このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「ストライクフリーダム」最終回<公開>




「ストライクフリーダム」最終回<公開>




 皆様、お久しぶりです、、、、、
長々と塗装しておりましたが、ようやく「公開」にこぎつけました、、、、



通常の塗装作業とは違い、今回は本格的な「車塗装」に拘り、塗装後の事後処理にかなり時間をさいていたため、なかなか公開にいたらず、自身の不甲斐なさをあらためて知った次第で、依頼者様及び大勢の観覧者の皆様をお待たせしてしまい、ホント恐縮です、、、、
(公開する!と断言してから1ヶ月も塗装にかかってしまった、、、、





ウチでは「初」となる「平成ガンダムシリーズ」の公開なのですが、、、、
今回も非常に特殊な「機体設定」ですので、通常のTVシリーズファンの方がご覧になると、そうとう寒い作品になってしまっております、、、が、、、どうぞ今回も暖かい目でご覧いただければと思います、、、、、、、














「設定」及び解説


ZZZCCVBGTY-00.jpg



もともと、「ストライクフリーダム」そのものは、ZAFTの機体だったのですが、、、
物語の中で、それが奪われ「キラ」によって、その凄まじいまでの機体能力を発揮していた超兵器!!


ZAFT軍は、そもそも非人道的な「改造人間(擬似コーディネーター)」の育成をしていたが、、、
ストフリが奪われたその直後に、それに呼応するように水面下で、擬似ストライクフリーダムの試作試験機が開発されていた、、、、

それは、「キラ」レベルに到達していない「コーディネーター」が搭乗しても同等の性能が引き出せるよう、極限までコンピューター処理で動かせる性能を有しており、実験データでは、かなり近い数値の能力を残している、、
無論、、、
「キラ」のような俊敏な(人間離れした?笑)、動きで全ての攻撃を回避するのは、スーパーコンピュータでも不可能だったため、機体表面は特殊なビームコーティングで覆われており、その赤い機体から、開発部では、、、

「CRIMSON(クリムゾン)」

と言うコードネームで呼称されていた、、、、













IMG_2958.jpg

今回、僕が本気でこだわったのが、、、

「実際に試作機が存在していれば、こんな感じだろう、、、?」


と、言う部分です、、、、

画像を順繰り追っていくと分かると思いますが、「クリムゾン」は、実は、特殊な迷彩塗装が施されており、、、
これは、スパイや敵側からの撮影がしにくい表面処理で、ビームコーティング塗装の中に、「斑点状」の特殊な磁気を帯びた、微弱な電磁場を発生する迷彩ラインが使われていて、ビデオカメラ等での撮影をすると、画像が乱れて上手く撮影出来ないよう処理されている、、、、

この特殊な迷彩は、光の当たり加減で、浮き出たり消えたりするもので、通常の光の下では、ほとんど視認できないぐらいロービジリティーに工夫されていた、、、



<制作メモ>

 正直、最初から制作記事にも記とした通り、今回のご依頼は、塗装がメインだったのですが、、、
ここまで、困難な作業になるとは、想像外でした(笑)

塗装手順は、通常通り1000番まで表面処理した本体に、「黒」で塗装後、マスキングテープで迷彩を施した後、「銀」で塗装、マスキングテープをはがして、軽く1000番を当て、塗装の段差を消した後、さきほど吹いた銀を10倍に希釈して、薄く塗り重ね、迷彩が見えるギリギリまでおおっていきます、、、
「銀」の乾燥後、クリアーレッドを5回ほど乾燥を入れながら吹き重ねていきます、、、

4~7日放置後、完全乾燥してから、塗装した表面を紙ヤスリの1000番~2000番を使って研ぎ出していきます!
(塗装後の表面は、非常にデリケートなため、水研ぎで紙ヤスリを柔らかくしてやってます)
ともかく、この「研ぎ出しに」に時間がかかりました、、、
ご覧のように、パーツ数も尋常じゃないんですが(汗)、なんせ「面数」が異常に多く、細かい面の研ぎ出しに本当に苦労しました、、、
(綿棒をまるまる1個消費しました、、、笑)

研ぎ出しが終了したら、そこからまたクリアーがけし1週間放置後、次はコンパウンドで表面を研ぎ出していきます、、、
全部のパーツを処理後(4日ほどかかる、、、)、また最後に薄吹きでクリアーかがけして完成です!!
ここまでで、およそ25日ほどかかってます、、、













IMG_3034.jpg










IMG_3041.jpg










IMG_2985.jpg

今回使用された「しいたけ」(首の後ろ側)が、いかに、小さいのかが分かる貴重な1枚!!笑
フェイスパーツの「目」の部分と比較するとその大きさが把握できるかと思います、、
それとフェイスや空気感は完全に「ZAFT」側になるよう、こころがけてみました、、、
(いちよう、悪役側の機体に見えるよう、悪そうな配色になってます)

勿論、エピオンやインジャスに似ている、、、と言う「痛い噂」に耳を塞いでますが、、、>爆!











IMG_3046.jpg










IMG_2977.jpg

さて、「塗装」以外で、もうひとつ僕が「試作機」にこだわったのが、、、、
腕部(ヒジ)や脚部(ヒザ裏)の関節部位の部分、、、、

そもそも、これだけの国家機密に匹敵する兵器なので、通常は、こういう「防止策」が打たれていて必然なのですが、、、これをつけてしまうと、「ガンダム」のストーリーが始まらなくなってしまうため、元々、TVサイドでは見て見ぬふりをしていた部分です、、、、


今回の実験試作機「クリムゾン」には、敵側から奪取されそうになったり、搭乗員の操作ミスでの事故や、スパイによる妨害工作を懸念して、最初っから、「緊急停止装置」(エマージェンシーロック機構)が採用されている!
(ガンダムの話は、ガンダムが奪われなきゃいけないんで、本来は、必要ないんですがね、、、笑)
この「エマージェンシーロック機構」が作動すると、装置の「トーションバー」が降り、各関節が可動できなくなる仕組みになっている、、、
(勿論、実際に可動します!笑!)








IMG_2923.jpg

IMG_2925.jpg


「トーションバー」が下がりきると、関節内部のギアに緊急制動用のロックギアがかかり、完全停止する!
ただし、こういう安全装置は、こういう大それた機械(兵器)には必ずあるのだが、あくまでも兄さん個人の趣味でつけているモノなので、サラっと読み流してください、、、、笑
(ガンダムは、強奪されるのが常道ですので、、、爆!


なお、、、塗装についての「追記」ですが、、、、

今回は、コーションデカル等は、一切使用していません!!
そもそも、極秘裡に開発されている機体ですので、そういう機体内部の情報となる部分は全て明かされないようにしているのが、試作機の試作機たる所以だと、個人的には考えています、、、
(あくまでも現実的に思考した場合、、と、言う意味ですが、、、)
模型としての「見栄え」は、おもしろみにかける部分もあるとは思いますが、今回のクリムゾンは特にこだわってみました、、、




IMG_2901.jpg

<工作中の画像>

いつものごとく、プラ板でちゅちゅちゅっと工作してますが、可動系工作は、2つキモがあって、、、
1つは、塗装のハガレを思考したクリアランスともう1つは、接着ミスによる、パーツの化石化である、、、
正直、ココは何回か失敗して、組み上げ後、全く動かなくなり、、、超嫌な汗が出た思い出深い箇所(爆!!)








え?!なんですか?!

「ヒザ裏にそんなもの入れて可動できるのか?!」

ですか??!




(´◉◞౪◟◉)「奥さんなめてもらっちゃ困りますよ、、、」


だてに変態と呼ばれてませんから、、、ウチも、、ウフ












IMG_2903.jpg
























「細部詳細」

 部分詳細については、これまで「制作記事」をご覧頂いてる方には、重複する内容ですので、飛ばしてご覧くださいますよう、よろしくお願い致します!!
(初見の方は、ぜひ、楽しんでいってください~!!





☆「頭部」ヘッドパーツ4方向画像

IMG_2909.jpg

ヘッドパーツは、キット素組と比較すると分かり易いですが、、、
いつものウチの作品と同様、前後に幅をとっています、アゴ当ても前方に伸ばし、フェイスも少し大きくしてあります、現在流行りの「小顔化」とは真逆になるんですが、個人的にMSの顔は大きいほうが好きなので、、、
(フェイスパーツの裏からプラ板を貼り、フェイスそのものも前後幅を伸ばしてます、、、笑)













☆腰前後アーマー類の裏打ち

IMG_2915.jpg

アマー系の裏側は、ウチではめずらしく今回「トラス構造」にしていて、ちょっとした実験がしたかったのですが、、、通常、トラスは底板の上に貼り付けるのが普通なのですが、、、、
今回は、「埋め込む」手法で入れてます、なお、股間軸は、兄さんの作品にしては、おとなしく感じるかと思いますが、今回は時間と経費の兼ね合いで作業をオミットしています。












☆足首サスペンションの画像

IMG_2911.jpg

 よく、製作途中で、文章だけで「ココのサスは可動で、、」と、説明のある「ぷるぷる日記」、、
実際は、口だけじゃない?!と勘ぐる方も少なくないので、今回はあえて画像も掲載しておきますね!

そもそも、真鍮パイプとアルミ棒のシンプルな組合せです、基部は、制作記事にも書いた通り「スプリング接続」で自由度が高めに設定してあり、左右上下は勿論、足首の独特の動き(斜め系)にも対応してます!!
(ほとんど見えない部位なので、特にやる必要もない所だと、個人的には思います、、えぇ、、笑)












☆肩部位の可動内部フレーム画像

IMG_2919.jpg

 ストフリ改造工作で定番の肩装甲天面に内蔵するフレーム部位は、肩装甲の動きに合わせ、人間の筋肉のように盛り上がりながら可動する構造で、時計バンドと同じような仕組みで、プラ板工作してます!!
最近のウチの定番である、キットの可動箇所以外での、可動はあくまでも僕個人の空想の産物で、特におすすめ工作ではないのですが、動きのある改造工事は、見た目のハデさとは逆に、塗装の「塗膜」がハゲないよう、クリアランスとの見えない戦いの連続だったりする、、、、
(苦労している割には、伝わらない悲しい工作なんですよねぇ、、、笑!!)












☆腹部ビーム砲にも安全弁を入れてみた!画像

IMG_3059.jpg

 さきほど解説したヒジやヒザにあったエマージェンシーロック機構同様、腹部のビーム砲にも、誤作動やミス・ショットを防ぐ意味での、「安全弁(セーフティーロック)」を入れてあります、、、
(通常、待機時は、これが下がってて、発射できないようになっている)
緊急時にも、ココがしまって、砲撃ミスを防ぐ試作機仕様になっている!!
さすがに本当に稼働させてる時間がなく、それっぽくしてあるが、実は、こそ~りやりたかった改造のひとつ!
(マジで後ろ髪引かれる、、、、も少し時間があればねぇ、、、ウ~ン












☆ほとんど見えないが、コクピットカバー裏

IMG_2920.jpg

ココは、依頼者様のオーダーで特に工作した場所ですが、正直、頭がつくと全く見えなくなる箇所で、今回野お披露目でもたぶん見えないだろうと?事前に撮影しておいた箇所です!!


以上、各部のUP&詳細でございました!!




















ウエポン系の画像

IMG_2926.jpg


ビームサーベルを構えた画像、、、
たぶん、ウチのMSの画像では、初となる「アクション画像!」(笑)
いちよう、平成ものなんで、常道通り、それとなくポージングしつつ、、、、アハハハ
(つうか、こういう撮影ってホント大変ですね!!いやぁ、、初めて凄く貴重な体験になりました!)

















ZZZCCVBGTY-01.jpg

「クスフィアス3レール砲」と「MAーM21ビームライフル」を同時発射している的な画像!
実は、こういう画像処理ができなくて、朝っぱらから友人の「まつおーじ」をたたき起こして制作していただいた画像、、、
(まつおーじさんありがとうございます!まるにょんもあざっす!)

全くはた迷惑な話ですが、、、
やっぱ持つべきものは友達ですよねぇ~!!ウフン!!








と、言ったわけで、、、、

お待ちかねの「ドラグーン」をはずした画像、、、


え?特に待ってない?!
 (イヤン~、、、待ってて欲しいですの!!













IMG_3002.jpg















IMG_3012.jpg



















IMG_3024.jpg









さて、いかがだったでしょうか?!
まぁ、、、
賛否両論、いろいろあるとは思いますが、純粋にたまには、こういうカラバリも楽しめたらいいかと思います!


ではでは、次回作も速攻更新していくんで、次の記事でまたお会いいたしましょう~!!
もうね、撮影疲れでメロリンキュ~です、、、ホホホホホ~~~!






ほいじゃ~のぉ~!!!


<すぺしゃる・さんくす>

制作を手伝ってくれた、茂吉どん、百ちゃん、ハハルに超絶感謝!!
それと、ドラグーン製作に多大なアイディアの協力をしてくれたkeitaにもリスペクト&感謝!
まつおーじ君も眠いとこホントあざっす!これに懲りずまた、次回もよろしくお願い致しま~す!!






ZZZCVBNIU-0000.jpg


スポンサーサイト

コメント

[title]:待ってましたー!

今作も見どころ満載ですねー。

塗装に関して、今回も細かな解説ありがとうございました。
やれる、やれないは別として(笑)今後の参考にさせて頂きます。

きっちりと研がれた塗装、いつかはやってみたいものです。

眼福にあずかりました、
次回作も期待しております。

  1. 2012/10/07(日) 22:32:47
  2. URL
  3. SVX #dxh2Uhv6
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
めっちゃカッコいいですね!!
このカラーリングは…正直意外でした。
兄さんはいつも”おもちゃっぽくない”というリアルさにこだわってますから、
今作のような鮮やかなカラーリングを兄さんが作るとは。

でもその中にきっちり設定を組み込んで、
機構も”本物らしさ”を取り込んで製作しているのは流石です!
にいさんの工作量に研ぎ出しまで行うなんて…考えただけでぞっとしますわ!笑

大顔化など、世の風潮に流されることなく自分を貫いてて、
やっぱ兄さんの作品は素敵です!
次回作も楽しみにしております!
  1. 2012/10/07(日) 22:56:30
  2. URL
  3. MATIO #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。
煩雑な塗装工程…いままでにないようなベクトルの美しさに溜息が出ます。
前回から追加で工作されているエマージェンシーロック機構も目から鱗でした!
グロスの装甲と緻密なフレームの対比が素晴らしいです。

今回も素晴らしいものを見せていただきました。次回作も楽しみです!
  1. 2012/10/07(日) 23:07:18
  2. URL
  3. うに #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:驚きますた

まさか、赤系の塗色で来るとは。
しかも凝りに凝った、カー塗装。
娘から・・・4歳からは「仮面ライダーみたいなガンダム」だという事です
(ウィザードと被ったのかと)

もう何も言えねぇ。
ありきたりの言葉なんてここには必要ないっす。

兄さんを真似て数か月、全く足元にも及ばないのに、差だけがガンガン開いていく。
が、せっかっくここでノウハウ教えてお貰っているんだもの、
下手でも頑張んなきゃって思ってます。

お疲れ様で御座いました!!
  1. 2012/10/07(日) 23:08:04
  2. URL
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いつもながら素晴らしい芸術品
ありがとうございます!
オリジナル色が強くても異形ではない
個性という技術スキル
まったくもって美技ですね!!
ありがとうございます!



  1. 2012/10/07(日) 23:15:07
  2. URL
  3. GEKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様です!

赤のストフリ!!
ちょっと意外でしたがカッコイイっすねぇ!
ちょうど今アイアンマン見てたのですが
カラーリングと精巧さがシンクロしましたw

ギミックも凄くて説得力もあり素晴らしいですね!

次回作も楽しみにしとります!
  1. 2012/10/07(日) 23:22:47
  2. URL
  3. AQUA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんはw

お疲れ様でしたw

見えるか見えないかの迷彩塗装、ロック機構、なるほど!と設定による裏付けが形になっているのがさすがです。

この悪そうな面構えも好き♪

ドラグーンを外した後ろ姿に惚れ惚れしてますよ(#^.^#)

いい目の保養になりました(^o^)/
またお次の作品も楽しみにしてますw
  1. 2012/10/07(日) 23:27:21
  2. URL
  3. kobaruto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様です

昨日はお疲れ様でした
いつもはこっそり見ていたのですがコメントさせていただきます。
とても素晴らしい作品だと思います!

本体は恐れ多くも先に見せて貰っていたのですが
やはり足のラインがとてもセクシーですね、首ったけです、ウフ♪

次の作品も凄く楽しみにしています。

  1. 2012/10/07(日) 23:50:09
  2. URL
  3. カエル #mn6gys/M
  4. [ 編集 ]

[title]:スゲー

こんばんは~、言葉にならないぐらいの機体ですよ~、いつもながら分かりやすい説明と奥さんトークがたまらん。
塗装がまた最高ですよね~、マジで何も…スゲー
本当に兄さんのブログ最高にためになります。
個人的には奥さんトークも好きっす

それと、大阪のATCでモデラーズエキスポに参加します。
僕も、兄さんの言われてました、MSがあったらって設定でやってます。

mituoからグッチに変更します。
よろしくお願いします。

  1. 2012/10/08(月) 00:34:03
  2. URL
  3. mituo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

製作お疲れ様でした☆彡
片翼だけでもキツいのに、両翼揃え且つこの情報量
途中ドラグーンの製作記事も大変さが伝わってきましたが
背面の写真に苦労と魅力がグっと詰まっていますね!!
密度の緩急が絶妙で圧倒されながら見とれる感じです
きっと恋ですねw

ですが、工作量を更に上回る塗装仕上げ
スプリッターに研ぎ出しとは意表を突かれました
考えただけでパンクしそうな作業量だったろうと思います
本当にお疲れ様です!!絶対に名作になりますよ!!

『ガンダムは、強奪される常道』
全くその通りだ!と感じましたw
毎度毎度取って下さいと言わんばかりですもん

脱線しましたが
次は【ずをコン】ですね
次なる名作楽しみにしてます^^
(プレッシャーを注入w)
  1. 2012/10/08(月) 02:10:02
  2. URL
  3. SUMISU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成お疲れさまでした!!

兄さん、こんばんは!
完成お疲れさまでした!!!

パッと見たとき
隙のないキレイなキャンディ塗装だな〜、さすが兄さん!、
とか思ってたんですが、

絶妙なコントラスト、かつお洒落なデザインの
迷彩パターンが入ってて
やっぱり普通じゃないんだな(笑)と。

このパターンはちょっと見たことがなかったので、
とても新鮮でカッコいいですね(^^)/
(このパターン真似したいです)

黒、赤、金の配色も、
普通の人がやると
下品になりがちだと思うんですが、

絶妙なトーンと絶妙な色の面積比でまとめられていて、
大人っぽい「品」すら感じさせているのがスゴいなぁ、と。
いつもながら感動させていただきました(^^)

あと最後の方の写真で
パーツの厚みの部分に仕込まれた
Depthディテールの効果がよく分かりました(^^)/

次作はプロトタイプZでしょうか???
これまた兄さんがどういうアプローチで
料理されるのかスゴい楽しみです!

  1. 2012/10/08(月) 02:35:47
  2. URL
  3. YAS #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様です。
いやぁ~超かっちょええ!!
凄い塗装ですね。
この発色感…赤く光るルビーですね!
エマージェンシーロック機構^^;
凄すぎる><

季節の変わり目もありますし取り敢えず体休めて次回作もがんばって下さい。

  1. 2012/10/08(月) 06:18:40
  2. URL
  3. moba #DjKfH0pw
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れ様でした。
カラーリングはどんな風になるのかと思っていましたが、おもちゃっぽくない赤主体でしかも超グロス!
この細かな工作で更にグロスはすごいっす!
背中のシルエットも色合いも最高です!
すごすぎて「!」ばっかりになっちゃいました(笑

  1. 2012/10/08(月) 06:52:18
  2. URL
  3. たみー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

赤!(゚o゚;;

赤っすか!?

マジビックリですよ。

やっぱ見せ方が上手いんだよなぁと改めて思っちゃう。

各部のディティールや可動なんて言うまでもないけど、今回は塗装。

なんとな~く分かる迷彩もイイ味出てるわ~。

実物・・・見たいなぁ・・・(ボソッ)
  1. 2012/10/08(月) 07:27:57
  2. URL
  3. maichi #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりんこです
長らく日の届かない所に潜ってましたが戻ってまいりました(;^_^A

しかしあんだけ弄っておいてなんちゅうテリ!
磨かれた鼈甲のような紅とつや消しのコントラストがドつぼです(^_^)

肩にフレーム風のディテを追加するのはありますが
本体と繋がってて本当に稼働すると説得力が違いますね~

お疲れ様でした(^_^)   A'kkiy
  1. 2012/10/08(月) 07:38:26
  2. URL
  3. [A'kkiy] #OaBoOaWY
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/08(月) 09:07:13
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。
毎回拝見させていただきましたが、ボキャブラリーが低いため
凄いとしか表現できません。
予想外の赤、それにエマージェンシーロック
腹部ビームの安全弁
実に興味深く参考になりました。

写真でもこれほどのインパクトなのですから、実物はどれほどか・・・
次回作も楽しみにしてます
  1. 2012/10/08(月) 09:51:58
  2. URL
  3. batora #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れ様です。
紅いストフリはかなりの想定外!
実物はかなりインパクトがあるんでしょうね!!
幾何学的なパネルラインがより引き立つようにも感じられます。

流行に逆行しての頭の大きさが逆に新鮮です。
実際、武装とセンサー類が内蔵されている訳ですから頭部が肥大化する方が逆にリアルなのかもしれませんチョット真似したいけど技量が。。。汗

次作も楽しみにしています☆

  1. 2012/10/08(月) 11:09:07
  2. URL
  3. kyoka2 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

製作お疲れさまでした!

先日3日wで塗装を終えた私には、クリムゾンの塗装工程は衝撃でした(゚Д゚;)
仕上げの塗装に手間暇を掛けるのは当たり前なんですよね!
完成を焦ったり、苦手だからとか、面倒くさいから…っていう気持ちに負けないように精進します(゚∀゚ゞ)
  1. 2012/10/08(月) 11:59:11
  2. URL
  3. もんこん #QXJU6eaI
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
やっぱり強烈です!!
思わず口あきっぱなしになっちゃいました。
個人的には下から3枚目の後ろ姿の画像が超好みです。
今後はストフリ見るたびにこの作品を思い出しちゃいそうです。
いいもの見せていただきました。

遅くなりましたが先日はありがとうございました。
勉強させていただいたことを少しずつでも取り入れていき頑張りたいと思ってます。
またお会いできるのを楽しみにしています。

  1. 2012/10/08(月) 12:17:37
  2. URL
  3. m0717 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちわ。

完成おつかれさまです。
クリアーの赤の奥に迷彩なんて私には到底思いつきませんし見たことありません。
研ぎ出しのツヤも高級感溢れてますね~。

それから、先日のオフ会では、「生首」見せていただいてありがとうございました!
「本物」を見ることができるなんて思ってませんでしたので大感激です!
  1. 2012/10/08(月) 12:35:53
  2. URL
  3. あば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。
このパーツ数を美しい磨きで仕上げている自身の強さに頭が下がるばかり
です。細部まで行きとどいた工作&塗装、穴の無いすばらしい作品
ですね。感動です。
本当にお疲れ様でした。
  1. 2012/10/08(月) 13:27:58
  2. URL
  3. masato #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様でしたー
上を見上げてるポーズのがカッコいいすね!
あの一枚で色々と物語を創造できちゃいますね♪(*´∀`)♪

ずをコン3も期待してますね!(~▽~@)♪♪♪

余談なんですが、最近チョコもなかジャンボのCMの吉川が兄さんに似てるな~ってW( ̄▽ ̄;)
言われません?
  1. 2012/10/08(月) 13:48:10
  2. URL
  3. ネ申魚青 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いや~!素晴らしい!!

赤の塗装の中に微妙に迷彩が見えるな~とは思ったのですが、
やはり結構な手間をかけて塗装されていたんですね。

そのほかにも工作されている個所の妥協のなさには驚かされっぱなしです。

一つにキットにこれだけの手間をかけたことは無いので、
ここまでこだわれる精神力とやる気には本当に尊敬します!!

ずをコンのキットもさぞかし凄い事になるんでしょうね。
私も気合を入れて挑まなければ・・・・
でも楽しんでやりますよ~
  1. 2012/10/08(月) 14:41:59
  2. URL
  3. MASAKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、乙です!
綿棒まるまる一本て^^;
プロの仕事はやっぱ違うな~~。

あんな小っさいパーツ達が可動する精度とクリアランスの絶妙!
可動工作も兄さんの真骨頂っスね~。
ドラグーン外装断面から覗くフレームもタマリマセン♪
誰が観ても兄さんの作品て一発で判りますね^^

  1. 2012/10/08(月) 14:46:19
  2. URL
  3. ぐっちMAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちは…( ^^) _旦~~

ストフリ…クリムゾン製作御疲れ様でした。

色々な技術や魅せ方…凄いですね…ホント。
可能な限り自分の製作するモノに取り入れたいと思いつつ、
時間だけが非情な迄に過ぎて往く昨今です。

先日も過去作を移動させる際に使用材料による強度問題に直面しまして、
スクラッチ物の成れの果てを考え過ぎて、現在製作中のモノの変形を
残念ながら今回は諦める決断を致しました。(非常に悔しい)
δに成れずに百式になった意味を実感した今日この頃…。

2Dを3Dにした際の見せ方の難しさと云いますか、
見てはならない現実部分が発生する事を如何に処理するかと云う
難しさに直面した四十路オヤジです。m(__)m

現在、違う魅せ方を考慮しつつクオリティを追及したいと思って
居る矢先のクリムゾンのロール・アウト…。
参考にしない訳には活きませんね。(笑)

  1. 2012/10/08(月) 16:00:20
  2. URL
  3. 影狼Σ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
一晩じっくり堪能させて頂きました。
あれだけ可動とディティールの両立は無理って言ってたのにそこにさらにエマージェンシーロックの可動まで仕込むとか。。。!
キャラクター性の強いストフリで、しかも赤でここまで重厚な兵器感が出てるのは凄いです。
実物を見たら一晩中眺めながら美味いお酒が飲めそうですw
  1. 2012/10/08(月) 17:24:34
  2. URL
  3. がっとねろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

SVXさんへ
 どもん~!!いやぁ、、、手間どいましたぁ、、、滝汗、、、
なかなか天候に恵まれず、乾燥時間がホントシビアで、参りまくりました、、、
(いきなり、昨日今日になって快晴かよ!!笑、、、勘弁してくれ、、笑)
まぁ、そもそも僕の力量が足りないから、1番肝心な「作業時間」が見えないくなってしまうんですが、、、汗、、、、
とにもかくにも公開できてホッとしてます、、、
あ!そうそう、ドラッツエさっき見たよ!!良いぃ~~~ねぇ~~~!!!
個人的には、あぁいう感じの工作大好きなんで、ガンガン進めて欲しい~!
大事なことは、改造する場所は、しつこいくらいに徹底してやり、入れない箇所は、とことんスルーすることが大事です!!
(完成後のイメージを大切にメリハリをきっちりつけること!ここテストに出るよ!)

MATIOさんへ
 どもん~!完成コメあざっます!!
遅くなりすぎて誰も気づいてくれないかと?おもいきや、、、、
見ていていただいて嬉しいですよ!!
そうねぇ、、、「色」に関しては、多くの方が「え?!」と思われたと思います、、、
まぁ、正直、そこはお仕事なんで、僕も割り切って業務に従事しておりますが、ぶっちゃけ、ノーマルカラーで塗りたかったと言うのも本音です、、、
あえて言うならお客様のご依頼に合わせて「設定」を考え、作業するので、普通の模型ファンの方や、アニメファンの方から見ると、邪道なんですが、、、
(兄さんも食べていかなくてはいけないんで、辛いとこです!笑)
あ!遅くなりましたが「イクサル」完成おめでとう~~!!
後でコメいれに行かなきゃ!!待っててちゅ~~!

うにくんへ
 どもん~!お久しぶりでございます~!!
ようやく公開にこぎつけました、、、(いや、ホント時間食ったよぉ、、汗、、)
なんせ、パーツの面数が100や200じゃないでしょ?!マジでへこたれそうでしたもん、、、笑
「研ぎ出し」そのものよりも、車とかと違い、ガンプラには「直角」の部位が多くて、エッジがハゲそうで、ホント塗装後のやすりがけは緊張感ありましたねぇ、、、
(素直にウレタン使えばいいんですが、、、プライドがねぇ、、、邪魔して、、)
今回見せた「緊急停止装置(エマージェンシーロック機構)」は、そもそも兵器なら絶対あって当たり前の機構なんですが、物語の特性上「邪魔」になるんで、デザイン的にはぶかれてて、あえてつけてみましたが、なかなか「おつ」でしょ?!笑
>ハッチオープン見たよ、、、やるじゃまいか!笑

ハウエルさんへ
 どもん~!!
ん??!(メ・ん・)?「仮面ライダーウィザード」??!
いやいやいやいや、、、、、滝汗、あんなにキレイに塗れてませんから、、、
(石森プロに申し訳ないですだ!笑!!)
でも、お子さんの「目」は正直ですねぇ、、、ウチの娘にも何かコメントもらいたいですよぉ~!>まだ喋れないんですが、、、アハ
ほいで、、、、
「差」が開くって、、、そもそも模型は誰それと比べるモノじゃなく、作ってて楽しきゃいいんですよ!そこが1番大事です!!
僕が1番楽しかったのは、まだ「合わせ目」さえ消すこと知らんかった時期が、今思うに本当に心底楽しい時期でした、、、、
(今は、考えることが多すぎて、パーツも多すぎてホントしんどいですわ!笑)
>アプサラスⅢ細かいのによく塗れてましたよ~!感心しましたお!!

  1. 2012/10/08(月) 17:46:27
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

製作お疲れ様です。
今回も一瞬で釘付けになりました^^

画面をスクロールしていて、赤い機体が見えたときは
度肝を抜かれましたw
ストフリだけど今まで見たのと全然違う、
新しいストフリの姿を見せてもらった気がします。

テカテカな鏡面仕上げも見事です!

機体設定に裏付けされたロック機構などのディテールも、
とても説得力があって勉強になります。

ずをコンでも凄いの期待してますよ!

というか、自分もがんばらないとですね^^;
  1. 2012/10/08(月) 18:10:26
  2. URL
  3. makoto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

GEKI店長へ
 どもん~!お祝いコメあざっす!!
ホント、手がかかる塗装でしたぁ、、、そもそも素直にウレタンで塗れば2日ですむ作業なんですが、どうしてもプライドが邪魔してできませんでしたぁ、、、
そもそも、不本意でも「赤」で塗装しなければいけない上、簡単にウレタンピカピカ仕上げにしてしまうと、代行屋の意地が通らない!とか、安い根性論が頭をもたげちゃって、、、、ホント、僕は商売がヘタなんですねぇ、、、、笑
あ!
クラブの方、凄く順調な滑り出しみたいで、クラブ員の方をよく訪問者記録で拝見してます、皆さん、凄く模型を楽しまれていて、個人的には凄く嬉しいです!!
(あまり、模型にヘリクツこねると、つまらなくなりますからねぇ、、笑)
北海道のように広い気持ちと豊かな感受性が育つ、楽しいクラブ運営を期待しております!!
>GEKIさんのコンテスト結果もちょっと楽しみな兄さんですよ!ウフ

AQUAさんへ
 どもん~!いやいやいやいや、、、ばれました?
「アイアンマン」のパクリで、、、って、パカタリ!んな訳ねぇ~べさ!笑
そもそも、よくkeitaとも話すのだが、「金色のフレームマジうざい」とか思ってまして、、、
(あ!サンライズさんごめんなさい、、、滝汗)
本来MSにデコレーション色の強い、金色なんか邪道だと僕は考えています、、、
やっぱ、関節は、グレーかアイアンに限りますよ!!
>なんせ、かっこいいし、全体が引き締まるっ!金色なんかもってのほかです!
そういう意味では、ストフリは「鬼門」でしょうねぇ、、、いまいちしまらない、、、
あ!「FAコンパ」楽しみにしてっぞ~!!ガンガン盛り上げようぜ~!!

kobarutoさんへ
 どもん~!いやぁ、、、また、変な完成品ができてしまい、、、お恥ずかしい、、、
まぁ、もともと普通に組み上げることがないんで、いまさらあれですが、、、
せめて色だけはねぇ、、、ココが完成品屋の辛いとこ、、、笑
最初はストフリを「赤」で、、、と聞いた時は、僕も相当悩みましたが、、、
(設定考えるのが本当に大変なんですが、、、)
最終的には、楽しみながら作業できたんで、結果オーライかと、、、ウン、、、
個人的に思うのが、作品の出来ウンヌンよりも、、、
「自分がのれてるのか?ハマれるのか?」を優先するモデラーなんで、そこさえクリアできれば、兄さん的には成功だと思ってます!!
デルタカイが封印されてしまい、少し残念ですが、再開を期待しつつ、完成を待ってますよ~!!
(てか、偶然だと思いますが?北海道のコメが3件続いてるが??笑)

カエル先輩へ
 どもん~!!スピードミラージュ製作委員会日本代表の兄さんです!笑
こんなとこにコメントなんか入れてないで、全力で研ぎ出しをするように!!
日本FSS協会代表取締永野護非公認認定員の僕が見てますからね!爆
それはそうと、、、
この前のステカムは、なんかひさびさで面白かった、、、
(たま~にやるとおもしろいね!)
「クリムゾン」は、予告通り、とんでもなく複雑な機構の関節に仕上がりましたが、お気に召されたようでなによりです!!
では、、、
「スピードミラージュ」の完成画像を指折り数えて待つとしましょう、、、、
期待してますよ!!イヤン~笑!!

  1. 2012/10/08(月) 18:10:46
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

素晴らしいカラーリングですね!
滅茶苦茶芸が細かい…。

ドラグーンを外した画像、特に痺れました!
緻密な工作と丁寧な塗装が相まって
格好良すぎです。

眼福♪
  1. 2012/10/08(月) 18:39:55
  2. URL
  3. ピカ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

クリムゾン制作お疲れさまでした!

ルビーのような眩い深紅ですね!また違ったイメージで画像に暫く見入ってしまいました!実物見ると、また凄いインパクトなんでしょうね!
しかも鏡面仕上げで迷彩になっているなんて…研ぎ出し時には、エッジ等が多々あるので大変だったと思いますが…(汗

またエマージェンシーロックや腹部ビームの安全弁等、なかなか思いつかない部分ですし、ホント技術てんこ盛りって感じです!

私も只今塗装中ですが、焦らずじっくりと完成度が高まるよう頑張りたいと思います!

次回作も楽しみにしています!(^^)/
  1. 2012/10/08(月) 19:32:15
  2. URL
  3. Devi熊蔵 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れさまでした。

エマージェンシーロック機構とか腹部、肩上部のギミックが素晴らしいです。

美しい“赤”です。

次回作も楽しみにしています。
  1. 2012/10/08(月) 21:01:09
  2. URL
  3. キラキラ☆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まず一番最初のドラグーンを外した状態のシルエットだけでズギューンときました!

更に今回の塗装もまたすごいですね。
最初、単にあまりの光沢の映り込みかと思ってましたが、文章を読んで「え?迷彩!?」と目を凝らして見たところ、本当に迷彩入ってる!!と笑うしかありませんでした。
やはり一ヶ月弱もかけた塗装だけあって、光沢というより鏡面の様な仕上がりが素晴らしいと思います。
塗装前のペーパーがけが400番で止まる事すらある自分が恥ずかしいです(汗)反省します・・・

今回も素晴らしい作品を拝見できました。お疲れ様でした!
  1. 2012/10/08(月) 21:46:10
  2. URL
  3. omega.11 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様です。

迷彩?と思ってしまった僕はまだまだです。。。
ドラグーンとか頚部後ろとか、ほんと繊細な部品ばかりで構成されていてえ???っていう(苦笑)
これ作業中壊したりのかなとか想像してしまいます。
次回作も楽しみにさせていただきます。
  1. 2012/10/08(月) 23:04:43
  2. URL
  3. RDK #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
最初からいままで見てきたので、ひととおり知っているのに
塗装が赤になるとは思いもしなかったので、すごく驚いています。
そしてこのインパクトもすごい。

またドラグーンをはずした後ろからの写真は
本当に鳥肌が立つカッコよさ!感動です。

お疲れ様でした!



  1. 2012/10/09(火) 00:16:08
  2. URL
  3. JOHIRO #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

mituo改めグッチさんへ
 どもん~!!ん?HNを変更されるんですか?!
「グッチ」さんに?!、、、、いや、正直、「グッチさん」だと既に有名天才モデラーさんがいるので、お薦めではないのですが???
「ぐっさん」とかどうでしょうかねぇ?笑>かわゆす!!
そんなことは、おいといて、、、
大阪のモデラーズエキスポに参加されるそうで、、、(羨!)
なんでも、ゲスト参加で兄さんの友人の「コジマ塾長」も呼ばれてるそうで、僕もマジで遊びに行きたい感じなんですが、、、ホント、、、楽しそう~!!
オリ設定のMSでの参加、大暴れしてきてくださいねぇ~!!
ストフリは、楽しんでいただけたみたいで良かったです!!(嬉!o(^▽^)o)


SUMISUさんへ
 どもん~!!
遅くなりましたが、ようやく公開で、自分的には、初の平成モノなんで、いまいち、勝手がわからず?各所友人たちにお力添えいただき、なんとか、こぎつけました!
しかし、、、、、
ホント、アホですよねぇ~?!笑
そもそも、メタリックの赤に迷彩すること自体、邪道極まりないのに、、、
意味不明な機構まで盛り込んじゃいました~!!(好き放題!爆!!)
たぶん、誰も考えないと踏んでの計画的犯行なんですが、、、
通常の思考の中に、メタリックの迷彩って存在しないでしょ?!笑
僕は、相変わらずへそ曲がりなんで、どうしてもそういう斜めな方向に作品がいってしまいますが、SUMISU君なら分かってもらえますよね、、、ウフ!!
あのゴッドの作者なら、僕のブチ切れた感覚が伝わるハズ、、、ウンっ!!笑
「ずをコン」は、たぶん、超ピーキーな機体ですので、さらなるメカニカルモデルの発表にご期待ください!!たぶん、ゲロエグイ機体をお見せできるかと、、、ウフ

YASさんへ
 どもん~!!お久しぶりぶり~!!
もう~、最高に嬉しいコメントあざっます、そうなんすよ、、、
今回の配色、、、、実は、ヤンキー車の定番カラーである、赤、金、黒、、、と、、
普通は、相当お下品になる配色なんで、かなり配色位置やバランスに四苦八苦してます、、、
デザイナーのYASさんに褒められると、いちよう、まとまったのかなぁ?的な安堵感があり、助かります、、、通常この配色はモロ「厨二」的お子様向けカラーなんで正直厳しい配色でした、、、滝汗、、、
(そもそも、金色✖メタリックレッドって、、、相当下品だよね?!爆!!)
ある意味、ウチの作品の中では超異色な存在だと思いますが、、、
依頼者様からのたっての願いで、その配色の中で、いかにおちゃらけにならないか?を組み上げるのもプロの仕事だと腹据えて頑張りました~!!
(手前味噌な話いちよう、面目躍如って所でしょうか?笑、、、)
あ!
ザクの脚部スジボリ&YASオリジナル配色に期待してます!!>楽しみ!!
コメあんがとう~~~!!精神的に救われたお!アハ

mobaさんへ
 どもん~!!ん?!
「ルビー」?!いやいやいやいや、、、、滝汗、、、、
そんな綺麗じゃないんですよ、、汗、、、せめて「ルービー」ぐらいな感じで、、笑
正直、本当にしんどい作業の連続で、半ば、精神的に辛かったですが、、
やっぱ、周りにロクな友達がいないんで、そんな事ではへこたれられないっ!笑
(そもそも、ストフリやる時点で、keitaの目が厳しいですから、、アハハハ)
ともかく、ドラグーンはもう一生見たくないと改めて完成後に実感!!>爆!
昨日もkeitaと電話で話してて、、、
マジで、ドラグーンだけは本当に魂吸われるって笑い話してたんですが、、、
ガンプラ史上稀に見る、「鬼門」だと思います、、、>鉄板で、、、笑
いつも暖かいコメント本当に励まされます、、、あざっます!!
また次回作でもスパークできるよう、頑張りまっす!!

  1. 2012/10/09(火) 00:49:31
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

たみーさんへ
 どもん~!!お久しぶりんちょ!
相変わらず、凄く意欲的に激作しているようですが、ピッチ早いね~!!笑
(速度が圧倒的でまいりますよぉ~!笑)
さてさて、、、、
非常に時間がかかりましたが、ようやく公開にこぎつけ、初めてのアクション撮影とかでも、もう~~ぐったりです(爆!)
そもそも、この複雑なキャンディー塗装の塗膜を気にしながら、ガンプラにポーズをとらせるだけで、30年は寿命が縮みますよね、、、笑、マジしんどい(||´Д`)o
「!」ばっかりのコメントあざっす!!
完成像はもちろんですが、常に手法に関してはコダワリをもって、独自の路線を貫いているので、今回もそこがキモでした、、、、
初のメタリック迷彩、初の緊急停止装置、、、見ている側にパイオニア精神が伝わると嬉しいですね、、、、

maichiへ
 どもん~!!元気そうだね!
そういえば、もうすぐじゃない?RRMの展示会も、、、、
凄く楽しみにしてますよ!!
(目ん玉飛び出る作品がたくさん拝めるんですよね?!イヤン~!!ウフ)
今回の兄さんは、ホント反省点が多い作品になってしまい、、、
ちょっと気落ちしてるんですが、、、、
(時間かかりすぎ!マジで、、、)
そもそも、本来2ヶ月の塗装期間を予定してたのに、、、工作時間が押しすぎて、塗装時間を削るしかなく、、、ふがいないにもほどがあるっ!!>反省、、、、
も、少し作業時間の組み立てを熟考しないと成長できないなぁ、、、ホント、、、
厳しいね、、、模型の世界は、、、、トホホホホ

A'kkiyどんへ
 どもん~!!いえいえいえいえ、、、、滝汗、、、、
こちらこそ、なかなかご挨拶にも伺えず、、、多忙になってて、、、
なんかねぇ、、、
やっぱ今だ育児中心な生活なもんで、こういう連休続きなカレンダーがくると、ほとんどの時間がももちゃんい取られちゃうんで、仕事がままならない現実に打ちのめされてます、、、
今年も残すとこあと3ヶ月だもんねぇ、、、早いよね、、、
また冬がくるんですが、今年は、「ずをコン」と言うのに参加する予定なんで、ちょっと楽しみなんですが、少し熱い冬がきそうで、今から楽しみです!!
完成直後、毎度頭が切り替わり、既に「デルタモード」に兄さんの脳内は変換されているんですが、良い正月迎えたいよねぇ~!!
え?気が早いですか?!笑
(A'kkiyが元気そうで、僕はそれだけで元気もらえました!!ウフ!!)

秘コメ様へ
 どもん~!はじめまして!!いつもご愛読いただきありがとうございます!!
ほいで、、、、、、、、、
ご指摘のございました「ストフリ」の製作元のお話ですが、、、
ぶっちゃけ、おっしゃりたいことは重々兄さんも了解しております、、、
「果たしてストフリはどこ製品なのか?!」ですが、、、
そもそも、TVの設定では、ワークス製となっていて、説明が微妙なのですが、、、
あくまでも「ZAFT系列」の製品で、たまたまそこの工場の方々がラクス側の人間であると言う、とてもあいまいなもので、ウチの製作ブログでその辺を書くには、文字数的に厳しいため、極力短い説明で省いてます、、、、
(お察しいただけますと助かります!!)
まぁ、機体番号が「ZGMFーX20A」なんで、ザフト軍系列の工房で仕上げてあることだけは間違いないかと思います、、、
ただ、模型ブログの場合、ウッキペディアとは違い、「画像」メインの記事に仕上げてあるので、その辺もご配慮いただけると助かります、、、
なんにせよ、誤解を招く文章であることは反省しきりなので、次回から僕も気をつけて解説しようと思います、お気遣いいただけありがとうございました!!
(次回作も頑張りますのでよろしくです~!!)


  1. 2012/10/09(火) 01:19:08
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

batoraさんへ
 どもん~!!「オラザク」参戦お疲れ様でした~!!
ビグザム間に合ったようで良かったですね~!凄い迫力でしたから、誌面で拝見するのが楽しみです!!
ほいで、ウチの作品にも暖かいコメントあざっます!!
まぁ、、、色に関しては皆さん、意外すぎて、、、あれ?!兄さんマジ?的なご意見が多いのですが、、、こればっでかりは、僕の選択権が無いので、致し方ない部分ですが、、、それでも僕の表現できるギリギリの最大公約数は出せてるかなぁ?な感じです、、、
工作も、最後まで秘密にしてた「エマージェンシーロック機構」が思いの外、皆さん楽しめた感じだったんで、初の平成ガンダム作品としては、及第点なのかなぁ?
もし、依頼があれば、、、「00」を制作してみたい兄さんです!!ウフ!
(あのフレーム構造はホント凄いよねぇ~!バンダイの集大成な感じ!!)
アッザムも楽しみにしてるんで、塗装も頑張ってね~!

kyoka2さんへ
 どもん~!!
あざっます、まぁ、、、色はね、、、みなさん書いてますが、、、
正直ホント厳しい配色で、個人的にはこれでも決められた枠内で最大限の効果が出せるよう、配慮してみたんですが、、、
やっぱ「赤」のストフリは厳しい感じですねぇ、、、、
まぁ、プロなんで、がんじがらめの条件の中でも最大の努力を見せていくことが、自分への戒めと練習にもなるんで、今回はこんな感じで落ち着かせてみました、、
(ともかく、難しい配色で、着地点がもう~~ミリ単位でしたよ!笑)
そういえば、FAコンペの制作も順調みたいじゃないですか~!
バルキリーは、僕もホント時間を捻出してやりたい課題のひとつなんで、いつか箱開けたいですね~!KYOKAさんのフルアーマーバルキリーも楽しみですお!
(やっぱ、漢ならオズマ機ですよねぇ~?!笑)

もんこんさんへ
 どもん~!!ん?!
いやいやいや、、、仕上げは確かに時間かけたほうが良いのは良いんですが、、
趣味でさっと仕上げるのも、模型の楽しさの醍醐味なんで、人に流されず、自分のやり方をエンジョイするのが良いかと思います!!
そもそも、みんな時間があればいいんだけど、、、なかなかねぇ、、、難しいでしょ?
僕も、ここんとこの連休でほとんど「ももちゃん漬け」でしたからねぇ、、笑!
しかし、、AGEー2にエクシアのヘッドパーツとは恐れ入ります、、汗、、
(もう~、演出込みの蔵出しにやられましたよ!笑)
それよか、僕はもんこんさんのアレックスの完成が待ち遠しいですねぇ~!
あれは、絶対超かっこよくなるでしょ?!ウフン!!

m0717さんへ
 どもん~~!!
いえいえいえいえ、、、こちらこそ、「ネロフ」とても楽しかったですよ!!
ウエハラ君なんか、元来のSD好きなんで、m0717さんの作品に凄い食いついてましたよね?!笑
僕も、その時話しましたが、ホント才能あるんだから、あせらないでじっくり「表面処理」に時間かければ、絶対スゴイのできると思いました、、、
まぁ、、ウチの作品も粗い部分はあるにはあるんで、お恥ずかしいですが、、、
模型も女も扱いは丁寧が基本です!>笑!!
また、「ずをコン」が終わったら、かずをたちと飲みたいですね~!!
その時にもたくさん作品見せてくださいませ!!
コメントあざっます!>後ろ姿、、、ウフフ、、良いでしょ!イヤン~!!
  1. 2012/10/09(火) 02:15:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あばさんへ
 どもん~!!「ネロフ」お疲れ様でした~!!
(すんげぇ~楽しかったよね!ウフ!!)
また、「ずをコン」が終わったらみんなで集まれるといいですねぇ~!!
さてさて、、、「クリムゾン」ですが、、、
確かに、こんな迷彩は見たことないかと思います、、、ウン、、、
そもそもメタリックカラーの迷彩なんてトンチキな発想は誰もしないんで、やる人がいないですよねぇ?!爆!!
僕は、確かに現実感やリアリティーの部分に人一倍こだわってるのですが、今回のご依頼のような限られた制限の中でのお仕事の場合、皆さんとは真逆の発想で、思考するようにしてます、、、、
完成品が「n.bloodオリジナル」であることの比重に重きを置き、それが提供できること、安易に曲げないこと、世の中の冷たい視線にへたれない強い信念を持てることを自分の真ん中に置くようにしています、、、
(まぁ、今回のは発表前から叱咤激励は予測してたんですがね、、、笑!!)
そうそう、あん時言わなかったが、、、ゾック超至近距離で拝見してましたよ僕!笑

masatoへ
 どもん~!!完成コメあざっます!!
ウン、、、厳しかった(笑)、、、、
まぁ、、頑張れたのかなぁ?!とかくここら辺は、ライターさんたちと同じで、厳しい条件下での制作も、代行屋の任務なんで、こういう配色でも、たくさんの人が見て楽しめるよう、極力工作でリカバリーできるよう、努力してます、、、、
(シャア専用かよ!!と、つっこまれても耐えるのが漢なのであるっ!笑!!)
そうそう、、、
もし、来年「モデサミ」が開催されるようなら、、、ぜひ、ジオラマでmasatoと勝負してみたいんで、一緒に出るべ!!
(なにげ、ワイルドなアニキにも声かけておきました!ウフ)
実は、お仕事ではなく、個人的にジオラマに目覚めつつあり、、、来年こそは、一発奮起して、ジオラマに挑戦してみようと考え中!!笑
(やっぱ、情景模型は、模型の花形だよねぇ~!)

神鯖君へ
 どもん~!!
ん?ポージング良かったすか?!ウフ!!嬉しいですよん!
実は、いつも「素立ち」にこだわって撮影してたんで、今回、初めてモデルのポージングさせてみたんだが、、、正直、こういうセンスが無いもんで、大丈夫かな?
と、不安になってましたのよ、、、
兄さんは「扉」画像のあの千手観音のような1枚にストフリのイメージを全て透過できるよう、かなりライティングに気を配りましたが、伝わってて嬉しいです!!
その機体が持つイメージを1枚で表現するって言う部分は、毎回、発表の度にこだわってます、、、
「ひと目」で伝わるスピード感と最大公約数を表現する、雑誌の表紙のような凝縮感を目指しているんですが、なかなか難しいよねぇ、、、
あ!「コウジが俺に似ている件」、、、、実は、奥さんにも言われました、、、笑
(どうも、僕はやんちゃ系なキャラが治らないらしい、、、爆!!)

MASAKIさんへ
 どもん~!!いえいえいえいえ、、、お恥ずかしい限りで、、、
こんな拙作にも暖かいコメントいただけて、ホント恐縮です、、、
そもそも、「白くなきゃ」いけないモノを「赤く」塗って、かつ、それなりの評価を叩き出さなきゃいけないんで、工作の部分でおぎなえる所は極力頑張ったんですが?
世の中的には、「なんで?兄さんこの色なのよ?」な反応がやはり多く、、、
それに対して、自分の中での最大公約数は出せているんでいいんですが、、、
代行屋って言う商売の「オマケ」みたいなもので、自由にできない部分が多い分、こうして反感を買いながら自信を鍛えていく修行になるんで、人の評価や罵声よりも自分の心や信念が貫けるのかもしれませんよねぇ?!笑
そんなことより、、、
何ですか?あのジオラマ工作は、、、滝汗、、、僕の最近の楽しみで、MASAKIさんとこでみる、各種ストラクチャーの模型(初めて見たお!あのイスとか)を組み上げる楽しさ?!(大変さ?笑)、もう、見ててワクワクですよ!!
「ずをコン」でもご一緒できるのがホント今から、楽しみなんですが、、、、
次回記事からいきなり「ずをコン」モードに切り替わるんで、どうぞお楽しみに!
(つうか、お手柔らかにお願いしますよ、くれぐれも、、、笑!!)
  1. 2012/10/09(火) 02:57:41
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぐっちMAXさんへ
 どもん~!!、、、、いやぁ、、、あざっます!
多くを語らず、温かいコメントで大人な対応に感謝!!(マジ助かります!)
ホント、ご覧のように、コメントの大半が「なんで?赤色?」と、言う皆さんのお気持ちがびっしり届いており、、、相当厳しい空気感があふれているコメント欄ですが、、、
まぁ、たまには、こういう異色な完成品も楽しめないとですよねぇ~!
(大人の余裕っちゅうのか、、、仕事の都合と言うのか、、笑)
実は、昨日もkeitaとスカイプで話し込んでいたんだが、、、、要はね、仕事としての模型の部分を背負い込むのは我々の中の話で、出来上がった作品を見て、評価を楽しむ方々のそれぞれのベクトルも叱咤激励も笑顔で返していけると、自分ら的には気が楽だよなぁと、たわいもない話してて、、、
僕の作品が、僕の作品に仕上がっていて、多少の人々が時間つぶしにでも楽しんでくれれば、それでOKだよなぁ~な感じなんですが、主役機的な完成品を期待しておられた方々には、ホント申し訳ないんだが、、、、気軽に楽しんでもらえればと、思ってます!!笑!コメあんがす!

影狼Σさんへ
 どもん~!!ウ~~ン、、、、
そうですねぇ、あれだけの質量の制作物をお作りになるんで、材料の劣化問題は、直で厳しいでしょう、、、
僕ら本職の代行屋が「ポリパテ」を使用しなかったり、瞬着を多用するのも、ヒケや劣化を最小限に抑えるためなんですが、塗料の色とびやUV、材料の経年劣化やら自重による耐久性を常に思考しながら作製しててその部分って、あまり模型記事には書いていないんで、個人個人が自分で失敗を繰り返しながら自分の「答え」を出しているのが現状だと思います、、、、
それと、2D>3Dへの以降に伴う「ウソ」や「絵的なつじつま合わせ」の部分も、各モデラーや原型師さんの感性の部分で立体が成立しているキャラ物特有の宿命的な見えない比重も、そのモデラーさんの経験値が凄く大きいと思います、、、
本来なら、ウチの記事でもそういうロボットの「黄金比率」を解説できればいいんですが、時代背景や機種ごとにより、それがさまざまで特定した書き方や数値が明記できないため、ウチの記事でもあえてふれてませんが、、、、
「ディテール工作」や「プラ板工作」が上手いのに、全体のフォルムが破状してたり、その逆に、バランスが抜群なのに表面処理が追いついていなかったりと、モデラーの数の分だけ、出来合いは各種様々なようです、、、、
プロモデラーと呼ばれる本職のモデラーたちが一般の方々と一番違う部分が、恐らくその「黄金比率」を熟知している部分で、バランス感覚や空間認識能力が、極めて高く、かつ、材料に対しての知識が万全であり、加えて加工能力が極めて高いことが条件になるんですが、、、、、
「スクラッチ」と言う言葉をウチが使わないのは、そこまでの技量もセンスも持ち合わせていないからなんですが、現在、一般のモデラーの方々が簡単に口にする「スクラッチ」と言う単語は、本来、非常に高度なもので、正直、僕レベルの人間が発する単語ではないと、、、個人的には感じています、、、、
まぁ、あくまでも厳密なお話なんで、趣味で楽しくエンジョイされておられる多くのモデラーの皆さんが楽しく模型できてればそれで全部OKなんですよ!笑
影狼Σさんの「材料」に対する懸念や、立体になる時の見えない線のつながりに苦労されているお話は、逆に言えば、それだけ楽しめている!!と言う裏返しにもなるんで、これからも貪欲に立体造形を楽しんで欲しいなぁと応援してます!!

  1. 2012/10/09(火) 03:29:36
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

がっとねろさんへ
 どもん~~!!完成コメあざっます!!
だいぶ時間がたってしまったんですが、ようやく公開できました、、、
本当はね、塗装の乾燥時間さえなんとかなれば、「ネロフ」での公開を僕自身楽しみにしていたんですが、、、ホント画像でしかお見せできないのが残念です、、、
(私が不甲斐ないばっかりに、、、トホホホ)
ほいで、僕の持論である「可動とディテール」の不成立ですが、今回の場合は、特例でして、今回のストフリの場合は、関節ギアがフレームの外にあるので、たまたま上手いこといったんですよ!!笑
(ロボットの特性上、可動とディテールの両立は、物理的には不可能なんです!)
重厚な感じに仕上がってるように見えると言うことで、、、ホッとしてます、、、
なんせ、、、「赤」はホント難しいですよねぇ、、、しかもメタリックなんで、今回のご依頼は難ものでしたぁ、、、
また、アキバで楽しい会に参加できるのを楽しみにしてますんで、何かあればお声がけいただければと思います!!よろちくびで~!!

makotoさんへ
 どもん~!!
おぉ~~!!的確な表現のコメントに僕が感激しちゃいましたよぉ~!
おっしゃる通りでして、恐らくは誰も見たことのないストフリだと思います、、、
今回は、「ストフリ」と言うモチーフを使ったオリジナルの試作機の公開でしたので、ぶっちゃけ、ストライクフリーダムであって、ストライクフリーダムにあらず、、、
なので、見て驚いた方、違和感を感じられた方が大勢おられるかと思います!
ウチでのお仕事の作品は、ほとんど特注品がメインなので、通常の工程とはかなり異質なモノが完成するので、見て気にいる方、嫌悪感を抱く方、それぞれいらっしゃるかと思います、、、
あ!
「ずをコン」ご一緒するの楽しみにしてます!!
僕も、出来る限りおもしろい作品をコンペに出させていただきますんで、一緒に「すをコン」盛り上げていきましょう~!!

ピカギリさんへ
 どもん~!!いやぁ~、お褒めいただき恐縮です、、、
まぁ、どうなんでしょう?いちよう全力で作らせてはいただきましたが、、、
普通のSEEDファンの方から見ると、凄く邪道に感じる方も少なくないと正直感じてはおります、、、
まぁ、楽しく作れたんでOKだとは思いますが、こういうアクの強い作品は、ホント風当たりが強いんですよねぇ、、、笑!!
あ!!
僕ね最近ピカさんのブログが「変わった」のに感心してたんですよ、、、、
たぶん、ご本人は気づいておられるか?分かりませんが???
以前の記事と比べると、「格段」に読みやすくなってます!!>マジで!!
正直、以前の記事の画像は、かなり見づらい画像が多く、加工の成果が読み取りずらかったんですが、ココ最近の記事の画像は、本当に見やすくなってて、とても綺麗になりましたよね?!
そういうのって、読む人への気遣いもあるのでしょうが、、、その前の自分の作品への愛着もあると思うので、とても良いことだと思いましたよ!!
アッグ頑張ってますよね!応援してますんで力作見せてくださいね!!

Devi熊蔵さんへ
 どもん~!!そうっ!ホントそうなんすよ、、、>よくご存知で、、、笑!!
マジでそこが今回の最大の難所でした、、、
そもそも車模型とかと違い、直角の「R」が非常に多く、研ぎ出しの際、いちいちエッジ部位をマスキングテープで保護しながら、なるべくエッジ近辺にやすりが当たらないよう苦慮してたんですが、、、おかげで、時間食いまくりで、、笑
マジで、ロボットの研ぎ出しなんかやるもんじゃないですよねぇ~!!爆!!
(こういうのってなかなか理解してもらえない部分でして、、凄く嬉しいコメですよ)
熊蔵さんもいよいよフィニッシュ間近だと思いますが、、
あの超絶ディテがどう塗り上がるのか?ホント楽しみです!!
そうとう下地処理を修正してらしたようですが、、、彫り物系は、機械でやるのとは違い、どうしても綺麗にいかない部位もあるんで、大変だと思います、、、
アナログの味なんですが、見方によっては好意的に見てくれない方も多いんで、これもまた大変な苦労ですよねぇ、、、
お互い良い作品が残せるよう、さらに精進していきましょう~!!ウフ
>良いコメントいただけて嬉しいです!!
  1. 2012/10/09(火) 09:58:16
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

キラキラ☆さんへ
 どもん~!!いやぁ、、、お恥ずかしい、、、、
つうか、、キラさんギミックのとこばっか見てんじゃん!!(もう~いやらしい!笑)
そうやって、僕を踏み台にしていくんですね?!爆!!
今回は、厳しい評価が多いと正直最初から覚悟はしていたんですが、、、
やっぱ皆さん、「白いストフリ」を待ってたようで、、、期待を裏切りまくりで、なんかせつないものがありますね、、、笑、、、
あ!
そうそう「94式ベースジャバー」見ましたよ!!
もうぅ~~~~マジで作業が早いっ!ホント爪の垢煎じて飲ませていただかないと、マジで、子供が生まれてから作業時間の調整がほんと難しい~~!!
テンションが乗ってくると、中断させられたり、呼ばれたりで、、、、
積み木組んでるわけじゃないんで、作業時間があればできるわけでもなく、アイディアとセンスが上手いこと重なった時に、集中して作業したいんですが、、、、
厳しいですよねぇ、、、ホント、、、笑!!あ!グチっちゃった、、、笑!
コメあざっます!!

omega.11さんへ
 どもん~!!
「扉」画像褒めてもらえて嬉しいです!!
これね、なにげ苦労してます、、、なんせキャンディーカラーの塗装の場合、普通のソリッドカラーと違い、比較的ハゲやすいんで、ポーズを作るだけでも、かな~り時間がかかりまして、、、撮影しててかなり疲れました、、、
毎回、「トップ画像」には苦労してますが、ともかく、「ん?何これ?」と、見た方が興味が持てる、新鮮さと驚きを表現する方向で制作させていただいてます、、、
ここ近年の模型の撮影の比重は、昔と違いかなり重要なんで、ウチでもそうとう気を使ってます、、、、
なんせ、カラーの下に迷彩入れてるでしょ?!
通常の工程だと、迷彩は、1番外側に来るのが当たり前なんですが、全く逆に塗っているため、1度塗装が剥がれると、最初から全部やり直しになってしまうんで、そうとう緊張感があります!!笑
どうして、毎回、こういう面倒臭い作り方しちゃうのか?自分のドMな性格に自分でゲンナリします!!笑!

RDKさんへ
 どもん~!!
そうですね、これだけ細密な作業なんで、ぶっちゃけ、よく壊してます、、、笑
今回公開したエマージェンシー機構の部位なんか、あらかじめ壊すのを予測して予備パーツを作っておきましたし、実際、丁度良い、硬さの動きにするのは、見た目と違って非常に難易度が高く、キツすぎると、可動時にバーの部位が折れたりします、ゆるすぎると、プラプラしちゃいますし、その加減が、「塗装後」の塗膜も計算に入れて、ビタで作れるようになるのに、相当修行が必要になります、、、
僕自身、常に勉強してる段階なんで、偉そうな講釈言えませんが、ひたすら練習と反復あるのみだと思ってます、、、、
あくまでも独り言ですが、、、
「誰にもできない工作が、人の気持ちを揺り動かす、、、」と、いつも自分に言い聞かせながら、孤独な作業に没頭してます、、、
誰も発想しないむちゃくちゃなプランを現実化する、技術と勇気!周りからの避難に屈することなく形にしていける努力こそが、造形だと僕は思ってます!!
コメントありがとございました!!

JOHIROさんへ
 どもん~!今回もよく見ていただいてあざっます!!
やっぱりドラグーンをはずした姿が皆さん良かったという方が多いですね、、、
今回のフレームは、「クリムゾン」用に特別にあしらえたんで、個人的には凄く嬉しいんですが、、、、ウン、、、もっと「上」を目指してさらなる精進を重ねて頑張ろうと思います!!
もう既に僕の頭の中は、次回作でいっぱいになっているんですが、、、
できるだけ早く次の記事が書けるよう頑張りますね!!
(ホント、余韻に浸る時間もないのが現状でして、、、あせっます、、、笑!!)
あ!
JOHIROさんの「レイザー」も順調じゃないですか~!!
各部のシャープ化が進んで、かなりトゲトゲしてて、実物を見る機会があればいいんですが、コンテストでの結果を楽しみにしてます!!
今回もコメントいただきありがとうございました!!ウス!!

  1. 2012/10/09(火) 10:34:09
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

噂では聞いてましたが(爆 ほんとに真っ赤なんですね!
よく動画にもあるような鼈甲とは違い、
迷彩なんて目から鱗です。
真っ赤な光沢にドラグーンの黒!
フェラーリのようにかっこいい!!

そして設定がまたエグいwそこから生まれてくる
可動式の工作はまさに兄さんを感じました。

  1. 2012/10/09(火) 12:32:00
  2. URL
  3. kazuo316ti #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは
ストフリ完成おめでとうございます^^
第一印象は、みなさんも言っておられるように
赤にびっくりです あのまま白でいくのかと思っていたので
やられた感です^^
まぁ製作依頼品となれば製作する側がどうこうできる問題じゃなく
依頼者様の好みの問題にもなりますからねー
ウレタンクリアーを使用しないでの仕上げさすがです
塗装後のヤスリ掛け特にエッジの部分なんかは色が
剥げてきちゃうので難点なんですが、すばらしい光沢です^^
今回のストフリもいい勉強になりました^^

あっ みちもで参加してきました^^
地元の凄腕モデラーさんの作品を直にみれたり
県内外のモデラーさんと交流を持てたこと
非常に楽しく テンションもいただきました^^
皆さんに負けないような作品作りたいと
思いました^^

兄さんの次の作品も楽しみです^^

  1. 2012/10/09(火) 14:49:31
  2. URL
  3. ゼンガー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

kazuo316tiさんへ
 どもん~!!「ネロフ」楽しかったねぇ~~!!ウフ!
かずをのFA用の生ガンダムも見れたしなぁ!イヤン~!!笑
さっそく「つま先」工事してましたね~?!(オホホホホ~~!!)
ほいで、ネロフに持ち込めなかった残念なストフリ「クリムゾン」もようやく公開できたんですが、ホント長い道のりでしたお、、、、
ちなみに、既にガチで頭の中は「ずをコン」の製作が始まってて、今、青写真がぼんやりと頭の中にあるんですが、、、そっちも楽しみにしていて下さい!!
なんか、やたら参加数が増えていましたが??!!
「ずをコン」用の機体には、一切の制限が無く、自由にやってほしいというご依頼なんで、かなりやんちゃなのが出せそうです!!笑
良いコンペになるよう、一緒にガンガン盛り上げていきましょう~!!
完成お祝いコメあざっます!!

ゼンガーさんへ
 どもん~!!
そうなんす、僕は赤でも黄色でもオレンジでも依頼があれば、依頼優先で製作するんで何色でも正直いいんですが、、、観覧者の多くの方が、ヒーロー的なモノを期待していらしたようで、まさか「敵側」のMSだとは?と、言う部分が今回の赤色と合わせて違和感があったんだと思います、、、、
本来は、ここのブログは依頼品の途中報告&完成報告用のモノなので、そこのところを皆さんがご理解いただけていると助かるんですが、、、笑
やっぱ、「主役機」クラスの作品になると、元アニメのイメージの描写をかぶせて施行するのが普通の話なんで、そのへんのギャップは難しいですよねぇ?!笑
あ!!
みちもにいってきたんですか?!(羨ましい~~!!)
僕もみちも行きたかったですよ~!!会いたいモデラーさんも凄く多いんで、とても残念ですが、ゼンガーさんのリポに期待しておきます!!
ちなみに、11月には、福島にももちゃんと帰省するんで、「RRM」の展示会には顔を出すと思いますので、時間が合えば、そちらで作品見せていただければと思います!!
(僕も、手で持てる作品なら持っていきますので、、、ウフ!)
  1. 2012/10/09(火) 18:26:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

製作お疲れ様です!
いやぁ~まさかのカラーリングにちょっと驚きましたがこれはこれで凄く格好良いデス。
実車のキャンディ塗装さながらの塗装工程にも度胆を抜かれましたが、下色に迷彩まで仕込むなんて・・・これ車の塗装に応用したら格好良いカスタムペイントになるな~と思わず関係ない事考えてしまいました(自分の本職が板金塗装だったら思わずチャレンジしちゃいそう)

関節のエマージェンシーロック機構やドラグーンのフレーム等々見どころ満載のクリムゾンに時間を忘れていつまでも見入ってしまいました。
  1. 2012/10/09(火) 19:57:18
  2. URL
  3. 100kai #-
  4. [ 編集 ]

[title]:どぎゃ~~!!??◯g#/-.☆$〆?!!

なんでつか。兄さん。
血の色ですよ?
種モノに暗い模型感出てて
すんごいカッコ良かです!!
僕的にツボ、どツボは、
太ももです!超かっちょいい!うっとりっす。
関節は、もう言わずもがなですが、
ペタンとした太ももが、よりメカチックで、、。
僕もそのうち種モノは、やるつもりだったんですけど、
なんだか勇気が湧いたっす。

で、赤。
今のサザビーで悩みの一つが赤で。。。
この鋭角スプリッターはイケるかも!と、
大喜びなイタ男でございますよ。

もうこれで、四度も来て見てます。
やっとこカキコ出来ました。

お疲れ様でした。
次はコウモリが飛んで来るんでしたっけ?
あ~、楽しみだな~w
興奮するなぁ~。
  1. 2012/10/10(水) 02:58:19
  2. URL
  3. イタ男 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰しております!

驚きました、真っ赤なストフリ!
公開されている兄さんの機体設定の裏の奥深いところ
開発に至る様々な大人の事情や技術屋、科学者の思惑とか
こんなに想像掻き立てられる作品は滅多にないですね!

一番好きな箇所は胸部や腹部の胴体です!この外装とフレームの
バランスがたまらなく好きです!
  1. 2012/10/10(水) 09:04:32
  2. URL
  3. DeF #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

100kaiさんへ
 どもん~!!おっ!「バイストンウエル」からお客様が、、、笑!!
はい、今回の塗装は、一言で言って「冒険>無謀?笑」な感じです、、アハハ
普通の迷彩は、塗装上面にあるもんですが、今回は、塗装の中に、肉眼だとギリで見える水面下の中の模様のように隠してみました、、、
あくまでも試験機特有のテスト中の情報漏えい阻止が目的なんですが、国籍マークもコーションデータも一切無く、本格的な「試作機」本来の姿に戻しています、、、、
ここら辺は、リアル思考での僕のひとつの実験的な「答え」なんですが、、
正直、このマス(大きさ)の立体物の見栄えとしては??!不正解かもしれませんね?
やっぱ、「行き過ぎた正攻法」は、あくまでも知識の中だけでいいのかも?模型としての見栄えを優先したほうが「評価」は安定しますよねぇ、、、
そういえば、「レプラ」見ましたよぉ~!ぶっちゃけ「のりのり」でしょ?!笑!!
僕もオーラバトラー大好きなんで、すんげぇ~気持ちが分かります、画面から100kaiさんのウキウキ感が伝わってきますよ!!笑!期待してますよ~!

イタ男さんへ
 どもん~!お久しぶりです~!!
「もも」褒めてもらえて嬉しゅうございます!イヤン~!!
まぁ~、造形に関しては、個々の好みもあるんで、「正解」か?どうかはおいといても、僕個人としては、やりたいことが全部できたかなぁ?!な感じです!
ぶっちゃけ、記事内は「ディテ解説」メインなんですが、、(商売上ね!笑)
本来は、本体のライン(バランス)を見てもらえると嬉しいんですが、なかなかそういう部分って、観る側の経験値が問われる部分で、コチラから「しかける」ものでもないんでしょう、、、と、公開時には解説をいつもはぶいてます、、、笑
ほいで、サザビー、、、あのイラストで来たかっ!このド変態めっ!(笑)な感じで僕もイタさんの記事読んでました、、、
(あの「絵」はマジで良いぃ~ライン出てますよね!!>超分かりますよ!笑)
144と言うマスでのイラストからの「落とし込み」の着地点が今から凄く楽しみです!意外と、バランスやタイミングが144の方が、間違いやすいでしょ?!
作成時の視点が144だと近くなるんで、撮影時の画像のギャップが100より大きくなっちゃうんですよね?!僕も小型模型作成の時は、注意してます!
まぁ~そのへんは、たぶんご存知でしょうが、あのニューの横に置くんでしょうから、気合十分なのが伝わってきます!!笑!
ただ、、、ニューの追加兵装は少し見たかったかも、、、意外と、本当にカッコイイ乳ガンの追加装備って、、、、超少なくない??!
(そういう「おしいとこ」は個人的に大好きだったりするもんで、、、てへっ!!)
僕もまた覗きにいきま~す!!笑
  1. 2012/10/10(水) 09:10:09
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Defさんへ
 どもん~!!あれれ?コメントがちょうどかぶっちゃったみたいですね?!笑
(こんな時間なのに?Defさん何やってんですか?!笑!!)
「試作機」本来のあるべき設定や姿をご理解いただけ嬉しいです~!
まぁ、、、、毎回、その都度設定を考えるのが大変なんですが、、笑
設定(if)が無いと?製作時のイマジネーションが全然わかないんで、僕の制作物は、常に「イメージ優先」ありきなんでしょうねぇ、、、
「きっと開発中には、こんな事で苦労してるハズ、、、」とか、一人で悶々と考えていたりします、たぶん、、そこはジオラマモデラーさんが、ここは錆びてないと?とか、ここはぬかるんでないとおかしい?とかタイヤが地面に食い込んでないと?とか言うのと全く同じで、イマジネーションのその先に「形」があるんだと、考えています、、、
想像したものを形にしていくドキドキ感って、言うのは、音楽や絵画にも共通しているんですが、、、やっぱ楽しいね模型は!!ウフ
「胴体」は、僕もとても気に入ってます!嬉しいコメントあざっます!!
  1. 2012/10/10(水) 09:21:13
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:真紅のフリーダム

完成おめでとうございます!!

「赤」と聞いていたので、ずっと(どんな赤なんだろう・・・)とわくわくしていましたが、拝見して度肝を抜かれました。。
でもSEEDの世界観では「あるな・・・」と思いました。
今回は工作だけではなく、塗装も魅せていただき本当に眼福です^^

なにより、このフリーダムは自分が兄さんのブログを拝見させていただくようになってからの作品であり、その製作記の中で、兄さんが解説されていた内容やビギナーさん向けのHow to~を何度も読み返させていただいた作品でもあります。

本当に勉強になることばかりで、たとえそれを知っていた内容であっても兄さんが説明することによって、より強くそれを意識する事が出来ました。
そして、自分の製作においても参考になっていることは言うまでもありません。

無償の愛

ではないですが、自分が同じ事をやろうと思ってもとても出来る事ではなく、そういう部分でも兄さんの「模型に対する愛情や想い」をこのブログでいつも感じさせていただいております。

また次回作もすぐに更新ということで、引き続きプルプル日記を愛読させていただきます。また拙いコメントをさせていただくこともあるかと思いますが(コメント数がすさまじいのでいつも迷惑なんじゃ・・・と控えてしまうことが多いのですが、、(^^;)、どうぞよろしくお願いいたします。

最後に、またまた素晴らしい作品をありがとうございました。兄さんの作品はバックショットがいつも大好きなのですが、今回もたまらないショットとなっていて、また保存させていただきました(笑)
  1. 2012/10/10(水) 11:17:22
  2. URL
  3. shunneige #VRNId50o
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとーございます!&お疲れ様でした^^
と、私なんぞが言うセリフではございませんが・・・。
お忙しい中、兄さんのパワーは平成ガンダム以上の威力なんでしょうね~!!!

最初の画像・・・闘いが終わり、安堵している天使のような雰囲気。
と勝手に解釈。
そしてプラ板プラ棒が世の中から消えてゆく的な?(笑)

画像ではよく読み取れないあんぽんたんなるみなすですが、
実際にこの「赤色」を見てみたい!
「白」とか「赤」は難しいんだからな!とガンガン師匠に言われているんで、モノホンを見てみたいわ~(老眼ですが)

間髪入れず次の闘いが始まるんでしょうが、
時期的に体調を崩しやすいでしょうから、お身体にお気をつけて、
またパワーわけてくださいませ!!!
今回思ったこと・・・。

兄さんパソコン使いこなしてきた!!!(そこぉ~???)(゚∀゚ )

では(o・・o)/~


  1. 2012/10/10(水) 20:04:41
  2. URL
  3. るみなすみらーじゅ #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは~

先日はわざわざこちらにまで足を運んでいただいてのコメント
ありがとうございました。

自分が何をどう言うあれもありませんが、
ストフリ完成のインパクトと来たら 初めてプロレスでタイガーマスクが現れた位の衝撃で(伝えづらいですが…ご勘弁を 滝汗)
細部を見ながらほえ~ ふわ~ むひ~!
と口から奇声を発してます。(これも失礼しました)

自分も『変態』になりたいので これからも作品 ガン見させて戴きます!

学習してからオフラインします
m(__)m
  1. 2012/10/11(木) 02:16:24
  2. URL
  3. 零式 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

shunneigeさんへ
 どもん~!返信が遅くなり恐縮です、、、(ちとバタバタしてて、、、汗、、、)
ほいで、「無償の愛」、、、まさにそこでしょうねぇ、、、笑!
ウチでよく書く「ビギナーズ講座」が、まさにそこでして!!
よく、ビギナーさんから「兄さん説明はいいけど?こんなの出来ないよ!」的なご意見も多々いただきます、、、、
ただ、、、僕がいつも書いてる文章は、「未来」に向けて書いていて、、、
あくまでも技術ではなく、模型の見方、パーツの見方、本来の目的、を目で見て覚えてもらうのが「目的」であり、模型は技術なんか2の次で、本当に大切なのは、「物体のライン・厚み・薄さ」からくる総合的な形状の印象を、部分的に分解して目で追えるよう書いているんですが、、、、
現在、ビギナーの多数の方が、「今」記事を読んでできなくても、将来、パーツの線や厚みや組合せの技工を手にした時、それを判別する「目線」が養われていれば、本当に作りたいモノが出来た時に、その時「はじめて役に立つであろう」事を書いています、、、、
(練習してれば、誰でもいつかは、加工技術が上がりますもんねぇ~!笑)
大げさではなく、僕は模型をつくる全てのモデラーをリペクトしてますし、逆にたくさんの模型からヒントをいただいて制作しているんで、ある意味、「恩返し」のつもりで書いている部分でもあります、、、、
それと、今回のように「塗装」主体の制作物は、特に「対比」に気を配ってます!
何もない「面」と、異常に入り組んだディテの「部位」との比率が、この作品のキーポイントで、そもそもガンダムと言うのは「日本の美意識」だと思ってまして、海外のモデラーさんの作品のような、「全身びっしり入れたディテ」と、言うのも悪くないんですが、、、、
緩急のあるメリハリの効いた「わびさび」ある作品にこだわってます、、、、
「チラ見え」と言うのは、少なくてもダメだし、多すぎてもダメで、そこの「境目」が、製作者の経験値の全てだと思ってまして、今回の作品をご覧になったビギナーさんたちが、そこを見てくれるといいんですが、、?!
上手く文章にできないのが、歯がゆかったりします、、、
(ホント、日本語って難しいですよねぇ~!滝汗、、、日本人なのに、、、汗)
あ!ストライク見たよ!!
マラサイも楽しみだけど、ストライクも良い~感じじゃないですかぁ!!
「ずをコン」ホント楽しみです、ガンガンエンジョイしていきましょうぜぇ~!!
(遅くなりましたが、ブログリンク貼りました~~!!ウス!!)

るみなすへ
 どもん~!!お久しぶりです~!!ウフン
「天使」ですかぁ、、、>あざっます!!
個人的には、扉画像とても気に入ってまして、るみなすも気に入ってくれたんなら凄く嬉しゅうございます!!イヤン~!
ほんで、それこそドラエモンがいれば「どこでもドアー」でるみなすにも見せてあげたいですよん!
もう~~、口では言えないくらい大変な思いでした、、、
ともかく、ひたすらジミな作業が続く「磨きだし」なんですが、どんだけこするのよ?
的な作業で、途中で、もしアラジンの大魔神が出てきたら何をお願いしようか?本気で考えるくらいこするまくりましたよ!笑
そうそう、、、師匠は元気でしょうか?!会いたいなぁ、、、、ウン、、、
来年のキャラホビあたりで、会えるといいねぇ~~~!!!ムフ!
間髪いれず、次回作の構築が始まっていて、病気になる暇もない感じです!笑
(ともかく、注文がたまりまくりで、、、汗、、、)
ももちゃんのためならエンヤコーラな感じでありますっ!!笑!
コメあざっます!!笑!

零式さんへ
 どもん~~!いえいえいえいえ、、、、
こちらこそ、前回のコメントにご返信できず、ほんと、失敬な野郎でございました!
(もう~、やっきになって塗装してたもんで、、、汗、、、)
ほいで、、、「タイガーマスク」の話>爆!!
分かるっ!僕もはじめて佐山聡が登場した時の衝撃っつうか、、、
かっこよかったですよぉ~!!
(超、胸がドキドキしましたねぇ~!新日最高~!あ!ノアも好きっ!笑!)
ほいで、ビグロがどんどん形になってきてて、これまた凄い楽しみですお!!
あぁいうデカブツは、ホント、本人にしかその苦労が分かりませんが、、、
自分もデビルやってた時は、凄く大変で、、、
まず、置く場所がないでしょ?笑!なんせ机に簡単に乗らないんで、イスののっけながら、自分もイスに座って「向かい合いながら」作業してましたよ、、、笑!!
今後の記事続編も楽しみにしています!!
あ!せっかくなんでリンク貼っておきますね~!!今後ともよろです!

  1. 2012/10/11(木) 07:05:33
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ストフリの完成おめでとうございます!!

コメント数にビビッて
今までコメントできませんでした^^;


独創的な機体設定
細部に至る精密な工作力、大胆な配色、繊細な塗装
何よりも圧倒的な自己主張!!

自分に何が盗めるのか、ただただ眺めるだけです。

>「安全弁(セーフティーロック)」
むき出しの武器が多い中、その発想に大変感服した部分です。

ストフリかぁ・・・


  1. 2012/10/11(木) 15:41:52
  2. URL
  3. kogatti #KPRyFQWg
  4. [ 編集 ]

[title]:

kogattiさんへ
 どもん~!!お久しぶりです~!!
完成お祝いコメあざっます!ほんで、、、そうすね、なんかコメント少し多い感じでしょうか?!たぶん、みんなココをらきがき帳のように思っているんでしょう!笑
(つうか、多いのかも少ないのかも既に麻痺してます、、?大丈夫なのか?俺?笑)
そんなことよか、、、
なんかSNSでやるみたいで、kogattiさんなんと主役に大抜擢だとか?!笑
RX-78ですかぁ、、、いやぁ、個人的には1番好きな機体なんですが、不思議なことに今まで1度も依頼がないんですよ?RXー78??!
(誰か依頼してくれないかなぁ~?!>さりげにリクエストアピール!ウフ!!)
あ!そうそう、、、なんかたくさん「食材」届いたそうで、、、、?!!
ウチにも届かないかなぁ~、、、一生懸命ポスト見てるんですが?請求書と近所の回覧板しか届かない悲しい現実、、、
「ととさんサンタ」に僕もお願いしてみようかしら、、、イヤン~!!笑
(余計なこと書くと、大量に<うまい棒>が家に届いちゃうから危ないでつね!笑)
RX-78楽しみにしてます!!コメあざっます!!
 
  1. 2012/10/11(木) 22:10:46
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!!!!

人様の作品を見てすごすぎてコメントする言葉が何も出てこないということがあるということを今はじめて知りました・・・

カラーリングがとか、塗装の技術がとか、作りこみ方がとか、感性がとか、そういう次元ではない作品をこの眼で見ることができてただただ愕然としています。

すべての行程において何一つぬかりなく、自分に戦いを挑み、自分に屈することなく作り上げた兄さんの精神力に心のそこから”おつかれさまでした!!!!”といわせてください。
  1. 2012/10/12(金) 21:45:40
  2. URL
  3. Mr.PaPa #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Mr.papaさんへ
 どもん~!あれ?僕も「今」パパさんの<マラサイ>見てきたとこですよ?!
ほいで、、、、
過大な評価いただき恐縮です!!ところで、、、
さきほどパパの記事読んでいたら「精度」の事を気にされていたようで、、、
正直、僕も精度は自信がありません、、、>本当の話、、、
でもね、模型って、そこを目的にしている人だけじゃないと思うんですよ、、、、
確かに、ガンプラでも、異常とも思えるやすりさばきで、尋常じゃない綺麗な完成品をつくるモデラーも僕の友人に何人かいます、、、
逆に、そんなに綺麗じゃないけど、「ハート」とか「ガッツ」で、制作する「スタイル」で勝負している人もいて、、、僕なんかその口です!
「絵」もそうですが、「写実派」や「印象派」「シュールレアリズム」など、様々なスタイルがあり、特にどれが偉いわけでもなく、どれが劣っているわけでもないんですねぇ、、、、
なので、話長くてスイマセン、、、滝汗、、、
なので、、、、、、、、、、「パパさんの作品は、パパさんしか作れないんですよ!」
パパさんが最高に楽しんで作っていれば、それこそ誰にも負けないと僕は、思いますよ!!
これからも一緒に楽しくエンジョイ・モデリングしていきやしょう!!テヘッ!!
(素敵なコメントありがとうございました!!またおいら頑張るね!!)
  1. 2012/10/12(金) 22:22:57
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様でした!!
もうこの一言に尽きます!!
けどあえて言わせてもらうなら(言うの?)、
下からウッスらと見える迷彩、しかもステルスとは初の試みに驚きました!
いつも驚きをありがとうございます。

  1. 2012/10/13(土) 15:04:45
  2. URL
  3. へな #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん製作お疲れ様でした(^-^)/
ようやくコメントの嵐(MGも含めて)が落ち着いてほとぼり覚めたかな~ぐらいのタイミングを見計らってました。

ちょうどブログを拝見させてもらい始めた頃はストフリの記事が2とか3だったのを覚えてます。製作期間は約10~11ヶ月でしょうか。
ストフリの進行と共に僕自信も成長できてたらなんて思いつつ、ビギナー講座を食い入るように見てました。


どんな仕事であれ、決められた枠のなかでどれだけ自分らしさを発揮できるかがプロなんだろうな~ってのを改めて実感させて頂き、僕自身のストフリの素直な感想は、プロとはなんたるか?を教えてもらえる作品だなと思いました。

僕個人の主観ですが、アゲハやこのストフリを見て依頼者の方の予算以上の付加価値が感じられる作品だと感じます。

模型うんぬんに関して語れる程知識を持ち合わせてないので素直な感想を述べさせて頂きました。何だか生意気言ってしまった気がして失礼じゃないか心配です(^_^;)
  1. 2012/10/13(土) 23:31:13
  2. URL
  3. けんた #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

へなさんへ
 どもん~!!コメントあざっます!!m(_ _)m
はい、、、ステルス迷彩、、、これね、、、ホント偶然なんですが、、、
某TV番組の科学実験で有名な理科のセンセがやってました、、、
「流動磁体」と言う、磁気を帯びた液体の磁石がヒントになってまして、見た瞬間釘づけになってしまい、、、「あぁ~~液体の磁石なんてあるのか?」、、、
「ん?待てよ?」と、そこでひらめいて、磁気を帯びた流動性の塗料があり、それが実は動いたりして、明細の模様がときおり変化し、かつ、磁性体を帯びた電磁波のようなものが出ていた場合、、、恐らく、ステルスになるうるだろう、、、と、考えつきましてね、今回の塗装に繋がりました!!
(なんか、いつもよくわからん事考えてるんですよ?!笑!!)
あ!そんな事よか、へなさん、いきなり「ずをコン」モードじゃないっすかぁ~!
ヤバイなぁ~~、置いてかれちゃうよ~!おいらも頑張りますぜぇ~!

けんたさんへ
 どもん~!コメントの嵐が落ち着いた頃を見計らってくれてありがとうございます!!なんか気を使わせてしまい恐縮です、、滝汗、、、
ほいで、嬉しいこと書いてくれてあざっます!!
(価格以上の価値があるだなんて、、、兄さん泣きそうです!!笑!!)
ただね、、、
正直これはお客さんにも言ってるんですが、価格と期間(時間)は、特に誤差はないんですよ、、、ぶっちゃけ、このブログに出ていない模型も制作しているんで、今回のストフリだと、賞味、、、3.5ヶ月くらいですかねぇ、、、
それと、今年は色々あり、これも依頼者様全員に告知しているんですが、、、
今は、「育児」が本当に忙しく、全力でお仕事できないので、時間のずれ・誤差に関しても皆さんにご理解頂いてます、、、
そもそも、10ヶ月もかかってMG1体じゃ、僕も食べてけませんしね(笑!)
まぁ、大人の事情で、その他の模型や価格ウンヌンも書けないんで、ハタで見ているとけんたさんのように勘違いされる方もいらっしゃるかと思います、、、
でも、まぁ、、、あくまでも仕事上の話なんで、アゲハも同様で、途中途中ストップしながら別の仕事をあいだに挟んでますので、あれも3.5ヶ月くらいなのかなぁ?
なんか、内情まで心配してくれてあざっます!笑
あ!全然「生意気」なんかじゃないですよ、、、けんたさんは、凄く優しい方なんでしょう!!「クリムゾン」も褒めてもらえて凄く嬉しいです!あざっす!
次回作も、ぜひっ、楽しみにしていて下さい!!
(次回作も、ぶっとんでるんで、ドキドキしながらお待ち下さいませませ!笑)
  1. 2012/10/14(日) 01:23:05
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、ストフリ完成お疲れ様でした。

制作記を読んでいる時は通常のカラーリングを頭に浮かべて読んでいたので、赤で塗られたストフリを見た時はちょっと驚きました。
(´・ω`・)エッ?赤???みたいな。いい意味で期待を裏切られました(笑)
しかし、これを生で見たかったです。残念。

次回作は何になるのでしょうか?
気になりますね~
そして次回の模型講座も楽しみに待っています

  1. 2012/10/14(日) 04:12:48
  2. URL
  3. jin #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

jinさんへ
 どもん~!完成おい祝いあざっます!
ネロフにもって行けなかった非常に残念なストフリでございます、、、笑!!
色もねぇ、、、今回のお題(テーマ)そのものが「悪役(ヒール)」なもんで、ニセウルトラマンとかニセ仮面ライダーみたいなノリでして、やっぱそこの部分で皆さん、正規のカラーリング期待してらした方が多かったようです、、、
ほいで、次回作ですが、気にされてる方が多いのですが、、
ようやく最新キット(僕にとっては、、、)、デルタプラスを2機作りま~す!!
ウン、これもまぁ、、言ってみれば、ウチ風味になると思うんで、恐らく変なロボットが出来上がるかと思います、、、
個人的には、新しいフレーム構造が組めるんで楽しみにしてるんですがねぇ!
(あ!ズコックに浮気してますねぇ?笑!カメラマンの方喜ぶといいね!)
  1. 2012/10/14(日) 22:51:54
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成おめでとうございます。

完成おめでとうございます。

ストライクフリーダム本当に反射するぐらい綺麗に磨かれているのと機能的にも納得がいく追加制作の機構には驚きました^^

自分も今AGE-3(オリジナル改修)とこちらが優先なのですがシャルドール(キャノン化)をやっていますがいい刺激になります。

自分もやれないことまだまだ多いので頑張って行こうかなって思っています。
  1. 2012/10/15(月) 13:10:07
  2. URL
  3. ムラマサ #r1tBbxJU
  4. [ 編集 ]

[title]:

ムラマサさんへ
 どもん~!ストフリの完成お祝いコメあざっます!!
なんとかかんとか完成しまして、皆様のお目汚しでお茶を濁しております、、笑!
ほいで、「AGE-3」画像拝見いたしましたよ!!
凄い重装備じゃないですか~!!(迫力満点ですねぇ!)
あの構えてる武器がごつくて凄く迫力があります、AGE本体も細かい部分までいじってあって、完成が楽しみな作品ですねぇ~!!
あ!
長野模型練習会の画像も拝見いたしました、、、、、
やっぱ皆さんお好きな方が集まってらっしゃる感じで、どの作品も素晴らしい~!
これまた見ごたえありました!!
AGE続編記事も楽しみにしてますよ~!!コメントありがとうございました!!
製作頑張ってくださいねぇ~!!(秋は模型日和ですから!ウフ)
  1. 2012/10/15(月) 17:02:42
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:遅コメ過ぎますが

完成おめでとうございま~す!

正直、出遅れすぎていてコメントするのもためらいましたが、
タダ見するには申し訳なさ過ぎる作品故に一言。

素晴らしい作品を観せていただきアリガトウございました!!

想像していた以上に兄さんらしい作品で、刺激受けまくりです。
やる気デますた!いやー、本当にありがとうございまスm(_ _)m

次回作品も頑張ってください!
  1. 2012/10/19(金) 00:55:52
  2. URL
  3. @key #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

@keyさんへ
 どもん~!ご無沙汰です~!!
(お元気そうでなによりっすわぁ~!ウフ)
ん?僕らしいですか?!笑
そうっすねぇ、、基本的には、依頼品には特に「特徴」が出るよう、毎回四苦八苦してるんで、何かが伝わると嬉しいです、、、
@keyさんのもホントあのAGEは独特の才色で、やっぱ個人個人の「色」が作品に反映されてると見るのが楽しいですよね~!!
次回作も楽しみにしてますね!!
(お互い元気でいつまでもプラモ中年していたい兄さんです!あ!俺初老だ?笑)
  1. 2012/10/20(土) 00:40:20
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

連投になってしまい申し訳ないんですが(迷いましたが)リンクの御礼にもなりませんが自分のブログにも兄さんのリンクを置かせて戴きました。役に立つかどうかも解りませんが 報告だけさせてください。
m(__)m もし問題がありましたら御足労ですが御一報ください。
ありがとうございました!
  1. 2012/10/22(月) 16:59:20
  2. URL
  3. 零式 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです!
遅ればせながらストフリ拝見させていただきました^^

いやぁ、、、

バックスタイル見たときには鳥肌ビンビン状態でした!
なんでしょう、、迷彩入りの赤の塗装と相まって美しく見えます。
なんか、、芸術できな造形に僕の感性もかなり刺激を受けました。

最近プラモを触れない日々が続いておりますが、そろそろリハビリしたいッス^^;


  1. 2012/10/23(火) 19:05:43
  2. URL
  3. YASUE #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございま〜す!!

す 凄すぎるーーー!!!

マジでオシッコちびりそうっす〜

独特な世界観!ストーリー性!!超リアル感!!!!
感動しましたーーーーー!!!
こ こんな凄いの見せていただいて有り難うございます!

もしかして兄さんの指って、指の先からまた小さな指が出てきて
細かい作業が出来る仕組みになってません?(^^)

  1. 2012/10/27(土) 10:04:05
  2. URL
  3. ソロモンの大佐 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

零式さんへ
 どもん~!遅くなりましたがリンクあざっます~!!光栄です!!
これからも色々な模型の話で盛り上がりながら、一緒に楽しくやってきましょう!!
よろしくお願いいたしま~~す!!

YASUEどんへ
 どもん~~!すまぬ、、、なんか、もうね、咳がヒドクて、かなりマイッチングでしたお~!お医者さんにてマイコプラズマの特効薬をいただき、ゲリピーと戦いながら頑張りました!!笑
(副作用が強い薬でお腹もけっこう痛くなる感じです、、笑!!)
あ!
遅くなったが、相変わらずの素晴らしいザクに見惚れましたよ、、、、
僕は、YASUEさんはこのままの「芸風」でいってほしいと、切に希望してます!!
変な改造に走ったりせず、今のスタイルをさらに磨きをかけたほうが、絶対最強になるハズ!!ウンウン!!
(なんせ、あんな非の打ち所のない模型作れる人、、そんなにいないよ!)
ぜってぇ~僕なんかじゃ、たいちうちできませんからぁ、、、>本マジで!!

ソロモンの大将へ
 どもん~!!長らく退席しておりまして恐縮です、、、滝汗、、、
え?
なんですか?僕の指先からさらにスケベェ~な指が?!
(何故?どこで見られた?!笑!!)
何をおっしゃるウサギさんですよ!ソロモンの大将の方がよっぽどガイキチなディテールやってるジャマイカ!!ゴラァ~~!!笑
早く、僕もソロモンの大将の新作を見たいです~!!
ここんとこ、調子悪かったんで、返信が遅くてホント申し訳ないっす!!
冬場は盛り返してガンガンいきますよぉ~~!!
  1. 2012/11/12(月) 23:39:29
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは(^^/

完成、おめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ
ストフリの制作記事、余すことなく拝読させて頂いておりましたが、
ドラグーンの制作精度と情報量、そして、機械構造を熟慮した
ニクイ演出、さらに、レッドというカラーリング!!
もう、細かいディテールの凄さを挙げればきりがないのですが、
兎に角、凄い! としか、形容しようが無いですね(^^;

改めまして、お疲れ様でしたm(_ _)m
  1. 2012/11/18(日) 00:26:19
  2. URL
  3. プニマル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

プニマルさんへ
 どもん~!もったいない感想いただきありがとうございます、、、
プニマルにそういうってもらえるとなんか、頑張って作ったのも報われますよ!
まぁ、、、色は赤なんで、ちょっと見慣れない感じだとは思うのですが、、、
とりあえず、お褒め頂いて感謝&感謝です!
そうそう、ガンプラ王一次審査通過おめでとうございます!!
いつのまにやら、凄いことになっていたんですね~?!驚!
これからもガンガン凄いの作ってさらなるプニマル作品の凄さを見せつけちゃってくださいよぉ~~!!
なんか記事読んだ時は、凄く嬉しかったですよ!!
拙作へのコメントもありがとうございました!
  1. 2012/11/18(日) 01:30:38
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

リマスターが出るって言うんで、何となくストライクフリーダムで検索してたらヒットしました。

今更ですが、素晴らしい出来ですね。
芸術品といっていいくらいです。
  1. 2013/04/01(月) 02:15:27
  2. URL
  3. くろがね #-
  4. [ 編集 ]

[title]:初めまして♪

こんばんは♪初めまして、めぐちょこと申します♪
育児が一段落してからプラモにはまって6年目の熟女モデラーです♪
クシャトリアの画像を検索してて、たどり着きました♪
ストフリは作った事あるので、興味津々で拝見させていただきましたが
意表を突かれる配色と、加工の素晴らしさに鳥肌たってしまいました!
超かっこいいですねぇぇ♪
エマージェンシーロックとか、シャッター付きビーム砲とか
加工する時、実際ありそうな事を想像して作るとリアリティある作品が出きるんですね!勉強になりました!ありがとうございます♪


また遊びに来まぁぁぁす♪
  1. 2014/07/24(木) 20:45:44
  2. URL
  3. めぐちょこ #9k7ZEers
  4. [ 編集 ]

[title]:

めぐちょこさんへ
 どもん~~!はじめまして??!
いやぁ、最初いたずらかと思いましたが?さきほど検索したら、、、
本当にジュクジ~ニョさんからのコメントで驚いてしまいました!?笑
こんな老体のブログ記事にわざわざコメントいただき恐縮です、、、、
模型は、多種多様な方が楽しまれているんですが、、、
自分もへっぽこモデラーとして、現在も修行中なんで、めぐちょこさんとも今後とも一緒にお勉強していきたいと思います!!
(末永くお付き合いいただけますと嬉しいっす!)
拙作のストフリをお気にめしていただけたようで、あざっます、、、、
また、お褒めいただけるような作品が作れるよう、これからも努力してがんばっていきますんで、よろしくお願いいたします!!
  1. 2014/07/25(金) 15:58:03
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんはぁぁ♪

ご訪問頂きましてありがとうございましたぁぁぁ♪
ジュクジョリーナめぐちょこでございます(笑)

一緒にお勉強して頂けるなんて超嬉しいお言葉♪
ありがとうございますっっ♪
プラモは失敗ばっかりで・・
(この間も、陸ガンをエナメルシンナーでシャバシャバ洗って・・ボロボロに破壊したばかりです・・シクシク・・笑)
なかなか上達しませんが・・・
プラモ大好きなので楽しみながら頑張る気は満々です♪
色々と教えて下さいまし♪
こちらこそ末永くよろしくお願いいたしまぁぁぁす♪


  1. 2014/07/25(金) 22:45:47
  2. URL
  3. めぐちょこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めぐちょこさんへ
 どもん~!
いえいえいえ、、、汗、、、何度もコメントいただき恐縮です、、、汗
自分も日々、失敗の連続ですので、お気持ちよぉ~~く分かります!笑
(「才能無いよねぇ!」を痛感する毎日ですので、、、アハハハ)
ただ、「カツカレー」や「カレーうどん」のように、、、
失敗したからこそ、生まれる「味」もあり、いちがいに失敗を否定できないことも事実なんで、模型における技術も同様に、失敗から生まれるモノも少なくないので、「失敗は成功の素!」くらいに、気軽に楽しみましょう~!
僕に教えられることなんかたいして無いんですが、、、、
分からないことがあればいつでも、お気軽にご相談ください!!
あ!ブログリンクに「めぐちょこ」さん追加しておきますんで、こちらからも時間の都合が合う時に遊びにいかせていただきますねぇ~!
(スイマセン、子供がまだ小さいものでなかなか手が空かなくて、、汗)
ではでは、よろしくお願いいたします~~!!!!
  1. 2014/07/25(金) 23:22:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/307-c7f144c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ