このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「ストライクフリーダム」⑤の巻

皆様お久しぶりです!!



 どもん~!!

いやぁ、お盆も墓参りに行ったり、夏祭りやら「オラザク」の締切直前で、お父さんたちも大忙しの夏終盤、、、
ようやく、、、、
ようやく、「精神と時の部屋」から舞い戻ってまいりました、、、、
思いの他、「ドラグーン」に苦戦しましたが、なんとかかんとか、「形」にだけはなりましたので、、、
お暇なら読んでいってください!!

今回は、久しぶりの「ビギナー講座」&新技法「Depth(デプス)」も同時公開しますので、新しい兄さんのディテールも堪能できるかと思います!!




今回は、ともかくパーツ数の多さに少しげんなりしましたが、依頼者のS様には喜んでいただけるかと思います!
少し前のブログ記事のコメントで、、、
天才「ぐっちMAX」氏からいただいたコメントが何回も頭をよぎりましたよ、、、(笑)




「兄さんが作るドラグーン、楽しみにしてます!」



最初は、意味わからんかったが、制作が進むにつれ、、、、
だんだんと、その言葉の本意が分かりすぎるくらい分かりましたともさ!!!
ちなみに、個人の独断だが、恐らく、現在の最新キットと比較しても、ここまでのパーツ数がある、バックパックは、ストフリが最強だと、あらためて分かりました、、、


笑い話をひとつ、、、、、


ウチでは、表面処理が終わり、最後にサフを吹く場合、通常「缶サフ」(Mrホビーがお気に入り)を使用しているのだが、バックパックをひとつ作るのに、缶サフが足りなくなったのは初めての経験です!?
(いや、本体こみなら分かるが、ドラグーンだけで2本使うとは、思いませんでした、、、異常ですよね?笑)





ちなみに、「スフリ」を制作されたことが無い方も大勢読んでおられると思うので、、、
いかに、難モノなのか画像でご確認くださいませ、、、、



IMG_2787.jpg

え?別に普通に見える?!

いやいやいやいやいや、、、、、、
コヤツ!なんと「伸縮機構」と「スライド可動機構」を持つフレーム構造なんですが、、、
その全てが、「挟み込み接着」と言う、素敵な構造でして、、、
もともとのキットのレスポンスをオミットしないよう、どうすれば上手いこと作れるのか?相当悩みましたお!
(「あとはめ」加工すると、極端に強度が落ちるのと、死んでもマスキングとかしたくないんで、、、笑!)



結局、悩んでも答えがでず、、、、
「Keita」に電話して、アドバイスもらいました!アハハハハ~!!
(なんせ、日本一ストフリに詳しい男なもんで、、、、持つべきものは親友である!笑)

そいで、元フレームを生かす形で、フルフレームでの再現をすることにしました!!
挟み込み部位は、全て装甲が乗った状態として、処理していきながら、元パーツの痛い部分は、全部プラ板でこさえつつ、出来るだけ元デザインを応酬する形でまとめてみました、、、、、
なんせ、機体色が特殊なため、本来の形状を残しながら改造しないといけない訳です!!


ほいでは、地獄の制作記をお楽しみくださいませ~!!













ストライクフリーダム⑤の巻

<ドラグーン篇/全解説>


IMG_2792.jpg

まず、めんどいので、工事が全て終了してるサフ画像からご覧ください!!
今回の工事は、大きく分けると2つあり、、、、


ひとつは、ドラグーン本体の形状変更、もひとつはフレーム製作、、、
何故か?PGのストフリだとかっちょいい形状なのだが、MGの方は、「たらこ」のようなぽってりとした感じなので、そこを整面して、形状をもっとカチンカチンにして仕上げてあります、、、、

ぶっちゃけ、今回の記事で難しい工作はしていないのだが、、、、、、、、、


ドラグーンと言うのは、背中に8本生えていて、、、、
簡単に説明すると、、、、


16回面出しを行い、、、、

16回スジボリをして、、、、

16回プラ板ディテを足すのですが、、、




文章にすると単純そうに聞こえるが、、、、実際は、同じ整面を16回繰り返しおこなうのは、かなり高い精神力が無いとできません、、、そもそも、複製できれば一番楽なのだが、、、、
元々、超テールヘビーな上、お客様からの依頼品なので、最低限、完成品が立ってくれないことには、代行屋として話にならないので、全てのパーツを複製することなく、全部削り出しています、、、、
(可能な限り、軽量にこだわって作業してました、、、


フリークショウさんやHAYA君、ユズピさんなど素晴らしい作品を作られたみなさんのも参考にしつつ、ともかく、心が折れないよう、ひたすら頑張って整面し続けましたよ、、、













☆ドラグーン本体

IMG_2788.jpg

左側が、ノーマルパーツでして、右側が超ダイエットさせたヤスリングした状態、、、、、
かなりカッキンカッキンに仕上げてやります、、、はい、、、、16回ほど、、、笑
ひたすら同じ作業の繰り返しです、、、
(もう、一生見たくないパーツですね、、、ウン、、、笑)











☆フルフレームのための準備

IMG_2784.jpg

これは、ドラグーン受けの方のフレーム基部なのですが、、、、
(バンダイさんのパーツがあまりにも「だんご三兄弟」だったので、今回はオミットしてます、、笑)
ここは、もともと2種類あって、ドラグーン受けの外側と中側では、弱冠形状が異なります、、、


ほいで、久しぶりの「ビギナーズ講座」を書いてみますね!!
「ピンク丸」と「紺色丸」のディテ部位をじっくり見てちょうだい!
それぞれに「表情」があるかと思いますが、「紺色丸」の方は、上からプラ板貼って加工したもの、、、
「ピンク丸」の方は、1個ずつ、全部穴開けてプラ棒をねじ込んだ物、、、、


同じ面にこうした異なる手法の「丸いディテ」を入れると、表情が豊かになります、、、
勿論、「ピンク丸」のディテは、掘ってもこういう立体感は出ないのね、、、
(スジボリとかでは出せないんですよ、中がラウンドした丸いディテって、、、、)


ちなみに、0.5+0.75+0.5のプラ板でサンドして本体は制作してあり、形を出してから、「水色丸」の部分もくり抜きました、、、これ、一瞬単なる「楕円」に見えるんですが、、、
実は、穴の中に「小さな三角の凸」を残しながら作った穴で、スライド機構を使用しているため、穴の中で、ダボ軸が「カチッカチッ」と止まるように作らないといけないんだが、、、
(ちょうど良い硬さにするのに微調整がホントムズイ!!けっこう職人芸ですココ!!)
勿論、バンダイのパーツをトレースしながら、僕のかっちょいいと思う感じで制作してます!

あ!そうそう、、、、
本体中側のディテは、「兄さんプラ板」を使用してますが、コチラは未発売の試作品でして、、、
今回の記事を見て、欲しい人が多ければ、発売も検討します、、、
(欲しい人は、ブログコメで教えてちょ!)




IMG_2779.jpg

そうそう、ビギナーズ講座の続きですが、、、、
さきほどの「ピンク丸」の部分の簡単記事を、、、、、、、、、

まず、入れたいプラ棒と同じサイズの穴を開けるでしょ!
そしたら、入れたいプラ棒を小分けする際、スライスする前に、1個ずつ、頭をヤスリでまるめながら、プラ棒を薄く切り出していきます、ちなみに、両面入れるので、今回の場合は、16個作りました、、、
切り出した、「頭の丸くなったスライスされたプラ棒」を2個1で貼り合わせながら、埋め込んでいきます!!
(モノが薄いと、スライスしたプラ棒の両面を丸くするのが困難になるため、面倒でもこうやるのがベスト!)

あ!右側にある「穴あき」プラ板は、いつもの「お助けグッズ」で~す!
(てけとうなプラ板に欲しい穴のサイズをたくさん開けてあるだけの板です)
プラ棒をスライスした場合、長さを全部揃えるのが、困難でしょ?
なので、いつも通り全部穴に放り込んで、高さを揃えてます、、、、>あ!ココは基本中の基本ですね!

一見すると、なんでもないディテールに見えますが、、、、
実は非常にたっぷりと時間かけてこしらえてます、ちなみに、ウエーブ等のサポートパーツでもできるが、ランナーからはずしたあと、整形するのがめんどいので、プラ棒でやったほうが結局は早いのよ!
(必要数によって、どちらが便利なのかが変わるところですね!)












IMG_2789.jpg

次に、フレーム基部を入れる「さお」の部分を加工、、、、
ココはあとあと、完成したら横からチラチラ内部フレームが見えるよう、4箇所ほど、元のスジボリがある箇所をえぐっていきました!!
(当然、全体は、キンキンにシャープに仕上げてやります!!)
あ!ココ、けっこうヒケが目立つんで、気合入れてやすったほうがいいですねぇ~!!













さて!奥さん!!(´◉◞౪◟◉)


今日はココからが「本番」です!


最新技法「Depth」を解説するんで、、、、


耳の穴かっぽじいて


じっくりお読みください!!





さきほどの「さや」の中にディテを入れるんですが、、、、、、、、、、、、

容積は、横1.2~1.5mm、縦約1.5mmしかない非常にタイトな場所です、、、
いかにして、ココに「ドキドキ」するディテを入れていくか?ですが、、、、



通常のガンプラ工作の場合、上からプラ板を貼りたしていくのが「常套手段」なのですが、、、
今回、教える「Depth’(デプス)」は、「しいたけ」同様、横貼りのディテールでして、、、

簡単に説明すると、しいたけの板を2種切り出し、通常しいたけ制作で入れる「間」のプラ板をなくして、板同士を直接貼り合わせ、タイトな条件下でもそこそこ立体的に見えるディテールを作ることです!!

と、グダグダ説明したとこで、分かりにくと思うので、、、、、、






百聞は一見にしかず、、、

とりあえず、見てちょ!!














「Depth(デプス・ディテ)」

IMG_2780.jpg


用意するモノは、0.5の細切りプラ板、、、
それを「しいたけ」の要領で、欲しい数分用意します、例えば、4本必要なら、真ん中の板が4個、外側の板が8個となり、それをヤスリで細かくディテ刻みしていくんですが、、、

ビギナーの方には、いきなりは難しいので、少し大きなサイズで作られると要領を得るかと思います、、、
ヤスリで刻む「ギザギザ」具合の重なり方で、貼り合わせた際、独特の模様が生まれます、、、



ちなみに、この手法を使うと「1.5mm✖1.5mm」の箱組を作ることも可能である!!
(もっと言えば、最小形で、0.75✖0.75mmの箱組が出来る!!0.25mmプラ板3枚貼り合わせでね!)



え?意味わかりませんか??!
も、少し「UP画像」を掲載しておくんで、じっくり見て、意味を理解できるといいんですが、、、、





IMG_2782.jpg

ただし、、、僕も何種類か制作してみたんだが、、、、
0.5mm✖0.5mmが一番見やすいかなぁ?!

あんまり細かすぎると、逆に「見ずらく」なる場合もあるんで、最初は、0.5mm板で練習してみてください!





ではでは、装着画像を、、、、、、、、、、






IMG_2790.jpg

ドラグーンフレーム受け下部に埋め込んでいます、、、、
今回は、「Depth(デプス)」を多用しているんで、基部上部を含む、全体のフルフレームとして、このディテールを採用してみました、、、、


☆ちなみに、、、、
「Depth(デプス)」と言う名前は、兄さんが勝手につけた名前なんで、正式には、なんと言うのか?は、不明です、、、笑
(たぶん、単純にプラ板貼り合わせと言うのが正解なのですが、説明がややこしくなるんで、名前つけてます)






そうそう、、、今回は、「フルフレーム構造」で製作してあると、書いてましたが、、、、
ドラグーン受け基部にもこれだけの「Depth(デプス)」を含む、ディテが入っている、、、






IMG_2785.jpg

ディテ入れすぎて、逆に荷重がかかるかと思う方も多いと思うのですが、、、
基本的には、ドラグーン含め、全体をかなりコンパクトにやすりこんで、シェイプしているので、プラマイ0位な感じでしょうかね?!笑


ほいで、またまたビギナーズ講座ですが、、、、
勿論、売られているお助けパーツを使用してもいいのね、ただ、、その機体の一番の「売り」の部位に関しては、出来る限り、プラ板工作をしたほうが良いと思います、、、
特に「オラザク」に持ち込んだりするのであれば、余計、そこ大事ですね!!

スクラッチできるのが偉いんじゃなくて、、、、
逆説的に言えば、売られているパーツをペタペタ上から貼ってデコレーションするよりも、作品に「華」が出るんで、出来れば、メインの場所(自分のお気に入りポイント)は、気合入れて工事しましょう!!

苦労した分、作品にも自分自身で「愛着」がわくかと思いますよ、、、、










あ!書き忘れるとこだった、、、、(超滝汗、、、)
ドラグーンのセンター基部にあたる、ターミナルの部分ですが、、、
こんな感じで、加工してあります、、、
(製作途中なため、少し画像荒いですが、簡便ね!最終的には綺麗に面処理してますが、、、)











IMG_2804.jpg

ココは、そもそも単純な構造で、確か、装甲部位は、2ケのパーツ構成なんですが、、、、
それを8ケに分解して、装甲を複雑に噛み合わせてあります、、、、

あ!ビギナーの人に覚えてもらいたいのは、「ディテール」っちゅうのは、基本、こういう装甲分割をおこなった「後」で考えます、、、
なので、まず、最初に、パーツ見たら、、、、
「いや?ココが1まいなのはおかしいだろ?!」的な見解で、自分でそのパーツを見ながら、細かく裁断していくと、自然と、そこにあったディテールが生まれてくるものです!!(マジで!)


それと、今回は「しいたけ」頑張りましたよ!!
ウチでは最小形となる「2mm✖4mm」のしいたけを作成したんですが、非常にムズかった、、、、
(しいたけは大きさが小さくなればなるほど、高度な技術が必要になるのである)









IMG_2704.jpg

(スイマセン、モノが小さすぎてピンがなかなかこないもんで、、、画像がボケまくりですね?!笑!)
この大きさで、この精度が出るようになれば、ほぼ「しいたけ」も卒業である!!

>何が難しいかと言うと、、、このサイズでいくら正確に切り出しても、貼り合わせる際、ゆがみがガンガン生じるわけです!なんせ、0.25mm厚で立板をならべるんですから、そうとう厳しくなります、、、
(つうか、ホント、へたくそですねぇ~~!!>要修行です!)













あ!!そうそう、、、、ドラグーンをはずした状態を見たいですよね?!
(たしたもんじゃないんですが、、、滝汗)









こんな感じでごじゃりまする、、、、






IMG_2793.jpg


はい、こんな感じになりましたです、、、
(いかがでしょうか?依頼者のS様?!なかなか、かっちょよくなったかと思うのですが、、、汗、、)



と、言う感じで、ヒドク辛い時間は、無事に過ぎたんで、、、
ようやく、通常モードに戻りたいと思います、長い時間更新せずにいてスイマセン、、、
(もう~、毎日のように見に来てくれてるみなさん、ホントごめんにゅ~!!)

あ!あと、返コメもせずにスイマセンでした、、、
ともかく尋常じゃない作業量で、非常にばててました、、、(精神的にな!笑)




では次回の記事で、、、、、、、、、、、、、、、、














え?
物足りない、、、、?!
(8月1回も更新してないくせに、、、、っつうことですよね?!笑)










(´◉◞౪◟◉)あんたも好きねぇ~ん!

じゃ、色付きの画像でチラッとみてく??!


ん?見るのか?!笑

























「ドラグーン」のみ完成

(私は、生涯、2度とドラグーンには触りません、、、えぇ、、、2度とやらないと思います、、、笑)



IMG_2838.jpg

ぼちぼち、こんな感じでございます、、、、
(まぁ、そこそこ良い感じではないでしょうか?自己満足ですがね、、、テヘッ!!)





そうそう、フルフレームで、、、とあったでしょ?
こんだけ、挟んでるんですよぉ~~~~!!ウフ





IMG_2816.jpg

元キットの可動はさまたげないよう、うまい具合にギリで挟み込んでます!
こんだけ中身の詰まった感じでも、実際には、画像でご確認いただける通り、ほとんど普通な感じに仕上がってるかと思います、、、
ちなみに、ドラグーンは今回、大好きな「ガルグレー」で塗ってます!!
(ガルグレーにシルバーとビスマスパール少々)













IMG_2836.jpg










IMG_2839.jpg












(´◉◞౪◟◉)「フルッバースト!」

いけっ!ドラグ~ンいてこましたれ!!













IMG_2824.jpg






あ!そうそう、最後にも1個ビギナー講座、、、、

「気遣い」について、、、、





IMG_2843.jpg

ドラグーン裏側のUP画像ですが、、、、
もちろん、ディフォなんで「銃口」は入れてるんですが、ココは「口の薄さ」(ピンク丸んとこ)が、非常に重要でして、ここが穴開けてブ厚いマンマだと、非常に悲しい作品になってしまうんで、こういう部分の薄薄攻撃は、ガンガンやっちゃいましょう!!
(今回の銃口は、アルミパイプを切って加工しました!✖8個な!)

チラっと見える銃の内部メカも、伊勢谷さんなら、こんな感じのディテだろうなぁ、、、な感じ、、、
ガンダムMk-Ⅲのビームライフルの内部メカを少し意識してこしらえました!✖8箇所な!笑
(いちいち、反復作業が多くなる、、、ホント、厳しい作業です、、、8本もしょいやがって!クソ~!笑)












IMG_2831.jpg











IMG_2819.jpg













ではでは、皆様、次回の記事でお会いいたしましょう~!!
いよいよ、次回、「完成画像」公開迫る!!いやん~~~





ほいじゃ~のぉ~~!!!






IMG_2817.jpg
スポンサーサイト

コメント

[title]:

あわわわわわ...
凄すぎて言葉になりません...(≧◯≦)

美しい!美しすぎるーーー!!

あわわわわわわ,,,,
こ こんごも 宜しくお願い しまっす〜
  1. 2012/08/27(月) 12:22:02
  2. URL
  3. ソロモンの大佐 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちわ!(イクメンが忙しくご無沙汰してます)
しかし、ドラグーン・・・画像みてて目がしょぼしょぼになるくらい
細かいんですが、どうすればこうゆう工作が出来るのか?と
ホントにこの方(兄さん)は同じ人間なのか?と
実はアンドロイドかなにかで指からレーザーが出てプラバンを
カットしてるんじゃないかと思いました(汗)

しかし、パーツを作るセンスと言うか、
いろんなものをみて目を僕も鍛えないと行けないと
考えさせられました!

完成記事、楽しみにしてます〜(まだまだ暑い日が続きますが、お体にはご注意下さいね)
  1. 2012/08/27(月) 12:25:27
  2. URL
  3. hidezo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

待ってました!
ウヒッ凄すぎるw
この作業量がこれだけのかっこよさになるんでしょうね。
これほどまでに濃縮果汁100%のドラグーンを見たことがありませぬ。

兄さんの影に小さい小人さんが沢山見えるぞ(爆
  1. 2012/08/27(月) 13:20:05
  2. URL
  3. kazuo316ti #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです。
度肝抜かれました。
新しい兄さんディテときんきんに研がれた装甲のコントラストがもう...!
これを羽すべてに施したと思うと気が遠くなります。
羽の伸縮部のディテイルも目新しく全開な感じですね。
今回も眼福でした!Depth修行してきます。
  1. 2012/08/27(月) 13:24:42
  2. URL
  3. うに #qx6UTKxA
  4. [ 編集 ]

[title]:デプス・ディテ最高ですね。

お久し振りです。( ^^) _旦~~

いやぁ~多忙過ぎて間に合いませんでした。オラザク…(苦笑)。
したがって、来年に繰り越しです。
n兄さんのデプス・ディテ等々参考に更に頑張りますので、
今後も色々魅せて下さいね。
  1. 2012/08/27(月) 13:53:51
  2. URL
  3. 影狼Σ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

に・・・兄さん・・・

ストフリの羽根が怖いわ!

最後の画像なんて、実物触れないじゃないの!!
とにかく凄いっす。
オラザクへの心得みたいなのもフムフムと納得しながら読ませてもらいましたよ。
改めてオイラの手の入れ方がまだまだだな~と。

これからも頑張りますぜ!
  1. 2012/08/27(月) 15:05:59
  2. URL
  3. maichi #ulYx6Mu6
  4. [ 編集 ]

[title]:

いつもながら凄いです。
デザインも技術も参考になるけど、今の自分ではそれを活かしきれないのが悔しい~~

小さなパーツのシイタケ栽培は特に難しくて・・・・
何かコツがあればと思いましたが、大きいのさえきちんとできないので
練習してから改めて質問させてもらいたく思います。

これからも素晴らしい作品楽しみにしてます。
  1. 2012/08/27(月) 17:59:48
  2. URL
  3. batora #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです!

す、凄い・・・!
この数のドラグーンにこのディテ・・・
凄すぎです!

で、そのドラグーンがまた美しい!!

今回の内容もタメになることばかりでじっくり読ませて頂きました!

  1. 2012/08/27(月) 19:17:38
  2. URL
  3. AQUA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

カキコご無沙汰しておりましてすみません
展示会記事含めて、どれもこれも「スゲー!」「かっこいー!」しか思いつかず無精しておりましたw
で、やっぱスゲー!ww
作業の細かさと物量、しかも16倍、、(´Д` )
どこの修験者でしょうかw
新技法も文字どおり深みを持った表現で凄い
劣化版ででも取り入れてみたいです
僕にはとても小さ過ぎて、作製はおろか視認も困難ですがw
最近、どんな工具より老眼鏡が欲しくなってますΣ(゚д゚lll)
  1. 2012/08/27(月) 19:47:56
  2. URL
  3. ちょい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久し振りでした。
夏バテ等されていませんか?

毎回ビックリなんですが、今回のフルバースト状態、
格好良すぎです!

同じ作業を八回って修行ですねw。


初心者講座、楽しみにしています♪
  1. 2012/08/27(月) 19:49:41
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

すごすぎてポカンと口が開いたままでした。
このディテールは尋常ではないですが、それをやってのけるn兄さんはすごすぎです。
でもこの作業を見ていると、ドラグーンは二度と作りたくないという気持ちよ〜くわかりますね。
自分もどこかでDepth試してみたいです。

  1. 2012/08/27(月) 20:11:27
  2. URL
  3. じゃいあん #fOMsRJYs
  4. [ 編集 ]

[title]:

残暑見舞い申し上げますm(__)m

フレームに仕込まれたディテを見てまさか新作のプラ板?と思ったら試作だったんですね^^
私もストフリを製作した経験がありますが、素組みが精一杯でした(^_^;)

このような超絶工作をネット画像で見れる便利な世の中ですが、実物を手に取って見てみたいので予算が許されるなら私は兄さんに製作依頼してみたいものです(>_<)

これからも、色々と学ばせていただきます!
  1. 2012/08/27(月) 20:27:29
  2. URL
  3. けんた #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ご無沙汰してます。

どもです。
この記事見ながら、素組のストフリを眺めているんですが、
なかなか更新されない理由がよ~~~くわかりました。
こんな、高密度のものをドラグーン分、作るんですから
脱帽でございます。サイズが小さくなればなるほど
精度を保つのが難しいのに、しかも2~3個ならいざ知らず
16って・・・
本当に精神力との戦いとの作業ですね。
ドラグーン本当にお疲れさまです。

あ、(もし2回目ドラグーンがあったら、どんな風に進化するんだろう)
ってふと頭をよぎってしまいました(笑

  1. 2012/08/27(月) 20:38:29
  2. URL
  3. MASATO。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:神様?

地獄からお帰りなさい~
やっぱり兄さんは、凄いっす~
精神的によく持ちましたね。

言葉がでないですよ。
感動と尊敬がミックスされた様な、何と言葉すら表現できないですよ。
ブログが最近アップされて無いので、暑さで弱ってはるのかなと、心配してましたが。
そら~、こんな精密な事をされてたらアップできませんよね~。
このストフリかっこいいよすぎる~
あ!そうや
万能プラシートをマラサイに使いました。
コクピットの横に付けましたが、僕的にはお気に入りの機体になってますよ。
使いながら、改めて兄さんは凄いと思いましたよ、こんなプラシートを作るなんてってね。
楽しく使いました。
良い物をありがとうございました。

まだ、暑い日が続くと思いますが体には気を付けて~


  1. 2012/08/27(月) 21:07:47
  2. URL
  3. mituo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰してます。

もう「あーうーあー…あー!」・・・という感じです。
まともなコメントしても陳腐になりそうです(笑)。

作業量もさることながら、完成形への想像力が凄いです。
仮に理屈だけトレースするように真似しても
(そもそも真似自体ハードル高いですが)、
演出込みで成立させられる気がしません。

・・・それ以上にこれだけの集中力が維持できるのが、
同じ人類として不思議ですが(笑)。

兄さんへの驚きと賞賛の感情と同時に、
自分のセンスの無さを自覚したんで正直ヘコみます(笑)。
  1. 2012/08/27(月) 21:09:07
  2. URL
  3. エグチヒロカズ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんはw

待ってましたドラグーン!!
いやいやもうヨダレたらしながら画像に見入っちゃいましたよ(^^♪
こんなの見せつけられたら自分がいかにまだまだかと思い知らされました。

でもこの「Depth(デプス・ディテ)」・・・できる範囲で真似させてもらいます(。-∀-)ニヒ♪
全体写真を首を長くして待ってますねw

まだまだ暑い夏、兄さんならびに奥様、ももちゃんが体調を崩されないよう願っております。




  1. 2012/08/27(月) 21:12:40
  2. URL
  3. kobaruto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ストフリ、かっこいいですね。
ドラグーン、どうなっているのか画面に釘付けです。
しかし、このクオリティのものを16個も同じものを作れる集中力がスゴイです。
いつも記事がアップされるたびに、じっくりと見てしまいます。

まだまだ暑い日が続きますが、お体に気をつけて頑張ってください。
そういえば、ももちゃんとのプール遊びは?
  1. 2012/08/27(月) 21:25:11
  2. URL
  3. ちくら #SkrjrRto
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです!兄さん!
遠いイギリスの地から、いつも見させていただいております!!!


ドラグーン・・・
読んでいてたこちらの方までも、その工作量を頭の中で考えながら読んでいたら・・・
16個・・・
半端ないですね・・・

しかし、さすがのすばらしい工作のせいもありとてつもない密度のドラグーンですね!!!
しかも、あんまし見えないところに手を込めて作るのに、とても感動しました!!!

ではまた遊びにきますね!!!
  1. 2012/08/27(月) 21:29:08
  2. URL
  3. アカマンボ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

精神と時の部屋から帰還されたのですね!
ドラグーン制作お疲れさまでした!

しかし…さすがというか…凄いというか…美しいというか…
濃密なディテール、ピシッとしまったフォルム…おまけに最新技法「Depth」とは…
もうなんて言ったらいいか言葉でうまく表現できないです!(;´∀`)
しかも16枚という作業量…考えるだけでも、気が遠くなりそうです(汗

あ~~もう、制作している兄さんの後ろで、ずっと眺めていたい気分です(笑

完成までもう少しですが、猛暑が続いていますので体調崩されないよう気をつけてくださいね。(^^)/
  1. 2012/08/27(月) 21:54:13
  2. URL
  3. Devi熊蔵 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

どうも~、ご無沙汰しております、35GTRPEことカミソリの竜でございます♪(^ω^)

いやー……(・o・)ポカーンと口を開けて見入ってしまいました(笑)
スゴいですね~、なんて言葉はもはや不要でしょうね、精密機械を見ているようです、時計の中とか(゚ω゚;)
複雑に入り混じったパーツがカッチリと、キレイに動くサマが思い起こされましたね、兄さん、やっぱり格好良い~(*´ω`*)
素で8本やるのも苦行なのに、8本ガッツリVer.、お疲れさまでした!(≧∇≦)
  1. 2012/08/27(月) 22:04:23
  2. URL
  3. カミソリの竜 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ。

フルバーストが十得ナイフみたいでカッコイイっす!
ディテールの宝庫なので、いつか少しでもマネしたいですね~。

「基部」の装甲の分割の話も、なるほどなるほど~と思いながら読ませていただきました。

  1. 2012/08/27(月) 22:13:38
  2. URL
  3. あば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いつもながら、眼福、そして大変勉強になった、というか背筋が伸びました(シャキン!)。

羽根の広がるシルエットの美しさと一本一本に見入ることのできるディテ・・・お口あんぐりです。

今回、私なりに響いた言葉は、「メインの場所は気合い入れて工事!」です^^
いつもいつも素晴らしい記事ありがとうございます!
  1. 2012/08/27(月) 22:44:41
  2. URL
  3. まさぼん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

久しぶりの更新で、盛りだくさんの情報量が多くて、アタフタしております・・・・・。

しっかし、兄さん・・・○○○○じゃないですか?(丸の中は想像してみてください。私にも答えがわかりません)

今回のビギナー講座はちょいちょい難しかったです。何回も読んで画像みてを繰り返してぐったり(笑)

(なるべく)手を抜きたがる私はすぐディテールものを使ってしまいますが、
兄さんが言うように、「ココ!!!」ってとこは張り切って工事するよう心がけます!毎度勉強させていただいております。

まだまだ暑さが続きそうですので、お身体に気をつけて!愛情1本!
私もがんばるにょ~~~~~^^

  1. 2012/08/27(月) 23:24:51
  2. URL
  3. るみなす #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

ソロモンの大佐へ
 どもん~!毎日暑くて残暑が厳しい感じですが、、九州方面はことさら厳しい感じでしょうか?!
ようやく、、、ようやく「現世」に戻って来れたんで、、、急いでブログ記事上げたんですが、、、スミイレとかちゃんと拭き取ってなくて、ホントしょぼい画像になってしまいました、、、
(超反省モード、、、マズイよねぇ、、、人が大勢見てるのに、、、滝汗)
「美しすぎる~」>あざっます!!
あの超絶モデラーのソロモンの旦那に褒められるなんて、、、、
死ぬほど辛い工作も報われましたよ~!笑
(僕はもう2度とストフリには手を出しませんから、、、アハハハ~!)

hidezoさんへ
 どもん~!お久しぶりです!!(生きてましたよ!オイラ!!笑)
こちらも相変わらず「イクメン」が忙しくて、なかなか作業に集中させてもらえないんですが、、、
今回のように、同じ作業の反復だと、逆にももちゃんをあやして自分の「正常さ」を維持してたりします、、、アハハハ
いくら僕が鉄人でも、さすがに8本のドラグーンは苦戦しましたよ、、、、
両面整形するんで、結局16回繰り返すんですが、、、その後の「スジボリ」やら「ディテ追加」とかも、ホント涙目になってましたよ、、、笑
まだまだ暑い日が続きますが、お互い子供のために頑張りましょうぜぇ~!

kazuo316tiさんへ
 どもん~!お久しぶりざんす!カズヲも元気そうでなによりっす!
ほいで、、、、出たっ!「こびと疑惑」!!笑
まぁ、言っても今回のはそこまで細かいディテでもないんで、見た感じほど大変ではないんですが、ともかく切り出すプラ板の量が、尋常じゃなくて、、、滝汗
記事には書いてないのだが、フレームの着色の際、装甲は別にしてあっても、ウチにある大量の「目玉クリップ」が足りなくなると言う「珍事」に遭遇した!!
(ありえなくね?!ホント、地獄のような模型ですよ、、、ストフリ、、、)
ちなみに、ウチでは、「老眼鏡」は12機ありまして、部屋の各所に置いてあります!!
元々、メガネ使う人じゃないんで、どこに置いたのか探す手間が嫌で、100均の安い老眼を大量に購入して、基地内部の随所に装備しております!!テヘッ!

うにくんへ
 どもん~!!「HME」お疲れ様でした~!!
今年も盛況だったみたいで、僕も行きたかったですよ~!!マジで、、、、
アシカイクルの卓画像は各所で拝見しましたよ!!
(なんかすんげぇ~パワーUPしてるよな!見ごたえありましたよ!!)
ところで、MGにうにくんエーゲ出してたでしょ?!
マジで上手くなったねぇ~!!すんごく興味を惹かれるパワーのある画像で、思わず見入っちゃったよ!!個人的に凄く好きな感じです!!
今回の記事に登場した、「Dethp(デスプ)・ディテ」は、これから主流になっていくディテだと思います、、、
これ作るのは簡単なのだが、かっこいい模様にするのが難しくて、いちよう制作前に図面引くのだが、思ったイメージにするのがムズイ、、、
この技を習得すれば、どんなに狭い場所でも「幅約1mm」あれば、複雑なディテが入れられるんで、たぶん、これから流行るんじゃないかなぁ、、、とか思います!
(ガンガン練習して凄いの見せてくださいねっ!!)



  1. 2012/08/27(月) 23:25:51
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:残暑お見舞い申し上げます。

ストフリ記事待ってましたー。

加工の写真がアップで見やすくて、
解説も分かりやすくて、
毎回楽しみにしてます。

16ヶも あんなピーキーな作業は出来ません(笑)
気力が尽きる事請け合いです。

毎回、何かしらの技術をパクろうと思ってはいますが、
中々うまくいきません。
日々の鍛錬が必要です(汗)


お体には気をつけて、頑張って下さい。
次回更新を楽しみにしております。

今回の記事もちょくちょく読み返すと思いますので、
足跡付きまくりになると思いますが・・・(笑)


  1. 2012/08/27(月) 23:34:54
  2. URL
  3. SVX #dxh2Uhv6
  4. [ 編集 ]

[title]:

影狼Σさんへ
 どもん~!えっ?!落とした???!マジっすか?!
間に合わなかったんですか?!
(超残念な報告です、、、そうすか、、、来年に持ち越しですか?!、、、ウ~ン)
まぁ、急いで荒いの出すより、1年延期して、腰据えて納得する作品にしたほうが、絶対スゴイのできると思うんで、来年に期待しちゃいますね~!!
(オラザクに影狼いないと淋しいですわぁ、、、笑!)
ほいで、「Depth」は、今イチオシのディテなんで、ぜひっ、ご活用ください!!
これを覚えちゃうと、もう~~、入れられない場所がないくらい自在に、ディテが入れられるようになると思います、しかも、複雑で立体的なヤツが、、、、
(来年、マジで楽しみにしておきますねぇ~!!僕も頑張りまっす!)

maichiへ
 どもん~!!ようやく戻って来れました、、、、
(このまま消えてしまいそうでしたよ、、、辛すぎて、、、、笑!!)
色々な作業を今までしてきたんですが、こういう「反復作業」はホント、精神的に不健康になりますね、、、、爆!!
>だから俺は、ニューとストフリが嫌いなんだ!笑
あ!!そうそう、、、「ザク・ウォーリア」完成してたんですね?!
(ヤバイ、先越されたよ、、、トホホホ、、、、滝汗)
もしかして?「オラザク」に出品したのか?!
もしそうなら、年末のHJを楽しみにしておくずらよ!ついでに、もしかしたら??!
11月のRRMの展示会、行けるかも?しれないわよ、、、ホホホホホ~!!


batoraさんへ
 どもん~!!お久しぶりんちょ!
「ビグザム」間に合ったんですね?!あのデカブツをこのクゾソ暑い時期に、、、
なんて素晴らしい「鋼鉄のハート!」さすがだねぇ~!
(今回のは、ちゃんとパーツポロとかないでしょうねぇ?!笑)
まぁ、あれだけの大作なんで、これも年末のHJ楽しみにしておきますが、、、
フルスクラッチもいいけど、ちゃんとプラモも作らないとね!!
ほいで、「しいたけ栽培」ですが、、、、
基本的には、5ミリ切るとかなり難しくなります、、、、
しいたけは、そもそもがプラ板をまとめて片側接着し、ディテを掘って、形を整えて最後に、切り離していくんですが、、、、5ミリ以下の場合、例えば今回のように、タテヨコ2mmとかになると、最後の切り離しをする際、パーツ側を押さえる万力に挟めなくなるんで、そこが非常に難しいのと、小型のパーツを綺麗に同じ高さで接着するのは、けっこう難しいかと思います、、、
>僕は、あせらないで、ゆっくり作るようにしてます、、、、
要するに、パカパカ接着作業をするんじゃなく、1まい貼ったら、乾燥するまで待って、次に行く感じです、、、あせりは禁物、あと集中力が持続しづらいんでね!
(HJの結果楽しみにしておきますよ~!!)


AQUAさんへ
 どもん~!ご無沙汰してます、、、、、
イヤイヤイヤイヤ、、、ウチのしょぼいドラグーンなんか置いといても、、、
今、AQUAさんこそすごいのやってるでしょ?!
FAガンダムMk-Ⅱ!!さっき途中画像みたけど、すんげぇ~迫力!!
そういえば昔、コレをHJでウエハラが作ってましたよね、、、
個人的には、僕もMk-Ⅱ大好きなんで、凄く楽しみにしてますお!!
ウチは、あとは長モノの銃の整形と本体の塗装なんで、あと少しな感じです!
今回の塗装は、ちょっと一味違うn.bloodがまた見られると思うんで、ぜひっ、お楽しみに~!!イヤン~!!
(そのうち、ステカム復帰しましょうぜぇ~!あの頃が懐かしい、、、ムフ)


  1. 2012/08/27(月) 23:54:18
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

フルバーストすると神々しいです!
光が見えそうです!
同じ作業をこの精度で繰り返された事を想像すると軽く倒れそうですw
スライドロック機構の調整なんて凄く微妙なんでしょうね(汗

あとスケスケ、ようやく投稿するだけとなりましたが、
兄さんにせっかく頂いたアドバイスを生かす段階まではいけませんでした(反省
リベンジ決定ですw

  1. 2012/08/28(火) 00:08:10
  2. URL
  3. へな #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちょいさんへ
 どもん~!暑いですね~!!(残暑が厳しい!笑)
お久しぶりんちょ!正直、僕もここ1ヶ月ほどこもっていたんで、微妙にさぼりぎみなネット活動なんですが、、、、
もうね、2度とやらない(いや、やってはいけない)改造だと思いましたよ、、
ドラグーンだけは、、、、
制作中、あまりにも辛くて、全く触らない日が3日くらいあったのかなぁ、、、笑
どんなに難しい、造形でもディテでも僕はひるまない方なのですが、この反復作業だきゃ~マジで、精神が崩壊しそうになります、、、、
8本あり、両面作るんで結果的に16回作業を繰り返すんですが、ドラグーンのように隣り合わせでならぶモノって凄いプレッシャーかかりますねぇ、、、
(全部同じに作らないと目立つでしょ?!笑)
あ!ジャンヌD見ましたよ!!すげぇ~なアレ!パンドラの改造でしょ?!
しかも、凄い短期間で作ったとは思えない美麗な仕上がり、、、、
>ウチのドラグーンがかすみまくりですよ、、、ショボボボ~ン、、、クフ、、、

ピカギリさんへ
 どもん~!!
暑いっすね~毎日、、、もうクーラー病でカラダが少し変です、、、
今年も「HME」大盛況だったみたいで、記事のリポート楽しく読ませていただきましたよ!!
アシカイクル頑張ってたねぇ~!Maも健在だし、僕も北海道また遊びに行きたいですわぁ、、、お馬さんにも乗りたいし、、、フゥ~~
あ!
ドラグーンの発車後のフレーム画像をお褒めいただき恐縮です、、、
ちょっと作業急ぎすぎて、画像荒いんですが、みなさん楽しめたみたいなんで、まぁ、今回は良かったのかも???!
いよいよ、本体塗装と長モノの銃の制作なんで、ラストスパート頑張ります!!

じゃいあんさんへ
 どもん~!!「HME」お疲れマンボ!!
ウチのしがない記事をいつも読んでいただいてあざっます!!
今回は、ともかく修行僧のごとく、ひたすら反復作業の繰り返しで、さすがの兄さんも、今、HPが「0」になってまして、、、笑
(どこかにホイミン・スライムを探しに行かなければ、、、滝汗)
あ!!
「2度と作りたくない、、、」って、本気で書いてますから(爆!!)
マジで辛すぎる、、、笑!いくら僕がプラモ好きでも、今回のはこたえましたよ、、、
とりあえず、新技法の「Depth」に関しては、何度か試せば習得できると思うので、とりあえず僕も修行中ですが、一緒に頑張りましょう~!!

けんたさんへ
 どもん~!!お褒めいただき恐縮です、、、あざっます!
ほいで、フレームに使われたディテプラ板は、未発表の新作で、非常にかっちょいい感じでございます!!
(もしかして皆さんが必要なら、これも発売するかも???!しれません?ウフ)
アキヤマ君に僕が特注をかけてお願いしました!!
たぶん、今回の記事は、ディテプラ板の使用例としても良い見本になってるかと思うので、ウチのプラ板を購入された方々には読みごたえがあるかと思います!
あ!!
そのうち「宝くじ」でも引き当てたら、ぜひっ、ご注文ください!!笑
(勿論、ストフリ意外でね、、、イヤン~!!笑!!)
  1. 2012/08/28(火) 00:28:23
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:お久しぶりです

お久しぶりです。

ストフリさらなる進化をしていたのですごいの一言しか出ませんでした。

プラ板のディティール製作自分も今回のAGE-3に取り入れたいとは思って模索はしているんのですが失敗覚悟でいきたいと思います。

工作精度出すのやはり難しい・・・・と結構痛感しているムラマサです
  1. 2012/08/28(火) 02:08:25
  2. URL
  3. ムラマサ #r1tBbxJU
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは~
お久しぶりです。
今回のビギナー講座、前半は(。 ・ω・))フムフムなるほど。
と読めていたのですが、デプスデティの説明から凄すぎて( ゚Д゚)ポカーンとしちゃいました。
なんですかあれ、つまようじが大きく見えるじゃないですか~(笑)
でも、これが自分の物に出来る様に精進しないとですよね。

ドラグーンの裏側も参考になりました。
ああいった場所には普段から疑問を感じていたんですが、どうしたいか自分で考えられなかったので(;´▽`A``
そしてメインの場所は自分で工事、これは肝に銘じて作業していきたいと思います。

今回も勉強させて頂き、有難う御座いました。

ストフリの完成、楽しみに待っています。((o(´∀`)o))ワクワク



  1. 2012/08/28(火) 04:03:53
  2. URL
  3. jin #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ドラグーン×16っ(゚Д゚;)!! 製作お疲れさまでした!!
記事を拝見して、0,5mmプラ板眺めて、ちょっと真似してみようと手を動かしましたが…当然の事ながら精度が全くwww
懲りずに修練を(精神面も含め)重ねます!
  1. 2012/08/28(火) 14:47:54
  2. URL
  3. もんこん #QXJU6eaI
  4. [ 編集 ]

[title]:

MASATOへ
 どもん~!!いやぁ~、、、マジで、しんどかった(爆!)
まぁ、出来はおいといても、なんとかかんとか見れる感じにはなったんで、今回はこれで良しとしておきました、、、笑
まぁ、あれですね、人間同じ作業を反復するのは4回が限度で、それ以上の反復は、テンション維持するのがなかなか難しいですなぁ、、、、
同じスジボリを16回入れると言うのは、1回、2回ならたしたことないんですが、少しずれたらどうしよう?とか余計な圧がかかって変に緊張しました、、、笑
そうそう、、、浜松のジオラマ展凄かったんでしょうねぇ~、、、、(見たかった!)
MASATOも「スポンサー賞」とかいただいたみたいで、ホントめでたい!!
ちなみにあに君は、1番左の子がタイプだと言ってたが、兄さんは1番左かな?!
次回浜松に行く際には、あに君とガッツリ電話番号ゲットしてきたいと思います!

mituoさんへ
 どもん~!いやぁ、、、だいぶ更新空いちゃいましたよねぇ、、、アハハ、、、
まぁ、こんな場末のブログでも読んでくれてる方も大勢いらっしゃるみたいなんで、とりあえず秋口から全開で更新していきますです!!滝汗
ほいで、ウチのプラシートをマラサイに使ってくれてるとか?!(嬉!!)
嬉しいですねぇ、、、なんか話に聞くともったいなくて使ってない人もたくさんいるみたいなんですが、そこはねぇ、、、やっぱ、楽しく活用していただかないと、、ウン
僕も、今回のドラグーンのフレーム基部にてプラシート使用してみたんですが、まずまずな感じなんで、記事見て購入された方が、触発されてガンガン使用してくれるといいんですがねぇ、、、、
mituoさんもまだまだ残暑厳しいんで、体調管理に気をつけて、良い模型を楽しんでくださいませませ~~!!

エグチヒロカズさんへ
 どもん~!お久しぶりです!!
いやぁ~、もうね、、、生きてるのに死んでましたよ、、、アハハハハ
マジで地獄見てきました、、、、
こういう工作って通常、やった分の100倍説明しても千分の一も理解されないことは、重々承知で僕も記事書いてはいるんですが、、、正直、ドラグーンをここまで改修する人って、たぶん僕かkeitaぐらいしかいないんで、なかなか伝わりにくだろうなぁ、、、とは思っていたら、意外と反響があり正直、、、救われましたよ、、
通常、同じ工程を16回反復するなんて、人生でそうなかなか無い経験値なんで、良い勉強にはなってるんですが、実作業はホント精神的に厳しいですねぇ、、、
しかも、ありがたいことに必ずガン見されるでしょ?笑
なので「あれ?ココ微妙に隣と違くね?」みたいなつっこみがこないよう、かなり神経すり減らして作業に集中してました、、、爆!!
嬉しいコメントいただけて励みになりましたよ!ラストスパート頑張ります!!

kobarutoさんへ
 どもん~!!HME大盛況だったみたいでお疲れ様でした~!!
なにやら、北海道の友人たちのお話を伺ったところ、、、
「kobaruto作品大人気でしたよ~!」とのこと、、、良かったねぇ~!!
まぁ、今一番勢いあるからkobaruto作品とても油がのってるんじゃないんでしょうか?!笑
そうそう、、、今回の「Depth(デプス)」ディテールは、もう、ガンガン真似ちゃってください!コピー大歓迎なんで!笑
意外と作ること自体は簡単なんで、ちゅちゅっといくと思うんですが、プラシート同様、いかにそれを「脇役」として演出できるかが「鍵」だと思いますので、、、
ディテが作品を邪魔しない綺麗な演出にまとめるのがミソだと思います!!
ウチは特に装甲上面にはほとんどディテ入れないんで、影になる部分に旨みを凝縮する作業に集中してます!!
kobarutoさんの「Depth」楽しみにしてますよ!!
  1. 2012/08/28(火) 16:08:27
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちくらさんへ
 どもん~!!
ドラグーンお気に召されたみたいで恐縮ですよ、、、(嬉!!)
まぁ、多少の困難は模型にはつきものなんですが、さうがに今回はへばりました!
基本8本のドラグーンとは言うものの、構造が複雑で、取り外し可能なパーツの場合、最後まで張り合わせないため、結局16面の加工になってしまうのですが、、、
言うのは安いんですが、実作業は、まさに無限地獄でして、、、
変な作り方なんですが、数を数えるとげんなりするんで、9回作業して、指が痛くなると休憩を取り、次の作業開始に「あ!さっき9回だから今度は7回だ!少し楽できる」みたいな、変な精神コントロールで乗り切りました、、、アハハハ
(16回連続するより、前半多め、後半に少し気を楽に、、、みたいな、、笑)
ちくらさんの作品僕大好きなんで、ちくらさんに褒められるとホント報われますよ!
(ちなみに初めてプール購入しました!空気を入れなくていいヤツを!笑!!)

アカマンボへ
 どもん~~!!ウン、、、、遠いよなぁ、、、エギリス、、、、
でもスカイプやステカムで話せるだろうから、その内また連絡しようぜ!!
今回のドラグーンは、良い意味で少し無理して作業してます、、、
(大人な事情的に、、、笑)
ウチでは初の平成モノガンダムなんで、これで少しはお客様の層を拡大できるといいんですが、そのためにも「結果」は残さなきゃいけないんで、とりあえず、気合だけはバリバリ入れてます!!
マンボの最近記事で「古城」を見ましたが、圧巻だね~~!!!凄いわ!
まるで、映画のセットの画像を見ているようでちょっち感激!!
あれなら「竜」が飛んできても「魔法使い」がいてもなんら違和感を感じません(笑)
あ!GM楽しみにしてるんで更新よろです!!

Devi熊蔵さんへ
 どもん~!!いやぁ、毎日暑い日が続くよねぇ、、、(セミうるさいし!笑)
ほいで、今回の記事も気に入っていただけたみたいでなによりですよ!!
非常に、厳しい作業内容でしたので、なかなか更新できず、みなさんそうとうイラついてたと思うんですが、、、笑
(別に更新義務はないんですが、、、マニアな方が大勢観覧されてるようで、、)
とにもかくにも、一番やっかいな部分が片付いたんで、あとはちゅちゅちゅっと完成させてスッキリしたいですよぉ~!笑
熊蔵さんも作業ノリノリじゃないですかぁ~!アメコミチックな熊蔵ディテも毎回楽しみにしてるんですが、いよいよあとは右腕と武器で完成ですかぁ、、、
なんか寂しい気も半分、塗上がりが見たい気持ちも半分で、少し複雑な気分の兄さんです、、、(笑)
お互い気持ち良い「秋」を迎えましょうぜぇ~!!

カミソリの竜へ
 どもん~!!竜ちゃん久しぶりやんけ!(マジで!!)
元気そうでなによりです!笑
そういえば竜さん最近「模型離れ」が深刻だとか?!どうしたんでしょう?!
ある意味、速度、サイズ、スピードでは、ダンタツのガンプラマイスターだったハズの竜さんらしくもない、、、、(どうしたの?!倦怠期?笑)
なにやら、最近はやたらすぐキレる女子だとか、包帯を巻いた女子のフュギアばかり制作されてるとか?!
(個人的に、包帯巻いてる女子にはメロメロに弱いんで、賛同してしまうが、、笑)
まぁ、今年は年末にかけておいしいキットがたくさんデビューするんで、その頃までには、気持ちも復帰してきてるでしょうね~!!
(さすがにMGニューは手が出ちゃうでしょ?!笑)


  1. 2012/08/28(火) 17:13:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちは^^

前々回のブログから、ドラグーンデザインが楽しみすぎてほぼ毎日のようにアクセスしてました(笑)

初見の感想は、、、とにかく美しい、、、神々しい美しさがすごいです。。

もう何回も拝見させていただいてます(見るたびに発見があって楽しいです^^)

今回のDepthディテールといい、このフリーダムはシルエットだけでも存在感がすごいと思います。シルエットだけでも美しい。

神々しく羽を広げたその姿は、見る人を魅了する圧倒的な力みたいなものをすごく感じますし、まさにそれがフリーダムの魅力のマッチして素晴らしい作品になっていると思います。

これが塗装でまたどういう風に仕上がるのかすごく楽しみにしています^^
もうドラグーンはしばらく見たくないかもしれませんが(笑)、僕はこれからもちょくちょく拝見させていただきます!^^
製作お疲れさまでした!
  1. 2012/08/28(火) 17:25:30
  2. URL
  3. shunneige #VRNId50o
  4. [ 編集 ]

[title]:

あばさんへ
 どもん~!!
え?!「十得ナイフ」??!ん?!
もしかして、スイスマークのデカルを貼らないとダメでしょうか?!爆!!
でも、言われたらなるへそで、確かに見えるよね~!!
(なんかたくさん缶切りがついてるような?!アハハハ~!!)
ほいで、ターミナル基部の装甲分割の話は、まさにミソでしてねぇ~、、、、
よく聞かれる質問で、どうやってスジボリやディテを考えてるのか?ってやつですが?
たいがい、装甲の分割ラインを優先して、そこに起因するようにスジボリやら、ビスやら、チグハグにならないよう、考えていくことが多いですね、、、
同時に、工作にはいる時点で、デカルの場所も脳内で指定していますねぇ、、、
基本的には、ディテを決める時点で、配色やデカル位置も全て脳内イメージが完了していることがほとんどです!
(実は、人に聞かれるまで、みんなも同じだと思ってました、、、笑!)

まさぼんさんへ
 どもん~!!HMEお疲れ様でした~!!
いやぁ、ホント盛況だったみたいで羨ましい~!オイラも顔出したかったなぁ、、、
(北海道だと、ホント気軽にひょいひょいは行けないからなぁ、、、ウン、、)
ほいで、ドラグーンは、まぁ、、、ぼちぼちな感じでまとまりましたんで、内心ほっとしてるところです、、、アハハ
そういえば「ガンプラワールド杯」の締切もうすぐですよねぇ?!
(あと1週間くらいでしたっけ?!)
めっこちゃんとまぁさんの活躍ぶりが今から楽しみなんですが、、、
ウチのももちゃんも模型作るようになったら楽しいんだろうなぁ、、、笑
(たぶん、絶対なさそうなんですが、、、)
まさぼんさんも子供らに負けないよう張り切らないとねッ!!笑

るみなすさんへ
 どもん~!お久しぶりぶりです!
いやぁ、、、、長かった、、、だいぶげっそりしましたよぉ、、、笑!
そうそう、素敵なコメントいただきあざっます!!
あれですよねぇ?○の中に入る文字ってもしかして、、、4文字と言うことは、、
あれですかねぇ?!
「キイチゴ」ですね?!笑
まぁ、常日頃ロマンスは忘れない、甘酸っぱい兄さんなんで、ぴったりです!
「キイチゴ」!!(まだ言うか!この男、、、爆!爆!!笑!!)
ほいで、そうっすねぇ、一番自分が見せたい箇所って大事でしょ?!
なんで、、、、まぁ、プラ板スクラッチとは言いませんが、アピールポイントの場所が、「とって付け」にならない工作をお勧めしておきました!!
(100回に1回くらい良い事言うな、、、俺、、、アハハハ)

SVXさんへ
 どもん~!!いやいやいやいや、、、、
制作内容自体はたいしたことしてないんで、技術はすぐにパクれると思いますが、あとはノリでしょうねぇ!笑
やっぱ何が大事って、制作中のテンションが一番モノを言うんで、自分がギリ楽しめるよう、自分で自分をコントロールしていくのがキモになるんでしょうねぇ、、、
そうそう、マラサイのとげ(スパイク)治ってて一安心しました!笑
兄さんからのミニミニアドバイスもひとつ書いておきましょう、、、、
エネルギーチューブあるでしょ?あそこの「根元」に小さな輪っかがあると、せっかくのチューブが引き立つんで、ひとつ入れてみてあげてください、、、
よく見かけるビギナーのボンミスで、コードをはやす際、いきなり穴開けてそこからニョッキしてるケースを間々見かけるんですが、どんな単純な家電のコードもそうなんですが、かならずコードやチューブの根元って一段ワンクッションがあるんで、そういう部分に気が回ると少し見栄えが落ち着いてくると思いますよ!
(その輪っかがシルバーやアイアンで塗られてるとなおいいですね~!)



  1. 2012/08/28(火) 17:56:17
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

へなさんへ
 どもん~!!いやぁ、よくぞ書いてくれました!!
そうなんすよぉ、、、もうね「スライドロック機構の穴」がまさに超大変だった箇所なんですが、、、ご存知のように、僕個人の所有物ならそこまで気を使わなくていいんですが、なにせ依頼者様がご自身で可動できなければいけないのと、3年後5年後の経年劣化も考えていかなければいけないため、非常に難しい箇所でした、、、、
僕らプロの代行屋って、実際、使うマテルアルから塗料に至る部分まで、記事には書いていないのですが、すごく神経はってます、、、、
(keitaや兄さんがポリパテを使わないのはそれがあるためです、、、)
常に経年劣化を考慮して、品質管理を思考しながら作業しております、、、
>意外と見えない苦労やしばりもある仕事なんですよねぇ、、これが、、、笑!
ちっさい画像でしか確認してないが、骨グフ良い塩梅じゃね?!
ただ、、、、色目が少し暗いかなぁ、、、と少し心配な感じ、、、ウン、、、
>とりあえず完成おめでとう~!と書かせてもらいますね!乙す!

ムラマサさんへ
 どもん~!毎日暑いっすなぁ~!!まぁ、夏だしね、、、イヤン~
ほんで、AGE3製作中とのことで、記事拝見しましたが、、、、
そうねぇ、まだ「精度」とかこだわる必要は無いかと思いますよ!!ウンッ!
そもそも、失敗を恐れて自作せず流用パーツをベタばりするよりも、汚くてもいいから自分の思い描いた工作をすることのほうに僕は、重きを置く人間なんで、、、
「結果」や「評価」よりも大切なものがあると思うんですよ、、、
なので、今のムラマサさんの姿勢はすごく良いとい思うよ!!
「物作り」って言うのは、真ん中に自分がいないと、けっきょくのところ、借り物の完成品にしかならないんで、「結果」は2の次でまず、手を汚すこと、、、
僕は、長い間、そう考えてやってきましたがいかがでしょうか?!

jinさんへ
 どもん~!!お久しぶりでございます~!!
ようやく現世に戻れまして、こうしてまた皆さんとお話できてほっとしてます、、、
ほいで、今回新しく作った「Depth(デプス)ディテ」ですが、、、
たぶん、いきなりこれやろうとしても恐らく出来ないと思うんですよ、、、
(僕は、1年の半分位がプラ板とすごしてるので慣れてますが、、、笑)
まず、大きなサイズで制作して練習していくと、だんだんと、米粒のようなディテも作れるように、目も指も慣れてくるかと思います、、、
プラモの板モノ加工や粘土加工、塗装と言うのは、基本一足飛びには覚えられないのが普通なんで、あんま気にせず、気長にやるのが良いと思います!
ちょっと覚えてくるとすごく楽しくなるんで、まずはエンジョイしてくださいねぇ!!
あ!キャラホビ行ったでしょ!(いいなぁ~、、、オイラも行きたかったよぉ!涙)

もんこんさんへ
 どもん~!!
ん?!ちょっと、、、やってみた???!(え?もうかよ!早っ!!笑!)
フムフム、、、上手く出来なかった、、、と、、、まぁ、そうですよね、、、笑
上の返コメでjinさんにも同じこと書いたけど、いきなりこのサイズでと言うのは、難しいかと思いますよ、、、、
とりあえず最初はタバコの太さぐらいのモノができれば良いと思うんですよ、、
そんで、徐々に練習して要領を掴んで、だんだん小型化していくと、気がついたらできるようになってると思います!!
でも、あれだよね、すぐにやってみるって、すごく大事だね!!
ムラマサさんへの返信コメにも書いたが、ともかく「結果」なんて気にせず、うまくできなくても、やってる事、向き合ってる姿勢が大切なんで、あとは時間の経過とともに色々身につくと思いますよ!
(偉そうに書いてる僕も、昔はプラ板とか全然オッペケペーでしたから!笑)
  1. 2012/08/28(火) 18:31:45
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

デプス・ディテかっこいいですね。しいたけもそうですが、隙間を演出空間に変えるセンス&技術には毎度脱帽させられます。(^ ^)
しいたけ&デプスは縦と横のような関係性を持ちそうなので、組み合わせると可能性がさらに広がりそうですね。無責任にも期待してしまいます。^^;
あと、僕は兄さんの色使いが大好きです。黒&金属色の使い方がなんというか絶妙の温度感ですよね。巨大メカの禍々しさを感じます。素晴らしい‼
  1. 2012/08/28(火) 19:02:51
  2. URL
  3. シナンジュ改めkota #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ドラグーン製作お疲れ様です!
きっと兄さんの事だから凄い事になってるんだろうな~と思っていましたが、自分の想像を遥かに超えた超絶状態にポカーンと口を開けた状態で見入ってしまいました(笑)
それにしても同じ作業を16回もだなんて、想像するだけでめまいが・・・。

新しいプラ板ディテもとっても興味深いのでいつか自分もチャレンジしてみたいです。
  1. 2012/08/28(火) 19:07:02
  2. URL
  3. 100kai #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぬおっ!呼ばれてるのに出遅れたw
兄さん、こんばんわ^^

いや~、流石の兄さんも16個の面処理は苦行でしたか^^;
でも
楽しみだったのはそーゆー苦行のコトではなくて、
ドラグーンの兄さん的正解が楽しみだったワケで、
今回の記事はも~う、おなかいっぱいです♪

しかしいつものスーパーディテールはともかく、
折れた割れたのABSフレームに開いてる穴!
モデグラでさえ加工するなっつってるABSに
こんなに穴開けるのって兄さんくらいしかいないんじゃないっスかね~?
いや~今回もイイモノ見させて頂きました^^

そうそう、ストフリってライフルも全く同じモンが2丁あるんスよねwwwww
  1. 2012/08/28(火) 21:23:22
  2. URL
  3. ぐっちMAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです(。・ω・)ノ゙
記事中に名前が出てきたので、ビクっとしてしまいました(笑)
ドラグーンのフレーム、立体感というか情報量が凄いですね。
ディティールの画像を見ながら、色々と意味を想像するのが楽しかったです。人がストフリ作るのを見ると、自分も作りたくなるのですが、あのバックパックといかドラグーンの工作を思い出すと、やっぱりもう嫌かも(笑)
  1. 2012/08/29(水) 00:03:05
  2. URL
  3. ユズピ #bjFLo1YU
  4. [ 編集 ]

[title]:

shunneigeさんへ
 どもん~!!いつもアクセスいただき本当にあざっます!汗、、、
ほいで、なんか良い感じのコメントいただき非常にほっとしてます、、、、
正直、ウチでは初の平成モノなんで、時代遅れの僕の感覚が観覧されてる方に不快な印象をもたれたら困るなぁ、、、とか心配してました、、、(笑)
シルエットに関しては、美しいと言っていただけて助かります!!
新しい技の「Depth(デプス)」は、実際似たような工法が大昔からあるんですが、要は新技術ではなく、いかに入れにくい場所を演出していくのか?と言う「感覚的」な技法なので、同じディテを入れるのなら、上から貼るプラ板の表情よりも、横貼りのデプスの方が、立体感が「倍」くらい違う印象を観覧する側が感じるかと思うので、効果は非常に高いと思いました、、、、
あ!塗装はとてもおもしろくなる予定なんで楽しみにしていてください!
(僕もそろそろshunneigeさんの新作見たいですお!!笑)

Kotaさんへ
 どもん~!!お久しぶりですシンジュさん!!
(つうか、いきなりHN変わってびっくりまんじゅうです!驚!!)
あ!そうですねぇ、、、確かに言われてみれば、、、、、
「隙間職人」かもしれない?!俺、、、アハハハハ~!(*゚▽゚*)
個人的には、外装はシルエットを直すのに重点をおいていて、あまりディテは足さない方向性なんで、主に装甲の隙間やエンジン内部、関節など、本来あるべき部分にアニメの作画上はぶかれているであろう所を集中的に作業してます、、、、
しいたけ&デプスの組み合わせは恐らくとんでもなくかっちょいいディテールになるんだと僕も感じます、、、たぶん次回作では炸裂するでしょうねぇ、、、
(解説書くのがめんどくなりそうですが、、笑!)
今回も素敵なコメントいただきありがとうございました!!ラストスパート頑張ります!!ウフン

100kaiさんへ
 どもん~!!そう、、、、そうなのよ、、、
100kaiさんの場合は、兄さん同様、バリバリの改造派なんでよく分かるかと思うんですが、新規パーツのスクラッチの方が、はるかに気が楽です!笑
同じ整面、同じスジボリ、同じディテ、を16回って、、、、マジで仕事じゃなきゃ、やってられない感じでしたよ、、、
これ作る前に、各種画像をネット上検索したんですが、ここを徹底回収してる画像ってほとんど無いんですよ、、、数える程しか、、、
最初は少しなめてかかってたんですが、どうして誰もやりたがらないのか?工事中に「胃の痛み」が教えてくれましたよ、、、爆!!
そうそう、アンクシャ!画像見たお!脚部ボリュームのコダワリ、、、
続編記事も楽しみにしておりますぜぇ!!

ぐっちMAXさんへ
 どもん~!
え?いやいやいやいや、、、出遅れてはいないと思いますよ!まだ記事上げて2日目なんで、十分早いかと、、、天才に見てもらえて恐縮です!!笑
ほいで、、、あの「コメントの真意」がよぉ~~~~く分かりましたよ!(´;ω;`)
マジでこんなもん正常な感覚ではやれませんわぁ、、、、
あ!
ABSへの改造ですが、、、そこは、単なる勘違いじゃないかなぁ?!
よく、keitaとも話すんだが、ABSの改造や塗装で、パーツ割った事なんかないんですよ、僕ら、、、たぶん、不可のかかる場所や、パーツ本体の厚み、塗装の際の簡単な「気配り」で全然気にならないですよ?!
も1回見直すと気づくと思うけど、可動基部近辺には手入れてないでしょ?!
それと、可動する部位の「負荷(きつさ)」は、事前に微調整してて、パーツまんまと言うことがないからなんでしょうねぇ、、、
(最近、タミヤばっか触ってるからでしょ?この鬼スクラッチャーがぁ!笑!!)
そうそう、、、ライフルねぇ、、、あの2個1のやつでしょ?!素組ですから、楽勝ですよ!!>予算的にもう限界です!笑

ユズピさんへ
 どもん~!!お久しぶりんちょです!
え?お名前が、、、、ウフフフフ、、、実は、僕もストフリ検索してて、ユズピさんの過去作見てびっくりしてましたお!!
(あの怪人男、、実は、昔はバリバリのガンダマーだったのね!ウフンみたいな)
しかし、、、ストフリ全盛期ってホントみんな凄かったのね~!!
なんか気合のオーラがすごく感じますよ、過去の作品を見ながらねぇ、、、、
ほいで、分かりますよ!今は、、、、
兄さんも、たぶんもう2度と触りたくないですもん、、、ドラグーンだきゃぁ、、、
せめて、も少し挟み込みが減って、カチッとした面が出てればマシなのに、どうしてB社さんて、、、しかも、あのフレーム基部のディテと言ったら、、、
(だんご3兄弟にしか見えない?!笑!!ちょっち懐かしい、、、)
エビルホッパーの第2弾も機体しつつ、、、>個人的に「ヘルペル」の大ファンなもんで、、、滝汗、、、、

  1. 2012/08/29(水) 04:34:09
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは^^

ブログにコメントさせていただくのは初めてですが、
以前、投稿サイト(モデラーズギャラリー)にて「EXモデル ガルマ専用ドップ」にコメント頂いております。
いつもブログを拝見していたので、そのときは嬉しかったです。
ありがとうございました^^

今回のデプスもそうですが、いつも凄まじいディテールには驚かされています。
どうやったらあんなにカッコいいディテが思いつくのかと、関心しっぱなしです^^;

うちにもストフリが積んであるのでw
いつか作るときは参考にしたいと思います。
(真似できる腕があればですが^^;)

これからも楽しく読ませていただきます。
それでは。

  1. 2012/08/29(水) 21:46:50
  2. URL
  3. makoto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

makotoさんへ
 どもん~!!こちらでははじめまして!
あぁ~~~!!ドップの!!(とてもよく覚えています!)
そうかぁ、、、makotoさんて、あのドップの方だったんですねぇ?!
僕もたまに訪問者記録からmakotoさんのブログ記事読んでますよ~!
なんかいつも記事読んでくれてるそうでありがとうございます!こんなしょうもない記事ばかりなんですが、これからもよろしくお願い致します!!
ディテールに関しては、確かに考えると大変なんですが、、、、
個人的には、「他人様がココには入れないよね?こんなの、、、」と、言うのを常に試行錯誤してて、人が嫌がる場所、入れにくい箇所、よくスルーされる場所をあぶりだして、自分のスタイルでそこを表現していくようにしています、、、
なので、アンテナの研ぎ直しやら、銃口の作り直し等の一般的な改修部位にはほとんどふれてないかと思います、、、
(へそまがりなんでしょうねぇ~?!笑!!)
これからもおもしろい記事書けるよう頑張っていくんで、楽しい模型の話で盛り上がっていきましょう~~!!

  1. 2012/08/30(木) 05:52:08
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:おかえりなさいませ!

どーも兄さんハマシです。
まずは「精神と時の部屋」から無事に帰還されまして良かったですw
ああ、、、もう、フレームオープンした後姿が千手観音のような神々しさで、ビリビリきました!
勿論センターブロックの極小シイタケとか時計っぽいディテにもですが。
最近チョッとだけ凹んでたのですが、兄さんの「常にチャレンジャーでありパイオニア」であろうとする姿勢に改めて喝を入れられた気がします。育児も今の残暑の時期が一番大変ですよね、子供は大人以上に
汗かきさんなので・・・そんな中でもモデリング。そんな中だからこそできたのかも、と思ってみたりもしました。
この後の「塗装編」楽しみにしてます!
  1. 2012/08/31(金) 11:57:33
  2. URL
  3. ハマシ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

私の木工が修行僧なら兄さんのこの作業は神ですね。

同じパーツを同じように成形するのってかなり大変な作業だと思うのですが良くここまでできますね~。
デプス用のプラ版とかは何枚も重ねて一気に作ってたりするのでしょうか?
あれほど細かいと一気に作ると精度が落ちそうですね。

その他の細かい気遣いも素晴らしいです。

良いもの見せて頂きました!!

でも、とても真似はできません。
  1. 2012/08/31(金) 15:43:34
  2. URL
  3. MASAKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ハマシさんへ
 どもん~!!いやいやいやいや、、、、ホント、、ようやく帰還!!爆!!
途中、4回も5回も爆発しかけました、、、笑!!
まぁ、見た感じは少し粗い部分もまだあるんですが、最終的には、綺麗になると思うんで、とりあえずの画像だと見ておいてください、、、、
(なんせ、あせって撮影してい急いで掲載したもんで、、、滝汗!!)
ほんで、育児、、、、まぁ~~~~~~~~~~~~~~~~ぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ!
しんどいですねぇ、、、「The/夏の育児!」
今年は2歳になったんで、初めてハウスプールを購入したんですが、、、
面倒見てるだけで、こちらは汗だく状態で、、、どこのお父さんもきっとシンドイ思いされtるんでしょうねぇ、、、
(水道代もバカにならない感じですしねぇ、、、アハハハハ)
ハマシさんだいぶテンション下がってたみたいだけど、やりかけのジュアッグがやりかけにならないよう、頑張ってマイプラモタイムをエンジョイしてくださいね!
(ハマシジュアッグの完成を楽しみにして待ってます!!)

MASAKIさんへ
 どもん~~!!
いえいえいえいえいえ、、、、「神」だなんてとんでもないっ!!((((;゚Д゚))))
こんなの小学生の夏休みの宿題に毛が生えた感じですよ!!
(もう~~、変な汗出ますよ!イヤン~!笑)
ほんで、デプス用のプラ板は、お察しの通り、20枚くらいまとめて削ってます!
そもそも、簡単なディテプラ板の組み合わせ構造なんで、あとは、いかに大きさを小さく作れるか?の問題だけで、これから多くのフェチの方々に浸透するかも?しれませんよね?
なんせ、場所が1.5mmあれば入れられちゃうんで、今まで簡素なデコレーションsかできなかった狭い場所、浅い場所にも活躍するんじゃないかと、、、ウン、、、
あ!!あの「ひしゃげた木工工作」見ましたよ~~!
すんげぇ~~リアル!MASAKI氏のジオラマの完成も凄く楽しみなんで、いかつい「塗り」見せてくださいねぇ~!!超楽しみっす!
  1. 2012/08/31(金) 22:33:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

 先日は、コメントならびにご来店まことにありがとうございました。
 オラザクも無事終わり、改めてじっくりと拝見させていただいておりますが、何度見てもすごいです。
 うまく言葉が出てきませんが、ディティールにおけるセンスはもちろんのことですが、なにより、この密度でこの精度を16枚にわたり維持し続けるなど、軽く悟りを開いているとしか思えません。
 ここに、兄さんの製作代行としての「意地」と「漢気」を垣間見た気がいたします。(私だと絶対複製に逃げてしまいますね。)
 ここからはおそらく、塗装をはじめ比較的楽しい(?)作業になるのではないかと思いますが、お体にお気をつけてがんばってください。次回の更新も楽しみにしております。

 追伸・オフ会楽しみにしております。また色々と楽しいお話を聞かせてください。(拳王さんにも改めて直接御礼したいですし...。)
  1. 2012/08/31(金) 23:26:29
  2. URL
  3. 雷後 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

す…すばらしい・い・い!
フレームでの展開がス・テ・キ・

2体くらい製作しましたが、本体を工作を終えた頃には、息切れしちゃって、面倒くさいとか早く解放されたいかと思っちゃって…

これでは、ダメだとあらためて思いました…

なんか、夏休みの宿題を見せてもらって、マネしてなんとかしようとしてる自分がいる…(笑)
  1. 2012/09/01(土) 20:53:03
  2. URL
  3. キラキラ☆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

雷後さんへ
 どもん~!先日はお忙しいのに少しお時間頂きまして恐縮です、、、、汗
(仕事中だっちゅうの!笑)
ウン、、、僕もね、ホント、ここだけの話、こそ~り複製して、なにげに知らん顔で完成させようかとも考えましたが、やっぱ、そこはねぇ、、、、、
「看板」もあるんで、ウチも正直な工作で対応してみました、、、
何より、ウチのご依頼者様はじめ観覧される方の大半が「プラ板中毒患者」が非常に多くて、僕も泣く泣く、作業しました、、、笑!!
あ!
そんなことよか、ホント、生で見るの楽しみにしてますんで、近いうち、拳ちゃんとかも呼んで、ビシっと遊びましょうぜぇ~!!
(なにげ、拳が凄い楽しみにしてましたよ!!俺もだがな!ウフン!!)
年末のHJ見るのが楽しみだよ~!
その内、合作とかしましょう~!いやらしいネタ仕込んで!!オホホホホホ~~~
>絶対大人げない作品になるよな?!笑!!

キラキラ☆さんへ
 どもん~!!いやぁ~~~~なんかお恥ずかしい画像さらしてまして、、、滝汗
勿論、制作前には「キラキラ☆」さんのストフリをガン見して勉強させていただきましたよ!!
やっぱ上手い人は何作っても上手いんですよねぇ~~!!チキショ~!笑
(MGでのフルバースト画像に目をキラキラさせちゃいましたよ!さすがキラさん)
僕のは、ホントでっち上げ的見世物系な造形なんで、ちょっと商売臭い感じが否めないんですが、お仕事の大人的都合があり、少し派手目な感じに仕上げてみました!
て、言うかキラキラ☆さんならこんなの超楽勝ですよ!笑
あ!エーゲ2見たよ新作の!!
相変わらず、説得力のある工作、綺麗な塗装に鼻血出そうになったよ、、、
(つうか、ウチのストフリがみすぼらしく感じましたよ、、、アイアタタタタ、、、笑!)
今回、お客様からの「しばり」も多くて、非常に作りにくい部分もあるんですが、なんとか、恥ずかしくないように仕上げられるよう、ラストスパート頑張ります!!
  1. 2012/09/01(土) 21:31:52
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れ様でございます。

16回の同じ工程…、自分なら苦行ですわ。
やっぱり上達するには苦行を乗り越える事が大事なんですね。

そういえば、兄さんからいただいたデカールの極意ですが、乾燥時間を焦り、ちょいと浮いてしまいました。

反省しております。orz
完成画像、楽しみにしてます。
  1. 2012/09/02(日) 03:01:52
  2. URL
  3. けんけ大佐 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ケンケ大佐へ
 どもん~!!そうですね、同じ工程を反復する行為は、一見すると「アホ」に見えるのですが、その分、腕もついてくるんで、苦労したらした分、身になるは間違いないかと思います、、、、
ほいで、デカルの件ですが、、、、、、、、、、
今時分だと、気温がかなり高いので、1週間おかなくても、大丈夫だとは思いますが、要はね、、、「密着度」の問題でして、ウチの作品のデカルって、一瞬デカルじゃなくて、「あれ・印刷?」ってぐらい密着してるでしょ?!
よくビギナーが勘違いし安いミスで、マークソフターを使用すれば、誰でも綺麗にデカルが貼れると勘違いしがちなんですが??!
要は、「たっぷり乾燥時間」を取るのは、溶剤の乾きを待っているんじゃなく、溶剤に含まれた「お酢」の成分がデカルを軟化し、塗装の上に完全に密着する時間と、その溶剤及び、デカル本体の完全乾燥が目的でして、長く取れば取るほど、完全な状態で密着すると言う事です、、、、
カピカピに完全乾燥さえてから、その上からフラットクリアーなり最後のうわがけを行うと、ほぼ完璧なデカール作業ができます、、、、
まぁ、完成を急ぐのも良いが、結局わずかな時間の「差」が勝負を決めるので、コンペ作品や、コンテスト出品、展示会など、都合がある場合には、完成直前の時間配分を、しっかり計画するのも大事なことだと思います!!
あ!遅くなりましたが「お誕生日おめでとう!」ようこそ、初老の世界へ!笑
  1. 2012/09/02(日) 09:21:35
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰しております。
ストフリのあまりの凄さに何度も見直しています。作製にかけられた時間が凝縮されて見えるようです ー美しいなぁとため息が。
今回の記事を拝見し、繰り返しに耐える精神力と基本技術力の高さが、工作のベースには絶対不可欠なんだと再度実感しました。
16本の超絶改修処理なんて私には絶対無理...2本と持ちません。何で腕は2本あるんだーって、2回同じ作業するだけですぐに放り出しそうになるのが普段ですので...兄さんの精神力には本当に脱帽です。
技術力に対して、最近の作製で自分の基礎力の無さが改めて浮き彫りになっており、何とかしないといけないなぁと問題視しています。まずは兄さんのビギナーズ講座を再度熟読し、基礎力向上に頑張ってみます。

そうそう、最近、BS11の”39才”を見ました!
  1. 2012/09/02(日) 11:38:22
  2. URL
  3. ti0719 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

育メン兄さん お久しぶりです
ちょくちょく 拝見はさせて頂いておりました^^
今回のデプスの記事 マジマジと見ちゃいました^^
いい勉強させていただきました。
丁度先日、他の方のサイトで「しいたけ」の記事を見て
興味を持ち 検索したら しいたけ栽培とかの記事の中に
兄さんの昔の記事で「しいたけ」の記事がヒットし
しっかりと基礎を勉強させてもらったところでした
更に今回のデプスの記事でこれもまたチャレンジして
みたくなりました。
時間をみて練習していこうって思いました。
いっぱい練習して自分のものにし、作品にいかせればと
思いました^^
ストフリに関してはもう凄過ぎて言葉にならないっす><
完成品画像をよだれ流しながらお待ちしてますwww
  1. 2012/09/02(日) 18:15:55
  2. URL
  3. ゼンガー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ti0719さんへ
 どもん~!!部長お久しぶりです!スイマセン、、、もう、、
全然他所を回れていないのに、、、こうして皆さんがカキコにきてくれて、なんか辛い作業が報われています、、、
(なんか、つくずく思いますよ、、、僕はホント恵まれているんでしょうねぇ、、、汗)
ほいで、同じですよ!!笑
僕も、「腕」や「脚部」などの2個あるパーツはホント嫌い!
そもそも、そのまま作るなんてことがまず無いため、ホント、2個あるのは嫌ですよねぇ~!部長のもそうとう切り刻むから、✖2は堪えるでしょ?!笑
(僕も正直めんどくさいと、いつも思ってます、、、)
あ!デュエル無事間に合ったみたいでなによりです、そうかぁ、、、今回は、皆さん「オラザク報告」のコメも多くて、すんげぇ~年末が楽しみなんです!
(楽しみと言えば!部長のレプラ、、、ヤバかっこよす!アレも楽しみ~!ウフ)
ちなみに、、、、僕こそ基礎力身に付けないと、、、ヤバイですよ、、ホント、、汗

ゼンガーさんへ
 どもん~!!はい、もう~ももちゃんの「良い殴られ役」に成り果てている兄さんですが、、、何か?!
(最近、やたらとパンチ入れにくるんで、腹筋が鍛えられてます!!笑)
ほんで、「しいたけ」の過去記事を読まれたとか?!
まぁ~、めんどくさい工作なんですが、ともかく、1も2もなく、やたらとやする回数が非常に多いのが、「しいたけ」なんで、めげずに完璧に習得してみて下さい!!
デプスは、しいたけとほぼ同じ工程なんで、しいたけが出来てるなら楽勝だと思います!!
要は、「大きさ」の問題だけでして、今回のような極小のモノですと、かなり制作が難しくなるんですが(作るかずにもよるのだが、、、)、慣れてしまえばどったものでもないんで、ひたすら練習あるのみです!!
その内、記事でゼンガーさんの「しいたけ」&「デプス」の公開お願いしますね!
(こそ~り影から応援してますお!!笑(*´∀`*))
  1. 2012/09/02(日) 21:33:24
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
大変遅れてのコメで申し訳ありません。
携帯からはいち早く更新記事を拝見させていただいたのですが
ゆっくりと自宅PCで見たのは、今日になってから。。。すみません。

で、超絶ディティールに驚きつつ、丁寧に解説いただいて
非常に感謝です!自分でも出来るとはまるで思いませんでしたが。

特に「小さな三角の凸」なんて、原理はわかっていても手作業では
絶対に無理と思いこんでいた部分ですし、本当に驚愕です。
16回もこの精度で作業されたということにも驚いてます。
次の記事が楽しみです!
頑張ってください!
  1. 2012/09/02(日) 22:14:48
  2. URL
  3. JOHIRO #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

JOHIROさんへ
 どもん~!!いやいやいやいや、、、、、
今回、更新が遅くなったこともあり?!いきなり30件近いコメが入ってしまい、、、
けっこう苦戦してたので、遅いコメホント助かります!!
(ブログ更新してないと、返信コメもひさびさすぎて、キツク感じますお!笑!!)
ほんで「小さな三角凸」の部位は、最初、僕も「いや、これ8箇所は無理!」とか思いましたが、、、やってみると、尋常じゃない難しさで(これがまた)、普通ならめげちゃうんですが、どうも、、、そういう部分って僕の「エンドルフィン」が大量に放出される「引き金」になるらしく(爆!!)
「ぜってぇ~負けねぇ~!」とか、むきになっちゃうみたいです!
(つうか、どんだけ子供なんだよ?俺は??!笑!!)
あ!「リゲ」凄く楽しみでしたが、「オラザク」間に合わずだったみたいで、残念!
でも逆に言うと?!来年まで武器類含め、じっくり取り組んでも良いネタじゃないですかね?!僕は、このまま「あちこちに浮気」せず、しっかり取り組んでいけば、必ず「一次突破」すると思いましたが、、、、?!
(レイクのコンペも良いけど、「リゲ」に集中したほうが、スゴイのできるんじゃ?!)
女も模型も「一球入魂」ですばい!>爆!!
  1. 2012/09/03(月) 08:10:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは(^^/

いや~相変わらずの超絶ディテールですね!!
記事を読ませて頂いているだけで、ため息が・・(^^;

それにしても、こんな工作に取り組みながら、
写真撮影や画像処理等を施した後に解説付きで
Blogにアップして頂けるなんて・・・

改めて、ありがたみを噛みしめております(^^

理論に裏付けられた上の、芸術的なディテールアップ。
非常に、勉強になりました(*`・ω・´*)ゝ

ストフリ・・・いつか、生で拝見してみたいものです(遠い目)
  1. 2012/09/06(木) 12:34:30
  2. URL
  3. プニマル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです。
今回の記事のデプスディテ、超微細しいたけ、ドラクーンの仕上げ、どこを取っても見どころ満載ですね!
オラザク締切間際は、兄さんのblogをあまり見ないようにしようと思ってたんですが、結果2日に1回はチェックしてたような…。
案の定、締切前にこんな記事を掲載してくるなんてヒドイw
全部作り直したくなるじゃないですかっ!

  1. 2012/09/06(木) 17:39:55
  2. URL
  3. キラキョロ #t5k9YYEY
  4. [ 編集 ]

[title]:

プニさんへ
 どもん~!!いやぁ、、、ウチの記事なんかおいといても、、、汗
ドム、お見事でした!!
人それぞれ、自分の思い描く「理想」みたいなのがあると思うんですが、、、
プニさんの今回のドムは、とてもおもしろい仕上がりで、よく見かける「シャアドム」とは全然違う感じが、僕は個人的に楽しめました!!
やっぱ、作る人で、しおれぞれ「味」がある方が、見てて楽しめますからね~!
あ!
ココだけの話、、、途中撮影は、かなりいい加減な画像が多くて、、、滝汗、、、
けっこうなパーツ数だったので、かなりはしょって撮ってたりするんですが、、、、
(年取ると物忘れがヒドクて、、、笑!!)
次回作も楽しみにしています!!頑張れパパモデラ~!!

キラキョロさんへ
 どもん~!!ご無沙汰してます~!!
いやいやいやいや、、、、かなり粗い仕上げで、ホントお恥ずかしい限りですが、、
ともかく、かなり長い期間ブログをお休みしてたんで、ともかく急いで記事上げなきゃ?!とか、あせってて、、、ロクなもんじゃないんですが、、、
(ともかく、見に来る人が多いので、見えないプレッシャーが、、、アハハハ)
それはそうと、、、
「オラザク」のネタ、、、びっくりしたよアレ!!
強烈なインパクトがありますね、デザインも色味もおもしろいっ!!
まさかの反則技なMIXビルドで僕はちょっとした衝撃を受けましたよ、、、、
(あぁ言う斜めな発想って凄いよね!!)
あ!そうそう、デンゲキでの受賞もGEKIさんと並んでて「オメデトウ(^▽^)ゴザイマース!!」さすがですわっ!!
また、リアルに会える日を楽しみにしておきます、また何か見せて下さいね!!
  1. 2012/09/06(木) 22:32:37
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

はじめまして、ねろです!
当ブログのご訪問、コメントありがとうございます!
ドラグーンすげぇです。。。
ポカーンとしながら見てました。
フルバーストとかもう!

オフ会の件ですが、是非ご友人もご一緒においで下さい。
参加者は多いほうが楽しいはずてすし!
生兄さんにお会いできるのを楽しみにしてます!
ではでは!
  1. 2012/09/07(金) 23:28:19
  2. URL
  3. がっとねろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

がっとねろさんへ
 どもん~!こちらでははじめまして!
お忙しいのに、返信コメ書いていただけまして恐縮です、、、あざっます!
オフ会の件のご連絡凄く助かります!!
もし?居酒屋さんが会場の場合、「予約」やらなにやらで、ご迷惑をおかけしないか?心配しておりました、、、、
いちよう、今のとこ、僕を含め3人でお邪魔する予定なんですが?もしかしたら、4人になるかもしれませんが?よろしくお願い致します!!
上手いこと、タイミングがあえば、「生ストフリ」を持参いたします、、、、
当日は、よろしくお願い致します!!
(何時にどこ?集合とかもブログにあとで、明記される感じですよね?!)
  1. 2012/09/08(土) 21:37:32
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

いつもブログを、木の陰からソッと拝見させていただいておりますハウエルと申します。
このストフリに代表されるような超絶技巧を惜しみなく公表されて、本当に心底スゴイ人だと思っております。

全く足元にも及ばない、タダの虫けらですがまたお邪魔させていただきます。

よろしくお願いします。
  1. 2012/09/15(土) 22:39:38
  2. URL
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/09/16(日) 01:54:31
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ハウエルさんへ
 どもん~!はじめまして、いつもこっそり見られている「ぷるぷる日記」管理人の兄さんでございます~!笑
ほいで、ウチの作品に過大な評価いただき恐縮です、そんなたいそうなモノでもなく、単なるガンプラなんで、気軽に流し読みしてください、、、滝汗、、、
(プラモなんて、楽しく作った者勝ちですからぁ!!いや、マジで!!)
あ!そうそう、、、親子で入賞おめでとうございます!!(超羨ましい、、、ジュル、、)
娘さんと模型されてるなんて、、、なんて、羨ましい環境、、、
ウチなんか夢のまた夢ですが、いつか僕も、ウチのヤンチャ娘とニッパー片手に、ドリフの再放送見ながらコタツで模型作りたいですね~~!!
ハウエルさんのザクスナイパーとても素敵な作品でしたよ!
(僕なんかより、よっぽど良い作品作ってるじゃないですかぁ~!クソォ~!笑)

秘コメ様
 どもん、お忙しいのに、ホントご苦労様です、、、、、
さきほど、そちらにコメントさせていただきましたので、色々ご相談させてください!よろしくお願い致します!!
  1. 2012/09/16(日) 11:23:11
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/305-465e6408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ