このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# 「全日本旧キット選手権への道」その1<ザク製作記>










「お久しぶりの報告どぇす!」






  ども~~ん!!
お久しぶりです、全国の変態モデラーの皆様、お元気でしょうか??!笑







o0480035912096518903.jpg





ここんとこ、寒暖の差も激しく、非常に体に厳しい毎日ですが、、、
なんとか、体調も整のってきまして、、、
ようやく、更新できました!!


1月は、保育園からいただきましたインフルで死にまくり、、、、
2月は、2月で、昨日まで旧キットに撲殺されていて、、、
その間も、風邪が長引き、、、
なかなか、思うようにいきませんでした、、、
(ちなみに、まだ確定申告出してないよ、、、滝汗、、、超ヤバス、、、、








まぁ、そんな、兄さんの事情はおいといてだ、、、、、








ついに、3月突入!!



5月の静岡も目前なんですが、、、、




その前に、、、、、





いよいよ応募開始です!!



「全日本旧キット選手権」の応募が



来週末<金曜日>の予定で




準備に突入いたしました!!





oldkitba.jpg




ほいで、、、、
僕の体調不良のせいで、、、



まだ、正式な「レギュレーション」が発表できてなくて、、、
楽しみにしてた方には、ホント申し訳なかったのですが、、、、
来週8日か、9日には、正式内容の詳細を、記事に上げたいと思いますので
ぜひっ、参加希望のかたがたは、そちらを読んで頂ければと思います!!




既に、各所で、キット選択の話や、先行してる改造記事などで一部盛り上がってますが?
基本的には、自分の思う、「自分の思い出」を作るお祭りなので、、、
難しいことは、考えずに、気楽に楽しんでいきましょう~!!





と、、、、、、、、



言うわけで、、、、、




イベント主催である、兄さんも




満を持して、、、




記事の発表でごじゃりまする~♪






昨年、ぼやいていた、、、
「オラザク」への同時出品も兼ねて、、、、
色々試行錯誤しておりましたが、、ようやく、工事もスタート!!
今年の4月で、ぷるぷる日記も10周年です、、、




自分の本当の意味での「原点回帰」の強い意思を表現していければと思います、、、




自分だけの自分が思う何かを表現して、1人でも2人でも、賛同者がいたら、これ幸い!!
今回の作品は、ウチでも異例中の異例な作例です、、、
昨今の流行とは、対極に位置する、全くかっこよくないロボットの製作ですが、、、、


久しぶりの「ジオン軍」なので、気合も十分!!


正直、全然うけないだろうなぁ、、、と不安もいっぱいですが、、、
スタイリッシュでもなく、、、
スーパーディテールはおろか、スジボリの1本さえ無い、きわめてシンプルな
旧キットの作品になると思いますが、、、、
これが、自分の原点だと胸をはって言える様に、頑張ります!!







旧キット祭りの





はじまり、はじまり~~♪












全日本旧キット選手権への道<その1>



 と、いうことで、、、、、

まずは、食材の紹介から、、、、、




今回は、普通のザクを作るわけですが、、、、??!
加工のしやすさや、形状の好みで、「ザク」ではなく「旧ザク」を使用していきます、、、



IMG_2748-001.jpg



若い読者さんには、全く馴染みのない、、、
非常に簡素で安いキットです(1/100のMSなのに、700円と超リーズナブル!)


今回も、いつも通り2つあらかじめ用意しておき、、、
必要に応じて、2個1とかをしながら、加工していきます、、、、



と、、、
その前に、、、、、



何を作るか?!
なんですが、、、、
正確には、「どんなザク」をこしらえるか?ですが、、、、



ネット上、あふれかえるガンプラ作品の中にあって、のきなみトップクラスで作例も多く、、、
過去、模型誌においても、数え切れないぐらい立体化されてきています、、、
10人いたら10人それぞれの好みが強く出る、やっかいなお題でもあり?!
いまさら感満載ですが、、、、爆!!


過去作を検索してみると、、、



まぁ~、出るわ出るわ、、、、
「ツワモノ」な名前が、出てきます、、、、
中でも、「学屋氏」「DOOVA氏」「MAX渡辺氏」と、、、、屈強なメンツが
過去、素晴らしいザクを発表しており、、、、、
そのどれを見ても、ゆだれが出る素晴らしさ!
(正直、製作する前から、へこたれそうです、、、、爆!)



IMG_3197-001.jpg

<学ちゃんのザク>






Bb5f6XYIgAAEIMa-001.jpg

<DOOVAくんのザク>








CNFoFH-U8AEMcwj-001.jpg

<そして、MAXセンセのザク>



いやぁ、、、、
作る前に「お腹いっぱい」になりそうなんですが、、、、


上を見てても、キリが無いので、僕が思う、僕個人の好きな形状で作ることにしました!!
(そうでないと、前に進めない、、、汗)
つまり、、、、、
記事中に書いてある文面や、解説は、、、


「正解」とか、、、、
「常識」ではなく、、、、


あくまでも兄さん個人の「主観」にもとづく、感覚で形成されていくので、、、
つっこみたくなる箇所もあるかと思いますが??
寛大な気持ちで、読んで頂ければと思います!!
ではでは、、、、



まずは、「足」から解説していきます、、、、、










「兄さんの思うザクっぽい足」



 個人的には、キットの素組でも十二分かっこいいと思いますが、、、
せっかくの「選手権」なんで、、、、



ドハデに超デブなザクでいこうと思います!!
(個人的には、ザクは基本デブだと認識してます、、、)



まず、、、、
「もも」から調理を始めました、、、、








IMG_2752-001.jpg


ももは、横幅を広げるため、1mmプラ板を6枚使用して、6mmサンドイッチ
もちろん、このままでは、ザクの「もも」にはならないので、、、
この後、エポパテを両脇から足すのですが、、、???



どのくらい変更したか?
分かりにくいと思いますので、、、
いちよう、「素組」との比較画像も掲載、、、、







IMG_2753-001.jpg




え???


「誰ですか??」
今、「ドムじゃね?これ?」とか、画面の前でつぶやいた人は???


ちょっち、太くしすぎたかなぁ、、、
とか、実は心配になりながらも、、、このまま続投!!
(個人的には、思い切りの良いパイロットを目指してます!!(`・ω・´)キリッ)








次に、、、ももにパテを盛りつけ、スネをつけてみます、、、、








IMG_2774-001.jpg


上画像が途中の工作画像ですが、、、
(これ、、、、大丈夫なのか?((o・ェ・)o"ドキドキ)


>いや、だから、、、、ドムじゃねぇ~から!!(聞こえてるぞ!コラッ!)



冗談はともかく、かなり太っちょにしてしまったので>後戻りできない、、、汗、、、
ももの調整に手間取り、、、
削り込むと、肉厚が無いのですぐに「穴」があいて、相当困りました、、、



正直、ジオンモノは、連邦モノと違い、全身丸いラインなため、、、
こういう適当な工作で進めると、あとあと、5回ぐらい死む、、、、
(無計画な上に、工作もアバウトなため、キットから途中何度も悲鳴が、、、)






ほしたら、スネには、1mmプラ板を7枚ぶちこみ、さらにマッチョにしていく!!
(行くときは、とことんいきます!!>マジ、大丈夫なのか??)








IMG_2775-001.jpg


作る方も、かなり「迷走」してますが、、、、


正直、見てる人も「意味不明」だと思います、、、、滝汗
(兄さんは、どこに行く気なんだ?とか、風邪で頭がおかしくなったか?みたいなね、、、笑)





ほんで、、、、
ここからが、今日の「ミソ」な部分でして、、、、、ウフ





超こだわりの<まいたけ>



の解説をしていきます!!






例えば、、、、
RX-78ガンダムの最重要部位が脚部の「ダム部分」なのであれば、、、、
MS-06ザクの最重要部位は、この「まいたけ」にあると、個人的には考えています、、
(つうか、この論法、何基準なんだ?!そもそも「ダム部位」をみんな知っているのか?爆)




☆解説
「まいたけ」と、言うのは、、、、、
脚部のスネ上下にある、ザク特有のヒレ部分を指し、このまいたけっぷりが
ザクの良し悪しを決めると、勝手に想像してます!!>なんじゃそりゃ?!笑








IMG_2776-001.jpg



「当社比」でもきわめて、ブラックな画像ですが、、、汗、、、
(マジで汚くてすいません、、、ただ、途中は、いつもこんなもんです!笑)




スネ上下のまいたけ部位を延長するための「下地工事」の途中画像ですが、、、
今回は、「アシンメトリー」にこだわりながらの製作なので、、、
外側(画像右側)を長めに意識して加工しております、、、








裏側から見ると、、、、、









IMG_2777-001.jpg



画像解説にもありますが、、、、
非常にアバウトな画像で、お見苦しいかと思いますが、勘弁してあげてください、、、


使えるところは、予備キットから必要部位を切り出して、強引に接続していき、むりやり
ラインをつなげていきます、、、、
(良い子はマネしないように、、、と、書こうとして、誰もやらないよね?と一人つっこみ!爆)


ここから、パテを盛り、巨大化した「まいたけ」のスロープをつなげていきます、、、
ただ、かなり薄く盛り付けていくので、キットの元ラインは、意外と生きているのも見落とさないでね!笑










IMG_2780-001.jpg


パテの盛り付け終了後、、、、
削りだして、ラインを整えた状態、表側から見ると分かりにくいのですが???


裏側から見ると、ほぼ、キットが主体になっているのが確認できるかと思います、、、
(さすが、バンダイのプラモデル!非常に素晴らしい元造形に助けられてます!!)





ただ、この画像で見ても、、、
よく分からないかと、思いますので、「素組」との比較画像を掲載しておきますね!!










IMG_2779-001.jpg


こんな感じで、少し、太くなってます!
さきほどの解説にもありましたが、「まいたけ」部位の延長工作分、長く見えますが??
足首をつけた状態だと、ほぼ、キットの「元尺」と同じになる感じです、、、


そうは言っても、まだ「形状出し」の、荒削りな状態なので、、、
どんな感じになるのか?全然分からないかと思いますが、、、
簡単に言うと、、、
「どんどんかっこわるくなっていってます」



そうそう、、、
書き忘れるトコでした、、、どうでも良い情報ですが、、
今回の一番難しかった工作が、、、、
「まいたけの角度」でして、、、



旧キットは基本、挟み込みの連続で、、、
ももを作り、それを挟んで、スネを組むので、加工が非常に難しく、、、
特に、「角度」を変更する箇所は難儀しました、、、






IMG_2797-001.jpg


通常の「素組」と比較すると一目瞭然だが、、、
普通のザクはのスネ上部は、水平に近いゆるい角度のラインなのですが、、、


「かっこいいまいたけ」と言うのは、、、
この急激なラインで、こそ、生きてくると、、、と、言う持論の元に、、、
アホぐらい角度をつけて加工したのですが、、、
ここだけで、3日間ぐらい、あ~でもない、こ~でもない、してました、、、
(ホントしょうもない、こだわりで、すいやせん、、、汗)





とにもかくにも、スネの最重要部「まいたけ」のアウトラインが出て安堵しましたので、、、
次に、スリッパを作りました、、、、



スリッパは、通常のように組んでいきましたが、、、
今回、ここにも兄さんのこだわり「ヒゲ」をつけておきましたので、、、
ザク好きの方は、ぜひっ、読んでいただきたい!!ウフン




まんず、、、、
1mmプラ板を2枚挟んで、パーツを接着!
ちなみに、旧キットは現在のMGのように左右対称ではなく、、、

右足、左足とパーツは分かれてて、左右アシンメトリーなのですが??
その左右の大きい方の側のパーツを使用しているので、、
通常の素組よりも少し大きくなってます、、、



IMG_2783-001.jpg



乾燥後、余分なプラ板をニッパーでチョキチョキして、、、
加工用に少しプラ材を足したのが、下の画像







IMG_2788-001.jpg


スリッパの部分は、つまさきに「ひげ」を入れる関係で、一部カットして
5mm角帽を2本、1mmプラ板に挟んでサンドイッチしたモノをこさえて
つま先側にぶち込んで接着。



甲の部分は、上のトサカ部分を短くしたかったので、、、、
途中でカットして、穴があいちゃうので、裏側から1mmプラ板でフタをしました。
それと、足首の挟み込みは、加工の関係で無理だと断念して、、、
挟み込み用の穴は、5mm丸棒で埋めておきました!



以上の加工後、「甲」の部分に少しパテを盛り整形して出来上がった画像が
下の画像になります







IMG_2787-001.jpg



ほいで、、、、
冒頭書いてた、、、
「ヒゲ」ですが、、???


それなぁ~に?って読んでた人も多かったと思いますが???



たいしたものじゃないんですが、、、、
普通のザクのスリッパの場合、、





IMG_2791-002.jpg


上の図で言うと、、、たいていは、「左側」のような「絶壁型」になります、、、



かまぼこ型に断崖絶壁のようにカットされていて、通常、キットや作例もこのタイプが主流です、、、
が、、、、、、、、、、、、
兄さんのように病的な大河原ファンになると、、、
このラインに「ヒゲ」を入れたくなるわけなんです、、、


図の右側のラインが、「そのヒゲライン」で、、、
昔のイギリス紳士のような「ヒゲ」のラインでして、、、
口で説明してても、ラチがあかないんで、画像で見せると、、、、







IMG_2790-001.jpg


こんな感じでございまして、、、、、


興味の無い人が見ても?どうでもいい話なんで、、、
聞き流してください、、、、


大河原さんの描く絵は、その一部分が、非常にこってて、、、
(あとで、頭のラインでも解説しますが、、、)
ともかく、一言で言うなら「セクシー」なラインが魅力的でして、、、


勿論、現代的なピシッとした「ライン」もかっこいいと兄さんも思いますが、、、
こういう、氏、独特のラインは、可能な限り取り入れたいと思ってます。





と、言ったわけで、、、、、
全体的には、こういう感じになりました、、、、、、、、、、









IMG_2792-002.jpg



まぁ、、、、、


ぱっと見?ほとんど普通の素組と変わらない感じに見えるかと思いますが、、、
一部、マニアに喜んでいただければ、それでOKじゃないかなぁ、、、みたいな感じです!笑


ん~~~~~~、実にかっこ悪いモサイ感じがバッチグーで本人はお気に入り!笑



だいぶ記事が長くなっちゃったんで、、、、
最後は、「頭部」の解説を、なだれ式にさらっと書いて終わりにしま~~す!











「兄さんの思うザク頭」





ザクの顔、、、と、言うのは、、、
好みが本当に別れる場所なので、非常に難しいのですが、、、

まず謝りたいのは、ここの部位だけ、どうしてもキットが使用できず、、、
途中まで、2回トライしたんですが、根本的に、自分の思う形にはほど遠く、、
諦めて、全部プラ板でこさえました、、、



本当は、基本全部旧キットからやりたかったのですが、、、
技術力やセンスが、足りてなくて、本当に申し訳ないと反省しております、、、、
(出来れば、全パーツ旧キットを使用したかったのは、本音だからね、、)
大きな気持ちで、許してあげてちょ!





ほんで、、、、、、、、、、、、、、、、、





画像で、手短に解説すると、、、、、、






IMG_2781-001.jpg


まず、おおまかに、1mmプラ板を積んで、様子を見ながら、、、
適当に積層(接着)していきます、、、



ほしたら、全力でリューターをまわして、グイングイン削る!!

相手が、泣こうが、わめこうが、グイングイン削る!

もう、、、お漏らししちゃうぐらい、削る!!






すると、ほどなく、、、「形」が見えてきて、、、、






IMG_2782-001.jpg


おおまかな形状がでたら、、、、

必要なプラパイプやらを鼻のあたりにつけて、適当にプラ板で
味付けしていき、、、、




「完成!!」


>おおざっぱな解説にもほどがあるが、、、、笑






IMG_2793-001.jpg


まぁ、こういう「こしらえもの」と言うのは、、、
解説そのものがナンセンスなんで、初心者の人も覚えておくといいが、、、、


この手ノモノは解説が出来ないんです、、、
そもそも、アバウトに用意して、アバウトにやするだけなんで、特に技術やセンスは
必要なく、がむしゃらにやするのみ!!




で、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「何故」キットパーツが使用できないのか?ですが、、、、





いちよう、普通の旧キット(06R)のと比較すると、、、








IMG_2796-001.jpg



まず、欲しい形が上から見て「まんまる」なので、、、
通常の市販品全てがアウトでして、、、


くわえて、目の部分の上側、通称「ひたい」と呼ばれる部位の形状に
個人的に異常にこだわりがあるため、キットパーツからの削り出しだと、強度含め加工が
とても困難になるためだとご理解いただけると嬉しいです、、、、


昔から「大河原さん」の描く絵が大好きなんですが、、、、
氏が描く絵は、基本全て同じラインで描かれていて、、、
一見すると「ザク」なのですが?
実は、タイムボカンの時と何も変更点は無く、氏の描くザクは、「ひたい」が極端に狭く
ドロンボーメカのやられた時に飛び出す、ドクロそのものなのです、、、


恐らくは、「勧善懲悪」を子供に分かりやすく伝えるため、、、
<ひたいがせまい=頭が悪い>出来が悪い>
と、言う明瞭完結なイメージをちゃんと「敵側」になるメカに反映させていて、、、、
デザイナーとしての欲目に走らず、しっかりとしたコンセプトみたいなのがあるのかなぁ?
みたいな事を一人で想像してます、、、、



凄く複雑でかっこいいメカも良いのですが、、、、
小さい子が見て、すぐ分かる、理解しやすい、飲み込みやすいと、言う部分が、
今のロボットアニメには少なく、単純に=ダサイとされちゃうのは少し悲しい、、、、
確かに、細かい描写も必要かもしれないですし、、、、
どんな小学生が理解できるのか分からないような、複雑な設定も良いのですが??
そもそもが、その漫画は誰が見て楽しいのか?
そういう「作り手」の優しさみたいなものも、僕は、今回の大会に作品と一緒に伝えたいなぁと
感じてます、、、、
こんなしょうもないブログでアニメの定義なんかするつもりはないのですが、、、、、
今年本気で挑む「原点回帰」な作品、ぜひっ、ご期待くださいませ!!











全日本旧キット選手権のご応募






心より、お待ちしております!












ほいじゃ~~~のぉ~~~~!!!!









スポンサーサイト

コメント

[title]:

久々の一コメゲッツかな?
もうね…ずっとプルプル禁断症状でww

で、ザクだぁ~!!
間違いなくTV第一話でジーンとスレンダーが乗ってたザクだぁ~!!

最近では色々とアレンジされちゃって大河原センセのザクよりカトキセンセのイメージが強くなってるザクですが、兄さんのザクは何よりもザクしてますね(*´ω`)

特に頭部の額が狭いのがザクザクしてて、あぁ…コレはキット使えないの納得~です。

幅増しやまいたけの拡大とか、途中の写真を見てると『どうなってくのコレ?』な感じですが、パテ盛られて仕上がった写真見ると『あぁ…ザクだ!』と唸らされます。

コレはやっぱ、作業してる兄さんの中にはキットを眺めて出来た明確なイメージがあってこそですね。

もう、兄さんのザクLOVE!が全力で伝わてきます。

次の更新も楽しみに待ってますね!
引き続き頑張って下さい!
  1. 2016/03/02(水) 18:21:38
  2. URL
  3. Fino(フィノ) #OsUMKdiU
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんお久しぶりです♪
体調不良が続いていたとのこと、まだまだ寒い日が続きますので、
くれぐれもご自愛くださいね。

さてさて、選手権のレギュ発表が3月と伺っておりましたので、最近の
自分といえば最新キットをのんびり作っておりましたが、本日の
サプライズ!兄さんの記事を拝見して、めっちゃ焦ってしまい
ました(;´Д` )。

しかもザクのザクたる所以である各部位へのこだわり炸裂の製作状況
ときた日には・・ノックダウン状態ですw(>_<)。

ツイッターでも既に大型アイテムに着手されている方もいらっしゃい
ますので、自分もうかうかしていられないっす(`・ω・´)シャキーン

とはいいつつも、何を作ろうかまだ迷っておりましてw
来週のレギュ発表、楽しみにしております。それでは♪

  1. 2016/03/02(水) 19:50:19
  2. URL
  3. 玖弐零式改(type920r) #OcCsWlWY
  4. [ 編集 ]

[title]:

来ましたね~(^^♪

プルプルの禁断症状がやっと収まりました(笑)
風の噂で体調を崩されてるとの事でしたので心配しておりましたが、、!
無事に回復されたようで一安心(^^)

ほんと、、、ザクへの愛が満ち溢れて感じ取れますね。
Finoさんも書かれてますが、、、まさに、、、「THE ザク」!!
初めてガンダムをTVで見たあの時の“衝撃”、、、。
まさにその時の空気を感じれるんではないかとワクワクが止まりません。

僕の方は、、、ようやく旧キットの方向性が明確に決まりまして、、!
作る前から(まだパチ組から進んでませんww)ニヤニヤしてます(笑)

来金は、、、またまたPCの前で正座待機ですねww
  1. 2016/03/02(水) 20:26:44
  2. URL
  3. とみさぶろう #Cv2s2L.A
  4. [ 編集 ]

[title]:思い出しました(笑)

n兄さん、こんばんは!体調も戻られたようで何よりです。良かった、良かった。

兄さんザク製作記、スタートですね!ヒザジョイント横繋ぎなんか、普通思いつきません(笑)勉強させて頂きました!
最後の頭部比較画像で、クロスオーバー?プレ模型情報みたいな冊子の表紙のザクを思いました。同時にその頃の思い出も。通ってた模型屋さんとか買ってたプラモとか。
記憶をくすぐるザクの完成、楽しみにしております!
  1. 2016/03/02(水) 22:32:58
  2. URL
  3. かめしん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちはー

久しぶりの記事楽しく読ませて頂きましたあ
このつま先のお髭!!こうゆう細かいところは
思いつくのも難解だし、ついたとしても面倒だしーってなって
一歩手前くらいでいつも妥協してしまうんですが
やるとやらないでは大違いですね!なんだかぞわっとするラインですー

ちなみにこういう三次曲面だらけのパーツはどのように左右対称をだすものなんでしょうか??それこそ長年の勘しかないんでしょうかー?


  1. 2016/03/02(水) 23:02:06
  2. URL
  3. しんごaiko #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

プルプル待ってました〜
最近また暑かったり寒かったりするのでお気をつけてm(_ _)m

それよりいきなりこの足。
サイコーです。
僕もジオンのMSはモッチリしててナンボというイメージです。
フレア…じゃなかった、マイタケの表情で大分イメージ変わりそうですね。
ダンバインもスソのヒラヒラこだわらないとなぁ…

  1. 2016/03/02(水) 23:04:29
  2. URL
  3. 豆タンク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!

待っておりました!
ちょっと引かれてしまわれるぐらい
毎日拝見させて頂いておりましたが!
うお~ついにですね。

足のボリュームアップたまらんデスガ、
ザクヘッドを新造されるけどサラッと記事にされてるのも恐ろしい!
組み合わさった時のバランス楽しみです!
あおり気味のももパンパンの大河原ザクが目に浮かびます!

私も頑張ります!!
  1. 2016/03/03(木) 00:34:49
  2. URL
  3. REN_W #753qyHSg
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん,おひさです.たぶんそうなんだろうと思っていましたが,体調を崩していたのですね.まだまだ季節の変わり目の真っただ中だと思います.ご自愛くださいね.そのザクにかける愛を少しだけ体の方にも回してあげてください(笑).

今回の記事,人ごとに思えなかったんですよ.もちろん,兄さんとは比べられないのは重々承知していますが,最近まで旧キットのすねパーツと格闘していて,削ったり,盛ったりを繰り返していただけに,一方的に親近感を感じています(似たような苦しみ・楽しみを抱えていた人がここにもいたと>笑).

本当に,ジオン系の丸っこさをいじろうとすると,地獄を見ますね.今回の経験で,幾度も死の縁に追いやられました(笑).

まいたけの角度なんですが,普段はすその部分だけに意識が行くところを,ひざ関節の部分があってのすそというのは,気が付きませんでしたよ.局所だけではなく,全体も同時に考えないといけないんですね.またも,勉強になりました.

あのごつい脚,ザクIの素体ですが,ザクIIIのようにぷりっとしていて,でも,ザクIIになってるところが素敵です.曲面ベースのMSを兄さんがどう料理するのか楽しみです.頑張ってください.でも,体にも気を付けてくださいね.
  1. 2016/03/03(木) 03:40:45
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、どうもご無沙汰しておりますー!
僕は年末年始はちょっとプラモから離れて迷走しており
ヘンなモノとか制作しておりましたw


今回の記事、すごい面白かったですー!
行くときにはトコトンいく、っていう
イケイケな制作姿勢にアガりました!w
なんだか元気をもらえますねー!
あと「迷走」されている、ってことでしたけれど
「兄さんでも、そんなことあるんだー!?」
って、これもまた勇気を頂けました!
「がむしゃら」っていうのも僕、好きですー
なんか今回の趣旨である
童心に帰って楽しむってことを
存分に堪能されているんだなー!って思いましたー
超楽しそうです!!


で、そろそろ今年の展示会の募集も始まるんですよね
うう、すみませんーー
今年の展示会も、すごくすごく行きたいんですけれど
うーん、金銭的に今回は参加がちょっとキツイ状況でありまして・・・

でも僕も、旧キット選手権を応援したいので
旧キットを制作したいとは考えておりますぅー!

  1. 2016/03/03(木) 04:13:31
  2. URL
  3. phantom #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Finoたんへ
 どもん~!!お久しぶりぶり!
いやぁ、、、もうね、1月にもらった「鬼熱インフル」には、マジ泣けた!
気分が悪くて、トイレで吐くのですが、、、
吐きながら、お尻から水のようなウンキョ汁たらして、、、、
上から下から大騒ぎで、正直、生きた心地しなかった、、、
(最初、食中毒かと思ったよ、、、マジバナで、、、滝汗)
その後も、「セキ」が長引き、なかなか思うようにプラモに触れず、、、
兄さん自身もイライラが爆発しそうでした、、
それでも、なんとか体調が戻ってきて、来週の全国に向けての応募にギリ、間に合いそうなんで、今のトコ安堵してます、、、プフゥ~
ほいで、なんだか「戦車道」に落ちてるみたいですが???
君はホント凄いね!!
1台目もヤバかったけど、今のもヤバイ、とても初めての汚しとは思えないくらい「手馴れてて」やっぱ、見識の広さと才能の豊かさ、柔軟な対応力の「幅」に驚かされました、、、上手いよ!マジで、、、
噂によると、0.15mmたがねとガルパンのために緊急来日したとか?
>ホント、ピーチでボンバーなガルパン道に頭下がりました!爆!!
「全日本旧キット王選手権」超期待してますよ!!

玖弐零式改(type920r)さんへ
 どもん~!!
はい~~!いよいよです、大変長らくお待たせいたしました!
全国からつどう、大バカモノたちの大バカモノな作品大集合な大会!
いよいよ次週から応募開始となります!!
稀代の難モノ「旧キット」にかける、男と男の意地のぶつかり合い!
はじけ飛ぶ、当日かわされるであろう、、、
「つぶれたメーカー」や「懐かしいのベストキット持論」、「あの店は最高だった話」「当時の模型情報誌」の話などなど、あの頃はやったあれやこれや、、、もう~~、想像するだに今から超絶楽しみな、大会当日、むせ返りそうな「オタク大集合」なお祭り!ウフ
そして、この大一番、920さんのホームグランドであろう、、、
普段日のあたらない、旧キットに強烈なスポットライトがあたる、摩訶不思議ゾーンでの活躍に期待してます!!
果たして、どんな完成品が集まるのか?!
老舗の有名どころから、若手や返り咲きの最近のモデラーまで含め、最大級のビッグなイベントになるよう、僕らも頑張ります!!
正直、久しぶりに刻んだ「旧キット」の簡素な潔さとモナカ具合に兄さんもテンションMAXです!

とみさぶろうさんへ
 どもん~!!
各地で起こる「禁断症状」の報告は、ウチの情報局でもキャッチしてましたよ!爆>なんじゃそれ??笑
基本的には、僕も含め、今、みんな「飽和」してて、、、
上手い模型や、綺麗で清涼感のアル、商品のような模型に少し飽きがきてて、同じような作り、同じような仕上がりにもだいぶ、緊張感がなくなっているように感じます、、、
無論、バンダイの企業努力で、製品そのものの精度や立体的なクオリティーもあがり、文句なしの模型バブルが到来してるのですが???
作り手の楽しみ方があまりに「限定的」すぎて、、、
同じことの繰り返しにみんな飽きてると感じるのが正直な感想、、、
今年は、「自分の青春と対峙」する良い機会だと思います!!
今のにやけてキットの前に座る、とみさんの気持ち凄く分かります!
「さて?どうしてやろうか?!」
ですよね?!爆
普段出来ない、ちょっとおもしろい「作り方」にチャレンジする良い機会をぜひっ、存分に楽しんで見て下さい!!おいらも気力満タンでがんがりやす!
あ!、、、、、
そうそう、とみさん、記事読みました、、、
老婆心ながら少し心配してます、、、タラップの構想や作り方自体は、凄く良かったんですが?!スケール感的に、少し違和感も感じました?!
(たぶん、てすりの低さ、床の模様の大きさだと思う、、、)
次回製作の際には、そこも少し慎重に攻めてもいいかなぁ?!ウン!
>続編も楽しみにしてますよ!!

かめしんさんへ
 どもん~!おひさしです!
いつも記事読み逃げですいません、、、滝汗、、、
>ぶっちゃけどのタイミングでコメ入れるかいつも迷ってます?笑
かめさんの「タイプ・ギャン」もかな~~りかっちょいくなってきてて、現在の入念な表面処理にも頭が下がります、、、
自分もようやく記事書けたんですが、、?
まだ、荒削りでアウトラインを探り探りな感じで、正直、半透明な感じなんですが、少しでも皆さんに「当時」を感じていただけるような?
作品から「時間が見えるよう」頑張ります!!
かめさんも、もし都合つきそうなら、大会の参加も検討してみてください!ぜひっ、直接挨拶できたらと思います、、
いやいや、なによりも生で作品が見たいっ!笑>やっぱそこか?爆!!

しんごaikoさんへ
 どもん~!
こちらこそ随分とご無沙汰してます、、、
記事のほうは、ちゃんと読んでるのですが、いつも、レスなしですいません、、ここんとこ体調が悪かったんでご勘弁を、、、汗、、
ほいで、、、
「左右対称」に綺麗に工作する秘訣ですが、、、??!
僕はあんまりそここだわってなくて?
そもそも、そんな高い技術は持ち合わせてないんですが、、、
基本は「時間」だと思います、、、けっして「勘」とかではなくてね、、
要は、箱作ろうが?傾斜のある曲面を作ろうが、、、
全て時間だと思います、通常の手順の、倍の手順でやれば、精度は上がるし、表面処理も高くなる単純な法則なんですが、、、
これ全て「ジグ」の製作時間と直結する話なんで、その欲しい物体の加工時間ではなく、「準備時間」含めての精度と言う意味です、、、
簡単に精度を上げたいなら、まず岬君の「すくすくスクラッチ」とかを購入してヒントにしてみたらどうでしょう?
あくまでも個人の主観ですが?
僕個人は、模型は「絵」や「音楽」と同じものととらえているので、、、
「精度」は、そこそこで良いと考えます>程度問題ですが、、
つまり、、、、
精度のある音楽が素晴らしいのか?人に感銘をあたえるのか?
精度のある絵がそうなのか?思考した場合、、、
逆だと考えてます、、、、
現代のモデリングにおける「落とし穴」も同様で、3Dマシンやプロッターの普及は、この先「精度」は上がりますが、「驚き」や「感動」と言う、琴線とはどんどん離れていく気がしてます、、、
作品における優劣と言うものは、最終的に「味」が全てでしょうから、品格や店構え、まして値段やコストではなく、単純に「味」だと僕は考えます、、、、しんごちゃんはどう感じてますか??


  1. 2016/03/03(木) 10:13:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

豆タンクさんへ
 どもん~!
こちらこそご無沙汰しちゃって、、、ゲフンゲフン、、、笑
ザクの見事な「だいこん足」に過大な評価いただき恐縮です、、、、
いやぁ、、、、
ぶっちゃけ、製作してて、自分で、、
「これ?ドムよか太くね?!」とか、次々に浮かぶ「疑問符」をなぎはらいながら、ひたすら呪文のようにメタボリックシンドロームしてました!笑、、、、
そっちもダンバイン順調そうでなによりっす!
胸部のプラ板加工にはちょっと驚かされましたが?!
さすが豆さん、素材の味(ウエブの)を最大限に引き出した、実に巧みな加工で、まるで山脈の立体図面を見てるようで素晴らしかったです~♪
なにより、「等身」にこだわったアウトラインがヘタな流行を追う、モデル体型になってなくて、非常にセンスフルだと頭下がります!
昨今のなんでもかんでも8頭身9頭身は、「幅」と言う意味では、層の拡大につながるので良いのですが、、、?!汗
やっぱ、元イメージの中での遊びに重きを置いてる方が、みごたえがあっていいんじゃないかなぁ?みたいに思う、、、
今回のダンバインの慎重なパーツの尺調整はホント素敵!!お見事す!

REN_Wさんへ
 どもん~!RENさん久しぶり~!!
いやぁ、長い間ブログ更新してなかったんですが、、
取りためた画像がたまっちゃって、、、
これでもだいぶはぶいて記事書いてるのですが?!
相変わらず長い記事で、読む人が大変!!笑
そうそう、、、
豆さん同様、RENさんもダンバインでしたよねぇ~?!
超可動のやつぅ~~!!ウフ
つうか、、、早く触りたいです!>気が早いっ!バキッ
絶対、選手権の時には、グリグリ動かしてみせてください~♪
僕のザクの全体像ですが、自分もどうなるのか?いまだ見えてないんですが?!ともかく、予定通りに上手いこといくのを願ってます!!笑
(こういうアシンメトリーな作品は初体験なんで、超不安、、、)
あ!
忘れてたけど、今度、遊びましょう~よ!!近いうち!!

やすりがけさんへ
 どもん~!!おひたしぶりです、、、
そう、、、
そうんなす、ジオンの丸系はホントやばい、、、
ぶっちゃけ、旧キット久しぶりに触ったんで、ノー天気に普通に組んでしまい、後々、死ぬほど苦労しました、、、
ヤスル度に「穴地獄」にもがきくるしんで、アフター処理したいのに、組んでからだとどうにも作業しにくくて、、、マジ厳しかった、、笑
ナベさんは、ガルス系やってたんですね?
さきほど、まとめ読みですが一気読みしてスリッパのとこまで見たんですが?各部、やっぱ「穴地獄」で苦しんでますね~?!笑
(超気持ち分かります、、、マジめんどくさいですよね、、爆!!)
あ!
そうそう、装甲内部のスリット入りプラ板の「合わせ」は見てて泣けました、、、まぁ、良い鍛錬になるのですが、、、
例えば、あの内部に全部、メンタムを塗り、上から綺麗につらいちで、エポパテをつめて、その上から模様入りプラ板を押し付けて作るとかなり楽に作業がいくと思います、乾燥後、はがしてパーツのヘリを少しやすることで、後からのマスキングも不要になりますので、今度お試し下さい!!
ガルスの完成楽しみにしてます!

phantomさんへ
 どもん~!
お久しぶりです、、、
なんとプから離れてらしたんですか?!
自分は、体調不良でやむなく作業を中断してたんですが、、、
あ!
そんなことよか、、、、、
「大河原模型コンテスト」どうどうの金賞受賞おめでとうございます!
>スイマセン遅くなってしまいまして、、、滝汗、、、
つうか、、、、
せっかくの金賞受賞なのに?「選手権」にはコレなさそうなんですか?
いやいやいやいやいやいや、、、、もったいない、、、
そもそも、あのコンテストで大河原さんご自身に選ばれたんですから、それこそ旧キット王選手権では、優勝の大本命だと思ってたのに、、、
まぁ、、、
個人的な事情も色々あるとは思いますが、、、可能であれば、今年も参戦の方向で検討していただけると個人的には嬉しいのですが、、
(今年も元気なガウチョパンツ姿が見たいですほ!!)
たぶん、とみさんや豆さんたちも会いたがるし、作品も見たいでしょうからね~!>やっぱ模型は生が一番ですよ!
金銭的な部分=家庭の事情もあると思いますが、こそ~り期待して待ってますよ!!




  1. 2016/03/03(木) 11:35:11
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりです。

いよいよ全日本旧キット王選手権の告知がなされるのですね!

思い起こせば昨年の千葉しぼり展示会も超濃厚で鼻血が出そうな展示会でしたが今年も物凄い事になりそうですね♪

しかもn兄さんがチョイスしたのがザクとは今から当日生で拝見するのを楽しみにしています!

それにしてもスリッパのエロエロラインへの拘り、そして頭部の造形、太ももからスネのへの太ましいラインがたまりません。
特に頭部は往年の大河原先生のポスターを思い出し既視感と言うか懐かしくも不思議な気持ちにさせて頂きました。

進捗が待ち遠しいです。

どうやらかなり体調を崩されていたそうですね。
お身体大切にご自愛ください。



  1. 2016/03/03(木) 20:48:53
  2. URL
  3. たま #vRnQUoSA
  4. [ 編集 ]

[title]:

待ってました!!

かさばる兄さんの記事で、兄さんが体調不良でかなり苦しんでいるという話を聞きまして大変心配しておりました!
でも、だいぶ良くなられたみたいでよかったです(#^.^#)

とうとう兄さんの旧キットが始まりました!
どう料理するんだろうと想像しながら物凄く楽しみにしてました!
もう削って削ってですね!!
本当にドム張りの太さですね!どんなザクができるのか想像がつきませんね(>_<)
ザクの頭ですが、詳しくは伝えれないのですが、比較画像をみると感覚的に「ああ~、わかる」とイメージができますね。
本当に兄さんザク好きなんだなぁと伝わってきました(*^。^*)
次回もものすごく楽しみにしています!!
あまり無理はせず体調には気を付けてください。

PSガンダムの足のダムのところを考えてみたのですがわかりませんでした(-.-)ふくらはぎのところですか?

  1. 2016/03/03(木) 23:29:19
  2. URL
  3. lost one #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

たまちゃんへ
 どもん~!コチラこそお久しぶりです!!
もう~、あっと言う間に3月になってしまい、マジあせりまくりで、、汗
必死に画像まとめて、記事書きました、、、滝汗
ほいで、、、
そうそう、今年も展示会楽しみですよねぇ~~!
今年は、テーマがテーマなんで、それこそ、どんな模型が集まるのか?
全く想像できないのですが???
数も質も、去年の「SD選手権」にひけをとらないぐらい盛り上がると良いんですが?!果たして、どうなるんでしょうか?!
今年もタマちゃんのエグイジオンもの見れるのかなぁ~?!
僕はホントにベタな作品になると思いますが、とりあえず、自分の信じるジオン魂を表現すべく、全力で頑張ります!!

lost oneさんへ
 どもん~!ご無沙汰してます、、、
いやぁ、子供の送り迎えで少し油断しちゃうと、ホント、とんでもない目にあうんですが、、、注意が足りなくて、、、
ともかく、迎えに行くと、クラス中の子供が挨拶に来るため、まさに病原菌の真っ只中にいるわけなんですが(爆!)
子供に罪はなく、僕の注意不足なだけですが、ほんと気をつけないとダメですよねぇ~!
あ!
そういえば、記事、拝見しました、リスペクトMk-Ⅱの記事、ありがとうございます!!今後の展開も楽しみにしております!
ザク頭部の比較画像は分かりやすかったでしょうか?
本当は、バンダイのザクでも十二分だし、そもそもがオフィシャルなので、あれが正解なのは間違いないのですが、、
元イラストLOVEな僕としては、この10数年の刷り込まれた企業さんの戦略よりも、やはり、「原点」にこだわりたいと感じてます、、、
いつのまにか、「バンダイのキット基準」でものを考えるように、刷り込まれてきた模型史ですが?本当にそれで良いのか?なんて、最近よく疑問に思うことがあり、そもそも、元々見てたモノと現在提供されている都合の良いよく動くおもちゃとでは、大きなへだたりがると感じます、、、
無論、そのおもちゃも否定はしないし、凄く大事なんですが、、、
1人ぐらいこんな変な模型を作るおじさんがいても良いかもしれませんよねぇ?!
Mk-Ⅱの続編も楽しみにしています!!お互い頑張りましょう~!
  1. 2016/03/04(金) 01:07:36
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめましてー★

はじめましてー★
連邦の白い奴といいます!
ブログ、いつも楽しませて頂いてますよっ(^u^)
お身体の調子は如何でしょうか?
さて、旧キットのお祭りされるそうで、凄く気になってますが、
「ザク」、みなさん色んな解釈があって見ていて楽しいです。
n兄さんのザクも凄く気になりますのでこれからの造形、楽しみにしてますね(^^ゞ
  1. 2016/03/05(土) 00:41:45
  2. URL
  3. 連邦の白い奴 #5O/2nC7I
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、こんばんは!
なにやら凄いのがはじまってますね!
ドムだザクだのの部分が、
頭の中で「the world of golden eggs」の
マイケルとステファンというボディビルダーが
ひたすら大胸筋養成ギプスについて語らう、
あの回に置換されましたw

訪問者「ザクって言ってたのに、なんでドム作ってんの?」
n兄さん「ドムじゃないよ、ザクだよ」
訪問者「そっか」

---5秒後---
訪問者「ところでさっきから気になってたんだけど、なんでドム作ってんの?」
n兄さん「ドムじゃないよぅううううう〜〜〜!!」

以下、同じやりとりX15回、みたいなw

次回以降の大胸筋養成ザク(混ぜるなw)と
選手権の応募関連記事など、楽しみにしてますね!^^

かさ兄「ところで兄さんなんでドム作ってるの?」(笑)
(まだやるかw)



  1. 2016/03/05(土) 03:43:57
  2. URL
  3. かさばる兄さん(かさ兄) #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さんこんにちは!
ザクとは聞いてましたが、まさかの旧ザク!正に「旧」キット!!

今回のアプローチはとても面白いと思いましたね。
前から見ると太ましくて、横から見ると細い。
このラインがより旧キットらしいラインですよね(^o^)

頭も言われると確かに・・・って何だか納得しちゃいますね。
もちろん好き嫌いもあると思いますが・・・
最近になってこそザクの頭って低くなりましたが、昔のキットって逆に高い物がほとんどで、これってやっぱり設定画の問題だったんですかね?

この後からだ等どうなるのかとても楽しみです。
特にスカート部分。
ヌルッとした柔らかいラインをn兄さんがどう料理するか!?

引き続き頑張ってください!!

  1. 2016/03/05(土) 16:51:24
  2. URL
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

連邦の白い奴さんへ
 どもん~!はじめましてぇ~!
こんな場末のブログをご覧いただきましてありがとうございま~す!
体調のほうは、まだ完全復調とまではいきませんが、、、、
なんとか老体にムチ打って机にかじりついてます!笑
旧キットのお祭りは、昨年の「ディフォリメ祭り」に続き、今年もにぎにぎしくなるかと思いますが?!
ホント、どんな模型作品が集まるのか?!
今からとても楽しみになってます!
ザクのほうは、正直、まだスタートしたばかりで?右往左往な感じなのですが?!果たしてちゃんと形になるのか?!いまだ、不安の日々です、、
とりあえず、出来る限り全力で頑張りますので、今後とも応援していただければと思います~!!
素敵なコメントありがとうございました!

かさばる兄さんへ
 どもん~!!
ボンジュ~~~!エッフェルトー!
「ドムじゃなぁ~いよぉ~!」汗、、、汗汗、、、、
リピートアフターミー!
「ドムじゃなぁ~いよぉ~!大胸筋強制ザクだよぉ~~!」
冗談はともかく、、、、
いやぁ、、、難問です、、、、
ここまで10年積み上げたキャリアが粉々になるくらい、、
難問、、、いや、、、鬼門ですねぇ、、、
誰もが通る道、「ザク」と言う名の、そのふるいの難しさを、実は生まれて初めて体現してるのですが?!
正直、ここまで難しいとは夢にも思わず、、、簡単にお題を決めてしまった自分を呪うしかない状況です、、、
(なんで「ザク」にしちゃったんだ俺、、、大粒涙)
とにもかくにも、どこにあるのか?全く分からないゴォールを目指して、暗黒の宇宙空間で、平衡感覚を研ぎ澄まして頑張ります!!

たけぞうさんへ
 どもん~!
ご無沙汰してます、お仕事の方がだいぶ忙しいみたいですが?
たけぞうさんもお体ご自愛下さいね!!
懐かしいですよね~?旧ザク、、、、
それこそ無印の初期の旧キットなんて、こんな機会でもないと触ることが無いので、凄く新鮮です!!
ただ、、、、、
完成するのかしないのか?全くめどがたたず、途方にくれてます、、、
普段、どんな作品制作をするにせよ、基本、作業前に工法や完成図が頭の中にすでにあり、淡々と作業をするだけでしたが、、、
今回に限り、これまで10年築き上げた技法が、全く使えないので、根本から頭の中を切り替えてます、、、、
完成時に詳しく説明を書きますが?!恐らく読んで理解できる人が、数人しかいないでしょうし、そもそも解説するのも無意味なんだろうなぁ~?
とか、漠然と考えてます、、、、
(あ!暗くなっちゃった、、、ごめん、、、滝汗、、)
そんなことよか、今日は、例のドーベンの「結果発表」の日でしたよね?
最新記事での「衝撃報告」楽しみにしてます!!
ファントムさんがつい先日、大河原模型コンテストで金賞を受賞したばかりなので、たけさんも良い事あるといいねぇ~!!
>ガチで応援してますよ~♪


  1. 2016/03/05(土) 18:07:17
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

n兄さん、おはようございます。
体調いかがですか?やっぱ、体は資本ですね、くれぐれもご自愛を(^^)

っと、確か「リアルタイプザク・・・」と仰っていたような?
見た瞬間に「よくもジーンを!」のセリフが浮かんでしまったのはぼけ犬だけでしょうか?こだまでしょうか?
もしかして、これがリアルタイプになって、しかも3体揃って、コロニー侵入のジオラマなんかが出来上がったりとか・・・
すびばせん、邪推してしまいましたm(-.-)m
「n兄さんの本気ザク!」追記事を楽しみにお待ちしております。
  1. 2016/03/06(日) 08:30:47
  2. URL
  3. dotage-dog #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

きゃぁ〜兄さ〜ん♪
お元気復活ですか???
心配してましたが、やっとプルプルですね♪( ´▽`)
で、、、
ザクザクしてるんですね!?
このダイナマイツな太腿、、、セクスィーですね(((o(*゚▽゚*)o)))
マイクは太いのが好み、、、うん?
なんか卑猥な表現(´Д` )
いえいえ、ですから、太腿がマッチョなのが好きという事です、はい。
Vハムもそんな好みでモヒカン野郎の太腿を移植しましたが、どーも捻りが無いんで、ただいま完全放置プレイ中です。
ザクの頭部もなんだか凄い懐かしさというか「ザク感」がしますね。
最近のキットはザクなんだけど、イケメン過ぎるというか、もっとザクって良い意味でブサイクだとマイクは思ってたんですが、それがもう見えて来てるんで、やっぱ兄さんはスゲーっす。
ハム頑張らねば。。。
と言いながらコタツに立てこもるマイクでした(´Д` )
  1. 2016/03/06(日) 11:57:39
  2. URL
  3. マイク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

dotage-dogさんへ
 どもん~!ご無沙汰してます、、、
ほいで、、、???ん?
「リアルタイプザク」を製作してますよ??>旧ザクを使用してますが?
(最終的には、マーキングの入った普通のザクになるので少々お待ちを)
ほんで、3機小隊でのコロニー侵入!!
良いっすねぇ~!まぁ、残念ですが、、、今回は単機です、、、
>そもそも、作業量が尋常じゃないので、1機でも厳しいです、、笑
推察の通り、今回もジオラマ仕立てなんですが、、、
ガンダムとのからみになるかと思います!!
(ガンダム間に合うかなぁ、、、??滝汗)
ドッグさんの「一人旧キット祭り」凄く良い記事でしたね~?!
素材の味を十二分満喫できる簡単ビネット仕上げで、懲りすぎない地面もあわせ、適度にレトロな雰囲気を形状化してたのが好印象です!
(なんか「ボンボン」ぽくて、凄く良かった~♪)
地獄のストラトス作業もここからが本番になるかと思いますが、、、
「神のチリ合わせ」を期待してます!
>あれ、かなりピーキーな作業になるねぇ~、、、頑張れ~♪

マイクさんへ
 どもん~!
お久しぶりです、、、、
ようやく、記事が書けましたが、いつも気にしてくれてあざっます!
ザクのほうもようやくスタートしましたが、なんでしょうか?
太いのが、マイクさんも好みなんですね?!
これ作業自体は簡単なんですが???
「ライン」を読み取るのにかなり時間がかかる作業で、、、滝汗、、
実作業自体は、初歩的なものでプラ板とパテがあればいいんですが、、、
ともかく「やっかいな」シロモノですねぇ、、、
(たぶん7月ぐらいにはネタばらしますが、今は封印しときますね!笑)
マイキーのバイファムも順調に進行してますね?!
全体像の仮組みも出来てるし、今後の進行が楽しみです!!
>今後は股間軸が「課題」なのかなぁ?
マイクさんに兄さんから、ひとつアドバイスしておくと、、、
立体のバランス取りで重要なのは、、、
前から見た2倍、後姿のラインの流れには注意を払い、、、
その側面はさらに「5倍」神経をそそぐことです!
>たぶん皆さんが一番、間違える部分です、、、
前から見て、かっこいいのは当たり前の話で、ビギナーさんの場合、製作時間の8割を前からしか見てません、、、
1時間、前から見たら、2時間、後姿を見直し、側面は5時間費やすと、およそ均整の取れたバランスになっていきます、、、、
(余裕があれば、真上からもじっくりと見ると解析がしやすいよ!)
いよいよ、来週応募開始ですが、、、、
「祭り」の開幕をビンビンに楽しんでいきましょう~!!


  1. 2016/03/06(日) 16:26:41
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、お久しぶりです~
体調良くなかったんですね、、
病院行きましたか~? いや兄さんなら気合で治しそうですね!
僕は入院して現代医療の凄さというものを身をもって体験しましたよ(たいした病気じゃないけど(^^;)

もう元気ですか?お大事にして下さいね~

旧キットのザク、いいですね!
ちらっと見えた取説が遠い昔の記憶を少し蘇らせてくれました。
頭についての兄さんの解釈、とても面白いですねwww
<ひたいがせまい=頭が悪い>出来が悪い>
僕も頭のてっぺんが低い、ひたいがせまいザクが好きで、MG2.0のザクの頭を削ったことあります。
なんでそんな感じのザクが好きなのか?感覚的なもので、理論的に考えたこともなかったので、兄さんの解釈にとても興味が沸きました。
たぶん、僕ら幼少の頃に見ていたタイムボカンなどのアニメが記憶の根底にあって、染み付いてて、
きっと今頃になって追いかけてるんでしょうね?
郷愁的というか・・・
たとえそれが敵キャラであっても愛してやまない存在のような気がします。
兄さんのザクもきっとそんな存在になると思います。
秋を楽しみにしてますね(^^)


  1. 2016/03/07(月) 11:52:00
  2. URL
  3. エム・ライヴ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

エムライヴさんへ
 どもん~!遅くなりました、、、
(色々準備やら、なにやらバタバタでして、、、汗)
ほいで???
エムさんも体調を崩されてたとか?
>もう元気になられたようですが?ご自愛くださいませ~♪
そっちもテケフェスに向けて、色々用意が大変みたいですが??
ブルーテッシュドッグの完成も楽しみにしてます!
ほいで、、、
ザクに関しては、あくまでも僕個人の主観なので、流し読みして下さい、そもそもが的外れかもしれない話だし、、、
それこそ好みの分かれるところですからねぇ~!笑
今年もこれからお互い忙しくなるかと覆いますが、よろしくお願いいたします!!


  1. 2016/03/08(火) 20:55:13
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/386-f7770b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ