このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:No title

お!やっと更新されてる~~!やった~~!
毎日見に来てましたが、やっぱりここの情報量はすごいですねぇ~~

面の処理も非常に参考になりました!それが実践出来るかが一番重要なんでしょうけど、今の激務が
少しでも緩和したら、ちょいと挑戦してみたいですね。

次回の更新も楽しみにしてます~
  1. 2010/04/06(火) 22:47:21
  2. URL
  3. くろぼん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さんこんばんわです。

基本的に自分自身「足し算」の工作よりも「引き算」の工作が好きなもんで,今回の工作例(スネ&ヒザ)は見てるだけで笑みがこぼれてきちゃいましたww
いや~いいもの見させていただきました眼福眼福。orz

キャノンコンペ>どうしようかなぁ・・・メンバー凄いんで場違いかも・・・とか思ってたんですが兄さんの「模型は楽しまないと!」の一言で決心できましたので全力でエントリーさせていただきます!!
  1. 2010/04/06(火) 22:55:33
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どうもこんばんは!
ブログに足跡があったので、もしや?と思い来ましたw
今回の更新もキてますねー(笑!)記事が物凄く勉強になりました。
装甲の中身自体を作らなくても、淵からのチラ見せで
こんなにもみっしりとした精密機器の寄せ集めの様に見えるんですね。

しかもステカムで講座配信されるとのことで、キャノコンの公開共々今から首を長くして待ってます!
  1. 2010/04/06(火) 23:07:00
  2. URL
  3. うにうに #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんはぁ~

私の大好きなMKⅡだったんでじぃっくりと観させていただきました!毎回思うのですが「観たことのないディテールと表現力」に驚かせられます・・・エッジを削り込み情報量を追加する方法は全然思いつきませんでした!!今後の模型製作に取り入れてみようかと思います。

ライブ放送楽しみにしています、それまでにスティッカムの基礎知識を勉強しようかと思います。
  1. 2010/04/06(火) 23:10:47
  2. URL
  3. KOBA. #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは、塗装難航中、にくです。
毎日カウンターを回していたウチの一人です(笑
AB祭ではコメントありがとうございました!

なんと、スティッカムを。。。
自分も気が向いたときに配信しております。
もちろんウチの放送は講座ではなく雑談なのですが。
結構配信されているモデラーさんも多いですね。
千葉しぼりの方の放送なんて相当な人数がくると思いますよ!!

引き算工作は自分の今回のテーマだったので勉強になります。
やっぱりn兄さんは自分の脳内を覗いているのではないでしょうか(笑
段落ちを3段にするにはどうしてもタガネが欲しいですねぇ。。。

キャノンコンペも相当盛り上がりそうですね。
やっぱりキャノンは男のロマンですね!
  1. 2010/04/07(水) 00:01:45
  2. URL
  3. にく24/7 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さん、こんばんは!

いやぁ、待ちに待ったプルプル日記の更新、
堪能しました~(^^)

「神は細部に宿る」と言いますが...
n兄さん自体が神ですわ、やっぱり。
今回の日記もヘビーローテで何度も読ませて
いただきますっ!!!


  1. 2010/04/07(水) 00:34:07
  2. URL
  3. YAS #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

表面にスジ彫りするより、圧倒的に情報量がありますね。
(なんだか不思議)
「フチ」モデリング、勉強になりました。

キャノンコンペ、盛り上がりそうですね。
なんか面白ネタが見つかったら、参加したいなぁ・・・



  1. 2010/04/07(水) 01:05:13
  2. URL
  3. ユズピ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんこんばんは(´∀`)ノ

毎晩更新はまだかまだかと楽しみにしとりましたよ♪
水面下でスンゴイ事やってるんだろーなとは思ってましたけど、今回のMk-Ⅱの記事…

待った甲斐がありましたわ!

兄さんが提案する新しい表現スタイルにぶっちゃけ鳥肌立ちました。
帝王はフチを段落ちさせる為にプラシート貼ってたんですけど、あんな細かいとこまで彫っちゃうんですからビックル一気飲みです(汗)

もうこの関節だけで昇天してしまいそうな気分 ウットリです.(´∀`人)

つーかキャノコンの公開処刑に名前が載ってたんですけど(ナイアガラ滝汗)
もう兄さんからのご指名なら逆に光栄です。 煮るなり焼くなり好きにして下さい(笑)
海老祭りが終わってから制作モチベが低下気味だったんですけど、やっと気合い入りました!
今回も皆さんの胸を借りるつもりで勉強させて頂きま~すm(_ _)m

次回のスリッパも超楽しみにしとりまっせ( *´艸`)



  1. 2010/04/07(水) 03:36:06
  2. URL
  3. 帝王 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おお!
復活おめでとうございます~!
ふちモデリング、気の遠くなるような作業ですね~。
可動部分へのスジ彫りなんて考えても見なかったので見ててタノシスです!
色付状態がますます楽しみです~。

ああ、Jcupご紹介いただきありがとうございました!
n兄さん、72でなく48っす!
最後までがんばります~!
  1. 2010/04/07(水) 04:55:14
  2. URL
  3. いけぽん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

待ちに待ってましたよプルプル日記の更新!!

いやー今回の「引き算」ディテとてもとても参考になりました(+o+)
こういう方法もあるんだとビックリ。
繊細な作業過ぎて僕にできるかどうかは別として^^;

丸の筋彫りも参考になりました。
実はいつも兄さんの作品をみるときに「これどうやって掘ってるんだろ・・」と思う部分があったのですが解決しました^^
これは次回にでも使わせてもらいます!!


で、、、、、なんか見間違いかもしれませんけど
大人気の兄さんのブログ記事のなかに何故か場違いな私の名前を見かけたような見かけなかったような(滝汗全開)

ぶっちゃけ嬉しかったです(ToT)

今回は皆さんの凄い作品を思いっきり傍観しようかと思ってましたが(私の作品じゃ恥ずかしいので)、キャノコン出られるように真剣にイメージ練ってみます^^

  1. 2010/04/07(水) 09:03:01
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おかえりなさいませw
色々大変でしょうが、どうかお体だけは大事にしてください!

今回の講座大変勉強になりました!
自分の技量ではすぐに実践し出来るものではありませんが、
各技巧の意味、情報量の出し方など色々な意味で、
得る物がありました。ありがとうございました!!
なにか真面目な文章になってますが・・・・・・
要は「すごいっす!」ですw

恐れを知らず公開処刑の場にw参戦しましたが、
思いっきり楽しもうと思っていますので、どうぞお手柔らかに^^;
  1. 2010/04/07(水) 09:29:03
  2. URL
  3. かずを #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

くろちゃんへ
 どもん!!ジンクス完成乙!(かっちいかったわぁ~!ウン!)
さてさて、かなり「潜伏期間」をおきましたが、実は、思いもよらず、「ABコン」で入賞しちゃいmして、少し冷却期間も考え時間をおいておきました、、、、、汗汗、、、
(兄さんアホだから自分で抑制するようにしてます!!アハ)
しかし、毎日見てる!と言われると胸が痛いですよ(笑)やはり、ちゃんと更新しないとイカンですね、、、、あはははは!!
新しい「面」と「線」の処理、ぜひともお時間ができたらチャレンジしてみてください!!
くろちゃんなら楽勝ですよ!!

J-PEIさんへ
 どもん、ばんわです!!
え?「引き算」好きなんですか?Jさん、、、、(嬉しいご意見!あざっす!)
僕の予感ですが、2010年以降は、引き算が主体になる、見た目シンプルだが、実は時間のかかる作業が主流になるような気がしてます、、、、???汗汗
久しぶりに、スクラッチにたよらず、面と向かってキットと向き合ったのですが、、、、、
現代のMGは、昔のキットと違い、装甲がフレームと連動型でしょ?なので、あらかじめ、装甲そのものが、細かく分割されているものが多く、なにもそこにパネルラインなんか必要ではなくなっているのが本当だと思いました、、、、
(昔はパーツひとつの大きさが大きかったしね、見た感じ情報量が不足してたからね)
今回の、パネルラインから離れた別の情報量がこれからのMGの課題だと考えてます!!
あ!
「キャノンコンペ」はやっぱいかないと!!HMCの気合のみせどころでしょ?!
まさに男なら撃つべし!打つべし!だと兄さん思いますよん!v-398

うにうにさんへ
 どもん、久しぶりに昨日、訪問者記録を見て回ったからね、、、、
うにうに君も更新の無いウチのブログをいつもチェックしていただき恐縮です、、、汗汗
そうですねぇ、、、、
時代を読むのが僕らの仕事なので、そろそろ「次の時代」を探さないと、モデリング技術の向上は望めないですね、、、
ある種の「スタイル」が流行り、その技術が横行するとみんなが上手くなった感じに陥りますが、実は違うのよね、、、それは平均化してるだけで、単なる錯覚でしかなく、次世代のニーズに対応しうる「新しい表現」が必要になります、、、、
ガンプラの進化は、ウェザリングやデカールに始まり、延長工作や細部ディテ表現ときて、アルミパーツの時代を迎え、すでに「次」が必要な「節目」がきてます、、、、
今年に入るといきなり、HGUCの進化が激しく、かなりの質の高いキットが出回って、製作者側を追い越してきてます、、、、
今、この質の高いキットの時代、メーカーが金型的に厳しい箇所をあぶりだし、もう1度内部から電卓をはじきだす作業に取り組んだのが今回の記事です、、、、
通常、まずやらない場所である「フチ」の加工は、次世代のモデリングの1ページ目にすぎませんが、メーカーとの戦いがガンプラの歴史そのものなので、どんどん新しい手法が生まれてくるとさらに楽しくなるでしょうねぇ、、、、

KOBAちゃんへ
 どもん、ご無沙汰してます、、、汗汗、、、、
さすがに、今回は「節目」となる2010年なので、そうとう悩みました、、、
(おかげで、3週間も更新できなかったよv-406笑)
ライターも悲鳴を上げる、高品質なキットの時代、そこに乗っかるのも悪くはないんでしょうが、やはり「作り手側」にイニシアティブが無いと、プラモが食玩と区別がつかなくなる恐れもあるでしょうから、かなり「いじわるな場所」に手を入れてみました、、、、
それと、自分への戒めですね、、、、
上半身の製作中、「これだけ可動を入れたんだから、、、」的な、うぬぼれで、新しい技法をあみださず、努力をほかした分、今回は脳みそフル動員で知恵をしぼりました、、、汗汗
あ!!
ライブ期待してください!これ凄くいいですね「ステッカム」、カメラも2千円くらいで安いし、電話代もかからないし、良い事づくめなんで、気持ち的にノリノリです!!

にくさんへ
 どもども、「AB祭」ではこちらこそお世話になりました、、、、
おかげさまで、ようやくバイストンウェルから帰還して、現在は、旧MGとの戦いに明け暮れてますよ!!笑!
さて、ステッカムなのですが、すでに、テストで何度か身内でやりとりを始め、かなり機械音痴な兄さんでも慣れてきましたよ!
ちなみに、にくさんお放送は、1度見に行きましたね、、、おほほほほほほほ~!!
ウチの場合、あくまでも「公開教室」みたいなものなので、そんなに難しい事はやらないと思いますが、普段「文字」で説明できない部分を解説できるので、ビギナーの方には凄く良いかと思います!!
ただ、質問が多すぎてもあれなんで???
授業が30分で、後半の30分、質問に受け答えできるよう、あらかじめ、質問数を限定するかもしれません?まだ、水物だからどうなるのか未定ですが、ぷるぷるの読者さんと直にお話できるので、とても便利になるのかなぁ~??
あ!「キャノコン」、にくさんも参加しとかないと!!マジで後悔するぞぉ~!
審査員も秘密だけど、一流所なんで、チャンス!チャンス!!



  1. 2010/04/07(水) 09:32:01
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

YASさんへ
 どもん、ラビット君順調そうでなによりだす!!ウフ
なかなかみんなが着てくれてるのに(更新も無い中、、汗)僕が忙しくて、みんなのとこ回れず本当に胸が痛いですよ、、、
リンクも180近くなり、以前のようにゆっくりみんなのとこにコメ書いたり、相談を聞いたりできなくなりつつあり、ある意味今回、冒頭で紹介した、「ステッカム」は、忙しい兄さんには、最高の武器になりそうです!
カメラも2千円くらいで買えちゃうし、設定も簡単だし、これで遠方のかたがたとも、簡単に流通できるので、そのうち「秘密会員クラブ」でも作ろうか?と考えてます、、アハハハハh
あ!
そうそう、今回の記事、マジで重要です!!
「次の時代」のヒントが山盛り書いてあるんで、「面」のディテ~「フチ」に意向する大事な資料となるかと思います、キットの高い水準を別の角度で切る「新しい視点」に気づかれた方は、たぶん、旧世代ディテが「ちょんまげ」に見えてくるハズ!笑
(YASなら感度いいから、たぶん答えにいきつくハズ!!)

ユズビさんへ
 どもん、、、、さすが、造形家、、、スルドイねぇ、、、、笑!
おそらく、今回の記事読んで、気づける人が半分、意味が伝わらない人が半分、と読んでましたが、さすがユズビさん、「面」への情報量と言うスタイルが過去のモノになりつつある、時代のほこさきを読み取りましたか?!
(やっぱ、伊達に粘土こねてないねぇ~笑!!)
これみよがしの「面」のお飾りは、すでに過去に感じてます、、、
立体の大元である、アウトフレーム(外枠)を構成する「フチ」が実は、とても大事な場所で、そこを思考するのが、次世代だと思います、、、
あ!!
「キャノコン」ぜひ、参加ください!!兄さんもユズビさんの参加お待ちしてます!!
ユズビさんらしいやつ、見たいなぁ~~~!!ウフ
  1. 2010/04/07(水) 09:48:01
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:毎回勉強になります

タコブー先生のスジボリ講座がわかりやすく
勉強になりました。
スジボリは直線のイメージが強かったので
曲線なんてと思っていたので目から鱗です。

映像配信されるのは、スゴク楽しみですので
視聴ができるように準備しておきます。
  1. 2010/04/07(水) 10:20:05
  2. URL
  3. fixy #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは!

フレームの情報量がえらいことになってます!かっちょいいなー!
引き算かー。
どうしても足し算に考えてしまいがちなので、勉強になりましたー!!

キャノンかぁ・・・参加したいのですけど、イメージが全然できないー!
そもそも「キャノン?なにそれ?」な知識なので・・・。

参加表明にも時間の余裕があるみたいなので、いろいろと考えてみますー!
  1. 2010/04/07(水) 11:19:36
  2. URL
  3. geek #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんこんちには!お待ちしてました♪
ついに生講義が聞けるようになるんですか?!スゲー時代になりましたね><こりゃ応募者殺到では?www

Mk-2もカッコいいっすね♪輪郭が大きく変わっていないのにこの圧倒的な感じ!!ほんと兄さんの飽くなき探求心、僕も見習おうと思います!!

キャノンコンペ、未熟者ながら僕も参加させていただくことになりました^^そうそうたる参加者の方々にやや尻込みしていますが、ここは「自分は自分」と、精一杯頑張ろうと思っとります!!!!

  1. 2010/04/07(水) 11:27:02
  2. URL
  3. JJ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:兄さんこんにちは。

フチ。勉強になります。膝関節のディティもタマランです!
引き算の工作って今まで考えた事なかったです。

キャノンコンもダイコンも盛り上がりそうですね!
公開楽しみにしております!
  1. 2010/04/07(水) 12:36:07
  2. URL
  3. Hide兄 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんご無沙汰してます、AIRです。

先日キャノンコンペの寝太郎さんの説明をみて、ガツンと来ました。
ここ何連続かコンペに参加表明していながら完成させれてなくて
主催者さんにご迷惑をおかけしてしまっていて、正直モケイやめようかと思ってました。

でもやっぱやめれなくて、でも中途半端な気持ちでコンペに参加するのも失礼だしで悩んでましたが
寝太郎さんの説明見て、兄さんのブログ見て、もういちどがんばってみようと思えました。
締め切りまでまだ長いですし忙しいとか言い訳にならんので、
そのぶん手を動かしていままで完成させれなかったぶんを今度の作品にぶつけたいと思ってます。

次回作が代表作になるようにがんばります。


今回の記事でいま作ってるものにビビビッときましたのでさっそくできる範囲で取り入れていきたいと思ってます。
やっぱり兄さんのブログみると元気でます。
  1. 2010/04/07(水) 13:33:27
  2. URL
  3. AIRHEAD #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お久しぶりです。

フチモデリング。とても勉強になります。
で、試しにジャンクパーツで少しやってみたのですが・・・。

かなり異質な感じがして、驚きました。
もちろん綺麗にできたわけではないのですが、新しいです。

プラモっぽくないんですよね。
なんというか、ガレキっぽいような?
そんな感じがしました。

しかし、これが普通になる時代がそこまで迫ってるかと思うと、
汗が止まらなくなります(汗、汗)

フチモデリング、
私も、が、頑張ります。

久しぶりの更新で嬉しいです!
  1. 2010/04/07(水) 16:42:22
  2. URL
  3. miyuyatuki #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

いや。これはもはや掛け算の加工ですね。

引いているけど足してある。

凄い。
  1. 2010/04/07(水) 16:57:39
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは~。

はうぁ!スジ彫りすげーーーですよ。
ここまで出来たら、気持ちいいだろうなぁって思います。
思っても、出来なかったりする私ですので(汗)

腕がまだまだ、なので
今はプラスの工作に全力で挑戦中です。
まぁ・・・アレなんですが(滝汗)

大砲スキーとしては、かなりキャノンコンペ惹かれるのですが
なんだか、こわいこわいなので(?)決心がつかず。きっと見る側になると思います。
  1. 2010/04/07(水) 18:22:25
  2. URL
  3. Zハナモリ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お仕事ご苦労様です!
 
いやあ~、イイ栄養頂いた感じです♪
「うんうん、そうそう!」とうなずいたり共感したりしながら拝読させていただきました。
 
装甲の処理も大事ですが、フレームにもっと拘ればカッコ良くなるはずだと、
普段からワタクシも思っておりました。
ですが、その作業量・アイデアの構築は非常に険しく難しい道のりなので、
それ相応の覚悟を決めないと結局は途中放棄になる可能性が高いので避けていました。
 
お仕事とはいえ、それを着々とこなしていく兄さんの心境はボクの想像を上回ることでしょう、、。
本当にご苦労様です。
 
変なピリピリ感が無く、「あ、ここは結構楽しんでやってるかも・・」という、
緊張感と遊び(心の余裕)のバランスがそうさせてくれているのだと感じました。
 
体に無理せず、引き続きがんばってください!
 
P.S
今週のオフ会、休日出勤で出席出来なくなってしまいました(T T) くそ~!
あと、来月の土曜日(第2)も普通に出勤日となっておりまして出席できません~・・。 とほー、、。
宜しければなんですが、6月は大丈夫だと思います。
すみません、、、。
  1. 2010/04/07(水) 18:59:20
  2. URL
  3. S.Rod #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ハアハア、もう72でも48でも関係無いこのプニプニv-217バキーーーーーーーーッ!!



いいよなあ…プニプニ(爆
それに比べてガイコツはイヤ、何でもありませんハイッ!!!v-435
さて閣下、どこ彫ってんですかァーーーーーー??
てかコレ失敗したら後が無い気が激しくするんですがABS???v-12
この装甲のフチも…コレもう彫りじゃなくて削り込みじゃないかと(爆
…こういう危ない事を記事にするのは(以下略w
何気にリンクに軽め穴まで開けちゃって…鬼ですかそうですか(爆
しかし拙バルキリーの掲載もありがとうございました。
既に涙目ですがw
何せ人生初のバルキリーなんで…どうぞ暖かく見守ってやって下さい!!
  1. 2010/04/07(水) 21:38:47
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは。
AB祭、おめでとうございます!!
コメント名無しで入れたのでこちらに改めて書きます。

準優勝のボゾンも凄まじかったですが、あのビルバインは別格でしたね♪
設定画に拘らない模型の楽しみ方を嫌というほど考えさせられた良いコンペでした。

で、今回の記事ですが…
これ凄いです。
恐らくABSにこのシャープなエッジを入れているんですよね?
強度はともかく、チラ見せ効果抜群ですね♪

この工作は自分の一番苦手な物です。
(毎回こう言っている気が…w)


  1. 2010/04/07(水) 22:55:35
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは!
n兄さんの記事は毎回得るものが多いですが、今回はまた深く考えさせられますね~
装甲のフチやフレームといった「パッと見目立たない箇所」
が精密感を出すにはとても重要、と分かってはいてもついつい適当にすませてしまいがちなんですが(汗)、極めればここまで「目を奪う」華のあるモデリングになるんですね~
確かに次世代の扉が開きかけている感じがします・・・
私のような凡人には重~~~い扉のようですが;^^

ステッカムも新しい試みのようで楽しみにしてます^^
将来は日本全国の超絶モデラーさんのテクが生中継で・・・
なんて想像するだけでワクワクしますね♪
  1. 2010/04/07(水) 22:57:38
  2. URL
  3. フリークショウ #q1ShS38Y
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

スジボリ講座!勉強になります。
僕はそもそも丸いスジ彫りのイメージが無かったので
ある意味ビックリです。ヾ(>▽<)
最近は刃先が見えなくて・・視力がヤバいですが・・。ヾ(>▽<)

引き算ディテも驚きです。
これ、何で彫る?のでしょうか・・。聞いてばかりはダメですね~。

僕もタガネは使うのですが、比較的大きい凹面といいますか、
上手く彫れないんですよ・・・。
ガンプラで良くある台形の凹みとか・・・。
そもそも下手なのが原因なんですが・・・。

以前教えてもらった6角形のように
ガイド的な”必要な無駄”な工作があるのでしょうね。
もっと失敗してみます!ヾ(>▽<)
  1. 2010/04/07(水) 23:20:25
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは。
フチのディテール、興味深いところです。
フチというと装甲のフチにはそれなりに考えを持って臨みますが、
フレームのフチも、攻めると美味しそうなポイントなのだなぁと気付かされました^^

こういった作業が動画で観れるというのは嬉しいなところです。
スティッカムに登録しつつ、楽しみにまっております♪
  1. 2010/04/08(木) 00:01:50
  2. URL
  3. kyouhe1 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんお帰りなさい~

またもや知識のない僕が、のっけから熟読していたら

なぜか処刑者リストに名前が挙がっているのですがwww

帝王さんは、ヤル気満々のようで

日中に、「いっちょやったりましょう!」っと、声をかけて頂きました



今までの人生、ノリだけで生きてきたので今回も・・・

参加させていただきま~す^^;

もう処刑されてもいいから、売名行為に走りますwww
  1. 2010/04/08(木) 00:18:38
  2. URL
  3. 神鯖 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

帝王さんへ
 どもん、なんかねぇ、、、
更新してないと、日々お越しになる皆さんに申し訳なくて、、、、
ただ、作る際、どうしても、もの凄く考えて作るため、なかなか手が動かない、、、、
模型を作る仕事というのは、8割は脳の仕事、残り2割が手の仕事です、、、、
しかも、ほら、バイストンウェルに頭がいってたので、180度方向転換するのに、そうとう苦労しましたよ、なんせ、生き物を製作した直後、メカに入るでしょ?!笑、、、
さらに、見せる以上、「最新」でなければならない宿命を背負っているため、常に無い物ねだりの繰り返しなので、そうとう厳しいですねぇ、、、、
模型なんて、見ちゃえば、「フ~ン」なんだけど、そこにたどりつくまでが、至難の業なんで、日記が止まってる時は実は、スランプ炎上中だったりします(大笑!!)
ちなみに、本番はこの後なんですよ、、、おほほほほほほ、、、
恐らく、次回の製作記事がまた遠のくのですが、今僕の頭の中にある設計図は、途方も無いモノなんで、「スリッパ」が出来上がるのは、かなり先になりそう、、、な予感??笑
それはそうと、、、、
「キャノンコンペ」ぜひっ、お越しください!
恐らくは、とんでもないメンツがまだゾロゾロくるかと思います!!楽しみでしょ?!笑

いけぽんさんへ
 ども~~、あ!
「AB祭」入賞おめでとうごじゃりまする~~!!v-315
ブログ記事へのコメもあざっす!
今回のは、勿論、自分の過去作品の反省をふまえての記事なのですが、読まれた方で同調いただいた方もいたみたいで、とりあえず一安心です!!
さて、バルキリーのパイロットの件、スイマセンv-436v-436
早とちりしちゃって、、、48なんですね?72じゃなくて、、、、
でもね、、、、やっぱ上手いよぉ~!!特に「ミリア」!!ウフ!
いけさんの作品は全部そうなんだが、「色味」が凄く好き!ビルバの時もそうでしたが、本当によく考えられた色で、パッと見て「説得力」があるのね、、、
(トミヨツさんのも、そうでした、、、、なんか、うなずいちゃう色なんですよねぇ~!!笑)
ちなみに、「キャノンコンペ」もよろしくお願いしますね!ウフ
いけさんには、ぜひとも参加していただかないとねっ!!ウスっ!!

YASUEさんへ
 どもん!えぇ~~~、やっさんまでそんな事言っちゃイヤン!笑、、、
なんかねぇ、かなりブログ休んでてヒンシュク買いましたよ、、おほほほほほ~~~
今回の「足」は、マジでムズかったぁ~~、、、滝汗、、、
ABSパーツに「刃物」はホント、キ○ガイざたでして、、(大笑)
ホント、彫りにくかったぁ、、、汗汗、、、
実は、1本タガネ折ったよ(大粒涙v-406
スジボリに関しては、「丸」に限らず、多種多様な方法論があり、入れる場所や、深さ、によりけりで、常にケースバイケースなんですが、入れる場所や目的で、つど、最適な手法を考えるようにしてます、、、、
(あ!みんなそうか?笑!!)
ほいで「キャノコン」は、絶対参加しないとダメだよ!笑
やっさんは、兄さんとも長い付き合いだし、それこそ、このコンペで兄さんをギャフンと言わせないとね!!
練りに練ったアイディアをお待ちしてま~す!!

かずおちゃんへ
 どもん!かずちゃん乳ガン完成乙!!
すでにMGでも紹介されてましたが、兄さんとこでも紹介しますからね!ウフ
あ!!
今回の記事良かったでしょ?
2010年度版n.bloodモデリングです!新しいMGへの取り組み方!!
「10年一昔、、、、」とは、よく言ったもので、、、、
やはり、時代ごとの模型表現と言うのが必要だと僕は考えてます、、、、、
もしも、1990年代の模型と、2010年代の模型が変わらなかったら???
3Dの形をなす、「模型」と言うジャンルに歴史的価値が無くなっちゃいますからね、、、、
自分のその時「ベスト」と思われる形や色、を追求していく事が、モデリングだと思うので、僕の記事を読まれた方々が、何か新しい事にチャレンジされてくれたら凄く嬉しいなぁ!
あ!「キャノコン」エントリーいただきあざっす!!
かずおちゃんにも思いっきりあばれてもらわないとね!楽しみにしてますよ!!

  1. 2010/04/08(木) 01:30:02
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんわ~!!

もう、心配してました~
何回も覗いてはため息をつく日々~

で、まってましたのMK2♪
凄すぎるたこぶー先生!!って(笑)
スジ彫り、すごく楽しめました~!!
こういったのって今までどうするんだろと
思ってましたが、わかりやすい解説で勉強になりました~♪
ザ○レ○でチャレンジしてみようかな!!だめもとで(笑)

キャノンコンペ、微力ながら参加させていただくことに~(ホント微力ながら、汗)
でも、モケイを楽しむってことには自身アリなんで(笑)
頑張れそうです!!


  1. 2010/04/08(木) 02:02:47
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

fixyさんへ
 おぉ、久しぶりですねぇ~!どもん!!
「タコブー」先生のスジボリ講座お役に立ててなによりです!!
基本中の基本である、3種の方法が記載されていましたが、彫る場所の広さや深さでそれぞれ「長所・短所」があるので、各自研究していただけるといいですねぇ~!!
映像配信に関しては、現在、調整準備中でして、、、、
恐らくは、早くて6月以降、生で「工作風景」をご覧いただけるかと思います、、、
そう、、、
「しいたけ」の生実演もあるかもしれませんよね?!笑
ただ、無いとは思うが、、、、????
あまりにも受講希望が多い場合には?質問件数の数を区切るかもしれません???
とりあえずは、基本から進めていく予定でいます!ご期待ください!!

geekさんへ
 どもん!
いかがでしたでしょうか?ALL引き算のモデリングは?!笑
確かに、2段になる装甲のフチなんかは、貼った方が早いと思います、、、、
(そこは間違いなくね!ウフ)
ただ、軽々に簡単手法に走ると、腕がにぶるでしょ?!いや、マジで、、、、
なので、わざわざ手のかかる手法を入れておくのも「軽い自主トレ」になるんで、良いかと思います!!笑
早くて簡単なほうが、それは便利なのですが、楽してても誰にも怒られないので、こうして自分にムチ入れてみたりしてね!笑!!
要は、本当に何かしたい!ここはこうしたい!と思った時に「その腕」が無いと、始まらないので、日々トレーニングはかかせません!(さぼりグセついちゃうしね!笑)
あ!
「キャノコン」はある意味、「アイテム勝負」な部分が大きいので、geekさんとかには、Ma-kモノで、オリジナル大砲付きな感じで作ってもらえたら、おもしろいのが見れそうな気がしてます、、、いかがでしょう?!
(クラーテを超える、大砲モノ!!なんかおもしろそうでしょ?!うふふ)

JJさんへ
 どもん、あはははっはは、そんなに受講者来るかな?!
まぁ、数が多いほうが楽しいのですが、質問は1人1回とかになるかもしれないなぁ?!
でも、生で模型製作を流すといっても、そんなにやり方は変わらないと思いますよ?皆さんと、、、ただ、兄さんはこの「ステッカム」と言う方式そのものが楽しいと感じてます!笑
あ!
Mk-Ⅱ、ようやく続編書けましたよ、、、、
それにしてもあいかわらずスルドイね!笑!!そうなのよ、形状はまんま変えずに、印象だけ少し変えて、可動した時に「おぉ~!!」となる、そんな大人モデリングを今、思考してます、、、、
なんか、これみよがしに「やりました!貼りました」的モデリングは、もう時代遅れなんじゃないかなぁ?とか感じてます、、、、
今回見て気づく人は気づくと思うが、メタルパーツとか一切使用しなくても、十二分に情報量はアゲアゲに出来ちゃうんですよねぇ、、、(実はそこもミソ!笑)
「キャノコン」盛り上がっていきましょう~!!
今回はマジで熱いよぉ~~~!おほほほほほほほほほ~~

Hide兄さんへ
 どもん!
お久しぶりです~!だいぶ、お休みしちゃいましたが、なんだか皆さんのトコにもなかなか伺えず、申し訳ない兄さんです、、、トホホホホ、、、
あ!記事へのコメあざっす!
「フチモデリング」楽しんでいただけたようで良かったです!
一見するとかなりジミ~な工作なのですが、色が載るとそうとうかっちょよくなるんで、ちょっと楽しみにしておいてください!!ホホホホホ
キャノコン&ダイコン、よろしくお願いいたしますねぇ~!!
特に「ダイコン」は今週末、ぜひっ見に行って気に入ったのがあればガンガンコメント書いてあげてください!!
兄さんも今週末楽しみに~~!
あ!ヤベ、土曜日オイラ「オフ会」だよ?!(大笑)まぁ、いいかぁ、兄さんは日曜日にゆっくり拝見しようかなぁ?、、、、Hide兄にとこにも後で遊びに行くね~!

AIRさんへ
どもん!お久しぶり~~~!!!元気か?!
ほいで何だ?この暗い文章は?!大笑!
お前もうちょっと明るくならないとダメだろぉ~!コンペのひとつやふたつ気にするな!
コンペに間に合わないから「模型」やめたい、、、なんてもっての他だ!バカモン!!笑
いいか、、、、
コンペに間に合わせるのは「道徳」だし「マナー」だが、「模型を好きな気持ち」はフリーダムなんだから、そことは別だよ!!
確かに、他人に迷惑をかけるのは良い事じゃないし、反省は必要だ、、、、
でもね、精一杯頑張ってダメだったんならそりゃ仕方ないだろ!
人間「無茶」はできても、「無理」は出来ない、、、いや、しちゃイカンだろ!!
そこは履き違えると大変なことになるから、、、
今、必要な事は、AIRはもっと自分に自信をつけなさい、、、
メソメソするのと、反省するのは意味が違う、漢なら「腕っぷし」で返さないとな!笑!!
兄さんは「全力バカ」大好きです!!v-392
  1. 2010/04/08(木) 02:12:42
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

miyuyatsukiさんへ
 どもん!ジェガンかっちょいいねぇ~~!ムフv-398
あれさぁ、渋めの色期待してますよ!!
あ!
びっくりしたんですがv-405もう、「フチモデリング」したのね?ミユさんたら、、、!
すぐに実験していただきあざっ~~っす!
どうですか?なんか、なんでもないパーツがいきなり「凄いパーツ」に見えてきちゃうでしょ?
ある意味、魔法のモデリングなんですが、、、、
本番で使う際、「効果的」な場所を選ぶのも肝心で、どうすると「わざとらしくならないか?」もテクのひとつになるかと思いますので、たっぷり机の上で考えてみてください!
ちなみに「フチ・モデリング」は、確かにガレキ要素が強いです、、、
ある意味、金型の事情でどうしてもメーカーがおざなりにしてる部位なので、完成度の高いキットをさらに高い次元にもっていくのは、とても重宝する技術です、、、、
ただ、強度的に少し心配な部分もあるのがたまに傷なんですけどね!!笑
恐らく、この次世代の解釈は、当たらしMGやHGUCほど、効果があると思いますので、ぜひ、習得して兄さんをうならせてください!!
あ!
「キャノコン」ミユさんも出なきゃダメじゃない!!v-412
ミユさんらしい「アイテム選択」兄さん楽しみにしてるからね!

名無しさんへ
 めずらしいなぁ?ウチに無記名のカキコがくるなんて??!
(もしかして、オイラと同じぐらいそそっかしいのかな?v-415
ほんで、掛け算、、、、とありましたが、、、
するどいつっこみだなぁ?!(びっくらした!)
もしや、まだ後悔してない「秘密」に気づいたのかしら??ドキドキ)))))
実は、この足には、まだ秘密があるのよねぇ~~!おほほほほほほほ
内緒だけど、、、ウフ

Zハナモリさんへ
 どもん、お久しぶりです!!
「スジボリ」は、女性の方、凄く苦手な方が多いのですが、、、、、
実は、「力加減」さえ分かれば、それほど難しい話ではないので、たぶん、ハナモリさんも、カメラを購入して「ステッカム」参加すれば簡単に出来るようになりますよ!!ムフ
いちよう、講習は段階的に説明をしていくので、3回目か?4回目?ぐらいから、スジボリの講習が見られるようになるかと思います!!
最初は、基本のゲート処理&ヤスリの使い方、から始まるから、楽しみにしておいてくださいねぇ~!!
「キャノコン」に関しては、上手いヘタは関係ないです!!(きっぱり!)
ただ、会長が厳しく言ってたのは、「遊び半分」での参加は、運営側や一緒の参加者全員に迷惑なので、当たり前の大人の対応を期待してのことだと思います、、、、
次回の記事で書こうと思いましたが、、、
「ぷるぷる日記」では、ビギナーの参加者が困らないよう、詳しく皆さんの相談に対応していこうと思ってますので、参加者お一人お一人にマンツーマンで兄さんが対応するから、少し自信が無い方でも大丈夫です!!

例>何か作業中、大失敗!!「あぁ~~どうしよう!!」
こういう時でも、最短で問題を解決する「策」を兄さんが授けます!!任せて安心!!

その他もろもろの「よろず相談」も引き受けるので、安心したまへ!v-392

S.Rod君へ
 チョリ~ンス!!
どう?2010年度版、新解釈の「アウター」のライン整理と、フレーム処理!!
たぶん、これから変わるよ、、、色々な意味で、、、、
ただ、ガンプラの作り方はたくさん種類があったほうがおもしろいと思うので、旧体制の製作方法も勿論あったほうがいいのですが、キットがどんどん矢つぎ早に新しくなるのに、作り方が変わらないのは???でしょ?笑
可動ムフレームには可動フレームの見せ方、長所の生かし方があると考えます、、、
MSのアウタースキンも単純にエッジキンキン作業から、もうひとつ進んだ所にいくことで、シルエットの出過ぎない主張も「粋なはからい」だととらえました、、、、
「どうよ!オレ頑張ってるでしょ!!」的な昭和初期スタイルを脱ぎ捨てて、しなやかで、あっさりめ、だが、脱ぐと凄いよ!みたいな、「羊の皮をかぶった狼」的なスタイルへのシフトが今回のテーマなんですが、恐らく地デジの定着と同時期ぐらいから、全国区に広がる予感がしてます、、、、、
昔、HJの作例の「キュベレイ」で似たようなのがありましたが、あれだと装甲の端の単なる二重化になっちゃうんで、今回は、「ライン」そのものの複合感も加えていきました、、、、
次の時代へのJUMPとまではいかないが、ホップ・ステップくらいな感じかな?!笑

かながわ教授へ
 どもん、画像ありがとうございました~~!!
(てか、字間違えたよ!!大笑い>コンンペになってるし!v-404
しかし、、、、
なんでしょうか?熊谷の「凶悪な19」は、、、、、
いやらしいにも程があるよなぁ?コイツは、、、ココだけの話、彼がこの画像を兄さんにくれたのが、1ヵ月半くらい前なのであるが、サラッとやっちゃうんだよねぇ、、、
みんなが迷惑すると思うので、今度、強烈な農薬を送りつけてやろうかと、、バキッ!笑
あ!
いけぽんさんのフュギアも良かったでしょ?!
なんか雰囲気いいのよアレ!(ちょっと嫉妬したねオイラ、、、おほほほほ)
教授の画像もカラーで大公開される週末を楽しみにしてま~~す!
それは、そうとあのCM見ました??
あの怪しげな「アニメ画像」がピュンピュン出てくる萌えなCM、、、、
(あれはイカンだろぉ~~!!笑)

ピカさんへ
 あぁ~~、名無しはピカさんでしたのね?!
(減点200点!笑)
「ABコンペ」お疲れ様でした~!なんか優勝してましたよ?(マジびっくり!?)
まぁ、たまたまだと思いますが、なんか点数入れてくれた方々に心から感謝です、、、、
こういうことがあると、ホント、作るもの全てがピリッとしてきます、、、、汗汗、、、
せっかくご支持いただいたので、裏切らないよう精進して頑張ります!!
ほんで、、、、
よく気が付いたね?!(す、スルドイ!!笑)
そうなんすよ、ABSパーツへの彫り、、、コレ、見るのとやるので大違いでして、、、
かなりシンドイ作業でして、非常にやりにくかったですよ、、、
(なんかホロー入れてくれてサンキュ!あざっす!)
でも、ピカさん根性あるから、やれば出来ちゃうと思うな、ウン!
兄さんも、たいがいの作業は苦手です、、、マジで、、、ほほほほほ

  1. 2010/04/08(木) 13:04:50
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さん、こんちは!
外装甲のフチ処理。さらっと書かれてますが、スジ彫りのレベルを遥かに超えた凄い作業ですね!!!
毎回の超絶テクの影には凡人では理解できない作業量・練習量があるんでしょうね。
兄さんのモデリングはブルース・リーの境地に似てるように思え、まさに武道・茶道とかの道の世界・模型道です。

フレームに手を入れる今回のマク2を見て、自分はオラザクで銀賞獲られたあのF2がすぐに思い出しちゃいました。

兄さんの情報発信は今後のモデリングの一つの方向性になることでしょう。
これからはフレームにも作業が必須になりそうですね。
あ~自分は旧キットやモナカキットでモデリング楽しもうっと(笑)

本当、今回の日記は脳天直撃でした。感謝。
  1. 2010/04/08(木) 17:19:05
  2. URL
  3. 才谷屋☆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

 こんにちは、コメ遅くなってしまいました~。

千葉しぼでも「ステッカム」導入!
最近、ちょびちょち「ステッカム」という言葉を聞くようになって、どういうものかこの間
(登録はしてないですが)見てきました。
今ってこういうこともできるんですね。だいぶ前に、「兄さんの直接指導講座なんてあればな~」
なんて思っていたんですが、それが実現される日も近いということですね。
人数制限ってなると、きっと希望者集中するだろうな~。

エッジがキチっと出てるのは私も大好きなので、ここにくると本当に気持ちよく画像を
見ることができます。説明画像も赤線が入ってすごく見やすいです。
ココとココのことを言ってるのか~って、私みたいなんでもすぐに理解できますし。

マクロスコンパの告知もありがとうございます。
続々とすごい画像が送られてきて、胃が痛くなっていく管理人二人。
みなさんの力の入れようが今まで以上のような気がしてます。
(ファイター系の完成度、高いのばっかりで・・・・)

  1. 2010/04/08(木) 18:03:03
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おお~きましたね~~Mk-Ⅱ!!!
こうきましたか~~なるほど~~~~斬新、、
アルファ好きにはたまらない”段付き”しびれますね~~
自分も何か新しい事を考えねば!と思っちゃいますよ~
外装だけでなくフレームまで!頭が下がります~~
マクロスコンペも楽しみ~~
こりゃあWEBカメラかってスティッカム!チェックせねばあ~~ 

  1. 2010/04/08(木) 20:46:06
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

装甲面全体の切れ具合と、フレームのに対する考察勉強になりました。
takuyaさんの寄贈画像は圧巻ですね。
あのガンタンクはとても印象的で、今も脳裏に焼きついてます。
マクロス祭り楽しみです。
  1. 2010/04/08(木) 21:15:25
  2. URL
  3. mitsu. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんは
タコブーを見て日本の食料問題の解決を垣間見たhalkです。
(そこ、食いつくところじゃないですねwww)

今回も目から鱗な引き算の工作に衝撃を受けております。思わず今製作中のキットのフチを眺めてアレコレ考えてしまいました。
いつかは自分も!と心に誓いつつ今日もパテ盛ってますがw
あと、ブロ友の神鯖氏を引きずり出して頂きありがとうございます。私も彼の荒唐無稽な造型のファンなので暴れっぷりが楽しみです。
(私は目下検討中ですが…)

次回のスリッパがめっちゃ気になってます。もう1ヶ月でも1年でも更新待ちますね!
  1. 2010/04/08(木) 22:07:09
  2. URL
  3. halk #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

スティッカムですか!
さっそく拝聴準備しとかんとですね

C面処理は、安易にとりあえず角出しとこーーって処理してましたので、今回の記事は目うろこでした。引き算とちょっとの足し算のワビサビ、ちょこっとずつでも真似ていけたらと思います~

しかし、キャノンとゆー響きはワクワクしますねww
すげー楽しみにしてまっす
  1. 2010/04/08(木) 22:17:49
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

いや~今回のスジ彫りとフチ加工の記事凄すぎです~!!!
今までに見たことの無いディティ-ルといいますか
何とも衝撃的ですわ~!
自分の今年の課題がディティ処理のスキルUPなんで
超勉強になります!!!
でも真似できる気がしませんよ~ww

  1. 2010/04/09(金) 00:33:30
  2. URL
  3. とみつよ #JUGsyThY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

フリークショウさんへ
 どもん!なにやらあやしげな「ザク」を製作中ジャマイカ?!
かなり兄さん興味津々なのですが、、、アクトザク?
あ!そうそう、、、、
ガンダムMk-Ⅱ、全力で作業してるので、完成するか?微妙ですが、静岡には持参しますので、「生」で見てあげてください!!
今回の脚部のテーマ、何か伝わったら嬉しいのですが、、、、
時代は、すでに2010年です、、、いつまでたっても変わらないパネルラインや、飾り付けた表面に自分的に少しうんざりしてまして、、、汗汗、、、
今回、思い切って、見せる場所をエッジやフチに絞り込んでいきました、、、、
バンダイの高性能キットやアルミパーツにおんぶにだっこな、現状を打破していくための新たな取り組みとしての提案なのですが、、、、、
模型の楽しみ方は、人それぞれなので、僕は他人様には強制はしないけど、、、
同じ楽しむなら、「安パイ」は捨てて、次に進んでいきたいと思ってます、、、
(大袈裟な物言いだけど、実際見渡すと、ここ10年ぐらい変化に乏しい気がしてます)
勿論、目立つ部位へのディテ工作を捨てるのは、ある意味「死亡フラグ」では、あるのですが、やっぱ立体のキモは「骨」にあると確信してます、、、、、
次の扉、、、開けるといいのですが?果たして結果やいかに???笑

ガン父さんへ
 どもん、おぉ~~!?今日も質問ですねぇ~~!笑
で、彫るのは、全てBMCタガネでやってます!!
僕の現在の技法と、アマチュア時代の駆け出しのころを比較すると、1番大きな違いは!?
「力加減」です、、、、、
ウチのワンオフの模型のディテってそうとう深く掘ってあるでしょ?!
でも、最初の「ひと彫り」は、かなりうす~~く彫ってます、、、、
特に、難しい細い場所や、丸いスジ、などは、可能な限り力を抜くのがミソ!!
基本的に、何を彫るにしても、出来る限りゆる~く彫るのが、失敗しないコツです、、、、
あとは、「慌てない事!!」
1度、刃物を入れたら、1回パーツを置いて眺める、、、、
2度、彫ったら、また置いて眺める、、、、1彫り、1彫り、呼吸をととのえて、けっして一気に進めたりしません、、、左右の彫りの「幅」「深さ」をつど眺めてます、、、、、
よくはみ出したり、ゆがんだりする場合、その大半が、慌ててる、もしくは、力を入れすぎてる場合が多いですね、、、、
毎回言うが、女性にふれるがごとく、ソフトに接すると、スジボリは嘘の様にスマートに進みます!コレはマジバナですよ!!笑!!

kyouhe1さんへ
 どもん!!
コメあざっす!装甲のフチ、そうですねぇ、、、、まぁ、今回紹介した以外にも、各部厚みの調整やら、面処理も同時に行うので、実際の作業は、かなり手間隙がかかります、、、
本来は、基本である、面処理やヒケ、ラインの調整を全て行った後に、ディテ工作をするため、そこもブログで紹介できればいいのですが、、、、
基礎工事から書いていくと、とても長い文章になり、読んでておもしろくないだろうなぁ?
とか思っちゃって、全てはしょって書いちゃってますが、、、、
本当は、ビギナーも読んでるのでよくないんですよねぇ、、こういうのは、、、、
ちなみに、ステッカムで実演するのは、あくまでも「見て真似できるモノ」が中心になると思うので、細かい「彫り」なんかは解説しないかも?
実は、ほとんどがささぁ~と鉛筆書きして、「一発彫り」でやってますので、そうとう刃物に慣れてないと、見ていきなりやるのは少~し難しいかも?しれません、、、
兄さんは、スジボリに関しては、半分ぐらいがフリーハンドなので、ある意味そこは解説しても、わけわかめ?とか言われそうで怖いっすね、、、
講座は多くの方が観覧すると思うので、見て実際に出来るものをお届けしようと思ってます!!
(まぁ、慣れれば皆さん誰でも出来ちゃうとは思うのですが、、、悩むトコだね?!ウ~ン)

神鯖さんへ
 うぃ~~っす!お久しぶり~~!
キャノコンやってくれちゃうのね?!大笑!よっしゃぁ~~!!
「いっちょ、やったりましょう!」そうそう、その意気できてくれなきゃ!
やっぱ、若いころはガンガンイケイケでなきゃね!!
ほいで、「売名行為」とまた書いてありましたが、、、、、
今回のコンペで目立つのは、そうとう難易度高いぞぉ~~!!ウフフフ
なんせ、北は北海道から南は九州まで、著名なモデラーにはガンガン声かけてますので、最終的には、そうとうキツイメンツが集まるかと思います、、、、
恐らく、現在活躍されてるモデラーさんが大集合する予定なので、その中でピカイチ実脱ためには、尋常なネタでは目立てないでしょ?!笑
そうとう、練らないとなぁ!
でも、そういうの好きでしょ?神鯖君も帝王君も?!
兄さんは、クリエイティブな模型大好きなんで、若さと強烈なアピール期待してますよ!!
審査員も今回は超豪華だと思うよぉ~~!!おほほほほほ

ヒコさんへ
 どもん!あ!!「たこぶー先生」へのつっこみあざっす!!
せっかくご出演していただいてるのに、反応薄くて兄さん少しがっかりしてましたが、つっこんでもらえると、大喜びです!!
今回は、スジボリの解説と言うか、、、「手引き」です、、、、
実は、同じラインを引くのでも、3種4種と方法があるのですが、皆さん、あまり手法を多用していないのかも??と、思いヒント的に書いておきました、、、
スジボリに限らず、塗りでも工作でも、効果や結果が同じでも、その場所や、条件にもっとも適切な方法論が必ずあり、そこのチョイスも技術のひとつだと、読んでいただければ、たぶん、今、「スジボリ」が難しい?!と悩んでる方でも、サクサク彫れるようになるかなぁ?
なんて、思い書いておきました、、、、
模型を作るとか、塗ると言うのは、ある意味どんだけ頭がやらかいか?と、言うパズルみたいなもんですからねぇ(でしょ?ヒコさん?)
ヒコさんなんか、色々製作してるから「意味」飲み込むの早いでしょ?!
ウチのブログは確かに役に立つとは思うのですが、読み手の読解力が必要になるため、そこを上手く皆さんが活用していただけると、嬉しいなぁとか、いつも思ってます!ムフ
ヒコさんの「キャノコン」のアイテムも全然創造つかないんで、楽しみ!!
なんかおもしろいやつ、期待してますよぉ~~!!
  1. 2010/04/09(金) 01:15:11
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どうもお疲れさまです♪

今回の講座はキてますねぇ~
フレームへの加工はABS素材ゆえ敬遠してたんですが、、、ココまで攻めたトコ見せられると怖さも感じますが、兄さんだからなんとかしちゃう!って安心感もありますw!!v-398
でも、、、、自分でやるとなると・・・躊躇しますよv-404、、、だから興味津々です!!

いけぽんさんは今度直接会う予定なので、ミリアe-266をゼヒ連れて帰ります!!(爆

キャノンは・・・・もちろん前向きですよ~♪
ネタの割合が高そうなのでW、かなり慎重に模索しております!!
MS系以外のキット選択になりそうな予感ですwww!!
  1. 2010/04/09(金) 01:48:43
  2. URL
  3. momo-chanです♪ #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

才谷屋さんへ
 こんばんはブルース・リーです!(いや、言い過ぎだから!笑)
冗談はさておき、ベースジャバーも復活して、今後のそちらの展開も楽しみです!!
僕は、いつも何かを作る際、ひとつのテーマをかかげていて、、、、
それが「パイオニア」と言うテーマでして、今ではなく、少し先にある何かを手探りしていくのですが、模型を作る楽しみの中の大半がそこに集約されています、、、、
確かに、凄い方の製作された模型を見ると、、、「うわぁ、良いなぁコレ」とか思うのですが、、
やっぱ、自分の中で生み出したモノの方が愛着が沸くみたいです、、笑!
あと、見た目以上にハードな工作が多いので、モチベの維持を保つための秘訣もそこにあるように感じてますねぇ、、、、
もしあるとするなら、そこが兄さんの「道」なのかもしれません?!
(あんま自分のことなので良く分かってないかもしれないが??笑)
とりあえず、Mk-Ⅱ頑張ってみます!!ウフ

はるかさんへ
 どもん!!
そうなんす、ついに遅咲きですが、兄さんも「ステッカム」デビューです!!アハ
まぁ、電気屋さんで、2,3千円の、カメラ買って取り付けるだけなんで簡単な話なのですが、とても便利ですね、コレは!!
「製作講座」の方の観覧希望者がどの程度いるのか?が分からないので、今のとこアレなんですが、、、???
まぁ、ステッカムは7人まで同時通話できるので、なんとかなるかな??笑
(そこまで受講希望の方がいるのか?分からないしね?笑)
でも、基礎や基本のミソになる部分は、可能な限り公開していこうと思います、、、
それはそうと、いよいよ今週末ですね!!
「ダイコン・マクロス・ザ・ラストステージ」の公開!!
MG(モデラーズギャラリー)の方にも宣伝書いておきました!ガンガン盛り上がるといいですよねぇ~!!
超完成度の高い、バルキリー郡見るのが今から楽しみっす!
はるかさんとmine吉の作品も今から楽しみ!頑張ってくださいね!

コスモさんへ
 どもん!いよいよ準備も進んで、初のウェブ上での講習会がスタートします!!
果たして上手くいくのか?っつうよりも、、、、
受講者がいなかったらシャレにもならないのだが(大笑!!)
まずは、受講資格みたいなものを順次、発表していくと思います、、、
本来、ステッカムは誰でも気軽に鑑賞できるシステムなのだが、いたずらや妨害等、を避けるため、「認証システム」を導入するので、こちらで確認できない方は、受講できないシステムをとると思います、、、、(いわゆる会員制ってやつです!)
まぁ、何があるか分からないので、最低限の防御体制は用意してますよ!ウフ
あ!そうそう、、、、
Mk-Ⅱの記事は、正直、ジミでしたねぇ~?笑、今回は、、、、
まぁ、ハデな模型が好きな方には間違いなくうけないとは思うが、とりあえず新しい方向性で進んでいこうと思います、、、敏感な人は時代の変わり目に気づいてるかもしれないけどね、、、???そっちもガンガン頑張れよ!「オラザク」!!ウフv-415

mitsu君へ
 どもん、みっちゃんこの前は長電話乙です~♪
ぶっちゃけ、書くが、とりあえず、今回の記事は、、、「前フリ」なんで、、、
恐らく、次の「スリッパ」を公開するのを僕も楽しみにしてます!!うふふふふ~
あ!
「ドム」乙です!あぁいうヤサリがけは見ててホント気持ちいい~~!
mitsuもオイラと同じで、なかなか見てもらえない境遇でしょ?笑、、、、、
まぁ、仕方ないけどね、、、あはははは
あ!takuyaさんの画像、かっちいかったでしょ?やっぱtakuyaガンタンクはピカイチですわぁ~!!何回見てもかっちょいい!!
マクロス祭りもそうとう盛り上がりそうなんで、僕も楽しみっすわぁ!!
(そうそう、秘密クラブ、始める時にメールすっから!よろっす!)

ちょいさんへ
 どもん~!おひさしぶ~りねぇ~♪笑
なんか、色々バタバタしててなかなかゆっくりできず、こうしてたくさんのコメをいただいても皆さんのブログを回って全部コメ返しできないのが辛い兄さんです、、、v-409
ほいで、ステッカムは絶対おもしろいよ!!
今、千葉しぼり内部で大流行中でして、毎晩、スケベな会話が炎上中!!
兄さんもだいぶ慣れたんで、講習会も少しずつですが、準備していきますよ!
あ!
今回の記事、見た目そうとうジミなんで、伝わらないかも?とか心配してたんですが、、、
意外と皆さん、直に理解していただけてるみたいなんで、少しほっとしてます、、、
まぁ、この次の「スリッパ」が本番なんで、今からシコシコ準備していきます!!
あ!
「キャノコン」楽しみとか言ってないで、ちょいさんも参加してくださいね!ウン!!
こういうのは見ててもおもしろくないでしょ?やっぱ参加してみんなでワイワイ盛り上がらないとね!よろっす!

とみつよさんへ
 どもん!これまたお久しぶりです!!
あ!「AB祭」入賞おめでとうございます!まぁ、、、ねぇ、、、
とみつよさんは入って当然でしょう!僕個人としては、非常に好きな作品でした、、、
上手くいえないが、スタンダードなのに、しっかりと自分の自己主張を上手く伝えた名品だと思いました、、、
ところで、今回の「フチモデリング」お褒めいただいたのは嬉しいのですが、、、・???
とみつよさんなら、こんくらい楽勝でしょ?!笑
あえて言えば、僕は思いつくのが仕事なんですが、作業そのものは、そこまで難しくは無くいのがミソです、、、、
工作が難しいのではなく、「入れる場所」のセンスが問われるのが今回の記事のハイエンドな部分でしょうねぇ、、、
なんでもそうですが「過ぎたるは、、、ごとし」ですから、たくさんやることが「偉い事」」だと勘違いされるケースもあり、そのナイーブな部分も伝わればいいんですけど、、、
難しい話ですよね?!笑
あ!「キャノコン」お待ちしてま~~す!!フルスクラッチ大歓迎!!おほほほほほ~
  1. 2010/04/09(金) 02:33:31
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

そろそろコメも落ち着いたころかな? っと思ってやってまいりました~

って 聞きたかったこと
他の方が質問して 兄さん全部答えてる・・・・

引き算工作は足し算工作より リカバリーが難しいので私 大嫌いでつ・・・
  1. 2010/04/09(金) 08:18:32
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

バイストンウェルへの長期旅行お疲れ様でした~♪
ボクはまだ旅行気分が抜けずダラダラと過ごしております^^;

今回の記事何回も読みなおし頭の中が淵・縁・フチ・ふちになっています。
今までフチの事やフレームに彫り込む事は考えた事もなかったっす・・・
彫るの苦手なんですが、フチ加工考えるとそう言ってられないんで
彫り修行しなくてはと思いました。
装甲や内部構造に対してもっと考えてみよう・・・

大砲祭りはネタ固まり次第エンチョリーさせていただきますんで宜しくお願いします。
参加メンツ見る度、恐ろしや~~ってチビってますが、
どうせなら参加して漏らしたほうが気持ちイイかもと・・・ドMな発想に・・・・



  1. 2010/04/09(金) 09:54:09
  2. URL
  3. budd #8l8tEjwk
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/09(金) 10:02:59
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ステッカム導入ですか(笑)
使った事も見たことも無いのですが、Web模型教室見たいです(^O^)
地元で模型教室通ってて実感してるんですが、何もないよりは文字や写真が有効ですが、実際にどう手を動かしているのかを見る事から得られる情報量には敵わないんですよね~
実際文章等では難しく感じた作業が、見本動作を見せてもらうと「え?これでいいの?」とびっくりする事もあったりしますので、千葉しぼりさんの模型講座楽しみです(笑)
ただ、私は現在PC起動が殆ど出来ない状況なんで閲覧出来るかどうか(;_;)
AB祭りも結局見に行けませんでしたし(苦笑)
今回の記事も携帯からだと見れない画像が、てんこ盛りなので、また後日PCから閲覧したいと思います(^_^;)


  1. 2010/04/09(金) 12:34:19
  2. URL
  3. テデ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

モモさんへ
 どもん、momoちゃん!
いよいよ公開直前です!「ハイパーマクロス祭!」
「ダイコン」の第1回を記念したマクロス縛りのこの企画の最終章ですので、盛大にみんなで盛り上がれればと思いますが、、、、
あ!
「いけぽん」」さんと今度リアルに会うの?(良いなぁ~~!!兄さんも会いたいです!)
ぜひっ、ミリアを強奪してきてください!(笑)
兄さんも直接、いけぽんさんの作品は「生」」で見てみたいですね~~!!
ちなみに、モモちゃんのも見たいよ~~~!
まぁ、兄さんは5月に「かながわ教授」にお会いできるので、スッポンポンにひんむいて、教授の「ケツの穴」にスミ入れして、標本を採ってきます!!
えぇ、勿論我が家の「家宝」にして、代々受け継いでいきますよ、、、、v-398
間違ってもオクには出品しませんから、、、はい、、、

サマナーさんへ
 そうですねぇ、、、確かにご指摘の通りで、、、
足し算と違い、やり直しが難しいのが「引き算」なので、ある意味やっかいなのですが、、、、
「一発勝負」のドキドキ感はあります(笑)
それはそうと、、、、、
「キャノンコンペ」何にしましょうか?サマナーさんは?(大笑)
個人的には、誰も行かないとこをお願いしたいんですんが、、、、
えぇ、、、
なんでも今、六本木ヒルドルブの桜が綺麗だそうな、、、ウフ、、、
あれが激走してる姿は、カッコヨカッタデスネェ~ウ~ン、、、、、

buddさんへ
 いえいえ、こちらこそお疲れ様でした~~!!
堂々の準優勝おめでとうございます!!なんか、集中しすぎて、普通の模型製作に戻るのがかなり難しかったですよ(大笑!)
何ていうのか?「文法系」だった頭を180度いきなり「理数系」に戻すみたいな、、笑!
ある意味、そこの気持ち的テンションの切り替えは、思ったほど簡単ではなかったです?
ABって、何か本当に特殊ですねアレは??
「フチモデリング」は、たぶんお好きな方はこういう方向好きなんでしょうねぇ、、、
正直、記事書いてる僕が言うのもあれだけど、個人的には好きじゃない工作です!笑
個人的には、プラ板、粘土大量投入型のモデラーなんで、シンプルで「粋」な作業とかお上品なのは向いてない感じです(大笑)
ただ、形状や過剰な飾りが無くても、かっこいい概念が得られるのが、ビギナーにも浸透すると嬉しいのですがね、、、難しいかな??ウ~~ン?
あ!
例のコメント、余計なお世話だと思いましたが、個人的にbudd氏とは長く付き合いたいので、余計な口はさみました、、、せっかくのログだし、変な系のチャチャ入ると後々めんどうですからねぇ、、、(年寄りのおせっかいでスイマセン、、汗)
キャノコン、良いネタお待ちしてますよ~!意気のいいヤツお願いしますね~!!

テデコ先輩へ
 どもん!!
ステッカムいよいよです!現在導入試験を日々繰り返しながら、色々思考錯誤してます!
ウェブ上で果たして、模型教室が可能なのか?
正直、そこまでの「解像度」は望めないとは思いますが、それでも、1人でも多くの模型ファンが増えてくれるのなら、頑張ろうと思います!!
ただし、受講資格等は厳密にこちらで指示させていただくとは思いますが、、、
ともかく、チャレンジあるのみです!!
「ウェブカメラ」の方は、大型量販店にいけば1500円~3000円前後で手軽にお求めになれるので、費用は掛かりませんから、こういう教室を開いて、されに遠方の皆様と親密になれればと考えてます!!
テデコ先輩もぜひっ、リアルに受講されてみてください!!
兄さんも頑張って、解説させていただきます!
  1. 2010/04/09(金) 20:21:06
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちわ☆
いやいやいやいや!!!!今回の記事もめっさ勉強になりました!!!!
外装裏側にディテ追加してチラ見せは今まで何作か見た事がありますが、外装自体の縁を削って装甲風のチラ見せとは目から鱗がボロッボロ落ちました♪
なおかつ単調に削るだけでなく、縁自体に段差を付けるなんて。。。
n兄さんの頭の中一度拝見させて下さいw

タコブー先生かわゆぃ☆w
  1. 2010/04/10(土) 10:51:40
  2. URL
  3. FuMa #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは! 遅コメ失礼します!

今回もしっかりお勉強させてもらいました。
いつもですが、技術も当然のこと、その考え方に教えられることが多いです。
で、膝関節の穴とか、足首間接のディティールに萌えてます!!ww
ここに色がのり、スミが入り、装甲とのコントラストを想像すると・・・・
・・・・すいません、勝手にニヤニヤしてしまいましたw

さて、キャノン。
とても前向きに考えておりますよ!ww
会長様の厳しいコメントもしっかり読ませてもらった上で、
出ようか出まいか悩んでるのではなくて、
どうやって「おっ!?」と言わせようかと考えております。


あ、もう土曜日だった! マクロス見てきますww
  1. 2010/04/10(土) 12:33:19
  2. URL
  3. moge69 #CTixW4pY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お久しぶりです、更新待ってました!
おぉ~、ステカムで講座配信ですか!それは・・・お金を取れるレベルですねw
ものすごく楽しみです!

引き算は最近取り組むようになってきていたのですが、上手くいかずボツになってばかりいます(笑
段差ディテ、練習させていただきます!
  1. 2010/04/10(土) 15:20:46
  2. URL
  3. しま #L8Zvtm4s
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

Fumaさんへ
 どもん、お返事遅くなりまして、、、、汗汗
(昨日、オフ会で家にいなかったもんで、、、、v-388
で、、、、、、記事の方、お褒め頂きありがとうございます!!
なにやら、既に数箇所で「フチモデリング」が展開されているみたいで、少し嬉しい兄さんです!!
ウチの記事を読み、「やり方」が書いてないのに、各自が自分の手法でそれを再現されている様子を見て、少し「昭和」な気持ちになれました、、、、
昔、今みたいな「手取り/足取り」な時代ではなく、自分の頭で考えて手を動かし、自分のモデリングをしていたので、平成の若いモデラーの方々にも、自分の手で考えていただけると、なんだか安堵しちゃいますね、、、、
ガイド本も良いのですが、やはり、模型は自分の世界なので、そういう姿勢ってなんだかうれしいなぁ、、、、
あ!「タコブー」さんカワイイでしょ?!笑!!
これから、ちょくちょく登場すると思うので、よろしくお願いいたします!!

mogeさんへ
 さすが、あのバストールを製作されてたmogeさんですねぇ~~!
そうなんす!!
今回のフレーム加工は実は、色がついた時、その「本領」を発揮します!!
手前ミソですが、本当にかっこよくなるのは、この後なので、色の方楽しみにしていてくださいねぇ~!!まぁ~、いけてると思いますよ!!
模型に対する考え方には、百人百通りあると思いますが、、、、、
僕個人としては、まずちゃんと作品を見て、そのキャラの立ち位置を確認し、機能、性能、コストパフォーマンスなどと時代背景を考慮して、「枠内」に収まるよう、デザインしていきますねぇ、、、、
そういう意味で、今回「ガンダムUC」もちゃんと視野に入れて、その時代と時代の間に存在しうるギリギリな部位を計算してます、、、、
出来るだけシンプルにかつ、どこにも存在しないMk-Ⅱ、、、、難しい課題です、、、、
(今回紹介の装甲表現の下地みたいな部分ですね、、、)

しまちゃんへ
 どもん、お久しぶりんちょです!!
えぇ、ついに機械音痴の兄さんも「ステッカム」導入で、準備を進めています、、、
講座自体、初体験なので、色々観覧される方々にもご指導いただきながら、分かりやすくかつ、直接「現場」で役に立つ、実践型講座を構築できるよう、頑張ってみます!
(お金がとれるほど、内容があるかは?微妙?無理ですよ!笑v-406
まぁ、それよりも受講希望者がいないと始める意味も無いんで、そこも肝心ですね!笑
「フチモデリング」は、ある意味、非常に現代のMGに有効です!!
特に、ヒザ間接、ヒジ間接周りなど、内部間接内に「ジグ」が集中しており、かつ、装甲との可動箇所は、引き算以外ではディテ加工が難しいので、この機会に、彫りを覚えてしむのは、良いかと思いますよ!!
貼る系ディテは、クリアランスの厳しい場所では、使えませんもんね?笑!!
一緒に頑張ろうぜ!!ウス!

  1. 2010/04/11(日) 16:56:05
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは^^

なるほど、引き算ですか~
引き算でも、それをどこに、どのように適用するかで、表現の幅が広がりますね。
見ていて勉強になります。

キャノンコンペですか~
って!! 私の名前があるんですが!!
キャノン仕様のMSを考えると、完全にコレありなのかな~みたいな物しか思いつかないのですが、
いいんでしょうか??

参加表明は9月までという事なので、オラザク作品やりながら考えます^^
名前が記載されただけでも光栄です!!
  1. 2010/04/12(月) 15:49:23
  2. URL
  3. iyo_08 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございますm(_ _)m

n兄さん様はじめまして^^

わざわざブログにコメント頂き恐縮しきりです^^;
もっと早くにお邪魔しようかと思ってましたが、
気付いたのがつい先程でして・・・申し訳ありません^^;;;

以前からブログの方拝見していましたが、
いつも楽しく勉強させて頂いていますw

Mk-2もさすがn兄さん!って感じになっていて、
今から完成が楽しみでしょうがありません(プレッシャー掛けてる訳ではないですよ!w)

製作の方大変でしょうが頑張って下さい!
  1. 2010/04/13(火) 00:07:50
  2. URL
  3. かっし~ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:すげぇ・・。

兄さんお久しぶりです。kjrです。

ブログ拝見させていただきました。

これって、どうやって加工するんですか?
ツールとか教えてもらえませんか?
未熟ながら・・・少しでもマネしてみたい気が。

ふぉぉぉ、プラモがんばろ。
  1. 2010/04/13(火) 15:37:38
  2. URL
  3. kjr #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

iyo08さんへ
 どもん、ご無沙汰してます、、、、
なんかね、最近妙に野暮用が(パチンコ以外で)多くて、ホントコメ返すのも遅くて申し訳ありません、、、頑張ってるんだけどねぇ~、、汗汗、、、
ところで、「フチモデリング」読んでいただいてありがとうございます、、、、
そうですねぇ、彫りそのものは「慣れ」だけですので、誰でも簡単な話なのですが、、、
問題は、「入れる箇所」で、センスが問われますよね?!
非常にシビアな言い方で言うと、ある意味でデカルのセンスにも似てて、入れる場所で、その方の模型に対する「軸」みなたなものが見えちゃうので、けっこう神経使うと思います、、、
それよりも、「オラザク」出撃されるんですね?!
じゃぁ、「キャノンコンペ」は難しいかなぁ?ウ~~ン??可能ならお願いいたしのですが、まぁ、強引には誘えませんので、とりあえずゆっくり考えていただいて、気が向いたら、気軽によろしくお願いいたします!!ウス!!

かっしーさんへ
 どもん、こちらでははじめまして、、、、
いやぁ~~、嬉しかったですよ!!「AB祭」の記事!
勿論、自分や仲間が受賞できたのもそうなのですが、何よりも、AB単独で100体近く集まり、みんなで大賑わいでコンペ出来た事そのこと自体が本当に良い思い出になりました!
いろんな方の色々なABへの思考が本当に楽しくもあり、教えていただくことも多く、大変勉強になりました、、、、
一部、使用キットやプロアマの格差を指摘する声もございましたが、、、、
僕個人としては、全ての参加者と観覧される皆様が主役だと感じましたし、みんなが楽しいのが1番だと思います、、、、
あえて荒川センセやウチがハイレベルな作品を出したのには、ちゃんと理由がございますが、書くとくさいんだけどね、、、
やっぱ、僕らが皆さんを見下して「手抜き」の作品を出せば、参加者の皆さんや観覧される方、ましてコンペそのものをバカにしてるととられるでしょうし、各自が自分の土俵で、全力をつくして、「こんなに集まれたぜ!イェ~イ!」で良いと思ってます、、、、
1番悔しいのは、今回参加できなかった方々でしょう、、、笑、、、、
次回、これを機会に多くの方が参加していただける「礎(いしずえ)」になったんじゃないかなぁ~?!ウン、と前向きに考えています!!
Mk-Ⅱの応援もあざっす!たぶん、次回の「製作記事」で、本当の足の姿を公開できると思いますので、拙作ではございますが、どうぞお楽しみにぃ~~!!

Kjrさんへ
 どもん!!お久しぶりです!!
え?!工作方法ですか??、、、、、、、、ウ~~ン困りましたね、、、、
コレ、書いてあるまんまで、単純に「彫っているだけ」なんですよ?!マジで、、、、
なので、説明すると言っても、「BMCたがね」をお持ちでないと、ちょっと説明が難しいかもしれない??
ちなみに、僕が確認しただけで、既に3,4箇所で「フチモデリング」が展開されてます!!
参考までに書くと、「miyuyatsuki」氏、「かずを」氏、「うにうに」君など、のブログで拝見しました、なのでもしお時間があれば彼らのブログを読んでみて下さい!!笑
(ウチのブログリンクにもありますよ、彼らのブログ、下の方かな??)
あと、彫り方に関しては、同じ機体の同じパーツなら説明できますが、機体によってパーツの厚みや入れる場所によって難易度が極端に変わるため、各自で研究してみて欲しい!かなぁ?!大丈夫!そんなに難しくないから!!
彫るのは簡単ですよ、ただ、入れる場所で、効果が変わるので、そこもケースバイケースですねぇ!!
翼君じゃないけど、「キットと友達」って感じに言える位、キットをよぉ~く眺めて、かっこいいディテ彫ってみてくださいねぇ~!!
(上手くいったらおせぇ~てください!!よろしく!)

  1. 2010/04/13(火) 23:57:01
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/209-34bf6440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 「ガンダムMk-Ⅱ製作記その4」

「た!大変だ!!ライブが見られるぞ!」




どもん!!


3週間もブログをお休みしちゃいました!テヘッ!!
その間、「MK-Ⅱ」を製作しながら、「ステッカム」導入試験を行い、きたるべく新しい時代に対応するべく、試行錯誤の毎日で、さらに言うと昨日まで「福島県」に行ってました!!
(義理の父<嫁さんパパ>の60歳のお誕生日会に行ってまして、、、汗汗、、、)

さて、今日の記事の1発目は、、、、、

千葉しぼりもついに!
ステッカム導入!!のお知らせ!


まだ、時期や内容は未定なのだが、、、、
これまで、公開された、「ぷるぷる日記」での講習<模型講座>がライブで配信されます!!
兄さんをはじめ、強烈なメンツが先生となるこの「生講習会」が月1ぐらいで開催される予定です!!

今まで、読んでも分からない部分や、上手くできなかったりした所など、生映像で確認しながら、学べます!!
しかも、人数は制限しますが、直接質問もできるようになるので、非常に簡単に模型の技術上達がはかれるかも知れません?!
(実際、どの程度の効果が見込めるのかは?未知数なのですが??)

ただし、最低限の部分をはぶいて講習を進めていきたいので、もし受講される場合は、せめて既製品のガイドブックの基礎的な知識は、読んで事前に勉強しておくことをお奨めします!!
(時間にして1時間くらいなので、無駄な質問時間はもったいないからね!ウフ)

まだ不明だけど???
早ければ、6月ぐらいから予定してます!!
電気屋さんでカメラさえ買えば誰でも見れるので超お手軽ですからねぇ~~~!
そんなにたいして凄い内容はできないけど、(約1時間だからね!笑)
おそらく、聞いて、見て、話して、損は無いと思いますよ!!どうぞご期待ください!!






さてさて、長いこと「バイストンウェル」にいってたので、、、、
「なんだよぉ?兄さん、早くMSの記事書いてくれよ~!!」の要望は日々、感じておりましたが、、、
そうそう、簡単に作れないのが仕事模型のつらいとこでして、、、汗汗、、、
早く作るのが兄さんお仕事ではなく、新しい模型を製作するのが職務なので、だいぶお時間をいただきましたよ、、、



ほいでは、、、
ご覧ください、「ガンダムMk-Ⅱ」<脚部編sideA>、、、、
(sideAでは、もも~足首までをお見せします、、、)














「ガンダムMK-Ⅱfb」脚部編sideA


AS-000.jpg



「あれ?何も変化が無い、、、、、???」

と、言う感じですかね?笑、、、、
そうなんですっ!!

実は、延長工作はおろか、形状変更した所は1箇所も無いです!!
今回は、「C面」や「バンダイエッジ」と呼ばれるいわゆる不要な「面処理」に作業を集中してます、、、、

「えぇ~~?つまんねぇ~~!!」
と、思う方が大半だと思いますが、、、、
実は、この「Mk-Ⅱ2.0」は、バンダイ至上まれにみる「好キット」ゆえに、逆に弄るのが難しく、非常に高い完成度なので、そこに「個性」を出すのは難易度が超高いキットなんですよ、、、、滝汗、、、


ですがね、、、、

ウチも高額の製作料をいただいてますので

ただでは作れません!!笑





今回お見せするのは、「2010年度版」のn.blood的、MSのあり方、、、だと解釈してください、、、、

今からさかのぼること、、、10年、、、、
2001年~2005年に大流行した、「全身」に執拗に入れられた「スジボリ」や「ディテ」の流行が終わりのきざしがきてます、、、、(僕的にね、、、)

ちょうど良い機会なので、「ムーバブルフレーム(内骨格構成)」について、今一度真剣にトライしたのが今回の脚部の見せ方です、、、、
「ガンダムMk-Ⅱ」以前と以降では、本来スジボリのあり方が局単に変わるのが当たり前なのだが、、、
2005年前後に流行した、アクセスパネルやパネルラインがおびただしく入れられた模型は、実は、ザクからの流れでして、よく考察するとそれがおかしいことに気づくのである、、、



AS-001-2.jpg
<2005年前後に大流行した見本>



上の画像は、05年前後に流行った、パネルラインやアクセスハッチがスジボリで描かれたモノなのだが、ザクやドム、ゲルググのような外骨格型のMS(要は旧世代のモノ)なら、それが自然に見えるのだが、、、、
ムーバブルフレームのMS(MK-Ⅱ以降の新世代)の場合、装甲そのものをF-1のようにガバッと開けてメンテするものと思われ、外装にパネルのアクセスハッチを必要としないのではないか?
と、考えました、、、


外装の装甲そのものがフレームの一部である、旧世代MSの場合、どうしてもパネルごと開けて調整するのが難しく、そこまでの硬度を持たない材質で製作されたのがその要因です、、、
(ガンダリュウムガンマが無かった時代ですからねぇ)

ただ、模型的「みばえ」と言うのも必要なため、では、どういう情報量を加えていくのか?
なのですが、、、、

通常、「C面」処理する場合、そのC面上に細長いプラ板を張り、真四角にエッジがキンキンに出るように、処理するのが常套手段なのですが、今回は、違う見せ方をしてますので、じっくりと見てください!!





ちなみに今回の作業は、

すべて「引き算」ですので、

難しいプラ板工作や

ややこしいエポパテ工事は

一切でてきません!!

全部「手彫り」ですので、費用は格安!!








☆さて、この「C面」をどうするか?

AS-002-2.jpg

「赤い線」でしめしてるので分かりやすいですね?
いわゆる「見てダルク見えるこのライン」をいかにしてシャープに仕上げていくか?なのですが、、、、
上の「ひざ」パーツは、面を直角に削りこみ、外装の重なりに置き換えてみました、、、
そして下の「スネ」パーツの方は、スネ前面を水平になるようヤスリ、外側からもしぼりこんでキュッとしめて、エッジが肉眼で確認できるぐらい、ラインを強調、逆に、黄緑の「変なライン」は、装甲の重なりに見えるよう、掘り込んで、「段」に置き換えました、、、、

無論、設定画像はおいといて、、、
あくまでも、自分の目指す「かっこいい!」を追求してますので、見る方によって、感じ方は様々でしょう、、、
僕個人としては、ムサイのが嫌いなので、あえてすっきり感を選択してます!
(ただね、見ると簡単なのだが、思いつくまでに時間がかかるのよ、こういうのは、、、)






で!奥さん!!

今日は最初に書いちゃうけど、、、、

今日のテーマは!

「フチ」モデリングです!!





そう、外装の表面に「スジボリ」でいらぬパネルラインの情報量を加えるのではなく!
外装や骨格のアウトラインに情報量をくわえていく特殊な技法がメインです!!

ですので、場所によっては、「幅1.2mm」くらいの厚みにディテを彫っていきます!
もちろん、簡単な話ではないのだが、いつまでたっても同じことを繰り返していても、進歩も無いし、自分自身、上達していきませんので、非常にきわどい場所にディテを入れていきました!!
(たぶん、誰もやらないかと思いますが、、、汗汗、、、)


ちなみに、「稼動」した際、非常に内部が大きくあらわになりますので、、、
こういう部位をやっておくと、「効果覿面!!」


AS-003.jpg

足首内部の前側ですが、、、、
ここには「華」となるシリンダーが入るのですが、、、、
その「シリンダー」をさらにかっこよく見せるために、あえてその周りをギュッとしめておきます!!笑
たぶん暗くて見えにくいのですが、内部骨格にスジボリを追加したり、稼動基部にもう1段、味コショウしておきますと、完成時に、飛躍的に、他人と「差」が生まれてきます、、、、





AS-004.jpg

ココでは、唯一のプラ板工作で「隠れしいたけ」を1箇所入れてありますが、ほとんど見えなくなるので、解説しませんが、全部「引き算」とは言え、こうして「隠れ足し算」を忍ばせてあります、、、ホホホ
(足首を後ろから見たところですね!)
まぁ、そこは、問題ではなく、稼動の「華」となる部位は、画像の赤線で引いた場所に、少しずつ情報を加えてやります!
今回、装甲部位はこうした「重なる装甲感覚」を多様してますが、彫りながら「C面」も同時に処理しているのがミソでして、、、、
「うわぁ~、なんかココ、プラモ臭い」と、言う箇所は、なるべくやっておきました!
















可動箇所の華!

AS-005.jpg

今回、バンダイに敬意を表して、可動箇所の「スジボリ」を全力でやっています!!
「フチ」と言うフチ、全てに過剰な程のディテを追加!!

今まで殺風景だった、箇所が「花園」に変わったのをご確認いただきたい!!
画像ではかなりみずらいとは思うが、なにぶん複雑な場所なので、これで我慢してちょうだい!笑

ちなみに、確認しにくいが、外装甲のフチにも段差をひそかに入れているため、塗りあがりは「絶景」となります!
1番薄いところだと、幅1.2mmくらいなので、少し難しいが、入ってるのと無いのとでは、ヒザを曲げただけでこれだけの「差」が生じてくるのである、、、、ムフ



☆横から見るとこんな感じ!!

AS-006.jpg

特に、ひざ間接は見せ場となるため、集中的に入れてますが、逆に「装甲」があっさりしてるので、非常にリアルなコントラストが生まれてくるのである、、、、

あ!
ヒザ装甲の横のスジボリは「パネルライン」ではなく、塗り分けのガイドラインなので、あしからず、、、

さて、いかがだったでしょうか?!
「え?時間がかかったわりには、進んでない?」(大笑!!ですよねぇ~~~!!アハハハハ)

まぁ、見るのは簡単なのだが、かっこよくて、かつ、誰もやらない事って言うのは、そうたやすく生まれてきませんので、どうしても思考する時間が長くなります、、、
それと、やりなれていないため、幅の狭いスジボリにそうとう「てこずりました」!!笑

ともかく、大きく形状変更しなくても、たくさん「ペタペタ」プラ板貼らなくても、難しい「エポパテ工作」が無くても、このぐらいイメージを「精密」にすることは可能なのである!!
ただし!!
ただし、フチの薄さが通常のプラモの半分とかになるため、強度は極端に落ちます、、、、
それでも、やはり見た目を優先するのが兄さんの主義なので、そこは慎重に読んでください!
(もし、真似して、すぐにかけても、保障はしませんよ!笑)



そいじゃみんな大好き「ぷるぷる講座」、、、
本日は、<スジボリの種類>について少しビギナー講座を入れておきます!!

先生は「タコブー」先生ですので!くぐれも失礼の無いようにお願いいたします!!笑












☆「タコブー」のスジボリ解説

AS-007.jpg

パーツを丸出しで見せておきます、、、
左が、スジボリ済みのパーツで、「段差ボリ」や「丸の組み合わせボリ」がされてます、、、
模様は、可動の「向き」に合わせて、彫るとかっこよくなるのであ~る!








AS-008.jpg

<丸スジボリその1>
タコブー先生の言う通り、売られてるパーツを欲しい箇所に直接貼り、そこをけがく方法、、、
これだと、狭い場所でも彫れるので便利だが、彫り終えて、パーツをはがして、そこを綺麗にヤスル際、下地に段差のあるディテールがあると、少しやっかいなので、そこはケースバイケース







AS-009.jpg

<丸スジボリその2>
タコブー先生のお言葉を簡単に書くと、プラ板でガイドを作る方法です、、、
ただしコレを使用するのは、広い面積が必要なので、そこもケースバイケースですね!!










AS-010.jpg

<丸スジボリその3>
最後は、製図用ディバイダーの片方に、「けがき針」をくわえさせたコンパスでけがく方法!
コレだと、周りの広さも関係なく、自在に引けるのだが、難点を言うと、直系が、5mm前後無いと、そうとう難しいので、そこがケースバイケースです!



以上3種の「丸」の引き方、を書いておきましたが、場所によって最適な方法となるため、常に、何かする場合、ひとつの方法に拘らない様にして、いつも2つ3つ方法を頭に入れて作業すると、たいてのスジボリは簡単にできるようになります、、、、
ちなみに、「丸」ではなく「直線引き」なら、カッターでの「V字彫り」も可能なので、ゆくゆく、柳生センセにステッカムで実演していただこうと思います!!



あ!

紹介が遅れたが、、、、、

「タコブー」はエリ農場と言う

牧場からお借りしたブタさんでして、、、、





AS-011.jpg

<以前ワンフェスにて発売されていた、BOO君の仲間>ちなみに「タコブー」は1品モノ!ウフ


で、、、、、、、、、、、、、

次回の製作記「脚部編sideB」では、「スリッパ」を公開します!!









「キャノコン」のお話!!

AS-012.jpg

<わざわざ友人のtakuyaさんが画像を作ってくれたよん!!サンクス!ウフ>



前回の記事、冒頭でもお話しました「キャノンコンペ」ですが、、、、
まだまだ、募集してますので、お気軽にご応募くださいねぇ~~!!

ちなみに、、、、、(笑)
あの超絶集団「東海組」さんや「コジマ塾」さんの方にもすでにお話してますので、もの凄い模型が見られるかも?
しれませんよね?!兄さんも楽しみにしているのですが、さらに言うと、、、、

まだ、「本決まり」ではないのですが、、、、、、、、、、、
「賞」が出ると思います!!
はい、、、、、

審査員の先生を5人ぐらいお願いしようと思ってます、、、、
現在はまだ、お名前を伏せておきますが、たぶん、どなたでもご存知の方だと思います、、、、
(あくまでも予定だからね!!その内、発表があるかと思います)

あ!
コンペの事を少し、兄さんなりに書いておきます、、、、、
たぶん、出たいのに「場違いかなぁ?」とか、悩んでる人もいるかと思いますが、、、、
厳しい会長の「お言葉」もございましたが、、、、

全力で製作してあれば、それでいいんじゃないかなぁ?
そもそも、コンペなんだしね、あんまり周りは気にしなくていいと思います、だいたい、模型は楽しまないと!!
僕も、いつも苦しんでますが、、、その反面、苦しいからこそ、出来た時の喜びも大きいので、みんなでそれを分かち合えればいいんじゃないかなぁ?!ウン、、、、

ちなみに僕と付き合いの長い「かながわ君」「輪茶さん」「J-peiさん」「A’kkiy」など、兄さんは首を長くして待ってます、無論、最近仲良くなった、「YASUE」さんや「iyo-08さん」や「イケポンさん」なんか勿論参加してくれますよね?!ウン、「geek」君もね!ウフ
期間は長いので、じっくり考えて一緒に盛り上がりましょう~~!!
(っかしい~なぁ~~?笑?momoちゃんから連絡が無いんだよな?ウ~~~ン?おかしいなぁ?

へ?
俺の名前が無い?えぇ~~~~~?書かれたいですか?「神鯖君」「帝王君」、、、、ふふふふふ
ある意味、公開処刑にになっちゃうんで、全部書きたいんだけどぉ、、、、おほほほほほほほ~~(ジュル)







話は変わって、、、、、







さぁ、公開直前!!!

AS-013.jpg

ついに!!
待ちにまってた、「マクロス祭り!!」&「mine吉&はるか復活祭!!」

「アカブの肉球」のmine吉主催による、超アグレッシブなメンツが放つ、強烈コンペ!!
「ダイコン<マクロス祭>」が公開されます!!
(そうそう、兄さんがお逃げになった、コンパです、、、アイタァ~!!

はい、今週の土曜日なんですが、、、、今から、ワクワクしてます!!
どんな作品がお目見えするのか?!
(一部、すでに知ってたりするのだが、、、おほほほ、そこは内緒!ムフン)

さぁ、今週末は、「ダイコン」にダイブ!!
(会場はコチラ>クリックGOGO!!






ところで、全然関係ないのだが、、、、、、
あまりのフュギアの塗りの素晴らしさに、「イケポン」家から、ミリアの画像を借りてきちゃった!テへっ!

AS-014.jpg

っつうか、何コレ?マジで48なのかよ?!(驚!!)
もうね、上手いっ!座布団5枚!!
(実に良い、首の角度だねぇ~~!)
などと話しつつも、輪茶やモモやマーにプレッシャーをかけ続ける兄さんの暖かいハート!!ウヒョ!
さぁ、待ったなしの祭りの公開まで、あと4日!
(ちなみに、イケポンさんは、「ダイコン」には出てませんけど完成がこれも楽しみ!笑)








オレの歌を聴けぇ~~~!!

的な熊谷のジョリロジャ(笑)



AS-015.jpg

(こんなのあおられたら、あ~た、土曜日まで下半身カチコチだろぉ~~!!大笑)


今週の土曜日!は

ビリビリくるぜぇ~~~!!

みんなもガンガン見に行ってください!


(遅くなりましたが、はるかさんmineさん、応援してるぞい!!)


あ!
今日は、少し早いけど疲れたので寝るまんねん、、、ほほほほほほほ







ほいじゃ~のぉ~~~!!



PS:次回記事予告>次回は、WR荒川センセ&POOH熊谷センセの新作をお届けしま~~す!





スポンサーサイト

コメント

[title]:No title

お!やっと更新されてる~~!やった~~!
毎日見に来てましたが、やっぱりここの情報量はすごいですねぇ~~

面の処理も非常に参考になりました!それが実践出来るかが一番重要なんでしょうけど、今の激務が
少しでも緩和したら、ちょいと挑戦してみたいですね。

次回の更新も楽しみにしてます~
  1. 2010/04/06(火) 22:47:21
  2. URL
  3. くろぼん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さんこんばんわです。

基本的に自分自身「足し算」の工作よりも「引き算」の工作が好きなもんで,今回の工作例(スネ&ヒザ)は見てるだけで笑みがこぼれてきちゃいましたww
いや~いいもの見させていただきました眼福眼福。orz

キャノンコンペ>どうしようかなぁ・・・メンバー凄いんで場違いかも・・・とか思ってたんですが兄さんの「模型は楽しまないと!」の一言で決心できましたので全力でエントリーさせていただきます!!
  1. 2010/04/06(火) 22:55:33
  2. URL
  3. J-PEI #toirDz0o
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どうもこんばんは!
ブログに足跡があったので、もしや?と思い来ましたw
今回の更新もキてますねー(笑!)記事が物凄く勉強になりました。
装甲の中身自体を作らなくても、淵からのチラ見せで
こんなにもみっしりとした精密機器の寄せ集めの様に見えるんですね。

しかもステカムで講座配信されるとのことで、キャノコンの公開共々今から首を長くして待ってます!
  1. 2010/04/06(火) 23:07:00
  2. URL
  3. うにうに #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんはぁ~

私の大好きなMKⅡだったんでじぃっくりと観させていただきました!毎回思うのですが「観たことのないディテールと表現力」に驚かせられます・・・エッジを削り込み情報量を追加する方法は全然思いつきませんでした!!今後の模型製作に取り入れてみようかと思います。

ライブ放送楽しみにしています、それまでにスティッカムの基礎知識を勉強しようかと思います。
  1. 2010/04/06(火) 23:10:47
  2. URL
  3. KOBA. #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは、塗装難航中、にくです。
毎日カウンターを回していたウチの一人です(笑
AB祭ではコメントありがとうございました!

なんと、スティッカムを。。。
自分も気が向いたときに配信しております。
もちろんウチの放送は講座ではなく雑談なのですが。
結構配信されているモデラーさんも多いですね。
千葉しぼりの方の放送なんて相当な人数がくると思いますよ!!

引き算工作は自分の今回のテーマだったので勉強になります。
やっぱりn兄さんは自分の脳内を覗いているのではないでしょうか(笑
段落ちを3段にするにはどうしてもタガネが欲しいですねぇ。。。

キャノンコンペも相当盛り上がりそうですね。
やっぱりキャノンは男のロマンですね!
  1. 2010/04/07(水) 00:01:45
  2. URL
  3. にく24/7 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

n兄さん、こんばんは!

いやぁ、待ちに待ったプルプル日記の更新、
堪能しました~(^^)

「神は細部に宿る」と言いますが...
n兄さん自体が神ですわ、やっぱり。
今回の日記もヘビーローテで何度も読ませて
いただきますっ!!!


  1. 2010/04/07(水) 00:34:07
  2. URL
  3. YAS #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

表面にスジ彫りするより、圧倒的に情報量がありますね。
(なんだか不思議)
「フチ」モデリング、勉強になりました。

キャノンコンペ、盛り上がりそうですね。
なんか面白ネタが見つかったら、参加したいなぁ・・・



  1. 2010/04/07(水) 01:05:13
  2. URL
  3. ユズピ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんこんばんは(´∀`)ノ

毎晩更新はまだかまだかと楽しみにしとりましたよ♪
水面下でスンゴイ事やってるんだろーなとは思ってましたけど、今回のMk-Ⅱの記事…

待った甲斐がありましたわ!

兄さんが提案する新しい表現スタイルにぶっちゃけ鳥肌立ちました。
帝王はフチを段落ちさせる為にプラシート貼ってたんですけど、あんな細かいとこまで彫っちゃうんですからビックル一気飲みです(汗)

もうこの関節だけで昇天してしまいそうな気分 ウットリです.(´∀`人)

つーかキャノコンの公開処刑に名前が載ってたんですけど(ナイアガラ滝汗)
もう兄さんからのご指名なら逆に光栄です。 煮るなり焼くなり好きにして下さい(笑)
海老祭りが終わってから制作モチベが低下気味だったんですけど、やっと気合い入りました!
今回も皆さんの胸を借りるつもりで勉強させて頂きま~すm(_ _)m

次回のスリッパも超楽しみにしとりまっせ( *´艸`)



  1. 2010/04/07(水) 03:36:06
  2. URL
  3. 帝王 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おお!
復活おめでとうございます~!
ふちモデリング、気の遠くなるような作業ですね~。
可動部分へのスジ彫りなんて考えても見なかったので見ててタノシスです!
色付状態がますます楽しみです~。

ああ、Jcupご紹介いただきありがとうございました!
n兄さん、72でなく48っす!
最後までがんばります~!
  1. 2010/04/07(水) 04:55:14
  2. URL
  3. いけぽん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

待ちに待ってましたよプルプル日記の更新!!

いやー今回の「引き算」ディテとてもとても参考になりました(+o+)
こういう方法もあるんだとビックリ。
繊細な作業過ぎて僕にできるかどうかは別として^^;

丸の筋彫りも参考になりました。
実はいつも兄さんの作品をみるときに「これどうやって掘ってるんだろ・・」と思う部分があったのですが解決しました^^
これは次回にでも使わせてもらいます!!


で、、、、、なんか見間違いかもしれませんけど
大人気の兄さんのブログ記事のなかに何故か場違いな私の名前を見かけたような見かけなかったような(滝汗全開)

ぶっちゃけ嬉しかったです(ToT)

今回は皆さんの凄い作品を思いっきり傍観しようかと思ってましたが(私の作品じゃ恥ずかしいので)、キャノコン出られるように真剣にイメージ練ってみます^^

  1. 2010/04/07(水) 09:03:01
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おかえりなさいませw
色々大変でしょうが、どうかお体だけは大事にしてください!

今回の講座大変勉強になりました!
自分の技量ではすぐに実践し出来るものではありませんが、
各技巧の意味、情報量の出し方など色々な意味で、
得る物がありました。ありがとうございました!!
なにか真面目な文章になってますが・・・・・・
要は「すごいっす!」ですw

恐れを知らず公開処刑の場にw参戦しましたが、
思いっきり楽しもうと思っていますので、どうぞお手柔らかに^^;
  1. 2010/04/07(水) 09:29:03
  2. URL
  3. かずを #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

くろちゃんへ
 どもん!!ジンクス完成乙!(かっちいかったわぁ~!ウン!)
さてさて、かなり「潜伏期間」をおきましたが、実は、思いもよらず、「ABコン」で入賞しちゃいmして、少し冷却期間も考え時間をおいておきました、、、、、汗汗、、、
(兄さんアホだから自分で抑制するようにしてます!!アハ)
しかし、毎日見てる!と言われると胸が痛いですよ(笑)やはり、ちゃんと更新しないとイカンですね、、、、あはははは!!
新しい「面」と「線」の処理、ぜひともお時間ができたらチャレンジしてみてください!!
くろちゃんなら楽勝ですよ!!

J-PEIさんへ
 どもん、ばんわです!!
え?「引き算」好きなんですか?Jさん、、、、(嬉しいご意見!あざっす!)
僕の予感ですが、2010年以降は、引き算が主体になる、見た目シンプルだが、実は時間のかかる作業が主流になるような気がしてます、、、、???汗汗
久しぶりに、スクラッチにたよらず、面と向かってキットと向き合ったのですが、、、、、
現代のMGは、昔のキットと違い、装甲がフレームと連動型でしょ?なので、あらかじめ、装甲そのものが、細かく分割されているものが多く、なにもそこにパネルラインなんか必要ではなくなっているのが本当だと思いました、、、、
(昔はパーツひとつの大きさが大きかったしね、見た感じ情報量が不足してたからね)
今回の、パネルラインから離れた別の情報量がこれからのMGの課題だと考えてます!!
あ!
「キャノンコンペ」はやっぱいかないと!!HMCの気合のみせどころでしょ?!
まさに男なら撃つべし!打つべし!だと兄さん思いますよん!v-398

うにうにさんへ
 どもん、久しぶりに昨日、訪問者記録を見て回ったからね、、、、
うにうに君も更新の無いウチのブログをいつもチェックしていただき恐縮です、、、汗汗
そうですねぇ、、、、
時代を読むのが僕らの仕事なので、そろそろ「次の時代」を探さないと、モデリング技術の向上は望めないですね、、、
ある種の「スタイル」が流行り、その技術が横行するとみんなが上手くなった感じに陥りますが、実は違うのよね、、、それは平均化してるだけで、単なる錯覚でしかなく、次世代のニーズに対応しうる「新しい表現」が必要になります、、、、
ガンプラの進化は、ウェザリングやデカールに始まり、延長工作や細部ディテ表現ときて、アルミパーツの時代を迎え、すでに「次」が必要な「節目」がきてます、、、、
今年に入るといきなり、HGUCの進化が激しく、かなりの質の高いキットが出回って、製作者側を追い越してきてます、、、、
今、この質の高いキットの時代、メーカーが金型的に厳しい箇所をあぶりだし、もう1度内部から電卓をはじきだす作業に取り組んだのが今回の記事です、、、、
通常、まずやらない場所である「フチ」の加工は、次世代のモデリングの1ページ目にすぎませんが、メーカーとの戦いがガンプラの歴史そのものなので、どんどん新しい手法が生まれてくるとさらに楽しくなるでしょうねぇ、、、、

KOBAちゃんへ
 どもん、ご無沙汰してます、、、汗汗、、、、
さすがに、今回は「節目」となる2010年なので、そうとう悩みました、、、
(おかげで、3週間も更新できなかったよv-406笑)
ライターも悲鳴を上げる、高品質なキットの時代、そこに乗っかるのも悪くはないんでしょうが、やはり「作り手側」にイニシアティブが無いと、プラモが食玩と区別がつかなくなる恐れもあるでしょうから、かなり「いじわるな場所」に手を入れてみました、、、、
それと、自分への戒めですね、、、、
上半身の製作中、「これだけ可動を入れたんだから、、、」的な、うぬぼれで、新しい技法をあみださず、努力をほかした分、今回は脳みそフル動員で知恵をしぼりました、、、汗汗
あ!!
ライブ期待してください!これ凄くいいですね「ステッカム」、カメラも2千円くらいで安いし、電話代もかからないし、良い事づくめなんで、気持ち的にノリノリです!!

にくさんへ
 どもども、「AB祭」ではこちらこそお世話になりました、、、、
おかげさまで、ようやくバイストンウェルから帰還して、現在は、旧MGとの戦いに明け暮れてますよ!!笑!
さて、ステッカムなのですが、すでに、テストで何度か身内でやりとりを始め、かなり機械音痴な兄さんでも慣れてきましたよ!
ちなみに、にくさんお放送は、1度見に行きましたね、、、おほほほほほほほ~!!
ウチの場合、あくまでも「公開教室」みたいなものなので、そんなに難しい事はやらないと思いますが、普段「文字」で説明できない部分を解説できるので、ビギナーの方には凄く良いかと思います!!
ただ、質問が多すぎてもあれなんで???
授業が30分で、後半の30分、質問に受け答えできるよう、あらかじめ、質問数を限定するかもしれません?まだ、水物だからどうなるのか未定ですが、ぷるぷるの読者さんと直にお話できるので、とても便利になるのかなぁ~??
あ!「キャノコン」、にくさんも参加しとかないと!!マジで後悔するぞぉ~!
審査員も秘密だけど、一流所なんで、チャンス!チャンス!!



  1. 2010/04/07(水) 09:32:01
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

YASさんへ
 どもん、ラビット君順調そうでなによりだす!!ウフ
なかなかみんなが着てくれてるのに(更新も無い中、、汗)僕が忙しくて、みんなのとこ回れず本当に胸が痛いですよ、、、
リンクも180近くなり、以前のようにゆっくりみんなのとこにコメ書いたり、相談を聞いたりできなくなりつつあり、ある意味今回、冒頭で紹介した、「ステッカム」は、忙しい兄さんには、最高の武器になりそうです!
カメラも2千円くらいで買えちゃうし、設定も簡単だし、これで遠方のかたがたとも、簡単に流通できるので、そのうち「秘密会員クラブ」でも作ろうか?と考えてます、、アハハハハh
あ!
そうそう、今回の記事、マジで重要です!!
「次の時代」のヒントが山盛り書いてあるんで、「面」のディテ~「フチ」に意向する大事な資料となるかと思います、キットの高い水準を別の角度で切る「新しい視点」に気づかれた方は、たぶん、旧世代ディテが「ちょんまげ」に見えてくるハズ!笑
(YASなら感度いいから、たぶん答えにいきつくハズ!!)

ユズビさんへ
 どもん、、、、さすが、造形家、、、スルドイねぇ、、、、笑!
おそらく、今回の記事読んで、気づける人が半分、意味が伝わらない人が半分、と読んでましたが、さすがユズビさん、「面」への情報量と言うスタイルが過去のモノになりつつある、時代のほこさきを読み取りましたか?!
(やっぱ、伊達に粘土こねてないねぇ~笑!!)
これみよがしの「面」のお飾りは、すでに過去に感じてます、、、
立体の大元である、アウトフレーム(外枠)を構成する「フチ」が実は、とても大事な場所で、そこを思考するのが、次世代だと思います、、、
あ!!
「キャノコン」ぜひ、参加ください!!兄さんもユズビさんの参加お待ちしてます!!
ユズビさんらしいやつ、見たいなぁ~~~!!ウフ
  1. 2010/04/07(水) 09:48:01
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:毎回勉強になります

タコブー先生のスジボリ講座がわかりやすく
勉強になりました。
スジボリは直線のイメージが強かったので
曲線なんてと思っていたので目から鱗です。

映像配信されるのは、スゴク楽しみですので
視聴ができるように準備しておきます。
  1. 2010/04/07(水) 10:20:05
  2. URL
  3. fixy #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは!

フレームの情報量がえらいことになってます!かっちょいいなー!
引き算かー。
どうしても足し算に考えてしまいがちなので、勉強になりましたー!!

キャノンかぁ・・・参加したいのですけど、イメージが全然できないー!
そもそも「キャノン?なにそれ?」な知識なので・・・。

参加表明にも時間の余裕があるみたいなので、いろいろと考えてみますー!
  1. 2010/04/07(水) 11:19:36
  2. URL
  3. geek #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんこんちには!お待ちしてました♪
ついに生講義が聞けるようになるんですか?!スゲー時代になりましたね><こりゃ応募者殺到では?www

Mk-2もカッコいいっすね♪輪郭が大きく変わっていないのにこの圧倒的な感じ!!ほんと兄さんの飽くなき探求心、僕も見習おうと思います!!

キャノンコンペ、未熟者ながら僕も参加させていただくことになりました^^そうそうたる参加者の方々にやや尻込みしていますが、ここは「自分は自分」と、精一杯頑張ろうと思っとります!!!!

  1. 2010/04/07(水) 11:27:02
  2. URL
  3. JJ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:兄さんこんにちは。

フチ。勉強になります。膝関節のディティもタマランです!
引き算の工作って今まで考えた事なかったです。

キャノンコンもダイコンも盛り上がりそうですね!
公開楽しみにしております!
  1. 2010/04/07(水) 12:36:07
  2. URL
  3. Hide兄 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんご無沙汰してます、AIRです。

先日キャノンコンペの寝太郎さんの説明をみて、ガツンと来ました。
ここ何連続かコンペに参加表明していながら完成させれてなくて
主催者さんにご迷惑をおかけしてしまっていて、正直モケイやめようかと思ってました。

でもやっぱやめれなくて、でも中途半端な気持ちでコンペに参加するのも失礼だしで悩んでましたが
寝太郎さんの説明見て、兄さんのブログ見て、もういちどがんばってみようと思えました。
締め切りまでまだ長いですし忙しいとか言い訳にならんので、
そのぶん手を動かしていままで完成させれなかったぶんを今度の作品にぶつけたいと思ってます。

次回作が代表作になるようにがんばります。


今回の記事でいま作ってるものにビビビッときましたのでさっそくできる範囲で取り入れていきたいと思ってます。
やっぱり兄さんのブログみると元気でます。
  1. 2010/04/07(水) 13:33:27
  2. URL
  3. AIRHEAD #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お久しぶりです。

フチモデリング。とても勉強になります。
で、試しにジャンクパーツで少しやってみたのですが・・・。

かなり異質な感じがして、驚きました。
もちろん綺麗にできたわけではないのですが、新しいです。

プラモっぽくないんですよね。
なんというか、ガレキっぽいような?
そんな感じがしました。

しかし、これが普通になる時代がそこまで迫ってるかと思うと、
汗が止まらなくなります(汗、汗)

フチモデリング、
私も、が、頑張ります。

久しぶりの更新で嬉しいです!
  1. 2010/04/07(水) 16:42:22
  2. URL
  3. miyuyatuki #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

いや。これはもはや掛け算の加工ですね。

引いているけど足してある。

凄い。
  1. 2010/04/07(水) 16:57:39
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは~。

はうぁ!スジ彫りすげーーーですよ。
ここまで出来たら、気持ちいいだろうなぁって思います。
思っても、出来なかったりする私ですので(汗)

腕がまだまだ、なので
今はプラスの工作に全力で挑戦中です。
まぁ・・・アレなんですが(滝汗)

大砲スキーとしては、かなりキャノンコンペ惹かれるのですが
なんだか、こわいこわいなので(?)決心がつかず。きっと見る側になると思います。
  1. 2010/04/07(水) 18:22:25
  2. URL
  3. Zハナモリ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お仕事ご苦労様です!
 
いやあ~、イイ栄養頂いた感じです♪
「うんうん、そうそう!」とうなずいたり共感したりしながら拝読させていただきました。
 
装甲の処理も大事ですが、フレームにもっと拘ればカッコ良くなるはずだと、
普段からワタクシも思っておりました。
ですが、その作業量・アイデアの構築は非常に険しく難しい道のりなので、
それ相応の覚悟を決めないと結局は途中放棄になる可能性が高いので避けていました。
 
お仕事とはいえ、それを着々とこなしていく兄さんの心境はボクの想像を上回ることでしょう、、。
本当にご苦労様です。
 
変なピリピリ感が無く、「あ、ここは結構楽しんでやってるかも・・」という、
緊張感と遊び(心の余裕)のバランスがそうさせてくれているのだと感じました。
 
体に無理せず、引き続きがんばってください!
 
P.S
今週のオフ会、休日出勤で出席出来なくなってしまいました(T T) くそ~!
あと、来月の土曜日(第2)も普通に出勤日となっておりまして出席できません~・・。 とほー、、。
宜しければなんですが、6月は大丈夫だと思います。
すみません、、、。
  1. 2010/04/07(水) 18:59:20
  2. URL
  3. S.Rod #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

ハアハア、もう72でも48でも関係無いこのプニプニv-217バキーーーーーーーーッ!!



いいよなあ…プニプニ(爆
それに比べてガイコツはイヤ、何でもありませんハイッ!!!v-435
さて閣下、どこ彫ってんですかァーーーーーー??
てかコレ失敗したら後が無い気が激しくするんですがABS???v-12
この装甲のフチも…コレもう彫りじゃなくて削り込みじゃないかと(爆
…こういう危ない事を記事にするのは(以下略w
何気にリンクに軽め穴まで開けちゃって…鬼ですかそうですか(爆
しかし拙バルキリーの掲載もありがとうございました。
既に涙目ですがw
何せ人生初のバルキリーなんで…どうぞ暖かく見守ってやって下さい!!
  1. 2010/04/07(水) 21:38:47
  2. URL
  3. かながわ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは。
AB祭、おめでとうございます!!
コメント名無しで入れたのでこちらに改めて書きます。

準優勝のボゾンも凄まじかったですが、あのビルバインは別格でしたね♪
設定画に拘らない模型の楽しみ方を嫌というほど考えさせられた良いコンペでした。

で、今回の記事ですが…
これ凄いです。
恐らくABSにこのシャープなエッジを入れているんですよね?
強度はともかく、チラ見せ効果抜群ですね♪

この工作は自分の一番苦手な物です。
(毎回こう言っている気が…w)


  1. 2010/04/07(水) 22:55:35
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは!
n兄さんの記事は毎回得るものが多いですが、今回はまた深く考えさせられますね~
装甲のフチやフレームといった「パッと見目立たない箇所」
が精密感を出すにはとても重要、と分かってはいてもついつい適当にすませてしまいがちなんですが(汗)、極めればここまで「目を奪う」華のあるモデリングになるんですね~
確かに次世代の扉が開きかけている感じがします・・・
私のような凡人には重~~~い扉のようですが;^^

ステッカムも新しい試みのようで楽しみにしてます^^
将来は日本全国の超絶モデラーさんのテクが生中継で・・・
なんて想像するだけでワクワクしますね♪
  1. 2010/04/07(水) 22:57:38
  2. URL
  3. フリークショウ #q1ShS38Y
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

スジボリ講座!勉強になります。
僕はそもそも丸いスジ彫りのイメージが無かったので
ある意味ビックリです。ヾ(>▽<)
最近は刃先が見えなくて・・視力がヤバいですが・・。ヾ(>▽<)

引き算ディテも驚きです。
これ、何で彫る?のでしょうか・・。聞いてばかりはダメですね~。

僕もタガネは使うのですが、比較的大きい凹面といいますか、
上手く彫れないんですよ・・・。
ガンプラで良くある台形の凹みとか・・・。
そもそも下手なのが原因なんですが・・・。

以前教えてもらった6角形のように
ガイド的な”必要な無駄”な工作があるのでしょうね。
もっと失敗してみます!ヾ(>▽<)
  1. 2010/04/07(水) 23:20:25
  2. URL
  3. ガンプラ好きなお父さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは。
フチのディテール、興味深いところです。
フチというと装甲のフチにはそれなりに考えを持って臨みますが、
フレームのフチも、攻めると美味しそうなポイントなのだなぁと気付かされました^^

こういった作業が動画で観れるというのは嬉しいなところです。
スティッカムに登録しつつ、楽しみにまっております♪
  1. 2010/04/08(木) 00:01:50
  2. URL
  3. kyouhe1 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さんお帰りなさい~

またもや知識のない僕が、のっけから熟読していたら

なぜか処刑者リストに名前が挙がっているのですがwww

帝王さんは、ヤル気満々のようで

日中に、「いっちょやったりましょう!」っと、声をかけて頂きました



今までの人生、ノリだけで生きてきたので今回も・・・

参加させていただきま~す^^;

もう処刑されてもいいから、売名行為に走りますwww
  1. 2010/04/08(木) 00:18:38
  2. URL
  3. 神鯖 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

帝王さんへ
 どもん、なんかねぇ、、、
更新してないと、日々お越しになる皆さんに申し訳なくて、、、、
ただ、作る際、どうしても、もの凄く考えて作るため、なかなか手が動かない、、、、
模型を作る仕事というのは、8割は脳の仕事、残り2割が手の仕事です、、、、
しかも、ほら、バイストンウェルに頭がいってたので、180度方向転換するのに、そうとう苦労しましたよ、なんせ、生き物を製作した直後、メカに入るでしょ?!笑、、、
さらに、見せる以上、「最新」でなければならない宿命を背負っているため、常に無い物ねだりの繰り返しなので、そうとう厳しいですねぇ、、、、
模型なんて、見ちゃえば、「フ~ン」なんだけど、そこにたどりつくまでが、至難の業なんで、日記が止まってる時は実は、スランプ炎上中だったりします(大笑!!)
ちなみに、本番はこの後なんですよ、、、おほほほほほほ、、、
恐らく、次回の製作記事がまた遠のくのですが、今僕の頭の中にある設計図は、途方も無いモノなんで、「スリッパ」が出来上がるのは、かなり先になりそう、、、な予感??笑
それはそうと、、、、
「キャノンコンペ」ぜひっ、お越しください!
恐らくは、とんでもないメンツがまだゾロゾロくるかと思います!!楽しみでしょ?!笑

いけぽんさんへ
 ども~~、あ!
「AB祭」入賞おめでとうごじゃりまする~~!!v-315
ブログ記事へのコメもあざっす!
今回のは、勿論、自分の過去作品の反省をふまえての記事なのですが、読まれた方で同調いただいた方もいたみたいで、とりあえず一安心です!!
さて、バルキリーのパイロットの件、スイマセンv-436v-436
早とちりしちゃって、、、48なんですね?72じゃなくて、、、、
でもね、、、、やっぱ上手いよぉ~!!特に「ミリア」!!ウフ!
いけさんの作品は全部そうなんだが、「色味」が凄く好き!ビルバの時もそうでしたが、本当によく考えられた色で、パッと見て「説得力」があるのね、、、
(トミヨツさんのも、そうでした、、、、なんか、うなずいちゃう色なんですよねぇ~!!笑)
ちなみに、「キャノンコンペ」もよろしくお願いしますね!ウフ
いけさんには、ぜひとも参加していただかないとねっ!!ウスっ!!

YASUEさんへ
 どもん!えぇ~~~、やっさんまでそんな事言っちゃイヤン!笑、、、
なんかねぇ、かなりブログ休んでてヒンシュク買いましたよ、、おほほほほほ~~~
今回の「足」は、マジでムズかったぁ~~、、、滝汗、、、
ABSパーツに「刃物」はホント、キ○ガイざたでして、、(大笑)
ホント、彫りにくかったぁ、、、汗汗、、、
実は、1本タガネ折ったよ(大粒涙v-406
スジボリに関しては、「丸」に限らず、多種多様な方法論があり、入れる場所や、深さ、によりけりで、常にケースバイケースなんですが、入れる場所や目的で、つど、最適な手法を考えるようにしてます、、、、
(あ!みんなそうか?笑!!)
ほいで「キャノコン」は、絶対参加しないとダメだよ!笑
やっさんは、兄さんとも長い付き合いだし、それこそ、このコンペで兄さんをギャフンと言わせないとね!!
練りに練ったアイディアをお待ちしてま~す!!

かずおちゃんへ
 どもん!かずちゃん乳ガン完成乙!!
すでにMGでも紹介されてましたが、兄さんとこでも紹介しますからね!ウフ
あ!!
今回の記事良かったでしょ?
2010年度版n.bloodモデリングです!新しいMGへの取り組み方!!
「10年一昔、、、、」とは、よく言ったもので、、、、
やはり、時代ごとの模型表現と言うのが必要だと僕は考えてます、、、、、
もしも、1990年代の模型と、2010年代の模型が変わらなかったら???
3Dの形をなす、「模型」と言うジャンルに歴史的価値が無くなっちゃいますからね、、、、
自分のその時「ベスト」と思われる形や色、を追求していく事が、モデリングだと思うので、僕の記事を読まれた方々が、何か新しい事にチャレンジされてくれたら凄く嬉しいなぁ!
あ!「キャノコン」エントリーいただきあざっす!!
かずおちゃんにも思いっきりあばれてもらわないとね!楽しみにしてますよ!!

  1. 2010/04/08(木) 01:30:02
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんわ~!!

もう、心配してました~
何回も覗いてはため息をつく日々~

で、まってましたのMK2♪
凄すぎるたこぶー先生!!って(笑)
スジ彫り、すごく楽しめました~!!
こういったのって今までどうするんだろと
思ってましたが、わかりやすい解説で勉強になりました~♪
ザ○レ○でチャレンジしてみようかな!!だめもとで(笑)

キャノンコンペ、微力ながら参加させていただくことに~(ホント微力ながら、汗)
でも、モケイを楽しむってことには自身アリなんで(笑)
頑張れそうです!!


  1. 2010/04/08(木) 02:02:47
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

fixyさんへ
 おぉ、久しぶりですねぇ~!どもん!!
「タコブー」先生のスジボリ講座お役に立ててなによりです!!
基本中の基本である、3種の方法が記載されていましたが、彫る場所の広さや深さでそれぞれ「長所・短所」があるので、各自研究していただけるといいですねぇ~!!
映像配信に関しては、現在、調整準備中でして、、、、
恐らくは、早くて6月以降、生で「工作風景」をご覧いただけるかと思います、、、
そう、、、
「しいたけ」の生実演もあるかもしれませんよね?!笑
ただ、無いとは思うが、、、、????
あまりにも受講希望が多い場合には?質問件数の数を区切るかもしれません???
とりあえずは、基本から進めていく予定でいます!ご期待ください!!

geekさんへ
 どもん!
いかがでしたでしょうか?ALL引き算のモデリングは?!笑
確かに、2段になる装甲のフチなんかは、貼った方が早いと思います、、、、
(そこは間違いなくね!ウフ)
ただ、軽々に簡単手法に走ると、腕がにぶるでしょ?!いや、マジで、、、、
なので、わざわざ手のかかる手法を入れておくのも「軽い自主トレ」になるんで、良いかと思います!!笑
早くて簡単なほうが、それは便利なのですが、楽してても誰にも怒られないので、こうして自分にムチ入れてみたりしてね!笑!!
要は、本当に何かしたい!ここはこうしたい!と思った時に「その腕」が無いと、始まらないので、日々トレーニングはかかせません!(さぼりグセついちゃうしね!笑)
あ!
「キャノコン」はある意味、「アイテム勝負」な部分が大きいので、geekさんとかには、Ma-kモノで、オリジナル大砲付きな感じで作ってもらえたら、おもしろいのが見れそうな気がしてます、、、いかがでしょう?!
(クラーテを超える、大砲モノ!!なんかおもしろそうでしょ?!うふふ)

JJさんへ
 どもん、あはははっはは、そんなに受講者来るかな?!
まぁ、数が多いほうが楽しいのですが、質問は1人1回とかになるかもしれないなぁ?!
でも、生で模型製作を流すといっても、そんなにやり方は変わらないと思いますよ?皆さんと、、、ただ、兄さんはこの「ステッカム」と言う方式そのものが楽しいと感じてます!笑
あ!
Mk-Ⅱ、ようやく続編書けましたよ、、、、
それにしてもあいかわらずスルドイね!笑!!そうなのよ、形状はまんま変えずに、印象だけ少し変えて、可動した時に「おぉ~!!」となる、そんな大人モデリングを今、思考してます、、、、
なんか、これみよがしに「やりました!貼りました」的モデリングは、もう時代遅れなんじゃないかなぁ?とか感じてます、、、、
今回見て気づく人は気づくと思うが、メタルパーツとか一切使用しなくても、十二分に情報量はアゲアゲに出来ちゃうんですよねぇ、、、(実はそこもミソ!笑)
「キャノコン」盛り上がっていきましょう~!!
今回はマジで熱いよぉ~~~!おほほほほほほほほほ~~

Hide兄さんへ
 どもん!
お久しぶりです~!だいぶ、お休みしちゃいましたが、なんだか皆さんのトコにもなかなか伺えず、申し訳ない兄さんです、、、トホホホホ、、、
あ!記事へのコメあざっす!
「フチモデリング」楽しんでいただけたようで良かったです!
一見するとかなりジミ~な工作なのですが、色が載るとそうとうかっちょよくなるんで、ちょっと楽しみにしておいてください!!ホホホホホ
キャノコン&ダイコン、よろしくお願いいたしますねぇ~!!
特に「ダイコン」は今週末、ぜひっ見に行って気に入ったのがあればガンガンコメント書いてあげてください!!
兄さんも今週末楽しみに~~!
あ!ヤベ、土曜日オイラ「オフ会」だよ?!(大笑)まぁ、いいかぁ、兄さんは日曜日にゆっくり拝見しようかなぁ?、、、、Hide兄にとこにも後で遊びに行くね~!

AIRさんへ
どもん!お久しぶり~~~!!!元気か?!
ほいで何だ?この暗い文章は?!大笑!
お前もうちょっと明るくならないとダメだろぉ~!コンペのひとつやふたつ気にするな!
コンペに間に合わないから「模型」やめたい、、、なんてもっての他だ!バカモン!!笑
いいか、、、、
コンペに間に合わせるのは「道徳」だし「マナー」だが、「模型を好きな気持ち」はフリーダムなんだから、そことは別だよ!!
確かに、他人に迷惑をかけるのは良い事じゃないし、反省は必要だ、、、、
でもね、精一杯頑張ってダメだったんならそりゃ仕方ないだろ!
人間「無茶」はできても、「無理」は出来ない、、、いや、しちゃイカンだろ!!
そこは履き違えると大変なことになるから、、、
今、必要な事は、AIRはもっと自分に自信をつけなさい、、、
メソメソするのと、反省するのは意味が違う、漢なら「腕っぷし」で返さないとな!笑!!
兄さんは「全力バカ」大好きです!!v-392
  1. 2010/04/08(木) 02:12:42
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

miyuyatsukiさんへ
 どもん!ジェガンかっちょいいねぇ~~!ムフv-398
あれさぁ、渋めの色期待してますよ!!
あ!
びっくりしたんですがv-405もう、「フチモデリング」したのね?ミユさんたら、、、!
すぐに実験していただきあざっ~~っす!
どうですか?なんか、なんでもないパーツがいきなり「凄いパーツ」に見えてきちゃうでしょ?
ある意味、魔法のモデリングなんですが、、、、
本番で使う際、「効果的」な場所を選ぶのも肝心で、どうすると「わざとらしくならないか?」もテクのひとつになるかと思いますので、たっぷり机の上で考えてみてください!
ちなみに「フチ・モデリング」は、確かにガレキ要素が強いです、、、
ある意味、金型の事情でどうしてもメーカーがおざなりにしてる部位なので、完成度の高いキットをさらに高い次元にもっていくのは、とても重宝する技術です、、、、
ただ、強度的に少し心配な部分もあるのがたまに傷なんですけどね!!笑
恐らく、この次世代の解釈は、当たらしMGやHGUCほど、効果があると思いますので、ぜひ、習得して兄さんをうならせてください!!
あ!
「キャノコン」ミユさんも出なきゃダメじゃない!!v-412
ミユさんらしい「アイテム選択」兄さん楽しみにしてるからね!

名無しさんへ
 めずらしいなぁ?ウチに無記名のカキコがくるなんて??!
(もしかして、オイラと同じぐらいそそっかしいのかな?v-415
ほんで、掛け算、、、、とありましたが、、、
するどいつっこみだなぁ?!(びっくらした!)
もしや、まだ後悔してない「秘密」に気づいたのかしら??ドキドキ)))))
実は、この足には、まだ秘密があるのよねぇ~~!おほほほほほほほ
内緒だけど、、、ウフ

Zハナモリさんへ
 どもん、お久しぶりです!!
「スジボリ」は、女性の方、凄く苦手な方が多いのですが、、、、、
実は、「力加減」さえ分かれば、それほど難しい話ではないので、たぶん、ハナモリさんも、カメラを購入して「ステッカム」参加すれば簡単に出来るようになりますよ!!ムフ
いちよう、講習は段階的に説明をしていくので、3回目か?4回目?ぐらいから、スジボリの講習が見られるようになるかと思います!!
最初は、基本のゲート処理&ヤスリの使い方、から始まるから、楽しみにしておいてくださいねぇ~!!
「キャノコン」に関しては、上手いヘタは関係ないです!!(きっぱり!)
ただ、会長が厳しく言ってたのは、「遊び半分」での参加は、運営側や一緒の参加者全員に迷惑なので、当たり前の大人の対応を期待してのことだと思います、、、、
次回の記事で書こうと思いましたが、、、
「ぷるぷる日記」では、ビギナーの参加者が困らないよう、詳しく皆さんの相談に対応していこうと思ってますので、参加者お一人お一人にマンツーマンで兄さんが対応するから、少し自信が無い方でも大丈夫です!!

例>何か作業中、大失敗!!「あぁ~~どうしよう!!」
こういう時でも、最短で問題を解決する「策」を兄さんが授けます!!任せて安心!!

その他もろもろの「よろず相談」も引き受けるので、安心したまへ!v-392

S.Rod君へ
 チョリ~ンス!!
どう?2010年度版、新解釈の「アウター」のライン整理と、フレーム処理!!
たぶん、これから変わるよ、、、色々な意味で、、、、
ただ、ガンプラの作り方はたくさん種類があったほうがおもしろいと思うので、旧体制の製作方法も勿論あったほうがいいのですが、キットがどんどん矢つぎ早に新しくなるのに、作り方が変わらないのは???でしょ?笑
可動ムフレームには可動フレームの見せ方、長所の生かし方があると考えます、、、
MSのアウタースキンも単純にエッジキンキン作業から、もうひとつ進んだ所にいくことで、シルエットの出過ぎない主張も「粋なはからい」だととらえました、、、、
「どうよ!オレ頑張ってるでしょ!!」的な昭和初期スタイルを脱ぎ捨てて、しなやかで、あっさりめ、だが、脱ぐと凄いよ!みたいな、「羊の皮をかぶった狼」的なスタイルへのシフトが今回のテーマなんですが、恐らく地デジの定着と同時期ぐらいから、全国区に広がる予感がしてます、、、、、
昔、HJの作例の「キュベレイ」で似たようなのがありましたが、あれだと装甲の端の単なる二重化になっちゃうんで、今回は、「ライン」そのものの複合感も加えていきました、、、、
次の時代へのJUMPとまではいかないが、ホップ・ステップくらいな感じかな?!笑

かながわ教授へ
 どもん、画像ありがとうございました~~!!
(てか、字間違えたよ!!大笑い>コンンペになってるし!v-404
しかし、、、、
なんでしょうか?熊谷の「凶悪な19」は、、、、、
いやらしいにも程があるよなぁ?コイツは、、、ココだけの話、彼がこの画像を兄さんにくれたのが、1ヵ月半くらい前なのであるが、サラッとやっちゃうんだよねぇ、、、
みんなが迷惑すると思うので、今度、強烈な農薬を送りつけてやろうかと、、バキッ!笑
あ!
いけぽんさんのフュギアも良かったでしょ?!
なんか雰囲気いいのよアレ!(ちょっと嫉妬したねオイラ、、、おほほほほ)
教授の画像もカラーで大公開される週末を楽しみにしてま~~す!
それは、そうとあのCM見ました??
あの怪しげな「アニメ画像」がピュンピュン出てくる萌えなCM、、、、
(あれはイカンだろぉ~~!!笑)

ピカさんへ
 あぁ~~、名無しはピカさんでしたのね?!
(減点200点!笑)
「ABコンペ」お疲れ様でした~!なんか優勝してましたよ?(マジびっくり!?)
まぁ、たまたまだと思いますが、なんか点数入れてくれた方々に心から感謝です、、、、
こういうことがあると、ホント、作るもの全てがピリッとしてきます、、、、汗汗、、、
せっかくご支持いただいたので、裏切らないよう精進して頑張ります!!
ほんで、、、、
よく気が付いたね?!(す、スルドイ!!笑)
そうなんすよ、ABSパーツへの彫り、、、コレ、見るのとやるので大違いでして、、、
かなりシンドイ作業でして、非常にやりにくかったですよ、、、
(なんかホロー入れてくれてサンキュ!あざっす!)
でも、ピカさん根性あるから、やれば出来ちゃうと思うな、ウン!
兄さんも、たいがいの作業は苦手です、、、マジで、、、ほほほほほ

  1. 2010/04/08(木) 13:04:50
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

兄さん、こんちは!
外装甲のフチ処理。さらっと書かれてますが、スジ彫りのレベルを遥かに超えた凄い作業ですね!!!
毎回の超絶テクの影には凡人では理解できない作業量・練習量があるんでしょうね。
兄さんのモデリングはブルース・リーの境地に似てるように思え、まさに武道・茶道とかの道の世界・模型道です。

フレームに手を入れる今回のマク2を見て、自分はオラザクで銀賞獲られたあのF2がすぐに思い出しちゃいました。

兄さんの情報発信は今後のモデリングの一つの方向性になることでしょう。
これからはフレームにも作業が必須になりそうですね。
あ~自分は旧キットやモナカキットでモデリング楽しもうっと(笑)

本当、今回の日記は脳天直撃でした。感謝。
  1. 2010/04/08(木) 17:19:05
  2. URL
  3. 才谷屋☆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

 こんにちは、コメ遅くなってしまいました~。

千葉しぼでも「ステッカム」導入!
最近、ちょびちょち「ステッカム」という言葉を聞くようになって、どういうものかこの間
(登録はしてないですが)見てきました。
今ってこういうこともできるんですね。だいぶ前に、「兄さんの直接指導講座なんてあればな~」
なんて思っていたんですが、それが実現される日も近いということですね。
人数制限ってなると、きっと希望者集中するだろうな~。

エッジがキチっと出てるのは私も大好きなので、ここにくると本当に気持ちよく画像を
見ることができます。説明画像も赤線が入ってすごく見やすいです。
ココとココのことを言ってるのか~って、私みたいなんでもすぐに理解できますし。

マクロスコンパの告知もありがとうございます。
続々とすごい画像が送られてきて、胃が痛くなっていく管理人二人。
みなさんの力の入れようが今まで以上のような気がしてます。
(ファイター系の完成度、高いのばっかりで・・・・)

  1. 2010/04/08(木) 18:03:03
  2. URL
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

おお~きましたね~~Mk-Ⅱ!!!
こうきましたか~~なるほど~~~~斬新、、
アルファ好きにはたまらない”段付き”しびれますね~~
自分も何か新しい事を考えねば!と思っちゃいますよ~
外装だけでなくフレームまで!頭が下がります~~
マクロスコンペも楽しみ~~
こりゃあWEBカメラかってスティッカム!チェックせねばあ~~ 

  1. 2010/04/08(木) 20:46:06
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

装甲面全体の切れ具合と、フレームのに対する考察勉強になりました。
takuyaさんの寄贈画像は圧巻ですね。
あのガンタンクはとても印象的で、今も脳裏に焼きついてます。
マクロス祭り楽しみです。
  1. 2010/04/08(木) 21:15:25
  2. URL
  3. mitsu. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんは
タコブーを見て日本の食料問題の解決を垣間見たhalkです。
(そこ、食いつくところじゃないですねwww)

今回も目から鱗な引き算の工作に衝撃を受けております。思わず今製作中のキットのフチを眺めてアレコレ考えてしまいました。
いつかは自分も!と心に誓いつつ今日もパテ盛ってますがw
あと、ブロ友の神鯖氏を引きずり出して頂きありがとうございます。私も彼の荒唐無稽な造型のファンなので暴れっぷりが楽しみです。
(私は目下検討中ですが…)

次回のスリッパがめっちゃ気になってます。もう1ヶ月でも1年でも更新待ちますね!
  1. 2010/04/08(木) 22:07:09
  2. URL
  3. halk #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

スティッカムですか!
さっそく拝聴準備しとかんとですね

C面処理は、安易にとりあえず角出しとこーーって処理してましたので、今回の記事は目うろこでした。引き算とちょっとの足し算のワビサビ、ちょこっとずつでも真似ていけたらと思います~

しかし、キャノンとゆー響きはワクワクしますねww
すげー楽しみにしてまっす
  1. 2010/04/08(木) 22:17:49
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

いや~今回のスジ彫りとフチ加工の記事凄すぎです~!!!
今までに見たことの無いディティ-ルといいますか
何とも衝撃的ですわ~!
自分の今年の課題がディティ処理のスキルUPなんで
超勉強になります!!!
でも真似できる気がしませんよ~ww

  1. 2010/04/09(金) 00:33:30
  2. URL
  3. とみつよ #JUGsyThY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

フリークショウさんへ
 どもん!なにやらあやしげな「ザク」を製作中ジャマイカ?!
かなり兄さん興味津々なのですが、、、アクトザク?
あ!そうそう、、、、
ガンダムMk-Ⅱ、全力で作業してるので、完成するか?微妙ですが、静岡には持参しますので、「生」で見てあげてください!!
今回の脚部のテーマ、何か伝わったら嬉しいのですが、、、、
時代は、すでに2010年です、、、いつまでたっても変わらないパネルラインや、飾り付けた表面に自分的に少しうんざりしてまして、、、汗汗、、、
今回、思い切って、見せる場所をエッジやフチに絞り込んでいきました、、、、
バンダイの高性能キットやアルミパーツにおんぶにだっこな、現状を打破していくための新たな取り組みとしての提案なのですが、、、、、
模型の楽しみ方は、人それぞれなので、僕は他人様には強制はしないけど、、、
同じ楽しむなら、「安パイ」は捨てて、次に進んでいきたいと思ってます、、、
(大袈裟な物言いだけど、実際見渡すと、ここ10年ぐらい変化に乏しい気がしてます)
勿論、目立つ部位へのディテ工作を捨てるのは、ある意味「死亡フラグ」では、あるのですが、やっぱ立体のキモは「骨」にあると確信してます、、、、、
次の扉、、、開けるといいのですが?果たして結果やいかに???笑

ガン父さんへ
 どもん、おぉ~~!?今日も質問ですねぇ~~!笑
で、彫るのは、全てBMCタガネでやってます!!
僕の現在の技法と、アマチュア時代の駆け出しのころを比較すると、1番大きな違いは!?
「力加減」です、、、、、
ウチのワンオフの模型のディテってそうとう深く掘ってあるでしょ?!
でも、最初の「ひと彫り」は、かなりうす~~く彫ってます、、、、
特に、難しい細い場所や、丸いスジ、などは、可能な限り力を抜くのがミソ!!
基本的に、何を彫るにしても、出来る限りゆる~く彫るのが、失敗しないコツです、、、、
あとは、「慌てない事!!」
1度、刃物を入れたら、1回パーツを置いて眺める、、、、
2度、彫ったら、また置いて眺める、、、、1彫り、1彫り、呼吸をととのえて、けっして一気に進めたりしません、、、左右の彫りの「幅」「深さ」をつど眺めてます、、、、、
よくはみ出したり、ゆがんだりする場合、その大半が、慌ててる、もしくは、力を入れすぎてる場合が多いですね、、、、
毎回言うが、女性にふれるがごとく、ソフトに接すると、スジボリは嘘の様にスマートに進みます!コレはマジバナですよ!!笑!!

kyouhe1さんへ
 どもん!!
コメあざっす!装甲のフチ、そうですねぇ、、、、まぁ、今回紹介した以外にも、各部厚みの調整やら、面処理も同時に行うので、実際の作業は、かなり手間隙がかかります、、、
本来は、基本である、面処理やヒケ、ラインの調整を全て行った後に、ディテ工作をするため、そこもブログで紹介できればいいのですが、、、、
基礎工事から書いていくと、とても長い文章になり、読んでておもしろくないだろうなぁ?
とか思っちゃって、全てはしょって書いちゃってますが、、、、
本当は、ビギナーも読んでるのでよくないんですよねぇ、、こういうのは、、、、
ちなみに、ステッカムで実演するのは、あくまでも「見て真似できるモノ」が中心になると思うので、細かい「彫り」なんかは解説しないかも?
実は、ほとんどがささぁ~と鉛筆書きして、「一発彫り」でやってますので、そうとう刃物に慣れてないと、見ていきなりやるのは少~し難しいかも?しれません、、、
兄さんは、スジボリに関しては、半分ぐらいがフリーハンドなので、ある意味そこは解説しても、わけわかめ?とか言われそうで怖いっすね、、、
講座は多くの方が観覧すると思うので、見て実際に出来るものをお届けしようと思ってます!!
(まぁ、慣れれば皆さん誰でも出来ちゃうとは思うのですが、、、悩むトコだね?!ウ~ン)

神鯖さんへ
 うぃ~~っす!お久しぶり~~!
キャノコンやってくれちゃうのね?!大笑!よっしゃぁ~~!!
「いっちょ、やったりましょう!」そうそう、その意気できてくれなきゃ!
やっぱ、若いころはガンガンイケイケでなきゃね!!
ほいで、「売名行為」とまた書いてありましたが、、、、、
今回のコンペで目立つのは、そうとう難易度高いぞぉ~~!!ウフフフ
なんせ、北は北海道から南は九州まで、著名なモデラーにはガンガン声かけてますので、最終的には、そうとうキツイメンツが集まるかと思います、、、、
恐らく、現在活躍されてるモデラーさんが大集合する予定なので、その中でピカイチ実脱ためには、尋常なネタでは目立てないでしょ?!笑
そうとう、練らないとなぁ!
でも、そういうの好きでしょ?神鯖君も帝王君も?!
兄さんは、クリエイティブな模型大好きなんで、若さと強烈なアピール期待してますよ!!
審査員も今回は超豪華だと思うよぉ~~!!おほほほほほ

ヒコさんへ
 どもん!あ!!「たこぶー先生」へのつっこみあざっす!!
せっかくご出演していただいてるのに、反応薄くて兄さん少しがっかりしてましたが、つっこんでもらえると、大喜びです!!
今回は、スジボリの解説と言うか、、、「手引き」です、、、、
実は、同じラインを引くのでも、3種4種と方法があるのですが、皆さん、あまり手法を多用していないのかも??と、思いヒント的に書いておきました、、、
スジボリに限らず、塗りでも工作でも、効果や結果が同じでも、その場所や、条件にもっとも適切な方法論が必ずあり、そこのチョイスも技術のひとつだと、読んでいただければ、たぶん、今、「スジボリ」が難しい?!と悩んでる方でも、サクサク彫れるようになるかなぁ?
なんて、思い書いておきました、、、、
模型を作るとか、塗ると言うのは、ある意味どんだけ頭がやらかいか?と、言うパズルみたいなもんですからねぇ(でしょ?ヒコさん?)
ヒコさんなんか、色々製作してるから「意味」飲み込むの早いでしょ?!
ウチのブログは確かに役に立つとは思うのですが、読み手の読解力が必要になるため、そこを上手く皆さんが活用していただけると、嬉しいなぁとか、いつも思ってます!ムフ
ヒコさんの「キャノコン」のアイテムも全然創造つかないんで、楽しみ!!
なんかおもしろいやつ、期待してますよぉ~~!!
  1. 2010/04/09(金) 01:15:11
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

どうもお疲れさまです♪

今回の講座はキてますねぇ~
フレームへの加工はABS素材ゆえ敬遠してたんですが、、、ココまで攻めたトコ見せられると怖さも感じますが、兄さんだからなんとかしちゃう!って安心感もありますw!!v-398
でも、、、、自分でやるとなると・・・躊躇しますよv-404、、、だから興味津々です!!

いけぽんさんは今度直接会う予定なので、ミリアe-266をゼヒ連れて帰ります!!(爆

キャノンは・・・・もちろん前向きですよ~♪
ネタの割合が高そうなのでW、かなり慎重に模索しております!!
MS系以外のキット選択になりそうな予感ですwww!!
  1. 2010/04/09(金) 01:48:43
  2. URL
  3. momo-chanです♪ #N4sINcV.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

才谷屋さんへ
 こんばんはブルース・リーです!(いや、言い過ぎだから!笑)
冗談はさておき、ベースジャバーも復活して、今後のそちらの展開も楽しみです!!
僕は、いつも何かを作る際、ひとつのテーマをかかげていて、、、、
それが「パイオニア」と言うテーマでして、今ではなく、少し先にある何かを手探りしていくのですが、模型を作る楽しみの中の大半がそこに集約されています、、、、
確かに、凄い方の製作された模型を見ると、、、「うわぁ、良いなぁコレ」とか思うのですが、、
やっぱ、自分の中で生み出したモノの方が愛着が沸くみたいです、、笑!
あと、見た目以上にハードな工作が多いので、モチベの維持を保つための秘訣もそこにあるように感じてますねぇ、、、、
もしあるとするなら、そこが兄さんの「道」なのかもしれません?!
(あんま自分のことなので良く分かってないかもしれないが??笑)
とりあえず、Mk-Ⅱ頑張ってみます!!ウフ

はるかさんへ
 どもん!!
そうなんす、ついに遅咲きですが、兄さんも「ステッカム」デビューです!!アハ
まぁ、電気屋さんで、2,3千円の、カメラ買って取り付けるだけなんで簡単な話なのですが、とても便利ですね、コレは!!
「製作講座」の方の観覧希望者がどの程度いるのか?が分からないので、今のとこアレなんですが、、、???
まぁ、ステッカムは7人まで同時通話できるので、なんとかなるかな??笑
(そこまで受講希望の方がいるのか?分からないしね?笑)
でも、基礎や基本のミソになる部分は、可能な限り公開していこうと思います、、、
それはそうと、いよいよ今週末ですね!!
「ダイコン・マクロス・ザ・ラストステージ」の公開!!
MG(モデラーズギャラリー)の方にも宣伝書いておきました!ガンガン盛り上がるといいですよねぇ~!!
超完成度の高い、バルキリー郡見るのが今から楽しみっす!
はるかさんとmine吉の作品も今から楽しみ!頑張ってくださいね!

コスモさんへ
 どもん!いよいよ準備も進んで、初のウェブ上での講習会がスタートします!!
果たして上手くいくのか?っつうよりも、、、、
受講者がいなかったらシャレにもならないのだが(大笑!!)
まずは、受講資格みたいなものを順次、発表していくと思います、、、
本来、ステッカムは誰でも気軽に鑑賞できるシステムなのだが、いたずらや妨害等、を避けるため、「認証システム」を導入するので、こちらで確認できない方は、受講できないシステムをとると思います、、、、(いわゆる会員制ってやつです!)
まぁ、何があるか分からないので、最低限の防御体制は用意してますよ!ウフ
あ!そうそう、、、、
Mk-Ⅱの記事は、正直、ジミでしたねぇ~?笑、今回は、、、、
まぁ、ハデな模型が好きな方には間違いなくうけないとは思うが、とりあえず新しい方向性で進んでいこうと思います、、、敏感な人は時代の変わり目に気づいてるかもしれないけどね、、、???そっちもガンガン頑張れよ!「オラザク」!!ウフv-415

mitsu君へ
 どもん、みっちゃんこの前は長電話乙です~♪
ぶっちゃけ、書くが、とりあえず、今回の記事は、、、「前フリ」なんで、、、
恐らく、次の「スリッパ」を公開するのを僕も楽しみにしてます!!うふふふふ~
あ!
「ドム」乙です!あぁいうヤサリがけは見ててホント気持ちいい~~!
mitsuもオイラと同じで、なかなか見てもらえない境遇でしょ?笑、、、、、
まぁ、仕方ないけどね、、、あはははは
あ!takuyaさんの画像、かっちいかったでしょ?やっぱtakuyaガンタンクはピカイチですわぁ~!!何回見てもかっちょいい!!
マクロス祭りもそうとう盛り上がりそうなんで、僕も楽しみっすわぁ!!
(そうそう、秘密クラブ、始める時にメールすっから!よろっす!)

ちょいさんへ
 どもん~!おひさしぶ~りねぇ~♪笑
なんか、色々バタバタしててなかなかゆっくりできず、こうしてたくさんのコメをいただいても皆さんのブログを回って全部コメ返しできないのが辛い兄さんです、、、v-409
ほいで、ステッカムは絶対おもしろいよ!!
今、千葉しぼり内部で大流行中でして、毎晩、スケベな会話が炎上中!!
兄さんもだいぶ慣れたんで、講習会も少しずつですが、準備していきますよ!
あ!
今回の記事、見た目そうとうジミなんで、伝わらないかも?とか心配してたんですが、、、
意外と皆さん、直に理解していただけてるみたいなんで、少しほっとしてます、、、
まぁ、この次の「スリッパ」が本番なんで、今からシコシコ準備していきます!!
あ!
「キャノコン」楽しみとか言ってないで、ちょいさんも参加してくださいね!ウン!!
こういうのは見ててもおもしろくないでしょ?やっぱ参加してみんなでワイワイ盛り上がらないとね!よろっす!

とみつよさんへ
 どもん!これまたお久しぶりです!!
あ!「AB祭」入賞おめでとうございます!まぁ、、、ねぇ、、、
とみつよさんは入って当然でしょう!僕個人としては、非常に好きな作品でした、、、
上手くいえないが、スタンダードなのに、しっかりと自分の自己主張を上手く伝えた名品だと思いました、、、
ところで、今回の「フチモデリング」お褒めいただいたのは嬉しいのですが、、、・???
とみつよさんなら、こんくらい楽勝でしょ?!笑
あえて言えば、僕は思いつくのが仕事なんですが、作業そのものは、そこまで難しくは無くいのがミソです、、、、
工作が難しいのではなく、「入れる場所」のセンスが問われるのが今回の記事のハイエンドな部分でしょうねぇ、、、
なんでもそうですが「過ぎたるは、、、ごとし」ですから、たくさんやることが「偉い事」」だと勘違いされるケースもあり、そのナイーブな部分も伝わればいいんですけど、、、
難しい話ですよね?!笑
あ!「キャノコン」お待ちしてま~~す!!フルスクラッチ大歓迎!!おほほほほほ~
  1. 2010/04/09(金) 02:33:31
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

そろそろコメも落ち着いたころかな? っと思ってやってまいりました~

って 聞きたかったこと
他の方が質問して 兄さん全部答えてる・・・・

引き算工作は足し算工作より リカバリーが難しいので私 大嫌いでつ・・・
  1. 2010/04/09(金) 08:18:32
  2. URL
  3. サマナー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

バイストンウェルへの長期旅行お疲れ様でした~♪
ボクはまだ旅行気分が抜けずダラダラと過ごしております^^;

今回の記事何回も読みなおし頭の中が淵・縁・フチ・ふちになっています。
今までフチの事やフレームに彫り込む事は考えた事もなかったっす・・・
彫るの苦手なんですが、フチ加工考えるとそう言ってられないんで
彫り修行しなくてはと思いました。
装甲や内部構造に対してもっと考えてみよう・・・

大砲祭りはネタ固まり次第エンチョリーさせていただきますんで宜しくお願いします。
参加メンツ見る度、恐ろしや~~ってチビってますが、
どうせなら参加して漏らしたほうが気持ちイイかもと・・・ドMな発想に・・・・



  1. 2010/04/09(金) 09:54:09
  2. URL
  3. budd #8l8tEjwk
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/09(金) 10:02:59
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ステッカム導入ですか(笑)
使った事も見たことも無いのですが、Web模型教室見たいです(^O^)
地元で模型教室通ってて実感してるんですが、何もないよりは文字や写真が有効ですが、実際にどう手を動かしているのかを見る事から得られる情報量には敵わないんですよね~
実際文章等では難しく感じた作業が、見本動作を見せてもらうと「え?これでいいの?」とびっくりする事もあったりしますので、千葉しぼりさんの模型講座楽しみです(笑)
ただ、私は現在PC起動が殆ど出来ない状況なんで閲覧出来るかどうか(;_;)
AB祭りも結局見に行けませんでしたし(苦笑)
今回の記事も携帯からだと見れない画像が、てんこ盛りなので、また後日PCから閲覧したいと思います(^_^;)


  1. 2010/04/09(金) 12:34:19
  2. URL
  3. テデ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

モモさんへ
 どもん、momoちゃん!
いよいよ公開直前です!「ハイパーマクロス祭!」
「ダイコン」の第1回を記念したマクロス縛りのこの企画の最終章ですので、盛大にみんなで盛り上がれればと思いますが、、、、
あ!
「いけぽん」」さんと今度リアルに会うの?(良いなぁ~~!!兄さんも会いたいです!)
ぜひっ、ミリアを強奪してきてください!(笑)
兄さんも直接、いけぽんさんの作品は「生」」で見てみたいですね~~!!
ちなみに、モモちゃんのも見たいよ~~~!
まぁ、兄さんは5月に「かながわ教授」にお会いできるので、スッポンポンにひんむいて、教授の「ケツの穴」にスミ入れして、標本を採ってきます!!
えぇ、勿論我が家の「家宝」にして、代々受け継いでいきますよ、、、、v-398
間違ってもオクには出品しませんから、、、はい、、、

サマナーさんへ
 そうですねぇ、、、確かにご指摘の通りで、、、
足し算と違い、やり直しが難しいのが「引き算」なので、ある意味やっかいなのですが、、、、
「一発勝負」のドキドキ感はあります(笑)
それはそうと、、、、、
「キャノンコンペ」何にしましょうか?サマナーさんは?(大笑)
個人的には、誰も行かないとこをお願いしたいんですんが、、、、
えぇ、、、
なんでも今、六本木ヒルドルブの桜が綺麗だそうな、、、ウフ、、、
あれが激走してる姿は、カッコヨカッタデスネェ~ウ~ン、、、、、

buddさんへ
 いえいえ、こちらこそお疲れ様でした~~!!
堂々の準優勝おめでとうございます!!なんか、集中しすぎて、普通の模型製作に戻るのがかなり難しかったですよ(大笑!)
何ていうのか?「文法系」だった頭を180度いきなり「理数系」に戻すみたいな、、笑!
ある意味、そこの気持ち的テンションの切り替えは、思ったほど簡単ではなかったです?
ABって、何か本当に特殊ですねアレは??
「フチモデリング」は、たぶんお好きな方はこういう方向好きなんでしょうねぇ、、、
正直、記事書いてる僕が言うのもあれだけど、個人的には好きじゃない工作です!笑
個人的には、プラ板、粘土大量投入型のモデラーなんで、シンプルで「粋」な作業とかお上品なのは向いてない感じです(大笑)
ただ、形状や過剰な飾りが無くても、かっこいい概念が得られるのが、ビギナーにも浸透すると嬉しいのですがね、、、難しいかな??ウ~~ン?
あ!
例のコメント、余計なお世話だと思いましたが、個人的にbudd氏とは長く付き合いたいので、余計な口はさみました、、、せっかくのログだし、変な系のチャチャ入ると後々めんどうですからねぇ、、、(年寄りのおせっかいでスイマセン、、汗)
キャノコン、良いネタお待ちしてますよ~!意気のいいヤツお願いしますね~!!

テデコ先輩へ
 どもん!!
ステッカムいよいよです!現在導入試験を日々繰り返しながら、色々思考錯誤してます!
ウェブ上で果たして、模型教室が可能なのか?
正直、そこまでの「解像度」は望めないとは思いますが、それでも、1人でも多くの模型ファンが増えてくれるのなら、頑張ろうと思います!!
ただし、受講資格等は厳密にこちらで指示させていただくとは思いますが、、、
ともかく、チャレンジあるのみです!!
「ウェブカメラ」の方は、大型量販店にいけば1500円~3000円前後で手軽にお求めになれるので、費用は掛かりませんから、こういう教室を開いて、されに遠方の皆様と親密になれればと考えてます!!
テデコ先輩もぜひっ、リアルに受講されてみてください!!
兄さんも頑張って、解説させていただきます!
  1. 2010/04/09(金) 20:21:06
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちわ☆
いやいやいやいや!!!!今回の記事もめっさ勉強になりました!!!!
外装裏側にディテ追加してチラ見せは今まで何作か見た事がありますが、外装自体の縁を削って装甲風のチラ見せとは目から鱗がボロッボロ落ちました♪
なおかつ単調に削るだけでなく、縁自体に段差を付けるなんて。。。
n兄さんの頭の中一度拝見させて下さいw

タコブー先生かわゆぃ☆w
  1. 2010/04/10(土) 10:51:40
  2. URL
  3. FuMa #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは! 遅コメ失礼します!

今回もしっかりお勉強させてもらいました。
いつもですが、技術も当然のこと、その考え方に教えられることが多いです。
で、膝関節の穴とか、足首間接のディティールに萌えてます!!ww
ここに色がのり、スミが入り、装甲とのコントラストを想像すると・・・・
・・・・すいません、勝手にニヤニヤしてしまいましたw

さて、キャノン。
とても前向きに考えておりますよ!ww
会長様の厳しいコメントもしっかり読ませてもらった上で、
出ようか出まいか悩んでるのではなくて、
どうやって「おっ!?」と言わせようかと考えております。


あ、もう土曜日だった! マクロス見てきますww
  1. 2010/04/10(土) 12:33:19
  2. URL
  3. moge69 #CTixW4pY
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

お久しぶりです、更新待ってました!
おぉ~、ステカムで講座配信ですか!それは・・・お金を取れるレベルですねw
ものすごく楽しみです!

引き算は最近取り組むようになってきていたのですが、上手くいかずボツになってばかりいます(笑
段差ディテ、練習させていただきます!
  1. 2010/04/10(土) 15:20:46
  2. URL
  3. しま #L8Zvtm4s
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

Fumaさんへ
 どもん、お返事遅くなりまして、、、、汗汗
(昨日、オフ会で家にいなかったもんで、、、、v-388
で、、、、、、記事の方、お褒め頂きありがとうございます!!
なにやら、既に数箇所で「フチモデリング」が展開されているみたいで、少し嬉しい兄さんです!!
ウチの記事を読み、「やり方」が書いてないのに、各自が自分の手法でそれを再現されている様子を見て、少し「昭和」な気持ちになれました、、、、
昔、今みたいな「手取り/足取り」な時代ではなく、自分の頭で考えて手を動かし、自分のモデリングをしていたので、平成の若いモデラーの方々にも、自分の手で考えていただけると、なんだか安堵しちゃいますね、、、、
ガイド本も良いのですが、やはり、模型は自分の世界なので、そういう姿勢ってなんだかうれしいなぁ、、、、
あ!「タコブー」さんカワイイでしょ?!笑!!
これから、ちょくちょく登場すると思うので、よろしくお願いいたします!!

mogeさんへ
 さすが、あのバストールを製作されてたmogeさんですねぇ~~!
そうなんす!!
今回のフレーム加工は実は、色がついた時、その「本領」を発揮します!!
手前ミソですが、本当にかっこよくなるのは、この後なので、色の方楽しみにしていてくださいねぇ~!!まぁ~、いけてると思いますよ!!
模型に対する考え方には、百人百通りあると思いますが、、、、、
僕個人としては、まずちゃんと作品を見て、そのキャラの立ち位置を確認し、機能、性能、コストパフォーマンスなどと時代背景を考慮して、「枠内」に収まるよう、デザインしていきますねぇ、、、、
そういう意味で、今回「ガンダムUC」もちゃんと視野に入れて、その時代と時代の間に存在しうるギリギリな部位を計算してます、、、、
出来るだけシンプルにかつ、どこにも存在しないMk-Ⅱ、、、、難しい課題です、、、、
(今回紹介の装甲表現の下地みたいな部分ですね、、、)

しまちゃんへ
 どもん、お久しぶりんちょです!!
えぇ、ついに機械音痴の兄さんも「ステッカム」導入で、準備を進めています、、、
講座自体、初体験なので、色々観覧される方々にもご指導いただきながら、分かりやすくかつ、直接「現場」で役に立つ、実践型講座を構築できるよう、頑張ってみます!
(お金がとれるほど、内容があるかは?微妙?無理ですよ!笑v-406
まぁ、それよりも受講希望者がいないと始める意味も無いんで、そこも肝心ですね!笑
「フチモデリング」は、ある意味、非常に現代のMGに有効です!!
特に、ヒザ間接、ヒジ間接周りなど、内部間接内に「ジグ」が集中しており、かつ、装甲との可動箇所は、引き算以外ではディテ加工が難しいので、この機会に、彫りを覚えてしむのは、良いかと思いますよ!!
貼る系ディテは、クリアランスの厳しい場所では、使えませんもんね?笑!!
一緒に頑張ろうぜ!!ウス!

  1. 2010/04/11(日) 16:56:05
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんにちは^^

なるほど、引き算ですか~
引き算でも、それをどこに、どのように適用するかで、表現の幅が広がりますね。
見ていて勉強になります。

キャノンコンペですか~
って!! 私の名前があるんですが!!
キャノン仕様のMSを考えると、完全にコレありなのかな~みたいな物しか思いつかないのですが、
いいんでしょうか??

参加表明は9月までという事なので、オラザク作品やりながら考えます^^
名前が記載されただけでも光栄です!!
  1. 2010/04/12(月) 15:49:23
  2. URL
  3. iyo_08 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございますm(_ _)m

n兄さん様はじめまして^^

わざわざブログにコメント頂き恐縮しきりです^^;
もっと早くにお邪魔しようかと思ってましたが、
気付いたのがつい先程でして・・・申し訳ありません^^;;;

以前からブログの方拝見していましたが、
いつも楽しく勉強させて頂いていますw

Mk-2もさすがn兄さん!って感じになっていて、
今から完成が楽しみでしょうがありません(プレッシャー掛けてる訳ではないですよ!w)

製作の方大変でしょうが頑張って下さい!
  1. 2010/04/13(火) 00:07:50
  2. URL
  3. かっし~ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:すげぇ・・。

兄さんお久しぶりです。kjrです。

ブログ拝見させていただきました。

これって、どうやって加工するんですか?
ツールとか教えてもらえませんか?
未熟ながら・・・少しでもマネしてみたい気が。

ふぉぉぉ、プラモがんばろ。
  1. 2010/04/13(火) 15:37:38
  2. URL
  3. kjr #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

iyo08さんへ
 どもん、ご無沙汰してます、、、、
なんかね、最近妙に野暮用が(パチンコ以外で)多くて、ホントコメ返すのも遅くて申し訳ありません、、、頑張ってるんだけどねぇ~、、汗汗、、、
ところで、「フチモデリング」読んでいただいてありがとうございます、、、、
そうですねぇ、彫りそのものは「慣れ」だけですので、誰でも簡単な話なのですが、、、
問題は、「入れる箇所」で、センスが問われますよね?!
非常にシビアな言い方で言うと、ある意味でデカルのセンスにも似てて、入れる場所で、その方の模型に対する「軸」みなたなものが見えちゃうので、けっこう神経使うと思います、、、
それよりも、「オラザク」出撃されるんですね?!
じゃぁ、「キャノンコンペ」は難しいかなぁ?ウ~~ン??可能ならお願いいたしのですが、まぁ、強引には誘えませんので、とりあえずゆっくり考えていただいて、気が向いたら、気軽によろしくお願いいたします!!ウス!!

かっしーさんへ
 どもん、こちらでははじめまして、、、、
いやぁ~~、嬉しかったですよ!!「AB祭」の記事!
勿論、自分や仲間が受賞できたのもそうなのですが、何よりも、AB単独で100体近く集まり、みんなで大賑わいでコンペ出来た事そのこと自体が本当に良い思い出になりました!
いろんな方の色々なABへの思考が本当に楽しくもあり、教えていただくことも多く、大変勉強になりました、、、、
一部、使用キットやプロアマの格差を指摘する声もございましたが、、、、
僕個人としては、全ての参加者と観覧される皆様が主役だと感じましたし、みんなが楽しいのが1番だと思います、、、、
あえて荒川センセやウチがハイレベルな作品を出したのには、ちゃんと理由がございますが、書くとくさいんだけどね、、、
やっぱ、僕らが皆さんを見下して「手抜き」の作品を出せば、参加者の皆さんや観覧される方、ましてコンペそのものをバカにしてるととられるでしょうし、各自が自分の土俵で、全力をつくして、「こんなに集まれたぜ!イェ~イ!」で良いと思ってます、、、、
1番悔しいのは、今回参加できなかった方々でしょう、、、笑、、、、
次回、これを機会に多くの方が参加していただける「礎(いしずえ)」になったんじゃないかなぁ~?!ウン、と前向きに考えています!!
Mk-Ⅱの応援もあざっす!たぶん、次回の「製作記事」で、本当の足の姿を公開できると思いますので、拙作ではございますが、どうぞお楽しみにぃ~~!!

Kjrさんへ
 どもん!!お久しぶりです!!
え?!工作方法ですか??、、、、、、、、ウ~~ン困りましたね、、、、
コレ、書いてあるまんまで、単純に「彫っているだけ」なんですよ?!マジで、、、、
なので、説明すると言っても、「BMCたがね」をお持ちでないと、ちょっと説明が難しいかもしれない??
ちなみに、僕が確認しただけで、既に3,4箇所で「フチモデリング」が展開されてます!!
参考までに書くと、「miyuyatsuki」氏、「かずを」氏、「うにうに」君など、のブログで拝見しました、なのでもしお時間があれば彼らのブログを読んでみて下さい!!笑
(ウチのブログリンクにもありますよ、彼らのブログ、下の方かな??)
あと、彫り方に関しては、同じ機体の同じパーツなら説明できますが、機体によってパーツの厚みや入れる場所によって難易度が極端に変わるため、各自で研究してみて欲しい!かなぁ?!大丈夫!そんなに難しくないから!!
彫るのは簡単ですよ、ただ、入れる場所で、効果が変わるので、そこもケースバイケースですねぇ!!
翼君じゃないけど、「キットと友達」って感じに言える位、キットをよぉ~く眺めて、かっこいいディテ彫ってみてくださいねぇ~!!
(上手くいったらおせぇ~てください!!よろしく!)

  1. 2010/04/13(火) 23:57:01
  2. URL
  3. n.blood #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/209-34bf6440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。