このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「しいたけ発売記念(技法詳細2016年度版)」

   







「ご応募お疲れ様でした~!」








 どもん~!
おひさしぶりんちょ!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾


第3回千葉しぼり展示会「全日本旧キット王選手権」への本申請の方が
終了し、現在、皆様のところへ「完了メール」が、届いている所かと思います、、、




^91DA3B3C6AA12340CD44D56A0150E3143358B8EEAD59AD028E^pimgpsh_thumbnail_win_distr


★まだ「俺のとこメールきてないんだけど?」な人は、今週末まで待ってみてね?!
もし、日曜日になっても、「御振込み確認完了メール」が担当のクマちゃんから届かない場合は
すぐにコチラにお知らせ下さい!!
(名簿確認後、折り返し大至急メールさせていただきます!)







で、、、、だ、、、、




どのぐらいの応募がきたかと?




皆さんも気になってるかと思います?




はい、、、、


事前に、コチラに「辞退」を申し込まれた方が、1名、その他、期限までにコチラにメールが
来ない方が4名、応募は着たが?入金がない方が、1名と、、、


計6名の方が、キャンセルと言うことで請けたまりました、、、


つまり、、、
今現在のエントリー数は、およそ、、、174名の方が「選手権」に正式参加が確定してます!
一般サポーター枠の参加者様含め、全体でジャスト200名様と言う感じです、、、
これに、ウチのメンバーやゲスト様、審査員様各種、、、もろもろ合わせると、、
約240名前後の参加人数です、、、
だいたい550作品ぐらいが並ぶ感じなのかなぁ?なところ、、、、(*˘︶˘*).。.:*♡








ほいで、気になる「追加応募」ですが、、、、
(最初の応募を逃しちゃった、参加希望者様、、、)
正直、今のところ「追加応募」の予定はありません、、、、


ただ、昨年同様「8月31日」までは、返金キャンセルに応じる方式なので、、、
もし、仮に「追加応募」が、あるとすれば、9月初旬頃になるかと思います、、、
(それも「キャンセル数」に左右されますので、今のところ、明確には書けません)





以上が、現在、イベントに関してお話できる状況です、、、、
(まぁ、今年がダメでも、来年もあるんで、気落ちせず会場に遊びに来て下さい!)





既に、ツイッターやブログ、各種で、先行で「製作途中画像」が公開されてますが?
とありあえず、5月の静岡や、今年もナゴモもありますので、、、
まだそれほどでもないのですが、、、
昨年もお話しましたが、「本番当日」は、あっと言う間にきますので、、、
各自、時間調整して、無理の無いよう計画的に楽しくご参加いただきたいなぁと
思います!!






CerqeZgW4AAxCjR-001.jpg


CfdQ6a0UMAA-Oe4-001.jpg


Cey69vrW8AAFK9U-001.jpg


CetG8KfXIAI75S_-001.jpg




なんか、、、、全く統一感が無くて、途中画像も凄くおもしろい!笑
それぞれの参加者さんが自由に楽しく切り刻んでる感じで、<模型無法地帯>!爆


昨年の「デイフォルメ選手権」もおもしろかったが、、、
今年はより、はちゃめちゃなのが並びそうで、ホント当日が待ち遠しいです!!
(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾




あ!
そうそう、、、
「正規応募」が確定した方には、コチラから「返信メール」がきてると思いますが?
そこに記載された「番号」がそのまんま、<懇親会>に参加する「整理番号」と
なりますので、携帯に入れておいても言いのですが、、、

よくある、トラブルで、当日、「携帯が電池切れ」とかになると、ややこしくなります!
何度も言うが、アナログで申し訳ないですが、自分のサイフに、紙に番号を書いて
入れておくと、「お守り」になるんで、くれぐれも面倒くさがらず、協力してね!
(あるんですよマジバナで、撮影に夢中で携帯の電池が切れることが!笑)





そんな感じで、業務報告(1)が終了、、、、



ここからが、本日のメインイベント!!
業務報告(2)でございまする、、、、、













新時代!誰でもSPディテール!!



 はい、、、、


と、言うわけで、、、、
いよいよ、兄さんのところでも「しいたけ」の発売を開始いたします!!




何をいまさら、、、
と、思う方も多いかと思いますが、僕は今の時期(熟成)を待ってました、、、、



各所で散見する「しいたけ」の入った完成品、そこそこ、手数も増えてみんなも「しいたけ」に
馴染んできて、作ること自体が、普通になった時代、、、
(そもそも、僕が始めた時は、9年も前の話なんで、、、笑>古いよね?実際)


ただ、誰でもが作れるわけじゃなく、やっぱ、それなりにゴミも出るし、いきなり最初から
かっちょいいしいたけが出来るハズもなく、まして、ウチで推奨してる、、
超細かい模様のしいたけとかだと、一般家庭での作成が相当に難しい話となります、、、
なので、、、
その最初の大変な部分だけ、兄さんがやることで、手軽に超微細な「しいたけの素(もと)」を
お分けするという感じです!
いわゆる、アフターパーツみたいな位置づけで、何に使用するのかは?
購入者のセンスとお楽しみと言うところでしょうか?!笑



あ!!
勘違いしないで、よく説明を読んでくださいね~!!
「完成したしいたけ」ではなく、「しいたけの素(もと)」なので、、、、
購入者の方が、ご自分で組み立てなくてはならないので、本当に欲しい方、、、
手軽にスーパーディテールをやってみたい方向けなんで、、、
欲しい人は、直接、僕にメールでオーダーしてください!!

「 info@nblood.jp 」
メールには、欲しいサイズ、HN、本名、住所、〒、携帯を書いてお送り下さい!

価格は、2500円~になります、、、>大きさで値段が変わります。
サイズに関しては、オーダーの際、メールに詳細をお知らせ下さい
ちなみに「しいたけ」の模様に関しては、兄さんにお任せとなります!!
(サイズは、幅2cm~4.5cmまで、厚みは0.5と0.3の2種、承ります!)
1セットで8枚のしいたけが入っているので、約2セット組める仕様です。



文字ばかりだと全然分からないでしょうから、、、
ココからは画像解説していきます!




ア)メールでサイズを決めて申し込む!
すると、画像のような8枚の板が届きます!


IMG_2843-001.jpg


コレが「しいたけの素(もと)」となります、、、、




「しいたけの素」は、全て兄さんの手作りなので、プロッターなどのパーツと違い
最初からバラけてて、肝心の「刃」の部分は、ヤスリがけ済みなので、そのまま
組めること!


IMG_2844-001.jpg


しいたけ初心者に解説しておくと、、、、
しいたけの「刃」の部分は、非常に細かくてデリケートです、、、


あまりなれてない人が、ここをやすると、たいてい「丸く」しちゃうか、壊します、、
ココの部分は、兄さんが直接製作時にやするので、そのまんま使用できます!!








ただし!!





あまり知られていないが?





最低限の工作は必要で、、





今日は、しいたけが実際に





生まれるまでを





詳しくお見せします!






購入意思がある人は、じっくり読んで検討してくださいね!(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡










まず、「しいたけの素」と呼ばれるこの板には、何種類か使い方があり、、、
一番ポピュラーなのが、、、
いわゆる「しいたけ」です、、、


DSCN5958.jpg


上の画像は、過去僕が製作したロボの足裏に使用したケースです、、、
こうした複雑な組み合わせにより、見え方は数千種類存在します、、、




そして、「しいたけの素」を使用した、装甲の裏の表現、、、
これは、「かわら」と呼ばれる表現で、しいたけを垂直に張り合わせていくディテール



KOSIAN-05.jpg



さらに、作りこんだ、メカをつつむ内部の壁面など
使用用途は、使う人の感性で、いくらでも広がっていきます、、、、





IMG_0842-001.jpg



基本は、「8枚セット」なので、もちろん通常通り「しいたけ」を作成するのに使うのもいいし
欲しい部分の内壁などに使用するのも楽しいと思います、、、




さて、、、
ここからは、「しいたけ」の生まれる手順の解説!!


どこで「差」がつくのか?「何が違うのか?」
じっくりと、画像見て、手順を覚えてみて下さい、、、、、





イ)しいたけの「下ごしらえ」


まず、板を購入し、届いたら、、、
ホームセンターなどで、ただでもらえる「捨て木」を用意する、、、



IMG_2849-001.jpg


そこに、およそ15cmほどの両面テープを貼り、
「やすり台」をこさえます、、、



そしたら、その台に、購入した板を、「1度に全部」貼ります!



IMG_2850-001.jpg


この時、「注意」するのは、両面テープを<端っこ>に貼り、
しいたけの素は、約1/3ぐらいだけ固定するようにすることが肝心!
(はがしやすくしておかないと、後で、板を台無しにしかねません!!)





IMG_2851-001.jpg


準備が出来たら、手持ちのハンドステック(ヤスリ)で、均等にならします、、、
使うのは、#400と#600の2種で十分!
けっこう力入れてヤスリましょう~!


片面のやすりがけが終わったら、しいたけの素を板から剥がし
また、同じように反対側も綺麗にヤスるのですが、、、、、、




IMG_2852-002.jpg


板のとりはずしの際、上側に引っ張ると、壊したりそったり
折れたりしますので、どうせ張り替えるので、止めてる両面テープが
汚くはがれても気にせず、真横に引っ張るのがお奨めです!


このようにして、同じ手順で反対側も綺麗に整面して、下ごしらえが完了します!
次に、欲しい用途に応じて、自分が必要なサイズに切り出します!





普通にプラ板を切る手順で、しいたけの「高さ」を決めていき、、、




IMG_2853-001.jpg

金さしとエンピツで下書きして、およその欲しいサイズを
板にマーキングします、、


そしたら、Pカッターで任意のサイズに切り出す、、、




IMG_2854-001.jpg



この切り出した板が「ゲージ」となります。




「ゲージ板」が用意できたら、、、






IMG_2855-001.jpg


次に、カッターマットに今度は「L字」に両面テープを貼り、
連続のマーキング作業の準備をします、、、


いらない材料でいいので、適当な長さに切った板で「L字テープ」の上に
合わせながら「防波堤」をこしらえます、、、





IMG_2856-001.jpg


「防波堤」の奥(90度の部分)に合わせて、これから切る板を置き
その上に、さきほど用意した「ゲージ板」をのせれば準備完了!







IMG_2857-001.jpg


2枚重ねて奥に押し込みながら、模様がぴったり合ってるのを確認して
エンピツで、残りの7枚に同様にマーキングしていきます!



マーキングが終わったら、1枚ずつ、Pカッターで丁寧に切り出します。





IMG_2858-001.jpg


すると、「しいたけの素」が、「しいたけの板」となり、、、
いよいよ、これで下準備が全て完了!!




ここからが、本番です!
奥さん、、、、、(☝ ՞ਊ ՞)☝



いよいよ、しいたけ作成となります、、、、、、ジュル!( ´◕㉨◕)





しいたけの詳しい組み立ては、「コチラ」でも見れます!
詳細が気になる人は、クリック推奨


<しいたけの基本概念が書いてあります>




IMG_2859-001.jpg


今回作成の見本しいたけは、、、

0.5mm+1mm+0.5mm+1mm+0.5mm+1mm+0.5mmと、、、
合計7枚からなる構成で、上の画像では、既に、しいたけに1mmの「中板」を
貼った状態の画像でお見せしてます、、、


ちなみに、画像上に「流し込み接着剤」が映りこんでますが、、、
通常は、普通の低粘度の接着剤(いわゆるタミヤの白ビン)を推奨してます、
僕は相当数、しいたけを組んできたんで、感覚を覚えてますが?
どうしても、貼り合わせの段階で、ずれやすい構造なので、、、
初心者の人は、慌てずにのんびり組むといいかと思います、、、


「ヒント」としては、、、、



IMG_2861-001.jpg


5枚張り合わせた段階で、しいたけの「間」に、中板と同じサイズの板を
上から、挟み込んで、しいたけの隙間を均等にするなどの工夫をすると
綺麗に組みあがります、、、
慌てて、1度に7枚やるよりも、相当うまくいく確立が上がるのね、、、


簡単に言うと、時間があるなら、5枚組んだら、2枚は翌日にやるのが
良いと思います、、、
何故なら、このサイズの小型パーツに、1度に大量の接着剤を使用すると
どんどん形がそっていっちゃうんで、最終的には、、、


綺麗に板自体を切り出せても、大量のシンナー成分の「揮発」で
高さが綺麗に揃わなくなることがよくあります、、、
たまにネット等で見かける「不揃いなしいたけ」の答えがココです!<重要>
なので、可能なら、2枚ずつ1日おきに組むと、相当綺麗なしいたけが出来ます!
(まぁ、失敗しないと何も身につきませんが、、、)



そいで、、、
全て組み付け、完全乾燥した状態が、、、
コレね!



IMG_2863-001.jpg



ね?綺麗でしょ?!

しかも、かなり細かいディテールで、情報量も相当上がります!
なによりも、こういうのは、フライスマシンとかが無いと作れないのですが
(手作業でも可能ですが、ひどく過酷な作業になります、、笑)
普通のお宅で、フライスマシンなどもってのほかでしょうし、、、、
通常とても家族には理解されないかと思います、、、


そこで、数に限りはありますが、、、
僕の方にオーダーいただければ、ある程度のサイズ(余裕のあるサイズね)までなら
この程度の加工で、お部屋を極端に汚すことなく、欲しいサイズの「しいたけの素」を
提供できるかと思います!
(何度も言うが、マシン加工も手作業なんで、少し時間はかかりますが、、)



今まで、兄さんの記事を見てて、、、

「あぁ、、、いいなぁ、、でも、俺の家じゃ無理だよな>?あんなの、、、」

と、感じてた方は、この機会にぜひっ、オーダーしてみてください!
あんまり細かい指示には対応できないけど、本気で挑みたい人には、可能な限り
その欲しいサイズに合わせた「本格しいたけ」をデザインできるよう頑張ります!!


以上、今日の「業務報告2」でした!!
(超長い解説に、お付き合いいただき恐縮でしたぁ~!)






ではでは、、、
次回の記事もぜひっ、お楽しみに~~!!!!








ほいじゃ~~~のぉ~~~~!!!!












スポンサーサイト

コメント

[title]:

兄さんこんにちはー

積層プラバンがキレイにつけたはずだったんですけど、ひんまがってたのはシンナーが原因だったんすね!よくわかってませんでしたーww

そして、しいたけの素かなり欲しいです!!ちょっと検討中です。実際使いたいというより、プロが作る刃のの部分をマジマジとみてみたいと言う利用方法なんですが・・・( ̄▽ ̄;)
ちなみにこれは「大きいほど高い、薄いほど高い」てことでいーんでしょーか???


  1. 2016/04/08(金) 22:46:43
  2. URL
  3. しんごaiko #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん,こんにちは

展示会,大盛況ですね.来年こそは,万難を排して参加させていただきますね.今年も行けたらよかったんですが....

さて,シイタケ,オーダーは6月でも大丈夫でしょうか?6月後半に,日本に出張するので,そのときであれば,難なくお支払できます.このブログに触発され,単純な構造のシイタケは作るようになりましたが,n.blood宗家のシイタケの素は,目にして参考にさせていただきたいと思います.

自分の中でも,深さを変えてみたり,フィンと中板の幅を変えたりと,いろいろなアスペクト比で試してみたのですが,フィン自体に複雑な模様が施されている場合には,最適な(というか,いい感じに見える)アスペクト比も変わってくるように思えるので,宗家のシイタケを実際に手にして自分なりに調べてみたいと思いました.

どうでもいいことですが,シイタケを作る際には,複数(通常四つぐらい)を同時に組んでいき,四つ目が終わるころには最初の接着剤が乾いている(気がする)ので,作業的には効率がいいようです.複数作るのは,苦行かもしれませんが(笑).
  1. 2016/04/09(土) 01:49:24
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

しんごaikoさんへ
 どもん~!おはようございます!
積層プラ板の曲がり、、、嫌ですよねぇ~!笑
原因の大半は、シンナーの揮発なんですが、もう1個くわえると、、
こういう時のために万力が必要なんですが、、、
自分の作業机を持つお父さんも少ないため、あえてそこは書きませんでした!
ほんで、、、
「しいたけの素」ですが?
恐らくは、シンゴちゃんと同様の意図で申し込みをされてきた人も多いと思います、たぶん、実物を見る機会は、なかなか無いので?
百聞は一見にしかず、、、で、購入した人だけが、理解できると思いますねぇ、、この細かさになると正直、「手」ではほぼ不可能です!www
気が向いたら、オーダーしてみてくださいね!
あ!「価格」の質問ですが、、
2cm~3cmは、2500円で3cm~4.5cmが3000円、
ともに、8枚セットなんですが?
しいたけの枚数がもっと欲しい場合(幅のアルしいたけ製作用)、、、
その枚数に応じて、価格が変更になります!

やすりがけさんへ
 どもん~!
展示会、おかげさまで大盛況でして、、、
応募の時点で、正直、ヤバイなぁ、、と感じてたんですが、、
やはり、今のところキャンセルもほとんど出ない感じで?
懇親会の人数を考えると、諸手を挙げて喜べない状況です、、爆!
ほいで、、、
「しいたけの素」ですが、、、
6月に欲しいとのこと、全然OKですよ!笑
いつまで販売するのか?まだ未定ですが、、
どちらにしても大量生産など出来ないアナログなモノなんで、本当に勉強したい人に優先的に渡せるようにしてます、、、
たぶん、購入者の半数が、「実物を確認」したいのが目的だと思いますので、ぜひっ、じっくり見てみてください!笑
あ!
そうそう、作る際の「注意点」お見事です!
本当は、そういう「サイクル的」な作業でやれば、いいんですが、、
必要数に応じての人が大変ですから、なかなか難しいよねぇ~!
(ともかく、コツは急がない、慌てない事だと思います!笑)
  1. 2016/04/09(土) 08:37:20
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:どうもm(_ _)m

お久しぶりにコメントさせていただきますm(_ _)m
今年も展示会に行けそうにない…不届き物のGen太ですm(_ _)m

それはさておき、今回の記事にある「シイタケディテ」…こちらのブログを拝見させてもらうようになってから、初めて知りました。

で、今年の一つの目標が、「ZとZIIをしっかり作る」ってのを考えてまして、これまでのやれる加工や、新しい何かを…と、そこで兄さんがいつもやってる「シイタケ」行ってみようか!と軽い気持ちで考えていたのですが、今回、かなりいいタイミングで記事が上がり、以前の記事も見させていただきました。

まさか…こんなに困難な道とは…。

それと、コメントされてる方を見ると、「プロが作る刃のの部分をマジマジとみてみたい」

…そうか!そういう使い方もあったか!!
と、目から鱗でした。

ぜひ購入させていただきたいと思いますm(_ _)m


注文は、メールの方に、本文よく読んで行います。

ちなみにZガンダムtake9と、ワイバーンの写真は、毎晩寝る前に見させていただいていますm(_ _)m


では。
  1. 2016/04/09(土) 17:09:57
  2. URL
  3. Gen太 #pYETyF7Q
  4. [ 編集 ]

[title]:

おはようございます!

私も無事参加登録が出来てホッとしております(^_^.)
それにしても550作品!!
ものすごい量の展示会ですね!本当に1日で終わらすのがもったいないくらいの規模ですね!!
今回初参加なので、粗相のないように気を引き締めて参加させてもらいたいと思います。

しいたけですが、やっぱりプロの技を見て見たいというのが本音ですね。
商品はもちろん欲しいのは当然ですが、塗装前、組立前のクオリティというのがどんな感じなのか?是非生で見て見たいです。
ですので、私も購入させていただきます。
楽しみですね(#^.^#)
  1. 2016/04/10(日) 08:37:31
  2. URL
  3. lost one #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんいちは(^^)/

うお!
兄さん作製のしいたけを、、、、しかも「素」を、、、、
マジマジと、手に取って、、、好きなだけ見れる?!
なんて夢のような話でしょうか(*ノωノ)
そんな機会を逃す手はありません!
早速、、、、申し込みをさせて頂きます。

しかし、、、注文が殺到するんではないですか??
ただでさえ多忙な日々でしょうに、、(;'∀')
展示会準備にご自身の製作、、、、プラス、恐らくは皆の勉強の
ために始めたであろう「この発売」!!
お身体だけはご自愛下さい、、、m(_ _)m
まぁ、、と言いながら、僕も注文させて貰うんですがね、、(笑)(;^_^A
  1. 2016/04/10(日) 08:54:55
  2. URL
  3. とみさぶろう #Cv2s2L.A
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gen太さんへ
 どもん~!!
ごめんなさい!遅くなりました、、、
>今日は、1日、もちゃんの相手でバタバタしてました、、汗
さて、、、
今年の目標の「Z・ZⅡ」ですかぁ?!
どちらもカッコイイMSですよねぇ~!僕も大好物です!笑
ウチの拙作なんかおいといても、、、
Gen太さんらしい、かっちょいいの期待してますよ~!!
>完成したら、絶対報告にきてください!
あ!
それとご注文のほう、了解いたしました!!
生しいたけの素、ぜひっ、楽しみにしててくださいね!

lost oneさんへ
 どもん~!
ですよねぇ~~!!
正直、少し少なめに書いてます、、、
なぜかと言うと?「一般サポーター枠」に、1人のモデラーが何体おくのか、コチラでは把握しきれませんので、ザルで数字は書いてます、、、
たぶん?550~600は並ぶと想像してますが??
ともかく、見るだけで、勉強になるのは間違いなく、とんでもなく楽しい時間が待ってると思います!
あ!
そうそう、、、、
「しいたけの素」ぜひっ、ご注文お待ちしてます!
生でこの機会にご覧になってみてください、、、
画像とは全く別な「感触」を得るチャンスだと思いますよ~!
(百聞は1見にしかず!です!笑(o^∀^o))

とみさぶろうさんへ
 どもん~!!
はい、、、今回、ご注文の皆さんは、みんな同じ目的だと思います、、
僕も、だいぶ「しいたけ」から離れてたんで、、笑
忘れてましたが、、、
もう、みんな自分でこさえるのにも慣れてきた頃ですし、、、
あとは、、、
「パーツ」さえあれば、自分で工夫して、自分なりの表現が出来るだろうなぁ、、と感じてます、、、
ただ、何かを思考したり想像するよりも、、、
生のパーツを手に、色々な組み合わせや、角度や方向で、どんな風に見えたり、使えるのか?考えるのが楽しくなります!!
1個の技術をつきつめていくと、見え方は無限の可能性があるよね?
例えば、、、
同じコトブキヤのアフターパーツを使用してても、使うモデラーの個性で、全く違う印象を受けるでしょ?!
つまり、同じMGのザクを購入しても、作り手のキャリアや経験地の違いは如実に現れます、、、
なので、購入することが「目的」ではなく、、、、
購入後の「思考時間」の<濃さ>が、とみさぶろうさんが払う代償です!
3000円のプラモを100円分楽しむのか?
10万円分楽しむのか?それは、、、購入者のセンスとアイデンティティーが握っており、そこの部分を皆さんが、楽しまれるのを、僕は期待してやみません、、、
(まぁ、買うほうの勝手なんで余計なお世話ですが、、、爆!!)
なんにしても「チャンス到来」です!
ぜひっ、生で「ガン見」して、その可能性を追求してみて下さいませ!
  1. 2016/04/10(日) 21:40:22
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

これはすごい!
「真横に引く」、「防波堤」など
長年にわたる経験と知恵の賜物を
丁寧にわかりやすく紹介してくださって感謝ですー
ありがとうございますー!

僕もプロの仕上げられた現物を見たいですし
こちらをお手本として
自分でも制作にチャレンジしてみたくなりますねー
素晴らしい教材だと思いました!

たぶん注文が殺到して
発送までに時間がかかるかもですけど
ゆっくりと待ちますのでよろしくお願いしますー!
  1. 2016/04/11(月) 02:59:03
  2. URL
  3. phantom #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

やっぱりみんな教材として欲しいんだなぁ…僕もそうだし。
きっとコレをみれば、どこまで仕上げればあんなシャープな造形になるのか、という指標になりますね。
最初は混み合うだろうから、ちょっと間を置いて注文した方が良いのかなぁ(´Д` )
  1. 2016/04/11(月) 20:11:43
  2. URL
  3. 豆タンク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

先ほど注文メールさせていただきました!

もうね、教材とか以前にn.blood製の品物を手元に置いておけるチャンス!!
ずっと憧れだった兄さんの手作りしいたけ!!
この機会を逃す手はない!と注文しました(*´▽`*)

届いたら、額に入れて作業机の前に飾らせていただきます(*´ω`)/

もう毎日眺めて模型弄りモチベーションアップ!!と有効活用させていただきます!!

では、ヨロシクお願いしま~す。
  1. 2016/04/12(火) 14:39:58
  2. URL
  3. Fino(フィノ) #OsUMKdiU
  4. [ 編集 ]

[title]:

phantomさんへ
 どもん~!
いえいえいえいえ、、、
あくまでもビギナーさん向けなんで?
phantomさんが気にするような記事じゃないですよ~?!笑
ここに記載した注意点は、プラ板工作を日頃からやってるモデラーさんなら、ほとんど常識的なものばかりなんで、あくまでも初心者の人が、困らないためのものです、、、
ほいで、ご注文いただきありがとうございます!
とりあえず明日には、発送しますので、楽しみにしていてください!

豆タンクさんへ
 どもん~!
どうなんすかねぇ?
出来れば、皆さんの模型に何らかの形で使用してもらえたら個人的には、嬉しいのですが?たぶん、眺めて楽しむ人の方が、多そうですね?笑
まぁ、、、積みプラ同様、持っていることで色々なアイディアが浮かんでくれたら、模型に使用されなくても、意味は、あるかもしれませんね?
ちなみに、発注は気にせず、気が向いたらメール下さい、言うほどこんでないですし?僕は仕事早いすから!笑

マメさんは、最近サザビーマニアが順調すね?!
いつもRT楽しいに見ています!!
そうそう、、、
今年の夏過ぎは「ニパ子」が熱いよぉ~~!!!ウフ

Finoさんへ
 どもん~!
いや、、、「額に入れて」とかやめましょう~!
そもそも書いてある通り単なる「しいたけの素」なんで、言い換えればグザイにすぎませんから、そんあ大袈裟なものでもありません!
ただ、、、
そうすね、モチベーション維持とかには、役立つかもしれない?!
なんだろう、、
そういう役目のパーツがあってもいいかもね?!
ところで、、、
「ニパ子」ブーム到来!どうしよう、、、
戦車道は我慢できたんですが、、、?!「ニパ子」は、どうにも我慢ならんでした、、、そもそも、女子のフュギアなど、1度もやったことがないもんで、今からどんあ「衣装」にするか?激しく考察を繰り返してます!
絶対誰ともかぶりたくない!笑
Finoさんには、さっそく「ニパ子クラブ」に入会していただき感謝であります、一人でやってもおもしろくないしね!
daiちゃんとか、みんなもなんかノリノリだったから、展示会当日凄く楽しみです!>はっちゃけましょう~!!ブヒ!
  1. 2016/04/12(火) 16:40:28
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、こんばんは。
ブログ更新されて、楽しみに記事を見ると、どひゃーっと大汗。
拙作、人馬兵プロマキスの画像が〜 まったくもって嬉し恥かしです。掲載いただきありがとうございました!
全日本旧キット王選手権、秋に向けてとても楽しみにしてます。当日本番に向けて、今後ともよろしくお願いいたします!
  1. 2016/04/12(火) 19:23:43
  2. URL
  3. ti0719 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ti0719さんへ
 どもん~!部長遅くなりました、、、汗
(せこせこ内職に励んでました!(ノ≧ڡ≦)てへぺろ)
見ましたよ、、、
「プロマキス」>実は、超絶好きなプラモ!イヤン
勿論、現時点でこれが部長の「本命」かは、未定だとは思いますが?
ともかく、、、かっちょいいので載せたくて、、、笑
今年も、選手権は激熱な感じになりそうですが、、
秋のイベントまで、お互い楽しく盛り上がっていきましょう~!!
  1. 2016/04/15(金) 05:28:07
  2. URL
  3. 兄さん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/22(金) 10:39:49
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

兄さん、

ごんばんゔぁ〜(´Д` )
仕事で忙殺され、プラモどころじゃないけど、それでも能天気アロハ男マイクです。
えええ、もうね、0.3mmのプラ板すら重く感じる今日この頃でございやしてね。

うーむ、、、
シイタケ、、、欲しいぃ〜(=゚ω゚)ノ
と、心から叫んでます。。。

でも!!
だがしか〜し!!

マイクはまだ修行中であり、そんな高貴な物を使わせてもらうワケにはいかんです(´Д` )
きっと買っても、神棚に飾って終わりそうッス( ̄▽ ̄)

自分で満足でき、兄さんから「お、お前、、、や、やるじゃねーか!」って言われる様なシイタケ栽培出来るまでマイクは暫くプルプルしながら我慢します(T_T)

さあ、今年も残り半年。。。

そろそろ恒例の「悶絶期間」突入ッス。(つД`)ノ

  1. 2016/04/22(金) 20:50:12
  2. URL
  3. マイク #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

兄さんこんにちはー♪(  ̄▽ ̄)
しいたけ無事に届きましたー
すぐオーストラリアに行かなきゃだったのであまり触れなかったんですが(T_T)
ちなみにフライスマシンとゆーものはあの「しいたけの素」のアウトラインの加工を全てできるものなのでしょうか??バリ取りの為のヤスリがけだけ、兄さんがしてくれていると言うコトでしょーか?

それといつも気になってたんですが!プラバンを切り出すとき、Pカッター使うと言うを文字よく見るのですが、ぼくの感覚だとV字に切れてしまって使いづらいと言う印象なんですがpカッターのほうが正確にきれたりとか
あるんでしょーか?!
  1. 2016/05/12(木) 19:07:21
  2. URL
  3. しんごaiko #-
  4. [ 編集 ]

[title]:初めまして

初めまして!!N兄さんの作品をぜひとも生で見たいので千葉しぼりに参加したい思っているのですが…私プラモは作ったりはしないので見学だけでも出来たりしますか?
  1. 2016/05/15(日) 18:47:14
  2. URL
  3. はたはた #i1.8zOFY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/393-4fcde7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ