このブログは人体に悪影響を及ぼす恐れもあります!!ご注意ください!

# ■「卓配置並びに当日の時間表」

    




お待ちどう様でした~!



 はい、、


いよいよ、本番まで残すところ10日となりましたが?!
皆さま、準備の方は、いかがでしょうか?!




本来、10月頭に、「卓配置」並びに、内部詳細の発表予定でいたのですが、、、
けっこうギリギリまで、「出る」「出ない」「やめた」など、、
沢山の対応処理に追われており、卓配置図の調整が遅れましたことをまず
謝罪させていただきます、、






楽しみにされていた皆さん



本当にお待たせしました!






と、言うことで、本日は、当日の「タイムスケジュール」並びに、「卓配置」の方の詳細を
ご案内させていただきます、、、




なお、事前に申し上げさせていただきますが?!
前代未聞の展示数となります、恐らくは想像をはるかに超えた展示数なので
非常に、卓配置図も見ずらく、極力、分かりやすく、シンプルに配置はしておりますが
数が尋常じゃないため、「UP画像」をまじえて解説させていただきますが??
多少のお見苦しい点につきまして、プロのイベント会社が運営する展示会ではない事を
踏まえて、ご了承いただければと思います、、、
よろしくお願いいたします













「タイムスケジュール」




〇場所  東証会館  浅草橋駅徒歩 10分>詳細はコチラ

〇会場予定時間   AM10:30~PM5:00

〇懇親会開始時間   PM6:00~11:00




AM9:30~  搬入(一般サポーター枠並びに選手権枠ともに)

AM10:30  開会式(兄さんからの注意点並びに開会宣言)

PM12:00~ 審査員様による審査開始

PM 2:00~ 審査終了 

PM 2:30~ 別室にて、開票並びに、順位発表準備

PM 3:00~ 選手権の上位入賞者並びに審査員特別賞の発表

PM 4:00~ 撮影タイム及び最後の交流時間





以上のような流れになってます。
(あくまで全てが、問題なく進んだ場合で多少の誤差はあります。)



まず、朝、展示会場にお越しになり>9時半までに会場入りできるようお願いします。
10時半までに必ず、展示を終えて、「受付」も終わらせてください。

>「受付」で、昨年同様、展示後の不要なお荷物及び、手荷物を預かります。
 (くれぐれも書きますが?必要な物、金銭などは必ず自分で所持すること!!)

※1個前の記事に「もう1度全文、目を通しておくこと!」忘れ物はしないように!!

「受付」を終えたら、一般の観覧のお客様方が、入るのですが?
なるべく早めに、画像撮影に入るのがお奨めです、いちよう、会場は昨年の倍のキャパシティが
ありますが、単純計算で、今回、600作品以上が並ぶので、とても撮影する時間はありません!
挨拶は、後回しにして、「欲しい画像」はできるだけ早目に撮影するのがお奨めポイント!




IU6JdxNu-002.jpg




当日は、「腕章」を付けた千葉しぼり撮影隊が展示後すぐに


撮影に入ります、「腕章」を付けてるスタッフが撮影中は、


出来るだけ<優先>してあげて下さい。


ご協力お願いいたします!!





お昼は、近場で適当にとってくださいませ!>来る前に各自、事前にチェックよろぴこ!


PM12:00~2:00まで、メーカーさんや、特別審査員様による、選手権への
審査が行われますが、審査員の方は、撮影隊と同様「腕章」をされてます、、、
作品の観覧中でも、審査員の方が作品を審査する時は、みんなで協力して
ちゃんと作品が見てもらえるよう、助け合いでお願いいたします


VPptQoL8-002.jpg



審査員の皆さんの票は、別室にて、しぼりスタッフが開票し、3時に始まる
「審査結果発表」に準備するのですが??


今回、ツイッター見てても、「一般サポーター枠」にも素晴らしい作品が多く
選手権とは別に、千葉しぼりから「敢闘賞」を10名選出して表彰させていただきます。
なので、一般枠のみの参加者の皆さんも、楽しみにしていてください!!
(兄さん&マーベリック&マサキの3人で選ばせていただきます)



「審査結果発表」(PM3:00スタート予定)

全ての審査が終了し、いよいよ審査結果の発表となるわけですが?
各、審査員様方から、全体の印象や、気になった作品などのお話を交えて
審査発表が進むものと思います、必ず3時までには、会場に戻り、
審査発表の際には、お互いの健闘をたたえて、大きな拍手で迎えてあげよう~(๑•̀ㅂ•́)و✧



★メーカー賞

 MAXファクトリー賞
 Hi-Qパーツ賞
 ウェーブ賞
 ガイアノーツ賞
 ベルテクス賞
 ゴッドハンド賞
 クレオス賞
 モデルグラフィックス賞
 スケールアヴィエーション賞

  各1名 9名様



★ゲストモデラーズ審査員賞

 MAX渡辺賞
 ワイルドリヴァー荒川賞
 NAOKI賞
 オオゴシトモエ賞
 松本州平賞
 mat賞

  各1名  6名様


★千葉しぼり敢闘賞

  全部で10名




★選手権総合得点による上位3名の発表!!
  

  「優勝」「2位」「3位」の各3名



A9vFj_0U-001.jpg






合計で、28人の方が受賞されることになると思います、、、、

本当はね、40名ぐらい選出したいのは山々なんですが?
なにぶん1時間以内に、発表を終えないといけない大人の事情もあり、そこら辺は
ご理解いただけますと助かります!!



審査発表が終わると、閉会まで1時間、楽しい楽しい、交流タイムなんですが?!
1時間しかありません、、、


受賞された方と話したり、以前から付き合いのあるSNSの友人たちと話したりも
いいのですが?!
会場には、皆さんが自由に使える「作品撮影箇所」が2か所(背景紙あり)設けて
ありますので、その時間に、記念撮影など楽しまれても盛り上がるかと思います!


5時から、片付けが始まり、5時半「完全撤収」です!!
作品の大きな方や、片付けが大変な方は、時計を見ながら、5時半には会場を出られるよう
尽力いただけますと助かります!



以上、ざっくりとしたタイムスケジュールですが?!
何かわからないことがあれば、ご遠慮なくご質問ください!





yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

★大変だ!!「トラブル」で遅刻した~~!!

はい、昨年も書きましたが、遠方からお越しの場合、思わぬ道路事情や
交通機関の乱れ、家族連れの場合など、様々な問題が起きます、、、
最低でも、11:30ぐらいまでに、搬入いただければ大丈夫なんで、
慌てずに、お越しください!!

なお、12:00過ぎる場合には、展示は可能でも、「審査」の方は、
割愛させていただく場合もありますので、あらかじめご承知おきください!


yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy






★あ!そうそう~~!

閉会後「懇親会」への移動ですが、、、
駅で言うと、一駅で、しかもアキバ駅から歩いても3~5分で到着してしまいます!
昨年と違い、人数がとんでもないので、今年から、入った人から
「先に飲んでてもOKルール」を採用しますので、早くビールにありつきたい方は
移動を急いで良いかもね?!
「乾杯」は、、、
僕らが全て片付けて、宴会会場に到着してから、改めてお願いすると思いますので
約250人ぐらいになると思いますが?盛大に盛り上がっていきましょう~♬
(つうか、結婚式かよ?この人数は、、??爆)



s_00gi-001.jpg


★秋葉原 「柚柚」~yuyu~ >詳細はコチラ













卓配置図




まず、最初にお願い、、、、
準備出来次第、ツイッターでも流しますが?!


会場は、600平米あり、14.5m×36mです、、、非常に広いです、、、
なので、、、、、





各自、必ず携帯に


ダウンロードするなり


コピーして持ってくるなりして


事前準備をお願いいたします!




今、「卓配置表」を貼りますが?
スマホなどで、画面拡張しないと、ほとんど見えません、、、、
仮に、会場に見取り図を置くにしても、遠方からだと見えなくなり、
張った壁に、人が集中して「大混雑」となる恐れがあるため?
会場に、見取り図は置きませんので、くれぐれも必ず各自で用意して
お持ちになってください!!
(参加する場合、そういう部分の皆様のご協力が重要なのです!)


ホント、忘れずにお願いしますよ!!







★図面(1)


^1E2C377F56DEA7234425B8C34376FD3CEF71D02CBCADA085B3^pimgpsh_fullsize_distr-003


★コチラの図面は、実際の現場の配置図で、およそ内部はこのような仕訳になってます。







★図面(2)


^D703D572674B837C409D212D56090A762673C1F88EE63D6B8E^pimgpsh_fullsize_distr-001

★卓の部位をUPにしたディフォルメの見取り図で、各番号が、展示されます皆さんの番号です。
色分けされてる部分は、「1テーブル」単位で表示されたもの。











>図面(1)の一般サポーター枠が、「緑色」の部分ですが?

いちよう、スマホをお持ちでない人の為に、拡大図も掲載しておきます。



^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-007

^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-008









>図面(1)の旧キット選手権枠が、「あずき色」の部分ですが?

いちよう、スマホをお持ちでない人の為に、拡大図も掲載しておきます。



^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-009

^379799D7EA31541CFAD2BC5CDCDCCFE47479B67778FDE63884^pimgpsh_fullsize_distr-010





で、、、、問題は、、、



自分が、何番の枠なのか?


なんですが、、、




以下をご参照ください。




★一般サポーター枠番号表


^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-011


上記が、各自の「卓番号表」となります。


非常に見にくいと思いますので、いちよう「拡大画像」を掲載しておきます。



^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-006
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-007
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-008
^E0C1DE9FDD0799B0CA4EB7E96426B88F3396AA2A74AA404BCA^pimgpsh_fullsize_distr-009


一般サポーター枠のエントリー数は、106枠あり、一人3作品置くと、、
概ね320作品前後となるかと思います、、、










次に、「選手権枠」の番号表ですが?
コチラになります。



^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-005

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-001



コチラもまた、大変見にくいかと思いますので
UP画像の方、掲載しておきます、、、




^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-006

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-007

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-008

^E1CCBAAEAC18ECFAFABECFF74D5727D1039873F77FE4648F19^pimgpsh_fullsize_distr-009

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-003

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-004

^87221F194EBA31EC025A49781B9B63AD047E3B8032B2B2B3CA^pimgpsh_fullsize_distr-005


エントリー数だけで、191枠あり、複数体展示される方もおられますので
軽く200はこえてくると思います、、、



非常に、数が多く、展示の際も大変だと思いますが、、、
譲り合って、大人的に対応いただければと思います!!






なお、「一般サポーター枠」においても、「選手権枠」においても、
明確な「展示の線引き」はしてありません。
簡単に「付箋(フセン)」にて、おおざっぱに、場所指定されてあります、、、


恐らくは、団体申し込みの場合は、左右が知り合いであれば、多少の
「はみだし」も両隣の許可(お友達からOK)が出れば、特にうるさいことは
言いませんので、お1人でお申し込みの方でも、少しサイズが危ないなぁ?
な方は、両隣の展示が終わってから、ちゃんと許可をいただいた上で、
誰にも迷惑が掛からぬよう、展示にご配慮下さいませ。


特に、よほどの「サイズオーバー」でない限りは、コチラサイドでは、何も
言うことはないと思いますが、皆さん大人なので、その辺は、常識の範囲内で
お願いしております。





最後に、もう1度書きますが??!


①まず、会場の図面(1)と(2)をコピーすること、もしくは携帯に保存。

②自分が何番で、どこら辺のテーブルなのか?事前に把握してくること。

③作品カード、懇親会整理番号、今回の会場図面を必ず出発前に確認のこと

④細かい部分は、この記事の前記事にて、手荷物のチェックをすること。



以上です、、、



泣いても笑っても、あと10日です、、、、
作品の準備、展示品予定の手直し、手荷物のチェック、各自、最高の「祭り」を
楽しんでもらえますよう、くれぐれもお忘れ物が無きよう、万全の準備でお越し下さいませ!








千葉しぼりメンバー全員で、皆様のご来場お待ちしております









ほいじゃ~~のぉ~~~!!!











スポンサーサイト

コメント

[title]:

兄さん,久方ぶりです.

昨年もすごいと思いましたが,今年の盛り上がりは尋常ではないですね.それだけに,運営する側の兄さんや千葉しぼりの皆様の労力が大変になっているのがよく分かります.本当に参加したくなりますよっ!

それはそうと,ツイッターで兄さんの展示会参加作品を拝見させていただきました.現行とは異なる解釈のそのたたずまいは,まさに漢のMSという感じがしましたよ.まさかあの削り込んだ頭部がああなるとは夢にも思わず....現物を見たかったです.

気が早いですが,来年のこの時期は近くにいる可能性が高いので,その際にはぜひ参加させてください.
展示会のご成功を祈念いたします.
  1. 2016/10/27(木) 01:48:25
  2. URL
  3. やすりがけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nblood.blog67.fc2.com/tb.php/404-4a819a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

n.blood (n兄さん)

Author:n.blood (n兄さん)
■プロフィール
HN:n兄さん
当ブログの管理人の兄さんです、楽しく気ままにをモットーに色々な模型の制作記事を書いてます!!

■CAUTION
当ブログはエロコメ対策のため、URLを入れたコメントを書けない設定となっていますので、コメントの際、ご注意下さい!!

# 最近の記事

# コンペ情報!!

^http://shiborievent.blog.fc2.com/

「全日本旧キット王選手権」<第3回千葉しぼり展示会> ALLジャンル異種格闘技戦による、旧キット模型の祭典!! 今年の旧キットを制するのは、果たして誰なのか?!

# ブログ内検索

# フリーエリア


まとめ