このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「飛び出す絵本<あかずきん>」









「飛び出す絵本」について、、、








 どもん~!!
なんか、冬だというのに?妙に暖かい土曜日の午後、、、、
日差しも良好で、上手い具合に撮影も進み、、、
ようやく作品の公開とあいなりました、、、





今年10月に行われた、第2回千葉しぼり展示会において、、
全国よりご応募いただき開催しました、「ディフォルメ選手権」、、、
そこに出品させていただいた作品で、、、
たくさんの仲間と、みんなで作品並べられた今年1番の思いで深い作品です!




特に、初めて情景っぽいモノを目指して製作した事もあり、、、
不慣れな部分も多く、いたらない箇所もそこかしこございますが?
楽しんで作りましたので、よかったら見てってくださいまし~♪














yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy




物語のコンセプトは、、、
46年前にさかのぼります、、、、、、、、、、、、



当時、6歳の男の子がいました、、、が、その子の家は、大変に貧乏でして、、、、、
なかなか、おもちゃや絵本のたぐいは、買ってもらえませんでした、、
毎年、夏休みになると、近所に住む同級生「明山君」に
「東映マンガ祭り」だとか、「ガメラ対バイラス」など、ゆだれをたらして
当時で言うロビーカード(ブロマイド)を見せてもらったり、、、
最新のゲームをやらせていただいたり、、、
(当時ボードゲームが初めて日本に入ってきて、人生ゲームを初体験!笑)
まぁ~、、、ほとんど銀行役で、なかなかコマに触らせてもらえません、、、



そして、、、、、
ある日の事、同級生の明山君に初めて見せてもらった「飛び出す絵本」!!
当時の6歳の少年には、鮮烈な印象で、非常に羨ましかったのを良く覚えています、、、
(当然、そんな高価なモノは買ってもらえるわけもなく、、、笑)






あれから、、、、










46年の歳月が流れ、、、、、



ようやく、その少年も、自分だけの「飛び出す絵本」を



手に入れることが出来ました!、、、、




必死に木を削り、慣れない倉庫作りや、ドロ人形のようなフュギアをこさえて、、、
たどりついた、何も無い「普通の風景」をもした「飛び出す絵本」ですが、、、
46年かかって手に入れた僕だけの特別な「絵本」でごじゃります!!






題目「あかずきん」












IMG_2581-001.jpg

<絵本の全体像>




この絵本のタイトルは「あかずきん」と言います、、、、、
赤いヘッドカバーをつけた、製作途中のロボットが主人公で、そのまわりを
6人の小人が、いそがしく働いてます、、、、笑

















人物紹介<キャスティング>





★ウルフ隊長

IMG_2590-001.jpg


冷静沈着で、軍に所属していた時は、作戦指揮がおもな主任務、、、、
現在は、戦争凍結にあたり、ウドの片隅で、地下バトルで食いつないでいる、、、
今回の絵本の中では、重要な位置に立っており、、、
工場の主任さんと、なにやらATの組み上げで、作戦にあわせた指示を出している模様?










★ジード曹長

IMG_2595-001.jpg

生粋のAT乗り、、、、
「片目の負傷」は先週出た、高レートのL級ATとのバトルにおける勲章か?!
ワイルドな感じで「くわえタバコ」と「包帯の片目」でキャラを立ててみた、、、、
なにげに「左手の百円ライター」を気合入れて作ってみました!!笑
>曹長は、本当にタコのコクピットシートが似合うなぁと、、自画自賛しているお気に入りキャラ











★ガバン所長

IMG_2591-001.jpg

パイプと黄色のチョッキが、トレードマークの「ガバン所長」、、、、
愛嬌のある、斑点模様のブタさんで、ともかく誠実で仕事熱心!!
自社のオリジナルATには、絶対の自信を持つ、仕事人、、、、
ガバン所長の後ろにある「パイプイス」は、座椅子の部分が、かなりくたびれており?
腰掛ける座面にはガムテープ、背もたれは破れて、スポンジがのぞいている、、、
(パイプイスは、かなり真剣に製作した!超楽しかった!ウフ)











★工員<トンキチ>

IMG_2593-001.jpg

工場内では、「myニワトリ」を飼っており、、、、
「ニワオ」と命名して、仕事中でも夢中でじゃれている楽天家!
ただし、、、、
このピンクのブタさん「トンキチ」のメカニックの腕は、3人のメカマンの中では
ピカイチで、3バカトリオの兄貴分的存在!!











★工員<チンペイ>

IMG_2594-001.jpg

チンペイは、3バカトリオの中では、1番の年下だが、、、、
仕事のマジメさは、ダントツ、、、、ただし、、、まわりくどい性格な上
かなり慎重派なので、隊長や所長にめんどくさがられることもしばしば、、、笑
到着したばかりの、社外品の椀部のマッスルシリンダー調整をすべく
隊長に「自分アピール」している模様、、、>やりたがり屋さん!笑
仕事に時間がかかるのが、「たまにきず」











★工員<カンタ>

IMG_2592-001.jpg

問題児カンタ、、、、、
既に、昼過ぎてて、所長はじめ全員が、今週末の地下バトル格闘用のAT製作に
奔走している中、ようやくノコノコ起き出して、今、、、
髭をそっている<ありさま>を、、、製作してみた、、、笑
凄くのんびり屋で、のん気な性格、、、、
だが、彼が調整したATのディスクは、ウドでもその名を知らぬものがいないほどの
著名なプログラマーなのである!
(ほとんど毎日が寝坊しているため、そこがネックなのだが、、、




以上、、、、


6名のキャスティングで、この絵本の物語はつずられていく、、、、
無論、絵本を観覧された方が、想像しやすいよう、展示会当日には、何も詳細は書かず
見たまんまの感じで、自由に想像してもらうようにしてみた、、、


そもそも、この「絵本」には、決まったストーリーは無く、、、
見た人の気分で、毎日、その「おはなし」が変わるのも楽しいと感じてます、、、、
トンキチ、チンペイ、カンタがどんなATを組み上げ?
ジード曹長とウルフ隊長が、どんなバトルを展開するのか?!
そこは、ご覧いただいた皆さんが、好きなように想像して見て下さい、、、、!!



と、、、、
この辺で、少しフュギアの製作にも触れておきますねぇ~!!



展示会、3日前、、、既に、タイムUP寸前、、、、
まだ、展示会準備ももろもろ山積する中、いかにして短時間で?
製作経験「0」の、SDフュギアを製作したのか?!
ちょびっと生中継!!笑




そもそも、、、
僕は、ロボ以外、建物やフュギアなど、全くの未経験な上、SDサイズでの製作と言う
難題を抱えていて、もろもろ、熟考した上、、、、




1/35フュギアを使用して製作する事をおもいつきまして、、

(これがまた、ロクでもない話なんですが、、、滝汗、、、)



ロボ製作において、皆さんが使う「1/144」のキットを、、、
「切った、貼った」する、あの<ノリ>で、、、、
フュギアを作り起こしました、、、、滝汗
(書いてあることが、むちゃくちゃなんで、あんま参考にしないで下さい、、、)



そもそも、そんなバカげたことする人、いないと思いますが、、、
5cmほどある、1/35の兵隊さんを、2.5cmに切り詰めます、、、、、




まず、、、、、、


IMG_2475-002.jpg


このように、ロボと同様、フュギアを適当な箇所で、分割(ノコでざくざく切る)
そして、不要と思われる部位を選択して、迷わずぶった切る、、、、
>例
足などは、切り離した部分からさらに切り進めて、ともかく、「SDサイズ」に強引に
近づけていく、、、、滝汗





すると、、、、、、、、、、




5cmほどある、兵隊さんが、、、
このように、、、、





IMG_2476-002.jpg


変貌していきます、、、、

はい、、、、
そこから、接着部分を、ヤスリングして、馴染ませていきつつ、、、
「洋服」を「つなぎ」に彫りなおしていきます、、、


ちなみに、、、、
「ガバン所長」のように、体格よく、ふとっちょにしているものは、、、
胴体の接合部にさらに粘土を盛り、その上から、洋服をリューターで
削りだしていき、シワや服のラインを掘り込んでいきました、、、



IMG_2473-002.jpg


時間の都合で、使える「エリ」や、ズボンのチャック類は、そのまんま使用して
深さだけ、彫りなおし、立体感を強調しながら、メルヘンなフィギアに仕立て上げます、、、


身長が、元の「兵隊さん」の半分になるので、装備品等が少し大きくなってしまいますが?
そもそも、そこが狙い目で、装備品の大きすぎる部分が、より「SDぽさ」を助けてくれて
有る意味で、究極の時簡短縮をしながら、SDフュギアを再現していきました、、、、、
たぶん、、、、
ご覧いただいた方のほとんどの観覧者さんが気づかない部分だと思いますが、、、
それと、、、
もう1個、、、
「台座の本」の部分ですが、、、、




基礎部分は、合板の貼り合せで、手で削り込んで本の形にしていくのですが??
その上から、プラ板の箱組みですっぽりとつつみこんで、「本」に見えるよう、、、
30cm×40cmのスジボリをしていきます、、、、




IMG_2583-001.jpg


背表紙となる部分は、ベニアをそのまま、茶色っぽく塗り、、、
ほんのページ部分のスジボリは、単純に線をけがくのではなく、、、
スジとスジの間に、彫刻刀を立てて、部分、部分、少~し、彫りを「押す」事で
ページのふぞろいな「凹凸」を再現してます、、、、

色に関しては、、、
小学生の頃、見てた「図書館」に並ぶ、古い茶色に焼けた、古書な感じで塗りあげ
使い込んだ、かなり痛んだイメージを再現していきました、、、



それと、本の文字の部分は、デカルか?彫りこみか?
悩んだのですが、、、、
イメージ的に彫りのほうが、作品に合うかなぁ?と、思い、、、
アキヤマファクトリーさんにお願いして、彫っていただいたプラ板を
使用して、ギルガメスな「絵本」に見えるよう頑張りました!!



IMG_2584-001.jpg



まぁ~~~、、、、
とにもかくにも「フュギア」はもちろんのこと、、、

「本」なんて

塗ったことも作ったこともないんで?相当、難儀しましたが、、、、
ご覧いただいた方々にお話を聞くと、「兄さん、凄く本に見える!!」と、、、手前味噌ですが
ぼちぼち好評をいただきましたので、ほっと安堵しておりました、、、





また、いつか、こういう変わった工作もやってみたいんで、、、
ロボや怪獣以外でも、色々楽しんでいきたいなぁ、、な感じでございます!!


ほいでは、各部ロケハン画像でお楽しみくださいませ!
















各部のアングル画像






IMG_2552-001.jpg


個人的には、1番好きな画像、、、、
なんでもない、ただの景色のような画像なのであるが?!

これが、SDの「飛び出す絵本」だとは、誰も思わない部分が?なんかお気に入り??
(変な感覚なんですが、模型が汚いと、青空との対比が本当におもしろい!)









IMG_2553-001.jpg


メンバーのT20君に頼んで、夜なべして製作していただいた、、、
超貴重な、ギルガメスなセメント袋、、、、、笑>てっちゃんあざっす!wwww
上手くかけないんですが?
現場っぽい空気が、非常に好きで、特に狙ったアングルとかではなく、、、
フュイギアやメインのロボがいなくても、なんか好きですねぇ、、、










IMG_2554-001.jpg


この画像もそうですねぇ、、、
なんかぼんやりと、タコが写ってて、、、何の画像か?よく分からない感じ、、、
隊長のぼんやり画像が妙にセクシーです!笑










IMG_2555-001.jpg


これ失敗画像なんですが、、、、
これも載せておきます、、、

これから、こういう「広告的」な紙モノを使用する人は、、、
貼り終えたら、肌色の塗料を、超サラサラに希釈して、1度薄くムラになるよう
筆塗りしておくと、さらに自然な感じになると思います、、、
(やり忘れちった、、、爆!!)










IMG_2556-001.jpg



倉庫の「扉」、、、、、
手前のボケた感じが、自分的にナイスな画像!!笑

1度、機会があれば、DAITENやMSAKI、拳王氏のATをここで撮影してみたくなりました!
たぶん、グラッツエな画像になりそうな気がする、、、、ウフ










IMG_2582-001.jpg


ブログ冒頭の全体像と少し角度の違う画像、、、、
本の質感、照り、など、汚しも含め、本をいかにして精巧に再現するのか
苦悩が伝わると、ちょっち嬉しい感じでございます、、、、










IMG_2559-001.jpg

カンタ紹介でも同じようなアングルでしたが、、、

とてもノリノリで製作した電盤やその下のブースター含め、、、
製作や、技法ウンヌンでなく、、、
ファンタジーとリアルの「はざま」で、兄さんが相当葛藤してたのが伝わる1枚!笑

そうそう、このカンタの「鏡」は、メンバーのペロが、切り出してきてくれた極小鏡で
ほんと、サイズ的にビタではまり、嬉しかったです!!
水道も頑張って蛇口こさえました、、、爆!










IMG_2563-001.jpg

展示会当日には、間に合わんかった、、、
ATの各種パーツ類、、、、

「届いたばかりのアーム部位」や「装甲がついてないフレーム部」、、、、
フレームのとこに、小さな<タグ>が見えるでしょうか??笑
こういうのこさえてる時が、一番楽しい時間なんです、、、オホホホホホホ
この新しいフレームで下半身が作られていくのかも?しれませんねぇ~??











IMG_2564-001.jpg

トンキチ&ジード曹長、、、
そして、、、ピンボケな「ニワオ」、、、

ホント、ニワオの顔作ってる時、めちゃくちゃ楽しくて、、、
毎日、何時間もニワトリの画像と睨めっこしてました!!爆
(知らない人が聞いたら、ホントバカ丸出しですが、、、笑)











IMG_2567-001.jpg

こういう写真も大好きで、、、

建物の「影」が作る模様がホント楽しい!
製作がリアルになれば、なるほど、その落とす影に凄みみたいなのが出てきて、、、
(勿論、自分のは、まだまだですが、、、汗)

サイズや作りは、ロケハンすると、ホントあとあと、、、
あぁ~~、もっとこうしておけば、おもしろい「影」が出来るのに~!!
みたいな、一人悔しがってたりする部分です、、、











IMG_2568-001.jpg


ウルフ隊長と、ガバン所長の会話に、むりくり横槍入れる
チンペイだが、2人ともスルーしているシュールな構図!笑

いっちょまえにそれらしいポージングは決めているチンペイ、、、ww
ただ、、、、最終的には「トンキチ(リーダー)」が、このアーム部分の
最終調整をするのかもしれませんね?!>頑張れチンペイ!笑











IMG_2577-001.jpg


ウルフ隊長の後姿、、、
後ろのガス缶と、机の脚が対比してておもしろい感じ、、、

ATの後姿も大好きで、今風のスラッとしたかっこよさが無く、、
ずんぐりしている感じが、ほろにがくて無機質な無骨さが時代感出てて超LOVEす!
(かっこよくない模型が基本的に好きな兄さんです!ウフ)










IMG_2580-001.jpg

パレットもマジたくさんこさえた、、、、
最初は、超クソマジメに製作してたのだが、、、

締め切り直前の、パレット下部は、相当手抜きしてて、、、
本来は、もっとガタガタで、不揃いな感じが良いのですが、、、、
まぁ、誰もそこまで見ないでしょうしね、、、笑











IMG_2579-001.jpg


ジャンンク・マウンテンから覗くAT、、、、


実は、どうでも良い話ですが、、、
この「あかずきん」と言う、タイトルにもなっている、このカスタムAT、、、、
真上から見ると、頭の赤いカバーが「てんとう虫」を模していまして、、、
別名「レディバグ」と呼ばれていた、地下格闘用ATなのでした、、、


最後まで、長い解説にお付き合いいただき、ありがとうございました!!
また、おもしろい記事かけますよう、頑張ります!!



たまには、こういう、楽しんで黙々とやる作業も良いもんですねぇ~♪
(模型は、ホント奥が深くて難しくて、楽しい!)








あ!次回は、、、、、、、、、、、、、、、、
ウフ、、、、、
久しぶりの「特撮特集」になりそうな予感、、、、、

それと、、、、
来年の展示会の、もろもろなお話、、、どうぞご期待くださいませ!!







ほいじゃ~~のぉ~~~!!!!




IMG_2570-002.jpg






























スポンサーサイト

コメント

[title]:

昔、ほんとーーに大昔のw
子供時代の頃を思い出しました。
近所にちっちゃい映画館がありまして、
夏休みの頃に50円でゴジラガメラなど特撮映画見れた時代。
本当の小銭、五円、十円握り締め駄菓子屋さんに行ったり
コカコーラのイベントでヨーヨーチャンピオンが商店街に来てたり、
個人店の山積みのプラモ屋に買い物することもなく眺めてた、
そんな時代でした。いや懐かしい。
次回、特撮系とのことで、
さらに楽しみにさせていただきたいと思います。


  1. 2015/12/12(土) 19:24:29
  2. URL
  3. ミケモ #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは~!!!

兄さんの繊細な作りこみ・・・・・
『はぁ~~~~~』と大口開けて見ておりました。

絵本のページが重なってる部分(横)見逃してましたよ!
も~信じられないっす!
お時間のない所なのに、決して手を抜かない?
あの時の少年もこんなに大きくなったんですね?
(おじさんになったともいう???www)

私的には「ジード曹長」が好みです!
片目ってのも好きなもので!!!うふっ!

じっくり拝見させていただきました。
ありがとうございます!^^


  1. 2015/12/12(土) 19:34:00
  2. URL
  3. るみなす #ygQuvdSk
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは。
いつ全貌がブログにアップされるかと思ってたのですが、
ついに来ましたねぇ~♪

ジオラマ部分やパレットやガレキの精密な小物や
本体の製作途中を拝見してた時、
ここに人物フィギュアが来て
超リアルなSDジオラマとして完成なのだなぁと思ってました。

ところがコンペの時の画像拝見したら予想で全然違ってました!
突如のファンタジーへの方向転換!飛び出す絵本!
幼少期の思い出ともありますが
お子さんへのプレゼント的な部分もあったのではないでしょうか?(藁)

とても素敵な作品でした!

  1. 2015/12/12(土) 21:07:18
  2. URL
  3. チアキ・バチスタ!! #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ミケモさんへ
 どもん~!
いやぁ、、そうですねぇ、当時は、映画館が50円、漫画雑誌が20円とか、、
懐かしい時代で、「10円」に重みがありましたよね、、、
今の時代「5円」じゃ何も買えないけど?
当時は、5円で少年たちの「夢」が買えた素敵な時代、、、、
よく思い出すのは、<コカ・コーラの歴史>
最初は、瓶売りしか無く、王冠尾裏側のビニールはがすと?
「20」とか「50」と書いてあり、当時既にキャッシュバックが始まってて、夢中で開けたなぁ、、その後、スーパーカーブームやスターウォーズが流行りだすと、王冠の裏側に、いかにもエセな「イラスト」が転写されてて。それも集めてました、牛乳のフタも集めてたなぁ、、、
駄菓子屋育ちなんで、ついつい今も「おばけけむり」とかに反応してしまいます(笑)
次回の特撮特集で、いよいよもってガンプラファンにあいそつかされそうですが?!仮面ライダー好きとしては、やはり年に何回かは、特撮やりたいですねぇ~!さぁ、、、地獄大使と格闘してきます!!

るみなすさんへ
 どもん~!
いやぁ、遅くなりすぎて、完全に「旬」からはずれてて??
「なんだよ?いまさら何掲載してんだ?!お前は。。。。。」的な、バッシングも覚悟で、勇気りんりんの掲載に踏み切る英断!!爆
個人的には、SD作品でアレ、ガンプラであれ、怪人であれ、どれも愛情こめて1個ずつこさえてるので、なかなかポンポン記事にできない部分も有り、手の遅さは、昔から何も変わらずで、お恥ずかしいです、、、
本のページ部分は、ほんと当日、バンバンスルーされてて(笑)、特にるみなすに限らず、気づいてない人がほとんどだと思います、、、笑
だいたい、そんなアホみたいなスジボリやるやつめったにいませんから、全然気にしなくて大丈夫です!
今回の作品制作で、一番大変だったのが、ともかく台座の本で、大きいので本の真ん中のページがゆるくそる場所なんかは、木材を削りだすだけで、相当大変でした、、、>年取ると腕の力が無くて、、、笑!
ジード曹長もるみなすに褒められて喜んでおります!

チアキ・バチスタさんへ
 どもん~!ご無沙汰してます、、、
いやぁ、時期ハズレすぎて、とっくにみんなの中では、「亡き者」になっているので、出しズラさがハンパじゃなくて、、、爆!!
とかく、情景模型と言うモノの経験則が無く?
小物作りにこんなに時間がかかるとは???正直、自分で作業してて、ドン引きでしたよ、、>つうか、みんなよくこんな作業するな?みたいな?
でも、、、
今回のAT用カスタムパーツやパイプイスなど、後で追加した部分も含めほんと作業は楽しかったです、、、
あ!
ちなみに「絵本」にするのは、最初から決めてました~!笑
全然、公表しなかったのも、展示会当日、生で楽しんでもらうためで、、
たぶん、途中工作見てたら、チアキさんの言う通り、ほとんどの方が、リアルな情景模型を想像してらしたと思いますので、当日見て、、、
「え?兄さん、ホント卑怯だわ?コレ」な声もあちこちで聞かれました!
そもそもが、僕個人の模型感として、、、
どれぐらい観客の方の想像を裏切れるのか?な部分に常に神経をフォーカスしてるので、毎回、想像の正反対に仕上がるように構想してます。
ちなみに、、、
ウチのももちゃんは、この「あかずきん」をたいそう気に入っていて、狼やブタさんを自分のおもちゃ箱に入れたがってウズウズしてるようです!
(いつか、まるごとももちゃんにゆずろうと思いますよ!笑)
チアキさんの新作も楽しみにしてます!!


  1. 2015/12/13(日) 07:14:35
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちはヽ(^。^)ノ

何だか、見てて「ホッコリ」としてしまいました。
この作品を見ていると、一つ一つのパーツが、全体の雰囲気と言うか物語(構成?)を作るための役割をキチンと担ってて、汚れやサビやホコリでさえもこの絵本には必要な物に感じます。
パーツの緻密・精工さは言わずもがなで開いた口が塞がらない(笑)程なの
ですが、今回の作品はそう言う技巧的な事ウンヌンよりも、冒頭から始まる兄さんの「当時、6歳の男の子がいました、、、」のナレーション(イントロダクション)から絵本の画像に移り、この絵本の世界観に引き込んでいく「チカラ」みたいな物を感じたのに驚きました。
観れば観るほどに新たな・小さな発見が散りばめられてて、どんどんと製作者(←兄さん)のワナにハマッて行くような・・・(笑)
そんな楽しさが満載で。。。。。
「作品として完成させる」と言う事がどういう事なのか、、、、
私の力ではまだそう言う事の片鱗くらいしか読み取れてないかもしれませんが、でもそれが「大切な事」なんだと言う事が心の芯に突き刺さった感じです。


コカ・コーラの王冠裏蓋のビニール剥がして・・・・・
懐かしいぃぃぃ(≧◇≦)/
忘れかけてました・・・(笑)
近所の駄菓子屋によく行ってたなぁぁぁ(*´ω`*)
しんちゃん・・・元気にしてるんかなぁぁ?(笑)
  1. 2015/12/13(日) 09:47:44
  2. URL
  3. とみさぶろう #Cv2s2L.A
  4. [ 編集 ]

[title]:おはようございます。

いや~いいもん見せてもらいました。ありがとうございます!! 
こりゃ負けてられないですな、僕もがんばろっと!
  1. 2015/12/13(日) 10:07:56
  2. URL
  3. ぷらもぱぱ #Ea908A0g
  4. [ 編集 ]

[title]:

おお~っ(歓喜の声)。次回は特撮特集ですか(喜)。

兄さんこんにちは。OG-westです。

『あかずきん』、コンセプトは「飛び出す絵本」だったのですね。
私も幼稚園児の頃、『ガッチャマン』のヤツをサンタさんにプレゼント
してもらった記憶があります。

展示会で拝見した時は精密な工作にばかり目がいったのですが
今回、外で撮影された画像で見ると精密な作り込みが自然光に映え、
動物モチーフのSDキャラが虚構と現実を錯覚させる空気感を生んでいて
また違った印象を受けました。

展示会でも兄さんの説明を盗み聞きしていたのですが、「台座の本」の
小口の頁の重ねをタガネの掘り込みで再現するなど狂気の神業の数々、
只々、「凄い」という月並みな言葉しか出てきません。
完全版の現物を見る機会があればなぁと思っています(でも、兄さん
の作品の前はいつも人だかりであまりゆっくり見れないのですが)。

話は変わりますが、「オラザク」大変なことになっていますね。
兄さんの参加を筆頭に千葉しぼり総進撃、兄さん参加に刺激を受けた
凄腕の方々の参加も想定される状態で今年よりさらに敷居が高くなる
予感がします。でも、来年は一次審査通過を目標に逃げずに(毎回
途中で挫折していたので)参加してみようと思っています。

で、次回の「特撮特集」(年内の更新ですよね)、
ひょっとして、イカの次ということでガラガラヘビですか?

本当に楽しみにしています(俺だけ?)。


  1. 2015/12/13(日) 10:51:05
  2. URL
  3. OG-west #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんにちは。

詳しい解説ファンにはとても嬉しいです。
細かい所のハンパない現実感と、引いて見たときのファンタジックな感じと…ズルいです(笑

細かいものを沢山作って並べてただのごちゃごちゃにならない構成力がすごいなぁ…
ところでブルーシートがリアルですが、材料はキッチンペーパーかなにかでしょうか?
  1. 2015/12/13(日) 11:22:53
  2. URL
  3. 豆タンク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

とみさぶろうさんへ
 どもん~!!
だいぶ、皆さんに遅れてしまいましたが、、、滝汗
ようやく、完成形となりまして、「青空」を待って、撮影!&公開!
いやはや、遅杉にもほどがありますが、、、、
あの時、確か、僕は3位に入賞して、凄く嬉しかったんですが?なんか、そこは記事にあまり書きたくなくて、、、どちらかと言うと、展示会の成功をみんなで祝いたかった部分も強く(主催者側なんで)、かなり時期をずらしての公開と解説としてみました、、、、
個人的には、確かに「順位」はついたものの、どの作品も世辞抜きに、素晴らしくて、僕的には、みんなで集まれて騒げた事が、やっぱ、非常に心に残ってます>超楽しい1日だったねぇ~♪
46年もの間、悶々としてきたわけではないのですが?!
貧乏っちゃまだった幼少期もそれなりに楽しくて、、、笑
近所のいけすかない金持ちボンボンの「ひけらかし」にコバンザメのようにへりくだりつつも、いつか大人になった時に、、、と、言う思いが、今回の作品の原動力になりまして、思いのたけを熟成できました、、、
現状、、、、
「コマ回し」や「凧揚げ」さえ見かけなくなった昨今ですが、、、
今の「子供たち」の幼少期の思い出が、全部デジタルなゲームで、色づけされちゃうのは、少し悲しいなぁ、、なんて、思う老年期です!笑
(駆け回る野山も、ザリガニが吊れる川もないしねぇ、、寂しいなぁ?)

ぷらもぱぱさんへ
 どもん~!!!
いやぁ、、、、お恥ずかしい作品ですが、、、
なんとかかんとか、撮影できました!つうか、、、手が遅くて、、汗
「負けてられない」って、、、汗、、、
ぱぱのあの「オラザク」のザクタンク素晴らしいかったですし、、、
全然、僕じゃ歯が立たないですよ~!>勘弁してください!!
来年、10年ぶりになりますが?
「オラザク」に、ブログ10周年を祝して、出そうと思います!!
ぱぱさんの胸借りるつもりで頑張りますねぇ~!

OG-westさんへ
 どもん~!!
きたね?!特撮バカ仲間!ヒィ~~ハァ~~!!
なんと、、、
OG-westさんは、子供の頃、飛び出す絵本、買ってもらえた組なんですね?
(なんか、裏切られた感じ、、、ウソウソ、、、笑)
そうかぁ、、、
僕は、子供の頃、毎月は無理でしたが、3ヶ月おきくらいにおねだりして、「TVマガジン」を買ってもらってて、、、もう~~、ボロボロになるまで、食い入るように読んでました、、、、
今は、廃刊でなくなっちゃったけどねぇ~♪
「あかずきん」は、有る意味で自分へのご褒美とリベンジでしたが、、、
展示会で見ていただく上で、楽しんで見てもらえるよう、なるべく詳細な説明も入れてませんでしたが?ようやく説明できてスッキリす!笑
次回「ガラガランダ」ですが、、、、
これが、また難敵でして、、、たぶん?(予想ですが?)
あのマスクは3つあり、どのタイプで再現していくのか?で、感じが変わるのですが?たぶん世間様から見たら、どのRX-78?みたいな話なんで、どうでも良い事なんでしょうが?爆
製作は快調です、現在「うろこ」1枚ずつ、その形状や凹凸を確認しながら、完全再現に向けて、虎視眈々と作業中ナウ!!
(後頭部のUP画像が無くて、シンドイです、、、滝汗)

豆タンクさんへ
 どもん~!!
いやぁ、、、、マジで「時期ハズレ」な記事で、、、
みんな、がっかりしているのが目に浮かびます、、、、
よくね、他様の展示会なんか行くと、、、
「兄さん、Sガンダムの記事は?」
と、物凄く聞かれるのですが?!(爆)これもまた、シコシコ育てている最中でして、なかなか記事書くタイミングも難しくて、、、
「千葉しぼり」の業務的な部分もぷるぷるで書くため、思うように行かない部分も多くてねぇ~♪
ブルーシートは、見たまんま、「キッチンペーパー」なのですが?
こやつ別名「吸い込み大魔王」と言いまして、、、、
冗談抜きで、サフでも塗料でもガンガン吸い込んでくれて、艶有りに仕上げるのがかなり大変でした、、、笑
(やってもやっても、つや消しになりやがりまして、、、汗、、、)
模様も大きくて、SD感が出てて、素材自体はお気に入りなんですがね?
ホント、色々と勉強になった今作です!




  1. 2015/12/13(日) 12:51:52
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、

改めて細かく見ると、展示会の時に見えなかった部分もいっぱいありますね。
もう少しゆっくり、じっくりと舐め回す様に見たかったッス( ̄▽ ̄)
細かい表情とか、小物とか、、、
よし決めた!!
次回はテーブル前に張り付いて一日中細かいとこまで虫眼鏡で見るッス!!!
  1. 2015/12/14(月) 00:02:47
  2. URL
  3. マイク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんわ!
そういえばツイッターで見たのですが、奥様誕生日おめでとうございます!
実は私の嫁も12月12日でして、嫁と「ちょっとしたプチ奇跡だね!」
と笑いながら話していました!

ついにあかずきんの全貌が見えましたね!
もう、何もかもが凄すぎて、どこをコメントしたらいいのかわからない状態です(>_<)
ただ、ジード曹長は大好きです(#^.^#)
かっこいい・・・・!!
チンペイのキャラもたまりませんね!がんばれチンペイ!!!
この空間にものすごい技術が盛り込まれてるんでしょうが、それがなかなか理解できないのが悔しいですね。コメントも凄いしか言えないですし・・・・。
もっと見る目を養いたいです。
でも、どんな素人が見ても、このあかずきんのように心惹かれるというのが、魅力的で凄い作品なんですね!!
素敵な作品を見せて頂きありがとうございます!!!


  1. 2015/12/14(月) 00:04:22
  2. URL
  3. lost one #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/14(月) 05:25:55
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

マイクさんへ
 どもん~!!
「旧キット」のほう、快調に進んでるみたいですね?!
ついにFinoさんも記事で「ネタ公開」してますし、、、、、
既に、早い人はどんどん手を進めていて、兄さんも少しあせります、、、汗
果たして来年はどんな作品が見れるのか?
今からワクワクしますよねぇ~?!
さて、、、
ようやく公開となりました「あかずきん」ですが?!
いちようの完結を報告させていただき、安堵してます、、、、
細かな仕上げに関しては、まだ勉強不足な部分もあり、今後の課題もたくさん残りましたが、次回に生かせるよう頑張ります!!
おいらも早く、「旧キット」のネタをスタートできるよう頑張るぜ!!

lost oneさんへ
 どもん~!
えぇ~~?!マジすか?!
実は、昨日は「かさばる兄さん」の誕生日で、、、
(奇跡の1日違い、、、>10億円前後賞的な?!爆!!)
意外と、奥様が12/12バースデーの人、他にもいたりしてね?!笑
なんか、昔は、「めんどくせぇ~なぁ、、」とか、思ってたんですが?
子供と、ケーキや花束を買いに行く時、凄く楽しくて、、、、
祝う側のドキドキ感を久しぶりに味わいました!笑
ももちゃんは、初めて「バースデーカード」を書いて大喜び!
(いわゆるメロディーカードと、言う音の出るアレです!)
「チンペイ」君、、、、
そうなんです、、、とても頑張ってるんですが?笑
色々とアレな部分もあり、、、、なんでしょうか?!こういうのって、若い時誰しもが通る道で、やる気が空回りしている時期みたいな部分って、バカっぽいけど、なんかカワイイんですよねぇ~♪
「どんな素人が、見ても、、、、」
そこは目標なんですが、非常に難しいところでして、次にまたこういう情景的な何かをこしらえる時は、、もっと勉強して、より楽しめる作品ができるといいなぁ、、、とか、思います!!
そういえば、lost oneさんのサザビーの「胸のパーツ」は、もう届いたのかなぁ?!最後まで頑張ってね!!

秘コメ様へ
 どもん~!
はじめまして!
くったくのないご意見いただき、本当にありがとうございます!!
全く持って、ご指摘の通りで、主体が何なのか?ぼけてて、非常に分かりにくい部分、ホントに反省すべき点だと思います!!
(と、言うか、、こういうのは秘コメじゃなくても全然大丈夫す!笑)
お気遣いいただき、ホント恐縮です、、、、汗
たとえ話も分かりやすく、ナイスコメントいただきました~♪
僕は、そもそもが、何度も書いてきていますが?ほとんど経験地が無く、固定概念も無いため、今回自由に作らせていただいたんですが?
「まとまり」と、言う点については、ホント、まとまってないなぁ?
と、自身も感じていた部分であり、凄く真剣にこの絵本を見てくれていたんだなぁ、、、と、お叱りを受けながらも感激してます!笑
専門的な部分は、僕自身、単なるロボモデラーなんで、分からないんですが?「空いた空間が目に付く」と、言うご指摘に関しては、、、、
残念ながら、僕の力量不足で、、、>スンマセンほんと、、、
かなり故意的に、何も無い空間を意識して作り出してるのですが?!
何もなさすぎて、殺伐としてしますよねぇ~?!ウ~~ム、、
固体のロボットもそうなんですが?あまり、全体が、がちゃがかしてる情景が好きではないので、あえて、「空間」をあけてみたものの、、、
やっぱ、多少なりとも、そこには何か必要だし、、、そこは反省点です!
特に倉庫の扉前などは、普通、何も無いのが当たり前なんですが?
(搬入の邪魔になり、非合理的だからなんですが、、)
そこも、人物配置などで、埋めてもよかったかもしれませんよねぇ?
ネットの特質で、、、、
どうしても、「褒める」事が、「常道」とされている中、勇気の有るストレートな意見は、今後の製作のはげみになります!!
また、いつの日か、こういう「情景的」なものを製作する機会に、今回のご意見を参考に、頑張ってみようと思います!
>また、ご教授いただけたら助かります、ありがとうございました!!


  1. 2015/12/14(月) 06:46:26
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやぁ~…前回の腕とか倉庫とかクレーンとかパレット、ジャンクの山、そして今回記事の登場人物…全てが素晴らしいんですが…。

なによりも、そのストーリー性にワクワクドキドキさせられましたっ!!

人物の配置を変える(きっと固定されてませんよね?)事によって、いくつものストーリーを生み出すであろう、まさに絵本っ!!

なんで兄さんが展示会を終えてからもこの作品を作り続け完成まで持っていったか…なんか感動さえ覚えますね!

ひとつひとつの作り込みを超えた…そんなモノを見せてもらった気がします。

いやぁ~本当に模型の世界は奥が深いっ!!
そして、本当に楽しいっ!!ワクワクするっ!!
模型サイコー!!!

…なんか、ワケがわからん事書いてますが、この記事読んで脳ミソがショートしてますので、ご了承下さい(;´∀`)
  1. 2015/12/14(月) 17:28:35
  2. URL
  3. Fino(フィノ) #OsUMKdiU
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/15(火) 04:19:08
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんにちは!

赤ずきんの全貌をじっくり拝見しましたー!
見る人によってストーリーは違うものになるとはいえ、兄さんの脳内設定の
細かさに驚かされました。トンキチチンペイカンタって懐かしい・・・(笑)

メルヘンとリアルという真逆の組み合わせが絶妙で、子供の見る絵本というより
昔を思い出しながら見る「大人の絵本」って感じですね。
40代の私にはピッタリハマる感覚で、ペルソナ設定バッチリですよ。

文中には説明がなかったですが、泥の表現もスゲー!とガン見しました。
確か、ゴミの山の回でありましたが、砂はホンモノを使ってますよね?
ちゃんと固まってるんですよね!?なんか触ったら取れそうな、風が吹いたら飛びそうなくらい
生々しい。これもリアル感に大きく貢献してると思いました。

そして次の特撮模型、楽しみにしてますよw
  1. 2015/12/15(火) 11:40:11
  2. URL
  3. すー #eV5BA0Ic
  4. [ 編集 ]

[title]:

「あかずきん」公開待っておりました!
やっぱ凄いです。凄いの集合体に驚いてます!パイプイスのめくれの表現なんて「そうそう、よくここが破れる箇所っ!」って所だし、倉庫の雨どいの汚れなんか、如何にも「掃除してなくて詰まるんだよね~」って思うし、改修中のATに敷いてる毛布なんて「現場でこの毛布使ったことある」って色の毛布だし、パレットの赤や緑のマーキングなど、もうキリがないです!あと、クレーンが重く感じるのですが、よほどガッチリ倉庫の方に固定されてるんだろうな~と想像してしまいました。こちら、飛び出す絵本ってことは、まだ続きがあるってことですよね~w、早く次のページを開いてみたいです(笑)!
  1. 2015/12/15(火) 12:24:51
  2. URL
  3. いも! #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん,こんにちは.

先日の展示会の際に,穴が開くほど”赤ずきん”を見たはずだったのですが,今回の開設を読んで,いかに観察眼が不十分だったかよくわかりました(汗).

今回のジオラマ,自分の目は,細部(といってもその一部なんでしょう)と水平方向にしか向いていませんでした.そう,縦の方向が全く見えてなかった.あれが本だったとは....人間,横の変化はある程度追従できても,縦の変化にはついていけないといいますが,まさにその通り.縦のペテンにも引っかかってしまいましたね(笑).縦の変化は,意外な盲点なのかもしれませんね.ジオラマはもちろん3Dなんですが,縦をうまく使うと情景としての深さがというものが現れるのかもしれませんね.そこまで見えていなかった人間がいうのもアレですが(汗).

工場の壁n裏側には,ススキ(稲)の穂があったと記憶していますが,あれは直で見た人だけの特権ですか?

赤ずきん,おばあさんの代わりに眼帯,そして3匹のブタさん.シャレが利いてますよね.ウルフ隊長,SDなのに漢の背中になってて素敵です.
  1. 2015/12/15(火) 12:26:39
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Finoタンへ
 どもん~!!
あざっます、、、、ストーリー性、、、、
今回、色々な童話を見返しながら、出来るだけ「固定概念」をつくらないよう、配置してばらまきました、、、
「3匹のコブタ」「あかずきん」など、よく子供に読み聞かせているのですが?!どのお話も自分的には大好きで、、、
いまだに「アリババ」とか読むと、興奮します!
(「開けゴマ」って、なんか夢がありますよね?!www)
今回の絵本は、違う角度で見ると?
「パラレルワールド」のような感覚でこさえてて、見る人の視点や、世代で、いかようにも変化するとりとめのないモノなんですが、、、
そういう大人の絵本もたまにはいいかなぁ?!みたいな、、、笑
本当に模型の世界と言うのは、72億通りの物語があるんでしょうね?ウフ

秘コメ様へ
 どもん~!!
長文での解説、ご指導賜り、本当にありがとうございます!
自分の足りてない部分、、、
今回で言うと、「大道具」「脚本」「カメラマン」「監督」、、、
恐らくは、「監督」としての手腕の無さの部分だと思います、、、
残念ながら、経験値と言う意味では、本当にそういう部分が足りてなくて、ご指摘いただいた部分は、本当に反省しきりです、、、笑
本来なら、恐らくは分かりやすい「主題」を目指すべき部分でしょうし、建物と自分の比率など、チグハグな部分をいかにして、消化するのか?
そういう部分も含め次回機会があれば、また楽しんで作れるよう、再度アタックしてみたいと思いました、、、、
なかなかこんな真剣にアドバイスをいただく機会も少なく、凄くタメになることばかりで、読んでてとても嬉しかったです!
また、いつでも気兼ねなく、ストレートな意見で、色々教えてください!
次は、もっと気楽に楽しんでもらえるような作品、ご期待下さい!
(いつか、リアルに会ってたくさんお話聞きたいです~♪)

すーさんへ
 どもん~!
あぁ~~、そうですね、、、細かい設定は、なんとなくなんですが?
こういう細かい人形作るのって、正直、めんどくさいじゃないですか?笑
なので、実際は、自分のテンション上げるためだけの「添え物」なんですが、3人の工員、所長、隊長と曹長、それぞれのキャラクターを思考して、見た目や?配色、特徴をつけていきました、、、
漠然と、ただ、製作しちゃうと、「かたより」が出しにくく、、汗
それぞれの「個性」みたいな部分は、楽しみながらこさられました!笑
ペルソナ設定OKだったみたいで、良かったす!
それと、、、、
「ドロ」ですが、、、地面に使用しているのは、タミヤのテクスチャーペイントです、僕も原理は、分からないのですが???
これ、アクリル溶剤で希釈しながら、伸ばしていき、乾燥後、手持ちのプグメントやエナメル塗料で、各種色をのせていきました、、、
作っておいて言うのもアレですが?爆
なんでアクリル溶剤で、こうもがっちり食いつくのか?いまだに自分でも正確な理由は把握してません??!
(そういう原理なんでしょうかね?!凄く謎す??!wwww)

い~もクンへ
 どもん~!お久しぶり~♪
あぁ~~~嬉しいです!
パイプイス、物凄く楽しく作れたんで、見てもらえてなによりっす!
実質、このイスの大きさって、かなり小さいものなんで?
(高さが1.5cmくらいなのね、、、)
意外と、細工するのに苦労しました、、、笑
でも、こういう背もたれが壊れてるの、よく現場で見てたんで、ぜひやってみたかったんですよぉ~~!!www
それと、、、、
「パレット」のマーキング、、、よく気がついたね??!(驚!)
これは、本当に現場にいる人間じゃないと分からない部分なんで、あえて何も説明を書かなかったんですが??!>さすがだねぇ~!
使用する場所や組によって、側面に会社名が入ってたり、前面のカドに色が入ってて、「これは◎◎組」みたいなやつなんですが??
い~もくん、ブルーワーク系なのかなぁ?詳しいね?笑
つうかコメの最後、、、、
「まだ続きが、、、」って、シャレたシメですなぁ~!!コラコラ!笑

やすりがけさんへ
 どもん~!!
「縦」ですかぁ?!>逆に僕がそういう見識が無くてびっくり!
確かに、おっしゃる通り、、、
今回の「絵本」、実は、観覧されてた8割の方が、本物の本の上に、模型を載せていると勘違いしてたみたいです、、、滝汗、、、wwww
(有る意味、作者冥利にはつきますが、、少し悲しい、、笑)
工場の裏の、「ススキ」的な植物ですが、、、
あれには全く意味が無く、、、
単純に「秋っぽい香り」を入れたくて、はやしていました、、、
普通、建物の裏側は、その建物の内部か?たいていはフタして黒く塗るのが、ジオラマのセオリーなのですが?
今回の製作物は、ジオラマではなく「ファンタジー」と言うことで、、
好き勝手に創作していきました、、、、
個人的に思うのは、模型と言うものは、とかく勘違いされがちで?
「基礎」と言う言葉から連想される「硬いイメージ」があるのですが?
基礎と言うのは、あくまでも「姿勢」であり、既存の概念で、特定の固有の答えに縛られてしまうと、カラを破ることも、新しい何かも生み出せていけなくなると考えてます、、、
つまり、「ひとつの上手い模型の正解」と、言うのは、あくまでも基準でしかなく、それを世界中の人が真似たとしたら、、、
文化の死滅だと考えています、、、
ガンプラに例えるなら、ザクを100人が作れば、100通りの答えがあり、1つの正解通りに、みなが答えをまねて合わせてしまうと、、、
市販品のザクと「手作りのザク」の違いがなくなり、模型と言う自由思想そのものが崩壊すると考えています、、、
ジオラマはかくあるべきだ!とか、ガンダムはこうじゃなきゃダメとか、それ以外の答えを否定する、もしくは、あれはダサイから、と頭打ちしちゃうと、みんなが怖がってそれぞれの「好き」が大声でいえなくなってしまう、、、
つまり、プラモとは、誰もが気軽に楽しめる事で、酔狂な遊びとして生き延びているわけで、僕の中では、どんな手法も試してみる価値があると、個人的に判断してます!
「人と違うのが素晴らしい」だとか、そんな事を他人に急逝するつもりは無いですが?!笑
少なからず、自分は、信号待ちで同じスニーカーのヤツが隣にいたら、そこにはいられない性格です!爆!!
>だから、、、模型をいじくりまわすのが好きなんだろうね?!笑



  1. 2015/12/15(火) 21:26:06
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

SDのジオラマて、面白いなぁ~と思いました(^-^)/

見てて、なんか楽~~

こういう作品が多いと、家族連れやカップルも喜ぶし、いいと思います

なんせ、分かりやすい!

もっと殺伐とした作品が、できるのかな~と思ってただけにファンタジーな作品で面白かったです





  1. 2015/12/15(火) 23:04:03
  2. URL
  3. こくまろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ど~も~!まんねんです~(*´ω`*)
ついに完全状態でのお披露目!
いやぁ~すんばらしいです。

あのカワイイフィギュアって、何かの
SDフィギュアの改造だと思ってました。
まさかの1/35からのスクラッチだったんですね!
それにしても、童話とミリタリーの融合。
しかも、ベースが本の上ってところが何度考えても
私では辿りつけない世界観。

荒川先生といい、兄さんといい、凄い人は皆さん独自の
領域を持っておられます。

一言で言わせて頂くと、凄くオシャレだなぁ、と
思います。
只、そのオシャレの中に隠れた沢山の積み重ねが
混雑した展示会では落ち着いて見れなかったのですが、
アップの写真で非常にわかりやすいです。

私の好みの1枚は最後の写真ですね。
拡大すればするほど驚きがある。
まぁ、私レベルではまだまだ活かせない領域ですが
いい勉強になりました!(*´∀`*)
それと、お疲れ様でした!



  1. 2015/12/15(火) 23:07:42
  2. URL
  3. まんねん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こくまろさんへ
 どもん~!!
いつも観覧いただき、コメントもあざっます!
SDのジオラマ、楽しんでいただけて何よりです!
(ジオラマ、、、ではないんですが、、、滝汗、、、)
まぁ、そこも見る人の観点で自由に見ていただいてます!
分かりやすい!と、言う大変嬉しい褒め言葉で、非常に僕もテンション上がります!
途中までの工作を見ていると、ご指摘の通り、非常にハードな雰囲気のものが仕上がると思われてた方が、多かったかと思います、、、笑
まぁ、こういうのはなかなか作る機会も無いので、ホント作業自体、本当に楽しんでやれました!!
次回作もぜひっ、ご期待下さい~♪

まんねんさんへ
 どもん~!!
いえいえいえい、、、、
ホント、不慣れな部分も多く、今回相当無茶してるんで、、、
「見ずらい部分」も多かったかと思います、、
実際、3Dの絵本自体が、存在しないので、かなり悩んだのですが?
現在、ディズニーの映画でも、かなり繊細にリアルな描写が用いられてたりするので、有る意味で、こういう特殊な形態もありかなぁ?
みたいな、無茶を承知で強行してみました、、、
フュギアに関しては、思いのほか、、難しく、、、SD(ディフォルメ)の場合、手足の長さや、胴体の長さの比率が非常にアバウトなため?
数値が出しにくく、ほとんど「勘」でやってるのですが?
どことなくシルバニアファミリーな感じで、、、爆!!
そうそう、、、
荒川センセのような特殊な情景模型とかは、自分イは無理なんですが?
自分は、「情景作家」ではないので、、、
逆にセオリーや、基本パターンを無視した別の角度での表現を模索してまして、、、?!全然やれてないんですが、、、
ロボ同様、他には無い感じの表現方法を探しています、、、?!
きっとその内、その「答え」にいつかたどりつけるといいなぁ、、
みたいな、、、笑
あ!
展示会の時の例の「超大作」UPしたんですね?!
>撮影お疲れ様でした~♪
ほんと2つの顔を持つ、非常にバランスのとれた作品で、画像も見ごたえ満点でした、特に、石畳のクランクのところは、ぐっときました~!笑
(あぁいう、ジミな表現が個人的には、ついつい見ちゃうところ!笑)
次回作も、凄いの期待しちゃってますよ~!!
>僕は、また特撮の世界にどっぷりです、、、滝汗、、、笑
  1. 2015/12/16(水) 19:30:30
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!

やっと家で大きな画像で見れました!
アングル画像、電車内で何度もニヤニヤして見てました!

展示会で充分拝見させて頂いた、と思っていましたが、
写真はまた、違う視点の驚きがあります!
(カメラでしっかり収めさせてもらっていたのですが…。)

実写みたいすね!(いや実写なのですが!)
実寸みたいですね!写真でのボケ足がまた。

リアリティに基づいた細かい造形作品が自然光と合わさると
最強なんですね。

クレーン、トタン、最高です!
失礼な物言いになっていましたら申し訳ありません。
波板に心をつかまされるとは思っていませんでした!
  1. 2015/12/17(木) 00:57:07
  2. URL
  3. REN_W #753qyHSg
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは!


今回の記事の画像を見るたびに
うわー!うわー! となっていしまいますね、(楽しすぎて)

世界観・飛び出した部分の作りこみと本のギャップ…

キャラの設定までされているとは!


ジオラマといってもちょっと違った表現、ステキです!


ホントに生で拝見したかったー。
  1. 2015/12/17(木) 10:25:32
  2. URL
  3. kicksnare #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

REN_Wさんへ
 どもん~!
返信が遅くなりまして、、、すいやせん、、、
(作業に没頭してて、、、)
展示会から早2ヶ月、、、ホント楽しいひとときでしたよねぇ~?!
かなり時間空きましたが、なかなかうまい具合にタイミングが合わず、、
ずるずる遅くなり、いまさの公開ですが、、、
見ていただけて嬉しいですお!
今回、よく写真集などで見る、手前がわや奥がぼけた画像をたすくさん撮りました~!なんか臨場感が出てて良い感じかなぁ?みたいな、、笑
そういば、RENさんとこもそろそろ「佳境」じゃない?
オーラバトラーが、、、ウフ、、>相当可動粋広いよね?アレ?
年内中には上がるのかな?>難しい感じ???
そっちも超楽しみにしてますお!

kicksnareさんへ
 どもん~!
いやぁ、、、キックさんにそんなこと言われたら、こっちがキャーです!
実際、あまりよくなかった、、と、言うご意見もいただきましたし、、
正直、まだ、全然見せ方も研究途中でして、、、?!
も少しこう作れてれば、、、な、部分も多く、反省しきりです!笑
なかなか情景模型的なモノって作る機会も少ないのですが、、、
次回こそ、何かそこそこのモノを作れれば、、、と、言う感じです!
あ!
そうそう、、、、
さすが同時多発モデラーですねぇ?!
GBWC後、間髪入れずに、どんどん作品が上がってて、さすがは、キックさんです!たぶん、1年で一番多く完成品上げてるんじゃない?!
SDも凄かったです!!>ナイトはやっぱいいねぇ~!

  1. 2015/12/18(金) 14:43:52
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

遅くなりましたが・・・
去年展示会のプロトゼータの時は製作話やサプライズ外装外しで、作品を満喫させ頂きましたが、
今年は参加人数・見学人数も桁違いにより、撮影が精一杯でお話等聞けなかったな~ なんて思いました。

改めて作品を見させて頂いて、
1人1人設定が有り、この場がどういった所なのか?を作るからこそ全体のバランスが取れているのだと感じました。

そして野外での撮影は、会場とはまた違った見え方が有りジオラマの深さも同時に知る事が出来ました。

毎回思うのですが、何時間でも眺めていられる作品です。
自分もいつかはそんな風に思える作品を作りたいな・・・
  1. 2015/12/20(日) 09:01:10
  2. URL
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

たけぞうさんへ
 どもん~!
いえいえいえ、、、遅くなりました!、、、
は、僕のほうなんで、、、スイマセン、ほんと、、、
展示会から、遅れること2ヶ月、ようやくなんとか撮影も出来て、公開できましたが、ホント、上手くタイミングが合わず、こんな時季に、、トホホホ
そういえば、最初の展示会は「プロトゼータ」を展示してました、、
>既にもう記憶のかなたで忘れてたよ!爆!
なんかねぇ~、キャラ設定とかは、ホント、テンション維持でやってて、意外とこのSDキャラと言うのが難題でして、、、滝汗
高さや尺がつかみにくく、なんかそれぞれの個性とかが頭に無いと、実際作業自体が楽しく出来ない感じで、、、
やっぱロボやるのとは、違う感覚でした、、、
(基本、苦手なんだと思います、、、アハハハハ)
そうそう、最近、調子良いみたいですねぇ~?!
ガンキャもなにやら入賞しちゃったし!>おめでとうございます!
「旧コン」もパトレイバーでいくみたいで、既に準備OK?!な感じですし、マイクやFinoも既に作業開始してましたねぇ?!
う~~~ん、やばす、、、僕も早く作業したい~~~~~~~~!!!!
(気持ちだけあせってて、他の作業が山積してまして、、汗)
ウチのもなるべく早く「旧キット王選手権」の記事上げますね!
  1. 2015/12/20(日) 10:01:45
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんばんは!
真の完成おめでとうございます!^^

今回のディフォルメというお題において、
ボトムズで行くって宣言された時、誰がこの形を想像したでしょうかw
見事な裏切り(サプライズ)に、やられた!って感じですw

普通は中央のスコープドックを主役に、存在感を調整してゆくと思うんですが、むしろ「スコープドックのかっこよさ」を維持したまま、
いかに「スコープドックの存在感を落とすか」という、難しい落とし所に心血を注いでいるように感じました。

この作品の「ディフォルメ」は、スコープドックが頭身低いから。
登場人物?の頭身が低いから。
と、いうようなわかりやすい部分はもちろんですが、
「本に書かれた物語」という「二次元のフォルム」を「3Dにディフォルメ」してる事こそが主軸で「世界観のディフォルメ」こそが主役であり、そのために存在感の並列化がキーになってると感じました。

また、本にも文字があり、
その文字こそが主役クラスのキャラクターであると思うんですよね。
それらを活かすための粗密のある配置など「ディオラマの定石を超えた部分」にチャレンジしてるのが伺えて、選手権でも相当に驚きました!

その上で細部の塗装作り込みも楽しめる素晴らしい作品だと思います^^
本当におつかれさまでした!



*PS ぼくの愛するニワコがああぁぁぁww


  1. 2015/12/21(月) 02:26:22
  2. URL
  3. かさばる兄さん(かさ兄) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お疲れさまです♪

展示会現地でも「すげぇ・・( ゚д゚)ポカーン」という言葉しか
思い浮かばなかった本作ですが、記事を拝見してあらためて、
模型作りの原動力が何かを垣間見ることができました。

勝手な憶測、誠に恐縮ですが、
「舞台や登場人物のバックグラウンドを考え、製作を進める。
進捗するに従って、またあらたなバックグラウンドが脳裏を過ぎり、
それを再現すべくさらに製作を進めていく・・・」

「背景が作り込みを生み出し、その作り込みが新たな背景を生み出す」
という状況なのかなぁと思った次第です。

こういった境地に至れるほどに模型が楽しく思えるのは素晴らしい
ことですね。完成、本当におめでとうございます♪



  1. 2015/12/21(月) 07:25:19
  2. URL
  3. 玖弐零式改(type920r) #OcCsWlWY
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん♪

おつかれさまでしたー。

初めての作業が多かったとのことですが。。

そんなことを感じさせない。。経験値と真っ当な仕事っぷり(-_-;

ひとつ。ひとつが。先に進みたい気持ちを抑えて。

「キッチリ」作られてる(-_-。

て。そー感じました。

兄さんは。撮影もお上手なんですネ; ステキすぎる画像ばかりです。

電気メーターと洗面台?の辺りで。お酒のみたいです(-_-。

また。次の作品もたのしみにしております。
  1. 2015/12/21(月) 13:16:47
  2. URL
  3. えーちん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

かさ兄へ
 どもん~!!!
つうか、、、全然気づいてなかった、、、スマン、、、汗
(もう~、コメ入らないと勝手に思ってた、、笑)
しかし、、、
「見事な解析」だねぇ~?相変わらず、、、、
そうなんだよねぇ~、、、、
今回の情景は、見る人によっては「ジオラマ」のようにも見えてしまうため、いろいろな部分で、不具合があるように感じられると思います、、汗
これ、全ては、、、
SDのフュギアの全長の低さに起因しているのですが、、、?!
なんせ、2.5cmと、かなり低い上、全てがふんづまった感じで、磁石のように地面にへばりついていて、、、非常に「高さ」が出しにくく、凄くやりにくかったです、、、笑
それにしても、、、凄い名言、、、、滝汗
「世界観のディフォルメ」、、、あぁ~~~それ書きたかったよぉ~!
(なんかかっちょいいセリフです!笑)
僕の記事は基本、固い文面の時は、マジでつまらない記事が多いのですが?
そういう気の利いたセリフがペロッと浮かぶといいんだが、、、
実に作品を的確に表現した名言だと思いました、、、
マジであざっます!!>感謝!!
あ!
そうそう、、、、
何人かにかいたが、、、ヤバイねぇ、、、もう「選手権用」の機体に着工している人がいて、非常に来年への危機感を感じてます、、、
マズイなぁ、、、この本気モードの空気、、、笑
(まずくはないが、緊張するね!!爆)
とりま、地獄大使との格闘を早く決着しないと、マジ、出遅れるわ!笑

玖弐零式改(type920r)さんへ
 どもん~!!
えぇ~~~、ホントですかぁぁぁぁ~~??!(ウソ~~ン!笑)
まぁ、、、
そうなんすよ、、、「原動力」と、言うか、、、、
やっぱ、幼少期の強烈な「トラウマ」が今回の<引き金>になっているのは間違いなく、、、あの時の何か、やりきれない部分が、今回の作品に色濃く影響してます、、、、
たまに、思うのですが、、、
現代人や最近の若い人、お子様を見てて「少しかわいそう」と、感じます、、、なんか、モノが多すぎて、それを「流すように見てて」それが習慣化してて、ひとつのものをじっくり見る機会に恵まれてない!
例えば、ビデオなんか僕らの時代は無くて、1回の放送をそれこそ、まばたきしないで、スミからスミまで真剣に見てました、、、、
なので、その印象は、今の人と違い、物凄く痛烈に心に刻まれます、、、
例えば、ガンプラなどは、1年に3~4回ほどしかリリースされず、今の時代のように、毎月新製品ラッシュとかだと、真剣にキットに向き合える時間が無いんじゃないかなぁ?とか感じます、、、
ありがたみが無いと言うか、、、?
上手くいえないんですが、、、
確かに、キャドの性能も金型も複雑化してて、「改造」や「塗装」も必要なくなってきた現代においては、そういう「思考時間」も必要ないのかもしれないが?!
「プラモデル」の根源って、、、、
僕が今も思うのは、「世界に一つだけの自分の作品」だと感じてまして、もし、出来がいいので、そのまま作るのであれば、、、
それは「完成品」を買うのと、何ら「大差」無い気がしません???
920さん、、、そんな気がするんですよ、、、
個性の消失の時代がきてて、、、
猫も杓子も、同じ傾向の同じようなモノを追いかけてて、、、
かっこたる自分がそこに真ん中にいるんじゃなくて?!
ツイッターや投稿サイトでの「評価」ばかり気にして、堂々と自分を出せない世の中になってて、、、何か悲しい、、、
僕はアーティストじゃないですが?!
クリエイターでいたいなぁ、、とか思います、、、
どんな過酷な評価も、厳しい指摘も喜んであまんじて受ける気持ちを持つことが、クリエイターの最低条件だと肝に銘じてます、、、、
ただし、、、、
「評価」はあくまでも評価にすぎず、自分の中の絶対的な部分は、大切にしていこうと思います、、、、
そもそも、「過酷な評価」がいただけること自体が幸せですしね!!笑
何を作っても、何も言われなくなったら、、、
「ものづくり」はつまんないですからねぇ~!笑
こうして、皆さんに、色々お話していただける「今、この瞬間」を大切に、次も頑張ります!!
あ!
もちろん、来年の「選手権」も、ふんどしびしっとしめて頑張ります!
お互い、楽しみながらどえらいやつ、作りましょう~!!笑

えーちん師匠へ
 どもん~!
いえいえいええいえいえ、、、、滝汗、、、
なにをおっしゃるやら、、汗>勘弁してください、、、
マジで、本気出してやってもこんな程度でして、なんか、えーちん師匠に見られてると思うと、こっ恥かしいですわぁ、、、
確かに、慣れない作業の連続で、正直、テンションあがりきれてない部分もあるにはあるんですが、、、、
こういう未経験なジャンルもやっぱ、凄く勉強になることばかりで、、、
引き出しがいっぱい増えました~♪
少しガンプラが作れても、屁にもならないなぁ、、、とか、痛感!笑
もっともっと、色々なジャンルを勉強したいです!
覚えられることが、まだこんあんいたくさんあるなんて、、、
(年取ると、余計にそういうのが嬉しく感じるから不思議ですよ?!爆)
撮影は、家から少し歩いた駐車場で撮影してたんですが?
近所の小学3年生くらいの子がきて、、、
「これ?おっちゃんが作ったの?すげぇ~!!」って、目をキラキラさせてました、なんか嬉しかったですよ、、、あは、、、
次回作もぜひっ、ご覧下さい!!
ぶっちゃけ、特撮モノなんで、つまらないのは確実なんですが、、、汗
全体の80%くらいが、筆塗りなんで、今から緊張MAXです!笑
  1. 2015/12/21(月) 21:49:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:こんばんはぁ♪

n兄さん、こんばんは♪
すごぉ~くご無沙汰しております・・・
千葉しぼり会では、大変お世話になりました♪
展示会の為だけに、他県へ赴くとか・・私の歴史にはかつて無い事で・・・(笑)
超緊張で初めてのおつかいのような心臓バクバク状態でしたが(笑)
めちゃめちゃ楽しかったです!!!!
沢山の作品をこの目で見ることができて、凄く刺激を頂き、展示の仕方とか、
加工の方法とか、作った方から直接お聞きすることもできて凄く勉強になりました♪
参加させて頂いて本当に良かったです♪どうもありがとうございました♪
しばらく模型から離れておりましたが
またぼちぼちと作ってまいりますので、これからも色々と勉強させてくださいまし♪
それではまた遊びに来ますねぇぇ♪
  1. 2015/12/27(日) 00:00:41
  2. URL
  3. めぐちょこ #4AjjoE.M
  4. [ 編集 ]

[title]:

めぐ姉さんへ
 どもん~!!
お返事が遅くなり恐縮です、、、、
(もうね、パパ業務並びにもろもろが師走でして、、、汗)
ほいで、こちらこそご無沙汰ちゃんですが、、、、
あの日、展示会でお声掛けいただいためぐ姉さんの顔が忘れられないわよ!
こちらこそ、心臓バクバクでしたわよ!ウフ
でも、意外と女性の人も現場でちょこちょこいらしてたんで、、、、
なんかそこまでの疎外感は無かったよねぇ~?!
そういえば、そっちも多忙そうで、模型の方お休み中だったみたいですが?
また、製作開始とのことで、ちょこちょこ時間見て遊びに生かせていただきますね~!!
来年もよろしくお願いいたします!!
  1. 2015/12/30(水) 17:25:37
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/383-22eb9957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ