このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「兄さんのメガン放浪記その2」

重大な告知!!!<キャノコン>

 さて、残すところ最終日まであと、わずか10日となりました、、、
皆様いかがお過ごしでしょうか?!

VVBB-0000.jpg

<タカさん作 1/100Xガンダム>

タカさんのキャノコン用の最終ウェポン!ガンダムXのサテライトキャノン!!スタンバイOKですね!





すでに、あちらこちらでその壮絶な格闘ぶりが散見できますが、こういう時に限ってまた、悪天候が続くという容赦ない神のいたずらをよそに、刻一刻とタイムリミットが押し寄せてきます、、、、
現在、ギリギリの皆様も最後まであきらめずに一緒にがんばりましょう~~!!




で!

ここから重要なお知らせが

ありますので、最後まで

きっちり読んで

スムースにご応募の方

よろしくお願いいたします!!



YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

<キャノンコンペ応募要綱>

まず、最初に申し上げておきます、、、、
応募要綱には、決められた記載以外、余計な挨拶等は、お気遣いいただかないようくれぐれもお願いいたします!
けっこうな数の画像枚数を処理しなくてはならないため、可能な限り、シンプルに作業を進めていきたいと考えておりますので、決められた事項のみ、記載していただき、所定枚数の画像と一緒に、指定のメアドに送ってくださいますよう、くれぐれもお願いいたします!!



「応募事項」

①作者名(HN)
②作品名
③スケール
④作品解説;アピールポイント/苦労した点等(あまり長い場合、あらためて御相談せていただきます)
⑤ブログ/HPのアドレス(お持ちの片だけで結構です!)

なお、画像は5~6枚とさせていただきます!
(途中工作画像を含めても、上記枚数以内におさまるようお願いいたします!)
画像の大きさは、長辺で720pixelでお願いします、フォーマットは「j-peg」で、、、



以上がおもな応募要綱ですが、これ以外に何かご質問があればいつでも気兼ねなく、ご質問ください!!
なお、画像のリサイズ等、自身でできない場合には、そのままお送りくださっても結構です!


あ!それと!!

メールの題名ですが、、、、

「キャノコン応募」と統一してください!



★メールのあて先:chabashibori@gmail.com


ではでは、皆様の素晴らしい作品お待ちしてます、、、、

あと10日兄さんも死ぬ気でがんがりますよ!!(えぇ、、、死ぬ気でね、、笑)













「メガン放浪記その2」

で、その死ぬ気の「兄さんのメガン」なのであるが、、、、、、、、、、、、
これが予想外に絶好調でして!!
ガンガン遅れてます、、、えぇ、、、あはははははは、、、、、、
(笑っちゃいますよね!ホント!!大粒涙、、、)





ほいで、前回の記事で途中だった、「ヘヴィーガン」の方が、ほぼ完成してきましたので、画像の方、公開しておこうと思います!!



ジャジャ~~ン!!

(って、言うほどのモノでもないんですがね、、、滝汗、、、)



VVBB-0001.jpg

(見えにくい人は、画像をクリックGOGO!)

はい!

ガントリング砲がくっつきました!!



ガトリング自体は、17.5cmと小ぶりなので、MGザクぐらいの大きさでしょうかね?!
銃本体が、およそ35cmくらいなので、約半分くらいの大きさです!!

完成してみて思ったのが、、、????
デザイン画よりも、ガトリングの砲身が細いかなぁ~って感じです???
砲身は6本構造で、材料は5mm丸棒なのですが、絵的に細くは感じるものの、、、???
5mm×48なので、実スケールだと、直径24cmの砲身となります??
(いや、ありえないサイズでもないか??まぁ、そこは気にしないでください、、、大笑!)



ほいで、今日の記事ですが、ちょっとした工夫でガトリングがかっちょよくなる「コツ」を書いておきましたので、グフカスやガンダム5号機、FAユニコーンにオリジナルガトリング砲を製作する際にお役立てくださいまし!!
(あんまガトリングの自作なんてしないよね?!ウン、、、、まぁ、いいかっ!!ウフ!)





ガトリングの製作!

ガトリングの製作の前にまず、途中ハンパだった、、、
ヘヴィーガン本体の後部から工事に入りました!!


VVBB-0002.jpg

材料は、おなじみの5mm角棒、エバグリの波板、エバグリ角棒各種、さらにエポパテでムニュムニュ壁面をこさえていきます、、、、

エポパテパーツはあらかじめはがせるようにしておいて、、、

ごしごしごしごし、、、、


ごしごしごし、、、、


すると、あれ不思議?!






本体後部がちゃっかり完成!!


VVBB-0003.jpg

今回は、大味に製作していくので、あまり細かい作業は入れずに、おおざっぱに形を出して、サクサク作業していきました!
あ!
ガトリングを調べてて、兄さんも思ったのだが??

「ガトリング」と「バルカン」は何が違うのか???
(正直、同じものだと思っていたのだが、、、、ウフ)
ぐぐってみたら、「バルカン」とは特定の固有名詞で、M61のみを指す名前らしい、、、、
つまり、乱暴な言い方をすれば、、、

「ガトリング」=「携帯電話」で、「バルカン」=「AU」
みたいなモノらしい!!


★M61
最初期のF-104スターファイターに搭載されて以降、米軍の戦闘機のほとんどに搭載された有名なガトリング砲で、1秒間に100発打てるらしい!!
ちなみに、2秒以上は打てないらしいが、、、、(高熱が出るため制限されている、、、)


おっつ、話が横にそれたが、、、、、、、、、、、


ここからが、ガトリングの製作記事です!!


まずは、完成形!

VVBB-0004.jpg

材料はおもに4種です、、、、、
★5mm丸棒
★エバグリのパイプ
★1mmプラ板
★ウェーブの「Gタンク(M)」>ちなみに既にこちらは絶版です!

今回、ウェーブさんの「Gタンク」を使用していますが、、、
既に、生産が終了しているらしく、、??
店頭では見かけなくなりましたので、どこかで見つけたら「即時確保」しておくと、あとで何かの時に困らないかと思います!!
(ウ~~ン、確かになかなか動かない商品ではあるが、これは出てて欲しいかなぁ?個人的には、、、)


ほいで、なんと「1/48ガトリング」の製作には、あの拳王氏が協力してくれました!(あざっます!)


非常に、作業の大変な、ガトリングの「ブリッジ」と「マズルカバー」の穴あけをしてくれました!!
(本当に助かりました、恩に着ます!!)


あざっます!!


VVBB-0005.jpg


今回大きいのもあるが、パーツ数がそこそこあるため、時間短縮もかねて拳ちゃんがお手伝いしてくれました!
そもそも、エバグリのパイプを数種切り分けて加工していくのであるが、、、
パイプパーツだけで、50個近くあり、そのひとつひとつを加工していくとなると、相当数時間がかかるため、難しいとこをヘルピングしてくれました、、、!!



あ!そうそう、自作ガトリングする場合の

コツを少々書いていきますね!!



「ヤスリはそのパーツの形に合わせて処理法を変える」
これが、コツなんですが、、、、、



当たり前ジャン!!てな声が聞こえそうだが、、、、
この手のプラ材加工の秘訣は、数をこなすのにいかに「疲れないか?」が重要となります、、、、
(指も痛くなるし、心も枯れるしね!笑)

そもそも、同じ形のパーツが例えば今回の砲身のブリッジで使う「レンコンパーツ」なんか、それだけで7枚もやすらないといけない、、、
(このクソ忙しい時にだっ!削りにくい薄い板パーツを!笑!!)


そういう場合は、、、、、、、、、、、、、、、、、


VVBB-0006.jpg

こうして、なにかの丸いパーツに軸を刺して、そこに固定してやすると手も痛くないし、心も痛くならない!笑
(なんせ、180#を使用してるので、正味な話反復数もたいがいなのだ、、、)
180>240>320>600と、、、、

1枚の表面だけで、4種、裏表なら8回、×7枚、、、と、考えるだけでウンゲロなので、、、、
可能な限り、心に負担がかからないようにするのが、僕の思う「コツ」なのです!!


これがエバグリのパイプなら、いつもの解説通り、、、、、、、、


このように並べて一片にやっつけていく!!

VVBB-0007.jpg

こうして、心や指を保護しながら、プラ材と格闘するのが健康的な「コツ」だと思います!!

模型ってね、技術力よりもメンタルな部分が大きいですよね、、、、
イヤな作業、嫌いな作業は数々あるのですが、「継続」していくと言う意味も込めて、、、
こうして苦労して自分で疲れないようなモデリングを思考してあげると、、、
完成後に、、、

「作品」も「自分」も褒めてあげられるので、非常に良いことだと思います、、、、

作品に「近道」は無いのですが、、、、
こうした作業を継続していく「糧」としての「工夫」を、お互いにおそわることで、大変そうな作業も心持ちが軽くなるから不思議ですね、、、、
(情報交換はとても大切!!)


いちがいに言えないが、たくさんのプラ板を使っての工作や大きいマスの作品が偉くて凄いとは思いません!
本質的には、作業の内容を互いに交換したり、助け合ったりも「コンペ」のヒトコマとして重要だと思ってます!
友人と安い値段のカラーや材料を探したり、それも「コンペ」の重要な要素だと思います、、、


「コンペ」って、たくさんのベクトルがあるから、、、
作品の大小だけが、重要ではないので、色々な側面で「コンペ」って言うお祭りを楽しんでいけたら、、、、なんて事を思ってたりします、、、、
(いや、そこまで余裕は無いのだが、、、人類滅亡の日であと10日しかないっ!!滝汗!!)


話がまたまたそれたが、、、、、


兄さんが思う「ガトリングのかっちょよさ!」について記していきましょう、、、、
ガトリングの花はやはり「マズルカバーの穴」に答えがいきつきます!!

やっぱここが、おざなりではせっかくの苦労も水の泡となります!!
下の画像の「厚み」よぉ~~っく見てください!!


VVBB-0008.jpg

(あ!画像の字間違えてる、、、汗汗、、、左>右ね!!イヤン!)


右側の「輪切り」のパーツがウェーブの「Gタンク」の厚みです、、、
通常、ただ、穴をあけた場合、左側の穴の「薄さ」にはならないのね、、、、

「ほんのわずか」な事なのですが、ここが「キモ」となります!!
ガトリングのマズルカバーの穴は実は非常に目立ちます!なので、穴を開けたら、、、、


このように、、、



VVBB-0009.jpg


ひとつひとつ、、、

丁寧に裏側から

彫ってあげます!!



ほんのささいな作業なのであるが、格段に「リアリティー」が上がるっ!!(当社費で70%増し!笑)
たかが、熱を逃がす穴と、あなどるなかれ、、、、
ここが分厚いと、めちゃくちゃやぼったくなります!!

これが、エアインテークやアンテナだと皆さんやるんですが、実は、こういうトコが一番おいしい部分だったりするので、お手持ちのガトリンにぜひっ、試していただきたい!!
(画像に写ってる丸い先端ビットがお奨めです!)


それから「こにくらしい技」として、、、、
ガトリングのバレル先端を「斜め」に切っておきました!!(桜型と言うエロバレル!!)
真ん中のセンター軸に向かって、6つのバレルが斜めに切れています、、、、



VVBB-0010.jpg


ちょっと微妙で分かりにくいかなぁ?
前から見ると「桜」のように見える、実にスケベな小技で、拳ちゃんがヒントをくれたのだが、、、、
ペロペロにエロイ、、、、笑!!




え??!

なんですって?!



ガトリング談義はいいが、、、、

本体はどうしたか?ですか、、、


えぇ~~~~~

本体のほうは、その3の最終回を

好ご期待です!!


(無論、無塗装画像しか掲載できませんが、、、、汗汗、、、ちゃんと見せますよ~~!ウス)


え?
見せてみろ??

旦那、、、無理言っちゃ困りますよ、、、、、
(あんたも好きねぇ~~ん!ウフ)


ほいじゃ、チラっと「あんよ」だけ載せておきますね、、、、、
(いちよう、自分バランスは出たんで、、、)





VVBB-0011.jpg

本当は、「ヒザ」と「スリッパ」にとどめる予定が、、、、
けっきょく薬局、放送局で、、、滝汗、、、
全部やっちゃったらしいよ、、、どうも、、、汗汗、、、
(なんせ、元キットの出来が良いっ!!サクサク進みますね~~!!ウン、、、)

うま~く斜めから撮影してるので分かりにくいかと思うが、、、そうとう「骨太」になる予定です、、、
まぁ、足は、あとは「甲」と「スネ」を少しふくらませて完了!!
(あとは表面処理がおっつけばいいんですが、、、汗、、、ウ~~ン?!)


そいでは、次回の「最終回その3」で会いましょう!!
果たして?形になっているのでしょうか?!人類滅亡の日まであと10日、、、、
(n工場長のコスモクリーナーDの組み上げ作業のピッチは臨界点を迎える、、、、)













今週のいただきもの!!


★デルタガンダム 1/144 mitsu・永田

VVBB-0015.jpg

VVBB-0016.jpg

みっちゃんから、今月号に掲載された「デルタガンダム」の画像をいただきました!!
ウ~~ン!!HJの企画も素晴らしいがmitsuの完成品も素晴らしい~!
若干急いだ感じはするが、これを1週間で組み上げてしまう彼の作業の速さと正確さには舌を巻く!!
発売されたB社デルタプラスの出来も上々らしいので、こういうおもしろいのに僕も挑戦してみたいですね!
いつか時間がお互いとれたら競作してみたいですねぇ、、、、
今月号の素晴らしい記事乙でした!!










★ミラージュ2000  1/48 POOH熊谷

VVBB-0018.jpg

VVBB-0019.jpg

長谷川のアイマスシリーズの新作、レベル金型のミラージュ2000!!
正直、内容は旧金型キットにデカルの抱き合わせになっていて、しかもレジンパーツ付きなので、作るのがそうとう大変らしいが、、見ると欲しくなるのがモデラーの悪癖(大笑!)
組んでる最中、翼の厚みや合いにそうとう時代を感じるらしいのだが、、、、、

最大の問題点は、、、、、、、

その「メイン」のデカールにあるらしい、、、、
非常に厚みがある上、箇所によっては4枚がさねになってしまう難所もあり、デカルのクロスオーバー部位は、丁寧に絵柄をカットしながら、なるべく凹凸が目立たなくなるよう細心の注意を払ったらしい、、、
ちなみに、おもしろいのは、機体上面が凸彫りで、下面が凹彫りのスジボリだということで(笑)彫りなおしたらしいが、その辺を時代の「味」として楽しむか?自分修行の道と捕らえるかは?貴方次第、、、、

ただ、POOHの素晴らしい完成品を見ちゃうとついつい、一箱積んでしまいそうになるのは間違いない、、、



おっ!そういえば、、、

POOH君からギリで

「キャノコン」の画像が

入ってきました、、、、



えぇ~~っと、、、何これ????

と、尋ねると、、、、、、、、、、、、、、、





DSC07120.jpg

DSC07123.jpg


え?何言ってんですか!

どこからどう見ても、、、


「マズルカ」にしか見えないでしょう!



と、高笑いしておられましたが、、、、、、汗汗、、、

ええぇ~~っと、本人が「マズルカ」と言ってるんで、、、マズルカっちゅうことで、、、、汗汗、、、、
(いや、私は電話で12回確認したのだが、、、本人がそう言うんで、、、汗、、、)

以上、熊谷君の「キャノコン用1/35マズルカ」の途中経過であります、、、、(知らんよわしは!笑)













本日のオオトリは!!


 きたぁ~~~~~~!!!!きたこれっ!
わが「千葉しぼり」の中でも屈強の造形ファイター「サイトウハジ~メ」氏の画像が届きました!!


★1/48 FAアレックス NT-1

VVBB-0020.jpg


ヤバス!!
度肝抜かれました、、、、ヒィ~~~ヒィ~~~、、、、もうしょんべんちびりそうです、、、


なんでしょうか?この建築物は?!
いやぁ~~、これ、濱君のも楽しみだが、サイトウハジ~メの完成品も楽しみです!!

なんちゅうのか、、、エキゾチックですねぇ、、、
この足、、、なんじゃこら??(大笑!)




そして!!

この漢らしい背面!!



VVBB-0021.jpg



ぷぎゃぁ~~!!!!

いや、たいがいだろ、、、これ、、、、
涙が出そうなくらい頑張ってる「サイトウハジ~メ」に皆様の暖かいはげましを送ってください!!

(サイトウが女なら抱きしめてやりたい!!!いや、、、ちょっとムリか?笑、、、)



ともかく、まるっとプラ板固めのサイトウモデリング!
この熱い魂に答えるべく、兄さんも今日からさらにチャージかけていきますっ!!


コジマさんや、メガン組の皆さんの塗料の使用量が想像できないが??!
きっと素晴らしいコンペになるかと思います!!
さぁ、、、、、


さぁ!

ブラックチューズデイまで

あと10日あまり、、、、、

君は生き残れるか?!、、、、


(S.Rodお前だよ、、、、ククククク、、、、、ウフ!一緒に死のう、、、ウン)




ほいじゃ~のぉ~!!
スポンサーサイト

コメント

[title]:

こんばんわ~!!ご無沙汰しておりました
ちょっと、プライベートでイロイロとありまして(汗)
キャノコン作品ですが何とか完成の方向にあります!!
早く掛かった割にはギリギリなってしまいましたが(汗)
今回は、自分的に納得できるものが出来そうなので
悔いは残らないです~

兄さんの大砲には圧倒されました~、バルカンまでとは!!
工作で一手間かける大切さが大事なんだな~と感じました♪
沢山の大砲を見るのを楽しみに、コピックしま~ス(笑)
  1. 2010/11/02(火) 01:23:41
  2. URL
  3. hikogun #2Gd6V9DA
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんおはようございます♪

またとんでもない大きさのガトリングが!しかもめっちゃカッコいいっす!A-10の機首下のバルカンとか大好きなんですww


皆さんのキャノン進捗を見てやや焦っとりますが、残り9日のデスマーチ駆け抜けようと思います!
  1. 2010/11/02(火) 07:51:26
  2. URL
  3. JJ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ガトリング講座勉強になりました。
確かに自分も指より心が折れそうに・・・・・w
ちなみに「ずをコン」のブログの方にエントリーまでの
カウントダウンがありますが、設定がキャノコン1日前
そうあれが0になるとき・・・・・(自重w
ラストスパート頑張ってください!
その3を楽しみにしてます!!!!
(無理かもしれませんが)休養だけはしっかりと。
  1. 2010/11/02(火) 09:03:31
  2. URL
  3. かずを #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは~~
いやあ~~兄さんのガトリング実に男らしい、、、
しかも裏側からの掘り込みですか、さらに桜バレル、、まさに
細かい作業の集大成、、兄さんのメガンだなあとほれぼれです^^
斉藤さんのアレックス!百さんやはたさんからすごいとは聞いてましたが
、、、この大きさでこのプロポーション、、後ろから見た足内部の作りこみ
正確なプラ板工作、、マジスカはどれだけ消費されていくのかがちょっと
心配になったり、、それをわすれるくらい顔、、かっこいいなとか、、
完璧じゃないですか~~すばらしい。と思いつつ塗装大変だなと思ったりww
みなさんメガン組はす~~~~~ごい作業されてるんだと再認識しました
自分もなんとかまにあわせないと~~ささ塗装!塗装~~!!では!
  1. 2010/11/02(火) 11:20:08
  2. URL
  3. cosmo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ブログにコメントありがとうございました!^^

ガトリング講座タメになります><
いつかこの知識が使えるようになるんでしょうか?w
でもコレってガトリングだけじゃなく
他にも応用が利くディティールって事ですよね?
さっそく真似っこしてみますよ!!

他のキャノコン作品を見るとアングリ開いたクチがふさがらなく
なっちゃうんですが。。今回はアゴ落ちましたww
アレッスク!!カッコイイ!!><
Xガンダム!!美しすぎる!!><
さっきまで、一部、リテイクしようか悩んでたんですが
決心つきました!!リテイク決定で修羅の道を突き進みますww

悔いの無いようガンバります!


  1. 2010/11/02(火) 13:15:02
  2. URL
  3. シン☆ #je4EJpW.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒコさんへ
 どもん!!
いやぁ~~、もう10日を切り、そこらへんで炎上中のブログが多数、、、、
まさに戦場ですが、さすがヒコさんですね!!
非常に手が早い!くわえてナイスデザイン!色もいいね、重くて、、、、
あ!
色々奥様の周りで大変だったみたいで、、、ホント、乙です、、、
世の中どうしても不景気のあおりもあり、自分本位での発言やら拡大解釈で、理不尽なトラブルが多々出てきてますよね、、、
まぁ、生まれつきその人が性格が悪いとかは考えたくない性分名なもんで、あんまし頭ごなしに人は責められないのですが、、、
いかんせん、こういうトラブルは痛いですね、、心中お察しします、、、
なんでも、引越しまでするとか、、、(マジで大変だな、、、汗)
それでもヒコさんが机に向かってる姿を想像すると、僕は勿論ですが皆さん勇気づけられると思います!!
あと少しですが、締め切りまで一緒に踏ん張りましょう!
(そんで来年、またバカ話して盛り上がりましょうよ!応援してます!)

JJへ
 どもん!!
すいませんホントいつも、いつも、S.Rodを見張っていただいて(大笑)
あの野郎ほっとくとすぐさぼるんで、今後もきっちり見張り続けてくれると助かります!!(笑!)
ほいで、ガトリングですが、そうなんすA-10に搭載されているのも、実は解説にあったM61シリーズでして、、、、
ホントにかっこいい!
個人的にはA-10大好きなんで、その内時間が出来たら、作りたいですね~~!!
JJさんの「ネタ」も楽しみにしてるんで、ボリショイ大サーカスばりのやつ期待してますよ!!
あと少し、がんばりましょうぜぇ~~!ウス!!

かずをへ
 どもん!!
ガトリング講座、、、そうね、僕も今回、調べて自分でも少し理解できたみたいですが、やっぱ、「作る」>「学ぶ」と言う、本来のプラモデルの図式って大切だね!!
昔はさ、、戦車や飛行機買ってきて、店の外で、説明書に書いてある、その戦歴やら性能にうっとりしながら、友達とワイワイやりながら、箱絵の挿絵に夢中になってたもんです、、、、
今じゃ、模型から得る知識は、パソコンに取って代わり、、、、、
手で形を認識しながら、説明書の小さな情報量を自分の中で創造していくイマジネーションが欠如してしまったような感じがあります、、、
なんでも、ぐぐって、なんでも分かって、正しい知識は得られるものの、正確な知識がそこにはあるだけで、「創造」とか「空想」が無くなっているのも現実だよね、、、、
兄さんが独自の「試作機」を構想して、そこに夢をはせるのは、ある意味非常に古風なスタイルだとも言えますが、やっぱ夢見るのをやめたら、人生つまらない気がします、、、、、
「知らなくていいこと」があってもいい気がしてる、、、そんな僕です!
知らないからこそ身につく、そしてその「何か」はきっと体に刻まれて何かの栄養になってるのかもしれないね?
便利になること、、、、言い換えるとそれは退化してるのかな?なんて、PCいじりながら思ってたりもしてます、、、、
関係ない話を長々と書いちゃった、ズヲコンもまた見に行くの楽しみですよ!
今回、48で得た何かをかずをが次回作でさらに消化していくのを兄さんは楽しみにしています!!

コスモンへ
 どもん!!ウチのガトリングですか??
いやいやいやいや、たいしたもんじゃないです、、、ホント、、、、
これはもう、拳王さんおかげでして、本当に助けられてますよ!!
神様、仏様、拳王様です、、、オホホホホホ~~
それはそうと、コスモンのフル装備ヴァーチェの武装もハンパないですね、かなりあおられましたよ~!!
まぁ、元デザインの秀逸さもありますが、造形が絵に負けてないのが、違う凄みをはなってて、僕はひそかに感動してます!!
ちなみに、兄さん、今回は細かい作業はしてませんよ、、汗汗、、、
ぶっちゃけ時間が無いので、大味で展開してて、完成前から反省してますから、、、汗汗、、、イカンなぁ、、、ほんと、、、
サイトウハジーメのアレックスは、その膨大な作業量を考えると、ホント頭が下がります、、、彼のあくなき造形魂にひたすらひれ伏してますよ!
(こんなバカな作業、サイトウか濱しかできないでしょ?アホですよ笑)
もう時間いっぱいですが、たぶん僕は塗装の時間が1日しかないかと思いますが、最後までがんがりますので、コスモンも最後まで頑張ってください、コンペページ公開の時、一緒に祝杯をあげやしょう!!ウフ

シンさんへ
 どもん、大変な作業お疲れ様です、、、、
で、ガトリングの知識、、、ウン、そうですね、これは単純に言えば、薄薄攻撃のひとつなので、どこででも使えます!
肝心なことは、その物体のどこに「キモ」があって、そこ××すると、何がどう見えてくるのかが、自分でつかえてくるのが、皆さんのおっしゃる「技術」だと僕は認知してます、、、、
模型で言う技術とは、新円が描けるとか、垂直にモノが切れると言う行為ではなく、「どう見せられるか?」の一点に尽きますので、自分の狙った着地点に落とすこと、またはその「キモ」に気づける事、その辺なんでしょうかね?!そんな気がしてます、、、、
それと、生意気ですが、人の作品を見て刺激を受け、リテイクしていく事は良いことだと思いますよ!
問題は、流されてるの?自分で応用できるのか?の部分なんで、自分のフィルターを透過させて良い自己表現に繋げてください!!
シンさんなら楽勝でしょう!さぁ、もうひと頑張りやりますかっ!!笑
  1. 2010/11/02(火) 18:28:23
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

この糞忙しい中、ブログの更新お疲れ様です!!
業務連絡、しかと受け取りました。

単純作業で心が折れる…。
自分は逆に最近テンション上がるんですよw。
ココロを病んでいるのでしょうかw?

このガトリング素晴らしい!!
ガトリングってマズルカバーも大事ですが、それぞれの砲が真っ直ぐじゃないと萎えますよね。

進展楽しみですが、完成重視でお願いしますw。
  1. 2010/11/02(火) 20:29:58
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こんばんは。
ガトリング記事、なめるように拝見させていただきました。
どこにポイントを持ってくると模型で表現したい事が伝わるのか、漫然と作るだけでは駄目なんだなぁと改めて感じたしだいです。
(今回もそうですが兄さんの記事は読むたびに目から鱗がボロボロと落ちます)

キャノコン、私もエントリさせていただいていますが、先ほど、どうにかこうにか完成いたしました。
FA系が多いメガン軍団の中を、同じFA系のSDで突撃をかけさせていただきます(ビッグvsスモール、もとより討ち死必至ですが)
コンペ公開を楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

  1. 2010/11/02(火) 21:12:18
  2. URL
  3. ti0719 #T61DVtR6
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ。
いよいよキャノンコンペ募集開始しましたね。
私も投稿しておきました。

ん~それにしてもメガンがこんなにプラ板で真っ白になってしまうとは…
塗装も大変そう。
フツーに塗装したメガンの完成品を見たことがありましたが、
やっぱりデカイ…コレをプラ板で別のものにしちゃうとは
千葉しぼりの皆さんって一体…

参加者がずいぶん減ったようですが、
キャノンコンペの開催が楽しみにしています。
  1. 2010/11/02(火) 21:19:43
  2. URL
  3. Q.B #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピカさんへ
 どもん、クソ忙しい中がんがりました!!テヘッ
まぁ、今回は締め切り直前で、ご応募される皆様に詳細が伝わればなによりです、、、、
しかし、あれだね単純作業の連続で心が折れないのはピカさんが凄いってことでしょ?!僕なんか修行が足らないので、ちょっと作業時間が長引くとけっこう引いちゃいます、、、、
(まだまだ、心の修行がなってませんよね、、、涙、、、、タハ)
で、、、
ガトリング気に入られたようで何よりです!
まぁ、脇役なんで、さらっと製作しているんですが、おっしゃる通り完成形がびっちり数字出てないとみっともないので、砲身のたてつけには細心の注意を払ってます、、、、
でアドバイスもありがとう!!「完成重視」で頑張りま~す!!

ti0719さんへ
 どもん、ご無沙汰しております課長っ!!
ガトリングの記事なめるように、、、ってあ~た、課長のような達人に見られたら頭からゆげ出るんで勘弁してください、、、汗汗、、、、
単にただ大きいだけで内容はスカスカなんで、、、スイマセンほんと、、
ほいで、課長のSD/FAさきほど、見せていただきましたよ、、、
サフ画像なのになんちゅう「目力」なんですか?あれは、、、
しかも、すんごい作りこんでるじゃないですかぁ~~~~~~~~~!!
もうやだ、、、課長ったら、、、上手すぐる、、、
うちらのメガン改造作例なんてデカイだけですから、課長のFAと一緒にコンパれるだけでも我々が光栄に思います!!マジバナで、、、
今回SD参加の皆さんのレベルが異常に高いんですけど、、イヤ~ン!笑
兄さんもプレッシャーに負けないように最後まで頑張ります、公開の日にはドンチャン騒ぎしましょうね!!
素晴らしい作品本当にありがとうございます&お疲れ様でした!!
(コンペ会場で課長の勝負画像見るの楽しみにしてます!!)

QBさんへ
 どもん、Qちゃんお久しぶりです~~~!!!
いよいよ、応募要綱も公開となり、順次作品も締め切りを待たずに、ガンガン到着しているようです!!
しかし、あれだね「SF3D」といい、いつもいつも参加してくれて、毎回素敵な作品を提供していただけてホント嬉しいですよ!
Qちゃんまた塗り上手くなってんでしょうねぇ~、、、クゥ~~!
ほいで、メガンの塗料なんですが、、、ウ~~~ン、、、
そうとう使うみたいですね、、、今から考えると憂鬱なんですが、、、
まぁ、塗り始めちゃえばね!テンションも上がってくると思うんで、めげずにみんなで頑張ろうと思います!!
今回は、基本「材料費」のことは、見て見ぬフリしてますので、、汗汗
あ!
そうそう、途中棄権も大勢出てるみたいですが、それぞれ家庭やお仕事の事情もあると思うんで、そこら辺は大きな気持ちでねっ!!
泣く泣く棄権された方の分まで楽しみましょう!!
  1. 2010/11/03(水) 03:42:40
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

死ぬときゃ兄さんも道連れにします。
 
とにかく、最後まで走り続けますハイ。。。
  1. 2010/11/05(金) 04:29:49
  2. URL
  3. S.Rod #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんの巨大キャノン、じっくり拝見させていただきましたw
んで、手と精神を病まないためwの、一工夫にほへーっと
肝となる部分の手入れ等々、、
最初の妄想と準備がほんと大事なんだなーと思いました。
妄想だけはするんですけどね、仕事中とか(爆
さて、残りのデスマーチ、がんばりますです(^^;;
  1. 2010/11/05(金) 07:34:06
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ガドリング講座参考にさせていただきます!!!

ってか、、私のスキル&レベルではガドリングスクラッチョする場面も訪れないような^^;
本体のほうも楽しみです^^

私もキャノコンの追い込み中です。
大したもの作れないのですが、参加することに意義があると思っていますので最後まであきらめずに頑張りますよ^^
  1. 2010/11/06(土) 09:29:35
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

S.Rod君へ
 どもん、、、覚悟はできてますよ~~!!ウフ、、、、
なんつってな、、、、
兄さんもギリギリまでもがいてみますよ、、、
しかし、難儀なキッヨだよなぁ、、実際、、、、
まぁ、それでも「光」は見えなくも無い、、、
兄さんの完成品のヒントのこの1行にあるのですがね、、、
「光は見えなくも無い、、、、」ウフ、うふふふふふふふふ
分かるかな?
Rod君、、、、、「光」が見えるといいねっ!!!

ちょいさんへ
 どもん!!完成乙!!
いやぁ~~、凄い量のデカル貼ったみたいですねぇ~~?「00」!!
途中のカラー画像の段階で、既にそうとうシャキシャキなエッジの利いた画像を見ながらニヤニヤにやけちゃいましたがね、、、
楽しみですよ「00ガンダム」!
ちなみに、今回のウチの記事に関しては、、、、、
単なる添え物の記事なので、適当に流してください、、、、
いよいよ「本体」の公開も近いですから!
ちょいの「00ガンダム」に負けないよう、僕も頑張りますよ!!
(頑張れればいおいんですが、、、ねぇ、、、汗汗、、、)
とりあえず皆さんのご期待にそえるものが公開できるよう、私も必死ですが、あとは神のみぞ知る、、、っと言ったところでしょうか?!
あ!!
仕事中に妄想ばっかしてちゃダメですよ~~!!笑!!

YASUEさんへ
 どもん、MK-Ⅱ完成乙!!
(なかんかコメントにもいけずホント申し訳ない!汗汗、、、、)
いやぁ~~、いきなし抜かれてまいりましたよ、、、汗汗、、、
ウチのMk-Ⅱの完成は12月かなぁ?あははははは
もうね、色々ありすぎて、かなり工事が遅延しちゃってて、依頼者様にはひたすら平謝りなかん次男ですがね、、、
非常に無骨でかっちょいいMk-Ⅱでしたね~~!!
とても手の込んだ仕上がりに兄さんも大満足でした、しかしあのバーニアの中の「青」は利いてるねぇ~~!!!ナイスアイディア!!
ほいで、ガトリング講座は、おっしゃる通りクソの役にも立たない記事なんですが、読んでいただき申し訳ナス、、、汗汗、、、
(普通ガトリングなんかこさえないもんなぁ、、確かに、、大笑!!)
まぁ、たまにはこういうヘンテコな記事もいいでしょ!!笑!
YASUEさんのキャノンも楽しみにしてますよ!!
元来、やっさんは「00モノ」が僕との出会いでしたので、今回の作品がどんな仕上がりなのか?ホント楽しみなところですよ!!
兄さんのヘヴィーガンもいよいよ公開です!!
たぶん、ウチは工事がキリキリにつまってるんで、塗装は、1日しかないかなぁ?、、、アハハハハハ、、、
ともかく、「確約の11日」目指してがんがります!!
やっさんも頑張ってよ!!!ウス!!

  1. 2010/11/07(日) 20:50:14
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/230-7fa9aca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ