このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「2015’HJオラザク&GBWC」おめでとう~!









「年の瀬、、、、」






 いやぁ~~~、、、、
あっと言う間に駆け抜けた2015年でしたが、、、





いよいよ、残すところあと1ヶ月と言うところです、、、
ホント、今年は多くのモデラーさんと交流が出来ましたこと、、、
展示会や各所イベントなどでも交流が持て、本当に充実した1年でした、、、





そして、先日行われた「GBWC」日本代表選!!
激アツの生展示による、会場での最終審査をへて、、、
今年の代表選手が、皆様ご存知の通り「ロクさん」に決まりました!!

ロクさんあらためて、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とう~~~♪♪
来年は、1年間GBWCの「顔」になるかと思います、大変ですが
頑張ってください!!





2位にはヤマタツ(初代日本代表)、3位には下田重工業さんと、、、、、




順当な感じだったかと思います、、、、
勿論、僕は部外者なので、詳細は分かりませんが?!
年末の一つの行事として、自分も楽しませていただきました、ありがとうございます!!



IMG_2535-002.jpg


ツムキ式さんや、buddさんなど、強豪ひしめく中、、、、
非常に心に残った作品がひとつありまして、、、



「らいだー~joe」さんの<百式>は、本当に胸に刺さりました~♪
恐らくは、僕の作風とは対極に位置する、氏の裸な模型魂に震えた人も多かったかと思います?!


現代のゆがんだ模型シーンに懇親の一撃を加えたその「姿勢」と「漢気」に
久しぶりに目頭が熱くなりました、、、、
ツイやブログなどで、「言葉だけ」で発信するのは、たやすいですが?!
実際にこうやって公の晴れ舞台で、そこを通す「力」に感慨深いものを感じ入りました、、、、、、



勿論、僕自身、改造マニアであり、プラモ大好きな部分は踏まえたうえで書きますが?
「改造」だけが、とりざたされる昨今、プラモのもうひとつの顔である「塗装」に
重きを置いた、アドバンテージだけで、勝負に行く大和魂に「潔さ」と「誇り」のような
ものを同時に感じました、、、、
(偶然ですが、ちょうど今日フォロいただいて、素直に嬉しかったですねぇ~!笑)


現代の「侍」に拍手を送らせてください、お疲れ様でした~♪



あ!そうそう、、、、
5回目も無事に「金」で通過した、模型界の小さなカリスマさん♪
(おじさん、密かに喜んでましたよ~!


CUaFmtVUcAARJYP-001.jpg

兄弟で、GBWCもオラザクも「金」、、、、立派です!滝汗
これでも、まだくだらないゴシップ流すのかなぁ?!
(そんな暇あったら、自分も頑張る方が有意義だよね?!笑)
絶対負けるなよ!!
オンジが密かに応援してるからね~♪
おじさんも、風当たり強いけど、頑張るからな~~!!!ウス












そして、、、、、、




もうひとつの



「年末の顔」<オラザク>!











IMG_2526-001.jpg


正直、決まるまで、、、
本当にハラハラドキドキで、個人的な感想になりますが、、、、
「本当に嬉しかった」ですよ!>マジで安堵しました、、、
(やったね!スミスさん、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とう♪♪)



おととしの第1回千葉しぼり展示会で「汗だく」になって組み上げてた
彼の異常なほどきまじめで、真摯な部分にふれていたこともあり、、、
なんか、上手く言葉で、書けない感じです、、、笑
ゆっくり休んで、来年の展示会で、また会いましょう~!!




ガンプラ部門の3賞も、これまた、強烈でしたね~♪



IMG_2536-001.jpg

<フリークショウさん>を筆頭に、ハルさんの素晴らしいトライオン、、、
そして、オラザク常連の亀人さんのMONSTER、、、、

点数を見ても、いかにそれが「僅差」で争われたのか?
本当に審査員の方々も大変だったかと想像します、、、笑
惜しくも入賞を逃した、MASSA氏やbatora氏、アナベル・サトーさんやARUEさん、SOMA君
影狼さん、たまちゃんの一次通過作品を見ても、その戦いの熾烈さが伝わってきました、、、、
(ほんと、今年は、かなり<きわ>な戦いで、厳しかったねぇ~!汗)





そんな中で、、、、





個人的にも、、、



凄く、気になったのが?




「SD部門」復活です!




まぁ~~~~~、近年まれに見る「超絶ハイレベル」な戦いで、、、、
塗装や、加工の部分では、甲乙つけがたい「ミリの戦い」を楽しませていただきました!




1位のHoteHoteさんのデンドロ

IMG_2529-002.jpg




2位のばや~ん師匠のザクR

IMG_2532-002.jpg





3位の部長のシナンジュと、、、、

IMG_2533-002.jpg


これは、、、、、、、、、、、、、、
マジバナで選ぶ方も、「死に物狂い」だったハズです、、、、
正直、センス、塗装、工作、全てが1級品レベルで、どの作品も、キ◎ガイじみてて、、、爆!!
みんな凄すぎました、、、、笑


驚いたのが、、、、一次予選通過者のそうそうたる顔ぶれ、、、、滝汗、、、


「プラモパパ」に始まり、「iyo08」氏、「亀人」氏、「あらいてつや」氏、「ダイ」ちゃん、
「プラ吉」さん、「N.bee」氏、「ハウエル」さん、「白髭製作所」さんなどなど、、、
まぁ~~、強烈なメンツが大集合!!笑

しかも、、、

写真審査でしょ?!
これは、厳しい~よねぇ?!
有る意味で、近年、「撮影技術」もよく、ネットで重要視され、その記事数もだいぶ増えてきてるが
本当にこれからの時代、幅広い撮影知識・応用力・センスが、要求される時代をあらためて
感じ入りました、、、、





そうそう、、、、
「ジオラマ部門」の金賞に、「えーちん」さんの名前を見つけて、小躍りしましたねぇ~♪



IMG_2537-001.jpg


本来なら、もうとっくに「評価」されてしかるべき方で、非常に高い塗装技術と
他にない、独特のリリカルな表現者さんで以前から大ファンでした、、、、
(ともかく、小技のアイデンティーがキレキレでおしゃれです!!)
>ふぅ~~じぃこちゃぁぁぁぁ~ん、、、て、言いたくなる!爆


2位のファンシーなancoさんのベアッガイもカワイイし、、、
3位の瀬川氏の緊張感のあるサザビーも迫力ありましたねぇ~!!



そして、、、、
「ビルドファイターズ部門」で、今年初の「金賞」を受賞した、、、
最強の主婦モデラーさんに、あらためて言いたい、、、
本当に、お(★´ω`)め(★´ω`)で(★´ω`)とうございます♪♪
(ついにやったね!)



IMG_2528-002.jpg


もうね、「ガンキャノン」とは何んぞや?!
な、我々おじさんの心を「代弁」してくれたような、りりしいたたずまいに
僕の涙腺もゆるみましたよ!!爆
(けっしてリバイブを否定してるわけじゃないよ?!マジで、、、)

でも、やっぱ、ガンキャやゲルググ、ドムのスマートなのは、、、、
生理的に受け付けられない部分も有り、なんか、この受賞に
思わずガッツポーズしちゃいましたよ!!笑
pulekoさんおめおめ~~!!





IMG_2530-002.jpg

2位のSOMAくんの現代的で彼らしいアプローチの「メッサーラ」!!





IMG_2531-002.jpg

3位のこれまた「エスタ節全開」のおすもうさん、、、、かわゆす、、、ウフ



ホント、みんな引き出しが多いとと言うか、、、、
あの手、この手で、色々頑張ってましたよねぇ~!!




ことしの自分たちの展示会でも、「加工技術」や「塗装技術」をこえた
別の何かが必要だと、痛感しておりましたが、、、、
本当に趣味人であるからこその「自分らしさ」の部分をそれぞれの観点で
みんなが、自由に表現しながら、それぞれの個性をぶつけていく姿勢、、、


そんなものを次の若い人たちに、伝えていければと年の瀬に一人思います、、、


「偉い」とか「偉くない」とか、、、、
「凄い」とか「凄くない」とか、、、、
そんな陳腐な発想ではたどりつけない、「永遠に答えのない世界」を
あとどのくらい楽しめるのか?分かりませんが、、、、
「言い訳」を並べる前に、とりあえず、自分の姿勢をただし、、、、
今やれることに、集中して、「楽しむ」を楽しんでいこうと思います!!


GBWCファイナリストの皆さん、オラザク参加者の皆さん、、、、
素晴らしい刺激と、新しい作風・個性をありがとうございました!




と、言うわけで、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

久しぶりの「製作記事」なんかも少しだけ掲載、、、、、、、、、、、、
(興味があれば、見て楽しんでちょ!!)














SD作品「あかずきん」追加パーツ



 長い前フリになりましたが、、、、


久しぶりの「製作記事」を少し書きますねぇ~!
全国の「ぷるぷる中毒患者」の皆様、お待たせしました。。。。。。。。。




既に、ツイッターで先行公開してますので、もったいぶらずにばんばん解説します!




今回は、「ディフォルメ選手権」で間に合わなかった、備品の追加製作です、、、
当日、不出来で中途半端な作品を展示したことに対する、自分への「戒め」を
こめて、全力で書かせていただきます!!




まず、製作するのは、「届いた社外品の腕」と言う感じで、、、、
工場内で組み上げ途中のSDボトムズの脇に添える予定だったシナモノなんですが、、、、
80年代に書かれた「内部透視図」を参考にしてます!


CHY6guWUcAArTYn-001.jpg


絵の時点で、既に、崩壊してるのですが、、、、
最近になってリテイクされた、正常な絵ではなく、あえてコチラを参考に
プラ板で製作してみました、、、
>他意はなく、個人的な好みでそうしてます、、、、






IMG_2491-001.jpg

ご覧のように、、、、
コトブキヤさんの「Dスタイル」の大きさで基準値を取り、、、、
タミヤの各種、プラ材でちゅっちゅっちゅっとこさえる、、、
キットは「にぎり拳」ですが、、、
見た目を重視して「ひらき手」で金属線を組み合わせ加工してます、、、



画像UPの際、、、
友人の「学ちゃん」から質問があり?!
「ヒジ近辺の抜き」はどうやったのか?
と、聞かれましたが、、、、



とても良い機会なので、、、
「ビギナーズ講座」を込みで、久しぶりに、熱血解説しますぞよぉ~?!ウフ



本日の「ビギナーズ講座」
(じっくりと見て勉強して帰ってね!!)









機械さえ買えば





誰でも出来ると





思ったら、「大間違い」





の、こんこんちきです!








最近、「プロッター」なる、名前をよく耳にすると思いますが、、、、
簡単に言えば、自分で設計図を書き、展開画像を打ち込んで、
機械にそれを彫らせるのであるが、、、、


僕は、昭和の昔かたぎで、とてもそれが出来ませんので、、笑
友人の「アキヤマファクトリー」さんにお願いして、その作業を
頼んでます、、、、



ほいで、出来上がってきた1mmプラ板のやつが、、、
これです



IMG_2494-002.jpg


「赤丸」で囲んだ、3種の装甲を今回は、使用しますね、、、
通常、この手の工作機械で表現できる限界は、ご覧のような「2D」なものなんですが、、、


当然この状態では、使えないため、、、
内部の抜いた内側全てをやするのですが、、、、
その際に、立体的な「3D」としても加工を加えていき、、、、


下の画像のような状態にもっていきます、、、、
(じっくりと上画像と比較して見て下さい!



IMG_2500-001.jpg

学ちゃんから、質問のあった「フレームの穴」は、、、
板からはずしたパーツ状態(1mm厚)に、BMCタガネで掘り込んでいき
画像のような、状態にしていきました、、、


見てすぐに分かるかと思いますが、、、
「穴を開ける」作業が難しいのではなく、、、
壊れないように、「持つ」事自体を工夫することで
エッチングを使用しなくても、それに近い「限界の薄さ」を表現していきます。
ご質問の「ヒジ」にあいてる、、、
「穴」と「穴」の間にある板が、およそ0.15mm~0.2ぐらいしかないため
非常に扱いがピーキーになるわけですが、、、、


先ほど、書いた「意味」が、理解できますでしょうか?!


「機械(プロッター)さえ買えば、そんなの簡単に出来るよ!」
と、、、
お感じになりますでしょうか?!
何度も書いてますが、機械は「時間を短縮」することしかできないので、、、
その後の作業は、あくまでも全てがアナログ作業であります。
無論、それが偉いとか偉くないの話ではなく、、、
大人の使う「日本語」として、「機械があれば」と、言うのは
あまりよろしくないかと個人的に思います!


無論、買う買わない、使う、使わないは、「個人の自由」であり、、、
使える人が偉いとか言うのも無い、、、
ただね、、、


僕は、機械を使うのには抵抗ないし、有意義に使いたいの、、、
けっして「機械に使われる人間」に成り下がりたくないし、、、
<使いこなせる側>でありたいと願うのね、、、
そこの部分が、今日の授業のミソです!



くっだらない駄文書くけど、、、、、



「志(こころざし)が宿るから、機械が正しき力(パフォーマンス)を発揮する」



と、思ってます、、、、以上、本日のビギナーズ講座でございました、、、
駄文にお付き合いいただき恐縮です!




と、言うことで、、、
つまらない話は、このくらいで、、、
ウラ側からのサービスショット!!



IMG_2498-001.jpg


見て欲しいのが、、、、
「手の甲」がたいらではなく、中指を基点に盛り上がってる「甲」の部分、
これは、アームパンチ等を主体にした近接戦も可能な、AT特有の
「臭さ」を表現に加味してます、、、


それと、腕の一番上側の肩軸が乗る、「お皿」の形状と、、、
極わずかにその側面に見える、溶接痕などにもAT臭さを意識してます、、、
こういうのは、ただ作ってもつまらないの、、、
オーラバトラーの時も書いたけど、、
自分の中の「自分だけの時間」を濃くしていくことで、楽しさが倍増します!




それと、、、、
この手の内部フレームは非常に、組み上げが複雑になるのだが、、、
単に内部を作り、ブロックを「組む」ように接着するとあとで
塗装作業が大変です、、、
TV放映時は、時間の都合で、内部は全てグレー1色で表現されたが
僕の中ではそういう非現実的なのは、無いので、、、
自分の思う、メカ色に塗るため、極限まで分解可能にして
「ダボ」製作を頑張りました、、、



IMG_2499-001.jpg


これを全てビタでかみ合うように、削りだしていきます、、、
見やすいように、シリンダーは、差し込んだ状態で撮影してますが
勿論、全て分解可能で作ります、そうすることで、完成後の
余計なマスキング時間をはぶいてます。



ではでは、、、、、、、、、、、、、、、、







奥様お待ちかねの



完成画像でも、、、












IMG_2512-001.jpg










IMG_2513-001.jpg










IMG_2514-001.jpg










IMG_2515-001.jpg





IMG_2517-001.jpg







いかがでしたでしょうか?!
自分でもSDサイズでの内部フレームは初挑戦でしたが、、、
とても楽しく作業できました、、、


本来であれば、本体の「あかずきん」を公開の予定でしたが、、、
今回も書くことが多すぎて(今日も記事長くて、スイマセン、、、ホント




次回こそ、いよいよ公開となりますが、、、、
(もういいから、、、とかあちこちで、聞こえてくる感じ、、、、
まぁ、、、
気が向いたらでいいんで、また覗いてみてくださいませ!!
(本当は、見て欲しいんだからねぇ~~!








ほいじゃ~~~のぉ~~~~!!!!




IMG_2521-001.jpg















スポンサーサイト

コメント

[title]:(^_^;)己の目を疑います

相変わらず、緻密過ぎて、スマホじゃよく見えないくらいですよ。
凌駕しすぎといいましょうか…
魅入ってしまいました(毎回毎回ですが)
ぜひ生でみたいですよ〜
またどこかでm(_ _)m

名前を書いていただきありがとうございますf^_^;)
兄さんに、覚えていただけただけで舞い上がってしまいます( ̄^ ̄)ゞ

もっと楽しむ事を頑張らねば〜(≧∇≦)




  1. 2015/11/28(土) 00:44:35
  2. URL
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]

[title]:お疲れ様です

兄さんお疲れ様です。 千葉しぼり展示会からここ最近まで全国レベルの作品を生でみてからモヤモヤとしておりました。 兄さんのブログを拝見し、なにかすっきりしました。  来年はオラザクに挑戦しようと思いますw 楽しみながら自分らしく(滝汗  小さな作業の積み重ねを大事に模型を楽しみます。 来年の千葉しぼり展示会もどうぞよろしくお願いします。  (兄さん・・・ リビルトエンジンもあんな感じで木箱とプラケースで送られてくるんですよ・・・ 凄すぎです!!)
  1. 2015/11/28(土) 00:48:36
  2. URL
  3. タカ8 (タカハチ) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは…影狼∑です。

兄さん、こんばんは(^^)/

ももちゃんの御加減如何ですか?保育園は病気の巣窟と云っても
オカしくない処故、1日も早い回復を切に願う次第です。

さて…何とも細かい作業が流石なSDタコのフレーム…
基盤があるとは云え細かい処理は相変わらずで…羨ましい限りです。

今朝も御話した様に私には別次元の世界、
図面すら描かない私には展開画像のプログラム等以ての外…
出来る方々が羨ましい程ですが、
今更勉強してもマスター出来る訳は無く、
従来通りのアナログ模型を邁進して行く次第です。(笑)

まぁ…此処最近は自由な時間が取れる様になっては来たので、
又、プラ板でスクラッチ・モノを2~3点企んで居りますので
お暇な時にでも絡んでやって下さい。(笑)
では、失礼致します。m(__)m
  1. 2015/11/28(土) 00:49:44
  2. URL
  3. 影狼∑ #Scvb2jZI
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、おはようございます(´∀`)

この度はTwitterでも祝辞を頂いたうえにブログにまで名前を乗せて頂いて本当に有難うございますm(_ _)m

今回初めてオラザクという大きなコンペに参加をして色々な反省点と選考の厳しさを味わう事が出来ました。

自分の様なアナログ人間にはひたすらチマチマ作り続けるしかないと思いますのでこれからも地道に旧キットバカで頑張りたいと思います(^^;

そ、それにしても予めTwitterで拝見させて頂きましたが激しく精密な内部構造にこれまた激しく萌えてしまいました。

n兄さんの事だからと分かってはいてもあまりにも細すぎるその作りは異次元レベルだなぁと。

実際生で拝見したら更なる衝撃を受けるんだろうなぁと今から何かの機会で拝見出来ることをとても楽しみにしてます(´∀`)

これからの進捗もめちゃくちゃ期待していますので無理のないように頑張ってください!




  1. 2015/11/28(土) 07:32:52
  2. URL
  3. たま #vRnQUoSA
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、毎度わかりやすい解説ありがとうございます。

でもこれって老眼セクハラですやん♪(笑)
住居&食事兼寝床&作業場&パソコンルームを合わせた自部屋にとって、細かいパーツはあっという間にどっかに吹っ飛んでます!
それでもなんとかチマチマやってますが、さすがに眼の方の衰えが厳しい!

毎晩星でも眺めるか???

それと、ディフォルメ選手権の特製ボールペンありがとうございました!
願っていた「赤」が届いたので感無量でございます!
額に入れて飾りたいくらいです!!!

オラザクも見事な作品ばかりでしたね~!
同じ女性としてはpulekoさんの金賞はマジで百花繚乱!
踊り狂ってます^^
ガンキャノンがああなるとは・・・・・
ダッセーと思っていた機体が見る目が変わりました!
来年の目標はこれで決まりですか?
ネタに走らず、自分なりのカッコイイのを作りたい!
そのためには「根気」を養わねば(できるかな~???)

ってことで、今年も残りわずか、
お身体に気をつけてまたお会いできる日を楽しみにしております!


  1. 2015/11/28(土) 12:05:22
  2. URL
  3. るみなす #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

HJの表紙を見た瞬間に思わず「おー!!」って声出しちゃいましたよ。
一昨年の静岡でまだ真っ白な状態の現物を見せてもらっていたので感無量でした。
自分は相変わらずアレですが、いつかは挑戦できるように続けていきたいと思いました。

ところで兄さん、「下町ロケット」見てますか?
久しぶりにハマって見てるドラマなんですけど、その中で金属パーツの研磨作業だったかを機械にやらせるよりも職人が手作業でやった方がきれいだみたいなシーンが2,3週間前にあって、兄さんが頭に浮かんでいたところでした。
0.15幅の板を残してタガネで穴を開けるなんて、作業を想像しただけでお尻がムズムズしますw

  1. 2015/11/28(土) 14:09:18
  2. URL
  3. あば #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちはヽ(^。^)ノ

GBWCもオラザクも、やはりファイナル作品や入賞作品には「千葉しぼり展示会」の時に感じた「惹き込むチカラ」が備わってますね。
今回のオラザクで、目標であった「一次通過」を果たす事が出来ましたが、あの展示会を経験した事で、自分に足りない部分が沢山ある事を再確認したタイミングでのオラザク発表・・・(笑)
思った以上のポイントを頂戴しており、それはそれで素直に嬉しい&兄さんをはじめとして励ましてくれたりアドバイスを頂いた方々に対して感謝の思いでいっぱいなのですが、入賞に届かない1ポイントは何なのか??!!
たくさんの課題を頂いた実りの多い結果でした♪
そして、いつか必ずコンテストで入賞出来る作品を作ろうと、心に決めました!
それがいつになるのかは分かりませんが・・・Σ(´∀`;)
いつか必ず・・・!!!

今年は本当に実りの多い一年でした~(*´ω`*)

そして!!!
今回のボトムズの腕・・・・
「内部透視図」からそれを立体物に落とし込む間の思考の仕方や表現の仕方、参考にさせて頂きます(^^♪
工作精度はさすがに兄さんのレベルでなんて到底無理なんですが・・・。
製作中の「νガンダムVer.Ka」には〆切がありませんので、納得が行くまで手間と時間を翔けようかと・・・(;´∀`)

それでは・・・
急に冷え込んできましたので、体調にはくれぐれもお気を付け下さい(^^)/
  1. 2015/11/28(土) 15:14:28
  2. URL
  3. とみさぶろう #Cv2s2L.A
  4. [ 編集 ]

[title]:

サイズ感がおかしくなる精密画像ありがとうございますm(__)m
やっぱりバラして塗ると精密感が違ってきますね。
どうしても細かいフレームとか強度が気になり組み立ててしまってから塗っています( ;´Д`)
パーツ扱いの丁寧さがどんだけ必要かというところもあるのですが、接着にも気をつかいそうですね。


  1. 2015/11/28(土) 18:09:25
  2. URL
  3. 豆タンク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、ありがとうございます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメ、一行で終わろうかと話出てましたが、あの変態メカ腕を生で見せられたら、そんな事出来る訳ないでしょ!

あまりにも小さいのに、しっかりとくり抜かれていたり、あまりにも超絶ディテ状態で、しかも金属質もバッチリな塗装~目福でした~♪
今にに動きそう見えたです~しっかりと可動域も考えられた工作所以ですね。
だからリアリティがある。勉強させて頂きました!!

  1. 2015/11/28(土) 19:48:16
  2. URL
  3. ロク #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ハウエルさんへ
 どもん~!!!
見たよ!!HJ「オラザク」!
おめでとう~~~~~!
やっぱ「継続」は力なりでしたねぇ~♪
ただ、続けてたわけじゃなく、その長い道のりに、ハウエルさんの日々のたゆまない努力があってこその「評価」だったと、本当に嬉しく思います!
今年の「オラザク」は近年まれに見る、層の厚さと内容の高さ、、、
そして、審査人の「旬」な審査基準が目に付きました!!
フリークや、SOMAのような「本道・本筋」系も、個性の強いスミスや亀人さん、pulekoさんなどの個性派作品、非常の幅の有る審査基準で、、、
これぞ日本の模型コンテスト!と、言える様な素晴らしい内容でったんじゃないかなぁ~?なんて、見てました、、、
来年も再来年も、この調子でガンガン楽しんでいこうね!
(おいらも負けないよう精進します!!)

タカ8さんへ
 どもん~!!
なんと?!
やはり、「毒」にやられてたんですね~?!笑
千葉しぼり展示会は、良い意味でも、悪い意味でも、非常に強い「毒性」があるので、たいがい見に来た人は、「毒」にやられちゃうのですが?
今回の「オラザク」の結果は良い影響を受けたみたいですね~?
ウフ、、、そうですかぁ、来年「オラザク」見ざしますかぁ?!
来年もまた新たな「ステージ」が用意されていくんでしょうねぇ?
GBWCしかり、、、
勿論、ウチの「旧キット王選手権」も選手層は、相当広いので、来年は、今年をはるかに凌駕する内容になるかと思います、、、、
既に、キット入手の情報を各所で聞きましたが?!
そうすねぇ~!とんでもない珍品のオンパレードを期待してます!笑
(来年、会場でお待ちしてます!)

影狼∑さんへ
 どもん~!
ご心配頂きあざっす!!
(今日は、熱が引いたら、即効でママとデートに行きましたよ~♪)
昨日の僕の徹夜は何だったんだろう、、、、、????
まぁ、、、ま、いいんですが、、、爆!
ほんで、、、
僕も影さん同様、全然この手のPC関連のソフトはチンプンカンなんで、同じなんですが、自分の出来ない部分は、素直にその道のエキスパートに任せてます!!笑
(蛇の道は蛇っすから、、、汗)
あ!そうそう、、、ツイで出してたコアブースター!!
実にかっちょいいケツ具合で、あれは触りたくなるぅ~~~!笑
(ホント、丁寧な工作に頭下がりますよ、、、)
お互い、もう馬力は無いけど、の~んびり楽しんでいきましょう~!

たまちゃんへ
 どもん~!!
今日は、久しぶりにたまちゃんに会えて嬉しかったす!ヒャッホォ~
今年の「オラザク」は、ホント凄かった、、、
<一次審査>にもれた凄い作品のレベルを見ても、その狭さが、ビリビリと伝わってきたよ、、、マジで厳しい年だったよなぁ~?!
その中にあって、今回の成績は、ほんと自慢して良い話っす!
今まで分かれてた、ガン王の分もかなりの数流れてきてるので、、、
今年もそうですが、来年さらに厳しくなるんじゃないかなぁ、、?!ウン
あ!!!
忘れてた、、、今日ね「腕」持っていってたのよ!!爆
実は、「喫煙所」では数人にのみ見せたんですが、、、
人様の展示会の会場で、どこの馬の骨の自分が作品を出すなんて、お下品なことはしませんでしたが、お外で見せれば良かったね~!!
ろくさんとかえびちゃんは、かぶりつきで見てましたよ?!笑
今度、また生で見て下さいね~♪
(今日の展示もかっちょよかった~!旧キットバンザイ!!)

  1. 2015/11/28(土) 20:19:44
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:百式が、よかったです\(_ _)

この作品を、きっかけにガンプラにもどる人がいいなと思います

兄さんのワイバーン、もカッコいいと思います

肩のところとか
  1. 2015/11/28(土) 22:56:35
  2. URL
  3. こくまろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんは!
ホント早いもので今年も残り1ヶ月ですね。
そして、この今年最後のお祭りの1つの結果が出まして、アッチコッチで盛り上がってますが、
SUMISUさんは去年の静岡でn兄さん同様に仲良くさせて頂き、
今回まで工程を見て来ただけにホント大賞受賞は嬉しかったですね。
千葉しぼりさん展示会でも見た作品も多数載っていていましたし。
皆さんホント素晴らしい作品ばかりで自分も暑くさせて頂きました。

そしてSDの内部メカ!
うわ~大きい画像のはずなのに、焦点が合わないくらい細かい(p_-)
目が痛い・・・(>_<)

やはりn兄さんもなるべくマスキングを避けての製作だったんですね。
自分もn兄さん程小さくありませんが、パーツ数が増えても別パーツ化した方がやり易い人なんです。

いつも自分が思う疑問は、メタリック塗装の使い分け。
n兄さんの作品はメタリック系の塗装が多く用いられていますが、
絶妙な色と使い分けですよね。
それって自分の中で何かルールみたいなモノを作ってるのでしょうか?

  1. 2015/11/29(日) 00:33:06
  2. URL
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん
ご無沙汰しております.本当に,ここにお邪魔すると



を入れられた気分になります(いい意味ですよ).それなりの年齢になると,いい意味での喝を受けることが少なくなりますが,ここはいつでも刺激的ですね.今回のお話も本当にそうで,機械を使ったら簡単だという論理は,その機械で製作したパーツを実際に目にしていないか,機械で何ができるのかを理解していないのかのどちらかなんだろうと思います.一昔前にいろんな場所(模型以外という意味で)で耳にした”コンピュータを使えば簡単にできるよね”というコメントと相通じるニュアンスですよね.使う側の意識や志が十分でなければ,どんなに便利なものを使ってもそれなりのことしかできないのは,不変の事実ではないでしょうか.もちろん,便利なものを使えば,面倒なことをする上での敷居は下がるでしょうし,その先にあるより面倒なことへの道を短縮することはできるでしょうが(笑).あっ,駄文すみません.

それにしても,手のフレーム,さすがはnblood流,ほれぼれしました.最後の写真は,”手っちゃん”という古い漫画を思い出しました.歳なんでしょうね.指の関節,球状っぽくなっているのは,ビーズ?つぶし玉でしょうか?

腕だけでなく,全身のフレームが見たくなりました(呟いただけですので,聞き流してくださいね>笑).
  1. 2015/11/29(日) 06:39:40
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんお疲れさまです。
どーも、OG-westです。

オラザクはHJ誌で拝見したのですが、どれもクオリティーは高く
大賞受賞のスミスさんのZZはプルプルで製作途中の画像や展示会で
実物を拝見してその凄さは認識していたのですが
スミスさんのサイトでその2年以上に渡って悪戦苦闘した製作の
ドラマを知ると「ああ、自分には無理だな」なんて思ってしまいました。

ただ、ツイッタ―などで参加された人のコメントを読むと充実感みたいな
ものを得ているような印象を受けるので「来年は自分も」なんてチラッと
考えたりしちゃいました。

「届いた社外品の腕」ですが、相変わらず兄さんの超絶テクには凄すぎ
ます。ビギナーズ講座を読んでもビギナーズとは次元が違い過ぎると思いました。この「腕」も入った『あかずきん』の完全版の実物を何かの機会(次回の展示会とか)に見れたらなんて思いました。

あと、参加賞のボールペン届きました。
色はブルーでなかなかカッコいいです。来年も展示会に参加して参加賞を
集めていきたい思っています。










  1. 2015/11/29(日) 07:02:27
  2. URL
  3. OG-west #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんにちは。

シナンジュを記事に上げていただき、ありがとうございます!
SD部門の数年ぶりの復活であることと、全日本ディフォルメ選手権の熱も加わり、過去最大の参加者と内容での激戦- 入賞はホント僅差での僥倖だったと思っています。
ディフォルメを作製の主軸とするモデラーの一人として、この勢いを保ったまま、SD部門の定着とモデラー層のさらなる増加を切に願っています。

また、内部フレーム作製内容、ビギナーズコーナーを読んで、美に入り細を穿つとは正にこの事かと。
最終の仕上がりクオリティ確保に向けて、塗装マスキングを考慮したダボ加工を盛り込んでおくなど、最後をイメージした加工作製が必要なんだという事を、記事を拝見して再認識いたしました。
(どうしても加工は加工、塗装は塗装としてしまって、塗装時にあわわ状態になってしまうので...汗)

次回の更新をまた楽しみにしてます!ありがとうございました。

  1. 2015/11/29(日) 08:42:06
  2. URL
  3. ti0719 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:おはようございます。

いや~相変わらずの超絶工作だと唸らせていただきました。国宝級の器用さだと思います!僕はというとSD選手権、棄権・オラザク 1次予選どまりと散々な結果しか残せませんでした。まあその分本業が充実しっぱなしですけどね。とはいえ終わった結果は真摯に受け止めそろそろ来年に向けて始動しようと思ってます。また見守ってやってください。
  1. 2015/11/29(日) 10:48:04
  2. URL
  3. ぷらもぱぱ #Ea908A0g
  4. [ 編集 ]

[title]:

ご無沙汰しております。
千葉しぼり展示会、今更ですが行ってみたかったとつくづく思います。運営、お疲れ様でした。

このボトムズの腕、大きさと精度にも毎度驚かされますが、兄さんの作品は、空間というか隙間というかその演出が毎回魅力で、パーツの隙間からその奥のパーツを魅せるって空間の使い方を今回改めて勉強させてもらいました。
手の甲のシリンダーの隙間とか、この肘の極薄のヌキとか自分だったらポン付けと段落ちでの塗り分けぐらいしか考え付かないと思うのでホント勉強になりました。
そして、このボトムズの肘関節って二重関節みたいな作りになってたのですね。設定の内部透視図にも二の腕のシリンダーはわかりますが、こうして立体で見ると構造がわかりやすいです。そういう図の読解力ってのも必要なんだな~と。

次回あかずきん公開楽しみにしております。



  1. 2015/11/29(日) 11:53:19
  2. URL
  3. いも! #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ボールペン受け取りましたー!!
当日の運営だけでも大変なのに
参加者のためにこんな特典まで用意して頂けて
千葉しぼりの皆さんのお気持ちがとても嬉しいです(涙)

兄さんの「僕らはモノを作っているのではなく人々の心に残る記憶を作っている」
という本当に素晴らしいお言葉がありますけれど、
それがこういうところにも感じられたのでしたー
本当にありがとうございました
今回の記事の中に書かれている兄さんの言葉も
噛みしめるように拝見しました

ちょっとスレ違いになっちゃいますけど
今回のホビージャパンで
僕が衝撃を受けたのは荒川先生のSW作品でした
あの切り取り方!!!
あれはアート・芸術だと思いましたー!
ホビーやら趣味やらの枠組みを超えた本当の「作品」が
もっともっと世間の眼に触れる機会が訪れる時代になると
いいなぁとか思ったりしてますー

  1. 2015/11/29(日) 12:46:40
  2. URL
  3. phantom #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ありがとうございますぅ~

n兄さんお疲れさまです。

この度の記事で、僕のようなホントにただのオッサンのこと、書いて下さりありがとうございます。

僕もスクラッチはするのですが、塗装も筆塗りで精密な改造ができなません。人間性が出てしまうのか、どうも泥臭いものばかり。
ただ、プラモ弄ってるときだけは楽しい!って思える時間。
コンテストでは超絶作品ばかりで『すっげ~!でも、俺には無理!』となる作品ばかりの中で、
『これやったら俺にもできるかも?』と言う作品があってもいいんじゃないかなぁ~って思ったのがキッカケです。

実際に自宅でラッカー系の塗料をエアブラシを使って作業できる人って、実はほんの一握りの恵まれた環境をお持ちの方だと思うのです。
素組みでも、たった千数百円の道具でガンプラってここまで表現できるんだよって伝えたかったのです。

僕の作品はフランス料理ではなく『たこ焼き』みたいなもんなんですね。
ただの小麦粉とタコ…素材の味を引き出す手助けに出汁があったりと。

今回の百式さんをご覧になられた方が一人でも『ガンプラやってみよう!』って思ってくだされば、この百式さんの任務は完了だと思っています。

n兄さんのような高名な方に取り上げていただき、本当に嬉しく思ています。
ありがとうございます!
  1. 2015/11/29(日) 17:00:40
  2. URL
  3. らいだ~Joe #xjc7fkBo
  4. [ 編集 ]

[title]:

るみなすさんへ
 どもん~~!!
おぉ~~!ボールペン<赤>届きましたか?!
(希望してた色が、たまたま当たってラッキーざます!ウフン)
つうか、、、、
製作中、細かいパーツは確かに無くなる確率「激高」なんですが、、、?
机周りは綺麗にしときなさい!!笑
(そこは、おにゃの子なんだから、基本す!爆)
そうそう、、、、
おにゃの子と言えば、、、「pulekoさん」、、、、
もうね、快挙なんですが、、、ほんと~~~~~~~~~に嬉しい!
去年も活躍されてましたが、ことしの「野太いガンキャ」は、作品のアウトラインは勿論、整面、配色、表情、全てがパーフェクトでした!
おじさん世代には、あのガチムチな空気感たまらんですよぉ~!
なにより、彼女の活躍を本気で嬉しく思ってます、、、、
(僕にとっては、憧れのモデラーさんですよ!!マジで)
HJのライターさんの「urahana3」も、オオゴシトモエ先生もほんと、きばってて、女性モデラーの新たな時代の幕開けみたいな部分を、騒がれいたちょい前の時よりも如実に実感してます!!
「おっ◎いで勝負しない、かっこいい大人の女性」、、、、
素敵です!!笑
でも、、、、、、
今年の選手権での、るみなすの作品は、それと同じぐらい僕の中で「成長」と「感動」があったことも伝えておきたい、、、
模型ってホント良いよなぁ~♪

あばさんへ
 どもん~!!
そうそう、、、俺も思わず、、、
キタ―(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ―!! 、、、となりました!!爆!
なんか、書くのが照れるのですが、、、
本当に「模型の神様」がいて、わざと去年ではなく、「今年」に間に合うように意図してスミスにチャンスをあげたんじゃないかなぁ?
とか、、、思うぐらいに、時期もドンピシャでした!
あ!
「下町なんちゃら」は、しならないんですが???
(スイマセン、我が家にお父さんのチャンネル権はありません!笑)
ほぼほぼ毎日「ディズニーチャンネル」を強制的に見せられていて、たまに民放が見れても「お母さんといっしょ」か?
かみさんの好きな「ドラマ」ぐらいしかなく、、、、滝汗、、、
ほとんどTVを見ておりません、、、
(ちなみに、ウチは貧乏なんでTV1台しかなくて、、、汗、、、)
そういう職人さんの番組も興味があるんですが、昼間こっそりケーブルのディスカバリチャンネルを見るのがせきの山な兄さんす、、、爆!
>CSIとかも大好きです!ウフ
今回の作業は、本当に「どうやって固定するのか?」の一言に尽きる作業内容ですが、正直、見た感じの2百倍の過酷さでした、、、笑

とみさぶろうさんへ
 どもん~!!!
そう、、、、、、、、、
そこだよね、「1ポイント」の重み、、、、
少し前のとみさんなら、1時予選トップ通過でバンバンザイだったハズなのに?!
素直に「悔しい」気持ちがこみ上げてるだろうなぁ、、、
と、密かに心配してました、、、(((uдu*)ゥンゥン
模型の「正体」とはなんぞや?
な、、、部分ですよね?!
よく耳にする、「趣味なんだから気楽に楽しみゃ良いじゃんよ?!」
「真剣にガンプラとかやるの?!超必死でハズいよねぇ~?」
とかね、、、ウン
人によって、模型との「距離」は、さまざまです、、、、、
そこには正確な定義も数値も無く、まして100%のロジックもなく?
階級も無く、免許や資格も存在しません、、、、
あるのは、、、、
「広大な荒野に広がる無数の答えと不安」で、、、、
何をどうすることが自分らしさなのか?さえ、見えない、見えてこない事も多々あり、誰しもが「正解」を知りたいと願います、、、、
本当の自分のレベルは今、どこら辺なのか?
知りたくも有り、知りたくも無い、、、、
突きつけられた、点数が本当に自分の点数なのか?
中には、疑心暗鬼にかられて色々な妄想を膨らます人、どこに向かって文句を言っているのか?意味不明な日本語を吐き散らす人もいます、、、
僕が思う「模型の答え」と言うのひとつ書くとすると、、、
僕は、模型が上手いわけでもなく、得意なモノでもないんですよ、、、笑
記事を見てると、、、
さも、僕が簡単そうに製作してるように思う人、勘違いする人が、非常に多いのですが?!
僕もとみさんと同じ「あと1点」を日々追いかけてる人です、、、、
最近、よく目にする「自分の代表作」と言うRTを見ると、個人的に自分自身に感じているのは、自分ごときに「代表作」などなく、まして、自分の口からそれを書くのは、不可能だと感じてます、、、、
何故なら、それは全て見る側の観客の人が決める事で、僕がそれを自由に操作したり、牽引したりは出来ないからです、、、
僕は、作品を見て「単純に楽しんでもらいたい」しか無く、それ以上でもそれ以下でもなく、それしかありません、、、、
作者が誰か?なんてこたぁ、他人様が気にすることで、自分の好きなことと、それは何の因果関係もないと感じてます、、、
「凄い作品を作る人がいて」それを見て真似をするのではなく、僕も憧れ、そして思う存分プラモをいじくり倒す、、、その中で、自分のやりたいこと、必要なこと、を見つける喜びや、感じる苦労が自分の中の模型ですし、完成したら、みんなに見てもらいたい、、、、
単純明快に「見てもらいたい」!!
まぁ、、、なかなか、そうは簡単に割り切れない話なんすけどね?!笑
模型の正体は、実は単純明快で、、、
「作る!そして見てもらう、楽しんでもらいたい」
ただ、それだけです、、、、
コンペでの順位は、そりゃ「1位」が一番良いにこした事ないんだけど?
「1ポイントの重み」は、言い換えると、、、
勉強することが、まだまだたくさんあり、それがなくなっちゃうと、本当に興味もクソもなくなるよねぇ?!ゴールしちゃったら、、
非凡な天才でなくて、自分が平凡なヘタッピビギナーで良かった!と神様がいたら感謝してます!!
だって、競い合い、しのぎを削る中にこそ「ドラマ」や「人生」があると思うから、ライバルの存在にも心底感謝しております、、、、
今回の「たらなかった1点」に重きを置き、奮起しながらも、新作にバリバリ情熱を傾けて、、、かつ、自分の素直な模型への何かも失わないで楽しんでくれたら、兄さんはとても嬉しいです!!
お互い、生涯「初心者」でいましょう~!

豆タンクさんへ
 どもん~!!
ちょり~んす!少し間が空きましたが、、、
記事のほう、ようやく書けました!
正直、今回も反省点は多く、今後の課題がまた増えましたねぇ~、、笑
こういう複雑な模型は、やってて本当に楽しいよね~?!
豆さんも、今、とんでもないサザビーやられてますが?!
「ヤスリを入れるタイミング」を
今回、何箇所かミスりました、、、滝汗、、、
僕もせっかちな方なんで、ついつい、形を先に出してしまうのですが?
(アウトラインに気が取られちゃうのね?!wwww)
「強度」の維持できないデザインの立体化の場合、、、
その「タイミング」が非常に重要で、、、
どの時点で、彫るのか?そしてそこから形状化していくのか?のタイミングを間違えると、面の精度や、薄さに大きく影響してきます、、、
無論、全て、自分設計による、脳内図面による組み上げなため、実作業の中でしか分からないこと、、、又は、完成後に、より作りやすい手順の発見が、通常のプラモデルとは違い、非常に多くのことが学べますよね?
プラ板工作の楽しみとは、、、、
常に「最良の回答に1歩届かない」はがゆい部分なんですが、、、笑
ホント、模型は死ぬまで飽きない、生涯解けないパズルだよねぇ~!爆
やっぱ楽しい~♪







  1. 2015/11/29(日) 17:42:28
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは。

ここに来ると、いつも刺激をもらえて居心地がいいですね。
兄さんの超絶メカのスゴさは、誰もが思ったようにすぐにマネできるもの
ではないのですが、「自分には何ができるだろう」「自分しかできないことは
何だろう」と考えさせられます。

兄さんの「届いた社外品の腕」にしてもSUMISUさんの「ZZ」にしても、
作り方が分かったからと言って同じものが作りたいわけではなく(作れませんが^^;)、
情熱さえあればこういうものが人の手でできちゃうんだ、という発見が
正に目からウロコ、やる気がガンガン湧いてきます。
機械も技術も知識もありませんが、模型を通じて表現したい事や情熱は
あるつもりなので、頑張ろうと思います。

オラザクやGBWCでも、表現したい事がはっきり出ている作品が上位にきますよね。
これって単に技術の上手さを競うコンテストではないってことでしょうから、
誰にでもチャンスはある気がします。(最低限の技術は必要でしょうがw)
誰かを唸らせる作品作りを目指して、ますます頑張りますー!
 
 


  1. 2015/11/29(日) 18:49:47
  2. URL
  3. すー #eV5BA0Ic
  4. [ 編集 ]

[title]:

ロクさんへ
 どもん~!!
先日は、「プラモロックフィステバル」での展示お疲れ様でした~!
ホント、イベントでは必ず会うよねぇ~?!笑
(顔見ると安心しちゃうよ!爆)
それはそうと、ウチのウンコ作品なんかおいといても、、、、
昨年の準優勝作品をあのファイナリストウィングと一緒にのんびり拝見でき、凄くラッキーでした、、、
(そういえば?トロフィーなかったけど??忘れたの???)
非常に細かなディテール貼りと、鮮やかで陰影のメリハリのきいたロクさんらしい作品と、あの大きな翼のガンプ製ウィングの好対照な空気は、とてもおもしろかったですよぉ~♪
自分は、いわゆる「羽付きMS」は、あまり作る機械に恵まれてなくて、なんか新鮮でした~!
今週末、また忘年会で、会えると思うけど、アワさんやヤマタツ、下田君におもしろい話聞かせてもらえそうなんで、楽しみにしてますよ~!!

こくまろさんへ
 どもん~!!
って、、、、、???!
あぁ~~!
こくまろさん、このコメント、もしかして????
「今回のGBWCで見た、百式と言う作品を、きっかけにガンプラにまた多くのモデラーさんが返り咲くといいなぁ~!!」
と、言う感じで、、よろしいでしょうかぁ?!笑
(たぶん、あってるかと思うのですが、、、?)
ほんと、そうなんです!!
難しいヘリクツや、たくさんの高価な工具が無くても、自分流に自分マインドで楽しめるファイナリスト作品!!
らいだーjoeさんの「百式」の持つ、可能性や意義は凄く広範囲で、素晴らしいと僕も感動してます、、、、、
口で言うだけの理想や、偉そうな上からの物言いなんて、、
「小学生」の子供でも出来ますが???
実際に、それを作り、そしてファイナリストに認められた彼の偉大な功績は、審査員やその舞台・観客さんを含め、多くの模型ファンにきっと何かを語りかけてくるでしょうねぇ、、、、
彼は現代の模型ヒーローですよ!
こくまろさんナイスコメントいただき、ホント恐縮です!!

たけぞうさんへ
 どもん~!!!
楽しかったよぉ~~~!
年1のお楽しみ、「オラザク」、今年の編集部&審査員さん達の気合は、ハンパじゃなかったです、、、
「オラザク」の審査の結果は、毎年ある「何か」を表示しているのですが、今年の審査も凄く興味深かったです、、、、
スミス君の今回の大賞作品は、もう何も書くことが無いくらい、色々な意味で嬉しいです!!
本当は、「もう~しつこいよ!」と、言うぐらい褒めちぎりたかったが、偉そうに横からぐちゃぐちゃ言うと、せっかくの対象に水をさすので、出来る限りシンプルに記事に書かせていただきました、、、
ちなみに、本当は、、、
「紙面画像」の掲載はアウトなんですが、、、滝汗、、、
(今年は、「申し訳ありません」を画像の小ささで、表現してます!笑)
毎年、この時期だけは「お祭り」気分で記事書いてます、、、
>こそっと書くが、HJ様、本当にスイマセン、、、汗、、、、
まぁ、こまけぇ~話はいいのだが、ともかくめでたい!
いつになるか分からないが?
(たぶん来年お静岡?!)
で、直接、みんなで「おめでとう~!」を言いましょう~!!!
ウチのチンケな「骨アーム」は、製作後、たくさんの宿題もかかえこみましたが、とりあえず楽しくこさえられました!笑
あ!
塗装ですが、その時の気分やノリで塗っているので、たけさんの言うところの法則性や、マニュアル的概念は何もありません、、、汗、、
(いつも適当に塗ってて、、正直既に何色なのかも不明!!爆!)
しいて言えば、「なんとなく」だと思いま~す!!イヤン~

やすりがけさんへ
 どもん~!!
「渇」
ですかぁ、、、、ドキッ!!
そんなたいそうなもんじゃなく、前から書いてますが、、、
僕自身がビギナーなんで、ビギナーさんが勘違いしやすい事や、間違えやすい場所が、分かるので、製作記事に合わせて、書いてあるだけなんす!
そもそもが、うちのようなワイセ◎でヒワ◎なブログなどは、いちいち、こうして製作記事上げてますが、、、、
本当に凄い作品は、何の前フリなしでもその威厳は変わらないし、、、
いつか分からないですが、、そんな作品を作れるようになりたいです!
たぶん、、、、生涯無理なんすけど、、、汗、、、
なんせ人間がいやしいので(爆)、ついつい「かっこつけてみたくなる」んですが、てんでかっこよくならないのが「n.blood流」の奥義です!笑
まぁ、硬いことばっか言ってても、人生おもしろくもなんともないんで、こういうチャライ記事になっちゃうんですよねぇ~!ウフ
ちなみに、最初は、「全身フルタミヤ」のフレーム製作予定でしたが、なんせ、、、もう来年の展示会準備が、既に始まっており、、、、
運営側の「悲しいサガ」で、製作時間に関しては、ここらへんが限界みたいです、、、>ホントは超作りた~~い!爆
(つうか、ナベさん、ホント俺のことよく分かってんねぇ~♪感謝!)

  1. 2015/11/29(日) 18:55:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんは!


先週僭越ながらGBWCに参加してまいりました!
あの場に立てる&展示できたのは本当にいい経験になりました。
と同時に、ハンパない刺激をたっぷりいただいて、次回へ向けての意欲を燃やしているところです(^O^)


スミスさんのダブルゼータは千葉しぼりの展示会で見て、それでスミスさんとも繋がったのでとても感慨深いです♪


しかし…細かいプラ板工作!
自分が足りないところで補強したいと思っている部分なので、とっても勉強になりました!


P.S 千葉しぼりの来年はもちろん会場へ行く&展示するつもりで満々です!


  1. 2015/11/29(日) 19:16:01
  2. URL
  3. kicksnare #-
  4. [ 編集 ]

[title]:n兄さん こんばんは。

こんばんは。

先日はありがとうございました。

今回も記事拝見させてもらいました。
ぜひこのタバコサイズのフレームアームも実物見たかったですがこのように解説付きで教えていただかないともはやどれだけ凄いのかが分かりませんでした。(最高級の褒め言葉です)

まさにプロッターに関しましては私にとってタイムリーな記事でございまして兄さんの言われるように私もひとつのツールとして使いこないしたいと奮闘している訳ですがこちらのアキヤマ様のものはプロッターなのでしょうか?
プラ板も1mm位の厚めのモノを使用しているようで私の知りうるプロッターでは0.3mm位が精一杯のためお聞きしました。
一見する限りNCフライスで削っているようにも見えるのですが教えていただけるようでしたら教えてください。

今回、私もプロッターで色々試してみましたが兄さんの仰るとおり機械があれば何でも出来るは大きな間違いで、本当にこんこんちきでした。笑
レーザーカットも切り口の問題があるので厳しいのかなという気もしており3Dプリンターも出力後の処理が大変だということも聞いております。
ただ、いづれも価格が落ち着いてきているので近いうちに試してはみたいと思っております。

それにしても円周りのトラス削り込みやトラス部分の段落ちは本当に神業ですね・・・。
これも説明されなければ機械で削っているように思ってしまいます。
実際この精度で機械のほうが削れない気がしますが・・・。

取りとめもないコメントになってしまいすみません。
とみさぶろうさんへのコメント、確かにそうだなと思いました。

  1. 2015/11/29(日) 20:44:51
  2. URL
  3. AKATSUKI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんちはーn兄さん!ヽ(・∀・)ノ
ビキナー講座とてもわかりやすかったですー。ツイッターで肘間接がうっすうすとの話だったんですが、実はどこなのかがよくわかってなかったんですがwwこの記事でよーくわかりました!

正直ボクもプロッターがあれば余裕で正確に加工できるんやろ?!!と少し思ってた所があったかもなんですが、よく考えるとボクが板金工場で溶接工として働いてた時、鉄板を抜く職人、曲げる職人、加工、溶接する職人、誰か一人でも気を抜くとメチャクチャになっちゃうって事を体感してたハズなんですけどね、、忘れていましたww
ほとんどの行程をn兄さん一人でやっていると思うと緊張感が伝わってきます!しかも鉄板と違い、これだけ薄いプラスチックの加工のノウハウは歴史が浅いしマニアックな世界ですし、まさに兄さんのレベルでも未だに試行錯誤を繰り返してるってことが伝わってきて、プルプルしました( ; ゜Д゜)
毎回刺激をくださって、ありがとうございますーー♪
  1. 2015/11/29(日) 21:41:33
  2. URL
  3. しんごaiko #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

OG-westさんへ
 どもん~!!
おぉ~~!なになに?!
OG-westさんも「オラザク」出撃ですかぁ~?!
(なんだなんだ?!みんなテンション高けぇ~なぁ?!爆!)
そうかぁ、、、、
「オラザク」楽しそうですよねぇ~?!
全然、関係ないコメ返かもしれないが、、、、
僕個人は、こう考えてます、、、
「どんなコンテストも同じで、出すことではなく、出した<後>が大事な話で、楽しく出して、楽しく終わりたい」です、、、、
たまに見かけますが、、、
「結果」に対して、色々な理由を書かいてしまうことって、人間誰しもあることでねぇ、、、、
単純に自分が恥ずかしいから、、、、
と、言う理由で書くだけならいいんでしょうが?
実は、、、、
その文章で全く関係の無い人や、必死に頑張ってる人が「ヤケド」するケースも少なくないと感じるのも事実で、人間360度、どんな人にも良い顔はできないとは思いますし、実際不可能なのですが、、、
せめて、、、、
良い大人の趣味なんで、、、
「笑顔」で出して「笑顔」で終われたらいいなぁ、、、
なんて、一人思ってます!!
(ごめんね、変なこと書いて、、、滝汗)
無論、OG-westさんのことだから、そんなアホみたいなことにならないのは百も承知ですが、入賞しなかったり、予選落ちとかの場合、自己責任で楽天的に
「よっしゃぁ~!次の目標が出来た!」
とか、笑えるにが、良いっすよねぇ~!!
あ!ボールペン、届きました?!「青」も良いでしょう~!ウフ

ti0719さんへ
 どもん~!!
部長!おめ━m9(゚ω゚)━━!
いやぁ、、、
ホント、おっしゃる通り、近年まれに見る厳しい大会でしたね、、、
まぁ、どの部門も「接戦」で、審査員の皆さんも相当大変だったでしょうねぇ~?!
出てたのなら教えてよぉ~ん、、もうぅ~~潜水艦なんだから!
モグモグ潜行してましたね~♪イヤン~
あ!
あの追加した「被弾顔」、あれめちゃくそかっこいい!!
なんか編集でもUPで掲載してたんで、たぶん内部の評価も相当高かかったんじゃないでしょうか?!
1位のデンドロもおしゃれでしたねぇ~?!
(もうね、スリッパの色だけでやられちゃった!笑)
ばや~ん師匠の06Rもかっちょいいし、予選突破してた作品含め、入賞県外にも凄い作品があふれちゃってましたよねぇ~?!
まさにSD30周年バンザイな年でした!
部長のことなんで、既に「静岡」の準備に入りつつあるかと思いますが?
来年もアチラでもよろしくお願いいたしま~す!!

ぷらもぱぱさんへ
 どもん~!!
いやぁ、、、見ましたよぉ~!
SD部門、トップ通過おめでとうございます!!
まぁ、3賞にはからみませんでしたが、個人的には、とってもファンシーでカワイイジオラマだと思いました!
ザクタンクがプラモを製作するとか、、アイディアが素晴らしかったですよぉ~!
て、言うか、選手権であれ見たかったなぁ~!ホント、、、
つうか、さんざんな、、、って、、、
今まで、何回入賞してるんですか?!笑
(とても普通の人には真似できませんよ~♪笑)
「オラザク」は毎年あるんで、また来年も楽しんでいきましょう~!!
>既に準備中とは、、、やはり「只者」じゃないすわぁ、、
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

い~もクンへ
 どもん~!!
お久しぶりんちょ!元気そうだなぁ?!
つうか、なんだこのこの「上げコメ」は?!いやらしい!!
ちょっと見ぬ間にずいぶん「視力」鍛えてきたなぁ、、笑
ウチのコメントで、技法や手法ではなく、、
どう見えたか?コメントしてくるとは、い~もクン相当コメントの腕上げてるねぇ~~!>そんな子に育つとは、、、
お父さん嬉しくて、鼻毛のびちゃいますよぉ~!爆
そうかぁ、、、
「立体的な隙間演出」も見えるようになってきたんですね?笑
まぁ、昔から、空間の奥行きを立体的に演出するのにこだわり続けてきたんですが、、、、
そこが見えているなら、さらに腕上げてきたと言うことですね??>あとでブログチェックしにいくから!!
偵察 |з・)こっそり★



  1. 2015/11/29(日) 22:14:51
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

phantomさんへ
 どもん~!!
お~!phantomさんのところにもボールペン届いたんですね?!
良かった~!
まぁ、各所で言われるように「たかがボールペン」なんすが、僕は高価なものじゃなくて「気持ち」だと思ってますので、、、
今回の展示会に参加してくれた全ての参加者様へのリスペクトだと思っていただけましたら、メンバー一同、至福でございます、、、、
ところで、、、
HJの荒川センセの作品ですが、、、
あれは斬新でしたねぇ~!本当に素晴らしかった!
ただ、、、
正直、僕はアートや芸術とは無縁なので、全然分かりませんが???
(絵を見るのは好きですが、それで理解できてるとは思わなんで、、汗)
単純に素晴らしい「視点」と「表現力」だと感じてます、、、
少し気になってるので、もし、参考にしてくれたら嬉しいのですが?
phantomさんが横山センセや荒木センセを崇拝しているのは知っていますが?!
もし、僕のところにコメントいただける場合、、、、
著名人のお話ではなく、、、
ご自身の「製作」のお話を書いていただけると助かります~!
「え?兄さんは普通に書いてるじゃん」
と、思うかもしれませんが???
僕の場合、単純に、その日たまたま、一緒に遊んだ人の名前が書いてあるだけで、特に著名人だけをとりただして書いているわけではなく、、、
交流のあるモデラーさんと、遊んできたよ~~!
と、言う日記記事になっていると思うんですよ、、、、
(もともと、知り合いに著名人が多いのは、否定しませんけど、)
せっかくのモデラー同士の交流です、、、
なるべくなら、色々な模型の製作の話で盛り上がりましょう~!!
あんまりそういう部分が多くなっちゃうと、著名人が好きなのか?
模型が好きなのか?よく分からなくなりますし、僕個人は、模型が大好きなので、模型の好きな人と交流したいと望んでます、、、、
ご理解いただけますと本当に助かります!!
<(_ _)>よろしくお願いいたします、、、、、


PS:誤解が無きよう、書いておきますが、、、
 著名人さんに憧れたり、リスペクトすること自体を、なんら否定はしませんので単純に模型話をするための日記なんで、そこがメインの人はそれはそれで、ご本人の趣味の話ですから、各個人楽しまれるのが良いかと思います!!
(僕も嫌いじゃない方なんで、たまにそういう話しましょう~!)






  1. 2015/11/29(日) 23:10:37
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます♪

オラザク、知ってる名前が多くて今までとは一味違う楽しみ方が出来ました!
「あ!これって○○さんだ♪」とか言いながらじっくりと楽しめました。
どれも甲乙つけ難い作品ばかりですが、何たって表紙のZZ。
千葉しぼりが無かったら出会う事も無かったSUMISUさんのアレが表紙にドバーンっと♪( ´▽`)
そりゃテンションも上がって、即買いするでしょ♪
いつかはこんなとこにも出撃出来る様になりたいです(*^^*)

で、、、
なんです、この○態的なアームパーツは∑(゚Д゚)
マイクも昭和モデラーなので指をプルプルさせながら細かい作業してまづ。
確かにプロッターって便利そうですが、マイクは使い熟す自信が無いッスσ^_^;

世の中がどんどん便利になり、模型業界にも色々なツールが増え、今まで出来なかった表現が可能になり、世界観の幅出しが意外に簡単にできて、誰でもそこそこの作品が作れる様になったと思います。
言うなればGTRを買えば、誰でも簡単にレーサー気分を味わえる。
早く走る事も出来る様になった。
特に今旧キットやり始めてこの30年の模型の進化を痛感してます。
昔出来なかったことが今は出来る。
これって、先駆者達がいたからだと思います。そして、兄さん達の様にコンマ何秒の世界で勝負してる人達がそれを維持し、更に進化させてくれてるんだと思います。
アザーっす!!!

と、感謝しつつ、只今、旧キットも新キットも躊躇なく切り刻み中です♪( ´▽`)

  1. 2015/11/30(月) 08:24:49
  2. URL
  3. マイク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!!

今回のビギナーズ講座は技術ではなく、心でしたね。
まさに今私に欠けているタイムリーな記事でした。
作品は機械があればうまくできるではなくて、使う人の気持ちがないと、
作品には反映されないということですね。
釣竿にしても、包丁にしても、最終的に動かすのは自分の手なわけですから、その道具の能力に頼らず、その道具の能力を引き出す技術を磨きたいと思いました。

「志(こころざし)が宿るから、機械が正しき力(パフォーマンス)を発揮する」
心に刻んでおきます!ありがとうございましたm(__)m

今回の兄さんの作品は野外で撮ると本当にいい味が出ますね。
自然の光で違和感なく映るというのが、ジオラマのコツなんですかね?
ともあれ、いつも感動させていただきありがとうございます!!
本当に凄い・・・・(゜o゜)

PS水曜か木曜ぐらいにサザビーの画像を上げたいと思っています。
お忙しいとは思いますが、お時間あるときに一目見て頂けたら嬉しく思います。よろしくお願いします。
  1. 2015/11/30(月) 11:07:08
  2. URL
  3. lost one #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

らいだ~Joeさんへ
 どもん~!!
いやぁ、、、正直、自分でも年甲斐も無く、少し興奮しました~爆!
お名前はだいぶ前から存じ上げてましたが、間違いなく自分の中の非常にリスペクトしているモデラーさんからのフォローは、凄くドキドキした!
本来は、僕の方から頭下げて挨拶に伺うのが「スジ」なんですが?
自分のこと書くと、手前ミソではばったいですが、、、汗
意味も無く有名なため、アンチの方も非常に多く、普通の方のように、簡単に挨拶することが難しくて、、、汗、、
(僕が挨拶して、先方様にご迷惑がかかることもしばしばありますゆえ)
逆に、本当に感謝しています、、、、
ちなみに、ご挨拶いただけたことで、自分の言いたかった本当の感慨を記事で書くことが出来ました、、、あざっます!

ご存知のように、現在、模型にかかわるネット環境は混沌としており、、
非常に乱雑極まりない状況であります、、、
無作為に「言葉」を選ばず、自分の言いたい事だけを主張する非常にハレンチな発言も多く散見でき、とても心を痛めてます、、、
何を書くのも言うのも「自由」であるが、それが他人をキズつけて良いと言う法にはならないし、模型製作とは、まるで無縁に感じます、、、
僕の中での基準ですが、、、
模型は単純明快で、どんなヘリクツ並べようが、とどのつまりは、、、
「作りたい」と「見せたい」しか無くて、、、
他の様々な「言い訳」や「かっこつけ」、まして「知ったかぶり」は単なる雑音にしか感じられません、、、

「自分はプロじゃないから」とか「まだ本気出していない」とか、、、
「誰々さんを知っている」とか「何時間でこしらえた」とか、、、
たいてい模型製作とは、まるで無関係な「言い訳」が、平然と並べられてるご時勢です、、、
「作ってみた>楽しかった」で、いい話なんですが、、、
そもそも、模型には、免許も階級も無く、、、制度も無く単なる「遊びの延長」でしかないものなのに、そこに変な「型枠」を勝手に妄想し、自分で線引きすることで、「安全」でありたいと、声高に主張する思いは、製作となんら関係が無いと今も実直に感じますし、模型はそもそもが「駄菓子」的なもので、僕から見たら、らいだ~Joeさんの作品も自分の拙作も、同じ土俵の「タコヤキ」レベルのものだと思ってます、、、、
(コメントを読みながら、何度もうなずきました>同感です!)

子供の時分は、ホント、そういう「無粋」な感情も無く、単純に欲しいから買い、そして店先で組み、半ズボンの友人と、お互いの成果と、ほんの一握りの知識だけで、楽しかったのが僕の中のプラモの根源です、、、
やれ「設定」がなんちゃら、とか、、、、
「何々スタイルが主流」だとか、どうでもいい話に左右される現代のモデリングは、単なる金儲けの片棒をかついでいるだけでなく、多くのビギナーに余計な「負荷」をかけて、その輪を小さくしているだけだと感じます、ご指摘のあった「日本の住宅事情」を含む、家庭内でのお父さんたちの立ち位置も含め、複雑に絡むメーカーさんと商品コストの問題も無視できない部分ではあるにしても、、、、、
僕らのようなマニア(自分のことですが)は、本来端っこの存在であり、主体となる多くの一般ユーザーの皆さんの楽しめる環境を、整えて行くこと自体が、この趣味の存続であり、希望でもあると自分も日々痛感しています、、、、
(無論、自分がどうこう出来るレベルの話ではありませんが、、、汗)

去年から、「展示会」を通じて、少しずつですが、準備の方進めてます!
多くの方が、自由に参加でき、かつ、楽しめる空間の設置、、、
その中には、とても若くてかわいい年少モデラーも遊びに来てます、、、
少なからず、彼らが「ガンプラを作る」ことを恥ずかしいと感じないような、目標になれるよう、作品レベルの向上と、始めたばかりの人や、これからやってみたいと思う方々への間口の広さを開放的に助長していけるよう、出来ることから少しずつ頑張り始めました、、、
ぜひっ、らいだ~Joeさんのような、「志」ある方にもご参加いただき、作ることの楽しさや現在の模型バブルな状況を良い意味で分かち合える事を、切に希望いたします!!
ご多忙とは存じますが、ぜひっお力添えいただければと思います!
よろしくお願いいたします!<(_ _)><(_ _)><(_ _)>




  1. 2015/11/30(月) 12:10:12
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんにちは。

大変遅くなりましたが、展示会記念品のご送付ありがとうございましたm(_ _)m。
すごくしっかりした作りで、しかもかっこいい♪ 大切に使いたいと思います。

さてさて、各コンテストの優秀作品や本記事の兄さんの作品を拝見して、
あらためて「観て頂ける作品作り」という頂の高さに愕然としています。
これまでは「とにかく手を動かせばいつかは・・」という思いでやって
きましたが、それだけでは頭打ちになっていくことをひしひしと感じていて、
「頭を使った模型作り」をせねばと痛感した次第です。

便利な道具も使う人の「頭」があってのことですからねぇ。
まず自分は自分の腕を使いこなすところからやり直しますw

めっきり寒くなりました。くれぐれもご自愛下さいね。

  1. 2015/11/30(月) 12:32:16
  2. URL
  3. 玖弐零式改(type920r) #OcCsWlWY
  4. [ 編集 ]

[title]:

GBWCやオラザクは自分が出してもないので語らないでおきま~す(;´∀`)
ただ、めいちゃんへの思いには目頭が…ウルウルw
もう歳なんで涙腺とか色んなトコが緩くなってるんですよ(;´Д`)

で…腕っ!!

いやぁ~つくづくカッティングプロッターにしても3Dプリンターにしても『道具』なんだなぁ~と。
カッティングプロッターも3Dプリンターも否定しないし、むしろ欲しいぐらいなんですが…。
やっぱ、最終的にモノを言うのは人間の手っ!ですね。

ちょうど最近、カッティングプロッターをバリバリ使った作例で、その端末処理に『もったいないなぁ~(;´Д`)』と思ってた矢先なのでメッチャ心に刺さりました。

『道具』が一緒でも最終的に介す人間次第でこんなに違うのかっ!!

つか…兄さん、人間じゃないでしょ?!
普通…0.15㎜とか無理でしょ?!
位置決めダボも尋常じゃないし…(;´Д`)

木箱も凄い質感…。
特に貼ってあるシールの『取り扱い注意』みたいなマーク、桟のトコに貼ってあって、その桟の部分だけ擦れが激しいとか…芸細かすぎ!!

あぁ…また凄いモノを見せられてしまった…という気分です(;´∀`)
  1. 2015/11/30(月) 13:20:36
  2. URL
  3. Fino(フィノ) #OsUMKdiU
  4. [ 編集 ]

[title]:

すーさんへ
 どもん~!!
お久しぶりです、、、、
さきほど、すーさん記事見ました、、、滝汗、、
「衝撃のメカニックグフ」スタートに、震えましたよ、、マジすかあ?!
(もう、観点が既に鬼!爆!!)
マイクさんも「旧キット王選手権」に既に動き出してますが、、、
やっぱ「分かってる人」は、作業が早いですねぇ~♪
このまだ年明けてない「今」、ロケットダッシュしておくことが、実は、来年の自分の負担をいかに軽くするのかが、、、
やはり「てだれ」ですわ!笑、、、さすが生粋の模型人!ウフ、イヤン~
僕も、いちよう「キット」はおさえておきました、、、
小ぶりですが、1/100の旧ザク&リアルタイプザクで、普通に「ザク」を作ろうと思います!!
あ!そうそう、「お手て」お褒め頂き恐縮です、、、、
ホント、毎回毎回、誰もやらなそうな部分を模索しているんですが??
たぶん、すーさんと僕は非常に似てて(作風は間逆ですが!笑)
誰かがやったものには、既に興味がなく、その先にある「NEXT」を常に見つめている部分が凄く似てる~♪
(無論、僕はすーさんほど器用じゃないんですが、、笑)
僕もすーさんの記事は、いつも刺激いただいてます!!
来年、「オラザク」も視野に入れて「選手権」も参加いただけると言うことで、今からワクワクしてますよ~!!
自分も来年は、普段見せない全く新しいn.blood風味にチャレンジしていこうと思います!
(その前に、大量の仕事が山済みなんですが、、、おほほほほほほ~)
年度末もガンガンぶっとばしていきましょう~!
あ!すーさん、就職活動もガンバす!応援してますお!

kicksnareさん
 どもん~!!
GBWC秋葉最終決戦、お疲れ様でした~!!
どうでした?生のステージは?!>緊張したでしょ?ウフフ
でもさすがですねぇ~!
たぶん僕ならファイナリストはおろか、、、
「予選」も通過する自信が無いです(笑)、普通に落選するでしょうから、今回のキックさんの活躍は羨ましいです!
あ!
細かいプラ板工作は、やってれば誰でもできる単純作業なんで、キックさんならすぐにできるようになるかと思います!!
ただ、、、、、、、、、
個人的には、そういうのはお奨めしませんよ、、、爆
もう、既に多くの方が、そちら方面に流れてるので、「いまさら感」しかないし、5年前ならいざしらず、今は「個性」につなげていくのが難しいですからねぇ?!
よほどのセンスをお持ちでないと、単なる劣化コピーみたいに言われちゃうことの方が多いから、キックさんはキックさんにしか出来ない何かを見つけてください!
(たぶん、それがコンテストに勝つ直接的な答えになるでしょうから!)
来年展示会でお待ちしいてますよ!!
さらに飛躍するキックさんの活躍、楽しみにしてますよぉ~~!

AKATSUKIさんへ
 どもん、こちらこそお世話になりまして~!ウフ
ほいで、今日はまた、難しい質問ですね?!
フムフム、、、、
どんな機械で、削りだしているのか?>アキヤマファクトリーさんが?
これはですね、アキヤマ君の場合、専門の業者サンなので、、
一般的に言う「プロッター」ではなく、普通にNCマシンです!!
つまり、プロッターにもフライスにもなる万能の業者マシンですね、、、
(数百万する機械なんで、我々庶民とは無関係です!笑)
通常の一般発売されていて、入手可能な価格帯のモノであれば、ご指摘の通り、0.3mmぐらいのものが妥当ですし、、、
そもそも、模型に使用することを考慮すれば、ほぼ十分な拙作能力です。
ただ、、、
AKATSUKIさんのおっしゃる通り、「問題」はそこではなく、、、
プロッターであろうが、レーザーカッターであろうが、道理は同じなんで、複雑なデザインになればなるほど、手やすりの箇所は多くなり、細かければ細かいほど、やりにくくなります、、、
たまに、ツイの画像で「切りっぱパーツ」の組み上げ品を見るけど、とてもヒドくて見れたものじゃないですよね?!笑
(あれじゃ、色塗れないし、塗装したら粗大ゴミになってしまう?汗)
そもそもが、、、
根本的な話、プラモデル自体が、工業製品で、金型による「たいやき」の射出品ですから、ビギナーさんが変に勘違いして、、、
「手作業じゃないと模型じゃない」みたいな事にならないよう、あえて、僕も使用しているし、模型の加工も、プロッターによるパーツも同様であり、リューターで削りだす粘土加工などとも、差異は無い、、、、
と、伝わればいいのですが、、、、
(3Dスキャンマシンも同様ですよね?!)
どうしても「色めがね」で見ちゃうでしょ?皆さん、、、、
そういう部分含めての「ビギナーズ講座」なんで、あとは、皆さんの解読力に頼るしかなさそうですが、、、果たして?どですかね~?笑
そうそう、、、ヒジの穴のとこでしょ?
こういうのは、機械の方が得意そうなんですが???
実際は、機械でやると、まずあとかたもなくなるでしょうね(爆!)
ほぼ溶解するか?こなごなになるかと思います、、、、
(そういう意味では、人間の手はホント、便利に出来てますよね!)

しんごaikoさんへ
 どもん~!
しんごちゃん乙です~!
「オラザク予選通過」おめでとうございます~!!
凄い高得点をいただいてたじゃないですかぁ~?!さすがですわ!!
(ウチのアゲハも喜んでますよ!笑)
ほいで、、、
そうすねぇ、、、僕は誰かの作業を真似て、、、と、言うのが商売上難しいので、ほぼ自分で試行錯誤していかないといけないんですが?笑
常に、答えが無い部分での孤独な葛藤も「エンジョイ」するようにしてます、まぁ~、言うほど簡単にアイディアや新技が生まれてくる話ではないんですけど、、、、
今は、シンゴちゃんには、色々見えない部分も多くあると思います、、
(そこは技巧的な話ではなく、単純に経験地の違いでね、、、)
分かりやすく書くと、、、
「良い模型」と、言うのは、、、
多くの方が、真似するんですねぇ、、、
例えば、NAOKIのゼータがかっこいいんで、真似してみました!とか、あにくんの塗装を真似てみました、とか、、、
MAX塗りを頑張りました~!みたいな、、、、
みんながやりたくなる行為を>「作ること」が、実は、目に見えない凄さであったり、先築者の偉業だったりします、、、、
模型が上手い、、、と、言うのは、言い換えれば「パイオニア」であり、技術力や精度の話ではなく、それは初歩の初歩、最初の段階、、、
綺麗な整面を覚えるとか、プラ板加工を覚えるとかね、、
<上級者と認定されている>多くの先輩方の共通項は、、、
皆さん「真似される素晴らしい作品」を世に生み出している、、
と、言う事実や史実を見つめること、、、、で、いろいろな事が見えてくるかと思います、、、、
ビギナーの安い言葉でよく聞くのが?
「あんなの簡単だよ!」
なんですが、、、笑
見てから言う、見てからまねるのは、「百均」の瞬着と同様で、、、
「開発費」、「開発期間」、「アイデンティティ」、の無い、猿真似にすぎません、、、
本物の「アロンアルファ」には、それなりの開発期間があるのですが、商品販売の法律上、成分表示が定められており、金目当てのやせた連中がそれを、パクルだけの行為ですよね???笑
つまり、、、、
模型における「簡単だよ!」も同義語で、単なる「モノマネ」をしながら、その滑稽な行為を「クリエイティブ」だと勘違いする人が多いことにも目が利くようになれば、おのずと、模型の作り方、向き合い方もぼんやりとですが、見えてくるかと思いますよ?いかがでしょうか?笑







  1. 2015/11/30(月) 13:36:12
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こんばんは
ボールペン届きましたっ!(^o^)/
画像で見るよりもかっこいくて、千葉しぼりさんの持ち出し、手間も増えてしまってるようで、なんか使うのがもったいない感じですが、大事に使わせて頂きまっす。
しっかりした重量感あるつくりなので、インクが無くなっても、中身を替えて使い続けられますね。

にしても、また凄い物を見せてくれますねぇ・・・
自分のような底辺、クズモデラーは、それこそ化石と化してしまった、n兄さんの足跡を発掘して、そこに自分の足を置いて・・・
眺めた時にはn兄さんは遥か彼方の別次元?異次元?
いつまでたってもn兄さんの居る所には・・・追いつく気でいる?
いえいえ、無理です、はい。
だってねぇ、アームは言わずもがな、木箱に入っている木くずっ!
これってホントの木ですよね?(視点が変ですみません)
楊枝かなぁ?割り箸かなぁ?
こんなに均一な薄さで、この長さに削ぐなんて、こう言うところもn兄さんの仰る道具の使いこなしなんですね。
でもきっと、自分のような者にも「不可能じゃないよ」って、n兄さんが言ってくれそうなので、見てもらいたい楽しい模型を頑張ります!

来年の千葉しぼり展示会は11月5日?
11月に入ってしまうと参加出来ない可能性が高いので、ネット画像中心な活動になるので、余計に頑張らないと!
  1. 2015/11/30(月) 18:40:04
  2. URL
  3. dotage-dog #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんは(-_-。

n兄さん♪
記事にあげて。いただきまして、ありがとうございます;
ワーーー。。てなりました(-_-;

・・しかし。また。。スゴイですネ;

ターミネーターでしょうか。。コノ腕(-_-(遠い目

こんなの作れたら。。雰囲気プンプンでして。ええなぁ。て。おもいました。

・・工作も。塗装も。うまく出来ることに越したことはないのかもしれませんが。

Joeさんの様にパチ組みに。少量の水性カラーとペンで。ウェザリングし。雰囲気バツグンにされておりますネ(-_-。

コメント等読ませていただいて。「大事」だな。と。改めて。そうおもいました。

ありがとうございましたm(_ _)m

  1. 2015/11/30(月) 18:54:53
  2. URL
  3. えーちん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんばんは。
お祝いのお言葉ありがとうございます♪
念願の上位入賞で、なんだか気持ちがまだホワホワしています。
それと同時に機械的表現が苦手なのが浮き彫りになってて猛反省です(^_^;)

緻密精巧なビギナーズ講座でもっともっと勉強しないと!!
その前にデザインが問題なんですけど…(笑)

うちも小さいプロッターを手に入れたんですがこのあたりの記事もすごく切実に感じられました。
切りっぱの組み合わせってところもドキーンッww
自分のスキルがあげれるツールの一つだとは思います(あとは時間短縮)ので私もうまく付き合っていきたいと思います。

それにしても今回のアーム分解画像、惚れ惚れします♪
曲面と曲面の接着部分なんて謎としか言いようがないですよ~( ^ω^ )/

  1. 2015/11/30(月) 19:07:06
  2. URL
  3. puleko #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

マイクさんへ
 どもん~~!!
先程、記事のほう、拝見してきました、、、、
(ごめん、とりま、今、返信に追われてるんで、あとで書きにいく!)
いやぁ~~
始まりましたか?!ラウンドバーニュヨン!ウフ
まぁ~、まだたぶん、入り口なんであれですが、、、
恐らくは、ディフォルメの5倍はキツイ作業になるかと思いますので、今回のロケットダッシュは、非常にポイント高いと思います!!笑
あ!
そうそう、今回の「フレーム」は、変体ぽく見えて、意外と普通です!
たぶん、まだマイクさんには、見えない部分も多いかと思いますが?
その内、修行積んでいくと見えてくるかと思うんで、兄さんのんびり待ってますよ~!笑
模型は、初心者の頃は「細かい部分」が気になるかと思いますが???
下のコメントの「puleko」さんが書いたのを見ると「目利き」の本当の部分が書かれてるんで「凄く勉強」になると思うよ!>大ヒント!
(彼女は技巧的にほとんど僕と同等のレベルなんで、凄く的確!)
マイキーの純粋でひたむきな部分が、物凄く僕は好きなんだけど、、、
なによりも、「前向き」である、人柄が模型にドンピシャす!!笑
今回マイクが選んだキットから、マイクが何を教わるのか?!
今後の記事での「悶絶」を楽しみにしてます~♪
僕も、少しずつ進めていくんで、一緒に、昔話に花咲かせて盛り上がっていくべぇ~!!

lost oneさんへ
 どもん~!!
ビギナーズ講座楽しんでくれてあざっす!
ウ~~ン、おおむねそんな感じの解釈で大丈夫だと思います、、、
ただ、、、
大事なのは、どうでもいい周りの根拠の無い「噂」や、知ったかぶりなエセ情報に振り回されないよう、しっかりと、自分の「軸」を見て、自分お趣味を楽しむことだと思います、、、、
あ!
そうそう、、、
「自然光で違和感無く写るのがジオラマのコツ」ではありません、、、汗
僕の今回の一連の記事で、皆さんに伝えたかったのは、、、
「主役」を一生懸命作るのは、当たり前で、、、
そこは、どんな人でもジオラマのセンターに置く「主役メカ」を頑張るでしょ?!
でも、僕のジオラマは、そこをあえて逆転させて、主役よりも、その脇役を何倍もの労力をかけて見せていきます、、、
何故なら?!
名わき役がいない映画なんかクソだと思ってるから、、、
よくある昔のアイドル映画なんか、主役のキャスティングだけで、予算の半分が無くなり、映画の脚本、撮影は、ほとんど「オマケ」に等しく、見るも無残な、そのアイドルのファンだけが、キャーキャー喜べる映画になってましたでしょ?!笑
まぁ、それも文化のひとつですから、あったほうがいいけど、、、
僕は、キャスティングよりも、大道具さんやカメラマンさん、そして脚本に重きを置いた作品にぐっときます、、、、
なので、プラモも同様に描いていきます、、、、
伝わりましたでしょうかねぇ?!笑
サザビー、時間のある時に拝見させていただきますねぇ~!ガンバレ!

玖弐零式改(type920r)さんへ
 どもん~!!
ボールペン届きましたかぁ~♪
意外と実物悪くないかんじでしょ?(かっこいい>嬉しす!)
ほいで、、、
ほんと920さんの言う通り今年は「激戦」でしたねぇ~!
実にギリギリな感じが、読み手にもビンビン伝わってきて、凄く楽しかったですよ!!
今年の特徴で、一次予選を通しない作品の中にも、かなりレベルの高いものが多く、どれだけ層が厚いのよぉ~これ?みたいな、、、汗
ほんと、4,5年前なら、入賞クラスの作品もボロボロ落ちてて、、、
電撃ホビーさんがネットに移行した影響を色濃く感じました!
ほいで、、、
「頭を使ったモデリング」ですかぁ、、、
僕は、おつむのほうに自信が無いんで、アレですが、、笑
ともかく、センスと呼ばれる「ロボ感」や「キレ感」を勉強していかないと、最終的に、頭打ちになりますよねぇ、、、
僕のそこのとこのセンスがある人が羨ましいです、、、
(まぁ、正直、そういうの「生まれつき」がほとんどなんで、、)
そこまでは高望みしませんが、努力で補えるところまでは、僕も頑張ろうと思います!!
来年の「旧コン選手権」は、たぶん、そこの「勝負」になるのも間違いないですよねぇ~?!((;゜Д゜)ガクガクブルブル
来年も一緒に燃え上がりましょう~!!

Finoタンへ
 どもん~!!
つうか、いやらしいコメント!!
>実にけしからんっ!
(つうか、お前、よく見てるなぁ~♪、箱の小技まで見逃さないとは!)
まぁ、、、
そこも含めての「遊び」の延長なんで、、、
基本的には、やるからには本気で「ゴッコ」を楽しむ事にしてます!
しかし、、、
今回のは厳しかったですよぉ、、、
なんせ大河原センセの絵が、ダイナマイトすぎて、、、>超爆!!
基本、物理的におかしな部分ばかりなんすけど、、、
なんとかかんとか、自分マインドで形にしてみました、、滝汗、、、
つうか、関係ない話書いちゃうけど、、、
下のコメ見た?!滝汗
(pulekoさんのコメ、、、超恐ぇ~~~!!やっぱあの人男だ!爆!)
間違いなく、チ◎コついてるでしょ?!笑
普通、模型女子で、あんな高品質なコメント書けないよぉ、、、、汗
正直、プロ泣かせなコメントで、かなりドキッとした、、、
>普通は気づかないんですけどねぇ~(*「´・ェ・`)?
普段、日常で相当高密度な作業してないと、見えない部分が見えてるって?
「金」とれて当然な気がしてきます、、、
>今年一番の衝撃でした、、、、、(´≧ω≦`)?
これだけのコメント数でも、上腕のシリンダーの「削り合わせ」に気づいた人、1人しかいないですもん、、、滝汗、、、恐!!



  1. 2015/11/30(月) 22:57:35
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

えーちん師匠へ
 どもん~!
スイマセン、、、勝手な感想並べてしまい、、、恐縮です、、
(えーちんさん、ぷるぷる読んでるんですね?>たまたまだと思いますが)
ほいで、、、そう~~なんす、、、
あの「Joe」さんの百式には、感極まりました、、、、
まぁ~、言うのは簡単ですが、現実にやってのけ、本来で言う、たくさんのライトユーザーさんの希望を実体化した「ドラマ」を見ているようでした!
そもそも、模型が上手いから、イコール「偉い」みたいな風潮自体が、変な話なんですけど、、、
ツイッター等見てると、だいぶあったかいのが多いですね~?笑
Joeさん自身もコメントくれましたが、、、
「誰でもが、模型部屋があるわけでなし、堂々とシンナー吹けるわけでなし、模型の削りカスが出せるわけでなし、、、」
ホント、作る前段階の日本の住宅事情までをも含む、壮大な話で、、、
そこに挑戦していくドン・キホーテのような、現代の侍に、ビリビリしびれましたよ!!
あ!勿論、師匠の今回の金賞作品も超楽しませていただきました~!
いつも、少しはずしたシニカルな部分も大好きな師匠の作品ですが??
今回の構想は、実にインパクト大で、、、
ガンプラにまさかの?「ル◎ン三世」とは、、、大胆不敵!&奇想天外!
>超最高でした~!!
塗りや、備品も相変わらず芸細で、正直、実物凄く実物見たくなりました~!
さらなる、今後のご活躍も微力ながら応援させて下さいまし~!

pulekoさんへ
 どもん~!!
いやぁ、、、ホント、重複するが、マジで感動した!
&おめでとございます!!
(ごめん、返信が厳しくておめでとう書きにいけなくて、、滝汗、、)
つうか、、、
<メカ表現が苦手>、、、、なんですか?
日本語ですかそれは???
勘弁してください、あのスポークの記事見てから、僕の寝覚めがどんだけ悪いか?ホント、家に押しかけて3日3晩お話したいですよ!!怒!
(僕の中では、pulekoさんは、ほとんど僕と変わらない技術者です)

それにしても、、、、
よく気づきましたね?あの分解画像で???
たぶん、上腕のシリンダーの重なる部分の「手削り合わせ」の部位ですよねぇ?!
正直言えば、ほとんど「勘」で削りながら合わせるので、高度すぎて文字で説明が書けない部分なんですど、普通、気づけないし、見えないですよ、そんな箇所は、、、、
あそこ、絵で見ると?Vの字に交互にシリンダーが重なるんですが、、、
通常、同じ「径」のシリンダーにすれば、3本、楽々入るのですが?
完成後の「絵ズラ」がスカスカになるのが嫌で、あえて真ん中に太いシリンダーを斜めに入れて、ムリヤリ両側から削り込みだけで合わせていきました、、、、

なんか、、、???
不思議な人ですよ、、、pulekoさんが、本当に女性なのは、はるかさんやるみなすから聞いて知ってるんですが、、、
本当に、そんな女性がいるなんて、現実感が沸きません???笑
こういう、男子だけがプルプルするメカ感覚を普通に感じられるとか?
マジで10億人に1人の確立だと思います、、、
あ!すいません、、、本気でコメント返しちゃいましたが、、汗、、、
いよいよ「金賞」も取ったんで、、、
あとは、、、アレだけですね、、、
「女性初」のオラザク制覇!!これ、次代を揺るがす衝撃的な歴史になるんで、僕が生きてるうちにお願いしますね~!!
数十年前、初めて「Zガンダム」が放送された時、、、
「えぇ~~?女性のパイロット?ないわぁ、、」とか、思ってたんですが、どんどん時代が移り変わり、今では当たり前で「艦長」まで女性仕官が登場するご時勢、、、、
オラザク大賞を女性がとる日も、まんざら遠くなさそうな予感に、一人ほくそえんでます、、、応援してますよ!!
(さらなるご活躍と発展、ぜひっ、祝杯をあげさせてくださいませ~!)

  1. 2015/11/30(月) 23:33:44
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

dotage-dogさんへ
 どもん~~!!
ごっめ~~ん!数が多すぎて、コメ返飛ばしちった~!
スマン、、、、滝汗、、、
ボールペン!気に入ってもらえてなによりっす~♪
(ウチのメンバーも喜びます!!ウフン)
ほいで、、、
なんか難しいこと書いてありますが?フムフム、、、
いつまでたっても僕に追いつけない??ん??
いや、dotage-dogさんは、もう軽く、僕のことは抜いてますよ~!笑
たぶん技巧的には、ひと通り、だいたい学べてるし、習得してるでしょ?
あとは、好きなものを好きなように作るだけですよ!笑
来年の「旧コン選手権」も楽しみですよねぇ~!
もう既に、工事着手の記事も各所で見かけますから、、、、
たぶん、相当ハイレベルな戦いになりそうで、今からワクワクっす!!
そうそう、、、
「木クズ」ですが、これは削りだしでも作れますが??
お部屋が散らかり、奥様の機嫌を大変そこなう「危険な行為」なので(爆
僕は、ホームセンターの園芸コーナーで、売られてる冬場に鉢植えにシモが降らなくなるためだと思うけど、、、木クズのパック入りを購入してます!!>1個200円くらいかなぁ?
今度、ホームセンターの園芸コーナー見てくださいね~!!

  1. 2015/11/30(月) 23:51:32
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんどもです。
先日はお疲れさまでした。^^
完全アウェーの展示会で、知っている人居ないだろーなぁーと
ちと不安でしたが、まさか兄さん達にお会い出来るとは(汗)
正直なんかホットして、嬉しかったっす。^^(落ち着いた~)

喫煙場変態劇場盛り上がりましたね~(笑)いやはや溜息しか出ませんでした。アームはもちろんのこと、椅子はまさかあそこまでとは・・・
シートの質感や、内部スプリングにはぶったまげましたよ~スゴスギ💦
特にスプリングなんかは、真鍮線一本を水平に湾曲させるだけでも
歪みや膨らみ捩れなどが付き物で、あのスペースにシンメトリーを合わせながらの作業、、、頭が下がります。m(__)m

丁度あの日は、自分の誕生日だったのですが 思いがけないサプライズプレゼントを拝見出来、早起きして行ってホント良かったです🎵

それと、あの椅子や伝票なんかは流石にブログなんかのアプはマズイですよねぇ?w

兄さんには たくさんの刺激を頂き、感謝しております。💦
この度は ありがとうございました。(≧▽≦)

  1. 2015/12/01(火) 00:28:26
  2. URL
  3. AGEHA #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんな事になるなんて・・・嬉泣

兄さんこんばんは

コメント遅くなってスミマセン。
何だか今でも夢見てるんじゃないかと感じてますが
入賞できたら・・・と夢見ていたものの、まさか大賞になるなんて微塵も想っておらず、連絡を受け撮影してきた後も全く実感が湧きませんでした。
沢山の方から祝福のメッセージを頂いて、必死に返事をしながらも
どこか遠巻きに観ているような気持ちで
(幽体離脱じゃないですよw 大丈夫です!)

受賞の連絡を受けて、真っ先に伝えたいと思ったのは、
沢山のアドバイスと激励を貰った兄さんでした。
けれど、どうせなら誌面で観て『わぁぁ!?』となって欲しい
そう思って伝えるのを発売日まで我慢してたら、
先に兄さんに祝福コメを頂いてしまう大ポカをやらかしてしまいました。
『なんて薄情で恩知らずなヤツだ!』と思われてないか心配ですw

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
この受賞が多少でも恩返しになっていればいいのですが・・・

アームのスケルトンモデル、
僕が兄さんの金属表現でゾクッっとするのは立体的な線を描く部品
今回で言うところの二の腕のアーチ状の部品。
パイプを切り欠いて削っていくのか、曲げて作るのか、どうなってるんだ!?と
いつも驚かされます!!
バイクも車も、平面的な部品て殆ど無いですもんね。
リアリティにもアクセントにも繋がる。本当に何処まで行っても果てが無くて奥深いです。

長文失礼しました



  1. 2015/12/01(火) 01:43:45
  2. URL
  3. SUMISU #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

AGEHAさんへ
 どもん~!!
先日は、展示会でのひととき、、楽しかったです~♪
久しぶりに会えて色々お話できて良かった!
今回の「腕」も見てもらえて、なんだか得した気分ですよ~!!ホホホ
「シート」は、たまたま持っていたんですが?!
(出掛けに、慌てて「腕」を入れたケースにたまたま入ってた!笑)
アレもゆっくり見てもらえてなによりです~!
出来に関しては、ご覧いただいた通りで、まだまだ未熟な部分も含め、良い勉強になった感じです、も少し綺麗に出来るといいんでしょうが?汗
ところで、、、
あの日、誕生日だったんですかぁ~?!
マジで?
なんだ?知ってれば何かお土産持っていったのに~!
ほいで、、、ブログで画像UPですが?!特に問題はありませんが、あんなモノ載せて逆に大丈夫なんでしょうか???
AGEHAさんのほうで、問題なければ、気軽にUPしてくださいませ!
(掲載したら、教えてくださいねぇ~♪)

SUMISUくんへ
 どもん~~!!!
まぁ、なにをおいても、、、ともかく、、
おめでとうございます!!
いやぁ、、、正直、内心は、自分もドキドキでした、、、
今回、時期も本当にビタだったと思います!
ちょうど「鉄血」とも重なり、模型の神様のいきな、はからいに偶然にしても本当にグッドタイミングだったんじゃないかなぁ?とか思います、、、
(誰でもがそうなるわけではなく、スミスくんが持ってるんですよ!)
「オラザク」のような大会で、大賞をいただくのは、、、
努力や技術に加えて、その時のタイミングや背景も重要だと感じます!
でも、その年のその時にならなければ、誰も分からない部分で、、、
そういう意味では、模型の神様は、2年半のスミス君の苦闘と努力をちゃんと評価してくださっていたんだなぁ、、、
とか、全然、普段信仰とか無い僕がそう思いました!!笑
本当に良かった!
と、言うか、、、、
もうスーパースターじゃないですかぁ?!スミス君!!!
(僕の手の届かないひとになってしまった、、、笑)
僕と親交のある多くのモデラーさんたちも、みんなスミスに祝辞をじかに言いたくてウズウズしてるみたいです!!笑
来年、静岡あたりで、また再会できるといいですねぇ~!
そして、千葉しぼり「旧キット王選手権」もぜひっ、お待ちしてます!
もう、既にキットを切り刻んでる人もいますよねぇ~?笑
2015年、本当に色々ありましたが、、、
「ディフォルメ選手権」や「オラザク」、そして「GBWC」と、今年も楽しかった~!来年もこの調子でもりもり楽しんでいきましょう~!
最後に、、、、
「彼女と仲良くな!!」>良いプレゼントができたよね~!
d(゚-^*) ナイス♪

  1. 2015/12/01(火) 12:29:25
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは! まんねんです(*´ω`*)
いやぁ~、ため息しか出ないです。

Hou to書いていただいてますが
申し訳ないのですが、真似できる気がしませんww

細かい分割設計から、精密な型抜き、組み上げまで
一番ヤバいのが肘部の小穴の型抜きですね。

駄菓子の型抜きでさえ、途中で い”~~~~~っと
なる私には、(合計2枚ですか?)無事に抜ける気が
しませんwww

そして、塗装後はマジで金属にしか見えないです。

私も、塗装の食いつきが悪いので、あまり金属パーツは
好きではないんですが、これだったら金属パーツを
超えた造形美(シャープ感)ですね。

何時もながら、たった1つの部位で魅せられてしまいましたwww



  1. 2015/12/02(水) 16:41:10
  2. URL
  3. まんねん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まんねんさんへ
 どもん~!
え?真似できる気がしない、、、、?!
いや、、、汗、、、
そんなたいそうなものでもなく、あの1/35のフュギアの改造ができる、まんねんさんなら、楽勝でいけると思いますよ!!
今回の作業は、ご指摘の通り、、、
あの「お祭り」で昔、夢中になった<型抜き>にそっくりですよね?!笑
(子供の頃は、僕も何度も失敗したにがい思い出があります!爆)
あれ。まだ現存してるなら、、、
今なら楽勝で、全部出来そう、、、笑
あ!そうそう、今、35のフュギアの装備品、塗装してるのですが?
これ、、、マジでやすりがけがめんどくさい、、、爆
AFVモデラーの方とか、普通にさくさくやられてるのですが?
携帯品の小型バッグとか、凄く小さくて、嫌すぐる、、、、、涙目
本来は、フュギアの解説も同時にやる予定でいたのですが???
今回は、GBWCとオラザクの話を書きたかったので、伸びちゃいましたが?
今週末、本公開に向けて着々と準備中ですので、どうぞフュギの方も楽しみにしててくださいまし~!
(まんちゃんの新しい記事も読みごたえありました!!)
  1. 2015/12/03(木) 16:34:11
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:言魂

n兄さん、こん○○は、らいだ~Joeです。
n兄さんの熱い!熱い魂のこもったお言葉に涙腺が緩んでしまいました。
最近僕のガンプラのテーマは『楽しく!』なんです。
だから、ほぼフルスクラッチの時もあれば弩素組みの時もあります。
どちらもすんげ~楽しんで作っています。
最近は、奈良の天理で毎月行われている、りょうきちさんの製作会に出向いて現地でお気楽汚しを実演しています。
それが原因ではありませんが少しづつではありますが、参加者も増え、プラモ人口も広がっていけばと思うのです。
特にチビッ子たちに、押入れの罪プラをプレゼントし、とにかく作ってもらうなんて活動もしています。
プラモ、上手いからエライって風潮、やっぱりどっかにありますもんね。
僕はず~っと劣等感を持ってたので、僕自身は裏路地のドブが似合うオッサンやと思っています。
最初から上手い人なんていません。
最初はみんな初心者なんですよね。
やってて楽しいって思って、それから自分もこんなん作りたいなぁ~って
少しずつ進歩していくのだと思います。
今回の百式さん、何人かの人のそんなキッカケなってくれれば、ホントに嬉しいですね♪
僕みたいなモンで良ければ協力させてくださいませ!
今は子供たちの進学のための教育費で切羽詰まった?生活をしていますので
あちこちお邪魔させて頂くことは難しいとは思いますが、作品だけでも、魂だけでも参加させて頂きます♪
よろしくお願い致します♪
  1. 2015/12/03(木) 20:30:20
  2. URL
  3. らいだ~Joe #Zk/lHUeI
  4. [ 編集 ]

[title]:

らいだ~Joeさんへ
 どもん~!!
またまた、コメントいただき、、、あざっす、、、
(スイマセン、なんか気を使わせてしまった感じで、、、滝汗、、)
ほんで、、、??!
「りょうきちさんの製作会」、噂には聞いてますが、、
僕も何か習いに行きたいです、、、うぅぅぅぅ、、、遠い、、、
えーちん師匠やりょうきちさんにもお会いしたいですが、なかなか時間的にも距離的にも気軽にはいかないですが、、、
来年当たり、千葉しぼりの展示会に「作品」」だけでも、ご参加いただければと、思っていたんですが、嬉しいお申し出に感謝であります!
そうそう、、、、
「おかしな風潮」ですが、、、???
模型が上手い=凄い人?とかエライ人??
みたいなのって、意外と発信者側ではなく、受ける側の印象から自然発生した謎の感情部分なように感じてます?
中には、経験の浅い駆け出しのライターが大人気ない行動や発言をすることもしばしば耳にしますが、、??
こんな事書くとアレですが、僕は所詮はプラモデルの世界は、非常に小さいと感じてるので、野球やサーフィン、ゴルフの趣味の方から見れば?
絶対数の少ない、非常にマイナーな世界で、やれ、誰が1番だとか?何が凄いとか言っても、世間的には、「さざなみ」程度の話で、そんな狭いところで、大将気取りをしてる人が滑稽に感じてたりします?
(ちなみに自分は会長ですが、一般会員となんら変わらない感じです!)
マナーやモラルを普通の社会人レベルで守れてれば、くだらない摩擦や、相互の勘違いも減るでしょうが、なかなか難しいのも現実です。
そんな狭くて、小さな小さな世界だからこそ、少しでも環境改善していき、次の世代が単純に、楽しめる娯楽として後世に伝わるといいなぁ?みたいにぼんやりと考えてます、、、
距離はお互い離れてますが、そういう細かな部分から少しずつ、ゆがみを調整していけたらいいですよねぇ~!!
りょうきちさんはじめ、皆さんにもよろしくお伝えくださいませ!!

  1. 2015/12/04(金) 15:25:32
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/381-629fbb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ