orz

2)形がバンダイ体型」、これは多分自分らしいカタチにしろ、ってこと
ですよね~~、これはムズカシィっすよ、でも確かにインパクト弱いっすよね・・・
やっぱ写真かな~・・・・いや、反省点はいろいろありますが
また楽しく作っていきまーす^^;)
 

  1. 2009/12/13(日) 13:29:57
  2. URL
  3. yuyu #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

才谷屋さんへ
 MGコンペへの応援レスあざっす!!
いちおう、審査員のお仕事が終わり、今、ほっとしています、、、、(悩んだよ~!)
どの作品も素晴らしくて、まずポイントが明確でしょ!?
くわえて、工作力、塗装、撮影も凄く良くて、NAOKIや柳生、ウエハラと楽しく拝見させていただきました、、、、
こういう審査員とかには本来、「兄さん」はむいてないのかもしれないのですが、僕は皆さんがコンペに参加していることよりも、楽しんでそれを製作されている時間が素敵だと感じています!!
さて、質問の答えですが、、、、
文章力の無い、兄さんではココで答えるのが難しいため、次の次のブログで「水平」の出し方を書いてみますね!!
実は、審査もなんだけど、他コンペにお邪魔してたり、クラブの忘年会とかで体がパツパツなんで、少し遅くなるけど、分かりやすい解説で確実にプエラ棒の加工ができる記事を書くので少しだけ待っててちょ!

秘コメさんへ
 応援コメントありがとうございます!!
私の拙作へのコメントも含め、非常に読んでいてファイトが沸いてくる、素敵なコメントでしたよ!!
こういうコメントがいただけるよう、常日頃から製作の方頑張っているのですが、初心を忘れないよう、これからも頑張って記事書いていこうと思います!!
本当にありがとうね!頑張るよ!

YUYUさんへ
 毎度!!
って、少し怒ってます!!
なぜなら、俺はもともとゆ~ゆの作品の一ファンであるし、あの撮影はマジで悔しいと感じました、、、君の実力が分かるだけに、どうしてあの画像でエントリーしたのか?人事じゃなかったよ、、、、
ただ、審査員の立場上、ゆ~ゆだけにアドバイスはできないし、じだんだ踏みました!!
正直、あの画像で審査しなきゃいけない兄さんの気持ちを察して欲しい、、、、
本来なら、そうとう高い評価のハズのフルアーマーZZなのに、凄く残念でならない!
形に関しては、もっとYUYUなら出来る、それだけの技術も持ち合わせていると、僕が思い込んでます!!
ディテールはいつも言うけど、オマケみたいなもんで、「形」(バランス)がとっても重要なんでね、YUYUにはもっともっと上を目指せる、底力を感じるので、あえて超辛口になっちゃったけど、兄さんの本心ですよ、、、、、
(今回一番の辛口で書いたけど、裏返して読んでくれたら兄さん本望です!)
  1. 2009/12/13(日) 22:08:14
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/187-4e5c283a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ