このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■FADS<ファズ>公開

2013’の第1作目、、、




 どもん~~!!
皆様、大変長らくお待たせいたしました、、、、、、



首を長くしてお待ち頂きました、「依頼者様」&「コンペ主催者様」ならびに、ご参加された多くのモデラー様、そして、いつもこのくだらない日記を楽しみにしていらっしゃる、病的なファンの皆様、、、


ひっじょう~~~に遅くになりましたが、ようやく、、、よう~~やく、公開にこぎつけました!
先日、行われた「ずをコン・大オフ会」において、途中ではあるもの、一部のモデラー様には先行公開させていただいていたんですが、なにぶん、デカルも貼ってない状態でしたけども、、、、

なんとか、無事に、おおむねの作業が完了したので、必死に撮影してさきほど、画像が出揃いました、、、





banner1.jpg



遅れた原因は、全て僕の不徳の致すところで、ホント、一緒に萌えてた皆様には、申し訳ありませんでした、、、
主催者様にも、多くのモデラーさんにもご迷惑おかけして恐縮です、、、
ちょっとねぇ、、、ももちゃんの調子が悪いもんで、、、すんません、、、
あと、、、



告白すると、今まで作っていて、生まれて初めて経験したのですが、、、
マジで、「設計ミス」をしてしまい、完成後、<股関節>を1からやりなおしていたため、、、、
非常に時間がかかってしまいました、、、、滝汗、、、

通常、僕の作業は、ほとんど「仮組み」無しの一発勝負で、兄さんの脳内コンピューターでドンピシャな計算をはじき出してきたんですが、、、
今回、初めての「重MS」制作と言うことで、全く予想外な「問題」が発生してしまい、相当あせりまくりました、、、、、
塗装が終わり、組み付けていくと、、、、



あれあれあれ、、、、?!


なんか、、、、


足がおかしい?


いや、これ、、、体育の授業の時の、、、


まさに「きょうつけ!」状態ではないか、、、?








そう、、、
今回、脚部に「セラヴィーガンダム」を使用したため、足が強烈にデカクて、デルタプラスの股関節では、セラヴィー君の足の部分が、くっついてしまうのであった、、、、(あちゃ~~、やっちゃったよ、、、汗)

やっぱ、デルタのフレームに「セラヴィー」は無理がありすぎたか?!
と、感心してる場合ではなく、股間軸の長さを広げるべく、そこから1週間、悩んで悩んで、もがいて苦しんで、、、


前代未聞の「可変型股関節」を作り上げました!!
たぶん、古今東西、股関節に可変機構を入れた人は、いないと思うのであるが、、、、、滝汗
基本、全ての荷重がかかる場所なので、本来、ココを可変型に改造する人なんか、いないんですよねぇ、簡単に壊れちゃいますからねぇ~、、、しかも、依頼品なのにだ!爆
まぁ、そこが兄さんの「兄さん」たるゆえんでして、、、、笑
「鬼門」だからこそ、愛と勇気で突破していくのであるっ!!
(ちなみに、絶対に壊れないと言う200%の自信で制作しています!


え?!
何の話か、さっぱりわからん?!(笑)
「画像を見せれ!」っつうことですよね??!爆!!




ちなみに、今回は、お客様に説明しながらの文章になるので、普段より、さらに読みにくくなってます、、、
が、、、
非常に複雑な構造なので、興味ない方も多いかと思いますが、どうぞ、暖かい目で見てあげてください、、、


それでは、誰もやらない、「ヒザ立ち状態」と言う、前代未聞のフルアーマー、、、
ぜひっ、次の時代の「臭い」をブランニューラヴァーを味わってみてちょうだい!!











Z-FADS-000.jpg


















FADS<ファズ>ギャラリー


IMG_3544.jpg


時代が生んだ、、、「異端児」、、、
恐らくは、全備重量や装備を含めアナハイムの開発史でも異例の超湾級MS、、、「FADS<ファズ」は、そもそもゼネラル・シップ護衛用に作られた特殊任務用MSである、、、、

やはり、艦隊戦ともなると、どうしても旗艦がまっさきに狙われるわけであるが、、、
その中でも「ゼネラル・シップ」と呼ばれる、将軍御用達の艦を守る任務を主眼に置き、仮に、100機のMSに囲まれても対応可能なよう、設計された特殊な機体なのである、、、

頭部にあしらわれた、ゼータプラスからの血統を受け継ぐ「C-2型」のメガ粒子砲にくわえ、手持ちのカートリッジ式メガランチャーと、フルアーマーに装備された176発のランチャー・マインが主武装である!
(ランチャー・マインとは、地雷型吸着ミサイルのことで、1度に176発掃射が可能であった!!)

むろん、「対ニュータイプ」も、ハナから計算してあり、サイコフレームを加工した、アンテナを頭部に持っていて、背面のトラス型アンテナとの併用で、サイコミュ波やファンネルの動線を的確に把握できた、、、
ファンネルには、さきほど記載したランチャー・マインで対応できる為、ほぼ、ニュータイプと互角に戦う性能を有していたと言われている、、、、


ただし、いくら176発もの同時掃射が可能でも、元がきゃしゃなデルタプラスのフレームなため、発射後の衝撃緩和で、追加装甲は一瞬にして崩壊してしまい、長時間の任務には適応できないのが欠点でもある、、、


FADS<ファズ>の追加装甲は、いわゆる「弾除け」のためのものではなく、自身の攻撃による、負荷をやわらげるためであり、通常のフルアーマー系の機体とは、趣向が逆の構造なのであった、、、、













IMG_3541.jpg




IMG_3526.jpg


FADSは、アーマー装着時は、完全な大気圏概要の機体であるため、脚部は折りたたまれた状態で、装甲内に収められており、ランチャー・マイン掃射後は、通常の人型に変形し、母艦に戻る設計である、、、

1年戦争時の名器「ジオング」を、アナハイムが参考にしたかどうかは?微妙だが、、、
まさに、脚付きのジオングのような印象を受ける、、、、

ちなみに、装甲に貼られたデカル文字は、英語、ロシア語、ギリシャ語、中国語と多岐にわたっている、、、












IMG_3554.jpg


IMG_3563.jpg


IMG_3557.jpg


背面から見ると、、、、
巨大なバーニア下部に「Iフィールド発生器」が見られる、、、

小型ではあるが、双発で2機装備されていて、特異な後ろ姿の特徴をつかさどっている、、、














IMG_3571.jpg

肩アーマーには、放電用の「アクティブ・エネルギー・ディチャージャー」が装備されていて、、
頭部メガランチャー掃射後の余剰電力のバックファイヤーを外に逃がす働きがあるとのこと!
ちなみに、側面から見た際に、黒い耐熱タイルが見て取れるが、何度か掃射テストをした後らしく、左右ともにバラバラにタイルが落ちた痕跡が見て取れる、、、

追加装甲は、全て耐熱塗料で塗装されており、白のような乳白色の特殊な色彩が特徴!!
お尻にあるプロペラントタンクの白とはあきらかに違う配色で、なかなか興味深い、、、、














IMG_3523.jpg



IMG_3566.jpg



さて、機体解説もいいかげん長いので、、、飽きたでしょう?!笑
そろそろ、制作の話も織り混ぜていきますが、、、

脚部は、豪華版で、セラヴィーにZZ、ストライクの羽根と3つのキットのおいしいとこ取り!笑
せっかくなので、お久しぶりの「ビギナーズ講座」も少々、、、、






IMG_3482.jpg


☆「ディテールの極意」

毎度の説明で、耳からタコがでまくりだが、、、笑
ビギナーの皆さんは、真剣に読んでおくとこ!
まず、足裏のこの手のディテですが、当然メインの「①番」のディテは頑張って作ります!
今回の場合だと、タミヤの5mm角棒と1mmプラ板&ブキヤのボルトでこしらえてます、、、、
ただね、、、
いつも書くが、①番を頑張る人が多いが?実は、重要なのが②番のディテで、こういう奥まっててよく見えない箇所こそ、「人が好んで見る場所」であり、その作品や、作品を作る上での姿勢=「ランク」が如実に出てしまう場所なので、②番は、①番の2倍頑張って作るのが、「デイテールの極意(常識)」であると、覚えておきましょう


ちなみに、、、、、

右手で持ってる「羽根」の先端に「真鍮線」が見えると思うが、接続は、見たまんま真鍮線接続なのですが、、、
兄さんは、反対側の「受け」には、アルミパイプを埋め込み、強度と組みやすさを足してます、、、
いくら軸を強化しても、「受け」が単なるプラでは、ほとんど強度が出ないので、可能であれば、アルミパイプを使用すると、こういう部分の強度は、飛躍的に上がるかと思います、お試しあれ!!















IMG_3543.jpg


今回の撮影は、ご依頼時、フェイスに「LED」をいれて欲しいとのことで、、、、
少し暗めの画像が多く、ちょっと見づらい画像が多いのですが、あくまでも演出込みの画像なので、ご理解いただければと思います、、、、

デルタの「赤い目<隻眼>」は、やっぱ、かっちょいいですねぇ~~!



















アーマー無し画像&解説


全てのアーマーをはずした状態の画像、、、、



IMG_3511.jpg

製作途中でも解説した通り、、、、
追加装甲は、全て脱着可能としていたのですが、頭部のみ、「大人の事情」で、完成後、接着してしまいました!
(やっぱ、強度的に不安があり、特にココはアンテナが弱いため、仕方なく妥協してます、、、)













IMG_3517.jpg



IMG_3520.jpg

さて、装甲をパージした画像を見て、お気づきになられた方も多いかと思うが、、、??!
非常にデカールが少ないでしょ?!笑

ぶっちゃけ、さぼったと思われてしまう方も多いでしょうが?実は、無改造と言いつつ、そこそこのディテは加えていて、可能な限り、パチ組とは微妙に違うニュアンスを堪能していただきたく、邪魔になるデカルは貼らず、物体のラインと情報量で、勝負してます!!

特に見て覚えて帰っていただきたいのが、、、、
胸部のオレンジ色パーツ下部にある、「黒いフック(輪っかの部分)」、、、
ココは、制作当初、二重構造の輪っかを作っていた箇所だが、新たな手法が思い立ち、試してみたところ、、、

なんと、、、、、


「幅、0,7mm」、「厚さ0,25mm」と言う、「これ?ホントにプラ?」的な、ディテールの再現が可能になったため、急遽、新パーツに置き換えた場所です!!
要はね、制作当初は、プラ板に「穴」をあけて加工していきましたが、、、
よくよく考えてみたら、、、
プラ板に、薄いプラシートを巻いたほうが、より「精度の高い、薄いパーツ」の製作が可能だと判明し!
一見すると、とてもプラ板でこさえたとは思えない、薄いパーツが生まれたのである!!
(非常に簡単に作れるので、皆さんも1度お試し下さい!!かっちょいいですよぉ~!こういうの!お薦め!)















IMG_3519.jpg

と、いった感じで、、、、
パージの方法さえ覚えてしまえば、こうして、「FADS(ファズ)」の状態から、ノーマル・デルタへの可変が可能なのである!!

今回は、お客様への説明がメインなので、少し、画像が多く、初心者向けの解説をしているため、うっとおしく感じられる方も多いと思うので、以下の文面は、無視していただいてけっこうです、、、、












☆「パージの方法」

追加装甲で難しい箇所が2箇所あり、ひとつは「股関節」、もうひとつは「脚部」なのであるが、、、
そこ以外は、単純な磁石の結合なので、そこの2点にしぼって、電池交換の説明文と一緒に解説させていただきます!!



まずは、非常に「難航」した股間部位、、、、
前代未聞の「可変型股間軸」の解説から、、、、、








IMG_3462.jpg


デルタプラスの股間軸を逆さまにした画像です、、、、、
そいで、変態的な「ぷるぷるフェチ」の方には、特に読んでもらいたいが、、、、、

なんで?本体にデカルが少ないのか?しかもデカルの代わりになる「よりリアルな表現」をあえてこういういう場所でアピールしていくのが、まさに「n.blood」の模型だと再認識していただけるかと思います、、、、ウフ


よく見ると、、、、
「赤いビス」があるでしょ?そう、、、、車いじりやバイク弄り、もしくはPCの自作等されておられる方は、知ってると思うが、この色つきのビスには、「メカ」共通の符号が有り、、、
「ここまではばらしても、この色つきのビスの部位は、やめてね!」と、言う、メンテナンス上の無言の指示なのであるが、メカと言うのは、何も全てコーションで注意書きされているわけではなく、こういう「色彩表示」と呼ばれる、「メカマン」共有のクロウト指示というのがあるのを覚えておくといいかと思います!
ちなみに、、、言うまでもないが、、、
いつも通りサスペンション等は、全て可動式でこさえてあります、、、、


ではでは、、、、
分解にかかりましょうか、、、、
(あ!、見やすくするため、あらかじめ、フロントとサイドのアーマーははずしてます!)



とりあえず、「パーツ名称」を覚えてください!!

IMG_3476.jpg







IMG_3465.jpg



IMG_3466.jpg



IMG_3467.jpg



IMG_3468.jpg



IMG_3469.jpg



IMG_3470.jpg



IMG_3471.jpg



IMG_3472.jpg



IMG_3473.jpg



IMG_3474.jpg



IMG_3475.jpg

以上で、作業完了!!
慣れてくれば、10分ほどで作業完了します!が、、、、、、、、、、

塗装膜のはがれの恐れが高いので、そう何回もできないとは思いますが、分解にはくれぐれも細心の注意が必要です!!
腰部位に気が行き過ぎると、、、知らない間に「アンテナ」をおっかいたりするんで、気をつけてくださいませ!











続きまして、、、、
脚部のパージの解説、、、、
今度は逆に「入れ方」を見て理解くださいませ!!よろしくです!












IMG_3481.jpg

分解するとこんな感じです、、、、




IMG_3483.jpg

最初に、覚えて欲しいのが、、、脚部の形状、、、
現在のガンプラの脚部は「二重関節」がディフォですが、ヒザ関節の②番を軸に「くの字」の脚部を折り曲げています!!
(ココ重要なんで、①と②を間違えて曲げるととんでもないことになるんで、よく見ておいてください!)





IMG_3484.jpg

脚部が「くの字」になったら、脚部アーマーの後ろ側から、真っ直ぐに入れます、、、
前から見たら、四角い「穴」が空いてて、そこにヒザを入れていきます、、、
「穴」の角度は、ビタで膝パーツに合わせて制作していますので、ココは簡単にいくかと思います!!









IMG_3485.jpg

足をアーマーに入れた状態で、画像のように持ち、後ろ側から、装甲側面の「受け軸」にそって、さらに装甲をかぶせていきます、ココも磁石内蔵なので、少し力を入れて押せば、「カチッ」といきます、、、





IMG_3486.jpg

後ろ側の固定が済んだら、前側のパーツを「ヒザの凹凸」に合わせてはめていきます、、、
後方と同様、ココも磁石で「カチッ」となるので、特に難しくはないかと思います、、、






IMG_3487.jpg

これで、接続完了ですが、、、、
完了後、しっかりと止まっていれば(間違えてなければ)、内部にある、ももの先端を持ってブラブラ持ち上げても、パーツのガタつき等がないかと思います、、、

もし、カチャカチャ動くようであれば、後ろ側のアーマーがしっかりはまっているか?
もう1度確認してみてください!!

以上、脚部アーマーの着脱と搬入作業の解説でした!!





最後に、電池交換についてですが、、、、、




本体裏側の画像で見てください!!


IMG_3477.jpg
IMG_3478.jpg
IMG_3479.jpg
IMG_3480.jpg

以上です!!
背中の突起状のパーツは、上に「トラスパーツ」がのってかってますが、、、、
磁石接続なので、電池交換時には、そこをまずはずして、突起パーツを後ろに引けば簡単にはずれますから、あとは、コンビニやホームセンター等で、同じ型番のボタン電池を購入し、交換してください!!

スイッチはいちよう目立たない箇所に配置してますが、指が届きにくい場合は、ピンセットをご使用ください!
なお、全部の作業に共通して言えますが、、、、、、

基本、どの作業も、どんなに注意して行っても、必ず「塗装ハゲ」すると思います、、、
いちよう、再塗装も有料でお受けできますが、可動や脱着は、必要最小限にとどめておくのが吉です!!
(そもそも、模型は鑑賞が目的で、遊ぶためのものではなく、ご理解賜りたく思います!)




それでは最後になりましたが、、、、、、、、、

100対1でも戦える、「FADS<ファズ>」のフルバースト状態でお別れしましょう~!!
(まぁ、たしたもんでもないんですが、、、、滝汗)






















「フルッバースト!!!」


IMG_3577.jpg

肩から脚部にかけて、総数176発もの「ランチャー・マイン(地雷型ミサイルランチャー)」を全て開放した状態が画像のものです!











IMG_3580.jpg

通常では、不可能なこのけたたまいい数のミサイルの搭載が可能になったのには、実は秘密が有り、、、
友人の「アキヤマ・ファクトリー」さんにお願いして、特注で、「ごく薄のミサイルシート」を作っていただきました!!





IMG_3459.jpg

ディテを含む厚み自体が「1mm」しかないため、かなり薄いパーツの装甲内に隠すことができました!!
ウフッ、脚部装甲のミサイルハッチが画像下に写ってますが、、、
なんと、表面は、0,5mm板で製作してます、これに枠を1mm角棒でこさえて、最薄のミサイルベイが表現されているわけです!!

あ!!

ちなみに、この極小ミサイルも近日「アキヤマファクトリー」から発売されますので、気になる方は、クリックGOGOですわん!!ウフン!
急げ、注文はココだ!!ブログにコメントすれば、即時開発してくれますよ!)

なお、その他、ハッチ裏のごく薄ディテは全て、アキヤマファクトリーに僕がデザインをおこしたものを使用してます!これも発売中ですので、お時間のない、リーマンモデラーさんや、パパさんモデラーの皆さんに活用して頂ければ、より楽しいスクラッチョ・ライフが遅れるものと思います!!よろちくね!








IMG_3575.jpg













IMG_3578.jpg





と、言ったわけで、、、
宴もたけなわ、兄さんの「フルアーマー・デルタ・プラス<FADS>」は、楽しんでいただけましたでしょうか?

僕も、今年「50歳」を迎え、生まれて初めてこういう「厨二」っぽいのやってみたんですが、、、
やっぱ、こういう、いろいろなパーツの抱き合わせって、なにげ難しくて、あんまり上手いことできませんでしたが、皆さんも、ウチで寝てる「たくさんの罪プラ」を、色々遊んでみてはいかがでしょうか?!


今回も、非常に楽しい模型制作でした、、、、、


ではでは、次は、どんな記事が飛び出すのか?!
ご期待下さい!!
あ!「ずをコン4」の告知が既に出てるとのこと、、、、
僕は、今回の「大オフ会」でまた新しい出会いもあり、大森さん夫婦(あのアッガイの)やら、スエゾ~さんやら、楽しいお話が出来ました!!

みんなも、締切も大事ですが、より多くのモデラーさんと、貴重な出会いとお付き合いを楽しんでください!!






ほいじゃ~のぉ~~!!!!





IMG_3581.jpg
スポンサーサイト

コメント

[title]:

完成おめでとうございます!!お疲れさまでした!!

拝見しながら変な汗がでてきました。。

当たり前の事をいちいち書く事自体おこがましいのですが、本当にすごい技術とセンス、その「塊」が拝見できる幸せを今感じております。
どの部分が特に勉強になる、というのはなく、全てが勉強になります。

股関節部分など、じかに拝見させていただいた事もあり、それをまた画像で見る事で「なるほど」と、見入ってしまいます。

個人的にはパージ後のデルタがとても好きで、特にやはり腹部の造りに感動いたしました。

兄さんのこのデルタと同時期に僕も製作させていただき、またずをコンのコンセプトでもある「モデラー同士の交流」をこんな僕にもしていただけた事、本当に嬉しく思います。。

またこれからも日々「ぷるぷる日記」を拝見し、すこしでも上手くなれるよう努力してまいりたいと思います。

本当に製作お疲れさまでした!
  1. 2013/03/21(木) 13:14:24
  2. URL
  3. shunneige【シュンネイジュ】 #VRNId50o
  4. [ 編集 ]

[title]:

先ずは、製作お疲れ様でした。
またしても仕事中に見かけてしまい、手が止まってしまいました(^^;


フルアーマーや武器てんこ盛りってのは何故か男の子の憧れだったりと大好物ですよね(笑)

僕としてはFAとノーマル状態のどちらでも見える肩の流れるようなスジ彫りが新鮮で良い刺激を頂きました。ありがとうございます(^^)
  1. 2013/03/21(木) 13:44:28
  2. URL
  3. けんた #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!連日の不眠の日々お疲れ様でした!

自分ごときがどうこう言えるレベルではないのですが、シルエットと細部の作りこみに惚れ惚れみとれています。
特に腕、そして袖部の装甲のラインがかなり痺れまくっています。

いつも兄さんの作品は写真も圧巻ですが実物はそれを上回る凄みを感じずにはいられません。
特に今回は貴重な組み立て前と途中を直に見せて頂いた事によって驚きの部品数もしかり見える見えないに関わらず繊細に丁寧に作りこまれたパーツ郡を拝見して『どこから見ても隙のない』理由を痛感しました。

手元に届いてから何度見ても飽きず、深みを増して行くまさに芸術品なのですね。

まだまだ駆け出しで進歩の遅い自分ですが、兄さんの手法を少しずつでも実践できるように精進して質の高い模型を心がけて行きます。

次の作品もあるとは思いますが、しばしお体をご自愛下さい。

  1. 2013/03/21(木) 14:37:31
  2. URL
  3. MAVERIC104 #H6RSI4P.
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちわ。

先日のオフ会では兄さんがFADSを組み上げる作業をナマで拝見することができて感激でした!
ずをコン打ち上げに参加できてホントに良かったです。
メガランチャーもじっくり、たっぷり拝見させていただき、ありがとうございました~。
本体は完成後兄さんと共にメイン会場に旅立ってしまったのでブログでの公開を心待ちにしておりました。
まさか股関節がこんなものすごいことになっていたなんて…。
いくつものパーツが折り重なって表現されるディテールに圧倒されます。
分解写真を見てもどうなってるのかまだ解読出きてませんけど(汗)。
噛みごたえのあるスルメのように楽しませていただきます。
色ネジの件、初めて知りました。工事現場の虎のしましまが危険を表すようなものですよね。
差し色としても凄く効果的だと思うので、早速どこかに取り入れたいと思います。


  1. 2013/03/21(木) 17:31:15
  2. URL
  3. あば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成おめでとう御座います。

フルアーマーδプラス…ファズ…
ゼネラル・レビルとの関連を彷彿とさせるカラーリングや
GP-03の様に拠点防衛用と云った過去に抹消されたデータ等
アナハイムが隠し持っていたデータ等が色々と活用された
究極のMS…って感じですね。

トラスのエッチングや折り重なったフレームの数々…凄い密度感ですね。
ホント…ワクワクします。(#^.^#)
誰が手にしても説明書通りに扱えば壊れる事は無いプロの仕事…
今回も勉強させて戴きました。

只、1つ…気がかりなのが、ももちゃんの事ですが…(^_^;)
御加減如何でしょうか?
家のも先月インフルエンザでバタバタしてましたが…
家族の、しかも子供が体調が崩れるのは、メンタル的に堪えますから
ももちゃんのみならず、兄さんも御自愛下さい。

  1. 2013/03/21(木) 18:36:54
  2. URL
  3. 影狼Σ #Scvb2jZI
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。
製作お疲れ様でした。

先日のずをコン打ち上げでは皆に取り囲まれていて細かいところまでじっくり見れなかったのが残念です(泣)
それにしても凄い作り込みですね。
毎回思いますが、もうため息しか出てこないです。
忙しくてなかなか休めないと思いますが、あまり無理し過ぎないようにしてください。
次回作も楽しみにしています♪
  1. 2013/03/21(木) 18:52:36
  2. URL
  3. MSZ-008 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ずをコンお疲れ様でした!

オフ会では兄さんが組み上げているのを遠くの席から見守っていましたが、
オフ会の時間内に組みあがるかヒヤヒヤしながらみてました^^;

でも出来たてホヤホヤの状態を見れた際には感動しましたよ!

いつも思うのですがこれだけの大改造を行う際に全く下書きのようなものは無いのでしょうか?
そういう私もジオラマは作り上げながら考える人なので一緒なのかもしれませんが、
デザインを起こす際って大体の人がスケッチされてたりするみたいですのでちょっと気になりました。

あと、オフ会の帰り際に兄さんから「瓦礫の中に動物いるんじゃないかと思って探した」とお聞きして何か仕掛けておけばよかったとちょっと後悔しました(汗)

それにしても、こんなに凄い作品が一堂に集まるずをコンに参加できた事に感謝です。次回も参加したいと思います!

兄さん制作お疲れ様でした!
  1. 2013/03/21(木) 18:56:20
  2. URL
  3. MASAKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!

毎回度肝を抜かれるんですが、今回も凄まじいですね!

トラスオントラスに目が行きがちですが(これ好きで好きで…)、
腰のフレームの可動にビックリ!!

もっとビックリしたのがフレームの塗装の芸の細かさ!

最後のミサイルポッド前回で鼻血ブーでしたww。

素晴らしいです!!
  1. 2013/03/21(木) 19:31:34
  2. URL
  3. ピカギリ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんはw

完成お疲れ様でした!

膝立ちFAとは恐れ入りました<(_ _)>
宇宙空間ですもんね~
"φ(・ェ・o)~メモメモ

おとなしい配色、少ないデカールでもこうやって見せることができるディテールの入れ方・・・そう簡単には習得できない(>_<)
また勉強させていただきました(^o^)/

胸のフックは今度やってみますw

それよりも、ももちゃん大丈夫ですか?
また笑顔の写真がアップされることを待ってますね♪


  1. 2013/03/21(木) 20:24:09
  2. URL
  3. kobaruto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとう御座います。

先日のずをコン打ち上げでは御会い出来て大変嬉しかったです。
嬉しさのあまり、「見た目が怖い」とか
「想ってたより声が高い」とか
大変失礼なコトを言ってしまい申し訳ありませんでした><。(忘れてくれてるとイイなぁ・・・

ここ数年内に復帰した私にとって、正直なところ完成品代行と言う職業の存在は、
やや割り切れない感じがしていましたが、男の仕事ってのはコウなんだよ!
ってのを作品で感じさせられましたし、作れる兄さんは勿論、こういう仕事をさせることが出来る
御依頼者もスゴイし、羨ましく思いました。

現れるなり「寝てない」と言いつつ、会場でもモクモクと作業を続けている兄さんにたいして、
「娘さんの体調は心配だが兄さんは・・・」とか暴言をはいた私ですが、
流石に、兄さんの御体も心配になります・・・御慈愛下さい。

これから次の更新までジックリと拝見させていただきます。

製作お疲れ様でした。
  1. 2013/03/21(木) 20:29:16
  2. URL
  3. SMD #ap8Si64s
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。

今回の作品も素晴らしいですね。
細部の作りも細かくてクラクラきてますが、やはり装甲がパージできて中からデルタが出てくるというのがたまらないです。
塗装剥げが起こるというのが分かっていても、あえてこういう作りをするという遊び心というか拘りを感じます。(こういうの自分大好きなんですよ~)
しかしながら、装甲パーツの組み付けの精度がすごいですね。パーツの組み付け解説を見て、まるでキットパーツを組み付けてるかのような錯覚を覚えました。
流用パーツも、どこにどのキットパーツを使ってるのか探すのが楽しいです。でも、そのパーツにもいろいろ手が入っていて浮くことなく見事に作品に溶け込んでいるのが流石というか、うまいなーと素直に感心しました。
この辺の手法は勉強させてもらいました。

ともかく製作お疲れ様でした。
今回も色々な刺激ありがとうございました。

  1. 2013/03/21(木) 20:40:43
  2. URL
  3. omega.11 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まずは、製作お疲れ様です。
そして、先日の打ち上げではお世話になりました。

いつも、ブログにコメント頂いて、直接お会いしたいと思ってました。
ぼくの作品には「華・色気」が足りないと、的確なアドバイスを頂きまして
これからやるべきことが見えてきた気がします。
ありがとうございました!
また、地道に頑張りたいと思います^^;

FADSは打ち上げでも見せていただき、強烈に刺激を受けましたw
どこを見ても飽きない圧倒的なディテールが圧巻でした!
曲がった脚もかっこよすぎますね!
いつも新しいことに挑戦されていて、見習うことばかりです(汗)

それでは、次も期待しています!
  1. 2013/03/21(木) 20:46:23
  2. URL
  3. makoto #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!

それから、ずをコン打ち上げの際はありがとうございました<m(__)m>
あのような席に誘って頂いたこと、そして近くの席ということもあり
組み上げを直に見る事ができ、さらにタメになるお話も聞かせて頂き・・・
感謝しかありません。

そして、右も左も分らない僕にでしたが・・・n兄さんの優しい心遣いに
すごく感動させて頂きました。
本当にありがとうございます!

FAZですが
僕なんてものが言うことではないですが・・・
股関節部、開いた口が塞がりません。。。(実物を見ているときは、もう何が何だか・・・汗)
(帰りの都合上)最終的な組み上げまでご一緒させていただくことが出来なかったのが悔やまれますが・・・こうして画像で拝見しても「スゴイ!」と言う言葉しか出てきません。(言葉のボキャブラリーが足りなくてすいません・・)

直に作品を拝見出来たこと、お話頂いた事をこれからの作品に少しでも
活かせるように、頑張っていきたいと思います。
また機会がありましたら、またご一緒させて頂ければと思います。

製作お疲れ様でした<m(__)m>
  1. 2013/03/21(木) 21:07:20
  2. URL
  3. SOMA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様でしたm(_ _)m

もう正直なにもコメントできないです(汗
これを変態の極みといわずに何を変態の極みというのでしょう・・・

毎作品ごとに加速をつけて尋常じゃないスキルを被せたモデリングに
アホみたいにただただ口をあけて穴が開くように見入りながら
作品そのものよりもその思考を知りたくてたまらなくなります

言葉にするとチープで申し訳ないですが

兄さん。貴方がこの世界にいてくれて本当に幸せです(*^_^*)


  1. 2013/03/21(木) 21:29:57
  2. URL
  3. papa #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成お疲れ様でした

いつも楽しみに拝見しています!
今回も期待を裏切らない内容で、本当に笑わせて頂きました!!!

  1. 2013/03/21(木) 23:02:43
  2. URL
  3. OST #lUfTiiFI
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!

今回は、これまでの作品とまた違ったスタイルに感じてますが、各パーツの細かいところに兄さんのスパイスが含まれており、それぞれ役割・個性が出ていて、かつバランスよく一体感もありで…もうたまりません!(笑

またも楽しませていただき、そして刺激となりました!
(ちょっと、ここ数ヶ月多忙な状況が続いて制作も停滞気味でしたので、凄くモチベいただきました!)

お子様が体調崩されているとの事で、激務と重なって中々心身共に落ち着かない状況だと思いますが、兄さんも体調崩されないようご自愛ください。

制作お疲れさまでした!
  1. 2013/03/21(木) 23:29:36
  2. URL
  3. Devi熊蔵 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成おめでとうございます!!

おつかれさまです!!

本当にいつもいつも勉強させていただいてます!!

特に自分が情報量アップのためにデカールに頼らざるを得なかったという反省点を、まさに指摘して下さるかのようなデカールワーク・・・。

デカールに頼るまでもない情報量、逆にデカールは「遊び」にしてさらに面白みをアップさせたり、
見えない箇所こその作り込み・・・
兄さんが言われるように、技術と言うよりランク(こだわりですね)に雲泥の差があると自分の作品を見直して猛反省しています・・・!!


そして打ち上げにもホントに参加したかったです!!
広島という場所的に仕方のないことですが、いつか実際にお会いしてお話を聞かせて頂いたり、作品を一目見たいと願っています!!

素晴らしい作品をありがとうございました!!!
  1. 2013/03/22(金) 00:27:40
  2. URL
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:お待ちしてました

夕刻に20分程繰り返し繰り返し見たりして 一度ログアウトしてから また夜に来て見てました。
開いた口が半分渇くまで見てましたが、前回丁寧に説明戴いたにも関わらず何が厨二なのか見てていまだにわかりま…
と言うか
見た事ない物を形にして説得力も絶大なのに厨二も厨房もないです。
(ため息)
可変する カラーリングも素敵 随所斬新緻密
見てて楽しい 作ってる兄さんも楽しい もう楽しいです(うまく言えません)
いつもビギナー講座や メカニックディテールはとても勉強させて戴いてます。
裏側や細かい隙間を惜しみなく披露する兄さんは存在はとてつもなく大きいです。

話しは変わりますが 娘さんが体調すぐれないとの事 心配心労を察すると共に零式も千葉の片隅で兄さんとご家族のご健康を祈ってます。
これからも頑張ってください!
  1. 2013/03/22(金) 00:44:05
  2. URL
  3. 零式 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんばんは!

今回兄さんの作品を拝見して僕が理想に描いていた模型の形が実在するのだと衝撃を受けました。
僕の理想は一体の作品だけで見る人にそれが存在する情景を見せるものを作りたい!なのですが…
まさに兄さんのFADSが!
自分の夢の話ばかりですみません、あまりに衝撃だったものですから。
目標にしてるものが実在するんだと励みになりました。
病気してる場合じゃないです!
勉強させていただきます!
  1. 2013/03/22(金) 02:45:00
  2. URL
  3. kouichi #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます。
圧倒的な情報量にただただ唖然です。
個人的にツボだったのは、セラヴィーの足アーマーの表面にデルタのつま先がチョコンと出ている所なんて、やられた感が強かったですよ。
今後の作品も楽しみにしてますよ〜
  1. 2013/03/22(金) 06:20:36
  2. URL
  3. くろぼん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは。
完成おめでとうございます!
先日の打ち上げで組み上げられているのを、遠目からですが
まじまじと拝見させていただき、作業も作品も圧巻で非常に勉強に
なりました。
このオリジナリティは本当に凄い!
そして見えないところの作りこみが半端ないですよね。
もう少し、じっくり見たかったです。
お疲れ様でした!
  1. 2013/03/22(金) 09:04:07
  2. URL
  3. JOHIRO #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

FADS完成,おめでとうございます.

一言言わせていただきます.

とても,プラスティックには見えない....

質感,キレ,バランスがもうプラスティックを凌駕しています.しかも,合体・変形.これまで,どうやって細部をあわせているんだろうと思っていたのですが,それが脳内コンピュータだったとは.3次元的な構成をmm単位(あるいはmm以下で)やってのけているとは,思いもよりませんでした.

たちヒザ状態ですが,シルエットは,ジオングのようにピラミッド的で安定しているのに,細部は非常に細く鋭い(エッチングパーツ部を除いてもそうですよね).すさまじいです.

可動と密度と強度のバランス.以前,兄さんに頂いたアドバイスですが,こういうものを言うんですね.じかに目にしたかった.

私はまだ完成していないんですが(涙),あきらめずにコツコツと進めています.やっぱり,合体・変形は,男のロマンですよね!
  1. 2013/03/22(金) 09:29:22
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

連続コメですみません.兄さんのFADSは,アメリカのGundamGuyというブログでも紹介されていますよ(無断でしょうけど).リンクを貼っておこうと思ったのですが,兄さんのブログではリンクを受け付けてくれないんでしたね.

ずをコン3の参加作品もたくさん紹介されています.私が兄さんのことを知ったのは,GundamGuyのブログに紹介されたデビルガンダムがキッカケでした.なんて物を作る人がいるんだと,そのときに受けた衝撃は今でも忘れません.

以上,タレコミでした.
  1. 2013/03/22(金) 09:36:04
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おおお(低い声で)
ポージングが決まるとまた数段かっこいいです。

毎回思うのですが、兄さんの考える設定を具現化する力ってすごいな~と…。
会場では「これミサイルハッチが全部開くのよ」と軽~くおっしゃってましたが、よくココが動くよ的なヒンジの隙間やパーツの浮きがまったく見られなかったので、え???みたいな感覚でした。ここでミサイルハッチフルオープンの画像を見せられて、アレがこうなるとは!という実物を拝見した後ならではの感動がこみ上げてきます。

そして、ずをコン打ち上げ前半では、作業中の兄さんを急かしてしまい、かつ、終了間際に至っては、私に時間を割いて下さったり、本当に申し訳ないのと感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
  1. 2013/03/22(金) 12:10:58
  2. URL
  3. キラキョロ #t5k9YYEY
  4. [ 編集 ]

[title]:なるほどぉ・・・

あん時のアレがこーなっちゃったんですね!(@_@;)

居酒屋で拝見した時はまだ上半身しか出来てなかったんで、脚がどうなるのか気になっちゃっててんですが・・・

マジでビックリっす。

あの時兄さんが言ってた「全てをガッツリやるんじゃなく、メリハリを付けて改修する」ってのがなんとなぁく分かりましたよ。

また実物見せてもらえる日を楽しみに待っております。




  1. 2013/03/22(金) 12:32:24
  2. URL
  3. maichi #ulYx6Mu6
  4. [ 編集 ]

[title]:

製作お疲れ様でした!

すげーしか言葉がでてきませんが、稼動股間軸!膝を曲げた状態での脚部フルアーマー化等、頭でこんな風にしたいと思っても形に出来る兄さんがウラヤマシス。

そして、やっぱり肩に付くアーマー?のディティールに目を奪われてしまいます。

以前、兄さんが言ってたディティールのメリハリをこのFADSで少しだけ教えてもらえた心境です。

次回作も楽しみにしておりますので、私達をいつまでも楽しませてくださいませ。
  1. 2013/03/22(金) 13:05:27
  2. URL
  3. terasawa #VT.gnLDI
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんにちはっ^^

製作、本当にお疲れさまでした!!
毎回ド肝を抜かれる圧倒的な情報量に感動しまくりで仕事そっちのけで魅入ってしまいました(゚Д゚;)
全身のランチャー・マインも大好きですwこれぞ男の子のロマン!!

私も今、子育てに思いのほか時間を取られ、プラモに触れ無い日が続いてテンションが下がり気味だったのですが…今日からまた、睡眠時間を削って頑張ります(゚∀゚)
ももちゃんが早く元気になる事をお祈りしていますねっ(*´▽`*)
  1. 2013/03/22(金) 16:46:42
  2. URL
  3. もんこん #QXJU6eaI
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様です!!!!

まずは「ももちゃん」。
本当に大丈夫ですか?????????
同年代の子がいる親としては、まず気掛かりでなりません。
そんな中、役員も仰せつかっておられるんですよね。
ご自身のお体も大丈夫でしょうか????
本当にご自愛くださいまし。


FADS

まさに新機軸。
模型の可能性のベクトルを新たな方向へ導いた作品になっていますね。
(言葉が出ない)
現実の記号を随所に取り入れる事、教わりました。

「プロ」として、常に新しい取り組みに挑戦し続けるその姿勢、
出し惜しみなく分け与えてくれるその柔軟なお考え、毎度そのお人柄に
敬服いたします。

今作品に関わらず、いつか、実物を拝見できる日を楽しみにしております!!!


  1. 2013/03/22(金) 16:53:22
  2. URL
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

先日の大打ち上げありがとうございました!!
やっぱり無理やり都合をつけて参加して大正解でした。
FADSを生で見せていただきあらためてプロの仕事を肌で感じました。

それにしてもすごすぎです!
打ち上げ会場では時間の都合で完成までいられなかったのですが、完成形を見られて改めて感動しました。
どの角度から見ても毎回新しい発見があって最高です。

会場で兄さんがおっしゃってた「一番大事なのはバランス」という言葉を胸に刻みつけてまた頑張っていこうと思ってます!

  1. 2013/03/22(金) 17:03:24
  2. URL
  3. m0717 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れ様でした!
まさか足があんな風になるとは!
想像もできませんでした。
もしかして足ないのかな?
なんてことも思いましたが、こうくるとわ。。。
このFADSは先日見せていただいた時に出来てた頭部から肩にかけてのデザインがもう素晴らしくハマってしまって、ここ欲しい!!!
って思いました。
こんなデザインのMS作ってみたいです。
でもまぁ、、今は基礎から勉強し直してもうちっといいもの作れるようにしたいと思ってます。
  1. 2013/03/22(金) 17:43:08
  2. URL
  3. たみー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

コンセプト、ディテール、ギミック…なにもかもが、素晴らしいです。
どのアングルから見ても、カッコ良さが伝わります。

僕もデルタプラスでハミングバードを製作したときは、股関節部分に悩まされて、全体のバランスと強度にかなり苦労したことを思い出しました。

今後の製作のために、大変勉強させていただきました。

いつか、FADSをナマで見られる日を楽しみにしています。

  1. 2013/03/22(金) 21:44:05
  2. URL
  3. キラキラ☆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成画像・・・うっぷ!・・・御馳走になってます(笑)・・もういただけません・・・お腹いっぱい(油汗)

えーどのように御馳走になったかと申しますと・・・
先ずはシルエット!(表現は控えておきます・笑)次は気になるデカール!(足部分)模様なの?文字なの?(いやらしい演出です!笑)に、つられて足首のディティを堪能(汗)その後ウエストのくびれに目を奪われて・・・一呼吸(ふー・・やれやれ)
気を取り直して肩アーマーのディティをがん見!すると!トラスが待っていた!(まさにフルコース)
もう食べられない~・・・とこに来てトラスに囲まれた妖光を放つ頭部!・・・しっかりアンテナもいただきました(笑)
残りの部分もこのような調子で閲覧させていただきました^^

作品上の罠に次々とはめられ(笑)しっかり全身を見ることができました!
感想は・・・今回も”ものすげー”です(笑)やはり私の能力では言葉で表現出来ません!
最後にですが(笑)・・・制作お疲れ様でございました^^

前回記事では”とても忙しそう!(笑)”だったので、コメは控えさせていただきましたが・・・気の回しすぎでしたかね~(くっくっくっ)・・・(今回コメ長いでしょ~・・・2回分・笑)

ここ真面目に!・・ももちゃんは私と同じ誕生月なので元気にお誕生日迎えられればいいですね!(がんばれーおとうさん)^^/

いや~長文・駄文・高飛車コメントで申し訳ないです(超油汗)
  1. 2013/03/22(金) 22:06:45
  2. URL
  3. 10代目 #PBSPzCbM
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュン君へ
 どもん~!1番コメいただき、恐縮です、、、、
いやぁ、、、シュン君、なにげ画像出すの早いよ~~!!
(まだ、かかるから、、、とか言いつつ、、、んっもうぅ~~!イヤン~!!)
なんか、すんげぇ~プレッシャーかかるじゃまいか!!プンプン!笑
まぁ~、あれです、近いうち、生でじっくり見せてください!!
ウチのなんか、ただ完成しただけで、ホント、こちらこそ、たくさん勉強できましたし、なにより、同じコンペに初めて一緒に出れたんで感無量です!!
また、何かのコンペで一緒に出せるのをホント楽しみにしてるんで、次もよろちくびでお願い致します!!
しかし、、オフ会も盛り上がったし、ホント楽しい製作期間でしたよね~!
(睡眠不足でピィ~ピィ~しちゃったけどさ!お互い、、、笑!!)

けんたさんへ
 どもん~!毎度毎度こちらこそコメいただき恐縮です、、、滝汗
もうね、出来たのは出来たんですが、、、既に完成されてる皆さんに、ホント申し訳ない気持ちでいっぱいでして、、、、滝汗、、、
過剰なお褒めの言葉もいただき、少し僕も癒されました、、、あざっす、、、
あ!
ミサイル・ハッチ気に入っていただけて良かったです!!
やっぱ、こういうプレイバリューは、萌える人が多いみたいですねぇ、、、
なんか、昭和っぽくもあり、良い意味でノスタルジーありますよねぇ、、
ほいで、1番のお気にりとおっしゃっていた、「肩の曲線スジボリ」ですが、デルタ系を作る際のウチの伝統みなたいな感じなんで、嬉しいです!
細かいとこまで見ていただけてありがとうございました~~!

マベさんへ
 どもん~!!いやぁ、、、こたえました、、、、
さすがに50になってからの徹夜はマジで体に来ますね、、、、
ホント、もう若くないんだと、体に教えてもらいましたよ、、
今回もですが、尋常じゃないパーツ数になってしまうため、塗り分けを記憶しておくだけで、ホントシンドイ感じです、、、
(あまりにパーツが多いと、何色で塗ればいいのか分からなくなりますね!笑)
さきほど、マベさんのブログのストライク拝見しました、、、
非常にかっちょいいスリッパで、僕やシュンに続いての完成披露、楽しみにしてますので、バリかっちょいいのよろしくね!!
あ!
仕事の方も、ちゃんとやらないとダメですよ!!
マジで、君の将来がかかってますから、真剣に取り組むように!!くれぐれも!

あばさんへ
 どもん~~!オフ会お疲れ様でした~~!!!
いやぁ、マジで盛り上がってましたよねぇ~!なんかみんな「顔」が生き生きしてて、ホント、コンペの趣旨がしっかりと反映されてるんだと実感してました!
まぁ、僕は隅っこの方で、ひとりで、「宿題」してたんで、あれなんですが、、汗
あばさんのも、目の前で見てあばさんとザクタンクの話したかったですよ、、、、
あのザクタンクはすんげぇ~頑張ってたよね~~!!
(特にあの爪のエアー可動表現の部位は秀逸でした!!)
なんか、当日は、一人「残され島」状態だったんで、逆にみなさんに気を使わせてしまい、凄く反省しております、、、、
また、こういうみんなが楽しく盛り上がれるやつで再会しましょう~!!
(僕も、さらにスルメチックな味のあるやつが作れるよう頑張ります!!)

  1. 2013/03/23(土) 07:32:15
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

影狼さんへ
 どもん~~!!いやぁ、、、お恥ずかしい限りで、、、、滝汗
たぶん、多くの方が「いまさらかよ、、、」と、お怒りだとは思うんですが、、、
ウン、、、実は、ももちゃん「肺炎」をこじらせて入院してまして、、
かみさんとまた24時間看護の交代状態でした、、、
ぶっちゃけ、それでも娘がかわいくてかわいくてしょうがないんですが、もともと喘息持ちなので、肺炎の併発はちょっとやばくて、少し落ち着きませんでした、、、
(ようやく、峠を越えてくれたんで、熱もだいぶ下がって安心してます!!嬉!)
ホント、変われるもんなら変わってやりたいと思いますよねぇ、、、
ちょうど来月、2歳になるんで、もう自意識が芽生えてきてるので、病院への抵抗ハンパじゃなくて、、、、ストレスもかわいそうでね、、、
(そりゃ、知らないとこで寝起きするんで、僕らでも嫌ですからねぇ、、、笑)
とりあえず、ずをコンにはまぜてもらえたんで、みなさんの大人な対応にひたすら感謝な兄さんです!!
(心配してくれてあざっます!>元気が出ますよ!)

ゼッツーさんへ
 どもん~~!いやいやいやいや、、、、
作り込みも何も、、、間に合わなかったその1点で全て申し訳なく、、、汗、、、
当日も、皆さん気を使ってくれてて、、、なんか、僕的には、みんなに感謝です!
でも、遅くなりましたが、僕もみなさんのお仲間に入れていただけたんで、それだけで僕は大満足です!!
そういえば、当日ゼッツーさんとも作品お前にしてお話できませんでしたよね?
今度、また何かの機会に、ゆっくりゼッツーさんお作品解説、、、
いや、、、
黒紫愛を聞かせてください!!笑
次のずをコンもかずをに誘われてるんですが、、、可能なら、次も一緒に出撃しましょう~~!次こそは、間に合うようにがんがります!笑

まちゃきへ
 どもん~!オフ会&コンペお疲れ様でした~~!!
いやぁ、、情けなくて、ホント、反省しきりでございやす、、、滝汗
ほいで、図面ですが、、、、、
僕は、作る前の段階で、既にほぼ完全に頭の中で描いてます、、、
たぶん、、、デザインとかじゃなく、素材や方法論もおよそ出来上がってて、、、
作りながら考えることは、ほとんど無い状態です、、、
今回のように、まれに計算が合わない場合も出てはくるんですが、逆にうまいこと行かないと、ハードルが上がったぶん、自分への「カセ」も出来るんで、良い意味で勉強でき、頭の体操にもなる感じです!笑
そうそう、、、僕言ってましたよね?「小動物」の話、、、爆!!
いや、ほら、まちゃき凝り性だから、もしや?マジ探しちゃったよ、、、
(荒川さんとか、ホント、隠すし、いるんだよね、、、変な場所に、、、笑!!)
だから、もしや?とか、、、考えながら細々とした部分で探しちゃった!!
ホント、福目でございました、、、、また、凄いの見せてくださいね~~!!!

ピカギリさんへ
 どもん~~!!いえいえいえいえ、、、、お褒めいただき恐縮です、、、
ピカギリさんに気にいってもらえたら、僕も大満足です!!
なんせ、オーラバトラーからのお付き合いですからねぇ~~!!古っ!笑
最近は、ピカさんはボトムズ系に舞い戻ってるみたいですが、、、??!
また、こういう機会があれば、一緒にコンペで盛り上がりましょう~~!!
(今度こそ間に合うように頑張ります!滝汗)
それにしても今回のアッグ、、、超強烈でした!!
僕、近藤ファンなんですが、あのアッグは知らなくて、凄く斬新でしたよ、、、汗
ピカギリさんの誰もやらないとこを果敢に攻める姿勢、見習いたいと思います!
また、「4」でもご一緒できるといいですよねぇ~~!!

Kobartoさんへ
 どもん~~!!ウン、、、、ぶっちゃけ、入院中でして、、、
ももちゃんは去年に比べればだいぶ丈夫になってきてるんですが、、、
元々、喘息があるんで、風邪や肺炎には凄く弱くて、、、
今回も、少し長い入院になりそうな感じです、、
まぁ、それも越えて、丈夫になっていくんでしょうから、悪い方向には考えてなくて、大きくなって健康面が充実すれば、今、大変なのは、気にならないです!笑
ほいで、FADSは、思いの外、皆さん喜んでもらえたみたいで、、、
なんとか、ゴールできたことも含め安心しました、、、滝汗
たぶん、フルアーマー系は、初めて作るので、いろいろな「誤差」は出たんですが、股間軸の変形で乗り越えられたんで、これはこれで良しとしました、、、
あ!「輪っか」の記事読みましたよ!!
今回も、取り上げていただき恐縮です、毎回毎回、速攻で対応していただけてホント嬉しいです!!いつも気にかけていただいていて、なんか申し訳ない感じです、、、
また、何か発明したり発見したら記事にしてみますんで、今後ともよろしくお願い致します!!
(デルタカイ、良い結果が出そうですね?!期待してますよ~~!ガンバ!!)

  1. 2013/03/23(土) 08:05:29
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

SMDさんへ
 どもん~~!オフ会お疲れ様でした~~!!
ウン、「見た目が怖い」はよく言われるんで、割とお決まりな感じです!笑
良いのか悪いのかはおいといても、全然僕自身は、気にならないんで、そういうのは気にしないでいいんだと思いますよ?!笑
(ぶっちゃけ年取ると、容姿とかあんま気にしなくなるんですよね!爆!)
ほいで、娘のことまでお気遣いいただき恐縮です、、、
「制作代行」の業務に関しては、良い印象のないモデラーさんも凄く多いと思いますよ?!なので、そこらへんも百人百通りなんで、SMDさんは、SMDさんの感覚で良いんじゃないのかなぁ?
物事と言うのは、答えが常に2つあり、どちらが答えでも、本質的には、同じことなんで、其の辺は、どっちでも良いんじゃない??
ほら、10円玉って「表」だけだと、存在できないでしょ?「裏」がないと、、、
なので、「嫌い」と「好き」って言うのは、言い方が違うだけで、全く同じなんですよ、、、そもそも、本当に関心がない場合や興味がない場合は、そのもの自体の存在に気づきませんから!笑
僕らは「駐車場」と同じで、それがないと、多くの方が困るでしょ?!でも車に乗らない人から見たら、ど~でも良い話で、模型を作れる環境にいる人は、家庭的事情で作れない、もしくは、技巧的に無理、、、と言う方の立場を少し考えてあげれば、それも理解の範疇になるんじゃないのかなぁ?
要は、レストランと同じなんで、無くても「食」には困らないが、何か自分への特別なご褒美をあげたい時には、やっぱ必要になったりするもんで、単なる、触媒にすぎませんから、、、特に気にかけるほどのものでもありませんよ!
あぁ~こんな昭和の靴磨きみたいな仕事もあるんだな?ぐらいに流しとけばいいんですよ!人生気軽にたのしまないとね!ウフ

omegaさんへ
 どもん~!!コメあざっます、、、
いやぁ、嬉しいですねぇ、、、実際、僕は「1行」もふれてないんで、たぶん記事をご覧の大半の方が、アーマーに脚が入って当たり前くらいの感覚で見ているんだろうなぁ、、、と思っていたら、、、さすがomegaさんっ!!
唯一、そこに気づいてくれたんですね??!!超嬉しいです、、、
正直、僕らの世界だと、それが出来て当たり前の世界なんで、みっともなくて、記事にこまごまとそれが説明できないんですが、、、
これね、、、ビタで合わせるのだけで、ホント、めちゃくちゃクリアランス、シビアなんですよ、、、滝汗、、、
そもそも、絶対合うはずのないパーツを収めること自体、かなりシンドイ作業なんですが、入れるための前段階の準備として、セラヴィーのパーツの内部をキレイに掃除しなくてはいけないんだが、、、もう~~~~~ぶっといダボだらけで、そこだけで泣けてきます、、、笑!!
たまたま、今回は計算通りいったんで、ラッキーでしたが、この重量のパーツを固定する仕組みを思考するのに、脳みそにシワが10本は増えましたよ、、、爆!
(やっぱ、模型は最高に楽しいっすね!)

mkotoちゃんへ
 どもん~!!いやいやいやいや、、、、滝汗
僕の方が会いたかったから、ホント、オフ会でガチで会えて凄く楽しかった!
ぶっちゃけ、あまりの上手さに閉口したが、、、、
「華」に関しては、僕の余計なアドバイスでしたが、、、
ホント、マジでこの技術力がもったいないと、、言うか、、もっと、脚光をあびるべきだ!とか一人でリキ入っちゃったよ!!
たぶん、理解できる人が少ない分、「超もったいねぇ~」と本気で思ったよ!!
まこちゃんの技工力に、少し「欲」が出てくれば、必ず前に出てくる人だ!と僕は確信していたんで、あえて生意気なアドバイスをさせてもらったんだが、、、
冗談やお世辞じゃなく、僕なんか足元にも及ばないスキルをもってるんで、ぜひっ、もっと欲張りな作品、、、作って欲しいなぁと、、、ひとりのmakotoファンとして思いました!!
次回「4」でもまこちゃんと出たいです!!
そん時もよろちくびでおねげぇ~しやす!!>もうすでにやる気だけは満々!笑

SOMAさんへ
 どもん~~!いえいえ、、、わざわざ、遠方からのお越しに主催のかずをも喜んでいましたし、なにより、あの場でけっこう知り合いも作れたみたいなんで、そこが万事OKなんじゃないでしょうか?!笑
僕の作品に関しては、SOMAさんのこれからの模型製作に、何かしらの足しに少しでもなれるのでしたら僕自身嬉しく思いますよ、、、
逆に、僕もSOMAさんのご友人の佐藤さんと少しですがお話させていただき楽しかったですよ!!
やっぱ、オフ会は、生模型をじかに見られるんでホント盛り上がりますよね~!
今回は、電車の時間の都合があってゆっくりできませんでしたが、次回、また何かの機会でご一緒できれば、また楽しく盛り上がりましょう~!!
今後とも、こちらこそよろしくお願いたします!!


  1. 2013/03/23(土) 08:49:21
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

パパさんへ
 どもん~!いえいえいえいえ、、、、ホント、、、お恥ずかしい限りで、、、
ともかく「遅刻組」としては、可能な限り反省の意味を込めて頑張らせていただいたんですが、、、ちゃんと期限内に納品されておられる方からも暖かいコメがいただけて、内心ホットしていると言うか、、、大人な対応にただただ頭が下がります、、、
とりあえず、今は、模型や仕事も大事なんですが、、、やっぱ娘が1番なんで、、
親バカな話ですが、ホントももちゃんが生活の中心です!笑
それにしてもパパさんは、僕とすごく似てますよね??
僕もパパ同様で、いつも模型を見る際には、相手が何を伝えてて、どのベクトルでそれをそうしているのか?思考しながら模型を拝見させていただいてます、、、
「いてくれて良かった」と言われるコメントをいただけていることに、ひたすら感謝な兄さんでございます、、、あざっす!!

OSTさんへ
 どもん~、はじめまして!!
いつもおもしろおかしく読まれているそうで、なによりです!!
これからも笑いが取れる模型を目指して頑張っていくんで、またコメントいただければ幸いです!!あざっます!

Devi熊蔵さんへ
 どもん~~!いやぁ、、、こちらこそ、返信が遅くて、、、
今、病院に行ったり来たりで、なかなか、自分お時間が取れず、なんかたくさんコメントいただいてるのに、申し訳ない感じです、、、滝汗、、、
今回のFADSは確かに、僕の作風とは少し変えているんですが、、、、
基本的には、制作代行と言う職業柄、お客様の好みや趣向を先読みしながら、デザインの設計を同時に行うんで、まず、お客様ありきな感じになるんですが、、、
可能な限り、自分の風味を保ちつつも、その都度、一人一人のお客様のニーズを加味していくよう努力してたりはします、、、>まぁ、当たり前な話ですが、、笑
そんなことより、熊蔵さん、一時更新がなくなってたんで、マジ心配しましたよ!
まぁ、お仕事が忙しかったと聞いて、安心しましたが、、、
僕は、新作のアレ楽しみにしてるんで、今後の展開に期待してますお!!

かっちゃんへ
 どもん~!いやいやいや、、、ウチのFADSなんかより、かっちゃんの乳の方がまとまりがすごかったよ!!
特に、色のコンビネーションがホント素晴らしい、、、お世辞抜きに、形と色の組み合わせ方がドンズバでした!!
たぶん、色合いは、かっちゃんとサンノジさんが抜けてましたね、、、、今回!!
技巧的には、まこちゃんエイジやスミスのネロが飛び抜けてたね!!
僕のはたぶん個性だけで勝負してるので、1番オラ度はあったかもしれないんですが??
オラ度だと、、、マサムネのアッグが飛び抜けてて、、、アレにはかないません!
(あのヤンチャ具合は反則だったよなぁ~!笑!!)
どちらにしても、僕とかシュンは「遅刻組」なんで、良いも悪いもない話なんですが、こうして、大人な対応コメがいただけて、なんだか逆に感謝&感謝です!
>たぶんシュンも同じだと思いますよ兄さんと、、、
次こそは、間に合わせるんで「4」でリベンジしますよ!!次も盛り上がるべ!
あ!オフ会、、、マジ、広島からは無理だよなぁ、、会いたいけどねぇ、、、
(でも気持ちは一緒だから!!ハートキャッチ兄キュア!!)



  1. 2013/03/23(土) 09:19:15
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
圧倒的なまでのボリュームと完成度...今回も素晴らしい作品を見せていただきました。
なんとなくですが、兄さんの作品の中では初めて見る作風のような気がします。

足の追加装甲の合いやミサイル、股関節周りの「盛り方」等次作以降の参考にさせていただきます!
今回はさし色のさし方に目を惹かれました。股関節のサスペンションの薄ピンクとサイドアーマーの裏側のポイントの赤がちらちらと鮮やかで...!
あとはもともと聞いていましたが、拙作のナユタと同じカラーリングで嬉しかったりも(笑)

制作お疲れ様でした!自作も楽しみですー!

  1. 2013/03/23(土) 10:45:01
  2. URL
  3. うに #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

零式さんへ
 どもん~!返信が遅くなり恐縮です、、、
現在、病院を行ったり来たりな感じで、、、、思うように自分の時間が取れない感じなんですが、、、そんな中でも、お仕事はしないといけない厳しい現実(笑)
ももちゃんは、現在峠を越え、あとは、しつこい「菌を抗生物質」がやっつけてくれるのを待ってる感じですかね、、、
(小さな小さな、ももかの手に刺さる点滴を見ていると胸が締めつけられます、、、)
FADSは、「どこが厨二か?分からない?」とのコメで、、、笑
これは、まだ零式さんのキャリアだと判別が難しいと思いますが、基本的な概念を話しておくと、僕らは、実際には、ほぼ流用パーツなしで、全部自作が可能なのですが、「見せる(共感できる)」のもお仕事のひとつであり、ただ、高度な技工を並べるのがプロではなく、みなさんやご依頼者さんがご覧になってて、分かりやすくする為に、今回のような流用パーツを無理くりねじ込んだりしております、、、
全てプラ板で作ってしまうと、今回の股間軸のような「凄いのは凄いが、、、よく分からない?」、、、に、なってしまいます、、、、
(プラ板でこさえちゃうと、比較する対象物が無いためなんですが)
これに対し、元キットパーツがある流用パーツミキシングなどは、見ている方も、簡単に理解できる場合が多く、少し本来の目的(造形)からは、離れちゃいますよね?
さらに言うと、少し狙った感がフォルムに出てしまうケースが多く、個人的には、欲しいから作ると言う主目的がボケてるように感じます、、、、
模型は、組み立ててその構造を知り、バッグヤードや歴史を楽しむのが本道で、造形に至っては、自分のイメージの具現化が目的です、、、
安易に流用パーツを使用するのは、あまり本意な部分ではないでしょう、、、、
ただ、、、、、、、、、
現実的な話、日記をご覧になる皆さんの「押入れ」がいっぱいなのも事実であり、罪モデラーの多くの救済も加味して今回、あえてたくさんの種類のパーツを組み込んでいます、、、
新しいキットの発売は加速度的で、積んでおく速度と制作するスピードの時間差がどうしても「浮き彫り」になっていく現代の諸事情を考えると、古い考えも大事であるが、やはり時代に即した部分も記事として構成していくのがプロの仕事だと認識して、今回は、いつもとは違うアプローチで制作しています、、、
ご理解いただけましたでしょうか??!笑
片意地はる職人気質も大事だが、柔軟な思考ももたないと角質化しちゃうし、次世代を引き継ぐ、「ネクストモデラー」にどう?伝えていくのかも?僕らジ~ジの仕事だったりします、、、、、、

kouichiさんへ
 どもん~!いつもコメントいただき恐縮です、、、汗
ほいで、、、なんか凄いコメントいただいて、こちらが赤面してしまいますが、、、
(お世辞でも、ちょっと大げさすぎだよ!笑!!)
ウチの作品なんか理想にしちゃダメです!!
もっと高いところ見てないと、本当の模型の楽しさも得られないし、「深さ<深淵>」が見えてきませんよ、、、、
僕の場合は、お仕事柄、どうしてもオリジナリティーが要求されます、勿論、そこが生命線であり、作家性と言う部分も含めた作品のコア<核>になる部位なんですが、、、、
基本的には、何かの模倣ではなく、時代の先読みが仕事なので、今ある最新の模型の5年、10年先を見据えて制作していくとこんな「形」になります、、、、
フルアーマーの代表格は、初期では「FA-78」、次の時代が「FAZZ」です、、、
ただ、どちらも昭和臭プンプンでしょ?当時としては斬新だったと思います!!
ただ、現代の化学水準や、表現の「幅」を加味すると、こういう足の形も、何年か後には、浸透すると読んでいます、、、、
見れば誰でも簡単にマネができる「単なるヒザ折り」なのですが、逆に単純すぎて今まで誰もやっていない、、、
わざわざ可変機を使用して作例をするなら、差し替えではなく、キットの素性を生かして、既存に存在しない新しいものを提供するのがプロだと思います、、、
(「遊びの幅」を提示することが目的で、デザインとかそういうたいそうな話ではなくてね?!)
今、自分で出来ること、残せるもの、思考ベクトルや幅を少しでも多くの方に楽しんでいただくこと&お客様に日本に唯一ひとつしかないモノをお持ちいただく感慨をプレゼンできる事を大切にしていきたいと思ってます、、、、

くろぼんさんへ
 どもん~~!
え?そんないやらしいとこ見てたんですか?(通報してやる!笑)
さすが、へそまがりなくろちゃんらしい目線です!!爆
そうなんですよ、脚部装甲からちらっと飛び出したカワイイクリト、、、いやいやいや
ココをコリコリされちゃうと、すぐに装甲を脱いじゃうと言う、唯一の弱点なんですが、そういうピンクな部分もFADSの魅力なんで(笑)、くろちゃんのおめがねにかなってなによりです!!笑
あ!そうそう、くろちゃんの「いんちき戦車」はおいといて、、(にわか戦車め!笑)
あのスラッシュドッグは、ちょっとグラグラきたよ、、、デカ目にしたホイールもいかすが、何よりもあのモヒ~カンなつらがまえがいい!!
コンテストのために複製までするって、、、あ~た、何言ってるの?!
昔と違って、現代だと、もう、、、標準化ですよ、、、恐ろしい模型業界の罠!笑
(消費者の星になるため日夜タイヤキってください!そしておこぼれを俺に!爆)



  1. 2013/03/23(土) 19:58:39
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんはー
完成おめでとうございます
ももちゃんの調子はいかがでしょうか?
福島でお会いした時ももちゃんのお話をされてる時の
目じりの下がりっぱなしの兄さんの顔を思い浮かべると
ももちゃんが早く元気になってまた目じりの下がりっぱなしの
兄さんの顔に戻ることを宮城の地よりお祈りしております。

今回の完成品いやー
これでもかってくらい流用パーツのオンパレード
その中にも兄さんの細かいディティール
トラスオントラスとか
画面に食いつき過ぎて眼がしばしばしております。
昨日記事は拝見させてもらってたのですが、
自分の製作状況を更新してからコメントさせていただこうと
思い今日になりました。
自分はまだまだ真似できるほどのレベルではありませんが
少しでも近づけるように精進していこうと
今回の記事でもテンションをいただきました。
それでは、また来ます^^

  1. 2013/03/23(土) 20:32:18
  2. URL
  3. ゼンガー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

JOHIROさんへ
 どもん~!!ようやく、、、、ようやく記事更新です!!嬉!
もうね、、あの大オフ会の恥ずかしい思いが、多忙な中でも僕にガンガンムチ打ちまして、必死に撮影しました、、、笑
(ホント、あの日は、廊下に立たされてる思いでしたよ、、、恥ずかしい、、、)
みなさんが楽しく談笑する中、一人黙々と隅っこで宿題をこなす、残され島の兄さん!爆
僕から見たあの日の光景は、なんか、呼ばれてないのに誕生日会に来ちゃった「場違い君」のようなせつないビターな経験でした、、、笑
おかげで、皆さんの作品を見るのは見れたがゆっくり鑑賞できず、作者さんとガチでお話できなかったという、、、なんじゃそれ?な尻切れトンボ、、、あはははは
JOHIROのGMは、脚部の構成が上手かっただけに、やっぱ首の高さが少し気になりました、、、も、少し下げたほうが「睨み」がきくんじゃないかなぁ?!
次回作も早くもロケットスタートしてて、さすがです!!
(僕も今多忙なんですが、家事に翻弄されながらも次回作頑張ります!笑!)

やすりがけさんへ
 どもん~~!!ちくり情報あざっます!!
あのガンダムサイトは、けっこう有名ですよね?!やたらと、無断転載する非常識な人のふんどし野郎ですが(爆!!)、ぶっちゃけ、なんとも思ってないんで、さらっと流しておきましょう~~!!笑
毎回、作品が上がるたび、中国やら韓国では速攻で無断掲載され続けてきたんで、今更何も感じませんが、海外の方が日本の薄い色合いの模型を見て?どんな印象も持つのか?そこだけは興味がありますが、、、
(海外はかなり遅れていて、「陰影」の出し方が、塗りに限定されていて、、、)
現在の、日本国内の水準だと、立体の「彫り」や、面の重なりとかの微妙な陰影を主軸にブームが進行していて、ご存知のようにBMCタガネの発売を機に、日本の格式美が確立されつつあります、、、
AFVも進化が凄まじく、既に「ドライブライシ」など、過去の幻影になりつつある昨今、自己主張を前面に出した、ギトギト感のある、ソース味の塗装が主軸の欧米やEUの方々に日本の「わびさび」はどう映るのでしょうかねぇ???
欧米でも、東と西では、日本同様、全く異質でしょ?!
イースト(NY)のほうは、やっぱ東京と同様、垢抜けたハイソな色彩感覚だし、ウエスト(LA)だと大阪のおばはんのような、ちょっとキバツな色彩が通例ですし、基本的には、民族種の遺伝子的なものだそうで、、、
暖かくて乾燥地帯に育まれた遺伝子は、「暖色系」が好みなのは、世界共通みたいですね、、、逆に、寒い地方は「寒色系」が多いそうで、、、
(無論、統計値なので、一概にそれが全てではないと思いますが、、傾向ね!)
たぶん、アニメも模型も現在は、日本の水準は、かなり高いレベルでしょうから、海外の方の興味も「色」への関心があるといいですねぇ、、、
(特に激しい落差をつけた表現ではなく、わびさびとかね!)
あ!
そうそう、、まだやすりがけさんには、ちょっとむずかしいお話ですが、、、、
FADSを見るポイントを伝授しておきます!!(超大サービスよん!イヤン~!)
今回、最強に高度な技術は、塗装ハゲさせずに、ビタで脚部装甲を固定する方法で、外から見ると、FADSの脚部はたくましいのですが、その実、装甲の厚みは、1番薄いところで、0,3mmくらいしかありません、、、、
そのくらい、加工しないと、足は入らないし、ぶつかってお互いに「色ハゲ」します、なのに、、、、、、、、、そこをビタで固定する、と、言う、全く真逆の行為を、この脚部の中に誰にも気づかれないよう、収めてます、、、、、
模型の本質というのは、実は、目に見えない部分にその「極意」が潜んでいて、恐らくは、そういうムチャな「水と油」的な部分は、口で説明するだけやぼったいので、あえてはぶいておりますが、今回、もっとも勉強できる部位は、そういう極限のクリアランスな部分になっています、、、
(これ読んで、もう1回画像見てみて!きっと2倍感動できると思います、、、ウフ)

キラキョロさんへ
 どもん~!
ホントだぞ!このオオバカタリ!!笑
それでなくても薄暗い居酒屋の明かりで、あの緻密な模型を組み上げているのに、邪魔しやがって~!爆!!
(まぁ、お前だけじゃないから、これが始末に悪い、、、)
そもそも、完成してないのに、会場に持ってっている俺が誰よりも悪いっ!!爆!
ほいで、、、、
そう、ミサイルベイ、、、よく気づいたね、、、
普通は、開くこと(ギミック)に驚くのがビギナーなんだが、、そう、、おっしゃる通り実は「締まる(ビタで)」ことが、本当に難しい部分で、見た感じ、どこにも磁石が仕込めないでしょ?!あの厚さなんで、、、
なので、扉とミサイルを入れてる「側」のサイズをビタで箱組し、側面に、0.25の板を短めに貼り、きっちり、止まるようにぴったりこさえてます、、、、
ホントはね、ビギナー講座で書こうかなぁ?とか思ったんだけど、、、ちょっと難しい箱組なんで、今回は省略しました(笑)、いつも気をつけて書いてるのだが、可能な限り、挑戦すれば出来る、割と簡単な工作だけを書くようにしてます!
(それでなくても、「できないよ~!」と日頃、身内に責められてるので、、、汗)
ハデなディテに目がついついお留守になっちゃう人が多い中、さすがは、生粋のギミック・フェチだね、、、よく「模型」が見えるようになってきてますね!
(日頃の鍛え方の成果が出てるんじゃない?!さすがだよ!)

 
  1. 2013/03/23(土) 21:04:37
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

maichiへ
 どもん~~!!いやぁ、、、もう遅刻組決定した時から、恥は覚悟で記事あげようと、必死に頑張ってたんですが、、、なにぶん、病院にいきながら、家事をスーパーマン的にこなしつつでしたので、、ちょっと遅くなっちゃった、、、テヘッ!
ほいで、そういえば、途中で福島にもってたっよなぁ、、(忘れてた!笑)
あれから試行錯誤の連続で、なんとか形にだけはなりましたが、とりあえず、任務完了っつうことで、あとは、見る人任せないつもな感じです、、、
今回は、相当無理なギミックが多くて、かなり難易度が高かったんですが、夢と希望で乗り越えられました!!笑
あ!そういえばさ、、、、「RRM」って雑誌が(爆&爆!!)
いやぁ、、、世の中何があるか分かりませんね?!既に2巻も準備中らしいが?
僕もその内、本を見てみようと思います、、、
(しかし、あんな未熟な編集者に名前使われちゃうのも不名誉だよな!笑)
<素人編集が「色物」に手出すな!って、苦情が殺到しそうだね!、、、爆>

terasawaちゃんへ
 どもん~!!お久しぶり~~!
ようやく遅まきながら記事更新できた、、、パチパチパチパチ~~!!!
ん・やっぱ?肩に目がいっちゃうの???(しょうがねぇ~なぁ、、、笑)
も少し勉強しないと、まだterasawaちゃんは、修行が足りない感じだな?!
ディテールなんて、こさえるのは簡単なんですよ、ちょっとプラ板1000回も切ればできるようになりますから、、、、
問題は、デザインの方向性と説得力、そして、必然性とさりげなさでしょうが、、、
会った時にも話したかもしれんが?
エッチングパーツをいかに「なじませて」、浮かせないようひとつの「絵」に仕上げるのか?のための単なるディテ(脇役)なんで、、、、
「段差ディテ」も「デプス」もあくまでも「引き立て役」にすぎず、ミソになるのは、良いディテールほど、上手く「森に隠してある」と言う部分は参考にしてみてください!
ただ、今回のキモは、脚部だよ!??
見ると簡単そうだが、相当ピーキーな合わせなんで、簡単に貼る、盛ると言う、初歩から早く脱却して、セパレートを覚えることです!!
短く言うと、手で2つの物体を作り、ガチでビタで狂いなくきっちり合わせる技術を学ぶと、模型の表現は、2Dから3Dへ移行していくと思いますので、頑張って、ネクトに進んでみてください!terasawaちゃんの才能なら、答えはすぐ目の前でしょう!!頑張れよ!

もんこんさんへ
 どもん~!!あぁぁ~~~~~やっぱり、、、、だよねぇ~~!!
すんげぇ~分かる、、、ホント、中途半端に時間取られるんですよね、、、
なんか、頭の中で「あぁ、、これ3時間はないと、、、」と考えちゃうと、1時間で出来るとこまでやれば良いじゃない!とか妻に言われても、、、
「いや、そういうことじゃなくて」、、、的なね、、、笑
まぁ、、お互い、まだ小さいんで、仕方ないことなんですが、逆に言うと、子供といる時間もとても楽しくて、模型も好きだが、やっぱ我が子が可愛くて、、、
ホント、贅沢な話なんですが、、、日々、幸せです、、、
現在は、共働きなウチの場合、病院には代わる代わる泊まらないといけないんで、かなり時間がとられちゃうんですが、それでも、ももちゃんの存在は大きくて、僕も子供のしもべと成り下がってます、、、アハハハハ
しかし、シーンとした家の中で一人黙々と洗濯物をたたんでいると、なんか寂しいですよ、、、、笑!
もんこんさんの続編も楽しみにしてるんで、遊びに行きますね~~!!!

ハウエルさんへ
 どもん~~!!!
いやぁ、お恥ずかしい、、、ウチなんかたった一人で大騒ぎですが、、、
ハウエルさんには、子供の話できないですよ、、、滝汗、、、
マジで尊敬してますから、、、
5人もいて、模型を制作できるなんて、マジでハウエル奥さん神ですよ!
(普通は、ぜってぇ~怒られますって!笑!!なんて優しい奥さんでしょうか?!)
あ!
FADSのほうも楽しまれたようで良かったです、、、、
ガンプラのファンの大半の方は、たぶん僕の勝手なオリジナルMSは受け付けないかと思いますが、現在細分化されたファン層の一部にこうしたオリジナル路線を楽しむマイノリティーな方も多く、そういった方々の後押しになればと思います、、、
本来は、ちゃんと「答え」があればいいのですが、、、
単純にRX-78ひとつとっても、バージョンが多すぎて、もう僕らでも把握できない亜種が存在する不思議な世界がガンプラなんで、こういう遊びを「幅」として楽しめる大人の余裕があるモデラーの方に楽しんでいただければと思ってます、、、
大河原版、安彦版、カトキ版、イボルブ版、ゲーム版、PSP版、SD版、お台場版、その他食玩やもろもろ含めると数えるのも疲れちゃうし、そのどれもが全然バラバラなんで、あまり設定にこだわり過ぎちゃうのも、一昔前の感覚に感じます、、、
ガンプラが作る方それぞれが、各自に楽しむ時代で、自由で奔放なのが魅力ですよね~~!!
ハウエルさんの新作も待ってますよ~~!!


  1. 2013/03/23(土) 22:07:27
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:やっぱり凄い・・・

遅くなりましたが、完成おめでとうございます!&お疲れ様でした。
公開直後から拝見しておりましたが、あまりの情報量にそれなりに理解するのに随分時間を要しました(汗
兄さん作品なので凄いのが出来るのは確信しておりましたが、凡人の想像を遥かに超える一品に今回も脱帽しております。
完成状態だけでもビビリましたが、パージ方法解説を拝見し呆れましたよ。デザインと可動、強度のバランスが凄過ぎます・・・
また、トラスオントラスや膝折れ収納等々凄い部分はテンコ盛りですが、個人的には機体設定にシビレまくりました。虜になりましたよ。この様な詳細設定は考えたことが無いのですが、兄さんの場合やはり製作開始時におおよそイメージされているのでしょうか?
一流のプロとして常に先頭を走り続けるご苦労は計り知れませんが、今後も期待せずにはいられません。お体、ご家族を大切にされつつ頑張ってくださいね。自分も相変わらずのマイペースで模型ライフを満喫していこうと思います。
それでは、長文失礼いたしました。
  1. 2013/03/24(日) 09:44:40
  2. URL
  3. DAITEN #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

m0717さんへ
 どもん~!!先日は大オフ会お疲れ様でした~~!!
いやぁ~、楽しかったよね~!なんか、みんなそれぞれ、おのおのの作品を片手に、あ~でもないこ~でもないと、各テーブルで盛り上がってましたが、、、
あぁいう、自由に交流してお互いの近況や次回作を話して、次へのステップにつなげていく趣向は、これからも大切していきたいもんです!!
僕は、宿題があったので会場では、孤立状態でしたが、皆さんのこぼれる笑顔を拝見しながら、お腹いっぱいになってました、、、、
ところで、F90、、、ホント良かった!まだまだ、足りない部分もあるにはあるが、初めてお会いした時の作品のレベルとは比較にならないくらい完成度が高く、基礎的な技術への注意度が目に見えて上がってきたのが、僕には凄く嬉しかったですよ、、、
僕はね、いつも他人に対して「フリーランス」な立場をとってます、、、、
どう言う意味かと言うと?
模型には、絶対的に必要な「基礎」があるんですが、それは、あくまでも建前上の話で、聞かれれば、ビギナーさんには基本的な回答を答えるだけで、なにも、通例の作り方をする必要はなく、乱暴な言い方をすれば、「合わせ目」も消さなくて良いと思ってます、、、、笑
各自が、自由に自分の方向や楽しみ方を気軽にやれば良い話で、上手くなりたいとか?技巧的に上達したいとか?造形の概念を知りたいとか?そういう場合にのみ、僕の答えられる範囲で回答を提示していってます、、、
無論、それは個人的見解で「正解」でもなんでもなく、単なる「標識」みたいなもんです、、、
稀に、他人に自分の概念を強制する方がおられますが?
「こうじゃなきゃいけない」なんて法は、実際には無く、いつも言うが、どんなロジックも机上の空論です、、、
たぶん、「RX-78」の本来の設定もしくは、正しい絵、概念を答えられる人は、もうこの世にはいないんですよ、、、
簡単に言えば、Verカトキも同様で、カトガンの正確な概念なんかなく、初期のカトガンの絵と昨今のものとでは、かなり違うのね、、、しかも何種もあるしね、、、
カトキフェチは世の中にすごく多いが、実際、どれが正解なのか?わかる人なんていないんですよ、、、
(カトキハジメ氏以外は、、、)
なので、この先、模型を楽しむ上で、いろいろな弊害があるかもしれないが?
自分の好きなことを好きなようにやり、他人にそれを強制しない、健康的なモデリングをエンジョイして、ずぅ~っと楽しんでほしいなぁと、、切に希望します!
ホント、素敵なモデラーに成長してきてて、兄さん嬉しく思いますよ!!

たみーさんへ
 どもん~~!いやいやいや、、、、
たみーさんほどの凄腕モデラーさんにそんな言ってもらえるだけでも、FADSの上半身は、冒険した甲斐がありますよ、、、笑
かなり、無謀なチャレンジで、恐らくは設定厨な方々からは、非難轟々だと思うのですが、それも含めて、いただいた評価を大切にしていこうと思います、、、
下半身は、特にこだわって制作してたんですが、、、毎度、既存に無い「形」を模索してて、自分の思うロジックにそって、現代風に消化しています、、、
宇宙用なんで、足は単にデッドウェイトになってしまうんですが、帰投する際や、母艦での艦載を考慮して、通常状態の形に戻れるよう苦慮しました、、、
見れば、どれも簡単で幼稚な発想なんですが、現実的には誰もやったことのない形状のオンパレードなんで、砂漠で針を探すような感じの造形になります、、、
特に、たみーなら分かると思うが、股間軸の軸の幅を、可変状態で変えるのは、ほとんど無謀だと、自分でも思ってます、、、が、、、ココを差し替えにしちゃうと、もう、、その時点で、僕の模型ではなくなると危惧し、幾重にも工夫をこらしました!
ほぼ、どちらの形態でも、問題なく、完全固定できる設計にもっていきましたが、マジで難易度高かった、、、笑
前例のない模型と言うスタイルはこの先も続くと思うのですが、この先もお付き合いいただければと思います、、、
今回のコンペは、どの人も凄かったが、同じ路線で頑張ってたほぼ完全オリジナルなまさむねのは、胸に刺さりましたね、、、ほんと、良い模型でした、、、
やっぱ、コンペテションは、良い意味で勉強になりますな~!

キラキラ☆さんへ
 どもん~!!
過分な評価いただき、恐縮です、、、
あ!そういえば、ハミングバードもデルタプラスですよね?!
股間、やっぱり大変でしたでしょう、、、あれも相当な重量でしたもんねぇ、、汗
メガンやサイコ、アルパやクィンマンサなど大型のヘビーMSは、みな共通で、可動軸基部の強度を保持するのがほんと大変ですよねぇ、、、
こればっかりは、ホント、やられた人にしか分からない大変さですが(笑)
なんか、キラキラ☆さんのリアルなカキコに共感できますわぁ、、、
でも、あそこまで凄いのは僕には出来ませんが、、ホント、ハミングバード名作ですよね!!まとまりがハンパないですねぇ~!
あ!そんなことよか、、、途中画像を公開してた、あのエロ・キャノン、、、
あれも続編見たいんで、ドキドキしながら待ってます~~!!
今回は、締切間に合わなかったんですが、、、次回「4」でまた、キラさんとご一緒させていただけたらと、密かに願っております、、、
切れまくりなガンダム・セブンソードのスジボリ、勉強になりました~!!

10代目さんへ
 どもん~~!!
いやぁ、、、ボリューミーな「2回分」の激アツコメいただき恐縮です、、、笑!
全身に渡ってのありがたい感想、真摯に読ませていただきましたお!
そうっすね、、、
ホント、いつもいつも、こうして、ウチの拙作がゴールにたどり着けるのも、皆さんのこうした応援コメのいおかげなんですが、毎度のこと、感謝以外の何者でもなく、ひたすら頭が下がります、、、
ももちゃんに関しては、本日、ようやく「シャワー」の許可が出て、今から病院にももちゃん専用のヘアー&ボディーシャンプーを届けに行きます!!
可能なら、僕がやってあげたいんですが、、、たぶん、看護婦さんにダメだし食らいそうです、、、
(ももちゃん、シャンプー苦手なんで、すごく心配です、、、涙、、、)
来月頭、2回目のバースデーが無事にうちで迎えられるよう、あと少し頑張ろうと思います!!
体調が良ければ、上野動物園で「生パンダ」見せてあげたいですねぇ~~!!
肩車のために、今から腹筋とスクワットで下半身強化月間に突入中!!爆!
  1. 2013/03/24(日) 10:28:11
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

うにくんへ
 どもん~~!!
いやぁ、遅刻組にも暖かいコメントあざっす!!滝汗、、、
それにしても、ホント、不思議に思ってます、、凄くかわいがってたうに君のあのデルタの配色を見た時の僕の驚き、、、分かりますかねぇ??!
マジで、「えぇ~~~?!なんか、以心伝心」のような、、、コイツ、俺とまったく同じ思考で塗っている、、、と、言うシンクロナイズドな衝撃と、変な嬉しさ、、、
師弟とまでは言わないが、、、笑
長い時間、僕の作品を追って来てたうにくんの感性や感覚は、もう僕とほぼ同じ感覚に近くなってるんだと、、、その成長の速さに何か込み上げてくるものがありましたよ、、、、
昔は、弟のように感じていたが、いつのまにか、成長してて、ほぼ僕と同じ身長になっていたんだと気づいた時に、、、自分の「老い」と、劣化を感じましたね、、、
この先、僕は若いモデラーの成長を見続けていける幸福感を味わえるのが、老後の楽しみだと実感しました!!
いつか、僕が「うに君これどうやって作ったの?」と、聞く日が来ることでしょうねぇ、、、、今からすごく楽しみです!!ウフ

ゼンガーさんへ
 どもん~~!!
ももちゃんへのコメントありがとうございます!!
現在、快気に向かって徐々に元気を取り戻しつつあり、なんとか今月中には、家に帰れそうです、、、、
今からまた病院に行くんですが、行くたびに、いない寂しさを痛感してます、、、
ほいで、、、
FADSは気に入ってもらえたようで、なによりです!!
おっしゃられた通り、今回は、厨二的工法でジャンクパーツのオンパレードな感じでまとめさせていただきましたが、少しでも、皆様の罪プラの消費につながれば、今回の作例は大成功だと思っております、、、
加速度的に発売されてしまう新キットの横で、どんどん過去の遺物となるキット、どうしてもバージョン変更されていく過去作のキットは、おきざりになっていく現実をいかに現在のキット水準で「すり合わせて」いけるのかが、カギとなってくるんで、そこに新しいディテを挟みながら、上手いこと最新版のCADキットと組み上げる作例があれば、皆さんも古いプラモの活用法に何か見いだせるんじゃないか?
と、今回も腕をふるってみました!!
実際には、かなり神経を使う作業なんですが、最新版のキットの真横に、古いキットパーツを配置して、違和感なくこっそりと合わせて、とってつけた感をなくすのは、ちょっとシンドイ作業なんですが、そこも現代模型の課題なんで、ひとつの作例として多くの方が楽しんでいただければと思います、、、
キーポイントは「森に隠す」なんですが、、お気づきになれたでしょうか?!笑

DAITENさんへ
 どもん~~!!いやぁ、、、お恥ずかしい限りですが、なんとかコンペ参加の皆さんに遅れながらも、ドンジリで加えさせていただきました、、、滝汗、、、
それよりも、全然汚しがないウチの切削にも暖かいコメいただけて恐縮です、、、
本来、僕は、どちらかと言うと、、、DAITENさん側の人間なんですが、、、
お仕事上、なかなか、自分の好きな仕上げには出来ない状況なので、ビルバインやデビルガンダムのような、特例を除き、ほとんどがこういうストレートな塗になってしまいます、、、、
(ご依頼者様の意向が全てなんで、、、笑)
ただ、、、そういう限られた状況下の中で、どんだけ「自分」が出せるのか?と言うのも楽しいです!なんかいい歳して、毎回テストを受けてるような感じ?笑
コンセプトや製法は、毎回、作る前に1週間~1ヶ月ぐらい練りこんで、事前に作ってしまい(頭の中で)、あとは、空想の図面と格闘してます!!爆
苦労してるのは、自分が触る模型ではなく、常に、アカの他人が触る、弄る、動かすを念頭において、強度や維持力を思考している部分で、、、
作ればいい、完成すればOK!、、、ではない、見えない部分の苦労がけっこう、、、シンドイです(笑)
昔に比べ、ホント模型には良い環境になってきているので、お互い、良い老後が楽しめそうですね!!
若い世代のモデラーが、どんどん出てきているんで、これからの世代交代が、すごく楽しみです!!
素敵なコメント、ありがとうございます!!次回作も頑張ります!!



  1. 2013/03/24(日) 11:03:49
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成オメデトーゴザイマス!
勉強させて頂きました。
自分と表現の方向性が違う作品を拝見するのは、毎度新たな発見があって楽しいです。
ビギナーさん向けに書いておられる所とかを特に熟読してますw
機会があれば是非生で拝見したいです。
制作お疲れ様でした!
  1. 2013/03/24(日) 11:05:00
  2. URL
  3. えんどー #ew5YwdUc
  4. [ 編集 ]

[title]:

おぉー…凄い…

兄さんの作品が公開されるたびに勝手に一番好きなポイントを見つけては
ニンマリしてますがFADSの一番は腰回りです!

足の付け根に見えるピンクのダンパーが大好きです!
このダンパーが追加装甲を外した素のデルタ形態時に
凄い映えますね!色ももちろんですが
フレーム露出の多い機体ですが見えすぎない美しさを感じました

フルアーマー形態も製作中の記事でGP03の胴体の使用が書かれていたので
どんだけ後ろにボリュームが出るんだろうと…
そしてその背中に負けないデルタはどんな感じだろうと思ってたんですが
脚部を覆う装甲がくるとは…

脚部を伸ばした状態だと縦に長くなっちゃうところを
曲げることでこんなに纏まりって変わるんですね
ヒザ曲げてる分、全高はそんなに高くなっていないのに
中身のデルタがRX78だとしたらフル装備はパーフェクトジオングってくらいに
イメージが変わりますね!この巨大感が追加装甲で表現できるなんて…
ヒザアーマーがちょっと出てるとこもエロすぎます!

※前回のコメレスのレスになりますがいつかはコンペ的なものに参加して
オフ会にも参加して生の意見なんか聞きたいと思いますが
まずは完成させないと!て所です!
  1. 2013/03/24(日) 16:53:29
  2. URL
  3. DeF #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

早速見させていただきましたが

最初は足は、取り外し式なのかと思いきや実は、脚部パーツに装着

ディティールを裏までしっかり作り込むことで見栄えがすごい変わるって自分の中でもすごい勉強になりました。

トラス状のパーツは一回挑戦してみたいです!!(今年中に参考にしてやらせてもらいます。)

前回のコメントレスになるのですがイベントは積極的に参加して圧倒的に足りない他の方の作品を見るという部分を補っていきたいと思っています。


  1. 2013/03/24(日) 23:24:03
  2. URL
  3. ムラマサ #r1tBbxJU
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様です
モデギャラの方でご挨拶させていただきましたhigsysと申します。

模型の教科書みたいで凄く勉強になりました。

腹の積層構造
裏側のディテール
メガランチャーのデザイン
アーマーの脱着
極薄フック

あ〜挙げるとキリが無い(´Д` )

僕はガンプラは動かしてなんぼだと思ってるんで、これだけギミック満載だとワクワクしちゃいますね( *`ω´)

あ〜やっぱ言わせて下さい。
スゲーー!
  1. 2013/03/25(月) 07:14:10
  2. URL
  3. higsys #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!

細かい部分はあの時至近距離でガン見させてもらって言葉も出なかった内気なぼくですが、こうして完成した機体を見ると、どの形態でも引きで見た時のシルエットが凄くキレイでホントに感動しました。

あ、ぼくもビギナー向けの部分は特に熟読してますw

  1. 2013/03/25(月) 11:46:19
  2. URL
  3. J.J. #TG7FXCNU
  4. [ 編集 ]

[title]:

えんどーさんへ
 どもん~!!お久しぶりです!!
ワンフェス以来ですが?お元気そうで何よりです!
仕事の方も忙しいと思うのですが、コメントにお時間おただき恐縮です!
ほんで、、、
方向性ですが、、、そうですよね真逆ですからねぇ(笑)
普段良く意識してるのは、「絶対に複製が出来ない構造」を意識して製作してます!
以前、騙されて作品制作して、某中国で複製された経緯があり、コチラが意図していなくても「犯罪」に巻き込まれるケース等も有り、依頼品の制作には、細心の注意を払ってます!!
(ほんと、世の中には不届き千万な輩がいまして、、、笑!)
なので、よく言われるんですが、絶対複製できないし、量産が効かない作りにしてあります、、、、
今年も、お互い良い仕事して充実した1年にしましょう~!!コメサンクスです!

Defさんへ
 どもん~!いつもコメントありがとうございます!
ほいで、「腰周り」がお気に入り!と、言うことで、ピンクっぽいシリンダーの部分が気に入ったそうで、作者冥利につきます、、、、
毎回こうして、感想をたくさんいただいていて、ホントこちらも勉強になってます!
背面のバックパックが異例のガンダムボディーと言う仕様なため、全体のバランスが崩れないよう、追加装甲部位のバランスもけっこう神経使ったとこなんで、お褒めに預かり恐縮です!!
あ!
いつかはコンペに参加して、、、ウンッ!絶対コンペはいいよ!!
目標を持つというのと、一緒に大勢の方と模型を競作するのは、日頃味わえないテンションをキープできますし、何より、仲間も増えるんで、作品の質と言うよりも模型を通じて自分自身が鍛えられますから、ぜひっ、1度体験してみてください!

ムラマサさんへ
 どもん~~!!感想いただきあざっます!
展示会でお忙しいのにわざわざ拙作にコメントいただきホント恐縮です!!滝汗
各部、細部のディテールは、密度や情報量が変わってくるのでお勧めですが、、、
要は、メーカーからの押し付けではなく、自分が自分の作品の「濃度」をコントロールできる楽しみがありますので、お時間がある時に試してみてください!!
トラス状のパーツに関しては、費用もかかるので、ご予算に合わせて、適度に楽しんでみてください!!笑
エッチングパーツ自体が安いものではないので、よく吟味されると良いと思います、仮に艦船のエッチングパーツを購入したとして、その一部しか使用しないため、非常に無駄が出ます、、、そこらへんをどう自身で考えるか?受け止めるか?もあることなんで、模型屋さんで何時間も悩むのも楽しいですよ!!
あ!レス返あざっす、ムラマサさん展示会に参加してて楽しそうでした!!
凄く高いレベルの展示会でしたよね?兄さんも画像見ましたが、あのF-1や、バットマンカーシリーズは素晴らしかったです、各種ビネットもね!
10代目のGMやアメノミ氏のガデッサワスプも凄かった!!
(僕も生で見たかったですね~!実にラインナップが充実してて迫力があった!)
素晴らしい作品もたくさん見て、何が自分に足りないのか?新しい発見もたくさんあったんじゃない?!今後の「課題」が見つかったみたいで良かったですね!!

higsysさんへ
 どもん~!はじめまして!!管理人の兄さんです!
あの去年のガン王3位の方にコメントいただけるなんて、、、こんなヘタレなブログにわざわざご挨拶いただき恐縮です、、、滝汗、、、
MGの方でコメントいただいた、、、と、あったので、さきほど確認したら、、、
あ!ホントだ!!的な、、、スイマセン、今気づきました、、、
(完成して少し経つと、もう既に記憶にないもんで、、、スイマセントロくて、、汗)
ガンプラは動かしてなんぼ!と、言うのも楽しそうですね!!
僕とは真逆の感覚なんで、今後色々勉強になりそうです、ヒグさんの作品もMGで見つけてゆっくり拝見させていただきました、、、、
凄く細かい作業をされてて、今風の仕上がりで、塗りがこってらっしゃいますよね!
僕も、本来は、そういう系の塗りが好きな方なんですが、、、なかなか仕事で作る意外、恥ずかしながらプライベートな時間がないため、普段はほとんどハンドピース仕上げになっちゃってます、、、良いですよねぇ~~!あぁいう質感!!
なんか、ガン王入賞者の方に「スゲー」なんて、褒められると、自分も少し上手くなったような錯覚に陥りそうです、、、>実際は、てんでダメなんですが、、、汗
今後とも、色々とアドバイス等いただければ幸いです、よろしくお願い致します!

J.Jさんへ
 どもん~~!!あれ以来ご無沙汰してます!!
代表にかっこいいと言われると、なんか俺もRRMに入っちゃうか?(笑)とか大勘違い野郎になりそうで怖い、、、ウフン!
福島は、今、そうとう寒いでしょ?!
なんか先週はめちゃくちゃ暖かくて、「おぉ~良い感じ!」とか思ってたのに、、、
いきなり真冬に逆戻りな今週、、、しかも、ももちゃんが具合悪くて、テンション下降気味っす、、、滝汗
(明日か、明後日には、点滴も取れて退院できそうなんですがね!ウフ)
FADSは、思いの外、難航して、、、大変でしたが、こうして皆さんからよいしょされると、苦労も報われますよ!!笑
また、今年の展示会も楽しみにしてるんで、秋には再会しましょう~!!
可能なら、今度はももちゃんを連れて行きたいですねぇ~!!イヤン~!

  1. 2013/03/25(月) 18:26:59
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成、ほんっとにお疲れさまでした!

脚部、どうなっちゃうんだろって凄く楽しみにしながら想像したりしていたんですけど、もぅ裏の裏のまた裏をかかれたって感じで驚愕です!

整然と並びキッチリ収まっているミサイルランチャーとか、肩のトラス部分の解釈とか・・記事読みながら唸りました!



あ!コンペ期間中の兄さんの自ブログへのコメントが、モチベーションの維持に繋がったって改めて思います。しかも自分かなりフライングスタート気味でしたし、間に合ってもちょっと気がひけてます(><)

大オフ会には参加出来ませんでしたが、また兄さんとご一緒出来たらいいなぁって思います!



  1. 2013/03/26(火) 00:41:26
  2. URL
  3. マサムネ。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:完成おめでとうございます!

n兄さんFADS完成おめでとうございます^^

最初見たときには「えっすごい体系やなぁ」っとびっくり

でPC画面近づいてよく見たら「えっ何この細かさ!」とびっくりのおかわり

で下の方へスクロールしていくと「えっアーマー無しにもできるの?!」とびっくりの大盛りおかわり

でおなかいっぱいの状態で恐る恐る下を見ると「えっフルバーストだとぉぉぉぉ?!」とお腹がはじけました。
(極小ミサイルシートはいろんなとこに使えそうですね)

今回も目の保養になりました。
今出張から帰ってきましたが、明日からも働けそうです。

それではまたお邪魔します^^


☆「ディテールの極意」
  1. 2013/03/26(火) 01:20:51
  2. URL
  3. liku #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]

[title]:

遅ればせながら完成おめでとうございます!!

もう皆さんのコメ見てたら私の書きたい事はほぼ出尽くしているのですが、、、正直フルアーマーというキーワードで想像していた物の遥か上空30000メートルをいってるデザインと構想にもう、ヤラレました(笑)画像に釘付けでございます。

特にコカンブロックの可変構造なんて何回見ても飽きませんね、パーツの構成と軸の固定方法などなど画像を見ながら自分なりにこうなのかな~?と考えたりするのがまた凄く楽しいんですよね(笑)
製作お疲れ様でした~、ももちゃんの早期回復を心より祈っております。


  1. 2013/03/26(火) 01:28:25
  2. URL
  3. 100kai #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、完成お疲れ様です。
ずをコン打ち上げで腰部の可変機構を拝見させて頂いた時は凄すぎて( ゚Д゚)ポカーンでしたが、写真付きの解説を見てやっと理解できました。凄すぎるって事が(笑)

今回のビギナー講座も大変参考になりました。
強度を考えて真鍮線を使う事はありましたが、受け側の事を考えた事は無かったので、次回から実践していきたいと思います。
そして2番が大事なんですね。
これも肝に銘じて作業出来たらと思います。

赤いビスの話ですが、まさしく!と思いました。
実際、最近の車でそこは外すなよ的な色をしたカプラーがあります。
大体、エアバック関係の配線をつなげてるカプラーなんで、あやまって外すとエアバックが出る危険があるらしいです。怖くて挑戦した事はありませんが…
何事も経験したことは生かせるんだな~
いや生かしていかないと、と再認識させられました。
日々精進ですね。
  1. 2013/03/26(火) 01:47:31
  2. URL
  3. jin #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

マサムネへ
 どもん~~!!遅刻組にお気遣いいただき恐縮です、、、滝汗、、
いやぁ、、、お恥ずかしい限りで、、、
「ずをコン」応援団長の俺が遅れるとは何事か~~!!つう感じですが、、
とにもかくにも「形」にだけはなり、ひとまずの完成で一安心な感じです、、、
脚部は、元々のイメージが決まっていたんで、セラヴィーと格闘しながら、なんとかかんとか収めていきました、、、つうか、意外とデルタのフクラハギが太くて、入らない入らない(大笑)
何げ苦労してました、、、スレちゃうとハゲちゃうし、あまり隙間があいても固定できないしで、相反する理屈に板挟み状態で、それでなくても頭悪いのに、すったもんだでした、、、
まさむねのミウラッグがあまりにも高密度でしたので、ウチのも多少は見られるよう頑張っておきました(笑)、つうかミウラッグのケツのラインがしびれたわ!
超かっこいい「跳ね上がり」があって、まぁ~~良いデザインでしたね!
お互い、時間があれば「4」でまた再会したいね!!
(次こそは、間に合わせるんで、ロケットスタートしてやるぜっ!!笑)

likuへ
 どもん~!!よやくUP完了で、、、青息吐息な感じ、、、
ちょっと子供の調子が悪くて、なかなか本調子で作業に集中できず、かなり時間ばかりかかっちゃいましたがねぇ、、、
FADSへの感想、お腹がはじけたそうで(笑)、良かったです!!
毎回、最終UPの段階で、緊張しまくりなんですが、、、
ほら、できるのが当たり前だと思われてるんで、インパクト出すのもなかなか厳しくてね、、、しかも、今回は、うに君に先に出されちゃって、、、滝汗、、、
(同じ機体で、しかも同じ色合いと言う、、、バツが悪かったですよ、、、笑!)
あ!
likuのハンマもついに完成して、MGで拝見して、すぐブログ読みに行ったよ!
なんか、ハンマが上がったあと、likuが模型熱覚めそうで怖いけど、、、
このまま、ずぅ~~っと模型やってて欲しいんで、、、
次回作もぜひっ、闘魂な作品期待してますよ!
(今回のは、マジでかっちょよくて問答無用でしたお!さすがです!)

100回さんへ
 どもん~!!ずをコンお疲れ様でした、、、、
いやはや、、、遅れること、、、ウン週間、、、恥ずかしながらUPさせていただきましたが、100回さん含め皆さん参加された方も、優しくて兄さんほっとしてます!
そもそも、順位があるわけでもないお友達コンペなんで、助かってます、、、
可変型股間軸もお褒めに預かり恐縮です、、、
ただ、あそこはやっぱ怖いですね、、、かなり頑丈にはこさえてあるんですが、経年変化の事も考慮すると、基本、股間軸は手出すの危ない感じですわ、、、
そうそう、、、
祝・ファルゲンRG化!!かっちょいいわぁ!
まぁ、簡単にはフレームにのらないとは思いますが、現在の作業速度見てていかに100回さんがのりのりなのかはガンガン伝わってきます!
あの胸部や腰周りの合わせは見事としか言い様がない、完成こちらも楽しみに待ってますので、最後までギンギンに飛ばしてください!!

jinへ
 どもん~~!!大オフ会お疲れ様でした~~!!
お隣の席でしたので、色々話せて楽しかったね、しかし、僕は宿題のせいで、皆さんに遅れること3時間、、、実際には、2時間弱しかオフ会楽しめなかったが、、、
あ!!
カプラーの件は、さすがにメカニクッマンなjin!!
でしょう~~!!な感じですよね、実際のメカって言うのは、空想のものと違い、ガチで意味のある「色分け」がけっこうキモになってるんですが、ガンプラだとなかなかそういった表現のものがなく、ほとんどデカルに頼ってるケースが多いのが現実だったりします、、、
ホント、知っているのといないのとでは、大きな差がが生まれてくるんですが、、
ビギナーさんの間違ってるとこは、「知ってても活用できていない点」にあり、知ってることを現実に活用できてはじめて「知識」となることで、知ってても、単に知ってるだけでは、ただの「雑学」で終わってしまいます、、、、
今回そこも含めて、雑学と知識の「差」みたいな部分が、伝わればいいなぁ、、とか思って記事UPしておきました!!
また、オフ会で会えるのを楽しみにしておきますね!!
「4」もあるみたいだから、一緒に参加して遊びましょう~~!!

  1. 2013/03/26(火) 14:13:22
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成おめでとうございます!
お久しぶりです!

アーマー着用時は、MAのようで、脱げば普通のMSになるギャップがかっこいいです!
特に、各部アーマーの着脱ギミックや、仕込まれたミサイルポッドに惹かれました!
最近、ミサイルポッドに密かな魅力を感じています。

全て自作される技術がやはり凄いです。
僕もじっくり作り込もうと思えました!
  1. 2013/03/26(火) 22:05:38
  2. URL
  3. ちょう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成&オフ会お疲れ様でした。協力者の仕分けやらなんやら、で、コメ遅くなりましたスンマセンm(__)m
兄さんのブログ今回は読みごたえがあるかなりのボリュームだったんで全部読むのに時間がかかってしまいました^^;
内部的な所は、場所の暗さもあり、しっかり見えていない所も、今回の記事で見れ、ギミックも解り楽しい記事でした。気になっていたミサイルはプラシートだったんですね。数がある上に精度が高かったのでどうやってるのか、帰りの夜行バスの中で気になっていましたがすっきりしました^^

今回は少しでしたがお話しでき大変ありがたいものでした。
リアルにあって話す、見るというのは自分は経験が少ないので、また良い刺激をもらいましたし、有意義な1日を過ごす事が出来ました。ありがとうございましたm(__)m

後、ももちゃんが、大変な時に変なメール失礼しました。
早く元気になりますよう祈っております。
  1. 2013/03/27(水) 16:18:12
  2. URL
  3. MASATO。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

完成お疲れ様です!
もういっぱい話したくなりますがチョチョっと。
頭部メガキャノン用の肩の放電版、発射後のビリビリしてる画が浮かんでニンマリしてしまいました。
折った膝の装甲へのビタの収納。
カチではなくビタというのが想像できウットリしつつゾクゾクしちゃいましたw
まさかのフルバースト!駆逐後、装甲をパージして悠々と帰艦する画をまた想像しちゃいました。
設定に痺れましたがそれを完全再現されてしまう兄さんに痺れます!

結局長文で失礼しました。
  1. 2013/03/28(木) 01:35:19
  2. URL
  3. へな #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちょうさんへ
 どもん~!返信遅くなりました~!!てへっ!!
なんか、いつも温かいコメントいただいていて、なかなかそちらのブログにゆっくりお邪魔する時間がなく、申し訳ないです、、、
(意味不明に多忙で、、、滝汗)
今回、イメージポイントで入れた「ランチャーマイン(ミサイル)」の部分も気に入っていただけたようで、良かったです!!
基本、流用パーツを使いながら、「上に乗せていく系」の<盛り>と言われる作りではなく、着せていくけっこう手間のかかる手法をとってみたんですが、相当大きな完成品になって自分自身驚いてます!!笑
そういえば、ちょうさんも今「百式系」ですよね?
記事見たら、塗装中とのことで、近いうちにUPされるのを楽しみにしています!!

MASATOさんへ
 どもん~!!
オフ会お疲れ様でした!
ほいで、確かに居酒屋さんだと用命の関係で、細部がよく見えないことがけっこうありますよね、、、フムフム、、、、
あ!ランチャーマイン<ミサイル>は、プラ板シートのものを使用していますので、このシートがあれば、どなたでも簡単に仕込むことができるようになると思います!!
あ!
それと、例の頼まれていた件ですが、、、
今回は、画像数文字数的にほとんど無理でしたので、次回記事以降書かせていただこうと思います、、、
まぁ、何の力にもなれないとは思いますが、運営のお手伝い&営業の方、頑張ってください!!

へなさんへ
 どもん~!!
あぁ~~~、くだらない長い解説を読んでいただいてありがとうございます、、、今回は、異常に長いブログになってしまい、いつもご愛読いただいてる皆さんにも申し訳なく思ってます、、汗、、、
(それでなくても、いつも長くて読みにくいのにね~!笑)
そうですかぁ、、、「絵が」浮かびましたかぁ、、、
なんか、共感できてる感じが嬉しいです!!
脚部装甲は、ホント「ビタッ」と止まらないと、お客さんに渡せないため、ホント、設計に苦労しました、、、
正直、流用パーツを使用するより、いつものプラ板箱組の方が、全然早かったかと思いましたぁ、、、
(内心そうとう後悔しましたよぉ、、、塗りにくいし、組みにくい)
また、次回作もおもしろいやつ作るんで、お時間があれば、ちょこちょこ覗いてみてください!!
おいらも時間出来たら、へなさんとこお邪魔させていただきますんで、よろしこです~~!!!
  1. 2013/03/28(木) 17:43:01
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、完成お疲れ様でした。
ここ大事よ~って教えてくれるポイントが毎度のことながらたまりません。
胸部のワッカの工作方法はツボに嵌りました。素晴らしいパイオニアの発想っすね。
こういう情報を惜しげもなく教えてくれる兄さんに感謝です。
乙でした。
娘さん大丈夫ですか。お大事になさってください。
  1. 2013/03/29(金) 18:33:13
  2. URL
  3. west(元 才谷屋☆) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん

二度目の(いや,三度目だな)コメントで,すみません.今回は,かなりじっくりと写真を拝見いたしました.以前,コメの返信で頂いた見所の脚部も含めて.

塗装ハゲをしない合わせというのは,平行な2枚の面ならともかく,複雑な点と線だけの接点しかない今回の脚部では驚くばかりです.mm以下のサブmmで精度を出すのは,しかも塗装面の厚みまで考えると,大変な作業ですね.また,ミサイルベイのヒンジの精度も個人的にはヒットです.上のコメントを見て気が付きましたが,肩の曲線スジボリはいいですね.デルタの肩は,特に直線状なので,曲線が際立って見えます(最初に気が付けよって話ですけど).

PS.娘さん,早く落ち着くといいですね.ウチの息子も喘息持ちで,深夜のERに駆け込んだこともありますから,お気持ちがよく分かります.
  1. 2013/03/31(日) 23:40:13
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんばんは!

お久しぶりです!毎度毎度「すごいな~、なんなんだあれは・・・」という感想しか出てこなく、驚きの連続です。
最近は忙しくプラモ作れてませんがこちらで教えていただいた事を試したいな~とうずうずしてます。

それとですね、今年の夏のワンフェスの参加が決まりまして絶賛原型製作中でございます!やっとここまできましたよヽ(´▽`)/
兄さんに報告したくて、ついコメントしてしまいました。


  1. 2013/04/02(火) 02:34:44
  2. URL
  3. Coal #-
  4. [ 編集 ]

[title]:初めまして

初コメントさせて戴きます、フォレスト(大佐)と申します。

先日はモデラーズギャラリーにて、大変嬉しいコメントを戴きました。
未だ興奮冷めずにいます。誠にありがとうございました。

兄さんの技術的なスタンスもさることながら、模型業界の明日も見据えている先鋭的なヴィジョンにも、大変感銘を受け尊敬しております。
また、気さくで親しみやすいお人柄にも惹きつけられました。
FADSも大変素晴らしいです!少しでも同じフレーム内に収まれたこと、光栄の至りです。しっかりと記念撮影しておきました(笑)

どうぞこれからもよろしくお願いします。
もし、ご迷惑でなければ、リンクさせていただいてもよろしいですか?
では、失礼致します。
  1. 2013/04/03(水) 14:18:35
  2. URL
  3. フォレスト大佐 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

westさんへ
 どもん~~!!スイマセン返信が遅くて、、、
今週は、ももちゃんのバースデーで、バタバタしていて、時間が無くて大変申し訳ございません、、、滝汗、、、
最近のwestさんのブログ、凄く良い感じ!!
なんかね、以前のパワーが戻ってきてる感じがして、読んでてコチラもウキウキしてしまいます!!
相変わらずの「ど直球」なプラ板工作が見てて気持ちいい~!!
今年もすごいのが見れそうですね?!
追加装甲付き乳の艶姿楽しみにしております!!

やすりがけさんへ
 どもん~~!!
いやぁ、今週はトドタバタ続きで、全く時間が無く、申し訳ない!
ほいで、、、、、、
コメントの内容からすると、やすりがけさん、かなりディープな部分の工作内容が見えてきたようで、なんだか個人的に嬉しい!!
やっぱ、工作っていうのは、「読んでる」のと「実際にやる」のとは、かなり大きな「ミゾ」があり、ビギナーにありがちな、すごい作例の記事を読んでしまうと、自分も出来た気になってしまうケースが非常に多く、実際に、プラ板に向き合わないと、「見えてこない事」がとても多いのですが、、、
どうも、最近のやすりがけさんの作業は、そういう部分に「同感」できる何かをご自身で体感されているようで、非常に感慨深いです!
あ!
それと、肩のスジボリですが、、、
百式特有の「三角面」の肩装甲の上面に、曲線のスジボリを「4回」正確に入れていくのは、実際には、相当至難な技です、、、、
正直、ちょっといきなりは出来ない作業なんで、そういう部分の解説は、はぶいちゃっているのですが(笑)、そういう平面でない部分への曲線のスジボリを体験していくのも、また新たな道標が見えてなかなかおもしろいものです、、、
ちなみに、「ももちゃん」が無事に誕生日を迎えられ、生まれて初めての「動物園」にも連れていってあげられました!!
僕も、今年から「パパ2年生」となるのですが、さらに気を引き締めていこうと思います!!

Coalさんへ
 どもん、ご無沙汰してます、、、、
そうですかぁ、、、今年の夏、いよいよ原型師さんデビューと言うことで、まずは、おめでとうございます!!
ぶっちゃけ、詳細が分からないので、余計な事は書けませんが、、、
複製に関して、業者抜きにするのか?手流しでいくのか?で、作業量がけたたましく違いますので、どうするのか?分かりませんが?
全力で頑張ってください!!
(ちなみに兄さんは手流しで40体複製しました!笑)
目に見えない、部分の作業が非常に大変だと思いますが、良い経験と思い出になると思いますので、Coalボーカロイドのデビュー楽しみにしておきますねぇ!!

フォレスト大佐
 どもん~!こちらでははじめまして!!
管理人の兄さんです!MGでのご活躍、初登場でいきなりウィークリー上位とは、華々しくて僕も嬉しかったです!!
ちなみに、シュンが何か余計な話を吹き込んだみたいですが(笑)
けっして僕がコメントしたからと言って、別段何も特別なことはありませんから、読み流してくださいねぇ?!
フォレストさんのブログは、とても共感できる部分が多く、現在非常に少ない模型人口の中にあって、貴重な存在だと思いました、、、
残念なことに、模型は既に「過去の異物」な時代です、、、
現代の常識的見解で言えば、模型(ガンプラ)は、塗装せずに、接着せずに、パチパチと組み上げ、ポージングを楽しみ、気軽に遊ぶ玩具のひとつとして、認識されています、、、
よく、若いモデラーにも話しますが、実際の数字というのは、背筋が凍るくらい寒いもので、、、
仮に、1万箱のガンプラが売れても、恐らくは、1%ぐらいしか、塗装して接着されて完成するケースが希な時代です、、、
もっと言えば、「改造」するモデラーなんて言うのは、0.1%前後の話です、、、
(けっしてそれが悪い風潮だとは僕は思いませんが、、、)
現在は「完成品(ロボット魂やMIA、食玩)」の時代ですし、正直、日本の住宅事情を考えれば、家での塗装・薬品の仕様(パテ類)は、世の奥様方から見れば、狂気の沙汰です(笑!)
ただ、、、、、、、、、、、、
その中にあっても、いまだ、模型を削り倒し、塗装し、酔狂に楽しむ人間もわずかながらいるわけで、、、僕は、そうした数少ない世の中の最大公約数から漏れてしまった、人たち全部が「仲間」に感じています、、、
今後とも、お互い切磋琢磨し、模型のバカ話に花を咲かせて、息の長いお付き合いができたら嬉しいなぁ~っと思います、、、
あ!
相互リンクの申し込み、ありがたく受けさせていただきます!!
(急いで工事しておくね~~!よろちくです~!!)
  1. 2013/04/05(金) 21:43:03
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんわ。
遅ればせながら書き込みにやって参りました(´Д`)

超ハイディテールなフレームに加えて緻密で精巧なギミック。
ギミックに悩んでるだけに何度も訪問してたりしてます(;'∀')
はぁ~…すげえなぁ~。巧くなりたいなぁ~。

では、また度々勉強しに来ます(*´Д`)ゞ
  1. 2013/04/09(火) 23:09:49
  2. URL
  3. ぐっちMAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/05/14(火) 21:57:24
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/05/20(月) 23:23:14
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/316-091d9b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ