このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「ハカイダー四人衆」<オマケ>

「ハカイダー四人衆」<オマケ編>



 どもん~~!!

前回記事への多数のアクセス並びに、コメントありがとうございました、、、、、
さすがに、半年以上の休載でしたので、誰も見てないんじゃないのかな?!とか思いつつも、、、
少し驚きました、、、
(社交辞令と分かっていても、ホントありがたい話でございます、、、汗)



それと、遅くなりましたが、以前、当ブログにおいて、、、

「fixyさん救済計画!」を発動した折、、、

皆様方から、お預かりした、「道具」類をまとめてfixyさんにお送りしたんですが、、、
最近ようやく、おウチの方が綺麗に出来上がったとの連絡を頂き、ウチの倉庫でお預かりしてた、大きな方のお荷物(プラモデル等)を送りました!!

IMG_0219.jpg

大変遅くなりましたが、皆様方の「志(こころざし)」は間違いなく、ご本人の新宅に届いてるだろうと思います!
ご協力頂きました、全国の有志の皆様本当にありがとうございました!!
(fixyさんも凄く喜ばれてました!新居で新スタート頑張ってね!!)





、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
ほいで、本来なら、「四人衆」の本番の記事掲載の予定でしたが、、、、


あれだけあおっておきながら、、、、
あと1回だけ「わがまま」を書かせてください、、、
今回ひとつだけ、<オマケ>を挟ませていただこうと思います、、、
期待してた方がいらしたら、本当に申し訳ない、、、



あまり、公で書く事ではないのですが、、、



僕らのような、特殊な仕事の場合、けっこう「自由気まま」に制作しているように見えても、、、
実際には、オーダーメイドの仕事なので、なかなか自分の好きなようにできない部分も多々ありまして、、、
以前制作した「デビルガンダム」のようなモノは本当に特例で、、、
あぁいう、オーダーって5年に1回とか10年に1度くらいしかないんですが、、、、

今回、いただいたオーダーは、依頼者様から全幅の信頼で、「全てお任せします」と言う、ありがたい依頼品でして、、
僕らのような、業種ではなかなか、作らせてもらえない、、、
100%ピュアな「漢のロマン」を完遂できました、、、






例えば、みなさんなら「漢のロマン」と言うと、何を連想されるでしょうか??!
(あ!桃色な、はなしでなくてね!





兄さんはね、、、やっぱ「海洋ロマン」かなぁ、、、、、、、

そう例えば、、、17世紀の沈没船に眠る「宝箱」のような、、、、ウフン!!





ZZ-hakai-04.jpg


いわゆる、、、、
「サルベージ」とか「トレジャーハント」のたぐいですが、、、

別に、金塊やお宝に興味があるのではなく、、、、



100年以上深海につかった

ブロンズ製の「箱」とか、、、、


興味無い?!ムフ、、、、


(感の良いアナタなら、ピンとくるでしょう?!ムフン、、、、)


ZZ-hakai-03.jpg


どうぉ?
この腐食しきった、今にも崩れ落ちそうな、鋼の末路(はがねのまつろ)、、、、、

今回、「ハカイダー四人衆」の<台座>に関しても、僕プロデュースでオケをいおただいてるので、、、
以前から、1回やってみたかった、海水で完全に腐食した「青銅<ブロンズ>」の塗装をさせていただてます、、
(現在進行形な文章なのは、、、なんせ4個塗らないといけないもんで、、、汗)



せっかく限界まで追求した「四人衆」なので、、、
どうせなら「台座」もこの機会に、自由に塗らせていただきました、、、
(たぶん、2度とこんな機会もないでしょうしね、、、ムフン)

と、いうわけで、、、、、、、、、、
いざ、海洋ロマンの兄さんでございます!













重要なのは「イメージ」と資料!!

はい、、、、
最初に書いておくが、僕には、荒川センセやあにくんのような、特殊な才能やセンスはないため、、、

とにもかくにも、実物をしつこく「見る」ことから始めます、、、
見る、、、と、簡単に書いてますが、、、
モノを見る時に、何をどう見ているのか?を少し書いておきますね、、、、
(あえて、ウェザリング講座と書いてませんが、ビギナーさんは、よく読んでおくといいかも?!)


今回、1番しつこく見てたのが、、、、
これ、、、、、、


ZZ-hakai-00.jpg

僕が、好きな画像です、、、
特に「右腕」の二の腕と、足の「雨だれ」、、、、

本来ならば、1番近い画像は、恐らく、「下水」や「洗濯槽」などの画像が良いのですが、、、
ネット上では、なかなか<明確な画像>がなく、身近なところだと、、、
「水槽」の汚れなんかも、良いかと思いますが、、、
たぶん、モラル上、あまり汚い僕好みな画像がなかったので、近い印象として、「外ざらし」の仏像をガン見して、イメージを投影していきました、、、、







ただし、上の画像は、「石像(内部骨格は金属だと思う)」なので、、、
流れ具合や、自然の風化(汚れの長さや幅)を見てます、、、

色味に関しては、下画像の仏像さんが、かなり好みでして、、、、、、、




ZZ-hakai-01.jpg


全体の色の感じは、この画像を主に軸にして構成してみました、、、

え?!

ごたくはいいから、早く見せろ??!
(お客さん、気が短くていけぇねぇ~なぁ、、、


ぶっちゃけ、非常に複雑な塗りあがりなので、いきなし完成画像見ても、、、
さっぱりわからないかと思ったんで、余計な説明が長くなりましたが、とにもかくにも、、、、
楽しんでご覧下さい、、、、、、

















「台座のお披露目」<海洋ロマン>


IMG_0198.jpg

けっこう大きいので、上手いこと撮影ができず、、、>箱ティッシュ2個分ぐらいの大きさ
単なる黒い箱に見えてるかと思いますが、、、、、、滝汗

ちゃぁ~んと部分撮影しておきましたので、がっつり見てくださいまし!
(たぶん、部分撮影の方が、色味が実物に近いかと思います!)













☆まずは、タイトル部分のUP画像です!

IMG_0199.jpg

白化したブロンズの色調は、非常に難しくて、、、
実物が目の前にあるわけではないので、出来るだけシンプルに仕上げてあります、、
(実際には、10工程以上やってますが、、、笑)









文字に関しては、友人の秋山氏にお願いして、、、
プロッターで彫ってもらいました!!(作業が早くて助かりました!あざっす!!)

ZZ-hakai-09.jpg











ほいで、「海洋モノ」独特の汚しの見所は、、、
こういう、立方体の角に特徴が集中してまして、、、、、、、、、、、、、




IMG_0201.jpg

<正面右側の角>

ブロンズ表面の肌が、海流や塩分で削り取られ、中の金属の地肌が、あらわになり、、、
その周りを点線のような「白線」がアシンメトリーに現れます、、、

ちなみに、本体は、ラッカー塗りで汚しは主に、タミヤエナメルを使用してます、、、
技法的には、にじませたり、削ったりしながら、随時、細かく筆で絵を描くようにゆっくりと書いていきます、、、
デビルの時は、「タミヤクリル」を主体にしてたんですが、こういう海洋モノは、エナメルの方が、やりやすい感じでした。



それと、「錆」に関しては、あまり明るいオレンジ系や茶系にふらず、長いこと海の中にあった、、、と、言う感じで、極々薄めた茶色で、深緑の泥汚れと一緒に書いてます、、、

海の砂とは違い、深海の泥は、空気に触れると「深緑色」っぽい、独特の発色になるのがおもしろい!












IMG_0202.jpg

<箱の側面・右側>

今回、「嘘ぉ~~ん!」と言われそうだが、、、
全体の元色は、Mrカラーの「焼鉄色」を塗ってます>全然そう見えないと思いますが、、、

フィルタリングを3回やってて、、、
最初は、青系のフィルタリング、次に黒のフィルタリング、そして最後に、白系のフィルタリングをやりました、、、

ほいで、箱表面のつぶつぶに関しては、最初の塗装をする前の段階、、、
「サフ」の段階で、瓶サフの中に近所の公園でいただいてきた、砂を大量に混ぜてあり、全部筆で塗布してあります。


よく「サルベージ」の映像等で見かけると思うのですが、、、
沈んだ宝物を小さな魚がつついてる画像を見てませんか??!
たぶん、箱に付着した、小さな生物の死骸を食べてるんだと思うのですが?
箱全体に、そうしたゴミや死骸が付着しており、それを「砂」で表現しています、、、

無論、そういう塗料や、材料は、模型店でも手に入るのだが、粒が揃いすぎてて、いささか不自然に感じます?
逆に自然のものは、全部ばらんばらんなサイズなので、こういう風に、サフに混ぜて使う場合、適度につぶが揃わず、自然な風合いになり、僕は好んで自分で作ってます。


「今!そんなの見えないし、誰も見ないよ!!」


とか、思ったでしょ??!ウフン、、、、

もう1度、画像を穴があくほど、見ると気づくのだが、実は、表面の凹凸を作る意味だけではなく、、、
その凹凸に、フィルタリングした色や、後載せの色が、つぶの周りについて発色するので、不思議な模様が生まれるのですが、その粒子が綺麗に揃ってたりしたら、模様として現れる、後の「色」が不自然になっちゃうの、、、
(まぁ、気づかない人が大多数だとは思いますが、、自己満足なので、、笑)










IMG_0204.jpg

<箱の側面・左側>

箱左側は、冒頭載せた「仏像」にだいぶ影響されてる感じです、、、笑
ぶっちゃけ、こういう風に箱が汚れることは、90%ぐらいないとは思います、、、
ただ、、、
まんま、リアルに塗ってしまうと、今度は逆に、観る側がおもしろくなくなってしまう部分もあり、わざわざ、左右の側面で、全く違う表現にして、お客様の手にわたってからも、長いこと鑑賞が楽しめるよう、工夫してます、、、

塗りは、ホント、エナメルの特質を最大限活かしてます、、、
かなり、にじませておいて、その上から、部分単位で筆で模様を入れています、、、
それにしても、こういうウェザリングをやるなら、本気で「仏像」の本を購入しても良いかも?とかマジで感じてます!
(けっこうお高いんですよね、、、本が、、、









IMG_0206.jpg

<箱の真裏の画像>

真裏も、仏像ウェザリングで楽しめるよう、少しハデに仕上げてます、、、
あ!
大事な事ですが、、、、
たぶん、こんな汚しやる人はいないと、確実に思うのですが、、、、笑

いちよう、使ってるエナメル塗料は、墨入れ用のタミヤの「黒」「茶」「灰色」の3色です!
そう、あのフタの裏に筆?がついてる四角い瓶のやつです、、、
(けっこうあの筆で模様とかも書けちゃうので、兄さんは超お気に入りなんです!)







ちなみに。。。。。。


この「箱」自体はなんだろう?と思ったかしら??笑







実はこれ、よくホームセンターなどで売ってる、大工さんたちが使う「道具箱」でして、、、
価格は、500円前後だったと思います???










IMG_0217.jpg

<箱の裏側から見た画像>

そう、もっと分かりやすく言うと、、、、
よくある青いポリバケツと同じ素材です、なので、塗装前は、「ミッチャクロン」等で、下塗りしてから作業に入ります、不思議でしょ?
あのバケツみたいなのが、塗装でここまで化けるのであるっ!笑

「ミッチャクロン」>「サフ塗り」>「全体下塗り」>「ウェザリング」な、感じです、、、、















ほいじゃ、あとは、数枚UP画像を載せておくんで、、、
もし「海洋ロマン」に興味がわけば、参考程度にしてください!!




やっぱ漢は、海だろぉ~!!

ねぇ、奥さん!(☞´^ิ∀^ิ`)☞


















IMG_0207.jpg




IMG_0208.jpg




IMG_0214.jpg




IMG_0215.jpg






ではでは、あと3箱がんがって仕上げます!!笑
(けっこう手間なんですが、、、爆)



ほいじゃ~のぉ~!!!!


IMG_0213.jpg
スポンサーサイト

コメント

[title]:

兄さん

前回の記事のコメントの中で,台座を製作中とありましたが....
絶句です.

最後の方で,工具箱を使ったというタネあかしはありましたが,言われなければ何を使ったのかきっと誰もわからなかったのでは?兄さんの握手券を景品にしたクイズが出来たと思いますよ,極端に低い正解率で(笑).

<箱の真裏の画像>は,劣化した火成岩にしか見えないぐらい天然に見えます.今回の写真の中で一番のお気に入りです.これが工具箱って誰も分からない.

普通であれば,台座がここまですごいことになっていると,作品の方が負けてしまうところですよね.しかし,兄さんが台座にここまでの作りこみをかけたということは,ハカイダー本体はさらにすさまじいことになっているんでしょうね(笑).今回の記事は,ある意味すごい前フリですよね,本体も楽しみにしています.

PS.:Fixyさんからは,私にもご丁寧にご連絡がありました.製作も進めていらっしゃるようで何よりです.
  1. 2014/03/18(火) 03:17:41
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです!

デビルガンダムのカラーボックスの件があるので警戒しながらみてましたが
言われてみればそうだ!これはホムセンとかで見るアレだ!ってなるんですけど
やっぱり今回も見抜けませんでした…

体調を崩していたようですが快方に向かわれてるようで何よりです!
台座の種明かし画像でしっかりデジカメ構えた兄さんが写っているのが
いいですね~

まさか…これも塗装?
  1. 2014/03/18(火) 12:06:21
  2. URL
  3. DeF #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちわ

兄さんはじめまして
ken16wと申します。

少し前にMGに投稿したジム改にコメントを頂き
大変ありがとうございました。

ブログは前々から見させて頂いており
久しぶりの更新楽しみにしていました。

「ハカイダー4人衆」
雑誌の特集記事を読んでいるかの様なその濃い内容
ワクワクしながらページを開くようにスクロールして見させていただきました~
素晴らしいコダワリ、もうグウの音も出ないとはまさにこの事かと・・・・


次回「ハカイダー4人衆」
衝撃の画像期待して待っています!!

  1. 2014/03/18(火) 14:34:26
  2. URL
  3. ken16w #wVIA9fBs
  4. [ 編集 ]

[title]:

やすりがけさんへ
 どもん~!!ん?「絶句」?!ありゃま?笑
僕は、今日「墓参り」に行ってきました、、、、
(今、日本では丁度シーズンでして、、爆)
いやぁ、なんかご先祖様に会いに行ってるのに、、、その墓の退色した様子にも夢中になってしまう、、、モデラーの悪癖、、、(恥)
ホント、ウェザリングは楽しい!!
まぁ、記事にも書いたんですが、、、なかなかウェザリングの出来る依頼なんて来ないので、本当に今回のは、やりがいのある塗装で、とても楽しんでできました!!
あ!fixyさんから連絡があったそうで、非常に全国の皆さんに感謝しておりました、、、彼もこれからが大変だと思いますが、きっと模型人魂で乗り切ってくれると僕は信じてます!!ウフ

DeFさんへ
 どもん~!
お久しぶりですねぇ~!お元気そうで何よりです、、、
台座の元ネタに関しては、こんなもん気づく方が「正常」じゃない話なんで、全然問題ないですよ~!笑
そもそもが、こんな色になってたら、元イメージなんかわなかいですもんねぇ~!爆
あ!
僕が箱裏の反射に写りこんでたのは、単なる「出たがり」だからで、少しでも皆さんの記憶にこそ~りと僕を忘れないよう、すり込む作戦なんで、内緒にしといてください!!爆&爆
(つうか、、、ぶっちゃけ指摘されるまで気づけなかった!笑)

Ken16wさんへ
 どもん~!!
こちらでははじめまして!
「ゴッドハンド」のケンイチローさんですよね??!
お噂はかねがね伺っております、、、笑
しかし、上手いね~!ホント、嫌味のない律儀で正統派な仕上がりは、「昔気質」を感じる、非常に僕の好きな作風です、、、、
あ!
ブログを以前から読んでおられたとの事で、嬉しいよいしょに兄さんもウキウキでございまする!!オホホホホ~
(乗せられやすい得な性格なもんで!あははは)
今度、オフ会にでも遊びに来てください!!ゆっくりガチで遊びましょうよ!!
  1. 2014/03/18(火) 20:28:15
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ど~もこんばんは!先日はコメント頂きありがとうございます。
プラケース、自分も会社で使っていますので見た瞬間「これは!!」っと思いましたww

しかし化けてますね~特に最後のアップ画像になってしまうと、
本物よりも「らしく」なってスゴ過ぎます(@_@;)
n兄さんの拘りようはホント頭が下がりますm(__)m

自分は汚しを全くって言っていい程しませんから(出来ない)
時間がある時は勉強の為に遊びに来させて頂きます。
そして相互リンクして頂けたら・・・なんて思っていますが、
n兄さんのリンク、スゴイ沢山(>_<)
それだけ凄い方なのだと実感しましたm(__)m

そして次回はハカイダ―4人衆ですね。
名前は聞いた事ありますが、ぶっちゃけ知らない世代なんです(^_^;)
でも、楽しみにしてます!!
  1. 2014/03/18(火) 21:40:37
  2. URL
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

たけぞうさんへ
 どもん~!!おぉ~~!たけぞうさんこちらでは、はじめまして!
ほいで、、、リンクは、、、、、、
そうなんです、、、僕は、今年51歳になるモデラーで、たぶん、皆さんが気を使ってリンク申請してくれるもんで、数だけは尋常じゃない申し込みになってまして、、、
(皆さん、年寄りには凄く親切なんです、、、涙出るね!笑)
>ちなみに僕は全然凄くなんかないんで、、、誤解のないよう、、汗
汚しに関しては、めったに出来ないんで、ほとんどお仕事の模型なため、機会があるごとに、全力でやってはいるんですが、、、
(これがまた、上手いこと行かないことが多く、、、トホホな感じ)
たけぞうさんのような凄いカスタムモデラーさんとリンク出来るのは、大変名誉で個人的に嬉しいです、すぐに後で工事させていただきますので、今後とも末永くお付き合いいただければと、思います!
  1. 2014/03/18(火) 21:52:46
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは 御久しぶりです
復活おめでとうございます & 大変うれしいです^^
前の記事では、復帰おめコメが多いので返信大変だろうなーなんて
へんな気遣いして コメント控えちゃいました^^;
fixyさんも復帰なされてるようで安心しました^^

台座の記事 表現方法など いい勉強させていただきました。
私が勤めてる会社 結構古いので・・・
外に置いてある 材料やら機材やらが錆びたり、雨だれあったり
とか 線路の高架橋の下とかいろいろ見てると
何か、模型の参考にならんかと妄想しています
ふと思うと何でも模型に繋げたくなる変態脳になっとりますwwww

千葉しぼりの代表にもなられ忙しいでしょうが
体に気をつけてがんばってください
次回更新も楽しみにしております
ではではー

  1. 2014/03/18(火) 21:52:56
  2. URL
  3. ゼンガー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰しております。m(__)m
fixyさんからもご連絡頂き、復帰されているようで良かったです^^

最近自分もこういった塗装表現はしたく、いろいろ画像を集めていたりしていたんですが、この兄さんの海水での腐食した雰囲気の表現とても参考になります。この台座だけでもこれだけ楽しめるというのは、流石です^^
とても良い勉強になりました。

主役も気になりますが、今回の台座記事楽しませて頂き案した♪
  1. 2014/03/18(火) 22:38:26
  2. URL
  3. MASATO。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

どーもー(^0^)/・・・ご無沙汰でございます。

で、何ですって?・・・体調不良?・・・弱っちゃうな~(まぢで)
栄養つけてもらうために、時期になったら「川中島の桃」でも送ろうか?
・・・「財布に余裕あったらですが・・大笑」

さて復活作品のハカイダー(台座含む)ですが・・・もうね~塗りがすごすぎー
艶加減がね~・・・さいこーです!

やはり、兄さんは二歩三歩、先を歩いてますよね~
う~ん・・・感無量!!!

多分(間違いなく・笑)やみあがりだと思いますので、無理しないでがんばってくださいね~・・・後編期待しとりま~す(^0^)

  1. 2014/03/18(火) 23:01:41
  2. URL
  3. 10代目 #PBSPzCbM
  4. [ 編集 ]

[title]:

今朝は沈没船の中で敵と戦ってる途中で目覚ましに起こされました。

と言うのは置いといて、以前水物を作ったときにフジツボの付着とかやりたいと思ったことがあったのですが、技術が追い付かず断念したことがありました。
私はいつもインチキウェザリングばかりなので、今回の記事も参考にちゃんとした汚しにチャレンジしてみようと思います。
  1. 2014/03/18(火) 23:25:53
  2. URL
  3. あば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ゼンガーさんへ
 どもん、、、こちらこそご無沙汰してました、、、
ほいで、そうですねぇ、、前回記事の時は、なんかどっと、コメがきてましたが、皆さん「おもてなし」の心で、兄さんもしみました、、
そうそう、ウチのこ汚い箱の事なんかはおいといても、、
ゼンガーさんの新作「ジョニザク」拝見しましたよ!!
カッコイイですよねぇ~!ジョニザク、、、
僕も1度でいいんで、赤いMSの制作記事を書きたいんですが、、、
なかなか、良い条件での依頼が無くて、、、
(どうしても、高額商品なので皆さんガンダムの依頼が多くて、、)
もうすぐ「みちもで」ですが、ゼンガーさんも元気いっぱい、暴れてきてください!!皆様にもよろしくです!!

MASATOへ
 どもん~~!!お久しぶりです、、、
まずは、スケビでのデビューおまでとうございます!!
素敵なジオラマでしたね!やったね!
それと「fixyさん救済計画」のご協力に感謝致します、、、
ほいで、僕の今回の「海洋ロマン」は何か参考になったと、言うことで、上げコメ感謝です、、、あざっす!!
実際は、単なる汚い箱なんで、誰でも気軽に楽しめる程度の台座なんですが、ガンプラ系のビギナーさんの台座って、一律似たりよったりの綺麗なのが多いので、たまには、こういう毛色の違う感じもおもしろいですよね?!みんな同じじゃつまらないし、、、
MASATOは今、ガルパンでしょ?静岡で見れるのかな?
今後のご活躍も楽しみにしてますので、お体ご自愛いただき、頑張ってくださいね!!おいらも死なない程度に頑張りまっす!笑

10代目へ
 どもん~、生きてるよ~ん!
(これを塗らずに●ねるか!的、特撮愛で生きてます!笑)
ほんで、塗りはね、、、ホント~~~に楽しい!
実は、今日もあにくんと話してたりしたんだが、、、今は、ブレンドにこってまして、、、ウフ
実はこの箱の「灰色」っぽい部分は、何色にも見えるのだが??!
なんと1色で塗りあげてて、希釈による水彩の画法とフィルタリングマジックによって、到底見てて不可能な表現の色を編み出してます!
あえて、「塗り方」を解説してないのは、、、
模型の汚し方の「枠」から外れてるので、書いちゃうと多くの方が混乱されるのと、取り方や受け止め方で、全然伝わらないと判断しているからなんですが、、、
(工作みたいに、単純に解説できないのが困るよね??ウン)
ガンプラのウェザリング方法って、凄く単純なものが多く、以前紹介した、「竹谷さん」などの技法からは、果てしなく遠くて、、、
ガンプラは間口の広い分、山の高さがない世界なので、誰でもできる部分に比重があり、僕のところで、あんま難しいこと書くのは、正道じゃないと、僕も判断してます、、、、
あ!
そんな話でなくて、、、、、、
いいなぁ~~、「SSCさん」とリンクしてたでしょ?!
お前も一流だなぁ、、俺なんか、1回も誘われたこともないよ、、
羨ましすぎて、絶対、今日、枕ぬらすな、、、、大粒涙!笑
  1. 2014/03/18(火) 23:36:16
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あばさんへ
 どもん~コメかぶりしちゃいましたね?
ほいで、、、「海洋」塗りですが、、、
実際は、そこまで複雑ではないのですが、もしやってみたいのであれば、ヒントを書いておきますので、参考にしてください、、、
箱の白く見える部分ですが、、、
「フラットホワイト」(タミヤエナメル)に、微量の青を加えて、、
10倍以上希釈します、、
たぶん、普通の方だと、「え・嘘?」なぐらい薄~い塗料を数種作ってから、塗るんですが、、、、
いらないパーツに試し塗りしながら、ほんのわずか、「色味」が見えるかなぁ?ぐらいの薄い塗料を少しずつ、濃さを変えて用意しておき、試し塗りしながら、ゆっくり乾燥時間をとりつつ、重ねて試してみると、なにかしらのヒントが見えると思います、、、、
要は、模型塗りの常識は鼻から忘れて、水彩画の感覚で、ともかく薄い塗料で何層にも描くのがコツです、、、
頑張ってみてね!!
  1. 2014/03/18(火) 23:42:36
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いい!この道具箱めっちゃ欲しいです!(笑)
ハカイダー本体に負けない気合いの入った塗装の台座堪能しました(^-^)
塗装って本当に奥が深いですね。
次回完結編楽しみに待ってまっす!!
  1. 2014/03/19(水) 07:28:05
  2. URL
  3. 100kai #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、どうもこんばんわです。

冒頭の仏像の写真…まさにタイの仏像ですね(ノ´∀`*)
あの写真の野ざらし仏像はタイのお寺でいやというほど現物を見てますが、兄さんの様な視点で見た事がなかったので、凄く勉強になりました。
自分もナントカホールとかの構造物なんかは割と他人と違うトコばっか見てる方だと思ってましたが、仏像でも汚れ方・劣化の仕方という視点で見ると見え方が違ってくるもんだなぁ~と思わされました。

しかし、台座…圧巻ですね(;´Д`)
たけぞうさんと一緒で仕事でよく目にしてるので元は『アレだな』と思ったのですが、その発想に感服します。

しかも…兄さんの塗装にかかってしまうと、あの箱がこんな風に変わってしまうなんて…。

もう本物以上ですね(*´Д`)

  1. 2014/03/19(水) 12:51:42
  2. URL
  3. Fino(フィノ) #OsUMKdiU
  4. [ 編集 ]

[title]:

前回の更新といい、今回の更新といい
「あ~兄さんが帰って来たんだ~」
とつくづく思ってしまいました。
だってやっぱり内容が見応え十分で濃い~ですもん!!
次回「完成!」楽しみにしております!
  1. 2014/03/19(水) 17:38:43
  2. URL
  3. potato(いも男爵) 改め いも! #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

デビルガンダムの台座の時もそうでしたが、濃いこだわりが出ててイイですね^^ アートです。
キャラクターモデルでは部分塗装やスミ入れに多用されてるであろうエナメル塗料ですが、すごく可能性を感じました。
あらためて自身はまだ入口に立っているだけなんだなぁ・・・と^^;
色々やってみなくちゃ!!と、強く感じました。よし!塗ろう!!
  1. 2014/03/20(木) 00:37:00
  2. URL
  3. かんQ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

100kaiさんへ
 どもん~!!
「道具箱」気に入っていただけたみたいで、、(え?!笑
そうねぇ、、、
今は、もうデジタルの波がガンガンきてるので、ホント「塗装」に本腰入れてます、、、つうか、今やらないと、今勉強しておかないと、たぶん5年後には、僕なんか通用しなくなってしまうんで、、、滝汗
(もう、デジタルモデルは日常化してますしねぇ、、汗)
あ!そうそうGMのヒザの可動改造見たよ~ん!
実に良い感じの可動画像でした、ナネコもかあいかったですばい!!

Finoさんへ
 どもん~~!!
そう~~~なんす!マジで神秘の国タイランドの仏様は魅力的!!
そうですよねぇ?Finoさん今はタイにいらっしゃるんで、よくご存知だと思います、、、ウフフフ
基本、外置きの仏像のエイジングは実に味わい深いものがあり、見れば見るほど、自然のパレットが生み出す驚異の芸術には、目が釘付けになりますねぇ、、、実に素晴らしい~!!
今回のメインは、台座の塗装なんですが、、、、今修行中でして、、
いろんな手法を駆使しているんですが?!
なかなか思うような結果に繋がらず、悪戦苦闘してます、、、、
難しいですねぇ、、、ウェザリングって、、、トホホホホホ

potatoさんへ
 どもん~~!
おぉ~!コメいけたんですね?!(良かったお!)
恥ずかしながら、帰ってはきたものの、、、
やっぱ、みんな、「早く兄さんガンプラやらないかなぁ?」とか、思ってんだろうなぁ、、、
と、感じつつ、、、
特撮記事を無我夢中で書いてます、、、あはははは
まぁ、ちゃんとこの四人衆の撮影が終わって記事あげたら、超気合入れてガンプラの方の記事もあげていくんで、今後ともよろしくです!

かんQさんへ
 どもん~!!はい、、、可能性、、、
僕も今回初めて気づいたのですが?!
どうしても、塗装を急ぐ傾向にあるので、こういう水彩チックな塗装というのに、気づけなくて、本当の意味での「希釈」を研究し始めてます、、、
そもそも、通常の物体の色と汚れの色とでは、その濃さがまるで違うんですが、、、汚れと言うのは、たいてい「軽くて」「薄い」ものなので、それを塗料で表現する場合、同様に、可能な限り薄めないと、絶対にそう見えないことに気づきました、、、
ほこりと土とでは、濃度がまるで違うのが当たり前で、土は手でつかめますが、土ぼこりは、手でつかめないわけで、、、
それを同じ希釈で同じ塗料で表現すること自体がナンセンスでした、、、、埃(ほこり)のような「膜(まく)」に近いものは、塗料も限りなく薄く溶いていかないといけないんですよねぇ、、、
良い意味で、自分の見解の甘さやあさはかな部分が見えたので、とても良い経験値がつめました!!
もう少し勉強を重ねて、いずれ、正確に「数値化」できたら、その成果をまた「ビギナーズ講座」で書いてみようと思います、、、
あ!今年もよろしくです!!

  1. 2014/03/20(木) 02:04:18
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

出遅れてしまいましたが、お元気になられて良かったです!
かずを先生からちょこちょことお話は聞いていましたが心配してました

ようやく再開ですね!

千葉搾りの会長就任もおめでとうございます!
これからもいろんな技法を紹介して下さるのを楽しみにしています!


  1. 2014/03/20(木) 22:43:00
  2. URL
  3. MASAKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

MASAKIさんへ
 どもん~!いえいえいえいえいえ、、、
マチャキには去年お忘年会で会えてるし!!笑!
ほいで、、、
さっき記事読みに行ったら、「トライアングル」に加入されたそうで、おめでとうございます!!!
これからのマチャキの大活躍を楽しみにしております、、、
千葉しぼりも今年は本腰入れて頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします~!
オフ会の件は、カズヲちゃんから聞いてますので、近いうち、ゆっくりお話できるのを、これまた楽しみにしております!!
(塗りの話で盛り上がりそうですね!笑)
  1. 2014/03/20(木) 23:00:58
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです!!!
っていうか、「死亡説」流れちゃいますよ^^;

あまりに更新されないので、目の下にクマ作って、
ももちゃんおんぶしながら、プラ板切ってるのかと想像が膨らみすぎました!
お元気そうで???

なかなか、兄さんみたいに細かくわかりやすく解説してくれるブログが少ないので(私が知らないだけだと思うのですが)、
心配してました!!!

私の永遠の好きな敵。ハカイダーを作ってらしたんですね?
それも4人?
楽しみでありますなぁ~!!!
私もお財布がかさばっていれば、兄さんにお任せで作ってもらいたいもんですが・・・・・。
何しろ貧乏一家なもんで(泣)

「漢のロマン」いいですね(笑)
海洋ですか?
それは女の子(?)の私も大好きですよ!
なんせ、アッガイがうずくまってますから・・・どこかには。

それでは、お身体にお気を付けてこれからもよろしくお願いしまぁ~す!
(^人^)


  1. 2014/03/23(日) 20:17:37
  2. URL
  3. るみなすみらーじゅ #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは お疲れ様です☆
前回の更新から間髪居れずにこのボリューム
本当に頭の下がる想いです。

【資料や身近な物の腐食やテクスチャーを塗装で表現する】
この作業の難しさが兄さんの記事を読んでいるとひしひしと伝わって来ます。
どんどん敷居が高くなっていく気がします(苦笑)
早く塗装に没頭したい、深く勉強したいですが、年がら年中工作ばかりで・・・
ひと段落したら、ひたすら塗装を楽しみたいです。

兄さんの記事を読んでいると自分でも試したくなります。
勿論上手くは出来ないでしょうけど、手を動かしてみたくなる
兄さんの記事にはそんな魅力が有ると思います。

血管の表現や金属表現の記事を読んだ時もでしたが
自然に生まれる色味や質感を再現しようとした時、
どの様にして工程を考え出すのですか?
毎回不思議で仕方ありません。。。
  1. 2014/03/23(日) 20:44:10
  2. URL
  3. SUMISU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

るみなすへ
 どもん~!!ん?!死亡説、、、、、滝汗、、、笑!
まぁ、こんだけ空けちゃうと確かに、死亡説流れますよね~!爆
ちなみに、ももちゃんはもう、、、おんぶとか無理す!爆
(もうすぐ3歳になりますが、重いのなんの、、、笑)
とりあえず、なんとかギリ生きてますが、やっぱ年齢を重ねるごとに、体調不良は各所出てきてて、なんとも情けない感じです、、、
そうそう、キンドーさんも僕と同じ病気みたいなんですが?!
(模型ウンヌンの前に日常生活がまともにできない、、、笑!)
ハカイダーは順当に進んでまして、少し台座に気合入りすぎてて、多少予定よりも時間オーバーしてますが、もうすぐ完成画像を公開できると思います!
あの忌まわしい災害から、3年、、、果たして本当に復興が進んでいるのか?いまだにニュースの断片を見てて不安になります、、、?
まだまだ完全回復には程遠いですが、とりあえず前を向きながら、少しずつ進むしかないんでしょうねぇ、、、、
(ファイト!るみなす!!)

SUMISUさんへ
 どもん~!
いやぁ、、、それでなくても完成が遅れているのに、、、
台座の塗装に夢中になってるバカモノです、、、汗、、、
(もう少し大人的にふるまわないといけないのですが、、、笑)
そういえば、「ZZ」の記事拝見しましたよ、、、凄いね!!
とりあえず、「形」は見えてきてますが、とても複雑な作りなのに、見た瞬間、SUMISU君の形だとはっきり分かるのはさすがですね!
塗装するのが待ちきれないでしょう?!笑
あ!!「自然の質感」の再現に関しては、、、
工程とか考えた事はなく、とりあえず、ただひたすら「実験」を繰り返しながら、現場で覚えていく感じです、、、
こういうのは、何故そうなるのか?、現実的に汚れていく手順を思考しておよその概念を推察後、いきなり答えなんかにはたどり着けないので、いらないパーツに何十種類もの試し塗りを繰り返して、ただただ、黙々と研究していきます、、、
(もっ凄いジミな作業なんですが、、、笑)
欲を言えば、出したい答えには、まだ途方もなく遠い感じですが、少しずつでも、理想に近づけるべく、ひたすら修行してみます!!
SUMISUさんの作品も楽しみにしてますぜ!!
  1. 2014/03/24(月) 09:34:44
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

週末に支援物資を受け取りました。

自分のペースだと、これを全部作りきれるまで
どれだけかかるかわからないくらいです(笑
しかし、子供が最近興味を持ち始めたので、一緒に楽しみたいと思います。
こうしてまた模型を楽しめるのも皆さまのおかげです。

兄さんを始め皆さま、本当にありがとうございました。
この場をお借りして再度お礼を申し上げます。
  1. 2014/03/24(月) 09:40:57
  2. URL
  3. fixy #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

fixyさんへ
 どもん~!遅くなりまして恐縮です、、、
(先週は、ギリ追い込みの仕事で時間が取れず、、申し訳ない!)
ほいで、、、
皆さんからのキットのプレゼントいかがでしたでしょうか??!
けっこうな数のガンプラですよね?!笑
まぁ、お子さんと一緒にパチパチできるなら、それが良いですよ!
そんなことよか、、、「がんもどき」!
ちょっと衝撃でした!実は、ウチでは大型模型の作品依頼も少なくないので、あの道具は目からウロコ落ちまくりました、、、
特に、熱湯でスプレーを温めて圧力をかけてるので、あれがあれば、手袋しなくてすむ+手が疲れない、、、もう即ゲットですわ!!嬉
これから新居でのんびり模型を満喫してね~!!
あ!宝石アガイも楽しみにしておきますよ!!
(作業細かくて大変だよね?!笑)
  1. 2014/03/24(月) 22:46:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/25(火) 22:51:54
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

MGにて、コメントありがとうございます(^_^)

ブログ暫く更新されていなかったので気になっていましたが、こうしてまた拝見することができて、嬉しい限りです(^o^)
でも無理なさらずマイペースで続けていただけたらと思います。

私も色々あって更新が滞っていて、兄さんのブログが更新されているの気づかず、出遅れてしまった感が…(汗

前回の脳の血管表現方法を見て思わず「そういう方法があったのか!?」と目からウロコでしたし、また今回の内容についても、私にはピンポイントの課題でしたので凄く参考になりました!

今度、何かしらの造型作製時やAB制作時には、その手法で表現してみたいと思います(^o^)

  1. 2014/03/27(木) 21:07:33
  2. URL
  3. Devi熊蔵 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Devi熊蔵さんへ
 どもん~!!返信が遅くなり恐縮です、、、、
もうね、、、
撮影やら、生地書きやらで、返信が遅れに遅れまして、、、汗
熊蔵さんもだいぶブログ休まれてたみたいで、なんか奇遇だよね?!
お互い、ゆっくりのんびりブログもやってきましょう~!ウフ
ほいで、、、
「血管」食いついたね?!笑、、、、
そうなのよ、今、水性ボールペンなる凄いのが出てきてくれたおかげで、かなり細かい模様が書けるようになったんで、それこそ、今がオーラバトラーの「旬」なんですよねぇ~!!!
あ!ライネックの「玉虫」カラーは本当に凄かったよ~!
あぁいう、塗装にこだわるあたりが、前よりも凄く進化してて、驚きました、以前は「工作重視」な模型でしたが、こういうのやると、模型の深淵部にさらに近づき楽しくなりますよね~!
僕も負けないように、さらに塗装を極められるよう、さらに精進していきます、、、
遅くなりましたが、今年もよろしくね!!

  1. 2014/03/29(土) 01:19:44
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/326-b37eafda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ